2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【改造?】FlyingMole モグラ二匹目【ノーマル?】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 17:54:09 ID:MvLAhkUf
前スレ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1109735801/l50

フライングモールのHP
http://www.flyingmole.co.jp/jp/index.shtml


2 :漂泊の2ゲッター:2005/06/02(木) 17:55:12 ID:jRq8yO10
    ∧∧
    (,,゚Д゚)n < どうだっ!2ゲットオォォォォ!!
   ⊂  ソ
    / _、)
   ノ /ι´
   じ
  ///
 从从 ダンッ!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 17:55:14 ID:MvLAhkUf
過去スレ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pav/1026956757/
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1046464508/
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pav/1046464508/
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1053508793/
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1069432260/
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1079452677/
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1080832330/


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 19:01:23 ID:vmvHC+Ih
4モグラ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 19:38:13 ID:cjYI/AY1
モグラの学名はモゲラ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 21:23:28 ID:RRZPIK25
618 名前:ステップ1[sage] 投稿日:2005/05/01(日) 17:17:05 ID:b5vpXfDQ
●アッテネーター(入力調整ボリューム)のバイパス
 筐体の両サイドの端にある黒ネジ計4ケをはずします。(他のネジはダミー)
 あとは まんぺい氏「黒モグラのプチ改造」にある”ボリュームのバイパス”を参照
 http://catv.ksky.ne.jp/~k-masuo/flyingmole.html

※改造は自己責任です。

619 名前:ステップ2[sage] 投稿日:2005/05/01(日) 17:17:41 ID:b5vpXfDQ
●ヒューズの交換
 ISOCLEANがよさげらしい? >>538氏参照。
 ヒューズ端子の短絡は音以前のリスクが大きいのでやめた方がいいと思います。

※改造は自己責任です。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 21:24:29 ID:RRZPIK25
620 名前:ステップ3[sage] 投稿日:2005/05/01(日) 17:18:12 ID:b5vpXfDQ
●入力・SP端子と信号配線の交換
 まんぺい氏「黒モグラのプチ改造」にある”さらなるプチ改造”を参照
 http://catv.ksky.ne.jp/~k-masuo/flyingmole.html
 既存の入力・SP端子と、つながっている基盤はバックにあるinput端子1ケ、
 speaker端子2ケの計3ケのネジをはずすことで簡単に取り出せます。その際、
 基盤につながっている白ソケットははずしておくこと。ソケットは力任せに
 はずさずに小さなマイナスドライバー等でツメを広げてやると簡単にはずせ
 ます。

 WBTの銀ハンダが作業性もよいそうです。入力・SP端子もWBTがベスト。
 WBTのSP端子だとケースを加工することなく装着可。WBTでなくてもカル
 ダスのピン端子や、大き目でメッキのしっかりしたSP端子なら音質を損なうほ
 どではないでしょう。元からあいているSP端子のアナが大きいければ、元アナ
 より大きなワッシャー等を用いはさむようにして固定します。ワッシャ−はホー
 ムセンタにもあります。
 信号配線はお好みで。この際オーグラインまたはプラチナ入りをためしてみるの
 はいかが。信号線の太さは、入力0.6〜0.8φ、出力側0.8〜1.6φ程度
 ノイズの気になる人はツイストで。(これも好みかな)

 白ソケットからでている端子は小さいので、予めニッパーでソケットの枠を削っ
 ておくと作業がしやすいです。

※改造は自己責任です。

621 名前:ステップ4[sage] 投稿日:2005/05/01(日) 17:19:04 ID:b5vpXfDQ
 C46は入力側のソケットのすぐ近くにあります。オリジナルは16V10μF。
 ルビコンのブラックゲート、ニチコンのMUSE、OSコン等おこのみで。
 容量も10μF前後でためされたし。

※改造は自己責任です。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 21:25:00 ID:m74CJRro
これまでに出てきた改造方法をテンプレにしてくれ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 21:25:15 ID:RRZPIK25
621 名前:ステップ4[sage] 投稿日:2005/05/01(日) 17:19:04 ID:b5vpXfDQ
 C46は入力側のソケットのすぐ近くにあります。オリジナルは16V10μF。
 ルビコンのブラックゲート、ニチコンのMUSE、OSコン等おこのみで。
 容量も10μF前後でためされたし。


※改造は自己責任です。

622 名前:ステップ5[sage] 投稿日:2005/05/01(日) 17:19:51 ID:b5vpXfDQ
●ハイカットフィルタ用セラミックコンデンサーC64および
 ツェナーダイオードZD3、ZD4のカット
 基板の裏面、出力ソケットのすこし手前にあります。C64はかなり小さいので
 取り扱いに注意してください。小手先の細いハンダごてを使ったほうが無難です。
 この改造は元にもどすことが難しいので覚悟して行ってください。
 音は >>568氏参照。
 私個人としてはC64は元にもどしました。最初は全域で躍動感が増し心地よか
 ったのですが、高域が強調されどうもモグラ特長である低域が隠れてしまう傾向
 がありました。お使いのシステム如何だと思います。
(C64を落としてさがすのに苦労しました)

※改造は自己責任です。

623 名前:ステップ6[sage] 投稿日:2005/05/01(日) 17:20:39 ID:b5vpXfDQ
●番外編
 どうもC64が音質に大きく関係しているように思います。容量をかえてためす
 価値は十分にあると思います。ただ、接続エリアが狭いのでリード線を設けて行
 うとテストしやすいと思います。
 その他、電源強化等あとは好きにしてください。

※改造は自己責任です。(今日はヒマな一日でした)


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 23:38:31 ID:1+5FjAei
10ゲト

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 22:23:55 ID:Is4wZ/g5
test


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 23:34:48 ID:TUxa7iHd
明日、上京の田舎者です。WBT-0201,WBT-0735,IsocleanMK-13-5,銀ハンダこて、
などまとめ買いしようと思ってます。秋葉で一箇所で安く手に入るところありまし
たら教えてください。またAug-Ptなんて在庫しているところありでしょうか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 23:39:02 ID:CSfXydGB
秋葉を歩いていると優しいお姉さんが声を掛けてくれるから
奥の応接間でお茶でも飲みながら全部注文できるよ!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 23:44:22 ID:zj8E7rwU
>>12
キムラ無線とか。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 00:04:18 ID:J1YnoTbw
>>13
それって版画じゃ…

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 00:08:05 ID:xc44waJK
>>15ラ会館4F、行って見ます。注文は電話かFAXのみて、ほんまかや?
オヤイデにはパーツないの?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 06:35:47 ID:LnUXnW1j
質問です。
ボリュームバイパスするとボリュームの10Kオーム負荷が無くなってしまうのですが
そのままではまずいのではないですか。
それと、ボリュームは最大位置にしておけばボリュームとしてではなく
たんなる固定抵抗として働くからさほど悪影響はなのでは。
しかもモゲラのボリュームはB型なのでなおさら安定と思うが。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 08:51:52 ID:S92dOE2a
>>17
>ボリュームバイパスするとボリュームの10Kオーム負荷が無くなってしまうのですが
そのままではまずいのではないですか。

負荷抵抗としてR59(10k)が入っており、問題ないと思います。

>それと、ボリュームは最大位置にしておけばボリュームとしてではなく
たんなる固定抵抗として働くからさほど悪影響はなのでは。

接点の影響が大きいのだと思います。
バイパスすると私の駄耳でも、一聴して改善が分かります。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 11:28:27 ID:+TjAKjL9
メーカは入力として10Kオームと逝ってるのだが。
それなら、むしろ5Kオームと書いてほしい。
本当のところはどうなんだろ。
モゲラに聞いてみるか。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 14:35:07 ID:A6xZZvJk
>>17
正解

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 17:05:59 ID:Hj5HOoGw
折も接点の音まで聞き分ける自信はない。
そこまで逝くと評論家になれると鴨。
て言うか、ボリュームバイパスすると音が不自然に聞こえてくる
折の駄耳は。ww

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 17:39:23 ID:ucde3JgU
結局、つるしのままが一番なのさー

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 17:42:41 ID:PH569g/S
接点の影響っていったい何なのでしょう?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 18:24:49 ID:PH569g/S
黒モグラってスイッチング電源でしょ?これドロッパ電源とかに
したら音質改善するのかしらん?デジタルアンプって電源の影響を
あまり受けないものなのかなぁ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 20:30:48 ID:HFRe47t+
モグラはこの電源が命。
ドロッパー使ったら只の398アンプになる。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 20:32:43 ID:PgQGmJjq
備忘録ではなく、たまには最近何をやってるかについて書くのもわるくないかな?と思って書いてみる。
このページのネタといえば、オーディオと、ちょっと前はPSXからみのネタしかない。
これらの趣味が順番にブームになって巡ってる感じなんだが、今はオーディオで、かつ、dacといった感じだ。
最近やったことといえば、超3アンプの作成、んで今はdacの調整(作成)だ。
私はあまり2chを見ないけども、ピュア板を見ていて、「プラシーボ」という言葉を見たときに目がさめた思いがした。
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&lr=lang_ja&ie=sjis&oe=sjis&q=%83v%83%89%83V%81%5b%83%7b
部品をとっかえひっかえやるのもプラシーボだし、回路方式に惚れて物を作るのもプラシーボ。
そこまで極端じゃないにしても、無駄にお金を投じるのはたぶんプラシーボ。
なぜそんな風に思うかというと、dacの作成を考えていて海外ページをgoogleしていると、あきらかに日本と違う傾向を感じる。
日本のオーディオページだと、どうも高級部品(かつ、メジャーな部品)を使い、それだからこそ音が良いといった
話を目にするが海外ページでは、そういった傾向がすくなく、実質的な効果のみ追求した物が目に付くから。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 20:33:02 ID:PgQGmJjq
たとえば、DACで言えばオペアンプ1つにしてもそうだし、IV変換を抵抗にして、その抵抗を高級品にすると音がよくなるだの、そんなのばかりが目に付く。
こういうページや、雑誌記事を見て「スケルトンもえ〜」とか言いながら買う人が、部品の価値を高めているのかなぁ?と感じる。
金満オーディオは悪いとはいわない。しかしそれは風水じゃないの?と問いかけたい。
わたしもいままで、さんざん雑誌記事なんかに踊らされたような気がする。お金をかけたんだから音が悪いはずない。悪かったら自分がかわいそうだし。
きっと、お金をかけたオーディオの音が良いのは、自己防衛本能から来るものに違いないかな?と思う。
プラシーボとはちょっとちがうけど、プラシーボ効果も当然あると思う。
私が嫌いなオーディオを、ちょっと列挙してみようか。
・重くすると音が良くなるというオーディオ
・自作スピーカーを作るとき、長岡氏の作品から、1cmでもサイズが違うと音が悪いというオーディオ
・ブチルゴムでダンプするオーディオ
・ICや、コンデンサに銅板を張りまくるオーディオ
・CDに傷をつけると音が良くなるというオーディオ(あふぉか?でも力説する人がいて困った事がある)
・デジタルオーディオの音はすべて「ジッター」が支配してるオーディオ
・CDをCD-Rにコピーした場合、メディアによって音が違うオーディオ
・電圧を下げたり上げたりすると音がよくなるオーディオ
・ハンダが音を悪くするオーディオ
なんか、ぜんぶプラシーボっぽい気がしないか?
確かにこれらによって音が変わるだろうが、なんかあほっぽくない?
まるでオナニーだよ。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 20:33:16 ID:PgQGmJjq
んじゃぁ、私のオーディオは何?って聞かれるとすごく困る。
ハッキリいえば、プラシーボで、オナニーで、引きこもりだ。
ただ、このままオナニーを続けると、お金がなくなるだけ、そして踊らされているだけのような気がする。。。
それはわかってるんだけどね。
とりあえずは、高級なパーツだから音が良いという発想はやめようかなーと思う。
たとえば「全部OSコンにしたぜ!」とか自慢するのもアホっぽいしね。いま思い出したけど、
闇雲に高級部品を投入して、適材適所してない例ってのも良く見るよね。おれもそうだけど。
とりあえず、闇雲に高級志向はやめよう。金もないし。

