2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【追悼】島田正吾さん死去

1 :重要無名文化財:04/11/27 19:52:30
96歳まで現役を続けた舞台俳優で、映画やテレビでも活躍した元新国劇の島田正吾(しまだ・しょうご、本名服部喜久太郎=はっとり・きくたろう)さんが、26日午前4時45分、
脳梗塞(こうそく)のため、死去した。98歳だった。
横浜市生まれ。商業学校を卒業後の1923年に、沢田正二郎が率いる新国劇に入団。29年に沢田が急死、故辰巳柳太郎さんと共に後継者に抜擢(ばってき)された。
以後、87年に東京・新橋演舞場で劇団創立70周年記念公演をして劇団を解散するまで、新国劇の大黒柱として活躍した。
2人の長いコンビは、静の島田、動の辰巳、剛の辰巳、柔の島田と対比され、円熟した渋く重厚な芸風でファンを魅了した。
新国劇時代は「関の弥太ッぺ」「瞼(まぶた)の母」「一本刀土俵入」などの股旅(またたび)物や、「霧の音」「ビルマの竪琴」など、現代劇でも話題作を演じた。
51年、山田五十鈴さんを相手役に「夏祭三度笠」で映画に初出演。54年に日活と契約後は、舞台のヒット作を辰巳さんとの共演で次つぎに映画化した。
また、NHK大河ドラマ「勝海舟」(74年)、同連続ドラマ「ひらり」(92年)、「十時半睡(ととき・はんすい)事件帖」(94年)、
高倉健さんと共演したTBS系「あにき」(77年)など多くのテレビドラマにも出演した。
新国劇の解散、89年の辰巳さんの死去の後も、95年に東京・歌舞伎座で中村歌右衛門さんと「建礼門院」で共演するなど舞台にも立ち続けた。
また、91年からは東京・新橋演舞場で毎年のように、年に1回だけ「白野弁十郎」や「王将」など、新国劇の代表作を一人芝居にして上演してきた。
02年の一人芝居「夜もすがら検校」が最後の舞台となった。
58年に毎日演劇賞、69年紫綬褒章、74年芸術選奨文部大臣賞、82年長谷川伸賞、83年松尾芸能賞演劇特別賞、84年菊田一夫演劇賞、
92年フランス芸術勲章シュバリエ章などを受けた。著書「ふり蛙」など。

<ソース>
ttp://www.asahi.com/obituaries/update/1127/001.html

舞台、映画、ドラマ、何でもよいので思いの丈をお書きくだされ。

2 :1:04/11/27 19:57:08
あえて、「伝芸」で立ててみました。
よろしくねがいます。

3 :重要無名文化財:04/11/27 21:21:19
私、30代だがNHKのドキュメンタリーで先生のひとり芝居の舞台裏を見て
ますます先生が好きになった
そのときは「沓掛時次郎」だったが、高齢からくる「小諸節」の高音がなかなかでないので
悪戦苦闘する先生の姿に思わず涙
 毎年5月になると、今年こそは新橋でやるのだろうかと期待していたが残念だ

4 :重要無名文化財:04/11/28 00:11:02
百歳での一人舞台、見てみたかった・・
朗読だけでも、素晴らしかった。
残念です。

5 :重要無名文化財:04/11/28 00:27:06
新国劇の舞台は知らないが、歌舞伎の舞台だけは拝見できた。
重厚な存在感があって。「荒川の佐吉」の相模屋政五郎の
あの貫禄は、畏敬を感じさせた。勘九郎さん扮する佐吉との
別れの場面は、ボロボロ泣けてきた。もうこの名場面が
見れない、と思うと、残念でまた泣けてくるよ。

6 :重要無名文化財:04/11/28 00:35:36
歌さんとの建礼門院、NHKでDVDになってるよね。買いに行かなきゃ。

7 :重要無名文化財:04/11/28 01:13:32
あの舞台、見ておいてよかった・・・。涙

8 :重要無名文化財:04/11/28 05:00:10
島田先生、ありがとう。
大島田ーーーーーー!!
新国劇は残念ながら見られず、知らないけれど、
一人芝居で、演舞場でかかる大向うの、「新国劇!!」にはいつも泣けた。
一人芝居だけでも、いくつもできてよかった。
白野弁十郎は、忘れない。
建礼門院もDVD出たんだね、あの映像は、たぶん初日に劣らないベストテイクだったと思います‥‥。

ところで、わかる方がいたら教えてください。
演舞場でやった一人芝居「霧の音」のBGMは、モーツァルトかと思うのですが、
何の曲でしょうか。
たぶん有名な曲で、同じメロディだけが使われてました。
大好きなんですが、わからないのです。

巨星落つ‥‥ですね。
先生、ありがとうございました。
再び、大島田ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!合掌。

9 :重要無名文化財:04/11/28 05:03:39
大島田ッ! 日本一ッ!!

