2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

四柱推命の良書、探しています(Part2)

1 :名無しさん@占い修業中:04/09/28 20:02:59 ID:jZVUdmlr
四柱推命を独学で学びたい人の為のスレです。
四柱推命の良書、奇書等々、紹介しましょう。

2 :名無しさん@占い修業中:04/09/28 20:11:23 ID:???
削 除 ガ イ ド ラ イ ン:http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide
●6.連続投稿・重複に違反。

下記スレに移動してください。以降ノースレ放置でお願いいたします。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1096294970/l50

3 :名無しさん@占い修業中:04/09/28 20:15:12 ID:???
おい、小僧。勝手に仕切るな。

4 :名無しさん@占い修業中:04/09/28 20:16:10 ID:???
闇雲なスレの統合が、混乱を招いていることを承知か、小僧>>2


5 :名無しさん@占い修業中:04/09/28 21:31:20 ID:???
前スレがまだあるじゃないか。前スレに、何か見られたくないことでも書いてあったの?

6 :名無しさん@占い修業中:04/09/28 21:40:48 ID:???



                          .,/  _,/      .、、     ...、ヽ,,-、
                           .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  ."




7 :名無しさん@占い修業中:04/09/28 21:42:45 ID:???

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■□□□■■■■■□□□□■□□■□□■□□□■□
□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□■□□■□■□□■□□
□□■■■■■□□□■■■■■□□■□□□■□□□■□□□□□
□□■□□□■□□□■□□□■□□■■■■□□■■■■■■□□
□□■■■■■□□□■■■■■□□□□■□□□■□□□□■□□
□□■□□□□□□□□□□□■□□□□■□□□■■■■■■□□
□□■□□□□□□■□□□□■□□■■■■■□■□□□□■□□
□□■□□■■■■■■■□□■□□□□■□□□■■■■■■□□
□□■□□□□□□■□□□□■□□■□■□■□■□□□□■□□
□□■□□□□□■■□□□□■□□■□■□■□■□□□□■□□
□□■□□□□■□■□□□□■□□■□■□□□■■■■■■□□
□□■□□■■□□■□□□□■□□□□■■■□□■□□■□□□
□□■□□□□□■■□□□■■□□■■■□□■■□□□□■■□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□




8 :名無しさん@占い修業中:04/09/28 21:48:28 ID:???
>>1
乙彼!

9 :名無しさん@占い修業中:04/09/28 21:56:33 ID:???
>>1は荒らし
AA自演乙

10 :名無しさん@占い修業中:04/09/29 00:13:25 ID:???
それでも削除しないんだろうな、削除人。削除人が荒らしという説の
証拠になるスレだな。

11 :名無しさん@占い修業中:04/09/30 09:45:57 ID:???
どうやら、管理人があらしらしいですよ。

12 :名無しさん@占い修業中:04/10/01 01:59:01 ID:???
前スレ、終了してしまいました。前スレに名前負けしないように、頑張って下さいね。

13 :名無しさん@占い修業中:04/10/05 01:39:08 ID:???
「独学四柱推命」  衣笠 慈倖 著 坂東 笑土子 著

↑買った人いますか?
初心者向けのような気がしますが・・・。


14 :名無しさん@占い修業中:04/10/05 23:28:20 ID:???
削 除 ガ イ ド ラ イ ン:http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide
●6.連続投稿・重複に違反。

下記スレに移動してください。以降ノースレ放置でお願いいたします。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1096294970/l50

15 :名無しさん@占い修業中:04/10/05 23:52:15 ID:???
勝手に仕切るな!
このスレは昔からあるスレで、前スレを引き継いだもの。

16 :#:04/11/13 16:05:23 ID:???
 

17 :名無しさん@占い修業中:04/11/16 16:07:18 ID:???
>13私持ってますよ。

初心者向きの中では良書の方だと思いますが。

18 :名無しさん@占い修業中:04/11/21 00:35:03 ID:???


19 :名無しさん@占い修業中:04/12/20 14:09:43 ID:???
●○占いという詐欺行為を許してよいのか?○●
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1103504904/l50

20 :名無しさん@占い修業中:04/12/28 11:26:34 ID:???
age

21 :名無しさん@占い修業中:05/01/13 20:10:23 ID:EUy+3Ei5
すみません、質問させてください。
決定版怖いほどよく当たる四柱推命(黒川兼弘著)を
買ったんですけど、この本はどう思われますか?
ちなみによい五行の求め方なんですけど
この本では天干、蔵干を使っていますが
このスレで悪名高い四柱推命の完全独習では
天干、地支を使っています。
どちらが正しいのでしょうか? 流派が違うだけなのでしょうか?

22 :名無しさん@占い修業中:05/01/13 23:51:02 ID:???
悪名の高い本を信じたいのか?自分で答え出せるだろ。

23 :名無しさん@占い修業中:05/01/14 05:52:24 ID:???
955 名前: 名無しさん@占い修業中 04/09/05 21:25 ID:UGrWFTCM

リーベル出版・世界に誇る四柱推命は中国にあり
横井伯典・四柱推命 本義
橋本弁護士の秘儀と全て
陽史命の本2冊、新刊として普通の本屋で買いやすく3000円しないため
亀石がい風・人間分析巻一・同理由
三木本・なんだかんだで何度もココに出てきて本屋にもあるため。
ほうきひろのり・運命を変える30代40代からの生き方
バースデイ☆喜田寺の本、HP
算命占法・下、東洋書院9500円

今まで話題に多く出た、『良書』をまとめてみまつた。
良書待ってまつ


24 :名無しさん@占い修業中:05/01/14 06:08:33 ID:???
492 名前: 名無しさん@占い修業中 02/10/14 11:21 ID:???

>490
逆にその中のダメ本
>「決定版四柱推命の秘密」         歌丸光四郎/著 栗原晶子/編 こう書房 \1,800 2001/09  使えない
>「四柱推命学 五行推命」         安田靖/著 東洋書院 \3,800 2000/10  偏りがありすぎ、参考程度
>「四柱推命学鑑定要覧」          安田 靖 光言社 \4,854 1992/02  偏りがありすぎ、参考程度
>「決定版四柱推命術」           内田明道/著 フォレスト出版 \3,980 1999/02  使えないが入門の知識は得られる
>「奥伝四柱推命」             大聖観誓/著 光人社 \1,942 1996/12  奥伝とか名の付くものはダメ本
>「四柱推命の完全独習」          三木照山/著 日本文芸社 \2,500 1996/04  最悪、カネをドブに捨てるようなもの&混乱するだけ
>「泰山流四柱推命学入門」         緒方泰州/著 三一書房 \4,369 1996/06  参考程度
>「推命講座」               槇 玉淑 人と文化社 \2,500 1992/11  クソ本、著者がデタラメ
>「四柱推命学応用」            板井祖山/〔著〕 白川書院 \2,400 1976

493 名前: 名無しさん@占い修業中 02/10/15 10:51 ID:UJSfInHr

他のみなさんも492さんの意見にほぼ同意でしょうか?

あと、未評のもの。
「最新四柱推命理論」 陽史明/著 遊タイム出版 \2,800 2002/06
「四柱推命 暦と運命への科学的アプローチ」松倉孝宗/著 甘木太郎/著 ラッセル社 \2,200 1998/04
「命運を推す」小山内彰/著 希林館    \2,000 2000/01
「幸せをつかみたい人の四柱推命」孫信一/著 朋友出版 \1,800 1999/09
「実用四柱推命学講座」全8巻 森 千命 国書刊行会 \11,650 1995/11
「四柱 未来予知学としての四柱推命学入門」武田考玄/著 秀央社 \2,233 1994/07
「四柱推命の事典」 平古場泰義/編 東京堂出版 \2,200 1990/09
「四柱推命学の知識」平木場泰義/著 神宮館 \3,333 1986/03
「四柱推命学応用」板井祖山/〔著〕 白川書院 \2,400 1976
どなたか目を通した人はいますでしょうか?よかったら感想を聞かせてください。

25 :名無しさん@占い修業中:05/01/14 06:43:33 ID:???
>>22
レスありがとうございます。
確かにおっしゃる通りなのですが、
「悪名=全部間違えてる」とは限らないと思いましたので
質問させていただきました。

26 :名無しさん@占い修業中:05/01/14 06:46:44 ID:???
>>24
連投すみません。21です。
混乱は結構当たってるかも。

27 :名無しさん@占い修業中:05/01/14 10:28:29 ID:???
悪書とされている著書について

>「決定版四柱推命の秘密」
韋氏四柱推命の流れをくむ良書。全くの初心者はここから始めるもよし。

>「四柱推命学 五行推命」 
独自でユニークな理論を打ち立てたことは評価。一読の価値はあり。
大運理論には問題を含むが、天干重視の独自の解釈は全くの初心者
でも分かりやすいか。

>「決定版四柱推命術」
全くの初心者にはお勧め。四柱推命の世界が分かる。
日本に流通する四柱推命の総合版。

>「四柱推命の完全独習」
反面教師に最高。研究本には使える。

>「泰山流四柱推命学入門」 
読み方が必要。入門とあっても初心者向きではないかも。

>「推命講座」 
ホソーキ女史と同系列に入るか(思いつき)。お気楽四柱推命としてどうぞ。

>「四柱推命学応用」
分かったようで分かっていない本。著者自身、混乱している。

>ほうきひろのり・運命を変える30代40代からの生き方
未読だが書評などを見ると内容が薄い。


28 :名無しさん@占い修業中:05/01/14 16:12:29 ID:???
>実践四柱推命/陽史明
>最新四柱推命理論/陽史明
玄人は一読する価値はあるけど、50%は失笑レベル
原典を引用する割りにはその意味すら理解していない事にすぐ気づく。

素人には正直まったくお勧め出来ない。
本来の子平とはかけ離れているため。

29 :名無しさん@占い修業中:05/01/14 22:51:49 ID:???
>>28
自分も読んだが、四柱推命うんぬん以前に文章が全くなってない。
思いつきのままにしゃべったものをそのまま印刷したような本で、
分かりにくいことこの上なし。

30 :名無しさん@占い修業中:05/01/15 00:21:50 ID:???
身近なネタを提供したかったんだろうが三廚推命はどうかと。。。。
三廚実例を減らしても四柱で細かな実例を挙げて欲しかった。

31 :名無しさん@占い修業中:05/01/15 02:47:34 ID:???
「正統四柱推命術」不二 龍彦 (著)/ 学習研究社
「命運を推す」小山内彰/著 希林館
「恐いほどよく当たる四柱推命―決定版」黒川 兼弘 (著)新星出版社
「四柱推命教室は本日も大賑わい」中西 政山 (著) 中央通信社
「ズバリ当たる四柱推命―あなたの未来がわかる」平出 道拡 (著)ナツメ社

これらはどうですかね?



32 :名無しさん@占い修業中:05/01/15 11:50:41 ID:???
安い本ばかり。全部買って読んで自分で確かめるべし。

33 :名無しさん@占い修業中:05/01/15 12:05:57 ID:???
立ち読みでOK。

34 :名無しさん@占い修業中:05/01/15 13:42:58 ID:???
滴天髄  劉伯温著 
窮通宝鑑  余春台著
子平真詮  沈孝膽著
渕海子平   徐 升著 
(千里命稿 千里 著)

マジレスすると、上の4つは読まないとまずいと思うな。
()内は参考までに。
内容もそうだけど、著者が辛口でおもしろいのは、やっぱ子平真詮かな。
滴天髄は読まずして四柱推命を語れない。
窮通宝鑑はある程度極めてからの方がお勧め。
渕海子平はあんまり必要ない事も多いから、まぁ読んだ方がいいとは思うけど、
読まなくても別にいいと思う。

安い本を10冊買うなら、上のどれか一冊買った方が絶対にいい。

35 :名無しさん@占い修業中:05/01/15 14:15:04 ID:???
「四柱推命学入門」武田考玄
抜けてるが、知らんのかな?

