2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆ 芦ヶ原伸之 ◆

1 :□7×7=4□□:04/08/21 17:53 ID:PnPRlt77
パズルといえばこの人

2 :□7×7=4□□:04/08/21 20:41 ID:r6l+BcXp
ご冥福をお祈りいたします。

3 :□7×7=4□□:04/08/21 21:26 ID:PnPRlt77
棺おけも開けるのに100手かかる特注のパズルだったりするのかなあ

4 :□7×7=4□□:04/08/21 21:34 ID:extJOEvV
前、東急ハンズのキャストパズルコーナーで、この人がパズルの解説とかをしている映像を見たことがあるけど、
物凄くイキイキしていて、いたずら好きそうな感じのいいじいさんだったから、亡くなったって聞いてびっくりしたよ。
別に俺、この人のことは詳しく知ってる訳じゃないけど、世界三大パズルコレクターの一人っていう肩書きにふさわしい人だなーと、思ったね。
マジでご冥福をお祈りしまつ。

>>3
本当にありえそうだなw


5 :□7×7=4□□:04/08/21 21:54 ID:PnPRlt77
小学生のころからファンだったのに亡くなられてしまうとは

6 :□7×7=4□□:04/08/21 23:14 ID:8XTY9xwt
まだ吉祥寺のユザワヤのキャストパズルコーナーでビデオが流れてるのでファンは見に行くべし。

7 :□7×7=4□□:04/08/21 23:25 ID:XJ5DeX/n
関連スレ?貼っておくか

訃報:芦ケ原伸之氏
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/quiz/1088372073/l50


8 :□7×7=4□□:04/08/22 13:14 ID:x5Y8lAtl
ご冥福をお祈りします

ありがとうさようなら

9 :□7×7=4□□:04/08/22 21:56 ID:c3MdzNjl
急逝、とあるが、何が原因で天に召されたんだ?

10 :□7×7=4□□:04/08/25 15:11 ID:Kdwo3e+O
やっぱパズルが原因じゃないの?

11 :□7×7=4□□:04/08/25 16:34 ID:4Aj8+fWP
名前 : 芦ヶ原 伸之
よみ : よしがはら のぶゆき

12 :□7×7=4□□:04/08/25 19:59 ID:ekCYN3rr
この人が作ったラッシュアワーが好き!
www5f.biglobe.ne.jp/~gmt/rush/rushHour.html
http://www.torito.co.jp/shopping/_rushhour-el.shtml

13 :□7×7=4□□:04/08/26 11:57 ID:azX5lTK3
>>9
NOBOXから「口外するな」とのご達しです

14 :□7×7=4□□:04/08/26 15:29 ID:phHSlRtp
何か酔っ払っているイメージしか残ってないなぁ

ご冥福をお祈りします

15 :□7×7=4□□:04/08/29 20:55 ID:usx4Ph59
中がウェルダンで外側がレアのステーキの作り方とか書いてましたね
ドライアイスで包んで電子レンジで焼くと

16 :□7×7=4□□:04/09/08 23:33 ID:E1OGgonO
ニコリ108号に追悼記事(泣)

17 :□7×7=4□□:04/09/11 00:35:52 ID:80c9XtCj
いつのまにか亡くなってたのか…

18 :□7×7=4□□:04/09/11 16:20:56 ID:qbQX4pl4
>>13
> NOBOXから「口外するな」とのご達しです

その「口」にいれる文字をあてるのか?


19 :R505R/AK:04/09/16 01:36:50 ID:DzIJltAg
本日秋葉原デパート前のパズル屋さんに聞きました。
高校時代の恩師でした。遅まきながら、ご冥福をお祈り申し上げます。

20 :□7×7=4□□:04/09/19 01:54:47 ID:JUkdzZKp
67*7=469

21 :□7×7=4□□:04/09/20 12:03:03 ID:nFrJQMfb
新宿の東急ハンズでビデオやってた
若者が大勢知恵の輪に熱中してたけどみんな先生が亡くなったこと知ってるのかなあ

22 :□7×7=4□□:04/09/20 14:35:01 ID:nF9jsQYl
この人亡くなったんだ

23 :□7×7=4□□:04/09/20 19:11:00 ID:aiKrzAkH
「パズル病棟日誌」単行本になるんだね。
昔から切望してたので嬉しい。

24 :□7×7=4□□:04/09/20 21:26:11 ID:diRzhfiS
ロープパズル付く?

25 :□7×7=4□□:04/09/21 15:32:22 ID:Hxbm8QbB
J.JASON.D.J.FM-AM

26 :□7×7=4□□:04/09/22 01:18:10 ID:mDQ2q40F
チェッカーボードも病棟だっけ?

27 :□7×7=4□□:04/09/22 15:47:38 ID:KRl8rTtF
彼のスタジオにあるマッチ棒の橋もいつかテープが朽ちて崩れるのか・・・

28 :□7×7=4□□:04/09/26 16:57:40 ID:ohzp9XXd
「パズルトピア」もこの人原案のパズルゲームだったんだよなぁ。

http://homepage3.nifty.com/primalrain/puzzletopia/

29 :□7×7=4□□:04/10/12 14:58:10 ID:NG6ya0yY
「数学セミナー」誌にも追悼記事。
http://www.nippyo.co.jp/maga_susemi/ss0411.htm

30 :□7×7=4□□:04/11/11 02:01:29 ID:E2ZMOeJP
この人の本は小学生のころに読みまくりましたがいろいろひねくれた話を書いてましたね
脳内アーカイブから引っ張り出して書いてみようと思います

31 :□7×7=4□□:04/11/11 02:05:40 ID:E2ZMOeJP
頭のよさを測る単位にタリーというものがある
普通の人はタリーで十分だが、頭のいい人は値が大きくなるのでキロタリーという単位を使う
1タリーにも満たない頭の悪い連中がいて、その場合ミリタリーという単位を使う

この話を聞いて面白かったので知り合いに話したら軍関係の人が知り合いにいたらしくやな顔をされたとか

32 :□7×7=4□□:04/11/11 02:16:35 ID:E2ZMOeJP
ルービックキューブには目の不自由な方のために点字がついているバージョンがある。
次に「これは耳が不自由な方向けのルービックキューブです」と人に渡してやると
はてこれはどこが特殊なつくりになっているんだろうかと考えだす。
通常のものでも耳が不自由でも支障がないのだが、なかなかそのことに気づいてもらえない。
なので次に「これは頭が不自由な方向けです」と全面をオレンジ色に塗ったものを出すとようやく笑いがとれる

33 :□7×7=4□□:04/11/11 23:20:49 ID:sBZdYxal
今の時代だと結構キワドイ文章だな

34 :□7×7=4□□:04/11/12 00:15:18 ID:RiN9aXaR
下の話はニコリ92号でも書いてたな。

35 :□7×7=4□□:04/11/12 17:22:18 ID:6FaBqbcY
実は40号にも全く同じ話が。。。>>34

36 :□7×7=4□□:04/11/16 01:51:16 ID:wnlxxdRQ
アメリカかどこかに行く時に土産に箱根名物の箱を開けるパズルの
飛び切り難しい開けるのに100手くらいかかるのを持って行った
ところが空港についてから荷物検査でひっかかっる
「なんだこの箱は。開けろ」「いやっ・・開けろって言われても・・
小一時間チャレンジしたが開かない。後ろに長い行列ができてるんで仕方なく通してもらった
その後友人に郵送で箱を送ったのだがしばらくして手紙がきた
「あの箱どうしても開かないからぶっ壊したら中身空なんだけど何だったのあれ?」

37 :□7×7=4□□:04/11/16 21:35:47 ID:09wC54YM
面白いな

38 :□7×7=4□□:04/11/17 01:25:15 ID:trgzWEy7
家のトイレのスリッパを接着剤で固定してみたら、それからというものトイレに入った客はみんな便器に抱きつく

39 :□7×7=4□□:04/11/17 21:53:13 ID:JtnBnW0Z
ラップのCMでいたずらする女の子のがあるけど、この人が最初だよな。

40 :□7×7=4□□:04/11/17 22:24:47 ID:zWNe/Bpd
芦ケ原伸之氏なくなられたみたいですが、
キャストパズルはどうなるんですかね?
新作はもう出ないとか・・・
氏はキャストパズルの監修をなさっていたそうですので

41 :□7×7=4□□:04/11/17 23:59:42 ID:CypZBqdW
キャストパズル、誰かがその意思をついで出して欲しいなぁ。

氏の、世界3位という膨大な数のパズルコレクションはどこへ行くんだろう?

42 :□7×7=4□□:04/11/18 00:58:32 ID:4V3Senm0
>>40
キャストパズルの過去スレで話題になっていた。
秋葉原の平野さんとか数人名前が挙がってた気がするから行って聞いてみたら?

43 :□7×7=4□□:04/11/18 13:33:31 ID:hLawkOc7
そのときに
「俺予想では Akio Yamamoto 氏だと思う」
って書いた記憶があるなぁ

44 :□7×7=4□□:04/11/19 09:50:18 ID:WlWSxH3V
2週間程前にキャストパズルに
はまったんだけど、>>43をじっくり
見るまでずっと「アイコ ヤマモト」かと思ってた。


45 :□7×7=4□□:04/11/19 21:24:33 ID:SEbCx5nO
パズル作家ってほとんど男性ですかね?
女性ってあまり聞きませんけど

46 :□7×7=4□□:04/11/20 00:30:52 ID:Nak2j0hJ
>>45
大西京子さんは女性
奥山京子さんは男性

スレ違いになるので雑談スレあたりでどうぞ

47 :□7×7=4□□:04/11/28 21:26:01 ID:KF2OBQbG
氏はスポーツとか運動がずいぶん嫌いだったそうで

イベントか何かで招待されて挨拶をすることになったが
芦ケ原氏の前に挨拶した人がスポーツ関係の人で
「海難事故の犠牲者の大半は数メートルでも泳げていたら助かった
ということがほとんどなんです。数メートルでもいい、泳げるようになる。
それが水泳の始まりです」と語った

それにむっとした芦ケ原は
「飛行機事故の犠牲者の大半は数メートルでも飛べていたら助かった
ということがほとんどなんです。数メートルでもいい、飛べるようになる。
それが飛行の始まりです」と語ってやったら前の人にものすごく嫌な顔をされたそうです

48 :□7×7=4□□:04/11/29 01:33:39 ID:e5lpT4+9
今ひとつ面白くないな。

49 :□7×7=4□□:04/12/04 01:25:55 ID:gRQiTIZ0
そういえば昔、考案したブロックパズルを氏に送った
ことがあって、同じ原理のパズルがすでにあることを
丁寧に返信していただいたことを思いだしました。

「私は未だかつて、タクシーに乗って金を払ったことが
ない」

50 :□7×7=4□□:04/12/04 02:19:24 ID:w64rIQpX
>>49
「私は未だかつて、金を払ってタクシーに乗ったことがない」でしょ。

51 :□7×7=4□□:04/12/13 17:36:11 ID:mjsbhaE0
以前に東洋ガラスが販売していた、グラスパズルもこの人が監修したの?
ちょっと傾向が違うような・・・?

