2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●蒼天航路−七十三幕−●

1 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 00:55:41
(´‐ω‐`) きこえる
(`・ω・´) かんうどののよぶこえだ

ここは週刊モーニングで連載中の蒼天航路について語るスレッドです。

前スレ
蒼天航路−七十ニ幕−
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1113906328/

2 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 00:57:13
初代スレ http://salad.2ch.net/warhis/kako/978/978118094.html
第2幕 http://salad.2ch.net/warhis/kako/984/984103443.html
第3幕 http://salad.2ch.net/warhis/kako/988/988726434.html
第4幕 http://salad.2ch.net/warhis/kako/996/996240135.html
第5幕 http://salad.2ch.net/warhis/kako/1002/10029/1002919331.html
第6幕 http://salad.2ch.net/warhis/kako/1005/10059/1005972943.html
第7幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1007/10079/1007988576.html
第8幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1009/10097/1009727959.htmlタイトル間違い
第9幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1012/10123/1012318805.html
第10幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1014/10146/1014661412.html
第11幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1017/10173/1017347712.html
第12幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1021/10215/1021525550.html
第13幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1024/10247/1024745414.html
第14幕 http://curry.2ch.net/warhis/kako/1028/10283/1028374641.html
第15幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1031/10310/1031008918.html

3 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 00:57:53
第16幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1033/10338/1033834647.html
第17幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1036/10365/1036593647.html
第18幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1039/10390/1039096300.html
第19幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1042/10427/1042769820.htmlタイトル間違い
第20幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1045/10458/1045850149.html
第21幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1048/10483/1048386085.html
第22幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1049/10499/1049950354.html
第23幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1052/10520/1052058025.html
第24幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1053/10532/1053267030.html
第25幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1053/10539/1053934121.html
第26幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1054/10548/1054899719.html
第27幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1055/10559/1055998034.html
第28幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1057/10570/1057043260.html
第29幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1058/10587/1058702528.html
第30幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1058/10587/1058702544.html

4 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 00:59:23
第31幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1061/10611/1061182045.html
第32幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1063/10630/1063012683.html
第33幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1064/10649/1064945065.html
第34幕 http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1066/10669/1066935715.html
第35幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1068263560/(↓以下html化待ち)
第36幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1069869700/
第37幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1072021683/
第38幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1074159573/
第39幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1074861523/
第40幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1075711290/
第41幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1077004462/
第42幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1078644269/
第43幕 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1080461050/
第44幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1084615285
第45幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1084615285

5 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 01:00:00
第46幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1086184230/
第47幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1087825217/
第48幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1088874746/
第49幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1089894772/
第50幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1090856274/
第51幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1091209933/
第52幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1091890044/
第53幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1092889218/
第54幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1094002361/
第55幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1094397529/
第56幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1095295203/
第57幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1096617453/
第58幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1097720001/
第59幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1098525475/
第60幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1100074421/

6 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 01:00:53
第61幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1101044060/
第62幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1101909307/
第63幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1102726399/
第64幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1103809027/
第65幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1105343758/
第66幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1107143540/
第67幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1109186941/
第68幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1110362632/
第69幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1111301150/
第70幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1112312400/
第71幕 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1113282408/

7 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 01:05:03
>あおいきば 乙

8 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 01:05:39
>1
短大卒の夏候惇です。おつかれ。

9 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 01:10:56
>>1
小僧ぉぉぉーー







乙。

10 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 01:12:11
>>1-9
おお、快なり

11 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 01:14:32
>>1
>(´‐ω‐`) きこえる
>(`・ω・´) かんうどののよぶこえだ


これはまた随分と(;´Д`)ハァハァなあおいきばキュンですね。

12 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 01:23:32
>>1
乙!

13 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 01:42:27
>>1
スレ立て深甚に思う!

14 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 02:10:05
>>1
ここからはおめえがつくってくれたスレに拠り
大勢のレスに乗っかっていく!
乙で骨を休めた後は
またしこたまのスレをひっさげ戻ってくるんだぜ!

>>1
待ってるぜ!
次のスレは第74章だ!

15 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 02:11:38
>>14
来たみたいですよ
でも
え…?!

16 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 02:12:00
理の外!

17 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 02:18:06
章じゃなくて幕だった…orz
せっかくキメたのに…o..rz

18 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 02:29:26
>>1
その壮大なスレ立てを夏侯淵の遺刀で乙!

19 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 03:02:30
色々あってやっと昨日30巻手に入れたぜー!
張遼タン(*´Д`)ハァハァ

20 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 03:33:49
>>1
乙。
褒美ぢゃ。
 
つ[玄徳髭]

21 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 06:30:46
バレ

22 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 06:44:21
あれ?今週号って今日、発売じゃないの?
劉封の援軍マダー??

23 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 08:01:48
>>21
おまいの報告にチョトワロタ

24 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 08:49:20
今週号もう売ってるじゃん。読んだよ。
曹仁のどんづまりキター!

25 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 10:07:26
ばれ

26 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 10:11:03
カヒノウ出たね。名前だけだけど

27 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 10:12:19
呂蒙タンはまだですか?
呂蒙タンが出るまでこんにゃく以外のものが食べられません

28 :今週のネタバレ:2005/04/27(水) 11:11:07
メアド。

29 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 11:20:32
あのさ、もう売ってるのにネタバレもクソもないと思うんだが
呂蒙なんて出てねーしw

30 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 11:29:43
軻比能って肥のゲームにも結構前から出てたんだな

W
統率61 武力80 知力19 政治15 魅力23
X
武力84 知力38 政治22 魅力35
Y
統率58 武力83 知力32 政治25 魅力35

正直、微妙…

31 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 11:46:49
呂蒙タン・・・('A`)

32 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 12:59:27
模型作りすぎだバカ盲徳

33 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 13:01:46
さすが元司空だな

34 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 13:27:19
関さん死ぬとは思えんのだが

35 :今週のネタバレ:2005/04/27(水) 13:29:38
>>29
再来週のだよ馬〜鹿

36 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 13:30:03
天からスポットライト浴びてたな

37 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 14:26:39
再来週曹仁最大の見せ場じゃないか。神関羽を論破しそうな感じだし。

38 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 14:42:27
諸葛亮ってすごい奴だったんだな…と今さら実感してる俺がいる。
ただの変態じゃないなと思ってたぜ!蒼天航路で最高の戦略家だ!

39 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 14:48:18
どんづまりのハゲに期待

40 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 14:48:26
なにげに蒼天孔明って、「やるじゃん!」って思うことがよくあるよね。

他のだと、「臥龍!天才!」って鳴り物入りで来て
え、そんなもんなん?って拍子抜けすることがあるから

41 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 15:04:22
むしろ、今週の孔明は
「関さんは俺の手には負えねーや」って諦めてる感が

42 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 15:07:40
けど劉備が死んだとたんにホワイトヘアードサザンアイズド孔明に逆戻りして
曹操に受けた恨みを晴らすべく魏に北伐を繰り返すのですよ。

43 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 15:20:18
で、そんな必死な変態が毎回帰っていくのを見て
阿瞞は天から( ´,_ゝ`)プッですよ

44 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 15:22:15
で、それを見上げて微笑むシバイ(首だけで空を見上げるな!)

45 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 15:31:51
官渡のころからだからすごい長い伏線だな、今回の展開は

46 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 15:33:57
伏線ってより、「以前使った描写」を生かすのが上手いんだよ、GONTAは。


47 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 15:38:07
ハゲ大活躍も1巻1話からの遠大な伏線

48 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 15:50:04
あおいきばは軻比能とは別の、匈奴勢の方を率いてるよう棚

49 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 16:10:25
司馬懿ってオーランド・ブルームに似てない?

50 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 16:15:32
この展開はハギンの出した案に入ってたのか、それともゴンタオリジナルか?
どっちにしろオラワクワクしてきたぞい!

51 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 16:20:16
まだハギンとか言ってると笑われるぞ…

1、2巻の時点からほぼハギンの原作から離れてる事がクロニクルで明らかになってるんだから

52 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 16:21:07
このところの蒼天のおかげで俺の関羽嫌いがなおった
というか今回、みんなカッコよすぎる。最後の関羽で笑ったけど

53 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 16:22:04
関さんを想う劉備、劉備を想う関さん。二人とも凄い良かった
そして曹操を無視したかの様な理の外での戦略…というか現象
それを理解する曹操と旧新の軍師
蒼天は今がクライマックスなんだなと熱く泣けてきた

54 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 16:23:30
あぁ、関さん劉備の下で存分に腸ぶちまけてるなぁ

55 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 16:47:00
さっき読んできた
まさか蒼い牙をここで登場させるとは来週が楽しみだぜ

56 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 16:59:24
呂蒙焦らしすぎだよ呂蒙

57 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 17:10:45
関さんの雷名の前にギフーがどんどん…

58 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 17:33:43
寒貧はまだかぁー!

59 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 17:34:33
>>58
お前がリアル寒貧

60 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 17:36:23
よくわかったな('A`)

61 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 17:36:27
前スレ使い切れよ 痴れ狗どもぐゎ

62 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 18:24:39
関羽止めるの曹仁のようだな。王たる将としてへタレのウ禁とは違うところを見せてほしいな

63 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 18:35:50
そーいやハゲ繋がりの文和は、この時点で何処に配置されてるんだ?

64 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 18:37:23
まさに政治って感じで、面白いね

65 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 18:53:21
もう関さんが負ける気がしない

66 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 18:57:20
普通に曹仁に負けそうな予感がするが。ていうか再来週曹仁ファンは必見
だろうな。

67 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 19:38:30
どの三国志も関さん凄すぎて死ぬのわかってるけど死ぬ気がしないんだよな
ほとんど途中まで鬼か化け物かってくらいの強さをアピールしてるし

68 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 19:39:58
それゆえ急激にどん底に落ちる
吉川の徐晃戦からの堕落っぷりは見てて泣けてきた

69 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 19:43:14
横山版でも突然傲慢になったり
思慮深さが失われた自信過剰な爺さんになっとる

70 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 19:51:41
投下し忘れたので関羽の話題のうちに
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/updata/up34723.jpg

71 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 19:57:06
>>70
百万匹関さんこえーよ。

72 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:06:11
GJ過ぎるw
どんどんよろしく

73 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:09:54
光栄、関羽に髭を触らせなくちゃいけない決まりでもあるのかw
覇ロードと決戦2?の間にあるやつの作品名をそれぞれ教えてくれ

74 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:14:19
この関羽なら曹操が攻めてきたときも
勝ててたんじゃないか?正直負けるとは思えない。

75 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:18:44
>>72
>>70が作ってるわけじゃないぞ

76 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:19:31
今漫喫で読んでる所だが、陳宮激しくカコイイな
ただ官渡のあたりからだんだん飽きてきた。最後まで無理ぽ

77 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:20:24
この漫画は官渡と赤壁が一番つまらん

78 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:23:55
あと長坂もつまらないな。

傑作は下丕βと烏丸討伐だな

79 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:24:13
あのころの孔明は変態だったな

80 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:24:25
前スレ埋めた奴アホだろ。
カス。

81 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:27:54
>>80

82 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:28:45
どうせアシスタントが「ゴン太先生、官渡のときに出した青い牙を
ここで出しましょうよ。読者感動しまくりですよ。」みたいなこと言ったんだろ。

ゴン太があおいきばなんてチョイキャラを覚えてるわけない。

83 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:31:27
こいつ必死だなw

84 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:33:25
ここで山隆とかがでてきたら面白いのにな。

85 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:36:47
面白くねぇよ。山隆の物語はもう完結してるんだからダラダラ出して欲しくないね

86 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:49:26
>>84
「お前たちも用いて欲しいのか?」のシーンで
ポツンと山隆がいたらGONTA神だがw

87 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 21:01:46
>>68
俺も吉川で関羽の最期あたりは泣けてきた。
徐晃とか、小憎らしいこといいやがるんだ、これが。

88 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 21:04:04
あおいきばに♪男は狼〜と歌わせたらゴンタを神格化

89 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 21:11:02
関羽が負ける気がしないのがすごい・・・。
孔明のおひげが似合ってない気がする。

もしかして、関羽が死ぬシーン赤壁の直後みたいに省略されそうな気がする。


90 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 21:16:13
関さんは葛仙公から水上歩行を学んだのかい?

91 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 21:16:32
それやったらorzだ
しかし無いとも言い切れん

92 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 21:39:29
馬脚担当の関平と周倉が必死にいぬかきしてるんジャマイカ

93 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 21:41:33
曹仁が船に向かって投げた槍(陳武の真似?)、滅茶苦茶長くねぇ?
船の横幅よりも長いんだけど・・・

94 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 21:45:26
想定内ですよ。

95 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 21:52:51
>>93
祈祷で雨降らせるよりは現実味あるだろ。それより禿髭将軍は声のかすれ、治ってるのかい?

96 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 21:55:23
>>95
上には上があるといって、下のほうを正当化されても困るが・・・

声のかすれはなおってるよ。

97 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 22:02:49
「青春の門」と「わたしはあい」の間のページの
   
    生まれてから一度も屁をした事がない男です


にプゲラウヒョー

98 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 22:03:43
>>78
長坂はおもろいだろ

99 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 22:05:04
画伝の情報って何かでてる?

100 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 22:06:26
長坂は劉備が子供を捨てるとこと最後の天下は三分〜の辺りは
良かったと思うよ。張飛やセクースはイラネ。

101 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 22:08:36
君はそんなページに人生を裂いているのかね。

102 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 22:14:41
漫画の話だろ?

103 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 22:20:13
烏丸討伐は全然面白くなかった
超能力合戦
曹操に進言して長城越えるところまではカクカまあまあ好きだったけど
烏丸から死ぬ辺は感情移入できんかった

104 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 22:23:40
軍師の陶酔は終わりだ。

全てが見える者にもただ一点しか見えなくなる一瞬がある。

その機を見逃すな。

105 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 22:24:28
どこが好きかといやあ、赤壁直後のまったりした感じが好きだな。

106 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 22:24:29
>>93

あれは船のマストでしょ。
曹仁の投げた槍がマストに直撃して倒れてるところ。

107 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 22:26:17
>>106
あ、ホントだ。今確認した。
曹仁すげーな。

108 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 22:27:38
いや何、お前が凄い。

109 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 22:33:12
>>1-108
悪いが、首を刎ねるぞ

110 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 23:11:42
ゴンタは「想定の範囲内」使わなかったな。
やっぱそういうネタ嫌いなんだろうか?

111 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 23:13:21
>109
 首だけになっても喋るぞ!10年でも20年でも喋るぞ!!

112 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 23:17:42
>>111
何のことやわからんが15年で行け

113 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 23:20:33
矢関羽が獅子神様に呪われている件について

114 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 23:23:06
>>100
はぁ?長坂の張飛はかっこいいだろうが。
俺の中じゃあの時の張飛(「天よただ刮目せい」のとこ)は蒼天一の名シーンだぞ。

115 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 23:23:48
>>114
そんなものは人それぞれでしょ。

116 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 23:27:32
あっそ

117 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 23:27:44
蒼天は名台詞がいちいち多いな。
なんていうか、音の響きが心地いい。
GONTAはコピーライターとしても優秀かも

118 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 23:30:58
長板ではカコウトンが天を指して
その次のコマの張飛を下からの構図で書いてる所が格好いいよな。


119 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 23:31:30
そもそも絵が上手いだけじゃ漫画家なんてなれないけどな


120 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 23:34:59
俺は赤壁も面白かったぞ。
それよりも、俺が知ってる武将が減り始めて新顔の武将が登場しはじめた
今の状態のほうがつまらん。つまらんというか寂しい。

121 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 23:42:07
>>118
惇は「天」な感じだけど、
張飛は天を仰ごうともしない感じがいいよね。

122 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 23:55:29
>>120
後半から主に文官系がぞろぞろ出てきたけど、なんか物足りないんだよな

123 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 00:00:17
まぁ、三国志は後半になってくると
個人的武勇よりも知恵比べの方がメインになってくるからなぁ。
関さんが最後だね。

124 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 00:05:20
お前ら侠じゃねえな

125 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 00:13:33
初歩的な質問していい?

漢中でのんびりしてるくらいなら何で長安攻めないの?劉備は。


126 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 00:19:19
兵力が圧倒的に劣っているから。

127 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 00:33:01
小国の渾身をもう一度振り絞る準備をしてる途中だから
今のままじゃ振り絞っても出てきやしない

128 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 00:35:36
劉備の判断は考えてのことだが
劉封の判断があかんかった
それだけの事

129 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 01:30:56
甘寧のケンカキックが俺的に最高の1コマ

130 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 01:36:45
漢中王に取っちゃ漢中は大事な拠点だ
西域の異民族手懐けるまでは長安侵攻は難しい
兵も疲れてるし、黄忠・法正もグダグダだしな

131 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 01:38:27
劉備が曹操に付かず離れずしてりゃ
関さん方面はやりやすいべ


132 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 01:51:57
関さんが樊城抜いたところで侵攻!!ってつもりなんじゃあるマイカ。
今は回復期。

まあ関さんは抜けないわけだが。

133 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 02:08:44
そういえば「気色いい土地」以外に蜀の政治についての描写ないよね・・・。

134 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 02:21:01
変態が屯田や法をまとめた蜀科を作ってた希ガス

135 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 02:25:42
孔明の政治手法は曹操を真似たって、なんかでよんだなあ。

136 :無名武将@お腹せっぷく :2005/04/28(木) 03:11:50
四川省って晴れの日が少なくてあの「気色いい土地」のイメージじゃないんだが

>孔明の政治手法は曹操を真似たって、なんかでよんだなあ

蒼天でも、成都包囲の時の劉備がそんなふうに感じたと受け取れる描写あり

137 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 03:41:45
パンダいる所だっけ

138 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 03:43:35
曹丞相と諸葛丞相。なんか後者は語感に違和感がある。

139 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 03:56:43
雪が降る所で生まれパンダがいる所で皇帝になった男

140 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 04:19:11
要は北斗七星ってこった

141 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 04:38:24
 あの矢傷がこれから影響するのかね〜
まさか「青い牙を呼ぶためのアンテナでした」ってことはないと思うが。

142 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 07:28:42
劉備の生まれた地とかは今は観光名所にでも
なってるんだろうか?

143 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 07:41:02
はっきりとした場所なんて不明だろ

144 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 08:57:02
>>143
それでも適当に作っておくのが中国だろ

145 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 09:04:37
何千年も経つと、立派な人間の居た国でも
イカレポンチばかりになるもんかなあ

146 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 09:24:20
楼桑村って観光名所になってなかったか?


147 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 09:34:25
早漏村は?

148 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 09:35:16
>>147
お前の出身地だろw

149 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 09:56:00
おお、 快なり!!

150 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 10:08:13
色々あってやっと昨日覇-LORD-2巻手に入れたぜー!
童貞張飛タン(*´Д`)ハァハァ

151 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 10:10:16
マジ氏んでいいよ

152 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 10:30:38
なんでよ?

