2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

低価格な市販の真空管アンプ part6

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 07:05:03 ID:1EzTyJF1
手ごろな価格帯の市販真空管アンプの情報交換をしましょう。
完成品、キットのどちらでも構いません。
みなさんで盛り上げましょう。

前スレ、低価格な市販の真空管アンプ part5
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1096738869/
低価格な市販の真空管アンプ part4
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1075983820/
低価格な市販の真空管アンプ part3
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1053519765/
低価格な市販の真空管アンプ part2 (DAT)
http://hobby3.2ch.net/pav/dat9/1034770047.dat
低価格な市販の真空管アンプ part1
http://hobby.2ch.net/pav/kako/1009/10099/1009907021.html

真空管アンプ、部品メーカーのリンクは>>2あたり

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 07:06:44 ID:1EzTyJF1
低価格な真空管アンプのリンク集

Cayin
http://www.cayin.com/
DECWARE
http://www.decware.com/
UNISON RESEARCH
http://www.electori.co.jp/UNISON/un_F.html
アドバンス
http://www.advance-audio.com/
オーディオ専科 (キットのみ)
http://www.audiopro.co.jp/
三栄無線 (キットのみ)
http://www2.ocn.ne.jp/~san-ei/
サン・オーディオ
http://www2.big.or.jp/~sunaudio/
トライオード
http://www.triode.co.jp/
東京サウンド
http://www.tokyosound.co.jp/sound/index.html
ヒノ・オーディオ (Hyu-Ger)
http://www.hino-audio.co.jp/
山本音響工芸 (45シングルは比較的安い)
http://www2.117.ne.jp/~y-s/
Aコレ(Audio Collections)
http://www.sinfonia.or.jp/~kankichi/audiocollections/main.html

エレキット、サンバレーは専用スレを参照してください。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 07:08:08 ID:1EzTyJF1
改造に便利な?部品メーカーのリンク集 (1)

アルプス電気 (デテントVR他)
http://www.alps.co.jp/
東京光音電波 (VR,抵抗他 あまりデータがない。英語版にVRの情報が少し)
http://www.ko-on.co.jp/
東京コスモス (VR他)
http://www.tocos-j.co.jp/
理研電具 (RMG,RMA抵抗など)
http://www.rikendengu.co.jp/
Vishay (DALE他 抵抗など)
http://www.vishay.com/
ニチコン (コンデンサ)
http://www.nichicon.co.jp/
エルナー (コンデンサ)
http://www.elna.co.jp/
日本ケミコン (コンデンサ)
http://www.chemi-con.co.jp/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 07:09:10 ID:1EzTyJF1
改造に便利な?部品メーカーのリンク集 (2)

ASC (コンデンサ)
http://www.ascapacitor.com/
東一電機 (コンデンサ)
http://www.toichidenki.co.jp/
Belden (配線材 他)
http://bwcecom.belden.com/
Electro Harmonix (真空管 他)
http://www.ehx.com/
Svetlana (真空管 データシートもある)
http://www.svetlana-tubes.com/
テクソル (Svetlana, EI Elite, Golden Dragon代理店)
http://www.tec-sol.com/
サトーパーツ (端子台 他)
http://www.satoparts.co.jp/

足りない分はどんどん追加してください。宜しくお願いします。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 16:43:57 ID:pYsGUWmN
【店主日記】サンバレー3【自画自賛】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1111283900/

エレキット総合スレ4 【880-879R発売記念】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1096559046/

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 16:54:29 ID:hK7Rdw7N


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 21:22:24 ID:591B8pm5
初質問行かせていただきます
写実系でない、美音系の真空管アンプで何かお勧めありますか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 23:14:00 ID:lPm+N0vU
http://www.imaico.co.jp/sonic/anthem.htm

コレってどうなんでしょ?
CPよさげですが。

9 :968+970:2005/03/22(火) 23:58:52 ID:hoQL+Aoa
>>2へ追加

城下工業
http://www.shiroshita.com/

10 :826:2005/03/23(水) 20:09:45 ID:xUA3VIav
>>9

漏れも一票 ノシ

エージングやってるけど、表情変わってきました。結構いけるかも。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 20:32:33 ID:xUA3VIav
>>8
デザインちょっと引いちゃいますが、音良さそうですね。
国内で試聴できるところがあればいいですね。

私はコレに惹かれてるんですが、メーカーは日帰りできそうな
距離なんで視聴に行ってこようかな、なんて。

ttp://www.almarro.com/page3033A.htm

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 07:51:37 ID:GNRpFXg2
カインのM6ってどうですか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 07:53:35 ID:h7yg3b+e
糞スレ立てんなや!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 09:20:41 ID:lG9YCprl
同じアンプ持ってるんだけど
このサイトのアンプってオーディオスペースとかカインとうりふたつでないかい?
http://www.mei-xing.com/doce/pro.htm
名前が違うしその他のアンプもうりふたつ
何を信じて良いの どれが本物?
教えてくらはい
やはり国内にすればよかったのかな
どなたかお助けを

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 10:16:53 ID:CCd+k7Do
>> 14
このメーカーは Spark から工場ごとスピンアウトしたんじゃなかったかな。
だから初期の製品は似てるのが多いけど、最近の製品は全く違うよ。
新しいサイトはこっちね。
http://www.meixingaudio.com/

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 10:17:01 ID:aPvZhDOA
オーディオスペースにはMeixingがOEM供給してるらしい。
つまり、もとはMeixingってことだろう。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 13:03:56 ID:sioxjALu
>>13
股間もね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 13:21:16 ID:MHoHqd77
オーディオ関係は全然知識ないんですけど
知人宅にあったSparkのminiって奴(+自作スピーカー)の音を聞いて
真空管アンプに興味を持ちました。

調べていたらエレキットTU-879Rという組立のが気になったのですが
これってminiと比べるとどうなのでしょう?

単品CDプレイヤーとスピーカーも購入しようと思うのですが
必要なのはパワーアンプだけでいいのかな?

19 :(=゚ω゚)ノぅほっ1000mg ◆pzvVvkndz. :2005/03/25(金) 15:53:38 ID:xRAHs9fl
>>18
Sparkのminiにもいろいろあるようです。
http://www.aaa-plan.jp/cgi/goodslist.cgi?this_num_genre=1&genre_id=00000066
18さんが聴かれたのは、このうちどれでしょう?

TU-879Rは、その価格に比してよい物と思います。
説明書も親切ですし、自分で組み立てる満足感も味わえますよ。

と、いいながら私はエレキット製品全般のモヤモヤ感が苦手で、
すべて手放してしまいました。orz

20 :18:2005/03/25(金) 22:38:52 ID:MHoHqd77
3年ぐらい前に新品で10万ぐらいで買ったといっていたので
当時に発売されていればMiNi 2000 PREというやつだとおもいます。
形はまさにこんな感じのものでした。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 22:54:44 ID:mw5s2wrk
>>20
プリアンプじゃん

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 00:03:25 ID:RcUA3vb/
日本製が一番
中華はわけがわからんから
話題を国内に戻そうぜ

23 :18:2005/03/26(土) 01:42:13 ID:2+KgdqrU
あれ?プリメインって聞いたんだけど私の勘違いかな。
失礼しました。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 12:15:22 ID:NyAajLdH
KRYPTON by サウンドミネ

に行ってみな!ぼったくりアンプが変な音で鳴ってるよ
店員もひつこく自社しか勧めないし、ユーザーも自分で音判断できない人たち

他社の真空管アンプはつくりが雑でとか言ってんの、おまえんとこだろっての

25 :18:2005/03/26(土) 17:03:11 ID:2+KgdqrU
電話して聞いてみたらmini1998ってやつでした。
カインってのからmini2004って後継っぽいのでるから
そっちにしたらといわれたので発売されたら
TU-879Rとどっちにしようか悩んでみます。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 19:43:27 ID:npQCyADL
真空管アンプで複数のスピーカーを並列接続するとかで
インピーダンスの低い状態で使用するとどうなるのでしょうか?
当方、サブウーハの追加を検討中です。

27 :(=゚ω゚)ノぅほっ1000mg ◆pzvVvkndz. :2005/03/26(土) 20:47:18 ID:3xpW76GU
>>25
それって10万円クラスの新製品ですね?
その価格帯となると見かけで選ぶか、中身で選ぶかで、
またまた選択肢が増えてきますよ。

作る喜びエレキット〜。
TU-879Rも捨てがたいですね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 21:26:51 ID:xVQpxtPL
mini2004はPPですよね。
TU-879Rはシングルだから大分違うのでは?

スピーカでも大分違いますから、アンプ単品で検討するのは無意味では。

29 :_:2005/03/31(木) 21:24:34 ID:nG6Intm6
女性ヴォーカルをメインに聴くんですけど、
アドヴァンスとトライオードでは、どっちがお薦めでしょうか?
共にKT88モデルを考えています。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 23:18:10 ID:keHwArLs
女性ヴォーカルを聞くなら直熱管でしょう

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 18:00:21 ID:ZOU61iPB
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tossie/koubou.html
ここのアンプ買っちまったよ。

32 :森のクマ:皇紀2665/04/01(金) 18:22:42 ID:zga4HMid
名無しさん、どこにもでてますね。アンプはやはり球手持ちアンプ
だいぶあります。テレビも6L6シングルで聞いてる

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/02(土) 23:36:30 ID:wmJwY8ou
質問です。
真空管が紫に光るものがあるそうですが
1.なぜ
2.どんな銘柄の真空管がそうなりますか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 00:11:54 ID:c3PdY3nK
その質問どっかで見たなぁ・・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 00:21:49 ID:cJkrUrMR
>>33
プレートで捕捉されなかった電子がガラス壁に衝突してぼぉっと光る話かな。
300Bでそういう話を聞くね。B電圧が高くてヒータが暗い管なら見えそうな気がする。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 12:57:35 ID:CWYxsZFY
マジックアイで紫色に光ったのがあったな、その後空気管となったけど。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 22:30:52 ID:4UEsgS8Q
>35
B電圧ってどのくらい以上ならそうなるのでしょうか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 00:19:36 ID:Y8b9igQh
おおむね350Vくらいからか。あ、対アース電圧じゃないよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 00:33:01 ID:Et40dGaV
うちの6BM8は200Vでもちゃんと光るよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 17:12:49 ID:6+wrtFBL
http://catv.ksky.ne.jp/%7ek-masuo/images/Tube.jpg

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 20:10:34 ID:9N9CW7FJ
オォォォ・・・こりゃ素で関心、綺麗
見ただけで欲しくなってきた

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 20:14:24 ID:CC343akd
>>33
自分の使ったことあるアンウだとKT88、2A3が青く光ったよ。
一応EL34も青く光たけど・・ホンノチョピット。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 22:29:44 ID:VgkdOktu
うちのKT88は青く光りません。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 11:09:37 ID:5R/xbnLB
うちのは、エレキットの879R+ソブテックKT88で青く光るよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 19:22:42 ID:6Q8JWpoa
TriのVP3488で、SEDのKT88で光りました。
ついでに、SvetlanaのEL34も光ましたし、SOVの2A3も光りましたよ。
青く光のが好い事かどうかはしらんけど。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 22:21:34 ID:9opUCjjO
6CA7の4パラ(GGアンプ)でも青紫色にプレートが光ったな。
300Vで計160mAくらいながれたな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 22:59:52 ID:7mtyPaaL
燐光だね、真空度が高い証拠でもあるんだから、悪いことではないよ。
暗いところでは見ても楽しめる。
昔の6V6なんて、カーボンスート球が多くて、これが拝めないものもあった。
これはちと淋しいもんだよ。w

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 18:39:26 ID:BARAL3AF
>>31
ここのアンプ、なんか毎月値上がりしてないか?
秋頃はもっと安かったのに。

49 :sato:2005/04/09(土) 22:49:23 ID:wmqErrZ9
SPARKのTA-30ってどうですかね。
某有名店にて、実売8万くらいで買えるみたいなんですけど。
付属管を全部交換しても、10万以下で済みそう。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 18:53:54 ID:2ECT4tNZ
保守

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 02:53:29 ID:/CKWCywm
かわいい系ってとこですかね。 広島の東急ハンズに見に行こうかと思いますが・・・
ttp://lampsha.com/

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 10:54:37 ID:hYVlWjU0
お約束ですが、

中身はコレ
ttp://www.elekit.co.jp/material/japanese_product_html/TU-870.php

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 07:23:12 ID:4TPWCG2Y
>>52
そうでしたか〜 ご指摘ありがとうございます。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 18:14:05 ID:6W70924J
:::::::::::::::::::::::::::::.     
::::::\:☆ノノハ クゥ〜ン 
::::::ミゝ从 ’w’)つ
::::::⊂__つノ 
マイハマン巡回中

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 19:16:41 ID:H7inEZ/T
アドバンスHC-2ってどうっすか?
2A3と300BとKT88が黄金トリオなのかな
素人なので良く分からないけど
2A3がいいかなぁーって思ってる

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:26:19 ID:ObM/UlFK
>>55
その300Bのを持っている。特にボーカルが温かく、艶っぽいエロエロな感じでいい。
ただし製作は思い切り時間がかかるので覚悟が必要。毎日1時間ずつやって1ヶ月で出来るかどうか。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 09:58:42 ID:gkBHcoPl
>>56
HC-1SEって意味かな
>艶っぽいエロエロな感じでいい ←それ!いいにゃーーー
とある真空管サイトで「力強い暖かみの300B」「コクある暖かみの2A3」って
出てたんだけど自分で聞いてみないと分からないよね
ただHC-2SEの方がちょっと安いしね(笑
製作そんなに大変なんだ・・・完成品にしようかな(泣


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 19:30:41 ID:+sIQ17EP
デノンのpma-2000W使ってる初心者なんですがこれと同等のクラスを買うとすればtriodeだとA300で良いでしょうか?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:16:35 ID:HI9aBLT/
>>57
56 は脅かし過ぎだよ。そこまで大変じゃない。焦らず少しずつやっても5日で
できる。音は低音が足りないのを割り切れれば、そこから上の帯域はなかなか
よろしいと思う。2A3 でも SOVTEK とアメリカ球だと全然音が違うし。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:27:34 ID:EJ9VLY5M
HC-2SEなら三日ぐらいで組み上げましたよ。
それほど難しいところはないけど説明に従うより全体を把握して、
自分のやりやすい手順で作業したほうが効率よく組めるかな。

