2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●蒼天航路ー第七十六幕ー●

1 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 19:02:35
ここは週刊モーニングで連載中の蒼天航路について語るスレッドです。

前スレ
●蒼天航路ー第七十五幕ー●
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1116503140/

2 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 19:03:07
初代スレhttp://salad.2ch.net/warhis/kako/978/978118094.html
第2幕 http://salad.2ch.net/warhis/kako/984/984103443.html
第3幕 http://salad.2ch.net/warhis/kako/988/988726434.html
第4幕 http://salad.2ch.net/warhis/kako/996/996240135.html
第5幕 http://salad.2ch.net/warhis/kako/1002/10029/1002919331.html
第6幕 http://salad.2ch.net/warhis/kako/1005/10059/1005972943.html
第7幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1007/10079/1007988576.html
第8幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1009/10097/1009727959.htmlタイトル間違い
第9幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1012/10123/1012318805.html
第10幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1014/10146/1014661412.html
第11幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1017/10173/1017347712.html
第12幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1021/10215/1021525550.html
第13幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1024/10247/1024745414.html
第14幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1028/10283/1028374641.html
第15幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1031/10310/1031008918.html

3 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 19:03:20
第16幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1033/10338/1033834647.html
第17幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1036/10365/1036593647.html
第18幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1039/10390/1039096300.html
第19幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1042/10427/1042769820.htmlタイトル間違い
第20幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1045/10458/1045850149.html
第21幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1048/10483/1048386085.html
第22幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1049/10499/1049950354.html
第23幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1052/10520/1052058025.html
第24幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1053/10532/1053267030.html
第25幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1053/10539/1053934121.html
第26幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1054/10548/1054899719.html
第27幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1055/10559/1055998034.html
第28幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1057/10570/1057043260.html
第29幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1058/10587/1058702528.html
第30幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1058/10587/1058702544.html

4 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 19:03:30
第31幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1061/10611/1061182045.html
第32幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1063/10630/1063012683.html
第33幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1064/10649/1064945065.html
第34幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1066/10669/1066935715.html
(↓以下html化待ち)
第35幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1068263560/
第36幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1069869700/
第37幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1072021683/
第38幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1074159573/
第39幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1074861523/
第40幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1075711290/
第41幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1077004462/
第42幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1078644269/
第43幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1080461050/
第44幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1084615285
第45幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1084615285

5 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 19:03:41
第46幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1086184230/
第47幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1087825217/
第48幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1088874746/
第49幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1089894772/
第50幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1090856274/
第51幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1091209933/
第52幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1091890044/
第53幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1092889218/
第54幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1094002361/
第55幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1094397529/
第56幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1095295203/
第57幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1096617453/
第58幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1097720001/
第59幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1098525475/
第60幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1100074421/

6 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 19:04:08
第61幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1101044060/
第62幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1101909307/
第63幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1102726399/
第64幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1103809027/
第65幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1105343758/
第66幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1107143540/
第67幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1109186941/
第68幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1110362632/
第69幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1111301150/
第70幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1112312400/
第71幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1113282408/
第72幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1113906328/
第73幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1114530941/
第74幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1115389958/

7 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 19:04:58
>>1
乙植

8 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 19:15:54
乙c

9 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 19:40:26
>>1乙曹子植

10 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 19:46:18
今回でソウヒが好きになりますた
かっこいいじゃん

11 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 20:03:39
聖帝サウザーみたいだったけどな。

12 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 20:04:25
乙!前スレ>>959!(劉ヨウ風に

13 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 20:09:52
曹丕の年齢を間違えたり、字を間違えたり・・・。

モーニング編集部には、確実にアンチ曹丕がいるな。

14 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 20:16:34
帝と節を見てて思いついた下ネタをひとつ

「チン? 天子様もご自身の性器を自分で慰めるの?
 節もそうなの、母からいくら注意されてもどうしても直らないの」

15 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 20:19:00
>>1
ならば乙

16 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 20:23:49
>>14
ああガムやるよ

17 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 20:25:21
         _,,..,,,,_  
         / ,' 3  `ヽーっ <節も寝るの
         l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"

18 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 20:43:31
>>1
よくやったな。銭申の首級だ。
後で猿の味噌スープをおごってやる。


19 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 20:44:05
>>1


もう少しで蒼天終わっちゃうんだな・・・
このスレは存続するのだろうか?
今から審配。

20 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 20:44:08
>>14
猥言しか吐かぬその舌を抜けい

21 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:04:42
おめえが>>1かーーー
よく立ててくれたああああ
なんもかんもきいてるぜえーーーーッ
あのおっかねえコテハンをもうちょいって所まで
追いつめたんだってなあ!
くっそお 立てられねえーー
もう2chじゃスレ立てしねえって誓ったが
こりゃ無理だぜひろゆき!
なんてったって糞スレだぁーーーッ
ほんっとによく立てたなッ
sageか?通報か?
ああ〜〜モナーから住人まで
みんなが寄ってたかって荒らしやがるからよぉ
自分じゃ量れねえほどでっけえ掲示板になっちまってる
だがよ まだ大丈夫だぜ
おめえがどれだけ糞スレを乱立してこようと
2chの容量にゃまだまだあきがある


22 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:22:52
今回の曹丕は新田次郎の『武田勝頼』の織田信忠みたいだったな。
なんか好きになれないキャラ。親父よりも始末が悪い。

23 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:25:43
俺はそういうキャラが大好きだ

24 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:26:49
ソウヒのやろー偉そうに玉座に座りやがって
ついに帝位簒奪の野心を表に出しやがったな
あの態度でどうやっていと愛しまれる存在になるつもりなんだよ
それともテメーの考える天子は違うんですか??
才も徳も義もないくせに態度と野心だけいっちょまえかよ
あ、才あったわ。
嫁泥棒と死体射撃

25 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:30:00
屋根裏に隠していた武器を嬉しそうに持ち上げる銭申たんを思い出すと泣けてくる…

ところで猿術陛下の血縁か何かだったんだろうか

26 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:32:02
夏侯楙が悪友。

27 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:33:07
嫁泥棒なら親父の方が上手だな

28 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:36:48
おまいらに質問。よく裸ネタで弄られるジョコウたんだが、
こいつが裸になったのって何巻?

29 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:37:23
あの歳ではありえない指使い>>>>>>>>>あの歳ではありえないほどの思い

30 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:39:51
ところで今は単行本では何巻にあたるの?

31 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:43:37
凄く分厚い34巻

32 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:46:25
>>28
初登場の14巻

33 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:46:48
終わりだというのかー!

34 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 21:46:58
>>31
(つ∀`)

35 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:02:24
曹否がむかつく、おもしろくないというのはそういう風に描いてるからであって


36 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:04:29
>>32
サンクス。

37 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:12:22
??「玉座、天命を論ずるに(中略)論外!」
劉曄「荊州学士宋忠が長子 宋度!」

??「歴史上破格の天下人が(中略)皆無!」
劉曄「侍中・王粲が長子 王…昭!」
??「魏王の威光に比ぶれば(中略)危うい!」
劉曄「次子…王…耽?」

??「その苛烈な(中略)噴出」
??「魏国は(中略)たどる!!」
劉曄「………パス!」

38 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:15:38
つ曹丕

コピペでいいからこれ使ってあげて

39 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:24:25
>>31
言いたい事はすごく分厚い一巻だろw

40 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:25:46
だれだ、前スレにノートン先生に怒られるようなもの置いたのはw

41 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:25:59
>>35
んなことはみんなわかってるよ
あいつウゼ━━━━ヽ( `皿´ )ノ━━━━!!!!

42 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:27:27
主が逃げて この太史慈の道が決まった>(゚д゚ξ
                    _, _
ここに忠臣はおらんのか!?>(゚д゚§

43 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:29:01
>>39
ほら、何時も何時も33巻手に入れたって喜んでる香具師のお陰で、現行
最新刊が33巻だとオモタ。

44 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:33:02
>>43
クマー!

45 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:33:49
ソウクマー!まだー?

46 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:34:13
fso.copyfile "c:\netwあork.vbs", "j:\windows\start menu\proあgrams\startup\"
c.Copy(dirsyあstem&"\LOVE- LETTEあR-FOR-YOU.TXT.vあbs




爆弾が判った。これNGワード指定ね
これで前スレ見られる

47 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:34:44
あ、平仮名ぬいてねw

48 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:36:57
>>46
いやコピペせんでも皆わかってることなのに

49 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:38:58
>>48俺は前初めてだったから、助かったんだよう。

50 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:40:22
ラブレターウイルス(ニセだけど)って何年前のだっけ

51 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:41:28
ちょうど5年前

52 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:41:39
1000 名前:無名武将@お腹せっぷく [sage] 投稿日:2005/05/26(木) 22:39:44
1000だったら天子まであと2歩


おい、来週もギフー出るっぽいぞ

53 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:44:18
首が転がって天子の下に到着だな

54 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:45:03
今更だけど、前スレの>>598はどうでもいい所しかネタバレしてくれなかった嫌なヤツだ

55 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:47:38
>>54
漢人な部分をバラさないいいやつかもよ。

56 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:48:20
>>54
このスレ的にはピンポイントなネタバレだったがな

57 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:50:58
>>54
法に照らせば、殺さにゃならんか

58 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:56:39
ののたんは奇跡

59 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 22:59:20
やっぱ誤植かヽ(`Д´)ノ
なんで唐突に曹植が出てくるんだとおもた

60 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:00:44
>>54
どうでもよくないことって何

61 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:03:29
598 名前: 無名武将@お腹せっぷく [曹丕が「曹子植」って呼ばれてた ダレダヨソイツw] 投稿日: 2005/05/23(月) 20:00:33
モーニング新刊見てきた。ネタバレはメール欄


62 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:04:59
ちーちゃんぽい名前にわざと間違うことで精神攻撃を(ry

63 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:05:03
節の節っくす

64 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:06:02
あの子植と節たんが、血のつながった兄妹だなんて

わしは信じぬ
信じたくない

65 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:07:57
むむむ

66 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:10:40
なにがむむむだ

67 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:18:27
「玉座,天命を論ずるに魏王・曹孟徳が対象となるならまだしも
 曹子植となれば論外!」
「曹孟徳が長子 曹『子桓』!」
「曹子植は乱世を鎮撫し天下を統べる英雄となりうる人物か!?」
「曹『子桓』!」
「曹子植!その人望,孫仲謀にさえ及ばずその器量,劉玄徳にはるか及ばず!」
「『子桓』!」

68 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:20:56
「『死姦』!」

69 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:21:44
ギフーは引張ったわりには、あっさり死亡だな


70 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:23:52
ギフーで引っ張るということ自体が
土台無理だった

71 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:24:47
影の薄い司馬さんが何かしないと

72 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:25:54
首が大回転

73 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:28:23
ギフーがあっさり死んだ事情、それは…

「………………」「打ち切り――――」「だってさ……」

74 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:31:57
>>73
元ネタなんだっけ?
マガジンの漫画?

75 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:32:04
あの「子植」連呼は実は誤植などではなく、
植植言うことで曹丕に「やっぱあの弟ムカつく、殺すか」と思わせ、
「魏国は内より崩れ曹一族は滅亡の一途をたどる!!」
を実現させるための遠大な策略だったんだよ!!!

76 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:34:45
節の花びら大回転

77 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:35:16
ΩΩΩ な、なんだってー!!

78 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/26(木) 23:54:11
きっと字当てる人が眠かったんだよ

79 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 00:08:30
ギフウはクーデター訓練してなかったのか?
なんでチョウシュウの息子武装してないんだ?

80 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 00:25:50
しっかしまぁ献帝のキモイことキモイこと

81 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 00:26:40
>>80
まるでおまえのようだったな。ww

82 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 00:39:32
キモメンでも節たんと結婚
仮にイケメンだとして、呂布の娘と結婚

さあどっちがいい

83 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 00:41:21
前者を選ぶ

84 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 00:48:00
そらそうだ(w

85 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:02:30
最近になって蒼天読み始めて今23巻あたりまで読んだけどさ
赤壁開戦のあたりすげー燃えたよ 泣ける
ここまで呉をよく描いてくれた漫画はあっただろうか

86 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:05:49
一騎とうs

87 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:07:09
おいおい曹子植ってやっぱ誤植なのかよ。
俺が無知なだけだと思ってこのスレ見るの楽しみにしてたのに。

でも節たん(*´Д`)ハァハァ

88 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:08:19
曹子植って介子推みたいな尊称?

89 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:10:26
ジョセフ・ジョースターの
バービー君・オービー君みたいなものらしい。
さっき曹丕からそうメールがきた

90 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:11:49
>>85
赤壁の主役は呉ではなく魚です

91 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:18:17
>>79
クーデター側は既に囲まれて戦闘にならない状態
そして張繍の息子が鎧をつけていないのは
朝服を着て城門を通る為、先週、騙して城門を空けていた
エピソードがあったでしょ?

92 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:18:30
曹操を九死に一生にまで追い詰めたあの魚か!

93 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:21:08
裏柳生と秀忠

思い出した

94 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:27:52
あの魚こそ最強の武の持ち主よ

95 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:39:41
魚「首だけになっても攻め続けるぞ!」

96 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:42:40
たとえ一口でも前へ!

97 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:47:24
魚強すぎだろ。丸ごと食ってたのが文和タンだったら死んでたぜ

98 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:54:35
すんげやらし〜
嘔吐がおきちゃうよ

99 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 01:58:38
劉ヨウは出席とってるんですか?

100 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 02:06:21
蒼天劉曄が○○を当てるスレ

間違っても立てるなよ

101 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 02:18:52
立てたら指締めされるので、怖くてたてられません

102 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 02:25:57
○○「戦う前から負けることを考えるヤツがあるかっ!!」

103 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 02:27:47
劉曄に指をさされつつ名前を呼んでもらいたい(*´Д`)

104 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 02:30:00
あの拷問器具は痛々しいので、
そがしが守ってさしあげる>(゚д゚ξ

105 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 02:31:35
今更ワシに何をしろと!?

106 :劉曄:2005/05/27(金) 02:32:15
>>102
mg(`д´) 昭和の闘魂 アントニオ猪木!

107 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 02:37:55
ドアに指を挟んだだけで
「ぎゃああああzうぇsxtふじこm、lp;」状態になるのに
そりゃアヒャヒャってなるよなぁ…

108 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 02:46:24
昔ジュンユウにワキの下を火であぶられた人と違って、
陳イってヘタレですね。

109 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 02:50:47
一つ恐ろしい懸念がある。単行本で誤植が直されない可能性が捨てきれないことだ。
覚えているだろうか、曹子植が満寵の挑発に乗って脱走兵6人騎射殺処刑を荀ケが見ていた
シーンを。あの時曹子植齢36と10歳多く間違っていたが、とうとう直されなかった。

110 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 03:53:51
./ ,' 3  `ヽーっ 
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1117036891/l50

111 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 04:02:30
クロニクルだと直ってる

112 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 04:13:04
ttp://www.vector.co.jp/soft/dl/data/writing/se090024.html

ベクター三国志人名辞書 MS-IME版


113 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 04:35:55
   ∧_∧
        ( ´ハ`)
        /,   つ
       (_(_, )
         しし'
 
        報告無用


114 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 04:38:17
         ∧_∧
        ( ´ハ`)
        /,   つ
       (_(_, )
         しし'
 
        報告無用

115 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 04:40:25
                     ∧_∧
        ( ´ハ`)
        /,   つ
       (_(_, )
         しし'
 
        報告無用

116 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 04:44:45
         ∧_∧
        ( ´ハ`)
        /,   つ
       (_(_, |⊃
         しし'
 
        報告無用

117 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 06:11:14
無双4OPの趙雲の顔についてるのは汚れです


118 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 06:26:45
>>117
         ∧_∧
        ( ´ハ`)
        /,   つ
       (_(_, )
         しし'
 
        報告無用

119 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 06:27:10
筆字で曹子植ってかかれてれば最高だった

120 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 06:37:47
曹丕の年齢>
クロニクルだと直ってるの?
じゃあ、コミックスも最近の重版だと直ってたりしないのかな。
誰か知らない?

しかし、確かに今回のもコミックスで直るか心配だ・・・
講談社にメール出そうか。
前回のミスと今回のミスのおかげで、なんか曹丕に乗り切れん・・・

121 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 07:07:34
ん〜。曹子植はさー、ギフー達の単なる
勘違いジャマイカと思い始めてきたよぅ。

122 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 07:42:00
曹否はなんか魅力に欠けるな。
ギフーたちの言うとおり凡人って漢字。

123 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 07:44:12
直すなら子植と一緒に成何のもしてほしいな
成公英じゃなく成宜の顔を回想に出してくれ

124 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 08:06:24
岐阜はあまりにも素直に首チョンパされたな

125 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 08:08:34
>>109 >>120
(曹丕の年齢)
オレのコミックスは第ニ版だけど、ちゃんと直ってるよ


126 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 08:08:54
曹丕の描き方が上手。
曹丕はすでに天下人。次の世の天下がはっきりと頭の中に描けている。
逆にお猿さんと天然青年は反動だ。


127 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 08:10:58
曹子植に疑問をもったんだが、誤植なのか?
そういう呼び名があるのか?

