2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今こそ古今亭志ん朝を語ろう

1 :重要無名文化財:05/03/16 23:29:19
えーいっぱいのお運びでありがとうございます。

2 :重要無名文化財:05/03/16 23:31:33
えー?う〜ん。ね?う〜ん。

3 :重要無名文化財:05/03/17 02:01:42
>>1
聞こえてくるようだ(TT)

4 :重要無名文化財:05/03/17 03:35:32
>>1
この後は
女郎買いふられて帰る果報者・・・
ときたら嬉しい

5 :重要無名文化財:05/03/17 03:47:51
出来たのか!
いつの間にか無くなってたな

6 :重要無名文化財:05/03/17 08:10:17
>>1
前スレは980越えてたのか

7 :重要無名文化財:05/03/17 13:28:23
んで本人の遺志および遺族の意向でDVDはNGでFAっすか?

8 :重要無名文化財:05/03/17 14:03:21
前スレ

   古今亭志ん朝   
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1007305359/

9 :重要無名文化財:05/03/17 14:08:06
>>6
当方の手元にあるのは984まで。
あなたはよく事情を知ってるね。
だいぶ先の話だけど次スレが立つときは、
余裕を見て975位でおながいします。

10 :重要無名文化財:05/03/18 01:56:54
志ん朝!

11 :重要無名文化財:05/03/18 23:03:09
やらいちょー!

12 :重要無名文化財:05/03/21 02:57:53
保守

13 :重要無名文化財:2005/03/21(月) 03:55:08
1992.01/08放送の新春時代劇スペシャル「森の石松」を
時代劇専門チャンネルで放送。
舟の上で次郎長一家を褒めるところは何度聞いても気持ち
がいい。

14 :重要無名文化財:2005/03/21(月) 14:02:45
めくりが変わった瞬間の客席の期待感・・・。
ああ、末広亭の正月2之席が懐かしいですね。

15 :重要無名文化財:2005/03/21(月) 15:03:08
出てきた瞬間に、空気が変わるんだよね。
すごい芸人は舞台に出た瞬間に場の雰囲気を変える。

16 :重要無名文化財:2005/03/21(月) 22:54:24
出てくる前から客席も楽屋もぴりぴりのあの芸人ではだめでつか?

…と、煽ってみよう。

17 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 01:54:55
金松梅

18 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 02:50:09
>>16
質は違うが、芸人のオーラの強さは志ん朝師匠同様に並みではないね。
ようかんが好きな人もいれば師おせんべいが好きな人もいる。
あとは好みの問題じゃないの?

19 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 03:09:04
志ん朝さんてずっと志ん生、馬生の事追い続けたんだろな

なんか悲し……

20 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 03:35:58
そんなことない。

21 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 13:55:01
トリが近ずくにつれてお客さんの期待感の盛り上がりがすごくいい雰囲気だった。
前にでてる芸人さんもその空気にうまく乗ってたし。「お目当てはもうすぐです」
なんて嬉しそうに志ん駒さんがさがるのが好きだった。いつだって十分に満足できて。
帰りに周りのお客さんの幸せそうな顔をみるとこっちも嬉しくなったもんだ。

22 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 14:37:45
当たり外れが激しすぎて、いつだって満足とはいかないあの芸人ではだめでつか?

…と、煽ってみよう。

23 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 14:52:56
あの芸人のファンは「志ん朝は打率がいいバッター、談志は打率は低いけど
ホームランがある」っていうけどさ。
あれがホームランなら志ん朝はほぼ全打席ホームランでしょ。

24 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 19:50:37
ホームランばっかり見てると飽きるのかもな。巨人の野球みたいな。
俺は志ん朝も談志(昔の)も好きだけどね。

25 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 20:42:42
>>23
とてもよく理解できる言葉ですね。拙もそう思います。

26 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 21:03:26
>>14 >>15 >>21
うんうんうん。わかるわかる。


27 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 03:12:30
率を残せなくなったバッターが、
「俺はかつて4割も打ったし、今は場外ホームランしか興味がないんだよ」
と言い訳してるだけなんだが、信者はそうは思わないんだよね。

確かに時たま場外ホームランは打つが、場外ホームランだけが野球の価値でもあるまいに。
あの人の弟子が、志ん朝は変化しないと批判していたが、それって
30年前は打率4割で今も4割、変化してないって批判してるも同然。

志ん朝ファンは普通にあの人や他の噺家も好きって香具師が多いのに、
あの人のファンは他を小馬鹿にしたがる偏狭な香具師が多すぎ。


28 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 09:42:40
>あの人

誰?

29 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 10:02:24
あの人とあの人のファンは他にケチをつけることで自分を持ち上げようとする。
古今亭志ん朝はそんなことしないし、する必要がない。

30 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 10:04:15
>>27
志らくでしょ。こいつダメだよ。
ここまで勘違いしたら。

31 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 10:25:53
小さんは機関車、志ん朝はブルートレイン、談志は新幹線。
よくもまあこんなずうずうしいこと書けたもんだ。
まあ、志らくにこの部分に関しては悪意はなかったと思うが

32 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 10:43:44
志ん朝 寄席修行ができなくなる弟子のために自分のメンツをすてて
    小さんに頭を下げて協会に戻った。

談 志 自分のメンツのために独立し寄席修行どころか弟子から金までとり
    小さんが自分に頭をさげると勘違いしていた

33 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 12:07:37
圓丈が「御乱心」で志ん朝の弟子を羨ましがっていたな。
圓生も自分のメンツで三遊亭の正統だった一門を悲劇の一門にした。
談志死後の立川流も、まとめ役がいないからなぁ。そうなるかも。

寄席を知ってる連中は馬風師匠あたりに頭を下げて協会復帰だろう。
今のままのスタイルで食っていけるのは、志の輔・志らく・ブラック・談笑ぐらいか?
圓楽亡き後の圓楽党はそれでもボチボチやっていくだろうが、立川流は空中分解しそうだな。
圓楽党と立川流が連合するのが生き残りには必要か。

志ん朝が生きていれば今頃会長になっていて、圓楽や談志にも手を差し伸べたかもしれんが。
つくづく、急逝が惜しまれるよ。

34 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 12:26:33
談志亡き後、立川流は誰が真打を決めるの?席亭の推薦なんかないし。
志らく、談春あたり?ばかばかしいよ。そんなことやってたら落語おわりでしょ。
でてくるよ!「師匠はいません」「落語学校出身」の自称落語家が。

35 :重要無形文化財:2005/03/23(水) 12:33:40
ここは矢来町でげす。
野暮な話はよしとくれ。

36 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 13:21:40
そうだな。

37 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 13:27:55
俺のなかで最高の体験は末広亭での円太郎の真打披露興行。
口上も志ん朝、小三治、馬風、小朝で最高におもしろかった。
志ん朝は雛つばでこれはうまさと爆笑で感動した。

38 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 13:58:53
志ん朝ってのは本当素敵な人だったなぁ


もう一度生で高座を見たかった

39 :重要無形文化財:2005/03/23(水) 19:38:25
「俺は志ん朝の口座を何回も生で見たんだぜ!」
そう自慢出来ることが、まだ生々しくて悲しい・・・。

40 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 20:44:39
怠けた噺家100人と志ん朝一人を取り替えたい。

41 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 21:02:46
そろそろDVD出てもいいと思うんだけどどうだろう?
おかみさんが家を売らなければならないほど金に困っても駄目ですかね。

42 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 21:05:10
志ん朝のCDやDVDをもっと出してくれないかなぁ
もっとあるはず

43 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 21:15:26
相続税さえ払っちゃえば、あとはそんなにドカンと金が必要な事ってないからねぇ。
これからは身障と身長のCDの印税で左団扇でしょ。
オカミさんの気が変わらない限り、DVDは出ないんじゃないかなぁ。

44 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 22:13:02
前スレで、「志ん朝追悼」と書かれた、まっ黒画面のビデオが出てきたと書いた者だが、中身はラジオを録音した物だった。

45 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 23:39:42
>>44
じゃああれか?TBSの宮戸川のやつ?
それとも高田文夫の?
今、話題のニッポン放送の追悼物聴きたい。
ニッポン放送のライブラリもホリエモンの物になるのかしら・・・。

46 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 00:14:14
古いだけなら20数年前のがあるぞ。

47 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 00:43:07
「志ん朝のファンは私のこと好きじゃないです。私のファンは志ん朝観ないでも済んじまう。
“落語ファン”と“談志ファン”と言えばいいのかもしれない」

48 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 00:58:56
DVD見てえな。
彬あたり何とかしてくれんかな。

49 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 01:12:55
やっぱり所作も含めての志ん朝落語だしなぁ。tbsとかけっこう残ってると思うんだが。

50 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 01:52:35
>>45
NHKのようで。
最後は志ん朝が好きだったジャズ(アート・ブレイキー&JM)で、と番組が締めくくられてる。
小朝と志ん朝門下の人だったかの、故人を偲ぶって感じの対談みたい。(まだちゃんと聞いてない)

51 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 02:23:03
美濃部家の財産て次どこいくの?
池波志乃?

52 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 10:07:15
>>47
談志は生涯、志ん朝にコンプレックスをもってひがんで生きてくんだろうな。
もう志ん朝と志ん朝ファンにかまうなよ。俺も談志なんて見ないで済むんだから。

53 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 12:36:47
何をどうひがむの?女房は勝ってるし。

54 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 15:39:40
志ん朝のあくび指南や二階ぞめきを聞いてみたい

55 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 16:13:24
>>52
煽りはスルーの方向で。

56 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 20:07:34
志ん朝がTVで役者やってたときの映像を見たいなぁ。

57 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 20:20:03
>>39
ハハハ、俺もだ。悲しい、、、

58 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 20:45:05
ホント、当たり前だけど、いないねえ、代わりになれる人

59 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 20:49:36
小三治がもっとやる気を出してくれればなぁ

60 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 21:16:24
小三治は今となっては癒し系だからな。

61 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 21:44:17
あの雰囲気が似ているのすら少ないなぁ。
小朝は本質的に違うような気がするし。
消去法でいくとこぶ平正蔵が、やっぱり多少なりとも似てるのかなぁ?

