2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本各地の鉄道伝説

1 :名無しでGO!:03/10/09 11:43 ID:5cHFzg02
例えばこんな話とか?

108 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。 :02/08/10 02:11
東北線伝説って各地にあるな。
おれが聞いた話では古河から先は下妻、下館と鬼怒川沿いに
宇都宮まで行く予定だったとか。
当時の沿線人口を考えるとこれがベストでしょ。
しかし、鬼怒川沿いにだと鬼怒川水運が打撃を受けるとかで
小山経由になったそうだ。
鬼怒川経由だと今頃は下館は大都市になっていただろうな。

続きは>>2


2 :名無しでGO!:03/10/09 11:45 ID:5cHFzg02
109 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。 :02/08/10 02:14
栃木市・下館から嫌われた東北線。
当時の弱小都市小山を通って、小山が発展しちまった。
皮肉なもんだ

110 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。 :02/08/10 02:23
栃木県史によると栃木市・足利市の行政は
熊谷で高崎線と分離して足利・佐野・栃木・鹿沼・宇都宮と
栃木県の経済の大動脈を通る案を押していたが、
地元の住民の反対・また遠回りになってしまうことから
(東京と東北を結ぶことが重要であり、栃木では宇都宮を通すこと
以外はどうでもよかった。)
小山ルートになってしまったという話。
小山は昭和初期まで小山町だった。

3 :名無しでGO!:03/10/09 12:48 ID:+QFNeiUq
阪急電車は新大阪に入るはずだった。

4 :名無しでGO!:03/10/09 16:22 ID:g0CwfPU6
伝説上げ


5 :名無しでGO!:03/10/09 16:39 ID:KB8BNXw7
栃木関連で言えば
東武宇都宮線は元々東武日光線家中から分岐して東武宇都宮に至る予定だった。
しかし、計画途中で起点が新栃木に変更され、現在のルートとなった。
もしこのルートだったら都賀町や壬生町の稲葉あたりが発展してたかも。
元城下町・宿場町の壬生を無視できなかったのだろうか。

東武日光線も元々は佐野線を延伸という形で葛生−新鹿沼−下今市−東武日光
とする予定で、免許も下りていたが杉戸・栃木経由に変更された。
栃木は東武日光線がなかったらかなり衰退しただろうな。
佐野線が単線でカーブが多い事と葛生から鹿沼までの工事が難しかったんだろうな。

どっちもかなり有名だった。スマソ

6 :名無しでGO!:03/10/09 16:47 ID:s9v3XuZX
新橋〜横浜間の一部用地買収できなかったとこは、海を埋めて、線路を敷いた。


バルカンファウンドリー社製クラスE(一号)は、マダカスガル島に送る予定だった注文流れ品だた

7 :名無しでGO!:03/10/09 16:52 ID:VPJGMtCV
めっちゃ陽気な鉄道伝説

8 :名無しでGO!:03/10/09 16:57 ID:l1kSOHnd
>>7
都電でスピード違反切符切られたとか
池袋〜須田町を15分で走ったとか

9 :名無しでGO!:03/10/09 21:52 ID:53vLrsj2
         v――.、
      /  !     \
       /   ,イ      ヽ
     /  _,,,ノ !)ノリハ    i
    i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ     
    l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,    <  >>1 糞スレ立てんな、蛆虫、氏ね。
       !  rrrrrrrァi! L.     \______________
       ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入
   ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_
  /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、   
 ./  ヽ> l    /   i     \                   

10 :名無しでGO!:03/10/09 23:19 ID:E5ZX6LoM
             /   ―――   /   *    #((  :: ) ( ⌒ ζ * / ・
          / /  |       _ /      \曝ク;  )( ━(( : ∂ ))  /
    (  ))                    \ (( § ) ⌒;:\.]:ll ;从 *(・)/
  ((  ⌒  ))__∧_∧___//       * 煤@;  )(( ‡ ∩*   ζ  ∵―
 ((   (≡三(_( ゚Д゚)__( 三三三三三三三三((  从 ∀・)从¢) )―
  (( ⌒ ))    (  ニつノ   \`        : *煤i( 从  ((  )) *ヽ\ ヽ・
  (( )      ,‐(_  ̄l           : / / ・(( ; 〜:  )) (  ζ\*
          し―(__)                 / (_)W)WUU  W\    
                                     
                                    ↑ >>1

11 :名無しでGO!:03/10/10 09:03 ID:+C6K2bqG
>>9
鉄道路線版で立てればよいのですか?

12 :名無しでGO!:03/10/10 15:33 ID:BY0OyaWW
北海道の方は鉄道伝説がありそうだよね?

13 :名無しでGO!:03/10/10 15:35 ID:HGvuwg0L
>>12
常紋トンネルの怪談とか?

14 :名無しでGO!:03/10/11 01:42 ID:DspBLGBA
 || .━━━━━━━━━━━━━━
 ||        ______         
 ||        |二二@二二|、
 ||      _ /ヽ____ゝヽ__   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||      | .|  } ニ ニ | |  .|  < 糞スレ、ウホッ!
 ||  __|_ヽ_|  /」  |_ノ __|___ \____ 
 ||  |      ヽ、-==‐ /        .|
 ||  |       _}ー‐‐‐'〉、_      |
 ||  |   _,.-'< ヽ、  / .ゝ ``ヽ .|
 ||  | /     ̄ ̄ Y'  ̄   = ヽ|


15 :名無しでGO!:03/10/11 07:56 ID:zZZeII9D
>>14
ウルセー


16 :名無しでGO!:03/10/11 08:10 ID:zZZeII9D
>>13
例えば
どこかの地域に鉄道建設があったとか...