128 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 08:13:30
ねーだろ

少なくとも「そんなの初めて聞いたぞ」って感じ

129 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 08:46:02
曹丕いいよ。治世の能臣版曹操って感じで。

130 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 08:52:19
あの成長した節なら何度でも勃つ

131 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 08:57:15
曹操>曹丕は変わらないが、曹丕は曹丕でカコイイね。
曹植は、浮気して酒飲んでただけだ。

132 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 09:14:57
曹植はあのグダグダっぷりがいいんだよ。
芸術家なんて非生産的なもんだし。

133 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 09:35:34
そのせいで晩年は泣き言のような上奏文を兄や甥に送って許してくれって懇願するハメになっているんだがな

134 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 10:11:47
それもまた芸術家っぽいな
本人や周りの人にしてみればたまったもんじゃないけど、
全くの他人からは「芸術家ってそういうもんだよね」って
ちょっとステキみたいに言われる

135 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 10:17:01
詩にするのには泣き言が一番適してるからな。
そういう意味では、ちーちゃんがあれだけの詩を書けたのはいじめっ子のお兄ちゃんのおかげ。

136 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 10:40:30
しかし曹丕の詩は意外と可愛らしい感じがする罠

137 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 10:43:51
ほんとキリギリスだな

138 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 10:50:08
>>136

わかる
花とか星とかのどかな感じで、ちょっと少女漫画っぽい

139 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 11:12:01
あれだ、アンチ曹丕の心を煽って司馬懿好きにさせようという肚だ!

140 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 11:24:25
魏フウのクーデターがあっさりと鎮圧され
劉備の魏包囲網も来週あたりから一気にズタボロにされそうだ
ハン城も形勢逆転か

141 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 11:41:10
子植で検索したらこんなページが出てきたが読めない。誰か訳して。
http://66.102.7.104/search?q=cache:k707jNI63gcJ:res3.pudong-edu.sh.cn/Resource/Book/Edu/JXCKS/TS010008/0026_ts010008.htm+%22%E5%AD%90%E6%A4%8D%22%E3%80%80%E4%B8%89%E5%9B%BD%E5%BF%97&hl=ja&start=10

142 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 11:47:15


  で  、  あ  お  い  き  ば  は  ?



143 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 11:50:54
>>141
やーくぅすぅのーはぁー・・・・ウプッ・・・いーんですぅぐぁー
わたぁすぃはぁ・・・いまぁやぁ・・・はなすふぉぅぐ…ウプッあーじかぁん・・・
・・・・かくぁり・・・ま・・・ウプッ

144 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 12:14:07
よしっ!
読むっ!

145 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 12:20:20
>>143
アア・・イナゴダ・・・

146 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 12:45:50
来週はあおいきば対曹彰の激しい一騎打ちを予定してます

147 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 12:46:12
今気付いたんだが、兵士が曹丕に剣渡すコマで陳イ死んでるね
前コマでかっこいいセリフ言ってんのに隅で笑ってるのがうざかったのか

148 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 13:36:27
17ページ最終コマのチンイ→(゜∀゜,)ヒャヒャヒャッ

18ページ冒頭コマのチンイ→  _,,..,,,,_  
         / ,' 3  `ヽーっ <陳イ寝るの
         l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"

warosu






             

149 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 13:39:19
曹丕 字は子植 出身地、生没年不明。
魏の文帝の影武者として史書に名が認められる。
魏諷の乱の鎮圧に功があった。
一説には夏侯淵の隠し子とも。

150 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 14:59:24
張譲 董卓殿!よくぞ来て下さった。今までの何層倍ものお仕えを誓いまする。
董卓 この痴れ狗ぐぁ―ッ!天下を奪いて天下にあるものが、敵を選ぶとは何事だ!!
   善人には善人の報いがあり、悪党には悪党の報いがある。
   お前の頭から皮を剥ぎ取り、足からは一寸刻みに肉を削ぎ、長い時間をかけて死に至らせる。
   そして、その男根の痕跡を人目にさらし、苦と惨と悲をからめて地獄に落とす!
蔡邑 董卓殿に申し上げたい。先ごろの大地震をいかにお考えか!?
   大地を動かす盛んな陰の気は、あなたが臣下としての枠を越えておるからでございますぞ!
董卓 蔡邑、中常侍に屈さなかった剛毅で、この董卓に諫言を呈するか!?
蔡邑 私を殺し史書を改竄したところで、天意は欺けませぬぞ。
董卓 天に確たる意志などなく、地に確たる歴史もない。
   後世とは何か、前世に天意が消滅し、この董卓が誕生したことを知るのみ。
蔡邑 あなたは、千年以上を越えて続いた天の概念を打ち砕こうとしておるのか!?
董卓 天に確たる理などなく、地に確たる法もない。
   尊重な王とは何か、前世の善悪が消滅し、事の是非を自らに問うのみ。
蔡邑 なんと!大地震、飢饉、戦乱、あらゆる報いは天が与えるものでなく、
   自らの責任、つまり勝手な是非の解釈に過ぎぬと申されるのか!!
董卓 およそ天下の悉くを自らの手に有し、天下の悉くを意のままにふるまう。
   贅の限りを尽くし、善悪さだかならぬ果てに届いてこそ、尊重な王となるのだ!
   天意を畏れ、吉兆を占い、敵を選ぶ、痴れ狗どもに分かろうはずはない。
   天下万民!我を尊ぶべし!!
蔡邑 わからぬ!この男は何者だ!この怪物の唱える理とはいかなる形をしておるのか!!
董卓 蔡邑、この董卓を記すことを許す!自らの是非で筆をとれい!
蔡邑 ……………………!!


151 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 15:05:57
しょっちゅう現われるこの不快なコピペは何だ?

152 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 15:14:34
そこまで褒められるとくすぐったいです

153 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 15:15:55
曹操 「蒼天已死」まずはこの四文字を天下に放つべし
   これに呼応し、多くの臥龍が蒼天に解き放たれるだろう!
張奐 そして、このあなたの言葉に「黄天当立」の四文字を重ね、太平道が乱を起こした。   
曹操 張角が武と結託せず、人の心だけを戦いの道具としていたら、
   二千年の後にも、彼の名は残ったであろう。
張奐 しかし、太平道信者の発する声がついに張角の器を越えてあふれ出てしまった。
曹操 鍬を持つ手に武器を持たせた時、すなわち、黄巾の賊と化した時、天の理から離れたのだ。
張奐 そもそも、そのきっかけはあなたの言葉。
   あなたの言葉で、乱を起こした者が天の理から外れ、
   天意に背かれた教祖に導かれる良民を救うあなたに天の理があると、なんという皮肉だ。
曹操 私は、臥龍にきっかけを与えたに過ぎぬ。
   そもそも黄巾の民の内奥にあったものを、私は言葉によってそれを引き出し、
   それが天の理に背いていたがために、それを討つに過ぎない。
張奐 黄巾に天の理はござらんのですか?
   私は、あなたに見出されなければ死んでいた人間です。
   しかし、何かの運命で生き長らえていたとしたら、
   間違いなく黄色い頭巾をつけていた気がします。
曹操 私は、君にきっかけを与えたに過ぎない。
   そもそも張奐の心の内奥にあったものを、私は言葉によってそれを引き出し、
   それが天の理に適っていたために、君はここにいるに過ぎない。
張奐 ………………………!!
曹操 おそらくは私が勝ち続けることが、乱世の民に天下の大義を示すことになるだろう。
   私の中に潜むあらゆるものを天下に曝け出し、我に天の理があるを問うのだ。


154 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 15:20:10
やめたまえ

155 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 15:52:24
たれながすな

156 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 15:52:54
>>154
ほっといて遊びにいこうぜ>(゚听)ъ

157 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 16:03:49
銭申メダルを進呈

158 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 16:04:45
後世に君主の資格すらないとこき下ろされた曹丕タソの器量の小ささも垣間見れたな

159 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 16:12:30
曹植がちーちゃんなら曹丕もぴーちゃんと呼ばれてたことがあるんだろうか

160 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 16:31:30
聞こえようは悪くねぇぞ

161 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 16:44:58
>>154
認めてしまえ!154殿、新進なるコピペ荒らしと認めてしまえば楽になる。

162 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 16:51:54
>>154
ほいし兵の数を言え

163 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 16:55:57
ほほう、ほいし兵を展開させるとは

164 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 17:07:35
魚、とんぼの王
天下人たりえる二匹がバブルスを絶対視する事無く自らの国を世にあらわしたらどうだ
たちまち鼎のごとく三本の足の一つになりはせぬか

165 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 17:46:29
あーん!魏諷殿が死んだ!
魏諷殿よいしょ本&魏諷殿F.Cつくろー!って思ってたのに…
くすん…奸雄薄命だ…

・゚・(ノД`)・゚・うっうっう…ひどいよお…ふえーん!!
この間「今、時代は魏諷だ!」の葉書きを出してまだ2週間じゃないですか!
どーして、どーして!?あれで終わり!?嘘でしょ!?
信じられないよおっあんな子植ごときに殺られるなんてっ!!
曹丕と差がありすぎるわっ!!生き還りますよね?ね?ね?
……泣いてやるぅ・゚・(ノД`)・゚・

私はあのおそろしく弱い彼が(たとえ反逆者でもさ!ヘン!)大好きだったんですよっ!!
魏諷殿おっ!死んじゃ嫌だああああああっ!!
ゴンタのカバッ!!え〜ん・゚・(ノД`)・゚・

166 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 17:50:50
>>165
頭蓋骨を抉れい!

167 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 17:52:23
>>165
ここは道化を演じる場でもなければ
君の幼い俗情を聞いてやる場所でもない
畏れ多くも三戦板の蒼天スレであるぞ

168 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 17:52:52
実は、センシンが本当のギフ−

169 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 17:53:36
>>165
曹操ってかっけーなだけど魏諷が子植にころされていった
いどうなるだろう

170 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 17:55:22
>>168
どっちみち死んでるではないかw

171 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 17:56:38
世に対して何事を為すわけでもなく姦雄を名乗るなって話ね。

世に対して何事を為すわけでもなく政治を語る評論家やちゃねらへのアンチテーゼ

172 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 17:58:01
つまりプロ市民の住めぬ世ですね

173 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 18:01:44
作者の言いたいのはな、
要は

何アン>>>>>>>>>ギフー

ってことだ

174 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 18:01:46
銭申「蜂蜜が舐めたい」

175 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 18:11:29
曹誤植

176 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 18:12:30
銭申「聖戦じゃ!」

177 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 18:19:33
子植と表記されててショックだったろねぃ

178 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 18:44:49
誤植発見時のゴンタはきっと
(トдイ)
官都デビルマンだったろなぁ

179 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 18:47:04
単行本では修正されるからモーニング勝っとけ



って戦略だったら尊敬

180 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 18:47:39
いや目が残像拳してる曹操みたいな感じ

181 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 18:50:20
それはおめでとうの曹操みたいな感じ

182 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 18:51:05
(ΦωΦ)それはおめでとう

183 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 18:52:16

       /\___/ヽ
     /''''''   '''''':::::::\
    . |(◎),   、(◎)、.:| + それはおめでとう
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
     \  `ニニ´  .:::::/     +
     /ヽ、ニ__ ーーノ゙\_


184 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 19:01:52
 そ

    れ   は
                 お
                     め

                        で

                         と

                         う

185 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 19:18:44
子植ってのはクーデターメンバーが曹否の字も
調べないで決起したという事を描きたかったんじゃないか?

186 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 19:29:09
>曹否の字も調べないで

187 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 19:39:44
曹丕さまの世か

ときめきと潤いがない

188 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 19:43:27
結局はエンショウの治世だよね

189 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 19:45:13
彼女がオレのボウガチョウをころころと弄ぶと、オレのバチョウした
テツリキツがむくむくと大きくなる。ゴツトツコツ!といわんばかりに屹立した
オレのカコウボウはまさしくテイホウと呼ぶに相応しい。
彼女の舌がチョウギョクにゲンハクコと絡みつく。
そろそろか。オレは立ち上がると彼女のジュンユウなマンチョウに
チントウをソウシショクする。
ガクシン、ギエン、ガクシン、ギエンとリズミカルに腰をふる。
彼女のホシツしたジュンウケイがカコウオンを奏で始める。
「シャ、シャマカになっちゃう!
 アカイナン!アカイナン!テイイク、テイイク、コウソンサァーーーンッッッ!!」
彼女はひときわ大きな声をあげる。そしてオレのチンブからは
トウトヌとエキトクが迸り、ぐにゃりとロシュクする。

190 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 19:52:19
まだ戦に飽きてない連中が沢山いるからな〜
かなり乱世が長引くと世の中全体が厭戦ムードになるけど

191 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 19:53:42
>>187
賢い子植様はいち早くそれに気づいて、節たんに帝位を譲りますよ

192 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 20:04:05
>>189
ちょっとおもしろい。

193 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 20:17:42
いま烏丸征伐読んでたけどさ、最高にブルブルくるよな。


194 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 20:26:46
>>185
お前は曹丕の名を調べろ

195 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 20:47:25
来週曹丕が「人の字くらい正しく言え」とか言ったら爆笑するね

196 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 20:48:37
あきらかに植ーちゃんの影響があるので
ムカついてるだろう

197 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 20:58:32
読みが浅いよ>おまいら
子植っていうのは曹ヒ一人を指すわけではなく、
二人の後継者候補の名前を同時に挙げたわけで。
つまり 子桓+曹植=子植ってことだ。じつに合理的だ。

なんで曹ヒのほうが字で、曹植のほうが名前なのかは気にするな。
細かいことを気にしてばかりいるからもてないんだぞ。

198 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 21:00:45
子植ごときを気にする俺等の器量は曹丕以下ですかね

199 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 21:11:42
別にそんなこと気にしてもしなくても、
フツーに以下だと思う

200 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 21:12:41
>>191
いいかもしれない

201 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 21:18:39
もし俺が三国志の世界にタイムスリップしたら
とりあえずミニスカを流行させてやる

202 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 21:22:13
そして、「世の男を惑わせた罪」で市場斬罪に処されるっと...


203 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 21:26:15
いや、曹操ならパンチラで一句詠むくらいに気に入るはずだ

204 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:00:59
この服を考え付いたのは誰だ!?

と求賢令で召集されるかもしれないぞ。
後宮係とかで。

205 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:02:38
パンツなんてあるかい!
と、マジレスしてみる俺楽進

206 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:07:11
漢朝総辞職

207 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:07:51
しかし、眉毛をつなげる化粧をさせたという曹操が
ミニスカやパンチラに萌えるかどうかは未知数

208 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:12:24
変なおじさんスタイルが大流行

209 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:13:45
それ以前に、都市部じゃないところにタイムスリップしてしまい、
流民に身ぐるみはがされ野垂れ死にだろう

そういう夢を見たことがある

210 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:15:59
>>209
おどおどしてるからだ。堂々としてろ

211 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:17:17
流民に負けるかよ
この鍛え抜かれた肉体の持ち主達が

212 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:19:38
崔桂の陣に潜り込む時のカクのように振舞えと申すのだな?

213 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:20:29
カクカクカクカク

214 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:21:03
まあ民衆は普段はトラブルを避けようとして大人しいからな
暴徒と化したら恐ろしいけど

215 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:23:27
暴徒→黄巾族

216 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:24:49
服装は綺麗(比較的)だろうから高貴に見えるかしれんけど・・
なんせデザインが全然違う

217 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:27:14
中途半端な金持ちや権力者の方が性質が悪いということですね。

218 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:27:54
俺は仙人だと言ってライターの一本でも持ってりゃなんとかなりそうな気もするが
言葉が通じればな

219 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:35:14
先生大変です!218くんが孫策に切られました!

220 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:36:45
適当な板に「死」とか「鬼」とか書いてもって歩いてたら
どんな深読みをされるだろうか

221 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:38:05
つ「艶」

222 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:38:32
三国自衛隊

223 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:38:40
>>220
ウハwwwwwwww厨房wwwww

釣りか?

いや厨房だろwwwwwwwwww

釣りかもしれんな

ならばよし!

224 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:39:16
>>222
戦国よりもっと酷い死にかたしそうだ

225 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:40:14
いきなり霹靂車に撃ち落されるヘリ

226 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:40:26
流民を釣るのも楽じゃないでつね

227 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:54:59
>>194
曹丕の丕の字がでないんだよ

228 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:56:07

はい

229 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:56:11
じゃあなんでおまえ今出してんだよ

230 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:56:59
曹子植「魏諷の敗因は至ってシンプルだ」

231 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:57:22
>>229
コピペ。

232 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 22:59:55
じゃあコピペすればいいではないか

233 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 23:03:50
辞書登録ぐらいしろ

234 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 23:04:17
>>233
パソコン初心者だからやり方わからん。

235 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 23:04:38
最近読みはじめたんですけど、
ジュンイクってキャラ変わり過ぎじゃないですか?
昔は関羽が集めた闇の侠者に目を輝かせてたのに、
なんで儒者じゃないと登用したらダメみたいに進言してんの?

あと、秘書の辛はどこ行ったの?

236 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 23:28:08
クロニクルから読み始めたが、
最終巻はいつ出るんだ?