今は2A3にRCA、その他は東芝を挿してるけど市販アンプより中高音域が綺麗。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:23:51 ID:Nb5JRxnM
>>59/60 ありがとう
ゆっくりやって10日くらいかなぁと思ってたからね
2A3って低音が弱いのか・・・300Bの方がいいかなぁ
重低音が欲しい訳じゃないけど、広がりのある低音って言うのか
ある程度は欲しいよね
もちろん絶対的にはSPが問題だろうけどさ
もうちょっとそれぞれの特徴を掴んだ方が良さそうだね
2A3/300B/KT88 それ以外でも特徴とお奨め教えて!
ユニ○ンでTriTRV88Sは聞いたことあるけどSPも
色々変えたから特徴ってほど分からなかった

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:58:31 ID:V1IDvYzW
>2A3って低音が弱いのか・・・300Bの方がいいかなぁ

いちおう球だけの話なら、
300B=直熱三極管の王様・ふくよかな低域、スケールは大きくほのかな艶
2A3=直熱三極管の女王・中高域の充実度が素晴らしい
ってのが一般的な評価かな。
私は2A3シングルキットを改造して45シングルにして使ってます
女性ヴォーカルのエロエロさなんかでは300Bよりも2A3の方が上かと思います。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:02:01 ID:md/wjXRS
つーかアド番酢のシングルはトランスがショボイから低音が弱いんじゃないんすか?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:16:16 ID:YRIlNWjE
>>63
もちろんそういう話なんだけどね。

65 :球アンプ初心者:2005/04/24(日) 03:29:51 ID:TkDmWIKh
球アンプはノイズがあると言われますが使っておられる人は電源ケーブルにS/Nが高い物を使われている傾向なんでしょうか?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 07:19:51 ID:j0k11hqe
球アンプのノイズと電源ケーブルは無関係。
なにか勘違いをしてると思われ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 09:47:34 ID:mH73BVUt
釣れた。


68 :56:2005/04/25(月) 00:39:24 ID:PF+FXSLw
 別に脅かしているわけではないのですが。私はとんでもなく時間がかかりました。
作った後に思いました、ワイヤーストリッパーを買っておけばよかったと。私には
5日で組み上げるなどは絶対無理です。
 トランスの件は買ったところでもそのような説明がありました。ただあの値段と
品質で300Bを買うなら絶対アドバンスが良いと奨められました。これと同じように
奨められたのがサンオーディオの2A3。サンオーディオはトランスがいいそうです。
値段は2つとも同じくらいでしたが私はアドバンスの300Bを選びました。私は
これで満足しています。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 06:51:10 ID:EPwCQjuS
HC-1SEは以前作ったことがあるが、基盤実装かつ説明書が丁寧なので
ビギナーには最適だと思う。プリ部作製がめんどくさいかな。
あとダイオード整流なのでこの辺は好みの問題か。
SV-2A3は空中配線且つぶっきらぼうな説明書だけなので最初は戸惑うが、
パワー部だけの製作なので、パーツは少なく非常にシンプル。
後々のパーツ交換も楽チン。音も秀逸。
ゲインが高いのでプリを噛まさないと使いにくいdeath。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 16:55:42 ID:NGtamtCD
ありがとう
けっこうHC-1SE使ってる人いるんですね
HC-2SEはあんまり人気無いのかなぁ
素人だから話がトランスまでなってくると分からないけど
10万円以下じゃ全部が良いってあり得ないんだろうね
真空管アンプとして楽しめて300Bか2A3使ってるお奨めの
10万円以下のプリメイン教えてください

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 19:24:39 ID:CBrF0j64
HC-2SEとタンノイのマーキュリーを使っています。
「耳当たり」のよい疲れない音ですよ。
キットを47,000円で購入。 この価格なら満足です。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 23:30:21 ID:/FYIUUXx
友人が先日HC-2SEを購入しました。
すごく満足してますよ。以前のトランジスタアンプとは比較にならないそうです。
ちなみにスピーカーはセレッションのSL12Siです。
能率は高くないスピーカーだと思いますが、一般家庭で使うには十分のようです。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 23:33:49 ID:V1IiY9qY
知り合いが喫茶店でのBGM用にHC−2を3年使っていますよ
毎日10時間使っていても故障もなくて 聴き疲れしないみたいです。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 23:25:48 ID:DIZ3WYvo
市販のキットアンプのメンテをしたいのですが、
使用されている抵抗がABのほとんど見ない抵抗値の2Wとかなり入手難で
代替品を探しているのですがオススメのカーボン抵抗ってありますか?
入手確実性でいくと理研RMGなんですが大幅に音質変わりそうで。
とはいえ、ABの傾向自体も組み上げてから一度も変更してないのでどう変わるかもわかりにくいですが。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 23:58:19 ID:qr5Crufk
ここでもABの抵抗入手できない?結構種類が揃ってるみたいだけど。
ttp://www.garrettaudio.com/
個人的にはばらつきが大きくて
ペア取りが困難なビンテージパーツは好きになれないけど。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:00:50 ID:dWUowdwC
あたしもHC-2持ってるけど、耳あたりが良い音だよね。

>>74
半年ほど前にABの抵抗をオーディオ専科で買いましたよ。
74さんが欲しがってる抵抗値が今でも残ってるかどうかはわからんけど。
オーディオ専科なら他のメーカーの抵抗も扱ってますよ。
音の傾向は使ったことがないからよくわからんけど。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:14:21 ID:llx4r5nk
>>74
カーボン抵抗各種比較
ttp://www.tachyon.co.jp/~sichoya/main/corner2/regcomp04/04.html

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:32:08 ID:NL2r3k9w
自分で試してみればわかるけど、抵抗の銘柄って一番差が出にくいものだよ。
(巻線のように明らかにインダクタンスが効いちゃう場合を別にすれば)
別に気にする人を否定する気はないけど、漏れだったら気にしないな。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 01:46:21 ID:UHtk2Av9
>>69

え、ゲインが高い場合プリを噛ますといいの?

SV-2A3を真剣に検討してます。
オーディオ専科とどちらがいいのか悩ましい。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 01:59:25 ID:Q0VFuRso
>>79
聴きにいけや にいちゃん

81 :74:2005/04/27(水) 08:50:06 ID:/Pnkoupa
レスありがとうございます。
>>75
そこも見たのですが、希望の抵抗値の在庫がないのです。

>>76
早速専科の在庫表見たら横棒で在庫無しの表示が・・・orz...

>>78
信号系にはほとんど使われてないのであんまり気にしなくていいですかね。

うーん、急ぎでは無いのでゆっくり見てまわることにします。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 09:08:55 ID:/Pnkoupa
>>79
70の人かな?
SV-2A3使ってますよ。
今は出力管を45に変えてますけどかなり気に入ってます。
SV-2A3はゲインが高すぎるうえ、ボリュームがBカーブですのでプリメインとして使うとボリューム調整が鬱陶しくて使いにくいのです。
しかもボリューム自体もあまりよくありません。
アルプスのミニデテントボリュームなら確かそのまま入りますので2連Aカーブに変えればプリ無しでもいけると思いますよ。
私はボリュームを取り払ってプリを使ってます。
SV-2A3はとても透明感高く、フレッシュな音です。
この価格帯の中では低域もかなり出ている方ですね。トランスも良いですし。
秋葉近郊であれば試聴に行かれることをオススメします。
ただ、カソードのパスコンだけは変更してください。
現在使われてるコンデンサがイマイチですので試聴した音とは全く別の籠もった音が出て大変ショックだった記憶があります。
耐圧の関係上BGに変更しましたが、見違えるほど良くなりますので、ボリュームとコンデンサだけは変更する覚悟は要ると思います。
色々と手を入れて使ってますが長く付き合えるアンプだと思います。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 09:15:41 ID:/Pnkoupa
↑補足
ボリュームを取り払って、51kΩの固定抵抗をかましてます。もうちょっと大きくてもいいかな。
左右独立ボリュームのうえ、ゲインが高く、Bカーブなのでちょっとひねるとドバっと音量が上がるので使いにくいことこのうえありません。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 10:54:00 ID:elRu5y/7
エレキットのTU-879Rとブックシェルフ型のSPでボーカル物を聴いているのですが、
最近手に入れたソナスのGrand Piano Homeというタワー型のSPにTU-879Rをつないだら
制動力不足で、低音がボワン、ボワンです。このSPを真空管アンプ(できればシングル)で
聴いてみたいと思っています。

SV-2A3は出力もダンピングファクターも小さく、乱暴に言えばTU-879Rの
電源、出力トランスを強化したような物と思うのですが、これをソナスのSPにつないでも
やはり制動力不足になるように思われます。

問題のSPは,18cmx2、2.6cmx1の3way、4オーム、88dBです。2A3のPPならうまく駆動
できるでしょうか?ご存知の方おられましたら、お教えいただけますでしょうか。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 11:16:15 ID:TvNgZtVP
KT88などで試してみるもの面白いかと

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 20:13:24 ID:s2mLr9da
>>82
サンオーディオの内田さんは初段にKMコンを薦めていたね。
やはり売値のこともあると思うけど、チューブラコンだと萎える。
好みの音に近づくように部品交換を繰り返すと長く付き合えると思う。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 20:59:31 ID:CKzau3xg
>>82
私はSV-300B使ってます。原型とどめないほど改造しちゃったけどw
これも2A3とほぼ同じ回路。ゲインを下げるために私は初段のパスコンを
外して、P-G負帰還をかけています。2段目のプレートとグリッドの間に
470kΩ、300Bのプレートと2段目プレートの間にも470kΩ入れています。
これで少しは使いやすくなります。あと2段目のカソードパスコンを外すと
一気にゲインが減りますが元気のない音になってしまうのでお勧めしません。

あと私は終段を固定バイアスに改造しちゃいました。ダイオードと120kΩと
10μFと100kBカーブのVR(入力VRを流用)でC電源を作り、ハムバランサは
DALEの47Ω2本に置き換え電流測定用の10Ωとラグ端子数個でできます。
低域がすっきりして伸びがよくなり、余裕のある鳴りっぷりになりました。



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 21:03:13 ID:tFoZe9jr
>84
家の2A3PPはNS-120(2way 88db)に繋ぐと低音がボワン、ボワンになるよ。
俺にはNS-120は手持ちの真空管アンプ全部同じ様にしか聞こえないけど。(汗

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 21:40:51 ID:0OHI9CX6
低域がボワンボワンね。w
DFが5くらいまでだとそんなもんかな。(8Ω負荷で)
DFが15〜20くらいになると、相当違ってくるけど。
いまどきでは相当高帰還型になると思う。自作前提になっちゃうか。
84さんの出来ればシングルで、という希望はかなり難しい。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 23:22:07 ID:Smg0rPhj
Herb 202THってどんな感じなのかな?
使っている人っている?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 01:41:02 ID:rZPzss4B
>>74
AB抵抗なら、新宿のP&Cでも扱ってると思うです。
ホームページもあるんじゃないかと思うです。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 02:56:22 ID:AjTecq69
ほい。
http://www.pandcamp.com/

93 :84:2005/04/28(木) 11:44:48 ID:3F+GQEMq
>85 >88 >89 の皆さんアドバイスありがとうございます。

やっぱり、シングルでは無理でDFのある程度大きいPP
ということになりそうですね。

94 :79:2005/04/29(金) 00:10:42 ID:jooIWKKf
みんなサンクス

87番さんのP-G負帰還に興味あり。
SV-2A3の回路図どこかにないかなぁ…

バイパスC、VR変更は了解

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 18:51:45 ID:On0zxSGv
みんなありがとう
HC-2SE耳あたりの良い音なんですね
やっぱりコレに決めました
次は・・・SPだな

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 17:24:52 ID:6m5N0Bs6
四畳半エアコンなし真空管セパレートの漏れにはつらい季節がやってきました

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 22:33:15 ID:KdmRkUSv
>>94
回路図はWeb上には多分無いと思いますよ。
管球王国No.13に回路図とキット制作の詳しい過程が載ってますがバックナンバーの在庫は無いようなので
古本屋かオクぐらいでしか入手は難しいかもしれません。
負帰還をかけるのは私も興味があるので今度やってみようと思います。
回路はかなりシンプルですよ。
サンオデオのアンプは素性がいいのでいじり甲斐がありますね。
SV-2A3は10年以上売られてるベストセラーなので過去スレにも何度も出てますのでくまなく読んでみるのもいいかもしれません。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:41:13 ID:ZqJadqeS
というわけでSV-2A3(改)に負帰還をかけてみようかとサラっと手持ちの本と回路図を見ながら
簡単に回路の変更分を考えてましたので>>87さんにちょっと質問を・・・

初段のパスコン撤去については2段目自身のP-G負帰還による周波数特性の改善等により
初段のパスコンに頼る必要もなくなったので撤去という把握でOKですかね?
「初段のカソードパスコンを撤去して2段目でP-G負帰還」という記述でしたので
2段目プレートから初段カソードへのP-K負帰還とごっちゃに考えてしまい、
「2段目のプレートから初段のグリッドへの負帰還??」と勘違いしてしまったのでこのような質問になってしまいました。

固定バイアス化も面白そうなんですが、当方は出力管が45ですのでかなり厳しいので無理っぽいところです。

しかし、負帰還をかける理由がゲインが大きすぎるからというのもちょっと悲しい理由でもありますね。(^^;
ちなみにその理由で管球王国側でも一工夫の一例として言及してました。

あとは2段目のカソードパスコンをどう良質なものにするかぐらいですかね。
>>86さんの助言にあったルビコンのKMコンは初段用ですし、
47μF/160VDCのフィルムコンやタンタルコンはほとんど見かけないですし。
東一のT-CAP/P入れるスペースあるかな?
しかし、初段に高価なKMコンを導入しなくても済むっていうメリットは結構大きいですね。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 07:37:16 ID:JRf2ZNvC
>>98
>初段のパスコン撤去については2段目自身のP-G負帰還による周波数特性の改善等により
>初段のパスコンに頼る必要もなくなったので撤去という把握でOKですかね?

