2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【スガーノ】 拝啓、菅野沖彦先生【インプレ2】

1 : ◆ZXL//XI9GI :2005/06/18(土) 02:30:26 ID:/UhD/pYY
評論家も人間ですので、そこんとこよろしくとの事です。(W
評論家も商売の1つです、そこんとこよろしくとの事です。(W
評論家は慈善事業ではありません、そこんとこよろしくとの事です。(W

【初版】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1106688354/
【前スレ】
【スガーノ】 拝啓、菅野沖彦先生 【オッキー!】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1108212923/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 02:31:32 ID:S7+uBK7E
糞スレ2?

3 :褌野郎 ◆3.FuNdOSHE :2005/06/18(土) 02:49:26 ID:TtVSycPp
>>2
いいえ。最高の良スレです。

4 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :2005/06/18(土) 17:09:04 ID:rUK1ztjy
慈善事業ではなくて商売という事は、営利目的ですから、当然公正な判断を
しない事が前提となりますよね。

評論毛って詐欺公認の商売ですか?w

それと、自分が奨める物を褒めるのではなく、製品名を隠して強烈に批判する
評論毛っていますよね。これは明らかな営業妨害行為と言えると思いますが、
いかがでしょうか。まぁ、詐欺公認ですから、自分の利となる事ならにりふり
構わないところが商売人なのでしょう。最低ですね。w

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:31:45 ID:4h8ypSaz

菅野にパパが怒られたんだね。
可哀想に。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:03:21 ID:nlNS4jJU
じぜん-じぎょう —げふ 4 【慈善事業】

宗教的・道徳的動機に基づいて、孤児・病人・老弱者・貧民などの救済のために行われる社会事業。
国家による福祉事業と違い、民間の手で行われるものをいう。

えいり 1 【営利】

金銭的な利益を得ようとすること。利益を得る目的で、ある活動をすること。

ひょうろん‐か〔ヒヤウロン‐〕【評論家】

評論を仕事にしている人。批評家。「政治—」

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:13:23 ID:csC9aMXW
お布施をそれとなく臭わしたのに持ってこない。
こういう人の機微をわからない業者はコテンパンに限り待つね

8 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :2005/06/18(土) 21:05:50 ID:rUK1ztjy
収賄っていうものでしょうか。w

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 21:05:50 ID:uy4JRUyf
オーディオ評論家の評論家がいますね。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 21:13:48 ID:IpRAId0Z
もぐもぐってアフォのネカマw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 21:15:31 ID:IpRAId0Z
もぐもぐに告ぐ、あなたのいう最高のパフォーマンスのオーディオを、
メーカー名および型番を示せ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 21:34:26 ID:eRXWaimz
そんなの聞くまでもなかろう、コーラルのフルレンジだろ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 22:18:06 ID:yP+QfFUX
コーラルを陳腐な箱に突っ込んだSPで
菅野に取り入って一儲けしようと企んだわけですな。
しかし菅野は一聴して「ぷっ」と吐き捨てた
「音に品がない」と「欲と2人連れの音」だと。

つまりこれが私怨の発端というわけ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 00:54:46 ID:wpC3Wrqu
は〜い、さっき「スガノ死ね」で前スレ1000獲りました。

第三ラウンドどうぞ!!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 01:17:16 ID:4pxjmEzG
>>13
>
>コーラルを陳腐な箱に突っ込んだSPで
>菅野に取り入って一儲けしようと企んだわけですな。

何、それ?


16 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :2005/06/19(日) 09:32:16 ID:hoeRYu9k
ネタとしてはご褒美で5点といったところですね。
感謝するが良い。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 13:39:57 ID:RaxHKtj0
マジ話としては85点

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 18:13:34 ID:afLZa+QB
いろいろ、そして人それぞれ意見はあるようだが・・・

今日の廃れかけオーディオの趣味を魅力的に導いてくれるかただと思うのですが?
実績のある、また賓の良い語り口は菅野氏でなければ出せないでしょう。
講演会に行ってもいつも満員状態、氏の人気ぶりが伺える。
どのような世界でも人気のあるものは敵も多いのも納得だが、数少ない
オーディオファン、オーディオ業界の為にもカリスマ・菅野氏を
盛り立てて行ってはどうでしょうか。
ハイエンドオーディオが有ってこそ目的が魅力的にもなってくると思います。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 18:14:45 ID:o31YHzx6
>>16 ネカマが怒りで爺言葉にもどっている様が笑える

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 18:20:59 ID:ccj3uQMC
その講演会でのハイエンドオーディオの音が元の音からかけ離れた代物だから
スガノ市の評価が低く、またハイエンドオーディオの存在意義自体問われるのです。

21 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :2005/06/19(日) 18:24:08 ID:hoeRYu9k
年齢による共感というものがあるようですが、どうなんでしょうか。w
会場の平均年齢も考えてみるべきではないかと。W


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 18:30:30 ID:o31YHzx6
>>16 ネカマが怒りで爺言葉にもどっている様が笑える


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 18:39:15 ID:ccj3uQMC
今、オーディオ界に本当に必要なのは若年層を取り込み平均年齢を
下げる、新しい血を取り込む事、
しかしスガノ市は100万が最低入門金額だと吐き若年層は
オーディオは近寄り難いものだと思ってしまっている。
むしろ入門機の方が余分なものが付いていないからまともな音が多い。
オーディオ業界は金額の高さを競うのではなく敷居を低くすべき。
そうすればピュア板の人口は増えるだろうが
スガノ市は入門機を薦める評論家は潰そう、排斥しようとしている。
彼の存在が無くなるだけで自浄作用は加速する筈だろう。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 18:48:05 ID:ovlKBFmA
>スガノ市は入門機を薦める評論家は潰そう、排斥しようとしている

ふーん、具体的には?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 18:57:47 ID:ccj3uQMC
書かなくても入門機を薦める評論家は数少ない。
それを文面で「憂慮する」「嘆かわしい」と攻撃し、
雑誌社の編集部に圧力をかけて記事を書かせなくしているのが現状。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 19:13:43 ID:aQyLan+H
>>25
ああ、最近の一例で言うとS誌編集部に間接的にスポンサーの圧力をかけて
邪魔な編集部員を粛清したりした、あの話とかですね。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 19:21:40 ID:ccj3uQMC
有名な話ではね、その話だと自分にとって利益にならない
ちゃんとした正しい音を出すメーカーを誌面から排除しようとした。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:26:29 ID:aht8LLmy
年齢による反感を感じているらしい老人もぐもぐ