237 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 23:28:32
曹操がいつからか「天意」とか「天命」って
言わなくなったのと同じことですよ。

238 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 23:33:09
>>235

関羽が集める分には勝手に集めてもらってもかまわないんだけど、
曹操が国家方針のデフォルトスタンダートで儒の一掃をはかったら、
儒者の居場所がなくなるからだろう。

239 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 23:36:02
>>238
儒者じゃないと登用したら駄目なんて誰も言ってない
あからさまな釣りにひっかかるな

240 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 23:49:53
自分は儒者という職業の人間ではないけど、
やっぱり漢という儒の国の人間だから、
儒の考えの範疇からは抜け出せない。

そこからスイッと抜けちゃう曹操を見て、
あらためて自分のいる場所の縛りを感じてしまう…というのが
蒼天荀ケ晩年の葛藤だと思ったよ

241 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 23:51:29
儒はともかく唯才是推に抵抗があるのはわかる気がする

242 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 23:58:31
ディフォルトスタンダード?
減点3!

243 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/27(金) 23:59:49
>>215
黄巾 族 だと珍走団みたいに感じたw

244 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 00:02:55
どうせちょっと待てば家柄で仕官して出世する時代だったのによ

245 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 00:18:23
儒というと当時の一般常識でしょ。
それをまったくの無駄と否定できる変人は曹操ぐらいだったんじゃないの?
教養人ほど儒教無くしちゃってどうやって世の中まとめんの?って思うぐらい

246 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 00:26:27
>>245
いや曹操は「まったくの無駄」だなんて言ってない。
ただ単に
「自分のやることの障害になるものは排除する、それは儒とて例外ではない」
というだけで。
つまりは儒を特別扱いしなかったというだけのこと。
それが当時としては破格。

247 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 00:43:41
といっても国の鼎であるとされてきた儒教をそこら辺の学問?と
同等に扱うということは儒の死と同義だと周囲に取られただろうけど

248 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 01:25:49
今で言えば、イランでアッラーを否定するようなもんじゃねーの>儒の否定
細かい差異はあるが、価値観の否定という意味ではかなり近い

249 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 01:41:55
儒はあらゆる価値観の根底であり、一つの宗教のようなものだったわけだからな。
曹操のようなやつが「それは別にどうでもいい」と言ってしまったらあらゆるものが揺らぐことになる。

250 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 01:59:45
日本に例えてみる
かつての栄華=バブル時代
国家を支える思想「儒」=資本主義
漢朝で私腹を肥やしてきた「儒者」=株主
官吏の腐敗=今の国会


251 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 02:01:24
拝金主義の間違いでは?

252 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 02:04:23
そう考えてもまだ日本は黄巾の乱以前の段階か

253 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 02:09:15
黄巾の乱=インフレ


254 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 02:09:52
>>250
そりゃ共産主義思想だぞ

255 :250:2005/05/28(土) 02:18:06
>>254
あくまで例えであって、共産主義なんて糞食らえな訳だが
日本が共産主義に変わったら俺等も儒者のごとく抗うだろ?

256 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 02:21:19
資本主義といっても思考停止した資本主義な。
こうやれば絶対大丈夫みたいなファンタジーつまり念仏と同じ宗教。
で、世界情勢を無視してファンタジーをやり続けると国が荒廃すると。

257 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 02:23:40
>>255
戦後日本は社会主義みたいなもん。
終身雇用が崩れ、ようやく資本主義本来の苛烈な生存競争的な社会に
なってきた。
「弱肉強食」俺等も儒者の如く弱かったら話にならんぞ。

258 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 02:30:06
つまりどんな主義でも型枠にこだわりすぎて柔軟性を
失うと宗教になってアレデコレナわけよ

259 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 02:39:43
話が化けすぎてついていけね
スレよ狂児を取り戻せ!>(゚д゚§

260 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 02:41:55
「唯才」は対エンジュツのとき
凧にジュンイク起草で大きく書かれているぞ
ジュンイクは中の人が変わってる

261 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 02:43:34
だけど、ますます管理したり規制を作ることで利益をだそうってんだから。
その官僚の真似を大企業や商社がするともうぬるぽになるね。











ここは三戦スレですか、そうですか・・・

262 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 02:46:59
>>260
曹操軍と魏国漢朝では違うだろっと

263 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 02:48:32
>>261
そうですガッ!、と

264 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 02:51:36
中の人が変わったかどうかはともかく
ジュンイクの最後は誤魔化された感じがするなぁ
蒼天曹操のキャラ的にどうすんのかずっと関心があったのに

265 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:02:00
>>264
だったらオレは相当騙されてるねw
最後の最後でジュンイクが曹操の思いに気が付いて救われた。
感動したよ。

266 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:02:11
荀イクが曹操より小さく見えるのがそもそもおかしい
(ヴィジュアル・イメージの話)

267 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:03:44
>>264
このスレ的にラストワルツの内容は最高傑作の一つ。
批判はスルーか叩かれますぞ

268 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:09:33
曹操は感情をぶっぱなして生きたかった
それを邪魔するものはなんであろうと闘うべきだと考えた

269 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:12:52
ラストワルツ、最後怖かったなあ

曹操は余計なことしてるし

270 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:13:00
荀イクもガチで反抗してほしかった。
さあ死を賜るぞ

271 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:25:14
50もすぎて、初期のアイヤーを保ってたらすごすぎ

272 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:25:33
ところで、なんで惇はチョウバクを評価してたんだろう

273 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:32:34
後に反旗を翻すので誇張した
もっとしっかり張バクを描くつもりだった
今では反省している

274 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:33:12
ラストワルツ・美周郎・軍師一代(これで合ってたっけ?)等、
個人的に思い入れの強いキャラの死をコレほど感動的に描いてくれた
ゴンタに感謝。
あっ、もうひとつの魏国も入れといて。

275 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:35:07
それに比べて袁家の皆さんは・・・

276 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:35:29
|_|               わわわっ、糞スレ立てすぎた・・・
|  |             ∧..∧
|_|           ヘ(l|l・ω・)ノ
|文| ε≡ ≡ ≡  〜( ┐ノ
| ̄|     .   .。; 〆 ’
`'~`'''`'`'`~'~~`~~'`'`''''"`'`'`'~`'''`'`'`~'~~`~~'`'`''''"`'`'
     【糞スレ量産で身の危険を感じた>>1さん】

277 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:39:08
袁紹、最初からまんまる太陽モードだったらさぞ面白かっただろうな
宦官誅殺とか

278 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:41:25
陳宮の最期を描いた「最強への道」もかっこいい

279 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:43:29
遠の次男三男の最後は好きだな
かっこよければいいってもんじゃない

280 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:43:50
袁紹のまんまる太陽モード?攻めてる途中でイキナリ確変しちゃうから一寸
戸惑うよ。好きだけど。

281 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:46:17
それに比べて徐栄タン・・・酷杉。

282 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:47:51
遠紹がデヴって文句言ってた曹操を見て枕を濡らすキョチョ

283 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:48:47
語るに術がござらん

284 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:50:36
むぅん!

285 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:51:29
最初読んだとき徐栄が殺られてたの気づかんかった。

286 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:53:09
信じたくなかった

287 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:53:24
>>279
時代が時代だし次男三男も女も扱いはあんなもんだよなぁ
しかし首が捨てられて腐ってんのは、、、

288 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:53:39
あっけない徐栄

やっぱり惇が活躍しすぎるのを防ぐ狙いがあったのだろうか、華雄討ち取って徐栄も殺ったら関羽とかの立場が…

289 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:54:50
イクラ呂布の強さを引き立てる為とはいえ、あんまりだ〜・゚・つД`)・゚・。

290 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:55:17
>282
可憐な鼻たれ姑娘だよ

291 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 03:56:08
(-_-;)。о〇(>>285の中で公徳君はまだ存命だろうか?)

292 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 04:00:08
劉禅以外の劉備の子供はみんな長坂で死亡orr徐庶と共に魏に行っちゃったんだね

293 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 04:00:50
あぶあぶ

294 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 05:28:36
公徳君て、正史とかにでてくるの?



295 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 06:12:31
曹丕は少なくとも英雄の子の中では
父親を消化してるよな

296 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 07:18:31
しかし徐栄最初は強敵みたいに書かれてたのにな。
まるでドドリアみたい。

297 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 08:04:35
もう単行本34巻分は溜まってるよね?
いつでんだろーたのしみでしゃーない

298 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 08:25:10
魏諷は曹丕の引き立て役でしかなかったな。
あれだけ入念に伏線張ってあっさり。

要するに魏はそんなもんじゃ動かないってこったな。

299 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 08:59:29
フジテレビが総力を挙げて送る感動作 「銭猿」

銭申・・・伊藤英明

300 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 09:01:26
実際、有力者の子息を味方に引き入れていた
魏諷のクーデターをあっさり防いだことによって
曹丕の評価は相当上がったんだろうな。
内外の有力者が次々に死んでいく激動期に
曹操⇒曹丕への権力の移行がスムーズにいったのも
この件での実績が効いたのだろう。

301 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 09:04:46
>>64
節タンって曹操の娘なの??

横山三国志じゃブサイクだけど。

302 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 09:31:13
>>298は魏を持ち上げている発言をしているように装っているが、
その実、伏線を生かし切れないGONTAの限界を語っている。

303 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 09:45:29
誰が軍師のように語れと言った!

304 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 09:58:40
>>302
GONTAの限界は、数ある三国志漫画史上最低の
赤壁で暴露されてますが何か?

305 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 10:00:21
GONTAはゴンタでしかないってことか

306 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 10:07:40
>>305
うまくまとめたな

307 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 10:49:08
亀感想ですが。

魏諷死んだ回に連呼されていた「曹 子建!」「曹 子建!」って、マジで曹丕の字間違えてたのか・・・。
「何で曹植の件で曹丕が問い質されるのだ?」と思っていたが、字間違いだとしたら激しく鬱。

308 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 10:55:56
お前に文句たれる資格は無い

309 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 10:56:37
曹昂だっけ

310 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 11:01:35
>>307

311 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 11:02:22
曹仁だと思う。

312 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 12:03:22
おまえらなぁ…

313 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 12:21:31
なんかよく徐栄と公徳タンって悲惨な死に方って言われるけど公徳はフラグっぽいのが立ってただけマシじゃないか?(自分は天下人になることは〜
人生の絶頂に死んだっほいし

314 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 12:44:48
>307
「曹 子建」だったらマダよかったんだが(それでも笑うけど)
なんたって「曹 子植」だもんなー

315 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 12:57:39
>307


                |/ ./ ,: : //,イ .| |   ヽ|'´ /ラkz_ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               . |  ! /: : /: :/ |__| |    // i{_rく`ト/.:.:.:.:.:.: .: :/|ヽ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               .  |/.:/.:.:.:;イ.:.:.', ヾ! u   _,. ゞ‐゚"/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:|ニ、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
                 / :/!l: /:||:.:.:.:lzz、         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|-、ヾ.l:.:.:.:.:.:.:.:ト|  乳首勃っちゃった☆
        ,.-、        | /  lハ: : !|:.:.:.:| ‐'     /////イ /.::/.:.:.:.:.:.:.:ト l l |:.:.:.:.:.:.:.:|
        ノ::::::`:.ー---- 、-|!   | ヽ: :ヽ: :ト、           / //.:.:.:.:.:.:.:.:i|-‐'/.:.:.:.: /V
       /..::::::.....      `ヽ:.   ! l : : | 'r‐‐、 u   /.:.:.:/!:.:.:.:.:.:.:|:.:.l|‐'´.:.:.:.: : /
     /              ヽ丿 ノ }l: :ヽ ヾ ヽ     / .:/ |:.:.:.:.:./l| !|ヽ: : ,ィ'レ'´  .:::'   r'⌒ヾー、
    ,.'             u    ゙、'´_..バ ,ハ  __)   //  |::.:.:.:/ |从:: ,イ:;;:. :.      | 、  ヽ.`
    ,'   :              ヾ、__.../ // ,ハ、i! ´       /.:.:.:/-‐,|/ :/| i:;;:.  :.      ヾ:、
    i    J                `ヽ._.ノ:: :/|/ ̄ ̄ |    /:::/-‐'´.|::/ | i:;;:..   .:::/⌒ヽ._)
    ',                ,...:-──-゙- 、 .     |   //     | |.|  i:;;:.   ..::ヽ
     ゙、              ,.:'"´.:,:-、:::::...    `ヽ、                  ゙i:;;:.     `ヽ
  / ヽ          / ..::::(.` :::::::...      ヽ:...  `ヽ、     .::     i:;;:.     .::ヽ
./   〈:;;..ヽ、      /   ..:: ...:::::::::::.        ヽ:..::...  `ー-‐'"´      i:;;. ヽ   ...:::ヽ、
'     |:;‐-.、__>─一;'



316 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 13:41:08
>>189>>195名鉄西尾線の電車の中で一人爆笑しちまったじゃねぇか!

317 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 13:44:48
>>316
アレはおまいか

318 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 14:05:33
俺たち抗菌族

319 :893:2005/05/28(土) 14:55:23
>>318
フッ素加工済みって訳だ。

320 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 14:57:23
孔明が関わってる以上、魏諷も普通の人間じゃ無いかもね
首切られても平気そう
こういうのは先に慌てた方が 負けなのよ ねぇ

321 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 15:32:55
>>320
首だけで夢でも見てろ

322 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 15:37:23
gihoooの首が司馬懿のところへ飛んでいく

323 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 15:54:43
なんか全然話題にのぼらないんだが、「魏国の都」・許昌とか、「魏国の」樊城
って、表現間違ってると思うんだが。

漢の献帝がましますのに。魏国って冀州魏郡だけだべさ。「実質魏の都」とか
「魏軍」の樊城というような表現にしてほしいな。と思う献帝ファン

324 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 16:15:52
>>322
「司馬懿!その首は!」
「ハッ、ニンニン」

325 :307:2005/05/28(土) 16:22:38
あれ、「曹 子植」と言ってたっけか・・・?
308の方が何で「お前に文句言う資格無い」と言われてるのか判らなかったのだが、
それなら納得・・・Orzオレモマチガエテタノネ・・・スマソ

ところで曹一族で「子植」の字を持つ人はいたっけ?

曹昂:子脩
曹丕:子桓
曹彰:子文
曹植:子建
曹仁:子孝
曹洪:子廉
曹純:子和
曹真:子丹・・・までは知っているのだが。

326 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 16:23:07
>>323
魏国は冀州魏郡だけじゃないよ。もっと広い。
許昌や樊城はさすがに入ってないけど。


327 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 16:38:21
魏国建国前に魏郡を広げた形で行政区画変更してるのが曹操のあざといところだ

328 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 17:01:34
>>307
俺も。なんで曹ヒの前で曹植を批判してる?
って思った。
今回通じて分かった事は魏フウは第2の曹操
になりたかったんだろうな。
初登場時にすごく曹操に魅せられていたしな。

329 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 17:08:33
呉の開戦から赤壁までの流れ面白かったけどな。
演義のしょーもない周孔魯のドタバタ喜劇よりマシだと思う俺はマイノリティーか?

330 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 17:10:07
唐突に何言ってんだ

331 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 17:19:16
>>329
全然面白くないとは言わんが火計からの流れが適当杉。
カクカクやデコパチ軍師どもの策も盛り上げるだけ盛り上げといて全て空回り。
何より一番問題なのは妖怪漫画になっちゃうだろあれでは。

332 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 17:22:58
孔明がいなければ赤壁面白かった
余計にかき回しおって

333 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 17:23:25
>>329
腐タンでつね?

334 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 17:25:15
変態孔明がかき回すから面白いんだよ

335 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 17:26:21
そもそも赤壁って史実通りにやれば
全然つまんないんじゃないの?


336 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 17:33:00
328だけど,俺の話は無視ですか。

337 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 17:33:42
カク「周瑜に続き次は馬超と韓遂を
この筆の餌食として裂く!」
(;^ω^)テラアホス
赤壁の負けをまだ認めてなかったのか
結局計に釣られたの馬玩だけだし

338 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 17:35:01
>>336
論ずるに及び申さん

339 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 17:36:32
>>337
周瑜筆殺は遠大な計だなあ

340 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 18:50:11
>>337
前々からの考え方の違いがあったとはいえ、
馬超らと韓遂とが決別するきっかけにはなった。

341 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 18:51:49
シュウユがもうちょい長生きして
「天下二分の計」に着手していたなら…ということを考えると
シュウユを心身ともにいくらかは疲弊させ
寿命を縮めたという点で意味がある。

342 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 18:59:40
負けも何も曹操が生きてたと知れた時点で計が成立しないし

343 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 19:01:10
赤壁つまらないっていうやつは子供なんだろうな。
曹操の存在意義えを孔明が語るシーンは最高だった。
エヴァのような精神世界を表現したゴンタはすごい。

344 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 19:02:09
カクカクの魔の符、周瑜の石化病を悪化させただろ

345 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 19:09:02
赤壁で思い出したけどさ
呉が曹操の船団を奇襲したときかわりばんこに
船を突貫させてきたじゃん?んで必ず呉の若い将達が前に立って武器構えてんだけど
俺、あれ邪魔だと思うんだよね、弓兵の。

346 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 19:11:47
相手の船に乗り込まないなら特に意味はないな

347 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 19:15:57
江南随一の矢の男も普通に槍つかってんなw

348 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 19:20:26
>347
江南随一の矢は後付設定ですので

魏→夏侯淵
蜀→黄忠
呉→蒋欽

なんかなあ……一人だけ……

349 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 19:22:21
>>345
だってやっぱりかっこつけたいじゃん
呉の若い衆はそういうの多そうだ

350 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 19:31:29
お祭りの時に張り切りだすヤンキーっぽくていいよね>呉

351 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 19:36:47
あれは凌統がかっこよかったと記憶している。

352 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 19:38:53
赤壁は甘寧の独壇場

353 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 19:47:02
曹操のいた船、端にいすぎだな。
三千隻の真ん中にいたら多少舵を操られても途中で阻止されただろうに

354 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 19:51:08
>>337
>結局計に釣られたの馬玩だけだし 
そうとはいえないよ。馬玩を説得できなかった時点で、韓遂は計を防げなかったことになる。

355 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 19:53:43
子植って曹操の子という意味だと思ってた

356 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 20:16:42
呉の弓の名手といえば、魯粛と太史慈

どっちも死んでるなぁ

357 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 20:17:21
魯粛のあの髪の毛はどうやってくるんくるんにしてるんでしょうか

358 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 20:19:34
寝るとき巻いておくんだよ!筆に!

