2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

笑福亭統一スレッドPART2

1 :重要無形文化財:05/03/12 17:10:05
前スレが消えてしまったようなので改めて作りました。
上方の名門一門・笑福亭の話題についてなんでも幅広く語りましょう。

2 :重要無名文化財:05/03/12 17:41:04
>>1
語るかボケ!

3 :重要無名文化財:05/03/13 17:27:43
>>2
まあ、そうおっしゃらずに...

4 :重要無名文化財:05/03/17 00:30:12
祝・鶴瓶復活!

5 :重要無名文化財:05/03/17 20:36:04
>>1
乙です。復活して嬉しい!

ざっくばらんな笑福亭の雰囲気が好き。
特に○○さんが大好き!

6 :重要無名文化財:05/03/18 18:31:51
小松の協会復帰はいつですか?

7 :重要無名文化財:05/03/18 18:37:51
諸悪の根源仁鶴・・・松葉殺しの仁鶴・・・自宅から出火して松鶴から受継いだ
資料を灰にした極悪人

8 :重要無名文化財:05/03/19 22:04:04
笑福亭枝鶴age

9 :重要無名文化財:05/03/19 22:09:32
>>5が好きな噺家はいったい誰なのか

10 :重要無名文化財:2005/03/21(月) 19:01:04
以前「これが一発屋だ」(宝泉薫著・彩流社刊)という本を読んだことがある。
歌手だけでなく、芸人やグラビアアイドル、役者、女子アナなどの、広い意味での芸能界の「一発屋」をまとめたものだった。
落語家は取り上げられていなかったが、よくよく考えたら、落語家に「一発屋」がいるとしたら、先代三遊亭歌笑、先代柳亭痴楽、林家三平、月亭可朝らがあげられようが、笑福亭一門の「一発屋」は、枝鶴、小松、そして松葉、松枝かねw



11 :重要無名文化財:2005/03/21(月) 21:59:29
文枝追悼スレで話題になっていたんだが、小朝が鶴瓶の松鶴襲名を画策してるってホンマ?

12 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 07:45:45
笑芸人って雑誌で鶴瓶が松鶴にふさわしい、っていったのは事実。
実際に工作してるかどうかはしらん。


13 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 09:25:48
鶴瓶の松鶴襲名は、鶴光・福笑・松枝、そして松之助が
絶対に許さないだろうな。

14 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 09:47:36
でも、面白いかも

15 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 11:39:03
>>13
なんで?

16 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 16:49:33

>>諸悪の根源仁鶴・・・松葉殺しの仁鶴・・・自宅から出火して松鶴から受継いだ
資料を灰にした極悪人

馬鹿かこいつ

松葉殺しは、仁鶴に反抗した一門高弟子たち。
松鶴は仁鶴からどれだけ金融資してもろたとおもてるねん。
資料なくなったのは、残念だが、不可抗力仕方ない・・・

17 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 18:16:29
>>11
小朝はやたらと鶴瓶を持ち上げてるな。
松鶴襲名はありえんだろ?

18 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 18:50:45
勝社長が決めることだね。

19 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 20:02:07
>>10
そういう意味で言ったら初代春團治も六代目松鶴も一発屋だよ

20 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 21:24:03
>>13
でも、仁鶴は別格としても鶴光から鶴瓶まではいちおう順番はついていても、
弟子としてはほとんど同格という話を聞いたが。
松葉が継げるのなら鶴瓶でも大丈夫じゃないの?
それと松之助師匠は鶴瓶は嫌いなの?

21 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 00:51:03
もう鶴瓶でいいよ。襲名披露興行も彼なら儲かるだろうし。
ドル箱やん。

22 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 00:59:13
上下気にする鶴瓶だから上が健在のうちはどんなに押されてもしないだろな


23 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 01:04:32
ああ見えて、上に気をつかう男なんだな。

24 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 01:05:40
でも鶴瓶の松鶴いいな

25 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 01:06:50
つるべのあうあうぶりはちょっと六代目っぽいよね

26 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 01:22:30
六代目の気質に一番近いのは鶴瓶のような気がする
粗野でやんちゃで男気あるとこ
鶴瓶が一番気にしてるのは六代目が作った一門がバラバラになりはしないかだろうという気がする


27 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 01:44:30
お前らさあ、簡単にいうけど襲名によってタレントとしての鶴瓶の価値が下がるってことを考えたことがないのか?
こぶだってそうだよ。
こぶも正蔵を継ぐことによってヒロミ等らによるいじめられキャラは封印せねばならんのだよ。

28 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 01:47:00
>>18
そうなのか?んなこたあないだろ。
>>25
鶴光あたりが「松鶴襲名しちゃいなよ」と言ってくれれば、案外あっさり決まっちゃいそ。

29 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 02:10:07
>>27
笑福亭一門は、品よく高尚そうに気取ったりする必要なし。
テレビでは今のままやれば良い。

30 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 06:05:38
>>27
本人はタレントとしての地位が下がっても、
落語家としての地位を上げたいのと敬愛する師匠の名前を名乗りたいかもしれない。
もちろんそんなことはないかもしれないし、どっちにしても単なる想像。
>>28
なんで、んなことないと思うんだ?松鶴の名跡預かってるの松竹芸能だぞ。

31 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 07:24:49
鶴光は東京で三遊亭百生襲名をたくらんでいるから、
松鶴襲名に興味ありましぇーん!!ええかええのんか〜フロムA

32 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 11:41:54
>>27
本業は噺家なんだから仕方ないじゃん。

33 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 11:52:42
師匠の思い出を語る時の鶴瓶って、本当に楽しそうなんだよね。
やっぱり惚れて弟子になった師匠の名前だから、継ぎたいんじゃないかなぁ。

仁鶴の場合、不遇な時代の師匠を見ているし、その頃自分は売れっ子だったから、
松鶴の名前にあんまり思い入れもないのかも。

34 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 12:48:45
>>27
鶴光スレにも書いてあったけど、松鶴は「近所づきあい」みたいなエロネタをやっていたほどだし、
今のままの鶴瓶でかまわないよ。正蔵とは違う。

35 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 13:02:29
仁鶴は、「継げるものなら継ぎたい」と言ったことがある。
色々、墓場まで持って行かんならん事があるようだ。

36 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 13:04:51
「おおお、しゃぶっとるがな!」
「あたしがむこうの旦那にタダでやあらせとるんやから」

松鶴最高!

37 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 17:22:25
最近、仁鶴師、名前を残すために誰か継がなきゃいけないなら
倒れる1年前?に松鶴継いでもいいと言っていた。


38 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 17:48:15
今更仁鶴が継いでもなぁ。
じゃぁ、最初から継いどけよ、てなるよな。
仁鶴が素直に継いでおけば松葉も亡くならなくて済んだかもしれない。

・・・別に仁鶴嫌いなわけではないが、ちょっとそういうことを思ってしまう。
それだったら知名度も、人望もある鶴瓶が継いだ方が四方丸く収まる希ガス。

39 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 18:10:33
>>30
ほんと、今更だよね。鶴光の百生襲名が済んだら鶴瓶が松鶴やればいいよ。

40 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 19:12:13
関西方面の落語は詳しくないのですが、松葉さんの死因は何ですか?
松鶴襲名のゴタゴタで、心労が重なったとか?

41 :重要無名文化財:2005/03/23(水) 19:25:50
松葉の死因と松鶴襲名は一切関係ない。
仁鶴のせいにするのは大間違いだ。

また鶴瓶が襲名するときは、タレント活動を封印するはず。
おそらく60歳をメドに。

42 :38:2005/03/23(水) 23:34:43
>>41
>松葉の死因と松鶴襲名は一切関係ない。
>仁鶴のせいにするのは大間違いだ。
もちろん俺もそう思うよ。我ながら仁鶴に対して失礼なことを言ってると思う。
ただ、人の情として、もしもあの時仁鶴が継いでいたら…と思ってしまうんだ。


43 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 01:14:28
松葉は七代目松鶴として認められて亡くなったんだから
逆に仁鶴に感謝しているのでは?
寿命は寿命なんだから。
仁鶴は初代春團治のように一代で大きくなった名前。
仁鶴のままでよい。
NGKの看板のイラストで生きてる者は仁鶴だけ。
(他に、ダイラケ、ワカナ・一郎、エンタツ・アチャコなどの
絵が描かれている。)

44 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 02:29:17
自分が幼稚園の頃にはもうTVで司会とかやってたもんなぁ、仁鶴師。
四十年以上売れっぱなし。

45 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 02:56:58
四角い顔の仁鶴のどこが売れ続けてるわけ? すっかり落ち目じゃん。

46 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 02:57:29
ここにこんなことが書いてあるんですが。

http://members.at.infoseek.co.jp/readygo/jinmei/jinmeis2.html
笑福亭枝鶴
6代目笑福亭松鶴の長男昭和36年6代目笑福亭松鶴に入門し笑福亭光鶴を名のる。
昭和48年5代目枝鶴を襲名。もともと落語界には熱心でなく、昭和62年の
6代目松鶴追善興行で失踪事件を起こし、そのまま廃業してしまった。
ホームレス同然の生活をしているという噂もある。


コレ、本当なんですか?

47 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 03:00:37
あちこちに当たり前のように書いてあるけど
なんで鶴光が百生を襲名するの?

48 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 09:57:39
>>46
本当です。時々、まくらで、
ホームレスのこと話題にする落語家さんいらっしゃいます。

>>45
仁鶴さん、テレビ「生活笑い百科」「ほんわかテレビ」
ラジオ「仁鶴の思い出メロディー」のレギュラー3本。
の他に、全国で独演会多数。


49 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 10:40:50
>>48
すっかり、マイナー番組のレギュラーしか無くなったな。
落語ファン以外の若い人達は、仁鶴なんて知らないもんな。
知ってるのはせいぜい、正蔵、いっ平、小朝、談志、志の輔、
鶴光、鶴瓶、三枝、文珍、程度だろ?

50 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 11:45:41
こん平ちゃんを忘れないで!

51 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 12:34:25
>>49
それらの連中に加えて笑点メンバーくらいだよな。

52 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 13:19:49
いやあ、生活笑百科はでかいだろ。
噺家と認識してるかは別にして、顔だけなら小中学生も知ってるぜ、仁鶴。

53 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 13:40:08
テレビ=有名=認知されてる?? ガキやあろまいし・・・・、ってガキの書き込みやった

54 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 14:43:05
仁鶴オタ…悲しくないか?

55 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 14:45:57
>>53
そのセリフは>44に言ってやれ。

56 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 14:48:54
>>52
おじいちゃんちの孫はそうなんだ?
でもガキの漏れは見たことない。
>>54
うんうん、そうだよ。ねおじいちゃん。

57 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 15:13:42
小学生の息子と娘に、エエノンカァァ?が馬鹿ウケです。(もう意味がわかってるのかしら!?)
中学、高校時代、私も試験勉強しながらウケまくってたので、
懐かしくて、つい、一緒に笑ってしまいます。

58 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 15:22:14
鶴光とかドリフってさ、意味が分かる分からないじゃなく、
とにかく馬鹿馬鹿しくて子供にも面白いんだよ。三平なんかもそれ。

59 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 17:30:22
>>35-37
格式高く高尚でいらっしゃる仁鶴師匠様に、松鶴師匠のように
エロネタさえも嬉々としてやるような庶民的な芸風等は
果たして、お継ぎになれるんでしょうか?お継ぎになる必要はあるのでしょうか?

60 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 21:42:12
先代の破天荒のイメージが強すぎるのかもなぁ。先々代はそうでもない感じだけど。

61 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 22:34:31
>>59
若い頃は「エロ仁鶴」と言われてたけどね...


62 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 22:43:09
別に先代と芸風が似る必要はないだろう。

63 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 23:51:08
鶴瓶って先代の遺言で将来梅光(うめこ)を襲名するんだっけ?