周波数特性云々は別に関係ないです。初段のパスコンは外せばゲイン下がるし
低域時定数が1つなくなるので低域の伸びもよくなります。

2段目のパスコンは10μF程度で十分なので安く上げるなら指月の黄色い
フィルムコン(10μF250VDC)あたりでもケミコンよりはよくなると思いますよ。



100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 12:37:37 ID:3FmXmLEY
>>99
>低域時定数が1つなくなるので低域の伸びもよくなります。

ん? ここの時定数はかなり低いはずだから、これは関係ないんじゃない?
初段のゲインが下がる以外だと、出力インピーダンスが上がる、ぐらいかな。
二段目にP-G帰還をかけると、二段目の入力インピーダンスが下がるから、初段
のパスコンはずしとあわせると、あまり薦められる改造ではないように思える。
帰還量にもよるから、一概には言えないにしても。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 12:46:57 ID:NarOWC1C
出力段のグリッド抵抗の代わりに、教授で売ってる
丸いチョークを仕込むのが最強。もちろんカップリング
コンデンサの容量大きくするのも忘れずにね。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 14:16:43 ID:FkXP602G
↑詳しく教えてもらおうか
って、通販だと扱ってないみたいね

103 :98:2005/05/01(日) 15:23:40 ID:ZqJadqeS
>>99
なるほど。
>>100
うーん、本とにらめっこしながらいろいろ試してみます。
基本知識が足りないのですが、パスコンはともかくP-G帰還は簡単のようなのでサクッと試してみることにします
真空管アンプではエレキットのTU-879を最初に組んだんですが、これも抵抗1本外すだけで無帰還になり、結構変わりましたので楽しみです。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 17:07:11 ID:uqH423pC
SV300Bのゲイン下げの話題に興味津々です。
>>87
具体的には、
@6SN7の6番ピンに繋がっているコンデンサを外す
 ↑改造品を買ったので、ここにはルビコンのMKMコンが入っています
A6SN7の1番ピンと2番ピンの間に470kΩを挿入する
B6SN7の2番ピンと300Bの2番ピンの間に470kΩを挿入する
と理解してよろしいのでしょうか?。
各抵抗の推奨ワット数はどうでしょう?。

現在300Bのカソードパスコンは、シルミックが付いています。
これを、フィルムコンに交換するメリットはありますか?。

以上、教えてくんで申し訳ないスが、よろしくです。

あ、最近見つけて、興味を持っています。
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=5766348321&rd=1&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT&rd=1


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 17:29:44 ID:po8QtNsi
>>102
ここ(↓)の左下に出てるやつじゃないの?
ttp://www.audiopro.co.jp/parts_catalog/13-27.jpg

106 :87:2005/05/01(日) 18:38:26 ID:JRf2ZNvC
>>104
>各抵抗の推奨ワット数
1/2Wでも問題ないかと思いますが、大き目のワット数のほうが
音質的にはいいかもです。

カソードパスコンはフィルムが最高だと思いますが、湿式タンタルも
なかなかいいですよ。
フィルムだけだときれい過ぎる音になることもあるので、その半分くらいの
容量のケミコンを並列に入れると私好みの音になります。
このへんは好き好きだけど。

107 :104:2005/05/01(日) 18:51:31 ID:uqH423pC
>>87
では、上の@ABで問題ないと言うことですね。
近々やってみます。

湿式タンタル、通販で買えますかね?。

108 :98:2005/05/01(日) 19:21:17 ID:ZqJadqeS
>>104
>現在300Bのカソードパスコンは、シルミックが付いています。
>これを、フィルムコンに交換するメリットはありますか?。

一応先日SV-2A3のカソードパスコンを東一のT-CAP/Pに変更しましたけど
高域の抜けは若干良くなりますが、シルミックが入ってるなら価格分のメリットは無いかな?ってとこです。
個人的なオススメはBGです。メリハリがあり、低域の解像度がちょっと上がりますので好みであれば一度試してみても良いかと思います。
300Bのカソードパスコンは100μF/160VDCでしたっけ。湿式タンタルコンは耐圧が無いので無理ですね。
興味があるならオクで「ハーメチックタンタルコンデンサー」で検索してみてください。
初段にピッタリなんですが、KMコンを使用している、かつ初段のカソードパスコンを外すのなら意味は無いかと思いますが
まあ安いのでお好みで。

あと、負帰還の抵抗を買うのであれば理研のRMGが無難かと思いますが
ついでに前段、6SN7のカソード抵抗もRMGに換えてしまうことをオススメします。
中を開けて茶色の抵抗が入っていればABなんですが、カソードの抵抗に使うには誤差が大きすぎです。
±10%ぐらいはズレててもおかしくありません。というかズレてました。
ここの変更も結構効果大きいですよ。

109 :98:2005/05/01(日) 19:25:59 ID:ZqJadqeS
>>101
CR結合をチョーク結合に変更ですか?
>>105を見たら高いですね(汗
ボーナス入ったら試してみようかな・・・

110 :87:2005/05/01(日) 19:31:39 ID:JRf2ZNvC
>>108
300Bのカソードバイアス電圧は50〜60Vくらいだから耐圧100Vくらいで
問題ないですよ。100V90μFならアンディクスで売ってます。

あとABの抵抗は古くなると抵抗値がずれてくるのが怖いですね。
私はデールの巻線抵抗とかに換えちゃいました。

111 :98:2005/05/01(日) 20:09:26 ID:ZqJadqeS
>>110
なるほど、って回路図見たら2A3も50V程度ですね。
使われてるパーツが耐圧160VDCなだけですね(汗
早とちりしました

112 :104:2005/05/01(日) 20:28:08 ID:uqH423pC
私のSV300Bは、手に入れたときから改造品でした。
抵抗は、全て理研になっています。

カソード抵抗は、発熱体である抵抗の傍にケミコンでは、長期的にはマズいかと思ってフィルムコンへの換装を考えました。
solenのフィルムコンなら、アメリカからそこそこ安価で買えますし。
長期安定動作、というのが換装を考えた理由です。

改造後に壊れてはたまりませんから、もう一度確認します。
私が質問した@ABという理解で、問題ないんですよね?。
エキスパートの方々、押して下さいませ。

あと考えているのは、整流管です。
SV300Bは、2A3と同じプラットホーム故、プレート電圧が低めと聞きました。
電源トランスそのままでこの問題を何とかするには、
内部抵抗の少ない整流管に換えるということで、5AR4を考えています。
ちなみに健在はRCAの5R4GYです。
それとも、こんなので逝ってみるというのも手でしょうか?。
諸兄のご意見を賜りたいところです。
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f34097863

113 :87:2005/05/01(日) 20:42:52 ID:JRf2ZNvC
>>112
丸付き数字はやめた方がいいですよ。
104さんの質問のとおりで問題ないです。本当に壊れないという保証は
できないのであくまで自己責任でやってもらうしかありませんが、
少なくとも私のところでは3ヶ月くらい問題なく動作しています。

私の300Bでは実効B電圧を上げるために固定バイアスに改造しましたが、
2A3ではこれをやるとB電圧が高くなりすぎて壊れるかもしれません。
整流管は私も5AR4(GZ34)に換えています。少し電圧が上がるのと
300Bと6SN7が温まってからB電圧がかかるので球の寿命が
長くなるそうです。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:02:03 ID:t11ppfPn
グリッドチョーク結合はいいねえ。音がスッキリする。
ヴィンテージ球を挿すなら特にお勧め。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:09:30 ID:ZqJadqeS
>>112
カソードパスコンの件だけ。
partsconnexion.comのSOLENですね。私もカップリングコンやその他フィルムコンを買う為に利用しましたけど、
47μFのものでもかなり大きいです。
100μF/400VDCで56×72mmです。
元々のホーロー抵抗の上には設置できるスペースが無いと思いますのでご注意ください。
メタルクラッド抵抗に換装されていてもかなりきついんじゃないでしょうか。
かなりギリギリというか入らない可能性も大ですのでサイズは確認してください。

負帰還に関して1.は必要条件では無いと思います。
ゲインを下げるという目的なら可ですが、負帰還をかけてから外すかそのままかどちらも試した方がいいと思います。
2,3の接続は合ってますね。
問題は負帰還をかける深さだと思うのですが・・・
470kΩで大体6dBぐらいなんでしょうか。
当方は出力管が45なのであまり出力が取れませんので浅めにかける分も考慮して680kΩも一緒に注文しましたけど。
計算とはほど遠いアバウトな把握ですので結果次第ですが・・・

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 23:24:29 ID:ZqJadqeS
ちなみにここのスレのpart4に湿式タンタルの話題出てましたね。
初段に使ってみましたがなかなか良いです。
通常の電解コンデンサが寿命有るのに対してタンタルは半永久とのソースも有り。
温度特性も良いってソースも見かけたんだけど固定タンタルとごっちゃになってるかもしれません。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/07 20:55 ID:H9g052Ls
パスコンは湿式タンタルがおすすめ。アンディクスとかで売ってる。
東一のフィルムコンもいいけど、湿式タンタルと聴き比べても
あまり差は感じられなかった。ブラックゲートも悪くはないけど、
湿式タンタルのほうが高域がすっきりした音で私は好み。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/07 22:20 ID:ATgk8XTz
ウチのSV-2A3の初段にウェットタンタル入れたら、
音が薄っぺらくなって駄目ぽだったよ。んで結局、
初段にはKMコン入れてるが。

117 :(=゚ω゚)ノぅほっ1000mg ◆pzvVvkndz. :2005/05/02(月) 00:23:06 ID:Iu1mEsWr
>>112
そのダイヨード。
前から気になってましたが、そいつを一旦差し込むと、
今度比較で抜きたい時に、えらく大変な思いをしそうなので見送りました。w

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 01:21:40 ID:Eral+XjW
出力段を固定バイアスにすれば
カソード負荷抵抗のパスコン省けそうだね。
やったことあるひといますか?

その際のバイアス電圧はトランスをもう一つ
組み入れたのかな?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 01:49:06 ID:LO6mkP50
タンタルは故障モードがショートなので「使い方」に気をつけましょう。
カソード回路に入れて音がいいのは認めます。

120 :104:2005/05/02(月) 21:50:31 ID:lgRHh75f
若松に抵抗四本とブラックゲートのケミコンをオーダーしました。
連休は多にタイヘンなことがあるので、落ち着いてから改造にかかります。

アンディックスに湿式タンタルの在庫を訪ねたら、売り切れでした。。。
(T_T)

>>115
カソード抵抗の周りは混み合っていなくてスペースが大きいので、
直径5センチ程度は入ると読んでいます。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 07:53:14 ID:hOpqGXAr
>>104
SV-2A3使ってるけど、前に整流管でのB+電圧の違いを実測したことがあるよ。
結果は、ソブの5U4Gで302V、RCAの5U4Gで280V、EHの5U4GBで307V、RCAの5R4GY
で296V、5R4WGYで305V、EHの5AR4で338V、CCIの5AR4で337V。出力管のプレート
電圧はその15V減といったところ。やはり、5AR4では35Vほど高く出ます。


122 :98:2005/05/04(水) 14:44:06 ID:HhBtHS5k
SV-2A3の出力段から6SN7の2段目グリッドへP-G帰還かけてみました
うーん、低域と高域が持ち上がって耳が痛い(~~;低音量時に聴きやすくはなったけど
帰還量調整しないといけませんね。
一気に変えるとどれがどう影響してるかわからなくなりますので
次は一旦元に戻して6SN7自身のP-G帰還を試してみます。

123 :87:2005/05/04(水) 20:02:55 ID:TLJZif7H
>>98
2段目グリッドじゃなくてプレートの間違いですよね。
抵抗値1MΩくらいを試すといいかもしれませんね。



124 :98:2005/05/04(水) 23:27:24 ID:qhTermU+
>>123
>2段目グリッドじゃなくてプレートの間違いですよね。
ですね。この後に6SN7自身のP-G帰還を試そうと思っていたところでの書き間違いです。
当方はプリを通しての使用なのでゲインを下げるのが目的ではなく、負帰還をかけるとどうなるのか興味がありましたので
出力管から前段への局部帰還についてはいつも読んでいる黒川達夫氏の本に
参考として載っていたのでこれなら・・・と思い、先に試してみました。

で、6SN7二段目のP-G帰還については6SN7まわりがごちゃごちゃで何度も実装するのは苦労しそうですので
そのまま一緒にやってしまいました。
確かに大幅にゲインが下がり、最初の印象は「奥へ引っ込んだ感じ?」でしたが
抵抗まわりのエージングというかまわりの回路が落ち着いてきたのか聴いているうちになかなかバランスが取れてきました。
出力管から2段目への帰還より落ち着きがありますし、しばらくいろいろ聴きながら様子を見ていきますね。
全体的に変更前より音の勢いは失われた感がありますが、帰還量も含めてじっくり試していきたいところです。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 01:19:25 ID:OasfY9Yx
>>124
元々が無帰還のアンプに負帰還をかけると、泥沼にはまりますね。
あまりにも音が違い過ぎる。私はどっちが良いのか悪いのか解らなくなり、
ノイローゼ一歩手前まで何度も陥りました。この場合測定器は何の役にも
たちませんしね。
健康に留意してがんばってください。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 18:20:14 ID:iYK87KFg
>>125
>どっちが良いのか悪いのか解らなくなり
前の彼女も今の彼女もそれぞれ良い所がある。悪い所ではなく良い所を見いだすべき。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 19:50:39 ID:nMKGxD/U
どっちも嘘。

128 :104:2005/05/09(月) 18:20:37 ID:qSuKPlj/
SV300Bの二段目P-G負帰還、470kオームにて試してみました。
1番ピンと2番ピンに、結構シロートな取り付け方・・・。
初段のカソード・パスコンはそのままにしておいてあります。

98氏とは違って、大幅なゲイン降下はありませんでした。
心持ち、というあたりでしょうか。確かに下がっていますが。

ただ今エージング中で音出ししてるんですが、
低域は弾む感じ、広域はきらめきが乗った感じです。
ドンシャリと言われればばそうかも知れませんがクリアにはなった、と。
そのクリアになり方、今のところは悪いとは感じていません。
鳴り方が、しかし、ソリッドステート的になったかしら?。

しばらくこのまま聴きこんでみます。

因みに、出力段カソード・パスコンに、ブラックゲートも買いましたが、
ひとつ350円程度のやつのことを皆様仰ってるのでしょうか?。
書かれている耐熱温度が85度では、抵抗のそばはちょっと怖いです。
まだシルミックUから換えていません。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 23:49:06 ID:rfQnpac1
>SV-2A3はゲインが高すぎるうえ、ボリュームがBカーブですのでプリメインとして使うとボリューム調整が鬱陶しくて使いにくいのです。
>しかもボリューム自体もあまりよくありません。
>アルプスのミニデテントボリュームなら確かそのまま入りますので2連Aカーブに変えればプリ無しでもいけると思いますよ。

私も最近SV-2A3を組み立てました。
効率の高いスピーカーを使用しているのでボリューム調整がシビアです。
上記、ネットで見てみましたが良さげですね。
回路図と同じ100KΩを購入すれば良いのでしょうか?