153 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 10:55:29
「その時歴史が動いた」では楼桑村出てたよ
検索したら旅行日記も引っかかったから、
劉備の頃とは違うかも知れないけど、村自体はあるぽ

154 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 11:16:01
>>153
大儀であった!

⊃旦~~

155 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 11:21:11
漢中王を僭称すると、こんな効果があったと思われるの?

こう、研究とかで、アカデミックの分野で

156 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 11:21:44
それが漢中王クオリティ

157 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 11:27:52
どうでもいいけどさ
ようさん関西弁だけど
三巻の幽州のおっちゃんも関西弁だよな
もうだめだ

´∀`)<鶏助


158 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 11:28:55
幽州のおっちゃんの出身地は江南なんだよ!
次!

159 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 11:49:48
曹操も「なんやようわからんが〜」って微妙に関西弁しゃべってなかったか?

160 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 11:53:29
ダウンタウンが流行って、関東でも似非関西弁が流行った
つまりそういうことである。

161 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 12:51:59
ならば、ええやん!

162 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 12:59:06
蒼天の理不尽な点を強引に解釈していくスレはここですか?

163 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 13:14:02
>>162
それはこっちで実際やってるよ

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1109324523/

164 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 13:16:15
最近多い関羽の降伏勧告にそろそろ飽きてきたから、曹仁が痛快に勧告を拒絶してほしいなあ。

165 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 13:23:16
社会的に見て、オレはリアル鶏肋

166 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 13:25:51
>>165
ハンマー持って公園に出かけて
漏れの理から外れる行動をするのは止めてください

167 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 14:21:37
理の外!

168 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 14:22:08
おれ正史よくわからんけど、関さん北上にあんな呼応したの?

169 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 14:28:00
258 名無し三等兵 sage 2005/04/25(月) 00:26:36 ID:???

   ○○⌒ヽ
  ○ 〓〓0〓    
 彡ヽ( # ゚Д゚)ノ   下がってろ新米の吸収兵ども!
     |@]||[@|      魏王国・四天王曹洪が書きこみをする!
     /个\ノヽ
      ∪  ∪

>>3 減点2!!ひとつ!将の蛮勇!二つ!!敵の値踏みが甘い!>>3!どちらも先鋒には禁物だ!
>>4-7 ついでにお前たちにも教えてやる!
>>5 武将の一本釣りなど時代遅れ!
>>6 我が軍は将が討たれても兵は崩れん!
>>7 用兵・練兵の水準がまるで違うと心得い!!
>>8 指導はこれまで!後はいなせ>>1000
>>9-10 歩兵だけで無双厨・園田厨を皆殺しだ!

170 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 15:05:56
しかし今週の曹仁いいなあ。指揮官として頑張ってるし。
史実ではハン城って陥落してるのかな?


171 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 15:06:26
しとらん

172 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 15:08:14
てことは来週曹仁って関羽の勧告拒絶する展開になるのかな?

173 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 15:11:49
しらん

174 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 15:25:25
牛金が生きてれば陥落しなかったのに…

175 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 15:41:14
曹仁降伏するのか?史実通りで展開してるなら、ありえないが。

176 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 15:47:02
>>175が空気読めずに

死んどらん

と書かなかった件について

177 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 15:48:33
くどい

178 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 15:51:00
死んどらん

179 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 15:55:24
自称どんづまりになるほど本領発揮する男だからな

180 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 15:55:54
予想つか妄想
曹仁勧告拒否、関羽猛攻すれど落城せず>水が引き徐晃・張遼・夏侯淳が駆けつける
関羽魏軍団と対峙、両者一歩も引かず>呉、荊州に侵攻>呂蒙軍団・陸遜軍団の「常山の蛇」攻撃で荊州軍崩壊
関羽樊城より後退し戦線建て直しを図るも発病(または矢傷がもとで体に障害が出る)
劉備、関羽の窮状を知り上庸より援軍を送るも漢水上に潜んでいた郭准が察知、魏軍急速展開して蜀軍を阻む
関羽、呉軍の重囲に落ち、最後の力を振り絞って孫権本陣に斬り込みを掛けるが孫権の前で力尽きる
孫権、関羽に降伏を呼びかけるも関羽これを拒否、立ったままで死ぬ

181 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 15:58:02
つか落城したんじゃないのか?あれは虚報か?

182 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 15:59:05
ていうか徐晃の代わりに、張遼、惇、曹仁で関羽を撃破しそうな予感がする。

183 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 16:03:19
ハン城は落城してないから、再来週辺りで関羽の勢いが止まるんだろうね。しかし
そうなると、曹仁はかなりおいしい所を持ってきそうだ

184 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 16:05:13
答え@ハンサムな曹仁は突如
    驚異的な反撃方法を思いつく
答えA突如、苑城から徐晃達が助けに来てくれる

答えBこのまま関羽に討ち取られる
    現実は非情である。

185 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 16:11:16
満寵の出番はあるんだろうか

186 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 16:11:43
答え-B

答え-B

答え-B

187 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 16:11:57




 答え――――B
      ――――――――――――B
     ―――――――――――――――B

188 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 16:12:30
>>185満潮まで待ちなさい!

189 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 16:26:47
想定内とか言っちゃう馬謖が浅はかでいい

190 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 16:28:20
関さん、水面に立ってますが既にネ申?

191 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 16:31:05
>>190
関平や周倉が黄巾よろしく立ち泳ぎで持ち上げています

192 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 16:35:36
>>189
馬食は変態見限ってホリエモンに弟子入り

193 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 16:40:15
あの孔明なら馬謖を斬るときに泣くどころか
(;´Д`)ハァハァしながら最後は射精しそうだけどな

194 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 16:43:40
劉備、コロンコロンしてきたな

195 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 16:46:13
オレもリアル鶏肋ぽい

196 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 17:03:14
>>195
いや、身もなく、捨てても惜しくないから
君は鶏肋なんかじゃないよ

197 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 17:06:13
>>195
消費するだけのニートは鶏肋ですらないぞ

198 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 17:20:02
関さん登場シーンがゴジラみたいだよ関さん

199 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 18:33:11
>>196-197
おまえら普通に酷いな

200 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 18:34:16
いまの中国で劉性のひとが漢中王を宣言したら
今の政府ひっくり返せるだろうか?

201 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 18:36:13
芦原天皇みたいになるだけ

202 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 19:33:07
宣言を密告されて即国家反逆罪で銃殺刑

203 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 19:37:14
曹仁は心をこめて祈った!
「…私たちに力を、力をかしてください
 神様がいるのなら、神様………………誰か…」

(徐晃さん達は、今だかつてない気持ちの高ぶりを感じて)
(曹仁達の無事を強く祈った)
(祈っただけ)

カンヌに500のダメージ!


204 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 19:39:52
カンヌ映画祭

205 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 19:44:18
ついに関さんに、死のフラグが立ったか・・・・
その前に、せめて呂布やチョウリョウやチョウヒのように
バッタバッタと兵士を切りまくる図を希望。
関さんのときだけいっつもぼかされてていやん。

206 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 19:48:10
主要武将だけ首が飛ばないのは仕様でつか?

207 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 20:58:12
馬騰や袁紹の息子はダメ?

208 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 21:36:35
>>203
マザー2?
あれ全然気付かなくてコントローラー投げた

209 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 21:44:41
最近嵌った。30・31巻のチョウリョウハァハァ。
32巻の甘寧も素敵だ。

曹仁大ピンチだけどどうなるんだろ。あの素敵坊主なら
なんとかしてくれるだろうと楽観視してはいるけど。

210 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 22:08:27 ?#
>>205
「鮮卑族」ってもしかして現代のアレ?関羽に法則発動か。

211 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 22:58:41
>>210
2chじゃよくある勘違いだが無関係だ

212 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 23:27:30
なんか孔明すっかり落ち着いたな。だんだん吉川孔明に近づいてきたぞ。
しかし今回の馬謖との会話みてゴン太の泣いて馬謖を斬るみたくなってきた。
ゴン太頼む続けてくれ連載。

213 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 23:30:15
>>210
ttp://s-koubou.hp.infoseek.co.jp/rekishi2.htm
ここでは
『高句麗は高朱蒙が分家から本家へ婿養子になったときに国号を変えたのであり、
それ以前は夫余(ふよ)と号し高氏を名乗る鮮卑族の系統です。』となっている

本当かどうかはしらん

214 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 23:34:53
あんだけ敵味方に神のように恐れ敬われてる関さんが
どんなふうにして兵士達に見放されるようになるのだろうか・・・
想像もつかないよ

215 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 23:38:30
為政者っぽいことしてた頃の関羽はけっこうヤな奴だった。
あの頃の関羽なら人心が離れても納得できる。

216 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/28(木) 23:47:27
関羽は結局死なないに1億銭

217 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 00:02:25
鮮卑族は晋のときに八王の乱に便乗して北中国に乱入してきた異民族の一つで、
北中国を統一した北魏も、その後に中国を統一した隋、唐も鮮卑族ですよ。
三国時代も東は幽州から、西は涼州まで大勢力を誇っておりました。

218 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 00:06:24
関さんがもうすぐ死ぬってわかってるだけに
今の快進撃が悲しく見えてしまう

三国志を知らずに蒼天読んでる人は
ある意味、勝ち組なのかもしれんね

219 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 00:10:00
関羽は死とかいろいろ超越した描きかたをされるに一票

220 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 00:11:31
ひたすら勝ち進んだ先がいつのまにかお花畑になってて
天国に行くみたいなのキボン

221 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 00:13:27
カンヌの死は、演義じゃ三国志の中盤最大の見せ場だからなぁ。
講談師ゴンタに期待しる

222 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 00:13:38
張角があの世から迎えに来るに30曹仁

223 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 00:14:35
トンネルを抜けるとそこはお花畑でした

224 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 00:15:22
髭な関羽の神隠し

225 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 00:16:18
身体が石化していって像になって現代バックで終了だな多分

226 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 00:22:12
誰かに呪われて矢穴から脳漿撒き散らして関家は関家は代を重ねる毎に(ry

227 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 00:32:35
前スレで曹操の子孫の話題だけど
以前NHKで曹操の子孫というか、曹植の子孫が証拠もってでたって
番組あった


228 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 00:53:55
30ソウジン

229 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 01:15:18
曹仁・呂蒙「な なんだぁーっ!!?」
宋江「12世紀よりの使者だーっ!
   天勇星 関勝のためにも 五虎大将 関羽は倒させないーっ!!」

230 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 01:18:42
漢中王

231 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 01:24:37
カンヌやっぱり死ぬのかな…死ぬなら個人的には全身に矢を浴びて死んでほしい。

232 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 01:30:21
>>181はジョウヨウとジョウヨウを取り違えている、に800矢関羽

233 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 01:58:54
頭コツをえ(ry

234 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 02:00:48
ならばy(ry

235 :矢関羽:2005/04/29(金) 02:18:07
>>232
久しぶりにわが名を呼ぶ者がおると思えば、
バカツキしている者にたかるその手口…
うむ?

……

236 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 02:19:18
>>221講談師ゴンタに期待しる


いいね「講談師ゴンタ」 

ゴンタの「見てきたような」嘘に酔いしれたいよな。


237 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 02:29:35
>>217
確かトルコ系だっけ
過去では突ケツ、隋、唐、ウイグル、セルジューク朝、オスマン帝国
現在のトルキスタン、トルクメニスタン、トルコ共和国はみんなトルコ系
後一つ言っておくが高句麗は現在の朝鮮民族とは系統が違う(だから中国と韓国で歴史論争が起こった)

238 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 03:06:52
最後にもう1回だけ「佞言断つべし!」と言い放ってもらいたいが、ベタすぎるか・・・。

239 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 06:06:36
俺も鶏肋

240 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 06:33:16
淵が死んで地震が起きたけど関羽とツァオが死んだらどうなるんだろうな

241 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 07:01:01
関羽死ぬ間際の神化は今存分に味わってるけど、
その後ほとんど間をおかずに死ぬツァオツァオタンの神化はないのだろうか

ずっと神レベルだったんだから死ぬ時くらいは静かに逝けって事なのかな

242 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 07:32:25
>>237
鮮卑の系統はトルコ(テュルク)系・モンゴル系・ツングース系・それらの混血などの
いろんな説があってハッキリしてなかったような…

三国時代には、西に移動した北匈奴にかわって今のモンゴル高原の主になっていた。

243 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 11:24:28
今の曹操にとっては天より人だからな

244 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 11:26:42
関さんどんどん化け物じみてきているな

245 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 11:27:14
漫画でも神になるのだろうか

246 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 11:55:22
今週の最後のコマのカンヌの顔がやつれてる様に見えたのですが、何か?

247 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 11:57:27
息切れ

248 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 12:03:31
>>218
むしろ悲しく見せるためだろう。
今の描写は。

249 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 12:53:40
銅雀台で曹操達と再開することを楽しみにしていた夏候淵に、
王となった劉備に会うことなく逝ってしまう関さん。
どちらも序盤から出ていた将だけに切ないな

250 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 15:16:36
おまいら関羽タンの養女・鳳姫タソを忘れてやしませんか??
女ながら馬超と一騎討ちで引き分けた豪の者ですぞ??

251 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 15:19:36
>>250
詳しく!!

252 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 15:29:43
>>250-251
失せろ

253 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 15:39:37
俺は生きる
俺は生きるぞ
関平、王甫、趙累、周倉…(涙々)


254 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 15:58:45
俺をどうする気だ
呂蒙
閻魔に引き渡せばおぬしも道連れじゃ

よいな

255 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 18:29:14
バガボンド連載再開するから、
今から更に盛り上がらないとアンケートの
「つまらないと感じた漫画は?」
にノミネ−トされちまうぞ。

256 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 19:52:06
蒼天って世間ではツマラナイと評価されてるのか?

257 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 19:54:18
世間がどこからどこまでを指すのか知らんが
ツマラナイのにクロニクルとか出すかな

258 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 19:57:10
おもしろくもないのに10年も続かないだろ

259 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 20:05:18
ある意味ジョジョのポジションだよな

260 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 20:20:57




261 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 21:08:11
カッ

262 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 22:26:28
>>259
つまり
蒼天の官渡までの出来は、JOJOの第三部までに当たる。
それ以降はレベルが著しく低下って事だな?
要は。


263 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 22:34:31
>>262
(゚д゚)ハア??

264 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 22:46:25
>>263
馬鹿は引っ込んでてね。

265 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 22:49:07
>>262
釣られますよ
要は。とか言うな!

266 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 22:50:03
>>262は、曹操がヒザのところで組んでいる手…
あれを見て
勃 起
しちゃいましてね…


267 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 22:52:45
>>262
第4部から絵がヘタクソになったのは目をつぶるとしても、
スタンドは一人一体とか、スタンドはスタンドでしか倒せないとか、
その他いろいろ作者がルールを破る場面描いているよな。
あんな出来なら第三部で終了してほしかった。

268 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 22:57:12
誰がジョジョスレのように語れと言ったッ!

269 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 23:04:00
JOJOはブレインが居なくなった時点であぼーん
蒼天はイハンギンが死んでも歴史という教科書があったから、ギリギリ支持をえている
孔明のところは、微妙に黒歴史。別の場所でやってくれてたらいいのにね

270 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 23:04:40
>>267
俺は
「鏡の世界なんかありません」と断言した花京院に疑問。
というより作者がそういう設定にしてたが、
第5部でマンインザミラーを登場させやがったのは許せん!!
戦い自体は面白かったけど。



271 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 23:15:42
第五部第六部は黒歴史ですが(^^;

272 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 23:29:18
>>269
ブレインって誰よ?

273 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/29(金) 23:57:36
どうでも良いけど色々あってやっと3巻手に入れたぜー

鬼嚢さまの酒場にいる「何だ婆あ」のおっさんのデコが呂蒙と同じです(*´д`*)ハァハァ
生き別れの兄弟ですか?

274 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 00:00:52
タロットの暗示全使用→実はまだエジプト9神がいる→どこにでもなんの前触れも無くいる

アヴドゥルがタロット弾切れだからもういないはずってンドゥール(たぶん)のとき言ってたのはなんだったんだと

275 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 00:01:35
>>273
呂蒙の母ちゃんじゃん

276 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 00:05:12
ねえねえ 呂蒙タンはまだですか?

277 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 00:13:16
 /川
(・ω・)<万の単位で周ユ殿に及ばない、自分が悔しいです。

278 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 00:15:26
万かよ

279 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 00:31:55
>278
それでも俺たちは呂蒙タンとともに戦う!
我ら孫呉の司令官でござる!

280 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 00:32:12
>>273
張飛に切られちゃってるんだな、こいつ

281 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 00:42:00
よし!おまえに降ろう!!

282 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 00:47:35
もうすぐ最終回だね。
あと5回くらいで。

283 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 00:50:29
翌週、関羽死亡
翌々週、張飛死亡
翌々々週、劉備死亡
翌々々々週、呂蒙死亡
翌々々々々週、曹操死亡

死の五週間の幕開けだ。

284 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 00:52:21
張飛と劉備について突っ込みたいのだが、突っ込んだら負けなんだろうなあ・・・

いえ、独り言ですじょ?

285 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 00:53:13
突っ込んでいいよ。
突っ込めるものなら。

286 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 00:54:09
>>283
悲しいかな。
最終回には惇死亡も加わる。

287 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 00:57:39
>>283
なぜ劉備が先に死ぬ?

288 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 00:59:16
さあ?
死んじゃったもんはしょうがないじゃん。

289 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 01:00:17
曹操は最後に死ぬんだぞ。
主人公だからだ。
ゴンタが言ってた。

290 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 01:03:15
最終回には権の死も加えられる。

291 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 01:16:42
最終回では司馬懿と諸葛亮の台頭について劉協が一言コメント述べて死去。
彼の漢式葬儀で蒼天終了。

292 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 01:28:24
曹操、期待を裏切って徐栄並にあっさり死ぬかもしれんぞ

293 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 02:03:26
そろそろ不調を訴えてもいいはずなんだが、元気だよな

絶頂に達した刹那の死去ってのが蒼天の通例なだけに
(男の性か本能か、こういう流れは正直何度見ても弱い)
次第にに弱っていく様も見せてほしいもんだけど

294 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 02:21:12
>>144
日本でも井真成の出生地とか、勝手にやってるしなあ


と遅レス

295 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 02:29:33
次第に、つーか自然にね。
荀イクみたいな心労による衰弱とは別で。

孤高の存在であり続けなければならなかった
常に孤独だった
みたいな弱さを最後には独白してくれないものか。


296 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 02:41:31
>>295
いやいや、お茶目なくらい自信満々な曹操全開で、自慢の1つでも吐いて、逝って欲しい。
頭中あちこちに刺さった針をビーンビーンと震わせながら。

297 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 02:52:17
>>296
トドメは惇が刺す、ということでよろしいか?

