2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【今月の歌舞伎 其の十八!!】

1 :重要無名文化財:04/08/30 15:30
立ってないようなので立てました。
今月の歌舞伎について語るスレです。

過去ログは運が良ければ>>2かどこか。

2 :重要無名文化財:04/08/30 15:34
前スレ:【今月の歌舞伎 其の十七!!!!!!!!!!!!!!!】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1090839684/

★過去スレ★
パート1:http://cocoa.2ch.net/rakugo/kako/979/979453139.html
パート2:http://cocoa.2ch.net/rakugo/kako/998/998387795.html
其の参!!:http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1011/10117/1011760179.html
其の四!!:http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1031/10315/1031560404.html
其の五!!:http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1037/10377/1037792854.html
其の六!!:http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1043160966/(html化待ち)
其の七!!!!:http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1050329754/(html化待ち)
其の八!!!!!!!!:http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1054535279/(html化待ち)
其の九!!!!!!!!!:http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1061195402/(html化待ち)
其の十!!!!!!!!!:http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1068176010/(html化待ち)
其の十一!!!!!!!!:http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1074085387/(html化待ち)
其の十二!!!!!!!!!!!!:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1078745146/(html化待ち)
其の十三!!!!!!!!!!!!!:http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1083424878/(html化待ち)
其の十四!!!!!!!!!!!!!!:http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1085498726/(html化待ち)
其の十五!!!!!!!!!!!!!!:http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1087473017/(html化待ち)
其の十六!!!!!!!!!!!!!!!:http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1089555340/(html化待ち)

3 :重要無名文化財:04/08/30 15:55
>>1

過去ログ倉庫かミラーがあるといいね

4 :重要無名文化財:04/08/30 15:56
●馬鹿村座ヲタは立ち入り禁止

5 :重要無名文化財:04/08/31 00:16
昨日行ってきましたよ〜。フリーアナの今泉清保さんがいらしてました。
四谷怪談ってあんなに笑うとこあったっけ?
って思うほどのコメディな四谷怪談でした。
おかげで全然怖くなかったよ。

6 :重要無名文化財:04/08/31 00:31
昨日ってw
どこで四谷怪談やってたんですか?

7 :重要無名文化財:04/08/31 00:43
昨日じゃないや。その前ね。

8 :重要無名文化財:04/08/31 01:03
笑いが起こる場面
ttp://www.asahi-mullion.com/mullion/column/serifu/index.html

9 :重要無名文化財:04/09/01 11:52
28日、新橋演舞場で、くらま会です。

10 :重要無名文化財:04/09/01 13:47
9月は昼と夜、どっちがオススメですの?

11 :重要無名文化財:04/09/01 13:54
>>10
そんな曖昧な質問されても…
好みの傾向、歌舞伎経験度によって全然違うんだが

12 :重要無名文化財:04/09/01 14:31
>>11
想像力のないやしだな。初心者だから曖昧な質問しかできないわけでそ。

13 :重要無名文化財:04/09/01 15:19
初心者にだって好みはあるでそ。


14 :重要無名文化財:04/09/01 15:31
好みが分からないのを初心者と呼ぶんじゃないの?

15 :重要無名文化財:04/09/01 15:34
>好みがわからないのは初心者じゃなくて馬鹿でそ。
踊りが好きとか、派手なのがいいとか、地味に泣かせるのが好きとか。
それなりに好みはあるだろうが。
自分だって初めてみるときにそれくらいは言って演目選んでもらったけどなあ。

16 :重要無名文化財:04/09/01 15:44
マスコミプッシュは昼だよ

17 :重要無名文化財:04/09/01 16:23
初心者だったら、演目よりも好きな役者さん(お目当ての役者さん)
が出演する回数(あるいは人数)が多い方にしたらいかがでしょ?
演目が好みでなくても、役者さんを見てられるから、
あきないと思う。


18 :重要無名文化財:04/09/01 16:54
>>15 その通りでっせ、10は用値、逝きなさい。

19 :重要無名文化財:04/09/01 16:57
おいらの逝くとこ どこだんべ〜って。W

20 :重要無名文化財:04/09/01 17:04
10です。
スイマセンでした。
一本刀土俵入りのほうにしました。

夜の重の井も見たかったけど
好みではない役者さんばかりなので
今回は昼にします。

ありがとうございました。

21 :重要無名文化財:04/09/01 17:07
>>10
初日までのスレ保持には役に立ったってこった

22 :重要無名文化財:04/09/01 17:15
漏れなら夜。

23 :重要無名文化財:04/09/01 17:53
さっきフジテレビで初舞台のリハやってたよ。3男大丈夫か?

24 :重要無名文化財:04/09/01 21:26
ダメ…

25 :重要無名文化財:04/09/02 00:42
御園座の熊谷陣屋の幕切れ、相模も花道を引っ込むんだって。

26 :重要無名文化財:04/09/02 01:27
>>25
ABスレにあった附け打ちサイト読んだろ。

御園座の勉強会ではたしか上方の型だかガンジー型って説明だった。
右近の会でも2人引っ込みをしてた。

27 :重要無名文化財:04/09/02 08:17
>>22
なぜに?

28 :重要無名文化財:04/09/02 08:38
>>23
俺も三田!
こんなんでよく金取るなよ。

中村屋といい、成駒屋といい・・・

29 :重要無名文化財:04/09/02 08:52
初舞台の時期ってだれが決めるんだろう。
まだ無理とか親や祖父がきちんと言えないのかな。
どうしても舞台に出したいなら初お目見えっていう手もあるのに。

30 :重要無名文化財:04/09/02 09:34
三津五郎が花外で見て種。>3男リハ

31 :重要無名文化財:04/09/02 12:59
三田寛子、かわいかったんですよね。
歌は下手だったけど。
デビュー曲が、井上陽水の曲だった。
それなりに期待されてたわけで。
歌舞伎座の横の道、よく歩いてます。

32 :重要無名文化財:04/09/02 13:03
先日、NHKで放送した「先陣館」の子役は
やけにうまかったけど、9月の3兄弟はどうだろう。

33 :重要無名文化財:04/09/02 14:20
楽屋で「今兄弟が夢中なのは芝居ごっこ」って映像が流れたけど、
テレビがきたらこうやりなさいと家で指導してるよーに
思えてならない…。

34 :重要無名文化財:04/09/02 16:20
きょうはどうだったんだろう。ドキドキ

35 :重要無名文化財:04/09/02 17:45
よしお君、お辞儀だけはちゃんとしてました。

36 :重要無名文化財:04/09/02 17:49
やっぱり「おことば」は、なしでしたかw

37 :重要無名文化財:04/09/02 17:56
勘九郎が面白くフォローの挨拶をしてたよ。

38 :重要無名文化財:04/09/02 18:00
3男、言葉も踊りも拒否。子供だからしょうがないけど笑われっぱなし。
国ちゃんもぐらついて笑いが起こってた。
ただ勘九も口上でいってたけど、宗ちゃん一本刀に娘役で出てた。成長がうれしいよ。

一本刀までコメディーになっちゃったけど芝のぶちゃんの子守に誰?ジワ&筋書きめくる人続出。北島マヤかい!

39 :重要無名文化財:04/09/02 19:11
>>38
芝のぶちゃんが、子守かあ。
た の し み!

40 :重要無名文化財:04/09/02 20:59
>25 武智の主張ですかな。

41 :重要無名文化財:04/09/02 23:31
とうとう千弥さん子守の座明け渡しかぁ。

42 :重要無名文化財:04/09/02 23:52
>>41
高麗屋の時も芝のぶちゃんじゃなかったっけ?

43 :重要無名文化財:04/09/03 00:18
>>42
勘九だから言ってるわけで<41

44 :重要無名文化財:04/09/03 00:24
芝のぶはさすがに40年はできないだろうな>子守り

45 :重要無名文化財:04/09/03 00:40
のっけから小山三さんが出てたよ。>1本刀
でも初舞台の子供といい動けなくても舞台に出れるなら澤村藤十郎さんそろそろ復活さして欲しいぞ

46 :重要無名文化財:04/09/03 03:30
ゴルァ!!!>45
赤ん坊とリハビリ中の俳優を一緒にするなや。

47 :重要無名文化財:04/09/03 07:47
どうせ動けなくてしゃべれないならよしおより藤十郎のほうが3000倍いいや。

48 :重要無名文化財:04/09/03 07:52
>>47
ヤダ

49 :重要無名文化財:04/09/03 11:58
>>47
な・・なんてモノ言いだ、例え方が非情すぎる。

50 :重要無名文化財:04/09/03 12:08
高時つまんない。喜んでるのはハッシーと天狗に喜ぶ厨くらい。

51 :重要無名文化財:04/09/03 12:09
照明室に出番終えた天狗の姿発見!(w

52 :重要無名文化財:04/09/03 12:13
昼の部の「一本刀土俵入り」よりか夜の部の切り
「蔦紅宇都谷峠」の方が、断然面白いでしょう。
昼の部は、子供が慣れていないので、楽近くに見るのがいい。


53 :重要無名文化財:04/09/03 14:50
ヨッシー11日誕生日だって。

54 :重要無名文化財:04/09/03 16:51
藤十郎、例えば女五右衛門でもやればいいんだよな。台詞は大丈夫なんだから。

55 :落語歴1年女子学生:04/09/03 18:16
吉五郎先生や鶴蔵さんなんか,車椅子状態で舞台にあがるんだからね。

56 :重要無名文化財:04/09/03 21:30
宣生ちゃん、なんだか兄二人よりも大きい役者になりそうな気がする。
ってか、将来、多分 国生は女形、宗生は立ち役だね。

57 :重要無名文化財:04/09/03 21:36
え〜、漏れは宗は女形だと思う。

58 :重要無名文化財:04/09/03 21:40
まあいずれにしてもまだ海の物とも山の物ともわからねえやね。

59 :重要無名文化財:04/09/03 21:42
一本刀のお嬢ちゃんよかったじゃん>宗

60 :重要無名文化財:04/09/03 21:43
重の井子別れのご長男は?

61 :重要無名文化財:04/09/03 22:36
国生のデブっぷりはなんとかならんもんかね。

早く、め組の喧嘩の相撲取りにでもでてもらいたいデブっぷりだよ。

62 :重要無名文化財:04/09/03 22:38
>38
腹がよじれる〜
早く見たいぞ、芝のぶちゃんのマヤっぷり!

63 :重箱の隅:04/09/03 23:35
>>54よ、便今日汁。女五右衛門って大変なお役、けいせい浜真砂
五右衛門の女版と言ってくれ”って過去に例がアッタッか?

64 :重要無名文化財:04/09/04 00:12
歌右衛門、晩年に女五右衛門の山門をやる予定でチラシまで刷ったのに体調不良で流れたことがあったっけなぁ(涙・・

65 :重要無名文化財:04/09/04 01:07
>>64
あったあった。
結局演目変更で、久吉やる予定だった菊五郎が女伊達出したんだよね。
見たかったなぁ。

66 :重要無名文化財:04/09/04 15:57
30年以上前にはきっと「幸二はすごい役者になる」と言われてたかも。

大成駒って大向こうはやっぱり違和感…

67 :落語歴1年女子学生:04/09/04 16:31
晩年はみなさん楼門。晩年の松緑なんかロープで体巻きつけて三人の黒子に支えられ
てやったが、さすが顔はよかった。

68 :重要無名文化財:04/09/04 16:50
>>67
松緑は大物浦で巻きつけるのは慣れていたから、
というのもあったんでしょうね。確かに顔はよかった。

69 :重要無名文化財:04/09/04 16:51
みなさん興味深いお話ですがそろそろ「思い出の名舞台」スレでどうぞ。

70 :重要無名文化財:04/09/04 18:05
>>66
名子役、大人になればただの人。
ハッシーを見る度に思い出す。

71 :重要無名文化財:04/09/04 22:54
夜の部見た。
道成寺の幕切れ、普通鐘の上に上ってから幕がしまるまで
拍手ってなりやまないよね?
でも、途中でなりやんでしまった・・・。
幕が閉まり始めて、また拍手が起こるという有様。
29が必死で見え切ってるのが気の毒だったよ。

72 :重要無名文化財:04/09/04 23:22
>>71
そういう時もあるよ

73 :重要無名文化財:04/09/04 23:46
土曜夜というのに、空席目立ったなあ。
二等の後ろのほうなんて、一列空席状態だった。

シカンさん奥様と好江さんと29奥さんはいたけど、
ピロコはいなかった。ヨシオにつきっきりか?

しかし、せめて挨拶できるくらいになってから
初舞台しようよって思うね。


74 :重要無名文化財:04/09/04 23:58
見物は29がきちんと鐘に上がれるかどうか
はらはらどきどきしていた。
客だって、あら、今回は所化だけでなく、
花子も般若湯を聞こし召しているくらいは
重々承知の上。

75 :歌舞伎座夜 桟敷:04/09/05 00:56
宇都谷峠がイイ。
なんといっても32。セリフがいいし、身体のこなしもいい。
燗9は恐れていたほど逸脱してはおらず、
前半の按摩でちょっと笑いに媚びすぎの感もあったが、総じて合格点。
二人の絡みも面白く、久し振りに世話物の味わいを楽しめた。

重の井で、腰元にハッシーは酷い。佳奈パパにしてよ。

追善の道成寺なら、男女じゃなくて、弛緩と29で二人道成寺にしてよ。

観客は、先月の馬鹿無羅座状態とは打って変わり、
概ね普通の状態にもどっていた。
少数のドキュソオヤジ・オババは別として...


76 :重要無名文化財:04/09/05 03:21
女の子って何歳まで歌舞伎の舞台に上がれるんですか?

77 :重要無名文化財:04/09/05 03:33
松の文七元結の時は何歳だった?

78 :重要無名文化財:04/09/05 07:08
別に規則はないはず。というかいくつになろうが歌舞伎にでてはいけない、という
規則もない。慣習だけ。
三階さんが主役になってはいけない、という規則がないのと同じだねw

79 :重要無名文化財:04/09/05 12:06
女の子は19歳までだって聞いたことアルヨ。
昔エミーヤがなんかの記事で言うとった。

80 :重要無名文化財:04/09/05 12:50
>>75
まったく同感です。
夜の部一番は宇都谷峠。それも3256。
カンクのおふざけもなく、こういうカンクは好きだし、この二人のコンビは楽しい。

ハッシーの腰元は、どう見ても男に見えてしまった。

道成寺は、たまにはいいかな兄弟で男女でも。
わざわざヨシオださなくても、、と思ったけど。

81 :重要無名文化財:04/09/05 17:33
>>76
舞台に出られる限り可能だが

「楽屋でのこしらえを恥ずかしがるようになったらおしまい」

とどこかで聞いたか読んだか……

82 :重要無名文化財:04/09/05 19:10
>>81
漏れもどこかでそれ聞いた。
菊七さんの話じゃなかったっけ?

83 :重要無名文化財:04/09/05 19:51
とりあえず歌舞伎座と御園座行ってきたが、御園座の方がまだマシかもしれん。
源氏は相変わらず最低だが、それでも今までの源氏と比べたらだいぶマシ。
しかしこれがだいぶマシに思える今までの源氏って。
後宮を広く愛する帝がはまり役だし、珍型の熊谷陣屋も見ておいて損はない。

84 :重要無名文化財:04/09/05 19:59
同意>珍型の陣屋

85 :重要無名文化財:04/09/05 21:01
助六も意外と悪くなかったよね。
襲名披露らしい華やかさに欠ける配役だと思ってたけど、
今のABにはこの配役のほうが合ってるんじゃないかな。
劇団メインの配役だから芸風も近いし、よくまとまっていて、
ABも無理なく主役が勤まっていたと思うよ。菊之助も抜擢に応えて
立派な立女形ぶり。松緑の白酒売もすごく心配だったけど、
意外なくらいやわらかみがあって、これまた悪くなかった。

86 :重要無名文化財:04/09/05 21:13
確かに思ったよりは良かった
ただ値段とは見合ってない

87 :重要無名文化財:04/09/05 21:18
歌舞伎座昼
高時。いまさらの愚劇だが、ハッシーが動き回ってなんとかもった。

茶壷。3名とも、松羽目ものの明るさ大らかさを出していた。3256の踊りのよさは言うまでもなし。

一本刀。初演者の孫をウリにしても、初演者の風は関係ないようだ。
29は、酔いどれあばずれ女が板につきすぎ。親父にはまだまだ及ばず。
甘苦はどうしても軽くなってしまう。

羽衣=家族ショー。ハイ、おめでたや。婆観客は2歳の子供が出ただけで喜ぶからね。


88 :重要無名文化財:04/09/05 21:20
>83 珍型の陣屋
どのあたりが「珍型」なんでしょうか?
興味があります。


89 :重要無名文化財:04/09/05 21:21
>>86
値段は珍型熊谷で取り返したからいいや。

90 :重要無名文化財:04/09/05 21:30
>>88
障子に映る敦盛の影が横向きだったり、兜をとった熊谷がつるつる頭でなく、
髷を切っただけだったり、それを見た相模がいきなり髪切って、
熊谷と一緒に花道を引っ込んで行ったり。

91 :重要無名文化財:04/09/05 21:31
本行通りだそうだが、団十郎型を見慣れた身には珍しかった。

92 :重要無名文化財:04/09/05 21:51
たしかに御園座は思ってたよりまとまってた。
海老蔵は源氏も助六も余裕さえ感じた。
菊之助はがんばってるが、玉三郎のコピー、変な癖まで真似てて笑った。
松緑の白酒売りはモチャっとしたしゃべり方が柔らかいといえば、
言えるのかな?
ベテランが支えてくれるから、若い3人が中心でもなんとかなるもんだ。



93 :重要無名文化財:04/09/05 21:52
段四郎の意休えがった>御園座

94 :重要無名文化財:04/09/05 22:11
南座も段四郎の意休だとよかったんだけどね。


95 :重要無名文化財:04/09/05 22:32
昼の部いってきた。
高時で、婆と子役が出るんだが、その子役を成駒屋御曹司と勘違いして
激拍手している客がいた。イタイね。

96 :重要無名文化財:04/09/05 22:42
今月子役やたら多いから名札でもして出すかw

97 :重要無名文化財:04/09/06 05:36
意休のどこがどう良かったんだ?
南座は誰が演るのだ?

98 :重要無名文化財:04/09/06 08:21
>91
トミー義経が、「始終の様子〜、で
上手屋体をグゥーって覗き込むように
してたけどこれも本行通りなの?



99 :重要無名文化財:04/09/06 09:39
武智鉄二演出の影響があるのかな?


100 :重要無名文化財:04/09/06 11:15
佐藤治彦にハッシーボロカス
えんぺ参照すべし

101 :重要無名文化財:04/09/06 21:08
海老ヲタ必死だな


102 :重要無名文化財:04/09/06 22:35
>>100 そう云う書き方で面白いか、事故鰻族。
  少しニクズケしろよ、OR 逝っちゃいな。
 

103 :重要無名文化財:04/09/06 23:20
>えんぺ参照すべしって、100は確かに書き方を勉強すべしだな

104 :重要無名文化財:04/09/06 23:32
100大人気。ここの香具師らはえんぺ知らないんじゃないの?ぷ

105 :重要無名文化財:04/09/06 23:42
御園座熊谷は武智歌舞伎の影響濃いでしょ。
鶴之助と扇雀なんだから。

106 :重要無名文化財:04/09/06 23:47
珍しいもんを見た!というのが今のとこの感想だな>御園座熊谷

107 :重要無名文化財:04/09/06 23:57
扇弱の生演奏ナマ歌だけはせめてやめて欲しい>源氏

108 :重要無名文化財:04/09/07 00:00
たまに音はずれてるんだよ、あれ

109 :重要無名文化財:04/09/07 00:08
>>108
たまに音が合ってるんじゃなかったか?

110 :重要無名文化財:04/09/07 00:12
>>109
ぶはははは、そうかも

111 :重要無名文化財:04/09/07 00:57
ガンジロはん、熊谷の話題しか出てないけど、昼の桐壺帝もよかった。
あの帝のおかげで、源氏物語はかなりマシになってた気がするよ。
まだまだ「あれでマシ?」と言うレベルだけど、大薮版に比べたら・・・ね。

112 :重要無名文化財:04/09/07 02:50
>>100
ごめん、えんぺ見たんだけど
どこでハッシーボロクソに言われてるの?
一行レビューは、黙阿弥と世阿弥は間違えるわ
宇都谷峠は宇都宮峠になってるわ、アホ丸出し
だったw

113 :重要無名文化財:04/09/07 08:43
>>97
2ちゃんでは昨今段四郎を誉めておけば無難ということになっておりやす。

114 :重要無名文化財:04/09/07 10:48
>>113
ここんとこ、左團次ばかりだったから、他の役者で見られだけでも満足。
高島屋は古典な味に欠けるから、いつもぶち壊してる気がしてたよ。
段四郎はセリフが今イチ怪しかったが、意休の風情はよかったと思う。


115 :重要無名文化財:04/09/07 10:51
口上の亀治郎、あの化粧はいったい、、、、!(絶句
女形の化粧はあんなにうまいのに、立役だとなぜああなる?

116 :重要無名文化財:04/09/07 11:53
段四郎さんは、最初の頃はセリフがちと怪しいことが多いけど
セリフがきちっと入ると、口跡が良いから聞いていて気持ち
良い。風格あるしね。

117 :重要無名文化財:04/09/07 12:17
>115
化粧が上手けりゃ〜、もとが悪いのだろうな。うん。

118 :重要無名文化財:04/09/07 14:18
>>100
「……が言ってたから、……なのだ」なる

他人任せな意見(そもそも意見すら言ってないんだが)は

最も軽蔑される

119 :重要無名文化財:04/09/07 15:28
まだ引っ張ってんのかw

120 :重要無名文化財:04/09/07 20:32
源氏、前の時は紫の上と春鶯囀を舞ってたのが、朧月夜と春鶯囀を舞ってたり
(でも結局菊之助な訳だが)
須磨に旅立つ源氏を頭中将と紫の上が見送ってたのが、ナゼか
頭中将と朧月夜が見送ってたり(でも結局まったく同じ顔触れな訳だが)
今回の脚本家の前作に対する異様な執着?が、不気味。

121 :はっしし:04/09/07 21:18
100でも104でも119でも 説明に出てこれないんか

122 :重要無名文化財:04/09/08 01:29
昨日のトキョ見てきた。
噂の李シンバ日本語のアクセントを死ぬほど練習したんだろなと思わせる開口バリバリの台詞回し。
ある意味新規タンと同じ喋り方。
でも初見でキャスト表見てなきゃチャイだとは気がつかないカモ。
表情豊かだしダンスのキレもメチャクチャいいよ。
でも・・・顔がオッサンなんだよ〜〜(泣)カラダも筋肉質ではあるけど細すぎるし。
もうこの時点でシンバとしてはありえないですからっ!残念っ!!
お前の〜(Re)では歴代のシンバが誰も成し得なかったほどのオリジナルアレンジで歌ってたけどあれはいいのか?
昨日は客ノリが以上に悪く、子シンバのモーニングリポートもお前の〜(re)も愛を感じてもほとんどの歌のキメの後に一切拍手なし。
シーンとしてた。なんか気まずい雰囲気が漂いまくり。新規タンカテコではニコリともせず。
あとマッシュスカーにハプニング発生。
影絵のネズミが消えた瞬間杖の先にあるべきネズミがなく。意味がわからず会場シーン。
50cmくらい先に落ちてるネズをおっくうそうに拾うマッシュ。気まずかった。


123 :重要無名文化財:04/09/08 01:30
今日ひさびさに見てきた。よかったよー。
今までの中で一番よかった!まだ感動してます。
私的にはプクメスもアリです。
微妙に似合ってない衣装、おっさんっぽい顔…。最初はなんだかなぁと思ってみてたけど
あっくんのときに感じた嫌味な感じがなくてぐんぐんひきつけられていったよ。
めぐめぐの調子もいい!テープだなんてとんでもない。
来週もこのキャスティングならまた前予して見にいこーっ


124 :重要無名文化財:04/09/08 01:38
ラフィキ 原田真理 ムファサ 右田 隆
ザズ 井上隆司 スカー 川地啓友 ヤング・シンバ 河上知輝
ヤング・ナラ 前山桂子 シェンジ 青木豊美 バンザイ 池田英治
エド 小原哲夫 ティモン 羽根渕章洋 プンバァ 北村がく シンバ 北澤裕輔
ナラ 谷内 愛
男性アンサンブル
韓 盛治天野陽一松元 朋布施陽由
山本 潤阿川建一郎四茂野勝都鹿渡直之石野喜一
廣野圭亮佐藤大介平田郁夫張 文瀟
女性アンサンブル
濱田百恵平田曜子
近藤照美寺西紀子久居史子
加藤聖恵黒田あきつ和泉友紀原山佳奈
村上絵里子神谷れい子金井紗智子守谷好美


125 :重要無名文化財:04/09/08 01:41
>>122&123
ここは亀スレではないよw

126 :重要無名文化財:04/09/08 01:43
>>122>>123>>125
は単なるスレ違い?それともイヤガラセか?

127 :重要無名文化財:04/09/08 01:47
昨日、「ワイドABCで〜す」という関西で夕方に放映されている
情報番組の芸能コーナーで紫さんの会見の模様が放送されていました。
西太后の稽古の映像がちょっとだけ流れて、紫さんと門之助さんや笑
三郎さんとのシーンが映ってました。会見は紫さんと右近さんと笑也
さんの3人でした。三人とも西太后の衣装でとても素敵でした。
会見では道哲士さんご紹介の内容の他に、猿之助さんが入院されて初めて
夫婦らしい会話ができた、それまでは舞台を如何によくするか、という
内容の会話ばっかりだった、ということもおっしゃってました。


128 :重要無名文化財:04/09/08 01:52
今日(7日)の巡業はどうなったの?
確か九州だったはず。中止だったのかなあ。

129 :重要無名文化財:04/09/08 14:28
>>128
九州全域で電車ストップしたらしいけど
小倉から大分までタクシーで移動して、
舞台には間に合ったって。


130 :重要無名文化財:04/09/08 15:20
朝顔仙平にバンカクのえび煎餅は
ご当地受けネタなのに、笑いが薄いね。
名古屋の客は、携帯鳴るは、まぁご愛嬌な地方人だらけでしたね。
あと、一寸見会の人?