29 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :2005/06/19(日) 21:30:28 ID:hoeRYu9k
評論毛が老人を集めて宗教でも始めそうな予感・・・w

自分も老人なのにね。ww

あと、聴力測定の結果を数値化して公表してもらいたいものです。
それで払拭できるでしょう。あぁ、”年齢なりに問題なし”とかは勘弁して
下さい。W



30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:34:51 ID:WAjkaIxi
もぐもぐの精神鑑定もw

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:39:31 ID:NcQsObRg
>>29
自分も老人って認めてますがな。
所詮同類なんだから仲良くしなされ。





32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 22:16:37 ID:KsnDMWXc
確かに、スガーノが強力に「金持ち以外は相手にせん!」
というスタンスをとっているため、どうしてもステサン自体が
高級品指向になって、若年層のピュアオーディオ参入を阻んでいるよね。
HIVIなんかは安い機器も積極的に取り上げるから、
若者が食いついて、どんどんAV化していき、ますますピュアは廃れる一方。
若年層を開拓しないとオーディオ業界に未来はないってことが分からんのだろうか?


33 :1000ZXL子 ◆ZXL//XI9GI :2005/06/19(日) 22:17:33 ID:h8qq+1D2
ワタシはステサンはブックオフ以外では買わない。   ε≡≡ヘ( ´∀`)ノニゲロー

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 22:23:45 ID:fZK5GTsh
スガーノはオーディオの将来なんかは見据えていない、
見ているのは自分の最後までの利権と保身、こんな俗物がオーディオ界の
重鎮だという輩もオーディオの文化的発展、一般化を阻害する同族、ネガティブ要素。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 22:58:32 ID:WAjkaIxi
生き残ったものがいいとは限らない。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:59:06 ID:EzlyoIiv
しかし本当に悪いものは淘汰されるべき、それを高く評価する宣伝評論屋もな。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 05:14:48 ID:nSdtZo3q
今、高いものを買ってる金持ち爺たちだって
若い頃は貧乏だった人が多いだろうに。
若者の開拓から始めないといかんよ。
国の発展だってまずは子供の教育からだしね。
オーディオ業界は目先の売れ行きばかりにとらわれて、
業界全体の未来と言うものが見えていない。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 05:29:05 ID:XWoVWLaQ
いいじゃん別に 世界には金持ちたくさんいるし
カネなけりゃあ ステサンなんか読まなくたってデノンマランツどころか
クソニーとかテクニ屑とかあるでしょ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 06:28:10 ID:nSdtZo3q
いないよ。
いたらこんなふうに日本のオーディオ産業が廃れてきてるわけないだろ。
まず若年層のオーディオファンを獲得しないといけない。
そして彼らも最初は雑誌などを見るだろう。
だからこそ、ステサンみたいな代表的な雑誌の姿勢が問われるわけだ。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 08:10:15 ID:REBOcpvX
>>コーラルを陳腐な箱に突っ込んだSPで
>>菅野に取り入って一儲けしようと企んだわけですな。

献金が足りなかったでしょ?
ちゃんと献金すればCOTYだって取れるのに(試作品でもなんでもいい
つまり金もないのに金儲けなんかたくらんじゃダメって事さ(プ


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 09:40:29 ID:IENuQgo9
その歳で商売のイロハも知らないもぐもぐ

ひっこめジジィW


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 13:35:39 ID:qmWTvoOc
世界のセレブ100人。勿論スガーノは居ない。
ttp://blog.livedoor.jp/ayaka222a/archives/25804226.html

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 18:24:38 ID:qmWTvoOc
6月1日
  日曜日に、菅野沖彦先生の音を聴かせていただいた。鳥肌が立ち、涙が出てくるような音だった。
何度か聴かせていただいた過去のどの音より凄い世界。オーディオの可能性の、1つの極限がそこに
あった。繊細にしてダイナミック… そんな表現は陳腐にすぎる。
 リスニングルームはコンサートホールのもつ空気の質量感を感じさせるほど、巨大な空間と化す。
それは、重さやねばりを感じさせる空気だ。そんな空気の中をオーケストラの分厚い響きが柔らかく拡
がりはじめる。あまりの自然な音は視覚情報と強烈に乖離り、耐えきれずに目を閉じる。ここは、ど
う考えても巨大なホールだ、と思う。オーケストラはリアルサイズ。後方から管楽器の澄み切った響
きが分厚い空気を切り裂くようにして聴き手を瞬時に包み込む。ものすごいエネルギー感。そうかと
思うと、トライアングルの透明な煌めきがさらさらと拡散し、空気はその質量感を隠し突然軽やかに
震える。なんということだ… こんなコントラストがオーディオ機器につけられるとは…
  ねばる音、さらさらした音、硬質な音、柔らかな音、繊細な響き、剛直な響き、そうした相対立
する要素が同時にそこにあるのだ。たいていの場合、そのどちらかに偏りがちになる。にもかかわら
ず…

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 18:24:49 ID:qmWTvoOc
 グランドピアノの再生においては、さらに信じがたいことが起きた。そこにステージがあり、脚のあ
るピアノのその姿がくっくりと浮かびあがる。それは、まさにその場に置かれており、リアルなサイ
ズで、鳴り響く。タッチのニュアンスのダイナミックな変化をありのまま再現しているからこそのリア
リティなのだ、と思う。
 繊細透明な高域、左手が鍵盤を叩きつけるようにフォルテシモの剛直な響きを奏でる時、鋼のように
凝縮された弾力性と、ディープバスの重い空気の震えがそこに同時に再現されるが故に、真実を越える
リアリティ、デフォルメされたハイパーリアルな世界が出現する。
 そのピアノ前に歌手が立つ。ステージの上に立っているその姿が見える。身長174cmくらいの女性
。声は全身をふるわせるようにして出てくるのだが、引き締まっていてふやけたところがない。もと
もと、菅野先生の出す音は音像のリアリズムとスピーカーの存在が消えてしまう生々しさにおいて、越
えることの出来ない世界であったのに、さらに突き放された感じだ。中域をになうジャーマンフィジッ
クスのDDDユニットと、ハイエンドを受け持つERACの4PI PLUS.2スーパーツイーターという組合せ、
その高度な使いこなしの結果といえるかもしれない。いや、それほど単純なことではないだろう。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 18:50:22 ID:lJZmaw+v
43、44の文章の早瀬さんが書かれたものですね。
http://www.geocities.jp/soundfrail/diary5.htm