17 :名無しでGO!:03/10/11 23:58 ID:e0paIPVL
書き忘れだけど
車両にまつわる
伝説でも良いですよ


18 :名無しでGO!:03/10/12 00:09 ID:+JaZxghe
中央線(甲武鉄道)は、新宿から甲州街道沿い(府中まで京王線のルート)を走る予定だったが、
仙川のDQN(まあ、今でもそうだが)と府中の地主の猛反対で流れたとか・・

そして、何にもない原野を通るようになり、地図上では東中野ー立川は本州最長の一直線の路線となったわけ


19 :名無しでGO!:03/10/12 07:40 ID:QWSUGxfm
鉄道忌避伝承に愛知県岡崎市の例があるのは大変な過ち。

旧東海道は豊橋を出ると岡崎に向けてなだらかな勾配が長く続く地形となる。
これは名鉄本線のパノラマカーに乗れば把握できる。一直線だか勾配が延々と
続く。明治の汽車でこれを克服するにはジグザグルートにスイッチバックを途中に
設けなくてはならなかった。
国家の主要幹線にそんなもの減らしたいので蒲郡経由で一直線に大府まで
造る事にした。
これに驚いたのが岡崎。当然汽車は来るものと思い込んでいたのだ。旧藩主
にお願いして陳情を繰り返した結果、矢作川の鉄橋は最大限岡崎に近寄った
場所まで北に寄せられた。東海道線岡崎駅付近で直角に近いカーブがある
のはこのためである。
駅の位置がまだ不満だった岡崎の人々は間髪を要れずに馬車鉄道を引いて
いる。

伝承と史実がこれほど正反対な場所も珍しい。



20 :名無しでGO!:03/10/12 20:05 ID:I78mhMzv
>>18
しかし、それは確証がない

21 :ふじかわ2号:03/10/13 00:40 ID:iZ98elhx
山梨県内に鉄道馬車が走っていた事を知る人はまずいない。というかその事を載せている資料も殆ど無い。記念碑も無い。覚えている人はいない。

22 :名無しでGO!:03/10/13 13:36 ID:HoHOTckI
伝説上げ


23 :名無しの歩き方:03/10/13 13:53 ID:o34IIm1L
>>18
養蚕農家から反対されたという説もある(SLの排煙が桑の葉を燃やすから)
田無でも反対にあい、現在の中央線のような直線になったのかも

24 :名無しでGO!:03/10/13 14:06 ID:28sI+ks+
あげ

25 :名無しでGO!:03/10/13 14:18 ID:HoHOTckI
「鍋底線」と呼ばれる路線があるとか...?

26 :太陽神戸沖之助@金融系鉄ヲタ ◆g9I0scX7jg :03/10/13 14:23 ID:lIB+s9uu
高崎線は当初、川越経由になる予定だったらしい。


しかし、地元が蒸気機関車からの火粉で
沿線火災の可能性がある事から反対を受けて現在のルートに至る。

27 :名無しでGO!:03/10/13 14:37 ID:HoHOTckI
あの時代は
汽車の火粉で火事になると言う事はあったのかな?

28 :名無しでGO!:03/10/13 14:48 ID:kNktyeVK
>>26
それはどう考えても眉唾モノ。

>>23
だから中央線の一件は確証がないんだって

29 :名無しでGO!:03/10/13 18:30 ID:V+M2MZEv
>>26
漏れは「東北線と高崎線は赤羽で分岐して
東北線は岩槻経由、高崎線は川越経由のはずだった」
と聞いたことがある。

30 :名無しでGO!:03/10/13 18:34 ID:QS4ivKBj
東武野田線=北総鉄道

31 :名無しでGO!:03/10/13 18:40 ID:fXhJi66/
川越の件は正しいよ。

高崎線開通後の物流の急減に危機感を抱いた川越の旦那衆が
作った鉄道は今の西武線だが、その川越駅の敷地の広大さを見よ。
ちょっと広過ぎではないか。いかに慌てたかが判ろうと言うもの。

江戸時代は北関東の物資集積地、養蚕の根拠地だったのだが
現在に至るも発展から取り残された痛手から回復してないね。
本来は県庁所在地になってもおかしくない規模の都市だった。


32 :名無しでGO!:03/10/13 19:03 ID:G47vHEvl
全国的に掃いて捨てるほどある鉄道伝説

その1
汽車が坂道にさしかかるとパワーが足りなくて登り切れなくてな、
お客さんが降りて後ろから押して登ったもんじゃよ。

その2
やっとのことで開通した○○鉄道じゃったが、どうにも赤字続きでな、
汽車が煙を吐く音も「ケッソン ケッソン(欠損 欠損)」と聞こえたもんじゃ。

33 :名無しでGO!:03/10/13 20:07 ID:5+U3U1Mb
>>31
いや、それは直接の因果関係にないと思うが。

荒川を2回わたる不合理を考えれば、川越を通らないのは当然

それと
むしろ川越鉄道の経営に対して川越の有力者が積極的でなかったことを
書いておく

34 :名無しでGO!:03/10/13 20:10 ID:5+U3U1Mb
まあ、この種の話は伝承であって、確たる証拠がない。
一種の伝言ゲームみたいなもの程度に思っておく方がいい。

35 :名無しでGO!:03/10/13 20:13 ID:8g7b2wZ6
>>19
岡崎-豊橋の旧東海道に沿うよりも、海沿いに平地を通る方のが敷設が容易だったので
蒲郡を経由させた事は否定しない。
しかし、住民があげて路線を積極的に町中に誘致しようとしていたわけでもない。
東京での鉄道や武豊線を知るものは、鉄道の有用性を素早く察知し取り入れようとした。
しかし、旧来の輸送産業に携わっていたもの(往来の多かった街道の宿場町ならなおのこと)や、
一連の噂(迷信)を信じていた住民は反対の姿勢をとっていた。
豊橋駅は町はずれの畑の中に作られている。
岡崎の馬車鉄道の敷設推進を言い出したのが、岡崎駅開業後5年経ってからで、開業はさらに
5年後。反対していた人たちも鉄道が走ってからその有用性に気づき、時代は私鉄ブームの
まっただ中にさしかかっている。同様のことが全国各地で起きていた。駅が町内に来なかった
から「間髪を入れず」という表現は正しいようでもあり、大袈裟なようでもある。
鉄道というものを傍観していた、安城の人たちは東海道線開業3年後に安城駅を設置させている。
線路は町中を走っていないので、田圃の真ん中に駅を作り、周りに町が出来ていった。
駅が出来てから周りに町を作るのは、約100年後、三河安城駅でもやっている。

36 :名無しでGO!:03/10/13 20:19 ID:dgNxgznM
>>35
しかし、町外れに駅が多いのは単なる用地買収の問題と考えた方が
正しいように思われる。

当時は旅客輸送より貨物輸送が主眼だったことを考えれば、
駅の面積は巨大化するのは当然の帰結であって・・・・。


37 :名無しでGO!:03/10/13 20:20 ID:gOcUBTS5
トロッコ乗ってきました。また行きたい・・・。でも遠い・・・。w
ttp://www7.plala.or.jp/torokko-oukoku/

38 :名無しでGO!:03/10/13 20:21 ID:dgNxgznM
東京駅だって、野原の真中に出来たことを書いておこう。
銀座を潰して中央駅を作ろうなんざ、まあ普通は考えないだろう。
まちの真中に細長〜い空き地が存在しているんなら別だが・・・高田みたいに。

39 :名無しでGO!:03/10/13 20:24 ID:0y1sZEYq
京成⇔都電⇔京王と相互乗り入れ。
そのため、標準軌の京成は都電の軌道にあわせたが夢があぼん。
その後、標準軌の京急・浅草にあわせて再び再標準軌化。
京王は都電のなごり。 都営地下鉄との相互乗り入れの時標準軌の話は出たがあぼん。

40 :みかど:03/10/13 22:46 ID:ViqYniYe
近鉄名古屋線復興工事とかは?