298 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 02:52:35
>>291
するどい!協様に歴史を見届け語り継ぐ道化の役柄を与える、というのはあり得る話だね。
比較的早い段階で登場して最後まで生き延びてるのは曹操、劉備だけじゃなかった、という
のをふっと思い出させて終了。という演出はアリかも。協様はどんなことをぽつんと語るの
かな・・・。

299 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 03:47:27
ちょっと待て。劉協は234年3月に54歳で亡くなっている。そして諸葛亮は同じく
234年8月に54歳で亡くなっている。そして、漢朝のやり方での協の葬儀が行わ
れたのは234年8月。劉協の葬儀は、五丈原の空で巨星が落ちた時とかぶってる。
劉協の葬儀入れたら同時に五丈原も扱えておいしいな。

300 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 07:26:09
曹昂への懺悔の言葉・・・
は無いか。蒼天曹操っぽくないし

301 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 08:27:57
子修に母はどこかと聞かれたら何と答えれば良いのか
・・・言いそうにねえな('A`)

302 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 12:13:10
なんだかんだ言って、あの色々と元気だった曹操が死ぬとなると寂しいな
その寂しさの代弁を惇兄がやるのかと思うと、また更に切ないな

303 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 13:08:37
董卓とかの名前ぐらいはでそう。
袁紹とか。
自分の命を救ってくれた典韋なんかも。
昴ももしかしたら?

304 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 13:09:33
阿満も登場するぞ。byごんた

305 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 13:12:56
やっぱ水晶だろ

306 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 13:15:08
アモーし

307 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 13:25:02
赤壁の時の幼女も

308 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 13:25:43
山隆も

309 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 13:53:46
先に逝った群雄とか部下が出迎えそう>曹操の死

310 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 13:57:17
郭嘉も

311 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 13:58:52
爆裂団とか辛とかソウイツとか

312 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 13:59:03
淵と杯でも揚げてり(・ω・)ノл

313 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 14:00:14
残された惇兄とか許チョの悲憤を想像すると切ないな

314 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 14:07:14
dはすぐ後追いするから

315 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 14:09:26
寂しいと死んじゃうからな

316 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 14:10:30
まー

317 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 14:20:08
やっぱり暗殺された郭嘉が迎えにくるんだよ

318 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 15:15:17
蒼天ジュンイクの死、あとから思い返してみると、
なんだか、ジュンイクの曹操への思いやりが足りないように思うんですが。
あのタイミングでジュンイクが死ぬと、
絶対に曹操が殺したという話は出てきてしまうわけで、
(実際そうだし、蒼天でもそういうウワサはあると描かれてた)
軍師ジュンイクなら、そういうことに頭は回るはず。
曹操自身は、そんな悪評を全く気にしないであろうとはいえ、
ジュンイクとしては、敬愛する曹操に、
いわれなき悪評がつくのを気にしてもおかしくないと思うのですが…。
あの状況で「もう消えちゃいたい」と思うのはアリだけれど、
そのときに「でも、死んじゃったらまた曹操に悪評が…」って、
どうして考えてくれなかったのかなーと、思ってしまうのです。

319 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 15:16:41
銅雀台(?)上るシーンを使いまわしそう。
周りに淵とか死んでいったやつがいるとか

320 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 15:28:41
>>318
そのすれ違いを楽しむ(?)のがあの回

321 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 15:31:40
なにも言わずに去っていくよ。

場所は替わって無法の荒野。
野盗の群れを次から次と切り倒していく曹操。
テロップで歴代のスタッフ名が出たり。
曹操は今も何処かで悪党を倒し続けているよ、みたいな。
(つД;)

322 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 15:33:17
ケンシロウかよ

323 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 15:41:18
後漢末救世主伝説

324 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 15:44:06
後漢末覇王

325 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 16:00:34
夢落ちだったりしてな

326 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 16:02:20
>>325
しかも山隆のな

327 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 16:23:58
曹操死んだからといって終わられては困る。

328 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 16:40:15
曹操が死んだら曹操ポジションの人間は誰がやるんだろうか

329 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 16:42:48
許チョだけに見える霊として曹操が引き続き登場。

330 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 16:46:38
バクネヤングみたいだ

331 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 16:52:20
>>328
孔明

332 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 16:53:03
曹操で終わりなら、関羽が死んで「めでたしめでたし」ってことになるのか
なんか半端だな。

333 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 16:56:20
曹操と劉備はある意味対の存在だから、劉備の最後までいってほしい

334 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 17:13:11
あの孔明の死に様を見てみたいが・・・まあ無理だろうな

335 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 17:41:56
まともに死にそうになくねえか。
いつのまにか消えてそうだぞ孔明

336 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 17:55:57
孔明は曹操死んだら
また元のアッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!に戻りそう

337 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 18:09:20
淵が氏んで、ドドドと地面が揺れるくらいだから
曹操が氏ぬ時は地球が消滅してもおかしくないな。
そして時間が一回転

338 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 18:10:16
孔明が死んだら今度は曹叡がヽ(゚∀゚)ノアヒャヒャーになるのか

339 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 18:20:49
蒼天は関羽と曹操が差し違えて終わりそう。

340 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 18:22:42
首と一緒に天国へ

341 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 18:25:45
関さんは神なので首だけになっても喋ります

342 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 18:28:49
関 雲長を弔す

343 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 18:29:06
つ[曹安民]

344 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 18:30:22
>>342
関雲長、チュース!(==)ノ

345 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 18:31:12
つ[*曹昴子脩*] プリズムカード

346 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 18:56:05
哀哉、子脩! 痛哉、 子脩! 惜哉、子脩!

347 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 19:02:28
昂より沖ですよおまいら

348 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 19:03:41
沖より熊だろ?

349 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 19:09:44
つ[典韋] 排便シーンカード(レア)

350 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 19:10:55
熊より節だろ ハァハァ(*´Д`)

351 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 19:14:15
沖が死んだのは曹操の責任ではないが昂はモロ曹操のせいだからな
しかも嫡男を・・・

352 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 19:16:52
つ[張既] 狼の中で玉乗りカード
効果
攻撃表示のカードを一枚守備表示に変える

353 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 19:25:39
つ[李通(万億)]
効果
敵の敵の攻撃表示のカードの効果を半減させる
永久継続
地形が江陵の場合、1ターンで墓地に送られる

354 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 19:29:42
関羽に限っては、首がズドーンと刎ねられるシーンがあると見た。

355 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 19:31:45
死なせ方の巧いゴンタ先生は
如何様にカンヌを料理するのか
今から楽しみにしている
おれガイル

356 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 19:32:15
孫権と問答あんのかね

357 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 19:43:53
ないんじゃね?
多分「我が人生に一片の悔い無し!」みたいな感じじゃないかと妄想。

358 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 20:17:12
陳式が行方不明になった件について

359 :R ◆CWT7Re8ejo :2005/04/30(土) 20:31:47
兵卒の加工豚です

360 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 20:48:40
>>359
(゚д゚)ウマー

361 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 20:53:59
>>359-360
ジサク(・∀・)ジエーン

362 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 20:54:01
>>358
息子に史学を教えている

363 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 21:43:25
つ[趙姫抱きつき]

効果
兵卒の指揮上昇

364 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 21:46:27
>>362
息子が陳寿っての、デマだし。

365 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 21:59:19
つ[大史慈]
効果
このカードがフィールドにでている間、プレイヤーは毎ターン
「大史慈」と宣言しなければならない。
宣言し忘れると墓地に送られる。

366 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 22:07:48
大…
 
Σ(゚Д゚;)

367 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 22:09:07
いい加減カードのやつらがうっとおしいんだが・・・

関さんの最期は
「人はいずれ死ぬ」で決まりだろ!!

368 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 22:10:16
とりあえず、刎ねられた首は大空を羽ばたくのだろうな

369 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 22:14:47
首が刎ねられた後は、
立派な顎鬚が二股に分かれ、
あたかも足であるかのように
ピョコピョコ歩きます。

370 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 22:34:29
寄生獣みたいで怖いからやめてください

371 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 22:56:07
首が刎ねられた後は長い棒の先につけて箒としてのご使用も可能です

372 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 23:06:22
刎ねられた首を持った呂蒙が
「ハハハハ他愛ない! これが天下にその人ありと言われた関雲長の首か! ハハハハ・・・」
で、その直後に呂蒙に雷が落ちるんだよ。

「関羽の無念が天帝の怒りを呼んだ」

のナレーション付きで。

373 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 23:12:59
関羽の首を持った呂蒙に関羽の髭が呂蒙の首に巻きついて
死ぬというラストをきぼん。

374 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 23:25:19
陸ソンの活躍はまだですか・・・

375 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 23:43:17
おまいらなに言ってるんですか?
呂蒙の最期は鼻血ブーによる失血死に決まってるじゃないですか!

376 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 01:58:19
額の傷が実はヒントですよ

377 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 02:08:55
あの傷から脳みそをドバーっと…

378 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 02:17:28
チンチンから脳ミソが

379 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 03:09:50
孫権「今日からお前も孫家の一員だぜー!」
関羽「佞言断つべし!」


380 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 03:28:17
張昭「里帰りしたとはいえ、陛下の妹君と劉備との離婚届にはまだハンコが押されておらぬ」

381 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 03:48:06
>>379
孫権なら「雲長!! 今日からお前も孫家の一員じゃああっ!!」
だろ。

382 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 03:55:02
孫権なら「雲長!!お前はすでに伝説じゃあ!孫権が付け加えるものは何一つないっ!!」

383 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 04:02:54
なら劉備にビビって曹操に首送りつけるなよ

384 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 04:59:36
額にヒビが入り、矢傷から血が噴出してあぼん

385 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 05:11:04
なにげに読んでいた中国の正史三国志のサイトが見れなくなっていた…
反日デモの影響がこんなとこまで……

386 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 05:14:50
>>282->>384
おまえら、好き勝手な事いってるなw
実は関羽は諸葛孔明に助けられるんですよ







orz関さん・・・


387 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 05:54:21
ひょっとして

僕らが関雲長だと思っていたあいつは

関平なんじゃないだろうか?

388 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 06:40:02
100人いる関羽のうちの一人なんですよ







変わりはいるもの・・・


389 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 07:27:21
孫権「関羽雲長こそが、最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も恐ろしいマギィ〜!!!」

390 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 08:42:26
蒼天終わったら世界が一周したとして
ifの三国志やってほしい。SBRみたいな感じで。

391 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 11:35:42
曹操が統一しても、秀吉が統一しても、その100年後に起こる喜劇

ttp://www2.big.or.jp/~uks/joyful_s/img0097/372.jpg

392 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 12:25:40
>>391
どういうこと?意味が分からん。

393 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 12:43:04
有能な政治家の下で発展できても、後から文句を言うヤシが出てくる、って事ジャネ

394 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 13:08:41
秀吉つってるから、朝鮮の事じゃね?嫌韓じゃねの

395 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 15:01:09
なんかスレの伸びが悪いな。
なんでだろう?連載は盛り上がってるのに。

396 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 15:19:50
>連載は盛り上がってるのに。


・・・・・

397 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 15:22:22
スレ違い話題が台頭してるからな

398 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 15:43:16
それではスレ違いの話題にならぬよう大史慈ハァハァ

399 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 16:07:54
色々あってやっと昨日35巻手に入れたぜー!
張遼タン(*´Д`)ハァハァ

400 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 16:11:56
正史で曹操より先に死んでしまう武将でも上げてみるかね

関羽関平

401 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 16:19:20
太史慈

402 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 16:21:35
おケツ丸出し甘寧もよろしく

403 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 16:56:35
元々魏ヲタだったが、張遼は蒼天で俺的神になった
ゴンタありがとう

404 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 17:12:05
夏侯淵と曹仁同じ司令官なのになんで甲冑が違うのかな?

405 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 17:25:47
鎧は自分で発注してるから。いやマジで。

406 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 17:25:48
趣味。
将軍クラスになると好きな格好するのが許される

407 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 17:26:51
>>405-406
ケコーン

408 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 17:27:05
将軍になると全裸も許される

409 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 17:27:44
将軍クラスになるとぬるぽしてもガッされない

410 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 17:34:39
曹洪ってもう出番なしかよ?

411 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 17:37:16
死んだじゃんか

412 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 17:38:24
>>409おまえは違うけどな。ガッ

413 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 17:50:10
なんだかんだで曹仁ってかなりいい扱いじゃないか?死んだ淵よりインパクト
あるし。むかし曹仁が不遇と言ってた奴がいたが。

414 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 17:53:27
曹仁はギャグキャラにされちゃったからな。
まあギャグキャラとしてはいい扱いだけど。
史実と比べると無能っぽいかかれ方に見える。

415 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 17:57:15
曹仁も曹操と同じで若い頃はけっこう不良だったらしいから
そういうのが成長して名将になるとしたらこんな感じかと思ってた

416 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 17:57:53
でもギャグキャラでも強いからいいんじゃない?関羽戦じゃ魏軍の主役みた
いに描かれてるし、最後に正史みたいな曹仁が見れそうだし。

417 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 18:00:03
ギャグキャラのくせに活躍も少なそうな徐晃

418 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 18:01:14
ゴンタは徐晃を無視しそうだよなあ。

419 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 18:03:23
正史では曹仁は名将中の名将だからな。
曹仁>張コウ>淵
くらいか?

420 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 18:08:42
徐晃は対馬超のときも華麗にスルーだしある意味楽進とはまったく逆のキャラだな

421 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 18:12:18
太史慈は?

422 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 18:39:46
呉武将は噛ませ犬

423 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 19:26:17
呉オタの俺でも跳ね返せぬその言葉orz
しかし周瑜といい、呂蒙といい、蒼天の呉将はがんばった!
ゴンタにありがとうと言いたい気分でいっぱいだよ

424 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 19:28:50
たいしじ

425 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 19:39:16
>>423
まだ呂蒙タンは終わってませんよ(`・ω・´)

426 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 19:44:31
呉将何人がかりなら張遼と互角になるんだろうな

427 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 19:49:57
孫堅一人で十分ですよ




428 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 19:50:38
上げてしまった・・・悪いとは思っていない











漢中王!!!

429 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 19:51:29
呂蒙が億倍敵わない周瑜なら平気だろう

430 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 19:54:25
>>428

カッ
>>━━( ゚∀゚)

431 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 19:59:37
ありえん話だが、嗅覚のみで生きてきたヤンキー+孫策+周瑜なら、
呂布以外は敵じゃない気がする。

こういう夢のラインナップが実現しないところが、
呉の脇役たる所以だが。

432 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 20:01:03
>>431
それがいいんだよ

433 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 20:02:36
嗅覚のみで生きてきたヤンキー共かっこいいよ嗅覚のみで生きてきたヤンキー共

434 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 20:02:51
現代日本の若いメスには大人気だぞ>呉将

435 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 20:04:32
っていうか現代日本の若いメスは許容範囲広がりすぎだと思う

436 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 20:10:36
孫策出番なかったなぁ
なにやらせてもカッコよかったからいいけどさ。皆殺しにするぞは鳥肌立ったし

437 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 20:11:33
>>434
呉将だけじゃないなあいつらはw

438 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 20:25:24
山隆  き  も  か  わ  い  い  ぃ  ぃ  www

439 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 20:40:11
>>409
これを機会にはっきりさせたい事がある。








「ぬるぽ」って何ですか???
マジで。

440 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 20:44:00
多分Null Pointer Exceptionの略だな。
Java辺りのプログラミング言語のえらー

441 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 20:47:55
NullPointerExceptionの略。
プログラマー板で「NullPointerExceptionの事をぬるぽと呼ぼうぜ!」と言うのが始まり。
このAAとともに使われることが多い。
   ∧_∧
  ( ´∀`)< ぬるぽ

「ぬるぽ」の書き込みに対しては叩くのがお約束。
叩かれる経緯としては、gooの辞書でぬるぽを検索したところ意味として殴るが出てきた為。

442 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 20:48:40
>>439
ここでそんな事訊くおまいは「あおいきば」
 
そしてしっかりマジレスしてあげた>>440は「関羽」

443 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 20:50:27
>>441はジュンイク

444 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 20:52:02
ぬるぬるちんぽの略。
雛氏が曹操のチィムポを見て「ぬるぬるちんぽ…ぬるぽ?」と言うのが始まり。
このAAとともに使われることが多い。
   ∧_∧
  ( ´∀`)< ぬるぽ

「ぬるぽ」の書き込みに対してはギシギシアンアンするのがお約束。
やられる経緯としては、giiiの辞書でぬるぽを検索したところ意味としてセックスが出てきた為。


445 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 20:53:39
へ〜へ〜へ〜
>>439じゃないが、前から不思議に思ってたんだ。皆さん乙。

446 :439:2005/05/01(日) 20:58:26
なるほど・・・そういう意味か。
皆、大儀であった。

447 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 21:01:59
>>444はバイブ宦官

448 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 21:03:43
民明書房刊なみにウソくさいのがあるぞ。

449 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 22:28:10
蒼天スレでは「要は」とか「漢中王」が
ぬるぽの代わりになってるよな。
要は「お約束」ってことよ。

450 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 22:39:07 ?
>>449
お約束なんだ・・・


要は
漢中王ってこった!!!

451 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 22:43:47
>>449-450
要はで(ry

452 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 23:07:30
>>450

カッ
>>━━( ゚∀゚)

453 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 23:40:05
>>1
スレ立て乙

454 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/01(日) 23:52:38
うん。いや、遅いがなキミ ( ゚、ゞ゚)ノ☆ >>453

455 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 00:41:44
徐晃
     r,=,,=,,=,ヽ
     に二二コ
.     |: : ̄ ̄:|
.     |: :   :|
     l__ ________l
.    l .::: :::::::::::::::.l
   l .:::  ::::::::::::::::.l
   l .::: : :::::::::::::::::.l
  | ;;;;;_,;;,__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,l
.  | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|
  | ':::Cоса..Cо/а:::::.|
  | :.  '::;;;;;:::''..:::::::::::::::.|
  | :::::::..........::::::::::::::::::::.|
.  | f : r┐::::--:::::::7.7
  | : :: :::: :::::::::::::::::: ::|
.  | : :: ::: :::::::::::::::::: :l
   | : :: ::: ::::::::::::::::: :l
.   | : : ::: :::::::::::::::: :|
   l.; ;; :::: :::::::::;;;;;;, ::l
  |.; ;;; :;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;:. :l
  !、:::;;;,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ノ
   `''-======-''"


456 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 00:54:06
>>453
お前、無双甘寧だな

457 :ネタバレ:2005/05/02(月) 01:37:16
kk

458 :無名武将@お腹せっぷく :2005/05/02(月) 01:45:41
呂蒙は自分の知略(陸遜起用)で関羽を倒したことに
曹操が驚愕したという話を聞いて鼻血出して死ぬとみた。

459 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 01:49:05
呂蒙は死の床で王たる将になって鼻血吹きながら死ぬよ

460 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 01:53:43
そいえば最近、今週の蒼天さんを見かけませんよ?

461 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 02:23:21
>>457
今週モーニングねえべw

462 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 07:01:51
無難すぎるウソバレだな

463 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 07:37:30
バレ

464 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 07:53:13
海洋堂の才を認める曹操

465 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 09:04:21
ぬるぽ

466 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 10:28:22
漫画タイトルのとうもろこしも伏線ってホントなの?