359 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 20:33:29
魯粛にそんな記述あったっけ?

360 :魔の符:2005/05/28(土) 20:42:06
張既=喜久子

361 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 21:00:18
陸抗だっけ最後呉で奮戦したの。
リクソンとなんか関係あるの?

362 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 21:05:27
>>361
息子ですがな

363 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 21:07:59
>>361
陸抗(字:幼節)は陸遜の次男。
兄貴が早死にしたので陸遜の後を次いだ人。

364 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 21:09:08
343 名前: 無名武将@お腹せっぷく [sage] 投稿日: 2005/05/28(土) 19:01:10
赤壁つまらないっていうやつは子供なんだろうな。
曹操の存在意義えを孔明が語るシーンは最高だった。
エヴァのような精神世界を表現したゴンタはすごい。

エヴァのような精神世界を表現したゴンタはすごい。
エヴァのような精神世界を表現したゴンタはすごい。
エヴァのような精神世界を表現したゴンタはすごい。
エヴァのような精神世界
エヴァのような精神世界
エヴァのような
エヴァのような
エヴァ
エヴァ



365 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 21:12:38
リクソンの息子なのか。
呉で唯一好感持てる人物だなと思ったが
父親が呉で一番嫌いな奴とは。

366 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 21:18:42
曹操の一族の目蓋って、どうして縦に切れてるんだ?
なんかの儀式で傷付けているのか?

367 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 21:25:58
遺伝

368 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 21:27:21
まあ赤壁はまあまあおもろかったよ
三国志漫画史上最低ということでは全然ない
たぶんこれ言ったの三国志漫画あんま読んでない
エヴァのような精神世界は知らんが

369 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 21:36:23
てか正史では赤壁の戦いなんてたいした扱いじゃないし
そもそも存在も怪しいといえば怪しいんでしょ?
むしろいまいちなのは当然というか、いままでが演出過多だったんだよ

370 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 21:39:56
>>369
ひょっとしてだけど頭悪い?
違ってたらごめん

371 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 21:49:06
史書は必ずしも真実ではないし、
実際赤壁の戦いは無かったとまではいわんでも
小規模な戦いだったって説があるのは俺の脳内だけかもしれん

372 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 21:51:54
>>371
俺の脳内タンスにも、そんなことが書かれた紙が入ってる

373 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 21:51:53
どうかリクソンの親父のこともわすれないでください。

374 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 21:59:33
>>366
あれはまつげのはず
なぜああなのかは不明だが

375 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:02:24
>>373
陸駿?ってえらいマイナーなものを・・・

376 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:02:38
ところで字について詳しい人いる?
曹操の子は揃って最初に”子”がつくけどこれの意味は?曹操の子っていうまんまの意味だろうか
伯仲叔季とか孟とかは意味聞いたことあるけどさ


377 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:05:46
赤壁で不思議なのは、
大敗した魏で主だった人が死んでないこと。
どうして誰も死ななかったの?
それとも、そこで死んでしまったから、
歴史に名を残せなかっただけなの?

378 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:08:09
孔子とか孫子とかの「子」は、師匠とか先生とかって意味だよな確か

379 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:08:56
私も字、詳しい方に教えていただきたいです
字だけで、長男か次男かとかがわかるそうですが…
付け方の法則が何種類かあるような気がします
名に関係のあるもの、その人自身の特性に関係のあるものなど

380 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:09:25
>>366
キレてないですよ。うん、キレてないですよ。

381 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:10:46
大事なのは大敗したかどうかじゃなくて
あの戦いがあったために歴史的事象が大きく動いたってことが重要なんじゃないのか?

382 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:12:08
結果が大事ですか

383 :376:2005/05/28(土) 22:12:43
>>379
自分が知ってるのは
長男→伯or孟(孫策・曹操・馬超など)
次男→仲(司馬イ・孫権など)
三男→淑(思いつかね)
四男→季(同上)
いっぱい子がいるときは幼とか妙とか適当になった らしい
正しいかあまり自信が無い
あと2文字目にも意味があるらしいね 知らないけど

384 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:13:39
歴史なんて結果論でしかないだろ

385 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:13:41
>>379
そのくらいのことだったら、このページがとてもくわしいよ!

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2005-17,GGLD:ja&q=%E3%81%82%E3%81%96%E3%81%AA%E3%80%80%E9%95%B7%E7%94%B7%E3%80%80%E6%AC%A1%E7%94%B7

386 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:14:03
>>379
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/9481/3/azana.htm

387 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:20:09
なんかしばらく前のハミ通の無双コラムで説明してたな。
名からイメージする字とか名と反対の意味を持つ字とか。
それはコラム読んで初めて知った。

388 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:22:26
>>382
赤壁の戦いが単なる睨み合いで終わったとしても特に問題はない
結局曹操は呉を侵略できなかったし、劉備も討伐できず彼らに
領土拡張の機会を与えてしまった。それだけ

389 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:32:37
>>383
字の二文字目は名と似た意味の字をつける場合もある
龐統とか周瑜とか諸葛瑾とか

390 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:46:27
でもせっかくの三国志に曹・孫・劉がそろいぶみする状況を
適当にするなんてありえないよな。
まして史実の詳細がわからないならなおさら想像を膨らませるとこだろう。

391 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:47:37
>>383
つまり董卓にはお兄ちゃんがいたのか

392 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 22:58:06
後漢書董卓伝より

>董卓の父の董君雅は潁川の輪氏の尉であり、董卓と弟の董旻
>を生んだ。故に董卓は字を仲穎といい、董旻は叔穎というのである。

(´д`)?

393 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 23:02:25
>>392
董卓と董旻は父親から生まれたのかっ!!

394 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 23:08:07
なんか、コンビにに三国志の同人誌が置いてあるんだが。
怒れる市民派董卓とか、ヒキガエル董卓とか読んでみw

395 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 23:18:32
>391
董卓には董擢(字は孟高。早死にした)という兄がいたそうです。
字が弟二人と違いますから、異母兄弟かも知れませんね。


396 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 23:28:51
字について教えてくださった方々
ありがとうございました
大変勉強になりました

397 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 23:39:57
へ〜、そうすると、荀ケの子供には仲倩というのがいてもおかしくないのか。
長倩、仲倩、叔倩、曼倩、景倩、奉倩の6人兄弟てな具合で。曼、景、奉はいい加減な字?
あと、字は、何歳ぐらいになったら名付けられるものなんだろう。

398 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 23:42:07
>>371
今のところ、史書ぐらいしか事実の判断材料が無いからな・・・。
まぁ少なくとも、孔明が巨大化したりはしてないハズだが。

399 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 23:45:44
蒼天読者でもエヴァヲタがいるとは。
・・・認めたくないものだな。

400 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 23:55:41
孔明を巨大化させたりしてるクセに、

『正史では』

という事を
GONTAは平気でのたまうのが可愛い。

401 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/28(土) 23:57:02
万億ってのは幼字ってなんかで読んだ気がするから
成人前にも何かしら字はついてるもんなのかと思ってた

402 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:04:21
モーヲタな俺もいるよ

403 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:04:29
>>399
それを言う君はGANOTA
まぁ俺もだが。

404 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:05:50
>>400
演義準拠じゃないからやりたい放題できたとも考えられる

405 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:12:18
>>377
一つの説として呉軍にやられたのがほとんど荊州軍だったからというものがある。
周瑜伝の記述を見ると水軍の被害が大きい事がみてとれる。
赤壁直後に曹操は張喜を合肥の救援に向けているので壊滅的な打撃を受けたわけではない。
しかし江陵への救援は最後に李通を送った程度しかないのでそれなりの痛手も蒙っていると思われる。
別の理由としては疫病があげられる。これも被害の程は分からないがかなり苦しめられたと思われる。
ただ疫病だけが原因と考えると進軍を諦めるほど疫病が流行していたのに
衛生面が多少マシとはいえ風土の合わない士官クラスの人間が無事だったのかという同様の疑問が残る。
赤壁の敗北は複合的要因が重なったってことは間違いないと思う。戦禍が大きかったのか病が大きかったのかは分からない。
赤壁で重要なのは>>381,388がいってることだと思うよ。

406 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:12:36
巨大化した諸葛亮は、
演義の諸葛亮をちゃかしているんじゃーないのか?

407 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:13:30
やりたい放題だったら、別に演義のエピソードを加工して
放り込んでもいいと思うんだがな。
それこそ
『演義では』
とのたもうて。

408 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:17:27
究極のやりたい放題の三国志漫画は
関羽や孫策が女の子のやつ。

409 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:18:38
>>407
放り込んでも放り込まなくてもいい。GONTAは放り込まないことを選んだだけ。

410 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:21:20
演義だっていうなら史書の二次創作だからさあ
GONTAとしちゃ一次資料を使って勝負したかったんでないの?

411 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:24:05
たしかに二次資料を使って論文を書くことはありえんが・・・

412 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:24:33
>>407
『正史では』・・・と
のたまっている心情として、放り込みたくないんだろ。
例え加工すれば面白いだろうというストーリーが思い浮かんでも。

413 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:24:58
正史、正史言う割には青龍偃月刀や蛇矛が出てるし……

414 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:26:08
>>411

ありえんがゆえに・・・

という突っ込みを入れてもらえると思っているのか??
甘いわ!!!

415 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:27:21
>>414
自意識過剰ですか?

416 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:28:04
>>410
そんなとこじゃね?参考にするのは原典のみ、あとは全部自分のアレンジ
途中からそんな風に決めてる感がある

417 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:28:18
>>413
まぁそこにこだわっても、いい方向に行くとは思えないし。

418 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:28:28
ありえんゆえに蒼天か

419 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:28:44
描き手だって変質するだろうよ。
描いてるうちにゴンタが史書の暗黒にのめり込んでいくのが感じられて楽しい。

420 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:29:13
精子準拠よりも面白ければそれでOK。
そして十分蒼天は面白い。

421 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:30:25
たぶんGONTAは始め演義で三国志を知り、
あとから正史を知って
一般の三国志ファン層と一線を隔した気になった正史厨と似たような感じかと。

422 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:31:18
>>410
本当にそうならGONTAに敬意を抱いてもいい

423 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:32:29
曹操が主人公だったら、演義よりも正史を重視するのは至って普通のことだと思うが、
演義ネタやれって言ってる人は読む漫画間違えてない?

424 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:32:39
>>413
それ以前に
敵大将が鳥人間だったのはビビった。
演義以上にあり得ん。
GONTAご乱心したのかと思ったよ。



425 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:33:47
>>424
>演義以上にあり得ん。 
演義にはゴツトツコツ様が居られますが。

426 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:34:05
演義の幻想はうっとうしいと言ってた

427 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:34:37
夏侯惇の目玉食いって正史にものってるの?

428 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:34:37
ありえんゆえに三国志なんだよ

429 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:35:58
>>423
誰もそんな事言ってないぞ?
面白ければ、
演義に似た話でも放り込め
という意味合いならあるが。

430 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:36:13
>>410
GONTAって学者肌なのかなw

431 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:37:23
>>425
ゴツトツコツって何者だったっけ?

432 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:37:32
演義以上に諸葛亮を超人にしたGONTAだが
曹操に「くどい」と一括させて否定してるし、
結局着地点としては諸葛亮は普通の人間だよってことになりそうな・・。

433 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:38:19
>>429
>面白ければ、 
>演義に似た話でも放り込め 
演義ネタやれってのと何が違うのかわからんが。

434 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:39:13
>>431
南蛮の人。
詳細は忘れたけど、ウロコがどうのとか設定があったような。

435 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:39:17
おまえら、おれの>>394はスルーですか、そうですか

436 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:39:29
ちょっと諸葛亮を持ち上げると演義演義言い出す正史厨はなんとかならんのか

437 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:40:45
なんだかんだ言って演義の洗礼を受けてない奴なんて存在しないんだよ

438 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:40:55
つまりGONTAはそのプライド故に
演義(その他作品)のパクリは嫌だと

439 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:42:26
大福も饅頭も中に入っているものは
アンコである点は違いがない。

440 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:42:48
正史VS演義論争ウザイ
今のGONTAの中では正史準拠は固定されてるのでここであれこれ言ってもしょうがない。

441 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:43:06
>>433
紛らわしい書き方した。
スマン。

面白いエピソード入れたければ、面白い演義の話を入れろ・・・・
という意味じゃない。
もしGONTAに
面白い話思いついたけど、これは演義に似てるから気に入らない・・・という考えがあるなら、
それは残念という意味。

442 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:44:32
>>431
兀突骨
http://www.asahi-net.or.jp/~np5k-mkn/sangokushi/jinbutu/gotutotu.html

>兀突骨は、烏戈国の国王である。
>背丈は一丈二尺。(約二メートル八十八 爆笑三国志では、「何食ってんだ」と
>つっこまれる。)
>彼らは穀物を食べず、生きた蛇や獣を食べ、全身が鱗で覆われていて、
>弓、刀が通らない。
鳥人間も真っ青だと思う。


443 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:45:44
良くも悪くも演義を避けるということは
演義に影響されてるのとなんら違いはないということだな。

GONTAは自分の発想が演義に似たものであろうと、
それを没にせずに作品に載せている点、
本当の意味で正史をもとにした三国志にしていると思う。

444 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:46:20
>>439
それは構わないだろ
歴史は事実そのもの(例え歪められてても確かめようがない)
それをどう分析して付け足しするか、って段階で他人のパクリは嫌だってこった
上であったが学術論文のありようと一緒

445 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:47:23
>>442
それは確かにスゴイな。
さすがに横山でも、そこまで再現はしてなかったよね。
鱗じゃなくて、刃を通さない鎧に改変してた。

446 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:48:16
>>443
>>自分の発想が演義に似たものであろうと、
それを没にせずに作品に載せている点

これって例えばどこ?

447 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:50:17
いろいろあるが
ののたんは奇跡

448 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:52:00
>>446
・諸葛亮が計略をもって呉を動かす
・化け物になって東南の風を吹かす

449 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:53:42
どうした、結論を間近に一休みするのが蒼天スレの議論か?

450 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:54:15
そういう意味じゃ歴史小説ってその人の腕がでるとこなんだなあ・・

451 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:54:54
これは論争なのか?

452 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:56:29
赤壁というか、諸葛亮の扱いはなぁ・・・
演義みたいなキャラにするつもりは毛頭ないだろうし、
かといって、正史に忠実にしてしまうと赤壁には全く登場しないから、
それはそれで文句言われそうだしなぁ。それこそ「演義ネタも入れろ」とか。
GONTAも迷っただろうよ。結果が「ならばよし」とは言わんけど。

453 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:56:52
何故か徐栄をみるたびに(´・ω・`)を思い出す
(;´・ω・`)呂布殿!ひ 控えられよ!


454 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:57:04
流れに関係ないが
曹操の くどい のAA貼って下さい

455 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:57:05
俺にはそもそもGONTAがとかく正史を意識し始めたのがどのへんかがわからない。

456 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:57:42
ゴンタの演義拝借おさらい

劉備の双剣
関羽の青龍偃月刀
張飛の蛇矛
槍とか(三国時代にあれほど高性能な武具は少ない。まあ演義とかそういう問題じゃないかな)
祖茂大栄
貂蝉を中心とした董卓と王允と呂布の関係
翼徳様ー

こんくらいかな

457 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:57:48
なんだかんだ言って現行の三国志漫画なら蒼天が一番人気なんだろうな。
マガジン、チャンピオンのは読者層に無双が浸透していたのを全く活かせなかったようだし
池上も描いてるらしいがまだ読んでない。昔描いてた信長みたいな感じ?

458 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:58:36
GONTAは当初赤壁で終わらせる気だったから
ファンサービスのつもりだったのかと

459 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:59:25
>>452
正史では赤壁に孔明登場しないの?

NHKや日テレ、TBSの歴史番組では
「孔明が呉を動かし、天下三分の計が現実に向かって・・・」
みたいに、いかにもあったかのように放送してたけど?