131 :重要無名文化財:04/09/08 15:25
ジライヤの天むすの時もそこはかとなくしら〜っとしてた
名古屋人恐るべし

132 :重要無名文化財:04/09/08 15:46
一寸見会ww 座布団10枚!

133 :重要無名文化財:04/09/08 16:33
通人ネタきぼん

134 :重要無名文化財:04/09/08 17:00
>>133
松助にしては程かよいです。
加護ちゃんの電話や、Newsの曲がなくてスッキリ。

135 :重要無名文化財:04/09/08 17:04
平泳ぎの金メダル

136 :重要無名文化財:04/09/08 17:11
さんきゅ

137 :重要無名文化財:04/09/08 21:43
>>133
北島の平泳ぎで金メダル、マフラーにめがねで冬ソナ、
マフラー熱かったといって伊藤園のお茶でのどを潤す。

138 :重要無名文化財:04/09/08 21:53
ちびはしゃべるようになったのかい@歌舞伎座

139 :重要無名文化財:04/09/08 22:02
>>138
ムリムリ。
幼稚園の学芸会のがまだまし。
衣装リッパだが。

140 :重要無名文化財:04/09/08 22:10
ちび以外の芸も報告よろしく。
今月は後半にしか見にいかないもんで。

141 :重要無名文化財:04/09/08 22:23
芸なんかあるかいな

142 :重要無名文化財:04/09/08 22:28
ちび以外って他の役者のことでしょ。
みんな芸無しなのかw

143 :重要無名文化財:04/09/09 01:19
ワイドショーで2日目の昼は名前言えたって言ってたけど
目撃情報は出てないね。

144 :重要無名文化財:04/09/09 01:22
>>129
ありがとう!タクシー移動、大変だ。
あの18号にも負けず公園は実行したんだ。客入りはどうだったんだろ?

145 :重要無名文化財:04/09/09 05:58
「男女道成寺」(歌舞伎座)
ハッシーは、大女で動きがごつい。お化粧も黒ずんでいる。
男になってからの踊りは、緩急が無く、あせっているような連続踊りで
動きっぱなし。句読点があれば。
その前の出し物もハッシーは立役ではなく、オヤま〜!
しかし、子供が出ている方の女形の方がまだ見られた。

片や、29の踊りは、骨が無いようなグニャグニャした踊り。
2人の踊りの間が合わなかった。


146 :重要無名文化財:04/09/09 07:13
同感。29の踊りは、歌右衛門を悪いふうに真似したようで、
手先ばかりくねらせて、何か変でした。

147 :重要無名文化財:04/09/09 15:55
最近化粧についてのひとことが多いね。なかなか面白い。

148 :重要無名文化財:04/09/09 18:15
孝明帝の「天晴れじゃ」はパロディだよね

149 :重要無名文化財:04/09/09 18:48
パロディだって三谷が言ってる

150 :重要無名文化財:04/09/10 08:00
「珍型の熊谷」というけれど、珍型というのは、原作をムシした珍解釈、役者の
仕勝手をいう。「孫右衛門は老足の」で蝋燭吹き消した奴とか。
その点、ガンジーのは至極真っ当。
この前箸之助がやってた弛緩型が原作に近いんだよ。
熊谷ひとり花道に引っ込ませた団十郎型が、役者の仕勝手。

151 :重要無名文化財:04/09/10 20:25:52
ただし、今では歌舞伎の場合、團十郎型がスタンダードになっている。
だからそう言う意味では珍型と言われようと変ではない。

152 :重要無名文化財:04/09/10 20:55:59
本当に相模と二人で引っ込めば本行通りかもしれないが、
花道の途中から相模を一人先に行かせて、最終的に一人で引っ込む、というのは
やはり独自だと思うが。

153 :重要無名文化財:04/09/11 07:59:00
薩摩は誰でした?

154 :重要無名文化財:04/09/11 13:35:53
薩摩って何さ。
まさか送り三重の三味線弾きのことじゃないよね。

155 :重要無名文化財:04/09/11 22:10:16
本行とおりということであれば
芝翫型同様引っ張りで幕とすべき。
三段目の歌舞伎化として
幕外の引っ込みをを附けるのは
イレギュラーだ。
武智歌舞伎のときは両花を使ったようだ。
相模と熊谷が一緒に入るのは
むかし猿之助が自分の研究会でやった筈。
花道の途中から相模をゆかせて
最期は熊谷一人というのは
どう言う意図があるのだろうか。
ウーン見てみたい!

156 :重要無名文化財:04/09/11 22:11:46
見たけど、客席には意図は伝わってこなかった…

157 :重要無名文化財:04/09/11 22:40:47
>>128
>>144
大分在住なんで公文協巡業逝ったけど・・・。
3階構造なんだけど、漏れが見てた2階は空いてた。1階はそれなりに埋まってた模様。
引窓と落人ってのもねぇ。
口上で播磨屋が「今日はあいにくのお天気にもかかわりませずかく賑々しく」と言ってた。
(大分県総合文化センターの機関誌で別府大学の教授が「吉右衛門は中村一門の大立者で」とあったのにはわらっちまったけど。中村一門って何よ?)

タクシーで移動だったんだ。日曜日に北九州だと思ったから、てっきり月曜日に移動してるんだと思ってた。
電車でなら1時間ちょっとだし。

158 :重要無名文化財:04/09/12 00:10:18
そりゃやっぱりガンジロはん目立ちたがりだから。

159 :重要無名文化財:04/09/12 01:27:26
男女道成寺、二人ばらばら。
橋之助酷い、形も悪いし体も固すぎ。

160 :重要無名文化財:04/09/12 01:59:56
というか、「封印切」で一人引っ込むのも
癌痔呂はんの手前勝手。

161 :重要無名文化財:04/09/12 09:15:24
>>158>>160
お年なのかもしれないけど、人の書いてることも読もうね。
あなたの書き込みあまりに手前勝手。

162 :重要無名文化財:04/09/12 10:14:23
封印切で鴈治郎はやはり梅川を先に行かせ
忠兵衛一人で引っ込むが、
これは初代以来のやり方。
これを手前勝手と批判された時、
新町の廓ではこれがしきたり云々と
答えたそうだ。
一応の理屈はある。
真意はスター主義かも知れないが。


163 :重要無名文化財:04/09/12 10:36:00
んでまだヨシオの声を聞いた勇者は出てこないのか?

164 :重要無名文化財:04/09/12 23:02:56
宜生、最初酔ってるかと思ったw
国生、顔でかすぎ。

165 :重要無名文化財:04/09/12 23:38:26
男女道成寺の橋之助の着つけ・・・重ねてるからと言って
なんともだぼだぼ。
もうちょっとどうにかならないかなあ?

166 :重要無名文化財:04/09/13 04:39:40
ところで今月ってチケ売れ行きどうなんでしょうか・・・
まだ行ける日が決まらなくて切符取ってないんですが
今からでも、良席ゲットできますでしょうか?

167 :重要無名文化財:04/09/13 12:59:24
>>166
どこの劇場に行くかによって違うんじゃない?

168 :重要無名文化財:04/09/13 16:59:42
劇場に直接電話してみれ

169 :重要無名文化財:04/09/14 07:47:57
よしおの消息が知りたいのであげとく

170 :重要無名文化財:04/09/14 13:28:21
よしおの顔は、超かわいくていいが、初舞台にしては
幼少過ぎてかわいそうだった。5歳位迄待ってあげても良かった。

171 :重要無名文化財:04/09/14 19:40:03
よしおはしゃべったのか???

172 :重要無名文化財:04/09/14 21:16:53
初日から一度もしゃべってない

173 :重要無名文化財:04/09/14 21:41:17
歌舞伎座昼の三階は前日売り切れ!夜はまだ余裕有り

174 :重要無名文化財:04/09/14 21:43:09
なんだかんだで昼の部は人気だねぇ

175 :重要無名文化財:04/09/14 21:51:07
「菊薫緑羽衣」って新作なんでそ?
これ自体の感想はないの?
華やかだとか、豪勢だとか、退屈だとか、陳腐だとか。

176 :重要無名文化財:04/09/14 21:52:57
>>172は初日から毎日行ってるのか? 熱心だな。

177 :重要無名文化財:04/09/14 22:41:37
>>175
どっかで趣味が悪いってのは見かけたぞ

178 :重要無名文化財:04/09/14 23:04:55
>>175
某劇評家が、得体の知れぬ天国の装置に趣味の悪い衣裳
と評しています。真偽のほどは見に行っていないので
わかりませんが。

179 :重要無名文化財:04/09/14 23:32:03
このまま、ヨシオはしゃべらないほうがいいな。
後々、「大物」だったと言われるだろう。

180 :重要無名文化財:04/09/14 23:43:49
>>178
TVで見ただけでも陳腐。

181 :重要無名文化財:04/09/14 23:43:58
>>179
ありがちだw

182 :重要無名文化財:04/09/14 23:46:14
6日に行った時に
「一昨日は名前言えた」って言ってたから4日は喋ったんじゃないの?

183 :重要無名文化財:04/09/14 23:47:06
今週末に昼の部見に行くけど、
ここまでけなされてると落胆することなさそうでなんだか安心。

184 :重要無名文化財:04/09/15 00:22:10
>179
今頃、マツシマヤではマー君の特訓中!


185 :重要無名文化財:04/09/15 00:51:19
>178
舞台見たあとにその劇評を読み、大きく頷いた漏れ。
言いえて妙です。イ呆 チェンチェイ。

186 :重要無名文化財:04/09/15 21:46:57
>>185
わたしもですー。
なんか七五三でも祝うような親と祖父の自己満足の世界でしたね。
あの方のいう通り、普通の口上のがよかったよ。
ってか、口上も言えない子供を出すなって感じかね。

大ちゃんみたいに、はなからセリフを言わせる気はなく、
抱っこして舞台にあげとりあえず共演というのは、
ま、親(または祖父)の先行きを考えてのことかと微笑ましいが・・・。

187 :重要無名文化財:04/09/15 22:09:27
まあクソガキばっかだから、ひとりぐらいハズレでもいいわな

188 :重要無名文化財:04/09/16 20:10:19
まだ、クソかどうかもわからんよ。
大人になると顔も体型も変わるからね。
しかし、ひとりぐらいハズレというより、
ひとりぐらいスターになってほしいね。
ニザのように・・・。

189 :重要無名文化財:04/09/16 20:49:57
まだ海のものとも山のものともねえ…

190 :重要無名文化財:04/09/16 21:06:48
くそ口上。
よしおが口をきかないことも問うまい。
学芸会並みの踊りを見せられるのもしかたない。
しかし、アフォな客よ。
芝翫丈の口上中もよしおの一挙手一投足にばかり注目して
笑ったりささやいたりするのはいかがなものか?
亡き父の思いでを語っている最中に「ほらほらお辞儀してる!」
とか「眠そうよ!」とかげらげらわらってるおばちゃん、あんたのことだよ!

191 :重要無名文化財:04/09/16 21:20:09
まあ、子供というより、動物みたいなもんだから。
ちょっと動くだけでカワイク思えるのだよ。
おばちゃんには罪はない。
口上をさせようという親がマチガイかと。

192 :重要無名文化財:04/09/16 21:25:04
あそこの三兄弟と比べるとコタが天才かと思ってしまう

193 :重要無名文化財:04/09/16 22:35:04
なのに各ワイドショーじゃバッサリ切られてるのが憐れじゃ。>コタ

194 :重要無名文化財:04/09/16 22:36:36
>>190
そんなのでむきになってるあんたがアフォに見えるさ

195 :重要無名文化財:04/09/17 07:58:06
>>194
はきゃーきゃーいってる田舎者の年寄り

196 :重要無名文化財:04/09/17 08:32:10
道成寺でも口上あるんだね。頭下げるヨシヲうけてたよ。

197 :重要無名文化財:04/09/17 11:25:07
昨日歌舞茶中継入ってたせいか一本刀のカンク、29ともに素晴らしい出来だった

198 :重要無名文化財:04/09/17 11:27:47
宇都谷峠、はじめてみたけど面白かった。
あんな怪談ちっくな話だとは知らなくてビクーリ。
割とワキがしっかりしてた印象。孝太郎&吉之丞ヨカタ。

199 :198:04/09/17 11:31:30
あと、女中やってたの愛之助かな?あれも好印象ダタ。

200 :重要無名文化財:04/09/17 14:00:08
道成寺、はっしーのあまりの硬さに驚いた。
隣の29がすごい舞踊の達人に見える。
ありゃまずいだろう。
天才子役とうたわれても、将来って分からんもんだな。
重の井の弛緩はさすが。
しかし、はっしーの腰元はまずかった。
29はもう、酔いどれのあばずれ路線で行けば良いんじゃないかと思うくらい
はまりすぎ。
色気はあるが、妙に俗っぽい色気で、もう赤姫はむりだろうな。


201 :重要無名文化財:04/09/17 20:21:55
松の位の大夫も無理だな

202 :重要無名文化財:04/09/17 20:26:50
夜の部のハッシーは最悪だよ。
踊りも芝居も、ひとつもいいところが無かった。
昼はまだ見てないので、何もいえませんが。


203 :重要無名文化財:04/09/17 20:37:43
高時はまあまあかな

204 :重要無名文化財:04/09/17 22:06:35
はっしーの若菜悲惨だったよな。周りから失笑が漏れてた。

205 :重要無名文化財:04/09/17 22:58:45
橋之助の当たり役って何かあるの?

206 :重要無名文化財:04/09/17 23:00:01
>>205
ダウンタウン・ヒーローズ




なーんてね。

207 :重要無名文化財:04/09/17 23:03:46
ハッシーなら皿屋敷の青山播磨。
良かったと思うけどな。

208 :重要無名文化財:04/09/17 23:08:18
素襖落。おおあたり。

209 :重要無名文化財:04/09/17 23:12:18
話は息子に移動させるが、国生型はどうですか?

210 :重要無名文化財:04/09/17 23:28:31
もれは国生さゆりより新田恵理の方がいいと思う。

211 :重要無名文化財:04/09/17 23:47:36
>>210
オサーンネタワロタ

212 :重要無名文化財:04/09/17 23:49:49
>>200
今月の福助の道成寺よかったと思ったのだが、橋之助のせいだったのかw

213 :重要無名文化財:04/09/18 00:02:45
昼夜見たが、日を改めて道成寺だけ一幕見してしまった。
はっしーがわざわざ兄を持ち上げていたのか。
兄思いだな。
全然シンメトリーに見えなくておかしいなと思っていたが、
自分だけじゃなかったのか。
でもちょっと驚くくらいに、今月のはっしーはひどい。
息子らの手前、もっと良いところを見せんかい。

214 :重要無名文化財:04/09/18 00:18:28
> はっしーがわざわざ兄を持ち上げていたのか。
そういうイヤミな見方もありなのねw

215 :重要無名文化財:04/09/18 00:28:14
夜の部、2356の十兵衛いいねぇ。
あと、弥十郎がちょい役でも出てるとなんかほっとする。

216 :重要無名文化財:04/09/18 07:42:58
>>215
2356ってだれやねん?

ダンダンなき今、貴重ななごみキャラだよね>野獣

217 :重要無名文化財:04/09/18 08:13:36
>210
そういえば、ボンドミュージックって
今、どうなっちゃったんだろうね?

今月、演舞場はどうですか?

218 :重要無名文化財:04/09/18 11:28:24
今月の29がいやによく見えたのは、
はっしーの影なる働きだったってことですか

219 :重要無名文化財:04/09/18 11:35:08
でもマジで今月の29良かった。

220 :重要無名文化財:04/09/18 11:35:40
>>218
一本刀だってよかったもん、と釣られてみる

221 :重要無名文化財:04/09/18 12:34:45
素直にほめてもらえない29

222 :重要無名文化財:04/09/18 13:07:03
これでも精一杯素直に誉めているby29ヲタ

223 :重要無名文化財:04/09/18 16:47:29
今日昼、橋之助妻がいた。あまりに綺麗でビクーリした。

224 :223:04/09/18 16:54:26
高時のはっしーがよかった。。。って先に書くべきだねw

今日花道そばで見てたんだけど、一本刀の花道引っ込みでカンクが
目をうるうるさせてるなー、って思ってたらほんとに涙流して泣いてんの。
周りにもらい泣きちらほら。いい役者だなぁ、と思った。

あとはカンジャクがよかった。
あの丸さと大きさも、みつごろーといいペアでよろすぃ。

225 :重要無名文化財:04/09/18 18:25:03
ミタヨシコさん綺麗ね
とささやいてるオバがやはりいた。
テレビで見るよりほんとに小顔でお肌もきれいで、チビもかわいいし チッ

226 :重要無名文化財:04/09/18 18:30:21
>>225
みたよしこって、あなたw

227 :重要無名文化財:04/09/18 20:26:13
小動物は可愛く見えるもんです

228 :重要無名文化財:04/09/18 20:34:13
見た佳子は確かに綺麗だがw

229 :重要無名文化財:04/09/18 20:46:49
一本刀はカンクと福の今年最大傑作かもしれん

230 :重要無名文化財:04/09/18 21:33:35
昨日観たけど、『一本刀土俵入』はよかった。本当によかったなぁ…。
有名な土俵入りの名台詞は勿論、その少し前、「茂兵衛は成り損ないました」って台詞が何ともいえずいい。
それと、端役だけど、中村芝のぶも異様にいい味が出てるのが必見。

『高時』も……まあ、いいじゃん。どうにも情けなく、いかにも馬鹿殿っぽくて。
『茶壷』は、この前の『仇ゆめ』と比べると、随分落ちた。
最後のアレは…まあ、一族の祝い事だから。何はともあれ、めでたい、めでたい、と。
(ただ、既出だけど、あの装置と衣装の馬鹿馬鹿しさは一体なんなんだ?)

231 :重要無名文化財:04/09/19 00:26:30
なんだか随分レベル低いレスが続いてるが、自作自演?

232 :重要無名文化財:04/09/19 01:02:06
>>231
一番レベル低いのは藻前だけどな

233 :重要無名文化財:04/09/19 05:22:31
御園座は、時間の都合がつく限りちょこちょこ
見に行っていますが、助六の河東節が、時にと
んでもなくヘタなので、海老蔵もやりにくかろ
うと思う日があります。人数じたいが、とって
も少ない日がある。
あと、音響も良くなくて、夜の部の助六は海老
蔵が大声を出すが、昼の部は光源氏で声を張ら
ない関係か、昼の部の拡声レベルが足りない。


234 :重要無名文化財:04/09/19 06:20:51
>>226
225だが間違えたのはオバですから。

ピロコが昔笑っていいともで、
変な料理大騒ぎで作ってた頃はまん丸だったから
国生もそのうちスッキリする鴨。

235 :重要無名文化財:04/09/19 08:33:19
>>233
音響のせいじゃないよ。

236 :重要無名文化財:04/09/19 08:56:11
蔦紅葉よかったけど2時間連続はつらい。せめて10分ぐらい休憩がほしい。

237 :重要無名文化財:04/09/19 09:46:11
>>235
ねぇw

238 :重要無名文化財:04/09/19 15:59:32
ここを見てから歌舞伎座の夜の部へゆきました。若菜は本当にひどかった。道化役の
腰元なのに、ただ声が大きいだけの大女だった。比較すると可哀想だけど、甘苦がやったら
どう演じたか脳内変換してみていた。

239 :重要無名文化財:04/09/19 18:44:58
>>234
「菊薫〜」の変な冠と衣装に、くにおのまん丸さが意外とマッチしていた。

240 :重要無名文化財:04/09/19 22:41:31
夜の部いってきました。道成寺、善意の解釈すると
橋は狂言師の男の役なのであのようにやったのかと。
男の踊りは普通だったけど、私には逆に福のぐにゃぐにゃぶりが
気になった。

腰元はほんと×でした。こどもがきになるパパってとこかな?

241 :重要無名文化財:04/09/19 23:03:28
芝のぶってさっき友達に聞くまでほんと女だと思ってた…。
一本刀の子守役…すごいよね。

242 :重要無名文化財:04/09/19 23:59:00
福、ぐにゃぐにゃって言う人多いね。
漏れは今月の花子いい!と思った口。色んな感想あるね。

243 :重要無名文化財:04/09/20 00:25:12
文弥殺し 三津五郎、何時も通り卒無く演じて良いが、
120点満点の素晴らしい出来とゆうのがなかなか無くて残念。

244 :重要無名文化財:04/09/20 00:27:41
DQ助は体の骨抜いているからぐにゃぐにゃしている。

245 :重要無名文化財:04/09/20 05:00:28
>>241
漏れも!
でっけえ子役の姉ちゃんかと。
はて歌舞伎に女が出るわきゃねぇし
俳優祭でもねぇのにと小首を傾げていたら、
しのぶ! と掛かって合点がいきやした。

246 :重要無名文化財:04/09/20 08:26:18
俺が見に行った時、昼の幼稚園踊り(というか平壌人民舞踊団風踊り)で
爺が、「泉下の父福助も、さぞほくそ笑んでいることでしょう」だと!
言葉を知らんのか?「苦笑」の言い間違いか?
岡本町が死んで青天井、わが世の春と本音が出たか?
弛緩!
昼の踊りは金とって見せるもんじゃねえ。そんなに見せたきゃ、入場料
をその分安くしな。
役者の私物化、公私混同につきあってる閑はない。
初舞台以前、初お目見得以前の子供で客を釣んなさんな。

247 :重要無名文化財:04/09/20 08:30:06
まぁ熱くなりなさんな。歌舞伎の存在自体が公私混同みたいなもんじゃん。

248 :重要無名文化財:04/09/20 08:56:11
今考えると、歌え門って、先代の正蔵みたいなポジだったのかね。

249 :重要無名文化財:04/09/20 10:24:25
>>246
ちょっと馬鹿っぽい

250 :249:04/09/20 10:54:46
>>246
申し訳ない、↑誤爆しますた。

改めて。
今月のお遊戯、漏れはそれなりに楽しんじゃった婆の一人。
でも
>初舞台以前、初お目見得以前の子供で客を釣んなさんな。
には同意。

251 :重要無名文化財:04/09/20 11:35:19
馬鹿にしてんだよ。
昼の幼稚園踊りの途中で
怒りが込み上げてきて
帰ってきた。

252 :重要無名文化財:04/09/20 12:10:49
なんで、そんなにムキになるのかな?
初舞台を目玉にするのは、興行的にアリだし、
初舞台の子どもに何を期待するんだ?
テレビその他で、息子三人をあれだけ宣伝してるんだから、
贔屓でもないなら、行かなきゃいいだけのことだ。
途中で帰ってもいいんだしね。

253 :重要無名文化財:04/09/20 12:16:06
そのとおり。あれはおまけだと思えばいいじゃない。
一幕見だって安い値段設定になっているし。

254 :重要無名文化財:04/09/20 12:16:36
>>249
バカっぽいというか、かなり痛い。

255 :重要無名文化財:04/09/20 12:40:36
んなムキになってもなぁ。
まあ、落ち着け。あの何も出来ない(当たり前だ)ガキが、10年、20年と経つと、
ちゃんと「役者」になっている。そういうのが面白いんだろ。

256 :重要無名文化財:04/09/20 12:59:25
最初の出来が悪ければ普通になれば褒められる。
神童が下り坂になれば惨めなだけだ
神谷町の深謀かもしれんしなw

257 :重要無名文化財:04/09/20 13:12:39
昨日の昼の部に新手の大向こう登場
花道引っ込む三津五郎に1階席の壮年女性が
「みつごろ〜さ〜ん」ってこえかけてたよ。
それが可なら私だって掛けたいよ〜。


258 :重要無名文化財:04/09/20 13:49:11
>>257
ワロタ

259 :重要無名文化財:04/09/20 14:57:50
>>257
当然可でしょう。
掛けなさい

260 :重要無名文化財:04/09/20 15:24:12
今月の歌舞伎座は全体的に幼稚園だったな
本物の幼児と大人の幼児を取り揃えましたってカンジで
3256以外

261 :重要無名文化財:04/09/20 16:02:13
大人の幼児って?

262 :重要無名文化財:04/09/20 16:40:56
>>256
「神童が下り坂になれば惨めなだけだ」?
橋之助のことか……
橋之助のことかーーーッ!!!


263 :重要無名文化財:04/09/20 19:28:58
>>261
大人のくせに、周りを考えずにしゃべりすぎちゃう人のことか?

264 :重要無名文化財:04/09/20 20:09:43
なんだ、>>246みたいな人のことか

265 :重要無名文化財:04/09/20 20:36:19
茶壷でみつごろが着てた衣装が気になってたんだけど、
みつごろーの公式サイト見たら説明が載ってた。
ウナギかドジョウか何かだと思ってたら鳥だった(わら

266 :重要無名文化財:04/09/20 21:06:58
>263
それってややリアル相撲取りでいけそうな?

267 :重要無名文化財:04/09/20 21:15:30
連休で名古屋遠征。筋書の舞台写真はまだ、舞台写真1名除いて販売中。。
どれほどのこだわりか知らないが、1回しか行けないこっちの立場になってくれい。
源氏 想像力のいらない芝居。幕開きいきなり本人のみ登場。
暗転が多すぎ、作りがテレビ的。キレイはキレイだけど、そこが浅い。
帝が異様に若い。足元がおぼつかない人ほど、安心して見られる。
第3幕、弘徽殿で二人が引っ込んでから暗転するなんて、さみしい。

夜 熊谷 ぜひ東京で再演を。
制札の見得は左手で制札をついて、右手は肩衣をしごく。
鎧姿になってからは兜を先にとり、「十六年」は舞台上、涙を兜で隠す。
相模も髪を切り、引っ込みは送り三重を2回。
1回目が相模、2回目は熊谷(三味線は巳太郎)。
義経も上出来。弥陀六とのやりとり、熊谷とのやりとり。
せりふも細かく考証。いつもと違うので少し戸惑いはあったが終わって納得の一幕。

268 :267:04/09/20 21:31:01
口上 時間制限があるのか早い早い。時間的にはこのくらいのほうが良いかも。

助六 ちょっと崩しすぎでは?出端は着付けがうまくいかず、すそが折れずに気の毒だった。
初役の揚巻、白酒売が楷書でやっているので余計差が出た。
白玉は控えめと言うよりちょっと陰気。
意休は他スレの通り。病気って大変だなあと、お兄さんも復帰すると・・・。
くわんぺらと助六、首ひとつ背丈が違う。でも、セリフをしっかりやりとりするのでおもしろかった。

夜の補助席1階縦2列、2階に横1列。
グッツ売り場はいつも人だかり。
でもストラップの「市川家御家紋」は???