36 :名無しさん@占い修業中:05/01/15 14:36:21 ID:???
知らないっていうより、不要なんだよ。

37 :名無しさん@占い修業中:05/01/15 16:40:01 ID:???
なるほど、厨房には不用なんだ。

38 :名無しさん@占い修業中:05/01/15 19:11:52 ID:???
鮑黎明の」中国命理枢要」すすめられたんだけど読んだほうがいいですか?

39 :名無しさん@占い修業中:05/01/15 19:18:16 ID:???
過去ログ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/uranai/989101896/

40 :名無しさん@占い修業中:05/01/15 21:26:06 ID:xmk3v0TB
四柱推命の魅力に惹かれ、四柱推命の完全独習を衝動買いしたのですが
感想といえば正直、「・・・先にこのスレを見ておけばという感じでした。」

私は、好奇心として四柱推命を知りたい程度の人間で、
正直、金銭的に余裕のある人間ではありません。
ですから、コストパフォーマンス性を重視して、

最新 四柱推命理論―四柱推命で何がわかるか? の一冊のみの購入を考えております。

そして、書籍ではありませんが、独習の一助になればとアプリケーションである
驚愕の四柱推命 (ttp://www11.ocn.ne.jp/~very/)
も同時にと考えているのですが、皆様の目からして、どう思われるでしょうか。

このアプリは無駄・一冊ならこちらの方が良いだろう、というご意見が頂けましたら
大変有り難く思います。

41 :名無しさん@占い修業中:05/01/15 21:51:29 ID:???
若い頃の鮑の本はいいぞ。紫微、命理の高い本は良い。
若い頃の六龍の本に良書があるという噂と同じだ。

色々言われている人も昔はみんな情熱で萌えていたんだ。あのころに戻りたい。

42 :名無しさん@占い修業中:05/01/15 23:21:16 ID:???
>>40
>>29 でも書いたが、「最新四柱推命理論」は非常に読みづらい。
これ一冊では理解しきれない部分もたくさんあるので、
別の書籍を買う必要が出てくると思う。

43 :名無しさん@占い修業中:05/01/15 23:39:19 ID:???
安いソフトだから、OKでしょう。でもフリーソフトで十分だよ。
あれこれ害、破とか神殺まで普通はあまり使わないものまで全部入れてるから
自分でどれが必要か勉強しながら選んでいける、選択の幅はある、
だから値段と合わせて考えてOKね。
ちなみにその書籍は神殺も害も破も使わない。
身の強弱、性格、運勢とかはソフトの判断に頼らなければいいと思う。
そこに至るまでを準備する=命式を出してデーターとして整理するのが
四柱推命におけるソフトの役割でしょ。

次には別の著者の本も読めよ。佐藤、武田、小山内。。。。みんな違うこと書いてるけど、
陽とは路線は同じ部類。その路線でいくなら、他の著者は読まなくていいよ。

44 :名無しさん@占い修業中:05/01/16 04:38:06 ID:???
最近、占いを批判して大暴れしているヤシっぽい>>40


45 :40:05/01/16 09:37:07 ID:???
ありがとうございました〜。
体験版が、随分判り易いソフトで、
教科書的になるとおもうので購入してみたいと思います。

>>42-43さん
わかりました。そこら辺を考慮した上で、初めの一歩を踏み出そうと思います。
(書籍は何冊かメモして行って、あれば実際手にとって見て見る事にします)

46 :名無しさん@占い修業中:05/01/16 10:07:37 ID:???
金銭的に余裕がなくて、素人レベルで満足なら、完全独習一冊でいいんじゃない?


47 :名無しさん@占い修業中:05/01/16 12:09:35 ID:???
>>42
読みづらいとかちっとも思わないけど、三木照山の完全独習なんか読んでる
人にとっては、信じられない事もたくさん書いてあるでしょうね。
3割は彼の自論、2割は誰もが研究中の事、残りの5割は本当の事が書かれてる。
読む人の力量次第。素人にはお勧め出来ない。

48 :名無しさん@占い修業中:05/01/16 18:00:18 ID:???
完全独習シリーズは分厚くて、持っていると勉強している気持ちになるね。
自己満足に浸るにはいいかな。
その方向性なら横山公なんとかの本のほうがいいね。

49 :名無しさん@占い修業中:05/01/17 08:27:51 ID:???
完全独習って8割方嘘&いい加減すぎる内容。
全く読む価値ない。

50 :名無しさん@占い修業中:05/01/17 23:46:35 ID:???
完全独習シリーズは手相も不完全だったな。

51 :名無しさん@占い修業中:05/01/18 08:33:37 ID:???
初めて四柱推命に触れるなら、

決定版四柱推命の秘密
決定版四柱推命術

がおすすめ。ここから次へステップアップするがよろし。

52 :名無しさん@占い修業中:05/01/18 20:48:51 ID:???
くだらない本は読まない方がいい。25までならギリだけど、25過ぎたら
くだらない本から読まない方がいい。 初心者でも、あえて、難しい本から
読むべき。 私はそうした。 それから邪道な本を読んだ。

53 :名無しさん@占い修業中:05/01/18 23:29:17 ID:???
そして2chねらーになった。

54 :名無しさん@占い修業中:05/01/19 11:26:23 ID:gCoDRN5k
>52

くだらなくない本てどんな本?

55 :名無しさん@占い修業中:05/01/19 13:21:10 ID:???
 

56 :名無しさん@占い修業中:05/01/19 13:52:09 ID:???
そして、>>53は終身独身で余命5年

57 :名無しさん@占い修業中:05/01/19 21:51:04 ID:???
らしいのでパオに頼んで幽界にある流年本を余命50年と書き換えて貰った。

どうせなら冗談で返せよ。

58 :名無しさん@占い修業中:05/01/20 00:12:16 ID:???
56は2ちゃんねら〜の模範返答。

59 :名無しさん@占い修業中:05/01/20 09:05:13 ID:???
57は自分の余命が5年なのではないかと(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
であった。 所詮、肝っ玉の小さい奴である。

60 :名無しさん@占い修業中:05/01/20 21:45:08 ID:???
いつまでも荒らすんじゃない。出て逝け。

61 :名無しさん@占い修業中:05/01/20 21:52:36 ID:???
滴天随はだれのがいいのよ?
俺漢文読めないから。。。

62 :名無しさん@占い修業中:05/01/21 07:45:28 ID:???
>>61
高いが「武田考玄」4巻6万円
安いのなら簡約ですが
「平岡滴宝」一冊4千円。大阪の中尾書店で売っている。

63 :名無しさん@占い修業中:05/01/21 07:57:42 ID:0kJSqzK4
誰か良い名前をつけて上げてください!!
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1106190937/l50

64 :名無しさん@占い修業中:05/01/21 16:47:05 ID:???
>>31
>「四柱推命教室は本日も大賑わい」中西 政山 (著) 中央通信社
読み応えあるよ。





















ネタとしては。
間違っても推命の本だとは思わないこと。

65 :名無しさん@占い修業中:05/01/23 21:12:53 ID:HjQXgPzu
小野十伝の「財運四柱推命術」を買った。
これ、本当にあたるのだろうか。
ふと、そう思う。
とりあえず、宝くじ買った。

いわしのあたまも信心から。

66 :名無しさん@占い修業中:05/01/23 21:54:17 ID:???
どうかねえ、、、、、

67 :名無しさん@占い修業中:05/01/23 21:54:55 ID:???
そういう本を買う体験を重ねると、だんだんと目も肥えてきます。
失敗を重ねて上達しますね。

68 :名無しさん@占い修業中:05/01/24 10:17:46 ID:???
最初から失敗しないって手もいくらでもあるけどね。

69 :65:05/01/24 18:00:32 ID:xyb7qhpa
四柱推命にはあまり興味が無かった。
不二龍彦の本をみつけて3冊買った。読んだ。

不二龍彦のやつだと
おれの大運は「墓」
小野十伝のだと
大運が「冠帯」

都合のいいほうを良いほうとして考える。
さすがに墓ってのはやだ。
なんかこれから人生悪くなる一方みたいじゃん。

偏財が3つもあるうえ、正財も1つ。
のこりは全部印綬しかない(ノ_・。)

水行がすごすぎる。

財星がいっぱいあるのはダメ
印綬を剋すからダメ
しかも12運がわるいとダメ

ぜんぜんだめじゃん。

なんかお先真っ暗だったいやだなあ。

70 :名無しさん@占い修業中:05/01/24 18:15:45 ID:???
>>69
君陽干? 未強?

71 :名無しさん@占い修業中:05/01/24 18:21:55 ID:???
身強の間違い。

72 :65:05/01/24 18:56:37 ID:xyb7qhpa
日柱が甲寅。身強みたい(本を読んだかぎり)
年柱 印綬 印綬
月柱 印綬 偏財
日柱     偏財
時柱 正財 偏財

たしかに浮気性であきっぽい気がする。

73 :名無しさん@占い修業中:05/01/24 21:35:58 ID:???
>>65
不二龍彦の本はどうでしたか?
立ち読みした感じだと割りと細かく説明が
書いてるような気がするのですが。

結構熱い命式ですね。

74 :名無しさん@占い修業中:05/01/24 22:05:26 ID:???
不治龍彦氏はお勧めできない。混乱のもと。

75 :名無しさん@占い修業中:05/01/24 22:07:58 ID:???
つまり、こういことか。>>65

己甲癸癸
巳寅亥丑

身旺でなかなか良い命式だな。大運も秋〜夏へと向かい、申し分ない。

76 :名無しさん@占い修業中:05/01/24 22:17:31 ID:???
>>73
蔵干表が他の本と違って混乱する。

77 :名無しさん@占い修業中:05/01/24 23:31:29 ID:???
蔵干に惑わされなくていいと思うよ。まずは、通根、無根、冲刑合が
見て。通根の重さを蔵干を参考にすればね。
でも、不二龍彦は本気でしか見ないから絶対に当たらない。

78 :73:05/01/24 23:41:33 ID:???
>>76
>蔵干表が他の本と違って混乱する。
それは痛いですね。
その差はどこから出てくるんでしょうね。
時差なら時柱で吸収しているはずですし。
問題が蔵干表だけなら他の部分は参考にしてみたいと思います。

>>75
己甲癸癸
巳寅巳丑

私こうだと思っていました(月柱地支)。
調べたら他にも申、亥の可能性がありますね。

79 :73:05/01/25 00:08:38 ID:???
すいません。亥じゃなくて寅ですね。
だから候補は亥寅巳申のどれか。

>>77
まだ初心者なものであまり深い読み方ができてません。
現在、主に天干・(蔵干表で調べた)蔵干で読んでます。
通根、無根、冲刑はほとんど無視(合だけちょっとみる)。
季節は少し考えるのでこれが根と言えなくもない・・・かな?
「丁亥甲」なら冬の甲木はよく燃えそう、とか。
だから蔵干表がないと大変なことになってしまうのです。

80 :65:05/01/25 07:57:27 ID:VCJOVnqR
>> 75

大正解!\(゚o゚;)/ウヒャー

不二龍彦よんでもようわからんのですが、
これは良い命式なのですか?
このひとの「正統四柱推命」をよんでると
大運が「正財」の「墓」とかでてきて
「墓」?すごくわるそうorz
って感じなんですが。
しかし、他の本読んでると
「「正財」で「墓」は逆に都合がいい。
金たまるぞーーー」
という書き方のものもあるし。

四柱推命って奥が深いというより、
さすがに「占い」だな
って感じです。

さて、今から出勤しますか(-_ゞ ゴシゴシ

81 :65:05/01/25 08:05:39 ID:???
sage忘れです申し訳ない。

不二本を超初心者からみての印象。
安価でいろいろ書いてあって
内容の真偽はともかくお得な感じ。
とにかくいろいろ買ってないとダメだという気がする。



82 :名無しさん@占い修業中:05/01/25 08:47:08 ID:???
内容に真意がなければ翻弄されるだけで、通変占いと変わらないじゃん。

83 :名無しさん@占い修業中:05/01/25 08:58:37 ID:???
原点信者乙。

84 :名無しさん@占い修業中:05/01/25 18:05:57 ID:???
これだ!っていう入門書は無いと思う。
四柱推命のサイトを回って基本的なことを理解した方がただでイイと思う。
それから一般書で間違って書かれてる本を消去法で消していって
要る本を判断すれば失敗しないんじゃない?

