2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スピーカーのマグネットは何がいいでしか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 09:57:02 ID:0YQ1OGTw
アルニコかネオジウムでしょうか。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 10:01:29 ID:bYBajL03
アルニコ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 11:20:33 ID:t6QEr0ly
ネオジウム

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 12:02:31 ID:RRZPIK25
ピップ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 12:38:52 ID:JV8VUVNc
ネオジウムはキューリー温度が低いので却下。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 13:15:38 ID:GMWRlZon
電磁石

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 14:57:13 ID:UhyBnCDK
鏡屋がくれた超級マグネットを構えると、見る間にコンパスドールから邪気が消えて
いく。1メートルくらいあったコンパスドールは、風船がしぼむように縮 み、 ...
やがて、笑い声は消え、コンパスドールは愛嬌のある目を私に向けたまま、動かなくなった。

8 :1000ZXL子 ◆ZXL//XI9GI :2005/06/02(木) 20:53:51 ID:LrbklLpP
テスラコイルによる超伝導システム磁場磁束

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 00:48:34 ID:bz+8h/vX
っU

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 10:31:43 ID:hAKKH44l
古いアルニコは減磁してるから、着磁すると生まれ変わるよ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 11:18:02 ID:iztdL8RS
誰も何が良いかの検証なんかしていない。
ダイヤの610で比較したとしても、よく見るとコーンの作り
が微妙に違う。

ので、その様な単純な結論は出せない。
「アルニコが良い」
なんて話しが一人歩きしているだけ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 12:10:03 ID:qIJQ2s0S
>微妙に違う。
微妙どころではない。
エッジも違えば、最大許容入力も違う。
最大許容入力が違うってー事はVCが違うって事だ。

http://www.ne.jp/asahi/shiga/home/MyRoom/magnetcirc.htm
ま、違うと思ってる文系くんたちは↑これでも読んで勉強しなさい。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 22:12:23 ID:flSRCbYX
実際アルニコは良いわな

14 ::2005/06/04(土) 03:58:39 ID:vz4V+mya
ハイハイ、比べてもいないのにいい加減な事は言わないようにしようね、坊や。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 14:47:35 ID:RmtOOzGa
アルニコの良さを認められない香具師は厨ということで宜しいか?

16 ::2005/06/05(日) 07:30:35 ID:EqQPqo7X
で、比べたSPは何なんだ?早く答えろよ・・・・

17 :通りすがり:2005/06/13(月) 01:27:05 ID:/y9600jf
いくらVCの駆動力が同じでも背中にしょってる磁気回路の形状も材質も違うのに、
音が変わらないわけ無いだろ。良し悪しは別として。
自分の理論が完璧だと思い込んでる似非技術者が多すぎ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 06:16:31 ID:6AGTWZ4U
>>12
新旧の610では、エッジが違うから最大許容入力も違うんでないかい?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 07:11:40 ID:2Cl/bEC9
>>17
>磁気回路の形状も材質も違うのに
ムカーシ、ヤッパこの板でオマエみたいのが追求されて最後には同じような事言ってたわ。
重さが違う、だってよ(大藁
ひょっとして、オマエか・・・・。
>>18
関係ありましぇーん。

20 :傍観者:2005/06/14(火) 00:39:53 ID:ziExX/j3
つまり19はSPユニットは振動系以外のフレームや磁気回路は絶対振動しないと思ってるわけだ。
こりゃめでたい。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 00:44:02 ID:zOvRFU7+
昔々はフェライトの外磁型の方が高級だった。
アルニコの奴はTV用の16cmなんかに普通についてたぃょぅ。

22 :傍観者:2005/06/14(火) 00:59:49 ID:ziExX/j3
昔はコバルトの価格が安かったから、ポールピースやヨークの構造が単純な、内磁型がテレビなどに良く使われた。
多くのメーカはパイオニアのOEMスピーカを使っていたが、三菱だけはさすがに自社SPで、たまにP610やTW25等の
単品売りのユニットを取り付けたテレビもあった。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 04:46:37 ID:MFEzxpbu
興味深いテーマ。
長岡鉄男が生前この点に少しも言及しないのは不思議だった。
フェライトよりアルニコがいいという説は、
マニアが長年の体験から得たディープな経験則という印象もある。
(ただ個人的には経験不足であまりピンとこないのだが)