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 18:53:33 ID:dAjhAPed
おれ、別にアンチスガーノじゃないんだけど、
何でシステムにヤマハのサブウーファー入れてるのかがすごく疑問。
あれ、むちゃくちゃ音が遅いだろう。
持続音ならともかく、パルシブな低音はとても再生できない。
あの機種が出た当時ならともかく、
今なら他にいくらでも選択肢があるだろう。
それとも使い次第で大化けするのか?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 19:04:03 ID:shN8A68K
システム全体で100万だろ。
それじゃあマジで入門にしかならないな。
菅野氏は正しい。

あと、若いやつでもいまどきは車乗ってるだろ。
100万が出せない金額とは思えない。
敷居が高いことがピュアオーディオの衰退を招いたのではなく、良い音に触れる
機会があまりにも少ないからだと思うんだが。
最近のことだが、着歌携帯をもってきて良い音でしょと薦められたときは唖然とした。
どれほど感性が鈍化しているか、愕然とする思いがする。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 19:08:25 ID:u2rVRvbD
ハイカットを思い切り低くすれば、低音の余韻を支えるのには使える


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 20:16:03 ID:9NfXFoK7
>>44
の感想で的を射ている点が一箇所だけある。
それは

>中域をになうジャーマンフィジックスのDDDユニット

これだ。
確かにあのユニットは中域専用である。
この点において正しい。
DDDを本気で単独で高域まで出てるユニットだと信じている奴は馬鹿。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 20:44:50 ID:N65aApbP
何で金箔張りのスピーカーとか、ダイヤモンド散りばめたアンプを売っていない
のかしら。これなら、3000万円でも買うのに。クズ材木の箱と、漬物石のよ
うなアンプではお金持ちは買う気がしないわ!

51 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :2005/06/20(月) 20:58:14 ID:spKwhR0C
後から付ければいいんじゃないでしょうか?いくらでも!w

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:02:11 ID:N65aApbP
それに、臭いおじんの評論家みたいなウサン臭いのがいるようでは、みんな逃げて
しまうわよね。若くてカッコいい人に薦められたら、思わず買っちゃうかも!

53 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :2005/06/20(月) 21:52:43 ID:p6bfT2Qj
じゃぁボクがELACをすすめるょ?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:11:00 ID:5c1iYM7B
ぼうや、評論は行間を読んでちゃダメヨ、わたしの股間を読んでね!
そんなに、ソフトに艶っぽく責められると、もうダメ! ドドドっと!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:14:27 ID:xqzAulMn
>>47
良い音を出すのに最低100万だって??
洗脳されてるよ、SONYのOZとポータブルのEJ800の電池駆動の
2万5千円程度でもそこそこののいい音は出せる。
ぶよぶよした後付けの余分な情報がないだけすっきりとしていて正しい音だ。
という俺もメインは500万はかけている。でも実際はそんなもんだ。

56 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :2005/06/20(月) 22:22:45 ID:spKwhR0C
SONYのorzに一瞬見えた。('A`)

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:33:26 ID:5c1iYM7B
お金は使わないで溜めましょう。寝たきり老人になって周囲に迷惑をかけるよ
うないなるかも知れませんし、ベッドの上で草木になって、何十年生きたら、
費用が大変です。本来一匹狼のオーディオ評論家には社会保険組合に加入でき
ず、周囲に迷惑をかけることが明白です。オーディオなどと云う道楽に、年老
いたらいそしむべきではありませんし、人に勧めるべきではありま先祖。

58 :褌野郎 ◆3.FuNdOSHE :2005/06/20(月) 22:45:02 ID:cYlAJeOg
>>50
おや?
今年の流行はアンプのダイヤフェイス化ですよ。
御存じ無かったようですね。
細かいダイヤを一面に敷き詰める事によって最高の制振効果が得られS/Nが飛躍的に向上します。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:48:56 ID:5c1iYM7B
ははは、そんなことでアンプの音が良くなると思っているヤシはおしりの青い
未熟児だ。

60 :褌野郎 ◆3.FuNdOSHE :2005/06/20(月) 22:54:48 ID:cYlAJeOg
>>59
まあ、君のような貧乏人には縁の無い話題でしたね。
最近、ハイエンダーは間ではケースのプラチナ化は音を語る大前提になっていますよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:01:32 ID:5c1iYM7B
トランスのコアは純金で、巻腺は純鉄がよい。ケースはプラチナで、
フューズには、銀腺を用いる。コンデンサは全てフィルムを使用し
電源BOxは犬小屋を使用。抵抗器は全て標準抵抗を使い、つまみ
は、ダイアモンドより切り出して作る。これぞ貧乏人のシステム。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:04:30 ID:XWoVWLaQ
漏れ SPのインシュをダイヤ原石にしている 一種の貯蓄だけど 泥棒
入っても盗まれない!

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:04:37 ID:5c1iYM7B
>>60
馬鹿ですか? それとも利口ですか? 自己評価ねがいまつ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:06:14 ID:xqzAulMn



おまいらそういうのは専用のネタスレ作って書き込んでろ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:12:43 ID:5c1iYM7B
デザイン的には、SPのスパイクは、金無垢の削りだしが一番。
つまみは、瑪瑙がいいな。ケースは、プラチナは熱伝導度が今イチ
なので、銅か銀ベースが一番だろうな。SP端子は勿論金無垢、
貧乏評論家とオサラバするにはこれでナキャ!!

66 :329:2005/06/20(月) 23:17:50 ID:Mpsi+pMM
>>65
金無垢のスパイクじゃ100kg近いスピーカを支えられない。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:23:54 ID:5c1iYM7B
心配無用! 楊枝のようなスパイクを考える必要無し。 お椀のヨウナスパイクを
用意しよう。 金の柔らかさで、振動吸収能力も抜群。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:30:07 ID:Mpsi+pMM
>>67
潰れて接触面積がとても多くなる気がするが。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:36:32 ID:5c1iYM7B
接触面積は増えるが、金自体のヤング率の小ささから、音響的には
ベターと考えられまつ。SPBOXの振動を床に伝えない能力と言
う点では評価できます。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:38:35 ID:Mpsi+pMM
>>69
それならジェルの方が良いジャン(笑)

オレはスピーカの下は堅ければ堅い程良いと思うけどね。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:43:52 ID:5c1iYM7B
その下が何だかわからないなア。宙に浮かした方が良いと言われている
SP(SL700など)もある。堅いと言うより、SPの振動を伝えな
い構造が必要だね。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 01:57:32 ID:4lsVg2hW
>>55
着歌携帯が良い音だという奴もいるくらいだし、あんたにとってはそれが良い音なんだろう。
1つ聞くが、そのウォークマンで1日にCDを何枚も聞けるのか?
いつまでも聞いていたいと思う音が本当に出てるのか?
趣味のような、ごく個人的なことで妥協していては、これから先どれほど実生活で
妥協するのか考えたことがあるのか?