「司法権」、凄かったです。
演技の力ってこんなに素晴らしいんだって感激しました。
本当に観れて良かった。

99才の一人芝居、100歳の舞台、見たかったです。
ありがとうございました。

10 :重要無名文化財:04/11/28 05:08:12
てんごくでもおしばいをつづけてください。
きっと、島田正吾さんのしばいを待っていた人たちが沢山おいでのはず。
   合掌

11 :重要無名文化財:04/11/28 07:34:18
まじかよいま知った。

12 :重要無名文化財:04/11/28 08:51:02
ラストステージ、皇后陛下とご一緒に拝見できました。
貴賓室へご挨拶に行く後姿を見て、意外と背が小さいのに驚きました。
毎年5月、知らぬ方々と「また来年」といってお別れしてきました。
東をどりの看板を見るたびに、貴方の事を思い出すことでしょう。
DVDの後白河法皇をみながら、一日涙してすごしました。
本当にありがとう。さようなら。

13 :重要無名文化財:04/11/28 10:42:29
島田伸介かとおもた

14 :重要無名文化財:04/11/28 11:14:00
ひらりでは、シェークスピアを愛するインテリじいちゃんだったな。
ライバル役のじいちゃんもなくなったな。

15 :重要無名文化財:04/11/28 12:45:51
島田氏の著書『ふり蛙』は解説が辰巳氏。お二人は演技と共に文章も重厚で渋
い。

16 :重要無名文化財:04/11/28 18:02:54
えええええええええええ!?
ショックです。

17 :重要無名文化財:04/11/28 18:15:28
お〜いお茶のCMも何シリーズもあったよね。


18 :重要無名文化財:04/11/29 04:37:03
一人芝居のカーテンコールで、
沢田先生を思っては男泣きしていたのが忘れられない。
40にならずに亡くなった沢田先生を、終生「沢田先生」と語り続けていた。
もちろん、辰巳なくして自分はないとも語っていた。
俺も、島田先生と呼ばずにはいられない。
最後の、男の芝居の伝統というものだったのかなあ。
「書生っぽ」という言葉があるが、書生と聞くと、島田さんを思う。
生涯若くてすがすがしい人生を、芝居に預けて、我々に見せてくださったことに敬意を表します。





19 :重要無名文化財:04/11/29 07:33:46
島田正吾先生の御逝去を心よりお悔やみ申し上げます。

大統領! 大島田! 

「一本刀土俵入」も素晴らしかった。
何とも言えぬ男の哀愁を感じさせてくれた。
当然「白野弁十郎」「関の弥太ッぺ」「瞼の母」にも感動した。
常に澤田先生崇拝がひしひしと伝わって来ました。

辰巳先生とがっぷり四つに組んだ芝居が大好きだった。
そういう意味で新作では30年程以前の「堂々たる打算」が見ごたえあり十分満足できました。

映画やテレビでも素晴らしかった。
舞台との演技の違いをはっきりと変えられて、
どちらも最高峰の演技を提供しておられました。
「マ」の名人でした。
大きな「マ」でした。
 
    合掌。

20 :重要無名文化財:04/11/29 08:08:28
「建礼門院」でも、「大統領!」と声がかかっていました。
歌右衛門さんの門院と、島田先生の法皇、見ることができただけでも、
幸せでした。
昨夜はDVD見ながら、滂沱の涙でした。
門院さまのおられる極楽へおいでになり、あの舞台を語りあっておられるのか。
いやその前に、沢田先生、辰巳先生との再会に、
無言のまま、つもるお話をされておられるのでしょうか。
本当に大きな、すばらしい方でした。
謹んで、ご冥福をお祈りしております。


21 :重要無名文化財:04/11/29 08:49:04
ん〜、でも、これってお悔やみなのかな?
大往生だったと思うし、96という年でもひとり芝居やれたんだし、
すごく幸せな役者人生だったと思うんだけどな。

22 :重要無名文化財:04/11/29 10:55:46
「俺は下男をやりに役者になったんじゃない」と
爆発したのは誰でしょう?