130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 02:38:00 ID:nO53LYmB
ボリュームは必ず「Aカーブ」の物と指定の事。無論「2連」(左右チャンネルが同軸に
なっている物)が使い易い。抵抗値は100kΩ〜250kΩならばOK。
ゲインを下げる為に一番無難で効果的且つ問題が無いのは、ベースがオリジナルのままと
仮定して、初段のカソードバイアス抵抗のバイパスコンデンサーを外す事です。この部分
のパーツの品質が最も音に影響を与えます。フィルムコンデンサーと言えども無い方が良
いと思います。又、この部分のカソード抵抗を高級な物にするのも効果が有ると思います。
ゲインがまだ余る場合は、2段目のバイパスコンデンサーを外して見て下さい。
以上の手法はコンデンサーのノイズの付着を排すると共に、局部帰還に拠る歪みの低減を
意図するものです。
他の御提案されて来られた回路上の変更は、動作条件に不都合な点を発生させ音質面でも
逆効果であった事を体験しているのでお勧め出来ません。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 03:12:06 ID:0EQME08F
>>129
一応こういうのもあるよ。
http://www.icl.co.jp/audio/att.htm
無加工で付くらしいけど、賛否両論なうえ、私も素直にアルプスのミニデテントボリュームあたりが良いと思います。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 03:28:21 ID:0EQME08F
>>128
>因みに、出力段カソード・パスコンに、ブラックゲートも買いましたが、
>ひとつ350円程度のやつのことを皆様仰ってるのでしょうか?。

それです。
そのままのホーロー抵抗であっても85度まではさすがに発熱しませんし、
リード線長めで浮かせめに実装すれば問題無いかと。
というか実際私が使ってまして全く問題ありませんでしたので。
発熱にこだわるようですが、それでしたらカソード抵抗を50wのメタルクラッド抵抗に変えてしまうのも有りかと

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 17:39:10 ID:Quku3CpF
抵抗をRMGにしたり、コンデンサを変えるのは「??」の様な気がする。

オレも、SV-2A3を組み立てた時、安物使ってるなと思ってRMGやKMコンを
使ってみたが大して変わらなかった(決して悪くなったわけでは無いが変化ゼロ)。
金かける価値はなかったと思った。

134 :87:2005/05/10(火) 21:51:06 ID:SW0pDaMI
あとSV-2A3や300Bを作るときに注意。
6SN7のヒータ回路がマニュアル通りだとアースから浮いてしまうので
ノイズがのってしまう。適当にあまった線とかで片側をアースすれば
S/Nが上がるのでおすすめ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 21:56:24 ID:DToPJqLc
http://dotlabo.cside.com/AHProLogue/ProLogue.html

これ聴いた方いますか?結構魅力的に思えるんですが

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 22:02:53 ID:Quku3CpF
>>134
オレの6SN7ノイズ乗ってる様には思えんのだが、やった方が良い?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 22:19:11 ID:JDcOI/TE
東京(出来れば秋葉原近辺)で、AirtightのATM-1が試聴できるショップって
何処かありますでしょうか?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 22:25:40 ID:HjJaReZ3
>>137
ヒノオーディオには置いてありましたが、果たして聴けるかどうか。
ttp://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1099320918/283
にも書きましたが、試聴機を借りることもできますよ。

139 :87:2005/05/10(火) 22:31:30 ID:SW0pDaMI
>>136
気にならないなら別にいいかとも思うけど、ほとんどタダでできるから
試してみては?

140 :129:2005/05/10(火) 23:08:47 ID:dQS5FFGZ
>>130
細やかにご指導頂きありがとうございました。
出来るところから少しづつとりかかります。

141 :129:2005/05/10(火) 23:13:14 ID:dQS5FFGZ
>>131
ありがとうございます。
最初はアルプスを取り付けてみます。

142 :(=゚ω゚)ノぅほっ1000mg ◆pzvVvkndz. :2005/05/11(水) 00:15:37 ID:hWQnBZNA
SV-2A3の標準搭載のボリュームを、同じ製造元(東京コスモス)の
100K Aカーブ(左右別)に替えたことがありましたが、
まったく調整のシビアさからは開放されませんでした。w

今はプリを挟んでいますが、アルプスのAカーブの方が
上がり方(?)はなだらかなような気がします。

他のアンプで使っているので、これは気のせいかもしれませんが・・・。

143 :(=゚ω゚)ノぅほっ1000mg ◆pzvVvkndz. :2005/05/11(水) 00:18:57 ID:hWQnBZNA
ついでに。

東京コスモスRV24型の1軸2連ボリュームも使ったことがありますが、
これは左右の誤差が大きすぎて、お話にもなりませんでした。orz

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 01:08:59 ID:89ZJPdkt
>>133
BGを薦めたのは私だけど、BGの個性が強いので変えると一気にわかるよ。
出力段のパスコンをBGからSPRAGUEのATOMに換えた時も音が変わるのはわかった。
良いか悪いかは別としてBGのアクが強いからだと思ってます。
BGは特に電源周りで顕著。これはF氏のDAC1794キット作成の際に緑MUSE、MUSE-KZ、BGと比べたけど
一番個性が強かったのがBG。私の好みなので使ってるけど一番素直だったのは緑MUSEでした。
ちなみにカソードパスコンを換えた方がいいって言ったのはキット付属のコンデンサが
ELNAのチューブラコンがディスコンの為、uniconにコストダウンされてしまってから以降の話。
ある程度のグレードのコンデンサをおごってやれば、「音はそんなに変わらない」って部分には幾分同意できます。
出力段のパスコンをどうしてもフィルムに換えたいって言ってた人に
「値段ほどの格差は期待しない方がいいよ」ってレスしたのもその為です。

抵抗をRMGに変更の件は、入手のしやすさとブランドとしての信頼性の高さと、
ABだとカソード抵抗に使うには個体差、経年劣化による誤差が大きい為ですね。
音の良さよりも安定性への安心料かと。
ただ、初段の発熱は結構ありますので、温度特性を考えたら酸金抵抗の方がいいんじゃないかとも思ってます。

結局私もなんだかんだで出力段のカソードパスコンはT-CAPに換えちゃってますし、
色々とっかえひっかえしましたけど(汗
・言われているほど抜けが良くないなあ、と感じたらカソードパスコンの変更をおすすめ。
・出てくる音に不満が無ければもっと良い音に!って無理して肩肘を張らずに欲張らず。
・抵抗は無理して換えなくても良い。
ってのが個人的意見です。
サンオデオのアンプはいじりやすいし、いじり甲斐があるので気楽に楽しむのが良いかと思います。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 01:39:13 ID:89ZJPdkt
>>134
>6SN7のヒータ回路がマニュアル通りだとアースから浮いてしまうので

これって前々スレあたりで指摘されてましたね。
具体的には6SN7の7番8番どちらかからアースへ結線して落とすってことでいいの??
回路図っていうか実体配線図だね。
マニュアル通りの配線だと確か片方の6SN7ヒーターを通って隣の6SN7へ繋がってるのでその最終部分の片方からアースへ落とせばいいのかな。


146 :87:2005/05/11(水) 06:56:17 ID:eCaRLDen
>>145
>具体的には6SN7の7番8番どちらかからアースへ結線して落とすってことでいいの?
そうです。どちらをアースするかによってもハムノイズは少し変わりますが。
本当はハムバランサを使って中点をアースするのがベストなのでしょうが
面倒なので私は片線アースにしています。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 07:35:49 ID:p53/uja7
結果としてカソードのバイパスコンデンサーを外す事に拠って、ヒーターハムノイズが目
立ってしまう様な設計のアンプならば、バイパスコンデンサーを(特に初段の)そのまま
外さないで付けて置くのはやむを得ない事と思う。
この場合は用いるコンデンサーのカラーが出るのは仕方がない。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 09:09:14 ID:I14rbJOr
?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 17:24:25 ID:m7k2NtRm
>>133
メーカーお勧めのコンデンサーに一式変えたらスンゴイ良くなりましたよ。


150 :104:2005/05/11(水) 20:42:51 ID:UsuDZjh6
SV300Bについて続けます。
2段目のP-G負帰還のまま、数日が過ぎました。
まぁ、耳が慣れてきたのでしょう。優等生的な鳴りも悪くはない感じ。
でも、本来はゲイン下げが目的だったのですが・・・。

初段と出力段のカソード・パスコン交換の話は出ていますが、
では、2段目のパスコンは?。
私の改造機には、スプラグのATOMが付いています。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 21:16:00 ID:Q0V5IrwJ
エルパがアクティブスピーカーで出してた。ttp://www.elpa.co.jp/elpa108-15.html

152 :87:2005/05/11(水) 23:39:30 ID:eCaRLDen
>>150
私は今は2段目のパスコンにASCだったかのフィルムコン(試聴会のフリマで買った)
を使ってますが、指月の黄色いフィルムコン(250V10μF)でもさほど変わらない
ですよ。ケミコンより高域がきれいな音です。
スプラグATOMも電源とかに使ってますが、癖の少ない音でいいですね。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 00:55:53 ID:lh1V1efC
>>149
メーカーっていうか、スナウディオの内田さんのお薦めなんだろうけど
具体的には何?
KMコンって話もあったけど。
キットと完成品はパーツが違うって話もあったけどこのへんの差なんだろうか?

154 :187:2005/05/12(木) 07:02:38 ID:6sJ7u/A9
>>152
>指月の黄色いフィルムコン(250V10μF)でもさほど変わらない
ですよ。
回路には47μFとあり、付いているスプラグは確か50μFです。
外すことが可能なくらいですから、10μFという手もありなんですか?。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 11:35:19 ID:whLDaB4R
PrimaLunaのアンプ使っている人いますか?

156 :87:2005/05/12(木) 20:22:31 ID:CaTm3qGG
>>154
2段目のカソード抵抗は抵抗値が大きいから、10μFでも十分時定数は
低くできます。低音の出方とかほとんど変わらないですよ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 21:10:56 ID:X8BuVYgQ
低域の時定数は、カソード抵抗値とは本質的には関係ありません。カソー
ド抵抗値は、カソードコンデンサによって生じる低域減衰が止まるポイン
トを決定する要素にすぎません。

カソードコンデンサのインパクト=減衰開始周波数は、(C÷μ)とrpと全
負荷インピーダンス(すべて直列)との関係で求めることができます。当
然のことながら次段との結合Cも関係しますがそれは別のマターです。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 22:42:27 ID:rBOVZE6x
>>157
詳しい方の様なので教えてください。
カソードコンデンサの役割とは何なのですか?
どうしてゲインが減少するのですか?
カソードコンデサを外すと本当に音が良くなる可能性があるのですか?

厨ですみません・・・・

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 23:06:33 ID:ivZVIgKA
だって、交流的にカソードがアースされるわけだから・・・

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 00:39:20 ID:N+qyUllB
カソード側が抵抗だけでコンデンサを抱いていないと、その抵抗のせいで球の
内部抵抗というやつの値が上昇します。上昇の度合いはカソード抵抗の値×μ
(球の固有の増幅率)程度です。(正確にはμ+1倍)

12AX7を例にすると、そもそもの内部抵抗は70kΩから80kΩくらいで
すが、μが100くらいある球なので、カソード抵抗値が2kΩだと、内部抵抗
は、80kΩ+(2kΩ×101)=282kΩになります。

ところで、内部抵抗の存在は増幅作用を阻害するはたらきがあります。プレ
ート負荷が200kΩだとして、内部抵抗が80kΩ、282kΩそれぞれの時
の利得は以下のようになります。

100×{200kΩ÷(200kΩ+80kΩ)}=71倍
100×{200kΩ÷(200kΩ+282kΩ)}=41倍

音が良くなるかどうかですが、カソードコンデンサがないと、利得が減った
分だけ歪みが減ります。しかし、内部抵抗が高くなるということは、次段と
の関係でたいがいは超高域レスポンスが劣化します。この状態で負帰還をか
けると、内部抵抗が低い方が利得が大きい分、負帰還を多くかけられるので
歪みの問題はチャラになります。超高域特性は内部抵抗が低い(=カソード
コンデンサがある)方が有利なので、負帰還をかけた時の音の仕上がりはよ
くしやすくなります。結局、カソードコンデンサをはずすことのメリットは
あまりないということになります。

もうひとつ、カソードコンデンサがないと、ヒーターからのハムを拾いやす
くなります。

長文どうもおつきあいありがとうございました。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 01:45:45 ID:PGBCwGIX
>>158
厨だからと言ってネットの掲示板を頼りにしない方が良いかと思いますよ。
どうして?と聞いたところで聞いた質問に対する適切かつ局部的な回答しか帰ってきませんし、
答えを聞いたところで、要因と変更による影響範囲に対する知識も無いでしょう。
そこがわからないと言ってまた質問を繰り返していくのは愚かなことですし、
初心者向けの本の一冊ぐらいは購入することをお勧めします。
お薦めは誠文堂新光社発行の「はじめての真空管アンプ/黒川達夫著」がわかりやすくて良いです。
その疑問に対する答えが回路図と各抵抗、コンデンサの役割の説明付きでかなり分かりやすく載っています。
182ページ。
「実装の際には〜〜の為にここの抵抗には○○抵抗を、
〜〜の部分のコンデンサには〜〜が求められるので〜〜コンデンサを、通常○○くらいの容量が用いられる。」
といったようにわかりやすく基本を押さえた本ですので、購入して読んでみることをお勧めしますよ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 01:47:11 ID:PGBCwGIX
続き

上記の本はわかりやすくお勧めですので何度も読んでいるうちにわかってくると思います。
もっと早く知りたいという為に以下のページの「バイアスを与える」の部分を読んでみてください。
ttp://home.highway.ne.jp/teddy/tubes/tips/b090.htm
「並列にコンデンサを抱かせる必要がありますが〜〜本題ではありませんので」
の部分は、結果だけ書くとカソードバイアス方式の場合、グリッドへの入力電圧をキャンセルする働きをする為に
設計上のゲインが得られません。その為にカソードパスコンを並列に接続し、
交流成分をアースに逃がすことによって増幅度低下を防ぎます。
っていう感じには説明できるんですが・・・新たな「どうして?」が出てくると思いますので本の2,3冊ぐらいは読みましょってことで。
音が良くなる可能性については、>>87氏は
ttp://home.highway.ne.jp/teddy/tubes/tips/b150.htm
のカソードバイアス回路のデメリットの4番を指してるんでしょうか。
これに関しては私も「うーん?」なので>>157氏の方が詳しいと思います。
私はこのへんはまだまだ解ってませんので「余計なもの(でもないんだけど)を取っ払うだから良くなるんじゃないの?」
ぐらいの回答しかできませんけど。(--;

ちなみに目的を履き違え無いように書いておきますが、
>>87氏の提案は「SV-2A3、SV-300Bのゲインが高すぎるので下げる一つの手段」
として提案しているのであって「音を良くする為」が本当の目的ではありませんので勘違いしませぬように。
勧めしますよ。

163 :162:2005/05/13(金) 02:00:05 ID:PGBCwGIX
↑の最後の一文は書き込みミスですので無視してください。
>>160
音質面での解説、よくわかりました。ありがとうございます。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 13:39:14 ID:vqdKsOeu
KT88とかA300とかあるますが音の違いは何ですか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 15:26:44 ID:wUvpP4f8
Kがつくと硬い音。
Aは暖かい音。
EがつくとE音ネ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 17:51:24 ID:vOtrxPks
ぺるけ氏はカソードパスコンを低域時定数として邪魔物扱いしたり、
使う場合には定石とされている47μ〜100μではなく470μ〜1000μなど大容量にした方がいいと言っているが
後者はどうなんだろうか?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 18:00:07 ID:8PRbN/Kh
Gがつくのは爺臭い音でOK?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 18:23:36 ID:DA4ANXsg
Bは? 婆くさい音?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 19:47:38 ID:VxoW9jXF
Wはヲタ臭い