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 02:05:06 ID:Gke5mByu
DDDが中域専用ユニットであることがだんだん認知されてきて安心しました。
自分は他社製ツィータを加えて使いながら、
「高域も十分出てる」とか褒めまくる爺の嘘が明らかになりました。
これには信者さんたちもさすがに呆れてるでしょうね。
「なんだよ!おまえツィータ足してるじゃん!」って思うでしょうね。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 07:31:17 ID:WJucC6yh
本人が良いと思えば、それでよし、ラジカセでアユの唄にシビレているのも
良いし、金の棺桶に(評論家ふぜいでは入れない)FE83付けて聴くも良
し。ご他人様にガラクタで金を使わせようと躍起になっているのは盗人。
純金のSPボックスは、財産としても価値があるが、DDDなんかは数年し
たら、二足三文ならぬ、2個で300円だ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 09:24:01 ID:qzCldxYE
まあ菅野爺は幸せな老人だよね
ほぼ同い年のもぐ爺がここで気違いじみたレスを
繰り返してるのと比べるとね


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 12:54:52 ID:onbQOf5h
着メロ評論家 スガーの何か格好いいんじゃないの。どうせ親指でボタン押せない
だろが。ドコモのパルディオは、中逝きが厚く、福知山線の車内向き、ボーダフォ
ンの3G対応は高域が繊細で、飛行場の近くでも呼び出し明瞭。今や、ケータイは
8000万台も普及している。評論家になったら、金の棺桶に入れるぞ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 15:43:31 ID:onbQOf5h
菅野にはメジャーな仕事はできないな。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 17:51:40 ID:8UjeR/x6
アングラ評論家かよ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 18:03:32 ID:OShRfZkS
まあ実際、プロの演奏家でも携帯の着信音がいい音になったという人もいるし、
逆に言えば昔はいかにも電子音で悪かったという意味なんだけど。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:12:57 ID:54PhI3mK
>>77
とても残念だが無理だ。
どう見てもオーディオ評論家は文化人としてレベルが低い。
他の分野の評論家、文化人とは対等に議論できないと思う。
だいぶ前だけど菅野翁VS森本レオ対談読んだ時にしみじみ感じたよ。

たいした話してなかったけど、それでも菅野翁は文化的に負けていた。
オーディオ界の頂点、ダントツのトップに君臨するお方が、たかが森本レオに…
悲しい、悲しいよオヤジ!orz

ところで菅野翁にネットはイメージ的にあわないから死ぬまでやらないでほしい(w

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:16:22 ID:d2SLGuSw
>80
おいおい、川崎和男との対談はどうなんだよ・・・?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:23:54 ID:h3x+IiIx
レイプ男に負けたのか?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:27:12 ID:HYbkPbRx
>>80
森本レオは2代続いての芸能人だからな。

一度、NHK-FMの生演奏会に菅野氏が呼ばれた事があったが、「ブルックナーは風だ」となかなか上手い事を言っていたぞ。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:36:22 ID:LfhKrJiu
>>80
ああ、ステレオの記事か・・
スガノ惨敗だったな・・
最初からレコード演奏家論を投げ出して完全に逃げ、防戦、言い訳だった。
あれがSSの記事だったらかなり無残だったろう。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:57:57 ID:HYbkPbRx
>>84
つうか、それって我々オーディオ愛好家全体の敗北では?


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:11:40 ID:H+Pwedj+
いや、森本レオはあくまで音楽性重視、音楽を楽しむ事を終始主張していた。
タイトルは「音楽派オーディオ」だったかな?
別にスガノ自身の敗北はオーディオ愛好家全体の敗北ではないよ、
もしも対談の相手が江川氏だったら内容は全く違うものになっただろう。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:13:22 ID:VjBfKS+w
↑菅野信奉者でなければ関係ないヨ!

88 :87:2005/06/22(水) 00:14:03 ID:VjBfKS+w
↑すまそ、誤爆


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:16:13 ID:QI5AJxbQ
>>86
はっきり長岡鉄男みたいに「音楽とオーディオは違います」とでも言ってやれば良かったんだよ。
変に文化人ぶるから菅野は揚げ足を取られる(笑)


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:32:39 ID:R9KroGlV
>>89
>はっきり長岡鉄男みたいに「音楽とオーディオは違います」とでも言ってやれば良かったんだよ。

その長岡は、最近のクラシック評論家なんかよりはるかに多くの演奏と珍しい曲を聞いていた。
長岡のことばをそんな単純に額面どおりに受け取るのもどうか。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:42:11 ID:odxsR60+
>>83
>「ブルックナーは風だ」となかなか上手い事を言っていたぞ。

素人の俺でも「ブルックナーは宇宙だ」程度の事は言える、
間違ってもブルックナーは風などではない、聴き込めば解かる。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:43:57 ID:VjBfKS+w
オーディオは再現技術だからね。音楽のアートとは違って当然。音楽には
電気は要らないが(エレキギターごめん)、オーディオは電気が無いと成
り立たない。菅野が言っているように金が無いと成り立たないのと同じ様
にオデオに電気は不可欠さ。芸術に金と電気は不可欠ではない。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:48:45 ID:R9KroGlV
>>91
>素人の俺でも「ブルックナーは宇宙だ」程度の事は言える、

ワロス

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:51:34 ID:VjBfKS+w
↑「ブルックナーは風だ」は素人が言うコトバ!!