269 :重要無名文化財:04/09/20 23:18:57
今日の、演舞場。
真琴つばさ丈と中井美穂丈、あぅ古田がんがれー。

藤間紫丈の震えが気になった一日でした。

270 :重要無名文化財:04/09/20 23:22:19
>>269
「丈」は歌舞伎役者か年長者につけるもんでさ

271 :重要無名文化財:04/09/20 23:28:12
>>269,270それに歌舞伎か?

272 :重要無名文化財:04/09/20 23:30:32
269は逝ってよし。久し振りにつかうぞ この逝ってよし

273 :重要無名文化財:04/09/20 23:34:47
>272
269ですが、では、逝きます。
さよなら。

274 :重要無名文化財:04/09/20 23:36:11
>>267
筋書に舞台写真は入らないんじゃ・・・

275 :重要無名文化財:04/09/20 23:41:42
>274
っうーか、味噌野座、筋書き高杉。

276 :重要無名文化財:04/09/20 23:42:48
>>275
いくらするん?歌舞伎座は1200円だったっけな…。

277 :重要無名文化財:04/09/20 23:43:40
女性につけるのは
「嬢」もしくは「女史」
269タソ、ガンガレヨ

278 :重要無名文化財:04/09/20 23:57:02
>>276
2200円。

279 :重要無名文化財:04/09/20 23:58:26
>>278
たっけー

280 :名無しさん@花束いっぱい。:04/09/21 00:03:10
歌舞伎座で1200円?
御園座でそんな安かったのは何時頃だったか?


281 :重要無名文化財:04/09/21 00:09:11
筋書の値段は一等 or 特等席の一割が普通。
歌舞伎座は一年中やってて、しかも
それなりの入りなので割安なのよん。

282 :重要無名文化財:04/09/21 00:28:21
御園座筋書は無駄に分厚かった。
去年の回春の1.5倍はある。

283 :重要無名文化財:04/09/21 00:33:07
広告がやたら多い気がすんだが>御園座筋書き

284 :重要無名文化財:04/09/21 07:27:42
>>いくらなんでも「ほくそ笑む」は、嘘でしょう?

285 :重要無名文化財:04/09/21 17:01:12
自伝の中で、自分はさより(見た目は小さくて透明だけどお腹の中
は黒い)って言っていたから、つい口がすべっちゃったのかも。w

286 :重要無名文化財:04/09/21 19:22:15
ミソノザ商売せこすぎ。
さすが名古屋じゃ。
写真を考えて、楽日にしといてよかった。

287 :重要無名文化財:04/09/21 20:18:41
御園座のせいじゃないじゃん、写真が遅いのは

288 :重要無名文化財:04/09/22 00:11:36
いや写真じゃなくて、筋書き代が高いっ

289 :重要無名文化財:04/09/22 09:20:39
高いと思うなら買わなければいい

290 :重要無名文化財:04/09/22 20:04:08
>>289
アフォ?

291 :重要無名文化財:04/09/22 22:48:43
>>289
ヴアカ?

292 :重要無名文化財:04/09/22 23:13:48
ところで三男は口聞いたのか?

293 :重要無名文化財:04/09/23 00:25:22
昼、一本刀。
芝のぶの子守、あれ、凄いね…。

夜、道成寺。
舞台の上で、児太郎が(大丈夫かー)とばかりに心配そうに三歳児を見てた。
……なんか、三男に限らず、三兄弟と児太郎・佳奈とでは、
えらく子役として差があるな。将来はどうなるかわからんけど。

294 :重要無名文化財:04/09/23 01:40:03
> 将来はどうなるかわからんけど。
もうこのひとことではしのすk(ry


295 :重要無名文化財:04/09/23 09:08:43
>>293
次男はなんとかなりそうな気がする@橋家

296 :重要無名文化財:04/09/23 11:14:02
男女道成寺のはっしー、別に普通だったような?
いわれるほど悪かったか?

恋女房染分手綱の腰元は、その、腰元はだな---
配役したやつを殴ろう。
出来ないものをやらせんな。

297 :重要無名文化財:04/09/23 12:51:47
個人的に児太郎には期待したいんだけど。
親父より爺さんを慕っているというし。

298 :重要無名文化財:04/09/23 13:20:19
>>296
ここ観てないヤツの書き込みいっぱいあるから。
自分の目を信じろ。

299 :重要無名文化財:04/09/23 13:48:33
でも、おかげで見てなくても傾向わかるし・・・
おかげで節約できるし・・・

300 :重要無名文化財:04/09/23 14:02:22
男女道成寺の白拍子の踊りはわざとだよな?
男が化けているというのを一目で客にわからせるために
わざと立ち腰になってるんだよな?

口上のときの衣裳白拍子、カツラ狂言師っていうのはありなんすか?
教えてエロイ人。

301 :重要無名文化財:04/09/23 14:03:07
>>298に禿同
良くても悪くても自分の目で確かめなくっちゃ。
行った日によっても役者の出来不出来もあるし
客の善し悪しもある。

302 :重要無名文化財:04/09/23 16:55:27
>>300
>口上のときの衣裳白拍子、カツラ狂言師っていうのはありなんすか?

確かに、、ものすごく違和感あったよね。
子供のためならどんなカッコでもよかったのかしら。
腰元といい、子供優先なんだよ、きっと。

303 :重要無名文化財:04/09/23 17:52:17
>>300
わざとだと思いますよ。
新之助や染五郎のを観たとき、きれいと言っちゃきれいだけど
踊りが硬くて立腰で違和感を感じました。
「左近が化けている桜子だから」と考えればみんな納得です。

304 :重要無名文化財:04/09/23 18:11:13
>>303
>>303
>>303

305 :重要無名文化財:04/09/23 22:02:56
>>304
何が言いたいの?

306 :重要無名文化財:04/09/24 00:24:22
今日重の井始めてみるのに遅刻していっそいで3階に駆け上がる途中、
スピーカーから流れる声聞いて脱力してトボトボ階段のぼったよ。

307 :重要無名文化財:04/09/24 01:02:58
それにしても硬すぎないか?橋之助。
と、海老ゾリ観て思った。

308 :sage:04/09/24 01:13:09
本日4階で昼初見。立見たくさん・・・。
宜生ちゃん、たよりな〜。
口上ハッシーの腰に触ったりして甘えてるし。
お酒つがれるところと幕切れのポーズを
きちんと押さえてたのは彼なりの計算か。

309 :重要無名文化財:04/09/24 02:05:12
エビゾリ、反れてないのはともかく、
福助がまだ更に深く反ろうとしてる途中で、もう身体を戻しちゃってるのは
どうかと思う。ガンガレ。
ま、29のエビゾリ真似して病院行きになってた椰子もいたし、程々にしとか
なきゃイカンのかもしれないが。

310 :重要無名文化財:04/09/24 09:35:02
> エビゾリ真似して病院行き
いたね、そんなのw

311 :重要無名文化財:04/09/24 13:45:53
え〜、誰?

312 :重要無名文化財:04/09/24 13:51:37
>>311
ねらー

313 :重要無名文化財:04/09/24 22:17:14
うわっ!できたできたっ>エビゾリ(膝折った状態)

すっごーく久しぶりにやったけど、
ちゃんと畳に頭頂つけて元に戻れたぞ。
身体硬くなったからできないかと
思ってたので感動カキコ

314 :重要無名文化財:04/09/24 22:17:43
オスで後ろへ反るのが得意なのは、ミナミゾウアザラシw

315 :重要無名文化財:04/09/24 22:24:16
>>310
うんうん、懐かしいw

亀は前屈だと手がつかないくらい硬いが、エビ反りは無問題だって。

316 :重要無名文化財:04/09/24 22:36:55
しかもその時病院に行った時の会話が

医者「どうしてこんなことになったの」
椰子「海老反りをしてみたんです」
医者「なんでまた?」
椰子「歌舞伎で自分と同じような歳の役者が出来てたから自分も出来るかと…」

だったような気がする。

317 :重要無名文化財:04/09/24 22:38:54
前屈がダメなのにエビ反りできるのって不思議・・
と思ったけど、自分も座って両脚そろえて前屈なら
身体が二つに折れるけど、開脚前屈は全くダメだ。
硬い柔らかいっていろいろなのね。

318 :重要無名文化財:04/09/24 23:14:18
エビぞり、玉さんのマネで
「歌舞伎で50すぎのおじさんがやってるのを見てできそうな気がした」
と説明したんじゃなかったか。
そいつは、たしか20代。

319 :重要無名文化財:04/09/24 23:19:23
「50すぎのおじさん」に奇妙なおかしさを感じてワロタ

海老反りのできるできないは、年代ではなく身体の柔軟性に
よるものだと知ったであろう>玉さんのマネした人

ところでえび反りやるときってかつらをきつめにしたり
してるんでしょうか?花魁のときなんか重そうだし。

320 :重要無名文化財:04/09/24 23:30:05
>>319
まだ29がおもだかに出てた頃、中日劇場でえび反りして鬘落とした。
ちょうど女子高の貸切公演だったので女子高生大爆笑。
29は泣いてしまったらしい。

あまり続けるとスレ違いになりそうなんで話題かえてみる。
楽日こそ宜生のオコトバは聞けるんだろうか?

321 :重要無名文化財:04/09/24 23:30:33
質問だす。
今月の葵太夫は夜の部出演だったと思うのですが
夜8時半に国立裏でタクシーひろってるのを見たのですが
それって漏れの人違い?

322 :重要無名文化財:04/09/24 23:39:32
>>321
葵ちゃんは今月「重の井子別れ」だけだから、別に夜8時半に国立裏に
いてもおかしくないじゃん。

323 :重要無名文化財:04/09/25 00:38:37
国立の重の井子別れってだれが語ってるんだっけ?
葵ちゃんもさぞお勉強したことでしょうな。

324 :重要無名文化財:04/09/25 02:27:49
国ちゃんが注文多いんだって?重の井。ならつれて行けばいいのに。

325 :重要無名文化財:04/09/25 11:43:25
321だす。
そうか、葵チャンでも不思議はないんですね。
国立裏の半蔵門通りで、葵太夫見たときは????だったので
スッキリしました!アリガトン!


326 :重要無名文化財:04/09/25 20:04:03
>>320
29すっげーかわいそぉぉぉぉ!!!

327 :重要無名文化財:04/09/26 00:24:28
二日目に幕見で宇都谷峠見て
昨日、茶壷と一本刀を幕見した時に初めて筋書を買ったんだが
沼田隼人って何?大詰鈴ヶ森すっかり変わってるでないの!
今日もう一回行ってきやす

328 :重要無名文化財:04/09/26 09:13:11
>>327
みつごろのホムペに、途中でエンディングを変更した経緯が説明されてるよ。

329 :149:04/09/26 17:06:38
>320
本日千秋楽昼の部 結局宣生のオコトバはなかったです・・・

菊薫 お祝いとはいえ ひどくないです?
コドモは学芸会だし オトナも見るものないし・・・
あ 舞踊じゃなくて余興つき口上と思えばいいのか?

330 :重要無名文化財:04/09/26 18:03:36
> 舞踊じゃなくて余興つき口上
そっか。そのように納得しておこう。

331 :重要無名文化財:04/09/26 18:19:17
海老の口上に睨みがついてくるようなもんか。

332 :重要無名文化財:04/09/26 18:57:57
別に書き換える必要はないと思われ

333 :重要無名文化財:04/09/26 19:06:45
ABの睨みよりはヨシオの睨みのほうがよかったなあ

334 :重要無名文化財:04/09/26 19:38:51
どうせ下手なら可愛い方がいいやね、確かに。

335 :重要無名文化財:04/09/26 21:57:21
御園座でABの睨みも今日が最後ね

336 :重要無名文化財:04/09/26 22:39:17
>>329(149って何?)
今月の歌舞伎に宣生なんて出てないよ。


337 :重要無名文化財:04/09/26 22:48:12
のぶおちゃん。きっと四男w

338 :重要無名文化財:04/09/26 22:52:15
>>321
国立の文楽も観に行ったとうpしてるよ。

339 :重要無名文化財:04/09/26 22:54:58
宇都谷峠に四郎五郎さんでてないよね?

340 :重要無名文化財:04/09/26 23:15:42
助六について教えてください
意休をからかう台詞で「とんと××によく似た蛇だ」
とありますが名古屋では「ウガジンに(?)」と
行っているように聞こえるのです
段四郎さんのあだ名か何かなのでしょうか
左團次さんのときも同じだったと思うのですが
よろしくお願いします

341 :重要無名文化財:04/09/26 23:26:29
>>340うがじん 死語だから昔の文献嫁。

342 :重要無名文化財:04/09/26 23:37:37
宇賀神という神様。いろいろな説から発展して、
蛇が宇賀神として財宝の神ともなったところから、
連想は「近頃大きな蛇が出るとよう」という科白にも
繋がっていく。

343 :329:04/09/27 06:02:51
>336
宣と宜を間違えました
149も間違いです
深く反省し 消えます しゅるしゅるしゅるしゅる・・・・

344 :重要無名文化財:04/09/27 07:03:46
>>349
ここの年寄りの間違いの指摘っていやらしいよね、やり方がw

345 :重要無名文化財:04/09/27 08:30:38
>>344
ひとのことどうこう言う前に数字くらいちゃんと書けるようになろうね♪

346 :重要無名文化財:04/09/27 12:54:10
>269
逝かないでくれ。
20日演舞場に見に行っていた者。真琴嬢はどの席だった?
亡池田氏の奥方バイオリニストの佐藤さんは3列目中央にいらしたけど
真琴嬢は知らなかった。
あの有名な佐藤さんを開演時間ギリギリまで、入り口で待たせている
おばんがいるにはびっくりだった。

347 :重要無名文化財:04/09/27 12:57:54
ハッシーの台詞っていつも舌を噛みそうだよな。
口の中の生育がおかしいのかな。
ある種、松緑的。

348 :重要無名文化財:04/09/27 17:08:21
保によれば「口跡がいい」ということだが

349 :重要無名文化財:04/09/27 20:52:14
口元の動きがへんだよ。
っていうか、やることなすこと全部わざとらしすぎ。

350 :重要無名文化財:04/09/27 21:06:10
いまだに『芝居ごっこ』やってる気がする…

351 :重要無名文化財:04/09/27 21:42:13
子供を教えているうちに童心に帰りすぎた?

352 :340:04/09/27 22:41:43
>341,342
ありがとうございました
次回を楽しみにと思ったら「顔見世申し込みが多くて締め切った」と
お茶屋さんに言われてしまいました
自力でゲットできるかどうか・・・嗚呼

353 :重要無名文化財:04/09/27 23:52:41
文弥殺しのラストって初日近くはどんな感じだったんですか?

354 :重要無名文化財:04/09/28 04:01:55
>328
327です。
遅レスになりました。ありがとうございました
9日から変わっていたのですね
改訂は歌舞伎座のHPでも松竹のHPでも分かりませんでしたし
情報を見落としたかと、このスレの9月分を全部読み返したりしました
長期公演で初日と楽の芝居が違ってくるのは当然とはいえ
初日・中日・楽と毎月3回見るなんて通みたいな余裕はありませんし
今回のようなケースに対応するにはもっと情報網を張っておくしかないって
事でしょうか

>353
登場するのは十兵衛と仁三のみで、仁三が一刀斬り付けられた所で
柝が入り、「先ず今日は是切り」の切口上で幕
というだけでした
保先生は「手軽過ぎ」と苦言を呈してましたが、
最後に気分が変わるので私は嫌いじゃありません。
改訂も見ましたが十兵衛切腹では話が沈みっぱなしのように思いました

>339
四郎五郎さんは私が最初に見た日は藤屋亭主でしたが
楽は別の人が出てましたね、筋書は四郎五郎さんのままでしたが
代役はどなただったんでしょう?

355 :重要無名文化財:04/09/28 14:38:13
↑長くてウザイ。2ちゃんでは簡潔にしてくれ。
どっかのサイトじゃないんだから。

356 :重要無名文化財:04/09/28 15:30:47
>>354 レポ乙
>>355 おまいがうざい

357 :重要無名文化財:04/09/28 16:40:17
短い文がいいなら実況chにでも逝け>>355
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!! ばっかだからお前にでも読める。
このスレのパート1なんて、>>354位の長文ごろごろしてたよ。

358 :重要無名文化財:04/09/28 20:03:01
だからウザイんじゃねーか。
短くまとめられない脳しかねーんだろ?

359 :重要無名文化財:04/09/28 20:30:36
>>358
そういうアナタこそ、長文が理解できないアタマの持ち主?

360 :重要無名文化財:04/09/28 21:57:18
>>358
アホか。じゃ、ためしにお前が「文弥殺し」の幕切れの変更について、
自分の感想もまじえつつ、もっと短くまとめてみろ。

361 :重要無名文化財:04/09/28 22:04:59
長文がいやならわざわざ無理して読まなくたっていいのに。

362 :重要無名文化財:04/09/28 22:28:53
だから読んでねーよ。だからウザイって
書いたんだよ。

363 :重要無名文化財:04/09/29 00:33:20
もういいよ。ケンカはやめろ。
文句タレしか能のない香具師はスルーしろ。

364 :重要無名文化財:04/09/29 00:36:44
だからってあげるなよー

365 :重要無名文化財:04/09/29 01:35:41
ちょいスレ違いになるが、29日は三響会。
レポよろしくお願いします。

366 :重要無名文化財:04/09/29 10:59:10
はいはい、誰のレポをお望みかな?
役者の名は?言わないとその時間3階の食堂街で食べまくって
いたり、寝ていたりするかも。
雨がひどくならなければ、チケを買ってあるので行くつもり。

367 :重要無名文化財:04/09/29 11:03:15
台風の余波の雨風が強くなるなら、行くのを止めようと思っていた。
レポお願いがいるなら出かけてみようか。

368 :重要無名文化財:04/09/29 14:27:11
三響会5:30〜8:20終了

369 :重要無名文化財:04/09/29 14:41:52
8時20分か…微妙だな。台風に追っかけられなければいいが。

370 :重要無名文化財:04/09/29 15:47:34
帰宅時大丈夫。せいぜい5ミリの雨。風速も8メートル。

371 :重要無名文化財:04/09/29 15:52:42
16時現在、高知県あたりにいる。
陸に上がると早いぜー。終わるころは風の影響ありあり。

372 :重要無名文化財:04/09/29 22:24:30
三響会の場内アナウンス、ダレ?何アレ

373 :重要無名文化財:04/09/29 23:17:40
何何なんて言われたの?

374 :重要無名文化財:04/09/30 01:48:24
三響会(三兄弟の邦楽の音楽会というところ)のスタッフでしょうかね。
注意事項のアナウス:携帯電話をオフにしろ!カメラは禁止!
雰囲気を壊すから拍手はやたらにするな!とかですよ。
三人の音曲を壊すからでしょうね。
冴えていて澄んでいて美しい音の連続でした。
若くて将来が希望に満ちていて熱心で素晴らしい演奏と思いました。

375 :重要無名文化財:04/09/30 01:53:59
広忠じゃないの?>アナウンス

376 :重要無名文化財:04/09/30 02:04:20
亀井の兄ちゃん、拍手嫌うもんねえ

377 :重要無名文化財:04/09/30 05:10:42
歌舞伎もたまには予定調和的な拍手がないのを観てみたい

378 :重要無名文化財:04/09/30 07:51:15
雰囲気とかいってる馬鹿は死ね
あれは能楽だ

379 :重要無名文化財:04/09/30 08:02:14
鳴り物かっこよかった!
役者よりかっこいい人もいた!ミーハーですまん。

380 :重要無名文化財:04/09/30 09:48:08
「雰囲気」ではなかったですね。
「拍手は音を消すから」ですね。
 能楽 (「No 学」)は・・・ 逝ってきます。
      ↓
      学がない

381 :重要無名文化財:04/09/30 12:20:03
↑うまい!!

382 :重要無名文化財:04/09/30 13:25:17
能とのコラボだって言ってるのに
掛け声かけてるヴァカがいた。

383 :重要無名文化財:04/09/30 13:40:38
只一回『勧進帳』で中村富十郎丈に掛け声が入った。

歌舞伎ではいつも鬘を付けて演じている丈。
今回は、紋付袴姿での素踊り。
結婚される前は、若さの象徴だった丈の白髪頭にびっくり。

掛け声でも掛ければ頑張れるとでも思ったのであろう。

384 :重要無名文化財:04/09/30 15:30:55
ほんの7,8分だったけど
台詞といい踊りのキレといい
かなり気合入ってませんでした?>天王寺屋

385 :重要無名文化財:04/09/30 19:12:40
そりゃもう、後がないんだから、若いヤツらに
見せておこうってんじゃないの?自慢たらしく。

386 :重要無名文化財:04/10/01 02:03:06
「中村屋」っていけ図々しく掛かって、おずおずと「澤瀉屋」って掛かって、
「天王寺屋」は3回ぐらい掛かったけど、
長い休憩を挟んでのトリの道成寺で「音羽屋」って掛からなかったのはありえないし
(断っとくが、音羽屋ヲタじゃない)
主催側に掛け声はやめてくださいって注意されたんだろな
暗転で立って帰るなとかやたら場内放送等うるさかったし
大向こうには切れただろうねw
トミーが素顔で出てきたときは正直困ったが、踊り出すとさすがだね

387 :重要無名文化財:04/10/01 07:23:39
上の階で見たけど、中村屋とは掛け声が掛っていなかった。
↑の人、変な文。アフォな亀のファンだね。

388 :重要無名文化財:04/10/01 07:35:35
あの〜中村屋ともかかってましたよ?
まあ、どうでもいいけど

389 :重要無名文化財:04/10/02 00:55:18
っていうか、そういう出し物だったのね。
行かないけど、雰囲気はようわかった。サンキュー

390 :重要無名文化財:04/10/02 21:37:20
歌舞伎座昼の部、都鳥廓白浪の、おまんまの立ち回りには笑ったなー・・・。
作者は本気なのか?ふざけた奴だなー。

391 :重要無名文化財:04/10/03 00:02:38
歌舞伎座初日、客席ガラガラです…

392 :重要無名文化財:04/10/03 00:03:18
マツタケ座は定番のスタオベだったらしい。

393 :重要無名文化財:04/10/03 00:18:19
>>391
ガラガラとは思えなかったけど・・・。

394 :重要無名文化財:04/10/03 00:19:32
一階で見てるか三階で見てるかによっても空席の感覚って違うな

395 :重要無名文化財:04/10/03 03:10:31
週末の客入りはどんなもんでしょ?

396 :重要無名文化財:04/10/03 03:21:19
>>393
巡業よりはガラガラじゃなかったけど、一階とちり列センターブロックとか空いてた。
一階東側桟敷も半分空いてたし、二階三階の西袖もほとんど空いてた。
目立つところが空いてると、どうしてもガラガラ感が出ちゃうよね。


397 :重要無名文化財:04/10/03 03:23:52
ところで入谷に鶴蔵さんが出てなかった。
楽しみにしてたので、かなりショックだ。

398 :重要無名文化財:04/10/03 06:11:45
>>387
漏れは亀ヲタではないが?
変なことを書いてスレを荒らすな

399 :重要無名文化財:04/10/03 06:32:06
証言はここにも
http://c-docomo.2ch.net/test/-/rakugo/1095324861/

400 :重要無名文化財:04/10/03 06:37:03
>>396
途中から来て、自分の贔屓役者だけ観て帰るおばあさんとか居た
とちりセンターブロック

401 :重要無名文化財:04/10/03 09:03:29
>>400
オレの前の4席は最初から最後まで空いてた>とちり列センター
おかげで見やすくてラッキーだったよ。

402 :重要無名文化財:04/10/03 09:27:41
今月は役者陣がなぁ…濡れは好きじゃない…。

403 :重要無名文化財:04/10/03 09:40:01
>>399
もしかしてこれがいいたかった?
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1095324861/

404 :重要無名文化財:04/10/03 09:40:59
甲羅厭や音羽屋や23が出てるのに空いてるの?
みんな襲名に金使いすぎたんかな。

405 :重要無名文化財:04/10/03 09:41:06
菊パパとニザでなかなか豪華だと思われ
てんで勝手なことやってるって感じだが

406 :重要無名文化財:04/10/03 09:52:34
23の鬘がズレたらしい脳。


407 :重要無名文化財:04/10/03 10:39:09
あの大口寮の出で、音羽屋に「待ってました!」と馬鹿声かけたのは
誰だ?

408 :重要無名文化財:04/10/03 10:39:41
誰か、「井伊大老」のレポ書いてくれる人きぼん。
播磨屋と大成駒(岡本町)の前回はよすぎた。

409 :重要無名文化財:04/10/03 10:52:25
やっぱりさあ、格子牢が出ると、行きたくなくなるんだよね−本音。



410 :重要無名文化財:04/10/03 11:54:33
客席に和服姿の椎名林檎がいますたな。

411 :重要無名文化財:04/10/03 12:03:21
>>409 禿同

椎名林檎って歌舞伎見るんだ…へぇ〜へぇ〜。

412 :重要無名文化財:04/10/03 12:24:32
>>407
あれはほんっとに酷かった・・・

413 :重要無名文化財:04/10/03 12:25:05
>>409
爆睡すますた

414 :重要無名文化財:04/10/03 12:43:28
>>408
観てきたけど、ジャッキーのお静の方が物凄い説得力。
こんな可愛い女なら、次の世でも、その次の世までも・・・・・だろう。
「それでよいのではありませんか」という台詞は、大成駒は賢夫人ぽかったけど、
京屋は逆に「夫大事」の、愚鈍なまでに無垢な女だ。しかしその無垢な心が
時代の波に揉まれる大老の心をほぐし、力をもたらす。夫婦って美しいと思った。

しかし、その大老がアレかよってのがナニだね。芝雀の昌子の方は
きれいなんだけど、お姫さま育ちらしい鷹揚さがイマイチ。表情を出しすぎか。
下屋敷からの手紙を取り次ぐ腰元役の京妙が、いかにも正室付きらしくてよかった。
段四郎、朝から三つも出てるせいもあるだろうけど、セリフがほとんど入ってない。
後半に期待かな。


415 :重要無名文化財:04/10/03 12:50:23
>>407
あれは思いっきりコケたな。
でもエンジュに「家元!」ってかかったのは笑った。
あれは笑うところ、でいいんだよね?