23 :重要無名文化財:04/11/29 14:56:06
清水彰と外崎恵美子がまだ生きてるんだよね。両ベテラン。

24 :重要無名文化財:04/11/29 23:24:57
ん〜 やっぱり自分は「ひらり」のおじいちゃんだなあ

追悼で総集編でも出してくれないかな。相撲もいちお伝統文化だし。

25 :重要無名文化財:04/11/30 01:52:48
「十時半睡(ととき・はんすい)事件帖」(94年)での
池内淳子さんとの競演は見事だった!
間ととり方が絶品だった!

26 :重要無名文化財:04/11/30 02:56:08
>>22
ガタ、ですね。

27 :重要無名文化財:04/11/30 03:14:00
>21
でも、亡くなる直前まで台本の推敲をなさっていたそうだし
健康状態さえ復調すれば、まだまだ演じることの出来る方だった。
ご本人も99歳、100歳の舞台を計画なさっていらしたというし……。
やはり、惜しい、残念という気持ちが抑えられません。

28 :重要無名文化財:04/11/30 03:15:20
ガスガスフルフルガスワンダフル(・∀・)

29 :重要無名文化財:04/11/30 05:37:03
歌右衛門が「建例門院」の、後白河法皇に島田さんを、と思ったのには、
「十時半睡」がよかったから、と筋書に書いてあったような気がする。

30 :重要無名文化財:04/11/30 07:39:38
98歳で死んでも涙が止まらない、などと書かれると萎えるね。
じゃあ、何歳まで生きていることを望むんだ?という感じだ。
若くして夭逝してる役者や噺家、その他大勢いるんだから。

亡くなる寸前まで台本の推敲してたのも、素晴らしく幸福なことだろう。
ずーっと意識不明とか植物状態なら、また別だが。
強いて言えば、板の上で死ねなかったのが本人の心残りとは思うが、
あの正吾さんが未だにこの世に未練があるとはとてもとても…。
天寿を全うしたとしか言えない。
過剰に湿った発言されてもな〜。
明るく見送り、明るく故人の思い出話をした方が、スレも楽しいよ。

31 :重要無名文化財:04/11/30 09:35:06
猿之助が植物人間になったと聞いたときなんとも思わなかったが、島田が亡くなった
と聞いた時は、自然に涙があふれ出てきたよ。仕事中も涙が止まらないよ、駒形、沓掛・・・
思い出すだけで。
年齢とは、まったく別物といいたくて数分。

32 :重要無名文化財:04/11/30 10:23:42
亡くなった人を惜しいと思う気持ちは、高齢だから減るというものじゃない。
96才の舞台を見て感銘を受けた時、この人の97才、98才、99才
そして100才の、舞台をぜひ見たいと思った。
その願いが叶わなかったのが、本当に惜しいし、悲しい。
謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

NHKのドラマや、今までの一人舞台などDVDで発売されないだろうか。

33 :重要無名文化財:04/11/30 22:49:16
>>32
一行目に特に共感。

1人芝居はすべて見たけど、
舞台に立ってる島田さんを見るだけで、役者の魂を感じて
毎回、幕があがるだけで感激してしまっていた。
往年のファンから若い人まで、ただ舞台の島田さんに
集中してて、あの客席の緊張感はすごいと思った。

NHKの十時半睡は録画してあるので、今夜ゆっくり見ながら
ご冥福をお祈りします。

34 :重要無名文化財:04/12/01 02:36:49
島田先生がいつまでもお元気で舞台に出ておられる、
それだけでも日本の舞台の世界に、格調があったように思った。
舞台というのはこういうものかと、教えられたようだった。
思っただけっだけれど、間違いではなかったと思う。
仮にあと数年お元気でおられたとしても、
亡くなる悲しみと寂しさは、変わらなかったと思う。

百歳を迎えたとき、「京舞」で先代井上八千代の百歳?の舞台を描いた北条さんが、
もしもご存命でいたなら、
彼は島田さんに、いったいどんな芝居を書いたのだろう‥‥と思う。
もうそんな作品は、生まれないのだろうか。



35 :重要無名文化財:04/12/01 08:12:36
いや、別にいいけどね。
偉大な人だったんだからさ。
ただ、自己陶酔的な書き込みは私もちょっと嫌。

36 :重要無名文化財:04/12/01 09:26:23
あれだけ人を酔わせる芝居をした人を悼もうとすると
どうしても、こちらも芝居がかりになってしまうと思うよ。
あの素晴らしいセリフの情感が甦ってきてしまうから。