64 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 00:11:20
嘘つき

65 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 00:30:24
>>64
鶴瓶がテレビかラジオで先代の遺言書の中に
将来鶴瓶に梅光(うめこ)を襲名させると書いてたって言ってたよ
鶴瓶本人はどう思ってるか知らないけどね

66 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 00:43:25
>>34 >>36 >>59 >>61
弟子の仁鶴や鶴光がラジオでやっていたものとは違い、六代目が演じてたのは所謂「バレ噺」というやつですな。
本来は立派な落語の一ジャンルだが、メディアでは殆ど紹介される事がないんで衰退した感があるけど。
江戸落語だと寄席へ行くと、結構今でも耳にする事があるよ。
因みに上方でバレ噺を得意にしてるのは、露の五郎、先代森乃福郎など。

67 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 00:45:54
遺言書なんてあるんだ。
ひょっとして弟子全員の止め名が指定されてるとか?

68 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 00:53:34
>>65
そうだったんですか…。知らずに嘘つき呼ばわり、大変失礼致しました。

69 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 01:00:36
鶴光の読み方は「つるこ」が本当らしいね
でも鶴光本人が「つるこう」って言ってんだけどね

70 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 01:44:56
光鶴って名前は過去にあったらしいけど鶴光ってあの小林さんが初めて付けた名?

71 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 02:50:44
鶴瓶がいいともで、地方に行ったら「つるべい」と振り仮名がされていて、
抗議したら「つるべー」に書き直されてたって言ってたっけw

>>69
鶴光師匠は説明するのがめんどくさかったのか、芸術協会の名簿も
「つるこう」になってるね。

>>70
同じく芸術協会のプロフィールでは二代目になってる。

72 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 18:03:25
枝鶴は昔松竹で女漫才コンビやってた片割れ{ビート武の奥さん}と不倫してたんだよね。
もうとにかく金と女にだらしがないので有名だったみたい。

73 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 18:31:52
その不倫の理由がたけしが不倫してたからでもある。

74 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 20:32:17
幻の七代目・枝鶴と松葉は、それぞれ東京の噺家でいえば、誰がタイプとして近いですか?
自分は上方には詳しくないので・・・。

75 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 20:35:30
>>65
梅光ではなく梅香が正解。

76 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 20:47:15
>>74
東京で譬えたらピンクこと三遊亭好楽みたいなもんじゃないの?
とにかく陰の薄い人だった。 >松葉

枝鶴(六代目の息子)のことは正直どんな人か知らん。

77 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 22:31:44
>>74
7代目松鶴(松葉)でCD出てるよ。

78 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 00:45:31
コレといって特徴がないが、正統派でマジメだったから師匠の大名跡を継ぐ。
小益文楽や当代の馬生みたいな感じ?

79 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 01:51:37
東京の噺家で年齢が近いのは正雀、ブラックあたり。
入門時期が近いのは小朝、権太楼、歌春、楽太郎、談四郎あたり。
襲名の経緯は>>78の言うように馬生が近いかな。
地味ではあったけど、朝の全国ネットワイドショーの後のローカル枠で
結構人気のある番組に平日帯で出てたから顔は知られてたぞ。


80 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 11:27:13
>>73
だが、たけしが女房を取り返した。

81 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 12:05:12
>>62
歌舞伎や能・狂言の場合は、先代や家の芸風を継承するという意識が強いが、
落語は違うの?

82 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 17:12:38
>>81
家による継承が少ないからね。
歌舞伎の場合は子供の頃から仕込んでいって、後継者にならざるを得ない状況にするし、
そのための育成のシステムもあるけど、落語の場合はそうでもないから。
三木助のように、そのプレッシャーに負ける人も多いし。

圓生も志ん朝も談志も、息子はかたぎにしてるよね。海老名家のように続くのが珍しい。
松鶴師匠だって親父さんに、よそ様の大切なお子さんに落語家になれとはよういえんから
と言われて噺家になったが、長く続けるつもりはなかったって言ってるぐらいだし。

83 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 19:03:39
新潮や男子の息子ってひきこもりだったりフリーターだったりで親父とは疎遠でしょ。
なにか大きな親父を持つと、精神的にへこんでしまうのかね。
つるべも三枝も息子いるけど、芸人じゃないし。

84 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 20:37:04
二代続いての名人って、少ないよね。
五代目・六代目の松鶴、二代目と三代目の春団次、
志ん生と馬生・志ん朝兄弟、七代正蔵と三平も入れて良いかな?

他に親子で名人(人気者)ってどんな方がいたっけ?

85 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 21:00:01
えーか、えーか、えーのんか のCMいいね。

86 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 01:19:15
親子で噺家を継いでいるケース(上方編)

二代目桂春團治→三代目桂春團治
五代目笑福亭松鶴→六代目笑福亭松鶴→五代目笑福亭枝鶴
三代目桂米朝→三代目桂小米朝
二代目桂春蝶→桂春菜
月亭八方→月亭八光
二代目笑福亭松之助→明石家のんき
三代目林家染語楼→四代目林家染語楼→林家市染
四代目桂福團治→桂福若

87 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 02:32:27
枝鶴も、なにもホームレスにまでなり下がらなくても…。今は60歳手前位になるか?

88 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 10:23:05
幹子を取り戻されなければ、幹子の離婚の慰謝料と養育費だけで食っていけたろうに。

89 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 15:45:04
スレ違いですが上方落語に疎いので質問スイマセン。
小米朝さんて、上手いんですか?
東京の落語家で言うとどれぐらいのポジションなんでしょうか。

90 :重要無形文化財:2005/03/27(日) 18:42:00
天国の六代目は、内心で志ん生と小さんがうらやまいんじゃないかな。
理由はいわなくても大体皆さん分かるよねw

以前、「僕が落語を変える」という、柳家花緑のドキュメントの本を読んだことがあったけど、改めてそう思ったものだった。
花緑については、2chでも確かに色々と言われているけれども、正直言って、枝鶴が花緑のような人だったら、あるいは彼みたいな姿勢で落語に取り組んでいたら、六代目も少しは安心して世を去れたんじゃないかと。
あの「争い」だって当然起きなかったでしょうな。
小つるだって、もうちっとは幸せな落語人生を進んでいたんじゃないかってw
こんなこと考えてしまうのは漏れだけか?



91 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 19:15:02
松鶴って晩年はアルツハイマーとアル中が混じって意識混濁してたみたいだね。
落語界の最大行事12月13日の事始で鈴木美智子の手を何十分もよだれだらだらでなめまくってたっていうし、
その後、彼女は、手洗いで一時間以上も執拗に石鹸で手を洗ってた。
それに有名人ってことでお店でもツケでかなり踏み倒したようだし。


92 :重要無名文化財:2005/03/27(日) 19:31:32
>>90
うらやましがるより、自分の教育の過ちを物凄く後悔してるだろう。

93 :重要無名文化財:2005/03/28(月) 04:34:11
大阪的のプレッシャーなんだろな

94 :重要無名文化財:2005/03/28(月) 20:28:50
>>86

三代目(春団治)にも(直ぐ廃業したけど)春茂ちゅう息子がいた罠

95 :重要無名文化財:2005/03/28(月) 20:33:31
う、知らんかつた。
その実子も今ホームレスか?

96 :重要無名文化財:2005/03/29(火) 02:16:54
大阪は実力主義だから、東京以上にジュニアは辛いな。

97 :重要無形文化財:2005/03/29(火) 08:03:02
>>96
必ずしもそうとはいえんだろ。

98 :重要無名文化財:2005/03/29(火) 09:16:29
いまの鶴光は2代目です。初代は先代三遊亭百生

99 :重要無名文化財:2005/03/29(火) 17:14:37
>>96
大阪のファンは人が悪いから…の間違いだろ。

100 :重要無名文化財:2005/03/29(火) 17:20:40
人が悪かったら、八光は一瞬で廃業。

101 :重要無名文化財:2005/03/29(火) 17:25:52
>>98
そうなんですか!
なんで鶴光師匠が百生襲名?と思っていたのですが、
おかげで謎が解けました。ありがとうございます。

102 :重要無名文化財:2005/03/30(水) 19:49:26
>>95

いやあ春茂はちゃんとした定職についてると思うぞ。
噺家廃業した時も枝鶴のように行き場所がない状態ってなわけじゃなかったろうし

103 :重要無名文化財:2005/03/31(木) 01:08:13
笑福亭鶴瓶、「竹島なんか韓国にやれ」
ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1112045932/

104 :重要無名文化財:2005/03/31(木) 02:43:31
>>98そんな話聞いたことない。捏造か?

105 :重要無名文化財:2005/03/31(木) 14:27:32
かわら版で鶴光師自らそう言ってたよ。
鶴光師が知ることとなったソースじたいは不詳だが。
でも百生継がなくてもいいのでは?

芸協公式によれば、鶴光師、役員にならなかったね。客分のままか?

106 :重要無名文化財:皇紀2665/04/01(金) 00:59:06

銀瓶常駐監視乙

40 朝まで名無しさん 2005/03/31(木) 13:28:21 ID:ul5XP7c3
>>35
だよね。どうして13日分も一緒に封じてるのか分からん。
13日のメタファイルのアドレスは、
http://mbs.co.jp/radio_bar/asx/yannichi/yannichi_a_2.asx
http://mbs.co.jp/radio_bar/smi/yannichi/yannichi_a_2.ram
だけど、なんかあったのか?

43 朝まで名無しさん New! 皇紀2665/04/01(金) 00:22:30 ID:03HKUUZn
>>40
その回でザイニチの銀瓶が 鶴瓶に曰く
「師匠、ネットでボロクソ言われてまっせー」



    そ の 通 り w

107 :重要無名文化財:皇紀2665/04/01(金) 12:24:38
>>91
鶴瓶も、そんなジジイになりそうだ。

108 :重要無名文化財:贔屓歴2005年,2005/04/02(土) 16:26:16

●関西MBS(毎日放送) 3月20日放送【ヤングタウン日曜日】●
●笑福亭鶴瓶が「竹島なんか韓国にやれ」 と発言!●
http://valkyrie.sakura.ne.jp/up2/updata/up23037.zip.html
弟子の帰化人の『銀瓶』が「(竹島を韓国の物にして)奇数月は日本、偶数月は韓国で魚を捕れば良い」と発言。
アナウンサーの西 靖は「冷静に冷静に冷静に・・・」と小泉首相のマネ?をして批判。
鶴瓶「(小泉は)アホやな」

3週分聴ける筈のネットラジオは27日分だけ聴けて残りは『調整中』
20日分だけだとあからさまなので13日の分も聴けなくしている様です。
http://mbs1179.com/yan_sun/top.html
『竹島発言』を扱った視聴者投稿を削除
http://cgi.mbs.co.jp/cgi-bin/fixf/view.cgi?ID=yan_sun&PAGE=20&LINE=20&OLD=&GREP=
(↓キャッシュ)
http://66.102.7.104/search?q=cache:MeuDGema6fkJ:cgi.mbs.co.jp/cgi-bin/fixf/view.cgi%3FID%3Dyan_sun%26PAGE%3D20%26LINE%3D20%26OLD%3D%26GREP%3D+&hl=ja


109 :重要無名文化財:2005/04/02(土) 21:58:09
>>108
啓蒙活動ご苦労さん、よく書き込んでくれました。って言えば満足か?