467 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 10:42:20
>>449
あとは「年内完結」もな。

468 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 10:48:27
あれは美しすぎてとうもろこしではない

469 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 11:17:03
とうもろこし…!!!!

470 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 11:33:16
乱世の奸雄を日→英→日で翻訳すると・・・
http://www.excite.co.jp/world/english/

471 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 11:38:28
>>470
むむう。そんな昔からあったのか・・・

472 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 11:39:32
俺たちは凄い思い違いをしていたようだ

473 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 11:48:05
たださいのみこれあげよ を日→英→日で

474 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 12:48:05
>>473
「これ」ってなんなのよー!

賄賂?

475 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 14:35:36
趙翠湍とちーちゃんの駆け落ちの件

476 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 17:50:59
ごめん

実家に帰るわ

477 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 17:59:23
迎えにゆくぞ

478 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 19:08:00
孔明の台詞を見てふと思ったのよ

歴史上、最も多くの人間を殺した(または人口の減少)とされる人物って誰だろうか?

ヒトラー?

479 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 19:12:48
スターリンか毛沢東だろ

480 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 19:18:05
スターリン時代の粛清って2000万だっけ?

481 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 19:31:26
AKー47を作ったカラシニコフさん

482 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 19:49:06
>>473
日→英 Give only dice however ..this...
英→日 しかしながら、サイコロだけを与えてください。これ…

ワロス

483 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 19:58:02
>>478-479
普通にチンギス=ハーンだと思うぞ。人口少ない時代とはいえ。

まあでも、ここは元・朝日新聞読者としてこう答えるべきか。
つ【前のやんごとなきお方】

484 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 20:09:56
数で勝つのは無理だろ
毛沢東は6000万人とかだろ?

485 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 20:31:56
数は及ばないものの楚漢戦争では中国の人口が半分になったそうな。

486 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 20:51:18
三国鼎立の頃には漢最盛期の10分の1まで減ったと言われている

487 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 20:54:36
曹操が残した魏国の戸籍の人口じゃね?それ

488 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 21:11:18
曹操が生まれてから人口減ったって言うけど
そんなこといたら劉備が生まれてからも人口減ってんじゃないか?

489 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 21:19:02
曹操はその分子供が多いからいいや。

490 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 21:21:19
現行の日本政府。

少子化が進んで人口激減。

491 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 21:37:12
確かに悪の定義に当てはまるなw

492 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 21:40:23
>>490
そんなこといったら中国の1人っ子政策も悪だな。
今中国人10億として半分に減らすわけでしょ。
5億の命が誕生しないことになる。

493 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 22:10:06
適切な規模より、増やしたら悪、減らしたらこれまた悪ってことだよね。

494 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 22:24:59
日本の場合、江戸時代の5000千万位が適正人口積載量だと、なんかの本
で読んだことがある。
半分以上減らしても善かw

495 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 00:00:14
サイエンが死ぬとき選んだあの道具はなんなのよ。゚(゚´Д`゚)゚。ワカンネー

496 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 00:02:09
俺もいまだにワカンネー。でも刑具として提供されたものの中からサイエンが選んだんだよね。

497 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 00:05:30
あれ、刑具じゃないよ。多分。三国志9やってたらアイテムでそっくりの奴があった。
「博山炉」ってのが。香炉だな。

498 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 00:15:26
香炉なのか、何でそんなの選んだんだよ。゚(゚´Д`゚)゚。ヤッパリワカンネー

499 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 00:19:04
てゆうか、なんで香炉が選択肢として提示されてるんだろ?ワカンネー。

500 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 00:43:10
大物で最後に登場したのは、魏延か。

501 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 00:45:25
>>500
リクソンだろ。

リクソンどうなるんだろう?正直普通すぎる。

502 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 00:46:45
陸遜の髪型どーよ?

503 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 00:56:18
>>499
部屋に置いてあっただけじゃないの?

504 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 01:28:35
>>495
最後の抵抗

505 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 01:38:58
>>504
推測だが、あれは拷問用じゃなくて憤死用の道具ではないかい?
中国には憤死といって、岩に頭を打ち付けて自殺するっちゅー
とんでもない自決の仕方があったらしく、
つまりはサイエンはあのとがった岩を正しく用いて
自決したのだと思われ。

506 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 01:47:18
蒼天香炉

507 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 01:52:54
>>505
許チョの鈍器に使う予定だった試作品だよ。あれは。

508 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 01:59:07
儒者の拷問器具以外に殺されたって事では

509 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 02:04:25
>>505
「憤死」って自殺とは別の意味じゃなかったか

510 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 02:29:24
憤死=極度の興奮状態に陥り突然死

511 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 02:30:38
憤死【ふんし】
憤慨のあまり死ぬこと

憤慨【ふんがい】
非常に怒ること

512 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 02:31:10
呂蒙が出る度に憤死するんじゃないかとハラハラする

513 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 02:31:17
あと野球で、走者が惜しいところで塁上でアウトになること

514 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 02:37:47
憤死って自殺の意味でとらえてた

515 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 02:42:56
あんまりムカついて柱に頭打ち付けて死ぬのも憤死じゃないっけ

516 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 02:44:34
韓国人の火病みてーだな

517 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 02:46:15
あっちの人間は感情表現が激しいのかもしれんね
それも民族特有の美徳ってやつかもしれん

518 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 02:49:37
ネトゲで死んだ韓国廃人は憤死だな

519 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 02:57:43
本望だろう

520 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 03:28:36
>>517
当時は儒教思想だから恥の重み(?)が大きくて憤死したりするとか聞いた気が…

火病はそのせいかはワカンネ

521 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 04:26:26
広辞苑にのってないけど火病ってなんなの

522 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 05:44:32
荀ケもいちおう憤死ってことになってるが・・・。

蒼天のあれは美しすぎて憤死ではない。

523 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 05:56:39
王朗とか罵り殺されたりする訳だし、
イルボンと比べて著しく沸点が低いんでしょう

524 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 06:21:56
腹切りもかわらんニダ

525 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 06:35:15
>>521
ググレ
2ちゃん語だと思ってた…
そうじゃなかったんだー

526 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 06:50:27
>>523
演義をまぜるな。ゴンタに怒られるべや

527 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 07:10:31
ゴンタだってばりばり演義混ぜてらー

528 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 07:18:47
遅レスだが、香炉は刑具のつもりでおいてたわけではない希ガス

529 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 08:17:40
はてなダイアリー から

■火病
ある感情的反応のカテゴリーに対する韓国での呼称。
韓国人の気質である怒りっぽい性質を無理矢理抑制する必要のある立場に
おかれると発現しやすいと言われている。
英語のスペルは"Hwapyung" もしくは "Hwa-Byung"

■ 火病について
韓国の民俗的症候群で、英語には“anger syndrome”(憤怒症候群)」
と文字どおりに訳されており、怒りの抑制によるとされている。

■ ネット上で使われる火病について
突発的な逆切れ現象において、火病、火病(ファビョ)ると言う用法で使わ
れる場合があるが、これはネットスラングである。
韓国人を侮蔑することに精神的満足をおぼえる人々によって差別語として
流用されたもの。
NAVERの翻訳掲示板では朝鮮語で火病と花瓶の発音が同じであるため
「花瓶」と翻訳される。

現在では韓国人だけに限らず、逆ギレを指す言葉として利用されている。

            ・・・・・・ファビョるって2ch語じゃないのか。

530 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 08:54:45
蒼天航路の成分は、正史5割、演義1割、欣太4割だろう。

531 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 09:11:31
>>525>>529
ありがとう
ごめんなさい

532 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 09:15:23
>>530
上手い事言うね、ほぼ賛成

533 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 10:58:09
自演乙

534 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 11:11:49
>>530
ハギンは…

535 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 11:26:38
ハギンはほとんど入ってないし、そもそもいらね。

536 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 11:33:18
1話の時点で原作完全に無視されてましたから。
つーかあの扱いじゃ「原案」にすらならないんじゃ…

537 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 11:48:46
恒例のハギン叩き・擁護の祭典でもはじめよーぜ

538 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 12:41:01
全然関係ないが、暇だったんで自分の名前でぐぐってみたら、
家族が勝手に応募したと思われる「海の幸プレゼント」に当選していた・・
しかも一年前。
次にイメージ検索してみたら、「この人が作ってます!」と、
生産者保証のレタス農家のおっさんの写真が出てきた。
蒼天とは全く関係ないが。

539 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 12:50:14
「この先にはわが魏と 四天王が待ち構えている さぁ、こいっ!」

「ようやく捉えたぞ 我らはザ・曹操の幼馴染達… 俺はザ・夏侯惇
 おまえにこの世で 最高にむさ苦しい 母性を見せてやろう いくぞっ!」

「怒りだ! 俺はザ・曹仁 馬は足だ!武器だ!道具だ!
 しっかぁし!女を奪われたとてこれほど腹は立つまいぞ―――っ!!」

「淵、漢中は任せた」

「俺はザ・夏侯淵 いかに治め いかにこの漢中を治めるか!?究むればただ劉備の首一つ!
 反曹の喉頸射抜き 蜀を潰して乱世に幕を降ろす この一戦に夏侯妙才のすべてを賭ける!!
 本当の恐怖を見せてやろう 俺の矢で……ドシュ」

「ザ・曹洪、いるの?」

「悲しい… 悲しい… この世は悲しい… 俺はザ・曹洪
 面倒な吸収兵の練兵ばかり押し付けられ 褒賞を手にする機会が殆ど無かった俺の悲しみを知るが良い!」

「これで4人そろったな 今度は地獄の底まで一緒…」

「中華はもともとひとつだったのだ
 引き裂かれた中華をひとつにする
 そのためには力が必要だ 蜀と呉をまとめるに足る絶対的な切札が
 それが四天王と五将軍 そして青洲兵」

540 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 13:00:31
「この先にはわが将軍たちと 蜀兵が待ち構えている さぁ、こいっ!」

「ようやく捉えたぞ 我らは孫堅の息子達… 俺はザ・カンウ
 おまえに政略面で 遷都を考えるほどの痛みをやろう  いくぞっ!」

「怒りだ! 私はザ・チョウヒ
 怒りの炎で貴様を焼き殺してやろう! 兄者を殺されたことへの憤怒だ!」

「ザ・チョウウン、任せたわ」

「俺はザ・チョウウン 貴様にまだ見たことのない 本当の単騎駆けを見せてやろう
 お前の陣の中で…」

「ザ・バチョウ、いるの?」

「悲しい… 悲しい… この蜀は悲しい… 俺はザ・バチョウ
 入蜀後、ほとんど出番の無い者の悲しみを知るがいい」

「ザ・コウチュウは普段死んでいる 漢中戦になれば目覚める そして奴は…ジ・エンドだ」

「淵よ!聞こえるか ワシはザ・コウチュウ 貴様に本当の弓術を見せてやろう」

「これで5人そろったわね 今度は地獄の底まで一緒…」

「中華はもともとひとつだったのだ
 引き裂かれた中華をひとつにする
 そのためには力が必要だ 中華をまとめるに足る絶対的な切札が
 それが五虎将軍 そして漢王朝」

541 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 13:05:17
何これ?
元ネタでもあんの?
意味わからん。

542 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 13:39:42
>>541
MGS3の予告ムービーだろ

543 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 14:51:34
アニメ化されるのか?

544 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 14:56:53
ところでカコウトンってなんか蒼天のイメージが一番
強くなったよね。無双のトンなんかもモロ蒼天だし。

545 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 14:56:56
曹操の声が平山あやに決定したそうだ

546 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 15:02:44
もともと惇は作者ごとに落差の激しくないキャラだし

547 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 15:08:55
>544
ドスの効いてるママ?

548 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 15:16:36
演義で作者が気に入ったせいで元々そんなに戦闘が強くないはずなのに猛将扱いされたかわいそうな人だろ

549 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 15:57:04
でも正史でも四天王の中では筆頭なんだよね。

550 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 15:59:24
惇兄ってもしかしてお(ry

551 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 16:37:16
惇兄については曹操がどっかで言及してたよな。
「きらめくような戦術うんちゃらかんちゃら…」って。

552 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 16:51:09
>>548
戦闘は割と強いと思うよ、気性強いし
戦が弱い・・うっかりしてて失敗する感じ。笑えるエピソードが多い

まあ全軍統括して軍政努めててくれれば極めて有能だから筆頭でもいいんじゃない

553 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 17:17:29
笑いを取るために目を射抜かれたり捕虜にされたり演技では10万の大軍を孔明に粉砕されてたのかw

554 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 17:19:09
トンって全軍まとめてたんだよね。
だったら中央にいたほうが良かったと思うんだが

555 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 17:21:24
まあ草創期はんなこと言ってもいられなかったしな・・

556 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 17:24:09
図抜けた武威もなく、煌めくような用兵術も無い。

だからどうしたって魅力が惇兄にはある

557 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 17:30:48
>>556
禿げ同

558 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 17:33:30
>>556
そりゃ当然
と、虹板のママスレ住人を代表して言ってみるテストw

559 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 18:01:40
満潮はすでに死んでいるのか
それともまだ出番はあるのか

漏れ的には蜀の張翼のイメージ(文武両道)に近かったわけだが
赤壁と対呉戦の満潮は完全な武官だった

560 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 18:18:06
>>552
うっかりっつーか暢気なんじゃないか
長坂の張飛を目にしても悠長に論評してたくらいだし

561 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 18:31:38
ねぇ、キョチョとソウジンって曹操より年上だよね_?


562 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 18:46:19
満寵見せ場無さそうじゃない?曹仁独力で切り抜けそうだし。

563 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 18:56:06
>>561
許チョは知らんが、曹仁は曹操より10歳以上年下だったような

564 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 18:59:10
13〜15歳くらい離れてたはず。曹仁の方がずっと若い。
でも蒼天の初期では曹仁の方が年上に見えたりする。

565 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 19:04:55
つーか曹操が一番年下に見えた

566 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 19:09:28
大人に混じってその指揮を執る子供、
という状況で曹操の凄さを引き立てたかったってのがあるだろうな。

567 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 19:10:18
曹仁で思ったが、一巻で曹騰に対して、曹操の身はこの曹仁がついてるから大丈夫
と言ってたが、もし関羽戦の伏線だとしたら、凄い深い伏線だな。

568 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 19:13:54
蒼天では四天王全員が曹操より年上にされてると思ったよ。
幼少の頃から年上の従兄弟達を従えたほど才のある曹操、の演出で。

569 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 19:14:43
そこまで続くとは思ってなかっただろ

570 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 19:15:46
言われてみりゃそうだな。結果的にそうなるだけだな。

571 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 19:52:44
もういいよ、なんでも。
細かいこと言いすぎ。オマエラ全員A型だろ。


572 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 20:20:23
>>571
ぽまい、よくわかったな。ほめてつかわす

573 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 20:27:03
残念、俺は大らかなO型だ。

574 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 20:38:50
人の血液型を決めつける奴は何型?

575 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 20:39:19
血液型にとらわれるとは愚かな男よ。

576 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 20:47:02
蒼天萌えランクはこれでいいの?
 
1位 趙姫
2位 丁美湖
3位 曹節

577 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 20:48:38
年齢の次は血液か、お前ら全員
人に塗れて出直して来い!

578 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 20:52:20
>>576
1位 呂蒙
2位 ぶうちゃん
3位 馬超

579 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 21:03:19
1位 惇兄
2位 呂蒙
3位 魏延

580 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 21:09:06
1位 惇兄
2位 郭か
3位 あおいきば

581 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 21:10:06
1位 朝鮮
2位 炎症の幼な妻
3位 しん夫人

582 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 21:13:40
1位 馬超
2位 馬玩
3位 張遼

すまん、さっきクロニカル9巻読んだとこなんだ

583 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 21:15:11
>>582
馬玩しく同意

584 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 22:10:37
アメリカのNASAは、宇宙飛行士を最初に宇宙に送り込んだとき、無重力状態ではボールペンが書けないことを発見した。
これではボールペンを持って行っても役に立たない。
NASAの科学者たちはこの問題に立ち向かうべく、10年の歳月と120億ドルの開発費をかけて研究を重ねた。
その結果ついに、無重力でも上下逆にしても水の中でも氷点下でも摂氏300度でも、どんな状況下でもどんな表面にでも書けるボールペンを開発した!!

一方ロシアは鉛筆を使った。

585 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 22:12:53
馬超って萌えるよな

586 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 22:26:28
1位 張繍
2位 馬謖
3位 韓遂

587 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 22:28:44
>>585
あの危うさがいいよな

588 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 22:41:34
正義!

589 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 22:44:40
ゴジョウゲンで単騎で諸葛亮に向かっていって倒せるのは馬超ぐらいなもんだしな。
呂布でむ無理だったしww

590 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 22:51:38
総集編の雑誌で読んでいるものですが、ジュンイクの死の付近がよく
わかりません。箱をあけて、白い紙があって、いろいろ考えて死んで
「ジュンイクは〜」って、よくわからない。
読解力のない私めに解説をしてやってください。

591 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 22:57:06
そいやそのジュンイクが死ぬ直前、
ばらまいちゃった丸薬を口で捕らえようと
しているあの唇の質感が超好きだなぁ。

592 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 22:58:28
>>590
赤壁とおなじ。無理やり曹操を善玉に仕立てたせいで思いつき破綻したパターン。
まあ、長い連載でゴンタがシナリオ破綻させたのはその二回だけなんだから大目にみてやろうよ。

593 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:01:39
い 意味がわからない

594 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:01:50
破綻してるとこがわからない、どこなんだ?

595 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:05:58
まあ、破綻はいいすぎかもしれんが。


「俺が文若のためにしてやれることは何かないのか?」

空っぽの器と白紙送りつける

絶望して憤死

「帰るとするか。文若のいない都に」


唐突というかなんというか。炭鉱本の後書きみるとますますワケワカメだったな。

596 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:06:52
>>590
鬱と心臓病のダブルコンボで頭が正常に働いてなかった荀ちゃんが、曹操が雪玉に見立てて送った紙を曲解して勘違い自殺。
で、おk?

597 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:08:10
曹操がジュンイクを思って紙の雪玉送ったとしたら
思いっきり失敗してしまったことになる
でも死ぬ瞬間に理解してくれたから物語的には救われている

598 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:10:16
俺も破綻はしていないと思うけど、赤壁と並べてるところは良い視点だと思う。
どちらも、病気による判断力低下のせいにしてるよね。

599 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:11:10
蒼天航路みたいのは昔やった国語の問題みたいにしたら面白そうだな
問1
曹操がジュンイクに送った箱の紙は何を意味していたのか〔 〕内に応えよ
〔                              〕
とかな
他にも色々あるから珍回答が続出しそうだ
袁紹の最後のシーンとか難しそうだぞ

600 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:13:39

劉備が長板で子供を投げ捨てた行為を 天下人 曹操 倫理 の言葉を用いて説明しなさい

601 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:15:01
今考えると故カダの最高の復讐だな>丸薬

602 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:15:14
>>590
個人的な感想だが、雪合戦でジュンイクにケリをつけられなかった事に
かけ、曹操が病床のジュンイクを慮る様に読めたが。
「オレが雪塗れにしてやるから勝手に死ぬな」みたいな。

603 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:16:16
天下人の曹操の倫理はタイシジ

604 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:17:22
>>599
答えがないからなあ・・と思ったけど国語の教科書の題材とかだって
答えなんかねえよな。あれどうやって解答つくってんだろ

605 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:19:12
問題
「曹仁」を使って萌える短文を作りなさい

606 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:19:13
>>601
結果論だけどな

607 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:23:01
確かに小学生くらいの子供に読ませて問題やらせたら
面白いだろなw
鋭い答えだすかもしれないしな。
情操教育にはいいんだか悪いんだか。
個人的には馬超のとこを読ませてみたい。

608 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:25:03
>>605
解答
「い曹仁をドクターペッパーと勘違いして飲んでしまいました」

609 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:50:32
曹操が死んだら、汎が出てきて、青州兵をまとめて故郷に帰るんですか?