と思うけどさ、高級オーディオパーツってやつは、「見た目音がいい」んだよねぇ
見た目も音のうちってのはあるんだよね。アンプだって、見た目がよけりゃー、ある一定の水準を満たしているだけで
音が良いように感じるものなぁ。(ある一定の水準を満たしているのがポイント。水準以下だと、そりゃだめだけどね)

ああ、バカは死んでも直らないなぁ。仕方ないか。。。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 05:24:03 ID:V3e3Z5BY
むむ、モゲラに高級部品をつぎ込む気持ち分かるような。
折は無改造だけど満足している。
安くて抜群の性能の製品はえてしてバランスが上手に
取ってある。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 07:26:32 ID:wvG/AInA
>>26
http://www.telnet.jp/~yokyun/wcs2e/easywcs.cgi?dir=0000019&simple=on

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 00:54:25 ID:HUhOMo4n
内部配線換装ををAug-Ptで考えています。線材の値段は0.4mmが5000円/m。
0.8mmが19000円/mです。信号線はカキコを見ると0.4mmで良さそうです。
SP端子への配線は0.4mmを使うか0.8mmで行くか?1mでしか購入できないので
できれば0.4mm一本で行きたいところです。0.4mmを二本縁ってSP線とするのは
どうでしょうか?


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 06:59:53 ID:udhW5RDJ
>>31
銅線あるいは、せいぜい銀線で十分。
高級部品を使い、お金をかける改造はそれはそれで楽しいだろうが、
せっかく安いモグラ、
知恵を絞って出来るだけ安価に性能を引き出すのが粋ってもんじゃないかな。
(そのうちダイヤをインシュにする香具師まで出てくるんじゃないか?w)

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 08:41:33 ID:e869tfDV
>>31
1mじゃたりないぞー
信号線は25x2cm
SP線は6x2cm
電源線は6x2cm
くらいは必要。
SPと電源を2本縒りにしたら丁度2mてとこだなー
漏れは銀単線0.8mmと2.0mmを1mずつ買った。
あまった2.0mmはタップの内部配線に使用。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 09:52:08 ID:CyatCtiF
モグラ改造の不思議は誰も内部配線にシールド線を使わないのはなぜ?
常識の範囲でやらないと問題がおきそうだが。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 10:51:24 ID:EVCKPgi9
必要性がないから。音が悪くなるから。

わからないかな?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 11:15:47 ID:e869tfDV
漏れ、シールドしてるよ。
銀単線0.8mmの上から自作ケーブルとかで使うナイロンに錫メッキした編線?
かぶせてそいつはシャーシに落としある。
最初の改造でシールドしたからシールド有り無しは聴き比べてないけど改造前後
では明らかに音がクリアーになったよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 11:19:05 ID:udhW5RDJ
>>34
前スレでUSB2.0用ケーブル使ってる人がいたな。
確かに帯域幅や、シールド効果は保証付きってわけだ。

38 :前スレ対決志願者:2005/06/06(月) 17:41:54 ID:VyM/cOGj
アンプの片chだけ改造というのは音の変化が分かりやすい。

片方だけ
 筐体内部にビデオテープ貼り付け
 基板要所銅箔シールド
 信号線をベルデンのシールド付きに交換
とやってみて聞いてみた。両chともボリュームスキップはしておいた。

シールドの効果は聴感上のSN比の向上にあった。
明らかに改造済みアンプをつないだSPの音が
静けさのある音に変わっている。
モノラルソースで聞いてみると興味深い。
音が片方によってしまうのだ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 18:06:38 ID:8VSYWE8U
黒モグラを入力ショ-トしミリボルトメ-タ-で残留雑音を測定してみた、A-noiseでも 5.2mVもあった、しかしSPに接続鳴らすとさほどではない、デジタルはこんな値なのか??俺の頭では理解できない、誰か御教示おねがいたい。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 18:13:40 ID:uv7NVTYF
普通にプリからモゲラへ逝くシールドケーブルをそのまま内部配線に使うのが
一番性能が良いのでは無いかとおも。
RCAでの反射も考える必要ないし。
究極の改造になる鴨。やってみようか。
ちなみに折はAETのHIN LINE TWINをつかってるが、先端の
RCAを取り去って、そのまま基板へ直行させる。ww

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 22:04:28 ID:R0rvlDCj
RCAで反射など起きないYO。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 22:21:01 ID:EVCKPgi9
>>40
プラシーボバカ。きもい。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 22:36:19 ID:R0rvlDCj
>>42
ちょっとそれは言いすぎじゃぁないか、きみ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 22:45:33 ID:EVCKPgi9
ごめん

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 23:04:08 ID:HUhOMo4n
>>38 「筐体内部にビデオテープ貼り付け」てどうやるのですか?貼る向きは
磁性体面をどちらに?接着剤ではるのですか?一枚で十分?全体の内側に
貼る?耐熱性の接着剤?素人で申し訳ないです。

 

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 23:16:54 ID:C5qX3pgV
>>23

接点の影響とは・・・
接点は比較的抵抗が高い。
異種金属の接触で、起電力が発生する。
上記の抵抗や起電力が外乱によってダイナミックかつランダムに変化する。
(すなわち振動の影響を受け易い)

ボリュームは、抵抗体の上を擦動体が移動する構造になっている(接点)。
コネクタも接点。

ガリって知ってるよね。劣化した接点では簡単に気が付くガリ。
微小なレベルではこのガリが外乱を受けて通常でも起こっている。
これは正にノイズに他ならない。

ボリュームバイパスで、信号線を直接ハンダ付けすれば、
入力信号の経路上の接点を(リターンも含めると)9接点?をスキップできる。
すなわち上記接点の影響がかなり緩和される。


47 :38:2005/06/06(月) 23:24:04 ID:VyM/cOGj
>>45
厚紙と両面テープを用意。厚紙のサイズはケースに収まるように。
でっきるっかな?って歌いながらテープを貼り付ける。
気持ちはノッポさんだ。

銅箔シールドと信号線シールドのアース線は同じところに落とした。
基板のネジの一つがグラウンドとなっている。
適当な配線材を数センチ用意し、皮膜を剥いだ後リング状にする。
こんな感じでネジに絡みつける。
 __
●   ) ←黒丸はネジ
  ̄ ̄
キーホルダーの感覚で、このリングにアース線を半田付けするわけだ。
これでアースのやり方は楽になる。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 23:32:47 ID:EVCKPgi9
http://homepage1.nifty.com/marumasa/av/amp/m100p/amp_m100p.htm
モグラ記事

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 06:44:23 ID:F9qJOshy
>>46
面白いこと書くね。定性的には、正しいけど。
定量的に影響があると言えるかどうか・・・。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 07:06:24 ID:qshi/qYj
>>46
そんな事いったら内部配線改造もイモ作業と言えるじゃないか。

折は最近設計した計測機器の入力切替に微小電流用ダブルクロスバー接点
をトリプル使用した。接点が6っ個並列になる。信頼性を保つためには仕方がない。
接点は便利なんだが怖い面もあるから。
普通、直列に9接点も入ったら計測器が成り立たない。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 07:07:19 ID:qshi/qYj
>>49ですた。スマン。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 07:12:34 ID:qshi/qYj
プリの出力からモグラの基板まで接点なしで直接半田したらどんな音になる
やら。考えただけでもわくわくするね。
原理的に最高なのは明らかだが、そこまでやればネ申。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 07:15:17 ID:F9qJOshy
>>46
>接点は比較的抵抗が高い。
どうやら大きくてもせいぜい数mΩといったところのようです。
接点が9個、それが変動するとしていったいどれほどの影響が
あるのでしょうか?コネクタは固定されているものだから。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 07:17:27 ID:qshi/qYj
プリのRCAを外して、あいた穴からお気に入りのシールド線を入れて直接基板へ
半田付けするのは簡単そうだ。
モグラはRCAを外して、そのシールドケーブルの先をヴォリュームバイパス
した先へ半田付けする。ww

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 12:27:07 ID:W1CLtess
>>53
接点の抵抗値は流す電圧が低く電流が少ないほど不安定になる。
オーデオ関係の接点導通は最悪事態を想定してしかるべき。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 18:00:47 ID:mYTc7ZcN
接点の表面変化が導通が悪くなる原因なんだが、ある程度電流が
流れたり、電圧がかかると接点が自然と復活する。
オーデオのライン信号領域で接点の自己復活が期待できるかというと疑問だね。
接点は使わないに越したことはない。
究極のプリからモグラの直通配線は次元の違う音を奏でるような悪寒がする。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 18:01:02 ID:mYTc7ZcN
接点の表面変化が導通が悪くなる原因なんだが、ある程度電流が
流れたり、電圧がかかると接点が自然と復活する。
オーデオのライン信号領域で接点の自己復活が期待できるかというと疑問だね。
接点は使わないに越したことはない。
究極のプリからモグラの直通配線は次元の違う音を奏でるような悪寒がする。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 21:15:12 ID:NtaryXxr
>>53
テスター持っているかな?
デジタルテスターで長さ約80cmのΦ5mmの銅線パイプ
(ホームセンタで入手)の抵抗を測定した。
プローブの尖った先を銅パイプに突き刺すようにして、
かなりの力をかけて測った場合、抵抗の表示値は0.0-0.1Ωで結構安定している。
次にプローブピンの側面を接触させて測定してみた。
この場合、接触圧はかなり低いと思われるが、
普通のコネクタ程度の圧は掛かっていると思う。
結果、0.2〜10数Ωまで不安定に変動する。
簡単な実験なので試してみて。