110 :重要無名文化財:2005/04/02(土) 22:02:34
>>109
監視活動ご苦労さん、よく反応してくれました。って言えば満足か?w

111 :重要無名文化財:2005/04/02(土) 22:06:50
>>110
オウム返しは芸がないぞ。
そんなことは小学生でもできる。

オレは109に軍配をあげる。

112 :重要無名文化財:2005/04/02(土) 22:09:21
自分で自分に軍配上げてりゃ世話無いや wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

113 :重要無名文化財:2005/04/02(土) 22:12:35
>>109
レスつけてもらうだけで満足です。

114 :重要無名文化財:2005/04/02(土) 22:16:01
つまらん自演遊びは止めようぜ
それより宣伝しといてやるよ

笑福亭銀瓶 ハングル落語に挑戦(2005/02/22)
http://webnews.asahi.co.jp/you/special/2005/t20050222.html

ハングル落語コリァ面白い 銀瓶さんが民族学校で一席
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200503010006.html

韓国:日本の常任理入りに反対表明
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050401k0000e030121000c.html

115 :重要無名文化財:2005/04/02(土) 22:42:15

【背後に】ライブドアに韓国から1000億円規模の資金提供【盧武鉉】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1112284234/

「ライブドアは、複数の韓国企業から1,000億円規模のファンドを募集。
日本に資金の委託会社を置き(もちろん日本法人のみ)、
この資金でフジサンケイグループを全て手中に収めるのが目的」だという。
ソフトバンク北尾の登場で、堀江は資金にも詰まり、
いよいよ最終決戦である「売国活動」に出た模様だ。
先日、韓国中央日報において、堀江が「韓国企業が日本企業を買えばよい」
という売国発言をしたことは既に報じたとおりだが、やはり、「朝鮮人の売国奴」であった。
いよいよ朝鮮人どもが正体を表したといえる。

ファンド出資額は韓国のサムソングループが最も多く、以下数社が名前を連ねている。
しかも本件は、盧武鉉(ノムヒョン)韓国大統領も「産経の正論路線がつぶれるなら」
ということで後押ししているというから、 もはやこれは韓国による
日本への国家テロと言っていいだろう。資本力による言論テロである。これが成功すれば、
いよいよ日本国のあちらこちらで半島による日本侵攻が始まる。
最後は人権擁護法や外国人参政権どころではないぞ。

http://nikaidou.com/column01.html


116 :重要無名文化財:2005/04/03(日) 06:26:56
しかし、ソフトバンク北尾の親分が孫ってのが笑えるな。

117 :重要無名文化財:2005/04/03(日) 11:11:54
どうでもえーよ

118 :重要無名文化財:2005/04/03(日) 14:21:53
鶴瓶にとって日本の国益はどーでもえーですかそーですか

119 :要無名文化財:2005/04/03(日) 18:47:38
松鶴は、共産党シンパでした。

120 :重要無名文化財:2005/04/04(月) 15:16:39
政治のせの字も分からない連中が偉そうに政治を語るように
なったのがそもそもの間違い
そもそもタレント無勢が職人気取りをする番組を躊躇無く
バンバン垂れ流すマスコミの神経が狂ってる


121 :重要無名文化財:2005/04/04(月) 15:41:30
共産党だろうが、左翼だろうが、日本人なら日本のことを考えて欲しいね。

122 :重要無名文化財:2005/04/04(月) 15:42:53
こぶ平が実は愛人の子って本当?

123 :重要無名文化財:2005/04/04(月) 15:48:16
鶴瓶さんはこういうことも当然のこととして許せてしまうんでしょうか?
これまでに何人もの日本人が殺されてきたというのに・・・。

韓国が竹島で訓練実施へ 4−5月、災害・テロ対策
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005040401001015

124 :重要無名文化財:2005/04/04(月) 16:05:24
>>91
浅川美智子だって。鈴木美智子じゃ我慢しないだろうな。

125 :重要無名文化財:2005/04/04(月) 18:54:39
鶴瓶はあくまで金目あて。
そういう発言をすると仕事がまわってくる、パチンコのキャラクターになれる。
ここぞとばかり姦酷に媚びる演技をしたのだ。
NHK、TBS、テレ朝あたりはヨシッと思っただろう。


126 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 00:21:09
いらっしゃい亭の「追悼  5代目桂文枝師匠」
http://www1m.mesh.ne.jp/vrk/34/200504index.html

に若き日の枝鶴? の写真(上から2枚目)があるが、六代目とほんま生き写しやねえ。
下に六代目の写真も何枚かあるけど、見比べてみればなおさらわかるねえ。

127 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 01:55:42
右翼が日本のことを考えてると思ってる人がいるというのが笑えてしまう・・・。

128 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 03:08:38
舐めた発言をしたもんだな。
竹島の件で犠牲になった日本人を多いのによ。

129 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 03:43:08
笑瓶はほんとに追放されるんですか?

130 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 03:47:16
>>127
右翼=在日かと。特にヒステリックな反応をする連中は…
たまに東アジアニュース速報+に出没するので観察すると面白い

131 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 06:41:59
竹島をくれてやれと言う鶴瓶の発言を許せないのは、
右翼でもなければ左翼でもない、普通のことです。

132 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 08:28:06
左翼でも右翼でも自国の事を第一に考えるのは当然。
鶴瓶は単なる売国。

133 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 08:39:21
昔はともかく、日本のことを第一に考える左翼って、もう長年いないような・・・。

鶴瓶が売国奴にしか見えないのは同意だけど。


134 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 09:49:34
だからサヨ呼ばわりされる。左翼ですらない。

135 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 09:55:59
討論番組で有名なあの人が、
「日本に左翼なんていないよ」と言っていて、
不思議に思っていたのだが、

 ×左翼 → ○売国奴

という意味だったのね。納得。

136 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 14:18:24
スンマセン、竹島ってどこにあるのですか?

137 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 14:19:18
日本

138 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 15:20:51
>>136
大阪湾、堺沖。
飛行場が有る。

139 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 15:59:38
>>136
いま万博やってるのが竹島

140 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 16:58:33

中学教科書の検定結果公表、「発展的記述」が初登場
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050405it11.htm
>このうち「公民」では、「竹島」の記述に検定意見が付き、
>最終的に「わが国固有の領土」と明記のうえ、「韓国が不法占拠している」と修正された。


141 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 07:26:52
鶴瓶の発言ぐらいで許せないとか思ったり怒ったりできる人は幸せですな

142 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 08:21:52
この発言がスルーできてしまう人は平和ボケのアホだと思いますが

143 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 13:28:21
そのとおりだと思います、ぼくも。

144 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 14:20:02
思い出した「竹島や、ああ竹島や、竹島や」とか?

145 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 14:53:43
李承晩ライン廃止までの抑留者数・拿捕された船の数および死傷者数 抑留者数:3929人
拿捕された船の数:328隻 死傷者数:44人
死者の中には、娘が生まれたばかりの若い漁師も居た。赤ん坊は、生後数ヶ月で父を殺された。
抑留された被害者は、日韓漁業協定が成立する1965年まで抑留され、韓国に人質として利用された。その年月、最大13年。

>>抑留者数3929人! 死傷者数44人! マジですか!?( ;゜Д゜)
>>しかもコレ韓国が勝手に決めた領海水域なんでしょ。

>>これだけでもかなり驚くんですが、読み進めると更に驚くコトに。
( 以下緑色部分引用 )

日本政府は、彼らを帰してもらうために、在日朝鮮人の犯罪者を仮釈放して、在留特別許可を与えた。その犯罪在日朝鮮人の数、472人。
韓国は国際法上認められていない、自称”平和線”によって拿捕された漁民を人質として利用し、日韓条約と日韓漁業協定を韓国に圧倒的有利な内容で締結させた。

>>、、、マジ?
>>これまんまテロじゃねーか!ゴ━━(# ゜Д゜)━━ルァ!!

http://jod.ameblo.jp/entry-1aac228aa9bd5888d73e0dace80b35a2.html


146 :重要無名文化財:2005/04/11(月) 11:34:29
鶴光スレッドより

497 :重要無名文化財 :2005/04/11(月) 09:00:21
古今亭志ん輔師の日記に鶴光師が出てくる。
若くして東京で成功すると、どれだけ妬まれたのかが伝わってきた。
鶴光師が東京に拠点を移した理由も判る気がする。

147 :重要無名文化財:2005/04/11(月) 13:46:09
↑読んだ。志ん輔のサイト。
妾腹亭の名前を捨てる日も近いのかな?

148 :重要無名文化財:2005/04/11(月) 14:39:29

672 名無しさん sage 2005/04/08(金) 22:05:43
暖かい日が続き、冷たい飲み物が美味しい季節になってきました
ところで、
伊藤園ミネラル麦茶のCM契約が続いてるようです
氏の発言に疑問を感じるかたは
不買運動や電凸などいかがでしょうか?

伊藤園ホームページ
http://www.itoen.co.jp/index.shtml

伊藤園 お客様相談室
電話 03-5371-7110
受付時間9:00〜17:00(土日、祝日を除く)

674 名無しさん sage 2005/04/08(金) 22:18:08
815 名前: 名無しさん 05/01/15 18:35:39

師匠がCMをやっている「香○香○麦茶」で有名な伊○園と創○学会の○しい関係
http://tinyurl.com/49nw5

675 名無しさん 2005/04/09(土) 00:21:14
>>674
なんだそういうことだったんだ(<・・>)

そういえば、ADが創価大卒dayo////////////////////////////


149 :重要無形文化財:2005/04/11(月) 20:49:28
もう竹島うんぬんの話は他の板へ逝け。

ところで、六代目の実子の枝鶴を見たことある人がいたら、聞いてみたいことがあるんですが。
正直言って、枝鶴とこぶ正蔵を比較して、どっちが噺家としての実力は上だったと思いますか?
こぶ正蔵だけでなく、小米朝とか花緑あたりとの比較もOKです。

150 :重要無名文化財:2005/04/11(月) 23:27:28

503 マンセー名無しさん 2005/04/11(月) 18:45:41 ID:QmVKPRa1
笑福亭鶴瓶 3
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1107785393/704

704 名前:名無しさん[] 投稿日:2005/04/11(月) 18:04:46
師が尊敬する。野中広務・元官房長官
http://rachigiwaku.at.infoseek.co.jp/nonaka1.html


151 :重要無名文化財:2005/04/12(火) 10:10:08
>>147
すでに鶴光師は定席の出番もトリ・中トリ・ヒザ前が多く、
協会からも席亭からも評価されているのがわかる。
でも、東京の協会でいまの客分から役員になるためには、上方の名前を
捨てないといけないのかな。
小文治・小南ならともかく、百生クラスの名跡なら、知名度のある
いまの名前のままでよいと思うが。

そういえば鶴光師、昨晩LFの閣下の番組出てたね。
実況版では非常に好評だった。師匠さすがだ、伝説の一端を見た、など。

152 :重要無名文化財:2005/04/12(火) 21:09:02
東京に笑福亭が根付いても良いと思うんだが。
三遊亭百生か。寄席に専念するならともかく、
ラジオも平行してやるんなら笑福亭鶴光のままのほうが良いと思うんだが。

153 :重要無形文化財:2005/04/12(火) 22:03:52
>>151
噂ですが、役員になる話は出かかってはいたんですが、結局現在の上の人たちの中から、反対が出てポシャッタそうな。
やはり役員になるには、どこかの一門の身内なんかにならなきゃいけないのかね。

154 :重要無名文化財:2005/04/13(水) 00:26:09
>>153
反対の理由が知りたい。志ん輔のサイトに、志ん朝の意見が書いてあったのでコピペしとく。

 「芸術協会の失敗は、スターを育てなかったことだ」師匠はこう言っていた。
 あの人もこの人もそうだった。グッと出てくる若手の芽を摘んで来た芸術協会は、
 中間層の幅が狭くなっていた。その間にスター性のある人が沢山いたが、ことごとく潰されてきた。

反対の理由がただの嫉妬だったら、反対した師匠方を軽蔑するよ。

155 :重要無名文化財:2005/04/13(水) 01:18:00
>>149

こぶ平今実力どんなもんかよう知らんから正確には言えないわ、スマソ。
まあでも枝鶴いいよ、上方演芸資料館に幾つかある罠
ただしテープ資料だけど

156 :重要無名文化財:2005/04/13(水) 02:43:23
笑福亭鶴敏?