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 21:12:39 ID:vqdKsOeu
それって本当ですか?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 21:30:29 ID:LtqzCihL
ゲインが程々で良いのならば、もっとシンプルに2段構成ではどうか?12AX7の片ユニット+6CA7の三結とか。
もう30年程前にトランジスタラジオ(ソリッドステート11)のマイク出力端子やMPX(FM放送のマルチプレックス)出力端子から繋い
で聴く為にハイゲインアンプを作った事があった。
構成は、6267三結バイパス有り+12AT7パラバイパス無し+6CA10カソードバイアス式、の三段構成。
この6CA10はLuxの往年の名器SQ-38Dに使われた50CA10のヒーター電圧6.3V管。
当時、測定器を持って無かった為に三極出力管若しくは多極管の三結でオーバーオール負帰還無し以外に考えられ無かった。
トータルゲインは、30倍×15倍×出力段(フルスィング24Vで8V、8Ω負荷で8W)即ち1/3倍で150倍≒43dB程度と予想された。
広帯域と低歪みを狙ったこの回路(初段と2段目)も電解コンデンサーの汚い音と電源を介する低域時定数絡みのフイードバックに拠
る音の変化に気が付き、12AX7の2本4ユニットに拠る差動2段構成に変化した。しかし、差動2段構成も2段目の共通カソード抵抗
に小容量のコンデンサーをパラに挿入した時の音の変化を聴いて、別な問題が有る事に気が付いた。もし、初段と2段目を12AX7の1段
のみにて行えば250kΩ負荷抵抗、カソードバイパス有りで60倍×1/3倍でトータルゲイン20倍=26dB。
カソードバイパスを外せば多分マイナス6dBの20dB。
6CA7三結であればゲインも出力も若干低下するかも知れないが、カソードバイアスであれば500kΩ程度のグリッド抵抗で前段の250kΩ
の負荷抵抗に対しても問題無く、多極管の三結故にミラー効果に拠る高域の低下も少なく、ゲインをさほど必要としない場合には良い
のではないかと思います。
他に、出力管の固定バイアス化も実験しましたが、グリッド用のマイナス電源を作る為のダイオードや平滑コンデンサー等の音の影響
から逃れられる訳では無く、私の場合は反って音が悪くなりました。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 23:07:51 ID:N+qyUllB
157のネタ、情熱本P339〜P340に等価モデル使って詳説されている。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 12:58:24 ID:4Hc0YODa
自作派諸君、スレタイをよく確認してからカキコしてくれたまえ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 14:07:13 ID:0UY9xfuQ
低価格な真空管アンプの新機種なんてそうそう出てくるもんじゃない。
ならば、低価格なキット・それの低価格改造が話題になっても問題ないんじゃないかな。
でないと、話題が無くなるっしょ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 15:24:32 ID:jS7dVNMn
黄色の指月は意外に柔らかくて音楽的なんだな。ボケボケという人もいるが。
俺は低域の薄いASCより好きで結構愛用している。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 19:46:35 ID:r3NpiNy7
青白い燐光みて欲しくなったんですが
エレキットとかTriとかの安い奴は発光しますか?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:14:30 ID:XL8SrhGu
>>175
オレも黄色の指月は良いと思う。
つい最近もウエスギの回路でプリアンプを作ってみたのだが、最初、指月で
かなり良い音が出たので、ASCに変えてみたがかえって平板になってつまらない
音になってしまった。
というか、巷で言われる程、ASCって良くない気がするのだが・・・・。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:19:18 ID:jC2ZaGKo
>>177
部品単品を良い音悪い音という基準で判断するからわけがわからなくなる。
ASCはどちらかというと電気的特性に優れた=音に色の付かないコンデンサだと思う。
それが良い音につながるかどうかは回路設計だとか管球アンプに望むものとかによる
話なので、一概には言えない。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:25:52 ID:lsXejBk3
>>178
禿同
ASCはプリに使うといいだろう
パワーはASC等フィルムでもオイルでもタンタルでも好きにすればよい
漏れはプリは癖のないASC パワーはJENSENオイルコンだ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:37:18 ID:6nTxCwoO
ASCに限らずどんなコンデンサーもスチコンをパラうと、更にソースに近い音になる感じがします。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:55:19 ID:XL8SrhGu
>>178
原則、その通りだと思うのだが、ASCは、本当に音に色が付かないのか?
オレは、付かないというより、音を削ぎ落として丸めてるって印象がある
のだがな・・・・。ま、オレの糞耳の話なんであてにはならんが・・・・


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:23:35 ID:ZMiML7Wg
黄色の指月の方が癖が無いように思う。
その分他で出来が悪い回路だと荒々しく聞こえる。・・・ように思う。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:49:51 ID:LteXPsi1
>>181
同感!直結できるところにCを入れて聴いてみると
ASCやEROは猛烈に情報量が欠落するのがわかる。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 03:03:16 ID:i07gUSG8
>>182
出来が悪い云々はともかく、同意だなあ。
ASCのX363をカップリングコンに使ってたけど、元気はあるんだが、荒いよ。特に高域

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 08:19:15 ID:9pKEX1yW
>>176
高い安いではなく、出力管次第のように思います。
300Bが有名ですね。
私の2A3シングル(キット、33,800円)でもみれます。
ただし、上から覗いてです。横からではわかりません。
EL34PP(市販品、定価250,000円)、EL84シングル(キット、29,800円)ではみれませんでした。

186 :104:2005/05/15(日) 13:06:00 ID:g6AWwotl
SV-300B改造機の二段目P-G負帰還化の後、
出力段カソード・パスコンをシルミックUからBGに換装。
まだエージング中なんですが、良い感じです。
プラシボかも知れませんが、リフレッシュされた感じ。
入手時の見通しや透明感が再来、と言いますか。
「これがBGの個性か」というような感じはまだしませんが。

ちなみにスピーカーは、
30年くらい前のアルニコ同軸2ウェイ→バックロード箱です。

コンデンサ交換の話ばかりしていると怒られそうですが、続けます。
1本だけ付いている、350V47mFを交換した方はいらっしゃいますか?。


187 :87:2005/05/15(日) 16:28:13 ID:vCjwkQ/Z
>>186
電圧増幅段の電源パスコンですね。
私は電圧増幅段の電源は左右に分割(2.7kを5.6k2本にし左右のプレート
抵抗を別々の抵抗からとるようにしてセパレーションを向上)したので
東一の500V47μFを2個使ってます。これだけだときれい過ぎる音に
なったのでスプラグATOMの22μFをパラに入れています。
スペース的には結構ぎりぎりだけど。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 17:00:55 ID:89Yenv12
>>187
参考のためにお聞きしたいのですが、セパレーションは何デシベルぐらい向上しました?

189 :87:2005/05/15(日) 17:19:07 ID:vCjwkQ/Z
>>188
あいにく測定器とかは持ってないので定量的にはわかりませんが
音の定位感などは向上したように感じます。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 01:11:35 ID:P42HUWzP
>>104
出力段のカソードパスコンにBGを薦めた98です。
オススメした甲斐がありましたね。
抜けが良くなって透明感が増しますのでSV-300Bの利点をさらに引き出せるものだと思ってます。
そこからフィルムコンに変更するのは値段を考えるとCPはほんと良くありませんです。

6SN7用の電源パスコンですけど、以前のスレでSV-2A3を本当に美しいぐらい実装されている方の写真がアップされておりまして
(ハムバランサーにボリュームを付けているのが目立ってた方ですが、本当に実装と配線が綺麗でしたので保存してました)
その方を参考にパーツコネクションから購入したSOLENに取り替えました。
だいぶ前の話なので効果のほどは「?」だったと思います。
87氏の左右分割にBGのコンデンサというのがかなり良いかと思います。
ちなみにSOLENの47μFを2つはかなり大きいので「絶対に」入りません。(汗

SV-300Bの改造が楽しくてしょうがないようですのでオススメのパーツを一つ。
6SN7の5番から1番への部分と、2番から出力管への配線、
要するに各プレートからグリッドへの配線材をオーグラインに変更するとエッ?っていう程度に変わりますよ。
この為だけに購入すると高いんですけどね。
私はDACキットの自作もやっていたので余ってたオーグラインを使ってみたら予想以上に良かったので。
まあ機会があればどうぞ。ただ、ほどほどにね。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 01:35:58 ID:KRKYW96X
6V6GT管はどんな音ですか?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 02:18:47 ID:KRKYW96X
それともう一つ、透明度が高く、明るい音質のプリメイン型のアンプを探しているのですがどれがお勧めでしょうか?定価20万迄のでお願い致します。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 04:26:54 ID:P42HUWzP
>>192
私はサンオーディオのSV-2A3を45に変更して使用しておりますが、
透明度が高く、明るい音質ですが、以下の理由によりお薦めできません。
・プリメインとしては使いにくすぎる
・完成品とキットの価格差が大きい
・ほぼ改造前提
これよりはオーディオ専科の2A3キットの完成品の方が良いかとは思いますが、
直熱三極管シングルアンプは透明度も高く素直で良いのですがスピーカーの能率が高くないと鳴らしきれません。
市販品で、完成品、真空管アンプの楽しさ、明るい音質ということでEL34PPアンプなんてどうでしょうか?
SPARKの734Aなどがお好みに合い、楽しめるのではないかと思います。
UL接続とトライオード接続を切り替えて音色の違いを楽しんだり真空管らしさを味わえるかと思います。
当板のMINI-2のお部屋スレでも少し話題に上がってますがインプレも少し出てますので参考にすると良いかとと思います。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 04:34:19 ID:P42HUWzP
あと、6V6GTが気になる!というのでしたらカインのM6はいかがでしょうか?
前スレで写真が出てましたが非常にシビれるデザインで気になりますw
http://www.cayinlabo.com/image/m6.jpg
cayin、SPARK、AUDIO SPACEは確かブランドが違うだけで製造元は同じだったかと。
最近の中国製真空管アンプはあなどれませんのでいろいろと試聴してみるのが良いかと思います。

195 :87:2005/05/16(月) 17:51:52 ID:X+9f7fJC
>>190
私もオーグラインは試してみたいけど高いですよね。
一番細くて安いやつでも音いいですか?

私は信号ラインや電源など音質に影響が大きそうな場所には
NS配線材を使ってますがストックがあまりなくなってきてしまいました。
再生産してくれないかなあ…癖のない素直な音で気に入ってるんですけどね。
安いし。被覆がすぐ融けるから半田付けが難しいという罠があるけど。
海神もWEのヴィンテージワイヤなんてものよりこっちを何とかしてくれと言いたい。


196 :104:2005/05/16(月) 20:57:59 ID:8IOwmNgX
真空管の世界の方は、ワイヤやケープルにはあまり凝らないもんだと思っていました…。
私の改造機は、WE綿巻線で美しく結束されいます。
配線の美しさに惹かれて、オクで競って手に入れたと言っても過言ではありません。

以前の書き込みで、出力段カソード・パスコンはの寿命が云々というのがあって、
実際最近「ボツ」「ボツ」というような不穏なノイズが時たま出る事か多くなっており、
入手時ほどの鮮度が無くなってきているかな、と思っていたのです。
そんな矢先にBGに交換したのですから、満足しております>>98

実は、あまりにシビアなボリューム調整に嫌気がさして、
真空管プリを導入してしまっております。
WE412-WE396のラインプリで、勿論一品ものです。
SV-300Bのゲインが高すぎて、プリのボリュームが九時までぐらいしか上げられないのが寂しく、
そこでゲイン下げに興味が出たのでした。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 23:11:09 ID:P42HUWzP
>>195
オーグライン良いですよ。
良い意味で裏切られます。銀線っぽい音は全然しません。銀と金の合金ですけど。
中域から低域にかけてピークができるようです。高域はナチュラルというか大人しめでシャリつきません。
ヒステリックな音が出ないのが良いところです。
04.mmのPTFEテフロンの物が長めに余ったので2本もしくは3本を拠って使用してます。
難点は0.4mm対応のワイヤーストリッパーが必須なところと3本単位で使うとめんどくさいことですかね。

>>196
BGは好き嫌いがキッパリ別れるコンデンサですので(公式サイトの解説が電波入ってるので)
少々不安でしたが、抜けが良くなり透明感が増すのは実感済みでしたのでお好みに合って良かったです。
配線材をオーグラインの件は、セパレーション向上の為の電圧増幅段のアースライン分離となると
あの狭くて配線しにくいラグ端子まわりを配線しなおすのは骨ですので、
0.8mmあたりの純銀単線を使うのが楽でお薦めだったのですが、WE綿巻線で配線しなおすのも苦労しそうですね。
オヤイデで太めの1.4mm4N純銀線がオーグラインよりはるかに安く売ってるのですが試したことはありません。

>真空管の世界の方は、ワイヤやケープルにはあまり凝らないもんだと思っていました…。
逆にWEの配線にこだわる方は多いと思ってましたが。メーカーはベルデンのシールド線にこだわりますし。
普段は製作の際に熱量が多いのでテフロン被覆線を使用することが多いです。
銀線系はP&Cの完成品はアースラインに純銀線使用ですし、市販のCARYとかも純銀線使ってますね。
トランスの巻き線まで純銀なオーディオノートはまあ別として。
私のSV-2A3(45改)もアースラインにオーグラインです。結構な量が余ったので。
SVシリーズはタムラの良い線を使ってるのですが、ここも好みですね。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 23:11:53 ID:P42HUWzP
>>196
プリ使用でしたら、付属のボリュームが粗悪な部類に入りますので
ボリュームに配線をせずに好みの固定抵抗、50kΩや68kΩあたりを使って直接6SN7のグリッドに信号入れた方が良いと思いますよ。
完全にパワーアンプ扱いになりますが。
使う抵抗はDALEの巻き線抵抗RS-5やRMGあたりがいい感じです。もしくはAB。
といっても、あんまり違いはわかりませんでしたけど・・・
RCA入力からオーグラインを捻って配線していますが、シールド線でなくてもノイズは皆無ですので良い感じです。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 16:08:31 ID:QEO4/H4S
有難うございます。
audio spaceとsparkので探してみます。


200 :104:2005/05/17(火) 21:41:23 ID:JTBd/qM/
>>198
ごもっともでございます。
ですが、間抜けな話、どう抵抗を結線すれば良いのか・・・。
RCA-R-初段4番ピン、で良いですか?。