52 :□7×7=4□□:04/12/13 19:17:53 ID:/iM+z2ke
色々なパズルを監修しているわけだし
何をもって傾向が違うというのか。

53 :Nobさま〜:04/12/13 23:27:12 ID:iu5AEbEP
Nobさんのご冥福をお祈り致します。
『パズル学新論』、『IQスーパー・パズル』、『マンガ頭の訓練塾』
『ウルトラIQパズル』、『パズラート』、『究極のパズル』
『パズルをつくる』、『1年遊べるパズルの本』等々、数々の名作をありがとう。
Nobさんの本を読んだことで、パズルの面白さ・楽しさを知った僕。
そうそう、S.Golombのポリオミノ(洋書)もNobさんの本で知ったんだ。
亡くなられたのが大変惜しい!残念です!

54 :□7×7=4□□:04/12/14 11:49:24 ID:LseGtBnq
>>53
他スレも見ましたが、いい本いっぱいお持ちですね。

鬼瓦宇太郎というのが、芦ヶ原さんの別名だというのを、最近知りました。
何かの著作に 80 冊の本と翻訳を出してるとありましたけど、全部集め
たいものです。

55 :Nobさま〜:04/12/14 18:58:10 ID:Gs+EGQOy
>>53
うん、だって、Nobのパズル・ブック面白いから、集めまくったんだよ^^
え!やっぱ、鬼瓦宇太郎はNobだったのか!文庫の『パズル中毒本』も全部あつめたんだよ。
書き方が似ているので、そうじゃないかな〜と思ってたんだ・・・
あのさ、昔、Nobは東京図書から、オリジナルの本とか訳書とか出してたじゃん。全部集めて、読破したよ。
僕にとって、マーチン・ガードナーより、Nobの方が上なんだよ。勿論、マーチン・ガードナーも素晴らしいけどさ。
54さん、ありがとう。「鬼瓦宇太郎=Nob」であることを教えてくれて。

56 :Nobさま〜:04/12/14 19:03:07 ID:Gs+EGQOy
でもさ、結局、「コーラの瓶を貫通している木の矢」の答えは、何だったんだろう?
結構、Nobは自慢げに自著に掲載してたでしょ。
いまだに、答えがわからないんだよ。
Nobが亡くなって、解答を聞けないのが寂しい・・・・・
誰か、この答え知ってる?

57 :Nobさま〜:04/12/14 19:09:05 ID:Gs+EGQOy
(X-A)(X-B)(X-C)・・・・・・・・・・(X-Z)=?

この問題もNobのオリジナルだっけかな?

58 :Nobさま〜:04/12/14 19:21:07 ID:Gs+EGQOy
56の続き・・・・・・・
それから、「5円玉の穴にはまってる木の矢印」なんかも、やっぱ、木の芽の時点で5円玉の穴に芽を通しておいて、
成長してから、削ってるのかなぁ〜

59 :□7×7=4□□:04/12/14 19:49:16 ID:uXCd4wsc
五円玉はわりと簡単な事なので仕組みを載せてるサイトはそこそこ見かけるよ

60 :Nobさま〜:04/12/14 21:17:32 ID:Gs+EGQOy
>>59
え!ほんとっ!

61 :□7×7=4□□:04/12/14 21:34:11 ID:a9a6SY+G
もうNOBOXには入会できんのかなー

62 :54:04/12/15 02:02:51 ID:kM5turHR
>>55
鬼瓦宇太郎名義で、

『頭の体操をしましょう』1, 2
『パズル&ゲーム意地の悪い本』共著
『夜のパズル集』共著
『熱中パズル』(『パズル中毒本』シリーズのの水野良太郎 画)

なども出していますね。「パズル&ゲーム〜」以外全部持ってます。

マーチン・ガードナーとの比較がありますが、ガードナーは研究や文献紹介が多く、
オリジナルパズルは多分少ないと思います。芦ヶ原氏も出典を示していないだけで、
有名なパズルの焼き直しやオリジナルでないものも結構含まれていますね。

東京図書から出ている訳書というのは、

『IQメンサパズル』ヴィクター・セレブリアコフ

ぐらいしか知りません、あとは、

『マンガ頭脳訓練塾』
『IQスーパーパズル』
『ウルトラIQパズル』

が私の文献リストにありますが、下二冊もシリーズの訳書でしょうか。

ちなみに、「コーラの瓶を貫通している木の矢」などのいわゆる不可能物体は、

『大暴露』ウィリアム・パウンドストーン ハヤカワ文庫

で、いろいろ暴露されてますので、興味があればご一読を。

63 :Nobさま〜:04/12/15 19:01:07 ID:a49sAqE+
>>54さん
ちなみに、「コーラの瓶を貫通している木の矢」などのいわゆる不可能物体は、

『大暴露』ウィリアム・パウンドストーン ハヤカワ文庫

で、いろいろ暴露されてますので、興味があればご一読を
スペシャル・サンクス!是非、読んでみます。

僕の「Nobの本」で手に入れたものを紹介するよ。

鬼瓦宇太郎名義のものを除く。
@『超々難問数理パズル』(ブルーバックス)
A『ギネスとっておきパズル』(ブルーバックス)
B『脳を鍛える数理パズル』』(ブルーバックス)
C『パズル天国と地獄』(日本文芸社)
D『パズルA to Z』(光文社)
E『パズル学新論』(全国出版)
F『脳力パズル』(PHP)
G『日本一意地の悪いパズル(二見書房)
H『芦ヶ原伸之のしなやか思考力パズル』(インフォレスト MOOK)
I『PUZZLART』(波書房)
J『パズルをつくる』(大月書店)
K『究極のパズル』・・・・Quark Special
L『全天候型パズル・・・』(ベネッセ)
M『パズル その全宇宙』(日本テレビ)←訳本
N『パズルの世界』(日経サイエンス社))←訳本
O『悪魔のパズル』』(日経サイエンス社))←訳本


64 :Nobさま〜:04/12/15 19:02:25 ID:a49sAqE+
ちょっと中断!ごはんたべるね

65 :Nobさま〜:04/12/15 19:39:45 ID:F8F+Q3IN
〈つづき〉
P『目玉の体操』共著(光文社〉
Q『マンガ頭脳訓練塾』(東京図書)
R『IQスーパーパズル』(東京図書)
S『ウルトラIQパズル』(東京図書)
21・『IQパズル』 ←訳本
22・『IQメンサパズル』←訳本
23・『IQイラストパズル』←訳本
25・『おもしろいマッチパズル』←訳本
26・『パズル・コレクション』←訳本

26の 『パズル・コレクション』の原作者は、マーチン・ガードナーだよ。


66 :Nobさま〜:04/12/15 19:51:58 ID:F8F+Q3IN
21・『IQパズル』スティーブ・オーデル著(東京図書)
22・『IQメンサパズル』セリブリアコフ著(東京図書)
23・『IQイラストパズル』ブラグドン、フェローズ著(東京図書)
25・『おもしろいマッチパズル』オーケル編、フェーデル著(東京図書)
26・『パズル・コレクション』マーチン・ガードナー著(東京図書)






67 :Nobさま〜:04/12/15 20:08:55 ID:F8F+Q3IN
>>54さん
Lは『全天候型 史上最強のパズルランド』に変更れす。

68 :Nobさま〜:04/12/15 20:10:13 ID:F8F+Q3IN
>>54さん
『パズル&ゲーム意地の悪い本』共著
『夜のパズル集』共著
『熱中パズル』(『パズル中毒本』シリーズのの水野良太郎 画)
の3冊ももってるよ。


69 :Nobさま〜:04/12/15 20:12:00 ID:F8F+Q3IN
>>54さん
『マンガ頭脳訓練塾』
『IQスーパーパズル』
『ウルトラIQパズル』
の3冊は訳書ではなく、Nob著ですよ。

70 :Nobさま〜:04/12/15 20:20:17 ID:F8F+Q3IN
あっ、追加だよ
27・『1年遊べるパズルの本』

71 :54:04/12/15 22:30:41 ID:kM5turHR
>>63
リストと情報ありがとうございます。素晴らしいコレクションですね。
喉から手が出るほど欲しい本をいっぱいお持ちです。(笑)

このリストでは、1-3, 7, 15, 17, 26, 27 を持っています。

2, 3 も訳本ですね。ここに載っていない訳本として、


『「数学」じかけのパズル&ゲーム』 ジョン・H.・コンウェイ/リチャード・R.・ガイ等 共訳 HBJ出版局 1992
『100%楽しめる手づくりパズル』 ジャック・ボタマンズ 東京図書 1983
『科学・頭の体操』 クリストファー・P.・ヤルゴッキ 講談社ブルーバックス 1981


などがあります。どれも持っていなくて、絶版本です。
このリストに載っていない本で持っているものは、


『3分間パズル』 銀河出版 2004
『大人のパズル』PHP研究所 2003
『いじわるパズル』 (マジック界の重鎮、高木重朗と共著!) ゴマブックス 1990


があります。上二冊は今も書店で手に入ります。未入手絶版本でリストにない本
として、


『びっくりパズルの本』 あかつきBP出版 2001?
『天才パズルの本』 あかつきBP出版 199?
『ゲーム&パズルひまつぶしの本』 (なんと鬼瓦宇太郎と共著!(笑)) ゴマブックス 1993
『脳ミソが驚くおもしろパズル』 二見文庫 1992
『グラスパズル解答集』 (監修) 東洋ガラス 1991
『木のパズル』 創和出版 1987
『だからパズル大好き! ニチイ駅間パズル』 (監修) 集英社 1986
『一生遊べる奇想天外パズル』 光文社文庫 1984
『あなたに挑戦科学パズル』 学習研究社 1981


が、ありますね。機会があれば、見てみたいです。

リストの 24 番が抜けていましたけど、番号が飛んじゃっただけでしょうか。

前回挙げた、


『頭の体操をしましょう』鬼瓦宇太郎 1, 2 婦人之友社 1998, 1999


も、まだ書店にあると思います。

72 :Nobさま〜:04/12/16 00:01:26 ID:Celg12yt
>>54さん

うれしいです。パズルのことで、いろいろと話せる相手がいらっしゃって^^

>>リストの 24 番が抜けていましたけど、番号が飛んじゃっただけでしょうか。
スイマセン;;ぼくのミスです。24抜かしちゃった;;

>>『頭の体操をしましょう』鬼瓦宇太郎 1, 2 婦人之友社 1998, 1999
はい、書店にあるのは知ってるんだけど、Nob独特の人を食ったようなエッセイとか、数理的なパズルとは趣向が異なっているので買うのをためらっているんだよ。

54さんが71の書き込みで取り上げている本のうち、
28・『だからパズル大好き! ニチイ駅間パズル』 (監修) 集英社 1986
29・『一生遊べる奇想天外パズル』 光文社文庫 1984
30・『脳ミソが驚くおもしろパズル』 二見文庫 1992
31・『いじわるパズル』 (マジック界の重鎮、高木重朗と共著!) ゴマブックス 1990
32・『「数学」じかけのパズル&ゲーム』 ジョン・H.・コンウェイ/リチャード・R.・ガイ等 共訳 HBJ出版局 1992
の5冊は、読んで本棚のどこかにあるんですよ。
32の著者のジョン・H.・コンウェイ/リチャード・R.・ガイは、イギリスとアメリカの数学者だよね。
ジョン・H.・コンウェイ/リチャード・R.・ガイ著の『数の本』(シュプリンガー・フェアラーク社)も持ってるし、
リチャード・R.・ガイの『数論の未解決問題集』(シュプリンガー・フェアラーク社)もいいよ。