週刊朝日
ttp://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/last1/data/syuukanasahi.html

157 :重要無名文化財:2005/04/18(月) 21:08:16

29ch - 【MBS】こんちわコンちゃんお昼ですよ!6吠え目
http://makimo.to/2ch/tv6_am/1106/1106739337.html
962 名前: ラジオネーム名無しさん 2005/04/15(金) 14:13:08 ID:OeWp2McC

教科書ネタで銀瓶はらわた煮えくり返ってるだろうなあと聞いてたら、
予想通り最後に火病wwww
日本の教科書は加害者としてやったことを書いてないといっていたが
韓国の教科書に元寇で壱岐や対馬で島民を虐殺拉致したことを書いてるのか?
戦後竹島附近で漁をしていた漁民を大量に拉致して、一部を殺害したこと書いているのか?
ベトナム戦争で強姦殺戮やったことを書いてるのか?
おまえの国も加害者になってやったこと書いてないだろ。


158 :要無名文化財:2005/04/20(水) 23:30:05
今朝の、痛快エブリデイ、枝雀追善特集だった。
ゲストに、仁鶴。枝雀が小米時代のすごさ(うまさ)を語っていた。



159 :要無名文化財:2005/04/21(木) 20:51:32
つるこ、ええのんかの着声流行っているらしい。

160 :要無名文化財:2005/05/02(月) 16:43:19
最近書き込みすくないなあ〜。

161 :重要無名文化財:2005/05/03(火) 08:41:16
だいたい、7代目騒動や次の8代目が誰か?の話題にならないと盛り上がらない。

162 :重要無名文化財:2005/05/03(火) 15:13:01
八代目は学光でいいよもう!

163 :要無名文化財:2005/05/04(水) 11:53:56
八代目で、米朝が口を挟むことはあるのか・・・

164 :重要無名文化財:2005/05/04(水) 11:54:58
そんな内政干渉できるわけがない。

165 :重要無名文化財:2005/05/10(火) 17:31:29
松鶴は小松が継ぐと良いかも?

166 :要無名文化財:2005/05/10(火) 20:42:24
小松、癌なおったんかいな、もともと癌や無かったのか・・・

167 :重要無名文化財:2005/05/11(水) 02:42:27
市川団十郎も全員が名優だったわけではないので、
松鶴も直弟子の誰かが継げばいいよ。

168 :重要無名文化財:2005/05/13(金) 18:26:47
  六代目松鶴も上手いと云う範疇では、疑問に残る。
  噺の筋を間違えたり、ストーリーも受けを狙い、親子酒の酔っ払いが
  歌う唄も松田聖子の歌を歌ったり、奇想天外さが、キャラクターと一体
  と成り、受けたのだと思われます。
  自身も自伝で述べられた如く、出来不出来が激しく、芸にムラガある。
  と述べて居られます。
  故に、持ち噺も多かったのですが、キャラクターが合っている噺(らくだ
  親子酒 高津の富 寄合酒 等)は良いのですが、聴くに耐えない拙い出来の
  噺もあったらしいです。
  志ん生等に似た噺家だったのでは? 

169 :重要無名文化財:2005/05/13(金) 18:32:12
鶴瓶は奇行、キャラクター的には松鶴を愛し、受け継ぎたいと思っているが、
 やはり、タレントである。

 故に、福笑か鶴志が六代目の芸、キャラクターに近いと思うが、
 この二人はキャラクター性があり、若い頃はマスコミで売れかけたが、
 マスコミ嫌い、破天荒故、何時の間にかマスコミではお目にかかる事が、
 無くなった。でも、この二人の芸は、舞台で見ると見事に面白い、
 キレル芸、キャラクターと一体と成るドギュメントの部分は本当に素晴らしいとおもう。

170 :重要無名文化財:2005/05/13(金) 21:56:42
>>167
その松鶴直弟子たちはそう思ってないわけで。
「俺が継げないなら止め名になってほしい」ってのが本心じゃないか。

171 :重要無名文化財:2005/05/14(土) 00:03:36
>168
誠に失礼ながら、それは晩年の話。それだけをとらまえて六代目を語るのは
いかがなものかと思います。全盛期の録音を聴けば容易にわかります。
(ニンにあうあわない噺というのはたしかにそうですが。あえて出していたという
面もあります。そのあたりは故五代目文枝師にもいえることですが。)

172 :重要無名文化財:2005/05/14(土) 00:10:18
>>169
今現在の鶴瓶の噺、お聞きになったことおありでしょうか? 多分衝撃を受けます、いい意味で。

173 :重要無名文化財:2005/05/14(土) 15:39:48
 >172
 鶴瓶も最近古典を勉強されておられ、「子はかすがい」等は良い出来だったと
 思いますが、鶴瓶で大きくなったので、襲名する必要は無いと思います。

 故に、福笑か鶴志に継いでもらいたいです。

174 :要無名文化財:2005/05/14(土) 15:45:54
チョット性格丸くして、鶴志やな
弟子も必要だし・・・。

175 :彦六:2005/05/14(土) 17:53:17
確かに鶴瓶師はいままでタレント活動が主で落語家としての実力に疑問を投じられても仕方ないですが、一方で、らくごのごやメディアに対する露出で落語の裾野拡大には貢献されており、また江戸の噺家と会を持たれ自己研纉も積んでおられます。
一門筆頭の仁鶴師は既に機会を逸しており、また鶴光師は江戸に出奔、松喬師は力はあれど人気がなく…。松葉師を推した笑門であれば、鶴瓶師を推さぬ理由もないでしょう。


176 :重要無名文化財:2005/05/15(日) 09:35:04
東京に行った鶴光、松竹所属じゃない福笑をとばすのは当然として、
松喬を七代目に指名しとけば良かったのに、って今でも思う。

177 :要無名文化財:2005/05/15(日) 09:58:13
>>175
仁鶴は、ぜったいそう思っていない。


178 :彦六:2005/05/16(月) 06:34:45
>>177
今更、松鶴の名がいらないのはむしろ仁鶴師でしょう。
仁鶴師より鶴瓶師が襲名したほうがキャラが6代目により近くなし、話題性も多そうだから佳いのでは?
仮に仁鶴師が8代目になったところで、近い9代目の鉢が眼前に垂れるだけ。それなら、笑門で一番名の売れた鶴瓶師に継がせ、一門の発展を考えるべき。
松葉師亡き今、実力なら松喬師、名なら鶴瓶師の両候補ですな。

179 :重要無名文化財:2005/05/16(月) 08:09:43
昨日、「金儲け主義の芸人は?」と訊かれたざこばさん、
「○○と、鶴瓶と、○○」と、鶴瓶さんの名も挙げられてましたね。

180 :要無名文化財:2005/05/16(月) 11:30:12
>>178
私、177なんですけど、>>175の仁鶴は、絶対そう思っていないは、
>>176の松喬の七代目に指名したら良かった、に対してです。
書き間違いすいません。

それと、
仁鶴は、松鶴を襲名するといえば、文句なくなれる立場にあります。
ま、なりたいとは言わないだろうが・・・。
一門をまとめていける人物に継いでもらいたいが仁鶴の本音でしょう。

>>179
○○の一人は間違いなく三枝、
もう一人は、○○兄さんと聞こえたので仁鶴か?
鶴瓶は最近勉強会的落語会によく顔出している、と結果ほめていたのでは・・・

181 :重要無名文化財:2005/05/16(月) 12:31:45
>>180
>○○の一人は間違いなく三枝、
>もう一人は、○○兄さんと聞こえたので仁鶴か?

いや、文珍でしょう。
いずれにせよ、ざこばの僻みですが。

182 :重要無名文化財:2005/05/16(月) 13:07:19
八代目が今後襲名可能な者は、七代目より序列の下の
者(鶴瓶以下)だそうです。
松葉が指名されたとき、兄弟子が反発したのは永遠に松鶴を
継げなくなるから、との予測ができますわな。

183 :重要無名文化財:2005/05/16(月) 13:56:04
鶴光、鶴瓶のようにタレントとしての知名度が高い落語家の場合、
大名跡を継ぐのに抵抗があるかもしれない。
その解決策として、タレントとしては従来の名前を名乗り
落語をする際には新しく継いだ名前で高座に出ればいいのではないだろうか。
前例がないだけに難しいだろうが、
似たような使い分け方を東京ではヨネスケが既に行っている。

184 :重要無名文化財:2005/05/16(月) 20:02:20
まぁ、鶴瓶の金や権力に対する執着は凄まじいものがあるからな。
ざこばだけじゃなく、他にも多くの人々が、鶴瓶は金儲け主義の芸人だと思っているだろう。

185 :重要無名文化財:2005/05/16(月) 22:20:46
サイドビジネスに走るというのなら別だが
芸人が金に執着して芸に励むことのどこが悪いのか?

俺も金儲け主義だが、なかなか実践には結びつかんなぁ……。

186 :重要無名文化財:2005/05/16(月) 23:09:03
鶴瓶にとってのサイドビジネスはくだらんテレビ番組だろうな。
適当にヘラヘラするか、使いまわしのネタ話でバコバコ金が入ってくるからね。

っつーか、鶴瓶擁護してるヤツ、ざこばがどういう流れで何を言ったか、
きちんと知らずに、>>179-180だけで判断してレスしてるだろ。

187 :重要無名文化財:2005/05/16(月) 23:22:00
恥ずかしながら最近やっと気付いたこと、
テレビの話題しかない奴って、馬鹿を通り越して・・・・

188 :重要無名文化財:2005/05/16(月) 23:34:14
鶴瓶はそういうやつらにも媚びまくりなわけだ w

189 :重要無名文化財:2005/05/17(火) 00:46:09
地味だけど実力があって、松竹所属のヤツが継げばいい。
鶴瓶だと10年後、小朝の落語界支配が強まるから不可。

190 :重要無名文化財:2005/05/17(火) 02:11:34
鶴瓶から下にそんな奴いたかな?

191 :重要無名文化財:2005/05/17(火) 03:51:25
残念ながら該当者なし。

192 :彦六:2005/05/17(火) 06:50:25
随分とレスが進みましたなw
鶴瓶師がタレント業を重視するのは仕方ないでしょうね。
しかしながら、笑福亭の一門であり松葉師改メ七代松鶴がいない現実があればこそ、古典落語の稽古や江戸衆との4人会結成などは、拝金主義だけでは語れない本業の見直しを行なっているのではないでしょうか。
が、上方落語が松竹・吉本主導で牽引されている以上、今後の噺家においても一定のタレント活動は不可避でしょう。
例えば、文枝門の三枝師、きん枝師、文珍師、米朝門の南光師、ざこば師、6代松鶴門の仁鶴師、鶴光師…と現在の上方落語の比較的高位におられる方々は殆ど一定の芸能活動をされてます。
彼らはその中で伝統を伝えていくのですから…。

193 :重要無名文化財:2005/05/17(火) 07:00:32
鶴光なんかは東京で名前が売れていたからこそ
六代目の口ききもあって芸術協会にいられるんじゃないの?
東京へ行ったことの是非はどうあれ、足がかりは芸能活動でしょ
それを否定するのは少し違ってるやろ
落語家とて人間よね、食べんならんのやから
衣食足りてそっからや、なんごとも
ハングリーなのは精神だけでよろし

194 :彦六:2005/05/17(火) 07:10:16
>>180
仁鶴師の松喬師に対する考えについてでしたかw
こちらこそ失礼いたしましたw
全く同感ですね。

>>183
高座時のみ名跡を名乗り、芸能活動は通名でととの事ですが一理あると思います。
ただ、その器用な変名行為に寄席に来るお客がどういう反応を起こすかが気になりますが…。

>>189
上方には桂一門がありますよ。

195 :彦六:2005/05/17(火) 07:23:39
ちなみに、今把握してる限りで空位な笑福亭の名跡は
8代目松鶴、4代目梅幸、3代目福圓、5代目松竹、6代目吾竹、6代目光鶴、3代目木鶴、4代目圓笑、3代目圓篤あたりでしょうか。
これらの名跡も併せて陽の目を当てさせたいものですね。

196 :重要無名文化財:2005/05/17(火) 07:52:25
>>195

4代目木鶴になるぐらいやったら鶴光や鶴瓶でいる方がいいやろ
名跡というのは単に先人そういう人がいたというだけで
別に無理から継がんなん事でもないんとちゃうか?
そういう意味では8代目も売れた人には別に必要もないやろし
むしろ若いときに継いでそれを営業のネタに使ってええから(生活安定)
そのぶん名前背負って研鑽するっちゅうのがええと思う


197 :重要無名文化財:2005/05/17(火) 08:26:34
桂一門とは普通いわんな。

198 :重要無名文化財:2005/05/17(火) 14:10:46
今日のゲストは落語家、桂さんです。

199 :重要無名文化財:2005/05/17(火) 14:23:16
松喬は実力がありながらどうして人気がないのか?