41 :名無しでGO!:03/10/13 23:03 ID:uIhvZLGt
>>39
京成は開業時から馬車軌
標準軌→馬車軌→標準軌は京浜電鉄

京王5000系は改軌を考慮した設計になっているとの話

42 :名無しでGO!:03/10/13 23:12 ID:l41E7cn3
>>1-2
このルートになっていたら、大宮駅は開設されず、熊谷は今以上に発展していたことだろう。
そして東武熊谷線はつくる必要もなく妻沼町や太田市にも国鉄(JR)路線が生きていたに違いない。

43 :39:03/10/13 23:33 ID:hprlave8
>>41
えっ、本当?今までずっと京成だと思っていた。標準軌復帰の際は、前夜までに
木の枕木に6cm広げたイヌクギを打っておいてすぐに改軌したと聞くが。

44 :名無しでGO!:03/10/13 23:37 ID:uIhvZLGt
>>43
>木の枕木に6cm広げたイヌクギを打っておいてすぐに改軌したと聞くが。
これは事実。

だけど、実施したのは馬車軌→標準軌だけ。


45 :名無しでGO!:03/10/13 23:42 ID:hprlave8
20年くらい前の鉄道ピクトリアルあたりに書いてあったような。

京成の件、了解しました。

46 :名無しでGO!:03/10/14 00:48 ID:OCIHJ28i
1です
駅に関する伝説もOKです

京成は今でも線路の幅が違うのですか?

47 :名無しでGO!:03/10/14 02:24 ID:Zh1ahRaD
新幹線開通によって米原が米原市に

48 :名無しでGO!:03/10/14 02:29 ID:AWK0o7T6
でも新幹線と高速のせいで全国的に「まいばら」が有名に
なってしまったんじゃなかった?
もともとはどちらかと言うと「まいはら」?

49 :正しいのは:03/10/14 03:16 ID:MvCTvk5I
まいはら あねざき えごた

50 :ごめん まちがった:03/10/14 03:17 ID:MvCTvk5I
まいはら あねさき えごた


51 :名無しでGO!:03/10/14 03:48 ID:BtBHCnr5
>>36
反対するものが、用地買収に応じなかったともとれるが、それでよろしいか。

町はずれといっても明治中頃の地方の町の話。今の感覚で思い描いたら的はずれのものになる。
用地買収という感覚の違いも同様だ。
貨物の取扱をするためには広い駅の面積を確保するのは当然という考えも、そうなるであろう
ではなく、そうなったという結果。

>>38
確かに三菱が原と呼ばれた地に、後藤新平が東京駅を建設したのは事実だが、海外の都市計画の例を、
研究しつくして導かれた結果、シンボルとなる巨大ターミナルを作るためには、しかるべき広さの
土地が必要だった。しかも、丸の内周辺はすでに三菱財閥によって開発が進められていた。
東京市の野原の真ん中が、必ずしも明治中頃の地方の町はずれの畑の中と同じではない。
1914(大正3)年の東京駅開業と、1888(明治21)年頃の話を同じレベルで扱うのはどうだろうか。

52 :名無しでGO!:03/10/14 09:33 ID:eiwDzhG6
>>45
いえ、京急、浅草線、京成と相互乗り入れのため、もちろん、標準軌です。

53 :名無しでGO!:03/10/14 09:34 ID:eiwDzhG6
>>51
大野バンボクがすべて悪い。

54 :名無しでGO!:03/10/14 09:35 ID:RrTLxlp1
>>51
用地買収がしにくい中心地は避けたってだけの話でしょ。

用地買収のしにくさは鉄道開業時に経験済みなんだし

55 :名無しでGO!:03/10/14 09:54 ID:VUbAvwBo
東海道新幹線の開業までの話を書いた本を読んだことがある。
今に比べたらはるかに沿線の都市化が進んでいないはずなの
に、用地買収問題は相当困難だったようで、今後のことを考え
たら、法整備をなんとかすべしと書いてある。実は明治の初め
からの問題だったんだな・・。
土地に執着する国民性と、土地本位資本主義の悲しさ?

56 :名無しでGO!:03/10/14 20:48 ID:hPq7yYDp
>>55
>土地に執着する国民性と、土地本位資本主義の悲しさ?

地租改正の法律が公布されたのは1873(明治6)年。2年後から本格的に進められて、
1881(明治14)年にほぼ完了し、土地の所有権が公認された。
日本で鉄道敷設がはじまったのは、1870(明治3)年の新橋横浜間からで、高輪付近は
薩摩藩や軍部の反対で陸地に通すことができず、海の上に堤を築き線路を敷設した。
年貢の取れる農地以外の土地というものに、明確な価値がつき始めたのは鉄道敷設が
始まったあとの話。
明治の初めの用地買収問題は、鉄道対しての理解が十分でなかったのが原因。

何もなかった場所に駅が作られ、やがてその周りに町が出来て、駅や鉄道と町との
距離感覚が掴めると鉄道建設ラッシュを迎え、蒸気機関車に比べ煙も出ず音も小さい
電車が登場して中心街近くにも鉄道が建設される。市内電車の登場で文字通り中心街に
鉄道が通る。

57 :名無しでGO!:03/10/15 10:44 ID:45g3BwXQ
あげ


58 :名無しでGO!:03/10/15 11:06 ID:SCrOvOQu
>>56
そうなると今現在も「鉄道に理解がない」状況はたいして変わってないな(w
小田急線も東葉高速も

59 :名無しでGO!:03/10/15 12:39 ID:0qU7H7Cl
これまでの世の中になかったものができるということに対する拒絶感と
単なる「いやだ」という勘定を一緒にするのはどうだろうか?