あっ、そうそう訳本だけど、
33・『数(すう)の事典』D.ウェルズ著・芦ヶ原伸之、滝沢清共訳(東京図書)も面白いよ。
33の著者のD.ウェルズは、63の書き込みのABの著者なんだけど、数にまつわるいろんな話題が満載の本なんだよ。
例えば、各桁の数が全て1の数のことを”レプュニット(repunit)”って書いてあって、1がn個並んだレプュニットをRnで表すと
R2,R19,R23,R317,R1031が素数であるとか、”カプレカー数”のこととか、
また、8000=11~3+12~3+13~3+14~3=20~3 とかの数についてのパズル的な話題がたくさん載っていて読んでて楽しい本なんだ。
そういえば、D.ウェルズは、『あなたは数学者 上・下』(日本評論社)なんて本も書いてるね。

僕、パズルにモーレツに嵌ってさ、いろいろ集めたんだよ。昔は、TBSブリタニカとか白揚社とかもパズルのいい本出してたよ。みんな大体集めたよ。神保町とか行ってさ。
『数学余技』松田道雄著 とか 『数学考え物と数学遊戯』森本清吾著なんかも読んだんだ。

でも、やっぱり、Nobの本が面白いと思ってるんだ^^





73 :Nobさま〜:04/12/16 00:09:31 ID:Celg12yt
ガードナーの本も全部持ってると思うよ。読破したよ。わくわくするよね。パズルの本読んでると・・・・
でもさ、最近、ペンシル・パズル隆盛の時代らしくて、(いいとは思うんだけど)Nobファンのぼくとしては、Nobのようなパズル作家を待ち望んでいるんだけど。
第二のNobが現れないかなぁ〜(おばさんが、ヨン様に恋焦がれるような気持ちさ)

74 :54:04/12/16 00:53:04 ID:jUcUtGWy
>>72
: うれしいです。パズルのことで、いろいろと話せる相手がいらっしゃって^^

こちらこそパズル好きの方と話せて光栄です。大先輩の風格が漂ってます。(笑)
 
: 32の著者のジョン・H.・コンウェイ/リチャード・R.・ガイは、イギリスとアメリカの数学者だよね。
: ジョン・H.・コンウェイ/リチャード・R.・ガイ著の『数の本』(シュプリンガー・フェアラーク社)も持ってるし、
: リチャード・R.・ガイの『数論の未解決問題集』(シュプリンガー・フェアラーク社)もいいよ。
 
専門がそっち方面なので、持ってます。幾何学のほうはまだ売られてますよね。
最近、幾何学のほうはもっともっと専門的なのが出てますけど、このシリーズのほうが
直感的に問題の内容が分かるものが多くて、よいですね。
 
: あっ、そうそう訳本だけど、
: 33・『数(すう)の事典』D.ウェルズ著・芦ヶ原伸之、滝沢清共訳(東京図書)も面白いよ。
 
上記の『数の本』を持っていたことと、他に何冊か買った古本であまり面白くないものがあっ
たので、ネットで見つけたときに手を出しませんでした。後悔。。
 
: 僕、パズルにモーレツに嵌ってさ、いろいろ集めたんだよ。昔は、TBSブリタニカとか白揚社とかもパズルのいい本出してたよ。みんな大体集めたよ。神保町とか行ってさ。
: 『数学余技』松田道雄著 とか 『数学考え物と数学遊戯』森本清吾著なんかも読んだんだ。
 
どっちの出版社も面白そうな本がいっぱい出てますよね。ほとんど入手できていません。。
古本市などで漁っているとものすごく古いパズル本が出てきてビックリすることがありますよね。
日本文芸社とか。この間、藤村幸三郎さんの昭和一桁台の本を見つけて、驚きました。
 
そして、マーチン・ガードナーの本も全部お持ちとは。。私は半分ぐらいしか持っていません。
私はパズル問題の背景に存在する数理的な話題が好きなので、マーチン・ガードナーの本は
好きです。秋山仁・中村義作共著の『ゲームにひそむ数理』とか、大村平『数理パズルの話』
とか、中村義作・高木茂男等著『数理パズル』中公新書などの系統が好きです。あと、論理
パズルなら、レイモンド・スマリヤンとか。でも、これらはスレ違いですね。(笑)

確かにペンシルパズルとかよりも、昔の味のあるパズル本が好きですが、「パズラー」誌
がなくなったように、毎回型にはまらないパズルを出し続けるのは、いろんなネタが出
切ったように見える現在では大変でしょうね。雑誌「数学セミナー」のエレガントな解答を
求むのコーナーでも毎回似たような問題ばっかりですよね。(笑)

芦ヶ原氏のような大物が出てくる機会は、もう時代的にありえないのかなぁなどと思ったり
しています。そういえば、何かの著作で読んだんですが、芦ヶ原氏は『頭の体操』シリーズ
の多湖輝さんのゴーストライターをしていたこともあるようですね。どの問題かはまったく
見当がつきませんけど。(笑)

75 :□7×7=4□□:04/12/16 00:54:19 ID:yaWYkA7S
待ち望むばかりでなく、自分がそうなろうとしてみるのもまた一興。

76 :Nobさま〜:04/12/16 01:41:58 ID:Celg12yt
>>75 :□7×7=4□□ :04/12/16 00:54:19 ID:yaWYkA7S
待ち望むばかりでなく、自分がそうなろうとしてみるのもまた一興。

なれたら、最高だよね^^

>>54さん
楽しくなってきた^^
また、明日、絶対くるから、また、パズルやNobについて語ろう!
おやすみ^^

77 :□7×7=4□□:04/12/16 15:29:50 ID:wybcet55
随分濃いスレだな

78 :Nobさま〜:04/12/16 18:27:34 ID:TbB3RPVU
>>54
:秋山仁・中村義作共著の『ゲームにひそむ数理』とか、大村平『数理パズルの話』
とか、中村義作・高木茂男等著『数理パズル』中公新書などの系統が好きです。あと、論理
パズルなら、レイモンド・スマリヤンとか。

おお!この3冊もいいよね。ちなみに、『数理パズル』は、”続”もあるよね。これもいい。
レイモンド・スマリヤンの訳本6冊(森北出版と白揚社)も持ってるけれども、是非読破したい本ばっかりですよ。

:私はパズル問題の背景に存在する数理的な話題が好きなので、・・・・

ぼくもだよ!おお!どちらかというと数理パズル派です。
『マンガ頭脳訓練塾』
『IQスーパーパズル』
『ウルトラIQパズル』
の3冊はまさにNobの数理パズルの集大成なんだ。これら3冊はね、Nobがオーム社の化学雑誌『MOL』『パズル懇話会会誌』『朝日新聞』『夕刊フジ』等などに発表した数理パズルを集めたものなんだ。


79 :Nobさま〜:04/12/16 18:35:26 ID:TbB3RPVU
>>54
『ウルトラIQパズル』 の問41はこういう問題だよ。

問41
1からnまでの数を順に並べ、すべて+(プラス)で結ぶ。
そしてその+のうち一ヵ所だけを=(イコール)に変更する。
それで正しい式をつくってほしい。
そのいちばん小さい例が、1+2=3なのだ。
つぎはいくつだろう。


80 :Nobさま〜:04/12/16 18:51:07 ID:TbB3RPVU
>>54
Nob単独の本ではないんだけど、昔、サイエンス社が出していた別冊数理科学の7冊
『別冊数理科学 パズルT 1976』
『別冊数理科学 パズルU 1977』
『別冊数理科学 パズルV 1978』
『別冊数理科学 パズルW 1979』
『別冊数理科学 パズルX 1980』
『別冊数理科学 創作パズルY 1981』
『別冊数理科学 創作パズルZ 1982』
もいい。
このうちNobの記事はU、V、に掲載されているよ。
Uの記事は「アレヘン町の不便なできごと」
Vの記事は「パズルの目でこの世を見れば」
だよ。


81 :Nobさま〜:04/12/16 19:05:55 ID:TbB3RPVU
ちょいスレ違いだけど・・・・・
現在購入できるパズル本でベスト1は、
『名作から学ぶ奇想天外数学的発想法』秋山・中村・松永共著(数研出版)
だと思うんだ。これは、受験用じゃなく、パズルマニア向けの本だと思うよ。

82 :Nobさま〜:04/12/16 19:37:47 ID:TbB3RPVU
>>54
:上記の『数の本』を持っていたことと、他に何冊か買った古本であまり面白くないものがあっ
たので、ネットで見つけたときに手を出しませんでした。後悔。。

残念!オススメです。パズル好きが、持ってしかるべき基礎文献だよ;;
でもさ、同じD.ウェルズが著した『不思議おもしろ幾何学事典』D.ウェルズ著・宮崎他訳(朝倉書店)は現在でも購入できると思う。
これは、『数(すう)の事典』D.ウェルズ著・芦ヶ原伸之、滝沢清共訳(東京図書)の幾何学版だよ

83 :□7×7=4□□:04/12/16 22:19:51 ID:6JIYx/dj
ここはパズルの本を自慢するスレですか
じゃあ私も少々自慢を
私はパズルの本は持ってませんが
グラスパズルが全種類載ってるカタログを持ってます
これ地味に見えて凄いですよ
今では手に入らない芦ヶ原氏のパズルが載ってる訳ですから
興味がない人にはどうでもいいんでしょうけどね
では、さよなら

84 :□7×7=4□□:04/12/16 22:36:09 ID:+4XN+9aG
リストに見当たらなかったから書いてみよう。

「超パズル120本勝負」(KKベストセラーズ)

「落家俳酌」(おちいえはいしゃく)ってペンネームだけど、
問題・コメント・プロフィールを見る限り、どうもノブさんっぽい。

85 :Nobさま〜:04/12/16 22:38:55 ID:TbB3RPVU
>>84
ゴメン、持ってる、その本。恥ずかしいから、書かなかった。

86 :Nobさま〜:04/12/16 22:40:02 ID:TbB3RPVU
>>83
いいなぁ〜

87 :Nobさま〜:04/12/16 22:42:54 ID:TbB3RPVU
ブルーバックスのパズル本は全て読破した。

88 :Nobさま〜:04/12/16 22:55:25 ID:TbB3RPVU
>>54
『ウルトラIQパズル』 の問53はこういう問題だよ。

     11=11
    111=3×37
   1111=11×101
  11111=□□×□□□
 111111=3×7×11×13×37
1111111=239×4649

上の□□×□□□は、いくつか。


89 :54:04/12/16 23:06:52 ID:nwgMCn26
こんばんは。まだ出先から帰っていなくて、ネットカフェからです。 

>>78
: おお!この3冊もいいよね。ちなみに、『数理パズル』は、”続”もあるよね。これもいい。
: レイモンド・スマリヤンの訳本6冊(森北出版と白揚社)も持ってるけれども、是非読破したい本ばっかりですよ。

スマリヤンの著作は、数理論理学の専門書やエッセイなども面白いですよ。
 
: ぼくもだよ!おお!どちらかというと数理パズル派です。
: 『マンガ頭脳訓練塾』
: 『IQスーパーパズル』
: 『ウルトラIQパズル』
: の3冊はまさにNobの数理パズルの集大成なんだ。これら3冊はね、Nobがオーム社の化学雑誌『MOL』『パズル懇話会会誌』『朝日新聞』『夕刊フジ』等などに発表した数理パズルを集めたものなんだ。

どれもすごく読みたいのですが、手に入らなくて。。。(涙
 
>>79
: 『ウルトラIQパズル』 の問41はこういう問題だよ。
: 問41
: 1からnまでの数を順に並べ、すべて+(プラス)で結ぶ。
: そしてその+のうち一ヵ所だけを=(イコール)に変更する。
: それで正しい式をつくってほしい。
: そのいちばん小さい例が、1+2=3なのだ。
: つぎはいくつだろう。