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:54:36 ID:VjBfKS+w
「菅野は飢えた飼い猫だ」程度のことは素人の俺でも言える。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:02:12 ID:QI5AJxbQ
>>90
クラシックの評論家も細分化されていて、長岡氏のフィールドがたまたま現代音楽の世界に強かったというだけ。
だから長岡氏がとてもそういう音楽に詳しいと勘違いするあんたみたいなオーヲタがいても不思議ではない。

現代音楽が中心のクラシックの評論家に較べれば長岡氏の取り組みは全然甘いんだけどな。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:04:15 ID:VjBfKS+w
叩かれて、叩かれて、何時になったら首を出せるやら「菅野亀」

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:04:59 ID:odxsR60+
>>95
まあ、わがままで傲慢、自己中なところはまさに飢えた飼い猫だな。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:05:34 ID:um+6dO4X
>>96
長岡鉄男さんはクラシックの評論家じゃないんだが……。
お前、ヴァカだろ?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:08:10 ID:QI5AJxbQ
>>99
はあ?
「最近のクラシック評論家なんかよりはるかに多くの演奏と珍しい曲を聞いていた。 」
という低脳な書き込みがあったから、最近のクラシック評論家って誰の事を言っているのか、この知障!という気持で書き込んだ訳。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:13:44 ID:um+6dO4X
96が日本語として論旨がメチャクチャなのも、やっぱ石井にはワカランか(w
普段からそういう支離滅裂な考え方をしてるからだろな……。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:18:37 ID:VjBfKS+w
加熱しても殻を開けない蛤やアサリがあるけれど、菅野も殻を閉じたまま
死んで行く哀れなヤシだな。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:27:05 ID:DFXmWNrZ
エレクトリのブースでは 開きっぱなしです。。。。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:36:46 ID:VjBfKS+w
開いた口に札束が詰まって欲しいな〜〜。夢の欲望。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:55:17 ID:VjBfKS+w
欲望がギンギラしている評論家。分かりやすくて良いね。避けて通れば無難な
評価。コイツの言ったことは全て反対に解釈しておけば、酷い目には会わない。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 02:27:28 ID:FtS6oHzy
>>76
DDDをボロクソに貶してる俺だけど、
2個で300円なら買うぞ。
3000円ならやめだ。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 07:11:25 ID:7UullJF2
>>106
買わなくていいです。

ここで教えて貰ったDDDよりもいいと言われる
ハイエンドスピーカーも聞きましたが、やはり
私の耳には聞きたかったヴァイオリンの音を
DDDだけに感じました。
耳が悪いらしい私ですが、貯金して買います。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 09:15:23 ID:54JXLXMH
ヴィ汚論の音など知らないくせに。貯金して買うほどのものじゃないだろ。
コンデサーSPに近い音がするのなら、最初からコンデサーSP買えばい
いだけの話だ。何かかんかと、無理やり話題を作らないと雑誌が売れない
からこんな馬鹿げたものを雑誌社と結託した菅野が推奨する。ハイルドラ
イバーが出たときもさんざ騒いだが、現存するものは皆無。じきスタレる。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 12:33:44 ID:7zPFsBRW
>>コンデサーSPに近い音がするのなら、最初からコンデサーSP買えばいいだけの話だ。

それじゃ含蓄が無い

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 13:18:11 ID:54JXLXMH
Nationalがコンデサーツイータを売り出したのは40年も前。最近は成極電圧
が要らないものに変わって、ハイルドライバー白紙も状況が変わっているが、
音の程度は50年前と大差ないな。逝ける屍が相変わらず評論していることで
証明されている。ちっとも進歩が無い翁。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 14:10:38 ID:xsaj38FO
>>コンデサーSPに近い音がするのなら、
最初からコンデサーSP買えばいいだけの話だ。

スガーノはクオードやマーチンローガン売れても儲からないだけの話だろ。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 17:09:51 ID:54JXLXMH
金のため、評論家として一番大事な公平な目を捨てた、下民・貧民翁は、
僅かな金と引換えに、これまでせっかく蓄えた信用という大きな財産を
一気に捨たオーディオ界の大馬鹿者よ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 17:14:47 ID:M24giV1H
もうちょっと日本語勉強しようよ


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 18:29:51 ID:DtVbNKrt
長岡氏は、単に他の人と同じ曲を聞くのがいやだから珍しい曲を買いあさってたんじゃないかな。
本人もそういうようなことを言ってたような気がする。
氏のお勧め機種は、首を傾げたくなるようなものが多数あったが文章は抜群に面白かったな。

>>112
日本語むちゃくちゃなのは置いておいて、誰にとっての公平なのか。

あと、DDDユニットに関してはVICTORの無響室で特性を測定済みなので、20KH+高域が出ていないと言い張る奴は
2ch見すぎ。
ただし、それがオーディオ的に好みなのかどうかは別だがな。
その意味において、スーパーツイーターなりを追加するのは個人の勝手だと思う。
受け持ち帯域をわざと狭めて美味しいところだけ使うのは、普通にやってることだと思うんだが。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 19:14:48 ID:P7wVZSUz
無響室でオーディオやってる奴なんかいないよ、
実際の使用環境では公表値なんざ全くあてにならない。
だからスガーノもスーパーTW足して補正しているんだろ。
素直にコンデンサー型スピーカー使えばいいものを・・・

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 19:36:23 ID:A4AbHqG8
>>114-115
仮にDDDがちゃんと20KHzまで「機械で測定すれば出てる」と仮定しよう。
しかし、実際の耳に聞こえる高域は伸びのないどうにもこうにも息苦しくて仕方ない鼻の詰まったような音。
その、息苦しい鼻づまり音質の高域が20kHzまで出てるんだろうね。
きっと。

でも、たぶんの114の言う測定結果は嘘だよ。
個人的には絶対出てないと思う。
測定結果が改竄されたか、測定方法に問題があったかだな。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 19:47:06 ID:k10Pn35F
>>108
ELACのJETユニットはハイルドライバーなのだが。

118 :108:2005/06/22(水) 19:55:17 ID:54JXLXMH
>>117
ハイルドライバーが結構あるのは知っていますが。当時のもののことです。
現在のものはずっと進化して、材質も違います。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:01:47 ID:k10Pn35F
>>118
現存するのは皆無じゃないじゃん。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:11:39 ID:k10Pn35F
菅野氏が褒めたコンデンサー型スピーカはクォードのESL-63だけな記憶が。
それもギターとか室内楽に限ってという条件付きだった。
あとマーチンローガンの様なハイブリットタイプは駄目な技術者だとかと。
しかし自分のシステムだってオールホーンじゃないハイブリットなのによく言うよ、と思った。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:18:34 ID:HMRqQX2k
蚊の鳴くようなエネルギー感だからな静電は

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:43:22 ID:QI5AJxbQ
>>121
結局大音量側へのダイナミックレンジの拡張が静電型スピーカの朝鮮だったからな。
改良の甲斐あってハイブリッド型だがマーチンローガンの静電型スピーカは管弦楽も充分に鳴る様になった。