LE8TとLE8THの比較インプレとかしてくれる人はいないかな…

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 10:10:12 ID:bLb7Gueb
>>20
>磁気回路は絶対振動しないと思ってるわけだ。
何処をどー読めばそう言う解釈出来るんだ?
日本語勉強し直してきな。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 10:21:57 ID:bLb7Gueb
>>23
>マニアが長年の体験から得たディープな経験則という印象もある。
履歴もコンディションも違うユニットで比べて何が分かる。
まして、全く違うユニットで、変わる、変わる、と騒ぐなど笑止千万、
馬鹿馬鹿しいにも程がある。





26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 10:47:55 ID:8Xnlf6a3
>>17
アンタが言ってるのは付帯的な理由、磁石の性質その物に関わる事ではない。
それで、結局そんな理由かよ、と笑われてるのです。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 16:04:50 ID:zOvRFU7+
フォステックスがフォスター時代に
BF○○シリーズとかいって、
FE103から203までの「同等品」を入れたフルレンジのシステムがあったが、
この「同等品」がアルニコの内磁型だった。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 21:13:25 ID:13pq3Mkt
ターンベリーVSケンジントン

29 :傍観者:2005/06/15(水) 02:25:11 ID:Y6UL2swt
>>26
実際磁石の性質以外のところででも音が変わってしまうのだから、しょうがない。
オーディオって音にこだわる遊びなんだから。アルニコが良いと一般的に言われてるのも
ユニットの重量バランスや振動モードを含めた総合判断だよ。
単に磁石自体の性能を語るのなら、スレ違い。

30 :傍観者:2005/06/15(水) 02:43:47 ID:Y6UL2swt
>>23
当時コバルト高騰によりSPメーカー各社がフェライトに変更し、音が悪くなったと話題になった。
しかし、JBLだけはSFG磁気回路という新技術(実際には旧来の技術の組み合わせだが)でフェライトを使い、
むしろ音が良くなったと、評された。
LE8T-HもSFG磁気回路を使用しており、オリジナルより癖が無く、若干おとなしくなってます。
個人的には、あばれが減ったものの、ガッツがうせたような感じで、旧型が好みですが。

31 :23:2005/06/15(水) 04:57:57 ID:dFCEN1Fd
>>30
レスどうも。LE8T/Hについてはそんな感じなんだろうなと納得。
>29にも書いておられるように、いろんな要素が絡む問題みたいですね。
ただ一般的にアルニコがだめだという話は聞いたことがない。

 「やっぱりアルニコはいいよ」VS「そんなの迷信」

というのが磁石論議の典型という印象。

カートのMC対MM、タンテのBD対DD、NFB不要説対必要説など、
聴感重視派と理論・測定重視派の対決はオーディオ界の宿命的対決かな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 11:31:44 ID:GYTbHu9L
>>29
>ユニットの重量バランスや振動モードを含めた総合判断だよ。
なら、何げに変わる派房の殆どがどんなユニットでもアルニコと言うんだ?
どんなユニットでもアルニコの方が重量バランスや振動モードを含めて上だとでも言うのか?
しかも
>JBLだけはSFG磁気回路という新技術でフェライトを使い、
>むしろ音が良くなったと、評された。
SFGは重量バランスや振動モードを改善した訳じゃねーよ。
苦し紛れのこじつけはヤメナ。
>LE8T-HもSFG磁気回路を使用しており、オリジナルより癖が無く・・・
だからー、そのユニットは全く同じコンディションなのか?


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 19:49:20 ID:v05qqGKJ
はい、全く同じコンディションです!