1+2+3+4+5+6+7+8+9+10+11+12+13+14=15+16+17+18+19+20 (105)

ですかね。では、次に来る並びはなんでしょう? という問いは不毛なので、
やめておきます。(笑)


90 :Nobさま〜:04/12/16 23:07:12 ID:TbB3RPVU
>>54
『ウルトラIQパズル』 の問53はこういう問題だよ。

問43.
     3^2+4^2=5^2
という式は、
     A^2+(A+1)^2=B^2
というふうにも考えられる。
 では、この式にあてはまるような(A,B)の組合せを、あなたはいくつ見つけられますか?
(3,5),(20,29)・・・・というように最初の10組までお願いします。
  

91 :54:04/12/16 23:13:24 ID:nwgMCn26
>>80
: Nob単独の本ではないんだけど、昔、サイエンス社が出していた別冊数理科学の7冊

(中略)

: このうちNobの記事はU、V、に掲載されているよ。
: Uの記事は「アレヘン町の不便なできごと」
: Vの記事は「パズルの目でこの世を見れば」
: だよ。

情報ありがとうございます。この雑誌の存在は知っていましたが、手に入らなくて。。
芦ヶ原さんの文章もあるとは知りませんでした。情報ありがとうございます。
頑張って手に入れなくては。。

>>81
: ちょいスレ違いだけど・・・・・
: 現在購入できるパズル本でベスト1は、
:『名作から学ぶ奇想天外数学的発想法』秋山・中村・松永共著(数研出版)
: だと思うんだ。これは、受験用じゃなく、パズルマニア向けの本だと思うよ。

この本の存在は知りませんでした。チェックしておきますね。秋山仁の本で
『大数学者に学ぶ入試数学』という本もありましたね。ああいうテイストで
しょうか。G. ポリアとか数学発想ゼミナールの内容を真似た発見的教授法に
よる数学シリーズというのもありましたよね。

>>82
: 残念!オススメです。パズル好きが、持ってしかるべき基礎文献だよ;;
: でもさ、同じD.ウェルズが著した『不思議おもしろ幾何学事典』D.ウェルズ著・宮崎他訳(朝倉書店)は現在でも購入できると思う。
: これは、『数(すう)の事典』D.ウェルズ著・芦ヶ原伸之、滝沢清共訳(東京図書)の幾何学版だよ

この本の存在も知りませんでした。ありがとうございます。早速買っておきます。
それでは、そろそろ家路につきますね。(笑)


92 :Nobさま〜:04/12/16 23:15:44 ID:TbB3RPVU
>>54
実は、『ウルトラIQパズル』の問41と問53は、ちょいとした関連があるんだよ。

>>次に来る並びはなんでしょう? という問いは不毛なので、
やめておきます。(笑)
:
いえいえ、3、20だから次は119までの和なんだけどさ、このことと90での『ウルトラIQパズル』 の問53とが面白い符合をみせているんだよ。

93 :Nobさま〜:04/12/16 23:18:25 ID:TbB3RPVU
>>54
おつかれさん!わざわざどうも^^

94 :Nobさま〜:04/12/16 23:20:47 ID:TbB3RPVU
>この本の存在は知りませんでした。チェックしておきますね。秋山仁の本で
>『大数学者に学ぶ入試数学』という本もありましたね。ああいうテイストで
>しょうか。G. ポリアとか数学発想ゼミナールの内容を真似た発見的教授法に
>よる数学シリーズというのもありましたよね。

うん、その中の一冊だよ

95 :Nobさま〜:04/12/16 23:41:31 ID:TbB3RPVU
この本の存在は知りませんでした。チェックしておきますね。秋山仁の本で
『大数学者に学ぶ入試数学』という本もありましたね。ああいうテイストで
しょうか。

:まるっきりパズルですよ、内容が。
 いくつか抜き出してみるよ。(図形の問題もあるけどさ、図を描くのが大変なので、勘弁してネ)

[P.31のテーマ13の問題]
田中さん一家が芋掘りに行ったところ、農家の主人が風変わりな提案をしてきた。
「芋畑に3本のクイが打ってあるので、この3本のクイを3辺上にもつ正三角形を見つけ、その中の芋だけ掘ってよい。」
というものである。
 もちろん、田中さんはなるべく多くの芋を持ち帰りたいと考えている。どうすれば、3本のクイを3辺上にもつ最大の正三角形を見つけ出すことができるか。
 

96 :Nobさま〜:04/12/16 23:55:20 ID:TbB3RPVU
95のつづき・・・・

マッチ棒パズルも2題あるけど、ゴメン、図が面倒なもんで・・・・

[P.57のテーマ23の問題]
ここに、4個のスイッチで点滅される奇妙な電灯がある。4個のスイッチの中のどれか2個が「オン」、
残りの2個が「オフ」のときだけ点灯され、それ以外の状態はすべて消灯になる。
暗闇で点灯したくなったが、どのスイッチが「オン」で、どのスイッチが「オフ」か分からない。
しかも、いま押したスイッチも、どれがどれだかわからなくなるほどの真っ暗闇である。
どのような押し方をすれば、電灯は確実に点灯されるか。
 ただし、4個のスイッチは完全に同じ形をしているため、1個1個の区別はつかないものとする。

97 :Nobさま〜:04/12/17 00:08:56 ID:epnC+Esv
>>54
>スマリヤンの著作は、数理論理学の専門書やエッセイなども面白いですよ。
そうだよね^^

Vの記事「パズルの目でこの世を見れば」より
[1]3×4=12、13×4=52、これはそれぞれ1〜4、1〜5を1字づつ使った掛け算だ。
  じゃあ、「1〜6を1字づつ使った掛け算をつくれ」とある雑誌に出題した。こちらで用意した答えは、54×3=162.
  ところが応募解答の中に、24×1.5=36というのが出てきて、マイッタ。

というような短文が[1]〜[84]あるんだよ。

98 :Nobさま〜:04/12/17 00:15:34 ID:epnC+Esv
>>54
:『名作から学ぶ奇想天外数学的発想法』は、著者3人の中の1人である中村義作氏の『選びに選んだスーパーパズル』(講談社)の問題と
 重複しているものが多いようだよ。

99 :Nobさま〜:04/12/17 00:25:19 ID:epnC+Esv
>>54
>スマリヤンの著作は、数理論理学の専門書やエッセイなども面白いですよ。
でもさ、さすがに『連続体仮説』はムズカシイのでパスなんだ;;


100 :Nobさま〜:04/12/17 00:25:58 ID:epnC+Esv
100ゲット
おじさんは、寝るよ;;

101 :Nobさま〜:04/12/17 00:51:51 ID:epnC+Esv
>>54

94の記事訂正するよ。ゴメン;;
:『名作から学ぶ奇想天外数学的発想法』秋山・中村・松永共著(数研出版)は、『大数学者に学ぶ入試数学』が入っているシリーズの中の一冊でした。


102 :Nobさま〜:04/12/17 01:08:24 ID:epnC+Esv
54君、じゃ明日な。

103 :Nobさま〜:04/12/17 21:41:38 ID:wSJFrsCp
>>54

99 :Nobさま〜 :04/12/17 00:25:19 ID:epnC+Esv
>>54
>スマリヤンの著作は、数理論理学の専門書やエッセイなども面白いですよ。
でもさ、さすがに『連続体仮説』はムズカシイのでパスなんだ;;

『連続体仮説』ではないな、『不完全性定理』だネ

104 :Nobさま〜:04/12/17 22:42:53 ID:wSJFrsCp
54君、今日は来ないのかな?
まあ、さておき、Nobについて、語ろうか。

『数(すう)の事典』D.ウェルズ著・芦ヶ原伸之、滝沢清共訳(東京図書)
『究極のパズル』
『パズル学新論』
の三冊は、みな2冊づつ持ってる。保存用と研究用でね。

54君は、真面目に研究しているようだから、ゆずってもよいのだが、我々2人以外の人間には、2人の素性がわれることなく、連絡をとる方法ってあるか?
これも一種のパズルだね^^

105 :□7×7=4□□:04/12/17 23:00:34 ID:jh3Bsqko
本をコレクションした上での行動

106 :54:04/12/17 23:20:25 ID:bDLP2g4A
さっき帰ってきました。

>>164 名前:Nobさま〜 投稿日:04/12/16 22:55:25 ID:TbB3RPVU
: 『ウルトラIQパズル』 の問53はこういう問題だよ。
:
:      11=11
:    111=3×37
:    1111=11×101
:  11111=□□×□□□
:  111111=3×7×11×13×37
: 1111111=239×4649

: 上の□□×□□□は、いくつか。

41 * 271 ですね。


>>166
: 『ウルトラIQパズル』 の問53はこういう問題だよ。

: 問43.
:     3^2+4^2=5^2
: という式は、
:     A^2+(A+1)^2=B^2
: というふうにも考えられる。
: では、この式にあてはまるような(A,B)の組合せを、あなたはいくつ見つけられますか?
: (3,5),(20,29)・・・・というように最初の10組までお願いします。

>>168
: いえいえ、3、20だから次は119までの和なんだけどさ、このことと90での
: 『ウルトラIQパズル』 の問53とが面白い符合をみせているんだよ。


53 は、11111 の問題ですよね? というのは、置いておいて。。

(3, 5)(20, 29)(119, 169) の次のは、

(696, 985)(4059, 5741)(23660, 33461)(137903, 195025)(803760, 1136689)
(4684659, 6625109)(27304196, 38613965)... と無限に続きますね。

1 + 2 + ... n で、+ を一つ = に変えて等式が成り立つ数がこの型の数と同じだということ
ですね。ちなみに、この 3, 20, 119... までを全て足した数は、連続したふたつの整数の積
で表せるというのは知ってました? フェルマーやペルがこの手の研究の文献を残しています
ね。

107 :Nobさま〜:04/12/17 23:32:06 ID:wSJFrsCp
>>54
さすがだよ。全部正解です。ごめん時間つぶさせちゃったね。

完璧だね。でも、3、20、119が異なる場面で出てくるのが不思議であるし、面白いところだよね。


108 :54:04/12/17 23:52:54 ID:bDLP2g4A
>>171
: まるっきりパズルですよ、内容が。
: いくつか抜き出してみるよ。(図形の問題もあるけどさ、図を描くのが大変なので、勘弁してネ)

: [P.31のテーマ13の問題]
: 田中さん一家が芋掘りに行ったところ、農家の主人が風変わりな提案をしてきた。
: 「芋畑に3本のクイが打ってあるので、この3本のクイを3辺上にもつ正三角形を見つけ、
: その中の芋だけ掘ってよい。」
: というものである。
: もちろん、田中さんはなるべく多くの芋を持ち帰りたいと考えている。どうすれば、
: 3本のクイを3辺上にもつ最大の正三角形を見つけ出すことができるか。

クイが一直線に並んでたらどうするんだろう。というのは、置いておいて。。

何種類かの作図の方法があると思います。3 つの点を A, B, C として、この三点を結ぶ三角形を
作ります。そして、その二辺(たとえば、AB, AC) を一辺とした正三角形を書きます。その二つの
正三角形が内接する円を書きます。その円同士の交点は二箇所あり、一点は A です。もうひとつ
の交点を D とします。A を通り辺 AD に垂直な直線、B を通り辺 BD と垂直な直線、C を通り辺
CD と垂直な直線のそれぞれの交点を頂点とする正三角形が、点 ABC を各辺上に持つ最大の面積を
持つ三角形です。なぜそうなるかの証明は、お任せします。(笑)