62 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 21:48:23
んなこたーない

志ん朝に似てる人なんていまだかつていないんじゃね?

63 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 22:00:18
志ん弥が似てると思うけど。

64 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 22:12:34
こぶ平正蔵ねぇ。なんか「あたふた感」が否めないなぁ。
トチったらすぐ「ごめんなさい」って言いそう。

志ん弥さんかぁ、見に行ってみようかな。

65 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 22:30:39
小朝もどうしちゃったんだろうなぁ。
実演販売の人みたいになっちゃって。

この落語お得ですよ!今なら流行グルメ話もついてきます。

ってな感じだよなぁ。

66 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 22:44:22
確かに、矢来町の雰囲気を感じる噺家は…
歌いあげる型は、矢来町が最後になっちゃうのかな

67 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 22:48:33
古今亭にはいるでしょう。
志ん生はさすがにいないけど。

68 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 22:49:08
古今亭にはいるでしょう。
志ん生はさすがにいないけど。

69 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 23:43:00
志ん朝と馬生がもう少し生きてくれていたら・・・

70 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 23:50:54
志ん輔が似てると思うが。歌いあげる調子も似てるよ。

71 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 23:54:27
志ん輔は与太キャラだろ。
あとどうしても教育テレビが思い浮かぶ。

ま、言わんとしてることはわかるけど。

72 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 00:23:29
志ん朝に比べるとちょっと柔らかいかな?
でも、弟子の中では一番志ん輔が近いと思う。
端正な感じは亡き右朝が良く受け継いでいたが。

73 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 02:10:16
自分は志ん上を聞いてないんだけど、
ひな太郎ってそのあたりどうなの。
他の生き残った古今亭の噺家と比べて。

74 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 02:14:49
夢之助なんか花あるけどね。
ちと軽いか。

75 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 02:23:58
識者乞う

76 :重要無形文化財:2005/03/25(金) 14:48:59
存在感の継承なら、直系である必要もなし。
ああ、吉朝師が体調万全なら・・・。

77 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 16:34:11
>>74
グルメリポーターの夢之助?噺下手じゃん。
それならまだ夢丸の方が近い気がするけど。

78 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 18:12:09
三三は矢来が目をかけていたらしいじゃない。
意外と好きなんだけどどーよ?

79 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 23:08:04
三三はめちゃめちゃいいよ。
でも、矢来町とはタイプ違うかな。

80 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 23:13:11
サンザ、なんか襲名しないかなあ。


81 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 23:17:07
三三→小三治きぼん

82 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 00:38:24
こうやってみると、芸の上手い下手を除いても、
志ん朝師の華やかで清潔感がある雰囲気って類例がないんだなぁ。
吉朝師は確かに華があって清潔感あるよね。でも上方だし。
市馬師は清潔感はあるんだけど、ちょっと堅い感じ?

83 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 08:11:35
華と清潔感…
まだ海のものとも山のものとも知れないのを敢えて承知で、
三遊亭王楽
どうよ?

キャリアの割にはまずくないし。

84 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 13:29:05
俺思うに、志ん朝は
華と清潔感というか、華と品がある希ガス。

品がない椰子が廓噺やると、なんだか下品になるが
品があるから、なんともいえぬ艶っぽさ>志ん朝

85 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 15:27:36
綺麗なんだよな〜
本当にいやらしさが無くて上品
志ん生も色っぽかったけど
それにもまして色っぽいし

86 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 15:44:38
何か右朝さんのことを思い出した。
古今亭は早く逝きすぎ。

87 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 16:10:58
右朝、なあ…。
惜しかった。

88 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 17:04:35
右朝師匠、華と品があったよね。
追悼CDの復帰高座、「落語ができれば命はいらない」。
落語に殉じた人生だったなぁ。
何も師匠の露払いで一足先に行く必要もなかったのに(T T)

89 :重要無形文化財:2005/03/26(土) 19:00:51
あんまりこんなことを言いたくはないんだけど・・・。
ここに名前の出てくる、右朝とか三三って言う連中の悲劇があるとしたら。
今は江戸も上方も問わず、タレントとして使えない奴は、どんなに落語がうまくても、人間国宝、あるいはかなりそれに近い奴でもないかぎり、なんやかんや言っても結局は「負け犬」でしかないということだね。

90 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 19:24:07
確かに今のテレビを基準にするとそうですね。
しかし、テレビもだんだん日本映画の末期に似てきたよ。
その最高の勝ち組はみのもんただけど。

91 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 19:30:48
>>89
おまえ瘤んとこのやつかw

92 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 19:33:20
>>91
負け犬にカギ括弧つけてる理由を察しろよ。
>>89はそんな風潮に否定的なんだよ。

93 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 19:40:57
>>90
邦画は落ち目でも市川雷蔵とか高倉健とか菅原文太だったのに。
お笑いならクレージーキャッツ、渥美清、由利徹でしょ。
今のテレビって本当に悲惨だよな。

94 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 23:56:48
>>92,>>91
>>89の書き込みだけでは、そんな風潮に否定的かどうかわからない。
わかるとしたら、それは書いた本人だけ。
そんな文章しかかけないやつの話なんか当てにならないやね。

95 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 00:03:29
ま、「負け犬」は言い過ぎだよな。
「勝ち組ではない」くらいにしといてよ。
おじさんだって傷つくんだから。

96 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 00:12:10
右朝師匠、CD出てないのかね。
追悼CDだけ?

97 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 00:17:32
まあ、
負け犬
とか
勝ち組
とか
言ってる時点で、なあw

今古今亭一門まとめてるのって、一応円菊になるの?
もう円菊一門と志ん朝一門は無関係?

98 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 00:35:32
志ん朝の死で、事実上古今亭志ん生一門は圓菊一門・馬生一門・五街道一門・志ん五一門が
緩やかな連合状態だろうね。実子で実力もある志ん朝だったからこそ、一門の総帥たり得た。
もうほとんどが志ん生を知らない世代だしなぁ。

99 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 00:48:05
志ん駒は、志ん吾傘下?(泣)

100 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 01:24:19
傘下って感じではないんじゃないの。
相談役とか、おじき分って感じに近いんじゃないの?

101 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 08:51:56
>>94
>あんまりこんなことを言いたくはないんだけど・・・。
とか負け犬に括弧がついてるとかで、普通の人間ならわかる。

102 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 13:12:19
>>101
客観性と論理性がまったくないね。思い込みが激しすぎ。
もっと本を読んで、他の人の文章を見習った方がいいと思うよ。

103 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 13:51:23
普通に「普通」って言葉を使う人に、普通な人はいないから。

104 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 14:00:53
>>103
そうそう。
たいがいがその人の強い思い込みなだけ。

105 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 20:47:42
落語のスレで理屈をこねるほど野暮なことはない

106 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 20:49:18
>>102
もっと本を読んで読解力を身につけた方がいいですよ、本当。

107 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 22:16:48
志ん朝のあくび指南の音残ってない?

108 :重要無名文化財:2005/03/28(月) 02:35:08
>>89
>>92
>>101

は自演でFA?

109 :重要無名文化財:2005/03/28(月) 03:10:42
勉強し直して参ります。

110 :重要無名文化財:2005/03/28(月) 04:11:21
まあがんがれ。

111 :重要無名文化財:2005/03/28(月) 18:05:11
>>108
そういうのは指摘せずに見逃してあげるのが大人の了見というものよ。

112 :重要無名文化財:2005/03/28(月) 20:36:56
そう。矢来町は正に大人の了見の人だった。
前座の頃のにいがたをかまってみたり、談志に恨み言一つ言わず胸のうちにおさめたり。

113 :重要無名文化財:2005/03/28(月) 21:22:59
野暮でげすよ、ヤーボ

114 :重要無名文化財:2005/03/29(火) 01:11:29
新潟にカミシモ教えたのは志ん朝師匠だからな。


115 :重要無名文化財:2005/03/29(火) 02:05:34
初対面で志ん朝師匠の顔を知らずに楽屋から追い返そうとして、
関係者だと言ったら「お旦の方ですか?」
落語家だと言ったら「春團次師匠ですか?」
新潟すごすぎ。
噺家になったのに自分のことをまったく知らないってのが、かえって新鮮だったのかもね。


116 :重要無名文化財:2005/03/29(火) 13:07:43
>>112
そうかい?矢来町は、子供っぽかったと思うけどなぁ。
同じ子供っぽくても談志のように底意地が悪くはなかったって感じゃないの。

117 :重要無名文化財:2005/03/29(火) 23:16:55
>>116

少年のような愛嬌を残していることと、
了見が大人なこととは別の話。というか
両立するだろ?