610 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:51:55
>>605
曹仁は戦闘中にクソがしたくなったが、関羽と戦っていたので漏らした。

611 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:51:58
>>599
俺だったら
「作者の気分次第で、その答えは如何様にもなるもの」
と答える。

612 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:56:12
>>611
実際に国語のテストで、
作者の述べたい事をA〜Dの中から選びなさい。
という問題があったが、
後からその作者自身が
「その中に私の述べたい事が一つもないじゃないか!」
と学校側にクレームが来た事があったらしい。

613 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:56:35
>>605
曹仁キャワッ!!

614 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/03(火) 23:56:46
曹仁って襄陽の援軍をあてにしてるらしいが、この時曹仁って荊州の司令官だよな。なんか
司令官らしくない言動じゃないか?

615 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:02:32
現代でも社長どころか、社会人らしくないホリエモンだっているだろ?


616 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:02:32
>>599
荀ケは3つの捕らえ方をしてたのが印象的だったな
・お前にやれるものは何も無い
・漢朝の存在を白紙
・君臣の関係を白紙
「白紙」という捕らえ方をしたのは、
直前の唯才の布告を白紙にするよう曹操に諫言したのが伏線として働いてる。

一方送った側の曹操は、雪遊びしたのを伏線として雪玉に見立て
・早く元気になってまた雪遊びをしよう
という意味で送ったのだが、荀ケの捕らえ方と食い違って死に至らしめてしまう・・・と。

あの回は直前のさまざまな伏線が絡み合ってできた傑作だと思う。

617 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:03:46
なるほど曹仁はホリエモンかあ。なんか納得。

618 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:06:17
>>605
「中国の曹仁口は約12億人です」

619 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:09:19
あの丸薬大量摂取で死ぬとは、荀ケも思ってなかったのでは?ただ考えるのが嫌で眠ってしまいたいだけで・・・
睡眠薬の大量摂取で死ぬなんて事は、あの時代じゃ知らないだろうし・・・

620 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:09:47
>袁紹の最後のシーンとか難しそうだぞ

そういや、読んでてうまく理解できなかったな、これ。
どう理解すればいい?

621 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:11:36
もうずっと眠ってしまおうと言ってたし、
死ぬ意志が全くなかったとも言えないだろう。

622 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:13:27
>>619
ほんの2〜3粒でも4日も眠ったんだし、
頭のいい荀ケなら大量に摂取したらどうなるかくらいピンとくるかも

623 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:15:31
前にどっかのカキコであったが、
あの様々なすれ違いこそがここ最近の二人のすれ違いも象徴しててせつないのですよ。
あのちょっとやりきれない感じも含めて傑作だと思う。初読の時うわーと思った。
破綻ってゆーのはちょと違うのではあるまいか。

624 :来週の蒼天:2005/05/04(水) 00:32:05
おおお

625 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:39:07
トリップはどうした

626 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:43:02
曹操激怒。カンヌ神。呂蒙花時耳時、劉備鳥肌

627 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:44:32
トリップがなきゃ釣り認定

628 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:49:25
>>620
心の闇を持たぬ者(人間の不条理な面?)が行き着く末路を表してい
るのかなと。もう感覚が現世離れしちゃってるし何かの教祖みたい。
それに対し曹操は、不条理の塊である人間と向き合い、部下にもそれ
を課した(一時官位を解いたり)。
そのギャップに「醜い」と、怒ってたんじゃないか?

629 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:51:48
トリップ云々など気にせんぞ。メル欄みるたびに、ゴンタの絵を妄想して、何度も美味しい。

630 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:52:54
演義みたいに大人しく荀ケも荀ユウも憤死させときゃ良かったのに

631 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:53:51
>>628
その醜い袁紹に花を手向けたのはどうしてだろうと
いうのが>>620の問いなのではなかろうか。

632 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:55:24
荀攸だけ死ぬ直前の盛り上げがなかったな

633 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:56:13
おおっ・・・そういえば大事な事報告し忘れてた。

オメーら一大事だ!
あのドラえもんの声が一斉に変更されてたぞ!
テロ朝め・・・変えちゃならねぇものを変えやがった。
しかも、のび太の声優はエロゲー出演暴露されてるし・・・
どうなってんだ・・・この世の中わよぉ。


634 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:56:46
ここは釣られるべきなのか

635 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:57:30
ここは釣られるべし。

636 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:57:46
>>633
何を今更

637 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:57:52
むむむ

638 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:58:25
>しかも、のび太の声優はエロゲー出演暴露されてるし・・・

ここだけ詳細希望。
教えてくれたら買う。

639 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:59:14
>>637
なにがむむむじゃ!

640 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:59:19
>しかも、のび太の声優はエロゲー出演暴露されてるし・・・
それ2ちゃん発のデマ

641 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 00:59:57
今のドラえもんの声優は、素人たちの中でジャンケンで決まったに違いない。
間違いない!!

642 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:02:35
俺の中では永遠に大山のぶ代だからいい

643 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:02:34
まるでスレ違いだけど、俺も先週、ドラえもんの声を確認した。
確かにショックだった。

何か大切なものが穢された。
変態孔明の気分が理解できた。


644 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:03:52
人はいずれ死ぬ

645 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:05:33
あれはキーが高すぎてドラえもんではない

646 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:10:05
>>631
曹操は袁紹を認めていたんじゃないか?
旧勢力の代表格として。
袁紹を倒した時点で、旧勢力に対しそれなりの感慨が有り花を手向けたと。

647 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:11:59
あれは声が萌えすぎてのび太ではない。

648 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:12:31
>>646
空気嫁

649 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:13:21
スレ違いだけど一言もかばう奴がいないから言う。

新ドラの方が最近の旧ドラより出来がいいし面白いぞ。
絵柄も内容も原作の毒や過激な部分をスポイルしちゃってPTA推薦風にしてた旧ドラより
ずっと原作を大切にする方向でリニューアルしてるぞ。

もし蒼天航路をアニメ化するなら旧ドラ末期のようなPTA的自主規制姿勢的作りより
新ドラスタッフのような「原作の面白さをできるだけ引き出す」姿勢でやってもらいたいぞ。

650 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:15:12
今思うと旧ドラえもんの声はかなりむかつく

651 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:16:57
>>646
おいらは、単純に乱世における大輪の花だったんだなーと素直に受け止めてました。
至弱から至強への話のところの袁紹は、最高にカッコ良かったなー。

652 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:16:58
>>649
>絵柄も内容も原作の毒や過激な部分をスポイルしちゃって

ドラえもんがポケットから物騒なブツでも出すのか?

653 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:18:01
しずかちゃんの入浴シーンがカットされてたんだろ

654 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:20:31
旧ドラっていうと、どうしても日テレ版のほうを思い出す。

655 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:23:03
>>651
是非に及ばず。って信長ばりの境地に立っていたのかな?
只、前半の良いとこのボン扱いから、急にあの境地で書かれている為
違和感があるんだが。

656 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:23:41
>>652
新ドラで先週やった「独裁スイッチ」(原作に忠実)程度ですら
旧ドラのファンからは「怖い」「こんなのドラじゃない」って感想が上がってるんだよなあ。
例えば、そういう勢力に蒼天アニメが作られて、そっちが本物と言われたら・・・
そしてその後、蒼天の原作に比較的忠実なリニューアルアニメが作られたら・・・
どっちを応援したくなるかは自明でしょー。

657 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:23:43
ううん、やっぱり袁紹の最後は解釈が難しいんだな

658 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:25:33
残酷シーン無くして蒼天は考えられないからTVアニメ化はしなくていい。
やるならOVAとかがいいな

659 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:26:20
あのあとあの太った袁紹が息子と一緒に懸命に穴を抜けたかと思うと……

660 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:27:51
正直、最後の母親似袁紹は自分の中で無視! 覇王としての気概を保ちつづけて欲しかった。

661 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:29:53
覇王通り越して早々と天子になっちゃったからな

662 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:30:33
袁紹は覇王の方向性を間違えたということだろ。
袁紹がずっと見事な袁紹のままだったら
負けることもありうると曹操自信が認めてたし。

663 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:30:52
天子袁紹ワロスw

664 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:31:19
マイナーなとことして問題にして欲しいもの、つーか俺がわかりにくかった
・孔明と劉表の問答
・赤壁時周喩の心の流れ
・張魯と曹操の会話

665 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:33:36
ゴンタの野郎、袁兄弟に対して本当に情け容赦ない変化させやがって。

666 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:33:57
>>662
いや、最後の方の袁紹のことを曹操は「見事な袁紹」と認めていたんだろ?
只、「醜い」とも。
昔の直ぐ鼻血噴出し自分を殴る袁紹では、それこそ相手になんなかったん
じゃないか?

667 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:34:42
袁譚完全無視だし
袁紹が息子たちを王のなんたらとか袁尚と袁譚の対立があってやってくれそうだったのにな

668 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:39:02
>>664
>・赤壁時周喩の心の流れ
周瑜は今まで王佐として孫家を支えることだけを考えてきたが
その結果として曹操を殺してしまった(実際にはカクによる流言なわけだが)、自分はそこまでの大義を持って戦をしていたのか?
仮にも中央の最高権力者を殺してしまった以上、自分にはただ孫家を支えることとは比較にならないほどの責任が発生する。
その重圧に耐え切れずに、ストレスが身体の不調として現れてきた。

以上自分的解釈

669 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:41:11
横山の官渡すっ飛ばしはいただけないが
蒼天の官渡後すっとばしってどうよ

670 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:42:32
官渡後は曹操らしい飛躍が少ないから

671 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:42:38
>>668
同意。

>664
残りはゴンタの物語を楽しんでくれとしか漏れは言い様がない。

672 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:43:04
>>668
わざわざありがd

でもあの時の周喩って初めて明確に「天下」を意識したんじゃないかなあ
なまじ現実感が出てきたから余計に

673 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:43:22
なんかスレ読んでいて思ったんだが
袁紹は名家であり己が天子のようになることでの天下を目指した、子供にも王たる器であることを望んだけど
曹操は国というのは一人ではなくさまざまな人間によって動くものであるとしてシステムとしての?天下を見ていたのかなと
それじゃもしかしてのちのち司馬にのっとられたとしても曹操の意志というのは継がれたのかなあとか
ああなにいってんだかワカンネ

674 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:45:38
どっかのサイトで本当に国語のテストみたいに蒼天の問題つくってくれないかなあ
解答なしでみんなで投稿すんの
他人の解釈って見てみたいや、こんな雑談でも色んな考えがあるし

675 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:46:51
>>669
袁譚相手の戦いで、決着つかずにいて、自ら撥をとって鼓を打って破ったというエピは見たかったな。

676 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:51:03
蒼天での曹操は我が子ですら、国民の一人って感じだから>>673の言いたい
事は分かる。
只、意思が継がれたの下りは、弱肉強食・下克上を地で行ってる曹操だから
気にしてないと思う。
あっ、司馬一族が曹操を教訓にしてシステムを継承して行くことは十分考え
られる。

677 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:57:00
>>672
蒼天袁紹は威光というものの力を信じていたように取れるね。しっかりと光り輝いている威光が
あれば世は治まると。だから威光が衰えた漢朝に替わって、新しい威光を立てようと望んだ。

蒼天曹操は威光の力というのは、献帝との会話からすると認めているようだけれども、自分は
そうした役割を担うことは一切ないとして、それ以外のことに自分の役割を限定している。

でも、最近の蒼天だと曹操の名の威というものが顕著になってかなり変わってきたようだ。
天よりも人とか言うようになったし。一方で、漢という名の力に改めて驚くようになったということは
蒼天曹操自身、威光というものについて考えが知らず知らずの内に変化してるのかも。

678 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 01:57:32
曹操自身は天下を取るのは何者であろうと構わないという考えを持っていた印象がある。
「玉座にいる人間が入れ替わろうと、真の変革とは何も関係ない」と言ってたし。
天下は取るものではなく治めるものという考え方は、
他の群雄ではもちえなかったのが大きな違いだろう。
天下を治めた後その先にある政、そこで自分に何ができるのかというビジョンが袁紹にも周瑜にもなく、
周瑜は赤壁で自分にそのビジョンが無かったことを始めて自覚して重圧を感じたと。


679 :677:2005/05/04(水) 01:57:43
>>672じゃなくて>>673の間違いです。

680 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 02:04:29
「お前は天下をどうしたいんだ?」
これが中盤以降一貫してる蒼天のテーマな気がす

681 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 02:05:56
>>677、678
マジ勉強になる。
ビジョンの話でいくと、劉備には漢を立て直す(古き良き時代を戻す?)
って事になるのかな?

682 :673:2005/05/04(水) 02:07:04
おお なんかすごいまともな意見にまとめられて感動した よし寝る

683 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 02:09:31
赤壁以前の劉備にはビジョンなんてものは無かっただろうね。
赤壁で孔明(?)に叩きのめされたのがそれを考えるきっかけになったと。

何がどうなろうと曹操と同じ天を抱きたくない民草の器になる。
それが劉備の導き出した結論じゃないかな。

684 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 02:09:37
>>668
同意。

孔明と劉表の問答は分かりにくいかなあ・・・?
結局世界と交わろうとしないで自分の権力が絶対である庭(荊州)だけで通用する理論を体系化しても
それは所詮オナニーでしかなく1000年残っていくような価値もない
→そもそも権力者が自分の自己満足の価値体系を残すなんて無理
→いや、あの曹操さまなら・・・(暗に、魏武注孫子や数々の詩を残して文化的に(人びとの心に)影響を与えつづけてる事を指す)
→劉表、ガーン 覇業だけじゃなく、文化の府の主としての自負をも打ち砕かれてショボーン(´・ω・`)

って事なんじゃない?

張魯>
張魯 「さて、漏れの事をどう扱う?」
曹操 「( ´_ゝ`)無の眼」
張魯 「何も言ってこない? ならば漏れから吸い上げよ! 五斗米道を「魏」の国教にしる!すばらしいよ!」
曹操 (その体制に一定の感心はし、価値を認めつつも、現実の塊である政治の核とするには疑問。)
    「よし!その政治手腕だけ認める!! 「漢」の役人になれ!! その思想は政治に押し込めるのではなく、理想として民に解き放て!!」
張魯 「えっ、「魏」ならともかく儒教一尊の「漢」の役人は漏れムリポ(;´Д`)」
曹操 「大丈夫、軋轢は漏れが引き受けるよ」

かくして、政治手腕を持つ現実の張魯は現実に生き老化、張魯の思想は幻想とともに民間に解き放たれ1000年の「道教」を生む。

685 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 02:11:40
>>678
9巻で、社稷とは秦が滅び、漢が滅びても消えてなくなるものでないと言ってるのも、
王朝にはこだわらないということだろうね。
一方で、12巻で、天子とは愛されるもの、治める者は愛される生とは無縁という考えを示し、
自身は簒奪しないということを表明している。

最近の曹操は、そうした王朝名に無頓着である自分とは、別の人々にとっての漢の名の影響力に
脅かされてることにようよう気づいてきたわけで、結構抜けてるところあるんだな。(神亀は気づいてたけど。)

686 :683:2005/05/04(水) 02:13:49
赤壁→長坂 に訂正

687 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 02:18:53
ビジョン、って視点、いいね。
>>673からの流れ、俺も同意だ。
>>678とか>>680なんか、もう完全同意。
官渡のとき劉協が「曹操は天すら鳴動する時代を始めようとしてる気がする」って言ってて、
当時、これから曹操は負けるだけなのにえらいハッタリだ、って思っちゃったけど、
あの時からGONTA曹操に対してこういう解釈してたんだな。
今ではあれがただのハッタリじゃなくて、見事な伏線に感じる。説得力ある。

688 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 02:19:07
>>681
荀攸と劉曄の間で話されていた新しい風の容れ物としての魏が天下を覆うことに対して、
荀攸が自身のことを新しい風に乗り遅れた者であると述べていたような、そうした風に乗れないもの
の容れ物としての「漢」を劉備は守りますので皆おいらのところに集まれ!っていう感じじゃない。

689 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 02:21:12
>>683
それは、頭では曹操のやることは理解できるが、(身内が殺されたりして)
感情が許せない!ていう民草の人たちの受け皿か・・・
だとすると孔明のとった北伐は、劉備の結論とズレが有る様な気がする。
やっぱり、専守防衛じゃ天険の蜀も守れないからなのかな。

690 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 02:22:30
>結構抜けてるところあるんだな

後半、完璧人間曹操が、「完璧な故に見えないもの」
(卑小な人間の思考など)
が明らかになってネックになってきて、
そこが素晴らしく面白い。
「割に合わない戦い」って、上手い表現だよな。

691 :683:2005/05/04(水) 02:27:01
>>689
曹操は曹操、俺は俺で蜀を治めようとしている劉備と
曹操の政を手本として蜀を治めようとしている孔明とで
多少のズレがあるような気がする。

692 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 02:27:40
>>690
ああ、なるほど。神亀の例を出した時は気づかなかったけど、
「理の外!まるで曹操の棲まぬ世界で〜」というのと「割りに合わない戦い」というのは
繋がってる台詞だったんだな〜。

693 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 02:34:37
>>691
なるほど。d。
赤壁の時、出直して来い!って説教されてたもんな。
今勝手に想像したんだが、劉備は必要が有れば器を貸すけど、無ければ
しまうぜ!って感じ。それに対し、孔明はこの受け皿を永続させるには
どうすればいいか?曹操を超えるにはどうすればいいか?って思った。


694 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 02:43:37
関羽の北上も、
曹操の世界にいながら曹操の理の外にいる人間を
呼び起こす戦いと解釈するのも面白いかもな。

695 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 02:44:21
>>693
>劉備は必要が有れば器を貸すけど、無ければ しまうぜ!
>孔明はこの受け皿を永続させるには どうすればいいか?