416 :408:04/10/03 12:51:57
>>414
レポありがとう。
悲しいかな、予想通りだ(w
京屋がよくて、タカレイ屋が(以下略)
これで井伊大老が播磨屋ならなあ・・。
前回は歌さんが休演した後、この顔合わせだったんだけど、
たかれい屋も何とかならんかねえ・・。
でも、ジャッキー見られるなら、行こうっと。

417 :重要無名文化財:04/10/03 12:59:47
高麗屋、初役の大老、
ま、「百聞は一見にしかず」見てこようっと。

418 :重要無名文化財:04/10/03 13:05:04
漏れ今月切符あるんだけど昼も夜もスルー演目有り
そういう客が多いとガラガラ感もいっそうじゃない?

419 :重要無名文化財:04/10/03 13:11:16
漏れもジャッキー見たいけど大老が大老だから
スルーしようかどうかお悩み中。

昼の熊谷はどう?都鳥みたいんだけど、まだ昼のチケットは
買ってない。

420 :重要無名文化財♪:04/10/03 17:06:38
昼見てきました
大雨のせいか 空席が結構ありました
当日券 余裕です
まあ ここのところの混雑が続くと困りますよね

猩々 まあまあ
熊谷 よかったですよ 芝翫の相模のクドキには泣きました
段四郎がセリフが途切れ途切れでヒヤヒヤでしたが
都鳥 途中いささかダレましたが まあまあ面白かったです

421 :重要無名文化財:04/10/03 17:23:31
3月も面白かったけど客席埋まってなかった。
この座組じゃ人入んないんだねorz

422 :重要無名文化財:04/10/03 17:26:04
段四郎、大丈夫かな。
初日の都鳥の、お梶が死ぬところで完全にセリフ忘却。
幕切れの山場なのにビビッたよ。
今日の熊谷陣屋も都鳥もちょっと危なかった。
いい役者と思うけど。

423 :重要無名文化財:04/10/03 17:56:14
昼レポ、ありがd 昼も行くことにする。
役者さんが台詞忘れると見ている方がドキドキしちゃう。
段四郎さんは、いい役者さんなんだけど台詞の
入りが遅いんだよね。今週末くらいなら大丈夫かな。


424 :重要無名文化財:04/10/03 18:01:19
初日の都鳥
まず、幕が開いた直後、捕手の役人のセリフが出てこない。
タカタロウもセリフが出てこない。
段四郎は422のとおり。
初めて袖の席に座ったけど、
ああいう時のためのセリフ誘導係がいるんだというのがよくわかった。

425 :重要無名文化財:04/10/03 18:06:23
三日御定法というからねえ…


426 :重要無名文化財:04/10/03 19:22:37
みっかごていほう?って何?

427 :重要無名文化財:04/10/03 19:57:29
ミッカゴジョーホー 三日誤情報 

428 :重要無名文化財:04/10/03 20:05:32
三日目まではまちがったせりふを吹き込まれることも
あるってことか。さすが梨園、嫉妬心のパワーだね。

429 :重要無名文化財:04/10/03 20:10:25
そうそう、台詞誘導係の声がばっちり聞こえてきたな

430 :重要無名文化財:04/10/03 20:19:40
ああいうのって共演者的にはどうなのさ
苦々しく思ったりしないのか

431 :重要無名文化財:04/10/03 20:23:02
自分だって年を取ったらお世話になると思えば
そんな罰当たりなこと考えないんじゃない?

432 :重要無名文化財:04/10/03 20:28:38
コーラ厭の熊谷、もしかしてホントに泣いてる?
ていうか、しゃくりあげすぎじゃないか。ちょっとわざとらしいよ。

433 :重要無名文化財:04/10/03 21:02:27
話し違うけど高麗屋の漢字変換いろいろあって笑える…。
甲羅厭とかコーラ厭とか格子牢とか…。

434 :重要無名文化財:04/10/03 21:06:39
コーラ飲みたくなってきた

435 :重要無名文化財:04/10/03 21:11:19
チェリーコーク買って来るか。
セブンイレブン11時までやっているからまだ間に合うな。

436 :重要無名文化財:04/10/03 21:21:13
激しくすれ違いだが、今時23時までの7-11なんてあるの?

437 :重要無名文化財:04/10/03 21:29:37
歌舞伎座の意見箱に「プロンプが聞き苦しい」とか書く人いないかな

438 :重要無名文化財:04/10/03 23:07:26
>>415
今月、松竹座にもエンジュいました(昼の部)


439 :重要無名文化財:04/10/03 23:42:03
段四郎は今月は初役3つの上に三越歌舞伎の指導もしてるんでタイヘン

440 :重要無名文化財:04/10/03 23:43:47
>>439
段四郎の台詞があやふやなのは今月に限ったことじゃない。

441 :重要無名文化財:04/10/03 23:54:02
20世紀組が解散するのは自業自得
亀ちゃんはむしろ犯罪者伯父夫婦の被害者だよ
香川もだけど
もう放っといてあげたら?

442 :441:04/10/03 23:56:14
誤爆すまそ

443 :重要無名文化財:04/10/03 23:57:45
>>440
今月は特に大変だという話をしただけだが?
松竹は病人を殺すきか〜

444 :重要無名文化財:04/10/03 23:59:14
>>441
誤爆だけじゃなくて間違ってるぞ。
21世紀歌舞伎組な。

445 :重要無名文化財:04/10/04 00:01:05
ダンジロの玉しゃぶろう!

446 :重要無名文化財:04/10/04 00:01:45
どこまでしゃぶられたのかな?

447 :重要無名文化財:04/10/04 00:04:50
アナル

448 :重要無名文化財:04/10/04 00:05:53
>>444
みんな分かってて呼んでるよw

449 :重要無名文化財:04/10/04 00:08:49
禿げたかのお玉にタマまでしゃぶられて〜
。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ
役者としてクビになった人はうまやで従業員やるんだって
某内部事情に詳しい知人がいってた

450 :重要無名文化財:04/10/04 00:14:13
>>448
ハイハイ。

451 :重要無名文化財:04/10/04 00:16:06
おもばかチャット厨はよそでやれ

452 :重要無名文化財:04/10/04 00:17:46
蟻のとわたり責め

453 :重要無名文化財:04/10/04 00:19:46
正上位はお好き?

454 :重要無名文化財:04/10/04 01:16:44
>>435
あるんだよそれが。
例えば軽井沢とか。

455 :重要無名文化財:04/10/04 01:18:01
まちがえた>>436

456 :重要無名文化財:04/10/04 03:00:09
今月はアオドクロがあるねぇ

457 :重要無名文化財:04/10/04 10:08:32
演劇板のがいいだろ、それは

458 :重要無名文化財:04/10/04 11:38:25
昼の部の23、
23はあまり好きじゃないから、いつもなら爆睡するが、その前の
格子牢で寝たから、珍しく起きていた。
珍しく、結構見られた。
それに比べ、段四郎の台詞はガックシ。お金を返せって思った。

459 :重要無名文化財:04/10/04 12:07:26
↑見てもいないで書いてるよW

460 :重要無名文化財:04/10/04 12:15:11
>>458
お も ば か 厨 房 は 失 せ ろ

菊五郎ワンマンショーだね
でも前回の方がエロかった気がする

461 :重要無名文化財:04/10/04 12:21:06
>>458
いったい何しに行ったんですか?

462 :重要無名文化財:04/10/04 15:18:22
高砂屋見に行ったんじゃない?

463 :重要無名文化財:04/10/04 17:26:26
はぁ〜 ┐(´ー`)┌ 意味ねー。

464 :重要無名文化財:04/10/04 18:00:40
>国立通し
やっぱり沼津の良さが引き立つだった
やっぱり岡崎は見たかった

465 :重要無名文化財:04/10/04 21:15:19
誰か三越歌舞伎見に逝った香具師はおらんのか?

466 :重要無名文化財:04/10/04 21:36:09
今思うと御園座のガトー弥陀六はけっこう良かった
藤の方も同じく、扇弱はんが悲痛な感じを出してて泣けた
今月のトッキー藤の方は少々迫力不足。。。というかやる気不足?


467 :重要無名文化財:04/10/04 22:19:25
国立は1階すかすか。
よくまとまってはいるけど、464さんのカキコ通り。
平作が車輪になり過ぎずよかった。

昭和46年上演時を思い起こすと、上方役者の
いなくなったことが痛い。
政右衛門も先代鴈治郎の不思議な持ち味と色気で
饅頭娘なども面白かったもんね。
現鴈治郎は身長がないから立役はと言われるけれど、
先代は柄はなくてもボリューム一杯の芝居が出来た。
仁左衛門との岡崎を見られたのは財産。


468 :重要無名文化財♪:04/10/04 23:38:54
46年の上演をナマで見ているあなた様は・・・

469 :重要無名文化財:04/10/04 23:46:41
ハハ……

470 :重要無名文化財:04/10/04 23:49:59
ハハハ  ハクナマタータ

471 :重要無名文化財:04/10/05 00:51:52
つけうちさんとこ、パリ情報ちらり更新キタ。

472 :重要無名文化財:04/10/05 03:01:28
プロンプタの声、3階後方にいてもかすかに聞こえたということは
1階席の方は、まるぎこえ?

473 :重要無名文化財:04/10/05 06:18:38
>>472
三階は一階後方よりよく聞こえるよ>プロンプ

474 :重要無名文化財:04/10/05 09:19:11
>>471
つけうちさんとこってどのサイト?
教えてもらったらまずいサイトじゃなかったら
教えてくんさいな。

475 :重要無名文化財:04/10/05 10:33:08
>>474
「附け打ち」で検索。
ま、パリはどうでもいいけど
なかなか盛りだくさんなサイトだよ。

476 :重要無名文化財:04/10/05 11:30:43
>>475
サンクス、早速見つけました。
つくづくネットって便利!と改めて感謝。


477 :重要無名文化財:04/10/05 11:30:56
松竹座のレポがないのは荒れるから?
知りたいんだけどなあ、いろいろ。

478 :重要無名文化財:04/10/05 13:26:20
つけ打ちサイトアクセス数急増かな。

479 :重要無名文化財:04/10/05 16:49:52
漏れも初めて知った。マメなサイトだね。

480 :重要無名文化財:04/10/05 16:51:04
>>477
ここの人貧乏人だから行けないんだと思われ。
自分は後半に行くのでよければレポしますがw

481 :重要無名文化財:04/10/05 22:06:49
>>480
詳しく細かく舞台のレポをお願いします。
終演後は、急いでホテルに帰らないで、出待ちの報告をよろしく。

482 :重要無名文化財:04/10/05 22:25:48
初心者なもんで、あんなにすいている歌舞伎座初めて。
昨日は3階半分あいてた。
毎月こんなだと、席取りやすくていいかもw


483 :重要無名文化財:04/10/05 22:59:08
>>482
でも電話はなかなかつながらなかったんだよね〜

484 :重要無名文化財:04/10/05 23:08:35
今月はオクも超安値

485 :重要無名文化財:04/10/05 23:17:49
内容と人気は反比例するってことですか

486 :重要無名文化財:04/10/05 23:41:58
商業演劇に人が入らなきゃどうしようもない

良い芝居なら後半になると混んでくる

487 :重要無名文化財:04/10/05 23:51:39
>>483
歌舞伎座友の会の、ゴールド会員狙いじゃないっすか?
わちきも見たくも無い芝居を3つかったずら

488 :重要無名文化財:04/10/06 00:09:07
>>487
なんのお芝居?

489 :重要無名文化財:04/10/06 00:37:24
>>484
異様な値崩れだよな。
そんなにひどい内容かなぁ。
八月の第一部とかに比べれば遥かにマシだと思うんだけど。

490 :重要無名文化財:04/10/06 00:52:34
>>489
今月夜の部は、久方ぶりに満喫だった。すいてるから又生きたい。
観客のレベルが下がって、いい芝居がわかんなくなってるのかな。
>>487
歌舞伎座から歩いて数分の小屋とか、日本橋の小さな小屋とかの。
いいんだ、安いのならつまんなかったら途中で帰るから。
東銀座の別小屋とはわちき、相性悪くって。

491 :重要無名文化財:04/10/06 01:17:42
今月、歌舞伎座夜に行くので
楽しみです。

来月はどうしようか思案中です

492 :重要無名文化財:04/10/06 07:14:25
>>489
八月まともだったのは一部と二部なのに。

493 :重要無名文化財:04/10/06 07:27:09
>>489>>492
三部も含めて納涼にしては板の上は(客席は?だけど)かなりまともだったよ。
みんな見てないだろw?

494 :重要無名文化財:04/10/06 10:40:59
9月の学芸会に比べれば、今月は充実していた。
ただ、若手花形が少ないから、
ちと、しぶい舞台ばかりになっちゃった感じ。
夜の部は充分満喫した。
「井伊大老」
雀右衛門、あいらしい。
幸四郎、初役の意欲かいます。
「実盛物語」
仁左衛門、花も実もある実盛が今の仁左衛門と重なり
     さわやかな舞台。糸にのったせりふ廻し良かった。
佐團次、憎々しさがたりないのは太郎吉役の孫が気になってか?
    でも大きくて良かった。
「直侍」
菊五郎、男っぽい直次郎だった。色気はあるのだが
    影がたりないような気がした。
時蔵、綺麗なのだけれど、情緒がたりないと思った。     

495 :重要無名文化財:04/10/06 11:05:37
8月。
第二部は良かった。ちなみに、評価が高かった蘭平よりも更に、
滑稽味を脱線スレスレまで溢れさせておいて、それをきっちり
哀愁にまとめた仇ゆめが楽しく思えた。
が、第一部。蜘蛛の拍子舞は良くも悪くもないとして、
元禄忠臣蔵のあのひどさの、一体どこが良かったんだ?
平板、無粋に尽きた。


496 :重要無名文化財:04/10/06 11:31:45
>>495
全員若手、全員初役の「御浜御殿」
納涼歌舞伎の1部の客の少ない口開けでだしてるのに
そこまで辛口で言わなくてもいいと思われ。
まだまだおもしろくなかったっけど
真面目に取り組んでたとおもったよ。
ってか、っここは、
「先々月の歌舞伎」スレか?

497 :重要無名文化財:04/10/06 12:09:23
うん、御浜御殿は勘太で泣かされたよ。四谷怪談も面白かった。
宇都野谷峠の3256と勘9は良かったし、昼の部の最後の
子供が沢山出るのは、可愛くって華やかで良かっよ。
3256は上手くなっているし(もともと上手いか)
勘9の面白さもなかなかだ。相撲取りの役も哀愁が漂って良かった。

今月昼の部の菊五郎の演技は手馴れたもので、
立役(カッコイイ)も女形(可愛い)もどっちもいける。
面白いからもう1回見たい。
23ともいい味を出していた。

歌舞伎っていいなあ。


498 :重要無名文化財:04/10/06 13:50:09
>>493漏れは、楽日近くに三部だけ見たけど全体的に散漫な感じが
した。宅悦がでかすぎでバランスが悪かったし、髪すきもわざと
らしいし、怖がらせようとするのがミエミエであまり面白いとは
思わなかった。以上先々月の歌舞伎スレ。

今月は金曜日に行く予定。

499 :重要無名文化財:04/10/06 13:59:34
>>498
それぞれのレポ楽しみにしてるよン

500 :重要無名文化財:04/10/06 14:41:35
昨日松竹座の昼の部行きました。
誰のフアンでもないし、素人なんで難しいことわかんないけど
野崎村の勘太郎が一番よかったよ。
橋之助は、何かとオーバー過ぎてしらけました。
勘九郎はまああんなもんかと思いましたが
お祭りはやっぱニザさんのような、渋い人がいいです。
コリコリはあんまりお金払ってまで見たくなかったと思いました。
ド素人の感想ですいません。

501 :重要無名文化財:04/10/06 17:09:05
ついでに漏れも先々月の歌舞伎。一部御浜御殿がいちばんよかった。期待してなかった
からかもしれないけれど知らないうちに泣いていたのは10年以上の歌舞伎歴で初めて。
四谷怪談は爆笑だとかこのスレでさんざん脅かされていたのでおそるおそるだったが
とてもよかった。
二部蘭平はこのスレの評判ほどにはいいと思わなかった。
要するにここを読んでから行くと裏目に出るってことが分かった。
本当は行くまで読まないほうがいいんだろうけど、ついつい読んじゃうんだよね。

先月は早いうちに行ったのでこっちが先に感想書いてやった。早いもん勝ちだ。

今月はこれからだぁ。

502 :重要無名文化財:04/10/06 18:05:24
>>500
勘太郎は最近いいねえ。でも歌舞伎出演の頻度が減ってない?
大河が終わったら歌舞伎漬けになるのかと思ったらNODAMAPなんかやるし。
伸びざかりなのになんだか惜しい気がする。
自分は東京なんで野崎村を見られないのがくやしいというのもあるが。

503 :重要無名文化財:04/10/06 19:21:27
松竹座は、なにげに弥十郎奮闘公演だ
大向こう足りないよ

504 :重要無名文化財:04/10/06 19:27:48
そういえば、「熊谷陣屋」のとき
全く大向う無しでなんだか気の毒だった(4日)

505 :重要無名文化財:04/10/06 21:19:18
熊谷陣屋、幸四郎は熱演なんだけどなんだかこっちが白けてしまうのはなぜだろう?
芝翫はすごくよかった。

506 :重要無名文化財:04/10/06 23:05:00
>>504,505
4日、わちきもいたけど、気づかないっていうか
幸四郎、あの臭い新劇調みたいな気味悪いセリフと
芝居、どうにかならないのだろうか?
気分悪くなって目をつぶったら寝てしまった。



507 :重要無名文化財:04/10/06 23:56:13
夜の部「井伊大老」

幸四郎、雀右衛門、双方上出来。
雀右衛門久々の会心の役。幸四郎初役とは思えぬ立派さ。

それにしても幸四郎、昼の部は芝翫、夜の部は雀右衛門と、
現歌舞伎界最高峰の立女形を相手にしての役。なんとも贅沢。




たま〜にしか歌舞伎でないのにね。

508 :重要無名文化財:04/10/06 23:57:39
幸四郎夫妻、NHK総合で出てたと思ったら関東地震。

509 :重要無名文化財:04/10/07 00:07:25
>>507
オレは高麗屋、感心しなかった。ハラが薄いよ。
あれでは「密事を明かす」と言われてもピンと来ないし、
なんで幼なじみが割腹せざるを得なくなるのかもわからない。
まあ、もともと本がイマイチなのかもしれんが。


510 :重要無名文化財:04/10/07 00:10:30
高麗屋、自分に酔いすぎ。
才能、毛並み、声、容姿を全て揃っていて
何が間違ったのだろう。

511 :重要無名文化財:04/10/07 00:14:45
ハラが薄いのは菊五郎。
直侍、あまりにさっぱりあっさりで残念でした。時蔵もあまりよくなかった。
例年10月ってあまりよくないよねえ。去年の玉三郎、お染の七役よかったけど。

512 :重要無名文化財:04/10/07 00:17:57
>>510

自分ではわかってないと思うけど、
弟にすでに芸格で抜かれてるから。
若い頃はそりゃ神童だなんだで騒がれたけど。

先にキチエモンが人間国宝になるだろうね。

513 :重要無名文化財:04/10/07 00:20:51
つーかさっきNHKで井伊大老の舞台うつったけど、
ジャッキー、中途半端なうつり方で残念!

514 :重要無名文化財:04/10/07 00:59:40
>>512 禿同

キッチーはすごく(・∀・*)イイ!と思うのに格子牢はなんだかね…( ´,_ゝ`)
濡れ的にさ。

515 :重要無名文化財:04/10/07 11:33:09
>>514
あなたが好きか嫌いかはどうでもいい。

幸四郎はどうして、声・調子・姿・家柄
と、そろっているのにあんなにつまらなく
なっちゃったんだろうかが知りたい。


516 :重要無名文化財:04/10/07 13:55:24
歌舞伎の修行をすべき20代〜40代にかけて
ミュージカルを演っていたから。

517 :重要無名文化財:04/10/07 14:00:44
大事だよな20代〜40代…

518 :重要無名文化財:04/10/07 15:27:44
そんな親父を見続けているから
染は早く歌舞伎に集中したいとぼやいてるんだろうか。

519 :重要無形文化財:04/10/07 15:47:18
>515 声・調子・姿・家柄と、そろっているのに

こーぴろー、自分は役者としての条件が揃っている
歌舞伎だけじゃなく、ミュージカル、シェイクスピア、
ギリシア悲劇からTVドラマまで全てのジャンルの
芝居ができるすばらすぃ役者だということを誇示しすぎ。
結果はどのジャンルもモドキ、意余って言葉足らずに
終わってしまったかんじだな。


520 :重要無名文化財:04/10/07 17:58:54
>>517
おぃおぃ。どこの世界に、20代〜40代が大事じゃない人間がいるんだ?

521 :重要無名文化財:04/10/07 21:33:20
>>520
おまいは池沼か

522 :重要無名文化財:04/10/07 22:08:21
今月三越歌舞伎をもう見たって人いない?
情報アップと、公演時間教えてほしい。
11日3時半の部かってるのだけど。
(その日、演舞場の「あかね空」11時から見て飛んでいく。
まあ、ゴールド会員対策で買ったから昼の部は途中退座
してもいいのだけどさ)

523 :重要無名文化財:04/10/07 23:03:07
夜の部の時蔵の三千歳、ただ走って出てきて、
色気が感じられんかった。
6世梅幸の芸談を読んで欲しい。



524 :重要無名文化財:04/10/07 23:54:56
>522
ゴールド対策で買ったんなら、昼の部は行かないって選択肢もあるんじゃない?

525 :重要無名文化財:04/10/08 00:15:53
今月の松竹座夜の部、終了時間は?
東京から遠征で日帰り出きるかな?

526 :重要無名文化財:04/10/08 00:36:52
>>524
そのつもりで3階B席、1列目とってアル。そんなどうでもいいときに
限って、10時ぴたりに電話つながるのだから。
三越歌舞伎も、獅童人気も下がってるのかな?
18分でつながったし、eプラスで平日なら割引も出ている。
歌舞伎座は、最後のゴールド、特別対策で、10月、11月も
電話だけはつながらなそう。(今から憂鬱)

527 :重要無名文化財:04/10/08 01:17:44
>>522
今日見てきた。三越歌舞伎夜の部
ちょっと曖昧なんだけど
場内に貼ってあったのを見た記憶をたどると
15:30〜16:20(だったか25)角力場
幕間30分間
16:50(だったか55)〜18:20 弁天

うんー、書いてるうちに自信なくなってきたが、
開演時間、幕間の分数、終演予定時刻は間違いがないんだ
だれか付け足してくれる人いたら、おねがいシマソ

528 :重要無名文化財:04/10/08 01:55:48
>>525
劇場に問い合わせるのが一番確実だけど
朝日解説事業のHP
http://www.asahikaisetsu.co.jp/
一幕が2時間。休憩30分。二幕が45分で
7時45分終演と出てます。
これなら十分日帰り可能だね。



529 :重要無名文化財:04/10/08 02:23:55
>>527
早速ありがとう。6時半に終わるんだ。買い物十分できるね。
肝心の芝居のほうはどう?
相撲場は、以前に辰之助、正之助(現松緑、権十郎)で三越でやってるよね。

530 :重要無名文化財:04/10/08 07:33:06
>>525
初日に見たから微妙に変わってるかもしれないけど、劇場を出たら8時ちょっと前
だった記憶がある。

531 :重要無名文化財:04/10/08 07:41:25
ある意味最高の傾き者だよな、幸四郎て
だけど歌舞伎者じゃないが

532 :重要無名文化財:04/10/08 07:48:42
>>529
相撲場はラブが愛らしい
斯道はふんぞり返ってるだけ
まあどっちもご愛嬌
亀の弁天は今回は音羽屋型
弁天の方が兄貴のようだたw
勢ぞろいはやはり舞台が狭すぎる
亀寿が意外と良かった
ラブのダエモンは不安だったが・・・血が繋がってないわけないなアレわ
23ではなく秀倫におそわたらすぃが←やってないくせに

533 :重要無名文化財:04/10/08 07:51:20
あの劇場の狭さがなんとも
役者がロビーぞろぞろ歩いてるし

534 :重要無名文化財:04/10/08 07:55:57
528
さんくすこです。

535 :重要無名文化財:04/10/08 08:11:48
>>532
>ラブが愛らしい

一度読んで「当たり前じゃん」って思ってしまった○| ̄|_  

536 :重要無名文化財:04/10/08 08:46:34
>>535
わろた

537 :重要無名文化財:04/10/08 08:48:11
>>535
ナカーマ。

538 :重要無名文化財:04/10/08 09:21:43
>>532
感想ありがとうございます。
亀寿さんの先月の歌舞伎座が良かったと思ったんだけど、
今月の三越も良いんですね?
三越は迷ってたけど、532さんの一言読んで行く事にします。

539 :重要無名文化財:04/10/08 10:18:59
幸四郎の井伊初役とは思えない素晴らしさ
背中に白鸚さん背後霊が私には見えた。

540 :重要無名文化財:04/10/08 10:49:10
>>539
漏れにも見えた>白鸚
なんか困ったような顔してたよね?


541 :重要無名文化財:04/10/08 11:39:21
>>540
いや、オレが見たときは頭抱えてた。


542 :重要無名文化財:04/10/08 12:00:31
マツタケの夏祭、観てきました。
歌舞伎であることを放棄したかのようなラストのオチ
私は気に入りました。

543 :重要無名文化財:04/10/08 12:12:06
幸四郎貶すと歌舞伎通になれたつもりなのかねw
井伊大老は悪くなかったよ。
珍しく保も絶賛すんじゃないか?