ご冥福をお祈りします

37 :重要無名文化財:04/12/01 16:35:07
どう考えても、35は、別にいいとは思ってない。
別にいいけどね・・・これが曲者で、こういう場合は別によくないのです。

例・「人の悪口を言うわけではないけれど・・・・」

38 :重要無名文化財:04/12/01 17:27:57
31の「涙」ってヤツも信用できない。
年齢と別物、ということを言いたいために、
なんで植物状態でも、亡くなってもいない人を引き合いに出すのか。



39 :スナ雄:04/12/01 18:51:34
初めて覗くが、こんな時にもひねくれ者が跋扈って 俺もかな。

40 :重要無名文化財:04/12/01 23:25:04
31は、植物人間になったヤツに涙しないぐらい非情な自分でも、島田の死に
ぼろぼろ泣けたという、それほど哀しかったということを言いたかったのであろう。

そして一番いいたかったのは、おもだかやが植物人間になっているということか?

41 :滑り込んだ32歳:04/12/02 09:56:48
初めて見た新国劇の舞台が、偶然最後の公演でした。
島田先生の舞台はその時と歌舞伎座の建礼門院の2回。
ご冥福をお祈りします。

42 :重要無名文化財:04/12/02 12:08:31
今夜NHK総合「島田正吾さんをしのんで」
11/3 1:00-1:50
お見逃しないように。

43 :重要無名文化財:04/12/02 15:18:34
>>40
その件はもう止めにしましょ・・・、「ほっとけ!」
ここは追悼スレなんだから。

42さん、ありがとう。
うちの新聞のテレビ欄には「ひとり芝居」としか
書いていないから、見逃すとこだったよ。

44 :重要無名文化財:04/12/02 23:11:24
>>42
ありがとう!
うっかり寝てしまうとこだった。
ひとり芝居で中継したことあるのは、だいぶ前の大隈講堂の「白野」しかないけど、
それやるのかな。


45 :重要無名文化財:04/12/02 23:15:16
島田正吾さんをしのんで
2004年12月3日 01:00〜01:50 NHK総合
「ドキュメントにっぽん・92歳のひとり芝居」
役者・島田正吾の挑戦


92歳だとなんだろね。

46 :重要無名文化財:04/12/03 00:33:37
>>42-45
ありがとう!全然気づきませんでした。
無事予約録画完了。
「夜もすがら検校」はカブチャで拝見しました。
復帰の際には是非とも馳せ参じたいと思っておりましたのに…。
残念でなりません。
でも、100歳のひとり芝居は踏めなかったけど、きっと浄土へ辿り着かれましたら
辰巳先生とのお芝居談義に花を咲かせられることでしょう。
そうと願って、ご冥福をお祈りいたします。。

47 :重要無名文化財:04/12/03 01:53:32
>>45
録画しながら見てるけど
もう、新橋であの舞台姿が見られないと思うと
涙ぼろぼろ出てきたぞ、「ほっとけー」だ。

ひとり芝居の題材って、心に人知れぬ孤独を隠していたり
報われない思いを抱いて生きる男が多いから、
心に迫ってくるんだよね。
演舞場に響く「大島田!」、忘れません。





48 :重要無名文化財:04/12/03 02:17:49
>>3の書いてたドキュメンタリー番組がこれだったんだね。
舞台裏の島田先生を見たのは初めて。
「沓掛」は切符取れず見られなかったから、
片鱗だけでも見られてよかった‥‥。

>>47
>涙ぼろぼろ出てきたぞ、「ほっとけー」だ。
同感です。


49 :重要無名文化財:04/12/03 02:21:18
BS2 12/4 PM1:30-4:10
島田正吾さんをしのんで〜98歳・生涯演劇青年の大花道
 【案内】山川 静夫
 【ゲスト】(俳優)若林 豪  五大 路子
 (演出家)田中 林輔
 ▽「一本刀土俵入」(昭和59年)
 〜東京・浅草公会堂で録画〜
 ▽「極付 国定忠治」(ダイジェスト)
 ▽ひとり芝居「白野弁十郎」(ダイジェスト)


50 :重要無名文化財:04/12/03 02:39:09
>>49
また情報ありがとう。
保存版にしたいけど、うちはBS録画できない・・・。

51 :重要無名文化財:04/12/03 03:24:37
>>49
このときのお蔦って誰でしたっけ。
河原崎国太郎だったかな?う〜ん、思い出せない。
いずれにせよ永久保存板ですね。

52 :重要無名文化財:04/12/03 03:46:32
ウチ、BS内臓デッキのBSだけが故障。
買い換えねばなーと思っても、テレビ・DVD業界が混戦中なので日和見に。
最近はもう、BSもめぼしい番組も舞台中継も減ったので、HDDデッキが安くなるまで
待とうかなと思ってたんだけど、こういうときはやっぱBSだね。
友達に録画頼むことにする。
情報サンクス!