201 :193:2005/05/17(火) 22:25:29 ID:vRycXocj
>>199
あと、カインですね。
http://www.cayinlabo.com/products.html
MINI-2→Mini1998が評判良かったんですがディスコンのようです。
秋葉まで足を運べるならサトームセンが試聴できたと思うのですが関西へ引っ越したので最近の事情が・・・
キムラ無線は試聴用のSPのせいかもっさりした試聴しかできませんでした。
とにかくいろいろ聴くのが良いかと思います。
私はサンオーディオへ2,3度試聴しに行っていたので、その真下にあるヒノ・オーディオさんのところへもよく試聴しに行ってました。
いろいろ試聴できますので一度行ってみるのもいいかと思います。
店長さんがいろいろと相談に乗ってくれますのでどうぞ。

他、Cayin、SPARK、AUDIO SPACE系参考スレ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1053526267/-100

ちなみにぶっちゃけると私の場合、予算が20万あればAirTightのATM-1の中古か
P&Cの45PPキット買います。
ただ、前者は全然真空管らしい音はでません。
AirTightのプリならATC-1だったかな、ヒノオーディオの試聴機で使われておりますが
真空管のほんわかした空気というか雰囲気は全くありません。はい。

202 :198:2005/05/17(火) 22:45:14 ID:vRycXocj
>>200
RCA入力端子のホットピン(真ん中側)に適度な固定抵抗を付けて
6SN7の4番ピンに結線すればOKですよ。
RCAのコールド側は一緒に6SN7の近くまで持ってきて
(シールド線ならそのまま、単線なら捩って。
 個人的にはホット線1本、コールド線2本で三つ編にしたKIMBERがよく使う捩り方が好きですが)
左右両方のコールド線とも初段の47μF/350Vのアース側に落とせば良いですよ。
87氏が>>187で指摘している左右分割改造を施すのであれば、それぞれのアースに落とせばベストですね。

抵抗値はボリュームがBカーブ100kΩですので、9時なら75kΩ(厳密には真下からではないので80kΩぐらい)、12時なら50kΩといった具合で
今一番いい音だ(ハム、ノイズが少ない、というか目立たない)という位置に合わせてその抵抗値を入れてやればOKです。
元々ゲインが高いので75kΩか82kΩがいつも使っている音量だと思うのですが、
なんだが元気がなくなる(気がする)ので51kΩを入れてプリ側で絞ってます。

203 :104:2005/05/17(火) 23:29:36 ID:JTBd/qM/
>>198
ご教授、感謝致します。
近々やります。
さてと、抵抗を通販で仕入れなきゃ・・・。

396A、ただ今NE396Aですが、マイクロフォニックが多くてツラいんですが、
なんとも言えない、コクのようなものがあって。
私よりも、オーディオ無関係の妻が「ムムッ」というんです。
でも、ピアノソナタなどでは、ツラい・・・。
それも個性で良い、と言い切れるほど達観もしていませんので。

204 :104:2005/05/17(火) 23:38:31 ID:JTBd/qM/
しかし、思いっきりゴチャゴチャと部品が付いているあたりの改造ですね…。
気を引き締めてやります。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:16:19 ID:zllFRXVi
なんかだんだん文字が大きくなる・・・
ttp://www.d1.dion.ne.jp/~ebe_ken/kitkaizo.html

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 01:50:40 ID:aYApQO2o
>>190

> 6SN7用の電源パスコンですけど、以前のスレでSV-2A3を本当に美しいぐらい実装されている方の写真がアップされておりまして 

どこですか?
禿しく見たい!><

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:05:44 ID:xqJnyAJ/
>>206
低価格な市販の真空管アンプ part4スレの326氏が
アプしてくださったSV-2A3の中身です。
綺麗な配線で保存していたもので、他人様の画像を再アプするのは
失礼かと思いましたが、かなり参考になり、敬意を表しましてアプしました。
326氏すいません。そして今も参考に使ってます。
http://rdx1.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upppu.cgi?action=view&no=3255&no2=21061&disppage=
ほんと、ため息が出るほど綺麗にまとまってます
再アプが失礼かとは思いましたが、1週間ほどで削除いたします。
当時私はSV-2A3を45に変更、カップリングコンの話題でDynamiCapのお話をしていた者なんですが、
326氏は元気でしょうか?
私はその後カップリングコンをBlackCatに変更しました。これもなかなか良いです。

元の投稿はこちらです。画像が既に流れていたもので。

392 :326 :04/06/16 21:51 ID:DghatI7V
あ、自分、まさにSV-2A3にDymaniCap使ってます。恥ずかしながら、
アンプのはらわた晒してみたりします。。
http://ime.nu/rdx1.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upppu.cgi?action=view&disppage=5&no=2200&no2=7058&up=1
カップリングコンはAudynと本家ビタQを試しましたが、
ビタQはどうも詰まり気味でナローレンジ、Audynは乾燥気味。
その点、DynamiCapはまさしく、情報量多く、かつ癖がなくて自然な音がします。
厚み、潤いも適度にあって、すごくいい感じ。お勧めです。
ちなみにMichael Percyから入手しました。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:10:40 ID:xqJnyAJ/
ちなみにサンオーディオの話題、長いですねえ。
当時ゲインの問題からのボリュームの変更も話題になっていたのですが、
Aカーブ2連を左右それぞれに付けて以下の様に接続するってお薦めもありました。
ちなみに87氏も居ましたねw
当時より帰還量を少し変えていらっしゃるようで。
しかしまあ、いじり甲斐のあるアンプです>サンオーディオ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/06/17 20:34 ID:Y+5vo4/I
>>397
こういうつなぎ方もあるよ。
IN→3  3→OUT
     2−2
開放→1 1→GND
擬似定インピーダンスアッテネータとも呼ばれる。
音量を換えても音質があまり変化しない。小音量でもやせたりがさついた
音色にならないので試してみると良いですよ。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/06/17 20:37 ID:Y+5vo4/I
>>399
うわっずれちゃった。でも大体わかるかな。
片方の3に入力、もう片方の3に出力をつなぎ、2どうしをショート。
入力をつないだ側の1はオープン、出力側の1をGNDって意味です。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 01:34:10 ID:PcL4BwB/
>>207

おぉ、ありがとう!
確かにきれいな配線ですね。

眺めていて思ったのですが、リップルフィルタは
チョークとブロックコンで構成されているように見えますが、
抵抗は使っていないんですかね。

漏れだったら電圧増幅段のB電源のドロップ用抵抗を
左右で分けるかな。
さらにドロップ後のフィルタコンも左右分けるな。
この写真だとAudyn Capがそうだね。

210 :87:2005/05/20(金) 08:10:17 ID:ZEX6x/ZN
>>208
その399と400書いたの私ですw
今は私は音量調整にはプリを使ってるので、SV-300BのVRは
コスモスの巻線型20kΩにしています。Bカーブなので音量調整は
しづらいけどこれが一番音質劣化が少ないように感じるので。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 16:29:23 ID:Fzy0EedS
某スレによると、10万前後じゃまともな音のする真空管アンプは
無いと書いてあります。本当ですか?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 16:42:36 ID:WILDYC8S
>>211
そんなことはないと思うが、私とは「まともな音」の定義が違うのかもしれんな。w

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 20:05:54 ID:73TfU9xA
オクとか中古なら、10万前後でまともなのがゲトできる。
キットとか新品だと無理だろうな。
チャイナは安いけど、買う気おきないしな。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 20:21:45 ID:2SW8lgRA
中華も意外にいいのあるよ〜。食わず嫌いは勿体無い。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 10:08:26 ID:gggMLIig
>>211
事実かも知れないけど、個人的には逆に半導体アンプの方が
10万円以下のアンプにまともな音のするアンプはないと思うが。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 10:25:47 ID:NNsyPMtu
>>215
具体的な製品名挙げて欲しければ書くけど、
自分の体験では定価8万円代の真空管アンプより
定価6万円代のトランジスタアンプの方が
はるかに、比べ物にならないくらい、音が良かった。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 10:26:54 ID:P1wSdMs5
中国製不買

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 11:56:10 ID:eoU8lUy6
SW-T1O

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 17:49:21 ID:TgfkxdIz
スィッチングして比較はしていないけど、繋ぎ替えでは
マッキンもエレキットも三栄のキットも大差なかった。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 21:12:41 ID:0T5UsCaU
駄耳だな。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 21:18:24 ID:unLwkvu5
 だみみだ
だみだだみだ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 21:18:56 ID:NjZol1bt
>>219
君は正常。
重病人になると球を変えたと言われるだけでも音が変わるようになるぞ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 22:44:16 ID:T+R0/vLs
>>216
未来2000の音が好きだっただけじゃねぇの?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:14:45 ID:0T5UsCaU
>>222
駄耳決定。


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:18:55 ID:MleB7EAZ
>>224
貴方は何と何の違いが分るのですか?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:39:41 ID:ZJHhxq/P
>>210
擬似定インピーダンスアッテネータの書き込みも87氏でしたかw
お互い長いですなあ。
最近は改造欲が久しぶりに出てきてるので固定バイアスも検討したのですが
2A3シングルを固定バイアス動作なんて例はほとんどないですね。
ましてや45など。
問題はプレート電圧を240V弱まで下げるのが苦労しすぎるということで。
グリッド抵抗も47kΩ程度への変更というのもきついです。
50の10kΩよりはマシですがそれでもほとんど無理っぽいです。
300B固定バイアスの参考事例なら結構あるんですが・・・
で、せっかくですので管球王国Vol.29の実験工房でやっていた
フィラメントのDC点火でも試そうかと思っております。
管球王国では300Bでしたが、2A3、45は2.5v2A以上というのがネックですが、
最近は結構楽に2A以上の定電圧回路が組めるので。
SBD+定電圧回路でやってみようと思います。
元々は300BのDC点火はハムノイズ対策ですし、2A3や45の直三をDC点火というのは
反対意見も多そうですが、(元々ハムノイズを減らす為に2.5vにした為ですし)
記事によればハムバランサー撤去+フィラメント片側設置で結構音が変わるということで
試して遊んでみよう、ということで。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:53:44 ID:V87LlQ5n
>>224
音が出てるか出てないかぐらいは判るんでしょうね?

228 :87:2005/05/22(日) 05:21:06 ID:F7ZwANau
>>226
擬似定インピーダンスアッテネータはMJの記事のパクリなんですよ。
でも結構音変わるんでプリを使わない人にはお勧めです。
私のSV-300BのフィラメントもSBDにしてハムバランサを固定抵抗に
変えています。もともとの100Ω巻線VRと比べて高域がよく出るように
なりました。

SBDで気をつけなきゃならないのは、電圧が0.5Vほど高く出ることですね。
SV-300BだとAC6.3Vを整流して直列に1Ωで点火してますが、ここで
ダイオードだけ換えると5.5Vくらい出てしまい定格オーバーしてしまいます。
抵抗を1.5Ωにするとちょうど5Vになります。
3端子レギュレータとか使うなら大丈夫でしょうけどね。ただ2A流れるとなると
発熱が大きそうだから放熱に注意する必要がありそうですね。

229 :226:2005/05/22(日) 07:35:42 ID:ZJHhxq/P
>>228
三端子レギュレータによる定電圧回路を組みますので、電圧はきっちり2.5V出す予定です。
むしろそうでないときっちり2.5V 2Aは出せないと思いますので。
基本的に5V未満になりますので低ドロップタイプになる為、
300Bフィラメント用の6.3Vから作り出す予定です。
>発熱が大きそうだから放熱に注意する必要がありそうですね。
これはバッチリです。某DACキットの電源回路用に間違って買ってしまった大きめの放熱器が大量に余ってますのでw

しかし、87氏はDC点火への変更もされていましたか。
SBDで電圧が0.5Vほど高く出ているということはA&RラボのSBDでしょうか。
ここからは悪魔の囁きになりますが、P&Cで取り扱っているWEのシリコンブリッジダイオードに変えると
SBDとは正反対のいかにもWEらしい生々しい音へと変わるそうですよw
SBDとは逆に0.2V弱ほど低い電圧で出るそうなので、直後に1万μFくらいのコンデンサーを整流後に入れてやると大体5Vに安定するそうです。
まあ、他にもWEのタンガーバルブ電源を使ったりバッテリーを使ったりの限定された趣向の変わった企画ですので
一聴してわかるほどの差があるかはわかりませんが、A&RのSBDの実売価格と変わりませんので試して見るのも良いかもしれませんね。

230 :87:2005/05/22(日) 08:48:58 ID:F7ZwANau
>>229
WEのダイオードですか。そういう方向性もありかもしれませんね。
私jはあまり古い部品は信用しない主義ですが、WEの板抵抗は
いい音しますよね。固定バイアスに改造するまで使ってました。
暖かみのある音で好きです。でかくて実装しにくいのが難点ですがw


231 :224:2005/05/22(日) 09:24:43 ID:jDIp/Z36
>>225
いままで聴いたことのあるアンプを傍熱管から書くと
KT88PP,EL156PP,EL34PP,6L6PP
8045GPP,6CA10PP,6L6GCPP,300BPP,2A3PP,
211S,845S,300BS,6B4GS,VT25PS,PX25AS
20年くらい前から現在まで、同じ球でも構成のちがうものも含めて。
詳細は忘れた。
これ全部を同じSPで聴いたわけではないのだが、音は全然違う。
同じ球でも、トランス、ドライブ回路で全然変わる。



232 :224:2005/05/22(日) 09:46:11 ID:jDIp/Z36
>>229
定電圧回路はラッシュが心配されます。電圧少し高めにして直列に抵抗を入れるのが
ベターでしょう。
もし、お金とスペースがあれば点火回路にチョークを入れると良いです。
+と-にそれぞれ入れて片CHあたり2個です。音の静けさ、清澄感が良くなります。

あと、直流点火は良いのですがバイアス深い球ですとフィラメントの片減りが
心配です。私はアンプのLとRで+と-配線を逆にしておき、正月の行事の一つとして
管の入れ替えしてます。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 10:43:39 ID:BF2NBNTd
>>232
>もし、お金とスペースがあれば点火回路にチョークを入れると良いです。

良いのはわかるけど、2.5Aのチョーク? そこそこインダクタンスがあるものだといったんどんな大きさになるんだ?