544 :重要無名文化財:04/10/08 13:35:02
でも何言ってんのかさっぱりわかんないし

545 :重要無名文化財:04/10/08 14:01:47
>>542メール欄でおしえてくれくれ

546 :重要無名文化財:04/10/08 14:07:29
>>522
歌舞伎座支配人の思いつきに
踊らされなくたって…>ゴールド会員対策で買った

547 :重要無名文化財:04/10/08 16:44:36
>>543
悪くなかったというのが、さっぱりわからん。保が誉めたら一級品確定か?
大老にハラがないんだよね。だから「密事を明かす」という大変な事が
たたの立ち話に見えちゃう。「自分が奏上したことは帝の取り巻きに握り潰され、
勅書は偽物だった」というセリフが言い訳にしか聞こえない。
なので東蔵の幼なじみがいきなり改心した挙げ句に腹を切るなんていうのが、
なんとも陳腐で、見ていられなかったよ。偉い人っぼさはあったけど、
供まわりに囲まれて立っている最初の場面、一番偉い人のはずなのに
どこにいるのか、一瞬わからなかったくらい、存在感が軽かった。
ジャッキーとのやりとりはそれなりだったけど、前半に百年先までを見据えた
大政治家ぶりをきっちり演じてこそ生きる話だから、今回は物足りないと感じた。
今度はキミの番だ。どこがよかったのか、教えてくれ。煽りでなく、マジに知りたい。


548 :重要無名文化財:04/10/08 16:56:25
「シナ祭り」ってなんじゃろか?
マジに知りたい。

549 :重要無名文化財:04/10/08 16:56:52
>547

なんか、アホかって感じなんすけど。
しかし最近お年寄りがネットやるようになってから評論家もどきが多いね。
547さんが若かったらスマンだけど、年寄りくさいっす。
しかもなーんか人の好みつーのを許さないのが最近増えた。

あたくし543ではありませぬ。

550 :重要無名文化財:04/10/08 16:59:21
シナ祭り→中国の祭り

551 :重要無名文化財:04/10/08 17:03:57
>>549
スレ荒らすなよ、池沼

552 :重要無名文化財:04/10/08 17:12:03
>>549
アホはおまえじゃん
小学生はこんなところに得意そうに書いてないで、
糞して寝なさい

553 :重要無名文化財:04/10/08 17:25:34
そんなに褒めちぎりたけりゃ、
マンセースレでも立ててそっちでやれば?
歌舞伎の話すら出来ないくせに、何が好みの問題だか
個人攻撃とか感じ悪いし、最悪に頭悪そう

554 :重要無名文化財:04/10/08 17:30:57
549=553のほうが頭悪そうなんだけど(ワラ

555 :重要無名文化財:04/10/08 17:37:54
>>554
(°Д°)ハァ?

556 :重要無名文化財:04/10/08 17:48:00
>>555
失礼、547=553でしたわ。

557 :重要無名文化財:04/10/08 18:01:14
>>556
547さんと間違えられるなんて光栄の至り
あの芝居、爆睡してたし、漏れ
ほんとに頭悪いんだね君って
おまけに粘着だし
こうなったらスレ荒らしたいだけなんだろけど
レベル低ぅ〜〜い

558 :重要無名文化財:04/10/08 18:02:46
543=549=554=556の方がばればれ ( ´,_ゝ`)プッ

559 :重要無名文化財:04/10/08 18:40:26
歌舞伎に詳しい人の話の方が読みたいわけで
このスレは元々レベルが高い
にわかはまず過去ログを読め
自分は書くことが何もない癖に、
年寄りとか評論家気取りとかいって叩くなんて最低だ
バカの壁ってやつか?
雑談スレへ逝け

560 :重要無名文化財:04/10/08 19:08:36
8月以来の荒れよう

561 :重要無名文化財:04/10/08 20:35:04
他人の歌舞伎批評に付いて批判するな。
それぞれその人の意見は尊重しようよ。
自分の見方と正反対でも「そうかなあ」位でいいじゃん。
荒れるもとだよ。

562 :重要無名文化財:04/10/08 21:27:34
どちらが正しいという問題ではないとは思いますが、
幸四郎批判派のカキコの方が具体的で、説得力を感じます。
「初役とは思えない素晴らしさ」について、具体的に知りたいです。

563 :重要無名文化財:04/10/08 22:51:42
今月の幸四郎について自分がいえるのは
「熊谷よりは井伊のほうがましだった」
以上。

564 :重要無名文化財:04/10/08 22:54:49
今月の白眉は「実盛」のニザでしょ?
唸らされるほどうまくてかっこよかったよ。
夕食時に酒飲んじゃって寝るかと思ったのにまったく眠くならなかった。
その分直侍で寝ちゃったけどw

565 :重要無名文化財:04/10/08 23:14:12
ところで国立のほうはどうなの?
誰かレポして!

566 :重要無名文化財:04/10/09 01:19:46
国立は鴈治郎が見事。芸の幅と深み。ほとんど出ずっぱりだけど、
熱演とは見せずさらりとして余裕さえ感じさせるのが心憎い。
共演者もそれぞれ持ち味がよく出て、とても充実感のある芝居だった。
平作の我當のトーンが明るいのはあの方の個性なんでしょうか。
そのせいもあってか全体に爽やかな印象を受けました。



567 :重要無名文化財:04/10/09 08:34:17
幸四郎批判派って渡辺保親派ってことかな。

俺、歌右衛門も嫌いだったし、あの男の劇評は嫌いなんだけど。
なんでも主観的に決め付けて、「俊寛」を高麗屋播磨屋兄弟がやった時の
劇評といったらなかったね。それぞれにいいとこ悪いとこあるんだから、
一刀両断に幸四郎の俊寛を切って捨ててたね。

568 :重要無名文化財:04/10/09 08:38:25
それにしても渡辺保の幸四郎批判はすさまじい・・・。

基本的に「歌舞伎味」
を大事にする劇評家だからカンクロウや幸四郎には厳しいのかも。


569 :重要無名文化財:04/10/09 08:41:50
>>543
いや、保が幸四郎を絶賛するなんてありえない・・・と思う。

570 :重要無名文化財:04/10/09 08:53:06
わたしは保、一理あるとおもう、個人的には幸四郎好きだけど、
歌舞伎に限れば、ん?っておもうところある
とくに、顔、研究の余地ありだし,身体の使い方も味がない
器用貧乏って損だと思う
ミュージカルや現代劇のほうが自然にみえる

571 :重要無名文化財:04/10/09 09:07:49
保は職業だし、名前晒して書いてるんだから別に的はずれでもぼけても逆に
文句はない。批判覚悟だろうから。
むしろ悪質なのは保の論調に乗っかって見もしないで甲羅嫌だの馬鹿村だのと
愉快犯的にののしる輩だろう。

572 :重要無名文化財:04/10/09 09:14:02
>>562
普通は初役といえば手探り状態で間を自分からつかみながら芝居をするでそ。
それが今回の幸四郎はもう何度もやってきたような余裕のある芝居っぷり
ってことじゃないの?大石最後の一日とかはこの人、いいと思うし。

573 :重要無名文化財:04/10/09 09:22:50
新歌舞伎は悪くないよね、ってことは歌舞伎味のないものならいい、ってことでw
時代物は気持ち悪くて見てられない。
どうしてあんなにブルブルって言ってばっかりなの?
ああいうのはたまにやるからいいんであってしょっちゅう聞かされたらうんざり。



574 :重要無名文化財:04/10/09 09:28:00
渡辺保以外の劇評家の名前、出ないね。
その方法に批判があるにしろ、なんにしろ、今の歌舞伎を
批評できる人ってこの人しかいないってこと?

575 :重要無名文化財:04/10/09 09:37:03
演劇界という雑誌、今は役者のご機嫌伺いにあまりに傾倒してるから
その役者に批判的な劇評は載せないね。だから面白くない。
昔は平気でダメだしやってたのに今は皆無。っていうか、劇評家を選んでる。
劇評家だって仕事がこなくなるから、批判的な記事は書かない。
それだけ役者の力が大きい歌舞伎界。

576 :重要無名文化財:04/10/09 09:41:47
菊五郎は元々ハラの薄い人”
とか平気で役者の弱点つうか批判を言うのは
渡辺保だけ。他の劇評家のサイトを見ると、
ほ〜んと役者に媚びていて気持ち悪い。
犬○とか○原とか、まじキモい。下手なら下手って書けよ。
遠まわしな書き方しないでさぁ。
はっきりいって正直に書いてないと思う。

577 :重要無名文化財:04/10/09 09:43:58
>>564
大賛成、付け加えるとジャックの静の方も。

578 :重要無名文化財:04/10/09 09:45:46
>>576
「○原」って誰?ヒントくだせえ。

579 :重要無名文化財:04/10/09 09:58:49
甲羅厭ヲタと馬鹿村座ヲタの書き込みのレベルが低いのは客観的事実
劇評家叩きはスレ違い

やっぱり馬鹿なんだな(・∀・)

580 :重要無名文化財:04/10/09 10:10:09
>>578
大 じゃない?

581 :重要無名文化財:04/10/09 10:12:25
「演劇界」なんて糞雑誌まだ読んでる人がいるのか…

582 :重要無名文化財:04/10/09 10:34:13
>>579
成田屋ヲタや音羽屋ヲタや大和屋ヲタのレベルが高いとでも?w

583 :重要無名文化財:04/10/09 10:36:56
>>579
は、おもばかヲタがレベル高いと思ってるんだよ、きっと。>>582

584 :重要無名文化財:04/10/09 10:56:35
スレチガイでも実のある話だったのでおもしろかった
誰のヲタだっていいからあらすなよ(`o´)


585 :重要無名文化財:04/10/09 11:05:45
>>572
>普通は初役といえば手探り状態で間を自分からつかみながら芝居をするでそ。

手探りしてるな〜とわかっちゃうのは若造だけでないか?
還暦過ぎた大幹部でそんなの、いないっしょ。
大老らしい風格があったとか、そんなことでもいいんだけど、
具体的にどこがいいのか書ける高麗屋ヲタはおらんの?
自分は観てもわからんかったけど、来週も行くので参考にしたいんだけど。

586 :重要無名文化財:04/10/09 11:11:30
高麗屋嫌いの京屋ヲタだけど、保の批評には大賛成!ではない。
ヲタの目で見ても、そこまで誉めるなと言いたいことはたくさんある。
あれはちょっと観劇歴の長い自称歌舞伎通の観劇日記だと思って読んでる。

587 :重要無名文化財:04/10/09 11:57:36
読むべき価値のある劇評は保のだけ、というのは幕内でも同。
腐されると怒るくせして変なんだけどさ。
私も保の劇評は歌舞伎好きなら読む価値ありだと思ってる。
彼は頑固なくらい立ち位置が一貫してる。だから「目茶苦茶だなあ」と
思う場合でも「ああ、彼の見方だとそうなわけね」と分かる。
そう承知して読むととても参考になるよ。
ちなみに彼が徹底して批判するのは猿之助。
勘九郎に関してはコクーン、中村座含め、評価してるよ。

588 :重要無名文化財:04/10/09 12:06:52
>ちなみにって
くりぃむしちゅー上田みたいなまとめ方だなw

589 :重要無名文化財:04/10/09 12:13:38
なんかみんな難しいこと言っているけど、
漏れなんかは、歌舞伎見て幸せ気分になれれば
それで良いって言う部類。だから、気分よく芝居を
見せてくれない役者さんはハラが立つ。
必要以上に客に媚びるヤツと自分に酔い過ぎているヤツは
勘弁して欲しい。そんだけ。


590 :重要無名文化財:04/10/09 12:28:59
>>589
漏れもそう。
おおいに禿しく同意する

591 :重要無名文化財:04/10/09 13:04:25
演劇界を嫌ってるのは 海老蔵 勘苦労、等。

勘三郎襲名公演、いったいどうすんの?演劇界さん?

592 :重要無名文化財:04/10/09 13:12:29
この板もID付かないかな。。。

593 :重要無名文化財:04/10/09 14:09:31
松竹座
夏祭浪速鑑面白かった。勘九も真面目に演じている。
はじめて見たので従来の演出と比較できない。どうなんでしょう。
こりこりは、結構客に受けていたけど、何だかストーリーが安易なのか
軽すぎて。仇夢のほうが好きだ。狸ダンスとか、爆笑できた。すなおに
軽い喜劇と考えれば、結構楽しめた。29も役にあっていたし。
昔の歌舞伎には喜劇もあったのだし、喜劇の得意な役者は必要と思う。
歌舞伎座
23さんとジャッキーに感心。
熊谷陣屋の幸四郎は、セリフがわかりにくいしお腹から声をだしてない
ように聴こえた。TVでも歌舞伎でも、幸四郎は表情がかたく、身体から
にじみでる感情も薄いと感じる。吉衛門と比べるとどうしても・・・。

私は初心者で、上記の誰かの特にファンでも、アンチでもありません。
現代劇でなく、型とか約束事はあるにしろ、歌舞伎も演劇であり、身体表現だから
素人にたいしても、説得力や魅力があるのが自然なこと。
言い換えれば素人でもある程度わかる。子供でもわかる時はわかる。
慣れているために見えなくなることもあるし。
観劇歴の深浅、好みの違いを超えて意見交換できれば理想的。
いろいろな人の内実ある感想、批評を知りたい。



594 :重要無名文化財:04/10/09 17:31:04
関東直撃台風
今日の夜の部は、あるのかな?

595 :579:04/10/09 17:49:48
>>582 >>583
バカ?
保のせいにしている輩の話なわけだが(>>571とか)
日本語分かる?

596 :重要無名文化財:04/10/09 17:53:21
歌舞伎座公演?そりゃ〜あるでしょ。
漏れ、台風で家に篭っているのも退屈だから、
歌舞伎でも見に行こうかと思っていた。
昼頃は殆ど風雨が強くなかったから出かけられたヨ。
終演のPM9時杉には、台風も東北に
行っちゃうから、悠に帰れるヨ。
行かなかったのは、この連休に行くから。

597 :重要無名文化財:04/10/09 17:54:31
>>582 >>583
保は大和屋と猿之助もクソミソだから安心しる
てか知ったかぶったヲタ叩きウザ杉

598 :重要無名文化財:04/10/09 17:56:18
今、まさに関東上空
帰りの交通インフラは無事だろか

599 :重要無名文化財:04/10/09 18:12:28
>>593
>すなおに軽い喜劇と考えれば

「すなおに」というのがよく分からないが、
「こりこり」は元々喜劇だからね。素直もクソも・・・

オレは「夏祭」だけ観ました。昼の部は2週間後に行く予定。
通の人から言わせれば「邪道」な演出になるのだろうけど、
邪道であろうと歌舞伎の原点をやっていると思う。
だから初心者を満足させているのなら、それは大成功ですよ。

600 :重要無名文化財:04/10/09 18:19:47
>>587
>読むべき価値のある劇評は保のだけ、というのは幕内でも同。
そうなんだ、若い人育ってないの?

601 :重要無名文化財:04/10/09 18:22:53
保の劇評も歪んでるけどな

602 :重要無名文化財:04/10/09 18:25:37
渡辺保といえば、今日の行事楽しみにしてたのに、
中止になったみたい。近松座とシェークスピアの
エッセンス知りたかった。

603 :重要無名文化財:04/10/09 18:38:56
>>599
「すなおに・・・」は仇夢に関して。
もちろん仇夢も喜劇だが、このスレで、「こんなもの歌舞伎じゃない、
馬鹿らしい」という感じの感想が多い記憶があった。
喜劇としてすなおに楽しめばいいのではと思っていたので、
あえて「すなおに」といれた。
(「喜劇として、出来が悪く馬鹿らしい」というなら仕方ないが。)



604 :重要無名文化財:04/10/09 18:48:29
漏れは喜劇として出来が悪いと思った>こりこり
一度観れば十分、二度目は途中で席を立った

605 :重要無名文化財:04/10/09 18:59:31
>>594
ちゃんとやってるよ。自分は昼だけだったけれど。
ただ、客席は歯抜け状態で空席が目立ったな。
台風で来られなかったり、諦めた人多かったんだろうな。

菊五郎の「松若」良かったよ。
初演も見てるけど(27年前だっけ)その時より「花子」が色っぽいって思った。
おまんまの立ち回りも良かった。でんと自分が芯になって周りを動かして。
役人が捕まえに来たってご注進する子分が
「役人も来たが、台風22号も来た!」って笑わせてた(笑)

606 :重要無名文化財:04/10/09 19:00:04
>>596
中央線四谷、新宿あたりで土砂が流れて来たとかで止まっちゃってるし、
帰り大変だよ〜
復旧時間かかるもん。
総武線、小田急線、東西線も今動いてない。


607 :重要無名文化財:04/10/09 19:09:23
今日の昼の部、台風のおかげで三階は6割程度の入りでした。
おかげで空いている通路脇の席に移動することができ、リラックスして
観劇できました。

役者も科白に台風ネタを織り込んで、早く帰るよう促して笑いを誘ってい
たよ。(^ ^)

残念だったのが、大学生?のガキ共10人が三階西側の写真の下で円座を
組んで幕間の食事を採っていたこと。
TPOって言葉も知らないというか、どんな育ちをしてきたのか...
しかもそいつ等、い列〜は列の34〜40の辺りを確保している(どうやってチ
ケットゲットしたんだ)上、うろちょろしたりして集中して観ていないし...

観る気がないならチケットの競争率を上げないためにも、来ないで欲しい

608 :重要無名文化財:04/10/09 19:13:31
>>607
円座っていうか、床に地べた座りして食ったということだろ?
公共のマナーを教えられずに育ってきたのが多いよね。
たしかに、マナーを知らない奴は観劇しに来ないでほしい。

609 :重要無名文化財:04/10/09 19:22:33
役者に批判的な劇評を書いた人は干されるしね。

たもっちゃんも。。。

610 :重要無名文化財:04/10/09 19:29:06
>しかもそいつ等、い列〜は列の34〜40の辺りを確保している(どうやってチ
ケットゲットしたんだ)上、うろちょろしたりして集中して観ていないし...

それって団体申し込みじゃない?
確か何人かまとまると(そんな大人数じゃない)団体扱いで、発売前に買えるんだよね。
そんな奴らが多い日とぶつかっちゃうと悲惨だね。

611 :重要無名文化財:04/10/09 19:53:21
>>608
確かに床に地べた座りしてしているのだが、10人が楕円形に座っているから
円座なんだが...
日本語間違っているか?

612 :608:04/10/09 20:24:56
>>611
円座で十分伝わっている。間違ってはいませんよ。
ただ、それだけだと、こいつらの愚行が
ストレートに伝わらないと思って、あえて言っただけ。

613 :重要無名文化財:04/10/09 20:35:14
600 キリ番おめでとう。
そう聞いている。詳細は割愛するけど
役者のHPとかインタビューなどでもわかる。
個人的には保が褒めた芝居は…なことが多いなんだが、
少なくとも物差しを明確にしての批判という点で認めている。
ここでよく「あれは歌舞伎ではない」と書く輩がいるけど
「じゃあ歌舞伎ってなんなんだい」と聞きたくなるわけだ。
保に対してはそれを思わない。彼にとっての歌舞伎が何なのか明確だから。
まあ伝芸板に限らず、2は掻き回すことを第一の楽しみに
やってくる輩が多いので、そこまで求めてもせんないとは思うが。

614 :重要無名文化財:04/10/09 21:22:52
>>539
スカパーの鬼平(白鸚版)を観れば観るほど
親父の芸風を引き継いだのは播磨屋だと思うよ

615 :重要無名文化財:04/10/09 21:25:39
>>613
キリ番ゲットしたものです。いわれるまできづかなんだ。
確かに、ジャックやトミー、カンク、3256などは
よく保さんの名前出しますよね。
今の歌舞伎の質を考える上で、保先生の存在って
相当大きいって気がする。
彼の言葉がなかったら、歯止めがきかなくなりそう。

2チャンも初心者だけど、かき回すのは、メールも含めた
ネット・コミュニケーションの特徴だから。
伝芸板しか見ないけど、情報収集にはとっても便利だけどね。

イヤホンガイドなんて聞いてると、それこそ歌舞伎わかってんの?
っていいたくなる解説者も多いね。あれは、歌舞伎を変えてるね。

616 :重要無名文化財:04/10/09 23:55:47
歌舞伎座みてきましたー。3階じゃ雛人形見切れちゃう・・・。
台風のせいかガラガラでした。

617 :重要無名文化財:04/10/10 00:59:31
国立、こっそりと良いものやってますなぁ。
沼津でのガンジーVSガトさんVS秀タロ
上方のいい味が出てて美味しかったです。
あとガンジーちょい太り杉かな。
政右衛門身体重たそうだった脳・・・。
それと竹本清太夫の熱演が凄かった(藁








618 :重要無名文化財:04/10/10 04:36:23
口上、おフランス語なのね
http://www.asahi.com/culture/update/1009/001.html

619 :重要無名文化財:04/10/10 15:16:39
http://www.lefigaro.fr/culture/20041009.FIG0132.html

鏡獅子の緩急の使い分け絶賛。
海老蔵はルモンド紙のトップ飾ったし、立ち見も出てるそうだ
連獅子よりかってジャンコクトーの絶賛した霊性の世界を持っていって正解だったかも。

620 :重要無名文化財:04/10/10 16:32:46
引用したFIGAROのどこにそんなことが書いてあるのか小一時間(ry
あなた流のものすごい意訳?w

621 :重要無名文化財:04/10/10 17:20:10
三越歌舞伎拝見。
期待していなかったせいか(失敬)面白く見られた。
吉三郎、蝶紫ら、他家の弟子たちの活躍も楽しめたし。

あの3人で「角力場」と「弁天」ができるのか?と思ってたんだが
以外に3人の欠点が見えにくい選択だったんだなあと感じた。
獅童の濡髪は下手なりに立派な関取の雰囲気は感じられた。
愛之助の与五郎はものにしなければならない役。一歩前進したんじゃないだろうか。
放駒はときどき又平とダブって見えることがあったが。
亀治郎の弁天はえらく丁寧。
見著しする直前で目をむく場面で客席中が息を呑む感があった。
「年齢の割にうまい」だけじゃない段階へ入れたのかも。
獅童南郷はまあまあ。日本駄右衛門はまだどうこういう段階じゃないでしょう。
亀年、松也についてはよくわからん。あれでいいのか悪いのか。
とりあえず浅草もこの3人らしいので楽しみにしたい。

622 :重要無名文化財:04/10/10 18:32:39
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041009-00000072-nnp-kyu
>>619
緩急自在が知りたきゃこっち


623 :619:04/10/10 18:37:23
>>620
訳した覚えは無いよ
前日のルモンドには鏡の二面性による
芸術の構築という演目の紹介があった
3日続けて歌舞伎に触れている

624 :重要無名文化財:04/10/10 18:48:58
オペラとかに慣れていても、歌舞伎の色彩感や音楽性(間)や見得・省略の凄さには感動すると、イタリア人
の友人が言ってた。

625 :重要無名文化財:04/10/10 19:21:30
la croix www

626 :重要無名文化財:04/10/10 20:07:28
今月の演劇界、山積みで残ってる
スレ違いだけどもう廃刊にしたら?
役者にも評判わるいんじゃない?

627 :重要無名文化財:04/10/10 22:03:19
演劇界、最近じゃ立ち読みすらしないな
藤田洋編集長のころは毎月楽しみだったのだが

628 :重要無名文化財:04/10/10 22:22:53
歌舞伎座、夜の部いってきました。
1等席でしたが、井伊大老では寝てしまった、スマン幸四郎。

劇評ではないが、実盛で「23,4の色白の背の高い小万」役の
田之助、直侍では按摩、落差に思わず笑った。

雀右衛門、なんとなく山田五十鈴に似てる?!って・・・
なんかへんかなぁ??? 齢80過ぎると男も女も・・・

629 :すみません初心者です:04/10/10 22:27:56
歌舞伎座の夜の部見てきたとこなんだけど、ちょっと
奮発して2等席買ったんですよね。花道近くの前から
2列目でこりゃいいやって思ってたら‥

前のカップル、男のほうがどうやら歌舞伎に何の興味も
ないようでずっと女のほうにちょっかい出すやら
忍び笑いしたり身体をぐだぐだゆすぶったり筋書きばさばさ
めっくたり‥

興味がないんなら捨て銭払ってこんなとこ来るんじゃない。
折角いいお芝居だったのにあんまり集中できなかった‥泣

あと井伊大老の音声ガイド余計なことまで
しゃべりすぎでうるさいです。


630 :重要無名文化財:04/10/10 23:47:47
国立の伊賀越、よかったですね。
前回は沼津がなかったが、今回は岡崎がなかった。
ただ、何度も何度も子供が泣き出して、こっちが泣きたかった。
泣いては連れ出して、戻ってきて、泣いては連れ出しての繰り返し。
なんとかならんもんだろうか?

631 :重要無名文化財:04/10/11 00:22:32
序幕早々から進之介の「くせものぉーーー!」で激しくずっこけましたw

632 :重要無名文化財:04/10/11 00:43:08
歌舞伎座夜見て来ました。
誰も書いてないけど、タロ吉がひどすぎー!!!!!!!!!!
「かかさまいの〜」であんまり下手なんでびっくりして椅子からコケそうになった。
でも、子役ってあんなもん?
大希クンとかケンスケとか見慣れたせいで、こっちの感覚が狂ったのかな!?
じーさまととーさまが心配げに見てたが、あれで部屋に帰って「良く出来たよ」なんて
誉めてたらアンタ、怒るよ!と思いました。


633 :重要無名文化財:04/10/11 01:16:04
ニザえもんが、かっこよかったです。
なんとなく蕎麦が食べたくなる、そんな夜でした。

634 :重要無名文化財:04/10/11 02:53:09
>>632
確かにヒドイ。見得も切れないしね。
最近では御曹司の中じゃ歌昇の子がなかなかのものだが、
あまり出ない。父は昼の部に出てるんだから、使ってもらえばいいのに。

635 :重要無名文化財:04/10/11 04:12:48
今月夜の部あと2回行く予定なのですが、
このままの客入りだと、見る方が心配になります。
役者さん達は気にならないのかな。


636 :重要無名文化財:04/10/11 04:57:56
よく考えると何ヵ月もイベント続きだったからねぇ。。。

637 :重要無名文化財:04/10/11 07:25:44
23の贔屓に夜の部に行かない理由を聞いたら、
「実盛物語」しか出ない。
1時間半のみで1万数千円出すのは勿体無い上に
この演目は他の役者で、近頃数回見ている。

菊おやじの贔屓に聞いたら、
夜7時頃に出て行くのは、遅すぎるし、全部で1時間余りしかやらない。
2〜3年前にも確か見ている。
先月名古屋に遠征したから、今月は我慢する。

という応えが返ってきますた。




638 :重要無名文化財:04/10/11 07:39:53
23の贔屓さん、実盛を見ないのは一生の不覚です。
玉さんと一緒のえろえろ23さん限定のご贔屓だったら見なくてもいいんだろうけどw

639 :重要無名文化財:04/10/11 07:51:28
そりは単にオヤジ世代の役者に集客力がなくなったという話でつか?