85 :名無しさん@占い修業中:05/01/25 22:30:52 ID:???
ようするに俺流をつくる踏み台と思うほかない。
占いは1人1派と突っぱねたいが。。。。

貴人とか空亡とか吉凶星を使ってない四柱推命入門書からピックアップしろ。
吉凶星や星を使いたい人は紫微でも星占いでも進むべし。

86 :名無しさん@占い修業中:05/01/26 16:16:08 ID:???
少し身弱じゃないかね?>>75
何となしに思ったのは、親の発言権が強すぎるんじゃないかってこと。
特に、父親が傲慢で押し付けがましい気がしてならず。
これは大変宜しくない。

87 :名無しさん@占い修業中:05/01/26 17:28:41 ID:???
最終的には馬鹿には習得出来ない。

88 :65:05/01/26 21:25:31 ID:6LsD5q7o
>>86

大正解\(゚o゚;)/ウヒャー

おやぢとは別居した。一緒にいるだけで息苦しくて死にそうだったから。
手切れ金ははらわなかったが、
相続放棄の手続きはした。


89 :65:05/01/26 21:37:31 ID:etYutZgB
不二龍彦とか読んでてもようわからんのですが、
この命式をみただけで、
なぜ、おれとおやぢが不仲なのがわかったのかびっくり。
身旺という実感なんてないので、
実感としては少し身弱くらいでただしいと思う。

90 :名無しさん@占い修業中:05/01/26 22:14:19 ID:???
>>13の本持ってた。4600円もしたのか。

91 :名無しさん@占い修業中:05/01/26 23:12:36 ID:???
>>86
よかったらこれまで呼んだ書物で良書と呼べるものがあれば教えてください。

92 :名無しさん@占い修業中:05/01/26 23:13:43 ID:???
>>89
冬生まれだからね。
木(日干)は元気が出難い。

93 :名無しさん@占い修業中:05/01/26 23:39:33 ID:???
>>91
>>86は原書系の本で勉強してるだろうね。
安置が湧いて出て来るから具体的には書名を挙げないだろうけど。

94 :名無しさん@占い修業中:05/01/26 23:57:33 ID:???
>>65
別に「墓」とか怖がらなくて良いよ。
墓って溜め込むって意味があるから。
正財-墓が良いっていうのは
財産(正財)を溜め込む(墓)って感じだと思う。
思い込まないで一度十二運星の意味を読んでみると良いよ。

>>86
ハズしてたら恥ずかしいけど、
「親の発言権が強すぎる」は
年柱が帝旺(傲慢)で印綬(両親)が有り、
「特に、父親」は天干だからですか?

95 :名無しさん@占い修業中:05/01/27 00:21:28 ID:???
単に、命中に親を示すもの(財と印)ばかりで、しかも財が元命かつ太過だからじゃネーノ?
肉親でいやあ財=父親・印=母親やからね。
財太過で自星のない男命は父親のせいで辛い人生を歩まされるつうのはよく聞く話だべ。
もっと自分を強く持つしか対処のしようがねーべ。
父親と離れたのは正しい選択だべさ。

96 :名無しさん@占い修業中:05/01/27 00:27:43 ID:???
干合の作用を失念しちゃいかんよ

97 :名無しさん@占い修業中:05/01/27 01:54:17 ID:???
>96
土(財)の意を生ずるから余計悪いよ。

98 :65:05/01/27 08:03:02 ID:???
うおーーーー(>_<)ヽ

じゃあおれはこれからも
あいつが死ぬまで
振りまわされっぱなしなのか…

水行ばっかりなんで、
たしかに木はプカプカしてるんだけど。
それでも「甲寅」で
少しはましかなー
とちょっと淡い期待ももってたのに。orz

おれがヨメと家を出たあと、
「あれはおれを捨てやがった!」
と近所に吹聴しまくって、
仕事の邪魔までされはじめたからな。

あの男とは裁判でもなんでもやって
徹底的に干しあげるしかないとは思うが。

しかし、一生が支配されると最初からわかってるのなら、
その気もうせるなあ(・_・、)

99 :名無しさん@占い修業中:05/01/27 09:20:52 ID:???
>>97
干合の引き合う作用を失念しちゃいかんよ、ってこと。
具体的にどう事象化するのか知らなきゃ
あまりピンと来ないかもしれんが。

100 :名無しさん@占い修業中:05/01/27 11:29:23 ID:???
日時の干合は情専一のため相手の干の力量が倍加する、って言う意味?>>99

101 :名無しさん@占い修業中:05/01/27 13:02:32 ID:???
>>99
だから、余計縛られるって。
自星がない関係上、厄介なのは父親のほう。

102 :名無しさん@占い修業中:05/01/27 13:08:53 ID:???
財太過で比劫がなく、内格身弱:父親のせいで辛い目に遭う
財太過で比劫があり、内格身弱:女性関係で問題を起こす

特に、財太過して比劫がなく、弱い印が1つしかない男性は悲惨なケース。
そこに食傷でもあればなおのこと。

103 :65:05/01/27 14:35:28 ID:???
>> 102

印綬3つあってもダメですか(・_・、)
食神と傷官はないのでほっとしてますが。

なんか人生暗くなってきたでつ(;>_<;)

104 :名無しさん@占い修業中:05/01/27 14:45:47 ID:???
>>103
あなたの場合は印3つなので、まだ何とかなるのでは?
元命が財星で>>102後半みたいな命式の男性だと、洒落にならないほどきついことが多いみたいよ。

105 :65:05/01/27 14:47:42 ID:???
そういわれりゃ
おれの奥さん、

年柱 丁巳
月柱 壬寅
日柱 己亥
時柱 壬申

なんだよなあ。

甲寅 と 己亥 で 相性バッチリ(^-^)
と単純に喜んでたが、

甲と己って 土 になって 財 になるから
これも悪かったのか……orz

救いがなくなってきた。

(;>_<;)

106 :65:05/01/27 14:49:12 ID:???
>>103

そうか……よかった(^-^)

あんなのに一生付きまとわれたら
おいらの人生あがったりだもんな。

いやあ、生きる希望がすこしわいてきた。

では、今から仕事に行ってきます(^-^)/~

107 :名無しさん@占い修業中:05/01/28 06:37:12 ID:???
しかし・・・カミさんは己か。
しかも月日支合かつ四長生完備とは、また特殊な。

いかんせん、カミさんの持つ己の特性がフルに発揮されないことを祈る。
カミさんが土旺運に巡ったら要注意だわな。

108 :65:05/01/28 09:01:36 ID:???
カミさんとの相性は、
婚姻届を入れる直前に、
占ってもらってはじめて知った。
カミさんが占いにこってて
彼女がきいてきたんだよな。

「ふーーーん」
って感じだった。


109 :65:05/01/28 09:10:42 ID:???
今のカミさんに初めて会ったのは
前の会社(オヤヂが社長(^-^;)の
バイトに彼女が来たとき。
「ぴぴぴ」とくるものがあって、
出会って1か月くらいで、
職場の女性の仲介で
交際開始。
オヤヂと喧嘩して、
高校の同級生が勤務していた
今の会社(自治体向けソフトウェアの開発)に転がり込み、
会社近くの分譲地買って、家建てる契約までしたところで、
向こうから「そんな借金したら大変だよ!」と言われて
「もう、あんたと披露宴やるカネないなあ。結納金も用意できねーや」
と返事をしたのが事実上のプロポーズ(^-^;

結果、あれから4年。

分譲地と家のローンに苦しめられつつ、
いまだに子無しで披露宴もやってない…orz

身旺で財運があるような人生には程遠い(ノ_・。)

では、今日も仕事に行ってまいります。

110 :名無しさん@占い修業中:05/01/28 13:26:55 ID:???
配偶者も立派な財だよ

111 :名無しさん@占い修業中:05/01/29 00:48:56 ID:???
>>110 んだ、
このかみさんも、自分の親父と仲悪そう

112 :名無しさん@占い修業中:05/01/29 01:03:30 ID:???
>>65
身旺っちだと思うけど、おふくろさんとも今一じゃないかい?

113 :名無しさん@占い修業中:05/01/29 03:10:55 ID:???
若くして父に苦しみ、老いては妻に苦しむ・・・
そうならないことを祈りたい。

114 :名無しさん@占い修業中:05/01/29 06:24:45 ID:???
日本を理解してる中国人が翻訳した滴天髓って無いですかね?

115 :65:05/01/29 09:32:00 ID:FIFpJ7BD
>>112
かーちゃんは、おれが小学生のとき、
オヤヂが叩き出して離婚した。
もう10年は会ってない。

>>111
「オヤヂは基本的に無視していい」
と嫁さんには常々言っているよ。
この二人が仲良くできるとは到底おもえんし。

>>113
今のところ嫁さんとは波風たってないけどそうなるのか…orz


116 :名無しさん@占い修業中:05/01/29 11:59:59 ID:???
しばらくお金は生まないよ。南方巡ってる間に弱金がくれば、
お金を生む。寅亥の合で巳冲は解けるが、絶対に六親の冲は解く事が
出来ない、財旺支が印旺支を冲して、両親あらゆる面で欠ける。
地は動かないが干は動く。己癸天戦。 両親が天戦、地冲。
持って生まれたものなので、これは一生変わらない。
甲己共に強く、干合に左右されず、共に立つ。
大運変わり、陽干なので身は庫に通根。 未丑の冲は君の場合非常に
宜しい。

君は戊午の奥さんは丙午の大運に入ったら要注意。離婚する。

干の性情だから仕方ないんだけどさ、お金生んでも同時に流れるねw
まぁ、何より南方行って、お金も流れるけど、生むがよし。
戊午いいよ、非常にいいよ。


117 :名無しさん@占い修業中:05/01/29 12:07:45 ID:???
お金の面ではね。 

118 :名無しさん@占い修業中:05/01/29 13:47:28 ID:???
日本を理解してる中国人を自称する日本国籍の透ならどうだ。

119 :111&112:05/01/29 14:05:16 ID:???
奥さんの実父のことさ、重荷かなとオモタ
此処の家庭も、親父がネック。

あんたは、前半の大運で、母親との縁が悪い。だから別れてる。
家業は継がないと思う、親父さんの作用は、あんたに対して
忌み嫌う程悪くは無いと思うけど、あんたが跳ね除けてる感じ。
実際のとこどうなんだろう。親父さんとの縁は切れないよ。



120 :名無しさん@占い修業中:05/01/29 14:06:34 ID:???
>>118
金持ってるか?

121 :65:05/01/29 19:00:05 ID:q8BS6kid
>>119

跳ね除けてるというより、「口うるさい」から困る。
黙ってついてくればおれは文句は言わないよ。
ヨメさんの実父は2回しかあったことがない。
ヨメさんが会わせたがらないし、
まあ、いろいろあるんだろうと思って
無理に会いにも行ってない。

しかし、金運ないのか…orz

金運がないといっても、どのくらいないんだろう。
とりあえず今の住宅+宅地ローンを払いつづけられる程度の
収入はこれからもあるんだろうか…。

それが不安になって四柱推命の本を買おうとして、
ここのスレを参考にしようかと思ったら、
いつのまにか人生相談みたいになっちゃったんだが(^^ゞ

122 :名無しさん@占い修業中:05/01/29 19:16:00 ID:???
刑、合、冲 多い人はほんと六親に難ありだね。
書曰く、合の多い女は嫁にもらうな。
これ鉄則。

123 :名無しさん@占い修業中:05/01/29 19:55:18 ID:???
>>121
鑑定料浮いた分、ローンに回せばいいじゃん
とおるくんだと、参満は十分か?