>>172
: [P.57のテーマ23の問題]
: ここに、4個のスイッチで点滅される奇妙な電灯がある。4個のスイッチの中のどれか2個が「オン」、
: 残りの2個が「オフ」のときだけ点灯され、それ以外の状態はすべて消灯になる。
: 暗闇で点灯したくなったが、どのスイッチが「オン」で、どのスイッチが「オフ」か分からない。
: しかも、いま押したスイッチも、どれがどれだかわからなくなるほどの真っ暗闇である。
: どのような押し方をすれば、電灯は確実に点灯されるか。
: ただし、4個のスイッチは完全に同じ形をしているため、1個1個の区別はつかないものとする。

「しかも、いま押したスイッチも、どれがどれだかわからなくなるほどの真っ暗闇である。」
かつ、
「1個1個の区別はつかないものとする。」
ならば、永遠にたったひとつのスイッチを押し続けているという悲しい結果になることもあると
思いますが。。というのは、置いておいて。。

暗闇の中で、片手ずつふたつのスイッチを確認したら、そこから手を離すことなく、最大 3
ステップで点灯できますよね。まず、両方押して、次にどちらか片方、最後にまた両方、
最初がどんなオン/オフのパターンでもこの 3 ステップの間に点灯するはずです。他のふた
つのスイッチには触れる必要はないですよね。
 
>>174
: 『名作から学ぶ奇想天外数学的発想法』は、著者3人の中の1人である中村義作氏の
: 『選びに選んだスーパーパズル』(講談社)の問題と
:  重複しているものが多いようだよ。

情報ありがとうございます。でも、これも絶版ですよね。。

>>179
: 『連続体仮説』ではないな、『不完全性定理』だネ

"Set theory and the continuum problem (Oxford logic guides 34)" Raymond M. Smullyan and
Melvin Fitting, Clarendon Press 1996

という著作もありますよ。

109 :Nobさま〜:04/12/17 23:56:05 ID:wSJFrsCp
>>54
この3,20,119の奇妙な一致が何故なのか、その真相を究明しようとすると数学することになっっちゃうよね。
そっか、そこでフェルマーやペルが登場するのか。
面白そうだね。
もう一度、高木貞治の『初等整数論講義』でもおさらいしてみりことにする、ぼく。

いつも、帰宅が遅いんだね>>54

ボクは、仕事が終わって帰宅するのは、午後6;30くらいかな

それはそうと、Nobのパズルどうだい?最高だよね。

もう一題、こういうのがあるよ。

『マンガ頭脳訓練塾』のQ109 くどいパズル
『7193という数は素数であり、しかも右端からひとつずつ削っていっても、
 719,71,7のようにすべて素数になる。これを左クドイ素数と呼ぶことにする。
 6823では左から順に削って、823,23,3が全部素数になる。これは右クドイ数だ。
 さて問題。「左クドク、同時に右クドイ」最大の素数をみつけてください。
 さあどういたしましょう?ボクにはどうやったらいいのか見当もつかない。』

面白そうでしょ。

110 :Nobさま〜:04/12/18 00:15:03 ID:MEEK0Ra3
>>54
108について・・・・・・おぬし、なかなかやるのう

この『マンガ頭脳訓練塾』がNobのパズル本の中でも最も難しいようだよ。
はしがきはこうだ。

『わざわざ悩みたい方に・・・・・パズルマニアに捧げる

 いまはなぜかパズル界が騒々しい。世界的な傾向とまでは断言できないが、少なくとも日本はすごい。
 バブルの最中は自分の時間も取れなかったワーカーホリック・ジャパニーズが、その崩壊とともに、少しは家に帰って
 机に向かう時間が増えたのか・・・・・・・。
 パズル作家は大忙しである。テレビのアルナシの仕掛人にもされてしまった。
 雑誌の懸賞はやさしい問題よりも難しい問題のときの方が応募が多いときている。
 あのクロスワード誌の隆盛のときとは、イマイチ異質である。そう、頭のマゾヒストたちが増えているのである。
 そんな感じがする。難しければ難しいほど喜ぶというのは、自害趣味である。チャチな問題集では3日でできてしまったから、買ってソンした
 なんて手紙が関西方面から来る。おかしな時代だ。
  では、ナミのオツムが紙と手で解いていたら、一生かかってもできないものを提供しようかと思ってまとめたものが本書である。

 (つづく)

111 :Nobさま〜:04/12/18 00:36:38 ID:MEEK0Ra3
(つづき)
かつて20年以上、MOLという化学技術誌と、さらにMOLと問題を相互に載せ合った、
マサチューセッツ工科大学発行のTechnology Review誌の問題を中心にした、コレデモカコレデモカという
極めつけ問題集である。
コンピュータは買ったが、計算の言語は覚えたが、悲しいことに解くべき問題がないというお方には、特別にオススメである。
ボク自身コンピュータで解いたものもあって、無責任にも黙ってその答えを発表してきたものだから、普通の問題集とかなり違ったものになってしまった。
なぜって、答えの出し方を書くにはプログラムを書くしかないものもあるからdふぁ。
その点をご了解の上、ブッキラボーな解答をお許し願いたいと思う。
ぜひ、ご自分で考え、ご自分でプログラムし、楽(苦?)しんでいただきたいものだ。
 内容は3段階にランク分けした。最終段階は、素手で立ち向かわないよう
願いたいものである。
 最後に、ときには家族とテレビを見るくらいの余裕で遊んでいただきたいと
忠告しておく。それをきかないで、会議中、授業中にパズルのことが
頭から離れず、おかげで昇進は遅れるわ、単位は落とすわ、恋人には逃げられるわ・・・・・・
・・・・その辺の責任は著者は負いきれない。恨まれても困る。あなたのリスクでどうぞ。

1992年4月
                        芦ヶ原伸之              

112 :Nobさま〜:04/12/18 00:44:22 ID:MEEK0Ra3
>>54
:情報ありがとうございます。でも、これも絶版ですよね。。

『選びに選んだスーパーパズル』(講談社)の方が絶版だよ。

113 :Nobさま〜:04/12/18 00:54:34 ID:MEEK0Ra3
:"Set theory and the continuum problem (Oxford logic guides 34)" Raymond M. Smullyan and
Melvin Fitting, Clarendon Press 1996

という著作もありますよ。

情報ありがとう。はじめて知ったぞ、その本の存在。



114 :54:04/12/18 22:10:38 ID:caCVJwca
>>83
: 私はパズルの本は持ってませんが
: グラスパズルが全種類載ってるカタログを持ってます

この本が、この間挙げた、『グラスパズル解答集』 東洋ガラス 1991 ですかね。

>>84
: リストに見当たらなかったから書いてみよう。
:
: 「超パズル120本勝負」(KKベストセラーズ)
:
: 「落家俳酌」(おちいえはいしゃく)ってペンネームだけど、
: 問題・コメント・プロフィールを見る限り、どうもノブさんっぽい。

調べてみたら、

『クイズでポン120連発!』 落家俳酌 フットワーク出版 1992

というのもありますね。目次を見たらパズルっぽい問題も多そうなんですが、芦ヶ原
氏の本でクイズという名前がついてたら、珍しいですね。「お知恵拝借」だから、
ひょっとしたら、いろんな作家が作品を出し合ってるのかもしれませんね。

>>87 名前:Nobさま〜
: ブルーバックスのパズル本は全て読破した。

ブルーバックスは、

『数学パズルの世界』 藤村幸三郎/小林茂太郎 1978
『パズル思考法』 有沢誠 1979
『解ければ天才!算数100の難問・奇問 part4』 中村義作 1994

が未入手です。他は全部読みました。

115 :54:04/12/18 22:53:57 ID:caCVJwca
>>104 名前:Nobさま〜
: 『数(すう)の事典』D.ウェルズ著・芦ヶ原伸之、滝沢清共訳(東京図書)
: 『究極のパズル』
: 『パズル学新論』
: の三冊は、みな2冊づつ持ってる。保存用と研究用でね。
:
: 54君は、真面目に研究しているようだから、ゆずってもよいのだが、我々2人以外の人間
: には、2人の素性がわれることなく、連絡をとる方法ってあるか?
: これも一種のパズルだね^^

私は、持っているのを忘れて買ってしまったダブり本ぐらいでお返しできるものが
ありませんので。。

お互い持っているレア本をキーにしつつ、捨てアドである程度確認してから、PGP メイル
ぐらいが解答になるでしょうか。(笑)

>>109 名前:Nobさま〜
: この3,20,119の奇妙な一致が何故なのか、その真相を究明しようとすると数学す
: ることになっっちゃうよね。
: そっか、そこでフェルマーやペルが登場するのか。
: 面白そうだね。
: もう一度、高木貞治の『初等整数論講義』でもおさらいしてみりことにする、ぼく。

なぜそうなるかの証明はできますね。懐かしい本の名前が出てます。

: それはそうと、Nobのパズルどうだい?最高だよね。
:
: もう一題、こういうのがあるよ。
:
: 『マンガ頭脳訓練塾』のQ109 くどいパズル
: 『7193という数は素数であり、しかも右端からひとつずつ削っていっても、
:  719,71,7のようにすべて素数になる。これを左クドイ素数と呼ぶことにする。
:  6823では左から順に削って、823,23,3が全部素数になる。これは右クドイ数だ。
:  さて問題。「左クドク、同時に右クドイ」最大の素数をみつけてください。
: さあどういたしましょう?ボクにはどうやったらいいのか見当もつかない。』

味のあるものが多いですね。計算機を使うような問題は、おそらくオリジナルでないものが
多いと思います。でも、芦ヶ原氏の演出と構成ですごく面白くなるんですよね。

これは結局、このタイプの「10 進数における」最大の素数ということですよね。
つまり、10 進数表記のある種の制約によって、最大の桁数が決まってしまうということなん
です。でも、「左クドイ数」と「右クドイ」数では、その最大の桁数は全然違います。

「右クドイ数」は、たかだか 9 桁ですが、「左クドイ数」は、24 桁まで存在しています。
ですから、「左クドク、同時に右クドイ」は、「右クドイ数」のリストから探すほうが
簡単ですね。私が調べた範囲では、27 個ありました。

答は、739,397 だと思います。

116 :Nobさま〜:04/12/18 23:06:50 ID:MEEK0Ra3
>>114
>>87 名前:Nobさま〜: ブルーバックスのパズル本は全て読破した。」

詳細を書くぞ。リストだ。

402『パズル思考法』有沢誠著
307『パズル数学入門』藤村・田村共著
372『数学パズルの世界』藤村・小林共著
388『三次元数学パズル』高木茂男著
291『数学遊園地』高木茂男著
248/249『数学ゲームT・U』
448『パズル・ショートショート』J.A.H.ハンター著、藤村・田村共訳
506『数学アイディアパズル』藤村・松田共著
1040『数学パズル・パンドラの箱』ブライアン・ボルト著、木村訳
592『数学歴史パズル』藤村・田村共著
904『数学パズルランド』田村三郎著
1106『脳を鍛える数理パズル』D.ウェルズ著、Nob訳
1181『ギネスとっておきパズル』D.ウェルズ他著、Nob訳
1377『超々難問数理パズル』Nob著