それだ!なんかしっくり来たぞ。
スタートは単に「至純の夢」だけど、長坂以降は自分の天命がまさに「求められる事」にあることを理解したと思う。


696 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 03:03:22
オレこんなに充実した蒼天スレ初めてだよ。みんな有難う。
今日早いので落ちます。今後のスレも今回の様な流れになる事を願って。

697 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 03:13:37
漢中王の時の孔明はまさに、タレという存在になってたな。

698 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 03:20:27
お前は俺のカキタレになるのだぁー

699 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 03:27:07
>>698
ドクロさんw


700 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 05:49:10
やっぱ曹操と戦えるのは劉備しかいねえ

701 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 07:16:41
虎豹騎のお役目だぁ

702 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 07:58:59
許チョ評だと劉備は何なんだろう
孫権は虎?

703 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 08:14:29
関羽対曹操で最後だとやっぱ物足りないな。
曹操対劉備をどこかで入れて欲しい。

ところで蒼天考更新されないな。もう前の回から一週間
ちかくになるのに。

704 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 08:15:41
ってか曹操戦わないっしょ

705 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 08:28:11
そもそも赤壁以降の曹操の戦は涼州しかまともなの無い

706 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 08:44:27
>>705
そうそう。だから10年前曹操を主人公にした蒼天航路が始まった時、
「曹操の前半生がカッコいいのは当たり前だけど、後半どうすんだろ?」
という部分に一番興味があった。

上でいろいろ書かれてるように、その辺を「改革」「ビジョン」の視点でうまく盛り上げたのはかなり感心している。
特に、曹操の改革と、その改革のせいで生まれた反曹勢力の受け皿としての劉備、というラストの構図は最高。
10年付き合ってきた甲斐があった。

707 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 09:27:14
この後どうするんだろうな?
関羽の死にガッカリして死亡かな?

なんか盛り上がりに欠けるな。

708 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 09:39:10
とりあえず関羽を荊州の王として埋葬するだろう

709 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 10:09:00
おまえら今更気付いたのかよ

710 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 11:48:44
同じ蒼天読者として一言忠告。
機動戦士ガンダム一年戦争は神ゲー。

711 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 12:09:24
糞ゲーで通常の3倍で値崩れが起きていると評判だが。

712 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 12:12:15
>>710
三国志]と同じくらい面白いらしいな

713 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 12:29:35
>>710
それのせいでナムコとバンダイ合併しちゃったんじゃなかった毛?
売れなかったんでしょ。

714 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 12:30:15
馬超とかもう出る機会はないのかね・・・

715 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 12:38:24
>>713
売れなかったから経営統合した訳じゃないぞ。
互いの方針に合い通じるものがあったから。
このゲームでそれを分かり合えたらしい。

716 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 12:42:40
セガ&サミー

「俺たちもうかうかしてられねぇぜ」←棒読み

717 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 12:49:29
もしあの路線の孔明が成功していたら司馬懿や陸遜もあんな感じになったのかなと邪推することがある

718 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 12:52:06
魏と蜀も合併してたらヨカッタノニな。

719 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 13:08:32
>>717
司馬懿はともかく陸遜があんなびっくり人間になることはないだろ。
なんてたって呉。
周瑜ですら魏・蜀将と比べるとずっと扱いが小さい。
ちなみにあやしい軍師の姿を拝みたいならJOKERが吉。
荀ケが踊り狂います

720 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 13:29:14
変態孔明のキャラが体現してたことって
「桃源郷でのほほんとしてた奴がやったこともねぇのにベラベラ能書き語るんじゃねぇよ」ってことだろ。
だからあんなキャラは引篭もり歴が長い孔明一人じゃないかね

721 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 13:33:37
曹操  荀ケ、猛烈な勢いで逃げて行った劉備と、
    江南にしぶとく拠り続け、三代で自立を担う孫家が、
    はたして軍勢三十万の威ぐらいで、その本性を露わにするものかな。
荀ケ  仰せの通り、その二人は確かに難物!
    しかし、この荀ケめには、両者の外交に十分な策が三十はございます。
曹操  おおそれはすごい、まるで縦横を操る儒者みたいじゃないか。
    残念だが、この俺には、打算や保身を操る姑息な策はない。
荀ケ  ……………………
    拠る所もなく、逃げ落ちてゆく男に数十万の人間が付き従っています!
    この中華にかつてそんな男がいたでしょうか!?劉備を軽んじるわけにはいきませぬ!
曹操  うむ、さすがは中華最大最強の軍を担う軍師だな。
    理や法ではとらえきれぬ巨大なる徳、地をひとつに平らげようとするならば、
    劉備は俺の最大の敵、決して軽んじるわけにいかぬ敵であろう。
    だが、荀ケ、逆にそういう敵であればこそ、中華最大最強に頼らぬ策が必要だと思わぬか?
荀ケ  ……………………!!
曹操  今の俺の心境を語るなら、打算と保身の味を知らぬ騎都尉・曹操、まさに初陣の心地だ!

722 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 15:02:30
なにこの丸写し

723 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 15:10:18
>>720
引きこもり歴なら司馬懿も負けてないぞ。

724 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 15:16:27
関羽は自決するだろうね。絵になるし

725 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 15:42:17
蒼天考のまとめ方は微妙にズレてて気持ち悪い・・・。
だから貼るな

726 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 15:52:26
>>724
捕らえられるって正史に書いてあるのに無視するのかな。
まあ、なんか超新星ノヴァみたいなデカゴマで派手なセリフ残して
自決して終わりな気がする。

727 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 15:56:08
あんな巨大化変態孔明まで出しておいて、
今更「正史」にこだわる事ないんじゃないか?

728 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 16:55:51
死ななかったりしてな

729 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 17:10:16
いや蒼天でも、
重要な武将の死に方(病死・戦死・処刑など)までは変えないんで。
演出は独特でも。
張繍クラスだと変えられることもあるけど。

730 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 17:14:25
関羽の死って横山とかでも微妙だったよな。
さっきまであんな大活躍してたのになんでこんな簡単に負けえるんだ?
って感じだった。

731 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 17:15:56
淵死亡の頃と違って最近の情報伝達の早さは
ほとんどリアルタイム。ハン城と都の間には電話でも
開通したんだろうか。

732 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 17:19:17
いやページの上ではそう見えても
実際にはタイムラグがあるでしょ。
それ込みでもいくらか早くは感じるけど。

733 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 17:21:14
>>731
あれをそのまま受け取る方が読解力がどうかしてる。
あれは演出で時系列を交錯させたんだろ。

734 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 18:15:15
>>731
三国後期になるとリレー方式での早馬で400キロ離れた場所でも
2日で情報が届いたらしい。

治安の回復と道路の修復が貢献したらしいがな、三国以前から
思ってるほど情報伝達は遅くはないぞ。

735 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 18:29:52
風の便りは惇たちの逃げ足より速いしな

736 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 18:36:04
便乗質問です。
馬超と曹操が戦ったとき。
矢が雨あられと降る中、キョチョが曹操を助けて船で逃げる。
馬超は誰だったかに抱きとめられながら、
「うがたれたる天よ、どこまでその蒼さを誇るというのか」
とか言いますよね。
あのセリフの意味がわからなくて…。
どなたか解釈をお聞かせください。

737 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 18:38:23
馬玩のこと、時々でいいから思い出して下さい

738 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 18:42:49
多分、
中国はどこまでも曲者です・・・
というのを暗示してるのだと思う。

739 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 18:43:49
>>733
キミみたいな読者ばかりだと、
GONTAもミスを恐れずに書く事ができるからありがたい。

740 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 18:44:06
馬超の価値観だと、董卓と曹操に汚された天子が戴かれている以上、
天はつねに暗雲垂れ込めてなきゃいけないんだろ。

741 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 18:45:05
あれをミスと言われるとは・・・GONTAも大変だな(;´Д`)

742 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 18:46:49
>>739
君、なかなかおもすれーね。

743 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 18:49:50
>>736
天とか蒼は漢帝国のことだから
漢帝国はいつまで続くのか?みたいな介錯でいいんじゃないか?

744 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 18:55:16
             ,-,ii|||||||||||||||||ii、‐、
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_/ i|||||||||||||||||||||||||i ヽ_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ゛゛llll||||||||||/ ' i||||||  |||||||||||||||||i ` ヾ|||||||||||llll""
       ゛lll/   |||||||  ||||||||||||||||||    ,llll""
         \   l|||||||||||||||||||||||||||l   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         彡   ゛ll||||||||||||||||||ll"   ミ  |
         \_      ゛゛Y""     __ノ  | 
           | ]下ミ─-。、_|_, 。-―テ「 [ l   |  おっと!驚かせてしまいましたね
           ゝ_,. lミミi=´<_,.`=i=ヲ 、__ノ  <  
                 ヽlミ| 「‐、=ラ7 |ヲ'´       |
_______  , へ ノ`i=、_ 二 _,=iゝ、_,へ、  _ \_________
i    i    i  ̄| |――-\ ̄∠-――| | ̄ i    i    i

745 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 18:56:08
>>741
残念!
俺GONTAに聞いたから。
「しまったぁ〜」
ってドタマ抱えてた。

746 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 19:14:05
>>737
馬姓なのまではなんとなく覚えていたんだが。すまぬ。

>>738
暗示しているのはそのあたりっぽいですね、確かに。

>>743
でも、あれは去っていく(っていうか連れ去られていく)
曹操に向かって言ってる感じがして。
天は漢王朝で、それをうがったのは曹操で、
で、「蒼さを誇る」あたりがわからなくて…。
単純に「汚れてるくせして、いばってんじゃねー!」って
感じでいいのかな?

747 :ガッシュベル:2005/05/04(水) 19:49:28
汚されてしまってるくせに、なにを清純ぶってるんだーー!!
しかもそれに気づいてないのかよーーー!!

って感じでは?

748 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 20:34:46
陳宮と一緒で己の悪名を知りつつそこに居直ってなお良しとする心根の不純さが気に入らんのだろう

749 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 20:38:12
馬超はピュアなんだよ

750 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 20:52:42
うおおおおおおwwwww
>>590あたりからのクオリティの高さはなんだこりゃああああwww
俺も張り付いていたかったぞおおおwwwwww



「天下をどうしたいのか。」



おまえら、15年で蒼天を読み解く気かよw

751 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 21:16:01
せっくす!せっくす!

752 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 21:25:36
いまだに合肥での曹操と孫権の会話の流れがさっぱり理解できない俺がきましたよ。

753 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 21:51:41
こっそり質問。
曹操が烏巣の偵察に賈詡を選んだ理由ってなに??

754 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:00:50
>>753
カクの性格が作戦にあってたからでしょ。


けどあそこではカクカ&ジュンイク&ジュンユウ&テイイク
に活躍してもらいたかった。
カクはどちらかといえば後半の人物だし。


755 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:03:37
あみだくじ

756 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:04:25
便乗してよろしいですか?
徐州攻めの際の、曹操のセリフ
「曹操孟徳は天下のものである云々」
って、あれがなんで虐殺OKになるんですか?

757 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:07:50
>>753
文若  呂布戦みたく、心に闇のない相手にはめっぽう弱い
荀攸  文醜戦で見せ場がある
日立  そもそも蒼天では事前調査&後方支援の人
奉孝  それまでも割と出ずっぱりだったし、優遇されすぎになるから。

758 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:08:36
呂布奉先!いまだに健在っ!!

759 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:09:33
>>756
あれは苦しいねえ
曹操マンセーするにしてもあれは無理に正当化する必要はなかったと思う

760 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:09:38
>>736

馬超の脳内天よりも、リアル天(曹操とかもいる)はもっと図太くしたたかだった
ってことなんじゃないかと思った
オメーが考えてるほど脆い美しさのものではなかった!
ということを思い知らされたんじゃないかなと

761 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:10:30
>>756
虐殺をOKしているんじゃなく、どんな誹謗中傷も「天下統一」に邁進して
いる自分を止めることは出来ないぞ。と宣言してるんじゃないか?

762 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:12:04
でもやっぱ無理あるな
普通に怒ってよかったんじゃないのだろうか 激情の人なんだから

763 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:18:51
>>757
ちょっとまて。呂布は心に闇が・・・なんつーか、心に闇しかなくねぇか?
俺にとっては呂布ってそういうイメージなんだが。蒼天袁紹とはおもいっきり対照にあるみたいな。

764 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:32:11
袁尚かわいい

765 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:35:35
呂布は器がない人間なんだっけか
でも伝説になっちゃったからもうその上がなくなったのかなあ

766 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:38:42
体の〜き〜ず〜はぁ〜 おととし〜の〜♪

ttp://freedom.pupu.jp/aho/kakohaihu/kodomonohi.htm

767 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:51:44
馬超は曹操をただ「悪」とだけしか見ていなかったんじゃないのかな?
曹操がどのような人物でなにをしているのかについては興味がなかったんだと思う

768 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:54:40
というより馬超にはどうしても董卓みたいな理想的な悪が必要だったわけで

769 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 22:59:06
理想的な悪>革命家ってこと?

770 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 23:00:28
正義の勇者が存在するためには悪の魔王が必須なことと似てるようなw

771 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 23:04:23
死体の董卓は、馬超にとって「悪の偶像」として魅力的だったんだろうね

772 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 23:08:22
悪じゃないんじゃない?
善悪を超越した圧倒的な存在って感じ。

773 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 23:10:23
外聞や行動から第二の董卓かと曹操に期待したら中身は随分違っていたわけだ
涼州の民にも爽やかに語りかけてたしなw

774 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 23:12:02
ま、とにかく馬超の義墳を叩きつけられる人間てことだな。

775 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 23:55:53
そしたらノウノウと許褚とかに守られてて、「何でだよー!」ってなっちゃったのか
許褚にキレるのが、あとの龐徳説教につながるのかな

776 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/04(水) 23:57:07
馬超(;´Д`)ハァハァ

777 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 00:12:33
>>762
父親の殺害がキッカケだったとはいえ、青洲虐殺が怒りにまかせた行動とは
思えない。劉備が天下形成への地ならし云々と言っている様に、例えば青洲
の人口減らしが最初っからの目的(敵国への示威行為・敵国の国力削減等)
だったとか、曹操なりの道理があると思う。

778 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 00:28:08
>>777
虐殺じゃねえべ
魏の武 殺戮を恐れずって書いてあるべ。

天下平定の待望を抱いて軍隊をもてば、民への愛に拘ってはいけない
という曹操の考えと行動だとおもうよ。
また、青洲兵という賊を配下にした直後なら、器量の大きさを確かめられた
場面としてもよかったと思う。

779 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 00:29:35
>>736
遅レスだけれど、馬超にとって天子は既に汚されている存在、そして汚されているという怒りが
彼を乱へと駆り立てている。汚されていない天のイメージというものが馬超にはあって、それは
限りなく無垢な存在であるんだと思う。だから、青空を見上げたときに、その澄みきった空の青さと
馬超のもつ天の無垢なイメージが重なって、「穿たれたる天よ、どこまでその青さを誇るというのだー」
につながったと解釈。つまり、その青さこそが、馬超の義憤を呼び起こす憧れなのかなと思った。

でも、このスレ読むと随分いろんな解釈があるんだねー。為になりました。

780 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 00:34:53
>>778
それを未だに根に持ってる中国の奴、特に南京の連中に言ってくれ。
低レベルな奴等は、虐殺=悪。
その根本の目的は理解しようともしない。

781 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 00:39:14
まあだからこそ曹操の天下から零れ落ちた奴らが続出するんだけどな
んで、せっせと劉備が袋に入れる・・・と
そうすると魏と蜀って意外と補完関係にあるんだなw
有能な連中でも曹操の下にいたくないってのはわかるしな

782 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 00:41:48
>>756
あれだけは曹操をフォローできん、スマンな。

783 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 00:44:35
フォローする必要はないっしょ。
>>778に同意。

784 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 00:49:57
でも親を殺されたこと以外、あの時点で陶謙を攻める動機が考えられないのがきついんだよな。
単なる覇道の妨げというなら、もっと近い場所に外敵はいくらでもいたわけだし
何故徐州?ってことになってしまう。

785 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 00:52:12
天下を平定するにはどこから初めても良く
ちょうどいいキッカケができたから徐州
・・・いやだな

786 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 00:52:55
背後を固めるのは理に適ってると思うよ。

787 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 00:56:48
>>784
それはいいタイミングで、
口実が転がってきたから…ではないのかな。
「この猪のように蘇我の首をとれたらいいのに」って
言っただけで殺されてしまった天皇のように。


788 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:00:11
>>756
その時点で明示されているわけではないが、蒼天曹操には、法が成り立ち、才が発揮される治世を
立てることが一つの目的であり、もう一つの目的として基盤となる青州兵を鍛えることがある。
この2つの目的を達成することが曹操にとって、天から与えられた命であり、それを引き受ける
ゆえに曹操は天下のものである。

そして、この天下の目的を達成するためには、幾ら怨みを買おうとも、幾ら死者がでようとも
気にすることではない。青州兵を中核の存在に据えるためには殺戮も容認する。
ちょっと董卓ぽいけれども、のちに呂布を水攻めしたときの文若とのやりとりからしても、こう
した考えを持っているんだと思う。

でも、怒りがたぶん根っこにあるようにも感じざるを得ないけど。

789 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:03:00
昨日の展開キター!!

790 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:04:04
適度に攻めて降伏を受け入れたほうが良かったんではないかな・・・。
わざわざ必要以上に殺して治めにくくすることもあるまい。

791 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:06:58
当時の曹操の群雄間の立場は結構複雑だからな

792 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:07:27
>>790
時間が許せばそうしたんだと思う。曹操は一代で天下太平を築くため、
優先度を変えたんだろう。

793 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:16:48
目的は「まず青州兵を使ってみること」
そこから考えるとしっくりくるんじゃないかな
練度も残酷度も未知数だから、使いどころが難しい・・
が、使うのに渡りに船のような状況がやってきた、と。

794 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:17:26
あのとうけんが大人しく降伏するかな
苛烈な性格のような気がするし
謝っても許してもらえない場合、徹底抗戦しかないと思う
あの性格だと

795 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:24:45
むしゃくしゃして虐殺した
今は反省している。

796 :794:2005/05/05(木) 01:25:32
などといって、読み返したら降伏寸前までいっていた…
まあ、青州兵は殺戮しか知らないからああなったということで。
惇兄ぃも言ってるし…
あの殺戮軍団はあれしかできなくて
それと使いこなせるかどうかの時だったとか

797 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:29:18
青州兵が念頭にあったのは間違いないけど、衝動としては、曹仁と一緒にいてカツアゲされ
そうになって奴の首を切り落としたガキ曹操と一緒な希ガス。
人は幾ら死んでもいいから、無法は退治してやるみたいな。

無法はお前もだろって思うけど、曹操は結果よければすべて良しなタイプだな。逆が劉備?

798 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:36:42
蒼天曹操や実際徐州虐殺の曹操のイメージがある一方で、やけに軍紀にうるさく略奪を許さない
曹操のイメージがあってどうも一致しないんだよね。

蒼天曹操は、軍を鍛えている面は良く出てくるけれども、軍紀にうるさいという印象はあまり出てこないな。

799 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:37:09
リュウビといえば、彼はどうして
他の君主の臣下が天下を語ると怒り出すの?
すごく器が小さく感じてしまうよ。
曹操配下にいたころ、関さんは大勢と天下を語り合ったのに。

800 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:38:44
>>797
それは誤解だよ。
蒼天曹操では人間らしさ、感情の発露こそテーマにしてるんじゃないか?