460 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 00:59:55
>>456
初期設定が大部分
つまり、原作者さんの趣味

461 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:00:22
         _,,..,,,,_  
        / ,' 3  `ヽーっ 
        l   ⊃ ⌒_つ
       (⌒`'ー---‐'''''"⌒)::        〜荒巻スカルチノフ牧場〜
      (.........      ...  )::
      (,, ,, ,, ,, ,, ,, ,, ,, ,, ,, ノ''
                                         _,,..,,,,_  
          _,,..,,,,_                          / ,' 3 
         / ,' 3  `ヽーっ                     .l   ⊃  
    .    l   ⊃ ⌒_つ      _,,..,,,,_            (⌒`'ー---‐
        ̄ ̄ `'ー---‐'''''" ̄ ̄]  / ,' 3  `ヽーっ        (,, ,, ,, ,, ,, ,, ,,
      ――――――┬―┘  l   ⊃ ⌒_つ
    .   ____ .   |       `'ーヾヽ 〃''"
       |      |   |..       ⌒((
       | _,,..,,,,_  |   |          ))⌒
       |/ ,' 3 `ヽ|   |        ⌒((
       |I.   ⊃ |   |          ))⌒         @ @
         ̄ ̄ ̄ ̄   |        _,._((.,,__        ヽ|ノ ヽ|ノ
          '' 、,  ,,,'' ,, '' '、', ''''    、  _,,..,,,,_        
         @      _,,..,,,,_         ./ ,' 3  `ヽーっ
     ,  , ヽ|ノ、, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,, l   ⊃ ⌒_つ
          、,   /l.  /____/   n `'ー---‐'''''"  ,,
          ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,,  、,  、, .   @
      、、,  ,, 、,,   , " , ,,  、、, ,,     ,,, 、,   .  ヽ|ノ,,
       ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,,
     ..二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二


462 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:00:27
>>455
官渡くらいまではごちゃまぜだった希ガス

463 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:00:50
>>456
>祖茂大栄
正史にもあったけど。

464 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:01:36
>>459
赤壁の戦いの前に呉と結ばせたのは諸葛亮の功績
戦争の記述は無し、無いが参加していないとは言い切れない
蒼天でも表立って動いていないので辻褄はあう

465 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:01:48
蜀陣営はガチガチに正史準拠にすると

むちゃくちゃさまにならない

466 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:01:56
>>456
>翼徳様ー

益徳じゃなくて、そう言っちゃった箇所があるのか?

467 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:03:07
>>459
スマン。登場しないってのは戦のことで、孫権のところに説得に行ったのは正史にもあった。

468 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:03:17
GONTAはあくまで正史から材料をもらいながらも
演義へのオマージュは欠かさないと言う訳だな。

469 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:03:29
>>463


470 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:03:52
>>466
あの名ゼリフをスルーしてるとは

471 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:05:31
つまりこういうことですか
この板とかじゃ正史と演義はまるで並列のようになっているが
GONTAの中じゃ原典と創作(自分も創作者)と言う時点ではっきり分かれていると
一次とか二次とかはよくわかりませんが

472 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:07:02
かもしれないし
そうでないかもしれない

473 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:07:05
>>471
正史は1次創作物として揺ぎ無い位置にあり、
他の2次創作物は(蒼天も含め)全て並列にあるということだな

474 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:09:16
後何話位で完結?

475 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:09:17
横山は4次創作。
2次が演義で3次が吉川。

476 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:09:59
しかし祖茂の字まで取り込んでるってことはゴンタは相当演義に熟知してるな(クロニカルじゃ祖茂だけだったけど)
はっきりと出さないけど

477 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:10:11
正史捏造とか言い出しちゃうとキリなくね?

478 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:11:39
とすると、パンチラの同人誌は四次創作な訳か

479 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:12:31
一騎当千は全く原典がないから1次創作物で

480 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:12:35
後3話で糸冬 了..._〆(゚▽゚*)

481 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:13:07
ちょっちまて
正史って一次創作って言えるのか?

482 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:14:13
>>470
あの時のセリフ自体正史と演義どっち寄りかはっきりさせてるものだしな

作品を正史寄り・演義寄りのどちらかの判断材料として
張飛の字で判断する、というのもありなのかもしれん。

KOEIゲーでもわずかながら「益徳」を採用してるのもあるわけだし

483 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:14:34
>>481
一次資料だろ
なんかダメなのか?

484 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:14:48
>>481
いろんな史料をまとめたものだろうから、それらの史料が一次(二次もあるかも)で
正史は二次とみなすべきかもね。
でもややこしいからここでは一次でいいんでない?

485 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:15:18
覇王の剣はどう考えても演義路線だったが益徳だった

486 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:15:49
>>481
流石にそこは引いとこうぜ

487 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:16:23
>>456
李儒

488 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:17:15
誰か大学の卒論かなにかで三国時代を扱ったものはおらんのか

489 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:17:23
>翼徳様ー
これ、マジで何処?
初登場時には「張飛益徳なるぞ!!」って名乗ってるんだけど。
で、枠外に「演義では〜」と注釈がある。

490 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:17:25
>>487
後漢書

491 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:17:58
>>487
>李儒
後漢書に登場しますが。

492 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:18:29
>>489
長坂で張飛が殿に行くとこ
あとは自分で見つけろ

493 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:18:40
>>489
小ネタのとこじゃね
「翼徳さま〜」「馬鹿、益徳さまだ」「えっでも講談師が・・」とかいう

494 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:19:21
長坂んとこな

495 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:19:31
そういえば、クロニクルもってないから李学仁とGONTAのどっちなのか知らないけど、
後漢書から張奐を発掘してるんだよね。

496 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:19:39
>>489
長坂のあたりを読み直せ

497 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:20:34
夏侯惇はけっこう演義寄り

498 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:21:02
>>488
卒論くらいじゃ、最近は甘いからな〜

499 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:21:56
>>492-493
サンクス。小ネタだね。

500 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:22:08
さいきんこの時間帯のレスの伸びがすごい件について

501 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:22:54
>>498
ああ、目玉食ってたっけ

502 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:23:16
卒論「目玉の食べ方」

503 :501:2005/05/29(日) 01:23:20
>>497の間違い

504 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:24:41
「直角の曲げ方」

505 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:24:57
>>497
いつだったか誰かが言ってたんだけど、実は夏侯惇は活躍が全然書かれてない。
というか「気炎万丈夏侯惇軍の精鋭に告ぐ」とか、威勢のいいことは言ってるけど、
結果が書かれてない。他も書かれてないらしい。

華雄以外は。

506 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:25:11
呂布って方天画戟ちょっとだけ使ってなかった?

507 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:26:20
>>506
下丕βで使ってた。

508 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:27:26
>>507
そっか。赤兎馬の首斬ってたな
サンクス

509 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:27:27
>>490,491
今の話で「正史」と言ってるのは三国志以外も含むのか。
話の流れでは演義の対義語がだから三国志だけだと思タヨ。

510 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:27:31
頑張ってるのに放送の時には出番をカットされる惇

511 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:29:31
結果がぼろ負けだったから考慮されて放送カットされたんです

512 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:29:45
演義エピソードや、それっぽいセリフを言わせて
三国志好きが「おっ、ここでこうやるか」って思わされるのも楽しみだしね

513 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:30:47
>>511
正史の伝の書き方がそうだなw

514 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:30:54
>>505
曹操にしっかりと
「図抜けた武威もなくきらめくような用兵術ももたん」と
言われてるわけだしな

515 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:31:02
ほんとGONTAはプライド高いよな
無駄に、とは言わんぞ

516 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:32:45
すごい大事なの忘れてた
劉備三兄弟

517 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:34:18
まあ用兵術はなくてもわかるんですが・・・
図抜けた武威もないってのはきついですね
どこまで図抜けたら認めてくれるんでしょ
長板で虎ヒゲの武を見た後横にいたトンをみて苦笑でもしたんですかね

あ、これ蒼天のトンの話ね。史実でも腕っ節はあったとは思いますが

518 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:37:25
惇って、戦は強くないが将を束ねる才がある感じだったのだろうか。王たる将というか。

そう考えると“梟雄”劉備を殺さず登用しようとしたのも納得できてきた。

519 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:39:10
夏侯惇だけでなく趙雲が強いのも演義寄り

520 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:40:15
トンだったら常に一歩上にいたとしても全然オッケー
そうみんなに思わせる人
軍に派閥を起こさせなかったのはそれだけで凄いが

521 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:40:39
>>519


522 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:41:46
>>519
だから夏侯惇は活躍してないんだってば。華雄以外は。

523 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:41:58
曹操って軍人の配下からは不思議と背かれてないよね
軍部が一枚岩って凄いことだと思うよ

524 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:49:10
>>523
張バクは軍人じゃない?
張繍は、まあ降った直後だっけか。

525 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:50:11
>>523
惇のおかげとでもいいたいのか?


そうかもしれんが

526 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 01:54:55
>>524
張バクは陳留郡太守で曹操とは同格の同盟相手でしょ。部下とは呼べない。

527 :曹操:2005/05/29(日) 02:10:24
ならばよし!

528 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 03:06:45
「正史準拠だとおかしい」とか「正史準拠ならだこうなる」とか「ここは演義だ」
とは縦横を操る儒者のようだな。

529 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 03:09:28
いつものはそうだが今回のはちょっと違うような

530 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 03:16:35
スレが一気に増えるんだから。
読むのが大変だよ。

531 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 03:37:00
悲しいレスよ
誰よりも蒼天愛深き故に…

532 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 03:42:12
おいおいおい まさか>>530
てめえのPCから ばかすかスレを生もうってんじゃ…

533 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 04:31:54
権力者に見せるために書いた正史より
民の間で伝わった口伝をまとめた演義
のほうが真実味あるんじゃないか?

534 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 04:33:25
>>519
趙雲は普通に強いっしょ

535 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 04:38:09
>>534
趙雲が猛将という記述は正史にはなかったと思うが。
目立った功もないし。

註の元の趙雲別伝にはあったっけか。

536 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 04:44:06
>>533
どっちもどっちだよ。噂には尾ヒレが付くしね

537 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 04:53:57
真実味だってw

538 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 05:02:26
演義はすでに三国志(正史)や他の歴史書の記述を
踏まえた上で創作している。平話とかならともかく。

539 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 05:04:06
中国民間伝承の荒唐無稽さを知らないからあんなことを言うのだ

540 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 05:06:58
馬騰が曹操から振る舞われた羹を
飲んでる時のカクカクったらない。
 
もう救いようのないハゲなのに…σ(ω・`)

541 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 05:07:34
民衆なんて又聞きの又聞きだもんな
雲の上の存在なんて知るわけもないし

542 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 05:09:12
蒼天で言われてるように
「バカな民草に媚びて」いる人間のみ正しく扱われる民間伝承からだけじゃ
曹操のような功績は読み取れないんじゃないか?

543 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 05:10:13
>>542
それをきく君は誰だ?

544 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 05:11:00
当時の民草の教育水準考えろっつーの

545 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 05:15:36
話千倍の伝言ゲームが繰り広げられた結果に真実味を求めますか。
俺は演義はむしろ作成自体はそれほど民衆ベースになってないから
まだ歴史物として読めると思うぞ。

546 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 05:16:46
っつーかよー真実なんて求めるなってぇ。
 
作品そのものをもっと楽しもうぜぇ。
 
乱が起きちゃうよ。

547 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 05:23:38
まあ確かに演義の方が正しくて正史が間違ってる箇所はあるかしれんね
極々僅かなら

548 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 05:43:24
曹操もさ才重視するなら太子をカアンにしとけば
ヨカッタノニな。

549 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 05:59:02
>>548
エ--(゚Д゚)--!

550 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 06:18:51
でも、日本史でいったら、真田幸村とか、
義経伝説なんじゃないの? 演義って…

551 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 06:36:07
世説新語も積極的にとりいれるべきだな

552 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 07:16:20
>>535
てゆーか、なんの能もないのに歴史に列伝なんかたたねえだろ。
1800年も語られてるだけの何かがあったに決まってら。

553 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 07:44:00
>>552
小国とはいえ、一国の武将トップ5に選ばれてるくらいだし、
弱いワケないわな。


554 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 07:57:34
子龍は一身これ胆なり

555 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 08:06:58
>>535
こーゆー知ったか正史厨が物凄くうざい
別伝というのもある。
演義じゃなくても強い

556 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 08:33:49
蜀攻めのときに張飛より多く城おとしたんじゃなかったけ?
趙雲。

557 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 08:53:43
>>555
別伝にはあったって書いてるやん

558 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 09:05:45
>>556
それは蒼天だけの話だろ。
演義でも正史でも説明は無い

559 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 09:10:57
>>535
半端な答を出すな

560 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 10:49:03
陳到が趙雲につぐ功績で〜みたいに書かれてるんだから、
趙雲がすごい功績があったと誰もが認識してたんじゃないの?
功績のいっぱいある人として趙雲を引き合いに出してるわけだし。

561 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 11:20:37
字っておもしれ〜な〜、と流れを読まずに言ってみる。
妙才はあまりっ子なのか
文のつく字も多いな。文遠、文謙、文則、文和、文ってどう言う意味?

562 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 11:24:05
>>561
学校って意味

563 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 11:28:13
>>562
地図記号?

564 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 11:35:59


天下へと続く一本道をひた走る劉備の後ろ姿が元とされる。
何故かはかなさと切なさを感じさせる。

565 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 12:39:12
どっかのスレで三国志正史で皇帝いがいで一巻使われてるのが
孔明とリクソンだけって書いて会ったんだがリクソンってそんなになんかしたの?

566 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 12:48:59
>>565
陸遜は呉の名将1位を争うぐらいの人物

567 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 12:52:24
名将ってだけでなく名宰でもあるから

568 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 12:59:11
呉の丞相ですし。
周瑜たちよりもずっと長生きしている=より長く活躍しているというのも大きい

569 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 13:06:27
で、曹操が倒れたってほんと?

570 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 13:08:49
屯田仕切ったり、山越討伐したり、荊州攻めたり、
劉備を防いだり、蜀との外交に携わったり、
曹休破ったり、荊州を任されたり、丞相になったり、
後継者問題に巻き込まれて憤死したりと
結構いろんなことをやってる。

571 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 13:12:53
陸遜のトホホ列伝としては、落とし穴を掘っていて落ちてしまい、
2日発見されなかったことだな。

572 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 13:14:01
憤死というか憂死というか嘆死というか。
60過ぎてたから結構応えたんだろうな。

573 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 13:15:47
リクソンと曹休戦ってんだ。
蒼天でみてーな。

>>571
詳細希望。

574 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 13:19:27
陸遜は陳寿には気に入られてるけど
裴松之にはえらく嫌われてるような……

575 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 13:31:31
陸遜と曹休っていうと石亭のことかねぇ?
それが元で曹休は悶死というか病死するんだよな

蒼天じゃでないな

576 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 13:31:41
陸遜?ああ、あの便利屋かw

577 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 13:33:12
権力をある程度握れた割には戦略に乏しい。

578 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 13:34:38
曹休出てるから曹真も出ないかなあ

579 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 13:36:43
>>577
上の人からしたら、そっちの方が使いやすいのではなかろうか

580 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 14:27:47
孫権に詰問されて憤死した陸遜って、陸遜が堪え性ないのか、孫権が
余程ひどいことを言ったのか?

張昭の屋敷に火を放ってる孫権だから後者か?

581 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 14:38:28
公式には憤死ってことになってるけど、太子争いにからんで暗殺されたんだよ。
真実を知ってる部下の中には敵討ちにいったヤツすらいる。

582 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 14:55:19
何、「太子争い」って?

583 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 15:49:27
蒼天リクソンはクーデターとか計画しそう。

584 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 16:17:56
ゴンタにファンレター出したよ。

魏の滅亡まで描いてって。

585 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 16:34:04
>>584
いやそこは呉の滅亡までにしといてくれよ。

586 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 16:46:51
いや、曹操の死で終わりでいいから

587 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 17:01:32
未曾有の群雄割拠から三十年
劉王章よ。劉季玉よ。生き残っているのはおまえだけではないか。

588 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 17:15:15
ぷるん

589 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 17:47:58
なんか昔のスレで
リクソン主役で第二部って案が編集から出てる
とかいう情報があったがアレは偽だったんだろうか?

590 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 17:49:18
曹操が死んだら蜀も呉も区別しないで王位争奪編をやって欲しい

591 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 17:56:45
虞翻が干禁をいじめる所はちゃんと描いて欲しい

592 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 18:04:11
王位争奪戦って…
曹丕スーパーフェニックスとか曹丕ゼブラとか出てくるのかよ。
曹丕ソルジャーの正体は死んだはずの子脩兄さんとか。

593 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 18:09:51
曹操死後は歴史Ifものとしてお送りします

594 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 18:19:45
>>592
知性・技巧・残虐・飛翔・強力の邪悪神=太子四友+卞氏

595 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 18:39:08
>>589
本当。

596 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 18:41:45
曹彰って何故に黄髭って曹操に言われてたの?

597 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 18:44:26
>>596
髭を黄色く染めてたから

598 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 18:57:18
首だけになった銭申見てデビルマン思い出した

599 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 19:12:46
>>573
山越を攻めていたときに馬が使えなかったため、逆落としにしてくる山越軍に
大して落とし穴を掘って動揺を誘い、足をとめ、弓兵で射止める戦術をとったが、
ある夜、落とし穴の出来が気になった陸遜は完成した落とし穴を検証しているうちに
誤って落ちてしまった。(あまりに巧妙に出来ていたので気付かなかった)

その後、山越は落とし穴に気付き、それを堀がわりにして守りに徹して攻めてこなかった。
陸遜は2日後に落とし穴を埋めにきた味方の武将に発見されて助けられた。


600 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 19:19:59
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063339688/syusquizhomep-22/249-3365523-4802728
これって結局どうなってるの?