60 :名無しでGO!:03/10/16 00:07 ID:B/vpOYMJ
あげ


61 :名無しでGO!:03/10/16 10:16 ID:G6zF4Th8
例えば
高崎、宇都宮までの路線を
単複線にする計画とかはなかったのですか?


62 :名無しでGO!:03/10/16 10:20 ID:2cebgh1p
DC183系の回復運転。
その暴走っぷりは「伝説」

63 :名無しでGO!:03/10/17 04:26 ID:65JJ3o/C
それは妄想。
全部胡散臭いったらありゃしない

64 :名無しでGO!:03/10/17 21:25 ID:2J898ChJ
近鉄青山トンネル・・・

65 :ムックの中の人:03/10/17 21:40 ID:DOcLtZsh
新玉川線は銀座線の延伸として建設される予定だったこと。
しかし、銀座線がパンクしていたため、半蔵門線と一体化し建設された。


あと、川島大先生が「銀座線を三軒茶屋まで延伸し、世田谷線と直通運転しる!」と著書で書いている事。(w

66 :名無しでGO!:03/10/17 23:03 ID:uTPp3nxy
新幹線関係の伝説はないのかな?

67 :名無しでGO!:03/10/17 23:10 ID:5MBuEFt8
東海道新幹線車両のスピードテストはかなり命がけの状態で
行われたとか。

68 :名無しでGO!:03/10/17 23:28 ID:uTPp3nxy
>>67
じゃ、試験で乗っていた職員は遺書を書いたとか?

69 :名無しでGO!:03/10/17 23:33 ID:apaZA0Vq
>>68
さすがにそこまでは書いてないが、いろいろ面白い話はあるようだ↓
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30671420

70 :名無しでGO!:03/10/17 23:41 ID:uTPp3nxy
>熊谷で高崎線と分離して足利・佐野・栃木・鹿沼・宇都宮と
 栃木県の経済の大動脈を通る案を押していたが、

もし高崎線で分離していたら
宇都宮−真岡−下館−上野
と言うような支線としての路線が出来ていたのかな?


71 :名無しでGO!:03/10/18 21:13 ID:shp5nixv
烏山線と真岡線を接続させようとしていたらしいけど
どうして出来なかったのですか?


72 :名無しでGO!:03/10/18 21:26 ID:eka8+q3t
>>18
>そして、何にもない原野を通るようになり、地図上では東中野ー立川は本州最長の一直線の路線となったわけ

なんでも、相次ぐ反対運動で頭に来た当時の責任者が、「これなら文句ねえだろう!」と
地図の上に赤鉛筆と定規でサッと線を引いたらしい。


73 :名無しでGO!:03/10/18 21:37 ID:e8QAi2fS
自分の土地を僅かな値段で取り上げられるのは
誰だってイヤだろうな。


74 :名無しでGO!:03/10/19 09:04 ID:3yFY1Bd9
>>72
慧眼だったね!

75 :名無しでGO!:03/10/21 15:35 ID:krg6mnXL
計画している新線の伝説はないですか?

76 :名無しでGO!:03/10/21 16:13 ID:/p4oVT/+
今では地味な大雄山線も、終着地の誘致の争いが壮絶化して
休校やらなんやらで大変だったらしい。

77 :名無しでGO!:03/10/23 22:24 ID:h1jbSeXw
鉄道が来ると泥棒とかが列車でやってきて
治安の悪い地域になる
と昔の人は思っていたのですか?

78 :名無しでGO!:03/10/23 22:47 ID:/+bXIaFF
>>77
鉄道発祥期の反対理由
1.蒸気機関車の火の粉で火事になる
2.騒音と振動で家畜に悪影響が出る

79 :名無しでGO!:03/10/23 22:51 ID:+jDn6Gyx
>>77
過去ログをちゃんと読みましょう。
たとえば>>35とか・・・


80 :名無しでGO!:03/10/23 22:55 ID:+jDn6Gyx
わりと、「宿場や旧来輸送機関(船、馬など)などの産業が廃れて町が
衰退するから反対」ってケースが、全国的には多いですな。
もちろん結果は、正反対の結果に・・・。


81 :名無しでGO!:03/10/28 18:24 ID:5ZkMojbj

           | ̄ ̄ ̄|\                             | ̄ ̄|\
           |      |\|                                 |__|\|
           |      ̄ ̄ ̄|\        | ̄ ̄ ̄|\       | ̄ ̄ ̄|\\| ̄ ̄|\    
           |           |\|       │     |\|     |      |\| ̄|_____.|\|
           |     ___|\|       │     |\|  | ̄ ̄      ̄ ̄|\\\ .|
           |      |\\\\|           |      |\|  |             |\| ̄ ̄
           |      |\| ̄ ̄ ̄           |      |\|  |__     __|\|
           |      |\|                 |      |\|  \\|      |\\\|
           |      |\|                 |      |\|     ̄|      |\| ̄ ̄
           |      |\|                 |      |\|      |      |\|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\   |      |\|      |      |\|
 |                          |\|  \     ̄ ̄|\  /    /\/
 |_________________________|\|    \..___|\| /    /\/
 \\\\\\\\\\\\\\\\\,\|     \ \ \\| /__/\/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄  \\\/



82 :スーパーあ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡ズサー:03/10/31 16:35 ID:+JXa3q9C
車輌にまつわる伝説?

ここ最近、阪急電車のパンタグラフが「前パン」になって
いるのは「この方がかっこいいから」という理由らしい。

83 :名無しでGO!:03/11/03 20:12 ID:zOJbeU6I
あげ    

84 :名無しでGO!:03/11/04 17:41 ID:dGQAPPJy
>>72 なんか地図上を鉛筆で一直線という話は、ロシアのサンクトぺテルブルグ
−モスクワ間をロシア皇帝がこのように引くようにと一直線に引いたつもりが、
指が当たって少し曲がった部分が出来てしまった。しかし技師は曲がった部分も
も忠実に引いたってのもあったな。

85 :84:03/11/04 17:44 ID:dGQAPPJy
引いた→敷いたに訂正。
我田引鉄が過ぎってしまった、鬱。

86 :名無しでGO!:03/11/05 05:30 ID:SRAMIlPk
反対する人たちって
村の猿長老やボス達なんだろうね?
中には賛成なんだけどそれが言えなかったりする人たちもいる
んじゃないかと想像するんだけど?
年寄りの意見は参考程度に聞いた方がいいよね?
新しい技術に関しては年寄りの言うことなんて聞く必要はないよね?