234 :224:2005/05/22(日) 19:10:30 ID:jDIp/Z36
ヒーターチョーク、タンゴのはバンド型でシャーシ内に取り付け可能です。



235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 19:20:57 ID:qlUBibfF
>>231
私はケーブルの長さが10cmも違えば音の違いがわかります。
ましてや真空管や部品が違えば音が変わるのが分かって当たり前。
そうでなきゃ、なんで沢山の製品、高級ケーブルがあるのだ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 20:47:41 ID:HKDOOzMN
>>235
そういう話を聞くと漏れはそういう音の違いがわからなくて幸せだなと思うよ。
わかる人は大変ですね。

237 :226:2005/05/22(日) 21:06:33 ID:ZJHhxq/P
>>232
うーむ、低電圧回路によるヒーターのラッシュカレント対策って結構重要っぽいですね。
真空管総合スレの過去スレで討議されていたようです。
古典球ですし、助言通り入れておきます。
リップル対策を含めて前後に1万μFほどの電源平滑コンを入れる為それで受けれそうな気がしてたんですが、
そのレベルの短時間の問題じゃないですね。
純粋にフィラメントだけで5Wですから結構洒落になりませんね。

片減り防止は定石ですね。こちらも半年に1度程度の左右球交換で対応しようと思ってます。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 21:18:58 ID:hxI9jQLB
>>237
そんなことするよりも配線コードと端子、トランスを良いものにする方が音は確実によくなる。

239 :224:2005/05/22(日) 22:12:19 ID:jDIp/Z36
音は良くなるが、フィラメントハムは出っ歯無しだ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 22:14:43 ID:CcTD9bll
片減りして切れたフィラメントを見たことがある人!

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 22:38:14 ID:nZTzBkfh
このスレは頭のフィラメントが切れた奴が沢山居るようだな。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 23:28:43 ID:BF2NBNTd
>>235
プラシーボでないことをどう証明する?

>>241
>このスレは頭のフィラメントが切れた奴が沢山居るようだな。

オツムも年代物の連中が多いからな。
そろそろ切れても不思議はないのか、それとももともと切れているのか。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 23:33:04 ID:2VmQhTcR
>>242
> プラシーボでないことをどう証明する?
聞けばすぐに分るよ。
なんで高級ケーブルがあると思う?
聞いて違い(その良さ)が分る人がいるからだよ。
分らない人はミニコンでも聞いてりゃあいいが。

244 :226:2005/05/22(日) 23:37:26 ID:ZJHhxq/P
>>238
配線コードはオーグラインと教授のとこで買ったテフロン線に変更、
スピーカー端子は付属のジェンセン端子があまりにもチープなので大型のワイヤーが入るやつに。
RCA端子も同じくシャークワイヤー製に、トランスはタムラ特注トランスですが何か?

>>240
見たことは無いけどこの手の話になると必ずAC点火派氏が出てきて面白いのですが。

真空管総合スレにも「カソードパスコンを変えても音は変わらない」とか変な人が出没してるんですが
そういう時期なんでしょうかね?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 23:45:07 ID:nZTzBkfh
ケーブル、必要以上に低抵抗率の線を使っても無意味。
精々意味があるとしたらシールドと固有のL成分を考慮したケーブルが
高周波域(精々数100K程度迄だが)で電気的特性が良いと言う程度。


金のかけ方にも意味がある物と無い物がある。




これだけ金をかけたのだから音が変わらなければならない!と言うのは所詮
宗教家の願望でしかない。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:06:43 ID:TH2cFKND
>>243

「聞けばわかる、わからなけりゃ駄耳」というのは、良くある主張だけど、それを「裸の王様をだました仕立屋の理屈」という……と、どこかのスレにあったな。
「聞けばすぐわかる違い」が「プラシーボでない」というのをどう証明するのか、と聞いているんだけどね。答えられないんだろうな。

247 :226:2005/05/23(月) 00:08:59 ID:rzjhS+2L
>>245
ケーブルって内部配線材の話?
先ず最初に熱耐性の高い被覆のものからでしょ。
次に経年劣化。使用箇所としては劣悪な環境だし、高電圧、高電流だし、低抵抗率云々よりも耐性の良さと取り回し、結束、確実な結線のしやすさでしょ。
私はWE信仰やブランド信仰はありませんが、上記理由からやはりMIL規格という言葉に踊らされるのも事実ですな。
金のかけ方云々よりもかけどころをきちんと示唆できれば説得力ありますけどね。

金をかけるよりは、きっちりとACラインは捻る、アースライン、アースポイントは吟味する
といった基礎の方が重要なのは確かです。
サンオーディオの内田社長の「見た目が綺麗だからと言ってなんでもかんでも結束するのはオススメしない
無意味に束ねてヘタにノイズを拾ってかえって悪くしているアンプを何度も見てきた」という言葉を今でも思い出します。

関係ないけど上杉氏と是枝氏が何故ジュンフロン線を好むのかの理由がわかりませんが知ってます?
ものすごく綺麗に配線できるってのはあるだろうけど。特に上杉氏

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:13:51 ID:nut1qFNa
普通ハイゲインのアンプの入力、出力を束ねりゃストレで結合する事ぐらい容易に想像可能。

249 :226:2005/05/23(月) 00:23:48 ID:rzjhS+2L

それでも見た目がいいからと、多分本人の性格なんだろう、
近くにある線はなんでもかんでも束ねたがる人も居るのだわさ
なんか論点ずれていってるけどまあいつものことかw

>>246
>「聞けばすぐわかる違い」が「プラシーボでない」というのをどう証明するのか、
評論家の常套手段は「ウチのカミさんが〜」だなw
「隣で聴いていた女房でさえ、この違いにはわかったようだ」って、
他人も変化を聴き取れるならプラシーボではないって言いたいんだろうけどあれは一種の集団催眠かもわからんね。
ちなみにブラインドテストとかそういう話は嫌いです
自分のアンプなんだから自分の好きな音になれば(と思えれば)それでええじゃないか

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:32:41 ID:nut1qFNa
結局、定量的に数値化できない違いは、科学的見地から「無い」と言わざるを得ない。

反論は、感情論か罵倒。 宗教家の本質とはその程度。

251 :226:2005/05/23(月) 00:39:54 ID:rzjhS+2L
>>250
科学的に証明しないと何かまずいの?
私はどうでもいい話だったので別にプラシーボでいいじゃん派なんだけど。
そんなに気になるなら部品変えてf特と歪率特性でも測れば?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:43:33 ID:nut1qFNa
如何にも宗教家らしいレスでありがたい。
オーディオを科学、技術として語られることを嫌う宗教家の異常性が凝縮されたレスだ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 01:13:27 ID:KKgyO/Bm
まぁ漏れは宗教に金を貢ぐのはまっぴらごめんだな。
「低価格な」スレでさえこの有様だからピュアAUってのは恐ろしいものだ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 01:27:25 ID:9cK37JRV
科学というのは現象を分析するための枠組に過ぎないのであって、人間が
現象をある面からそう認識しているということを証明しているだけ。
つうか、オーディオなんてのは経験的技術の集積であって純粋科学の成果
ではないのだし、現状の計測技術で把捉できるのは現象のごく一面でしか
ないので、計測できないのだから聴感にも影響しないということは証明
できない。技術の進歩で計測結果がより多面的かつ厳密になれば、両者の
相関関係をより多く示すことはできるようになるが、それとて厳密な因果
関係の証明にはならない。

科学的であろうとするなら、まず現状存在する限界に謙虚でなければなら
ない。科学万能主義はとうの昔に否定されてるんだよ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 01:32:43 ID:QZOF1QCT
科学だろうが非科学だろうが、どちらもスレ違いな気がしないでもない

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 01:39:07 ID:nut1qFNa
>>254
それは、宗教家が痛いところを突かれたときに持ち出す詭弁そのもの。

学術的な話を宗教的感情論で否定するのは反論不能になった証拠。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 02:46:40 ID:9cK37JRV
痛いところを突かれると「宗教だ」「感情的だ」と暴れるのが疑似科学。
ちょっとでいいから科学史や科学哲学の勉強もした方がいいよ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 05:02:29 ID:K+Q3VHoY
話の腰を折ってすいませんが、初心者向きの真空管アンプを紹介して
いただけないでしょうか?予算は10万以内で完成品が欲しいです。
SPはCDM1NTを当面使う予定です。

よろしく御願いします。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 05:28:28 ID:h+kJmji0
>>258
スピーカーの能率が88dBしかないとシングルアンプでは厳しいね。
もっとも完成品10万程度のシングルだとトランスに問題があるような・・・
石アンプの方が良さげの気がするが、どうしても管球アンプに拘るなら
>>2辺りから適当なプッシュプルでいいんじゃない?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 06:39:44 ID:TH2cFKND
科学史や科学哲学を勉強していたら、「聞けば違いがわかる、わからないのは駄耳だ」というのが、ポパーの言う反証不可能な命題の建て方=似非科学だということがわかるはずなんだがな。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 06:42:23 ID:TH2cFKND
>>258
部屋の大きさと聴く音楽のジャンル、好みの音の傾向がわからないと、なんともアドヴァイスしようがないんじゃないか。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 07:08:49 ID:K+Q3VHoY
回答ありがとうございます。
部屋の大きさは6畳洋間です。
音楽のジャンルは声楽とJazzがメインになります。

石のアンプですとあまり
代わり映えしないので真空管に期待を寄せてみました。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 09:50:29 ID:rqytLdVN
>>262
中古のシンプリー2を勧める。
EL34のシングルだが、12W搾り出していて
低能率のSPでも(6畳なら)じゅうぶんだろう。

エネルギー感も十分で、JAZZ(ジャンルは判らんが)もこなせる。
JAZZとは相反するかもしれない声楽も、NFBの切り替えスイッチがあり、
好みで対応すればいい。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 19:35:03 ID:rzjhS+2L
>>262
KT88ppが良いんだろうけど10万以内じゃ無いしなあ・・・
6V6ppのAUDIO SPACE(カインラボ)のAS-2.8iとか
トライオードのTRV-A88(KT88シングル)あたりかな。
アドバンスのKT88シングル、EL34ppも10万切ってるし、トーンコントロールとか操作性もいいけど音はどうかな?ってところ
トランスがチープだから。
正直なところ10万以内ならキットの方がいいんだけど

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 19:39:31 ID:fBLmqo8S
>262
KT88に交換可能な、EL34ppあたりがいいのでは?
CDM1NTってDFの問題はどうなんだろ?
キットを組んで貰うのはどうだろ?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 20:05:23 ID:SW9D/a+D
>>247 ジュンフロン線は要するに、テフロン線の同等品ですね。商標だからテフロンを
名乗れないだけで。テフロン線の良さは何と言っても耐熱性でしょう。半田コテを長めに
当てても溶けにくいから、出力管にも断然安心大丈夫。耐熱性が高いということは、少々
細めの線でもいいということでもありますしね。滑りやすいからコイルに巻くには不向き
ですが、あちこちをひょいひょいと跨がせて結線する分には気楽この上ありません。

しかし、上杉氏と是枝氏に聞いてみたわけではないので、別の意見があるかもしれませんね。
私は透明テフロン線が好きなのですが、どうも実用的ではない…

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:24:26 ID:LH7WAfyw
>>262
今度新発売のトライオードのEL34pp。前面入力のあるヤツ。定価98000円だったか。


254さんの言っていることに同意。というか、ずれるけどオカルトを証明できないから
といっても、その存在を否定する科学的証拠はないってこと。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:30:13 ID:fBLmqo8S
>267
TRV−34SEは取り敢えず7.9万で買えるみたい。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:33:34 ID:MOhJ/Kyb
その通り。
耳で聞いて分る人にはわかる。
プラシボでない証明はそれだけで十分証明される。
ましてや、ブラインドテストなど意味がない。
聞いてわからない香具師に、分ることなどいくら説明しても
分らない。何しろ聞いて分らないんだから土台無理な話。
そんな香具師らには安物ミニコンポで十分だから、金がかからない
耳をもったことに感謝しなくてはな。(W

270 :269:2005/05/23(月) 22:34:22 ID:MOhJ/Kyb
269は>>267

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:40:37 ID:St2JMMqe
だいたいプラシーボとか言う奴に限って耳が悪い

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:41:57 ID:rzjhS+2L
>>265
あ、それいいですね。
声楽を聴く際にはEL34で、Jazzを聴く際にはKT88で。
とても現実的で大きな利点だと思います。

>>266
疑問に思っていた247です。
なるほど、納得です。テフロンって商標なんですね。今まで知りませんでした。
私も透明テフロン線は好きなんですが、被覆を剥く際に
プシュっと1cmほど被覆と剥いた箇所に空気が入るのが見えるのが良くないとはわかっていても
あの瞬間はなんとなく好きです。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:46:01 ID:KKgyO/Bm
ブラインドテストなど意味がないなんて言ってる気違いとは議論にならんな。
返事しなくていいよ。議論にならないから。w

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 23:05:03 ID:/6ITQ7bw
>>273
分かったからスレタイに沿った話題振れよ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 23:11:01 ID:TH2cFKND
>>269
自爆したな。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 23:20:27 ID:Y/hzS2Ja
>>273
ブラインドテストで当たらない香具師に限ってそんなアフォなことを言っているな。(W

277 :262:2005/05/24(火) 06:20:48 ID:ke9BTHQm
みなさん色々ご回答ありがとうございました。
教えて頂いた内容を参考に選定してみようと思います。
中古でオークション品なども視野に入れてみます。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 07:58:55 ID:9II5pAsh
>>269

これだけ破綻した理屈を目にするのも珍しい。
「聞けばわかる」説が、いかに破綻しているかを、反語的に表現したと信じたい。
まさか本心ではあるまい。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 19:14:47 ID:BkQ8kwf7
>>278
何をバカなことを(W
分る人には分るが、分らない人に分らせることはできないのは仕方のないこと。
分る人がいる事実だけで証明は十分。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 19:45:52 ID:31cgpylK
278は補聴器付けてる?