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 20:19:25 ID:W3BDO5Gi
極端な話、ユニット1本1本の個体差だってあるわけだから、
>32氏の言うような厳密な比較はそもそも不可能とも思える。

思い込みの危険もあるが、人間はさまざまな条件の違いを超えて、
本質的な差みたいなものを直感的に取り出す力があるのではないか。
いろんなユニットを聞いてあれこれいじったり考えたりしていく中で経験知が蓄積されると、
コンディションの差とは違った種類の差(磁石の差)を感じ取れるようになるのではないかと思う。

あと、どうして違いがあるのか理論的に説明するのは、エンジニアや科学者の仕事。
オーディオマニアにその責任はない。


35 :暴観者:2005/06/16(木) 00:24:53 ID:1m+a3qeJ
ぜんぜん傍観してないので名前変えました。
これは全くの想像ですが、アルニコは金属ですが、フェライトはセラミックみたいな材質でしょ。
その辺が振動したときに物性の音が乗るのでは。もちろんそれだけではないと思うが。

36 :暴観者:2005/06/16(木) 00:38:45 ID:1m+a3qeJ
ちなみに、SFG磁気回路うんぬんはマグネットの差に言及したわけではなく、当時を知ってるものの(オジン)
ただのシッタカです。でもLE8TとD-130はアルニコユニットを使ってて、LE8T-Hも以前持ってました。D-130Hも
いろんなところで耳にしますが、LE8T-H同様、行儀がよくなったように感じます。
全般的にその傾向は一致してるので、コンディションうんぬんよりも、磁気回路を含むマグネットの差といって
差し支えないのでは。(もちろん、この2ユニットのみに関して)

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 00:46:31 ID:+Z9YAi8p
アルニコの方がカチッとした音

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 01:35:19 ID:6HMvErRB
駄目だこりゃ。
相変わらず文系馬鹿共の集会と化してる。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 09:58:20 ID:uq6nolh2
アルニコの音、ストロンチウムフェライトの音、ネオジウムの音があるのは確かだが
どれが良い音なのかはユーザーではなく、もっぱら設計者のポリシーやセンスによるものではないかな。
使用する磁石によって構造も変わってくるわけで、そっちのほうが影響は大きいわけだし。

当たり前の話だが、磁石の種類による変化はユニットの音のごく一部に過ぎないわけで。
ユニット単体ならともかく、磁石による音を語るのはナンセンスだと思わないか?


40 :暴観者:2005/06/16(木) 23:47:02 ID:1m+a3qeJ
まあ、そうなんだけど、スレタイがごらんの通り。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:49:23 ID:+Z9YAi8p
クソ耳に限って聞き分けられない僻みから「文系馬鹿共の集会」等と悪口を言う。
クソ耳でオーディオなんかやるな、卒業しろ、クソ耳

42 ::2005/06/16(木) 23:59:41 ID:6Fuw7pen
文系馬鹿はオーディオやっちゃイカンと何度言ったら分かるんだ。

シッシッ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 00:32:39 ID:H7+fEkzL
まあ理系馬鹿もありうるわけで。
「オーディオの最終基準は聴感だ」というテーゼを認めるかどうかだな。

44 :暴観者:2005/06/17(金) 00:40:56 ID:YNXCCizw
理系馬鹿はいいの?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 00:48:02 ID:58pQU54G
>>43
>「オーディオの最終基準は聴感だ」
その聴感がいい加減だと言う事を自覚出来るかどうかが問題だな。


46 :43:2005/06/17(金) 00:57:03 ID:H7+fEkzL
聴感は主観的なものなので、各人が自分の聴感を信じて発言するしかない。
磁石による音の違いが自分には聞き取れないというときは、そう発言すればよいのでは?
ただし自分の聴感に一定の信頼を置くのであれば、
聴感で違いがあるという人の意見を否定することはできないだろう。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 02:11:22 ID:5/eFRP5N
>>46
>聴感で違いがあるという人の意見を否定することはできないだろう。
そりゃ、充分信頼に足る方法でテストしていればの話だろ。
そんな香具師、一人でもいたか?
更に言えばだ、変わるべき科学的根拠が有るのか無いのかさえ分からんから
聴感を疑うと言う事など全く眼中に無い。
こんな文系馬鹿共の試聴感想など信用するに値しないのだよ。
重さが違う、と言ってる方が未だ救われるわさ。