87 :名無しでGO!:03/11/05 23:56 ID:bKxBy6pV
あげ


88 :鷺宮 ◆ABCD872jTw :03/11/09 11:07 ID:tgHULfl5
国鉄色に復活したキハ52を見た浜崎あゆみは「原色萌え〜!」と叫んだらしい。

89 :名無しでGO!:03/11/09 12:20 ID:wqmirIKn
>88

・・・そいつはサイコーに頭悪そうだ。

90 :名無しでGO!:03/11/16 16:47 ID:FrX3PwsC
age

91 :名無しでGO!:03/11/23 11:54 ID:rdi3lAf3
泣いた赤鬼
鶴の恩返し
桃太郎
金太郎
因幡の白兎
みにくいあひるの子


92 :名無しでGO!:03/11/23 13:26 ID:/rw3tRqS
>>86
その事情は現在になってもさほど変わらない。
もっとも村の長老とかそういうのが「地域の顔役も務めるプロ市民」になっているのだが。

ちなみに各地で発生した各種の一揆(地租改正反対、学校建設反対、鉄道敷設反対など)も
あの当時は一揆や暴動があるたびに不平士族が集まって…ってパターン
それも「不平士族」が「市民活動家」に代わっただけで、さほど代わらない。

93 :名無しでGO!:03/12/02 11:57 ID:yXJ/pMCz
age!

94 :名無しでGO!:03/12/10 10:48 ID:hHq46aS/
保全あげ

95 ::03/12/13 20:39 ID:4sLK5ohm
阪急電鉄では更新した車輌を新型車と言う。
この会社では更新した車輌を新型車と呼ばず更新車というとクビがとぶらしい。
このDOQぶりは伝説。
外出等だったりしたらスマソ。



96 :名無しでGO!:03/12/14 21:49 ID:HAJQ9SqM
岡崎、品川、板橋、龍ヶ崎....

なんで鉄道に反対したっていまだに信じている人多いんだろうね。
所詮伝説に過ぎないのに
単独スレ立てようかと思っちゃったよ。


97 :名無しでGO!:03/12/17 22:48 ID:t4rq8LpY
保守上げ


98 :名無しでGO!:03/12/18 10:20 ID:lNo6PKap
マニアに関する伝説はないですか?


99 :名無しでGO!:03/12/23 14:20 ID:UbOYZ0jf
箱根第二号隧道の上の線守稲荷、最大級の伝説だね

100 :名無しでGO!:03/12/23 16:52 ID:YBbwsnMG
100記念
沖縄では戦後、米軍主導でフル企画の鉄道の計画があった。

101 :名無しでGO!:03/12/24 05:41 ID:IEMBkHck
2ちゃん鉄板の伝説はダメですか?

102 :名無しでGO!:03/12/27 23:09 ID:h0UT55HF
>>101
それでもOKだよ


103 :名無しでGO!:03/12/30 00:01 ID:VbNn2AgM
保守


104 :名無しでGO!:04/01/06 21:56 ID:Ql7httgd
あげ

105 :名無しでGO!:04/01/10 13:11 ID:tdcWUmBO
ここに東北線の伝説か書き込まれているんだけど?
ttp://kanto.machi.to/bbs/read.pl?BBS=kanto&KEY=1065412190&LAST=50

106 :名無しでGO!:04/01/10 13:46 ID:iYmShbsX
久留里線と木原線(現いすみ鉄道)は繋がる予定だったべ

107 :名無しでGO!:04/01/10 19:44 ID:FoEpqj8f
>>106 んだ。木原線の「木」は木更津の「木」だもの。

108 :名無しでGO!:04/01/10 21:56 ID:S/4zbTRZ
久留里線と木原線が繋がっていたら今頃はどうなっていたのですか?

109 :名無しでGO!:04/01/11 16:46 ID:OVVSgiUu
外側線の急行を抜かす内側線の新快速


110 :名無しでGO!:04/01/11 16:49 ID:OVVSgiUu
東海道緩行線103系 100km超過伝説

111 :名無しでGO!:04/01/18 14:44 ID:dPxOP0kK
age

112 :名無しでGO!:04/01/21 15:18 ID:ZUy9vLZr
真岡線が烏山まで延ばす計画はないの?


113 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/01/21 16:07 ID:CVoupA5G
>>112
昔はあったと思う。いまはない。

114 :名無しでGO!:04/01/22 00:24 ID:mB+Bsxrp
>>113
烏山まで延ばしたらどうなるのかな?
儲かるかな?

115 :名無しでGO!:04/01/22 04:30 ID:zvSExNBI
>110
その程度で伝説なら常磐線は腐るほど伝説だらけになりますが。

116 :名無しでGO!:04/01/22 04:46 ID:IADwAlDF
どうせなら江ノ電、小田原まで延長。

117 :名無しでGO!:04/01/24 23:41 ID:WhaseXNX
>108
そしたら今頃はすべて廃線跡に・・・

118 :名無しでGO!:04/01/30 17:28 ID:mobH42C7
茂木−烏山間の鉄道をキボンヌ

119 :名無しでGO!:04/02/06 12:54 ID:S9ILyqry
あげ

120 :名無しでGO!:04/02/06 23:13 ID:vw0XZKhJ
age

121 :名無しでGO!:04/02/07 02:05 ID:V9LBM9uu
姫新線が交通の要衝地山崎まで延びる予定だったのだが・・・

122 :名無しでGO!:04/02/07 08:07 ID:iekbuwtA
C53に牽引された「燕」を徐々に追い抜くC10牽引の緩行(オハ31系4両)。
昭和六年頃、電化前の大阪−尼崎間でのお話。

123 :名無しでGO!:04/02/07 08:39 ID:mUy294gx
C10はサイズの割に軸重が重かったから発進加速は有利だろう。
なおかつ、平坦線でオハ4両なら軽負荷だし。