>>195
梅幸ではなくて梅香です。

200 :彦六:2005/05/17(火) 14:48:19
>>199
梅香でした。ご指摘痛み入ります。
松喬師に限らず、真打ち制度を利用して魅力ある寄席にすれば、タレントとしての露出が無くとも噺家の力量を自ずから多方面から認知されますよ。
現状ではそうした機会も多くはないですから…。


201 :重要無名文化財:2005/05/17(火) 16:01:08
タレントとして露出が少なくが、魅力ある噺家で思い浮かぶのは・・・
吉朝、福笑・・・か。

>>199
話うまいが、性格が良くない。自慢しいやし・・・
ホームページの日記読んでたら、ちょっと嫌になる。
弟子の三喬は性格良さそうだけど・・・


202 :重要無名文化財:2005/05/17(火) 19:48:24
>>200
>タレントとしての露出が無くとも噺家の力量を自ずから多方面から認知

力量認知されてもそれでおまんまが喰えんやろ
落語だけで食べていける時代や無し
東京でかてマスコミに出ないで話だけして食べてる人いるけど(どないして?)
その人らの話、おもろいことないもん
芸能活動できる(お呼びがかかる)のは
ある意味才能のバロメーターの一つでもあるで

203 :重要無名文化財:2005/05/17(火) 21:35:33
以前、「好むと好まざるにかかわらず、今はタレントとして使い物にならん奴は、人間国宝クラスにでもならない限り、どんなに落語がうまかったとしても、結局は負け犬でしかない」と言っている人間がいたけど、残念ながら否定できない現実だと思う。
東京もだけど、上方は吉本とか松竹芸能の力が強いこともあって、その傾向は一層強い。
米朝一門ヲタは否定するかもしれないけど、米朝事務所だって、プロダクションである限り、利益を追求せなあかんから、どうしてもそうなってしまうやろ。


204 :重要無名文化財:2005/05/17(火) 21:51:40
お笑いタレントとしても落語家としても中途半端な鶴瓶師匠の人生は・・・orz

205 :重要無名文化財:2005/05/17(火) 21:57:45
>>201
うん、三喬は性格いいね。
なんであの人を師匠に選んだのか不思議に思うぐらい。

吉朝の復活はいつかのう・・・

206 :彦六:2005/05/18(水) 19:49:09
濃厚なメディアとの結びつきによる噺家のタレント化は、タレントに非ずんば噺家に非ずという風潮を作り上げましたね。
彼らを見ていると、喰う為の方便としてタレントを生業とする論調も止むを得ぬとも考えます。
また、彼らが若手時代からタレント活動ができたのは彼らの師匠連が噺家の裾野拡大を期しての事でした。しかし、その流れに乗れず、噺家としても見込めない連中は去っている訳で、志低く、食に困るという理由なら自発的に転業か廃業すればいいでしょう。

伝統芸能である以上、噺を継ぐだけでなく、その名を襲うのもまた定め。

日本の古典芸能は左様にして命脈を繋いできた訳で、それを応諾できぬのであれば火急に独立するなり改名ほうが御身の為かと。

名跡を積極的に繋ぐ風土が、戦後噺家が消滅した上方では起こりにくかった訳です、四天王である松鶴・文枝の支柱が崩れた今、松鶴門、文枝門の弟子達に上方落語の命脈を繋ぐ責務があると考えるのは至極穏当です。

207 :重要無名文化財:2005/05/18(水) 21:52:47
>>206
>伝統芸能である以上、噺を継ぐだけでなく、その名を襲うのもまた定め。

伝統芸能は芸能が伝統であるのであって、名前が伝統やない
名前を襲うとは先代先先代先先先代(以下略)の名前を襲うことになる
このスレでも六代目に芸風が似てることが襲名の条件みたいに言う人がいるが
つまり名前を継げば線辰の個人のイメージも継ぐことになる
それを拒否することが伝統を守らないことになるとはちーっとも思えんのやが?
先人の個人的なイメージまで引き継ぐのがいやな人は
襲わんでええんとちゃうのん?

208 :重要無名文化財:2005/05/18(水) 21:53:49
>>207
>線辰

ごめん
先人でしたわ

209 :重要無名文化財:2005/05/18(水) 22:55:24
私的なことですが、琴線に触れる芸があればそれでよい。

210 :重要無名文化財:2005/05/19(木) 16:50:20
仁鶴が本を出したらしい。
誰か、詳細知りませんか。サイン会とかやるのだろうか・・・

211 :重要無名文化財:2005/05/19(木) 18:04:49
4代目染吾樓の追善興行で鶴瓶が中トリにて落語をするらしい

212 :重要無名文化財:2005/05/21(土) 13:46:56
>伝統芸能は芸能が伝統であるのであって、名前が伝統やない


こんなこと関西弁で言って恥ずかしくないかい?


あふぉ丸だ(ry 


213 :重要無名文化財:2005/05/21(土) 18:18:01
呂竹って落研出身者?
キャリアの割にはなかなかうまいと思うんだけど。

214 :重要無名文化財:2005/05/22(日) 03:10:15
落語は世襲じゃないから襲名はあんまり意味ないよ
名前を継ぐって血のつながった家族の話さ
他人に家の名前を伝統と感じる方が変だ


215 :重要無名文化財:2005/05/22(日) 03:45:06
他人がのれん分けしてもらうのは「屋号」だよな。
名前じゃない。

216 :重要無名文化財:2005/05/22(日) 07:22:51
広告手段のとぼしかった昔は、話のうまい奴の名を継ぐことが名を売る機会だったわけではないの?
屋号だって同じこと
名前継がねぇけど屋号は継ぐの?
言ってることおかしくね?

217 :重要無名文化財:2005/05/22(日) 10:45:57
最近、落語家だけでなく、芸人が芸名を名乗ることに何の意味があるのかと疑問を持つようになった。
どうせなら皆本名でやればいいのに。

218 :重要無名文化財:2005/05/22(日) 13:57:39
竹内日出男の弟子で駿河学と申します・・・・・なんだかなー

219 :重要無名文化財:2005/05/22(日) 19:56:55
さんまが松鶴襲名って言うのもあるんちゃうん。

220 :重要無名文化財:2005/05/22(日) 21:14:15
有るカァ 

221 :重要無名文化財:2005/05/22(日) 21:24:52
>>217
芸能界に在日が多いんでしょ。だから本名(通名)を名乗れない

222 :重要無名文化財:2005/05/22(日) 21:53:06
江戸時代にも在日が多かったんですか?

223 :重要無名文化財:2005/05/22(日) 22:18:01
笑福亭銀瓶はカミングアウト済み

224 :重要無名文化財:2005/05/22(日) 22:30:16
仁鶴は舎弟に直ってもろて鶴瓶が若頭に就任。
そして数年後に鶴瓶が跡をとり七代目に。
仁鶴は笑福亭一門の最高顧問に。

225 :重要無名文化財:2005/05/22(日) 23:23:38
ヤクザじゃないんだから

226 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 00:25:36
>>222
芸能は基本的に非人


227 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 02:13:31
>>221
おまえ、おもろないねん!

228 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 05:29:21
 一応松竹芸能の筆頭は鶴光師ですが、
 東京の定席が中心で、一門の事には関わりたくないらしいです。

229 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 09:08:33
>>224
鶴瓶が跡をとり七代目に。
仁鶴は笑福亭一門の最高顧問に。

松葉ドコ逝った?
最高顧問てナニ?www
テラワロスwww

230 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 20:43:29
>>229さん
>>224は松葉に七代目を追贈した事も知らん奴が書いてよるんやから、
堪忍してやってーな。


231 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 22:44:58
ヤクザじゃないんだから、八代目に誰かがなったとして、
その人物と代替わりの杯を交わして、舎弟や子分になるわけじゃない。
当たり前の話だけど。


232 :重要無名文化財:2005/05/24(火) 20:48:25
さんまが次の松之助襲名はあるやろ。

233 :重要無名文化財:2005/05/24(火) 22:32:45
>231
日本語学校通ったら?

234 :重要無名文化財:2005/05/25(水) 06:16:27
今更松之助なんて、迷惑だろ。第一、今は明石屋じゃねーか

235 :重要無名文化財:2005/05/25(水) 11:39:25
 >232 234
 松之助は六代目松鶴の前座名でした。
 六代目は入門して2年目位に実父、五代目松鶴の前座名 光鶴を名乗りました。
 その頃に松之助が入門したので、その名を貰い、改名する事なく、今日に至っております。

 一時期、喜劇役者として活躍され、(「吉本新喜劇」の初期のメンバーだった。)
 その事が原因で、六代目に名前を返せと云われた事があったそうです。
 弟子にも笑福亭を名乗らせないのは、自由な発想から来ているそうです。

 唯、松鶴襲名の件に於いては、自分が生きている間は止めて欲しいと、
 六代目の直弟子には云われたそうです。

236 :重要無名文化財:2005/05/25(水) 13:41:01
松の助の息子の明石やのんき、今なにしてのかなあ?

237 :重要無名文化財:2005/05/25(水) 13:43:18
>自分が生きている間は止めて欲しいと、
そりゃ無茶な願いだろ。結果的には松之助の希望はかないそうだが。

238 :重要無名文化財:2005/05/25(水) 19:55:23
>>236
吉本に帰り、主に役者とかタレント、バンド活動をしてる。
落語は、お父っあんと一緒に年に数回、トリイホールで「のんきな落語会」という
親子会をしてる。

239 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 01:51:13
トリビアで鶴光は「つるこ」だった。

240 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 09:48:51
一芸人の松之助風情が松鶴問題に觜を挟める程、笑門に人が無くも無い。
噺をせん者が全うな噺家の問題について容喙するなということ。


241 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 16:08:09
年功序列の芸人の世界で、松之助師の意見を無視はできんでしょ。
八代目を誰かが襲名するにしろ、いちおう筋は通して了解はもらうはず。
そうでないとしこりが残る。

242 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 21:22:03
待て!六代目松鶴の実子(廃業した枝鶴)に小つるという弟子がいるのをお前ら知ってるのか?
枝鶴廃業後、六代目に預かりとなって今に至っている。
七代目(故 松葉)や鶴瓶の弟弟子だ。
人気は知らんが実力はこぶ平くらいあると思うぞ。松竹芸能は後10年かけて
小つるを育てるべきだと私は思う。

243 :要無名文化財:2005/05/26(木) 21:34:05
>>242
私も注目しています
小つるのホームページ結構おもしろい。
高松を中心に仕事しているみたいだが、
落語は・・・これから伸びるかも・・・
出囃子は、枝鶴の使っていた、だんじり。

244 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 00:08:08
今日、鈴本演芸場(上野)に行ってきた。東京の落語がどうなっているか
知りたくて...ガラガラやんけ。
あのガラガラの時にまくらで噺家が自虐的に他に行くとこなかったんか等々
を言うのはええ加減にやめんかと思った。つまらんマクラだけは東京、上方
一緒やね。円蔵師匠だけ高座に出向きながら「いらっしゃいませ」と言いながら
出てきたのはすごく好感が持てた。プロの一席はこれだけ。で、2800円
今度、上方に定席が出来るらしい。喜ばしいことだけど娯楽の多様化が進む
なかで落語の娯楽化は昔に比べ落ちてきているのは事実だと思う。
東京の二の舞になって欲しくない。


245 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 00:31:11
244です。笑福亭と関係ないカキコでスマン。
この怒りをどこにぶつければばいいか...と思って帰宅した次第です。
小つる知ってますよ。もうちょっと売れてもいいと思うんですけどね。
でも、私は桂雀三郎が大阪にいたときの最大のファンでした。
みんな全国ネットにきてほしいです。

今日、東京の定席を観てはっきり感じました、危機感の無い東京を
関西の落語家が抑えろ!そのほうが客のためになる。
落語をつぶすな!