48 :43:2005/06/17(金) 08:39:23 ID:H7+fEkzL
磁石による音の違いを否定する人たちの考え方を、自分なりにまとめてみた。
@科学的根拠がない。
A対照実験的な比較が必要なのに、それがない。
B聴感も大切だが文型馬鹿の聴感に全幅の信頼を置くわけには行かない。

こういうことでよろしいでしょうか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 20:40:22 ID:AhivvQf2
ま、試聴を信用するしないは諸賢の勝手なんだが。
科学的根拠はあるんで、変わらないと言い張る人は放置でいいんじゃないかな。

磁石同士を比較すると、少なくとも構造、物性による振動モード、磁束密度が違うわけだ。
ユニットが電気信号を音波に変換する変換機である限りは、上記による反作用からは逃れられないのは自明の理というもの。
こと磁石に固有の音があるか否かに関しては、2重検盲試験などを行う必要は認められないとおもうが?


50 ::2005/06/18(土) 00:24:22 ID:3pkmgzbr
>構造、物性による振動モード、磁束密度が違うわけだ。
あいたた・・・。
文系馬鹿が思い付いた言葉並べただけじゃん。
それがどう作用するのか語ってみな。
取り敢えず言っとくが、磁束密度はフェライト使ったってヨークでVC周辺では
収束されてんだよ。
では、どーぞ。

51 :通りすがり:2005/06/18(土) 02:20:06 ID:N79+fDrU
同じエンジン使ってても、車の乗りごこちはそれぞれ違うだろに。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 02:34:18 ID:hWAV9ZbD
>>51
はぁ?
駄目だ、こりゃ、話にならん。


53 :通りすがり:2005/06/18(土) 03:01:22 ID:N79+fDrU
その程度の簡単な話だってこと。以上。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 03:36:29 ID:9fo+Y6vC
>>51
SR20DEとかいう馬鹿エンジンのこと? 乗り心地は全滅で
ヤンス。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 03:38:27 ID:9fo+Y6vC
>>51
プリメーラ、シルビアターボ、乗り心地は似ていますが、室内の広さが
違いマツ。

56 :名無し:2005/06/18(土) 05:48:52 ID:3ETUaHD/
初代プリメーラ、BMW3シリーズ、馬力は同じ。乗り味は大違い。
どっちが良いか乗って見なければ分からない。
私はアルニコ派。人を説得するようなものは持っていない。
目覚めた時は周りはアルニコであった。
JBLに関してはアルニコとフェライトを何種類か聴いている。
材料としては、
電磁石 → アルニコ → フェライト → ネオジューム等
と言う流れであろうが、コスト的に一番安いのがフェライトであろう。
だから、一番普及している。フェライトが良いから多いのではない。

フェライトは磁束密度の関係だろうが外磁形。
その一方、アルニコは内磁形。
総磁束が同じでも音は変わる可能性はある。
アルニコは大入力を加え続けると、減磁すると言われている。
家庭で楽しみ程度の音量ではさほど心配する程ではないと考える。
自然に消磁すると言うのなら別。
アルニコは今や無い物ねだり・・・、大切にしていきたい。