124 :名無しさん@占い修業中:05/01/29 21:53:44 ID:???
>>122
Σ(゚д゚lll)ガーン
合、刑、冲、害、破、全部ある。
お嫁さんに行けない・・・。

125 :名無しさん@占い修業中:05/01/29 22:52:45 ID:???
それはそれは。。。。
後は鑑定スレに逝け。

126 :名無しさん@占い修業中:05/01/29 23:06:03 ID:???
>>124
気にしすぎはいけまへんよ〜(´ー`)

127 :65:05/01/29 23:42:10 ID:???
>>124

お互い鑑定スレに行こうか。

鑑定料浮いた分、ローンに回します(ノ_・。)
つーても、銀行引き落としだから毎月定額なんだけど(^^ゞ

ヨメさん、おれが買った四柱推命の本、
またベッドに入って読んでるよ…

肝心のおれが、金運なさそうなんで
読む気消失状態なのに…(^^ゞ

128 :名無しさん@占い修業中:05/01/30 00:07:09 ID:???
>>122, >>124
それって、4長生支が多い人はそれだけで不利だよね。

129 :名無しさん@占い修業中:05/01/30 02:12:20 ID:???
>>128
う〜ん。不利かどうかは命式によるよ。 なんとも。
とりあえず言えるのは陰支はドン臭く冲の影響がなかなかわからない。
下手すると年をまたぐ。 陽支の冲は年が始った瞬間にすぐに現われる。

130 :124:05/01/30 08:35:45 ID:???
>>125
もう行ってきました。
まだ結婚して無いのが不思議と言われました(私は30過ぎ)。

>>126
ありがとうございます。
冗談のつもりでちょっとおおげさに書いてみました。

>>65
65さんの書き込みを読むと
ちょっと占いに振り回されてるような気がします。
占いって将来幸運がまわってくるとしたら
その幸運をどう活かすか、
不運がまわってくるとしたら
その不運をどう回避、もしくは最小限に押さえるかを
前もって考えるためにあるものです。
悪い結果が出るたびに orz しているだけなら意味ないし
落ち込むだけ悪いです。

>お互い鑑定スレに行こうか。
鑑定スレよりこちらの方が
詳しくみて貰えているような気がしますよ。
どうしてそういう結果が出るのかも
こちらはデフォルトで書いてあるので勉強になると思うし。

>>128
3つあります。
全部そろってた方がネタにはなりますね。

131 :名無しさん@占い修業中:05/01/30 09:22:07 ID:???
>鑑定スレよりこちらの方が
>詳しくみて貰えているような気がしますよ。
杓子定規で悪いがここは鑑定スレじゃない、それを解っていてその発言をする
のも関係あるだろうと思うよ。よく自分を自分の力で振り返るのが先だ。
他人に見て貰って雑談して終わりにするから学習機能にスイッチ入らない。
入れたくない、そういうことなんだよ。

132 :65:05/01/30 10:21:17 ID:???
>>124

占いに振り回されてるというより、
命式見せただけで
・父親と裁判中。結果、同級生の勤務する会社にひろってもらう。
・母親と幼少時に離婚
・ヨメさんが父親に会わせたがらない
・とにかくローンの支払いで生活がくるしー(ノ_・。)
という4点を、ここの住人のみなさんは当てたんだから
おれは単純にすげーーーー
と思ってるだけだよ。



133 :名無しさん@占い修業中:05/01/30 11:47:34 ID:???
>65さんの書き込みを読むと
>ちょっと占いに振り回されてるような気がします。
>占いって将来幸運がまわってくるとしたら
>その幸運をどう活かすか、
>不運がまわってくるとしたら
>その不運をどう回避、もしくは最小限に押さえるかを
>前もって考えるためにあるものです。
>悪い結果が出るたびに orz しているだけなら意味ないし
>落ち込むだけ悪いです。

よくこういう事いう人いるじゃない?
だったら、占いを信じれば、この世から犯罪もなくなる。
うだつのあがらないサラリーマンもいなくなるし、ホームレスなんか
もっての他。

悪いけど、宗教じゃないんだよ。 信じるものは救われるなんて概念は
全くナンセンス。 波風あるのが決して悪い事ではない。

134 :124:05/01/30 13:11:44 ID:???
>>131
すいません、125は私への突っ込みではなく
65さんへの誘導だったんですね。

たしかに鑑定スレではないのに
>鑑定スレよりこちらの方が
>詳しくみて貰えているような気がしますよ。
の表現は悪かったです。
私の行った鑑定スレから考えると
今まで出た以上に詳しい説明は得られない思います
(当然依頼人は65さんだけではないのです)。
そこで同じこと繰り返して愚痴こぼして
思うように相手して貰えなくてまた返ってきて・・・よりは
ここで問題点だけちょっことまとめちゃった方が
良いかと思ったものですから。

>>65
愚痴が多いので振り回されているように見えますよ。

>>133
占いそのものは、そのためにあるんですよ。
占いをどの程度信じるかは人によるし
良い悪いの問題でも無いです。
65さんはあまり他の人のレスに敏感すぎるの割に
愚痴をこぼすだけで良い方に活用しようとしていない。
悲観して落ち込むだけなら占い自体しない方が良い。

135 :名無しさん@占い修業中:05/01/30 13:28:09 ID:???
違う話して自分に向かわないんだ。そりゃあ駄目だね。

136 :名無しさん@占い修業中:05/01/30 15:26:54 ID:???
>>134
大殺界や天冲殺と同じ理論だよ。
凶を和らげる事が出来る人は確かにたくさんいるけど、
凶を防げない人はどうする? 子平が凶を防ぐ為に存在するなら、
私にはそんないんちき臭い宗教のようなものは信じない。
凶は凶、凶を和らぐには何かをもってないと駄目。
吉は吉。何の努力する事なく平常でも貴富を得る。不公平に見えるかも
しれないけど、事実そうである。
それは得た人にしか分からない。

137 :名無しさん@占い修業中:05/01/30 15:29:02 ID:???
>>65には、モルモットとして★3つ進呈!

138 :名無しさん@占い修業中:05/01/30 15:40:37 ID:???
人はいつだって、凶を嫌う。 どうして、凶なのか?どうして、凶だったのかを
深く考える。
じゃぁ、君ら! 大吉の時に人の100倍努力しましたかって事ですよ!
努力して、努力して努力しまくった結果吉を得たのですか?って事ですよ。
吉凶フェアに考えてみたら如何でしょう?

139 :名無しさん@占い修業中:05/01/30 15:44:59 ID:???
凶も大切だけど、吉も大切。
凶が突然ふってくるものならば、吉も突然振ってくるものであって、
努力の功績だけが全てじゃない。 やる気全然なくても、吉はくる。
やる気あっても、凶はくる。
その事実を認められないで、いつまでも、凶を防ぐ方法ばかり考えてる
ようではらちあかない。 せいぜい、論じる事不能な中で防いでみたまえ!

140 :名無しさん@占い修業中:05/01/30 16:02:29 ID:???
儒教的思想で言うならば、先祖、子孫は最も自分の命に拘わる。
自分が不幸だと思うなら、先祖がどこかの代で吉を得たと考えよ!
そして、子孫がどこかで吉を得ると考えよ。
自分が吉を得たとするならば、子孫は凶を得ると考えよ!
子孫に凶を与える事を望まなければ絶えさせるのも悪くない。
ただし、子孫はその子孫を吉に導く。 絶えさせる事なく繁栄させよ!
ですよ。
自分が吉であれば、先祖の恩恵を敬い、自分が凶であれば、子孫に
継がせろです。 


実際、知りませんが、四代くらいみてれば、分かる事です。


141 :124:05/01/30 17:06:46 ID:???
>>136
>凶を防げない人はどうする? 子平が凶を防ぐ為に存在するなら、
>私にはそんないんちき臭い宗教のようなものは信じない。
まずはっきりいうと
136さんが何を信じようと信じまいと、私は知りません。
勝手に信じたいものを信じたいだけ
信じたいように信じててください。
ただ何をやっても結局同じというのなら
なぜ占い板にいるのですか。
何をしても無駄なら先を読む必要は無いでしょう。
どうせ何をやったって何も変わらないのだから。

142 :名無しさん@占い修業中:05/01/30 18:49:51 ID:???
124さん、2chで荒れないで、酒飲んで寝て下さい。
みっともないです。


143 :65:05/01/30 20:32:08 ID:???
>>137

★3つありがTon!(^_-)vブイブイ

凶を防ぐために占いがあるってのはおれもおかしいと思う。
宝くじ1億円あたるひとが居て、
おれのように10万以上当たったためしがないひともいるのが事実。

もしかするとこうなるかもよ!
と占いで言われて
そうなるかもしれないなー
と、ひとつの予想される選択肢として準備する
それが占いだと思うよ。

あんまりきついとうろたえちゃうけどね。

努力しても天運はどうしょうもない。
努力すればどうにかなる範囲って
たかが知れてると思う。

だからこそ、結局、自分の天運はどのくらいなの?ってのをみんな知りたがる。
そこで 四 柱 推 命 なわけですよ。

144 :名無しさん@占い修業中:05/01/30 21:53:35 ID:???
>>141
勘違いしない方がいいよ。何やっても吉凶は変わらないから。
信じるとか信じないとかの問題ではないと何度も言ってるけど、
信じても信じなくても吉凶は変わらないんだよ。
死ぬ時は絶対に死ぬんだよ。それは理論的に説明できる死なんだよ。
はっきり言って誰もが手を出すべきものじゃないと思う。
真髄に触れる事が出来ない人が多いから、占いは世の中で成り立つ
のであって、真髄に一度触れたら人の未来を予知する事が怖くなる。
私は、真髄に触れる人がずばり言うわよ!などとは言わないと思う。
というか、言えないと思う。 良命に対してはいくらでもいえるけど、
貧命に大しては事実を言う事は出来ない。
忌神到来までは満喫すべきだと思う。

145 :集計:05/01/30 22:39:02 ID:???
>>144=>>142>>140>>139>>138>>136>>133>>131>>125


146 :名無しさん@占い修業中:05/01/30 23:10:21 ID:???
>>144
日航機墜落事故や9.11テロやスマトラ津波地震などのような集団死は
個人の命運を超えた範囲のことなので命式大運からは解読不能と言われていますがねぇ。

147 :124:05/01/30 23:17:39 ID:???
>>65
>もしかするとこうなるかもよ!
>と占いで言われて
>そうなるかもしれないなー
>と、ひとつの予想される選択肢として準備する
>それが占いだと思うよ。
なんか自分が説教するために勝手に解釈している人もいますが
私は最初からその程度のつもりです。
分かっているのに、なぜ悪い結果が出るたびに
だらだら愚痴をこぼしているんですか?
ここは愚痴こぼすスレじゃないですよ。

>>144
勘違いしてませんか?
私が不思議に思っているのは
何をやっても変わらないと思っている人が
なぜこの板にきてるかなんですけど。
144さんが「どうせ死ぬ時は死ぬ」と覚悟しているのなら
ここにくる必要はないでしょう。
144さんは何のために占い板に来ているんですか?
何のために占いの勉強をしているんですか?

>はっきり言って誰もが手を出すべきものじゃないと思う。
とおっしゃっていますが
ここにきている以上144さんは手をだす資格がある人だと
思っているということですよね。
その資格はなんですか?
144さんの理屈だと144さんが貧命なら
ここにきては行けないことになりませんか?