118 :重要無名文化財:2005/03/30(水) 00:44:26
矢来町の子別れ、真田小僧
子供がなんとも可愛らしい。
おらぁ好きだな。

119 :重要無名文化財:2005/03/30(水) 02:03:09
>>116
>>117
「育ちの良さ」で、包括できるんじゃないの?
「品がいい」でも良いかもしれないけど。
相手に対する邪気のなさとむやみに争わない大人の了見ってさ。

120 :重要無名文化財:2005/03/31(木) 00:25:03
「……お父っつあんっ!」

「また来たよ」

121 :重要無名文化財:2005/03/31(木) 01:34:17
談志の迷宮 志ん朝の闇って読んだ方ここならいられると思いますが
内容はどうすか? ちょっと買うのいつも躊躇しちゃうんだよねぇ。

122 :重要無名文化財:2005/03/31(木) 04:04:41
立川末広だろ?
漏れはまあまあ面白かったぜ

123 :重要無名文化財:2005/03/31(木) 04:05:12
20年前落研にいたが当時は志ん朝聞いている人多かったな
で、口調まで真似ようとするもんで鼻に掛けた「ん〜↑」とかやたら多くてね
憧れでしたね

124 :重要無名文化財:2005/03/31(木) 05:18:24
あなたさんの生きた時代は羨ましい時代です


と言ったら悔しい

だから馬鹿

125 :重要無名文化財:2005/03/31(木) 17:26:25
>>119
育ちの良さで大人の了簡をくくるのも変じゃないか。

126 :重要無名文化財:2005/03/31(木) 22:28:05
金持ちケンカせず。
育ちのいい人はつまらんケンカはせんもんさ。

127 :重要無名文化財:皇紀2665/04/01(金) 01:28:41
お銭がありゃ綺麗に使うよ!
嘘だと思うなら、お銭おくれ!!

128 :重要無名文化財:皇紀2665/04/01(金) 08:34:37
これなーに?これなんだろ?
ねえ、丸くってまんなかに四角い穴があいてるよ、
おひなさんの刀のツバかな?
(なあ゙ーにぃ言ってやがんだあのガキ)

129 :重要無名文化財:贔屓歴2665/04/01(金) 17:47:11
長く廃盤になっていた「朗読・鬼平犯科帳」がやっとCD化されたのね。
志ん朝の名調子に涙が出ますよ。うるうる・・・

130 :重要無名文化財:贔屓歴2665/04/01(金) 19:21:48
発売元はどこですか?

131 :重要無名文化財:贔屓歴2665/04/01(金) 21:10:06
amazonで検索してください。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0007QPSK4/qid=1112357328/sr=8-5/ref=sr_8_xs_ap_i5_xgl14/249-2671983-0581140

132 :重要無名文化財:贔屓歴2665/04/01(金) 23:12:18
うゎ5200円もするんだ。

133 :重要無名文化財:贔屓歴2665/04/01(金) 23:58:44
でも4枚組だよ。単純計算1枚あたり1300円か。
前スレで話題が出たときに近所の本屋で取り寄せてもらったけど、こないだアキバ行ったら石丸で普通に売ってた。
買ってから未だに聞いてないんだが、急がないで石丸で買えばよかったかなと。(ポイント目当てで)


134 :重要無名文化財:贔屓歴2005年,2005/04/02(土) 20:22:44
鬼平犯科帳、買ってきた。石丸には沢山あったよ。
今、オーディオブックにエンコ中。

135 :重要無名文化財:2005/04/03(日) 02:07:47
「朗読・鬼平犯科帳」は「橋爪功と二木てるみ」のものや「野間脩平(未発売)」のものがあるが
志ん朝はテレビで忠吾をやっていただけあってさすがに味わい深いものがある。


136 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 23:46:38
埋蔵金千両なんか橋爪と志ん朝じゃ比べるのが可哀想なくらい
矢来町のは素晴らしいっっ。

137 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 02:43:46
最近、志ん朝師がドラム好きだったことと、
あの口調のリズムの良さについて考えてみたりする。

関係ねえかな?

138 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 05:01:03
そりゃ関係あるだろ、両方とも当人なんだから。
兄がドラム好きで弟の口調のリズムが良い、ってなら
傍から見て、ある程度関係の有無を語れるけど
両方とも当人なんだから関係ないって言う方がむずかしいのでは?

と、つっかかってみるw

139 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 12:58:18
最近、志ん朝師がボディビルやってたことと、
あの口調のリズムの良さについて考えてみたりする。

関係ねえかな?

140 :重要無名文化財:2005/04/07(木) 13:04:22
あるよ。
ウェイトトレーニングは呼吸が大切。
動きの中でどのタイミングで息を吸い何処で吐くか、
自律的にムーブをコントロールし、リズムを一定に保つ感覚がないヤツはダメ。

それ以上に重要なのは、体幹部のトレーニングではいかに腹圧を高めるかがカギ。
腹圧を高めることで背骨が安定してより重い重量を扱える。
必然的に横隔膜が鍛えられて強くなる。
発声の練習を本格的にやったことのある人間ならわかるが、
腹筋と横隔膜と腹圧のコントロールは重要で、最初は腹が痛くなるよね。

とマジレスしてみる。

141 :重要無名文化財:2005/04/07(木) 21:00:38
最近、志ん朝師がドイツが好きだったことと、
あの口調のリズムの良さについて考えてみたりする。

関係ねえかな?

142 :重要無名文化財:2005/04/07(木) 21:48:59
ドイツはねーだろ w

143 :重要無名文化財:2005/04/07(木) 21:57:21
ドイツ語ってべらんめえ口調じゃない?

144 :重要無名文化財:2005/04/07(木) 22:15:11
あるね。

あのドイツの車に代表される正確無比さ。
ドイツ国民の勤勉性。

リズム無くだらしなく喋るよりも、
メリハリ利かせてキチっと決めて語る。
何か通じるものがあるよね。

ドイツ好きってのも頷ける。

145 :重要無名文化財:2005/04/07(木) 22:49:58
良スレに化ける予感がしてきたな。


146 :重要無名文化財:2005/04/07(木) 23:28:09
マジレスすると、ドイツ語がラテン語から分離していく過程で、詩を吟じる言葉として
発達してきたという歴史がある。

アラビア語がコーランを吟じるように読み上げるのは、もともと文化的にアラビアは
イスラム教成立以前から日本の和歌や連歌のように、即興で詩作して、それにリズムを
つけて吟じる文化があったため。
そういう言語はリズミカルで口跡がハッキリしており、韻が明確な場合が多い。
ドイツ語も同様の傾向があると思われ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ドイツ語
  11世紀に入るとドイツ語による文献は増え、僧侶に代わって宮廷の騎士たちが
  言語の担い手となってきた。ミンネザングと呼ばれる吟遊詩人たちは自らの詩が
  なるべく広く理解されるよう、多くの方言の共通点を集約してドイツ中部より
  内陸部で大多数に通じるような中高ドイツ語を形成した。

147 :重要無名文化財:2005/04/07(木) 23:54:46
フランス語も発音がキレイな言語と言われるけど、志ん朝師の場合は
キレイな中にも端正さというかキッチリとした厳格さを持っていたので、
メリハリが利いてリズミカル、なおかつ論理的と、志ん朝師匠っぽいカモね。

148 :重要無名文化財:2005/04/09(土) 10:23:41
ドイツ語なんかかじるまえから矢来の落語は抜群のリズムだった。
更に磨きがかかったのかもしれんがようするに天性のものと努力だべ。

149 :重要無名文化財:2005/04/09(土) 11:36:13
ネタにマジレスにマジレスもいかがなモノかとw

ネタにマジレスにマジレスにマジレスすると、落語家になる前は外交官になりたかったんだろ?
落語よりもドイツ語の方が、出会いは先だと思うんだが……。

150 :重要無名文化財:2005/04/09(土) 12:15:00
>>149
バカいうな。志ん生の息子だぜ。
精子の頃から落語聞いてるはずだ。


151 :重要無名文化財:2005/04/09(土) 12:34:50
息子さんは何で噺家にならなかったのかねえ
勿体ないな

152 :重要無形文化財:2005/04/09(土) 17:43:18
>>151
聞いちゃ駄目!海老名板じゃないんだから。

153 :重要無名文化財:2005/04/09(土) 19:30:23
ドイツの回し者がいるのはここ?
http://www.doitsu-nen.jp/index_JA.html

154 :重要無名文化財:2005/04/10(日) 00:49:31
獨協高校はドイツ語の授業あったんじゃない?選択授業かなんかで。

155 :重要無形文化財:2005/04/10(日) 14:38:41
中高通して(中3から)英語の他にドイツ語選択可。ほとんどの生徒が選択する。
志ん朝のドイツ語聞いた事があるけど、ペラペラだよ。

156 :重要無名文化財:2005/04/10(日) 19:18:49
真田小僧とか雛鍔って前座話なのに、志ん朝の手にかかると
マジで腹を抱えて笑えるほど面白くなるねぇ。子供の演技が絶品だね。


157 :重要無名文化財:2005/04/12(火) 16:19:13
前座話を真打ちがやると、まったく別の話に思えるよね。
志ん朝の道灌や金明竹を聞いてみたかった・・・。

158 :重要無名文化財:2005/04/12(火) 19:13:33
ちんとんしゃんとんとてたとしゃんとんととんとちとしゃとちとととて
ちん、とん、しゃん、とん、ちんとんしゃんとんとてててちちんとしゃんとん…
「えー、いっぱいのお運びでありがたく御礼申し上げます」



ドン、ドン、ドン、ドン…
「ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます。……」


・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァン

159 :重要無名文化財:2005/04/13(水) 02:03:21
TBSが土曜深夜(と言うよりも日曜早朝)に落語番組始めるけど、新しい映像ばかりかな。
月一放送じゃなく、せめて隔週にして昔の高座も放送してほしい。
でもって志ん朝のも放送してほしいな。

160 :重要無名文化財:2005/04/13(水) 23:17:08
子供もいいが、やっぱり若旦那モノでしょ。

161 :重要無名文化財:2005/04/14(木) 00:17:54
>>159
へー、そんなのあるのか。
TBSっていったら宝庫だもんね。やってくれないかな

162 :重要無名文化財:2005/04/14(木) 18:19:33
これかぁ。

[新]落語研究
放送日時 4月17日(日)4:05〜5:00 TBSテレビ Gコード(1338291)