調べた訳ではないが、磁気回路は電磁石→



57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 06:36:44 ID:UlnSl+N6
水力、火力、原子力と発電所によっても音がかわる。
水力はクールでカッチリしている。火力はホットで馬力がある。原子力
はなんとなくほこりっぽい音がする。比べてみればすぐにわかります。
当然、50Hzと60Hzでは大違い。音のきめ細かさがちがう。
鉛バッテリは、冷静中立的な音で万人にお奨めできる。
ニッケル水素は、どこかフワついた音である。マンガン電池は透明性が高
い音がするが、容量的には小さいので、プリアンプに向いている。
あと、発電所からの距離も大問題。遠距離になるほど、アンプに供給さ
れる電力の伝達に時間が掛かり、間延びした音になる。
こうしたことから、一度、大容量の鉛充電池に商用電源から充電して「最
短距離」でDC−ACコンバータを経由してオーディオ機器に繋ぐのがよ
ろしい。充電によって発電所のしがらみから逃れることが出来るのだ。
DC-ACコンバータは当然60Hzをお奨めする。できれば1割ほどアップ
して66Hzにすれば、素晴らしい音が約束される。
以上は常識だが、スピーカは置く方角によって音が変わる。磁石による
音の違いもあるが、問題は方角だ。東西南北、嘘だと思ったら試しなさい。
向きを変えるだけだから手間はかからない。
これがどういう理由かは、みなさんすぐに解りますね。そう、地磁気の
影響です。南か北ならば、スピーカの磁力を強めるか弱める方向に作用し、
能率・ひずみ・過渡特性を良くするか悪くする。南北どちらがよいのかは、
スピーカ磁石との関係によるので、試して決めればよい。
東西の場合は何れも最悪としか言いようがありません。スピーカの磁力に
対して90度違う方向の地磁気が作用するので、ボイスコイルの動きを斜め
にしてしまいます。ひずみが激増し、スピーカの寿命を著しく短くします。



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 09:24:04 ID:0No8EY33
文系と理系を引数にしたら無限ループになった

59 :名無し:2005/06/18(土) 10:29:52 ID:pQ1Snlf+
メーカーは新製品を出す度にここが改良と宣伝する。評論家もそれに載って評価する。
それが商売と言うもの。
アルニコからフェライトに替えたのは、希少金属コバルトの価格が上がったから、
勿論、替えるに当たって、磁気回路の工夫をしたでしょう。

JBLでもタンノィでも高価格帯の製品は今でも、フェライト以外のものを使っている。
メーカーがそうするのは、購入者が望むからなのか、フェライト自体に疑問を持っているからなのかは分からない。
フェライトは安物と言う先入観が自分にあるのは否定しようがない事実。

地球の磁気と、マグネット・・・・同じ磁気でも総量が違いすぎると思いますが
ユニットを痛めないと言う意味では、大口径のウーファーは、時折、上下逆にして、
エッジ、ダンパーの負荷を偏らせないようにする。
これ、重要と思いますが実行していません。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 10:45:25 ID:4h8ypSaz
同じようなコンディションで
2220Aが9万円(ペア)
2220Hが6万円(ペア)
大体こんな相場かな。

俺は、2220Hを選ぶよ。

SPをテレビの横に置くとかだったら2220Aだけど。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 12:02:32 ID:1RGmCl5H
フェライトの主成分は鉄で、アルニコよりその含有率が大きい。
磁束密度はアルニコの方が大きいので、
フェライトでも質量を増やせば同じ磁束密度になるが、
質量が増えて、当然鉄の量も増える。
鉄の固有共振は好ましい音ではないので、その鳴きが出音に影響しているのでは?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:13:41 ID:xJtPQImP
>鉄の固有共振は好ましい音ではないので

おいおい、何故そう言い切れるの?

63 :57:2005/06/18(土) 18:50:02 ID:UlnSl+N6
だれか鉄の分子の核共鳴周波数をしらべてやれ。(w
地磁気の影響云々をカキコした本人だが、57のカキコは全てジョーダンですよ。
オーディオ伝説はまだまだタネが尽きませんね(w

64 :名無し:2005/06/18(土) 18:54:30 ID:uDwmrtC6
私みたいな真面目?な人がいるのですから、からかってはダメですよ。
本気でやる人がいたらどうするんですか。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:57:49 ID:1RGmCl5H
>>62
インシュレーターとして使ってみればわかる。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:58:20 ID:eRXWaimz
旧三菱財閥610型でアルニコとフェライトを比較試聴するといい。
旧ウエスタン604型でアルニコとフェライトを比較試聴するといい。
特性は同等でも音は違う。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 19:01:31 ID:fMm+hokd
何故かオーディオ伝説はだいたい合ってるんだな。
アルニコ伝説もそのとおりw

68 :名無し:2005/06/18(土) 19:24:31 ID:uDwmrtC6
604−8H、最後のアルニコじゃ。気に入っているので、評価は受け付けません。
これのフェライト版が最近再発売になった。聴いてみたい。酷評の嵐の予感・・・・