123 :108:2005/06/22(水) 20:48:21 ID:54JXLXMH
>>119
例の灯篭みたいな格好をした、おかしなものの現物にはお目にかかったことが
無い。ヤフオクでも見たことがない。現存するのかナ?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:51:07 ID:QI5AJxbQ
>>123
ESSのスピーカだろ?
当時から殆ど日本では売っていなかったから、まず見掛ける事は無いね。

話はちょっと違うが、ELACが好調でパテント料でも入ったのか、ESSが最近復活したという記事を読んだ記憶がある。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:12:06 ID:54JXLXMH
ぐぐったら、ESS使っている人が結構居ることが分かった。マグネパン
もコンデンサーに近い音だから、このようなものは、80年代には全部
出尽くしてしまったような感じだ。価格、能率、カタチなど、デメリット
も多いので、鳴りがひそむと、また誰か話題作りを始めたがる。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:31:14 ID:QI5AJxbQ
>>125
しかしウェルシュドライバーにせよ、ハイルドライバーにせよやっと実用的になってきたと思うけどね。

90年代に入ってから新たに作られたユニットはマンガーとリニアム位か。

そろそろ静電型ユニットも先が見えてきたし、ベンディングウェーブユニットに期待しているのだけどね。


127 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :2005/06/22(水) 21:53:44 ID:xE/bqJyi
>>80
>オーディオ界の頂点、ダントツのトップに君臨するお方が

お方が  老人 W

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:54:16 ID:aI65zyz/
リニアムもリッフェル型の変形と考えれば電気音響の草創期から存在するな。
マンガーに関してもSUMOのalia、museatexのmelior one/twoと言う前例がある。

ベンディングウェーブユニットは大型化が難しいんでプレーナーのようなフルレンジ化は難しいだろう。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:04:31 ID:QI5AJxbQ
>>128
マンガーとSUMOやMuseatexは相当違うだろ。
マンガーは楔形の周辺とジェル?を使って振動を戻さない様にしているところがキモなんで。

Melior Oneはダイナで聴いた事があるが、なかなか良い音だった。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:17:23 ID:aI65zyz/
>>129
>マンガーは楔形の周辺とジェル?を使って振動を戻さない様にしている

sumoやmuseatexも似たような処理をしてたと思うが、漏れの勘違いか。

>Melior Oneはダイナで聴いた事がある

まさか、今でも置いてあるのか?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:31:42 ID:QI5AJxbQ
>>130
まさか。
今から15年程前にサウンドハウスの5Fのイベントコーナーに置いてあってそれで聴いた。
sumoも聴きたかったが、日本には入ってこなかったな。

ところでmeseatexのmeitnerは今はEMM Lab.を主宰している。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:39:38 ID:aI65zyz/
alia/meliorのデザイナーはNXTにいるんだったか。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:46:53 ID:aI65zyz/
>>126
>そろそろ静電型ユニットも先が見えてきたし

まだもうちょっとありそうな気がする。
他のプレーナー型にしてもそうだが、膜の振動制御をもっと精密に出来ると思う。
今は全面に均一に力が掛かってると決めてかかってるようなところがあるが、
実際にはそうではないと思うし、(この辺、FOSTEXは新しいRPヘッドホンで解決を
図ってきてる。)振動モードなんかを考えれば果たして均一に力をかけて良いものか
と言う疑問もある。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:50:18 ID:QI5AJxbQ
>>133
昔、サウンドラボの社長さんがマーチンローガンを引き合いに出して、ああいう円筒形を切り取った様な振動膜は前に出ると張る、後ろに戻ると緩む、という感じになるから直線性が悪い。
サウンドラボの様に平面型を組み合わせて円筒形を作ると良い、という記事をListen Viewで読んだ事がある。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:34:25 ID:VcdyIHgT
柳沢氏がDDDの事をグットマンのアキシオム80をスケールアップしたものと
以前語ってましたけど、皆さんはどう捉えましたか?


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:44:53 ID:QI5AJxbQ
>>135
いつもながら柳沢氏はツッコミどころ充分な事を書きますね(笑)
アキシオム80はフリーエッジに近い設計にしてなるべくピストンモーションを作り出そうと努力したユニットですが、DDDユニットはわざと分割振動を生み出そうとしているユニットですよね。

イメージ的にはまだマンガーユニットとアキシオム80の方が近い様な。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:01:52 ID:VcdyIHgT
>>136
ありがとうございます。
自分で聞けばいいんですが、地方なものでまず聞く機会が無くカキコしてしまいました。
そうですか、マンガーの方が近いんですか、
アキシオムの方は以前一度だけ聞いて、こんな古いものがこの美音と!と驚かされたものですから、
DDDがどんだけ凄いのかと思って、頭の中で勝手な想像をしてしまいました。

皆さんのカキコを見ると、
今のところ結局はコンデンサーに軍配が上がるのかな?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:08:04 ID:7sksYWMF
>>137
いや、マンガーとアキシオム80の音は全然違う(笑)
確かにアキシオム80は美音だったねえ。
オーディオニックスの復刻版しか聴いた事はないけど。でもダイナミックレンジはコンデンサー型より狭かった・・・

で、マンガーやDDDユニットは美音じゃないですよ。寧ろ生そのものに近いというか。写実派の音。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:08:55 ID:u5MR3dtv
DDDはかなり地味な音だと思うけどな。
「詰ってる」とか「高音でない」なんて感想が出るくらい。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:17:53 ID:bgZjAGAs
DDDで致命的なのはネーミングだな。
アメリカのオーディオファイルは、その名を聞いて絶句し赤面した。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:25:27 ID:7sksYWMF
Data Display Debuggerの事かな?
それともDirect Distance Dialingの事かな?
或いはDie Deterioration Doubling(ヲ、ドイツ語)の事かな?













でもやっぱりDelta Delta Deltaなんだろうな(爆)


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:00:37 ID:YIHl7qlC
ハイルドライバー同様、2〜3年経ったら、だれも見向きしなくなるんだろうな。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:02:07 ID:YIHl7qlC
簾蛾野叩きは仏の作業、日本のオーディオ界のためになる。
叩けば、叩くほど、日本オーディオ界が浄化される。こうゆう
人間は決して許してはならない。最後まで、叩くべきだ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:06:03 ID:u5MR3dtv
なんだ坊主。まだイジられ足りないのか?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:06:23 ID:YIHl7qlC
分割振動イラネー、音悪、耳悪、性悪イラネー、スガーノいらねー
DDDイラネー、コンデンサSPで充分、スガーノもそう思ってい
るが、そうイワネーところが臭いヤシ。飢えた飼い猫根性よ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:12:33 ID:7sksYWMF
>>145
コンデンサーSPとベンディングウェーブユニットの一番違うところは、音像の実体感だな。
矢張り平面波と球面波の違いなんだろうな。

分割振動を悪く言っているが、マンガーユニットのステップレスポンスは極めて優秀。
菅野氏もこんなところで叩かれる位なら、きちんとDDDユニットの周波数特性とステップレスポンスを開示すれば良かったものを。バカなヤツだ。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:16:59 ID:u5MR3dtv
>>145
分割振動とベンディングウェーブユニットの振動は違うんだが?