246 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 06:26:27
天満天神繁昌亭の来年のオープンに向けて、以前当スレでも話題に上がった猿笑が朝太郎、文福とイロモンのグループ結成したみたいです。
確かに、マクラは智恵捻って欲しいですね。そのマクラは漫才師が使うくらいですから…。
松之助に筋通すのは、事後報告でも可。さんまという稀代のタレントを売り出したという功績以外なにも無い。

247 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 07:03:35
>あのガラガラの時にまくらで噺家が自虐的に他に行くとこなかったんか等々
を言うのはええ加減にやめんかと思った。

これは毎日来てるようなヒマ人に言ってるんだから寧ろ毎日同じことを言うべきだろうな。

248 :゜・(ノД`)・゜・。:2005/05/27(金) 07:57:25
http://www.geocities.jp/m_murakata/sinzitu.swf
つるべにこれ見せて感想を聞きたい

249 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 12:37:29
小つるについては、もはや売り出すタイミングを失ってしまった感は否定できない。
他の連中にも言えることだが、昔は50歳過ぎて売れる芸人もいたが、今の日本の芸能界は、ブレイクしてメジャーになるにはせいぜい30歳代半ばが限界。
それを超えたら難しい。

250 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 14:35:21
鶴笑が世界的に売れることを期待しよう

251 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 15:33:21
関西では落語家がテレビ的に売れるというのは
もう無理じゃないか?
今すでに売れてる奴らは別として、今の若手で売れそうな奴っているか?
八光なんかがテレビに出てる時点で終わってるぞ。

252 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 16:53:48
そういやぁ、本人の努力でのし上がってきた落語家で画面に出てるのは小枝以降
見ないよな。
もうかれこれ20年くらい関西発の落語家タレントはネタギレってのか
人材いないわな。
蜂蜜とギンペーはまったく面白くもなんともないけどコネだもん、
こんなことしてちゃあお笑い界も意気消沈してまうね。

253 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 22:46:25
ギン って誰のコネ?

蜂蜜 なんで ヤッホーに気つこてんの?大阪のTV局

254 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 01:43:20
小米朝もやっぱりコネなんだろうな

255 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 05:21:23
248はブラクラ?

256 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 06:45:45
貪欲な若手で力ありそうなのは、雀々くらいか?
あとは大卒の小才子ばかり。
たまみたく、真打ちになれる実力もない癖に不平ばかり言う輩が増えそう。

コネであろうがなかろうが面白ければそれでいい。


257 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 10:42:01
>>256
おもんないからコネでしか出られんのやろ?w

258 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 12:38:56
>>255
戦争に関するフラッシュでした
不覚にも涙が

259 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 15:39:39
>>256
雀々の熱意は認めるが枝雀の目指していたものとは大いに違うと思う

260 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 21:10:01
>>256
>あとは大卒の小才子ばかり。

妙に器用な若手はたしかに多いね。
ただ器用貧乏になっているけど。
プロの名前を名乗っている天狗連レベルって感じ。


261 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 23:00:16
>>260
妙に器用な若手って具体的に誰?
名前挙げてみてよ。

262 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 23:11:04
カロク

263 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 23:21:17
しょっぱな

264 :重要無名文化財:2005/05/28(土) 23:28:28
>>261
吉弥、よね吉、都んぼ、かい枝、なんていうとこか?

特に吉朝一門はミニ吉朝ばっかり、悪いクセを真似してるし吉朝が考えた演出
そのまま演って、あたかも自分が作ったような顔をしてる。
・・・と言っても、昔は吉朝、千朝もミニ米朝だったけどねえ。
もっと昔は枝雀もざこばもミニ米朝だったそうだ。
それが、ある時期、師匠から脱皮する日が来るんだが・・・


265 :要無名文化財:2005/05/29(日) 00:49:14
小つるのホームページに、
「鶴光は、芸術協会の理事になるべきか」



266 :名無し美集中。。。:2005/05/29(日) 07:58:02
今朝の「日刊スポーツ」に鶴光師、大阪の落語定席のための募金隊長(於東京)の記事あり
上方落語界と完全に絶縁する気はないうようで一安心
弟子の学光の立場を慮ってかもね

267 :重要無名文化財:2005/05/29(日) 16:15:28
>>264
>吉弥、よね吉、都んぼ、かい枝、

↓これも加える。

>12 :重要無名文化財 :2005/05/28(土) 18:50:24
>>8
>落語ファン、ことに米朝一門のファンの中で
>有望株と評判の高い吉坊はいくら頑張っても大衆ウケは無理。
>優等生すぎるのが傷。
>実力はあるだろうし、落語に関わる知識も豊富で
>失敗が目立たない優等生だが、それが芸人らしさを奪っている。
>ソツなくこなして無機質になっているのが人間味に欠ける。
>となると、昔から「飲む打つ買う」と遊ぶ事を進められるが、
>悲しいことに吉坊は女。女性。男のようには遊べない。
>一生口先だけ達者な落語をして終わる。可哀想だが。

スレ違いなのでsage

268 :重要無名文化財:2005/05/29(日) 17:54:54
笑福亭といえば>>267にもあるように「飲む打つ買う」という遊びが激しい一門という
イメージがあったが、最近の笑福亭でホントに遊んでる噺家っている?

「飲む」とか「打つ」とか、どれか一つぐらいならみんなあるだろうけど、
なんかやけに常識人っぽい人が多いような気がする。
破天荒な芸人なんてもう出現しないのかな。

269 :重要無名文化財:2005/05/29(日) 22:07:35
「打つ」なら仁福

270 :重要無名文化財:2005/05/29(日) 22:26:01
昭和20年〜25年くらいまでは打つといえばヒロポンの注射を打つってことだったみたいで
その頃の芸人がたくさん死んだって、米朝さんが言ってたなあ。
本来の意味の打つなら可朝が戦後上方落語界の帝王だろうなあ。
なんせ野球賭博のハンデ師できるくらい年季の入ったのめり込みようだったらしいし。

271 :重要無名文化財:2005/05/29(日) 22:28:32
>>268
「飲む打つ買う」の全てを制覇している人はいないと思う。
昔でもそこまでしている人は少なかったんじゃないかな?

ちなみに「買う」なら、まめだなんだけど・・・

272 :重要無名文化財:2005/05/29(日) 22:58:27
「買う」っていうのは相手がプロってことだよね。

素人の彼女を作るぐらい甲斐性のある噺家は今はいない?
米朝師や文枝師が付き合ってたのも、相手は玄人だったんだろうか。

273 :名無し募集中。。。:2005/05/30(月) 13:40:57
飲むなら福笑
もっとも笑福亭は酒好き揃いだけど

三拍子揃ってたのは発病前の小松

274 :重要無名文化財:2005/05/30(月) 13:50:18
>>273
初代春団治とか六代目松鶴あたりは
「存在自体が落語」という評判があったりするけど
今の若手や中堅にそんな面白い人いるか?
いないな。

芸人のサラリーマン化があまりにも多くて、
それこそ>>267にもあるような優等生ばかり。
そんな優等生による教科書通りの落語ばかりに、いい加減ウンザリ。
生き様が落語に乗り移った高座で魅せられることなんて
今までほとんど巡り会ったことがない。

275 :重要無名文化財:2005/05/30(月) 14:33:09
上の吉坊の話と同じスレからの引用だが。

>何年たっても師匠の物まねの域をでないような「ミニ○×」「○×の影法師」みたいな香具師はダメだろうね。
>確かに芸事というのは、最初は師匠の物まねみたいなのから入るものだし、そいつが師匠を敬愛するあまり・・・というのはあるだろう。
>でも、天才といわれる香具師や、そこまでいかなくても、メジャーになった香具師は、いつかどこかで、師匠のコピーと決別して、自分の個性という物を確立している罠。
>そういえば談志は自分の本で、師匠の生き写しとかいわれていたが、自殺してしまったり、悲惨な死をとげた実在の噺家の例をあげて、「師匠にそっくりな奴は悲惨な終わり方をするもんだ」と書いていたな。

全く道灌。
吉朝一門の連中だけでなく、笑福亭一門の鶴志にも残念ながら当てはまるのでは。
あと、「ミニ枝雀」雀々もかな。

276 :重要無名文化財:2005/05/30(月) 23:41:29
>>275
師匠=弟子
この等式が完璧に成り立つ例をあげよ。緩い論は許さないよ、タイトにキッチリとね。

277 :重要無名文化財:2005/05/30(月) 23:46:07
とある笑福亭の噺家さんに惚れました。
遊んで欲しいけど、真面目そうでムリポ。

278 :重要無名文化財:2005/05/31(火) 00:24:07
笑福亭 昔は「笑う門には福来る」みたいな(正しく覚えてないが)ことを
色紙に必ず書いてくれたが、今はどうなんだろう。
福笑さんが25年前、色紙にサインお願いしたら福笑と書くところを間違えて
笑福と書かれてボツになったことがある。懐かしい..」

279 :重要無名文化財:2005/05/31(火) 00:25:44
里光くん、かわええ!

280 :重要無名文化財:2005/05/31(火) 02:28:51
>>276
何言ってるの?

281 :重要無名文化財:2005/05/31(火) 05:54:10
>>280
イコールだったら「ミニ」とは言われんことすらも理解できんアフォはスルー汁。

282 :重要無名文化財:2005/05/31(火) 06:17:16
>>280
276は未だに夏休みの宿題ができずにイラついてるんだよ。放置でw

283 :重要無名文化財:2005/05/31(火) 07:48:26
>>281
そんなつまらんことに何でこだわるの?

284 :重要無名文化財:2005/05/31(火) 08:04:49
276は許さなくても俺が許す。

285 :重要無名文化財:2005/05/31(火) 16:16:13
仁鶴が本を出したらしいが、本屋で売っていない。
紀伊国屋の店員などは、パソコン調べてわからんと言っていた。
どうなっとるんや。

286 :重要無名文化財:2005/06/02(木) 13:13:36
小松、また癌で本を出版。
○車師によると、病院で見てもらえば、誰でも癌になれるとか・・・

287 :重要無名文化財:2005/06/02(木) 16:35:37
>>285
6月10日に発売らしいよ。
内容はマンスリーよしもとの連載です。

288 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 05:50:08
小松って何回もシャブで逮捕されてるよね、今世間で言われてるような美談に仕立て上げられてる
ようなヤツじゃないよ。在日だし。
上方落語家で真の意味での、打つ、最強の男ですよ。

289 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 05:53:59
>>288
「在日だし。」がなければ納得できたのに・・・残念!!

290 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 06:40:21
在日だろうが創価だろうが、犯罪者に人権は無し

291 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 10:29:06
笑福亭で小松の序列はどうなっているのだろうか。

292 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 13:20:05
>>290
誹謗は他スレでやれや
モマイのようなリア厨にはホント反吐が出るな。

293 :重要無名文化財:2005/06/03(金) 13:52:19
仁鶴がサイン会やるらしいけど、詳細知ってる?

294 :要無名文化財:2005/06/03(金) 22:02:37
12日の日曜、NGK前のジュンク堂

295 :重要無名文化財:2005/06/04(土) 00:14:57
「飲む打つ買う」の全てを制覇…
古今亭志ん生でしょ。

スレ違いsageます。

296 :重要無名文化財:2005/06/04(土) 17:14:02
飲む打つ買う?