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:55:05 ID:7rWoOkfz
>>66
>610型でアルニコとフェライトを比較試聴するといい。
で、P610の何型と何型を比べるのかな?
再製造されたモノは初期型とエッジも違えば、最大入力も異なるのだよ。
P610は、初期の、インピーダンスの違いやトランスの有無を別にしても
型番だけでも4種類くらい有る。

70 :57:2005/06/19(日) 09:25:35 ID:LoAC8JqF
アルニコっちゅうのは、鉄、アルミニウムとニッケルとコバルトの合金だから、
アルミニウムとかニッケル固有のヤスポな共振があるんでねえーかい?
アルミ鍋のポコンポコンした音とか、低額のニッケル硬貨みたいなチャリーン
とした音が混じるとポコポコチャリチャリと、ドンシャリ効果が耳にこごち
いいんだよ。
コバルトがある!とかいいたいだろうけど、そんなに入っているわけでもないし。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 09:34:18 ID:/4jx6NKX
シックスナインのような糞耳は永久に焼き物磁石で十分じゃ、ボケが

72 :にぼし:2005/06/19(日) 09:37:08 ID:PyrGyzBX
実際にたたいてみると、アルニコは鉄とそう変わらん音がする。
で、フェライトはというと、石みたいな音だ。
磁気回路もほとんど鉄だから、アルニコのほうが馴染みは良さそうだが。
まあ、フェライトとの異種材料で共振を押さえるとかいう設計方針もありかも。


73 :あれれのれ:2005/06/19(日) 09:39:43 ID:BPrkutDj
そりゃ、アルニコで設計されたSPなら、アルニコが良いでしょうよ。
フェライトで設計されたSPなら、フェライトが良いでしょうよ。
ネオジウムも同じでしょう。
磁石だけ換えて音が良くなったと言うのなら、それは最初の設計ミス
でしょうよ。

74 :にぼし:2005/06/20(月) 01:00:41 ID:R1sTM8ZG
メーカーはマグネットを固定して設計するのではなく、振動系に適したマグネットを選択するといった方法をとってるみたい。
初期の設計段階では、便利なので、檄磁型の磁気回路を使うというのを聞いたことがある。

75 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :2005/06/20(月) 01:01:34 ID:p6bfT2Qj
ビットリオでしーか

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 01:32:07 ID:7lTtMHLb
なんか、前にもこんな話題が出たスレがあったけど、そのときにはアルニコの方が
磁気抵抗がどうのこうので基本的にはイイっていう話だったけどなぁ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 02:03:04 ID:v8KTOW7o
昔のテレビ(コンソール型)やラジオ(木製のでかいの)が何処かにあったら
付いてたスピーカー(アルニコの内磁型)外して再利用でもしますか・・・(ww

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:48:13 ID:7Y8z080M
>>70>>71
シッシッ

79 :にぼし:2005/06/21(火) 01:33:38 ID:c8osEKXi
>>77
30年くらい前、テレビが捨ててあったら片っ端からSPはずしてBOX自作して遊んでた。
いろんな形式のBOXを100本以上作ったが、やっぱり単品売りのユニットとはクオリティが段違いだ。
画面見てると言い音してるような気がするけどね。

80 :名無し:2005/06/21(火) 04:54:31 ID:Pi7ZWPR8
如何に総磁束を上げて、効率を高めるか。
如何に磁束密度を高めるか。
確かに、磁気抵抗なんてものもある。
正直言って、内磁型(アルニコ)は外磁型(フェライト)の方が
SPはスマートに見える。
コーン型の場合、マグネットの方、つまり、コーンの裏側にも音が出るわけだが、
アルニコの方が磁気回路は小型なので、音の放射は素直なような気がする。
まー、アルニコ派としての屁理屈である。
何れにしても、フェライトはコストと言う一面は色濃いだろう。
技術革新があると言っても、2つの材料を比べればアルニコだと思われる。
しかし、ないものねだりなんだから、
アルニコユニットを持っている方はほくそ笑んでいれば・・・
アルニコユニットは古いものが多いので、がんがん鳴らしていれば、減磁が心配だし、
エッジとかいろいろ劣化している心配もある。ウレタンエッジ、ゴムエッジは特に心配だ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 05:19:14 ID:yZO3uEdt
>効率を高めるか。
何の効率だ?
>磁束密度を高めるか。
VC周囲の密度ヨークで上げられてるが・・・。
>外磁型(フェライト)の方が
アルニコ使った外磁型もあるのだが・・・。
>2つの材料を比べればアルニコだと思われる。
何を比べるんだ?
>アルニコ派としての屁理屈である。
正に屁理屈以外の何物でもない。
分かっているならワザワザ書くな、RESの無駄使いだ。