124 :名無しでGO!:04/02/08 18:23 ID:60RapfWv
>>18
中央線って変なルートを通ってるんだなってつくづく感じる。
中には地形的制約も多いのだが。
上野原なんて町の下の不便なところを走っているし
塩山でひどく湾曲しているのも地元住民の圧力で捻じ曲げられたのと
勾配をゆるくするためにそうなったと言う部分もある。
ついでに韮崎からは何も無いところを走っている。
国道20号線と並列させれば少しは利用価値上がったと思えるが。

125 :名無しでGO!:04/02/10 11:01 ID:jqjRy3wo
伝説って言うから…。
こんなのはどう?
ダイソーの超常現象とかいう本に書いてあったことなのだが
中央線の初鹿野(現・甲斐大和)駅には御神木かなにかがあって、枝を切ると祟られるとか。
ある日、伸びきった枝が架線に引っかかるので切ったら事故や原因不明の死者がでたとか。
何処まで信用できるか不明だが。
対策として枝が線路側に伸びてこないように網を張っているとのこと。
実際にそこを通ると下り線側の駅を出たところの左側に緑のフェンスが張られている。

126 :名無しでGO!:04/02/13 10:02 ID:6SJRVFh2
あげときます

127 :名無しでGO!:04/02/13 10:46 ID:/V0IXLtT
>>124
マジレス。
>上野原なんて町の下の不便なところを走っているし
勾配の関係で、河岸段丘上にある上野原市街には入れませんでした。
(同様の例は上越線沼田にもあり)
>塩山でひどく湾曲しているのも地元住民の圧力で捻じ曲げられたのと
>勾配をゆるくするためにそうなったと言う部分もある。
理由としては前者ももちろんあるでしょうが、主要な点は後者でしょう。
勝沼駅でまだ標高500m以上あり、これを約270mの甲府に降ろすためには
塩山方面に一度北上する必要があったはず。
なお、勝沼から真西に直進すると碓氷峠以上の急勾配になります。
>ついでに韮崎からは何も無いところを走っている。
>国道20号線と並列させれば少しは利用価値上がったと思えるが。
あすこも地形的な制約です。
韮崎−小淵沢間は、現在線でさえ単純平均勾配16‰を越えています。
あと、甲州街道(国道20号)沿いに造るとすると
途中で2回釜無川を渡る必要があり、その分アップダウンが増えます。

「伝説」を吟味する時には、地形と明治期(当時)の技術水準を
考慮に入れる必要がありますね。

128 :名無しでGO!:04/02/13 22:23 ID:Tc1PNybu
>>124
>>127
上野原駅の不便さは地理の授業の題材に出てきたよ。
河岸段丘という名称で思い出したよ。


129 :ふじかわ2号 ◆FSRUedbKqA :04/02/14 00:17 ID:LzuX0ycA
>>127
甲州街道沿いのルートは釜無川とその支流への架橋費用以上に、水害によって線路が寸断される恐れが極めて高いので排除されたという話もある。


130 :名無しでGO!:04/02/15 14:41 ID:qlJrhHHS
そう言えば身延線も富士川にかかる橋がないや。
上流の笛吹川、荒川(関東平野の荒川とは異なる。念のため)に一箇所かかるだけだ。
川は鉄道とは相容れない存在なのか?

ちなみに笹子より東の中央線は川のうねりに逆らった橋がいくつかかかっている。
そのうち猿橋と鳥沢の間の橋は昔とルートが異なるらしいけど
昔に川の北側の崖を通ったらし跡地が殆ど見当たらない。
笹子と初狩の間の短いトンネルと川をまたぐ付近には跡地が見られるのだが。

131 :名無しでGO!:04/02/15 14:44 ID:qlJrhHHS
追記:身延線沿線よりも国道52号線沿線のほうが栄えている傾向にある。
南部町も身延町も鰍沢町も市街地と駅が富士川によって分断されている。
もっとも鰍沢町とかかわりのある鰍沢口駅は市川大門町にあるのだが…。
ウチのおかんの実家が鰍沢町にあり、地区名が「駅前通り」となっている。
通りなんかないし、駅まで1km以上あるのだが。

132 :名無しでGO!:04/02/16 00:15 ID:i2v6bqqy
>>130
>川は鉄道とは相容れない存在なのか?

少なくとも高度成長期以前に敷設された鉄道は、
鉄橋(トンネル含む)を非常に嫌がる傾向にあります。
技術水準が低かった(高くなかった)からなんでしょうが、
今となってはそういう路線ほど、旅情を楽しめる場所になっていたりしますね。
昔の歌にも「♪トンネルだ 鉄橋だ 楽しいな」ってのがありましたが、
それほど当時としては珍しいものだったのでしょうね。

スレ違いsageで。

133 :名無しでGO!:04/02/17 14:17 ID:rYp9yswc
道路のトンネルは楽しかったけど、鉄道のトンネルは暗くて狭いのでそれほど楽しく感じなかった。
鉄道の橋は通ると楽しかったな。ガタゴト言う音が結構好きだったりする。

134 :松浦あややお:04/02/18 01:12 ID:UDzba1uk
くらきまいおを上回る電光数字作成のネ申、ここに現わる!
おまえら悔しかったら真似してみれ! わっははは。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□┏━━┓□□□┏━━━━━┓□┏━┓□┏━┓□
□□┃■■┃□□□┃■■■■■┃□┃■┃□┃■┃□
□□┗┓■┃□□□┗━━━┓■┃□┃■┃□┃■┃□
□□□┃■┃□□□□□□□┃■┃□┃■┃□┃■┃□
□□□┃■┃□□□┏━━━┛■┃□┃■┗━┛■┃□
□□□┃■┃□□□┃■■■■■┃□┃■■■■■┃□
□□□┃■┃□□□┗━━━┓■┃□┗━━━┓■┃□
□□□┃■┃□□□□□□□┃■┃□□□□□┃■┃□
□□┏┛■┗┓□□┏━━━┛■┃□□□□□┃■┃□
□□┃■■■┃□□┃■■■■■┃□□□□□┃■┃□
□□┗━━━┛□□┗━━━━━┛□□□□□┗━┛□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

>>1、糞スレ立てんな、蛆虫、氏ね!
>>2-133>>135-1000、糞レスすんな、芋虫、氏ね!
>>134はネ申!糸氏!私 IS GOD!私 IS PAPER!