あふぉか?

この時代にそんな香具師いたら晒されて終わり。

志ん生だってよ。
全く参考にならんな。


297 :重要無名文化財:2005/06/04(土) 21:13:30
>>296=売れない落語家が言っています。

298 :要無名文化財:2005/06/06(月) 01:05:16
仁福の出囃子が気になっていたのだが、自転車節。
先日、吉永小百合の主演映画、伊豆の踊子を見たら、
宴会の席で、自転車節が流れていた。
ひょっとしたら、仁福はサユリストで、
この映画から出囃子を取ったのではと・・・。
どうなんだろう。誰か本業の方等でご存じの方いらっしゃりませんか。

299 :重要無名文化財:2005/06/06(月) 08:04:54
>>298
自転車節は前から出囃子として使用されています。
枝雀さんんも一時独演会で使用していました。

300 :重要無名文化財:2005/06/06(月) 10:48:52
笑福亭スレッドとは言え、ここに出てくるのは、仁鶴から鶴瓶までの
弟子ばっかり。鶴志以下の直弟子と孫弟子よ!もう少し頑張れや。
鶴光は若い頃から策略家だから、大阪にいてもせいぜい、春蝶やきん枝程度で
収まってただろう。唯一東京にいるから、存在価値もあるし、注目もされる。
大阪にいる落語家が東京の寄席に出るようになったら、
あんまり鶴光が取り上げられることもないと思う。
あと基本的に鶴光は人間嫌いで他人を信用しない性格だから、
一門のことにも一切口出したくないんだと思う。
鶴光ファンドの新聞記事が載ってたけど、所詮自分の名前を売るため。。   

301 :重要無名文化財:2005/06/06(月) 19:13:13
仁鶴の著書のサイン会が、12日にジュンク堂難波店で開催

302 :重要無名文化財:2005/06/07(火) 12:39:09
今日のスポーツ新聞に釣る瓶の弟子の光平、タッペイ、順平の落語会のことが
ちょっとだけ出てたけど、
みんな40歳代半ばじゃんか、いったいどうやっていままで生活してたんだろうか?
不思議ですよね。

303 :重要無名文化財:2005/06/07(火) 12:49:50
>>302
鶴瓶師匠のコネは強い。
関西ローカルのラジオやテレビのレポーターや
パーソナリティーなどが主でしたねえ。

304 :重要無名文化財:2005/06/07(火) 21:29:39
鶴光は若い頃から策略家だから、大阪にいてもせいぜい、春蝶やきん枝程度で
収まってただろう。

ヘタな日本語だな。来日何ヶ月?

305 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 11:42:55
仁鶴が、愛知万博で落語をするらしい。

306 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 18:24:14
>>304
これが理解できないという事は、地床か来日間無しなんだろうな。
頑張って日本語習得しなよ

307 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 19:47:03
>地床か来日間無しなんだろうな
何?この文章

308 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 20:20:38
>>307
在日韓国人はほっときなよ。絡むと損するだけだよ。

309 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 21:16:31
306とか308とかが落語ファンだと思うと情けない。
心底情けない。

310 :重要無名文化財:2005/06/08(水) 22:16:27
>>309
激しく同意。

311 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 02:07:28
落語ファンじゃなくても在日差別をする輩はどうかなと
ただでさえ韓国人から嫌われてるのに。

韓国歴代大統領などによる在日についてのコメント
○李東元外相‐韓日条約の締結に際して(65年)「在日同胞はいずれ帰化する運命にある」「在日は本国3千万の犠牲になれ」
○金鐘泌首相‐現首相代行代表(79年)「在日2・3世は完全に日本人となって日本に同調する社会人として生きることが望ましい」
○全斗煥元大統領(84年)「みなさんが日本国籍をとられたことについて、なにも恥じることはなく、主体性の問題にも関係がない
と思います。在日同胞は、住んでいる国にしたがって日本人、アメリカ人、アフリカ人とならなければなりません」
○盧泰愚前大統領‐90年5月の訪日時「日本は兄の国、韓国は弟の国。劣ったものは力の強いものに対して嫉妬や羨望の感情を抱きやすいものだ」
○91年問題での韓国政府担当者「3世といえばもう日本人。彼らの問題をいつまで韓国政府が取りあげなければならないのか?」
○ノムヒョン「異国で国籍を死守することがいいとは思わない。同胞には現地の一員として適応しその社会で貢献して欲しい」
盧武鉉大統領 (03年6月の訪日時TBSのテレビ番組で)
「異国で国籍を死守することがいいとは思わない、同胞にはその社会で貢献して欲しい」
「韓国戦争から逃げた連中が、祖国統一を口にするのはおかしな話だ。
日本には弾は飛んでこないだろう。僑胞にそんなことを言う資格などない。」
「私は僑胞の連中を信用などしていない。徴兵の義務を負わないくせに韓国人を名乗り、日本の選挙権を求める。
馬鹿げていないか。つまりは、いいとこどりではないか。私たちが苦しい思いをしていた頃、
僑胞の連中は私たちよりいい暮らしを日本でしていたのだ。僑胞は僑胞だ。韓国人ではない。」

312 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 04:28:06
>>272
今年最高DQNケテーイ!!
>素人
に手ぇださんのが芸人魂。

313 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 06:44:30
君も素人には手を出してないようだけどな(w

314 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 09:25:38
何かというと在日かよw
落語オタはこれだから痛いな

315 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 09:40:17
落語芸術協会、先日の理事会で鶴光の理事就任について検討したが、
桂歌丸会長が慎重な姿勢を示したため、結論出ず。
小遊三副会長、米助理事、桃太郎理事待遇が歌丸の姿勢に反発。

316 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 12:02:54
ヨネスケって理事なのかw

317 :重要無名文化財:2005/06/09(木) 18:29:50
芸協は人材難

318 :重要無名文化財:2005/06/10(金) 09:31:35
鶴光は芸協でも数少ない、客を呼べる噺家。
トリもとっているのになぜ、いまだに客員なの?
弟子の里光と和光は正会員なのに・・・
もしかして、鶴光も寄席で前座修行すれば、正会員になれるのか?

319 :立川モヘンジョダロ師匠は何処へ:2005/06/10(金) 09:33:33
歌丸会長は上方落語協会に気をつかってるのさ。
上方落語協会を脱退すれば、正会員になれるよ。

320 :重要無名文化財:2005/06/10(金) 14:42:07
>>318
里光に関しても、当初は正会員にするのに難色をしめす向きがあったらしい。

>>319
歌丸と三枝が、鶴光の処遇について、トップ会談をするのが最良の道なのだが。


321 :重要無名文化財:2005/06/11(土) 06:28:02
>>320
繁昌亭の落慶における看板であった真打制度が没になったのを受けて、現体制の引責問題が出るだろうから、鶴光師の去就について芸協とトップ会談を持てる程余裕はないと推察するが。

322 :重要無名文化財:2005/06/11(土) 17:23:17
>現体制の引責問題が出るだろうから
出ないだろう

323 :重要無名文化財:2005/06/12(日) 13:10:12
鶴光が芸協で小文治的役割を果たし、関東笑福亭隆盛の仕掛人になれるかな
里光達も納得してるんだろうか…。

324 :重要無名文化財:2005/06/12(日) 14:18:24
あまり力はないかもしれないが、里光達にはがんばってもらいたいよ。

325 :要無名文化財:2005/06/12(日) 20:47:21
>>301
仁鶴サイン会に行ってきた。
左利きのはずだが、右手に筆を持ってサインをしていた。
結構愛想良く、写真にも応じてくれた。

326 :重要無名文化財:2005/06/12(日) 21:11:10
>>320
さんまがいるから大丈夫。

327 :重要無名文化財:2005/06/12(日) 21:16:17
はぁ?

328 :重要無名文化財:2005/06/12(日) 21:28:05
その人、今は落語やってないでしょ

329 :重要無名文化財:2005/06/13(月) 18:10:22
さんまはいいよ。落語やってなくても。

330 :重要無名文化財:2005/06/14(火) 14:19:28
>>325
本の中身はどうなの?

331 :重要無名文化財:2005/06/14(火) 18:12:03
仁鶴師も笑百科以外とんと見ないね

332 :要無名文化財:2005/06/14(火) 21:28:42
大阪では、「ほんわかテレビ」で主演。
情報バラエティだが、10年以上続いており、
かぶり物など、結構無茶もやっている。
以前やった、股間から白鳥の首を出した、白タイツは驚いた。

333 :重要無名文化財:2005/06/14(火) 21:38:58
>白鳥の首
色白で太った新作落語の人かと思った

334 :要無名文化財:2005/06/14(火) 22:28:43
>>330
本人が、新聞のインタビューに答えているように、
毒にも薬にもならない随筆ですが、
脱衣所のコーナーには、松鶴の出会いや、吉本に入った当時の忙しかった頃の話、
特別顧問に就任した経緯など、読みどころもある。
特に私が気に入ったのは、ギャラ交渉の話。買って読んでください。

335 :要無名文化財:2005/06/15(水) 00:01:12
16日、愛知博に、仁鶴、鶴瓶、雀三郎登場。
ちなみに、19日は、文珍、春団治。

336 :重要無名文化財:2005/06/15(水) 01:02:07
>>330
皆さん楽しみの(?)7代目松鶴騒動の話題はありません。

337 :重要無名文化財:2005/06/15(水) 09:45:08
昔、ABCの特別番組で仁鶴・鶴光・鶴瓶が出てたのみたけど、
すごくぎこちなかった。一門の状況が画面からひしひしと伝わって、
見てるほうが緊張した覚えがある。

338 :重要無名文化財:2005/06/15(水) 14:20:13
昔、日本テレビで鶴瓶とナンチャンが司会をしていた「いろもん」に
鶴光がゲストで出てたけど、鶴瓶なんか痛がってたみたい

339 :重要無名文化財:2005/06/15(水) 14:29:26
通風かなんかでつか?

340 :重要無名文化財:2005/06/15(水) 14:37:48
嫌がってたじゃないのか?
仁鶴がいろもんに出たときは金武町(きんちょう)してたそうだ

341 :重要無名文化財:2005/06/15(水) 17:12:07
それなんかのしゃれになってんの?

342 :重要無名文化財:2005/06/15(水) 22:09:48
宝井琴調 先生

343 :重要無名文化財:2005/06/16(木) 18:13:09
鶴光師匠にとって芸協の理事って何かメリットがあるのか?

344 :重要無名文化財:2005/06/16(木) 18:41:51
TBS!韓国ドラマの日韓不倫性模写 ドラマ 「約束」

このドラマは、現実の在日問題をフィクションという形で捏造している問題作です!
内容に汚い表現が多様され、日本女性のイメージを壊しています!!
徹底した抗議と共に、提携先関連企業にも、抗議行動電話を!
http://brain.newswatch.co.jp/BNS/so-net/news/14999/hochi2005052500086.html
以下のアドレスにアクセスしていただければこのドラマの全体像が垣間見れます。
http://mbs.jp/yakusoku/index2.html
http://up.isp.2ch.net/up/b89dc17f086a.jpg
南野陽子のセミヌードらしきシーンの画像です。




http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1118460683/

345 :重要無名文化財:2005/06/16(木) 19:22:00
>>343
鶴光師匠にとってではなく、天下万民のために任官あってしかるべし。

346 :重要無名文化財:2005/06/17(金) 00:01:11
セミかぁ そうかぁ〜

347 :重要無名文化財:2005/06/17(金) 11:13:55
芸協の鶴光理事より、上方の春之輔理事のほうが問題。
調整力無い理事には引退してもらわないと。

348 :重要無名文化財:2005/06/17(金) 12:22:02
理事どころか副会長だぞ。

349 :重要無名文化財:2005/06/17(金) 14:31:08
春之輔、真打に値せず。

350 :人間国宝:2005/06/17(金) 16:28:50
下手やなぁ〜

351 :重要無名文化財:2005/06/17(金) 16:59:30
春之輔、鶴光、三枝って同期だよ。

352 :重要無名文化財:2005/06/17(金) 17:44:12
染○も

353 :要無名文化財:2005/06/17(金) 19:10:11
春之助は、米朝からへたくそやなあ。と言われたことがある。
こいつを副会長に任命したのは、三枝の責任。

354 :重要無名文化財:2005/06/17(金) 19:21:51
副会長の仕事は落語をうまく話すことでつか。

355 :重要無名文化財:2005/06/17(金) 20:46:16
春之輔って二時のワイドショーでミヤコ蝶々や柏木寛照とダベってた印象しかない。
ま、タレント落語家の末路ですな。知名度あるから役職つけるが、力ないから誰もついてこない。
春団治一門の行く末も危惧されるね…。

356 :重要無名文化財:2005/06/17(金) 21:03:41
春之助ってまだ死んでなかったか?