>>146
周波数特性はラ技かMJに出てたな>DDD
20`で若干落ちてる程度だったな。


16`でバッサリ切れてるとかホザいてたヴァカはどこへ行ったのかねぇ(w

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:42:00 ID:YIHl7qlC
ところで、音楽的表現優秀なの?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:44:10 ID:yKOzIvhv
>>146
測定結果よりも、
多くの人間がDDDの高音に不快感を感じてると言う事実の方が重要だろうね。
2chだけでも明らかに複数の人間が「高音が出てない、詰まってる」
ような感想を持っていることは確か。
測定では出ていても、その「質」とか出方に問題があるという見方も出来る。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:45:23 ID:El5P+6TO
>>146
クオードは平面波じゃないだろ??
>>147
DDDには20dbの暴れの補正をかける回路が
フィルターとなっている事を忘れないように。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:45:39 ID:7sksYWMF
>>148
何が音楽表現だ。知るか。

オレが聴いている生の音にはDDDユニットは近いけどな。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:52:00 ID:YIHl7qlC
ふーん。理科の実験室に置く道具か!

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 02:00:04 ID:El5P+6TO
DDDなんかより普通のスピーカーにTAKE-TのスーパーTWを足した方が
俺の知っている生の音に近いんだがな。
ちなみに生録は月一のペースでやっている。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 07:38:56 ID:u5MR3dtv
>>148
漏れは良いと思った。
細かい表情をちゃんと出すから、情感がよく出る。

>>149
>多くの人間が

「多く」と言うのは何人中何人よ。「漏れのオーヲタ仲間数人」とか言うなよ?

>>150
フィルターが入ろうが何だろうが結果としてレスポンスがよければ良いんじゃないか?
それはそれとして、どう言うフィルタが入ってるのか教えてくれ。

>>153
生録りしたソースで試聴してみたことあるか?>DDD

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 07:47:26 ID:YIHl7qlC
>>154
必 死 杉 必 死 杉 必 死 杉 必 死 杉

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 07:48:36 ID:YIHl7qlC
>>154
次はキチ外扱いされるぞ!!

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 07:48:46 ID:bgZjAGAs
>>140
DDDって日本語にすると、

「ちんぽ・竿・息子」ってとこかな。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 08:09:18 ID:YIHl7qlC
高域が 翁チン カーブってことかな?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 09:00:39 ID:G1R57+L9
>>150
だから、クォードだけは菅野氏も褒めた。
ま、首尾一貫しているとも言える。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 09:22:18 ID:Pf9IILA/
>>147
ラ技かMJの話は知りませんでした。
ホットします。私が聞いた時、高域も含めて、
というか生の楽器の軽々としたイメージ通り
になる音に非常に魅力に感じた次第で嬉しい
です。30代なのに、老化と断言されてた訳
ですので。

機械的に出ていないと断言されておられた方の
話も、それだけが独り歩きしていたのかもしれ
ませんね。個人のインプレで高域不足と感じる
方がいるのは自由でしょうから。

ただ、私は今まで感じたことがない位、自然に
感じました。量的に出ているだけではなく、倍音の
乗り方が自然に思えた次第です。
気持ちの悪い想いが解消できてありがたいです。。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 10:59:33 ID:G1R57+L9
>>160
菅野が褒めようがなんだろうが良いものは良い。
でも確かに高域は落ち着いた感じがするので、スーパートウイータは使いたいね。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 12:00:01 ID:VfD53BfS
スガーノの家のエラックとDDDのクロスオーバーはどれくらいに設定してあるんだろうな?
もともと高音が出てないDDDは全帯域生かしてるのでは?と思っているのだが・・・
エラックの切り替えツマミだけで使ってると思うけど、違うかな?


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 12:20:33 ID:QoIqcJTJ
>162
12kHz

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 12:33:39 ID:P0pvi27A
ここはDDDのスレどすか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 12:58:56 ID:P0pvi27A
スガーノが紹介するものは、全て金魚のウンコ。金貰って紹介しているのだから
単なる営業とーく とーく!! 全部インチキと疑った方が騙されずにすむ。
3年も経つと評価がでるから、様子をみよう。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 13:02:16 ID:Q2SUIqal
先生の耳は10kHzより上は聞こえないのでDDDは完全なフルレンジです

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 13:09:16 ID:G1R57+L9
>>166
>>147

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 13:09:29 ID:P0pvi27A
最も知名度が高いのがDDTでしょう。日本では30年以上前にハイルドラーバー
が発売されましたが、販売されなくなりました。世界の国々では今も使われていま
す。 このDDTが抜群に有名な理由は、終戦直後に進駐軍によって菅野シラミや
マラリア蚊の防除のため日本中にまかれたことや、耳悪に、よく効く農薬として評
論家の記憶に残っていること、そこから派生してよく効くモノの代名詞的に使われ
るようになり、今日では優秀なスピーカーの代名詞としてDDTが謳われるように
なりました。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 13:22:38 ID:P0pvi27A
まがい物に菅野がつばつけて、汚染したものを、スガーノに関係ネーとほざい
て肥えを枯らして叫んでも売れない。スガーノ何かに宣伝させずに、○○先生
の評価記事でも載せたら飛ぶように売れるのに、スガーノは神通力どころか、
貧乏神だということに早く気付けドアホ!黙っていても良いモノは売れて行く。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 18:13:02 ID:0Q0TwHv6
クロスしているわけじゃない、足してるだけじゃなかったか?