117 :Nobさま〜:04/12/18 23:30:27 ID:MEEK0Ra3
116のつづきだ。

1353『算数パズル「出しっこ問題」傑作選』仲田紀夫著
1368『論理パズル「出しっこ問題」傑作選』小野田博一著
1423『史上最強の論理パズル』小野田博一著
1419『パズルでひらめく 補助線の幾何学』中村義作著
1030『パズルで挑戦!IQ150への道』笹山朝生著
722『解ければ天才! 算数の難問・奇問』中村義作著
824『解ければ天才! 算数の難問・奇問PART2』中村義作著
899『解ければ天才! 算数の難問・奇問PART3』中村義作著
1016『解ければ天才! 算数の難問・奇問PART4』中村義作著
1041『どこまで解ける 日本の算法』中村義作著
1151『どこまで解ける 西洋の算法』中村義作著
776『コンピュータもびっくり! 速算100のテクニック』中村義作著
868『数学パズル・20の解法』中村義作著
988『論理パズル101』小野田博一著
1061『新作 論理パズル77』小野田博一著
1303『折る紙の数学』渡部勝著

それにしても、藤村幸三郎、中村儀作の両氏は多作ですな。



118 :Nobさま〜:04/12/18 23:39:48 ID:MEEK0Ra3
そういえば、『パズル・ショートショート』J.A.H.ハンター著、藤村・田村共訳
のJ.A.H.ハンターはなかなか楽しい本を出しているネ。翻訳本だが2冊出てた。面白かったよ。(残念ながら、今は絶版;;)
例えば・・・・・
    『数学ショートショート』藤村・芹沢共訳(ダイヤモンド社)
    『数学ショート・パズル』藤村・芹沢共訳(ダイヤモンド社)
『数学ショート・パズル』の付録には、不定方程式がある。なかなか数理的な一冊。

119 :Nobさま〜:04/12/18 23:48:21 ID:MEEK0Ra3
>>54
:なぜそうなるかの証明はできますね。

なんとかね。

:答は、739,397 だと思います。

正解です。さすがです。いつも律儀に解答してくれてありがとう。



120 :Nobさま〜:04/12/18 23:56:12 ID:MEEK0Ra3
>>54
:私は、持っているのを忘れて買ってしまったダブり本ぐらいでお返しできるものが
ありませんので。。

いや、54君が真摯にパズルに取り組んでいるようなので、そういう人なら差し上げても宜しいかと思ったんだ。
別に、見返りなんか求めんよ。同好のよしみさ。

121 :Nobさま〜:04/12/19 00:00:43 ID:YTu+wH0P
>>54
:「右クドイ数」は、たかだか 9 桁ですが、「左クドイ数」は、24 桁まで存在しています。
ですから、「左クドク、同時に右クドイ」は、「右クドイ数」のリストから探すほうが
簡単ですね。私が調べた範囲では、27 個ありました。

げ!コンピュータでプログラム組んで調べたのかい。おじさんは、プログラムが組めんので、Nobの解答を信じるか、自分で手計算するしかないぜよ;;

122 :Nobさま〜:04/12/19 00:11:04 ID:YTu+wH0P
おし、じゃあ問題だぜよ。

”東京図書「数の事典」には次のように書いてある。

『       183184=428~2
  2つの連続した数を並べた形の平方数。この性質を持つ6桁の数は、ほかに2つある。
     528529=727~2 と  715716=846~2  である。』

しかし、じつはもう1個あったのだ。それを見つけてほしい。”
 
・・・・『マンガ頭脳訓練塾』のQ115 連続数パズル から・・・・

 

123 :Nobさま〜:04/12/19 00:44:55 ID:YTu+wH0P
>>54
ボクはね、パズルの面白さに魅かれて、12〜3年なんだ。いうなれば、パズル暦12〜3年だね。
それからというもの、古本、新刊に拘わらずパズル書を探索してきた。探し続けてきた本があったときの、あの目が眩むような嬉しさがたまらない。
あるパズル書で引用されていて、持っていない本があると、その本が気になっているものだから、その本の名は頭に強烈にインプットされる。
これまでに、一番長い間、探し回った本は、Nob著の『IQスーパーパズル』(東京図書)の5年間だね。
なかなか見つからないので、近所の公立の図書館にリクエストしたら、「ない」という。しかし、ほかの市の図書館に当たってみるとのことだった。
数ヶ月待って、そのリクエストを忘れかけていた頃、本が届いたという。
すぐ図書館に向かったのは言うまでもない。しかしだ、しかしなんだよ。
あるにはあったのだが、それは、国会図書館の本であるので、館内でしか閲覧できんというのだよ。
コピーしたろと思ってたので、ガッカリだったゼ。しかたなく、面白そうな問題だけノートに写して、あとは、ザッと読んだ。
しかし、5年後何気に入った古本屋(BOOK OFFではない)で巡りあえたのだよ。速攻で家に帰ったのは言うまでもない。
ま、なかなか、欲しい本にはめぐり合えんことが多いのう。

Nob、藤村幸三郎でまだ読んだ事のない本あるんだ。読まずに死ねるか・・・だ。

124 :54:04/12/19 22:50:43 ID:z+EfMGOk
>>116-117 名前:Nobさま〜
: 詳細を書くぞ。リストだ。

リストありがとうございます。

そういえば、『数学ゲームU』も未入手でした。ブルーバックスではないですが、
この間私が書いた中公新書の『数理パズルは』続も持ってます。マーチン・ガー
ドナーで同名の別冊サイエンスの「数学ゲーム」は IV まであるらしいんですが、
私は I, II しか持ってません。お持ちですか?

あと、リストの中で持ってないものは、前にあげたものと『どこまで解ける〜』
の二冊と『代数を図形で解く』、『折る紙の数学』ですが、これはまだ売られて
いますね。

リストになかったもので私が持っていて、パズル的な要素があるブルーバックス
の本としては、

145『数学のあたま 楽しみながら学ぶ数学パズル』 高野一夫 1970

があります。あと、未見の本でパズル的な要素があるのかなと思っているブルー
バックスの本としては、

『「数」のおもちゃ箱 楽しみながら知る“数”の不思議』 高野一夫 1978
『数とはなにか 不思議の国のアリスの世界へ』 コルネリウス・ランチョシュ 1983
『数学トリック=だまされまいぞ! 数学発想クイズ』 1992
『数学トリック=スポーツ編 スポーツの中の数学発想パズル』 仲田紀夫 1993
『算数オリンピックに挑戦 ほんとうの「算数力」が試される!』 雅孝司 1995

があります。

: それにしても、藤村幸三郎、中村儀作の両氏は多作ですな。

仲田紀夫さんもかなりの多作ですが、あまり話題には上りませんね。

>>118 名前:Nobさま〜
: そういえば、『パズル・ショートショート』J.A.H.ハンター著、藤村・田村共訳
: のJ.A.H.ハンターはなかなか楽しい本を出しているネ。翻訳本だが2冊出てた。面白かったよ。(残念ながら、今は絶版;;)
: 例えば・・・・・
:     『数学ショートショート』藤村・芹沢共訳(ダイヤモンド社)
:     『数学ショート・パズル』藤村・芹沢共訳(ダイヤモンド社)
: 『数学ショート・パズル』の付録には、不定方程式がある。なかなか数理的な一冊。

情報ありがとうございます。ダイヤモンド社の『ショート・パズル』の存在は
知っていましたが(未入手)、ダイヤモンド社でも『ショート・ショート』があ
るとは知りませんでした。藤村さんのは今までどんな本が出ていたのかさえ
不完全なリストしか持っていません。別スレでもいいですから、また教えてく
ださいね。

125 :54:04/12/19 23:00:34 ID:z+EfMGOk
>>122 名前:Nobさま〜
: おし、じゃあ問題だぜよ。
:
: ”東京図書「数の事典」には次のように書いてある。
:
: 『       183184=428~2
:   2つの連続した数を並べた形の平方数。この性質を持つ6桁の数は、ほかに2つある。
:      528529=727~2 と  715716=846~2  である。』
:
: しかし、じつはもう1個あったのだ。それを見つけてほしい。”
:  
: ・・・・『マンガ頭脳訓練塾』のQ115 連続数パズル から・・・・

328,329 = 573^2 ですね。


>>123 名前:Nobさま〜
: ボクはね、パズルの面白さに魅かれて、12〜3年なんだ。いうなれば、パズル暦12〜3年だね。
: それからというもの、古本、新刊に拘わらずパズル書を探索してきた。探し続けてきた本があったと
: きの、あの目が眩むような嬉しさがたまらない。

よく分かります。私は小さい頃から整数の世界に惹かれ続けていて、結局その道に進んだの
ですが、その途上で何冊かのパズル本とは出合ってきたにも関わらず、集め始めたのはここ
数年です。その割にはよく集まったと思っていましたが、Nobさま〜と較べたらそれはもう
貧弱なコレクションです。(笑)

: Nob、藤村幸三郎でまだ読んだ事のない本あるんだ。読まずに死ねるか・・・だ。

そうですね。

126 :すけるとん:04/12/19 23:41:56 ID:OUjOwJko
はじめまして!ひらめき一発で解けるような(多湖先生の頭の体操のような)
パズルの本を紹介してください!
大体のパズルのトリックは知ってしまったような気がするので、隠れた良問
が載ってるような本を教えていただけたら幸いです。


127 :Nobさま〜:04/12/19 23:57:23 ID:nCoPEfeB
>>126

そうだなぁ〜
       『パズルの王様1〜4』デュードニー著・藤村他訳(ダイヤモンド社)
なんて、最高なんだが、何せ絶版だ;;

128 :Nobさま〜:04/12/20 00:25:53 ID:8Cdm+vNy
>>126

Nob著の『究極のパズル』(講談社)なんかもいいんだが、これも絶版ですし、
現在市販されているものでは、Nob著の『脳力パズル』(PHP)なんてどうかな?
これなんか、ひらめきで解けそうだけどさ。

129 :Nobさま〜:04/12/20 00:35:39 ID:8Cdm+vNy
>>54
:328,329 = 573^2 ですね。

正解です。^^

:仲田紀夫さんもかなりの多作ですが、あまり話題には上りませんね。

何冊か持ってますが、物足りないでしょ。我々2人にとっては。勿論、多作で、中学生レヴェルのものを中心に
書かれていて読みやすく、いい本出してますよね、仲田氏は・・・・



130 :Nobさま〜:04/12/20 00:43:26 ID:8Cdm+vNy
>>54

:あと、リストの中で持ってないものは、前にあげたものと『どこまで解ける〜』
:の二冊と『代数を図形で解く』、『折る紙の数学』ですが、これはまだ売られて
:いますね。

そうですな。

:リストになかったもので私が持っていて、パズル的な要素があるブルーバックス
:の本としては、
:145『数学のあたま 楽しみながら学ぶ数学パズル』 高野一夫 1970
:があります。あと、未見の本でパズル的な要素があるのかなと思っているブルー
:バックスの本としては、
:『「数」のおもちゃ箱 楽しみながら知る“数”の不思議』 高野一夫 1978
:『数とはなにか 不思議の国のアリスの世界へ』 コルネリウス・ランチョシュ 1983
:『数学トリック=だまされまいぞ! 数学発想クイズ』 1992
:『数学トリック=スポーツ編 スポーツの中の数学発想パズル』 仲田紀夫 1993
:『算数オリンピックに挑戦 ほんとうの「算数力」が試される!』 雅孝司 1995
:があります。

『算数オリンピックに挑戦 ほんとうの「算数力」が試される!』 雅孝司 1995
だけ持っているよ。ブルーバックスのオリンピック関係の本、数学関係の本は、殆どあるんじゃないかな。



131 :Nobさま〜:04/12/20 00:49:59 ID:8Cdm+vNy
>>54

:リストありがとうございます。

どういたしまして。(Don't mention it!)