55分って長いなぁ。
CMやら何やらを考えても結構な大作が見られそうだ。楽しみ。

163 :重要無名文化財:2005/04/14(木) 20:04:27
初回は志ん〓の寝床だよ

164 :重要無名文化財:2005/04/14(木) 23:10:10
http://www.tbs.co.jp/program/rakugokenkyukai.html

古今亭志ん輔 演目:「寝床」


165 :重要無名文化財:2005/04/14(木) 23:22:08
初回だっていうのに随分と地味なところから入るね…

166 :重要無名文化財:2005/04/14(木) 23:44:04
>>157
あくび指南、最高でした。


167 :重要無名文化財:2005/04/15(金) 00:34:15
>>165
んなこたぁない!
勢いがあるん輔が師匠の得意ネタをどう料理するか、楽しみだ。

168 :重要無名文化財:2005/04/15(金) 00:44:31
いやまぁもちろん録画するつもりではあるんだけどね…

でも初回なんだから、志ん生vs文楽とか、
志ん生&馬生&志ん朝特集とかさ、もうちょっと豪華な感じの企画を…

169 :重要無名文化財:2005/04/15(金) 02:53:16
特選会は文さんとシゲちゃんの解説トークも楽しみだったが、今回の番組ではそういう解説パートは付くのかな。

170 :重要無名文化財:2005/04/15(金) 16:34:42
>>157
>前座話を真打ちがやると、まったく別の話に思えるよね。
ほんとにそう。
志ん朝じゃないけど、米朝の「饅こわ」がめちゃくちゃ面白かった。



171 :重要無名文化財:2005/04/15(金) 17:23:42
鬼平犯科帳、銀座の山野楽器でも売ってた。
大型書店ではかなり扱ってるみたいだな。

オレは、丸善の丸ビル店で買ったが、これは買いだな。
4枚ともいいが、埋蔵金が良かったかな

172 :重要無名文化財:2005/04/15(金) 17:40:08
鬼平犯科帳、Amazonで注文しちゃった。
届くのが楽しみ。

173 :重要無名文化財:2005/04/15(金) 20:46:57
>>166
あくび指南、饅頭怖いって前座噺ですか?

174 :重要無名文化財:2005/04/15(金) 20:47:35
>>173
いけね、つけくわえて>>170だね

175 :重要無名文化財:2005/04/15(金) 23:21:19
>>173
正式な分類は分からんが、前座がよく高座に掛けてるな。

176 :重要無名文化財:2005/04/16(土) 01:11:29
>>173
まんじゅうこわい、上方じゃ大ネタです。

177 :重要無名文化財:2005/04/17(日) 10:02:55
地上波の落語研究会が復活しましたね。
初回は志ん輔の「寝床」らしけど。
そのうち志ん朝師とかも命日月にはやってくれると期待。
とりあえずは30年後を見越して昇太以外は録画するつもり。
録画しておいて良かったとなれば良いが。

ちなみに再放送希望は志ん朝師の「搗屋幸兵衛」「反魂香」。
「御慶」はやったかなー
小三治「猫の災難」「錦明竹」

178 :重要無名文化財:2005/04/17(日) 10:36:59
先代馬生のあくび指南は絶品だね

179 :重要無名文化財:2005/04/17(日) 11:10:37
んだんだ。

180 :重要無名文化財:2005/04/17(日) 20:32:37
落語研究見逃した・・・
       _    _    _
      / /|) /| ̄|ヽ (|\ \
_| ̄|○ | ̄|    | ̄|    | ̄|  ○| ̄|_
    / /    / ヽ    \ \ 

181 :重要無名文化財:2005/04/18(月) 01:14:01
>そのうち志ん朝師とかも命日月にはやってくれると期待。

10月か。先は長いな。

182 :重要無名文化財:2005/04/19(火) 03:02:09
ビデオ見てて今気づいたんだが、タイガー&ドラゴンの芝浜、
芝浜での風景描写をばっさりカットして、
後で回想で語る演出だね。
これ、志ん朝師匠の芝浜だ。
どん兵衛の息子を志ん朝の再来と言うシーンとかあるし、
クドカンも志ん朝ファンなのかな?

183 :重要無名文化財:2005/04/22(金) 04:18:47
志ん朝神様

184 :重要無名文化財:2005/04/22(金) 06:57:02
仏様

185 :重要無名文化財:2005/04/22(金) 07:16:00
稲尾様

186 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 00:49:08


187 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 00:55:00
志ん朝はまだ「再来」とかいう文脈で出てくる
ほど昔の人間じゃねえぞ。
というつっこみを禁じえなかったわけで・・・

188 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 01:03:10
なんか、紀伊国屋の寄席で来月あたり出演しそうなかんじ
だもんな・・。でも亡くなったのはもう4年前・・。
いまでも、亡くなったという実感がないんだよな。


189 :重要無名文化財:2005/04/25(月) 10:41:02
>>182
くどかんは、彦六じゃなかったかなあ。

190 :重要無名文化財:2005/04/25(月) 22:13:31
あ、だから「林家亭」なのね。

191 :重要無名文化財:2005/04/26(火) 01:02:31
「強飯の遊び」まくらより

(前略)とにかく阪神タイガースがやけに強くってもう大変な騒ぎをしておりますが
(中略)まあ 航空機がおっこっちゃったり とか あるいはメキシコで大きな地震があったり
三浦和義が逮捕されたり まだなんかこりゃあるぞぅ と思ってたら
どッかの馬鹿が拳銃不法所持でもって調べられたりなんかしましてねえ(笑声、拍手)

もう、実にもーうあきれたもんですよぅ とてもひとごととは思えません(笑声)
んん、もう、じつにこのう、おどろきましてねえ 
もうずいぶん昔の話なんでこっちはすっかり忘れてたら、ええ刑事さんがきたってんで
あたしはね、自分のことだとおもわなかったん
また子供がなんかしたかな、とかねえ、弟子がなんかぁやりゃあがったかなと思って心配して
「どしたんですか?子供のことですか?」「違いますよ」
「弟子のことですか」「違います」
「誰のことです」「あんたのことです」「ウッソー」なんてんで驚いたりなんかしてね

ええ、たいへんな騒ぎをいたしましたが、まあどうかひとつ、うう、誤解の無いように
あたくしは現在そういうような職業をしてるわけじゃあございません ねえ?
拳銃を密輸していたとか、ねえ?あるいはその暴力団とつながりがあったとか ねえ
ええ落語をきかして笑わない客をピストルでうっちゃったとかってえわけじゃあないんで(笑声)

うう、ただただずいぶん昔に持っていて忘れちゃったというだけでまあ罪は罪なんですけれども
どうかひとつこれから先 お変わりなくええご贔屓をよろしくお願いします(拍手)

ええ、ありがとうございます

↑おそらく昭和60年の高座 初耳なのはオレだけ?
詳しい方レスお願いします 既出なら申し訳ない

192 :重要無名文化財:2005/04/26(火) 01:26:22
クドカンは、落語とか知らないでしょ。
最近になって勉強してんだと思う。
じゃなきゃ「志ん朝の再来」なんて言葉出てこない。


193 :重要無名文化財:2005/04/26(火) 01:28:34
つまり、生きていた頃志ん朝を知ってて、
かつファンだったら、絶対にあんな言い回しになんないと思う。
だれそれの再来、なんて、大昔に大往生して死んだ人の
全盛期をしのぶような言葉だもの。

笑芸人でも「談志の本を読んでから避けて通ってきた」
「ちくま文庫読んで勉強している」と言っていた。

194 :重要無名文化財:2005/04/26(火) 02:09:03
さすがに志ん朝がいつ死んだかくらい知ってるだろ

195 :重要無名文化財:2005/04/26(火) 03:12:13
>ええ落語をきかして笑わない客をピストルでうっちゃったとかってえわけじゃあないんで

プハッ。
でもそんなことがあったのか。知らんかった。

196 :重要無名文化財:2005/04/26(火) 03:14:42
そんなこと=不法所持

です。もちろん。「そんなこと=撃っちゃった」ではないですよ。

197 :重要無名文化財:2005/04/26(火) 15:08:41
>>191
TBSだったかのプロデューサが拳銃不法所持で捕まった。
その入手先が志ん朝。

志ん朝はだれからもらったか口を割らなかったのでその先は不明だけど
なんでも欲しい欲しいといってたら、「ほい」って感じでくれたんだとか。

で、タンスにいれて仕舞っておいたんだけど、ある日人を殺せる道具を持ってることに激しく不安を感じて
某プロデューサに「処分してください」といって渡したんだと。
しかし処分されてなくて、警察に見つかっちゃったというワケ。

198 :重要無名文化財:2005/04/26(火) 16:12:32
花輪和一先生はそれで実刑くらって刑務所に入ったんだから、
ヤバイと言えばヤバイ事件だったんだけどね。

入手先が暴力団だったり、自分が外国からこっそり持ち帰っていたら、
罪が重くなるし。処分を頼んだってのも、譲渡と見なされたらヤバイし。
それは覚醒剤の所持途上とは別の罪にカウントされるのと同じで。
8マンの桑田次郎も捕まってたな。

志ん朝師のは、確かフォーカスのマッド天野のネタにされてた記憶がある。

199 :重要無名文化財:2005/04/26(火) 17:27:18
花輪和一も桑田も自宅から押収でしょ。

200 :191です:2005/04/26(火) 18:44:36
成る程

>なんでも欲しい欲しいといってたら、「ほい」って感じでくれたんだとか

>ある日人を殺せる道具を持ってることに激しく不安を感じて

このあたりいかにも矢来町という感じだね。若旦那。
「不法所持」の響きが全然似合わないオトコ。
アルファロメオとかアートブレイキーの線で
海外の風俗への憧れが出たってことかな。
皆さんありがとう。