刺激的な音が出ないと、高音が出ていない、伸びていないという奴は、多い。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 18:26:20 ID:55q/fCpN
>>163
なんだよ・・・あれだけ高域も申し分ないとか言いながら、
12kまでしか使ってないのかよ・・・
あの爺さんが言うこと嘘八百だな。
ちゃんと講演で私は12kまでしか使っていません。それより上はELACです。
って言うべきだよな。



172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 18:55:12 ID:G1R57+L9
低域はタンノイらしい。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 19:15:48 ID:G1R57+L9
>>169
2ちゃんねるではそうだろうな。
しかし2ちゃんねらーは購買力が無いから、関係なし(プゲラ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:36:47 ID:Q2SUIqal
>>173
そんな卑屈にならないでもいいよ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 21:11:04 ID:0DQTYO37
>20dbの暴れの補正
お前さん、ドーム型ユニットの裸の特性を知らないね?
市販のSPでインピーダンスカーブのちょっと変わった形のやつは
みんな補正が入っているんだが。そういうのが最近のハイエンドSPには
普通に入っているが、それが音が悪いのか良いのか、試したのかい?
安物のコーン型のフルレンジの特性しか眺めていないのでは?
まあDDDのユニットその物が良いのか悪いのかは分からんが

176 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :2005/06/23(木) 21:35:00 ID:8+893fKb
高い音の聴こえない老人を前にしてそこまで言わなくても・・・

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:03:16 ID:QsWX0osR
↑同類相哀れむの図

178 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :2005/06/23(木) 22:06:00 ID:8+893fKb
聴こえていない人に聴こえていない音について追求するのは意地悪というものです。
ここは一つおおらかに見逃してあげたらいいのではないでしょうか。

評論ケロヨンクラブ引退と引き替えに!w

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:10:04 ID:Kxi2rwcd
こいつが来ると一気にレベルが下がる

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:10:05 ID:7sksYWMF
>>178
その割にはELACで高域を出している様だけど。

実際、老人性難聴になると高域が入ると雑音の様に聞こえて、とても聞きづらくなるそうだ。
菅野氏はあんまり老人性難聴が進んでいないのでは?


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:14:44 ID:0Q0TwHv6
もぐもぐよ
ああもぐもぐよ
もういいよ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:22:03 ID:P0pvi27A
ここはDDTのスレどすか? それとも耳糞科のスレどすか?
それとも、頭が良すぎる方のスレどすか? どーすっかおひえて
くらはい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:28:28 ID:P0pvi27A
>>181
いつお亡くなりになっても もういいヨ! でつか?

184 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :2005/06/23(木) 22:28:35 ID:8+893fKb
老人性難聴になると高域を上げないと聴こえ辛くなるんじゃないですか?
パナソニックのCMみたいに。W

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:31:18 ID:xF8Z+hgF
おまえ、自分でたてたクソスレなんとかしろよ。
それとも老人性健忘症でそれすらも忘れたのか。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:32:57 ID:iYtBiawc
ネカマの僻み

187 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :2005/06/23(木) 22:35:48 ID:8+893fKb
お爺さん聴こえていますか?W

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:38:32 ID:P0pvi27A
うまいな 聞こえているふり

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:43:21 ID:iYtBiawc
若い人間と結構な歳の人、まともなシステムなら殆ど同じ感想だ。
年取ってから始めた人はアレだけど、自分の耳だから長年の経験で判って聞いてるんだろ。



190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:44:14 ID:7sksYWMF
あるサイトから
===============================================
『老人性難聴』というのは、俗に「耳が遠くなる」と言われる症状だ。
耳の最も奥にある内耳には「蝸牛」という、名前通りカタツムリのよう
な形をした器官がある。この中には音の波を感じ取って神経に伝える有
毛細胞があるが、この細胞の働きは年齢と共に衰えてくる。
人間の耳は、10代の頃には20〜20000ヘルツの音を聞く事が出来
る。
20代以後、高い音を感じ取る部分から次第に有毛細胞の働きが悪くな
り、おおむね中年期には10000ヘルツ以上の音は聞こえなくなる。し
かしこの段階ではまだ、生活には支障がない。1100ヘルツあたりの音
が聞こえなくなってくると人の声が聞き取りにくくなり、会話に不便を
感じるようになる。
女性の声が聞き取りにくくなったり、話しかけられて聞き返すことが多
くなったと感じたら、注意信号だ。
「老人性難聴は個人差が大きく、40代で補聴器が必要になる人がいる
半面、80歳になってもほとんど不便を感じない人もいる。老化現象の
一つである為、予防は難しく、回復させることも出来ないが、京大医学
部耳鼻咽喉科の内藤秦講師は「耳の血行が悪くなると、老人性難聴は進
むと考えられる。血行を悪くする喫煙や脂肪の多い食べ物は控えた方が
いい」と注意を呼びかけている。
老人性難聴が進むと、高い音が聞こえづらくなる。むしろ男性の声の方
が 聞き取りやすい。
================================================
中年から10000Hz以上は聞きづらくなるってさ。
ここの板は平均年齢が高いから、該当する人も多そう。
あと血流を良くするDHAの多い食物を食べると良いそうだ。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:46:01 ID:xF8Z+hgF
ネカマ爺は修復不可能だろう

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:00:32 ID:iYtBiawc
コーラルの安っぽい音がネカマの難聴にほど良い刺(ry

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:28:47 ID:vqwVpi9I
>>175
> >20dbの暴れの補正
> お前さん、ドーム型ユニットの裸の特性を知らないね?
> 市販のSPでインピーダンスカーブのちょっと変わった形のやつは
> みんな補正が入っているんだが。


ドーム型ユニットの裸の特性といってもいろいろあるが、
市販のドーム型を使用したスピーカで、周波数特性について
DDDのように20dBもの高域共振をピークキャンセラーで補正
しているものは無いはず。

あれば、具体的な例を示されたい。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:33:08 ID:7sksYWMF
>>193
あんなフニャフニャな振動板で高域共振が出ている事が信じられないのだが。
その20dBなんちゃらって話は本当なのか?


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:12:04 ID:eevhUvLI
>高域共振
一体いくつまでのQを共振と決め付けているのかは知らないが
範囲を決めないと音が出れば全部共振と言ってもいいことになってしまうよ。
>DDDのように20dBもの高域共振
振動板をダンプしなけりゃ、たいていの素材でこんな盛り上がりは
簡単にできてしまうなあ。
メカニカルダンパーで抑えているから山がつぶれているだけなんだが。
DDDは多分メカニカルダンピングが極小なんだろう。
それをエレキのダンパー等価回路でアンプの力で潰しているわけだな。
メカニカルダンパーくらいいい加減な非線応答のものはない。
電磁ダンパーのほうがよっぽどリニアになる。
こういうのもアリかもよ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:18:21 ID:lsa+KKfQ
>>195
実際、メカニカルダンパーは結果オーライって世界だからな。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:32:01 ID:zk44X2my
ここはDDTのすれどすか? そのうちウンコを撒き散らしますヨ!!

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)