53 :重要無名文化財:04/12/03 08:21:27
>>51
59年の浅草公会堂なら、三浦布美子だね。
女形さんでないのは残念だし、当時の劇評がなんなんだが、
島田さんの茂兵衛を見られるんだから、文句は言えない。
国定忠治も同じ公演のかな?
だとしたら、島田さんは『川田屋惣次』だね。

54 :重要無名文化財:04/12/03 10:02:18
>>53
早速に教えてくださってありがとうございます。
>>49さんも本当にありがとうございます。


55 :重要無名文化財:04/12/03 17:07:38
BS2 12月6日(月)PM1:00〜2:30
●島田正吾さんをしのんで〜98歳・生涯演劇青年の大花道
「大利根の対決」 
 【監督】冬島 泰三
 島田 正吾
 辰巳柳太郎
 花柳 小菊
 清水 彰
 ほか
 〜1955年 日活制作〜

BS2 12月7日(火)PM1:00〜3:05
●島田正吾さんをしのんで〜98歳・生涯演劇青年の大花道
 【案内】山川 静夫
 【ゲスト】(俳優)若林 豪
 五大 路子
 (演出家)田中 林輔
 ▽山川静夫の“華麗なる招待席”〜新国劇特集
 舞台「瞼の母」
 島田 正吾
 久松喜世子
 香川 桂子
 大山 克己
 ほか

>>49の続編があったのでお知らせ。NHKサイトより。

56 :重要無名文化財:04/12/03 19:09:58
>>55
うーん、ありがたい番組が目白押しだが、
ついでに十時半睡の再(再再?)放送もNHKにお願いしたい。



57 ::04/12/04 00:05:48
「ドキュメントにっぽん」再度見ても涙がこみあげて来る
自分はひとり芝居から先生を知ったから、新国劇の舞台がBSとはいえ見れたことに感動している

昔は各局舞台中継の枠を持ってたのだから、民放も放送して欲しいな


58 :重要無名文化財:04/12/04 01:44:22
>>57>>3
よかったね、今また見られて。
俺は当時この番組があったとは知らなかったから、感激したよ。

民放で舞台なんて、今は、誰か亡くなったときのワイドショーでちょっとやるだけだ、なさけない。
TBSの深夜落語、どこかでやってた東をどり、これももうなくなった。
NHKも舞台中継視聴率は、俺らの予想以上に低いらしい。
カブチャといっても、スカパーはどうもなあ。
カブチャも毎年撮っていたんだろうか。
俺は「霧の音」「司法権」が見たいんだが。


59 :重要無名文化財:04/12/04 15:10:08
東をどりもTBS。

60 :重要無名文化財:04/12/15 06:53:25
もう話題古くなったのかな。
あげとく。

61 :重要無名文化財:04/12/29 22:17:42
あげ

62 :重要無名文化財:04/12/29 22:42:00
NHKでやった「十時半睡事件帖」や一人芝居の舞台など
DVDで出してもらえないだろうか。
きっと欲しい人たくさんいると思うし、演劇史に残る資料になると思う。

63 :重要無名文化財:05/01/02 22:13:18
先生のお別れ会が17日にあるらしい

64 :重要無名文化財:05/01/03 02:56:32
17日東京會舘だね。行きたい。きっと、誰が行ってもいいのだと思う。
秘蔵フィルムなど、蔵出ししてくれるかとも。
でも、会費2万円なんだよね‥‥。

65 :重要無名文化財:05/01/03 04:06:34
秘蔵フィルム満載で過去作品もたっぷり見れるなら…

66 :重要無名文化財:05/01/07 13:30:58
17日はものすごいプログラム、会費なんてどうでもいいはなし。

67 :重要無名文化財:05/01/11 02:06:38
ものすごいプログラムなの?
行きたいな。

検索しても詳しいことが何も分からないんだけど、どうすれば行けるのでしょうか?