201 :重要無名文化財:2005/04/26(火) 19:57:20
>>199
>>処分を頼んだってのも、譲渡と見なされたらヤバイし。

よく読もうね(はぁと)

202 :重要無名文化財:2005/04/26(火) 23:28:21
すみません。
最近、志ん朝を知ったものです。
彼のビデオやDVDを探しているのですが、映像は残されていないのでしょうか?
CDしか見つけられなくて。
申し訳ありませんが、どなたかご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いします。



203 :重要無名文化財:2005/04/26(火) 23:55:23
上の方になんか書いてあったような。

204 :202:2005/04/27(水) 00:06:38
はっ!
書いてありますね。
スレ汚してしまってすみませんでした。


205 :重要無名文化財:2005/04/27(水) 00:21:38
>>202
DVDじゃあないが
都内なら国立演芸場で見られるよ(要予約)

ttp://www1.odn.ne.jp/~aaj49640/rakugo/rakugo5/shintyou-9/shintyou-9.html

206 :重要無名文化財:2005/04/27(水) 00:43:38
平成ぽんぽこ合戦

207 :重要無名文化財:2005/04/27(水) 15:24:36
平成ぽんぽこ合戦の一番最後に志ん朝の狸賽が入ってるんだよね。
観客ナシで池袋演芸場で撮ったのかな。

208 :重要無名文化財:2005/04/28(木) 02:29:41
なんか、クドカンが「志ん朝の再来」という言い回しを使ったのがいたく気にいらない人がいるようだけど、
死んだのが2001年、もう足かけ4年前だしねぇ。
むしろ、上手い落語家の代名詞というか象徴として志ん朝の名前を出してくれたことを、
ファンとしては素直に嬉しく思ったんだがな。「小円遊の再来」とか「圓生の再来」とか
「先代円蔵の再来」とかいう表現をされるより、よほどいいと思うぞw

野球なんかを見てると、別に死んだ人でなくても「○○の再来」って表現は良くあるし、
真打ちになりたての頃の若き日の志ん朝の再来という意味なら、いいんじゃないの。
あの程度を志ん朝の再来と言うな!とか言うのなら、某落語家の偏狭なファンじゃあるまいし、
ドラマの中の話なんだから、と言うしかないけどね。

209 :重要無名文化財:2005/04/28(木) 04:31:36
12枚組 LPボックス ジャケ渋し

ttp://www2.odn.ne.jp/~caf75600/natukasikan.htm
(写真中程)

20代の頃?演目が知りたいよー

210 :重要無名文化財:2005/04/28(木) 10:45:18
コサンジが文化勲章。
師匠が人間国宝だから、辞退しないんだろうけど。

志ん朝が存命だったら、こっちにも来たんだろうね。

211 :重要無名文化財:2005/04/28(木) 22:44:35
>>208
別にいたく気に入らないわけじゃないって(^^;)
違和感感じただけで。

>あの程度を志ん朝の再来と言うな!
とも思ってないし。楽しく見ているし。

ただ自分としては志ん朝の死が、割と最近のつもりでいたんで、
ドラマの設定が現代だとすると
竜二(岡田)が落語始めたころには志ん朝生きてるよなー。と思った。
落語がすごく好きなひとだったら辻褄をあわせにいっちゃうだろうから、
志ん朝のファンだったりする人があんまりそういう表現は使わないと思う。
気に入らないっていうよりは、この表現からこの人は
志ん朝以降に落語を好きになった人なんだろうと思う。

ところで、
野球なんかみてると、〜の再来ってのは
たいてい引退した選手が引用されるわけだが。



212 :202:2005/04/29(金) 01:41:53
>205さん。
どうもありがとうございます。
視聴できるのは平日になるんですね。
今度有給休暇をとって是非行ってみます。



213 :重要無名文化財:2005/04/29(金) 02:36:13
つーか、芸人に対して、誰かの再来ってのはねーだろよ。
コピー芸って事なのか?(親が名人だとか。)

214 :重要無名文化財:2005/04/29(金) 02:44:48
剛蔵は紫綬褒章でしょう。文化勲章なんて25年早いよ。

215 :重要無名文化財:2005/04/29(金) 03:28:17
子賛辞は芸がせこい。小さく纏まってるよね。怖がりながら喋ってるよね。

ただ伸張も存命だとしても年取ってから芸風がガラっと変わったかもしれない。
あの「イキの良さ」は年寄りにきつそうだもんね。
伸張が子賛辞のようになったら、またそれはそれで面白そう。

216 :重要無名文化財:2005/04/29(金) 07:52:17
すれちがいだす

217 :重要無名文化財:2005/04/29(金) 08:07:21
晩年の矢来町はイキの良さなんかはさすがになくなってたよ。
だけど上手いし面白い。ようするに持ってるモノが違う。

218 :重要無名文化財:2005/04/29(金) 10:16:26
馬生もせめて矢来町の歳まで生きててほしかった

219 :重要無形文化財:2005/04/29(金) 15:29:50
なぜ円楽が生きている?なぜ?

220 :重要無名文化財:2005/04/29(金) 15:53:20
そりゃ、ほら、マーフィの法則にもあったろw、あれだよww

221 :重要無形文化財:2005/04/29(金) 16:42:47
美濃部ブラザーズには長生きしてほしかったね。
そして、駒春には十代目馬生に入門してほしかったなと。
最高のサンプルになりえたと思うのだが。

222 :重要無名文化財:2005/04/29(金) 16:50:03
宴楽は「噺家」というより「先生」って感じだな。良い意味でも悪い意味でも。

223 :重要無名文化財:2005/04/29(金) 17:03:19
宴楽すでに墓は建っているからなぁ

224 :重要無名文化財:2005/04/29(金) 17:17:01
確か墓石に「○人宴楽」って彫ってあるんだっけ?

225 :205:2005/04/29(金) 19:24:00
>>212
持ち物はロッカーに入れさせられる
テレコ等はポケットに

226 :202:2005/04/29(金) 23:47:11
レスしていただきありがとうございます。
ずいぶんと厳重なんですね。
それだけ貴重な映像なんでしょうけれども。


227 :重要無名文化財:2005/04/30(土) 00:36:19
矢来町は二代目ですか?三代目ですか?

228 :重要無名文化財:2005/04/30(土) 03:06:20
>>227
最初は2代目と思っていたが、後に3代目であることが判明したそうな。

229 :重要無名文化財:2005/04/30(土) 13:20:36
昨日の虎&龍でも志ん朝の品川心中がどうとかドラマで台詞に出てたね。

230 :重要無名文化財:2005/04/30(土) 13:30:07
>>229
おまえはドラマ板にカエレ

231 :重要無名文化財:2005/04/30(土) 15:25:49
>>228サンクス
史実が曖昧だったてことね。
先代が師匠しくじって落語界の闇に葬り去られ
三代目だけど二代目なのかとも思いましたが
スっきりしました。



232 :重要無名文化財:2005/04/30(土) 22:24:02
みんなは美濃部親子の好きな順番は?
俺は馬生>志ん生>志ん朝なんだけど
みんな大好きだ

233 :重要無名文化財:2005/04/30(土) 22:31:19
俺は志ん生>志乃>馬生>錦松梅だ。

234 :重要無名文化財:2005/05/01(日) 02:17:04
時専で今月から丹波版の鬼平の再放送があるぞ。


235 :重要無名文化財:2005/05/01(日) 02:34:45
野暮な輩もいたもんだね。

236 :重要無名文化財:2005/05/02(月) 01:59:50
>>229
竜次の品川心中は志ん朝の足元にも及ばない、
志ん朝の墓石をはい回るナメクジと、落語通に言わせていたね。

もっとも、それ自体が排他的な落語ファンへの嫌味なのかもしれないと、
つい深読みしてしまったがw

237 :重要無名文化財:2005/05/02(月) 23:08:34
そうそうこれからもやっぱなんだかんだ言っても「志ん朝の・・」なんて
台詞が出てきそうだね。俺はそれはそれで別に良いと思うんだけど・・。
それなりのリスペクト感じるし

238 :重要無名文化財:2005/05/03(火) 02:24:37
あれ「志ん生の再来!」じゃいかんのかな
志ん朝の再来じゃ早過ぎるよな
歴史の教科書見てたら突然名前出てきた気分

239 :重要無名文化財:2005/05/03(火) 03:01:28
「円楽の再来!」

240 :重要無名文化財:2005/05/03(火) 03:59:09
まぁ(天才若手落語家)志ん朝の再来と考えればおかしくない事もない事もない事も…
実際そういう意味だと思うし。

241 :重要無名文化財:2005/05/03(火) 08:39:28
天才若手落語家だと、志ん朝の前は柳橋や文楽あたりになりそうなんで、
志ん朝でいいんじゃないの?

242 :重要無名文化財:2005/05/03(火) 08:53:35
落研時代に神として崇拝していたのが志ん朝師匠ですた。
志ん朝を聴いてご飯食べてました。

243 :重要無名文化財:2005/05/03(火) 08:59:32
志ん朝がオカズかぁ。がんばるなぁ。

244 :重要無名文化財:2005/05/03(火) 09:01:07
えー、お運びで有難く御礼申し上げます。
んぅー、私たちの噺の方によく江戸っ子なんてのが登場してまいりましてね、

なんてよく真似したもんです。

245 :重要無名文化財:2005/05/03(火) 09:20:46
オカズときいてやってきますた
志ん朝タソ(;´Д`)ハァハァ

くだらんこと言ってないで胡麻入りがんもどきでも食うか。

246 :重要無名文化財:2005/05/03(火) 11:33:43
紫蘇の実入りのがんもどきって食べたことない

247 :重要無名文化財:2005/05/03(火) 14:57:16
がんもどきの作り方は「落語全集」寝床のページににのってます


248 :重要無名文化財:2005/05/03(火) 22:22:22
志ん朝のビデオあげるから、jpod買ってくんない?