801 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:42:38
>>799
まだ長ハン坂での確変が来る前だったので、天下は自分の物ていう無邪気?
さが出ているかなと。

802 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:47:01
>>800
曹操は感情の発露が伸び伸びとできる世を望んでいるんだろうけど、そこまで至る方法は
人間らしさと無縁であっても良いと思ってるんじゃ。悪名を恐れず千年先を見据えるという姿勢で。

803 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 01:50:39
徐州虐殺は、単純に曹操は青州兵に虐殺をさせたかったんだと思うよ。
自分の親父の死はその口実になっただけ。

その証として劉備が「陶謙が首を晒しても、刎ねられても、曹操の虐殺は止まらない」といってたよね。
これはすでに一国を攻めているという範囲を超えている。

青州兵にとことん人を殺させ、勝ちの味を覚えさせる。
徐州虐殺はただそれだけのためだったと解釈してる。

804 :802:2005/05/05(木) 01:51:40
ただ、赤壁前の、村の娘に対して、地に咲く花だかなんとか言ったのはは>>802で書い
たことについて徐州から多少変化させてるのかもしれないけど。

805 :800:2005/05/05(木) 02:00:20
な〜る。
でも部下から王を見出す(育てる?)事や儒から文化を解き放つ過程は、今
生きている人間を対象にしていると思う。

806 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:01:33
>>803
それだけじゃ劉備が言った言葉の説明にならない
死体で川が塞き止められている事が作者の書きたかったことだと思う。
それをして、天下を治める曹操の姿を描きたかったんだと思う。
塞き止められた川の水があふれて民を養う。
それが曹操の覇道…
劉備にゃできないよなあ。

807 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:06:32
>>801
赤壁で周瑜怒ったりとかは赤壁だから、確変後でしょう。

というか、確変後で天下を語る重みを肌で知ったからこそ出る、「関羽では届かぬ」天下人の怒りなのかと。
それは関羽が集めた侠者の政談に対して、「億の民を食わせる気概を持って出直して来い!!」と一喝した曹操にも通じると思う。

なんでも優しく受け入れるのが器ってもんでもあるまい。そう思うのは甘えすぎだと思う。

808 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:07:00
>>805
うんうん、確かにそうだね。官渡以降そういった青州兵とのつきあいも減った気がする。
馬超相手のときは普通に軍兵だったし。曹操も青州兵も成長したのかも。

809 :807:2005/05/05(木) 02:07:41
後半は>>799へのレスです

810 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:09:20
>>799
シュウユの時は実際その重圧でシュウユは押し潰されてしまうから妥当かと思う
それを口にしていいのはそれを背負える者だけなのでしょう


811 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:10:51
馬超相手の時は討伐後の復興まで見据えたものだったからね。そのための人材をカクカクに
集めさせてたわけだし。

812 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:32:04
だけど、リュウビだって最初はそんな気概もなく、
無邪気に天下を叫んでいたワケで。
自分が気が付いたからって、
その後、まだ気づかない人を否定するのはおかしくないかな。

813 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:33:40
>>807
器の概念だが、劉備見てると只、徳が高いってだけじゃない希ガス。
劉備の場合、元々大きな器と言うよりも入れた分だけ大きく膨らむ様な。
優しくはないかもしれんが、全部入っちまう感じ。しかし、入れる物が無い
と縮む様な。


814 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:36:41
>>812
気付いたからこそ、御説教モード全快!
否定ではない。

815 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:39:58
>>812
劉備はそんなに頭良くない。
あと、もともと人を馬鹿にするのが好き、どこかで尊敬しつつもね。呂布とか周瑜とか孫権とか。

816 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:42:45
馬超は幼くて醜いって言われてたっけ
そんな未熟者と曹操に天下を見る青洲兵とにフィーリングは発生しない
と思う。
普通の意味でに経験をつんだ兵と暴動を起こした学生との埋めがたい差のような
感じもする。

817 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:44:01
さて、クオリティが高い時間帯に入りましたwww






818 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:45:46
>>729
牛金・・・・・

819 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:47:59
>>818
それこそ張繍クラス
あるいはそれ以下

820 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:49:03
>>803
のちに郭嘉にこう語らせてる(8巻)。

「貴公は青州の賊を兵とし、その力のみを重んじ、戦にいかなる体裁をも交えず
あの大殺戮さえも単に兵の力の表れと見なされた!」

大虐殺は結果としてそうなっただけの事、というのが蒼天の見解っぽい。
その相手が徐州になったのは、地理的に徐州を攻略するのが順当だったからと
いう事じゃないかな。

曹操は個人的感情にとらわれず、自分に敵対するものを容赦無く滅ぼし尽くし
その上に新しい天下を打ち立てる、その為の弊害は一切厭わない。
ゴンタは曹操をそう解釈してそう。
俺としては親が殺された事をまったく無関係にしてしまうのはちょっと無理がある
気がするけどな。

821 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:59:26
>>813
曹操とまったく別な形だよね。
曹操は人々に自分を自分達のものとしろとか言いながら天下のための道具にしていってしまう。
劉備はおまえの大義も自分の袋に入るぞと言いながら、民の意思を天下に体現していってしまう。



822 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 03:04:02
>>815
孫権や周瑜のあたりは、劉備のなかでまだ「小僧」ってくくりだったって気がする。
才走った小僧にシャラシャラ語られるのが癇に障ったんじゃないのかな。

823 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 03:14:23
>>812
俺も>>814に同意。怒り=否定ではない。
それなりの重責の立場を望む(語る)には、それなりのレベルになる事を要求するって事だと思う。
決して「全ての人は平等」って立場の漫画ではない。
劉備も揉まれて貶められて這い上がってここまで来たわけで、別に甘やかされたわけではない。
周瑜も天下を語れる領域まで来るかは、周瑜次第(だった)。劉備の立場から、そんなにちやほやしてやる筋合いはない。
(淵の事は、最後には認めてたっぽいね。曹操の受け売りかもしれないが、届いてた、って。)



824 :813:2005/05/05(木) 03:14:29
>>821
天下のための道具>曹操は自立した人間こそが天下を構成するに相応しい、
飛躍すると、天下と一体化する。てことじゃないか?決して道具扱いじゃ
ないぞ。
劉備の大儀こそ民草の代弁者なんだから、それで無問題。

825 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 03:19:07
ちょっとずれるかもしれないけど、「ノブレス・オブリッジ(貴族の責務)」みたいなもんかな。
「億の民を食わす気概で語れ(じゃないと語る資格なし)」って言うのは、
社会に出たら、変な平等主義よりも納得がいく。力量のないものが力を持っちゃいけないって言う事ね。
雷緒の処断に通じる所もあると思う。

826 :821:2005/05/05(木) 03:39:38
>>824
結局、曹操は自分さえも天下を作り上げる道具としてみているように思う。
世の不条理、人の道理、自然の摂理さえも自ら作り上げて国を作るような・・・。
蒼天航路は曹操が、自分のビジョンを体現していく過程の物語であり、
その発端が宦官、皇帝、国家への不信、自ら天に選ばれた自負、
それいえの覇道・・・・。

ちょっと、語ると長いな。
すまん。
うまくまとめられない。

827 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 06:06:21
流れ斬ってすまんが・・・今、対関羽の徐晃どうなるんかなーて考えてしまってたんだが。
まさかして漢中の黄忠の再来にはならんだろうな・・・

828 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 07:26:23
重箱の隅を突っつくようだが、「青州兵は皆の想像以上に人を殺した」と
言ってるから、曹操にとっても徐州虐殺は想定の範囲外だったんじゃないかな。

829 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 09:50:42
このスレは暇になるとネタスレになるか考察スレになるかだな

830 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 09:51:32
孫呉には天の理、無しや否や

831 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 09:53:37

      /,rヽ|:|;;;;;;;;;;ミ''゙`    ゙'ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
  _,,,,,l 、{ミ/,|::|''゙`  ,       ゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i  C O O L!!C O O L!!
 /:::/| |ハ/ ノ:0:、 、-'         ヾ;;;;;;;\--'
 :::/;rl `  |::/`、\          ヾ;;;;;;\.   O O L!!C O O L!!C
 /;;;/  `   /coolヽ ヽ          `;;/  )
 ;;;;;| / l.    ゙、::::::::::`.、|,, / ,       ,/ /   O L!!C O O L!!C O
 ;;;;;| /|     `' 、::::::::)、/ ''     ,/ /_
 ;;;;;|/ |   _     ̄ >',r-二''''- 、/,.、_   `i  L!!C O O L!!C O O
 ;;;;;|  |   /' `ヽ  、  / '!;:::::::: ̄フ ,/'^''ー゙ニ/
  ̄ ̄'|   |i   i\_`''   `''=-'  |l    /  !!C O O L!!C O O L
  ̄`i;;;;!,  ヾ ノ/  _,,、-''` ,..、   l;|  /_
 ::::::::l;;;;l゙、 `'' _,,,,、-''''`::::::::::| {{^\、_jノ   ̄  `i  !C O O L!!C O O L!
 ::::::ノ;;;;j,/`''''';;;;;ノ;;;;j:::::::::::o::」 ,j}  


832 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 10:04:40
ジュンイクの儒教思想も初期から結構変わってるよね。
最初は曹操に「いよいよ皇帝につかれるのですか?」
とか肯定的な発言してたのに。

833 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 11:09:49
>>829
クオリティが高いとか寝ぼけた事言ってる奴もいるしな・・・。
まぁ午前2時44分1秒の時間帯じゃ眠たくもなるか。

834 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 11:50:20
バカにして書いているだけだろう >クオリティが高い

835 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 12:13:10
考察かネタ以外にこの板の存在意義あんの?

836 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 13:30:00
>>835
あと関平たん

837 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 13:32:53
>>836
あと太史慈たん

838 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 13:38:15
>>836>>837
どちらもネタじゃよ、ホッホッホ


839 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 13:46:21
今、陳瞬臣の「諸葛孔明」読んでんだけど、成都攻めのときに
ホウ統が上中下の三策を提案して中を選んだという記述があったのよ。
蒼天にも同じ場面があったけどこれは正史の引用?
なんか気になってさ。
しかしこの作品の曹丕はいやに切れ者だな。

840 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 13:52:41
正史にも演義にもある
お前は陳瞬臣しか読んでないのかと

841 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 13:59:03
>>840
別にいいんじゃないの?
正史も演義も読んでないヤシはそれなりにいると思うが。

842 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 14:13:31
SWEET三国志にだってあるぞ>ホウ統が上中下の三策を提案して中を選んだ

843 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 14:22:53
>>842
あの漫画は吉川三国志をなぞりながらパロってるだけだから

844 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 14:57:56
馬超の「穿たれたる天よ!!」ってのは、
「汚されてるはずなのに。今の姿は間違ってるはずなのに。
 なぜそんなに、まるで今の姿が正しいかのように青いんだ!」っていう・・・
ひょっとして今天を汚そうとているのは自分の方じゃないのか、みたいな迷いが生じた瞬間に見えた。

845 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 15:20:36
蒼天馬超に迷いはないな。
劉備に合うまでは空気読めない&俺理論全快のDQNだった。

846 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 15:24:33
でも馬超好きだぜ

847 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 15:28:28
いや、曹操にまみえて迷いは出てきたんでしょう。
韓遂が言ってたように、本質的な敗北感はちゃんと感じている。だけどそれを自分では認めようとしていない。
その迷いを無理に封じ込めてるからこその苦悩が劉備に出会うまでの苦悩なんじゃないか。


848 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 15:35:39
穿たれたる天よ!! ってのはまあ好きなんだけど

なんで曹操に逃げられただけでそんな絶望すんのさ

849 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 15:36:21
あの劉備が「そのまんま袋に入って来い」って感じだったときは
「それってどうなのよ?」と思ったけど、
馬超なりにマトモになっていったみたいでよかった。
(まだ空気読めなさが残ってて笑えるけど)

850 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 15:37:17
>>848
「叛くがゆえに我あり」だから
叛く相手が居なくなっちゃうということは、存在理由の危機だったんじゃないの

851 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 15:40:08
>>848
曹操に逃げられたせいじゃなくて、許緒が邪気のかけらもなく
命がけで曹操を護ろうとした姿にショックを受けたように見えた。

852 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 15:42:03
>>844には3行目まで同意だけど
自分の思いは間違っていないはずなのに、なぜ天に届かないんだと
嘆いているって様子に見える。
ここで自分が曹操を討ち取って天を正すべきなのに、なんで自分の
渾身の武をもってしてもそれが叶わないんだ、って。
馬超の義憤は清廉すぎて天まで届くには危うすぎるものだったって
事だと解釈してる。

853 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 15:44:37
「逃げられたせいで」ってのは読み取りがあんまりだな(w
>>851が正しいでしょう。
自分が疑いようもなく「悪」と思ってた存在が
別の人物にとって見ればすべてを投げ打っても守る存在であったのを目の当たりにしたわけで。

854 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 15:47:50
許どのはおられるか!?って何か聞こうとしてたしね

しかし話しかけといて黙り込むなんて困ったやつ



855 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 15:52:23
あれは聞こうとしてたんじゃないんでないの

856 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 16:46:58
どうでもいいけど蒼天考の感想とうとう一週間遅れでも
更新されなくなったな。。

857 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 16:56:45
>>856
寂しいのか?

858 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 17:03:29
なんでGONTAは星彩を登場させない????

859 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 17:06:01
登場したって、汎みたいなゴッド姉ちゃんになるか、エロ(あくまでゴンタエロ)係りだぞ

860 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 17:10:36
皇帝の夫人になってるんだから美人だろ。

861 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 17:12:02
>>860
妃の位としての美人かとオモタ
(皇后になってるけど)

862 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 17:17:11
美人は描けないから

863 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 17:33:52
ヨウさんに「男前になりや!」と言われ
張飛の娘とか馬超の娘とかを嫁にしている阿斗はある意味凄い

864 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 17:39:04
蒼天の馬超は子供がいるように見えない

865 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 17:45:43
>>864
家族が淵に殺されたりしてるけどな。

866 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 17:50:32
蒼天だと揚阜に馬超の妻子は殺されてたね。ぜんぜん悲しんでなかったけど。

867 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 17:54:26
>>866
あの時、董卓の死顔を浮かべてたけど、どういう意味よ!

868 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 17:56:33
>>867
美しい、という意味じゃない。

869 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 18:06:49
バチョーは死体フェチ

870 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 19:18:22
陶謙は元々逆らう気は無さそうだったが(親に護衛つけるくらいだし)それでも攻めて、結果的に背後を呂布に攻められるし
曹操がたまにやらかす大ポカっぽいんだけどな
無理やりこじつける必要は無いんじゃないの
劉備が関羽殺されてブチ切れるようなもんだろ

871 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 19:30:19
曹操の大ぽかをいかに正当化orスルーするかが蒼天の楽しみ方の一つである

872 :「曹純の夢」ですか?:2005/05/05(木) 19:41:10
蒼天で荊州南部の名君主達が描かれなかったのは残念

873 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 19:47:30
>>871
それはいえてる。
演義ほどの脚色はないしw

874 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 19:59:18
夏侯惇よりキョチョの方が
曹操のお母さんっぽい。
「本ばっかり読んで目が悪くなる」とか、
「ちゃんと言うことを聞きなさい」とか、
「嘘はついちゃいけません」とか。
説教じゃなくて、小言っぽいのがお母さんぽい。

875 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 20:03:17
>>806
「おいらがいるだけで乱世は深まり、人は死ぬ。
そのことを受け入れるのに、ためらいはねえ」

長坂橋で劉備も覚悟を決めていますよ。
だから蜀獲りができた。怒声一発で落城。
大勢人間が死のうと、
自分を求める民の声(器の中から聞こえる応援)に
応じるのが自分の政だと理解できたのでは。

怒鳴って敵城を落とす、といえば孫策もだが。

876 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 20:27:51
蒼天曹操を追い詰めたランキング

5位徐栄
4位賈ク
3位馬超
2位1話で曹操に襲い掛かった男
1位ろ魚のなます

877 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 20:34:11
>>876
6位に張譲も追加。

878 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 20:52:03
>>876
呂布は?
ねえ、呂布わあ?

879 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 20:53:18
趙雲もけっこう・・・

880 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 20:56:25
徐栄も張譲も曹操なんかむっちゃ余裕だったじゃん
若いからか

881 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 21:08:54
>>868
次のコマでの、ホウ悳の「孟起殿」は家族殺されたんだから悲しめよってこと?


>>876
俺には天がついているパワーに頼ったけど一巻の許チョも

882 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 21:09:28
結構追い詰められまくってる曹操

883 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 21:41:25
長坂の戦いの前関羽が奥さんに「息子の名前をつけてくれ」と言われた
とき、「平」って挙がってるけど、次の巻で関平が登場したとき曹仁
ワラタ

884 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 22:20:46
>>874
そうかなぁ何かその取り方は安易すぎる気がする。

885 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 22:23:11
>>884
人と話をしたいなら、まず失礼の無い言い方を学びなさい。

886 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 22:23:59
>>874
何かそれは優しいママであって、惇のそれはおふくろに近い者だと思う。
まぁ俺は蒼天のおかげで惇兄が最高の萌えキャラになったよ。
ここまで惇を好きになった漫画もあんまないな。

887 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 22:25:45
オカンとママか

888 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 23:18:24
そうそうそんな感じ

889 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 23:28:29
>>883
次の巻で関平が登場したとき曹仁

どういうこと?

890 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 23:31:31
蒼天董卓の最後の場面での台詞がイマイチ理解できません。
前スレにあった、善悪を超越した圧倒的な存在。という事はなんとなく分か
るのですが、蔡ヨウが言っていた「ありとあらゆることが然るべき理を備え
て理解しうる!」この台詞、蔡ヨウは董卓の暴政にどんな理を見出したかが
サッパリ分かりません。
色々な解釈があるかとは思いますが、ご教授願います。

891 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 23:37:49
董卓の最後で連想したのが
王族として生まれ、贅の限りを尽くした後それを捨て悟りを開いた
ブッタ。(董卓は捨てないで至高の存在になるつもりみたいだが)
後「一人殺せば犯罪、世界半分なら英雄、世界全てなら神」って文言
(出典はワカラン)も思い出したな。

892 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 23:57:25
>>890
曹操とは違うタイプの革命家。イメージは
曹操=信長
董卓=ジンギスカン?