135 :名無しでGO!:04/02/18 09:23 ID:gvJ1AwqU
六軒駅衝突事故

136 :名無しでGO!:04/02/20 12:51 ID:sIasXtcZ
ageとくわ

137 :名無しでGO!:04/02/22 16:15 ID:iUbbm6xo
>>127
中央線の塩山経由、雨敬が引っ張ったというのはやはり「伝説」なんでしょうね。
同様に中央線辰野廻りも代議士伊藤大八による政治路線と巷間言われていますが、
塩尻峠越が困難な事による迂回線ルートが大八氏の選挙区を通ったため
氏が「オレの力によるもの」と喧伝したのが真相のようです。
当時は信越線アブト区間の輸送力不足が深刻でバイパス路線の促成が求められていたゆえ
長大隧道や特殊方式には出来なかったのでしょうね。

138 :名無しでGO!:04/02/24 10:11 ID:emiKFbFG
神奈川県平塚から秦野方面へ抜ける『元気モノレール』
あれはどうなった?

139 :名無しでGO!:04/02/24 21:01 ID:Hhoe1AmO
>>137
大八サンは実力者ではなく「調子のイイ奴」ですな。
とはいえ経由地争いで敗れた伊那谷にとって辰野経由は大きな収穫ですけど。

140 :名無しでGO!:04/02/25 13:25 ID:ug55NFSB
中央線西の糞谷経由は単にトンネル掘るのが大変だったから、なの?
飯田ー中津川線の計画があぼーんしたのは鉄板別板で読んだけど。
古い地図には計画路線としてちゃんと載っていた鬱。
ちなみに中央自動車道を車で通ったけど糞谷より否谷のほうがずっと栄えている。
辰野経由回避は塩嶺トンネルの開通で実現された。
ここではスーパーあずさが160km/h運転可能と言うのをなんかの本で読んだ。

141 :名無しでGO!:04/02/28 23:41 ID:CTYUrRSt
>>140
もう少し勉強してから書こうね。(苦笑
明治時代の技術水準で飯田〜名古屋を建設するのは
中津川or三留野経由でも三州街道経由でも相当困難ですよ。
詳しい地図があったら見てごらん。

142 :名無しでGO!:04/02/29 00:53 ID:4juvzINR
>>130
平野部の大河や氾濫の多い暴れ川では確かに架橋をためらう例が多いのですが、
山越え路線の場合は架橋を伴っても川沿いに遡るのが一般的ですね。
高度成長期以前には長大隧道の建設は架橋以上に忌避されるのが通例でしたから。

143 :名無しでGO!:04/02/29 02:17 ID:77N4rZj6
>>141
んな偉そうなこといわんでも分かるだろ。
それとも>>140のカキコをちゃんと理解できていないのか?
ちゃんとトンネル掘削が困難って書いてあるじゃないか。
これだから在日は(ry

144 :名無しでGO!:04/02/29 17:05 ID:7GxPGvox
松本から中津川へ抜けるなら確かに木曾谷を通ったほうが近道だし簡単。
飯田線みたいにひとつの町を通るためにトンネルくぐってまた戻るなんて面倒なことしても意味は無いと思われ。

145 :名無しでGO!:04/03/01 00:32 ID:V77EIiJ8
水窪か…。

146 :名無しでGO!:04/03/06 14:06 ID:KAuUVWG9
>>125
京阪の萱島も似た様な話があるね・・・

萱島の場合、御神木がホーム貫いてそびえておりまする。

147 :名無しでGO!:04/03/08 16:14 ID:A4Ci+v/W
あげ


148 :名無しでGO!:04/03/09 22:11 ID:LcZco8vi
>>140
中央西線が木曽谷経由になったのは国防上の理由じゃなかったけ??
海岸から遠い方が攻撃されにくいとかで。
間違ってたらスマソ。
もっとも当時の技術で木曽山脈を貫くのは困難だったのは確かだな。


149 :名無しでGO!:04/03/09 22:18 ID:CfIWV9G8
どういう艦砲で攻撃すると木曽までとどくんだよw
二俣線とか岩徳線の話でしょ?>海岸線

150 :148:04/03/09 22:33 ID:LcZco8vi
確かに
大和でも射程距離40キロぐらいだからな
でもその記述を何かで読んだ記憶があるんだな
妄想かもしれんが


151 :名無しでGO!:04/03/09 22:34 ID:0VbYIcaz
>>145
水窪はもともと川沿いを走ってたんだけど、ダム湖に水没するから
現在のようになったんだよ。渇水の時に、旧飯田線のトンネルが姿を見せるよ。

152 :名無しでGO!:04/03/09 22:39 ID:mJOBtpmD
>>149
いや、航空機の話かもしれん…

な訳ないか。

153 :名無しでGO!:04/03/10 07:59 ID:qD0g9fOv
浜名湖の所で海近くを走る東海道線が、艦砲射撃で分断された時のために、
バイパスとして二俣線(現天竜浜名湖鉄道)を作った。

154 :名無しでGO!:04/03/10 10:39 ID:oUtejey3
>>152
それ、ありえん話でもないよ。
トンネルや谷間を通る路線は敵の戦闘機に攻撃されにくいってのを聞いたことがある。
中央線も戦略上の理由で建設が急がれたとか、本で読んだことがある。

155 :名無しでGO!:04/03/11 03:51 ID:ApdJLr0v
まぁでも中央線ではあんな事も有った訳だけどね・・・。

156 :名無しでGO!:04/03/11 09:35 ID:H0QiR5Bm
>>154
中央本線の工事開始は、甲武鉄道時代の1889年。
西線で言うと、名古屋−多治見が1900年、多治見−中津川が1902年、
中津川−坂下が1908年、そして全通が1911年。
ライト兄弟による初の動力飛行は1903年、
航空機の軍事的有用性を初めて生かした戦いである第一次大戦は
1914年から。

どう考えても、航空攻撃を考えて敷設したのではないと思われ。

>>155
湯ノ花トンネルですな。非道い事件でした。
今でも高尾を出ると犠牲者の皆様のご冥福をお祈りしています。

157 :名無しでGO!:04/03/12 11:34 ID:5l+slZCi
保守

158 :名無しでGO!:04/03/17 15:07 ID:cUxL7VuU
保守

159 :名無しでGO!:04/03/17 16:24 ID:GKkmoDTU
あげ

160 :星崎菜桜子@旧:川口由希 ◆Naoko.EXxM :04/03/17 16:48 ID:d6CGNsN+
>>155
山梨での機銃掃射?