59 :53:2005/06/07(火) 22:25:06 ID:F9qJOshy
>>58
テスターなら自宅にもあります。ミリオーム計は職場で使っています。
これは、パッケージ内で短絡している箇所を見つけるために用いています。
よく使っているから分かりますが、58さんのような測定方法では、
まず正確に微小な抵抗を正確に測ることはできません。不安定に変動する
のも当然です。RCAなり接点なりは、もっとずっとしっかり固定されて
いますから比較になりません。

60 :53:2005/06/07(火) 22:28:05 ID:F9qJOshy
あ、それからRCAだとプローブピンなんかとは比較にならないくらい
接触面積が大きいですから、抵抗は十分の一以下だと思いますし、
”抵抗の変動”がノイズの原因になるのですから、さらに小さいと
思います。抵抗それ自体はノイズになりません。ボリュームのガリは、
ボリュームを操作しているときだけ発生することを考えてください。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 22:37:22 ID:+xPPkYJv
>>60
ホット側の接触面積なんてはたかがしれてるでしょ
圧もね

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 23:15:14 ID:fa8u0z2K
>>58
そんな測定方法とテスタだけじゃミリオームは測れないよン。
リード線の抵抗もあるし。

低い抵抗値は、
DC定電流原とDCミリボルト計を組み合わせるか
AC原とACミリボルト計を組み合わせるかして
4端子法を使って測ります。
  専用の測定器も有るけどね。

>>61
プローブピンよりRCAのホット側の方が
接触面積は有利だょン。



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 23:58:55 ID:fa8u0z2K
>>39
測定に使用したミリボルトメータの周波数特性は
どこまで伸びていた?

A-noiseってJISのAカーブの事だと思うンだけど、
JISの指定カーブって10KHz位までしか決められいなくて
それ以上の周波数は野放し状態だょ。

モグラはね、周波数忘れたけど、たしか190KHz位で
PWM変換していて、
このキャリアが数mV出力端子に漏れて出ているよン。


64 :58:2005/06/08(水) 07:01:44 ID:viT+CrLg
>>59
>>62
>58さんのような測定方法では、
まず正確に微小な抵抗を正確に測ることはできません。
不安定に変動する のも当然です。
RCAなり接点なりは、もっとずっとしっかり固定されて
いますから比較になりません。

俺だってテスター程度で、正確に抵抗が測れるとは思ってないさ。
逆に53の云うように接触抵抗がmΩオーダだったら、
テスターでは測れないだろうと思ってやったまで。
接点の抵抗は意外と高く、かつ不安定なのを示したいだけ。
まあ、頭中で考えてばっかりいないで、やってみてくれ。実感できる。



65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 08:53:59 ID:34UELKw5
だから、最良の接点使った計測器切り替え装置でも接点の6っ個パラに接続
するのは接触抵抗の信頼性がないからなんだよ。
普通は、ADコンバーターまで独立回路が常識なんだが、なにぶん社長の
コスト意識がたかくて無理やり切り替え式で計測器作った。
もちろん時間的に問題はないのだが、はてこの装置成功するやら心配
だわ。
そろそろデバックにはいろうっとお。お仕事お仕事。

66 :39:2005/06/08(水) 08:55:42 ID:+JTUOsbc
>63 測定に使用したミリボルトメータの周波数特性は
どこまで伸びていた?
帯域幅は20Hz-150KHz(500KHzで-1dB)感度は0.01mV-31V、
黒もぐらの周波数特性は20Hz(0dB)-65KHz(-3dB)8オ-ム、10KHzでの歪率2%(1W)は異常に高いこれは
>キャリアが数mV出力端子に漏れて出ているよ
おれはこのこれも含めて測定してるの?


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 17:32:19 ID:3xZ6oAnv
今使っているプリメインアンプは、低音があまり出なくて物足りなく思ってます。
黒モグをつける効果ってどのようなものなんでしょう?
低音のあまり出ない様なアンプが気持の良い低音を出すようになるのでしょうか?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 19:44:05 ID:Sl32cQHC
>>67
よく分かってないみたい・・・。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 21:27:07 ID:DeNyy5P5
みんなどんなプリ使ってるの?
DACとかは?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 21:41:50 ID:3xZ6oAnv
>>68
考え方が違っていますか?
パワーアンプってどの様な効果があるんですか?
どこかのスレにターボをつける様なものとあったので低音もそれによって
増幅するのかなと思ってました。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 21:46:46 ID:TVP/x/mO
脱力・・・

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 21:48:54 ID:0EoTy8vX
>>70
パワーアンプとは最終的にスピーカーを駆動するアンプです。
プリメインアンプとは入力をセレクトする機能とヴォリュームコントロール、そして
パワーアンプが一体化したものです。以上。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 22:08:48 ID:/PnZ8ELl
素人が黒モグラの改造用パーツ買ってきましたよ。
SP端子・RCA端子・ハンダ吸い取り機…
肝心のC46用コンデンサがねぇ!
多田オーディオ@名古屋が閉まってたorz
ブラックゲートの超電解接続って2個を極性?逆に並列に
繋ぐんですよね。
基盤に2個を直にハンダ付け出来ます?>>やった人

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 22:12:28 ID:3xZ6oAnv
では、パワーアンプとは、大きなスピーカーを鳴らすためにあり、
信号を増幅させるだけで、それを付けたからと言って音質は変わらない
と言う考えで良いですか?
スレ違いですいません。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 22:16:13 ID:sZ1v642q
>>74
モグラの存在意義に疑問があるとでも?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 22:22:07 ID:0EoTy8vX
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |  >>74  | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |
「では、パワーアンプとは・・・・・・・・」  「君は何を言っているのだ??」

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 22:26:26 ID:/PnZ8ELl
原信号から音質変わらないアンプって究極じゃね?
そんなんあるなら欲しいよw

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 22:28:25 ID:MBWabRQJ
>>74
http://www12.ocn.ne.jp/~orchid/AudioBasicTOP.html

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 22:42:24 ID:3xZ6oAnv
74です。
>>78
有難うございます。 自分はショボイ、スピーカーしか持っていないので
必要無い代物だったようです。  

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 22:46:48 ID:0EoTy8vX
>>79
ちなみにプリメインアンプとスピーカーは名に使っているか教えてください。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:06:57 ID:3xZ6oAnv
アンプは、アーカムA80。
スピーカーは、パイオニアプライベートプロ(20年近く前のコンポ)
のスピーカーです。

最近アーカムにしたんですが、前使っていたプライベートプロのアンプとは比べ物にならない
位、低音が出なくなってしったんです。 それが不満だったために、なんとか
今よりも低音を利かせたいと思いパワーアンプを付けたらどうかなと思ったわけです。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:16:31 ID:0EoTy8vX
なるほど。。。
それじゃあモグラを二台買って
CDプレイヤーに直接繋いで聴いてみてください。
時代の変化に驚愕するはずです。
低域のパワーは物凄いですよ。
スーパーウーファー専用アンプとして使ってる人もいるくらいですから。
サウンドハウスで一台27000円で買えます。
モノラルなので2台必要です。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:37:04 ID:f2OmsCUf
>>81
前のアンプ
ラウドネス入れっぱなし
なんてオチはないだろうな。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:40:32 ID:lKGoa+Nr
>>81

まずスピーカーから買い換えた方が…w


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:41:26 ID:b9dnYZHK
>>33 電源線の交換て難しいですか?インレット側のハンダつけ面が見えにくいし、
インレットどうやって外すか素人には無理か?インレット交換して線材も換えら
れれば良いのだろうが。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 00:05:43 ID:PoWUHK0y
>>82
すみません初心者なもので、なんか考えがこんがらがって来ました。
CDプレーヤーに直結の方が低音がすごいと言う事は、アーカムのアンプが
わざと低域を殺していると言う事でしょうか?
なんかアンプを噛ませない方が迫力サウンドなんて悲しすぎです。

>>83
もちろん入れっぱなしです。 その他にBassのイコライザー(?)的な物
まで付いていたのでイコライザーの方も低音全開でした。

>>84
本当は、クロモグ買ってからと思ってましたが、このスレのおかげで
まずは、スピーカーから良い物にしようと思います。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 00:19:30 ID:oRCXyW+J
http://www.flyingmole.co.jp/jp/news/050608.html

チューブライク?


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 00:28:42 ID:eaL7hMsU
>>87
夏ですもの。真空管なんて関係ない。

89 :63:2005/06/09(木) 00:52:57 ID:X7FWs5Jn
>>66
>帯域幅は20Hz-150KHz(500KHzで-1dB)感度は0.01mV-31V、
>おれはこのこれも含めて測定してるの?
そうだと思う。
測定周波数が広すぎて、モグラのPWMの漏れ分も含め測っていると思う。
でも耳には聞こえないと思うけどPWMの漏れ分も残留のノイズな訳で
残留ノイズの測定という点では、入力ショートして測定は正しいょ。
   可聴帯域の残留ノイズは帯域制限をかけないと解らないけど。
でも、入力ショートはAMPにやさしい測定だよね。
本当に、AMPの実力を測るのなら入力ショートの代わりに抵抗を使って
例えば100,1k,10K,100Kでショートして測定すればAMPの
素性がわかるょ。

>10KHzでの歪率2%(1W)
ひずみ率計はどんなタイプ?。
もしかしたら、昔のテープデッキの測定などで使用していた
指定周波数以下をばっさり切ってノイズ量を測るタイプですか?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 01:13:20 ID:T3gubivX
>>87

ipodサイズか…
一瞬デカイコンデンサー使ってるなと思った。
15,000円だけど、端子類や筐体はついてないみたいなので、
自作派向け?


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 01:13:49 ID:yROt82jJ
>>86
>もちろん入れっぱなしです。 その他にBassのイコライザー(?)的な物
>まで付いていたのでイコライザーの方も低音全開でした。
ということは、相当低音過剰な状態で使っていたということなので、アンプを買えて元のバランスにしたいと思ったら、
やはり、ラウドネスかトーンコンの付いてるアンプが必要ということ。
それかもっと低音の出るSPを買うか。
まあ、せっかくアンプを買ったのだから、SPを換えた方がいいのでは?