後、蔡邕は
漢帝国は役割を終えた→創造の為の破壊が必要→董卓を革命家として評価。

893 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 23:57:56
>>890
董卓自身が言っていた善悪を超えた圧倒的存在の理が
漢朝の汚濁をすべて押し流しつつあった事を認めたんじゃないの。

董卓の政の美点は曹操も会見で触れてるし(俺を評価するな!って怒られたけど)
後に曹操自身も漢朝の汚濁を改める事に一生費やしてこんなに苦労してるわけで。



894 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 00:11:20
王たる物は全てを自分の思うがままに動かせねばならない
この際それが善か悪かはどうでもいいが
董卓の凄いところは権威やら制度やらに頼らずに
自分の実力のみでそれを為そうとしたことだな
「自らの限界を認めない圧倒的な人間」

895 :890:2005/05/06(金) 00:14:52
>>891-893d。

なるほど。かなりスッキリしました。
只、あれほどやりたい放題しといて、「かいま見たに過ぎぬ!!」って
どこまでやれば気が済むのかなと。やっぱり感覚が当時と現代でギャップ
が有り過ぎるんでしょうか。

896 :890:2005/05/06(金) 00:15:55
>>894d。
すいません。打つの遅くて。

897 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 00:18:05
つまり限界がないってことは死ぬまで終わりはない。
歴史とは董卓が一体どこまでやれたか、を記すものに過ぎないというわけか。

898 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 00:21:25
>>895
「かいま見たに過ぎぬ」>
結局暗殺されるという、「反抗を許してしまった事」を指してるんだと思った。
反抗を許してしまうほどの王域にしか達せなかったから「かいま見たにすぎぬ」のではないかと。
董卓の思う「圧倒的王者」とは、反抗する気すらもおこらない領域にあるのではないだろうか。

899 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 00:24:34
空前絶後の暴虐も
400年の漢帝国の命脈を断ち切るのも
余人がなし得なかった政の清浄化も

なしえぬことをなしえることに意味がある

900 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 00:29:59
>>898
いや、あれは「マダマダこれからもっと凄げー事やってやるぜ!」という
矢先の出来事で、凄い後悔(口惜しい程の)の表れじゃねーか。
本当はこんなもんじゃないぜ!てな感じ。

901 :890:2005/05/06(金) 00:55:04
今、読み返して思ったのですが、>>894氏が指摘している「自らの限界を
認めない圧倒的な人間」=「果ての無い人間」と解釈しました。
董卓は限度(を設定すること?)を許さないんでしょうね。

902 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 01:00:58
善悪定かならぬ果てに届くっていうことは逆に
ありとあらゆる善と悪を行使できるってことだからな、
はっきりいって神をも超えてる

903 :890:2005/05/06(金) 01:03:11
今頃気付いたんですが、蒼天での曹操と董卓は共通部分が多いんですね。
・大事の前の小事を省みない。
・人間の可能性を追求する(董卓は自身だけですが)
・自分に絶対的な自信を持っている。

904 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 01:07:26
乱世のディーバのとこでベンレイロウが
曹操の音曲に乗せた心情をそんな風に語っていたような

905 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 01:08:50
>>903
蒼天以前から、董卓と曹操は何が違うんだろうーって思っていた。
宦官のポジションが董卓になって、
董卓のポジションが曹操になって、
漢王室を思うものにとっては、いっつも大変って。

906 :890:2005/05/06(金) 01:20:32
>>905
個人的な憶測ですが
曹操>法をもって政を遂行する。(億万の民草を養う)
董卓>無法の中に真理を追求する。(弱肉強食、強い者が生き残れば良い)
ここが決定的に違う気がするのですが。

907 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 01:23:45
曹操と董卓との違い。
曹操は朱霊が嫌い。董卓は朱霊の言動を気にしないだろう。

908 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 01:31:23
曹操は「強い者(能力のある者)は億万のために何かを為せ(能力には責任が伴う)」
董卓は「弱肉強食(能力のあるものは存分に世を楽しめ)」

かもな。

どちらにとっても能力もないのに「漢王室」と言う大樹・権威に住み着き甘い汁をすう者どもには嫌悪感を抱きそうだが。
その辺で、見る者によっては同じに見えるのかもしれない。

909 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 02:14:56
しかし董卓の弱肉強食は本物だよな
なんていうか人の才を上に見る点で曹操と同じだ
富貴とか権威なんぞ能力のある人間の前では無力(簡単に奪える)なんだろうな〜

910 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 02:18:38
>富貴とか権威なんぞ能力のある人間の前では無力(簡単に奪える)なんだろうな〜

そこは気持ち良く感じる。
そこに気がついてからは世の中って案外公平かもなと思った。

911 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 02:54:11
去年の今頃は漢中戦突入して休載してるぐらいだっけ?

あの頃もめてた女と別れて1年か・・・

912 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 07:35:50
この漫画って

曹操=信長
ジュンイク=秀吉
シバイ=光秀

って感じだよな。

913 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 07:37:38
曹操=信長 はよく言われるが、
それ以外は、こりゃまた新説だな。
どこが?

914 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 07:41:27
>>912
同意できねー

915 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 07:47:55
馬超が揚阜に妻子殺されたとき、董卓を思い浮かべたのはなぜですか?
>866-869を読んでもよくわかりませんでした。

916 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 09:03:45
孫堅 この地での我が武功を位ではなく、金子で見立ててもらえんですか。
   位より財力を蓄えよ、というのが孫家代々の教え
曹操 派手で粗暴にさえ見えるが、やることは愚直なまでに合理的だ。
孫堅 信用なくして、孫家百年の存続はなかろう。今や漢帝国の官位に信用はない。
曹操 その孫家の百年と漢帝国の四百年、どちらを重しと見ている?
孫堅 ………………… それを聞く君は誰だ?
曹操 曹操孟徳と申す。君はどのように信用を得る?
孫堅 求める民の声に応じず、抱くべき大義などない。民に従い、天の理を天下に示す。
曹操 なるほど、君は、合理性を持つ一方で、
   民の信用という非合理性を併せ持っているのだな。
孫堅 ………………… それを聞く君は、どのように天の理を天下に示す?
曹操 豪壮な料理を次々に生み出せぬ王には民はついてこない。
   戦で勝ち続けることが、天下の民に天の大義を示すことになるだろう。
孫堅 俺は「民が先にあり、大義が後についてくる」と考える。
   君は「大義が先にあり、民が後についてくる」という訳だな。
曹操 愛民煩わさるべきなり、どんな状況においても徹底的に合理を貫く。
孫堅 味方にしてもなお危険極まりない男よ!
曹操 俺は「敵味方問わず、天の理を現す」、
   君は「味方の非合理を甘受する」という訳だな。
   敵に回れば最も危険極まりない男よ!
孫堅 …………………!! まあ仕方あるまい、君についていける強い民ばかりでないからな。


917 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 09:04:34
>>874
きょちょは母親でなく、守り神。福の神だよ。
片目はお母さん。

918 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 09:17:13
きょちょは奥さん

919 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 09:20:40
>>916
なんでそんなカキコをいきなりしたのかわからんが、
読んでみるとなかなか上手いな。

920 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 10:09:47
>>916
これ、なんなの?勝手に蒼天の台詞を改変して、死ぬ程むかつくんですけど。何回も何回も。
どっかのサイトなの?

921 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 10:13:02
俺の中では惇兄がおかんで、許ちょがペット、ジュンイクが正妻ってイメージ。
曹操が軍師の事を、女に例えていたことあったし。

922 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 10:41:26
ハマった愛人が郭嘉ってとこか

923 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 10:50:32
キョチョは、となりのトトロとか、
ラピュタに出てくる一つ目のロボットみたいな感じがするな

924 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 10:50:39
>>920
お前はゴンタ本人なのか?

925 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 12:28:52
>>921
やな家族だなw
でも当たってる気もする。側に置く女はその時々によって変わるわけか。

926 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 12:43:55
今週はモーニング休みか

ところで先日、知り合いに蒼天を貸してみたら
「孫堅がこんなに格好いい三国志モノ初めて見たよ生きててよかった」
とうれしがっていた

俺的そのポジションは陳宮

927 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 13:19:50
カクカクはいきつけのスナックのママ

928 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 14:19:12
片想いストーカー孔明

929 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 15:14:37
来週休載なわけだが

930 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 15:27:14
今のペースで本当に秋頃迄に完結するのか?
赤壁後の様なナレーションで終了だけはかんべんな。

931 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 15:53:34
うーん。
やっぱり終わってしまうのは寂しいなぁ。
かといって、未完はカンベンだが。

932 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 16:10:47
来年には曹天航路がはじまるよ

933 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 16:12:03
深田恭子ちゃん
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/cafe30/1111555998/l50

934 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 16:34:07
ビホウ・フシジンの登場が惟々待ち遠しい。

935 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 16:55:14
終了前にアニメ化の話でも欲しいが
あの画力をアニメに求めるのは不可能だろうから、なって欲しくもなし・・・

誰か完璧なアニメ化キボン

936 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 17:08:34
深夜の時間帯で1クールでいいのなら^−^;


937 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 17:14:21
むむむ。

938 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 17:25:09
ナウシカ映画化の二の舞にされてしまいそうだ。
味のある脇役がそろって味を薄められてしまう…。

939 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 17:33:38
すごいよ!マサルさんくらいにハジケた物になるならアニメ化も可

940 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 17:39:43
アニメ化(映画)するなら、テンイシボンヌの話がいいかな
纏まってるし、曹操が泣く場面なんか他に無いしな。

941 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 17:48:15
曹操 大山のぶ代
夏侯惇 たてかべ和也

942 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 18:09:11
玄 ひとつ言っておく、私は、法に仕える人間である。
   私の前で、虚偽を申さば、断首である、ただ、真実のみを申せ。
   過日、君は、張嬢様の屋敷に乱入し、狼藉を働いた、相違ないか。
曹操 正確ではない、法によれば、それは、正当なる防衛というもの。
橋玄 この世で、これを否定するのは、君の叫びのみだ。
   それとも何か、君の他に、誰か、君を見ていた者がいるのか。
曹操 いる、天だ、佞臣は虚言を吐けども、天の眼は欺けぬ。
橋玄 天とな!? 人は、天のことを知ることは出来ぬ!
曹操 否、天を知らずして、法に従うとは、笑止ではないか。
   あなたは、法の正しさを疑わぬが、では、なにゆえ正しいか。
   法は、天意に則ったときのみ、正しい。
橋玄 私に向かって、法を説くか! 君は、天を語り、法を語る。
   だが、君自身が、天意に則っているか否か、如何にして知る?
曹操 天の意に理あり、人の世に利あり。
   人は、利を求めるあまり、理を損うもの。
   だが、私が、利のために、理を曲げることはない。
橋玄 人は助命を乞うために、何でも言うものだ!
曹操 あなたが、私より、天意に適うなら、付き従うも良し、斬り殺されるも良し。
橋玄 ならば、曹操、天が君に命を与えたら、君は何をする。
   もし、このまま生きられるなら、天下で何をしたいのか。
曹操 民草貧しく、悪官汚吏、利貪る。
   これ、犬畜生の世と言わずしてなんと言おうや!
   天が機会を与えるならば、我、天下を治めるに至る!
橋玄 曹操、君は、結果をして、天意の所在を示すと申すか。
曹操 然り、法が裁くは人の利、天が裁くは天の理!
橋玄 ……………………!! この裁き、天そのものに預けるとする!


943 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 18:15:14
性光栄ってもう死んでるのかな?

944 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 19:12:16
曹ヒの代まで、張既とコンビ組んでますよ

945 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 19:14:50
まんま貼ってる馬鹿は何がしたいんだ?
ガイシュツ過ぎるし読む気にもならん。。

946 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 19:15:30
アニメになると、
曹操の星形涙はやけにキラキラしそうで恐いなぁ。

947 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 19:22:43
ディズニーアニメや、劇場映画クラスにグリングリン動かしてくれるなら
アニメ化して欲しい

でもアニメの人の声じゃあ、蒼天人に似合わなそうだな〜

948 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 19:28:03
押井守にやって欲しいな。
押井が好きなキリストもちょっとでてくるし。

949 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 19:34:18
いっそ「デビルマン」みたいに実写化すればいいのに。

950 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 19:45:59
>>949
曹操の人選よりも、
キョチョがただのデブなだけのお笑いタレントとかになりそうでヤダ。

951 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 19:47:42
どこまでやるとしても、
若者系の人物がジャニタレとかになったら憤死



952 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 19:47:55
曹操=窪塚
キョチョ=伊集院光
チンキュウ=テリー伊藤



953 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 19:49:09
あ、950やってしまった…。
スレ立てたことないですが、
どうしたらよいでしょう?
それともここは、980とかですか?

954 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 19:50:59
アニメ化なら呂蒙がどんな萌え声優が起用されるか楽しみだ

>>953
953、踏みとどまれ

955 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 19:54:38
>>936
深夜枠で確固たる実績を上げたベルセルクの例もある。

956 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 20:20:35
>>926
知り合いに言っておいてくれ。

お前は馬鹿か?と。

957 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 20:24:00
呉は孫策のときに滅びてれば後世にも批判されなかったのにな。

958 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 20:37:04
>>957
批判されてるのか?

959 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 20:41:44
>>958
第三勢力の分際で、蜀の主役三人を没落させたから。
第三勢力の分際でイケメン揃いでムカツクから。

960 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 20:43:29
イケメン揃いというかイケメンにでもしないとキャラ立たん

961 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 21:12:33
>>959
( ´,_ゝ`)

962 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 21:18:20
第三勢力って蜀じゃないの?

963 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 21:21:18
合理主義者の俺としては
約束無視した理不尽野郎共がそんなすばらしいのかよバカヤローって感じだ

964 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 21:21:43
>>962
まあ普通はそうだわな

965 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 21:22:48
>>963
先に約束を違えたのは劉備陣営だったりするんだがな

966 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 21:30:01
>>963は蜀のことを言ってるんだと思った俺ガイル

967 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 21:32:23
>>965
というか劉備が約束事をちゃんと守ったことあるのかよチクショー
所詮生き延びた者勝ちなんだよな、寒い時代だ

968 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 21:41:32
あったぼうよ――ッ
それが乱世のならいって
もんじゃあああ

969 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 21:54:46
乱世じゃ、借りたもん勝ちよ

970 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 22:15:09
http://www.geocities.jp/korasouko/iup9784.jpg
可愛いな

971 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 22:31:55
>>953
で、次スレは建てたのか?

オレは建て方知らんぞ。

972 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 22:57:38
おお
1000なり

973 :953:2005/05/06(金) 23:14:21
え、踏みとどまれって言われたから、
おとなしーく踏みとどまってた。
本当に私が立ててよいのか?
なんて書けばよいの?
ドキドキしてきた…。

974 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 23:15:20
孫権が批判されるのは空気が読めなかったからだろうな。
これから曹操と劉備で最後の決着って時に
横入りした馬鹿ってイメージ。

975 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 23:20:39
>>973
スレ立てできるんだったらよろしくお願いしやんす。

このスレの1さんは青い牙の台詞入れてたけど、大抵の1さんは「ここは週刊モーニングで
連載中の蒼天航路について語るスレッドです。 」とだけ入れて、後、このスレのアドレス
貼って前スレと紹介するだけです。

976 :953:2005/05/06(金) 23:25:48
ええと、次は74で、
このスレッドのアドレスっていうのは、
今表示されてるページでいいんだよね。

でっきるっかなでっきるっかな、はてさてふふ〜ん。


977 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 23:31:25
おお、乙であります。IEの場合、切り貼りするときはメモ帳使って、最後にスレ立て欄に貼りつけると
楽です。

978 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 23:38:19
>でっきるっかなでっきるっかな、はてさてふふ〜ん
なんか知らんが、高校で同じクラスだった腐女子を思い出した
どうしてくれる

979 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 23:43:14
ノッポさんとそこら辺の腐女子なんぞを一緒にするな

980 :953:2005/05/06(金) 23:44:17
立ててきました。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1115389958/l50

不備がありましたらお知らせください。

1乙ってこれからしようと思っちゃったW

981 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 23:49:02
>980
乙。

982 :953:2005/05/06(金) 23:49:40
最後、字変換間違えてる&1角開け忘れてる…。
あとなんか、73のURLが違ってる気がする…。
(恐くて確かめられない)
ちゃんとコピーしたのになぁ。


983 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/06(金) 23:52:14
953が可愛過ぎる件について

984 :953:2005/05/07(土) 00:03:32
次スレで乙してくださった方々、ありがとうございました。
なんか、うれしいですね!
無事立てられてるみたいなので、953は消します。

985 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 00:04:39
>>953
乙。
73のURL、無問題。

986 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 00:29:52
スレ立て乙
梅ついでに聞く。ノッポさんて何?

987 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 00:36:28
NHK教育で長らく放映していた、子供向け工作番組。
出演はノッポさんとゴンタくんの2人(1人1っぴき?)
番組中ノッポさんは一言も喋らず工作をする人。

梅ノシ

988 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 00:49:26
>>987
d、あれか!
今どうしてるんだろう

989 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 00:50:27
そういえば『伝染るんです』でもネタになってたなあ >できるかな

990 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 01:47:43
1000ゲット

991 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 01:55:54
彼女ゲット

992 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 02:00:55
ナゲットゲット

993 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 02:03:04
肥の三国志Zやってて思ったんだが、刑州争奪か夷陵のあと普通に蜀侵攻していけば、
天下二分か、それに近いところまでいくだろうに・・・
確か、その頃は魏とは同盟だかむすんでたはず。
まあ、それをできる人材がいたかどうかは別だが

994 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 02:04:01
1000なら、蒼天航路ゲーム化!・・・微妙だが

995 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 02:21:33
>>994
武将によって命令聞いて呉れないとか、肥なら地味な曹仁辺りが無茶苦茶
強えーとか、孔明・長角幻術使いマクリってどう?

996 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 02:28:50
張魯を主役にしてカービィ系のゲームにすれば100万本

997 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 02:30:47
ワロタ梅

998 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 02:35:55
UME

999 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 02:36:05


1000 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/07(土) 02:36:24
1000なら5年連載延長

1001 :1001:Over 1000 Thread
  立  新   /   ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、    ,r';;r"           _ノ  と   何
  て  し    L_ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,';;/             )   申   と
  ね  い   //;;/´         `' 、;;;;;;;;,,l;;'            /ヽ  す  1000
  ば  ス   /.,';/              ヽ;;;;,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;i  か   を
  い  レ   l |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;く  !!    超
  か  ッ   i  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;厶,     え
  ん  ド   l _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;| `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;ヽ   た
  の  を  ._ゝ'|.    /   、       |; ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;レ、⌒Y⌒ヽ
  う     「 | |    (    )       .ソ l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
        ヽヽ |    _,ニ ニ,,,,,_        ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
⌒レ'⌒ヽ厂 ̄  `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     '' .', i、-----.、       `''"i`'''l
人_,、ノL_,iノ!  . ',   :i゙''''''''''`l'  ` _人__人ノ_ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\       ,'  ト、,
      /     ヽ   L__」   「 で 書 Lヽ ヽ〈    i|         Vi゙、
ハ ワ  {.      ヽ.  -、、、、 '  ノ  き き 了. ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
ハ ハ   ヽ.    ハ        )  ん 込  |  ',.' ,  ̄ , '    ノ  //三国志・戦国板
ハ ハ    >  /|ヽヽ、___,,,,、 'く     み  > ヽ.  ̄´   / ,、 ' /  http://hobby5.2ch.net/warhis/

187 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)