@そういえば、『数学ゲームU』も未入手でした。ブルーバックスではないですが、
 この間私が書いた中公新書の『数理パズルは』続も持ってます。マーチン・ガー
 ドナーで同名の別冊サイエンスの「数学ゲーム」は IV まであるらしいんですが、
 私は I, II しか持ってません。お持ちですか?

A情報ありがとうございます。ダイヤモンド社の『ショート・パズル』の存在は
 知っていましたが(未入手)、ダイヤモンド社でも『ショート・ショート』があ
 るとは知りませんでした。藤村さんのは今までどんな本が出ていたのかさえ
 不完全なリストしか持っていません。別スレでもいいですから、また教えてく
 ださいね。

@、Aについては、スレ違いの可能性が多分にあるので、別スレで書き込むよ。見てね。




132 :Nobさま〜:04/12/20 01:15:16 ID:8Cdm+vNy
>>54

131の@Aについては、”パズル板雑談スレッド”に書き込むよ。

折角だ、問題!

H.ステインハウス著・井関他訳『数学100の問題』から、
「3.
   3^105+4^105 は、13、49、181および379で割り切れるが、
   5と11では割り切れない。これをどうしてたしかめるとよいか。」

ポーランドの数学者H.ステインハウスの珠玉の問題集だよ。

あ、そうそう。上の方に書いてあったけれども、Nobの『パズル病棟日誌』もうじき発売されるのかなあ。
楽しみだね。

133 :□7×7=4□□:04/12/20 03:53:19 ID:GFajFgXy
どうでもいいがそのハンドルはやめないか。気持ち悪い。

134 :54:04/12/21 00:34:20 ID:J9TT0Juy
132 名前:Nobさま〜
: 131の@Aについては、”パズル板雑談スレッド”に書き込むよ。

ありがとうございます。前に Nobさま〜が書き込まれていた、

【デュードニー】 パズルのネタ本 【藤村幸三郎】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/puzzle/1092488979/l50

に書いていただけるかと思っていましたが、雑談スレッドに書き込まれたんですね。
改めてこちらのスレのほうにレスさせてもらいますね。

: 折角だ、問題!

えっと、出題意図が分からなくなってきてるんですが。。。
これってもはや芦ヶ原さんとは何の関係もないですよね。単なる整数問題です。
a^105, b^105 の a, b を適当に該当の数字よりも大きくして、合同式を利用して
a, b を該当の数字で割って余った数字にしてやれば、割り切れるかどうかは分かり
ます。

私は、私は数学で博士号を取得している整数論の研究者ですので、既知の数理問題
になってしまえば、特に興味はありません。パズル本で興味があるのは主に専門家が
手を出さないリクリエーション数学系の問題の背後にある数理的な問題の未解決問題
などです。そういう意味で、マーチン・ガードナーのリサーチは好きです。

コレクションから問題を出されたいのでしたら、数理的な問題に関しては、

算数の応用問題(パズルとみなしてね)
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/puzzle/1092999551/l50

論理パズルの問題は、

論理パズル
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/puzzle/1092476706/l50

というスレがありますので、そこで出してあげてくださいね。

135 :Nobさま〜改めPUZ:04/12/21 22:57:58 ID:PjbYjGTX
>>133
:どうでもいいがそのハンドルはやめないか。気持ち悪い。

了解した。取りあえず、PAZに改める。

>>54

:えっと、出題意図が分からなくなってきてるんですが。。。
:これってもはや芦ヶ原さんとは何の関係もないですよね。単なる整数問題です。
:a^105, b^105 の a, b を適当に該当の数字よりも大きくして、合同式を利用して
:a, b を該当の数字で割って余った数字にしてやれば、割り切れるかどうかは分かり
:ます。
:私は、私は数学で博士号を取得している整数論の研究者ですので、既知の数理問題
:になってしまえば、特に興味はありません。パズル本で興味があるのは主に専門家が
:手を出さないリクリエーション数学系の問題の背後にある数理的な問題の未解決問題
:などです。

了解です。ちょっと、調子に乗りすぎでしたか。釈迦に説法でしたね。
以後、あらためますよ。

136 :PUZ:04/12/21 23:13:11 ID:PjbYjGTX
:了解した。取りあえず、PAZに改める。

  PAZ→PUZに訂正!

137 :□7×7=4□□:04/12/22 02:08:37 ID:z3kCBw9M
>>134
@自分が興味が無いからと言って切り捨てすぎ。
Aこの解法が(一般的に有効だとしても)パズルとしては正解かどうか分からない。っていうか、正解と認めたくない。
>>132も追加
B仮にこの方法が正解なら、それは既にパズルではなくただの数学の問題。板違いどころかカテゴリが別。
  コンピュータが専門の俺から言わせれば、そんなもんはコンピュータに計算させて確認するのが一番楽。

いずれにせよスレ違いにも程がある。

138 :□7×7=4□□:04/12/22 04:25:28 ID:u8HFb8np
日本知恵の輪協会ってNobさんとはどんな関係だったのかね。
キャストパズルの解のとこではやけに絡んでいるように見えるが。
知名度も違うし、Nobさん側はシカトかな?
難易度による先入観ってのは確かにあると思うけど、実際例えばキーとエニグマでは
難度の桁が違うのも事実だし。
それはともかく「!」と「?」を連発するのは止めて欲しいね。
まるで知恵の輪をやり過ぎると頭が悪くなるみたいだ。(w
あと新聞記事のキャストの部分をカットして「スキャナに取り込めませんでした」ってのも
姑息でイメージ悪い。

139 :□7×7=4□□:04/12/22 12:19:39 ID:GaONm5+p
>>137
数学100の問題って書いてあるじゃん。指数部が異様にでかければコンピュータでやるよりも
個別に工夫して解いたほうが早いだろう。
自分でパズルとしての答えが出せないんなら、えらそうなことは言えないと思うけど。


140 :□7×7=4□□:04/12/22 14:46:45 ID:gtoAvX2T
>138
うん、シカト。
「あんな認定書商法のインチキ業者、ほっとけ」という感じだったみたい。

141 :54:04/12/22 22:36:57 ID:rVruTeZY
>>135
: 了解です。ちょっと、調子に乗りすぎでしたか。釈迦に説法でしたね。
: 以後、あらためますよ。

いえいえ。どんどんスレの主旨から外れていっていると思いましたので。。


142 :54:04/12/22 22:48:41 ID:rVruTeZY
>>137
「コンピュータが専門」と称する人が堂々といわゆる機種依存文字を使うというのは
興味深いですね。というのは、置いておいて。。
 
いろいろ勘違いされているようなので、レスしておきます。

:>>134
: @自分が興味が無いからと言って切り捨てすぎ。
 
えっと。。そもそも最初から私が答える義務なんてないんですけど。。
どういう問題にどれだけ答えるかは私が決めることで、あなたに意見される筋合いは
まったくありません。

: Aこの解法が(一般的に有効だとしても)パズルとしては正解かどうか分からない。っていうか、正解と認めたくない。
: >>132も追加

あなたが認めないのは自由ですが、知ったことではありません。パズルと数学、パズルと論理学の
境界線上に位置する問題や本なんて、いくらでもありますよ。ましてやパズル本から引用したとか
パズルとして出したとも書かれてませんね。

: B仮にこの方法が正解なら、それは既にパズルではなくただの数学の問題。板違いどころかカテゴリが別。
:   コンピュータが専門の俺から言わせれば、そんなもんはコンピュータに計算させて確認するのが一番楽。

これも勘違いですね。もし、ひと桁目の数字を求めるような問題なら、結局合同式と同じ
原理を使って導くパズル問題はいっぱいあります。他のレスでもあるように、場合によっ
てはコンピュータよりも(コーディングも含めれば)よっぼと早く解けますよね。

: いずれにせよスレ違いにも程がある。

上記の理由によって、こう表現するほど違ってるとも思いません。
パズル的な解法が分かったら、ここで教えてくださいね。

143 :PUZ:04/12/22 23:13:49 ID:WDmotYZ+
>>138

:それはともかく「!」と「?」を連発するのは止めて欲しいね。

あはは(苦笑)。了解ですよ。つまらないことに、こだわる人もいるもんだ。
以後、使わんようにしますよ。

144 :138:04/12/23 02:04:54 ID:DiqYyNpS
>>140
ああ、やっぱり?
>>143
漏れは「日本知恵の輪協会」のサイトのことを言ってるんだが・・・。
もしかしてあのサイトの製作者さん?

145 :PUZ:04/12/23 02:10:06 ID:/MNePW7W
>>137

:そんなもんはコンピュータに計算させて確認するのが一番楽。

ただ解くだけならば、それでもいいかもしれないが、仕事ではなく趣味でやっていることでもあるので、
さまざまな工夫をしながら、ああでもない、こうでもないと悩みつつ考えたいのだ。

もう、芦ヶ原氏以外のことには、ここでは言及せんので勘弁してくださいね。
 


146 :PUZ:04/12/23 02:12:04 ID:/MNePW7W
>>144

ん、ボクは「日本知恵の輪協会」のサイトのことは全く知りませんよ。

147 :138:04/12/23 03:34:41 ID:DiqYyNpS
>>146
では何故>>138>>143のようなレスを?

148 :□7×7=4□□:04/12/23 04:04:55 ID:1NtIjZoX
飽くまで第三者の推測だけど、PUZさんが>>138の"それはともかく〜"以下を自分の書き込みに対するものだと勘違いしてしまっただけのように見える。

149 :PUZ:04/12/23 10:33:56 ID:/MNePW7W
>>148

その通りです。147さん、ゴメンよ。勘違いです。

150 :138:04/12/23 15:47:52 ID:LUPsze+I
>>149
了解しますた。

151 :□7×7=4□□:04/12/26 03:34:44 ID:IYnSDMWt
なんかよくわからないスレ…。
なにがよくわからないって、
NOB氏の話をしてないばかりか、
どっちが馬鹿なんだかよくわからない。
どっちも馬鹿かもしんないしどっちも馬鹿じゃないかもしんない。

まぁどっちでもいいんだけど。
NOB氏の話しような。

152 :□7×7=4□□:04/12/26 07:03:59 ID:OjedS/QD
野武士怖そう。
エニグマをグキって解いたらいきなりビンタされそう。

153 :□7×7=4□□:04/12/26 14:27:53 ID:OjGD1DtY
>>151
じゃあ、エオマが話題振れよ

154 :すけるとん:04/12/26 23:44:19 ID:o6ucsM+c
PUZさん、先日は貴重な情報ありがとうございました!