640 :重要無名文化財:04/10/11 07:55:04
昨日の夜は新聞屋の招待日で、3階と一幕見は満員。
もともと菊五郎の世話物は嫌いだけれど
ますます嫌になった。

641 :重要無名文化財:04/10/11 08:33:10
円座ってのは丸いざぶとんのことだと思います。
円くなって座るのは車座で、今回のは「床に車座」でしょう。
ま、スレ違いだし意図は伝わったのでどうでもいいかもしれませんが
ちょいと気になったので。スレ汚し失礼。

642 :重要無名文化財:04/10/11 09:06:37
遅い書き込みですまんが、9日の昼国立観てきた。
文字通り「五割」の入り。1階なんて三、四列分ごっそり空いてた。
「沼津」で客席歩くところなんて悲惨だった。
台風直撃のせいと思いたい。
「饅頭娘」にしても「沼津」にしても、久々に大人の芝居。
ガンジーのハラの強さが楽しめた。
彦三郎の五右衛門も、彼としては近年の出来じゃないかな。
こういう濃い味の芝居に客が入らないというのもどうかしてる。
わし個人では、吉右衛門の政右衛門、ガンジーのお谷で通しで
「岡崎」まで観たい。幸兵衛がいないが、意外と段四郎なら手堅い
と思うが。

643 :重要無名文化財:04/10/11 11:23:26
>>641
君の言う座布団の意味もあるだろうが、一度、
辞書に目を通すことをお勧めする。

自分は知ってるつもりなんだろうけど、結構恥
ずかしい発言(W

644 :重要無名文化財:04/10/11 11:54:47
三越テープカットに三越歌舞伎の役者かりだされてた

645 :重要無名文化財:04/10/11 12:26:12
新聞広告によると三越歌舞伎公演記念イベントを
三越本店 本館1F中央ホールで
10/12(火)午後3:30〜,午後5:30〜に「口上」と亀治郎による舞踊「羽衣」やるそうだ。

646 :重要無名文化財:04/10/11 14:18:01
>>645ではないが補足。
3:30の口上は獅童
5:30の口上は愛之助になってる。
羽衣は、天女像の前で宙乗りだと。

647 :重要無名文化財:04/10/11 16:42:07
危ないなあ

648 :重要無名文化財:04/10/11 16:54:51
>>637
まじかよ。
贔屓だったら、どんなに出番少なくても行くぞ。
ちなみに私はキチオタ。
来月は昼夜一等でみます。
(さっきやっと電話つながったよ。)

649 :重要無名文化財:04/10/11 18:06:34
そそそ、そんな人はあまり贔屓とは言わないな。
漏れは「実盛」見に5回かぶりつきだぞー。

650 :重要無名文化財:04/10/11 19:04:26
でもさー、12月の夜は、玉さん踊りしかないかも。
玉ファンなのに、カンクばっかり前で見るのもなー・・・。
悩むなー・・・・。

651 :重要無名文化財:04/10/11 19:05:25
あ、スマソ、今月じゃなくて。

652 :651:04/10/11 19:09:49
23さん昼も夜も良かったー。贔屓になりたいけど余裕が・・・。
主役で、1時間半も見れたら、1等じゃないとね。

653 :重要無名文化財:04/10/11 20:50:08
9日の台風で大阪と掛け持ちしてる延寿太夫が東京に戻れなくて
穴あけたってマジ?

654 :重要無名文化財:04/10/11 21:15:29
はっははっ。無茶してんなあ。

655 :重要無名文化財:04/10/11 21:33:26
見てはないんだが
用があって松竹座の前を通った。
外観もアメリカ仕様でビツクリ。
きっと内容も徹底してるだろうと推測。

656 :重要無名文化財:04/10/11 23:01:52
鴈治郎、我当、秀太郎、魁春、彦三郎・・・
地味な座組みだけど充実してたな、国立。

657 :重要無名文化財:04/10/11 23:15:59
松竹座、昼の部良かったです。
野崎村、七之助と勘太郎が(素人目には)とても良い芝居してたし、かわいかったです。
コリコリばなしも面白かった。大阪らしい笑いもはさんでて、客席はかなり沸いてました。
勘九郎の関西弁も違和感ないし、橋之介と扇雀のコンビもかなり笑えました。新しい劇らしいのであまり歌舞伎な感じではなかったですけど…。
あと終盤、放送禁止用語をばんばん叫んでて周りのお客さん引いてたのかな…(-.-;)
昼の部はNYの事にはあまり触れて無かったですよ。来週は夜の部見に行きます〜o(^-^)o

658 :重要無名文化財:04/10/11 23:56:14
出待ちスレ、なくなった?

659 :重要無名文化財:04/10/12 00:07:27
980超えでdat落ち

660 :重要無名文化財:04/10/12 01:27:02
>>657
>勘九郎の関西弁も違和感ないし

「関西弁」なんて言語は存在しないけどね。

661 :重要無名文化財:04/10/12 08:52:32
三越、なにがおどろいたってらぶがますます23そっくり。
駄右衛門の出@浜松屋なんて一瞬23が歌舞伎座からゲスト出演したのかと
思った。声も似てきた。あれでもう10p背があったらクローンだ。
ゲストといえばシドさんは歌舞伎に一般俳優がゲスト出演してる感じ。
そう思えば腹も立たない。ゲストの割にはよくやってるな、とw

662 :重要無名文化財:04/10/12 09:38:57
三越。我も見に行った。愛之助が好演していてこの人で公演が
見られたという感じ。どの役の演技も23並に良かった。

亀はあれはもう何をか言わんか。超下手。
菊五郎が教えているというのはウソじゃろう。
胸から布を出すところの粗雑な演技、出して下に投げるな。
見得の切り方がのっそりだ。キビキビしていない。
弁天の色気や華が出ていない。
女形と立役の声に変化がない。
女形がカサカサとした声で、可愛くない。
立役がキンキンとした声で、ドスを聞かせた声が出ていない。
どちらも頂けない声だ。
この人の欠点がモロ表に出た演目。
舞台で「お稽古嫌いな弁天小僧」と言っちゃうのはヤバイぜ。
お稽古が嫌いなら上手くならないぜ。
ここに至って、来年の浅草はこれを見てパス。


663 :重要無名文化財:04/10/12 10:08:32
>>662
亀に弁天を教えたのは猿之助。
詳細にわたって教えて貰ったのはこれだけとインタブーで言ってた。


664 :重要無名文化財:04/10/12 10:13:51
>>662
亀は超下手というのとは違うでしょう。
もう少し感心させてくれるかなと期待した割にはいまいちだったけど、確かに。
弁天はニンじゃない気がする。
男になったときの声が猿そっくりで萎えた(猿好きじゃないので)。
>>663だからよけいかもしれないが。
踊りを見たかったなあ。

665 :重要無名文化財:04/10/12 11:21:23
亀は昨日のウォッチでもニヤけながら「稽古が大嫌い」とか言ってたなー。

666 :重要無名文化財:04/10/12 11:41:51
超下手に見えたのは「ニン」じゃないというわけですな。フーン。
先日の演舞場の素踊り(弁財天)も冴えがなかった気がする。
「竹生島」を一緒に踊った勘太や七之助の方が華があった。
名古屋・御園座の葵の上も白玉も匂い立つような華がなかった。

一時期は亀も良かった時期があったが、
 (下手下手と言われているAB蔵の方が確実に進歩している)
お稽古をしない亀は退歩の一途を辿っているのではないか。残念だ。
顔も向かって右の方が腫れている。だから、台詞を言う時に
顔が曲がって見える。病気なのか?
来月は、亀の公演がないようだから病院にでも通って体調を整えてくれ。

667 :重要無名文化財:04/10/12 14:48:18
>>664
何故か、声似てるよね。 俺もダメみたい。
亀ちゃんには罪はない…はずなんだけど。

何度も嫌々ながら舞台をみて刷り込まれた末の思い込みなのか?
それとも先天的に生理的にダメなんだか?

でもそれだけで萎えさせてくれる…のも、今更ながら凄いよね

668 :重要無名文化財:04/10/12 19:30:33
国立行ってきた。
沼津すごくよかった。見て損はない気がする。
鴈治郎・我當・秀太郎、揃っていい出来。
正直行く前「我當か」などと思っていた私が恥ずかしい。
いいもの見ました。

テレビ入っていました。渡辺保氏がいました(多分)。

669 :重要無名文化財:04/10/12 19:53:52
お菓子さんよかったよね。老けて味が出てきた。
息子さんも老ければ味がでてくるのだろうか…w


670 :重要無名文化財:04/10/12 20:34:27
以前にスパカで亀ちゃん見たときに上手だと思ったけど、
通常の歌舞伎公演で見ると全然目立たなくなってしまう。
漏れは亀ちゃんは好みじゃないから見にいかないけど、
三越歌舞伎のように若手中心の勉強会をやるのは
ええことなんじゃない。


671 :重要無名文化財:04/10/12 20:44:51
ええことだよ。
その結果がええもんかどうかは別にして

672 :重要無名文化財:04/10/12 21:18:04
御園座の亀ちゃんも痛々しかったよ。
葵上は出た途端もう取り殺されたような『負』の印象。
白玉は貧相で助六の邪魔者。
口上も目の下に真っ赤なライン広く入れて異様だったしどうしたんだろう。


673 :重要無名文化財:04/10/12 22:14:26
出たーーーーーー菊ヲタ

674 :重要無名文化財:04/10/12 22:15:56
基地外が集まってきたぞー

675 :重要無名文化財:04/10/12 22:20:04
ラフィキ 末次美沙緒 ムファサ 田村雄一

ザズ 雲田隆弘 スカー 川地啓友

ヤング・シンバ 早川大喜 ヤング・ナラ 森島美玖

シェンジ 松本昌子 バンザイ 太田泰信

エド 中條郁司郎 ティモン 羽根渕章洋

プンバァ 北村がく シンバ 北澤裕輔


676 :重要無名文化財:04/10/12 22:22:22
アイーダ 濱田めぐみ アムネリス 森川美穂

ラダメス 福井晶一 メレブ 山添 功

ゾーザー 大塚 俊 アモナスロ 川原洋一郎

ファラオ 石原義文


677 :重要無名文化財:04/10/12 22:23:49
じゃあ俺も

アイーダ 濱田めぐみ アムネリス 森川美穂

ラダメス 福井晶一 メレブ 山添 功

ゾーザー 大塚 俊 アモナスロ 川原洋一郎

ファラオ 石原義文


678 :重要無名文化財:04/10/12 22:24:29
亀の批評すると、すぐアンチと決め付ける亀ヲタ
現状に目を向けたらどうだ>>673


679 :重要無名文化財:04/10/12 22:27:02
おまんこ談義しまひょ
















おまおまおま








んこんこ

680 :重要無名文化財:04/10/12 22:28:05
おまおまんこーーーーーーーー

681 :重要無名文化財:04/10/12 22:29:07
出た、亀ストーカーうぜえ


682 :重要無名文化財:04/10/12 22:29:36
何ですかここのスレはああああああああ
あああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああ

683 :重要無名文化財:04/10/12 22:30:15
どうしてここって幸四郎をちょっとでも誉めると茶々がはいるのだろう。
漏れ、この人は熊谷陣屋と勧進帳以外あまり好きじゃないが、
今度の井伊大老はすごく良かった。白鸚さんのは見たこと無いけど、
幸四郎なりの心理描写は胸を打つものがあった。
先入観を取っ払ってみたからかな?カブキだと思って見なかったからかな?(笑)
またそれを受け止める雀右衛門のお静の方、とても情が深くて、
歌右衛門さんよりもよかった〜なんてとなりのおばあちゃんが話していた。
ってか、歌右衛門さんってこれが最後の舞台だったのよね〜って言ってた。
ま、これは知ってたけど。

芝雀の昌子の方、出番少ないけど、正室らしい品の良さは出てた。
こういう役ももっとやって欲しいね。姫や女房ばかりじゃあきるし。

ってか、カブキヲタのおばあちゃん、好きよ。
かわいらしいちっちゃな婆ちゃんだった。

684 :重要無名文化財:04/10/12 22:31:30
イタタな君にわかり易く説明してあげようね。
知ったかこく=そ言う君はしってるのか?てあげあしとられちゃうぞー。
あのねオタクの君にもわかるように書いてあげるね。
「お前はガンダムの中でどのモビルスーツがつおいと思うのかいいなよ」とか違う例で
「漏れはドラゴンボールが好きで何でも知ってるけどお前はどのキャラが好きなんじゃい」
どうかね?わかった?君がどんだけイタイ質問してるかわかった?
何でもいいんじゃないの。ほんと〜に糞しょーもないことで目くじら立てる低俗なこと書くから
上方の品格も下がる一方。
君は歌舞伎みるより「ぽんきっき」(古)見たり「お母さんといっしょ」とか見てまずは
情操教育からスタートしよう。それでもだめなら、ママのおっぱいでも吸ってアニメでも見てセンズリしたら。
ほんとーにもうこの掲示板じたい上方歌舞伎万歳とか以前の糞スレッドになってるのわかってね。


685 :重要無名文化財:04/10/12 22:32:49
亀スレの152だな、うぜえから帰れよ

686 :重要無名文化財:04/10/12 22:33:07
こんなところで歌舞伎の話をまじめにするやつらこそ
人間社会の屑どもさ、、ふっ

687 :重要無名文化財:04/10/12 22:36:09
屑は屑で生きてるんだ!
まあ本人たちは気づかんだろうがな・・・自分がゴミのような存在だとは

688 :重要無名文化財:04/10/12 22:36:10
>>686
馬脚を現すw

689 :重要無名文化財:04/10/12 22:36:38
>>683
幸四郎はね、歌舞伎役者という名の,ミュージカル俳優なのだよ。

690 :重要無名文化財:04/10/12 22:36:46
>>687
ぼろを出すw

691 :重要無名文化財:04/10/12 22:38:43
ぼろを出す
精子も出す?

692 :重要無名文化財:04/10/12 22:39:52
おっと 噛み付いてきたぞおお

693 :重要無名文化財:04/10/12 22:41:24
お静の方はすばらしく良かった。
熊谷より井伊大老の方がましだったな>高麗屋

694 :重要無名文化財:04/10/12 22:43:06
高麗屋は最高です。人間国宝ですからね

695 :重要無名文化財:04/10/12 22:46:15
あぼーーんしちゃったよ
でも最高はここの有名な楽人の右です。
だって、藤の花に残りが休むって言うことを誰にも聞くわけには行かないから。

696 :重要無名文化財:04/10/12 22:47:13
博多座の人、確かにいたけどそんなひどい酔っ払ってる風な人は
いなかったよ。ドームにいそうなやけにテンション高く応援してる人って
感じはしたけどw(でもそれも後半の試合が大詰めの頃)
私、昨日エリザ見て割と早く外に出て野球中継見てたので。
むしろ歩道に立ち止まっている人を出来るだけ歩行者の迷惑になら
ないように前に誘導したりしてたし、さすが博多座と思った!


697 :重要無名文化財:04/10/12 22:48:07
今度はコピペ厨に変身かよp

698 :重要無名文化財:04/10/12 22:50:46
歌舞伎座の直侍は、ここにありって言う感じが、どこから見ても
そう醜いわけではなく、かと言って、高級な下部の心に映るって
言うわけでもなく、むしろ井伊大老のほうが熊谷と比べて、数段
上にも下にも置く訳ではないので、お花畑が一杯になるまでご馳走の
皿が次々と出されても、もう夢を見るわけにはいかないと、はっきり
言いました。

699 :重要無名文化財:04/10/12 22:53:02
そうそう

700 :重要無名文化財:04/10/12 22:55:07
誰か呼びましたか?

701 :重要無名文化財:04/10/12 22:56:02
701ゲット!

702 :重要無名文化財:04/10/12 22:58:32










702☆☆




703 :重要無名文化財:04/10/12 22:59:40
自作自演で遊んでる香具師がいるなppp

704 :重要無名文化財:04/10/12 23:00:40
昨日、「ワイドABCで〜す」という関西で夕方に放映されている
情報番組の芸能コーナーで紫さんの会見の模様が放送されていました。
西太后の稽古の映像がちょっとだけ流れて、紫さんと門之助さんや笑
三郎さんとのシーンが映ってました。会見は紫さんと右近さんと笑也
さんの3人でした。三人とも西太后の衣装でとても素敵でした。
会見では道哲士さんご紹介の内容の他に、猿之助さんが入院されて初めて
夫婦らしい会話ができた、それまでは舞台を如何によくするか、という
内容の会話ばっかりだった、ということもおっしゃってましたよ。


705 :重要無名文化財:04/10/12 23:01:55
703=自作自演


706 :重要無名文化財:04/10/12 23:16:57
歌舞伎ヲタって面白いね!すぐに引っかかるppp

707 :重要無名文化財:04/10/13 00:47:01
井伊大老ってさ、最後の部分長すぎない?
もう少し短めにすれば良いのに2人きりになってからしつこい感じだし、
そのために間延びしちゃって嫌になって来ちゃったよ。
最後の10分くらい早く終わらないかなって思ってた。

708 :重要無名文化財♪:04/10/13 01:16:19
ラブリンがニザそっくり、というカキコがありましたが、
こないだお飯の立ち回りのニザみてて、ラブリンそっくり!と思いました。
血がつながってるわけでもないのに・・・不思議

709 :重要無名文化財:04/10/13 01:22:23
訳によるんだろうけどパリの評判きた。鏡獅子が「高速ボートのそれ」といわれてる希ガス。
ttp://actu.voila.fr/Depeche/depeche_culture_041005122122.ae6x29m4.html

710 :重要無名文化財:04/10/13 01:24:33
↑何度訳しても高速ボートのモーター(ry ガクッ。

711 :重要無名文化財:04/10/13 01:24:58
ppppppp


712 :重要無名文化財:04/10/13 01:28:25
井伊大老って意味不明。殺害されるのは天誅?

713 :重要無名文化財:04/10/13 01:30:14
お前のほうが意味不明




消えろ

714 :重要無名文化財:04/10/13 01:32:27
pppppppppppppppppp

ooooooooooo
ll
ooooooooooo

pppppppppppppppppppppp

715 :重要無名文化財:04/10/13 01:32:42
>673よ。どこから菊ヲタが出てくるのだ?!
>672が菊ヲタかどうかは分からんが、
菊ヲタと決め付けるのは、どうかとおもう。
菊ヲタが亀のXシングをしていると聞いたら
そんなことをしていない菊ヲタは怒ると思うよ。

亀のファンはどうしてそのように暴れる。
下卑た言葉を吐かないように。
亀もそのようなファンはいらないと思う。

716 :重要無名文化財:04/10/13 01:33:15
>>713だって井伊直助って桜田門外で殺されることしかしか知らないもん。
井伊大老のよさをおしえてくれればいいのに。ここはひどいインターネットだね。

717 :重要無名文化財:04/10/13 01:37:16
715
お前馬鹿じゃない?

718 :重要無名文化財:04/10/13 01:38:43










719 :重要無名文化財:04/10/13 01:48:01
>>716
教えてくれないからひどいなどとはお門違いも甚だしい
ほんとに知りたきゃいくらでも自分で調べられんだろ?

720 :重要無名文化財:04/10/13 01:52:09
だって歌舞伎基地外の巣だもん

721 :重要無名文化財:04/10/13 02:03:19
だいたい歌舞伎ヲタって、ヘンな人多いよね。
昔で言えば、宅八郎系のやつらだよね。だから誰からも相手にされないんだよ。
寂しいやつらだね・・・キモ

722 :重要無名文化財:04/10/13 02:04:46
ヲタじゃなくてよかった。

723 :重要無名文化財:04/10/13 02:07:22
>>721
はいはい。わざわざそんなこと書きに伝統芸能版来なくていいよ。
藻前らの方がよっぽど寂しく見えるよ。

724 :重要無名文化財:04/10/13 05:18:12
今月の国立はいいぞ。それも我當があんなにいいとは思わなかった…。
おとっつぁんに似てきた。

725 :重要無名文化財:04/10/13 08:05:41
>>708
だから隠し子説が出てくるのだ!
バカバカしいと思ってたけど、近頃本当に激しく似てるから、もしかして・・・と
思うってしまう。

726 :重要無名文化財:04/10/13 08:22:45
>>708>>725
まだ知らない人もいるんだね

727 :重要無名文化財:04/10/13 08:49:50
>>726
くわしく!

728 :重要無名文化財:04/10/13 10:26:46
正真正銘の隠し子でそ

729 :重要無名文化財:04/10/13 10:39:37
>>708.725.728
何度もガイシュツしてることほじくりかえすなや。
親戚だよ。ラブのお母さんは13代目隠し子だよ。
スレチガイもはなはだしい。
だいたい、「似てる似てる」って
顔を真似してるだけ、ラブって三頭身じゃん。


730 :重要無名文化財:04/10/13 11:40:15
ふーん、知らんかった。
年寄りにはガイシュツかもしれんが
たまにはこういうネタも新鮮でいい。

731 :重要無名文化財:04/10/13 12:43:43
>>709
この記事は10月5日付だから報道発表前に書かれたもの。
vedetteって、モーターボートっていう意味の他に
人気スターとか一流人とか人目をひくとかっていう
意味がある。ついでに連獅子が鏡獅子に変更した
ことを知らないみたい。

732 :重要無名文化財:04/10/13 13:38:44
>>729
23ヲタさん?
漏れもどっちかっていうと今までは同じように思っていた(似てね〜。へたくそで
スタイル悪い親戚といっしょにしないでくれ〜って)。
三越の浜松屋は本当にどきっとするほど似てたいうかそのものだったよ。
まずなぞれ、といわれるがまさに正確になぞれていた。今後、23のミニチュアに終わるか
独自のものを見つけていくか、注目すべき1人ではある、と思わされた。


733 :重要無名文化財:04/10/13 14:43:08
>>732
まぁ、23ヲタです(^_^;)
そうですか、
今月の三越を見てないので何も言えません。
らぶは、行儀の良い芝居をする人なので
先は楽しみにしています。
ただ彼は23とは別の芸風(味)があると思うので
あまり23路線を行かれると、閉口してしまうのです。
スレチガイ、失礼しました。

734 :重要無名文化財:04/10/13 14:50:32
23が突然変異であそこはほとんど3頭身だろ
孫もその兆しだしさあ。

735 :重要無名文化財:04/10/13 15:34:36
23だって・・むにゃむにゃ

736 :重要無名文化財:04/10/13 18:30:18
ブロマイド、来てた―――――!!!

737 :重要無名文化財:04/10/13 19:12:50
>>736
?歌舞伎座?
舞台写真?筋書写真?

738 :重要無名文化財:04/10/13 19:20:52
ラブは器用だけど、主役は難しい、そんな感じ。

739 :重要無名文化財:04/10/13 19:24:20
23さんだってラブの年頃はどうしようもなかったんでしょ?
よく知らないけど。

740 :重要無名文化財:04/10/13 21:59:28
>>739
あのさ、いいかげん仁左スレにカモンだ。
このスレに関係ないのが、わからんか、ドアホ。

741 :重要無名文化財:04/10/13 22:56:29
今日の実盛さんは物語熱演のあまり懐紙を床にばっさり落としてて可愛かった。

742 :重要無名文化財:04/10/13 23:01:35
>>740
過疎スレでそんな話してもつまらんのだ。
わからんか、ドアホ。

743 :重要無形文化財:04/10/13 23:29:04
今月は落ちそうになったり、落としたりするツキかねぇ、ニザw。

744 :重要無名文化財:04/10/14 00:12:01
pppppppppppppppp











745 :重要無名文化財:04/10/14 05:24:54
macのosに入ってる翻訳はこう↓w

秋の祝祭: kabuki 、現代的な作成にChaillot の各国用劇場、kabuki の光景、
この日本の劇場人が専ら解読する踊られた4 回の百年間"生きた各国用の宝物として
" 考慮されるある人々の大きい部屋で開いたプログラムの媒体で人が
パリの秋の14:21 の332eme 祝祭05/10 の、解読する劇場は、示す。
8 から10 月22 日への、国のkabuki の3 つの星を持つSh4ochiku の会社は、
レパートリーの2 つの役割を果す: "Mont Toribe" (Toribe-yama のshinj4u) 、
第19 そして20 世紀の回転と及びパペット劇場のbunraku から借りられて
音楽家ナレーターが"ライオンのダンス" (レンjishi) 1872 年に行く、
近代化する昔日の"n3eo-kabuki 現在で" 知られている戯曲の二重自殺。
その間、公用はEbiz4o XI の名前を取る俳優のIchikawa Shinnosuke (名前の第7)
任命(k4oj4o) の儀式式に誘われる。kabuki の俳優は後やっと著名な名前を得この劇場同様によく、
果す彼の容量を証明する腕前を十分に若い戦士簡単なコックの主な役割を遂行する。
Ebiz4o の名前はエネルギー及びserenity を復興させる。儀式の間に、
会社から最も顕著なメンバーは彼らの促進された僚友に尊敬を支払う。
それがレパートリーのn3eo-kabuki で現在の託された自殺の歴史の質問非常にであるところに
Ebizo XI は"ライオンのダンス" の高速モーターボートまたである。

"kabuki 、26 歳であるEbizo XI で、1 つを重要な事が3 つの面" を持つことである最も
重要それが声、そして表面および最終的に存在であるが、私は信じると言う委託する。
XVII2eme 世紀の初めに起源と、kabuki ("ka" の平均歌、"の飲まれた" ダンスおよび"ki"
技術か演劇) は崇拝のshinto のダンサーの尼僧のビジネスだった。1629 年に、
それらを余りに好色考慮している女性は3evinc3ees 場面、時間および熟した年齢の
俳優の人にだった(できれば) 委託されたすべての均一な女性の役割の権限。
世紀の間の修正にもかかわらず、kabuki は文字を識別することをジェスチャーおよび
構造の極度なコーディングおよび可能にしていて衣裳が写実主義そして錯覚の結婚によって、
魅了し続ける。

746 :重要無名文化財:04/10/14 05:26:27
この翻訳には、我ながら驚いた__;

747 :重要無名文化財:04/10/14 08:13:26
>>737
歌舞伎座。
ブロマイドと言ったら、ふつー舞台写真だろが。


748 :重要無名文化財:04/10/14 08:36:08
「鏡獅子」はライオンのダンスなの?腹イタ。あはっは・・・

749 :重要無名文化財:04/10/14 11:16:47
ライオンダンスは連獅子

750 :重要無名文化財:04/10/14 11:32:43
獅子が舞えば英語はどっちもいっしょでそ

751 :重要無名文化財:04/10/14 14:01:41
歌舞伎の演目を訳したのってたいがいへン
前も鏡獅子「ミラーライオン」になってたし
イヤホンガイドの英パンフみていつも笑ってます

752 :重要無名文化財:04/10/14 15:41:32
追善:井伊大老@朝日コム 
ttp://www.asahi.com/offtime/person/TKY200410130231.html

753 :亀レス:04/10/14 18:29:42
>>736 ちゃんと掛け、>>737 疑問最も、
>>747 最高おばか 逝け、一人でよがれ!