249 :重要無名文化財:2005/05/04(水) 02:54:47
>>248
たけーよ。
ttp://www.konoike.co.jp/tec/gk-jpod.html

250 :重要無名文化財:2005/05/04(水) 08:33:16
くだらないネタをよそでやっておくれ。

251 :重要無名文化財:2005/05/05(木) 23:15:25
明日のタイガー&ドラゴンは権助提灯だとさ。火焔太鼓とか酢豆腐の回があればいいなと。

252 :重要無名文化財:2005/05/05(木) 23:17:49
ございやせん

253 :重要無名文化財:2005/05/05(木) 23:27:26
どうせなら、らくだとか黄金餅をやってもらいたい。

254 :重要無名文化財:2005/05/08(日) 02:21:00
三回末広亭行ったけど、三回とも「大山参り」だった
あんまり好きな噺じゃないんだよなあ

255 :重要無名文化財:2005/05/08(日) 04:02:20
来週は厩火事
うまやかじ で一発変換できたぞ。w

256 :重要無名文化財:2005/05/08(日) 04:46:04
けがなかった

257 :重要無名文化財:2005/05/08(日) 07:15:54
生き返って欲しい…

258 :重要無名文化財:2005/05/08(日) 07:21:18
さっき、追悼番組のV見てた。火炎太鼓と吉原の奴と愛宕山。
一番若いときの火炎太鼓が一番いいな。親父が使ったギャグ使わないんだね。

259 :重要無名文化財:2005/05/08(日) 13:35:08
>吉原の奴

坊主の遊び(あすび)かな?

260 :重要無名文化財:2005/05/08(日) 14:02:03
>>259
そうそう。年寄りと床屋が遊びに行く話。
はじけるとこがない。

261 :重要無名文化財:2005/05/08(日) 14:47:53
TBSは落語特選会のビデオ資産をDVD化しろ。

そして潰れてしまえ。

262 :重要無名文化財:2005/05/08(日) 15:16:00
愛宕山は、やっぱり映像付きで見ないと。
息が切れていく過程や、かわらけ投げの距離感の表現、
縄をなう様子、とにかく動きが素晴らしいので。

自分は、最初テープから入ったんですが、実際の映像を見て
こっちの貧弱な想像力に情けなくなりましたから。
テープで聞くにしても、あの所作を頭で思い浮かべるには見ないと。

263 :重要無名文化財:2005/05/08(日) 22:31:26
最後の逆竹が満月のようにってとこの
ツ・ツ・ツツツーーーッ タンッ 只今戻りましたぁ。
上がってきたよー。っなんてのもやっぱ見ないとね。

264 :重要無名文化財:2005/05/08(日) 22:38:55
>>260
オレ逆だわ
あの映像だと、「坊主の遊び」がいちばん好き
なかへくりこむまでの呑気な感じがたまらんよ

日向ぼっこしてるような幸せ

265 :重要無名文化財:2005/05/16(月) 03:09:03
志ん朝はとにかく最高

266 :重要無名文化財:2005/05/16(月) 08:51:45
みなさん口にするときは「しんちょう」「しんちょー」の
どちらで発音してますか。
また「しんちょー」派は「ー」を上げますか?下げますか?

267 :重要無名文化財:2005/05/16(月) 17:11:07
周りに落語好きがいないので志ん朝の名を口に出したことはありませぬ。

268 :重要無名文化財:2005/05/18(水) 11:05:11
志ん朝さんのご子息は落語やってないんですか?
子供のころ弟子がネタ仕込んで師匠に怒られたなんて記事がありましたけど

269 :重要無名文化財:2005/05/18(水) 15:01:34
仕込みたくなるだろうね 弟子も

>>266
正解は「う」下げでありましょう
「ボブ・ディラン」の「ラン」を上げるひともいます


270 :重要無名文化財:2005/05/19(木) 11:01:29
週間新潮と逆の発音

271 :重要無名文化財:2005/05/20(金) 02:43:52
上手い表現

272 :重要無名文化財:2005/05/20(金) 03:07:08
志ん朝師匠の「大工調べ」をもう一度聞きたい。大工の棟梁、政五
郎が因業家主へ啖呵切る場面なんて最高だ。

273 :重要無名文化財:2005/05/21(土) 00:35:46
市販ものでは2パターン聞ける。
親父とのリレー落語での啖呵を切るとこまでと普通の志ん朝のCDの全編もの。
どっちも勿論、最高。

274 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 21:12:10
明日のタイガー&ドラゴンは猫の皿だって。
志ん朝はこれ高座にかけたことありますか?

275 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 21:22:41
小学館が出してたCDブックって続編はないのかな?
たしか文楽と小さんが出てるよね
あんまり売れなかったのかな・・・
もし次があれば志ん朝か馬生を出して欲しいな
でも馬生じゃ売れないか

276 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 21:29:02
美濃部姉本 出版記念age
出版社による同じネタの3度目の使い回しみたいだが、
加筆した部分もあるやうだ。
(もちろん本人直々ではないだろうが、以前カットした箇所か?)
帯の談志の宣伝文句はイラン。いい加減にダンシとは手を切りなさい。

277 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 15:15:31
7.17 大銀座祭 ガスホールにて馬糞が語るとよ。

278 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 14:18:02
>>274 データ館に誘導
ttp://nakamurakenji.ld.infoseek.co.jp/

279 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 18:37:35
>>276
ageってsageてないか?

今日矢来町の本屋で見つけて手に入れた。
今読んでる。

志ん朝師を思い出すとなんか呆然とする。

280 :重要無名文化財:2005/05/29(日) 14:51:21
>>276
ネタの使い回し本なんて出すくらいなら、DVD化を早急にお願いしたいよ・・・。
CD化されてない音源もたくさんあるだろうし…。

281 :重要無名文化財:2005/05/29(日) 15:48:09
なんか一部のCDで笑い声の音量を意図的に上げてるとこあるよね?
そんなことしなくてもおもろいんだから自然にすればいいのにって思ったりする。

282 :重要無名文化財:2005/05/29(日) 20:02:06
むしろ師の声が小さい

283 :重要無名文化財:2005/05/29(日) 21:31:02
それ言えますね。
なんか笑い声と演者の声のバランスが良くない。
編集なのか録音時のマイク設置の制約なのかはわからんけど。
個人的にはどうも意図的に笑い声をデカくしてるような気がする。

284 :重要無名文化財:2005/05/29(日) 21:50:13
大体志ん朝の芸って爆笑芸じゃないよね?
歯切れの良い江戸弁に酔うって感じで
聞いてて非常に心地よくはあるけど


285 :重要無名文化財:2005/05/30(月) 02:35:52
枝雀が好きな奴の気が知れん。小学生のオチャラケ芸並。

286 :重要無名文化財:2005/05/30(月) 09:54:16
>>285
志ん朝のスレで枝雀なんぞの話をするのはヤメテクレ

287 :重要無名文化財:2005/05/30(月) 11:39:06
あたしは両方好きだがスレ違い

288 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 00:55:31
そのとおし。タイプ、好き嫌いはあれどどちらも名人と呼べる。
ただ俺個人はやっぱ志ん朝のが好きだけどね。

289 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 03:17:07
枝雀と志ん朝の愛宕山が俺の中で双璧。
同じ噺なのにこんなにも演出が違うものかと驚いた。
枝雀も志ん朝も爆笑させられる。
さすが東西の天才落語家って感じ。

290 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 03:27:41
枝雀なんて見ていて痛々しいだけ。
与太キャラのただの過激バージョン。
あんなの「芸」のうちに入らんよ。

291 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 03:33:25
枝雀のCDで志ん朝が解説書いてるね。

292 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 03:44:42
不思議でも何でもない。
逆はありえないがな。

293 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 08:16:23
俺は大阪人だけど枝雀の芸はどうも苦手だった
志ん朝は好きだけど

294 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 08:25:57
>>292
そうか?

295 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 13:47:41
>>291
それすげー興味ある
だれか内容要約してくれたら嬉しいなぁ

共通点があまりにも少ないふたりなので
比較論は好き嫌いのはなしで終わりそうな気もする

296 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 14:00:34
枝雀がハチャメチャなもんだから、
補足する形で
知識として当たり前のことを説明してるだけだろ。
大方予想できるよ。

ま、「好き嫌い」で終わらせれば平和だけど、

もし、現実に俺の周りに枝雀が好きな奴がいたら、
「空気を読めない能天気なお調子者」で
「基本的事務能力の無い」奴
と判断して近寄らないよw


297 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 15:44:58
米朝師匠の人間としての懐の大きさが思われます。

298 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 16:05:45
枝雀スレ行って吠えてこい。空気読め。

299 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 16:53:03
>>295
 枝雀さんは私とは違ってとにかく「面白く、もっと面白く」と
とにかく突き詰めていく人だった。勿論観客は笑っているが
私には時々それが狂気に感じ、怖く感じたこともあった。
 枝雀さんは大きなホールで自分を見に来てくれたお客さんを
相手にやるのが理想だという風に考えていた。「来てくれる人
だけを相手にする」、この考えはむしろ芸人というよりは
芸術家に近いものがある。そのためにはとことん自分の芸を
突き詰めていかなければならない。東京で寄席にも出演する
私にとってそれは到底真似できないし、真似ようとも思わない。
それが私と枝雀さんの違うところ。
 芸人というのは「乙」だとか「粋」だとかを意識して流して
演じるタイプがいる。私もどちらかというとそのタイプ。
枝雀さんは「乙」とか「粋」よりも自分の理想をとにかく
突き詰めていくタイプ。突き詰めていくことは悪いことでは
ないが、辛すぎる。だから私は避けて楽にやろうとします。
 枝雀さんのような人はもう出てこない。そういう意味では
志ん生に近いものがある。でもやはり志ん生の方が大きい。
なぜなら志ん生は揺湯うている感じがあった。枝雀さんは
そうはならなかったと思う。やはり落語界にとって枝雀さん
の損失は大きい。


ビデオについてたライナーノーツはこんな感じです。
志ん生と比較して「やっぱり志ん生の方が偉大かも」
って言う辺りに本音が見え隠れする。

300 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 16:55:31
299だけど少し要約にしては長すぎたね。
申し訳ない…orz

301 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 17:00:14
すいません、「揺湯うている」ってどういう意味ですか?