148 :名無しさん@占い修業中:05/01/30 23:40:42 ID:???
オリは、愚痴ポイ>>64を愛すなぁ、人間臭くて香ばしい。
言っとくが、64ではない。

149 :65:05/01/31 01:01:04 ID:???
何をやっても変わらないと思ってても、
別に来てもいいような気がするけどなあ。

愚痴を言うスレじゃないっていうけど、
ヒス出してマヂギレしまくるスレでもないと思うがね。


150 :名無しさん@占い修業中:05/01/31 01:58:31 ID:???
議論なら他スレでやって下さい。
ここは先輩が後輩に四柱推命の良書があれば紹介し、
それを読んだ後輩が感想があれば言うスレです。

本について解釈が分からないなら先輩に聞くぐらいの雑談なら良いと思うけど、
自分の占いに対する姿勢を議論し合うのならスレ違いです。

151 :65:05/01/31 07:53:12 ID:???
>>150

了解('◇')ゞ

第一号スレ汚しは退散します。

152 :124:05/01/31 09:52:47 ID:???
>>150
はい。
ではお詫びに。

「四柱推命の事典」 平木場泰義/編 東京堂出版
「四柱推命学の知識」平木場泰義/著 神宮館
四柱推命の事典は買い、 四柱推命学の知識は立ち読みです。
四柱推命学の知識の内容を削って四柱推命の事典を
作ったという感じです。実質的に同じ本。
四柱推命の事典で話を進めます。
安い本で勉強していため(この本も高い訳じゃないけど)
蔵干を節入り日からの日数ではなく
透干でみるというのがちょっと新鮮。
ただ蔵干の解釈を「難しいから」と削除して入るのが問題かと
(詳しくは見てないけど四柱推命学の知識にはあるみたい)。
用語の説明も一部例が不適切と思えるところがあります。
あまり初心者向けじゃないかも。

153 :名無しさん@占い修業中:05/01/31 14:21:15 ID:???
>>148
政男チャン、ネタ好きぽいもんね。


154 :名無しさん@占い修業中:05/01/31 15:21:57 ID:???
いや、君が言ってる事は正しいよ、全然間違ってないよ。

でも、このような話が何故君にとって邪魔なの?
四柱推命で凶を避けられるかという論点が決して、占いに無関係ではなく、
最も関係するものであり。
スレに純粋に拘わっていないからと言って、なぜ、この議論を君は潰すか。
なぜ、君にとって邪魔だと思うかを考えてみたら如何でしょうか?

答えは一つです。

155 :名無しさん@占い修業中:05/01/31 20:29:54 ID:???
文庫本で四柱推命の良書って無いかな。
見たこと無いよ。

156 :名無しさん@占い修業中:05/01/31 20:58:36 ID:???
>>155
このスレでいうところの良書じゃないけど
文庫というなら「恐ろしいほど当たる四柱推命」というのがある
(黒川兼弘著、三笠書房、\571)。
五行とかの説明ほとんどなしで
命式書いてそのページ開けば
著者の解釈が書いてあるだけのインスタントな奴。
巻末に暦や蔵干表がついているので結構便利(小さいから)。
それ以外使い道ない。
文庫というとこれしか知らない。

157 :名無しさん@占い修業中:05/01/31 22:22:08 ID:???
>>156
ありがとうございます。
黒川兼弘って人は占い師?当たってました?
ほとんどの本は文庫化されてませんね。
持ち歩きに不便です。

158 :名無しさん@占い修業中:05/01/31 22:24:39 ID:???
文庫本だと比較的パオが良心的だと思うけど、どれも古本探すしかないよ。

159 :名無しさん@占い修業中:05/02/01 21:15:13 ID:???
>>157
>黒川兼弘って人は占い師?
ttp://www.navi-kuro.com/index.html

>当たってました?
自分としてはまあまあ当たっているかなというところ。
ただ自分は太過もないし極端な身旺・身弱でもないので。
命式全体でどう読むかということは書いてないので
癖のある命式の人なら外れると思う。

160 :名無しさん@占い修業中:05/02/02 13:29:26 ID:???
良書の基準

・日干の強弱の判断方法が有る。

・用神、喜神、忌神の出し方が有る。

・蔵干の適切な取り方が有る。

・命の適切な見方の手順が有る。

・原局と大運、流年を考慮した実例が多く有る。

・生時刻の出し方が有る。

・旺相死囚休を取り上げてる。


こんなとこですかね。

161 :名無しさん@占い修業中:05/02/02 20:22:43 ID:???
>>160
用神は取らなくても命は見れますよ
用神を取ろうとするから、蔵干を全て列挙する事になるんです。
蔵干は格柱一個で良いんです。
一度試されればお解かり頂けるかと思います。

162 :名無しさん@占い修業中:05/02/02 20:29:39 ID:???
用神がとれない場合は取らなくいいと思う。というか、取れない。
でも、用神がとれるなら、それを生かせば多くの事に生かせられるよ。
蔵干は結論として、天干の強弱に最も関係するから、何を見ようが
どうでもいいと思う。透干が見れればいいと思うけど。

真髄としては、蔵干の強弱はやっぱり必要。 

凡人の命は何でもいいよ、好きにすればいい。
ただ、例外の命の場合はやっぱり蔵干は非常に重要。

163 :名無しさん@占い修業中:05/02/02 20:40:49 ID:???
>>161
知っていてウソを教えて弟子を惑わした阿部さん方式ですか?
それとも
やる気のないくせに滴天随の解説書を赤い表紙で出した流派ですか?

164 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 00:58:05 ID:???
>>162
蔵干は中期無しで割り出します。
看ないとは書いていませんね。

>>163
マルッキリハズレです。
多分そう言うお答えが出るとおもっておりました。

まあ、お試し下さい、新しい発見があります。
目からうろこと成ります。
決して新しい鑑定法ではありません。

では ごきげんよう。


165 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 01:16:47 ID:???
>>164
大滴天髄「髄之髄」をお読みになられた方ですか?


166 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 01:16:57 ID:???
>>164
本気で見るって事ですか?
それとも旺相死囚休の旺から順に強いのがあればそれを取るの?

167 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 05:24:46 ID:7FVibVra
滴天髄は偽伝だから論外だよ。

168 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 09:25:02 ID:???
>>164
陽史明?

あんたさぁ、滴天髄の事よく認めてるし、よく原文引用してるし、
それはそれで読者にとって分かりやすいよ!
でもね、從得眞者只論從 從神又有吉和凶 誤訳してるよ!
また、理論を理解してくせに、旺神(化神)って化神って何よ?w
そのような事が多々ある。 誰かの翻訳したもの読んだの?
誰のもの読んだの? 物凄く気になるんだけど。
君ね、もう一歩何かが必要だよ。 馬鹿じゃないと思うけど、もう一歩だよ。
後ね、本人も認めてるからいいと思うけど、発明は発明はですから。

素人は簡単に騙せるよ。 でも、あんたそんなんじゃ、見る人に見られたら
笑われますよw  滴天髄、もっとちゃんと読まなきゃ。

169 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 09:37:14 ID:???
君の理論からすると、旺神=化神 独象は旺神(化神)旺じる事を
喜び、旺じれば財官可って事につながってしまうわけ。

読者に氏ね!と言ってるの? 不幸にしちゃ駄目よ!

170 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 09:38:27 ID:???
その他諸々の理屈、5割は認めるけど、5割は認められない。
読者を不幸にするような言葉を書く人は駄目。
よって、陽史明は半分駄目。

171 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 10:43:03 ID:???
>>168
また お前か、用紙名が出てくるか
もっと研究しろ

172 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 10:56:11 ID:???
そりゃ、研究するに決まってるじゃん。
ただ、間違いを訂正してやったわけOK?
誤訳は誤訳だよw
徐樂吾、任鉄樵も原文原注も誰も言ってないよw

誰か日本人が出した訳本を鵜呑みにしてるだけだよw
誰か知らないけどね。


173 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 10:59:41 ID:???
>>166
文面から、本気オンリーじゃないとオモ

>蔵干は中期無しで割り出します。

これみると、余気と正気だけじゃないの?
だから、猿の蔵干に四気は無いんでそ、蛇にも、牛さんにも・・・・・・・

四柱やりはじめの頃、本買うたび、蔵干ぜ〜んぶ微妙にちがって
ここから、変だぞ、四柱推命、ゴルラッ(`Д´) ナンデヤネン 
これ、普通の疑問とオモ。





174 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 11:02:28 ID:???
>>167
doui
>>172
ttp://www.shihei.com/shihei/gaiyou/pdf/nx_meiun01.PDF

175 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 11:13:16 ID:???
>>173
分かる分かる、その疑問。 はっきりしろゴラァー!って感じでしょう?
でもね、極論としては何でもいいの。所詮、干は干、支は支だからね。
本当に、強弱を見る時にだけ必要なの。(ここで透派とか、発明とか
言ってる人と食い違いだ発生するわけ)
ようは、支が干を載せられない場合、はっきり言ってなんの威力もないわけ。
透干して威力が出るわけ。 だから、透干するのか、支が干をちゃんと
載せてるのか見られればいいわけ。 問題は、載せてる場合の強弱なわけ。

大差ないわけ。 ただし、極端な命の場合は非常にその強弱が重要になって
くるわけ。 そこで見失うとわけわかめって事になるわけ。

もう、ここんとこ拘ってると前に進まなくなるよ。

ただし、一点、古書には、蔵干の深浅にそんな大差ないよ。
日本の発明者と透派だけだよ。わけわかめな事言ってるのは。

176 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 11:19:32 ID:???
>>174
それを見て、滴天髄を偽伝としてしまう、君のその国語力?読解力?
がちょっと理解出来ないんだけどw

177 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 11:22:44 ID:???
>>174
まずはさぁ、体験してから、いいなよ!
君、童貞と一緒! 経験してみないと分からない事って
あるわけ。 まず、試してみたらいいじゃん?w

178 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 11:36:04 ID:???
>>174
あのさぁ、単に歴史を述べてるだけでしょう?
珞祿子が最も最初と言われてるのが怪しいって言ってるわけでしょう?
あたしもそう思うよ。
それにね、中国5千年の歴史なんてたぶん嘘だよ。 知らないけど。
中国人だって信じてるのは半数以下なんじゃない?
だって、中国のサイトで中国5000年の歴史で検索するより、4000年の
歴史でヒットする数の方が多いもの。 三皇五帝時代なんかおとぎ話しか
ないじゃん。歴史があるなら、ちゃんと説明してみろ!って思うね。

私も歴史を知りたいとは思うけど、限界があるからほどほどにした。

この人も最も充実してる書は滴天髄だって言ってるじゃん。
滴天髄を偽伝? 悪書?なんて言ってる人は推命家には一人もいないよ。

179 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 18:31:34 ID:???
透干と通根って違うものなの?
例えば時干に水が有って年支に水が有っても透干や通根っていうの?
時干に有る五行が時支に無ければ透干や通根っていわないの?
その辺が分かりにくいよ。

180 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 18:51:58 ID:???
通根=透干。
出干=根がなくても、単に天干に出る事。

181 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 23:32:12 ID:???
>>168
陽は用神使いだわな( ´,_ゝ`)プッ

182 :名無しさん@占い修業中:05/02/03 23:41:18 ID:???
322 :原典厨:05/02/01 17:42:24 ID:???
珞祿子は栄の時代の人です。 その前には李虚中もおりますし、李虚中こそが、日主を主とする論を
第一に言った人であり、それは今となっては当たり前ですが、そんな事が分かってきたのが唐の時代です。

183 :名無しさん@占い修業中:05/02/04 01:07:06 ID:???
>>175-178
偏食だね

184 :名無しさん@占い修業中:05/02/04 08:28:33 ID:???
>>182
何か問題ある?

185 :名無しさん@占い修業中:05/02/04 08:51:22 ID:???
>>183
偏食? どこが? 何で? 


186 :名無しさん@占い修業中:05/02/04 19:35:16 ID:???
>>180
>出干=根がなくても、単に天干に出る事。

これがよく分からない。実際にどういうこと?

187 :名無しさん@占い修業中:05/02/04 20:54:35 ID:???
類推すればすぐ分かりそうなものだが…

188 :名無しさん@占い修業中:05/02/04 21:54:38 ID:???
どの本にもはっきりと書いてない。
類推が間違ってればこれからずっと間違ったまま命をみることになる。
知識をはっきり定義せずにするから学ぶほど混乱していくよ。
日本に子平が入ってきてから現在までもそうだったよね?