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 02:06:55 ID:QJK565jo
>>85
モグラのインレットはケースに付けたままでもハンダの取り外し取り付けは
そう難しくはない。
インレット自体を市販の物に交換しようと思ったらケースをヤスリで整形して
タップきって...と、それなりの道具持ってないとめんどくさいでしょうね。
ただ、2mm単線は非常に硬くて取り回しが難しくあのスペースの中でうまく曲げ
て取り付けるのは結構しんどいです。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 08:29:25 ID:N+eDkVWs
>90
企業向けのモジュール売り

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 14:09:46 ID:HShNhlkU
黒モグラ購入者です。
手持ちのアンプと繋ぎ換える際に気づいたんですが、
黒モグラのSP出力が手持ちのとは逆相でした。
気になってググってみたら、改造する際にSP端子を赤黒逆に
変更している人がいたりして、黒モグラはデフォルトでは
逆相出力になってんの??という疑問が浮上してしまいました。

複数のアンプを所有されている方、是非検証キボンヌ。

漏れの糞耳では、黒モグラのSP端子を赤黒逆にしたほうが
心地よく聞こえます。とはいえ、手持ちのアンプが逆相で
こちらに慣れてしまった可能性も捨てきれない…。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 23:50:59 ID:szYZEbKl
>>92 アドバイス感謝。誰かモグラの学校作ってくれ!

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 01:03:32 ID:d3Mx448v
モ〜グ〜ラ〜の学校は〜つ〜ち〜の〜中〜
そ〜っとのぞいて見てごらん みんなで改造しているよ


よく考えたらフライングモールなのに土の中なのは変だな

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 03:32:10 ID:I8EzOXdi
く〜も〜の〜中〜
に、変更しる。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 04:15:57 ID:qGGo4PEd
改造するには回路図が要るんだが。
どうこで手に入れるんだ。
もしや、分けもわからず改造してるって事ないよね。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 07:05:22 ID:ZQd7tTAI
基板のパターンを追う。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 09:24:19 ID:HD1Zrvc3
モグラから代表でもらってきたらいいのに。


101 :66:2005/06/10(金) 10:36:56 ID:QIiYoHTk
>>89 ひずみ率計はどんなタイプ?。
ハイパスタイプ、残留ノイズA.noiseかけないと200mV以上なのに、感度104dBのSPではさほど気にならず、でも10KHzあたりから、その?の雑音が発生していてSPでも良く再生出来ず、耳にもさほど聞こえない?でも良質の高域まで良く延びているSPだと違和感として感じるのかな、

102 :66:2005/06/10(金) 10:38:26 ID:QIiYoHTk
>>89 つずき
ちなみに10KHzの歪率0.01W3%、0.1W3%、1W2%、10W1.5%100W2%でした1KHzは次記に良く似ていた。
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 19:04:40 ID:CGoCFUw7
ダメダメですね。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 19:28:26 ID:eoaswFJJ
ワロタ
http://www.excite.co.jp/world/english/web/?wb_url=http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/&wb_lp=ENJA

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 20:30:43 ID:zJdCvUXC
>>104
ギガワロスww

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 20:36:31 ID:W6W92kf4
テラワロスwwwwwwwwwwwwwwwwww

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 21:55:26 ID:hgcVYMWq
おとうさん!


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 23:56:03 ID:nEZCH9rt
信号線を変えた方、教えてください。信号線が基盤に接続されているS-IN
(CN4?)の白いプラの中のターミナルに新しい線材をはんだつけするとしたら
白いプラの枠はかなり邪魔そうです。このプラは除去すべきか、何とか残して
はんだ付けすべきか、どちらでしょう?基盤の裏から見ましたが外し方、
分かりません。信号線は0.6mmが良さそうですが0.4と0.8しか無い時はどちらが
良いでしょうか?素人指導よろしく。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 00:12:15 ID:MG15epMM
漏れはソケット引っこ抜いちゃったけど。
汎用品のソケットだから戻すときは付け直せばいいかと。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 00:24:04 ID:+Lqrra+8
>>109 108です。ソケット引っこ抜くて、力いれて?基盤壊れないですか?
何かこつが?スマソ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 00:38:13 ID:An4WvSH6
細いマイナスドライバー下に入れてグイグイとしろ。
もしくはペンチで引き抜く。
どうせならピンも外して基盤に信号線直結がイイ。

基盤はなかなか壊れないよ。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 00:42:43 ID:+Lqrra+8
>>111 先生。ご指導、ご鞭撻に土下座して感謝します。モグラ学校1年生。

113 :109:2005/06/11(土) 01:08:27 ID:MG15epMM
>>112
いや、基盤は結構簡単に壊れるから慎重にね。
ピンの間隔が狭いからあんま太い線を基盤直付けにするのは難しいよ。
手早くやらないと熱で基盤壊すし。漏れはピンは外さない方がいいと思う。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 01:13:21 ID:Nzj+9BEe
鉛無し銀入り半田は60wコテを使っても素人には難しいですね、くそ

115 :もぐら先生:2005/06/11(土) 01:54:41 ID:xZQsRZMV
>>108以降の流れで出てる「ソケット引っこ抜いちゃった」と「ピンも外して基盤に信号線直結」
は別モノだと思われるので注意な。(ココ、試験にだすぞー)
まず、基板(盤か?板だろ?)にピンがどのように取り付けてあるかと言うと、グランド側のピン
はかなり強固に取り付けてあります。
例えば0.7mmの穴に0.8mmのピンを圧入したような状態。
そしてもう一本は基板表から裏に抜ける極小の金属製のスペーサー?らしきものを通してハンダで
止まっています。
こちらは0.8mmの穴に0.8mmのピンが通っています。
従ってハンダ吸い取り機等で丁寧にハンダを除去してやるとポロっと抜けます。
一方、グランド側のピンはハンダを除去してもしっかり固定されているので抜くためにはペンチで
つまんでグリグリを力を掛けながらハンダ鏝で残った半田を溶かしつつ抜く。
といった事が必要になり、とても一人では作業できません。

116 :もぐら先生:2005/06/11(土) 01:54:59 ID:xZQsRZMV
話が前後しますが、次に白いソケットについて。
このソケットはピンにただ通してあるだけなので引き抜こうとすると比較的簡単にソケットだけ抜く
ことが可能です。
前述のようにピンのうち一本はかなり強固に取り付けられているのでソケットの方が先に抜けます。
ただし、こちらもそれなりの力で圧入されており、あらかじめハンダで温めて接合部分を少し溶かし
た状態にしておくとスポっと抜けると思います。
よって、「ピンも抜く」「ソケットだけ抜く」では労力がえらい違うことになります。
そこで、先生のオススメは「ソケットのガード部分やツメのところだけニッパーで切り取る。」です。
これで十分だと思います。
まあピンを抜きたい人は↑を参考にしてがんばってください。
ちなみに↑の例は信号線のソケットの場合で電源やSP線の大きいソケットではありません。
先生は信号線のピンを抜いた時点で疲れ果ててしまったので大きい方は諦めてニッパー作戦にしました。
また、ピンを抜いたとして通す線の太さですが0.8mmがピッタリです。
おそらく信号側のスペーサーは0.8mmの穴だと思われるのでハンダをきれいに除去してあれば隙間なく
通すことができます。
一方、グランド側は少々穴が小さくなっているので押しピンの先などでグリグリと穴を広げてやる必要
があります。(こちらはスペーサー等は入っていないようです。)
0.6mmの線ならこの作業は必要ないかと思います。

117 :モグラ学校1年:2005/06/11(土) 03:23:49 ID:+Lqrra+8
モグラ先生。1年生には「ソケットのガード部分やツメのところだけニッパーで
切り取る。」が一番良さそうですね。進級したらソケット除去、基板直などやって
みます。それにしても色々カキコあるけど先生の授業のように実践的なのは初めて
です。三歩下がって師の影を踏まず。深謝。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 12:23:10 ID:sqEJLFHd
前スレで1日に黒モグラ届いた人のブログみつけたかも。
うちと同じ6畳間なんでつね。勘違いだったらスマソ。

にしても、良い機材使ってるなぁ・・・
ボリュームバイパスの違いがあまりわからないのも、うちのショボイ機材のせいかな。
そんな漏れは2日に届いたと書いた者です。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 18:26:23 ID:wV5OMRZV
Volバイパスは音質アップというより
音量うpだよ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 22:24:45 ID:6PX53CXs
「ボリュームバイパスしたけど、もっと良くしたい。
でも内部配線の線材新たに買うの面倒くさいし、まだWBT買う金もないッ。」
って人にお勧めなのは、
元々付いてた内部配線ケーブルをそのままハンダ付けしちゃう方法。
まずはケーブルを外し、両端の白いコネクタの樹脂を取り除く。
ピンにささる部分は小さな金属の爪で止まっているだけなので、
以下の方法で簡単に外せる。
まず、白い樹脂の部分を左手の親指と人差し指で摘み、
同じ左手の小指、薬指、中指でケーブルをつかんで、テンションをかける。
そのまま、右手で尖ったものを使って樹脂を止めている2箇所の金属の爪を押し、
ゆっくり引っ張ると樹脂が外れ、コネクタの金属部分がむき出しになる。

こうしてむき出しになったケーブルを極性を間違えないようにして、所定のピンに刺す。
ショートしないように注意しながら、
ハンダをピンとケーブル先端の金属部品に流し込む。

スピーカ端子も同様にして可能。

これだけでもずいぶん効果あり。お試しあれ。


121 :120:2005/06/12(日) 07:23:59 ID:9nbtE/ex
そうそう。
ケーブルをシールドしたい場合はハンダ付けする前に、
適切な長さに切った銅パイプにケーブルを通すと良い。
事前に銅パイプ自身にも(基板の入力ピンに近いほうに)
アース線をハンダ付けしておこう。
あとは47さんのやり方を参考に銅パイプをグランドに落とす。
銅箔を巻くって手もある。工夫してみてくれ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 17:15:56 ID:tv4AbPli
ここの人は、なんで普通に売っているシールド線を使わないの?
常識外れたことをする香具師ばっかりなんだろか??