302 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 17:23:15
枝雀CDのライナーリスト

ttp://www11.ocn.ne.jp/~tomegoro/daizen1.htm

303 :295:2005/06/03(金) 20:36:41
>>299
正直これほどのものとは思わなかった 

ありがとう 

>>301
一般的には
揺蕩う 「たゆたう」

意味は説明しにくいなぁ 
「風呂でゆらゆら揺れている」というニュアンスか

この場合
(志ん生には)息をつけるような隙間があった、フラがあった、
とはオレなりの解釈
だが
怪しいんで辞書ひいてね

304 :重要無名文化財:2005/06/04(土) 03:31:54
>>303
301です。ううっ、ありがとう!!(涙)あの文の中で大事な部分だと思うのにわからなかったので。
いい意味での「いい加減さ」も必要で、志ん生はそれを持っていたということでしょうかねえ?でも志ん朝自身も落語に対して結構突き詰めるタイプのようにも思える。

305 :重要無名文化財:2005/06/04(土) 04:10:16
そういうのを「字面だけの理解」と言うのだよ。若しくは「揚げ足取り」。

その突き詰める姿を人に見せるか見せないかの違いだろ。

枝雀は観覧客命だから、
突き詰めたと言う事実を表現として昇華(サービス?)しないと気が済まない。
「努力してます」風なんだよな。
(この辺は、俺的にはオマケがいっぱいついて来るような感覚。
故に、元々の商品に自信が無いからオマケで誤魔化してるとも取れる。)

志ん朝は突き詰めていても、表現が落語様式の秩序内だから、
節度を守りながらその中で必死にもがいていると感じられる。
(志ん朝つまんないって言う奴はこの辺の「もがき」を感じられないんだろうな。)

もっと乱暴に言えば
視聴率取るためなら、チンコも出しそうなのが枝雀。
細かい構成や素材の生かし方を考えるのが志ん朝。




306 :重要無名文化財:2005/06/04(土) 04:34:29
美濃部強次と古今亭志ん朝はほぼ同一人格だけど、
前田達と桂枝雀は別人格だとは思う。


307 :重要無名文化財:2005/06/04(土) 05:22:05
「揚げ足取り」と受け取られてしまったことに一抹のさびしさが・・・・(涙)

308 :重要無名文化財:2005/06/04(土) 07:15:10
>>307
空気読めない奴だから近寄らない方がいい。

309 :重要無名文化財:2005/06/04(土) 07:24:23
>>306
二行目は道灌。

310 :重要無名文化財:2005/06/04(土) 12:36:43
俺の親父新幹線でシジャクを見たけどなんか狂気じみてて
とても近寄れるような雰囲気でなかったらしい

311 :重要無名文化財:2005/06/04(土) 14:01:03
全音源、繰り返し聞いている後追いのファンでしかないけれど
志ん朝の噺に
必死の「もがき」なんて感じたことないなぁ

>>305 すこし文学趣味が強くない?

「もがいている」己の研磨や努力の跡が客に伝わってしまったら
未熟だな、恥ずかしいな、と考えて隠そうとするのが
矢来町だ と思うがどうか

そして、それを見事に隠しきったと思うよ

312 :重要無名文化財:2005/06/04(土) 14:37:53
「もがき」はちょっと言いすぎかな。
言葉をそれこそ「しんちょう」に選んでいる、って感じ。テケテン

313 :重要無名文化財:2005/06/04(土) 16:02:00
文七元結のCDで、文七が源ベエさんに金返すところで、
「暖簾代にでもしてくんな」と見栄張って受け取らないところ
女房に睨まれているんだろう仕草でお客さんが笑ってるんだけど、
どんな仕草をしてるんだろう?見たいよー

314 :重要無名文化財:2005/06/04(土) 22:29:06
今出ているCDってほとんど30分以上のネタばっかりなんだね。
14,5分程度の寄席サイズのネタ音源って宮戸川くらいしか残ってないのかな。

315 :重要無名文化財:2005/06/05(日) 05:53:12
「ヤマダゴイチ」聞きたい。

316 :重要無名文化財:2005/06/05(日) 15:58:03
CDになってるやつっぽいけど明日からラジオ深夜便で馬生。

317 :重要無名文化財:2005/06/07(火) 15:22:42
そういやあ、紀伊国屋寄席で、キャンセル待ちの行列に、ホンモノの山田吾一が並んでたことがあった。

318 :重要無名文化財:2005/06/07(火) 22:42:04
紀伊国屋寄席って言えば、平成10年4月20日の第400回を聞けたのは
今となっては貴重な経験だったな。なんとも贅沢な顔ぶれでしたよ。合掌。
熊の皮 古今亭 志ん橋
締込み 柳家 さん喬
黄金餅 古今亭 志ん朝
仲入
(鼎談)小さん・志ん朝・小三治
お化長屋 柳家 小三治
首提灯 柳家 小さん

319 :重要無名文化財:2005/06/07(火) 23:46:26
>>318
すごいな・・・よだれが出そうだ

320 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 21:14:29
志ん朝、小さんが亡くなって、談志が死んだら江戸落語はどうなるのかねぇ・・・。

321 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 21:42:25
談志は既に生きる屍。

322 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 22:08:00
談死と江戸落語は対極にありまつ。

323 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 22:33:13
だが、談志しかいないのは事実でしょう。
小三治ではちょっと・・・。

324 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 22:43:59
小三治の方が談志より良いと思うけど


江戸弁は下手糞だが

325 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 22:47:34
正蔵が化けるか

326 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 23:04:09
昨日に続き、調子に乗ってもう一丁。
平成7年4月15日(土)音協落語会@新宿厚生年金会館
時そば 三遊亭 新潟
桑名船 立川 談春
転 宅 柳家 小三治
仲入
トーク 団 しん也
愛宕山 古今亭 志ん朝

<パンフの志ん朝談>
私は元来不眠症で、酒の力を借りて寝てました。それが昨年の秋頃から、
酒を飲んでもなかなか眠れず、酒量が増えて体調があまり良くないので。。。
(以下省略) 

327 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 00:02:42
省略するなや

328 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 01:58:05
>>327
すこし乱暴ねぇ
訂正させて頂くわ

>>326
そういうの
省略せずに全文、御無理なら大意だけでも記していただけたら
スレッドの滋養にもなるし、有難いです

信者ウゼエ('A`)y‐~なんて思う方は、
このスレにはいらっしゃらないと思うわよ

>>318の鼎談なんて、話題だけでも知りたいところだわ

お気が向いたら よろしくおねがいします

329 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 02:40:27
>>320
花緑師匠がいるじゃないか

330 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 02:46:22
花禄は正直キモイ。ごまスリ課長って感じ。ブレイクダンスとかバカ面下げて晒してたし。

331 : :2005/06/09(木) 04:22:34
>>318
いいねえ。
漏れの最高はs50年代、
末広亭で
志ん朝 強情灸
(数本)
三平 止めろと言われても!(西城秀樹パロディ)
馬生 紀州
だな。

昭和80年に3人ともいないなんて
思いもよらなかったよ‐‐‐‐‐

332 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 06:45:31
>>329
歌禄は落語しか知らない。人間として厚みが無いね。
彼がよく言うところの立体感が足りない。今後に期待だね。

333 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 07:15:49
>>328
気持ちワリィ

334 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 07:28:56
>>330
>ごまスリ課長
ワロタ


335 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 09:20:22
>>324
小三治は上手いし俺も好きだけど華が無いのよ・・・。

今、落語ブームって言われてるけど、
ブームということは初めて落語を聞く若い人がいるわけで、
彼らは一体誰の噺を聞いているのだろか、と。
逆に言えば、落語を聞くきっかけになる噺家は誰なんだろうか。

そう考えると、志ん生、志ん朝、談志くらいしか思い浮かばないんだよねぇ・・・。

>>329
花緑の本を読んだけど、真打になるときに小さんを継げと言われたそうだね、小三治に。
もっと頑張ってくれよ小三治・・・。

336 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 11:42:23
>>330
>>332
>>335

君たち、メル欄は読まないようだね。

337 :326:2005/06/09(木) 12:33:49
>>327
すみません。
近日中に(早ければ今晩にも)書き込んでおきます。
ところで、パンフの転載は問題ナシですか?

338 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 15:11:19
文楽だってあいつが継げるんだから
なんでも有りでしょ。

339 :330:2005/06/09(木) 20:13:17
>>336
おいおい俺が釣りしてんだよ。何お前脇から出てきて勝手にネタバレさせてんだ?
バカはこれだから困るなぁ。

340 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 20:33:00
>>336
>>339
ガキはまとめて談死スレに消えろ。

341 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 20:47:23
>>337
パンフもよろ


しかしここ10年で落語界はいっきにさびしくなっちゃったなぁ
花禄みたいに落語オンリーでも駄目だし(ピアノができるんだっけ?)
今後名人と呼ばれる人は出てくるんだろうか

志ん朝は逝くのがあまりにも早すぎる・・・

342 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 21:30:11
花禄はシャクレ。嫁もシャクレ。顔も根性も曲がっている。

343 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 21:58:38
X-JAPANが再結成するらしいですね。
花禄がボーカルだそうです。

344 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 22:04:46
似てる!裏で札束数えてそうなところも!