357 :要無名文化財:2005/06/17(金) 22:55:58
>>354
ちがいますよね。会をまとめることですよね。
でも春之輔ではまとまりませんが。
ついでに、副会長の芸があれでは、よその協会からも馬鹿にされますよね。

358 :重要無名文化財:2005/06/17(金) 23:12:27
>>357
「芸があれ」って、どれがどうなの?

359 :重要無名文化財:2005/06/17(金) 23:54:32
>>357
副会長の仕事は会をまとめる事じゃない。
それは会長の仕事。
副会長の仕事は会長が突然死んだ場合に備えてのスペア。

しかもそのとき別に会長として仕事をするわけではなく、
次の会長が決まるまでとりあえず、椅子をあっためとくのが仕事。
副っってのはそういうことだ副大統領と同じ。

360 :重要無名文化財:2005/06/17(金) 23:57:15
>>355
三代目門下は大丈夫でしょう

福団治さんがいるし、梅団治さんが伸び盛り&福楽さんも良い
春若さんも春駒さんも小春団治さんも充実してる
あのカラ馬鹿の存在は必要ない

361 :重要無名文化財:2005/06/18(土) 00:49:20
春之輔副会長の役割は、会をまとめることです。
で、春之輔じゃまとまらなかったら、染丸副会長がでてきて、
それでも駄目なら三枝会長の登場です。
つまり、普段の細かい仕事は春之輔副会長の担当です。
ちなみに、会長のスペアとしての役割は染丸が担当してます。


362 :要無名文化財:2005/06/18(土) 11:59:34
会をまとめるって、春之輔は会をもめさすだけやろ。

363 :重要無名文化財:2005/06/18(土) 12:03:32
>>360
福団治はパッとせんのよね…。
春之輔みたいな三流芸人はさておき、小春改め小春団治はここ最近、落語に打ち込んでますな。

染丸?あんな零細一門を頭に戴くとは、某・五郎ん時みたく、また協会を崩壊させたいのか?
関西林家は小染以降傑物皆無ですな。

364 :重要無名文化財:2005/06/18(土) 14:55:59
仁鶴の本面白いね。文章巧いわ。
ところで表紙のイラスト、しりあがり寿なんだけど
なんか仁鶴とつながりあったっけ?
sage

365 :重要無名文化財:2005/06/18(土) 17:53:19
三語楼の襲名がふさわしいかどうかは別にして、東京の小さん襲名が、「7代目松鶴襲名騒動」みたいにごちゃごちゃにならなかっただけ救われたような気が。
そういえば三語楼と枝鶴って、年は同じくらいではなかったか。
かなり前に、ある週刊誌で見た、枝鶴のスナップ写真みたいなものが、ちょっと三語楼に似ていたように見えたことも思い出してしまった。


366 :重要無名文化財:2005/06/18(土) 18:27:30
 実力ならば
 七代目松鶴  松喬 
 六代目文枝  文太
 四代目春團治 春駒
 五代目米團治 吉朝
 三代目枝雀  雀三郎
             この様な襲名が望ましいと思います。

367 :重要無名文化財:2005/06/18(土) 18:30:19
 順位からいくと

 七代目松鶴  仁鶴
 五代目文枝  三枝
 四代目春團治 福團治
 五代目米團治 可朝

368 :重要無名文化財:2005/06/18(土) 23:49:01
「小さん」は「小」が付くのに大名跡なのはなぜ?

369 :重要無名文化財:2005/06/19(日) 10:17:11
さん

370 :重要無名文化財:2005/06/19(日) 10:34:20
小小さん

371 :重要無名文化財:2005/06/19(日) 10:41:36
>366.367
七代目松鶴 松喬、仁鶴

松葉無視すんなや!

372 :重要無名文化財:2005/06/19(日) 12:18:28
>371
あんな存在感の無い、吹けば飛ぶような奴はカウントされなくても仕方ないでそ。

373 :要無名文化財:2005/06/19(日) 14:44:13
ちゃんと追悼落語会を、東京の協会会長よんだり、幹部連集まって大がかりにやったぞ。

374 :重要無名文化財:2005/06/19(日) 15:14:25
今だに七代目とか言ってるあふぉがいるのか。
知らないのに書くなよな。

375 :要無名文化財:2005/06/19(日) 15:55:55
>>374
知らない。何を・・・

376 :重要無名文化財:2005/06/19(日) 17:26:15
>>373
追悼じゃなくて「追贈」ね。

オレも夜の部の中座に行った。

377 :重要無名文化財:2005/06/19(日) 18:40:16
>「小さん」は「小」が付くのに大名跡なのはなぜ?

二代目は禽語楼(きんごろう)小さん
芝居に「小さん金五郎」というのがある。そこから洒落てとった名前。
小さんはお芝居の芸者の名前。


378 :重要無名文化財:2005/06/19(日) 19:45:13
>>374
何をしってんの?

379 :重要無名文化財:2005/06/19(日) 22:54:34
>>363
林家はパっとしないな。一番上がセコだからか。

380 :重要無名文化財:2005/06/19(日) 23:18:07
目の覚めるようなクールな批評希望>パッとしない、セコ

381 :要無名文化財:2005/06/19(日) 23:19:03
>>373
たしか、あの日は、神戸で仁鶴・志ん朝二人会があって、
両名は、飛び込みで参加したはず。
興行主の松竹も、スケジュール調整でなかなか、仁鶴の参加が決まらずにおろおろしていた。
また、
口上で、東京から呼ばれてた、円歌が
「昔から上方では追贈があるらしい」と言ったとき、
露の五郎が横目でちらっと睨んだのを思い出す。
落語で追贈は、初めてのことだから。

382 :重要無名文化財:2005/06/19(日) 23:38:19
>>380
>>379さんではありませんが

☆ 上方:林家一門を語ろう ☆
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/996055829/
ここの98,99あたりが参考になるかも、です。
あ、俺は別にアンチ林家じゃ無いです。

383 :重要無名文化財:2005/06/20(月) 00:25:08
>>382
サンク、目が醒めるほどではないにしろ、キッチリと見て聞いたうえでの書き込みでした。
とくに、98に引用されてる元の書き主には「あたたかさ」が感じられて好感もてますね。
「アホ・ボケ・カス・空気・屁」と、ののしるだけでは・・・

384 :重要無名文化財:2005/06/20(月) 02:10:42
 >371
 すみません八代目松鶴でした。

385 :重要無名文化財:2005/06/20(月) 19:12:57
>>384
384氏みたいな謙虚さがいいよね。ここは無知の無知的書き込みが相当数あるから。
しかし、今更仁鶴師に八代を襲ってもらう蓋然性が無いんだよな…。弟弟子が襲った名を継ぐのは如何かと。
だからどこかの書き込みにもあったが、松葉以降の松鶴門から八代を継がせるのが穏当だと思う。

386 :要無名文化財:2005/06/20(月) 23:11:50
>>385
松葉以降の松鶴門から八代を継がせるのが穏当だと思う。

それは、一門の話し合いでそう決まっている。

387 :重要無名文化財:2005/06/21(火) 06:15:10
>>386
だよね。
慣習からなら光鶴から枝鶴を継いだ者が松鶴を襲う訳だけど、当代枝鶴師は選考外だしね…。ま、七代からしてもう違ってるけど。
六代は松之助も名乗ったけど、当代松之助師はさんまの師というだけの存在だしな…。
松葉師以降の弟子で相応しいのは誰だろうか?

388 :重要無名文化財:2005/06/21(火) 13:34:16
まず、鶴瓶だが、兄弟子が納得するかどうか・・・・
私的には、10年後なら三喬、15年後ならたま。

389 :重要無名文化財:2005/06/21(火) 15:13:21
>>388
三喬は師松喬が納得するかな…。実力はあるし、人柄もいいんだけどね。
たまはねぇ…。落語というより政治力に長けてそうな感じ。あの手の才子は関西では受けないような予感が。
次世代の松鶴候補ですな。
私的には鶴瓶師かな…。

390 :重要無名文化財:2005/06/21(火) 17:38:23
孫弟子連なら三喬が筆頭格だろうなあ。
芸風のどこかに野太さの片鱗をプラスできれば文句なしかと。
たまは言動が云々されることが多いけど、それ以前に発声の段階から好きになれん。
入門直後特有のものかと思ってたらそうじゃなかったのかって感じ。
(一門は違うが春菜にも同様の印象あり)

松枝の弟子って聞いたことないが、どんな風?

391 :重要無名文化財:2005/06/21(火) 20:01:44
松之助を忘れとる。

392 :重要無名文化財:2005/06/21(火) 21:53:42
>>385
>蓋然性が無い
とは?

393 :重要無名文化財:2005/06/21(火) 22:10:15
鶴志 はどう?!

394 :要無名文化財:2005/06/22(水) 00:36:47
鶴志好きなんですけど、人望はどうなんだろうか。
師の襲名に、兄弟子連中が納得するかが疑問。
その点は、鶴瓶なら兄弟子連を納得させそう。

襲名は、やはり兄弟子連がお亡くなりになってからが良いのかなあ。

395 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 06:22:59
目立たない人でも例を挙げれば、文枝門の文昇師や枝雀門の文我師なんかも大きい名跡継いでますから、鶴志師も地道に地方寄席参加しながら露出増やせばいいんじゃないでしょうか。
個人的には呂鶴師がお薦めですがw
あと、六代の実子にして当代枝鶴師は活動されておるんでしょうか?協会のWebサイトの協会員一覧に名前が無いのですが。

396 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 08:10:08
>>395
五代目枝鶴、六代目追善興行すっぽかし以降、恐喝事件など起こして
芸界追放。その後消息不明、ホームレス説、死亡説などあり。

397 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 12:14:39
なんやかや言っても、枝鶴よりも、三語楼とか花緑のほうがはるかにマシってところか。

398 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 18:44:25
>>397
どうして三語楼や花禄が優ってるの?

399 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 18:47:56
枝鶴師に左様な裁定が下っていたとは…。正直、絶句ですわ。
松鶴門の若手に光鶴を継いで欲しいものです。

400 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 19:55:39
>>398
親や爺さんの追善興行から逃げなかったし、恐喝もしてないから。

401 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 21:09:24
おい、松之助が松鶴になるんやろ?

402 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 21:30:06
包茎がムケちんになる程度。

403 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 22:12:26
>>402
大きな違いだ!!

404 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 23:57:57
松喬は自身のサイトで定席の名称を
「繁盛亭」と誤変換をし続けているのは、

頑なに拘っているのか?
それとも本当に天然で間違っているのか?

405 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 23:59:24
ググられたくないから

406 :重要無名文化財:2005/06/24(金) 06:23:41
>>400
三語楼の父や花禄の祖父は恐喝まがいの行為して…
>>404
誤変換する度に松鶴は遠退くものと心得ねば。ま、厚かましい彼は最初から松喬止まりだけどね。


92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)