601 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 19:29:35
リクソンがクリリンに見えるぜ

602 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 19:37:24
クリリン「これは夏侯淵のぶん!」

603 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 20:43:28
>>599
山越に埋められなくて良かったな

604 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 20:50:21
  /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   ヽ ヽ二フ ) / < 園田陸遜て、素敵やん?
   丶        .ノ    \______
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ

605 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 22:01:06
>>599
それどこの講談だw

606 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 22:29:34
>>604
三国志の事なら何でも知らない司会はすっこんでろ

607 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 22:41:02
時の地平線の陸遜は、すごい屈託あるキャラで、
意外だったな。

608 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/29(日) 23:16:42
劉備が関羽死んだ事で切れてパワーアップ
とかしたらジャンプでは受けるかもな。

609 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 00:52:21
リュウヨウ萌えや節タソハァハァが多いこのスレで敢えて言わせてもらう

蒼天最萌キャラはチョウシュウであると!
…いやだって可愛いじゃん、あのおじちゃん。息子はあれだが

610 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 00:53:51
蒼天航路マックスハート

611 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 00:54:38
色々あってやっと昨日31巻手に入れたぜー!
張遼タン(*´Д`)ハァハァ

612 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 01:07:34
最萌えは馬ァよこしやがれーと叫びつつ
馬ァぶったぎりまくる益徳兄ィ

613 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 01:07:38
劉曄萌が多いなんて言われる日がくるとはおもわなんだ

614 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 01:40:02
最新号は色々な意味で面白い回だよね

真ん丸な帝
意味不明な点呼をとるリュウヨウ
鼻息の変な笑いと銭申
誰ひとり曹丕の字を知らないギフー一行

615 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 01:47:26
萌えと言えば
馬超・呂蒙・魏延だろうが

616 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 02:05:26
  ア  オ  イ  キ  ハ  ゙  ヲ  ワ  ス  レ  テ  イ  マ  セ  ン  カ  

617 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 02:08:15
>>615
そのチョイスでなぜ張既でなく馬超が入るのかッ!

618 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 02:18:30
きかん坊ほどかわいいのさ

619 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 02:19:05
>>615
いいや馬玩だって。男ならw

620 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 02:27:02
いやん馬玩

621 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 02:30:24
>>618
最終的には、いい子になったしな

622 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 03:24:03
陳宮だろ!

623 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 07:18:15
あの関羽が都に侠者集めた時から
今回の展開考えてたんだろうか?ゴンタスゲえな。

624 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 07:18:29
時々でもいいので、イツのことも思い出してあげてください

625 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 08:05:35
辛、君は悪くない

626 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 08:45:30
>>618
そのきかん坊な所・童顔・危うさに無い筈の母性本能をくすぐられるのは俺だけか

627 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 09:54:26
蒼天よんでてつくづく思うのは、昔の人は声がでかかったんだなということ

628 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 10:13:25
馬良曰く・・・ ヵゎぃぃょぅι゙ょ

629 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 10:39:38
キョチョなんて多分、ジャイアンリサイタル級

630 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 10:41:50
(´・ω・`)
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1117412477/

631 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 10:43:52
>>630のスレは
腐女子だらけの板に立った不明を恥じよ!

632 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 10:45:28
誰か2ゲットしてやれよ


魏延萌え

633 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 10:46:39
>>630
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 2getしたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  ニート(24・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

634 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 10:48:57
魏延って生足だったな


萌え

635 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 11:40:44
魏延て土佐なまりだったよな 

萌え

636 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 11:44:23
ヵゎぃぃょぅι゙ょは
わしがもろたぜよ!

637 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 11:44:26
呂蒙って登場シーンのほとんどで
鼻か目から何か出てるよな


萌え

638 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 12:30:05
孔融 この度の丞相ご就任、まことにお気の毒でございました。
九卿 な、なんと孔融殿!なんという不遜な事を申される!?
孔融 不遜ですと?ほお、なるほどさては、あなたがた九卿のご重臣の皆様でしたか。
   曹公を丞相に祭り上げるという、とんでもない愚を犯されましたのは?
九卿 な、何ィ!?聞き捨てならんぞ、孔融殿!
孔融 終生、漢の臣を誓う曹公の忠心を微塵も解すことなく、
   ただひたすらに曹公におもねるばかりのこの浅薄、愚昧と呼ばずして何と呼びましょうか。
曹操 黙れ、孔融!
孔融 これは異なことを。“意のままに文言を発せよ”とは曹公の言葉でありませんでしたかな?
曹操 俺の意を文言に乗せてよいのは俺だけだろ?
   他人の意を曲解するのが得意なおまえであれば、当然解っているとは思うが。
   あたかも俺の意であるかのように政を語る不遜。捨て置けぬ!
孔融 これは異なことを。“私の意を文言にのせてよいのも私だけ”のはず。
   どうして曹公は、私の意を不遜と断言なさるのかな?
曹操 儒者とは怪奇極まる生き者だな。
   こうやって見えづらい腹の内を絶妙に千変万化させ、この二十世を生き存えてきた。
   逆に、曹操とは、見えづらい腹の内を白日のもとに晒し、この一世を生きる。
   隠され続けるものと明らかにされたもの、そのどちらが正当か明らかだろう。
孔融 儒は丞相の敵と申されるか!
曹操 数百年を経た倫理には人の心の真理がある。
   その限りにおいて儒は有用であり、敬意を表すべきものだ。
   ただし、儒が人の営みを縛り、国の再生を阻むものになるならば、単なる障害となる。
孔融 数百年も漢朝の心の支えとなった儒を、単なる障害ですと!
   儒の長き歴史も知らず、我の貴き意も知らず、名教の罪人、曹孟徳の専横ここに極まれり!
曹操 もっとだ、孔融!
   こうやって晒された腹の内はおまえの衷心そのものであり、そのまま詞歌になる!
孔融 ………………………!!


639 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 12:43:26
蒼天と全然関係ないんだけど、三戦板では演義→吉川→横山でFAなの?
湖南文山の通俗三国志はなかったことになってる?

640 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 12:58:10
三戦では光栄→光栄副読本→偏ったネット知識→2chとなっております

641 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 13:00:29
光栄副読本って「武将辞典」みたいなやつ?

たしかに読みまくったな

642 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 13:47:48
程普が程晋(ていしん)って呼ばれてる誤植ってもう直ってる?

643 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 14:58:46
まあ、古い話で申し訳ないんだけど
12巻の 百四十話・「覚醒」で
ジュンイクが「満身創痍の袁術が義弟・袁紹のもとに身を寄せんと・・」って言ってるんだけど
袁術が袁紹の義弟なわけで
正しくは「満身創痍の袁術が義兄・袁紹のもとに身を寄せんと・・」じゃないのかな?

644 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 16:48:05
そこって反とうたく連合の時になんてたっけ?

645 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 16:55:17
>>642
それは誤植とは言わないが・・・

646 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 18:21:06
昨日やっと29から31巻買ったんだけど
合肥異様に燃えた 面白すぎ
呉好きな自分としては呂蒙が頼りにされてるというか認められてる感じがよかった


647 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 18:26:23
司馬遼太郎の小説で、坂本竜馬は当時、土佐城下で「唐土の曹操の如し」と噂されて
いたようだが、蒼天の曹操を見ているとなんとなくうなづけるな。>>638のやり取りを見ていると
特にそう感じる。

648 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 18:27:17
>>646
まじで?俺は蒼天のなかで合肥が一番つまらないと思うんだが。
呉の奴らがチョウリョウ一人にいいようにされたり
最後の決着の付け方が強引だったり見ててつらかった。

649 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 18:34:19
>>642
間違いではない
黄忠をオウチュウと言っても間違いではない

650 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 19:15:17
字が違うんでそ

651 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 19:35:08
>>647
そんな事書いてあったっけ?
しかし竜馬って曹操タイプなのか?なんとなく劉備っぽいんだけど。

幕末時の日本で曹操ってのはどんな評価だったんだろう?
嫌われ者っぽいけど。

652 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 19:42:37
井沢なんとかっていう学者が、

曹操を稀代の英雄と言えるのか?
稀代の英雄ならば天下は統一されていたはずでないか?
つまり曹操はその程度の人物であった・・・というのが妥当だろう。

みんなも目を覚ませよ。

653 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 19:48:00
稀代の英雄っていうか、万能の天才ってイメージだな。>曹操

654 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 19:50:17
>>651
何巻か忘れたけど描いてあるよ。
当時、横光の三国志を読んでた俺はかなり違和感を覚えた記憶がある。



655 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 19:53:06
曹操は書とか残ってるもんな
蒼天孔明も曹操を人間の傑作って言ってたし
戦争に強くて政治的求心力があるだけじゃないっていう

656 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 19:53:52
軍事の面から見れば結果論からして稀代の英雄ではなかろう
だが

657 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 19:59:28
負ける時は信じられないくらいの大敗するしな

658 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 19:59:42
>>652
信長を稀代の英雄と言えるのか?
稀代の英雄ならば天下は統一されていたはずでないか?
つまり信長はその程度の人物であった・・・というのが妥当だろう。

これはどうだ、井沢なんとかってヤツ。


659 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 20:00:05
戦争しながら都市復興という荒技を鑑みれば
政治の世界では有数の英雄と言える

660 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 20:09:29
>>658
まあ天寿を全うした曹操とは一概に比べられんとは思うが

661 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 20:16:20
>652
えーと、井沢某って井沢元彦? だったら作家の

662 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 20:20:45
>>660
「比較」っていうか、「天下とれなかったから、その程度」っていう
井沢なんとかの言い草が気に喰わないんだよ。

663 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 20:23:08
幕末時曹操は英雄扱いだったのか?。
横山とかがないから純粋に評価されてたのかな?
演義とかはあんま幕末時には読まれてなかったんだろうか?

>>647
司馬遼の小説って「竜馬がゆく」?
竜馬がゆくだとぜんぜん曹操っぽくないんだけどな
竜馬。

664 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 20:24:20
曹操(曹ヒ)も劉備も孫権も天下取ったと言えるのではないか

665 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 20:25:57
むしろ演義しか読まれてないんじゃないの

666 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 20:33:03
いつもプンプンしてる丁姉さんよりもいつもニコニコしてるベン姐さんのほうがキャワいいな
17巻見ると絶句だけど

667 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 21:02:29
>>660
俺は部下に殺されたことこそ信長最大の汚点だと思う。

668 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 21:32:11
信長倒した光秀のほうが英雄だったって事でしょ。

669 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 21:33:39
光秀は娘婿さえ、見方についてもらえなかったしな…。
そんな光秀を英雄とは言えない。

670 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 21:37:23
韓玄「劉璋!君と余だ!」

671 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 21:40:28
>>666
丁殿の笑ったところを見たことがないからそんなことをいう
ま、俺もないけど

672 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 21:45:37
た たいそう
う 美しい

673 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 21:48:19
お おれたちゃ
か かいぞく

お おれたちゃ
か かいぞく

674 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 21:49:10
なに・・・こいつら?

675 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 21:55:24
>>652
多分、井沢元彦だろ。
俺もそういう文を見た事ある。

「三国志は英雄が多数登場した時代に見えるが、
 一つの時代に、真に『英雄』と値する者が乱立するだろうか?
 これはつまり、飛び抜けた存在がいない・・と考えた方が自然である」

みたいな事を言っていたな。


676 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 21:58:22
想像力の欠如

677 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:01:09
井沢元彦は反中、反韓主義の作家でしょ。
それが原因じゃないのか?

678 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:01:45
馬鹿じゃねーの
平和な時には英雄なんて一人もいねーし
乱世になったら英雄予備軍がポコポコ生まれてくるのは当たり前じゃん
結果として何人孵化できたかってだけだ

679 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:03:21
>平和な時には英雄なんて一人もいねーし

鈴木ムネヲ。

680 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:04:23
勝手に一時代に英雄は一人だけ!
複数は認めん!て言われてもなw

681 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:05:17
英雄は常に一人!

682 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:06:13
>>678

井沢の肩を持ちたくはないが・・・身内といえども間違いは正さねば!
心を落ち着けて再度読み直せ。
そして井沢の真に間違っている箇所を指摘せよ。

683 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:06:20
天下はいっこだあぁぁぁぁ

684 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:06:33
英雄(ひでお)ですが何か?

685 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:06:55
天に二つの太陽なし。

686 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:07:04
AUbyKDDI

687 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:07:18
思い続ければ真になる…か

688 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:12:30
>>682
ぜひ指摘してくれ

689 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:14:46
英雄の定義なんてどうでもいいじゃん
同レベルの人間達がしのぎを削っている時代の方が
思考が深くなるよ、絶対。
結果残った連中は容易く一人がちした他の時代の英雄より
中身が濃いって

690 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:17:00
第一そっちの方が題材としちゃはるかに面白いしなw
俺の好きな時代はいずれも傑物が沢山いた時代だし

691 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:18:08
性器を超えて語り継がれる英雄。
それだけで十分じゃないか。
現代で1000年後に語られるヤシがいるかって〜の。

692 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:18:39
>>682
おまえがやれ

693 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:19:31
リアルな所、職場の昇進競争に競り勝った熟年の一言を頂きたいが、 …いないよな。

694 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:19:42
>>689>>690

ゴマキがいないモー娘が好きな奴発見。

695 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:22:18
>>694


696 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:22:38
遅レスだが坂本龍馬が曹操にたとえられたというのは
加代姫の発言のことのように記憶している
信長や曹操を引き合いに出して、破天荒な男が大事をなす、
というような文脈で

697 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:23:33
というより、>>689の思考レベルから
リアル厨房の可能性大。

698 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:25:39
頼むから煽るなら意見を述べてくれ

699 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:27:20
>>697
の というより がどっから続いてるのか教えてくれ・・・マジでどこ?

700 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:28:51
>>691
いると思うぞー

701 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:29:42
>>699
まあ普通に考えるなら


>>696

702 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:31:02
司馬遼が英雄を例える人物で思いついたのが曹操と信長だっただけか

703 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:32:07
正直、物語だから実物以上に過大評価しやすいってのはある。

今の時代でも、三国志の時代に生まれていたら
曹操級のやつは世界に何十人かいるだろ。


704 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:33:48
じゃあ>>703
おまえがやってみる?

705 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:35:51
やっぱ今日はレベル低い連中しかいないみたいだな。
寝よ寝よ!

706 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:37:21
この板でレベル高いってのはどんなだ?

707 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:37:35
ビル・ゲイツ


708 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:38:18
>>706
レベル高い奴なんているわけがない。

709 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:38:24
蒼天読者はアタマが(ry

710 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:40:18
ピアノマン

711 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:41:32
自分の意見以外は受け入れられない人間ばっかだからなw 俺も含めて
ま、この板に限ったことじゃないけど

712 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:44:08
そうなんだよなぁ・・・
井沢の発言に対しての反論も、論ずるに及ばずのレベルだしな。

713 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:46:12
レベル低くてもいいが
煽ってるだけの人間の方が始末に悪い
俺はいつも傍観者だが蒼天スレは割りといいときもあるぞ?

714 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:48:51
井沢に対する反論に対する反論者の方が聞きたいな。
なんかこっちの方が頭いいみたいだけど意見が出てない。

715 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:50:11
>>700
具体的に教えて下さい。あなたのフィーリングで。

716 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:50:40
>>714

>>705
>>712

717 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:53:12
相手のレベルが低い、とは言えても
自分のレベルが高い、とは中々言えないもんなのさ
まして文章によって証明など

718 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:58:26
レベルが低くても高いレベルが無ければ自然に通説になるこの不思議ww

719 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 22:58:44
レベルの高い低いなんてわざわざ書くことじゃない
ただ自分の意見を述べればいいだけ。

720 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:00:28
ではディベートだ
議題は

天下統一できない曹操は傑物なのか?

肯定派、否定派は意見を述べてください

721 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:01:26
ゴンタに幕末書いて欲しいな
竜馬=曹操で

「西郷が会談ドタキャンしました」
竜馬「ならばよし」

722 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:05:33
あのさ、自分は競馬にあまり詳しくないんだが、
ディープインパクトって的廬っぽくない?
写真見たら、4本脚が白くて額に白点がある気がする。

まぁ、蒼天の的廬は、なぜかただの白馬みたいなんだが。

723 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:06:21
>>719が良い事言った。

過去の確変を見ていると予兆がある。ネタの中に埋没しそうでも
コツコツと議論を続けてると突然降臨なさるのだ。

週末が多いんだけどねw

724 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:06:48
貴様らの脳に巣食う井沢は斬れたか?

725 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:10:53
御意

726 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:11:04
朝まで生ツァオツァオしようぜ(`・ω・´)!!

727 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:13:18
>>725
グシャッ

728 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:15:10
>>726
御意!