189 :名無しさん@占い修業中:05/02/04 22:10:26 ID:???
言葉遊びの域とそうでないものの区別くらいつけろよアフォ

190 :名無しさん@占い修業中:05/02/05 00:37:26 ID:???
どうも、こないだから
都合のいいヤシが、1匹わいてるんだが

191 :名無しさん@占い修業中:05/02/05 01:29:23 ID:???
>>164
>>167
ここ1・2年というもの、自分なりに鑑定法をリセットしてきた積りなんですが
原理というものは、とてもシンプルかつクリアな物なのではないかと、思えてきてます。


192 :名無しさん@占い修業中:05/02/05 12:56:45 ID:???
結構、君ら疲れる。 物覚え悪すぎ。なんか、国語力からみにつけなきゃ。

193 :↑おまえがなー:05/02/05 16:04:22 ID:???
 

194 :名無しさん@占い修業中:05/02/07 00:50:27 ID:mo7F4gGh
陽史命の本2冊は>>160に当てはまってますか?
HP見てみたけど噂通り読みにくそうだけど・・・

195 :名無しさん@占い修業中:05/02/07 09:59:42 ID:???
>>194
彼はね、はっきり言ってセンスはある。非常にある。
ただ、50%横道にそれてる。そして、それを自分でも認めてる。
彼が生まれ持ってセンスがある人間なら、大運で左右されたのではなければ、
死ぬまでに何か大きな事に必ず気づくよ。 必ず気づく。 大運が成したので
あれば、残念な事かもしれない。
出来れば、死ぬ前にもう一度集大成として本を出すといいと思う。

196 :名無しさん@占い修業中:05/02/07 13:48:38 ID:???
>>194
読めば分かる

197 :名無しさん@占い修業中:05/02/10 18:40:52 ID:???
生時刻の出し方の具体的な方法がのってる本って無いの?

198 :名無しさん@占い修業中:05/02/17 23:08:20 ID:oyXftNDD
1.両親がいて命式に印が無ければ、印のある時支が生時刻
2.両親が不和である場合、日支が印で、それを剋する財の時支が生時刻
3.夫婦の離婚は、日支を剋する時支が生時刻
4.何番目の出生かによって、2、3個の生時刻を出して実情に近い方の物を生時刻とする
5.兄弟が多いなら、命式に比劫の少ない時は、比劫のある時刻が生時刻
6.子が居ながら命式に食傷の無い者は、食傷のある時刻が生時刻

「世界に誇る四柱推命は中国に在り」にあった出し方。
他にもあったけど、この本独自?の出し方みたいなので省いた。

199 :名無しさん@占い修業中:05/02/19 23:40:11 ID:LC5v4ymK
>この本独自?の出し方みたいなので省いた。
興味あります。この本どこにもないし。

200 :名無しさん@占い修業中:05/02/20 00:54:28 ID:???
オレはあの本を薦める。まだこのスレ(前スレも含めて)に一度も登場していない。
案外、知らない人が多いんだな。達人になりたければ、アノ本を読むといいのに。

201 :名無しさん@占い修業中:05/02/20 01:32:36 ID:???
>>200
あの本は、トーシローには無理ボ

202 :名無しさん@占い修業中:05/02/20 02:15:48 ID:???
おまえにも無理だ。

203 :名無しさん@占い修業中:05/02/20 04:44:46 ID:iGrwImZC
「世界に誇る不正侵入は中国に在り」
ポート15118には気をつけよう。

204 :名無しさん@占い修業中:05/02/21 12:56:50 ID:???
暗号ごっこヤメレ>200-201

205 :名無しさん@占い修業中:05/02/21 18:13:38 ID:???
オマ羅に読めるんなら、俺にも読めるな<あの本

206 :名無しさん@占い修業中:05/02/23 16:42:33 ID:qRrj6ohE
>>199
就いている職業と神殺を使ったりしてる方法だった。まだ全部読んでないけど、>160の

>・日干の強弱の判断方法が有る。
>・用神、喜神、忌神の出し方が有る。
>・生時刻の出し方が有る。
>・旺相死囚休を取り上げてる。

は有るみたいだ。流し読みだけど。
用神とかは文だけじゃなくて分かりやすい表も一緒に書いてあって良い感じ。


>この本どこにもないし。

大学や最寄の図書館とかで借りたり、前ページをコピーしたりするのも手だよ。
絶版でどこ探しても無かったし、多分定価より高い気がする。

207 :名無しさん@占い修業中:05/02/24 09:56:38 ID:???
>大学や最寄の図書館とかで借りたり.....

その手を完全に忘れてたわ。いまから行って来る。感謝。

208 :名無しさん@占い修業中:05/02/24 20:53:43 ID:???
>198
うーん
私両親いるけど印無いよ
時刻は食傷だしさ…

209 :名無しさん@占い修業中:05/02/24 23:45:20 ID:???
>>208
財は?

210 :名無しさん@占い修業中:05/03/04 17:37:57 ID:???
小山内氏が4月に新刊を出すみたいだ。

211 :名無しさん@占い修業中:05/03/04 22:56:33 ID:???
今度のは、タイトルから推すに
より初心者向けっぽいな。>>210

212 :名無しさん@占い修業中:05/03/04 23:18:18 ID:???
>2005年4月に新刊を出刊予定です。
>タイトルは
>「偶然と必然を科学する――
>四柱推命学入門」
>となりそうです。

5年ぶりですね。
事象に関すること+初心者向け な内容なのかな。


213 :名無しさん@占い修業中:05/03/05 14:45:58 ID:???
命運を推す発刊の頃より、ずいぶん鑑定法も変わってるし、
遅いぐらいの新刊だが、
こうやって、小山内の名をおおぴらに書けるとは、ここも進化か藁

214 :名無しさん@占い修業中:05/03/05 15:36:29 ID:???
>>213
どう変わってるの?補干を使わなくなったとか?

215 :名無しさん@占い修業中:05/03/05 17:04:04 ID:???
>>214
とっくに使ってないね、
本持ってるんなら、サイトへ行って申し込めば、改定落とせるはずでっせ

216 :名無しさん@占い修業中:05/03/05 18:43:10 ID:???
>>215
>とっくに使ってないね、

マジで?!
フリーメールじゃ駄目だったから落としてないよ(´・ω・`)

217 :名無しさん@占い修業中:05/03/05 19:04:13 ID:???
>>215
やっぱ補干は実証性が無かったか

218 :名無しさん@占い修業中:05/03/05 19:52:25 ID:???
>>216
新刊買いませう

>>217
実証つうよりも、理論的におかしいと自己批判した結果みたいでっせ
理論をあっさり捨てる事で、脱皮してるみたいでんな

219 :◆bBolJZZGWw :05/03/05 20:46:56 ID:???
___ЩЩЩЩЩЩЩЩ____
  █▓                 ▓█
  █▓    ・)  ░░||░░ (・    ▓█
  █▓   (●░░░░░░░●)    ▓█  。∂
 █▓▓▓               ""
 █▓▓
 █▓▓
 █▓▓
 █▓▓ >>218 ほほ〜・・・ひとつ買うてみようかのぅ。
 █▓▓
 █▓▓▓     β.
 甲█▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓█〃" 


220 :名無しさん@占い修業中:05/03/05 21:11:58 ID:???
往年のコテハン、甲さん、おひさ ノ


221 :◆bBolJZZGWw :05/03/05 23:18:15 ID:???
>>220
ああ・・・・俺も往年と呼ばれる程の
年寄りになってしもうたのーぅ^^;

222 :名無しさん@占い修業中:05/03/05 23:36:15 ID:18Tyl0sV
>実証つうよりも、理論的におかしいと自己批判した結果みたいでっせ
自己批判で進歩か。師匠の武田そっくり。

223 :◆bBolJZZGWw :05/03/06 00:34:25 ID:???
>>222
お前は他人批判で後退だろ(^凹^)ガハハ

224 :名無しさん@占い修業中:05/03/06 00:43:35 ID:???
>>218
そうですか・・・
じゃあ命運を推すの他の理論はどうなんですかね?
蔵干の取り方とか、合とか、格局を取らないとかも全部見直されてるんですかね?

225 :名無しさん@占い修業中:05/03/06 14:22:25 ID:???
>>224
それが小山内やからなあー
どっちみち、あの本のままでは、現在の手順にあわんとこが大杉でっせ
あとは、あけてのお楽しみでんなw

226 :名無しさん@占い修業中:05/03/06 23:11:36 ID:rmeCQzfX
古い理論がかなり復活するね。

227 :名無しさん@占い修業中:05/03/06 23:55:51 ID:???
>>226
古い理論?

228 :名無しさん@占い修業中:05/03/10 00:02:36 ID:Y9hFcBsV
中気を削除したいのはわかる。
それは中気の作用をあまりに過大評価からじゃないのか。
一応命式に存在する、程度の感覚で見ないと。
三合や方も、その傾向のエネルギーが1支分加わると
思う程度で弾力的にみれば困らないもんだ。

229 :名無しさん@占い修業中:05/03/14 17:53:16 ID:???
>2005年4月15日から20日の間に 新刊が出ます。

>タイトルは
>「偶然と必然を科学する――四柱推命学入門」

>運命学の分野では、
>いまだかつてない異色の内容となります。

命運を推すの理論の否定も当然載せますよね?

230 :名無しさん@占い修業中:2005/03/25(金) 19:11:43 ID:yj1S5Ezk
著者の四柱推命へのスタンスってどんなものですか?

緒方泰州
歌丸光四郎
武田考玄
平木場泰
陽史明
小山内彰
不二 龍彦
鮑黎明

231 :名無しさん@占い修業中:2005/03/26(土) 03:20:33 ID:???
> 緒方泰州
泰山修正

> 歌丸光四郎
某氏の流れを汲む

> 武田考玄
某氏のパクリ

> 平木場泰
ノーコメント

> 陽史明
寄せ集め

> 小山内彰
革新過ぎ

> 不二 龍彦
いわゆる四柱推命占い

> 鮑黎明
廃業

232 :名無しさん@占い修業中:2005/03/26(土) 06:18:10 ID:???
既出だが緒方はパクリ厨な

233 :名無しさん@占い修業中:2005/03/26(土) 15:00:22 ID:???
ハイエナでしょう。
流派の看板で商売するなんて。ヤ関係の人の喧嘩と手口煮てるよ。

234 :名無しさん@占い修業中:2005/03/26(土) 15:51:53 ID:???
富士辰彦はアカン

235 :名無しさん@占い修業中:2005/03/27(日) 17:59:51 ID:8VxZlGS2
某氏って誰ですか?

236 :名無しさん@占い修業中:2005/03/27(日) 20:00:03 ID:???
>>235
透派。佐藤の六ちゃん。

237 :名無しさん@占い修業中:2005/03/28(月) 01:10:07 ID:???
>>236
タコのロクちゃんみたいですね。
透派の流れを汲んでるんですか。
平木場泰義って人がよく分からないですね。
我流?

238 :名無しさん@占い修業中:2005/03/31(木) 09:26:31 ID:JnlZ2IcW
すみません、今算命学を趣味で勉強をしておりまして・・
算命学の良書をさがしているのですが、
ほかの掲示板に書きこみ致しましたが、
たとえば、鳳閣星が二つあると調じょ星の性格になるとか・・
車騎星があって頭にもう一つ車騎星があればまじめで周囲が
認める頑張りやさんになるとか・・そういう星と星との組み合わせ
でこういうような特徴になるとか・・細かくかいてある本をどなた
か様ご存知でしたら、お教え願います。


239 :名無しさん@占い修業中:皇紀2665/04/01(金) 12:38:37 ID:???
性格や資質など人間の内面を看る方法
を知りたいのですがどの本がお勧めでしょうか?

前スレでよく見かけた「世界に誇る四柱推命は中国にあり」
は購入して頑張って読んでいますが、
性格分析(?)の仕方がさっぱり解りません。


240 :名無しさん@占い修業中:皇紀2665/04/01(金) 19:41:45 ID:???
>>239
よく売ってたな。古本?