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 18:45:36 ID:9nbtE/ex
>>122
確か、シールド線使っているやついたと思うが・・・。
お好みでどうぞ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 19:24:51 ID:U07Prte7
銀線(オーグ)使う人が多いからでわ?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 20:37:19 ID:h2cO41AY
ここの改造人口が二人程度だから鴨

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 21:21:54 ID:U07Prte7
改造してる人はもっと居ると思いますけど…

私はアッテネータのバイパスと電源ケーブル自作、
4匹駆動+銀線RCAで満足しちゃってて、CD買うのに忙しいデス
(下の行の変更で目ざましく変わったので満足しちゃってます)

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 22:10:39 ID:36T5SxVe
>>126
音量小さくても違いでます?>2匹追加

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 22:31:21 ID:bshyE3Bt
目ざましく変わったなら、多分、音は悪くなっている。
ちゃんと出来た機器は簡単には改善できない。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 22:52:41 ID:U07Prte7
鳴らす音量が小さくとも、4匹化の功能はハッキリ判ります。
2匹の時は感じ難かった、幅や高さ、奥行き感がいきなりカタチになりました。

自分では良くなったと思ってます。
それまで「ここはこういう聴こえ方(鳴り方)してくれればなぁ」と
物足りなく感じていた部分が全て埋まった感じですから。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 22:56:20 ID:bshyE3Bt
あ、4匹駆動は違うね。それは単なる改造ではなく物量作戦だから。
ただ、電線一本変えて劇変したら確実に音悪くなっているといえる。
折も4匹駆動だす。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 23:06:33 ID:U07Prte7
4匹化を「改造」とは謳ってませんが…。
交換したのはオルトフォンのRef・6NXからSilverReferenceへ、です。
誰にでも感じ取れるくらい音が良くなったんですが…?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 00:54:25 ID:NFWgjWkF
このまえXR50ハードオフで10000で撃った。
もぐらかONLYOかシャープで迷ってる。
モグラのぷりはテクにクスか?EX-PROか?
皆の選択はもう決まったのか?
どんなに遅くとも7月中には買うから待っててくれ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 00:56:32 ID:JE+/+TQB
そういやシャープの発表が遅い……(´・ω・`)

134 :774:2005/06/13(月) 02:41:53 ID:PzxQtFC2
銅線を2種類ほど使ってみたがノーマルと音がそれほど変わらなかった。
オーグのラインを使ってる時の方が音が良い感じがする、とくに高域の伸びが変わる。
オーグを入れてめざましく音が変わってるが、私は良い方向に音が変わってると思った。
まぁ好みにもよるでしょうが・・・

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 02:44:58 ID:/znEvbBj
>>132

オクならXR50二万以上で売れそうだが…


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 07:07:40 ID:q1eAOr09
折も最近まで銀線か銀を入れたケーブルばかり使っていたが、それはソース
に高域が埋もれた状態なのを必死で掘り起こす行為だと分かった。
今は銅線を使うようになった。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 08:25:23 ID:/uqOxQ9M
プリは、PM6100だろ〜?って駄目???

138 :モグラ学校1年:2005/06/13(月) 08:42:15 ID:aMe58h9p
モグラ先生各位。WBT-0735(SPターミナル)にクリンピング配線するときのスリーブ
はどれが良いでしょうか?WBTは250個(絶縁タイプで50個)単位で多すぎます。
絶縁タイプかノーマルか?またプライヤーはどのような物が良いでしょうか?
WBTの金メッキのは高すぎ?よろしくご指導を。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 10:41:51 ID:8o7kX8r2
これ逝け
ttp://www.teac.co.jp/av/import/wbt/0411.html
専用プライヤーもあるしスリーブも各種入ってるから色々試せる。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 17:10:59 ID:lE2H6zZb
http://www.phileweb.com/news/d-av/200506/10/13144.html

更に小型でキタ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 18:02:26 ID:VF3aj56n
ネタ自体はガイシュツ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 20:51:40 ID:EDlf+v8e
↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 21:40:10 ID:VF3aj56n
104

144 :モグラ学校1年:2005/06/13(月) 23:15:26 ID:aMe58h9p
>>139 毎日、吉野家のプロレタリアにWBT純正は高杉ます。またスリーブもこんなに
使う予定はありませんので。貧乏サラリーマン用に何か安価で良いのありませんか?
スマソ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 23:31:21 ID:x11ZfAJS
WBTの専用プライヤーは端子内部にぴったりとはまるようにクランプしてくれるって話だから
専用プライヤーを使わないならハンダタイプを使った方がいいのでは?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 00:44:34 ID:ZXZE+BAl
15,000円で2CHステレオなら、個人で手に入ったら結構安く作れるのかな。
音はどうなんだろ。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 01:06:39 ID:AEajAGje
>>144
WBTの圧着タイプ買ってしまったんならクリンピングキットは必要経費
と思った方がいい。漏れは専用プライヤーだけ買ってスリーブは他の
品で代用しようと思ったけど、WBTのスリーブに似たものって売ってないorz。
あのスリーブって凄く肉厚薄くて柔らかい。専用プライヤーで圧着すると完全に
線−スリーブ−ターミナルが密着する。
結局店でサンプル取り寄せてもらって合うやつ調べてから
専用スリーブ取り寄せましたよ。キット買っとくんだったと後悔した。
専用スリーブ使わない位ならハンダにした方がいい。
WBTの銀入りハンダは使い易いよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 01:09:43 ID:AEajAGje
あと、スリーブはばら売りしてる店もあるよ。
単価は高くなるが。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 01:14:50 ID:GU24GvZo
もう1回春代?
142 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/06/13(月) 20:51:40 ID:EDlf+v8e
↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

上の方で自分で測ってた人も軽くスルーされてたっけ?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 02:43:58 ID:/SzyO02U
>>149
話について行けないからスルーしてんでしょ?
>>104への反応からみても「おとうさんモグラ空を飛ぶ!」みたいな一発お笑い
ネタとしてしか受け止めていない。
英語を読めない、読む気がない人に対してそのことを暗にからかって煽っている
だけならこのままスルーされるだけだからこのへんでやめとけ。
皆の意見などが聞きたければ自分で問題提議するなり、せめて自分の意見なり
を先ずは書き込むべきじゃないの?
漏れはバイアンプのウーハー側にモグラ使用で500Hzで切ってるからあんま関係ない。
ただ、チャンデバ導入してネットワーク取り払ってツイーターとスコーカーも分割
しようかと思ってるんだがスコーカー用のアンプを何にしようか思案中。
消費電力や発熱考えると安いしモグラ追加でもいいかなーと思ってるんだけどね。
2〜2.5kHzくらいで切る予定だけどなにかオススメあります?
ちなみにツィーターはPM-14SA2(プリ部もコイツを使用)でいく予定。

151 :モグラ学校1年:2005/06/14(火) 08:19:01 ID:KiN3vKyJ
>>147 >>148 144です。ご意見感謝。欠食してWBT-0411買います。どこが安いでしょう?
余ったらオクで売るます。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 08:25:29 ID:ycR/FCKw
>150
問題提議にしたって無改造での測定結果には興味わかない
一通り手を入れちゃった後でそんなもの見せられてもさ


153 :102:2005/06/14(火) 08:40:46 ID:jh/h0+v8
TWでも再生しない高帯域に盛大なノイズがあり、可聴域10KHzあたりからでもかなりのノイズがある、これはモグラだけの現象か、歪率これも普通の球のアンプくらいで平凡、他の高級デジはどうなんだろう、だれか教えてください、普通に使用するには問題ないけど。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 09:26:08 ID:xlbhctyV
英語がわからん。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 10:51:05 ID:zTI4+mTW
>>152
このスレで書かれている改造では本質的改善にはなっていない。

素人改造でF特の問題まで直せるんですか?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 12:37:20 ID:9BbBTMVK
結構、素のままで優秀なアンプと思うけどな。
激変したらそれこそ改悪以外のなにものでもない。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 12:38:53 ID:EM05/HGj
↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/


↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/


↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 12:39:15 ID:EM05/HGj
↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/


↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/


↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 12:39:25 ID:EM05/HGj
↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/


↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/


↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

↓これをスルーするのは何で?
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 12:58:00 ID:zTI4+mTW
>>157-159
全てのデジタルアンプスレに貼ることはするなよ。

絶対になw

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 16:41:46 ID:gd814HES
>>142>>158>>159
典型的なデジアンの特性だし、記事も測定結果を淡々とレポートしているだけで
音質面には言及していないので特にコメントする事が無い。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 18:39:58 ID:LCwIi6N7
リンク貼るだけで無視するなとか言われてもなぁ・・・そこの何について話したいのか
のかもわからん。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 18:50:31 ID:gEgOWBOj
なんかキモイやつが現れたなあ。
同じリンクをそんなにマルチするなよなww


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 19:07:12 ID:LCwIi6N7
そりはキモイと思わせるためにやってるんだから突っ込んでもしょうがないと思われ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 19:15:35 ID:EM05/HGj
>>161
F特見りゃ音質に影響しまくってるってのが明白だろーがwwwwwwwww

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 19:57:31 ID:GU24GvZo
>>165
貼りまくるなボケ

信心深いクリスチャンに聖書の矛盾点を指摘したときのようなスルーっぷりだったから
見れども見えずか見て見ぬふりなのか気になってた。
歪みの多さはデジアンの性分なんだろうけど
とくに小音量時の歪みの多さをどう感じているんだろう。
ここに書かれたような改造も歪みには及ばないよね?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 20:03:47 ID:SDD1W8pi
>>166
まあVolバイパス以外は高周波カットがメインだからな。
プリを選べば小音量もかなりいけるよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 20:04:15 ID:V5qmNJbs
>>165
は歪みじゃなくF特について言ってるんだが?w

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 20:16:34 ID:VPjIu0CK
それにしても規則正しいノイズだなぁ。
奇数、偶数両方出ているね。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 20:22:06 ID:j0kcTQug
で、http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/のF特の変化については?w

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 20:29:48 ID:F38R2363
そんな高周波のF特の微妙な違いって普通の耳で違いが分かるんけ?
折は聞き分ける自信がない。てかFM放送の15Khzしかないソース
でも別に悪くないと思っている。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 20:33:30 ID:j0kcTQug
>>171
7dBの変化が微妙?

(°Д°)ハァ?


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 20:36:16 ID:j0kcTQug
>>172
7dBは解放時だった

20KHzで1dBも違ってるのが微妙な差か?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 20:42:52 ID:F38R2363
藻前の耳はこうもりか?
それとも、1dBの違いで音楽が聴こえなくなるのけ?
ダイナミックSPの代表的F特見たことあるんけ?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 20:57:25 ID:j0kcTQug
>>174
藻前の耳は1dBの差が検知出来ない糞耳ってことかw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 21:01:56 ID:/SzyO02U
モグラは500Hzあたりでばっさり切ってウーハー駆動専用に使うでFA

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 21:27:27 ID:VPjIu0CK
正直、なにが問題なのかよくわからん。
シアンはNHTつないだときの特性でしょ?
マゼンタの8Ω負荷時なら-3dBでも50KHzまであるじゃん。
4Ω負荷時でも30kHzまで出てる。
特に問題ないと思うのだが?
173は、本当のところ、何が気になっているのですか?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 21:29:49 ID:j0kcTQug
>>177
>4Ω負荷時でも30kHzまで出てる。

藻前はメクラか?

5Khzあたりから下がってるだろーがw
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/frequency_outputloading.gif

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 21:32:28 ID:VPjIu0CK
>>178
-3dBで話をしているのだが・・・????