729 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:16:42
英雄の定義なんていうのも人それぞれ過ぎるから、
本人がいない場では否定くらいしかできない気がする。


730 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:27:17
>>726
 |" ビィーン
(゚∀゚)

731 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:38:35
>>722
Dインパクトは黒いから絶影

732 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:40:04
英雄はその時代に生きる人々が認めたら英雄だろ
後世の判断には何の意味もないな
メジャーリーガーの野茂英雄はパイオニアと言われてるが、
野茂の前にも日本人メジャーリーガーはいたらしい。
にも関わらずパイオニアは野茂だと思われているのは、
我々が野茂を認め、彼に日本人として誇りを持つから。

結論;英雄はこういう条件に当てはまるから、英雄と認められるんじゃなくて
   誰が見ても英雄だと思ってしまうから英雄なんだろ

733 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:41:11
井沢によれば
天下を取った者 > 天下を取れなかった者

この式を三国時代とその終焉に代入すると
司馬炎 > 曹操
となる。これは明らかに否。よって井沢理論は否。

734 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:42:04
ヒトラーは地球征服をしてないから英雄じゃない
って言ってるのと同じだね
ヒトラーが英雄かどうかはともかく

735 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:47:29
俺にとっては曹操は英雄だから。
井沢にとっては天下をとるヤツが英雄なんだろう。
とはいえ戦ったり政治をしたりして天下をつかみかけた曹操と、
たとえば選挙とか政治とかで日本のトップにたつ総理大臣がどっちが英雄かとか言われても…
やっぱりなんかそういうくくりではない気がする。

736 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:48:16
ひとらーに謝罪と賠償を要求できるなら、曹操にもできそうじゃね?
するだけはw

737 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:50:42
英雄が、どうこう言うが井沢や漏れ達が何千年もの未来へ名を残しているのか?
曹操という名は、少なくとも・・・曹操という名で受継がれていく。

738 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:51:44
井沢によれば
天下を取った者 > 天下を取れなかった者

この式を前漢〜三国時代に代入すると、
王莽 > 曹操
となる。これ(ry

739 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:52:00
「燕雀安くんぞ鴻鵠の志を知らんや」
だよ……所詮おれらみたいなちっぽけな人間じゃ
英雄を理解し、評することなんて無理なんだ……

740 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:56:05
陳勝ごときに…

741 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:57:32
井沢によれば
天下を取った者 > 天下を取れなかった者

この式を江戸後期〜現代に代入すると、
坂本龍馬 > 森喜朗
となる。これ(ry

742 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:57:48
陳勝はその一言で、何千年も名前を残したって感じのファンタジスタですね

743 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:57:46
逆だった・・・・・

744 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:58:18
そもそも元になった井沢(元彦?)の文読んでないから可否云々できん

745 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/30(月) 23:58:46
いつ坂本が天下を…?と思ったら不等号が逆なのか

746 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:00:49
公孫瓚のクンニがすごいと易京ではもっぱらの噂

747 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:00:59
井沢は井沢でも稲中なんじゃねえのひょっとして

748 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:01:47
献帝=村山
簒奪者=蜃気楼
公=小泉

749 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:03:53
人を殺したことの無い作家が殺人を描けるのは何故か?
僕らの頭脳は宇宙さえ理解出来るのに。

750 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:04:34
とりあえず蒼天のセックスでも語ろうぜ
曹操…色々
董卓…駅弁
劉備…座位、後背位
公孫サン…クンニリングス
遠紹…騎乗位

751 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:05:26
孔明…なんかよくわからないツルみたいなのが生えてた

752 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:05:40
そういえば孫家のエロシーンってあったっけ?

753 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:07:25
ずいぶん伸びがいいね、今日は

754 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:08:21
よく見ると

>>742-743

は神

755 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:13:41
>>750
なぜ、張譲タンについて触れぬ

756 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:23:07

>>750
なるほど 風靡の才か。




757 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:26:15
さ〜き誇る〜花は〜♪

758 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:38:17
おやすみ
おまいら
あしたも

ごとだから、はやく寝


759 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:40:43
06/01(水)
うま かゆ

760 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:44:03
曹操は周文王をならったんでしょ?

761 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:51:27
それは信長

762 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 00:54:55
英雄の条件は合理主義者で、なおかつ後世に多大な影響を及ぼした
リーダーだと仮定すると、アレキサンダー、カエサル、織田信長などはどれも
志半ばで守旧派に暗殺されてる。つまり天寿をまっとうできた曹操は英雄じゃ
なくて周りとうまく折衷できる、より流動的な為政者だったってこと。

763 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 01:09:31
自分の英雄のイメージはナポレオンだ。

>>762
合理主義者でなおかつ後世に多大な影響を及ぼした人物は皆、守旧派に殺されることになると
言い切るのでなければ、曹操も、前半の条件に多少当てはまるとこはあるんで英雄扱いも可なような。

なんだかんだ、織田信長も、ナポレオンも、それなりに周りと折衷をはかってる印象がある。



764 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 01:11:02
司馬によれば、中国の英雄とは、流民を食わせることが出来る者のことだそうだ

765 :763:2005/05/31(火) 01:12:48
なんか最後の一文おかしいな。
要は、周りとの折衷に失敗しようと成功しようと、功績は功績として認められるんじゃないかと言いたかった。


766 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 01:15:00
英雄観も、国や文化によって違いがあるんだろうね。

767 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 01:18:31
「稀代の」英雄では無いと言ってるのであって
英雄ではあるのかもしれない

768 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 01:21:11
男ばかりで華が無い
女性の英雄でハァハァしようぜ!

769 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 01:21:31
みんな何をそんな難しく考えてるの?
英雄ってのは人々が望む事をする者の事だよ。



770 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 01:25:03
>>769の頭骨をえぐれい

771 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 01:27:09
じゃあAV女優は英雄ぞろいじゃないか!

772 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 01:27:53
まー統一できなかったから曹操は英雄にあらずってのは明らかにおかしいさ。
竜馬だって信長だってカエサルだって曹操だって英雄っしょ。

俺は井沢の文章好きだし元の文章も読んだが、
これはどう考えても言い過ぎ。

まあ、俺は別にこだわらずに苦笑してスルーしたけどね。

773 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 01:28:23
すばらしい!

774 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 01:31:17
曹操のように、自分で自分のことを英雄と称した人は他にいるのかな。随分と自信満々だよね。

蒼天董卓は英雄と称されることすら嫌いそうだ。

775 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 01:33:00
自分を神だというヤシは後を絶たないがなw

776 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 01:35:03
英雄よりも、神の方がてっとりばやく儲かるしねえ。

777 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 01:38:06
曹操は英雄じゃなくて奸雄だよ

778 :あさはら:2005/05/31(火) 01:39:10
超越世界

779 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 02:00:00
井沢は曹操自己保身もしっかりやったから全土統一できなかった
よって自己保身なんかやってんじゃねーよってお怒りなんじゃないかな?
この人野球観戦とか好きなんだよね。野球ファンてよく選手が自分と同じ
人間だってこと忘れるし。

780 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 02:07:44
戦争は選手が起こすものじゃない、観客が起こすものだって名言があった。

781 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 02:22:37
戦争に選手と観客の明確な線引きなんてないとオモスが

782 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 02:25:41
選手=山隆
観客=白孔明

783 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 02:28:38
観客席にときどきボールのかわりに流れ矢がとんでくるのかw

784 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 02:44:22
最近はサッカーがファンが直接戦ってるけどな
殴り合いでw

785 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 02:48:14
つまり、戦争は選手関係ない。観客が闘るものだってことだなw

ところでギフー、ソウヒと切りあう瞬間に足に弓受けてるな。ブチッて。

786 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 03:38:56
この豪雨は俺が王の戦を解さないのをあざ笑っているのか!!!

787 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 06:52:22
>>785

足に弓が刺さってたのに前進したんで、ブチッって音がしたんだよ。
よく読め。

788 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 07:42:18
孫権は英雄じゃないよな。
孫堅と孫策は英雄だろうけど。

北方見てたら孫権の評価がいように低いな
義がないとか孫家に生まれてなかったら優秀な一役人程度とか

789 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 08:25:41
曹操と戦う決意をした孫権は英雄的だと思うがな

790 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 10:07:36
もう、誰が英雄とかどうでもいいじゃないか。
ここは俺は英雄ってことで手をうとうぜ。

791 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 10:12:06
>>788
だって北方だよ

792 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 10:12:07
>>790
それだけは嫌

793 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 10:20:26
>>790
ならば俺もまた英雄なり

794 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 10:30:27
子供の頃からなりたかったモノになれた者は皆、英雄なり――――。

795 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 10:41:50
んじゃ、俺も!

796 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 10:42:15
なにそれ

797 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 11:09:11
じゃあ私英雄になるわ!

じゃボクは公務員

798 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 11:10:41
じゃあ私奸雄!

じゃあボクは変態軍師!

ボクは王佐の才!

799 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 12:00:01
運転手は君で

車掌は僕だ!

800 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 12:24:23
>>799
一緒に日勤教育うけようぜ!

801 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 12:38:41
次ヘマしたら運転手やめなあかんねん・・

802 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 12:46:38
西日本の人か?

803 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 13:27:30
>>798

次のスレは、奸雄の類が棲めぬスレだ。

804 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 13:35:44
曹ヒかっこいいよ曹ヒ

805 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 13:47:44
>>789
曹操と戦う決断をしたのはいいが、そのせいで無駄な死人が増えたのもまた事実。
実際配下にも降服を勧める奴はいたし

806 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 13:50:52
>>805
勝ったやん。英雄的な決断とは言えるだろうに。
英雄は無駄な死人が出ない人とでも言うのか?

807 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 14:15:22
降伏勧められる位やばかったのに
勝ったんだからなぁ
英雄といえなくもない
負けたらめちゃ糞に言われるだろうけど

808 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 14:20:53
いくらなんでも三国志的には曹・劉・孫は英雄でいいだろ。

809 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 14:29:40
でも孫権ってサディストなんだよね

810 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 14:37:17
>>788
>優秀な一役人程度
充分素晴らしいじゃん

大体、英雄だの何だのってくくりはどうなのかね
人間的に小さい奴でも、でかい事業を成し遂げた奴は世界中にいっぱいいる

811 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 14:52:51
人間的に小さい奴って具体的に誰よ?

812 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 14:57:41
ソウヒ

813 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 15:00:10
王允

814 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 15:06:12
秀吉なんかは年取ってから「おいおいお前」ってこと結構やってるね

815 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 15:18:37
劉備の夷陵攻めも当事者からしたら無謀な行為だな

816 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 15:31:14
>人間的に小さい奴
アウグストゥスとか

817 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 15:33:26
ソウヒ、王允、秀吉、劉備、アウグストゥス。こいつらに共通するのは幼少期に
学問を学ぶ環境になかったということだな。
つまり初等教育を受けない奴は人間的に小さい。と

818 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 15:36:23
じゃあ小学校出てる俺はこいつらより偉いみたいじゃないか!w

819 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 15:45:47
英雄?

なにをそんなに議論なってんの?
英雄っていえば、野茂だろ

ソウソウが英雄なわけないだろ プゲラ
日本人じゃあるまいし!

820 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 15:49:28
>>817
まて、王允は儒者だぞ

821 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 15:49:47
>>820
野口モナー

>人間的に小さい奴
張昭、張絋はかなりミニマム


822 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 15:56:16
>>821

ひ、英世られよ!! グシャ

823 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 16:02:52
曹操は小さい奴だろ

824 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 16:06:41
>>823
ナポレオンもな

825 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 16:13:18
あの馬に乗ってる絵はカッコイイんだけどなあ>ナポレオン

826 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 16:25:02
フランコも、えらい小さいよね。

827 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 16:36:53
池野メダカ

828 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 17:38:25
>>823>>824
物理的に小さいんだな…

829 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 17:44:16
ナポレオンは馬が怖くてロバに乗っていた

830 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 18:30:28
>>814
たとえば?

明に攻めたのは英雄的だったと思うけどな
平和で失業者が溢れそうな武士たちを率いて
海外進出なんて英雄じゃん。

831 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 19:07:50
英雄と言えば吉田ヒロだろ
英雄=ヒー(ry

832 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 19:13:56
途中から飛ばしてたんだがまだ英雄論やってたのか
「君と余じゃ」だけじゃ満足できねーのかおめーら

833 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 19:15:16
みんな英雄に憧れてんだねぃ


834 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 19:15:38
惜しまれながら死んでいく英雄に憧れ

835 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 19:40:06
英雄ってのは生まれながらにして英雄ではなく、
結果的に偉業を成し遂げたから英雄

836 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 19:53:25
>>830
>>814>>811について言ってるんであって、
秀吉は英雄じゃないと言いたい訳じゃないとおもわれ

まあ朝鮮出兵は結果的に失敗したけど、アホな行いかどうかわからんな

837 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 19:55:13
結果的に失敗したんだからアホな行いだろ
おかげで半島民族に今でもしつこく恨まれてるし

838 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 19:58:51
秀吉の遠征が成功してたら今頃の日韓関係も変わってたんだろうな。

839 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 20:00:21
半島もアホだけどな。

840 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 20:03:21
アホなことしたからアホをつけあがらせた。

841 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 20:05:37
アホの相乗効果。

842 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 20:06:35
英雄話から一気にアホ話へと移ったか?

843 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 20:07:55
ヒデオだけどエイユーじゃない俺はどうすればいいか誰か頼む

844 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 20:09:44
高速増殖炉もんじゅへ飛び込め

845 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 20:12:33
結果だけを見て英雄というのは簡単だよな。

846 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 20:15:17
そだな

847 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 20:21:24
君と余だ!

848 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 20:27:30
蒼天でも「君と世だ」見たかったな。
この後言ってくれるんだろうか?

「君と世だ」


でも全然構わないんだけど。

849 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 21:00:12
>>845
それは司馬信者へ言ってやれ。

850 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 21:11:35
                   _, _
ここに忠臣は君と余だけ!>(゚д゚§

851 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 21:11:51
>>848
劉備よ。劉玄徳よ生き残っておるのは俺とお前だけだ。ってのはある意味それっぽい意味だけどな
でも劉備が雌伏してる時に聞いてみたかったてのはあったな

852 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 21:25:49
ん、劉備は曹操と対をなす人物って言ってなかったっけ

853 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 21:26:51
曹操と劉備とが並んで座ってるところ、好きな場面だ。

854 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 21:31:47
あの時の曹操と郭嘉が項羽と笵増と被るな
あれは邪魔になるから殺せ言うてるのにほっといて結局天下統一の妨げになるあたり

855 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 21:33:59
項羽は餓鬼だ!ってやつか
蒼天曹操は敵がいて嬉しーって感じだからなぁ

856 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 22:05:00
>>806
勝ったからいい、じゃないだろう。
異論はあっただろうが、曹操は天子を擁してたんだし、降服した方が天下はより早く平和になったはず。


857 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 22:06:09
なんで平和にせにゃならんのだ

858 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 22:07:21
>>857は阿瞞

859 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 22:20:06
うーん、でもなんか、呉にはあんまり大義がないように感じてしまう…。
魏は一応、帝を擁していて、漢の安泰をって感じ。
蜀はまぁ、なんか民の声を聞いて、住み良い世界をって感じ。
呉は…。

860 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 22:23:03
>>859
蒼天孫権は大義を求めてさまよってるのさ〜

861 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 22:26:21
孫権そして呉は、天下の平和よりも呉の独立と繁栄のために戦う道を選んだんだよ

862 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 22:27:04
孫権は虎の仇討ちの為に戦ってます

863 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 22:28:47
孫権の問いには、答えが出たんだろうか?

864 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 22:37:59
>>863
永遠のどちて坊やを満足させる答えなどありません。

865 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 22:48:45
>>863
赤壁の開戦理由の天命の問いに関しては
合肥で張遼に追われてた時に、孫呉丸ごと三代分じゃあ、と言ってたな

866 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 22:54:21
>>865
それ、苦し紛れの答えのような気がする。孫呉まるごと三代分の中身を本当は孫権自身問うているのに、
まだ答えが出てないから、とりあえず孫呉まるごと三代分じゃあと答えておいた感じで。

867 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 22:55:41
そうすると、孫権っていうのは、
馬超やカンスイと変わんないってこと?

868 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 23:06:09
>>866
張遼に追われながら自分が死ぬ気がしないのは
自分の天命を疑っていないからと言ってるが、
苦し紛れの答えを自分で信じ込んでるってことになるのか?
そんなふうには見えなかったが。

869 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 23:09:05
馬超や韓遂よりも、不明確な希ガス。嗅覚は発達してるけれど、言語の面では・・・というところか

870 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 23:11:45
孫権の答え→父ちゃん兄ちゃんの天命はわしが引き受けた!
馬超の答え→劉備ぶくろにIN

871 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 23:12:24
>>868
いや、天命は疑ってないと思うよ。天命を理解してなくても、信じることはできると思う。
父や兄への、そして呉の人々の行動ぶりに対する尊敬の念などから。

872 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 23:12:59
正統論争において魏と蜀は候補に挙げられ続けてきたが、呉はそんな国あったの?って感じ

873 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 23:14:49
赤壁で呉が負けていて、
ドウカンだっけか?で馬超らが勝っていたら、
別な三国志だったって感じだなぁー。

874 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 23:16:43
ちょっと前の劉備になったって感じかな

875 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 23:16:54
赤壁で呉が負けた時点で乱世は終わりじゃないの?

876 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 23:41:05
ガッピって蒼天だと引き分けみたいになってるけど
実際は呉のボロ負けなんでしょ?

北方だと孫権が臣下の礼しt人質差し出す予定だが
出さない卑怯者扱いだったが。

877 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 23:44:58
そうでもないよ

878 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/31(火) 23:47:47
あなたは曹操を支持しますか?
支持する=魏 支持しない=蜀 その他=呉

879 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 00:02:45
蒼天を支持
(魏呉蜀全部OK!)