754 :重要無名文化財:04/10/14 18:46:44
直はんハアハア@朝日マリオン
ttp://www.asahi-mullion.com/mullion/column/serifu/index.html

755 :重要無名文化財:04/10/14 19:11:32
736=747 厨房

756 :重要無名文化財:04/10/14 22:15:09
ハァ?
どこがもっともなんだ?
月の前半に筋書きに舞台写真が入るわけないだろが。


757 :重要無名文化財:04/10/14 22:40:57
週末昼の部見ます。
忍のそうたはどうですかね?

758 :重要無名文化財:04/10/14 22:51:27
>>752
いまだに親孝行できてないから。
弟の井伊大老みたかったぞ。
熊谷もね。

759 :重要無名文化財:04/10/14 22:56:55
737ではないが  スレちがいでごめそ
736一行だけでは、ぷろ おまえんちにとどいたん、と。 w


760 :重要無名文化財:04/10/14 22:58:38
>>757
「都鳥」は趣向の為の趣向、
しゃれがふんだんのややこしい芝居です。
菊五郎はしゃれの3役を面白く見せてますが
仁左衛門の惣太は演技力がどうのこうのでなく
姿はカッコイイのですがなんともこの
しゃれに合っていないように感じました。
仁左衛門なら、夜の部がお勧めだと思います。



761 :重要無名文化財:04/10/15 00:21:24
私もそう思ったな。
仁左衛門一人、生真面目に写実で芝居していて、
それが悪い訳じゃないんだけど、菊五郎の洒脱さと合わないんだよね。
実盛の方が仁左のよさが出ると思う。

762 :重要無名文化財:04/10/15 00:40:27
23は頭悪いからw

763 :重要無名文化財:04/10/15 01:26:15
今月は昼も夜も権一さんを堪能できて嬉しかったです。

764 :重要無名文化財:04/10/15 02:04:13
↑ふがふがふが

765 :重要無名文化財:04/10/15 06:48:13
都鳥の惣太なら団十郎だよ、とぼけたかけあい、特に おまんまの立ち回りは絶品だった。

766 :765:04/10/15 06:53:15
↑過去の団菊祭の菊五郎とのジョークの飛ばしあいの事だからね。

767 :重要無名文化財:04/10/15 09:01:22
愛之助の公演を見たら、23はもう孫もいてはるし、早氏にしても
ええかあと思った。
ラブはどの役も素晴らしかったぜ。三越公演。
いつか、新の源氏で女形(夕顔?)をやったんやけど、
そのときはド下手だった。
今回は成長したな。立役の方がええわ。

768 :重要無名文化財:04/10/15 09:18:07
>>765
惣太みたいな役は團十郎の
おおざっぱな演技で良いんだよ。

769 :重要無名文化財:04/10/15 10:44:33
うん、ダンダンのユニークな可笑しさで笑いを取った演目だった。
カレはどんな役をやっても嵌るなあ。
一方、23は、カタイ時代物が合っている。

770 :重要無名文化財:04/10/15 11:31:01
パリから帰って来ました。フランス人ほとんど途中で寝てました。

771 :重要無名文化財:04/10/15 13:10:40
>>769
どんな役やってもって・・・
何やったって同じ一本調子じゃない。

772 :重要無名文化財:04/10/15 14:19:04
>>765
菊五郎の「六助!」に愛を感じましたw

惣太みたいなとぼけた役は、ダンダンの方が
合ってるなあ。あまりにも前回の印象が
強烈すぎたというか…
23は好きな役者だけど、こういう役どころ
には、面白味に欠けてしまう。

773 :重要無名文化財:04/10/15 18:41:18
>747 >ブロマイドと言ったら、ふつー舞台写真だろが。
微妙に違うぞ、辞書な、勉強な、分かったな。

>772 >菊五郎の「六助!」に愛を感じましたw
どういう意味だ? 勘違いか?


774 :重要無名文化財:04/10/15 19:33:42
>>772
同じ事ばっかり言ってしつこい。
だいたいダンダンってオマンマの
惣太ってトボケた役かどうかよく見ろ。

775 :重要無名文化財:04/10/15 19:38:07
>>774
日本語でお願いします、


776 :重要無名文化財:04/10/15 19:39:16
774さん  >>772は 二役の峰蔵と間違えてるんだ。幼いな!

777 :重要無名文化財:04/10/15 21:31:02
忍ぶの惣太は釣鐘権助の別名なんで、
23さんには早くそっちをしてほしい。

778 :重要無名文化財:04/10/15 21:32:19
>>775
おー
「惣太って、とぼけた役かどうかよく見ろ」
と言おうとして、興奮してしまったよ。
「だいたい、ダンダンっておまんまの立ち回り
とか、らくだのクズヤとか誉められたって、どうよ」
って言おうとしたのさ。
逝ってきまーす。

779 :重要無名文化財:04/10/15 21:40:19
>>778
でも、団十郎襲名の頃よりはうまくなっているよね。
歌舞茶でみたけど、アタタタッて思ったよ。

780 :重要無名文化財:04/10/15 22:16:37
>>778
なるほどそうか
でもおいら團十郎の「髪結新三」の大家好きなんだよw

781 :重要無名文化財:04/10/15 23:08:25
ダンダンって何やってもダンダンでそこがいいよ。
11代目より何気に豊松緑の包容力はこの人が持ってる。

782 :重要無名文化財:04/10/15 23:20:20
>>780
はげど!私も大好き〜!!!

783 :重要無名文化財:04/10/15 23:23:22
漏れも好きだけどさ
ダンダンの話題はそろそろスレ違いかと

784 :重要無名文化財:04/10/15 23:34:26
一生、ムーミンスレで、やっとくれ。

785 :重要無名文化財:04/10/15 23:59:51
omann ko
o
man
        ko


786 :重要無名文化財:04/10/16 00:55:50
>>776
あーごめんごめん。名前間違えてた。

>>774
カルシウムをとられてはいかがかと…

787 :重要無名文化財:04/10/16 09:31:46
オマエモナー


788 :重要無名文化財:04/10/16 09:34:38
…今月のスレ、なんでこんな荒れてるんだ?
しかも、低レベルの罵りあいがやたらと。
お前等、とりあえず餅搗け。
あと、「今月の歌舞伎」スレだ。関係ない話題は荒れるから他所でやってくれ。
頼むから。

789 :重要無名文化財:04/10/16 10:22:45
一つの発端は初心が変なカキコ〜それを正す〜初心逆切れパターン
スレ違い、逝ってきます。

790 :重要無名文化財:04/10/16 14:26:18
淡々と今月の歌舞伎について書けばいいだけ
自然に本線に戻るものですよ

791 :重要無名文化財:04/10/16 16:55:51
歌舞伎座昼の部みたー。

寿猩猩、配役逆のがよかったな。

熊谷、シカンがよかった。でも泣けなかった。
泣ければいいってもんではないが。
ゴメソ、キッチーヲタだから、どっからどうみても私に合わない。

都鳥、かなり期待して行ったけど、
期待ほどではなかった。
23だけ、キクだけ単独になると、面白いんだけど、
二人の作る世界、雰囲気が違うから
いっしょになると、黙阿弥の世界が崩れてしまう気がしました。

792 :重要無名文化財:04/10/16 18:05:33
都鳥、禿銅。
違和感のようなものを誰よりも二人の役者自身が感じているのでは。
それが見る方にも伝わるのか、私は最後まで芝居に入り込めなかった。

793 :重要無名文化財:04/10/16 18:17:08
ダンダンとの方が良かったな。

794 :重要無名文化財:04/10/16 19:41:27
>>793
しつこいんだよ。同じ事ばっかり。
少しはレスをさかのぼって読めば?

795 :重要無名文化財:04/10/16 20:17:41
>>794
カルシウム取れ

796 :重要無名文化財:04/10/16 20:24:55
松竹座って客の入りどうなの?
混んでます?今から切符取れますかね?

797 :重要無名文化財:04/10/16 22:02:26
ヤフオクにいっぱーい出てるよ。
それも、格安。

798 :重要無名文化財:04/10/16 22:14:37
ぴあにも残ってる。


799 :重要無名文化財:04/10/16 22:19:38
昼の23さん、息子を締めてる立ち回りで下駄の歯が折れたみたいでどうなることかと思ったら
死体を川に捨てに行った時に物陰で下駄換えてた。

800 :重要無名文化財:04/10/16 22:28:36
( ´_ゝ`)フーン

801 :重要無名文化財♪:04/10/16 22:45:37
国立行ってきました
我當、よかった!
ほろっときましたよ

802 :重要無名文化財:04/10/16 23:03:39
>>799
気づかなかった・・・。

803 :重要無名文化財:04/10/16 23:17:16
>>801
たしかに国立良かった!
それなのにいまいち客入りがよくないねー



804 :重要無名文化財:04/10/16 23:28:51
同じく国立です。ガンジー・gateaux・ひでたろの沼津、よかったっす。


805 :幼き者よ:04/10/16 23:46:42
01 03 04 少しは具体的に書けんのか

806 :重要無名文化財:04/10/17 00:58:56
音羽屋の世話物、好きなんだが直侍と清心は仁左の印象が強いせいか
スラットしたイメージがあって個人的に好みじゃない。

807 :重要無名文化財:04/10/17 01:05:47
我當の幸兵衛で「岡崎」見せてほしかった。
全編中、最大のヤマ場なのに…
『忠臣講釈』の「喜内住家」と同じで、残酷過ぎる話だから出ないのかな。

808 :重要無名文化財:04/10/17 01:11:25
今月の国立いいね。
沼津の客席降りてのカンジあんどガトーのアドリブも
すごく良いカンジだった。
九月の歌舞伎座と比べると同じ歌舞伎と思えぬ・・・

809 :重要無名文化財:04/10/17 01:21:33
>>807
今の客に「岡崎」は残酷だし、
イマイチ政右衛門の心境がピンとこないからウケないんじゃないか。
それに今回は上方の芸を見せることから沼津のほうを選んだらしい。

810 :重要無名文化財:04/10/17 01:22:05
>>807
どのくらい残酷でつか?

811 :重要無名文化財♪:04/10/17 06:26:51
>805さま
801です ははは 表現力ないもんですから

我當 今まで うまいけど地味なおじさん って印象しかなかったのが
沼津 役柄もハマってて 前半の笑わせどころもいいし
後半 貧しい老いぼれの身ながら 誇り高く義理を通すあたり かっこよく
鴈治郎を完全に圧倒してましたね
最後に親子が抱き合う場面なんて ぐっと来ちゃいました

こんなとこで許して・・・


812 :重要無名文化財:04/10/17 08:21:42
我當、本来なら仁左衛門、エタ企業松竹の儲け主義で,孝雄に。
我當,華はないけど芸はある。

813 :重要無名文化財:04/10/17 08:28:57
>>812
歌舞伎で華は重要よん

814 :重要無名文化財:04/10/17 10:32:24
>>812
そこで息子がリベンジですよ!....ムリポ

815 :重要無名文化財:04/10/17 11:57:50
漏れも23は素人ヲタばっかりだけど、本当の歌舞伎好きは
我當だと聞いた事があるし、自分の目でも俊寛なんか彼に
やらせたい演目だ。


816 :重要無名文化財:04/10/17 12:17:23
>>815
仁左ヲタはファン歴30年以上の
筋金入りがいっぱい。
そういうのを素人ヲタとは言わないよ。
今月の実盛も花があり調子が良く
素晴らしいと思ったよ。

817 :重要無名文化財:04/10/17 12:52:31
>>815
私も我當の「俊寛」ぜひみてみたい!

818 :重要無名文化財:04/10/17 13:09:01
秀太郎のお米 見事ですよ 上方の芝居のよさ満喫した沼津です

819 :重要無名文化財:04/10/17 13:44:10
先代の眼力はたしかに我當が継いでるよね。

60歳の23に30代から付いても30年だからねw
いわゆるミーハーって奴。

820 :重要無名文化財:04/10/17 14:06:12
本当の歌舞伎好きは、次の「仁左」は誰が継ぐのがいいと
思ってるんだろう?

821 :重要無名文化財♪:04/10/17 14:22:17
愛之助?

822 :重要無名文化財:04/10/17 14:56:26
今月の我當が良いらしいというのはよくわかりましたので、
そこから先は該当スレでお願いします。

国立来週行くんで楽しみだ〜。

823 :重要無名文化財:04/10/17 15:39:13
国立の沼津では我當、鴈治郎、秀太郎が、
いい芝居を気負いなくさらりと見せてるけど、ああいう自然な雰囲気は
積み重ねの賜物で一朝一夕で作れるものではない。
所作や台詞が、自然すぎて、つくりごとであることを忘れるほどだが、
それが結果、却って生々しいほどの存在感となって客席に浸透してくる。
一生懸命やってますっていう芝居も好きだけど、
たまにはこれくらい大人の芝居も見ないと疲れてしまうよ。

我當の老けに無理がないのに驚いた。最近無理の多い老けが多いから…
茶屋の後ろから平作が出てきたとき、どっかから本物の平作を
連れてきたのかと思ったよ。本物の平作って何だよって感じだが。
あんなにいいとは思わなかった。我當、もっと化けてくれるでしょうか。
いちばんまずいと思ったのは翫雀。いい役のはずだがすごい白けた。
とりあえず台詞回しだけでも改善してくれ。






824 :重要無名文化財:04/10/17 15:44:06
>>815
本当の歌舞伎好きってなんじゃ?


825 :重要無名文化財:04/10/17 16:06:04
>>821
アタシも愛之助に1票!

826 :重要無名文化財:04/10/17 16:14:12
>>825
だからー、該当スレでやれや。

827 :重要無名文化財:04/10/17 17:02:53
>>823
>いちばんまずいと思ったのは翫雀

いや、やぱーり一番は進ですたぜ(w

828 :重要無名文化財:04/10/17 18:22:51
それは言わない約束よ

829 :重要無名文化財:04/10/17 19:27:45
秀太郎も怪しくて嫌らしくていいね。


830 :重要無名文化財:04/10/17 22:20:14
>823 うまい!何となく私が感じていたことを見事に言い表してくれました。

>所作や台詞が、自然すぎて、つくりごとであることを忘れるほどだが、
>それが結果、却って生々しいほどの存在感となって客席に浸透してくる。

千本松原なんて、うまい役者がやったとしても一歩間違うとクサイだけの芝居になってしまう。
今回は、本当に自然で、見ていて引き込まれるし、余韻もあってよかった。

閑寂はイマイチだがまだ許せる。ススムは今月唯一の汚点。

831 :重要無名文化財:04/10/17 22:40:11
我當はん、息子さんのことどう思って(。・_・。)ン?のかしら

832 :重要無名文化財:04/10/17 23:20:25
歌舞伎座
「直サ〜ン」と言いながらお互いに手を握って崩れ落ちるところを
見たら、菊五の奥方(純子さん)は焼き餅を焼くんでないの?
しっとりし杉。

833 :重要無名文化財:04/10/18 00:03:11
>>832
藻舞さんの感性、かあいらしいな。

834 :重要無名文化財:04/10/18 12:39:25
>>833
そんなことでヤキモチ焼くようじゃ、
音羽屋の女房やってられないなぁ。

先週見た三千歳は直さんより元気だったよ。
又、見に行こう。

835 :重要無名文化財:04/10/18 21:50:34
鴨南の抜き、食べたくなってきた・・・

836 :807:04/10/18 22:51:10
>>810
政右衛門が、生まれてまもない我が子を刺し殺します。
昔は赤子の遺骸を平舞台へ投げ出したそうです。
ゴツン!と響く音があまりにもむごたらしく聞こえるので、
後ろの座敷へ投げるように代わったそうです。

837 :重要無名文化財:04/10/19 13:37:23
えぐっ

838 :重要無名文化財:04/10/19 15:01:08
>>836
ありがと。ぜんぜん残酷じゃないじゃん。

839 :重要無名文化財:04/10/19 21:15:06
歌舞伎のハナシではよくあること…

あ、最近の事件ニュースでも珍しくないことになってるんだね。

840 :807:04/10/19 21:38:52
現代は『盟三五大切』の源五兵衛のような人が増えてしまいましたからね。
政右衛門や重太郎の慟哭も、理解できなくなってしまったのでしょうか。

841 :重要無名文化財:04/10/19 22:57:43
毎日、子殺しがニュースになります。
歌舞伎は先見の明あり。

842 :重要無名文化財:04/10/20 01:10:01
時代が逆行してるのかもよ

843 :重要無名文化財:04/10/20 01:26:30
あのぉ、、、
三越歌舞伎・夜の部の終演時間は何時頃かわかりますか?
あと、あいだに休憩はあるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

844 :重要無名文化財:04/10/20 01:32:07
>>843
>>527見れ

845 :重要無名文化財:04/10/20 01:42:39
歌舞伎の世界では理由あって子が犠牲になるけど
今の子殺しは理由なんてないんだよなー。

私は「熊谷陣屋」もけっこう残酷物語だと思う。


846 :重要無名文化財:04/10/20 01:44:30
ひ〜;;
>>844様、どうもありがとうございましたm(__)m
あした、台風なので行くの迷ってるんですぅぅ
というか、台風じゃなくても迷ってたんですが・・・

847 :重要無名文化財:04/10/20 01:48:42
4さま・・・・ワロタ!

848 :重要無名文化財:04/10/20 02:09:59
寺子屋だって、ひでー話だよね。


849 :重要無名文化財:04/10/20 10:26:35
「井伊大老」
ジャッキー正直でヤキモチ焼きの
可愛いお静でした。
季節感がチト狂うが、雛人形や春の雪に
ジンときちゃいました。
幸四郎もジャッキーとの場面は良かった。


850 :重要無名文化財:04/10/20 11:20:53
ていうか、幸四郎、新歌舞伎はいつもいいよ。
ちょっと前の『大石最後の一日』もよかったし。
役者としてはきちんとしてるわけだもんなあ。
時代物をやるときは「おぉし、歌舞伎だぞぉ」ってよけいな力が入っちゃうんじゃないのかなあ。
久しぶりだからw
もう勧進帳だけにしておけ、といいたい。


851 :重要無名文化財:04/10/20 14:08:16
勧進帳も(ry

852 :重要無名文化財:04/10/20 21:03:53
子供への虐待ナンバーワンは『天下茶屋』でしょう。

853 :重要無名文化財:04/10/20 23:59:06
先代萩の御殿はよそんちの子供だから問題ないですね。

854 :重要無名文化財:04/10/21 00:15:59
自分の子じゃん

855 :重要無名文化財:04/10/21 00:16:56
>>853は栄御前?

856 :重要無名文化財:04/10/21 00:58:56
今月は歌舞伎座もガラガラだね。
雀右衛門の静の方以外に見る価値なし。
同じガラガラなら国立の方がはるかにましだ。
松竹は歌舞伎ファンをなめてるよ。
いつもマンネリの演目と座組み。
ふざけるな!永山金正日、と言いたい。

857 :重要無名文化財:04/10/21 01:19:46
井伊大老も実盛物語も予想以上にイカッタ!
直侍は予想通りよかった。

ジャッキーは驚異のかわいらしさ。
高麗屋は聴き取りにくいとこもあるが、いつものような違和感はなかった。
東蔵・コジャックも含めてバランスのいい配役、しかし華は少ない。
正直、キッチーで見たかったという気持ちも残った。

実盛は23らしい愛嬌が良い方向に出ていた。
男寅ちゃんかわいいだけじゃなくて、もう少しがんがってくれ。
そしたら左團次・男女蔵・男寅の三代共演が盛り上がると思う。


858 :重要無名文化財:04/10/21 01:33:24
三代共演というにはおめちゃんの役悲しすぎないか?

859 :重要無名文化財:04/10/21 01:39:56
>>858
妥当じゃね?

860 :重要無名文化財:04/10/21 02:20:58
>>858
出てることすら気付いてなかった<おめ

861 :重要無名文化財:04/10/21 02:24:00
>>858
おめー


862 :重要無名文化財:04/10/21 12:35:23
黒光り太夫、途中からタクシー使って歌舞伎座に出演できたらしいね。
これにこりて掛け持ち辞めれ。

863 :重要無名文化財:04/10/21 14:21:33
>>856
見る価値無しとまで言い切ることはないと思うが・・。
国立劇場の制作のかたがたがに言ってあげれば、
きっととても喜ばれるでしょう。

864 :重要無名文化財:04/10/21 18:30:39
856は856の価値観でしょう。
漏れは「実盛物語」が良かった。
仁左衛門の義太夫の糸にのったせりふ廻しと
ていねいな演技に、目も耳も、はなせなかったよ。

865 :重要無名文化財:04/10/21 21:33:33
そうそう、今月はニザの実盛のジャックの静の方が双璧。
この二つ見ないと、現在の歌舞伎の水準わかんないよ。

866 :重要無名文化財:04/10/21 21:46:01
え+、国立と三越の投げ売り始まった…

867 :重要無名文化財:04/10/21 22:18:04
三越のダンピングはめずらしいね

868 :重要無名文化財:04/10/21 22:47:14
変わってないじゃん。すげー期待したのに。

869 :重要無名文化財:04/10/21 22:49:05
実盛よかった。仁左衛門って意外と綺麗に舞うねぇ。

870 :重要無名文化財:04/10/22 00:31:54
>>856
マンネリの演目と座組みは怪鳥じゃなくて
制作が決めてることだろ?

871 :重要無名文化財:04/10/22 06:02:48
世の中には本音と建前というものがありまして

872 :重要無名文化財:04/10/22 09:26:05
保っちゃんの今月の劇評がやっとでた。
このスレのいろんな感想とほぼ同じだった。
保氏の劇評が早いと、ここに感想を書いても
「保の真似」とか言われるし、
劇評を読んでから見ると先入観があっていけないから
中旬以降の劇評、良かったな。


873 :重要無名文化財:04/10/22 11:20:54
>>872
井伊を評価してる評は嫌いで、熊谷陣屋を切り捨てる評は好きってかw
読んで分かったのは保(ここの多く)は幸四郎の演劇要素を取り入れた
歌舞伎への執拗な拘りだね。

874 :重要無名文化財:04/10/22 12:49:29
>>873
日本語が変ですよ。

幸四郎のこと以外はスルーですか?



875 :重要無名文化財:04/10/22 13:15:21
>>873
保氏もここの多くの人も、あなたほど幸四郎に拘ってないわな。

876 :重要無名文化財:04/10/22 21:52:31
国立に行ってきた。ガイシュツでないところでは、
秀太郎、翫雀、信二郎あたりがよかったかな。
なんで段治郎が出てるんだろう?と思って
筋書きみたら信二郎だった。似てない?

877 :重要無名文化財:04/10/22 21:54:09
あと今日は成駒ファソが1階を陣取ってたらしく、
1階特別席から大向こうやら意味不明の大拍手やらで
ちょっとげんなり。

878 :重要無名文化財:04/10/23 01:43:19
今日の夜歌舞伎座見てきた。「井伊大老」というよりは「お静の方」
という題名の方がしっくりするような芝居だった。
幸四郎の立ち方と歩き方がなんだかヘンでお芝居よりもそっちが
気になってしまった。3階で見たんだけど立っているとき
かなり前傾しているように見えたし、手をポケットに手を入れて
いるような感じで袴の脇から入れて立っているんだけど
あれって普通?歩くときもなんだか足にものを挟んでいる
ような感じで歩いていた。


879 :重要無名文化財:04/10/23 08:42:11
今月の「都鳥廓白浪」のパロディが「桜姫東文章」なのかな?
ストーリーといい、どっかて見たことあるシーンが結構あった。
河竹黙阿弥VS鶴屋南北

菊五郎と左團次結構いい味だしてたよ。仁左衛門も良かったけど、やっぱり釣鐘権助が見てみたい
と思った。

880 :重要無名文化財:04/10/23 09:21:25
>>879
河竹黙阿弥 1816〜1893
四世鶴屋南北 1755〜1829
なので、それはありえません


881 :重要無名文化財:04/10/23 20:25:22
元をたどると、桜姫ものの系譜というのがありますのでね…


882 :重要無名文化財:04/10/23 22:17:10
地震、大丈夫でしたか?

883 :重要無名文化財:04/10/23 22:45:39
漏れも地震の影響ききたいでつ。
井伊大老のときかな。雛かざり無事だたか?