241 :239:皇紀2665/04/01(金) 21:35:48 ID:???
>>240
いえ、出版社のサイトから通販で。
実は購入したのはだいぶ前・・・今では品切れのようですね
マターリと読んでいます。
とても読みやすく、いつでも開きたい教科書という感じ。

次の候補として、
現代看法の四柱推命学人間分析編・巻一、巻二  亀石ガイ風
↑を考えているのですが読まれた方がいらしたら
感想を聞かせて下さい。

もっと基礎編っぽいのをたくさん読んだ方がいいのでしょうか…?

242 :名無しさん@占い修業中:2005/04/03(日) 21:39:56 ID:ImsdiPKv
「算命占法」下巻 東洋書院出版を買おうかどうか迷ってるのですが、
どうでしょうか?良書でしょうか?

243 :名無しさん@占い修業中:2005/04/03(日) 23:47:13 ID:???
買って下さい。バースデイさんのHPで実際さんの使い方も覚えて下さい。

244 :名無しさん@占い修業中:2005/04/04(月) 18:17:51 ID:dkAj7jm2
すみません、買って下さいとは、「算命占法」のことでございましょうか?
バースデイさんとはその道のお方なのでしょうか?

245 :名無しさん@占い修業中:2005/04/05(火) 01:08:19 ID:???
四柱推命学 五行推命 安田靖
ってどうでしょうか。アドバイスください。
安田靖の関係の教室はどうでしょう。
近所にあるみたいなんだけど。

246 :名無しさん@占い修業中:2005/04/05(火) 19:29:25 ID:W2JF87io
>>245
>>24

247 :名無しさん@占い修業中:2005/04/05(火) 22:19:19 ID:???
>>246
どうもありがとうございます。

248 :名無しさん@占い修業中:2005/04/06(水) 02:51:20 ID:ukAlwR1C
四立十八天前の土旺(土用)に該当しています。
これってどういうことですか?

おしえてちゃんでスマソ。


249 :名無しさん@占い修業中:2005/04/08(金) 00:11:47 ID:???
それの何を説明すればいいの?
単純に五行の土が強い時期とおもえばいいだけだよ。

ついでだからあと算数するよ。
1年365日(閏年もあるので実はもう少し細かい)これを五行だから5で割れば73、
どの五行も約73日、それぞれ強い期間がある。
それで春月(寅卯辰)は木、夏月(巳午未)は火、秋月(申酉戌)は金、冬月(亥子丑)は水がそれぞれ強い、だが
土は特定の季節がない、季節の継ぎ目(辰、未、戌、丑月の大体後半)に土の強い時期がある、これが土用。
土も73日あるけど、それが4回に分かれる73÷4で18日と1/4日。
4回で18日に分かれて土が強い、だから四立一八天。


250 :名無しさん@占い修業中:2005/04/08(金) 10:05:35 ID:bynQnqxv
上の方で「四柱推命の完全独習」は糞だと書いてありますが、
どの辺が糞なのでしょうか?

251 :名無しさん@占い修業中:2005/04/08(金) 11:27:21 ID:???
的中率が低いところ。

252 :名無しさん@占い修業中:2005/04/18(月) 15:05:42 ID:???
内容が散漫で、
読めば読むほど混乱してくるところ。

253 :名無しさん@占い修業中:2005/04/18(月) 18:03:57 ID:???
「四柱推命の完全独習」は良書だろう。

254 :名無しさん@占い修業中:2005/04/18(月) 21:25:58 ID:???
ええっマジ?
どこが?
どの本と比べての話?

255 :名無しさん@占い修業中:2005/04/19(火) 00:37:52 ID:???
そもそも「四柱推命の完全独習」は、ここで糞糞言ってる連中向けには
書かれていないのだよ(プゲラッチョ

256 :名無しさん@占い修業中:2005/04/19(火) 21:43:42 ID:???
大正解!

257 :名無しさん@占い修業中:2005/04/20(水) 19:30:23 ID:???
>「偶然と必然を科学する――四柱推命学入門」

もう書店に置いてあった?

258 :名無しさん@占い修業中:2005/04/23(土) 09:22:54 ID:lY/2IPCB
通販で頼んでた「偶然と必然を科学する――四柱推命学入門」がもう届いてた。
旺の逆転って補干より分かりやすいし、当てはまる人が結構多そう。

259 :名無しさん@占い修業中:2005/04/24(日) 08:39:35 ID:mU6TPrDE
買おう。

260 :名無しさん@占い修業中:2005/04/24(日) 13:06:21 ID:5uVEvnMK
>通販で頼んでた「偶然と必然を科学する――四柱推命学入門」がもう届いてた。
>旺の逆転って補干より分かりやすいし、当てはまる人が結構多そう。

私も買って読みました。旺の逆転は??????
格を整理しようと言う気持ちはわかるがちょっと???
私の命式は月干印、比劫無しの月支官殺持ちだが、そのために年月の蔵干
それぞれ印と比劫となりめっちゃ身旺となります。年干、日支比劫だしね。
今までの人生と照らし合わせて当たっているとはとてもいえません。

陽史明 の二冊と比較すると説得力がないと感じるのは私だけ???

261 :名無しさん@占い修業中:2005/04/24(日) 15:45:58 ID:???
>>260
小山内式の見方に慣れてないだけ

262 :名無しさん@占い修業中:2005/04/24(日) 23:38:27 ID:???
方向見失ってフラフラしてそな椰子に慣れろと言われても。

263 :名無しさん@占い修業中:2005/04/25(月) 03:31:23 ID:GIi2rrTt
んでどうなの?

264 :名無しさん@占い修業中:2005/04/29(金) 13:48:54 ID:sCoN7QRx
はげ

265 :名無しさん@占い修業中:2005/04/29(金) 14:11:35 ID:???
>>260
小山内式では、月支に比劫が旺じているからといって身旺になるとは限らん罠。
その辺が月支旺に3倍も取る陽史明式とは決定的に異なる点。
小山内式は、近貼りを極めて重要視する。

日支にも比劫はあるそうだが、その蔵干の陰陽は?
そして日干の陰陽は?
また、月干と時干には何が来ていて、それらの陰陽によっても変動する。

小山内式では、基本的に陰日干が陽官殺に近貼りしてると
たとえ月令が旺相であっても身弱とみることが多いよ。

266 :名無しさん@占い修業中:2005/04/30(土) 19:15:16 ID:QvvW9Ln+
前巻とかぶってる所多いな

>「偶然と必然を科学する――四柱推命学入門」


267 :名無しさん@占い修業中:2005/05/02(月) 22:05:43 ID:???
小山内はんは武田はんの内弟子やったんや。


268 :名無しさん@占い修業中:2005/05/03(火) 08:34:39 ID:???
偶然と必然を科学する、を買ったんですけど
旺の逆転、ってぜんぜんピンとこなくて
あのフローチャートの意味もよく分からないんだけど
あれを支持している人がいたら、どういう理屈になっているのか教えてくれませんか?

269 :名無しさん@占い修業中:2005/05/03(火) 12:34:23 ID:fsqQJGwk
ある干が強すぎると、それを剋す干のように振舞うだったかな。


270 :名無しさん@占い修業中:2005/05/03(火) 12:43:12 ID:???
かなりの確率で変化するよね。

271 :名無しさん@占い修業中:2005/05/03(火) 17:03:39 ID:???
強すぎるとはどの程度?
では、傷官が強い人は正官のようにふるまうってか?

272 :260:2005/05/03(火) 19:09:42 ID:VfKf14XO
>>265さん
日干は陰 日支は陽の比劫
月時干は両方とも陽の財

月支は陰の比劫(陰の官殺から剋される比劫へ逆転)

年干は陽の比劫  年支は陽の印(陽の財から剋される印へ逆転)

年干と月干は剋で相殺

印を得た月支比劫と陽の日支比劫に支えられた日干は余裕で時干を
剋す事ができると思われるのだが・・・・陰の日干では難しいの???

実は4年前、小山内氏に見てもらった事有り。その時は逆転が剋す側となっており
官殺旺が食傷旺となっていた。そのため少し身弱との判定。
今回の本で官殺旺が比劫旺となり、以前の占いは何だったの状態です・・・・




273 :名無しさん@占い修業中:2005/05/03(火) 19:44:48 ID:???
>>272
今回の方法で自分のことは当たってたの?

274 :名無しさん@占い修業中:2005/05/03(火) 22:29:30 ID:???
小山内氏の四柱推命学入門、買って読んでます
旺の逆転はようわからんですが
火の演繹的思考、金の帰納的思考なんて辺りは目からウロコでした
前著「命運を推す」は、旺の逆転以外、ほとんど内容同じでしょうか?

275 :名無しさん@占い修業中:2005/05/03(火) 23:09:44 ID:???
大体は同じ。
今作があれば「命運を推す」は要らないと思う。

276 :名無しさん@占い修業中:2005/05/04(水) 00:03:30 ID:???
>>275 さんくす〜
それでは買い控えます

277 :名無しさん@占い修業中:2005/05/04(水) 10:51:26 ID:???
旺が簡単にひっくり返りすぎじゃね?
あれでみてるひといるの?

278 :260:2005/05/05(木) 20:03:48 ID:tr65/kB1
273さん
>>今回の方法で自分のことは当たってたの?

前回の方が当たってる気がする。

17才の大運転換時期まで官殺や財や食傷で、精神的に
しんどかった。周りから見れば普通の人生だったかも。

自分としてはやや身弱だとおもわれます。

今回の逆転での比劫旺ではもっとタフなやつでしょうに。

体型は筋肉質だが痩せ型です。ずっと変わりません。

279 :273:2005/05/05(木) 21:41:43 ID:???
>>278
そうですか。
私も今回の旺の逆転で、身中〜やや身弱から身弱になりました。
自分のことを客観的に見るって、本当に難しいですね。

でも、かなり身旺過ぎると身弱のような事になるってどこかで読みました。
その辺はどうなんでしょうかね?

280 :名無しさん@占い修業中:2005/05/05(木) 23:16:03 ID:???
>でも、かなり身旺過ぎると身弱のような事になるってどこかで読みました。

そりゃ印多身弱のことじゃね?
比劫の身旺は、身弱みたいなへタレじゃないよ。

281 :260:2005/05/06(金) 15:45:41 ID:IRSTCqDc
273さん
>>自分のことを客観的に見るって、本当に難しいですね。
むつかしいね。

自分ではいじいじした弱虫に思ってても、他人から見たら芯があって
さっそうとしてみられてたり。その逆だったり・・・

財が強くそれに対抗するだけ比劫の強い身旺の人って二面性が有るのでしょうか。

282 :名無しさん@占い修業中:2005/05/06(金) 19:35:10 ID:???
>>260
元の命、蔵干配分はどうとってますか?
時支蔵干に、殺は、ありえない?


283 :260:2005/05/07(土) 14:02:56 ID:kKYMQOU4
282さん

>> 元の命、蔵干配分はどうとってますか?時支蔵干に、殺は、ありえない?