82 :57:2005/06/21(火) 07:42:54 ID:j7xCUVnC
効率かあ。運古野郎なら営業効率だろ。
アルニコが高いかって言えば、スピーカの値段ほど高くはない。
相当でかいやつでも数千円から1蔓延。それくらいの磁石をくっつけた
スピーカは20万円の値段がついている。
5百円のフェライト+フレームとかコーン→5千5百円のスピーカ
1万円のアルニコ+フレームとかコーン→21万円のスピーカ
アルニコを使うだけで、19万5000円の営業収入!
アルニコはいいなあ。儲かるなあ。

アルニコの音が違うって、もともと違う音になるように作ってるんだから
あたりまえ。
昔は、アルニコがノーマルでフェライトはフェライト風の音に小細工して
売っていた。時代も好景気からバブルに向かった頃で、重々しくない軽い
音が好まれた。このころのフェライトはよくない。
今ではフェライトがノーマルで、アルニコはアルニコ風の音に小細工して
ある。値段もバカ値に設定し、ことさら高級感を煽る(本当は高級でもなん
でもない)。そうしないと売れないから。
こういう事情を知らないヤシは、たいして良くもない耳でヤセたパカンパ
カンの音を聞いて、値段を見て、一言「う〜ん、やっぱりアルニコは違う」
とか言って喜んでお買いあげするんだろなあ。
だから、コーキューオーディオの商売は笑いが止まらない。てか、アルニコ
ってもともと他に適当な磁石が無かった頃に使われただけ



83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 07:50:44 ID:WJucC6yh
アルニコよりも、フェライトよりも小さくて強力なネオジがトータルコスト
で1番安い時代になった。原料が中国で大量採掘され加工されている背景が
ある。ネオジをウーファーに使う技術が確立されれば、世の中全てネオジに
なる。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 07:56:35 ID:sf3zuABQ
その程度にしか聞き分け出来ないとは気の毒だ。
ピュアオーディオピラミッドがあるとしたら一番下の底辺だよ、82。
インパクトに力の込められた音が出るのがアルニコ。
フェライトはふやけ気味。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 09:49:20 ID:jbpnKzTH
http://219.118.171.51/cchs1010.exe?u=http%3A%2F%2Fwww%2E26magnet%2Eco%2Ejp%2Fqa%2Fqa1%2Ehtml&s=0
http://219.118.171.51/cchs1010.exe?u=http%3A%2F%2Fwww%2Ene%2Ejp%2Fasahi%2Fshiga%2Fhome%2FMyRoom%2Fmagnetcirc%2Ehtm&s=0


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 10:28:52 ID:EFkVmNS1
>>80
>コーンの裏側にも音が出るわけだが・・・・・
フェライトはドーナツ状に成形する事が出来る為、内圧を逃がす事が出来る。
>>82
>フェライトはフェライト風の音に小細工して・・・・
何じゃそれ?そんなモンねーよ、ボケ!!
>>84
文系馬鹿は出て来るな、シッシッ
>>85
http://www.magnet4u.com/jpn/new_lib/lib_1.htm