68 :重要無名文化財:05/01/11 09:58:35
もう直接行くしか手はない。初瀬さんに演技指導する島田の様子など
ビデオを持っていってもいいらしい。

69 :重要無名文化財:05/01/11 22:32:34
会場が東京會舘ってことは、お食事付とかだったりするんですよね。
直で行くっていうのがアリなら行ってみようかな。
あとで後悔するのも嫌だし。


70 :重要無名文化財:05/01/16 00:37:36
17日はものすごいプログラム

71 :重要無名文化財:05/01/19 00:07:58
17日に行かれた方、いかがでしたか?
私は残念ながら行けませんでした。

72 :重要無名文化財:05/01/20 10:02:11
浅草新国劇の挨拶 90歳外崎の舞踊 殺陣 清水彰の日光の円蔵 お宝ビデオの上映
これは秘密・・・・盛りだくさんの内容で感動。

73 :重要無名文化財:05/01/23 23:02:07
外崎恵美子さん ナント90歳でお元気でしたか!
清水彰さんも随分なお年でしょうね。
お二人とも現役で舞台に立っていらっしゃるのでしょうか?

殺陣田村も見てみたかった。
素晴らしい内容ですね。
また新国劇を復活出来ないものでしょうか。
国定忠治 瞼の母 一本刀土俵入 関の弥太ッぺ 宮本武蔵 ・・・・・
同期の桜は泣きに泣きました
祈!新国劇復活!!

74 :重要無名文化財:05/01/27 07:55:51
祈!新国劇復活!
って事で あげ

75 :重要無名文化財:05/01/29 11:03:48
71さん、あなたという人は。一生の思い出だったのに・・・。
行けませんでした。じゃなくて、行かないという選択をしたんでしょ?


76 :重要無名文化財:05/01/29 13:53:26
↑75さんは 行ったのですよね?

77 :重要無名文化財:05/01/29 14:07:27
はい。行きたいから、行くと決めて、行きました。多くの選択から、それが
最優先だから。ここが71さんと違うところです。最優先だから・・・

78 :重要無名文化財:05/01/30 11:51:05
確かに。

79 :重要無名文化財:05/01/31 15:47:34
本当にそんなに素晴らしいのでしょうか?
というのは、どうしてそんなに素晴らしい演劇が滅びてしまったか、
と考えているからです。

80 :重要無名文化財:2005/04/16(土) 07:53:45
>>79
長谷川伸や北条秀司みたいな作家がいなくなったからだよ

81 :重要無名文化財:2005/04/16(土) 09:28:57
>>80
確かにその通りですね
イイ作品が出来なくなったという事ですね
しかし長谷川伸さんや北条秀司さんのような作品が
現在の観客に好まれるかどうかは疑問です
私は個人的には大好きですが
現在の女性中心の商業演劇の観客にうけるかどうか?

82 :重要無名文化財:2005/04/20(水) 04:24:55
わしは映画しかわからんが、島田正吾の日光の円蔵には参った。あんなはまり役、
全映画史上ないんでない?

83 :重要無名文化財:2005/04/20(水) 20:27:36
82さま
私はその映画は観てませんが
島田正吾さんの円蔵ですか

国定一家の知恵袋ですね
それはピッタリの役柄ですね
私の観た舞台ではたいてい川田屋惣治をされていました
円蔵は宮本曠二郎さんが多かったです

84 :重要無名文化財:2005/04/21(木) 00:10:24
それではみなさん、お元気で〜!
ひとり芝居、最後の挨拶のことば。シミタ。

85 :重要無名文化財:2005/04/21(木) 07:33:36
ハイ! しみました!!

86 :重要無名文化財:2005/05/16(月) 17:30:48
83さま 5月25日NHK 
観るべし        σ゚ロ゚)σ BSアナログ 13:00
円蔵、えーぞー

87 :重要無名文化財:2005/05/16(月) 17:54:00
映]「国定忠治」  (1954年日活)滝沢英輔監督 辰巳柳太郎 島田正吾 
津島恵子 花柳小菊ほか BS11

88 :重要無名文化財:2005/05/16(月) 18:21:06
おおっ!サンクス

89 :重要無名文化財:2005/05/18(水) 23:08:34
島田正吾さんを偲ぶ会
5月27日(金)15時より(受付開始14時30分)
早稲田大学大隈講堂 入場無料
主催 演劇博物館

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)