はは・・実は陰の財です。
時干支が財で根がしっかりしててちょうど中和だったのかも
小山内さんドウなの教えてヨ 本人見てないかなあ・・・・

でもやっぱり
過去振り返ってみるとやや身弱だったように思うんだけどね・・・・






284 :名無しさん@占い修業中:2005/05/07(土) 17:30:52 ID:???
「命運を推す」から「四柱推命学入門」で蔵干配分が変わってたな。
すっきりし過ぎ。

285 :名無しさん@占い修業中:2005/05/08(日) 00:27:58 ID:???
年柱 己┏ 酉 [金] 辛 偏財 偏官 絶
月柱 丙┏ 子 [水] 壬 傷官 印綬 病
日柱 乙┗ 丑 [土] 己 --- 偏財 衰

私(女)は、自分で言うのも何ですが劣悪な環境で育ちました。
2才の時に両親が離婚し母が出ていきました。数年後、父が病死。
祖母に育てられましたが10才の時に祖母が死亡したため、高校卒業まで親戚
の家で育ちました。(親戚も貧乏だったので、かなり辛い目にあいました。)
私は今、30代半ばですが高校卒業後、ずっと同じ企業でOLしています。
恋愛運も金運も良くないです。今まで前向きに真面目にがんばってきたつもり
ですが、ここまで過酷な運命だと時々投げやりな気持ちになります。(泣)
四柱推命の命式をつくってみましたが、何となく運が弱そうな気がします。
私は自分の事は棚に上げて、結婚相手の理想が高いというのも結婚できない
理由の一つだと自覚はしています。
出生時刻は不明ですが、命式を鑑定していただけましたら幸いです。
よろしくお願いします。


 




286 :15/18/20:2005/05/08(日) 02:32:31 ID:???
>>283
小山内ソフト落してやってますか?
新刊と共に、又、更新されてるようなんで、
旺の逆転自動化されているはずですから便利ですよ。
にしても、世の中変わった、小山内語れるなんてね、平和だ。

287 :260:2005/05/09(月) 15:51:46 ID:hNVL/K6h
15/18/20さん どうもです。
5月7日の最新更新版が有るんですね。ソフト落としてみます。

小山内さんてやっぱり火と金が両方強いんでしょうかね・・・


288 :名無しさん@占い修業中:2005/05/10(火) 00:35:30 ID:???
私は彼の年柱を知っている
彼の年柱は 
此れだ




289 :名無しさん@占い修業中:2005/05/15(日) 22:49:08 ID:QeuaaYZ1
日干は蔵干から剋、
月干・時干に漏らす
そんなあたしは月令得ていても、
身弱
比劫は大運じゃ来ない
味噌路の印で羽ばたくかな。




ハハ

290 :名無しさん@占い修業中:2005/05/17(火) 12:54:11 ID:???
お若い方なんですね。

291 :名無しさん@占い修業中:2005/05/18(水) 13:20:19 ID:???
>>289
○    ○
食傷  比劫
/    官殺
食傷   ○  

>味噌路の印で羽ばたくかな。
良いとこみてるね

292 :名無しさん@占い修業中:2005/05/18(水) 13:29:03 ID:???
日本命理学会の出している武田考玄の四柱推命学詳義はどうでしょうか

そして、フォーチュンソフトの出してる四柱推命
四柱推命 実占鑑定技法 秘伝書  ¥19,800
http://www.fsoft.co.jp/books/hidensyo1.html#anchor111

占いを使うには、教科書とおりにはいかないこと
が多くあります。また、市販の書籍を100冊読んだとしても、
現場にでて、その通りに使ってうまくいかないことを経験している方は
多いと思います。この書籍では、実用的な四柱推命の見方、
そして江戸時代に天海上人が発明した「天源開運術」を応用した
実用的な開運方法、さらに四柱推命の用神と体神という根本原理を応用して、
ホロスコープのアスペクトしている星を読み取る極意を紹介しています。





はどうでしょうか
教えてください

293 :名無しさん@占い修業中:2005/05/18(水) 14:05:06 ID:L/huhC5O
そこの代表はレベルが低すぎる。値段に惑わさせてはいけない。

294 :名無しさん@占い修業中:2005/05/18(水) 14:06:49 ID:L/huhC5O
上記フォーチュンソフトの事。

295 :名無しさん@占い修業中:2005/05/18(水) 14:08:47 ID:???
フォーチュンソフトはかなり偏ってるから。透派だし。
大運の出し方すら間違っている書物は読まない方がいいよ。

296 :名無しさん@占い修業中:2005/05/18(水) 14:47:25 ID:???
とにかく、党派は何であんなに高いかと=金持ち専業向き。
抗原ちゃんも2・3マンの本、見て一つも欲しいと思わなかった。
中途半端な古書より、既刊の新刊2・3式読んで、実戦あるのみ、
実戦に自信なければ、鑑定レスを、自分のルールにすり合わせる。
レスは、あくまで過去事例の本人レスがいい、
命の吉運と凶運の時期が見える様になるから。
そうして、マイルールを構築するのさ。。。と嵐がマジレスしてどうする?

297 :名無しさん@占い修業中:2005/05/18(水) 14:57:56 ID:???
>>296
その意見、賛成

298 :名無しさん@占い修業中:2005/05/18(水) 14:59:58 ID:++ObgZfl
質問だけど、ウィンドウの拡大とか閉じたりスルボタンがあるじゃないですか。
あれのサイズが小さくなったんだけどどうすれば大きさを変えられますか?
XPです


299 :名無しさん@占い修業中:2005/05/18(水) 15:00:37 ID:???
>>298
warata

300 :名無しさん@占い修業中:2005/05/18(水) 15:09:30 ID:???
ウプ

301 :名無しさん@占い修業中:2005/05/18(水) 16:10:07 ID:???
右上の□(×のとなりの□)をクリックしてみ

302 :名無しさん@占い修業中:2005/05/18(水) 16:12:02 ID:???
>>301
motto warata

303 :名無しさん@占い修業中:2005/05/18(水) 17:25:05 ID:???
ウププ ハライタイ

304 :名無しさん@占い修業中:2005/05/18(水) 18:49:48 ID:???
>>302
模範解答
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1113048433/336

ちょっと、死んで来る。

305 :名無しさん@占い修業中:2005/05/19(木) 00:15:14 ID:???
マジレスなぶんだけ301のほうがおもしろい

306 :名無しさん@占い修業中:2005/05/19(木) 13:42:25 ID:???
秋山つたえの本はどうですか?

307 :名無しさん@占い修業中:2005/05/19(木) 13:48:31 ID:???
>306
あくまで初歩の初歩までだね。
あれで四柱推命はできない。推命ごっこというか、一柱推命だ。
まあ、初心者向けに日柱論に的を絞ってるから仕方ないことではあるが。

308 :名無しさん@占い修業中:2005/05/19(木) 14:00:12 ID:???
そうですか。
私は何とか四柱を学びたいのですが蔵干とかいう言葉のあたりから
何を言ってるのか意味がまったくわからないんです。
初心者用の本だと何を読めばいいですか?

309 :名無しさん@占い修業中:2005/05/19(木) 14:45:02 ID:???
>308
それなら、内田明道の「決定版 四柱推命術」がいいだろう。
どんな本を読んでも専門用語が出てくるのは止むを得ないのだが、
この本の場合、文調が平易なので比較的とっつきやすいと思う。
これ以上わかりやすく書かれてる本は知らない。(こっちが教えて欲しいくらいだ)
あと、巻末の干支歴はかなり重宝する(w

もし、この本の内容が大方理解でき、自分である程度命式判断ができるようになったら
次は小山内彰やら武田孝玄やら陽史命やらの専門書にステップアップするか、
あるいは日本の推命界の二大流派である、泰山流や透派の専門書(こいつらは少し値が高い)とか、
更に語学力と文学的読解センスに自身があるなら、原典を取り寄せて参考にしてもいい。

310 :名無しさん@占い修業中:2005/05/19(木) 19:18:39 ID:???
ほほ〜

311 :名無しさん@占い修業中:2005/05/20(金) 22:06:11 ID:???
小山内の本Amazonで買った。
これから読むとこだけど、命運を推すの原稿使いまわしてないか?

312 :名無しさん@占い修業中:2005/05/21(土) 02:00:11 ID:???
四柱推命の本によって大運の出し方が違いますよね?
運元が日柱だとずっと思っていたのですが、月柱だとされている本もありました。
初心者の私には???でした。
どちらが主流なんでしょうか?

313 :名無しさん@占い修業中:2005/05/21(土) 04:33:52 ID:???
大運は、圧倒的に月柱を起点にするものが主流。
つーか、日柱を起点にする流派など聞いた事無いな。誰よ、その本を書いたのは?

ちなみに月柱を起点にするものを大運、時柱を起点にするものを小運というが、
ほとんど大運しか使われていないのが現状。

314 :名無しさん@占い修業中:2005/05/21(土) 10:04:16 ID:???
>>312
そんな大運の出し方がこの世に存在するとは。 世も末。

315 :312:2005/05/21(土) 17:05:25 ID:???
>313
「現代 四柱推命」森千命著 は日柱を起点にしています。
初めて購入した四柱推命の本がこれだったので…
これから大運をやりなおしてみます!
ありがとうございました。



316 :名無しさん@占い修業中:2005/05/23(月) 13:50:39 ID:???
age

317 :名無しさん@占い修業中:2005/05/28(土) 20:17:14 ID:???
小林幸生の本はどうですか?

318 :名無しさん@占い修業中:2005/05/29(日) 13:11:48 ID:???
>>317
>160に当てはまってる箇所が有りますか?

319 :名無しさん@占い修業中:2005/05/29(日) 17:12:11 ID:???
>>317
>318

買ったんで調べてみました。

・日干の強弱の判断方法が有る。
点数で出すらしい。

・用神、喜神、忌神の出し方が有る。
漫画で書いてあるけど、よく判らない。

・蔵干の適切な取り方が有る。
増刊なんて言葉出てこない。

・命の適切な見方の手順が有る。
有るような無いような。

・原局と大運、流年を考慮した実例が多く有る。
多少書いてある程度。よく判らない。

・生時刻の出し方が有る。
あります。

・旺相死囚休を取り上げてる。
そんな言葉出てこないです。

と言う事は、全体的にはあまり良く無いって事か?
このスレットを、よく読んでから買えばよかったです。



320 :名無しさん@占い修業中:2005/05/29(日) 22:50:31 ID:???
最近出た、内藤〜の、
一人で学べる秘伝・四柱推命
よい感じだよ
干と干の関係、内格・外格の関係、
色々あって、ある面、小山内さんの本とともに、良いかも。1500円なのに。

321 :名無しさん@占い修業中:2005/05/30(月) 00:04:55 ID:???
内藤でなく、小林さんの間違い。

322 :名無しさん@占い修業中:2005/05/30(月) 14:42:28 ID:xw5Lnykb
誰か教えて!

四柱推命は中国に在りは、今入手不可能?


323 :名無しさん@占い修業中:2005/05/30(月) 15:10:40 ID:a754LKeU
↑一ヶ月前に原で中古が有った。五千円で。
しかし、その本は持っているがなくてもそんなに打撃は無い。


324 :名無しさん@占い修業中:2005/05/30(月) 15:45:25 ID:xw5Lnykb
え〜!ホント?ありがと。
原結構覗いてたんだけどな〜。
でも、1度読んで見たい。


325 :名無しさん@占い修業中:2005/05/30(月) 18:25:55 ID:???
原って神保町の○書房だよな。
あそこ態度悪くない?
この間本見てたら、ばーさまが
「若い人が四柱推命なんか分かるのかしら〜」って
こそこそ言ってた。
あそこで売ってる緑色の万年暦が欲しいんだけど
あそこで買うのは嫌だ。

326 :名無しさん@占い修業中:2005/06/06(月) 20:18:33 ID:???
開きなおりは大事だよ
なにを言われようがほしいものは手にいれようぜ
まあほかに売ってれば別の話だけどもね

327 :名無しさん@占い修業中:2005/06/11(土) 07:21:04 ID:3FG91Kze
幼いと小林の併用ですが何か?

328 :名無しさん@占い修業中:2005/06/19(日) 14:13:23 ID:???
四柱推命は中国に在りが現在オークションで
2万円の高値をつけております!!!

こりゃ手〜出〜へんわ。

皆さん、出品したら?

329 :名無しさん@占い修業中:2005/06/20(月) 06:09:09 ID:???
>>327
小林って誰よ?
幼いは知ってるが。

330 :名無しさん@占い修業中:2005/06/20(月) 17:21:41 ID:???
↑尼で検索したらわかるよ。売れてるのね。

331 :名無しさん@占い修業中:2005/06/22(水) 05:48:48 ID:Hs5x9SvB
干と干の関係が知りたいな。
幼いは陰陽の考察まではしてないからなあ。
小林はそこにページを割いているけど、
なんかこじつけっぽい。

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)