345 :326:2005/06/10(金) 01:20:41
。。。良くないので酒を減らしました。すると眠れません。
いろいろ考えて、眠くても早起きをすることにしました。
すると早めに眠くなり、酒を抜いた日でも眠れます。
朝7時頃散歩に出掛けます。ただ歩いていると怪しまれる
かも知れないので、一応カメラを持って写真を撮ってます。
そのうち傑作が出来るかも知れません。
それを楽しみに当分の間、早朝散歩を致します。

346 :重要無名文化財:2005/06/10(金) 01:36:24
カメラ持ってるほうが怪しまれたりしてw

347 :重要無名文化財:2005/06/10(金) 14:28:25
矢来町から下って外堀通りあるいて、市ヶ谷駅まで。
そこから大日本印刷のほうに昇って、反対側から家に戻るのかな?

肝臓ガンっていうとなにが原因だろう?
糖尿病だから免疫が弱ってたのかもしれないけど
ジャズのレコードについた埃やカビなんか関係してんのかしら。

師匠は雨男として有名だったそうだけど、そういうのも影響アリ?

348 :重要無名文化財:2005/06/10(金) 15:00:05
酒とこん平が原因でつ。

349 :重要無名文化財:2005/06/10(金) 16:37:29
フツーにストレスで免疫低下するからね。
真面目だし、人もいいからそのへんじゃないかな。

>レコードについた埃やカビ
古本屋なんか軒並み早死にするだろ!


350 :重要無名文化財:2005/06/10(金) 17:20:45
>>349
普通は売り物なら手入れするだろ

351 :重要無名文化財:2005/06/10(金) 21:11:06
タマにしかせんよ。
あのカビ臭いかほりがデフォ。

352 :重要無名文化財:2005/06/10(金) 22:18:32
志ん朝の好きなジャズってどんなんだったんかな?

こぶの好きなのは興味ないけどw

353 :重要無名文化財:2005/06/10(金) 22:31:01
志ん朝とこぶの対談で売れなかったら許さないという台詞があった
期待してたのかな

354 :重要無名文化財:2005/06/10(金) 22:37:30
やっぱ三平さんに世話になったってのがあるんじゃないの?
円歌や馬風もそうだけど。

355 :重要無名文化財:2005/06/11(土) 14:54:13
>>352
小朝と弟子の人が出たラジオの追悼番組では、アート・ブレイキー&JMが流れた

356 :重要無名文化財:2005/06/11(土) 15:50:47
>>355
サンクス。志ん生をモンクに例えた話とかもきいたような気がするから、
やっぱハードバップ、ファンキー周辺が好みの中心には入るっぽいね。

357 :重要無名文化財:2005/06/11(土) 23:11:56
>>335
今朝新聞を読んでいて
顔写真が目に入り、小三治だと思ったら
糸井だった…


358 :重要無名文化財:2005/06/12(日) 14:51:33
志ん朝師匠の噺を一度でいいから生で見たかったなぁ。
寝床か大工調べあたりを拝見できたらどんなによかったか。

359 :重要無名文化財:2005/06/12(日) 22:48:16
寝床は紀伊国屋で聞いたけど、かなりでした。
もう大爆笑で、共産党のサゲが来るのがほんとあっという間。

もうハラワタねじれて、あと5分長かったら死ぬところだった。

360 :重要無名文化財:2005/06/12(日) 22:50:11
>>352
落語協会の事務をクビになったバカが書いた本によると、
面白いジャズなら、なんでも受け入れてたんだって。

逆に談志は狭いのは趣味も了見も同じ。

361 :重要無名文化財:2005/06/12(日) 23:45:30
カラオケの十八番は安奈だったってなんかに書いてあった

362 :重要無名文化財:2005/06/13(月) 02:12:52
>>落語協会の事務をクビになったバカが書いた本

書名教えてください。

363 :重要無名文化財:2005/06/13(月) 14:52:52
エリック・ドルフィーが好きだって聞いたことあるな
なんかちょっと納得した憶えあり

364 :重要無名文化財:2005/06/14(火) 00:48:49
確かに、モンク、ドルフィーあたりの
フリークトーンはあっても土台はしっかりハードバップって感じのが好きそう。
文楽と志ん生の融合って志向にも繋げようがないことはないな。

365 :重要無名文化財:2005/06/14(火) 14:01:24
>>364
>モンク、ドルフィー

よくわかんないんだけど、モンキー・D・ルフィのこと?

366 :重要無名文化財:2005/06/14(火) 14:12:22
セロニアス・モンクとエリック・ドルフィーだろ

367 :重要無名文化財:2005/06/14(火) 22:38:07
志ん朝の前座噺聞きたいなぁ
ちくしょーでてこないかなぁ

368 :重要無名文化財:2005/06/18(土) 08:00:55
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=22021917&owner_id=112646

369 :重要無名文化財:2005/06/20(月) 16:33:53
志ん朝さんの作品をCDで揃えようと思うのですが、何を買えばいいでしょうか?
ソニーから出ている 落語CD 落語名人会 がいいでしょうか?
小学生の時にカセットの1〜20巻モノをず〜っと聞いていましたが
さすがにもう再生できなくなりました。

370 :重要無名文化財:2005/06/20(月) 23:35:42
全部買っておいたほうがいいよ

371 :重要無名文化財:2005/06/20(月) 23:39:25
んだんだ。いつ廃盤になるかわかんねえんだから、買っとけ。

372 :重要無名文化財:2005/06/21(火) 00:21:56
買った途端にブルーレイディスクで映像付きの落語が発売されちゃったりしてね。

373 :重要無名文化財:2005/06/21(火) 00:25:20
そんなことに…なってほしい。

374 :369:2005/06/21(火) 15:32:45
じゃあSONYの落語CD 落語名人会で揃えます。
ただ、このスレ見て実感したんですけど私は声しか知らないんですよね。
だから、愛宕山でのラスト付近の着物をつないで飛び上がるシーンとか
特に動作を考えたこともなかったけど。やっぱり動いてる姿も見てみたいなー

375 :重要無名文化財:2005/06/21(火) 16:43:46
おまいさん、生きた金使うことになるな。

376 :重要無名文化財:2005/06/21(火) 16:47:07
>>374
どうせ買うのなら「落語名人会+色は匂へど」よりも、
「新選独演会31500円と特選独演会37800円」
で揃えたら?
特典もつくし、持っている人の数はこっちのほうが
少ないだろうから価値ありでしょう。

377 :重要無名文化財:2005/06/21(火) 19:27:35
落語名人会+色は匂へどで揃えちゃってるから、これらに無い演目が聞きたいな。
例えば「特選〜」の方の「真景累ヶ淵」なんて単品じゃ無いよね。


378 :重要無名文化財:2005/06/21(火) 22:50:08
googleしてたらこんなん見つけた。
たのみこむってたまに聞くけど、本当に商品化されたものってあるのかなぁ。
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=14569

379 :重要無名文化財:2005/06/22(水) 00:35:19
落語マニアは、かなり志ん朝のビデオ保存してもってるだろ。

いまさら落語ファンになった香具師たちには絶対に渡らないだろうけど。

380 :重要無名文化財:2005/06/22(水) 08:02:23
>>377
色は匂へどに収録されてるよ

381 :重要無名文化財:2005/06/22(水) 08:35:18
あ、ホントだ。
メーカーサイトで見たらラインナップに入ってるわ。
あれ、CDが…

  ('A`) CD、CD...
  ノ ノ)_


382 :重要無名文化財:2005/06/22(水) 09:08:25
あたま!あたま!

383 :重要無名文化財:2005/06/22(水) 18:03:00
志ん朝の動画ならnyで15本近く見かけたけどね。
まぁそれだけ需要があるんでしょうよ。

384 :重要無名文化財:2005/06/22(水) 21:48:50
TBSが大量に隠し持ってるはず。

385 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 00:14:27
そんな麻薬じゃあるまいし

386 :374:2005/06/23(木) 00:16:45
376さん、どうもありがとうございます。ぐぐって調べたらいや〜凄いですね。
この二つを買えばかなりの題目が揃いますね。
全部で7万ぐらいだし安い買い物ですよ。
さっそく買おうと思います。どうもありがとうございました。

387 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 11:57:19
買ったらヤフオクに半額で出品しなさい。
それが志ん朝ファンを増やすことになります。

388 :386:2005/06/23(木) 15:55:40
夕べカキコした直後にソニーで注文したんですが
特選独演会の方が品薄らしくて手に入らないかも。。
特選独演会の方には聞いたことが無いのがたくさん入ってるので、もし入手不可なら
ガックリでつ。

389 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 16:20:24
鬼平の朗読、楽しく聞かせてもらっています。
この人は落語家としても語り手としても、上手いですね。
某氏の鉄腕アトムの朗読は、味わいはあるけど万人向きじゃない。

ぽんぽこのナレーションも味わいがあるし、
役者としても三木のり平の二番弟子を自認していたし、
タイプとしては写楽じゃなくて北斎なんだろうな。

孤高の天才ではなく、大衆に愛されつつゴッホやセザンヌをも唸らせる。
映像の方もボチボチ出していってもらいたいのだが。

390 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 22:38:40
>>384
落語特選会のとかおはよう名人会のとか相当録画したなー




ベータだけど  orz

391 :重要無名文化財:2005/06/24(金) 13:11:24
落語のビデオさがして再生したら、庄司みゆきのAVが上書きされてた。

喜ぶべきだろうか?

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)