161 :名無しでGO!:04/03/20 02:00 ID:g4PAQYsH
>>153 の話は事実。
でも実際に本来の機能を果たした(列車が迂回して運転された)ことはなかった。

>>148 の話は、明治初期に東京〜大阪間の鉄道敷設計画をしたとき、
外国の艦船からの攻撃を回避するために東京〜名古屋間を旧中仙道経由
にするという話が持ち上がったということと混同していると思われ。
戦艦「大和」ならぬ「三笠」の時代よりも前の話である。

162 :名無しでGO!:04/03/26 16:39 ID:b0EPuMS0
あげ

163 :名無しでGO!:04/04/02 20:29 ID:QeU8dwSo
age!

164 :名無しでGO!:04/04/03 00:45 ID:BytkyS0r
あげ


165 :名無しでGO!:04/04/03 02:21 ID:Mkt0t/n8
蒸気機関車の出す火花で火事が起こるからといって鉄道を走らせなかった地域は多いのか。

地元だと信越本線
もともと長野ではなく松代を通す予定だった。
明治の頃は長野より松代のほうが町だった、県庁もあったし。
しかし、火花で火事が起こるからということで鉄道建設に反対したため
今日では長野のほうが発展している。

166 :名無しでGO!:04/04/03 02:22 ID:Mkt0t/n8
あ、あと全然関係ないのだが

東上線って、もともと池袋発着にする予定は無かったって話ですよね?

167 :名無しでGO!:04/04/03 02:32 ID:/uzHjOjA
>>165
そういう火事云々というのは伝説であり真実不明であることが多い。


168 :名無しでGO!:04/04/03 15:53 ID:K6lDlyRJ
古い山梨県の新聞資料を読むと、鉄道関係でこんなネタが…。
信玄陣掛けの松、蒸気機関車の煤煙で枯死、訴訟問題に発展
こんなネタも
特急あずさ、デビュー初日に耕運機と衝突事故
耕運機と事故とは…。笑うに笑えん。

169 :名無しでGO!:04/04/03 17:51 ID:hqA4RqdJ
実は八幡製鉄所の池の底にシェイ式の蒸気が沈んでいる
らしい

170 :名無しでGO!:04/04/03 18:37 ID:XCFB5EYO
小田急江ノ島線は本来茅ヶ崎に延ばす予定だったのだが、
計画段階で相模鉄道(今の相模線だった)に反対され、江ノ電も茅ヶ崎に伸ばそうとしていたので免許が下りなかった。
藤沢のスイッチバックは、最初、藤沢を通さない予定だった名残らしい。

171 :名無しでGO!:04/04/06 07:32 ID:Byzq1UL9
あげ


172 :名無しでGO!:04/04/07 07:51 ID:aCavZfc+
伝説ネタで有名なネタと言ったら
西武秩父線の小賀野、軽井沢延伸計画なんてのもあるな。

173 :名無しでGO!:04/04/08 00:21 ID:XSOnueNJ
>>168
信玄陣掛けの松枯死事件訴訟は公害裁判の
リーディングケースだったという伝説があるな

174 :名無しでGO!:04/04/14 14:59 ID:hfpqwSCa
保守age

175 :名無しでGO!:04/04/14 15:32 ID:YtrX4uGn
あげ

176 :名無しでGO!:04/04/14 17:06 ID:FliWJ7p9
三重県にある「名松線」は松阪−伊勢奥津を結ぶローカル線だが、
名松の「名」は名張であり、松阪−名張間を結ぼうとしていたらしい。

名松線のイメージソングでも「線路を延ばそう名張まで」と歌われて
いる。・・・国鉄時代のことなので闇に捨てられた話かも。

177 :名無しでGO!:04/04/15 13:11 ID:6RCK+Am1
伝説か? それ・・・。

岩日線、日中線、樽見線(3セク移管後に開業)、
まだまだあるような。
結局、開業できなくて社名変更した地方私鉄も多いよな。

178 :元松阪市民:04/04/16 21:15 ID:Aor7uhU8
>>176
名松線は当初計画の段階では松阪から桜井までを結ぶ予定であり、
そのまま実行されていたら桜松線となるはずでした。

179 :名無しでGO!:04/04/22 08:06 ID:Q23bCTTF
age

180 :名無しでGO!:04/04/22 20:51 ID:6sOiLxNa

http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1075287847/324







181 :名無しでGO!:04/04/22 21:05 ID:PVa63nZA
 発メロは鳴る。耳が痛くなるほど高く澄んだテイチクの音で鳴り響いて、股間を締めつけるか
ら、せめて周りには聞こえないように、私は青春18きっぷを指で千切る。細長く、細長く。紙
を裂く耳障りな音は、旅客一斉放送の音を消してくれる。気怠げに見せてくれたりもするしね。新
快速? グモッチュイーーン? ハッ。っていうこのスタンス。あなたたちは半ズボソを見てはし
ゃいでいるみたいですけど(苦笑)、私はちょっと遠慮しておく、だってもうもそもそだし。
ま、あなたたちを横目で見ながら走るんデスの外板でも千切ってますよ、気怠く。っていうこのス
タンス。



182 :名無しでGO!:04/04/29 00:08 ID:CBsIq5H8
1950-60年代頃、ダイヤ改正で特急白鳥が初めて設定されると決まった年、
改正以前は特急が停車した事が無い町の駅に特急白鳥が停車するという事を知った町が、
町の駅に特急として初めて停車する白鳥の一番列車を町ぐるみで祝おうと企画した。
改正当日、駅では「おらが町に特急が停まる!万歳!」と祝賀を行うとする多くの町民達が集まった。
白鳥の一番列車が駅に到着した時、祝賀雰囲気は頂点を迎えた。
が、しかし、駅に到着した白鳥の一番列車のドアは開かなかった。
町民達は「は?」と当惑した。
そう、単なる単線での対向列車待避の為の運転停車だった。
町民は、運転停車を営業停車と勘違いしていたのだ。


183 :名無しでGO!:04/04/29 23:33 ID:wPC8WZFd
>>151
それはぜひ見てみたいですね。
…いや、渇水を待ち望むなんて不謹慎ですね。

184 :名無しでGO!:04/05/06 23:28 ID:L1Yy0S4R
>>183
白神トンネル。>読んでみそ。

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)