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 21:35:40 ID:j0kcTQug
>>179
なんで-3dBに拘る?w

今時100KHzまでフラットなんて普通なのにw

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 21:36:56 ID:xswRoi7n
4Kで切ってる漏れには関係ない話ですな

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 21:37:18 ID:SDD1W8pi
>>178
定量測定の結果と聴管上の音の関連性について語ってくれ。
頭の悪い香具師ほど測定結果の数値に影響を受けるが、まともな理系教育を
受けているのなら、定量測定の結果は物理現象の一部を
語っているに過ぎないということを知っている。
測定値がどうであろうが、それはただの測定結果に過ぎぬ。
右脳の死んだ私立理系&地方国立には難しい話かも試練が。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 21:38:56 ID:j0kcTQug
>>182
こういう御託を並べる香具師に限って1dBの音圧差が感知出来ない糞耳なんだよなぁw

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 21:41:12 ID:AEajAGje
>>180
20kHz〜100kHzがフラットで聴感上意味あんの?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 21:41:58 ID:VPjIu0CK
いや、普通アンプの帯域幅って-3dBで定義されるから。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 21:42:33 ID:SDD1W8pi
>>183

817 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/06/13(月) 23:41:53 ID:24ZFpZUa
論点のすり替え=敗者の弁
wwwwww


さておき、漏れのプリは0.5dB差で音量を可変できる。



187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 22:31:36 ID:gFkM1qRN
もまいら釣られすぎw

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 22:32:42 ID:GU24GvZo
>>187
どれが釣り?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 22:37:20 ID:SDD1W8pi
169 :ひよこ名無しさん :2005/04/28(木) 20:51:50 0
「フーン」(一般的)
「必死だな(w」(釣り返し)
「自己紹介乙!」(遠まわしに嫌味)
「へ、それって全部お前の事じゃないの?」(ネタ返し)
「すげーそんなに語彙があるなんて。俺には真似できないよ」(褒め殺し)


170 :ひよこ名無しさん :2005/04/28(木) 20:59:23 0
「そんなお前も2ちゃんねるに書き込んでるじゃん(プ」(矛盾点追求)
「平仮名しか書けない電波厨に言われたくないね」(弱味を握る)
「そうそう、だから君みたいな天才君が来るような所じゃないの
 だからさっさと帰って勉強に明け暮れなさい」{皮肉褒め(後半は省略可)}


こんなところかと。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 22:38:43 ID:VPjIu0CK
思うに173はデジアン特有のSP端子オープン時のF特を気にしたんだな。
オープン時のデータだということに気づいたが、
引っ込みが付かなくなったってわけだ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 23:36:05 ID:YHoasxVE
822 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/06/14(火) 00:11:23 ID:KFzAOyd9
無負荷時の高域上昇なんかどうでも良いのさ。
問題は水色のカーブ。
人間の聴覚が一番敏感な4kHz付近で・・・



192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 07:22:11 ID:vT6fYUfH
>>191
アンプの周波数特性で性能が分かれば、こんな簡単なことはないのだが。
藻前の耳がいくら良くても音楽ならしてこの微細な差が気になるのでしょうか。
それと、藻前が聴いているSPの周波数特性表を見たことあるのか?
取説出して来て確認してみ、怒りで気が狂うからww

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 07:24:48 ID:zIz0THe4
アホらし。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 07:29:09 ID:LbQVo1RG
>>191
もう十分だよ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 09:00:57 ID:rrkwMNKd
799 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/06/11(土) 21:29:30 ID:C2UqgZjS
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/
アナログ帰還で稼いだダンピングファクタ
帰還の浅い高域ではネットワークのインピーダンスに振られてf特がうねる。
アナログ帰還を使えないフルデジは更に悲惨になるのか。
スピーカーの粗を出す?
ドライブしきれてないだけではw

801 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/06/12(日) 01:35:23 ID:tUCIbgQm
>>799
心配する必要はない。部屋のせいでf特は凸凹になってるから。左右の
スピーカでも凸凹の程度が異なる。まあ部屋の影響は一番大きい予感。

806 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/06/12(日) 13:36:44 ID:mfsmDUw6
>>801
スピーカーのインピーダンスは印加電圧でも変動するからな。
利得がフラフラしていても問題ない?
直接波のリニアリティさえどうでも良いのなら
アンプを選択することに何の意味があるのだろう。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 10:22:18 ID:i7Luq1DU
穴鳥厨が大暴れ中です。



197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 11:21:57 ID:QplnMH6F
832 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/06/15(水) 11:15:29 ID:QplnMH6F
ビクターのこのデジアンってアナログフィードバック使ってるよね
http://www.jvc-victor.co.jp/audio_w/product/hifi/ax-f10/index.html

これはやはりhttp://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/frequency_outputloading.gif
みたいな変動を抑え込むためなのか?



833 名前:832[] 投稿日:2005/06/15(水) 11:19:14 ID:QplnMH6F
http://www.jvc-victor.co.jp/company/technology/deus/index.html
デジタルアンプでは、上下のパワー素子が交互に高速でON/OFFを繰り返して出力します。
この結果得られる出力信号は、L1,C1によるLPF(ローパスフィルタ)を通すことによってオーディオ信号として復調され、
スピーカへの出力となります。しかし、パワー素子は単なるスイッチとして動作するため、
信号レベルは電源電圧とパルス幅で決まりますので、どちらが変動しても誤差となり歪みやノイズとなります。
これは、従来のアナログアンプの出力特性との大きな相違点であり、
特に、電源電圧変動や電源ノイズがそのまま出力されるという基本特性から
電源電圧変動除去比(PSRR=0dB)を40〜60dB改善する必要があります。
また、LPFでも信号が通過するインダクタを小型化するために磁性材料によるコアを入れると、
許容範囲を越えるレベルの磁気歪みが発生します。さらに、ダンピングファクタについては、
LPFのインピーダンス、パワー素子のON抵抗に加え電源の出力インピーダンスまでが関係してきます。これも注意を要する基本特性です。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 15:52:17 ID:0/k7zXLy
いいことを教えてあげよう。 (笑える) 2005-06-15 08:16:30

http://www.excite.co.jp/world/chinese/

 「韓国」と書いて、中国語から日本語に翻訳

     ∧_∧ ミ ギャーッハッハッハッ!
 o/⌒(. ;´∀`)つ 
  と_)__つノ  ☆ バンバン


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 18:05:11 ID:412/L5X4
穴鳥厨のデジアン薀蓄で音が出てくるなら誰も苦労しない。
うだうだ逝って、だからどうだてんだ。
そんな賢いなら自分でアンプ作って売り出せ。
モグラに追いついたらエライ。褒めてやるよ。
一台、100マソなんてのは無しだよ。

200 :↑↑:2005/06/15(水) 18:13:57 ID:covb/wOW
笑えた!

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 18:14:02 ID:l8AnNuDH
コイルのインダクタンスを測ったら、1.5μしかないんだけど
これでローパスフィルターの役目は果たせるの?詳しい人いたら教えて。
あと2ついっぺんに測ったら1μだった。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 20:56:08 ID:AQNK0aoA
>>201
どこのコイル?


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 22:21:14 ID:LbQVo1RG
>>197
モグラもアナログフィードバック掛かっているのだが。
http://www.flyingmole.co.jp/jp/pdf/dad-m1_tcrpJ.pdf

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 22:44:00 ID:HfUE7qoK
>>203
それでhttp://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/frequency_outputloading.gifかよwwwwwwwwwwww

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 22:56:45 ID:ajocu1Os
>>204
じゃあ代わりにもっと優秀なパワーアンプ教えてください。
あなたの持ってるパワーアンプとか。f特も付けてくださいね。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:01:43 ID:HfUE7qoK
>>205
つうか、アナログアンプならSPのインピーダンス変化でアンプのF特なんて変わらないかと?w

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:08:20 ID:ajocu1Os
えーと、スバラシイあなろぐぱわーをお持ちなんでしょうね。
よかったですね。でも何持ってるかは内緒なんですか?
もっと自慢してもいいと思いますよ?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:08:36 ID:sI5gDaTu
こーゆうのが当たり前だと思ってたんだけど
ttp://www.soundstagemagazine.com/measurements/classe_ca2200/frequency_outputloading.gif

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:10:04 ID:HfUE7qoK
>>208
禿げ同!

でもこのスレの住人はhttp://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/frequency_outputloading.gif
が当たり前らしいよwwwwwwwww

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:14:29 ID:ajocu1Os
ちょっとググってみなした。すみません、私にはこのアンプを買う金がありませんorz
すごいの使ってるんですね。これが当たり前と言われれば私はスレ違いということですねー。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:37:41 ID:/4mzxrcl
デジタル厨、現実逃避必死杉

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:45:09 ID:HfUE7qoK
>>208
安物のアナログアンプでもそういうF特性は出るよなw

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:45:43 ID:QMgcyQeI
sx10が発売されるのでモグラはもう要りませんね


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:48:27 ID:gV9dI29W
どこかでモグラの音聴かせてもらって悔しかったんです?(御自分のがあまりにヘボくて

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:49:53 ID:HfUE7qoK
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/frequency_outputloading.gif

これを見たら聴くまでも無いし聴く気も起こらない罠w

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:50:39 ID:/4mzxrcl
>>212
負帰還の掛かってるアナログアンプなら大抵は大丈夫ですよね。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:51:48 ID:HfUE7qoK
>>216
負帰還がかかっててもモグラはry 藁

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 00:17:10 ID:1t8vO5XP
C64なんですけど、除去したらなんだか高域がギラついてしまい元に戻そうとしてます。
お恥ずかしいですが、取るとき容量確認せずに破壊してしまいました。
純正のC64の耐圧・容量分かる人、教えてください_| ̄|○
付け直す時はセラコンじゃ無くてもいいですよね?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 00:19:43 ID:BPdOBFpr
哀れな奴。
こんな事でしか、自己表現が出来ないのか。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 06:31:50 ID:6WqB5Xev
C64ってチップ抵抗じゃないの。復帰は素人には無理では。
我慢して聴き続けるか、ヤフオクで内緒で売りつけるかしたほうが。
普通にバランス取れた音が出る装置を持ってるならモグラ改造はしないほうが
賢明と思う。音質変更したいならトーンコントロールつきのプリを使った
ほうが簡単とおもう。折のモグラは無改造です。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 06:41:10 ID:6WqB5Xev
>>219
本厨は粋がってるようだけど、周りから見るとかわいそうね。
特性上の問題はつつけばどのアンプでも出てくるとおもう。
昔のアンプは、音質に大きい影響がある無しに関係なく特性競争をしていた。例えば、大出力、低歪率、周波数特性。
0.0*%でも低い歪率、1Wでも大きい出力、ルーラーフラットな周波数
特性ってね。重要でないとは言わないけど、音質と直接結びつかなかった。

みんな知っているのにww

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 07:25:59 ID:ij7N5ZpG
だから厨と言う。スルー汁。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 07:27:34 ID:rZc5F6iZ
>>218
>C64なんですけど、除去したらなんだか高域がギラついてしまい・・・。

ツェナー取った?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 07:55:07 ID:H6+LKXU1
修理に出せ!