155 :□7×7=4□□:04/12/27 21:27:28 ID:xUbw0uts
氏はコンピュータのことを本ではコンピと書いてたっけ

156 :□7×7=4□□:04/12/28 01:15:53 ID:J51bNIe1
奴隷と呼んでいます

157 :PUZ:04/12/28 01:53:40 ID:P0MqEXt8
>>154

どういたしまして^^
お役に立てて嬉しいです。
師走で忙しい。54さん、もうちょい待っててください。

158 :54:04/12/29 22:39:08 ID:LgEN9Qqc
>>157
: 師走で忙しい。54さん、もうちょい待っててください。

どうもです。あれから、『芦ケ原伸之のしなやか思考力パズル』、『Puzzlart』、
『脳ミソが驚くおもしろパズル』、『一生遊べる奇想天外パズル』、『数の事典』
を入手しました。読みながら待ってますね。(笑)

159 :□7×7=4□□:05/01/08 10:19:48 ID:i2R+vaVp
やっとでますな「パズル病棟日誌」の本が!
「パズルの宣教師」1月15日が楽しみだ・・・。

160 :□7×7=4□□:05/01/08 12:22:56 ID:1XgHkMdn
結構かぶってるネタがあるのはどう対処するんだろ

161 :□7×7=4□□:05/01/12 19:55:01 ID:e7OcRdu3
「パズルの宣教師」、本日送られてきました。
15日発売じゃなかったのか、いいのか三日もフライングして・・・^^;

162 :□7×7=4□□:05/01/12 23:19:57 ID:9XVdJzZF
本日大阪の書店にて発見しました。

163 :□7×7=4□□:05/01/13 12:24:10 ID:Pls4jZu6
見つけた日が発売日です

164 :□7×7=4□□:05/01/15 13:27:09 ID:rIOtme00
本発売されたのに盛り上がらんのぉ

165 :PUZ:05/01/15 20:45:45 ID:RgxpO1XK
今、読んでるんだ。

166 :□7×7=4□□:05/01/21 02:03:19 ID:HBhepp6L
本難しいですね
穴だらけのキャストパズルも買いましたがこっちは簡単すぎです

167 :PUZ:05/01/21 02:32:12 ID:0sUXMo6h
はい、難しいです。でも、これが楽しいんだよね。

168 :□7×7=4□□:05/01/21 12:41:17 ID:ERWCdR0e
漏れはドデカのネオスを買いましたが考えていたよりヤバそうです。

169 :54:05/01/22 21:56:59 ID:A9ss44LL
結局、

*『芦ケ原伸之のしなやか思考力パズル(インフォレストmook)』 インフォレスト 2003

は、売り切れていて入手できませんでした。その代わりではないですが、古書市で

*『IQメンサパズル』 ヴィクター・セレブリアコフ 芦ケ原伸之訳 東京図書 1989

を格安で手に入れました。『パズルの宣教師』は、熟読中。(笑)

170 :PUZ:05/01/22 22:12:16 ID:MWrTYeIt
おお!お久しぶりです、54さん。

>>*『芦ケ原伸之のしなやか思考力パズル(インフォレストmook)』 インフォレスト 2003

>>は、売り切れていて入手できませんでした。

残念;;

>>*『IQメンサパズル』 ヴィクター・セレブリアコフ 芦ケ原伸之訳 東京図書 1989

>>を格安で手に入れました。

やったネ!

僕も。『パズルの宣教師』を熟読中なんだ。最高だよね。
芦ヶ原伸之の匹見の木製パズルをいくつか、持っているけど、「パーキング」は最高です。これも、『パズルの宣教師』に紹介してあるよね。
でも、『数の事典』は手に入れたのでしょ。いい本だよねえ。。『パズルの宣教師』にもでてるよね・・・・、『数の事典』。
芦ヶ原伸之著『3分間パズル』も、未だ読んでないんだ。
もうチョイだ、読み終わるの。では、またね。

171 :PUZ ◆.dMzzUFDdE :05/01/22 22:16:50 ID:MWrTYeIt
あ、そうそう、54さん!
「クリプト」っていうパズル知ってるかい。
「フォーズ・フォー」みたいなパズルなんだゼ。あまり、数理的でもないから、興味ないかな;;

172 :PUZ ◆.dMzzUFDdE :05/01/22 22:27:09 ID:MWrTYeIt
171での「クリプト」は森博嗣著『笑わない数学者』(講談社)のP.56に出てるんだ。
4つの数字(一桁の自然数とは限らない)で24を作るんだ。
不可能な4つの数字の組合せは、やはり、手計算では無理だよネ。辛い・・・・


173 :54:05/01/23 23:16:18 ID:Ya0p/XZE
# 昨日の私の ID は、なかなか面白いですね。。

PUZ さんどうもです。今年もよろしくお願いします。

>>170
: 芦ヶ原伸之の匹見の木製パズルをいくつか、持っているけど、「パーキング」
: は最高です。これも、『パズルの宣教師』に紹介してあるよね

TOKYO PARKING は、匹見パズルでもあるんですかぁ。同じゲームでラッシュ
アワーというが、最近本屋とかおもちゃ屋でよく見かけるので買おうと思って
るんですが、電子ゲーム版のほうが 1,280 問も載ってるし、手で並べ直す必
要がないのでいいですよね。

ttp://www.torito.co.jp/shopping/_rushhour-el.shtml

>>171-172

ちょっと検索してみましたが、ずいぶん以前にあったカードゲームみたいで
すね。

ttp://www.nuis.ac.jp/~hig/puzzle.html
ttp://www.iemasen.com/archives/000145.html

ルールの細部がやや不明なので何とも言えませんが、さまざまな演算
規則が許される 4444 problem や 9999 problem よりは探索範囲は
狭そうですが、カードゲームとして遊ぶにはなかなか難しいですね。

似たようなカードゲームで NUMERO というのが最近出てます。

ttp://www.edvec.co.jp/numero/index.html



174 :□7×7=4□□:05/01/25 14:40:46 ID:vK6sZ4KL
ヨミウリ・ウィークリーに記事がでてますね。
本当に惜しい人を亡くしました。合掌。

175 :□7×7=4□□:05/01/25 20:30:41 ID:HyPI8Xda
ヨミウリウィークリー読みました
パズルにNob's Last Presentて書いてあるの気づかなかったけどそれ見たら泣きそうになった

176 :□7×7=4□□:05/01/26 21:27:14 ID:L980QJtW
http://info.yomiuri.co.jp/mag/yw/

177 :□7×7=4□□:05/01/31 00:12:52 ID:jf8ALzkD
復刊ドットコム 『芦ヶ原伸之』 復刊特集ページ
http://www.fukkan.com/group/?no=3033

178 :おれんじ ◆6VPOTSCLM. :05/02/01 18:59:48 ID:fNobN8ZR
IDがNobさんだったので記念パピコ

179 :□7×7=4□□:05/02/13 16:46:02 ID:NUosmBEF
高校の図書館に随分買わせた記憶があるなあ…
ま、OBなんだから買ってもらっても罰当たらんだろうけど

180 :□7×7=4□□:05/02/23 19:15:41 ID:6sXhJa9a
54氏、数理関係の思考力は凄いですね。
やっぱり、幼い頃からの訓練が大切なんでしょうかね?

181 :□7×7=4□□:05/02/26 09:50:08 ID:KL7W8q9C
NOBlocks by Nob Yoshigahara
http://www.johnrausch.com/SlidingBlockPuzzles/nob.htm

182 :□7×7=4□□:05/02/27 12:51:28 ID:InVhPjGK
ご冥福をお祈りします。

1984年初版の芦ヶ原氏の著書によると、パズル家の間では、
81619を同氏の名前にちなんで「NOB. NUMBER」と呼ぶそうだ。

それは、十進法で0を除く2種類の数字だけで表せる平方数
(例えば11^2 = 121、12^2 = 144など)で、1984年当時で見つかった最大数だからだ。
なお、同氏は30万まで(おそらくPCを使って)チェックしている。

81619^2 = 6661661161

ついでに同書に書いてあった問題(同氏の作品ではないらしいが)より1題出題しておく。
解いてみよう。

「ある数を9倍したら末尾の数が先頭に移動した(1234なら4123)答えが出た。ある数はいくつか」

183 :□7×7=4□□:05/02/27 12:52:25 ID:InVhPjGK
ある数はいくつか → ある数のうち最小のものはいくつか

に訂正します。スマソ。

184 :□7×7=4□□:05/02/27 21:20:35 ID:X0UvtbdU
「パズルの宣教師」の第81棟「BBB」を
実際に作ってみたんだけど、実に楽しいね。

パズルを解くことより、作る方がずっと面白いかも。


185 :□7×7=4□□:05/02/27 22:48:36 ID:2hA7NsXY
>>182
数学ゲンダイって本でも見た。
考え方さえ分かればあとは作業だから割と簡単といえば簡単だね。

186 :□7×7=4□□:05/03/03 23:06:23 ID:b/mAx6/a
恥をしのんでお尋ねします。
芦ヶ原氏の書き下ろしの新書「奇想天外パズル」の中ののエッセイに登場する
「ウイスキーのボトルのラベルを内側にはっつける」という話の面白みがわかりません。
もしかするともともと面白みもなにもない話に「知性がなければ面白みがわからない」
といった、「裸の王様」のような感覚を読者に持たせるためにしむけたトリックだったりするのでしょうか・・・?

187 :□7×7=4□□:05/03/04 12:14:54 ID:+BYXGU0N
彼の冗談はそんなのばっかりだしなぁ。

188 :186:05/03/04 23:57:25 ID:ryjxeQGh
もう、亡くなってしまいその確認ができないことが残念でなりません。
あと、新書ではなく文庫だったとおもいます。細かいですが訂正。

189 :□7×7=4□□:05/03/05 07:56:37 ID:tyUUT/Dx
俺は面白いと思ったけど、確かに説明し辛いな。
寝てすぐ横になると牛になるようなもんで、意識してないとそのまま素通りしそうなくらいの
ものすごく自然な異常さという存在と、それが理解できた時の「あ、そうか!」という楽しさと
どうして俺はすぐに気がつかなかったんだ?という自分の不甲斐なさと
だからどうしたというトマソン的な存在の無意味な馬鹿馬鹿しさが混じった笑いというか

うまく説明できないけど確かに複雑な笑いだね。


190 :186:05/03/05 13:56:50 ID:vy+d/ejl
そうか、つまり
「なんでもないことと見せかけておいて、実はすんごくめんどくさいことを施してある」
という
ことに気づいたときに起こる笑いってことかな?
そのときNob氏がニヤっと笑ってこっちみてたりしたら
そりゃ笑うわな。


191 :□7×7=4□□:2005/03/26(土) 00:12:35 ID:7d++iX+7
 で、Nob氏のコレクションは結局どうなったんだろう?

192 :□7×7=4□□:2005/03/26(土) 01:29:09 ID:EElA2TZe
>>191
クイズ板では益田市に博物館を作るなんてネタもあったが・・・

193 :□7×7=4□□:2005/03/26(土) 10:40:20 ID:ulyK/Bfl
ところで>189の牛が華麗にスルーされてしまっているんだが…

194 :□7×7=4□□:2005/03/31(木) 20:16:40 ID:scFxVtzs
自分が持ってる本からえらそーに出題してる香具師って頭悪そう。

195 :54:皇紀2665/04/02(土) 01:53:58 ID:s31cAgud
>>180
数理パズル問題に要求される数理的な思考というのは、意外だったり
エレガントだったりする解法をいかに見つけ出すかということだと思います。
こういうのは慣れじゃないでしょうか。(笑)

もっともっと専門的な分野になってきますと、その分野ごとのある種の
「空間感覚」みたいなものが要求されます。研究者でこういう感覚を持って
ない人はいないような気がします。


>>182
# NOB さんのパズル本から一問出すのに他人の作品を出すというのは
# 面白いですね。

コンピュータを使わずに、覆面算のように導けるのがいいですね。 44 桁
でループする数字が出てきました。

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)