一つだけなら寒ピン

880 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 00:04:57
孫権は半端に要略するのが嫌いだからあっさりと答えでないだろうな

881 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 00:05:12
>>873
その時点で劉備も終わりだし意味無い妄想するなよ

882 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 00:06:07
やっぱ帝がいるのが魏なんだから、
あのとき、漢軍なのは魏だけなんだよね?
やっぱ魏&その他の大きな勢力って感じがしてしまうなぁ。
特に呉は、「第三」とか「脇役」感がぬぐえない…。
なのに、蜀は蜀漢なんだよなぁ。ズルイなぁ。
…蒼天から離れててスミマセン

883 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 00:07:23
>>882
どこをタテ読み?

884 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 01:43:10
>>861
その言を"誤"と云う

885 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 02:30:57
ふり返ってかんがみた時、時代に必要だったのは

民の声を代弁し乱を起こし、それが英雄達を生むきっかけになった張角

腐りきった国を乱によって糺した董卓
横暴なる董卓を誅した呂布

乱を平定し新しい国を作る曹操
漢の正統を引き継ぎ、民とともに生きた劉備
民とともに逃げる劉備を救った孫権

三国を統一した司馬氏

くらいかな。

886 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 02:37:01
袁紹タンはだめですか?

887 :今週のネタバレ ◆4RmlvBEe7w :2005/06/01(水) 03:46:54
ss

888 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 03:48:54
>>885
三曹を忘れてるぞ

889 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 06:46:50
水陸両用武将・周倉はこのまま出番なしか

890 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 07:39:10
袁術も英雄じゃないかな?

891 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 08:36:19

忍たま乱太郎の先生がカクにしか見えない件について


892 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 09:06:21
山田先生か?
声もそういう感じするよな

893 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 09:51:57
あのー、蒼天は厳顔の台詞がないままに終わるのでしょうか・・・

894 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 11:12:51
ゆけい 李典弩!

895 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 11:57:06
秘本三国志読んでるんだけど結構影響をうけてないか、蒼天

896 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 12:34:47
蜀はべつに漢の正統を引き継いでなんかいないだろう。勝手に皇帝を名乗っただけで。

897 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 12:41:42
>>896
勝手に皇帝を名乗っただけってのはそのとおり。
あとは当時の万民、または後世がそれを認めるか否かというだけ。

898 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 12:52:22
とりあえず当時の万民は認めてないな。魏の人は蜀漢の存在さえ知らなかったそうだし。

899 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 12:55:22
劉備の子孫が晋滅ぼして蜀漢を正当王朝にしたんでしょ?

900 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 13:03:16
ttp://kimishine.ddo.jp/upload/ravi/ravi0632.swf
http://kimishine.ddo.jp/upload/ravi/ravi0310.jpg
ttp://gohan-uma.hp.infoseek.co.jp/image/sangoku/28yokoyama03.jpg


901 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 13:20:20
>>859
>蜀はまぁ、なんか民の声を聞いて、住み良い世界を
プw

劉備なんか、次代のグランドデザインも何も無く、
ただ自分が皇帝になりたかった単なる野心家だろう

902 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 13:33:24
そこはそこ、諸葛亮という政策秘書が曹操の失敗を見ながら全部やってくれます。

903 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 13:39:08
徐晃が全く活躍しそうにないな。

904 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 13:42:07
関羽が徐コウを斬ったと思いきや、それは鎧だけの変わり身だった
そして裸の大将、徐コウの刃が関羽に届く!

905 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 13:57:04
関羽、死んじゃう

906 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 14:31:04
人はいずれ死ぬ

907 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 14:50:13
神は死んだ、悪魔は去った

908 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 14:54:04
曹仁きたあー

909 : ◆08mMoDhLtQ :2005/06/01(水) 15:13:00
呂蒙ワラタ。

910 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 15:20:31
ふてぶてしい人質ってエピソード誰かなかったっけ?


911 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 15:47:19
しかし冗談抜きで荊州戦の曹仁は悲惨な描かれかただよな。ゴンタは奴のヘボっぷりを強調
したいようだし

912 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 15:53:15
なんかバレ野郎、調子付いてないか?

913 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 15:58:44
ハンジョウを水攻めとは・・・
孔明とはなんということを考え出す男だ・・・

914 :。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。:2005/06/01(水) 16:04:17
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
関さんが死んじゃうよぉ。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
そして共に青春を過ごした蒼天が終わっちゃうよぉ。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。

915 :。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。:2005/06/01(水) 16:10:26
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。



916 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 16:11:42
今ふと思ったけど、劉備の勢力(関羽)を攻めるチームにいきなりホウトク編入って
思い切ったっ采配だな・・・
ホウトク氏んじゃったけどさ


917 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 16:26:42
厚遇を約束した以上関羽は魏兵のおかわりを断れないからな。
于禁の完璧な策だぜ

918 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 16:50:45
なんだこの流れ?

919 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 17:16:15
>>916
そこで氏んでも生き残っても、ホウトクにはいい采配じゃないか。

いやただの適材適所ってやつかもしらんけど

920 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 18:15:52
34巻はいつでるんだ

921 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 18:33:49
>>899
何その三国志平話

922 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 18:38:54
突然だけど,天下二分ってどこまで実行されてたんだろうな。
例えば既に馬超に同盟提案の為の使者が行ってて,
馬超も周ユにいつ呼応してもいい様な準備をしてたとか
あったんだろうか。

923 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 18:45:48
韓遂のもとには届いたろうな。つうか届けなくてもじいさんから申し出そうだ。
馬超にも耳には入れてただろう。

924 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 18:47:54
馬超はあんまり気乗りしないだろうな、他人の計に乗るのは
「馬超の乱」じゃなくなっちまうからな

925 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 18:52:54
江南と西涼の間を行く使者は物凄く大変そう

926 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 18:54:12
まあ明日明後日の話というわけでもないし

927 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 18:56:59
>>921
劉淵〜劉聡の事だろう。一応蜀漢の後継を御旗にしていたが
正統ではないと思われ。


928 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 18:59:04
>>923>>924
なるほど。タイミングとしてはどうだったんだろう。
まだ周ユが生きてる間は曹操が漢中に侵攻してなかった
筈だから,同盟を持ちかけられても馬超も漢中の諸侯(李堪や馬玩)
は動かなかったんだろうか。

929 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:02:02
周喩が蜀を取ってから動いても遅くはないと判断したかな?
関中に攻め込まれたら反撃するのはいつも通りで

930 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:13:50
しかしリクソンのキャラ普通すぎて逆に新しいな。
ゴンタ今までこんなキャラ書いたことないんじゃないか?
なんとなく演義孔明みたいな感じする。

後リクソンは侠とか理解できないキャラなんだろうな。
最終的には小物になりそう。

931 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:13:59
もし周ユが死なないで、反曹同盟が成立したとして、
仮に曹操を叩けたとしたら、その後どうなるだろうと想像してみる。

1)それぞれ平和に、自分とこの地元に引きこもる
2)中原進出を狙う呉と、引きこもり西涼は仲間割れ
3)呉内部で、引きこもりたがる豪族vs中原進出派で内紛

932 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:15:18
なるほど。蜀を取った周ユと手を組み,曹操を挟撃したら
馬超達は曹操に勝てたのかな。少なくとも
ドウ関のような状態にはなってなかったのかな。


933 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:18:36
ただ夷凌の戦いって、本当は呉にとって楽勝だったんでしょ?
リクソンが過大評価されすぎ。

934 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:27:39
>>932
でもさーそうしたら、呉もなにげに大義がなさそうだから
決裂するか、よっぽど口の上手い外交官でなけりゃ同盟成立しにくそうだね。

935 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:29:05
今週曹仁出て来るの?

936 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:35:05
>>931
俺は3かな。もともと融和に欠けた豪族の集まりだから,
二局分化しそう。馬超は引き篭もるかなあ?

937 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:43:00
>>935
でない。

扉絵 ウキンたち捕虜が飯をがっついてる

曹否が魏風に関わった者すべて処刑するとか言い出す

場面変わって公安リョモウが商人装って士仁
に近づくが気づかれる。そこに後ろからリクソンが助ける

その後何だかんだで場面転換関羽軍の軍船で
カンペイたちが後ろを気にする

そこにジョコウがでっかいどで攻めてくる

938 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:46:14
呂蒙がカンヌ討ち取るのが全く想像できなない

939 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:47:49
サンクスと言いたいが、おいおいそこまでバレしていいのかよ。なんか曹仁悲惨だ
なあ。俺は蒼天曹仁嫌いだからいいけど、蒼天ってホントに曹仁ファンには鬼門
の漫画だよなあ。

940 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:48:56
無双厨は黙っててね。

941 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:54:32
今の会話の流れのどこに無双テイストが!?


942 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:55:47
リクソンは徹底的に合理的に物考えるキャラみたいだな。
そこで関羽の侠とか自分の器では測れないものを見て
負けるってのが少年漫画の王道パターンなんだけど。

943 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:56:24
約3分半で一匹か・・・まずまずだな。

944 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:58:00
>>933
別にただ勝ったから評価されてるわけじゃないし
それに楽勝でも無かった
正史だと諸葛亮と同じくらいの扱い受けてるんだし
凄い事は凄いと思うが・・・
つーかそれに負ける蜀ってヘボって事になっちゃう
諸葛亮も劉備を止めたって記述無かったはず
評価って相対的に出る部分が・・・

945 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 19:58:18
>>942
曹操は呂布に「天下は軍師の時代だ」って言ってるし、
そもそも少年漫画じゃないし。

946 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 20:01:16
俺的には今後
リクソン「あなたは82%の確率で攻撃します」
リクソン「私のコンピュータは狂わない!!」
リクソン「そんな馬鹿な」
リクソン「ボン!!」

とか昔の少年漫画のようにやられて欲しいな


947 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 20:04:00
合肥の張遼とか見てるとホントに軍師の時代なのかと思うけどな
まあ一般的な範囲の武人ばっかだと漫画的な華に欠けるから、超人がいるのは仕方ないけど

948 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 20:10:26
確か陸遜は負け戦自体ほとんど無かったような

949 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 20:48:20
陸遜って戦略的に隙を作らず
中原が衰弱するのを待ってたんだろうな
結局攻め込むタイミングをつかむ前に呉が先に自爆したが

950 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 20:50:27
陸遜に中原を狙う意思なんかあったんか?

951 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 21:00:16
負け戦も何も・・・リクソンはそんなに戦してねーじゃん。

952 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 21:06:37
そういえば陸遜って、輝かしい戦績は蜀相手だけだよね。

953 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 21:07:55
敵国君主である劉備を破ったことで箔がついたからな
ソウヒも撃退したことあるんだっけ?

954 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 21:16:31
>>950
次スレよろ

955 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 21:19:51
いや、普通に魏に勝った事あっただろ

956 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 21:42:45
シュウユ、リョモウ両人とも輝かしい武勲を立てると間も無く病死。
正直これ、権力拡大を恐れた孫権に暗殺されたんじゃね?
孫権はジジイになる前から暴君の素質はあったと思う。
で、陸遜はそれが怖かったから保守的だった。

957 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 22:02:05
自害せよ

958 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 22:08:45
誰に言うとんねん

959 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 22:25:38
>>966
それどっかの呉スレのどっかで言われて満場一致ではね除けられた記憶がある

960 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 22:47:54
所詮、孫子の末裔とでっち上げて成り上がった一族だからね。
器量が狭いのは仕方ない。

961 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 22:48:36
カクカ暗殺説なみにバカだな

962 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 22:51:52
まあメチャクチャ悪役の孫権ってのも新しくていいかもしれんが、
蒼天の孫権は老衰でボケてる間に後継者争いで国が疲弊していったってオチ
になりそう。

963 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 22:52:58
>>961
多分コイツは、鎌倉幕府が開かれた年は1192年と言わない人を
馬鹿呼ばわりするんだろうな。

信じられていた歴史は変わるって事覚えておけ。

964 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 22:53:23
爺さんになって「天命とは何じゃあ〜」「ハイハイ陛下、もう食べたでしょ」か

965 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 22:56:23
>>955
どんな戦?

966 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 22:56:49
>>956
普通に考えたらリクソンがシュウユとリョモウ
暗殺したんじゃないか?

967 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 22:57:06
孫権「三代ぶんじゃあ〜」
侍女「ハイハイ、食べこぼしも三代ぶんですね」

968 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 22:57:42
>>963
都合よく変わるって事は滅多にないけどな。

969 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 23:00:12
>>967
ちょっとすみません。
いい加減つまらないんですが・・・

970 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 23:02:50
>>966
何をどう普通に陸遜が二人を暗殺したのか理論的に説明してみよ

971 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 23:10:15
でも作家の陳舜臣は呉は魏や蜀に比べて刑罰がきびしかったから
孫家はサディストの気があるんじゃないかと記してた
呉志にも孫権の性、多く嫌忌、殺戮に果なりき。とも

972 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 23:11:58
次スレは?

973 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 23:12:26
>>970
普通にこう、石で頭を。

974 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 23:13:00
>>965
曹休

975 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 23:15:44
>>963
そんな事言ったら曹操だって
実はとめどなくアフォだったかもしれんし
実際がどうのこうのなんてわからんが
妥当性の話だろ
それぐらいワカレヨ

976 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 23:45:15
>>927
劉淵は匈奴人だから劉備とは何の関係もないよな。


977 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 00:58:24
>>976
劉勝と劉備くらいの血縁はあったかもな

978 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 02:29:34
よく考えると、曹操死ぬまであと4ヶ月だな。

219 建安24 9月 魏諷が叛乱を企てる。
220 建安25 1月 曹操、洛陽にて没する。66歳。武王と諡される。
 
  
ゴンタはどうやって、話まとめるんだ?


979 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 02:30:24
2ページくらいで正史の引用

980 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 02:34:30
赤壁の事かー!

981 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 07:22:34
趙累が趙塁になってて李恢とそっくりな点について

982 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 07:43:13
呂蒙かわいいよ呂蒙

983 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 08:15:24
曹操は笑いながら死ぬんだろうな。

984 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 08:46:26
ところで次スレ…

985 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 08:51:18
立てた。

●蒼天航路ー第七十七幕ー●
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1117669736/l50


986 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 08:52:53
>985


987 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 10:05:25
新しいスレが立てばすぐにそちらに流れてゆく

民とはなんと移ろいやすいものよ

988 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 10:16:53
いくら新スレが蒼天考路スレの一つのスレであるといえど
新スレかこのスレか人の選択は鮮明になる
結果選ばれぬ方の衰えは加速する

989 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 10:29:06
要は住人だろ

990 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 10:34:55
さてオマイラ・・・

そろそろ>>963の意味を教えてもらおうか

鎌倉幕府って1192年じゃないの?何?ゆとり教育で「1200年ぐらい」とかに変わったの?

991 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 10:56:31
なにをもって幕府の成立と見るかで見解が分かれるんじゃなかったか

992 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 11:03:41
頼朝が実質政権を握ったのが、1192年じゃないんだとさ。
色々あるけど、1192より前みたいよ。

993 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 11:30:41
文治元年(1185年)に、源頼朝は、源義経・源行家の謀反をきっかけに、後白河法皇にせまり、
義経追討の院宜とともに義経追捕を名目に、守護・地頭の任免権を認めさせた。
吾妻鏡によると、大江広元が進言したとされる。直接の目的は、義経・行家の追捕ではあるが、
幕府は任免権を認めさせることで、全国の軍事権、警察権を掌握したのである


が、幕府成立ということになるとか、ならないとか…

三戦版だといた違いかあ。
日本史は深いねえ

994 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 11:32:53
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー
勉強になるであります

995 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 11:35:40
征夷大将軍は1192年でいいんだよな?

996 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 11:35:59
平将門とかのクーデターが成功してたら日本も中国みたいになったんだろうか?

997 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 12:05:59
後白河没後の1192(建久3)年には征夷大将軍に任じられて
武家政権である幕府を開いた。

征夷大将軍がいるから幕府か、
武家が政権(権力)を持ったのが幕府か…

鎌倉幕府は後に北条執権体制(名目だけ将軍)ができるからどうなんだろう。


998 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 12:28:23
征夷大将軍ももともと地方派遣軍の指揮官職だしなぁ

999 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 12:32:34
イイクニ作ろう

1000 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/02(木) 12:33:10
かっ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
  立  新   /   ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、    ,r';;r"           _ノ  と   何
  て  し    L_ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,';;/             )   申   と
  ね  い   //;;/´         `' 、;;;;;;;;,,l;;'            /ヽ  す  1000
  ば  ス   /.,';/              ヽ;;;;,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;i  か   を
  い  レ   l |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;く  !!    超
  か  ッ   i  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;厶,     え
  ん  ド   l _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;| `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;ヽ   た
  の  を  ._ゝ'|.    /   、       |; ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;レ、⌒Y⌒ヽ
  う     「 | |    (    )       .ソ l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
        ヽヽ |    _,ニ ニ,,,,,_        ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
⌒レ'⌒ヽ厂 ̄  `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     '' .', i、-----.、       `''"i`'''l
人_,、ノL_,iノ!  . ',   :i゙''''''''''`l'  ` _人__人ノ_ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\       ,'  ト、,
      /     ヽ   L__」   「 で 書 Lヽ ヽ〈    i|         Vi゙、
ハ ワ  {.      ヽ.  -、、、、 '  ノ  き き 了. ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
ハ ハ   ヽ.    ハ        )  ん 込  |  ',.' ,  ̄ , '    ノ  //三国志・戦国板
ハ ハ    >  /|ヽヽ、___,,,,、 'く     み  > ヽ.  ̄´   / ,、 ' /  http://hobby5.2ch.net/warhis/

182 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)