225 :218:2005/06/16(木) 09:17:05 ID:AeqGvnbP
>>223
ZD3,ZD4も取ってます。C46はBG-Nの超電解接続。
スレのテンプレにあるようにリード線引き出して
表面実装じゃないコンデンサを付けようかと思ってます。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 10:05:05 ID:m/5dL3C/
フライングモールの作ったpdfファイルの歪み率グラフ、小出力部分がバッサリ
無くて不自然だと前から思ってた。

やっぱり出してはまずい物だったんだな。
企業として消費者バカにし杉。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 11:39:21 ID:4tX4Nngm
モグラのアッテネータは絞りきれないので、単体だと小出力には出来ないです…
それと、元々が役場やキャンプ場のスピーカーというより拡声器用の増幅アンプとして
企画・設計された物なので、あまり苛めんといてくださいな。(´・ω・`)

228 :66:2005/06/16(木) 12:23:38 ID:LVptQRSQ
モグラ普通に使うぶんにはきわめて高性能、発熱少ないのでこれからの季節は最高、古いSP,も最新のSP,も良く鳴るし、何故かノイジ-では無い、この値段で100万円台の特性を求めるのは酷か、でも真冬にはOTLも使いたい。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 12:40:33 ID:V1z7L+mP
この値段でこれ以上何を望む?
実際の音はいいし。現実ノイズが残っているけどSPで離れて聴くので全く
問題にならない。穴鳥厨はくるところ間違えているのでは?


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 12:58:49 ID:25TrHIKK
1bitの方が幸せになれますか?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 16:53:34 ID:m/5dL3C/
>>227
アッテネーターは関係ない。
小出力時はそもそも入力信号が小さいから。
悲惨な特性だよ。まともな動作をしていないって証拠だから。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 17:57:45 ID:ovOApzOL
>>231
藻前の言うまともなアンプっての教えてくれ。
そんもん世の中に無いってのはなしだよ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 19:23:49 ID:4LE3lR7A
170 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/06/14(火) 20:22:06 ID:j0kcTQug
で、http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/のF特の変化については?w

178 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/06/14(火) 21:29:49 ID:j0kcTQug
>>177
>4Ω負荷時でも30kHzまで出てる。

藻前はメクラか?

5Khzあたりから下がってるだろーがw
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/frequency_outputloading.gif

208 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/06/15(水) 23:08:36 ID:sI5gDaTu
こーゆうのが当たり前だと思ってたんだけど
ttp://www.soundstagemagazine.com/measurements/classe_ca2200/frequency_outputloading.gif



209 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/06/15(水) 23:10:04 ID:HfUE7qoK
>>208
禿げ同!

でもこのスレの住人はhttp://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/frequency_outputloading.gif
が当たり前らしいよwwwwwwwww


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 20:29:12 ID:rZc5F6iZ
なんか・・・哀れ・・・。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 20:53:56 ID:AeqGvnbP
高いあなろぐアンプ買っても幸せになれない人もいるということですね。
ゆったり好きな音楽聴けばいいのに価格が1/10以下のアンプスレで粘着してるなんて哀れ…。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 20:58:03 ID:pa1Jq1Yj
そんなにモグラの音が羨ましいですか。ならばモグラを超えるアンプを開発したら良いでしょう?

それが出来ないのでここで粘着ですか( ´,_ゝ`)プッ 

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:10:16 ID:NfYe2zo8
そんな話じゃないでしょ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:21:07 ID:AeqGvnbP
うん。その人がダメ判定したんならダメなアンプの事は忘れて>>208のアンプ
買って幸せになれば良いだけの話。

>>これを見たら聴くまでも無いし聴く気も起こらない罠w

と聴いた事も無いと宣言してるわけだし。早いとこ遠くで幸せになって二度と
近づかないで欲しい。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:23:24 ID:NfYe2zo8
そういう態度がアンチを呼び寄せているってことを
いい加減学習したらどうだ?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:26:46 ID:4LE3lR7A
>>239
馬鹿モグラ厨にマジレスカコワルイw

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:27:41 ID:4LE3lR7A
834 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/06/15(水) 11:33:29 ID:MRH89btX
 アンプを設計した人ならすぐに分かることだけれど、デジタル
アンプは問題だらけで、現状では特性のいいアンプなんかできる
はずが無いんだけれど、まあ、頑張って作っていたら音としても
そこそこの物もできたし、信者も獲得したし、良かった良かった、
という感じなんでしょう。結果オーライ。

 でも、これ以上の飛躍はアナログNFBに頼らざるをえなくて、
結果的にアナログアンプになってしまう、という近未来が見える。

835 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/06/15(水) 11:54:31 ID:/4mzxrcl
「フルデジタルアンプ」って肩書きさえあれば「色付けが無い」とか
おかしな音がしても「アナログアンプとは違う音がする」なんて
盲目的な信者ばかりですから。

836 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/06/15(水) 12:52:14 ID:kuwYcOSm
CDが出た頃も似たような議論かあったな。
デジアンが主流になっても、アナアンは球派と同様、
趣味の世界として残るからいいんじゃないか。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:28:29 ID:4LE3lR7A
837 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/06/15(水) 13:06:44 ID:MRH89btX
 どうもデジタルアンプを買う人は基本的な知識がないみたい。
 CDは16ビットの分解能、44.1kSPS、ADCの精度は大丈夫か、と
いったようなことはあるけれど、理論的な点では特にごまかし
はない。ただ、録音があまりにひどかったので、デジタルは?
といったような誤解があった。
 しかし、デジアンプは根本的に時間軸での分解能がなさすぎ。
そこでごまかしが入るけれど、知識がじゃまして、どうもその
ごまかしに納得できない。実測特性を見ると、まあ、現状の
技術では健闘しているほうだと思うが。
 まあ、デジタルは降参してNFBをかけるのが吉。その方がまだ
購入する気になるよ。

838 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/06/15(水) 13:17:35 ID:/4mzxrcl
>>837
大体安物のデジタルアンプを買う層に知識や経験は無い

思い込みや「デジタルだから」って淡い期待を持ってるだけで、実際はロクな物を聞いた事も無い

だから9800円が330万に…なんてネタを簡単に信じる始末

デジタルアンプスレ自体のレベルが低く、批判的な話題はスルー(もしくは理解できない可能性も)
な閉鎖的な所が程度の低さを表している。

839 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/06/16(木) 03:05:31 ID:P9v6ppK1
CDやSACDよりもアナログレコードが良い人 
半導体アンプやデジタルアンプよりも真空管アンプが良い人 
どちらも、その多くは昔の味のある劣化した音が気に入っている、というのが実際のところ。 
試しに、 
アナログレコードをレーザーピックアップで読んで各種補正をかけまくって再生したり、 
真空管アンプの特性をシミュレートして半導体アンプで音を出したり、 
そういうことを、聞き手にわからないようにこっそりやると、騙せるらしいぞ。 

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:48:17 ID:rZc5F6iZ
>>225
>ZD3,ZD4も取ってます。C46はBG-Nの超電解接続。

あせらずモグラはしばらくそのままで、SPのセッティングを工夫してみては?
自分の経験では上記改造で情報量は格段に増えていると思うが・・・。
ちょっと細身で神経質な感じになるけど、その状態でいろいろ調整したら、
一皮剥けたようになったよ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:54:58 ID:a70iZ9WQ
9800円厨にたたかれたアキュ厨の逆襲?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:01:36 ID:1t8vO5XP
>>243
了解しました。しばらく様子を見てみます。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 06:48:16 ID:n3WDvbfD
>>245
もぐらが壊れな出さないうちにメーカ修理を依頼したほうが賢明かとおもう。
ま、新品買うより高い技術料取られそうだけど。
見積もりが先だね。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 13:37:31 ID:CKgXaT61
>>246
左右同じ音の傾向なので作業ミスった訳では無いと思います。
今はバイアンプの低域側にモグラを使っていて良い結果が出ているので
このまま逝きます。(゚д゚)ウマー

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 15:08:01 ID:/mrnGhw8
>>247
C64とツエナーが保護用で無ければいいが。
もし目的がモグラの入力保護ようなら今のうちに復帰が良いかと。
音も大事だけど無事これ名馬ともいえる。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 17:57:14 ID:JGCEq3Yn
まあC64についてもテンプレ>>9でも影響が大きい云々ちゃんと書いてある
んだけどね。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:06:54 ID:pp5/V/kg
>>249
なぜ、C64を外さなければならないか、となぜ付いているかを教えて
ください。理由が分からないと危なくて外せない。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:16:19 ID:6W0R2ddf
>>250
無理に外すことは無い。
分からない場合は外さない方がいいよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:49:48 ID:lXy9a9Te
>>251
でも、すでに被害者が発生してるでしょ。理由をはっきり説明したほうが
いいのではとおも。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:56:11 ID:t0vFy85z
>>9みてもわからんのか?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 22:07:26 ID:6W0R2ddf
>>252
改造は自己責任。
被害者ってのは無いんじゃない?
だから理由が分からない場合、改造しない方が良い。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 22:42:45 ID:Fe++eJiy
えーと最初にC64の話題をふった218ですが、単に改造後の音が好みでなかったという
だけで被害者だとか壊れたとかは思ってません。
ZD3,ZD4は入力保護用、C46は漏れDCカット、C64はハイカットフィルタと理解しています。
ZD3,ZD4を取ることのリスクは承知の上です。
テンプレにあるように改造は自己責任でお願いします。私も壊れたとしても修理に出す気は
ありません(有償修理だろうとFlyingMoleにとっては迷惑でしょう)。
このスレのお陰で色々楽しませてもらっており貴重な情報を提供された方々に感謝しています。

自分の場合SPが8Ωかつ能率高めだったのが関係しているかもしれません。
好結果の人は4Ω能率低めの高級スピーカーオーナーの人が多い気がします。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 23:21:41 ID:t5CCq0ZM
ZD3,ZD4は入力保護用。一種のダイオード。
逆方向電圧が掛かった場合でも一定の漏れ電流はある。
電圧でも容量が変化する。
メーカーは安全の為に入れているのだが、
こいつはあたかもクロスオーバ歪のような高調波を発生する。
C64は、ノイズの他にも、この様に発生した高調波を除去する目的もあると思う。
しかし、このC64も実は非線形性の強いセラミックコンデンサ。
改造して除去したがる香具師は、これらを嫌っていると思われる。
高級機で、こんな構成はあまり見ない。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 23:27:30 ID:AkAaNEaK
>>256
C64を他のコンデンサに取り替えられる?
サイズが問題になるのだろうか。容量かいかほどカニ?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 23:30:45 ID:t5CCq0ZM
ちなみにC64を除去すると、筐体内のノイズを拾う可能性が大きくなる。
入力信号ケーブルをシールドするなり、
ビデオテープによるノイズ対策なりを十分に行わないと、
かえって高音に不快感を覚える場合もある。
絶縁処理した銅箔で、
主要ブロックをパーテションしてノイズ対策を行う香具師もいる。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 23:33:07 ID:t5CCq0ZM
>>257
すまん。知らん。
数ピコあればよいのでは?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 23:44:09 ID:Nx3QRQ0d
どんどんどん! シャラポーワ!