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 12:36:42 ID:Z/3lAVVO
文系くん達よ。以下をよ〜く理解しなはれ。
理解できなかったら、口をつぐめ。

http://www.harman-japan.co.jp/technolo/jbl_techno_02.htm

プロ用ではアルニコを使っているユニットはあるが、その採用理由は温度特性が一番大きく、二番目に体積が小さくできること。
去年のラジオ技術にはアルニコ、フェライト、電磁石とマグネットを変えて測定した記事の復刻があった。
ユニット作成は今は亡きマクソニックの社長。計測はデジタルの権現様、早大の山崎教授。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 12:53:18 ID:LeENN4jk
ネオジはキューリー温度が低いから、トゥイーターにはともかく、
ウーファーにはよくない。よって却下

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 18:31:56 ID:4lsVg2hW
TADのウーファーはネオジウムだよな。冷却はどうしてるんだろう。

個人的には、アルニコがいいかフェライトがいいのかわからない。
好みとしかいえない。
アルニコは荒削りな表現は得意だと思うが、フェライトのほうがやさしく滑らかだと思う。
ただ1つだけいえるのは、違う磁気回路のユニットを組み合わせると音色が
根本的にあわない。気がする・・・

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 20:27:11 ID:Z/3lAVVO
TD-2002 ALNICO ドライバー
TD-4003 Nd ドライバー
TL-1601a ALNICO 38cm
TL-1601b ALNICO 38cm
TL-1801 フェライト 46cm
TL-1102 ALNICO 20cm?
TD-4001 ALNICO ドライバー
TD-4003 Nd ドライバー
TD-2001 ALNICO ドライバー
TD-2002 ALNICO ドライバー


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 21:36:56 ID:x08lXvx1
http://www.harman-japan.co.jp/technolo/jbl_techno_02.htm
ここで言っている事を読むと、内磁型のポールピース形状が磁気回路と
して優れていそうですが、アルニコが良いと書いている点は間違いだね。
(JBLとしたことが)
おそらく、当時 内磁型=アルニコとした為と思われ。

92 :90:2005/06/21(火) 23:29:10 ID:w8unwOqK
>>89
ざっとTADのカタログを調べたが、ウーファーのネオジ採用はなかったよ。


93 :にぼし:2005/06/22(水) 01:15:21 ID:egNCzGMY
それはJBLですね。K2-S9500とM9500に搭載してる1400Nd(だったとおもう)というウーファがネオジだったはず。
ダグ・バトンという若いエンジニアが開発した新しいクーリングシステム採用。
名前はベンチレーテッドなんたらかたら。忘れた、自分で調べれ。

94 :にぼし:2005/06/22(水) 01:18:58 ID:egNCzGMY
ありゃ失礼。ベンテッド・ギャップ・クーリング(Vented Gap Cooling)システムでした。
91さんの紹介してる
http://www.harman-japan.co.jp/technolo/jbl_techno_02.htm
に出てますね。

95 :87:2005/06/22(水) 18:22:51 ID:XHlj/Hry
↑ちがうちがう。おれが最初に引用したんだい!

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 18:38:12 ID:DtVbNKrt
>>92
TAD M1のウーファーとスコーカーがネオジウム。・・・のはず。
説明会で聞いたので、間違いないとおもう。
説明不足すまそ。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:19:41 ID:BhyyEbbm
>>93
民生用ならパワー入れてつかわんから、ネオジウムでも構わないだろう
という、JBL的な判断でしょう。4桁のウハーには使えない。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:31:08 ID:P7wVZSUz
>>89
確かに。
マルチウェイで違う磁石を使っていると音色の繋がりが不自然。
更に振動板の素材が違うと物凄く不自然、(特に○&○)

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:48:25 ID:/hsWxPoh
>違う磁石を使っていると音色の繋がりが不自然。
プッ
アンタの頭が不自然。

100 :1000ZXL子 ◆ZXL//XI9GI :2005/06/22(水) 22:54:42 ID:Jqe7Fmwu
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    100ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! { 
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:11:15 ID:P7wVZSUz
>>99
違いが解からないのはある意味では幸せだな、
極めようとするマニアとしては失格だが。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:27:16 ID:iHf35gcY
電磁石だろ。
ペルチェで冷却しながら大電流を流せ!


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 07:12:19 ID:mL6WpV6h
馬蹄形磁石最高マグネチック スピカ

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)