もしや幕間時間だたかも。

884 :重要無名文化財:04/10/23 23:22:49
今日久しぶりに歌舞伎座に行って来た。
「井伊大老」はジャッキーのお静の方で持っている芝居。
幸四郎の声は聞きにくいんだよね。ぼそぼそとして。
ジャッキーのお静の方は女性という感じ。歌右衛門が賢夫人
だったのとは対照的。けなげでかわいく、いとおしいお静だった。
幸四郎でなく、吉右衛門だったらなとつくづく思った。
「実盛物語」。これが今日は一番良かった。
二ザさんはやはり華がある。物語の場面や最後の馬に乗って見得をする
ところはほんとうに大きく、格好よかった。それでいて、お茶目なところ
も見せてくれて、愛嬌があって、もう、たまらない。この一言につきる。
サダンの瀬尾がまたよい。
悪役だが、実は・・・で、声も朗々として実盛を引き立てていた。
こういう脇がしっかりできる役者がいるから、芝居に深みが加わる。
「直侍」。菊五郎の独壇場。そばがうまそうだった。生世話はやはり
当代ではこの人が髄一か。きりっと引き締まってさっぱりとした色男
という雰囲気がよく出ていた。三千歳はまあまあ。


885 :重要無名文化財:04/10/23 23:23:37
あと、地震は「実盛物語」のとき。


886 :重要無名文化財:04/10/23 23:29:13
ニザさん、鳥屋のなかにいる頃で、実盛登場の直前にゆれた。


887 :重要無名文化財:04/10/23 23:34:44
>>885.886さん、ありがとう。
歌舞伎座は古いから心配してしまいます。

888 :重要無名文化財:04/10/23 23:54:36
そういえば、「井伊大老」の江戸城お濠端の場面の幕切れで、
「高麗屋!」「紀伊国屋」!と掛かったのはわかるが、
幕見から「加賀屋!」と掛けた香具師がいた。
誰に対して掛けたんだろう・・・。

889 :重要無名文化財:04/10/24 00:02:24
>>888
その場に出ているのはどう考えても「高麗屋」と「加賀屋」だが、
紀伊国屋ってのはどっから出てきたのだろうか。
それとも釣り?

890 :888:04/10/24 00:04:48
>>889
え、加賀屋であっていたの?
オレは紀伊国屋って声を3階上手側から掛かるのを
聞いたと思ったが、聞き違いだったか?

891 :重要無名文化財:04/10/24 00:06:56
>>888
加賀屋は東蔵だよね。
ラストではいないんだっけか?

892 :重要無名文化財:04/10/24 00:08:03
井伊/幸四郎(高麗屋)と六臣/東蔵(加賀屋)だよねえ。
あの芝居に紀伊国屋は三階さんくらいしかいなかったような。

893 :重要無名文化財:04/10/24 00:14:45
>>890
自分の耳より、自分の目で確認せいや。

894 :重要無名文化財:04/10/24 00:16:43
だけど、「井伊大老」は小泉に見てほしい芝居だったな。
8月に「御浜御殿」を見に来たんだっけ?
「鬼畜」や「国賊」と呼ばれて死を迎えるのは受け入れがたい
とか言うせりふと、「それでもよいではありませぬか」という
お静のせりふの時に、とっさに小泉君の顔が浮かんだ。
 この芝居を軽くしている
「国賊」や「鬼畜」はせりふをいうおまい自身じゃないかと
思って、内心笑ってしまった。
 播磨屋だったら、まずこんなことは思わないんだがな。

895 :重要無名文化財:04/10/24 00:19:45
>>894
逆効果にならないか?>小泉氏

896 :重要無名文化財:04/10/24 06:47:35
↓孝夫、お茶!

897 :重要無名文化財:04/10/24 08:45:00
井伊大老は舞台美術もよかったなぁ
ほの暗いブルーのライトにお堀の背景が
とてもいい雰囲気を醸してた

898 :重要無名文化財:04/10/24 17:43:49
昨日夜の部で外人のプレスがロビーにたむろしていたんだが、
あれってパウエルが観に来ていたのか?
上の方で軍人の偉い人がどうのこうのと書いてあったのと一致する。

899 :重要無名文化財:04/10/24 18:27:17
パリは金曜日が千秋楽だったみたいね。おつかれさん。

900 :重要無名文化財:04/10/24 19:10:04
もう900か。今回は消化が速かったな。

901 :重要無名文化財:04/10/24 22:55:22
>>898
地震ですっかり報道されないが、北欧方面の大統領が来日、実盛物語を見物。

902 :重要無名文化財:04/10/25 00:05:08
夜の部イッテキマツタ。

井伊大老は、ほんと、ジャッキーだけだね。
でも本当に可愛らしい。あれで80超?信じられん。
あれで、殿様が兄でなく弟だったら!
兄は、純歌舞伎でないだけ、アラが目立たなかっただけ。やっぱりダメ。

実盛物語の23が、夜の部では一番よかった。
渋みがあり、華もあり、芸もあり。
前半は渋く決め、物語は思わず引き込まれ、
後半は愛嬌も見せた。絶妙の実盛。漏れにとっては決定版となりそう。

直侍は、そば屋が、みなさらりとして変なことしないのでよかった。
しかし次の清元は酷い。前半は崩壊状態。
後半で辛うじて・・だった。

一階の一等席後方で、携帯鳴らしてしかも電話に出ている大馬鹿出現。
さすがに係員が注意していたが、本当に、オマエ金返せと思った。欝。

903 :重要無名文化財:04/10/25 00:28:21
>>902
「直侍」は志寿太夫で見たことある人にとっては
とてもじゃないが(r

904 :重要無名文化財:04/10/25 01:03:16
>「直侍」は志寿太夫で見たことある人にとっては
>とてもじゃないが(r

あ、コレ。静かにしなましよ。


905 :重要無名文化財:04/10/25 01:11:42
まあでも、95越してからの志寿太夫と比べれば、
がまんできるかなあと思いながら見ました。
レコードとくらべちゃ、そりゃ、ねぇ、なんだけど…

千代春はんが三千歳はんをやったら、もうちょっと
色っぽくなるんではないかとつい妄想。
時蔵すきだけども。

906 :重要無名文化財:04/10/25 01:36:37
音羽屋恒例(?)千秋楽のお遊びは
「(隣は)清元のおさらいですよ」
「そうかい。しかしひでえ声だな」
でおながいしまつ。

907 :重要無名文化財:04/10/25 01:52:48
>906
禿藁
漏れが見たとき、そう言いたそうな顔してたよ。

908 :重要無名文化財:04/10/25 02:02:10
>>907
漏れが見たときもw

909 :重要無名文化財:04/10/25 11:02:37
>>902
歌舞伎だけがんばってるんだから今以上に応援よろしくね。

910 :重要無名文化財:04/10/25 15:32:46
>>902さん
実盛、抜き手をきって、小万の泳ぐところから、体全体を使い、扇を使い、見事な語り。
うーん、参りました、と、脱帽してしまいました。
もっと、観たい、観たいと、思いましたな。

911 :重要無名文化財:04/10/25 19:00:47
そんなこと楽にでも言ったら、今後音をはずしたりと
意地悪されるから大変だよ。>906

912 :重要無名文化財:04/10/25 19:29:03
そうなったら今後音羽屋の出し物には使わねえし
息子の右近襲名もちゃらになるんじゃねえの?

913 :重要無名文化財:04/10/25 22:22:26
23日の夜の部観ました。
最後の演目の「直侍」ですが
わたし清元のことは全然わからないんですけれど
あれどうなんですかねぇ
なんかニワトリが首しめられたような声・・・
うまいんですか?
日本の美意識ですか?

914 :重要無名文化財:04/10/25 23:03:46
>>913
本当は女のあえぎ声みたいな感じのはづ・・・。
まあその、志寿太夫だったら、あなたもさうは
思わなかったかも。美声にきこえたはづなんだが、
何せ延じをい何をするはなせjfんtxh8flcvb40bdさo

915 :重要無名文化財:04/10/25 23:04:01
本来は素晴らしく、名曲なの!!

916 :重要無名文化財:04/10/25 23:13:12
>911
わざとじゃなくても、あれじゃぁ
音羽屋さんに意地悪してるのと同じ
ようなもんじゃんw

917 :重要無名文化財:04/10/25 23:20:52
>>911
つーか、わざと音をはずさなくてもああなんでしょ?(ワラ

918 :重要無名文化財:04/10/25 23:44:00
超音波だと思ってた。

919 :重要無名文化財:04/10/26 01:14:14
松竹座 こりこりばなし。
橋之助の重善、すっごくつまらない感じがしてしまうのは、
ハマリすぎの海老蔵@重善をみてしまったから?
書き下ろしは勘三郎だから、決して海老蔵的なエロさを
目指して書かれた役じゃないんだろうけど。
ま、勘三郎も別種のエロさ出せる人だし。
3256は、技術力でエロくやってたが、橋之助には無理なのか。
なんにせよ、重善にえっちな感じがないと、
芝居全体がっくりつまんなくなる。

ところで、夏祭。
外人さんと、1000弱や笹野さんがダンスしたり、
やたらカーテンコールが長かったけど、いつもこうなんですか?
楽日一日前ゆえの盛り上がり?
(串田さんも来て、今夜は打ち上げとの噂)



920 :重要無名文化財:04/10/26 01:18:42
>>905
志寿太夫さんのテープ聞いて予習していったから、
最初びっくりしたよ。




921 :重要無名文化財:04/10/26 02:08:43
>>919
>いつもこうなんですか?

扇雀と笹野さんがダンスというのはいつもじゃないと思うけど、
カーテンコールが長いのはいつもだと思う。

平成中村座での夏祭はごらんになりましたか?

922 :重要無名文化財:04/10/26 05:49:00
>>918
禿わらた

923 :重要無名文化財:04/10/26 13:47:20
楽あげ

924 :重要無名文化財:04/10/26 14:37:19
>>919
橋之助見たら、漏れも海老蔵って存在がエロエロなんだなとおもた。

海老蔵重善が寝てる場面で周りの腐女子が何人か腰浮かして
寝顔覗こうってポーズに自然になってたもん。

925 :重要無名文化財:04/10/26 21:39:12
中村座、千秋楽凄いな・・・。


926 :重要無名文化財:04/10/26 21:55:15
三越千秋楽。
愛之助の放駒&与五郎は上出来。
亀ちゃんの弁天もよかった。

927 :重要無名文化財:04/10/26 22:03:22
橋之助、今月はとてもいいと思ったけれど。
エロエロだけじゃない、小悪党の味がよく出ていたよ、あの坊さん。
徳兵衛には自信が感じられてきたし。
実は初めて橋之助をいいと思った。

しかし、松竹座の今月いちばんは野崎村だろう。
あれが朝イチにあることで新しいモノ好きの姉ちゃんたちも
義太夫狂言が面白いことがわかっただろう。
勘太郎と弥十郎が特によかった。

928 :重要無名文化財:04/10/26 22:07:48
>>926
三越、タダチケもらってしぶしぶ行ったんだけど、
たしかにラブは拾いものだった。
タダだったのでいいもの見せてもらった、って感じ。
亀治郎はどんどんダメになる気がする…

929 :重要無名文化財:04/10/26 22:13:36
>>927
あの破壊坊は、エロというよりせこい悪人だと漏れも思う。
くだらないヤツだからこそ、おきわの哀れさ馬鹿さが引き立つわけで。
だから勘三郎がよかったんだよ。
今月のはっしーは見てないけど、小悪党ぶりが出せていれば合格かと。

930 :重要無名文化財:04/10/26 22:14:15
破壊じゃなくて破戒ですた。

931 :重要無名文化財:04/10/26 22:22:42
ppp   わかってるよ。当て字かとおもた。

932 :重要無名文化財:04/10/26 22:28:06
勘太郎、お光にしては身体でかすぎっ。
でも、大阪のおばちゃん、みんなハンカチ出して泣いてたなあ。
勘九郎、のどつぶれてて、聞き苦しかった。

933 :重要無名文化財:04/10/26 22:37:52
松竹座楽日昼、見てきました。
コリコリで夏祭りのガイジンが白塗りの女形で出てきたw
夜はもっと大変なことになったんだろうなあ。
>>932
勘太郎からだがでかいとは思わなかったけどなあ。
最初は愛らしくて最後はけなげで。
大阪のお姉ちゃんもちょっと泣きました。
勘九郎も喉はつぶれてなかったけど。いつ見たの?

934 :重要無名文化財:04/10/26 22:38:31
カンク、女形のときって最近いっつも喉つぶしてんじゃん

935 :重要無名文化財:04/10/26 22:56:44
つまり>>932は見ないで書いてるとw

936 :重要無名文化財:04/10/26 23:49:15
松竹座夜行ってきました。
カーテンコールが延々とあった。舞台からピンクの花吹雪がドサッ。
2階、3階客席を役者が走り回り、観客が舞台の上へ。
3階の階段で走ってるセンジャクとヤジュウロウに握手してもらった。
いつまでやってたのか?途中で出たからシラン。
串田さんもいた。


937 :重要無名文化財:04/10/26 23:52:04
>>936
いつか歌舞伎座でも客を板の上に上げる日が来るんだろうか…ガクブル

938 :重要無名文化財:04/10/26 23:54:41
歌舞伎座、楽のお遊びは「都鳥」で
花子が惣太の肩を揉んでいるところに
入って来る盗人(橘太郎)が頭や顔に
駄菓子やのオモチャの吹き戻しという
ピーピー笛を何本もつけて吹いていました。
仁左さんの顔が笑っていました。
あと、おまんまの立回りで、
菊五郎さんに「おじいちゃんの孝夫か」と言われて
松若丸をギューっと離さないで反撃してました。

939 :重要無名文化財:04/10/26 23:54:43
あたいも泣きました!
勘太郎、もうけ役だったね。
あの自己犠牲って、人魚姫に通じるもんがあるなあ。
愛する人を生かすために、身を引くなんて、カワイソ過ぎて。
去年の玉三郎の狂ったお光は、まるでオフィーリアだったし。


940 :重要無名文化財:04/10/27 00:04:53
>>936
あの後(二回目のカーテンコール)まだ続いとったんかいな(w
>センジャクと握手

何と羨ましい・・・。

941 :重要無名文化財:04/10/27 00:18:16
羨ましいのかw

942 :重要無名文化財:04/10/27 00:23:01
直侍では楽のお遊びなかったの?
アノ清元のとこに

943 :重要無名文化財:04/10/27 00:32:59
ありませんでした

944 :重要無名文化財:04/10/27 00:35:37
清元は今日も超音波ですた。
お遊びはなかったけど、たっぷりやってた。
トッキー三千歳、元気すぎ。
田之さんの丈賀、唐辛子入れすぎてむせてた。
あれお遊びじゃないよね。

945 :重要無名文化財:04/10/27 02:18:28
歌舞伎オタク=玄人ぶりたがる単なるドシロウト野郎の集団

946 :重要無名文化財:04/10/27 02:19:41
っつうか、お前ら他にすることないのか?よっぽど暇ぶっこいてるんだな・・・

947 :重要無名文化財:04/10/27 10:14:34
>946お気の毒な人、趣味は歌舞伎、カメラ、寄席、旅行、剣道、色々ありまっせ。
 人をうらやましがらず、もっと大らかな気持ちで街にでなさいよヒッキーちゃん。
 此処は芸能スレだから言葉使いに気をつけてね、氏素性お里が知れますよ。

948 :重要無名文化財:04/10/27 10:59:29
>>945
禿げしく同意
>>947
なんだ歌舞伎は趣味のなかの一つかよ
所詮あなたにとっては歌舞伎=寄席かw

949 :重要無名文化財:04/10/27 12:27:04
よく知らない事をやみくもに批判すると、
批判したつもりが実は鏡に写った自分の姿を
語っていた、なんてよくある話だね。

950 :重要無名文化財:04/10/27 12:39:27
松竹座夜、テレビカメラ入ってました。
どこのかは確認出来ませんでした。
ノリノリの客席もいっぱい撮ってましたよ。
階段で会った扇雀さん、着物で元気すぎるスピードで駆け上がってきました。
弥十郎さん、でかくてハァハァ言って、野獣みたいだった。

951 :重要無名文化財:04/10/27 13:14:12
サンテレビだよ

952 :重要無名文化財:04/10/27 13:23:23
サンテレビで歌舞伎なんてやるの?

953 :重要無名文化財:04/10/27 13:35:31
●新潟県中越地震義援金、救援物資ガイド●
平成16年新潟県中越地震に関する情報(新潟県)
http://saigai.pref.niigata.jp/content/jishin/jishin_1.html

新潟県中越地震災害義援金募集(日本赤十字社)
http://www.jrc.or.jp/sanka/help/news/664.html

954 :重要無名文化財:04/10/27 14:10:54
>>948
>所詮あなたにとっては歌舞伎=寄席か

947じゃないけど、それでいいんじゃないか?
なにか不都合でもあるの?

955 :重要無名文化財:04/10/27 16:54:44
>>948
にとって歌舞伎はなんなのか聞いてみたいw

956 :重要無名文化財:04/10/27 17:49:49
松竹座楽の夜見てたけど、観客舞台に上がってないよね?
裏方の人達も全員出てきてて、舞台の上はすごい人数になってたけど。

957 :重要無名文化財:04/10/27 18:38:08
>>956
ごめん、見間違ったかも。

958 :重要無名文化財:04/10/27 18:42:52
>>956
客は上ってなかった(と思う
中村座の楽って初めてなんですが
いっつもああなんですかい・・・?


959 :重要無名文化財:04/10/27 18:50:50
私も初めて楽日にいったんです。
すごいとは聞いてたけどー。

960 :重要無名文化財:04/10/27 18:50:54
中村座とコクーンはあんな感じ。
松竹座でもやるんだ!とちょっと驚いた。

961 :重要無名文化財:04/10/27 19:28:29
歌舞伎座でやったら漏れは暴れる

962 :重要無名文化財:04/10/27 19:29:46
あたしも暴れる。
んにゃ、見に行かないから暴れないなw

963 :重要無名文化財:04/10/27 19:44:37
>>961
舞台の上も下も暴れてるから目立たないよ、つか喜んでると思われるw

964 :重要無名文化財:04/10/27 21:39:33
この前の松竹座勉強会で
松竹座の前の方は席をつぶせたし
これなら花道も真ん中に作って
松竹座でコクーンと同じ形式でできるかも?
なんてカンクが言うとりました。。

965 :重要無名文化財:04/10/28 09:02:29
一昨日の深夜番組でカンクと野田が「俺らが歌舞伎変えちゃったね!」って
自画自賛してて萎えまくり。野田歌舞伎って評価されてるの?

966 :重要無名文化財:04/10/28 09:19:32
研辰は、かなりの高評価だった。
鼠小僧は?だったけどね。
ふたりのやっていることは、それなりに評価するけど
自画自賛するところはどうにも好きになれない。

967 :重要無名文化財:04/10/28 09:23:20
>>965
スレ違い

968 :重要無名文化財:04/10/28 11:50:28
千秋楽歌舞伎座夜「井伊大老」で泣いてしまいました。
「帰りたいなぁ〜」の一言で、グッと涙があふれてしまいました。。。


969 :重要無名文化財:04/10/28 12:12:48
カンクは子役時代から上手い役者だったが、品のある役者じゃなかった
歌舞伎座で、野田だのほかの演出家と組んだ歌舞伎もどきはするなよ
400年の伝統は守れ。
やるなら、コクーンとか平成中村座でやれ、そのうち飽きられるから。


970 :重要無名文化財:04/10/28 13:20:36
歌舞伎の400年の伝統とは、どんどん他のモノを
とりいれて客を喜ばせてきた事じゃ無いかと思うが。

971 :重要無名文化財:04/10/28 13:26:21
うん、そうだ。
でも、スレ違い。

972 :重要無名文化財:04/10/28 13:40:34
>>970
ハゲドウ。

伝統とかなんとか言ってる人たちって
もしや歌舞伎=古典=芸術とか思って
自分は高尚な趣味してるとか勘違いしてる?
歌舞伎座で一時期、歌舞伎上演だけで
食っていけなかった時期があることも知らない連中が多すぎ。



973 :重要無名文化財:04/10/28 14:31:57
だからスレ違いだっつの。
ついでに書くけど方向も違う↑


974 :重要無名文化財:04/10/28 15:30:15
日本的美意識として数えあげた、悲壮、幽玄、優婉、あわれ、滑稽、さびという6つの範疇にははいらぬ
反逆と憧憬と顰蹙(ヒンシュク)と受難と無頼の徒が、
ひそかに育てあげた絢爛たる「かぶき」の美学である。
岸田劉生はこれを卑近美と呼んだ。


975 :重要無名文化財:04/10/28 16:12:52
スレ違い承知で
>972
自分は歌舞伎が高尚とか考えたこともないけど
勘九郎の芝居は、そんなに好きじゃない。
「面白いだろうっ」ていうのが、あざとく見えすぎるから。
このごろ、その度合いが濃くなってきた気もするしね。
彼が採り入れた「新しいもの」っていうのと、多分歌舞伎の役者が
歌舞伎の芝居としての構造上、持っているはずの「自意識」というか
そんなものが、激しくそぐわない感じがする。

でも、「夏祭」のコクーンでの初演は面白かったし、今でも好きだけど。




976 :重要無名文化財:04/10/28 17:57:43
そもそも歌舞伎は出雲の阿国が…なんて言ってたら、この四百年なんだったの?って話だよね。
今月の「沼津」みたいなに役を掘り下げ感動を与えてくれるようなのに出会うと、
目先だけのあざとい趣向の芝居は虚しく感じられるよ。
いろいろあっていいんだけど演じる側には冷静にやってもらいたいな。

977 :重要無名文化財:04/10/28 18:15:06
流れに棹さしてカキコ

沼津よかったなあ。
自分が上方風沼津を見るのはこれが最初で最後になるかも、とか
ガトーさん十三代目にますます面立ちが似てきたなあ、とか
考えながら見ててつい泣いてしまった。
で「あーそしたら松嶋屋つながりで仁左衛門も見なきゃ」
って気になって終演後その足で歌舞伎座行って実盛幕見。
仁左衛門の実盛もよかった。
贅沢な一日でした。

978 :重要無名文化財:04/10/28 19:29:50
>>976
は今月松竹座を見たのかと聞きたい。
昼のコリコリを除いた二演目、夜の夏祭り、みんなエンターテインメントとしても、
伝統芸能としても高水準の出来だったよ。
カーテンコールの馬鹿騒ぎを除けば、掛け値なしに素晴らしかった。

979 :重要無名文化財:04/10/28 19:41:12
ふぅ〜ん。

980 :重要無名文化財:04/10/28 20:14:31
カーテンコールの馬鹿騒ぎみたいなもんがあるから萎えちまうんだよ…

981 :重要無名文化財:04/10/28 20:17:25
>>980
だれか、「謙遜」という言葉をおしえてやれ。
スレ違いですが・・・。

982 :重要無名文化財:04/10/28 20:18:32
>>980
見ないで帰ればいいじゃないw芝居は終わってるんだし。

983 :重要無名文化財:04/10/28 20:22:33
>>978
途中までは禿同だが、夏祭浪花鑑のエンディング(カーテンコールじゃなくて)は、
ちょっとやりすぎだったんでは?
あれじゃ俳優祭だ。せっかくいいもん見せてもらったと思っていたところに
水を差された希ガス。


984 :重要無名文化財:04/10/28 20:42:14
>>983
エンターテイメントだと思ってんだから、レスするだけ無駄。

985 :重要無名文化財:04/10/28 20:50:07
エンターテインメントじゃないと思ってるの?>>984

986 :重要無名文化財:04/10/28 20:55:20
>>984>>948
なんじゃねーの?w

987 :重要無名文化財:04/10/28 21:00:15
>>985
高水準なエンターテイメントだと思えるの?

988 :重要無名文化財:04/10/28 21:09:25
エンターテイメントではないなw

989 :重要無名文化財:04/10/28 21:19:58
で、この流れは初日迎えるまで延々と続くわけ?
鬱だorz

990 :重要無名文化財:04/10/28 21:21:56
そろそろほっときゃdat落ちなんだが

991 :重要無名文化財:04/10/28 21:46:45
あのぅ、漏れまだまだ初心者なんですが一発カキコ・・・
>>977
全く同じコースでいきますた(w
漏れ地元が関西なんだが、本当に沼津はこっちでも観たい。
「めっちゃ歌舞伎観たわ!!!!!!」という一日ですた。

今月地元では夏祭の千秋楽逝きましたが、俳優祭にでも逝くようなノリですた。
中村座は馴染まんな・・・って感じしたけど、
まぁあれはあれで楽しかったかな。
カンクのお辰は結構好きですぜ。



992 :重要無名文化財:04/10/28 21:54:25
>>991
今後の演目スレで、来年一月松竹座の面子についてさんざんぶうたれていた
地元の人々に見せてやりたい。今月の国立とかなりかぶった面子だよねぇ。
で、よかったんだよねぇ。

993 :重要無名文化財:04/10/28 21:54:46
文楽好きの漏れには、丸本物の通しって、それは
それで面白かったけど一幕見ればお腹一杯って
感じの事が多かった。でも、そんなに評判が
いいなら見てみたいな「沼津」。

994 :重要無名文化財:04/10/28 21:56:36
>>993
終わっちゃいました

995 :重要無名文化財:04/10/28 22:00:58
>>992
そりゃ良かったっす。
遠征迷ったけど、ええもん観たわい。

996 :重要無名文化財:04/10/28 22:41:31
どうせメンバー被ってんなら、大阪も沼津で、お願いします。


997 :重要無名文化財:04/10/28 23:26:24
静岡在住の漏れにとっては
「沼津」はなんとなく親しみの持てそうな演目だが
せりふをよく聞くと上方の言葉だった・・・W
「何々ズラ」とか言うとオモタヨ。

998 :重要無名文化財:04/10/29 00:12:16
人形浄瑠璃でなまりが出るのって「白石噺」の信夫ぐらいじゃないの?
ていうか、そういうところにリアルさをもとめないもんなんです。

999 :重要無名文化財:04/10/29 00:30:40
平家女護島の千鳥もあるよ。「りんにょぎゃってくれめせ」。

てかそろそろ次スレを立てるべきなのか…

1000 :重要無名文化財:04/10/29 00:41:46
1000だよ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

194 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)