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 01:39:09 ID:C2myahYS
>>259
俺だったら、黒モグラのもともとの用途を考えると
静電気の保護をも考えて1000P位入れるかもしれない。

本来の用途は、ピュア用じゃないからね。


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 06:30:30 ID:Ak8tOKHC
C64を外した香具師が測ってみそ。L、C、Rメータで分かる。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 07:27:09 ID:b0fKMUIX

改造は自己責任で。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 07:44:54 ID:CWuakdgw
入力のC64だけ上等にする、あるいは外しても内部回路のCが残っているから
バランスが崩れるだけとおもう。内部のCに音響用の部品が入ってるとはとても
思えない。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 12:13:23 ID:nX6HPNwn
264の言うことは良く分からんが、
ZD3,ZD4,C64を外すかどうかは好みだとは思う。
例え、これらが信号を歪ませていても、
重要な音作りの要素に違いない。
(漏れは外した時の圧倒的な情報量が好きだけどね。)
以下某所から引用。

偶数次高調波は元の音に加えられると、
ハーモナイズした温かい心地の良い音を作ります。
一方奇数次高調波は音をブライトでシャープにします。
この様に偶数次と奇数次高調波を うまくブレンドすると、
デジタル圧縮により劣化した音に温かみと心地良さを加え、
同時に明瞭度も改善します。
(このメカニズムは真空アンプと似通っています。
真空アンプも主に偶数次と若干の奇数次高調波を発生する傾向があり、
これが真空管特有の音を作っているのです。
よく真空管アンプの音は物理的に性能の良い
ソリッドステートアンプよりも温かくて心地良い音がする
と言われるのはここに理由があります。)

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 12:38:16 ID:z94SE8Ug
要は動作、回路を完全に理解して上記部品を外すかどうかということ。
理解してというより、外したら自分の好みの音になった、ていうか
自分のシステムとのバランスがよくなったて事とおも。
システムによってはこれらの部品を外すととんでもない音になりそう。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 05:37:02 ID:EPuUSs2b
>>266
その通り。

268 :218:2005/06/20(月) 11:40:20 ID:QOMuKsU8
ども、218です。その後なんですが、m902買ったので試しにプリとして
繋いでみたら嘘のように高域がスッキリしました。
今まで:
(1) VSA-D2011→モグラ改→Cobalt826

(2) VSA-D2011(HI側)+モグラ改(LOW側)→Cobalt826

(3) m902→モグラ改→Cobalt826

(1)だと高域がシャリついて聞けたもんじゃ無かったので(2)にして良しとしてたんですが
(3)にしたら高域の解像度・ツヤが段違いで美しく伸びるようになりました。
プリは大事だということが身にしみました。
m902はヘッドホンアンプ+プリ+DACという製品でそれぞれ単品には及ばないと言われてますが
全部使う自分としてはCPが高い製品でした。
結局改造によってAVアンプのアラが聞こえるようになったみたいです。黒モグラさん疑って悪かったス。

269 :シールド:2005/06/21(火) 00:25:42 ID:H+MMEXTB
信号線、SP線をシールドしたいと考えてます。素人がやるのに一番、簡単で安全
な素材、方法を教えてくださいませんか?またシールドのアースは、シールドに
リード線をつけてシャーシにネジ止めするのですか?それともACインレット内部側
から出てシャーシにネジ止めされているグリーンの線と同じネジに落とせば良い
ですか?素人

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 01:09:20 ID:nelZGtX/
>>142
>>147

電波君が呼んでます。

お前らなぜ負帰還を毛嫌いするか理論的説明求む2
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1111554672/

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 05:18:14 ID:jAVm6mtv
>>269
最初からシールドされているシールド線を使う。
シャーシを介して電源のアースとも繋がってるんだからどこに落としても一緒。

272 :シールド:2005/06/21(火) 08:12:47 ID:H+MMEXTB
>>271 260ですが、オーグライン買ってしまったのでーー。後付けでシールドを
かぶせるような物をアドバイスいただけないでしょうか?アースは分かりました。
電源のアースてACのコールドでいいのですね?


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 08:40:00 ID:J2OAOKxI
んじゃ、ケーブル自作関係扱ってる店でシールドチューブとか買うしかないじゃん。
SP線って、基板からSP端子までのこと言ってる?
あの短い間に被せるとずれて基板や他の端子に接触してショートしたりすると怖い
から上からテフロンテープ巻くとかして絶縁&ずれ防止してやんないとヤバス。
電源のアースって緑色の線だろうに、シャーシに落としてあるのは緑色でしょ?


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 20:56:25 ID:A67wk7Cd
>>272
単純に銅箔テープ巻いて、熱収縮チューブで覆えば?

275 :シールド:2005/06/21(火) 22:36:49 ID:H+MMEXTB
>>273 >>274 ご意見感謝、やって見ます。大阪で自作用パーツてどこで売ってる?
何とかデパート行ったけど、ラジオデパートに比べるとクソみたい。
M電業社はオデオ用ないし。貧困!

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:49:11 ID:ZJ2+8RtK
>>275
銅箔や銅箔テープ程度なら、わざわざ秋葉に行かなくても
近くのホームセンターに行けば手に入る。
それも、秋葉よりかなり安い値段で。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:20:59 ID:A67wk7Cd
<<276
ダイソーにもあるね。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:49:00 ID:WN3CGQMV
sx10買うからモグラ用なしです、3ヶ月くらい前にもうトロいアンプとは付き合ってられんと
アナログアンプを卒業してモグラを買った、ただずっとシャープが欲しかったので手の届く価格なので代える
100proどうしよっかな、オヤジにオンキョウのスピーカーと一緒にあげようかな

どうしよう一応飾っておくかな


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:52:07 ID:S1sms9wy
>>278 ワシにくれ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:24:57 ID:czQJxLq9
>>278
SX10買って聞き比べてインプレよろしこ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 07:53:58 ID:ezBx22hG
下手な自作シールド線より上等なシールド線がオルトやAET、カルダスから
色々出ているし、要らなくなったRCAケーブルをぶった切ればいくらでも
良質なシールで線が出てくる。素人が下手に作ったシールド線よりよっぽど
いい。あんな狭い内部に自作のシールドを入れる香具師の気がしれない。
自作シールドの音が聞きたいならプリからモグラ間に自作品を使えば十分だとおもうが。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 08:01:23 ID:lPOIUSKT
結局モグラも

















ミニ四駆と・・・。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 10:50:00 ID:NNzvzxL1
高いか安いかの違いで結局みんなミニ四駆やん。
気がつかないか気がつかない振りするか割り切るかしろよ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 12:57:08 ID:qT+xuRNt
>>283
安いからミニ四区なのよ。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 15:05:12 ID:2armdkIg
改造を一通りしたら不満を感じなくなって書くネタも無い。
SP買い換えるまではこのままでいいや。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 17:34:11 ID:ASZOsX0e
相変わらず300ネタはないね。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 18:55:10 ID:K1yqsIIB
m300は音が生きているっていうか躍動感があるっていいうか、BTLの
メリットは確かにある。
音量的にはM100で十分なのに、実際音をだすとスケールの違いが感じられる。
電源が命のモグラに電源の補償的な使い方をするm300がより有効なのだろ。
無改造のm300モグラが今日も歌う。
値段が倍になって競争相手も強力になってもまだ最強モグラ。


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:20:21 ID:HYnzNQHK
M100使用中の漏れはもう2台飼ってバイアンプ?BTL?
もう電ケーやインコネ増えるのヤダー!

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:10:00 ID:OdWJPBYS
M300をノーマルで使うか?M100を改造して使うか?
どっちが幸せになれマツカ?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:07:48 ID:3c/cK0+h
M300を使うか。M100を2台使うか。
どちらがいいか聴き比べた人いる

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 06:26:36 ID:otHY8kjd
>>289
m300を改造したら天国へ逝ける鴨。
冗談はさておき、m100をいくら改造してもm300の基本性能の高さへ到達
は無理。ww

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 07:02:34 ID:vjIz8BF8
無改造だとM1とM100どっちが音いいの?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 08:58:25 ID:FhCYUIZH
300モグラはSP端子を変えたいけど金が無い。
今は電磁波吸収材を入れただけ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 11:19:50 ID:+te+giQr
300モグラを改造するのは上下のバランスを考える必要があり素人には難しい。
しかし、ノーマルで十分にいい音出るのだから無理するな。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:45:52 ID:VWhn+u4n
気のせいだって。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:21:51 ID:vjIz8BF8
ノイズとか歪が不安な人はなるべく4Ωよりも8Ωのスピーカーを優先して
買えばいいということなのでしょうか。

それにしてもパワーアンプでそこまで音が影響受けるものなのでしょうか。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 06:54:33 ID:qaUWJSg4
>>296
電源コンセントの化粧カバーで音が影響受けて激変するくらいだからな。ww

ヤクザなSPを直接なだめるメインアンプは影響すると考えるべきでは。
電源ケーブルで音が変わっても本質的な違いは皆無だけどメインアンプ
はそれこそ本質的な違いがでる。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 07:05:22 ID:9wLzZI7t
>>296
スピーカにあわせてアンプを買うのが吉。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 07:53:07 ID:Vy24cjW0
言えてる

300 :296:2005/06/24(金) 08:23:13 ID:w9Z2YJtJ
ノイズや歪み感がブラインドで感知できないレベルなら構わないのですが、もし目立つようだと
困るので聞いてみました。

PMC DB1+に合わせるパワーアンプを探しています。HM/HRを鳴らせるシステムを組みたいのですが
黒モグラで問題ないでしょうか。PA-01が定番みたいだけど、高いし場所とるし発熱するのが嫌です。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 09:44:33 ID:WK5ejHd3
スピーカーの能率が100dBを大きく超える物でない限り、
可聴帯域でノイズが聞こえたりはしませんよ。^^

HR/HMにも向いていると思います。
この板に聴いてる人は居ないと思うけど、ドラフォのアンサンブルを
完全に分解出来、ドラムのブース内の反射音まで聴き取れるます。
超絶技巧音数強烈系なら「これしかない」と思わせられる物がありますよ。
DGMやLiquidTensionEx辺りを聴くにはピカイチです。

302 :296:2005/06/24(金) 14:12:35 ID:w9Z2YJtJ
レスどうも。スピーカーのことはまだ不慣れなもので、アンプ選びは他人の評価なしではつらいところです。
参考になるレスは大変助かります。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 15:49:20 ID:T+FVFdFY
俺もメタル聴いている記念パピコ

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)