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 20:18:41 ID:E7JRwRRw
聞き分けられるからオカルト存在の証明になるといっては、無謀すぎる。
在るのは、聞き分けられる人がいるという事実だけ。
聞き分けられる人はプラシーボというのも、正しくない。「それ」はよくわからないのだ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 20:21:44 ID:jbVjG/sn
ま、しかし、実際にケーブルもトランスもコンデンサも聞き分けることができる
人は100人に1人もいるかどうかだろう。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 20:23:32 ID:jbVjG/sn
こんなこと言ってる漏れも、アンプやCDPを変えたら違うように聞こえた。
しかし、ブラインドで試されたら、全く分らんかった。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 20:53:54 ID:/y/WNplI
ブラインドはわからんね。ここんところお店での試聴で2連敗中でつ。
管球のパワーアンプかと思ったら、鈍った音のする石アンプだったし、
石っぽい音のするプリアンプだと思ったら6C33Cを使用したプリだった。

そう言えばソニーのTA-DR1もブラインドで聴いたら管球アンプって答えてたかも試練

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 21:15:50 ID:J9RmINQ4
まぁ他人が何にお金をつぎ込もうが自由だが、私はブラインドで試したとたんに差が
わからなく程度のものにお金を注ぎ込もうとは思わんな。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:11:22 ID:9II5pAsh
>>279
なにバカなことを。
あんたは「証明」とか論理というものが、まったくわかってない。

違って聞こえる「かも知れない」ことは認めるよ。オレもパーツを交換したら、違った音に聞こえた経験はいくらでもある。
ただ、本人が「ちがって聞こえる」と主張しても、それが「気のせい」や「プラシーボ」ではないという証明はどこにもない、といっているんだよ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:17:32 ID:9II5pAsh
>>281
>聞き分けられる人はプラシーボというのも、

少なくともオレはそんなことは言ってないよ。
聞き分けられると主張している人のほとんどは、それが「プラシーボではない」ことの証明ができてない、といっているだけ。

>「それ」はよくわからないのだ。

「わからない」 という「それ」がなにを指しているのかよくわからないが、確かに音が違っていると聞き分けている、と、その人間が聞き分けられているかどうかをテストする方法はあるよ。

ただ、「聞き分けられる」と主張している人が、そのようなテストをして、確かに聞き分けられたことを証明した話は、めったに聞かないが。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:28:29 ID:E7JRwRRw
>>287
オレがどのIDの人なのか、わからないからなんともいえないが。
個人攻撃していると思ったのならすまぬ。

でもブラインドで、お前はどうだと聞かれたら、ガクブルものだ。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:28:02 ID:A34n/OcP
わかって得することなどないのだ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:32:38 ID:X7RlfDCJ
波形が全く同じなのに、音が違って聞こえるのが自称良い耳の評論家です。
そして、オーディオは測定器の飼い物ではない!と電波を発する。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:47:01 ID:6r25+bY1
そして、違いが分らん香具師は糞耳だからだと言う。
(本人は10000Hz以上は聞こえない聴力の減退したおっさんだったりする)

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:45:17 ID:hJhPTwED
プラシーボとかブラインドとか科学とか宗教とかヴァカなこと言ってる連中は激しくスレ違いだから
「アンプで音は変わらない」とでもいう糞スレでも立ててそっちでやってくれ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:47:22 ID:X7RlfDCJ
レスの無いようとIDが一致してるな。

EDのインポ野郎。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:53:48 ID:kRWaXn9b
もうこんな話飽きたよ。

一部の「ブラインドでないときだけ耳の良くなる人」はほっといて、
「ブラインドでも違いのわかる音の良い低価格アンプ」の話をしようよ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:21:23 ID:hJhPTwED
>>293
ヴァカの典型だな
まともな日本語も書けない様だしチョンだか5月病だか知らんが精神に異常をきたした阿呆は隔離スレでも立ててそっちでやってくれ

>>294
それもスレ違い
飽きたと書いておきながらブラインド云々にこだわる煽りしか能の無いヴァカは糞スレ立ててそっちでやってくれ
お前には下のスレがお似合いだからそっちでやってくれ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1115298610/l50
どうせそのスレから湧いてきた煽り厨房が暴れてるだけなんだろ
お前もその一人なんだが

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:24:02 ID:X7RlfDCJ
>>295
不能EDは、死んでくれ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 04:33:39 ID:epMlGqJb
>>295
ブラインドテストされたら困るから必死になってるようですね。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 06:25:02 ID:7llUl1VC
何か数日前から酷いね

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 06:28:50 ID:X7RlfDCJ
スレ潰しでしょ。
あまり酷いときはレス削除を申請するが。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 07:13:07 ID:ggwC3lQt
>>294
>「ブラインドでないときだけ耳の良くなる人」

名言だ。覚えておこう。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 08:37:16 ID:hJhPTwED
ID:X7RlfDCJ
お前が一番酷いのは確かだな
お大事に

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 22:26:43 ID:X7RlfDCJ
荒らしがお大事にだってよ。
寝ぼけるな。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 00:03:03 ID:hJhPTwED
ID:X7RlfDCJ
精神に支障をきたしているので病院逝けって意味なんだが池沼にはやっぱり通じないもんだな
>あまり酷いときはレス削除を申請するが。
「不能EDは死ね」と書いた香具師があんま笑わせるなよ(w
上の発言はレス削除、アク禁対象ですなあ
依頼出しておこうか?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 00:23:35 ID:FHqJgtL9
粘着こわい

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 00:25:58 ID:xq0XW//P
>>303
こんなアホが一匹居るだけでずいぶんと嫌な雰囲気になるもんだな。

しかし余程馬鹿にされたのが悔しいと見える、此処まで粘着する馬鹿も珍しい。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 00:27:07 ID:xq0XW//P
しかし荒らしが、依頼って何を依頼するんだろうか?アク禁依頼はそもそも存在しないし。
自分のアホさ自慢、てか馬鹿宣言?(ゲラ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 00:33:49 ID:SgaJpcw7

レス削除でしょ
>>299でそう書いておきながら>>306が同一人物に見えるんだけどね。
301-306はどっちにしてもスレ違い、荒らし行為だから余所でやって。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 09:53:33 ID:/s2Pe7wl
:::::::::::::::::::::::::::::.     
::::::\:☆ノノハ クゥ〜ン 
::::::ミゝ从 ;’w’;)つ
::::::⊂__つノ 
マイハマン巡回中

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 10:02:46 ID:7N/HYC45
パワーアンプはキットも含めて選択肢が豊富にありますが、
プリはほとんど選択肢がなく困っています。
10万円前後までのお勧めのプリ(ラインプリ)があったら、
教えてください。





310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 13:29:20 ID:OEC4uaVB
>309
キットでよければA&M
その価格で完成品となるとサンのSVC-200かな〜

おりは良く練りこまれたSRPPが好きでふ

↓聞いたことないけど値段の割りに良いらしい
http://www.mcci.or.jp/www/denshi/amp.html#_top

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:01:56 ID:pRj/PUco
キョーレツな安さだな。
仕入値いくらなんだ???信じられん。
中身見てみたいぞーーー
これほど安い値段だと、たとえ音が気に入ったとしても直ぐに浮気しそう。
ある程度の価格でないと愛着が湧かない漏れはオーディオマニア失格かな。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:08:10 ID:hVgw0hXH
店逝きたいけど、長野県では・・・
通販すればええのに

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:14:33 ID:pRj/PUco
ほんとだ。
通販してないんだね。
やればそこそこ売れると思うけど。
YF−1なんか真空管4本使いでサンキュッパとは、めちゃ気になる。

314 :87:2005/05/26(木) 21:52:13 ID:zOGYBlBZ
>>309
SVC-200は私も使ってますが、これもいじりがいがあって楽しいですよ。
私は球を7119/E182CCに変更してます。電流食いすぎでトランスの容量
ぎりぎりなのがつらいとこですがw
Trのリップルフィルタの出力電圧が低くなってしまうのでベースに入れる
抵抗を小さくするとリップルがとりきれなくてノイズが出てしまったり、
結構調整に苦労します。近いうちに整流管式電源キットに変えようかとも
思ってます。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 02:31:26 ID:IuG8u6xD
>310, 314
レスありがとうございます。
キットでも全然問題ありませんが、
SVC-200はキットをそのまま組み立てるだけではダメということでしょうか。
A&MのC101は検索してみてもあまり情報がないですね。
逸品館ではベタ誉めでしたけれど・・・。

316 :87:2005/05/27(金) 07:36:54 ID:KlPJT7Zq
>>315
普通に組んでもいい音しますよ。ただSV-300Bみたいなゲインの高い
パワーアンプと組み合わせる場合ハムが気になることがあるので
電源のケミコンを増量するなどする必要もあるかと思います。

317 :104:2005/05/27(金) 23:49:42 ID:vqIQ0oPQ
プリ入れるのは私も賛成です。
左右独立のアッテネータ調整から解放されるのは何者にも代え難い自由ですし、
音にも、厚みといいますか色気と言いますか、
「あれ、ドリス・ディって、こんなシツコい歌い方したっけ?」
とプリ導入後一週間ほどたって妻に言われたごとく、
音が濃密になります。

サンキュッパのプリ、是非聴いてみたいですね。

私は、396Aのマイクロフォニックノイズとの闘いが断続的に続いています。
12AU7Aで組んでもらうんだった〜と、少しだけ後悔しています。。。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 01:02:38 ID:jEjYeH+S
電源のケミコンを増量はほどほどに。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 08:33:37 ID:XAjF1BUw
電源ケミコン増やすなんてやめとけ。
やるんだったら、少し容量減らして、ケミコン→フィルムにして
チョークを左右それぞれに入れて、もう一段フィルムコン入れる。
静流後のコンデンサは増やせば良くなるとは限らない。
音聴けばわかるヨ。



320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 10:37:27 ID:lYpjsTJB
スパーク社のプリメインが安いんだけど
あれってどうでしょう? どんな傾向かご存知な方いらっしゃいますか?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 11:00:11 ID:pKCoqo+y
> ケミコン→フィルムにして

どこが「少し」なんだよ?よっぽど巨大なフィルム入れないと、大幅減だぞ。
よく居るんだよな、リップル乗った音を「ベースの音が…」とか勘違いする奴。

>>320 安いのは、人件費が低い中国製だから。
音は好み次第だから、試聴してみて。良くも悪くも管球アンプには違いない。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 11:21:57 ID:rWywXJ4G
アンプに関していうなら、ブラインドで音が聞き分けられるという時は、
比較対象の機械のどれかが故障している可能性が高い。
もし、機械が故障していないのなら、それは自分の耳か頭が故障している
と考えるべきだろう。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 11:34:39 ID:RiZEJg2v
なんか、最近志賀教の盲信者が、あちこちに出没してるなぁ。うっとーしい。

>>320
人件費だけでなく、パーツも安いものを使ってるのでそれなり。
特に、出力トランスがあれじゃ、同クラスの石アンプに比肩する高性能は到底望めない。
球アンプはどうしても出力トランスに金がかかるんだよねー。

スパークなんかより、トライオードかA&Mのほうがぜんぜんいいと思うけどなあ。俺は。
もし、5-6万で考えるなら、自作じゃない限り、真空管じゃ高音質は無理。
むしろ、フライングモールのデジアンを勧める。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 11:34:58 ID:TSokp48c
>アンプに関していうなら、ブラインドで音が聞き分けられるという時は、
亜キュは一発で判る。
黄ばんだトロイ音だから。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 11:41:01 ID:RiZEJg2v
ついでに言わせてもらうと、スパークの中華系金ぴかデザインにもどうしても馴染めない。
民族による嗜好の違いだから、良いとか悪いとかいう話じゃないんだけど。。。
でも、日本人で(たぶん欧米人も)あれを良いと思う人はめったにいないはず。
あれなら、まだしもデノンのデザインのほうがマシと思う俺は、やっぱし日本人なのかな

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 11:44:34 ID:M0pDciYQ
ブロック型の平滑用のフィルムコンデンサは
SUNから発売されてるものしか知らないけど、他のもあるの?
電解より長持ちしそうだから使ってみたい

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 12:04:56 ID:7MxEjQ9c
>>320
>>323も言ってるが見てくれだけのポンコツ。
但し、筐体が美しいという点が良いので中身を新設計の回路に総入れ替え
する楽しみがないわけではないが、此処は自作スレではないので終わる。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 12:52:15 ID:XAjF1BUw
>>326
フィルムコンはググればあちこちから出てくる。
若松でも売ってるし。




329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 14:24:34 ID:W0NXfE8N
>>326
K.クリエイトで売ってる。
見ればわかるけどサンオデオのフィルムコンも取り扱ってる。KMコンも。

>>323
SPARKはMINI-2とかMini98とかいいよ。
むしろトライオードの方が試聴した時はダメダメだったけど?
SPARK、Cayin、AudioSpaceはいい仕事してるよ。ブランド違うだけで作ってるとこは一緒だけど。

>>325
最近の中華のデザインは侮れんよ。これ出てきた時はちょっとビビった。
http://www.cayinlabo.com/image/m6.jpg
俺もシャンリングあたりのいかにも中華!なデザインは好きじゃないけど最近の中国製はいい仕事してると思う。

まあ中華が嫌いな人は別にそれでいいけどさ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 15:08:26 ID:LhBH/Jfj
トライオードも中国製なんだけどな。
結局「中華」っていうイメージだけで嫌ってるんじゃないか。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 15:27:56 ID:5FGswMSZ
中華人民共和国で製造するのはかまわんが、中華人民共和国で設計した製品は好かん
ってことなんじゃないの。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 15:54:43 ID:W0NXfE8N
>>330
>>331
俺に対するレスかと思ってちゃんと嫁って書きそうになった。
ID:RiZEJg2vに対するレスか…

まあ余談で、フライングモールのデジアンは俺も以前使ってた。銀モグラの方。
低域の解像度と駆動力はいいよ。解像度は抜群の部類に入る。
でもその前にNEC A-10を使ってたせいか超低域というか重心がもうちょっと下の方がいいと思った。
あと、中域から高域にかけて荒い。
デジアンだからという先入観無しで荒い。これは当時ZAOLLAのケーブルとの相性だったかもしれんがとにかく不満だった。
スレ違いの余談になったけど、今はスナウディオのアンプ使ってます。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 21:40:06 ID:8wRsUGFf

「中華」っていうイメージだけで絶対使いたくない

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 21:46:25 ID:7MxEjQ9c
ばらせる機会があったら見てみると良い。
作り直したくなることうけあい。

335 :104:2005/05/28(土) 23:29:09 ID:YCHcwdrP
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=5766348321&rd=1&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT&rd=1

人柱希望〜。
私は300Bアンプ所持してますんで、敢えて同じ出力管のアンプには手を出せないです。

336 :104:2005/05/28(土) 23:30:36 ID:YCHcwdrP
ちなみに、球無しで買えるか、と質問してみましたが、
駄目ぼ、とのお答えでした。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 19:17:28 ID:6G8KWxlv
ちょい質問
TRV-A88SってSP端子8個ついてるけど、バイワイア接続に対応してるの?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 20:13:25 ID:VbvVzGBa
>>337
4Ωと8Ωの出力端子では?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 22:54:05 ID:6G8KWxlv
>>338
ということはバイワイアできないってことか。
サンクス

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 20:54:43 ID:BvkNUTAZ
バイワイアしたいんだったら2本束ねて一ヶ所につないでもいっしょじゃないのか?
それが嫌なら、使わない出力端子の配線外して中でパラればいいじゃん。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 21:46:32 ID:Gs9lEcTh
ワイナイナ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 01:12:36 ID:/RIDKGzP
サンオーディオのパワーアンプはボリュームが使いにくいとのことですが
同プリメインアンプのSV−PM200はどうですか。使用真空管 6SN7GT x2,
EL34 x2,GZ34/5AR4 x1で キットが¥ 81,900 (税込)。
シャーシも赤くてかっこいいし、通常の3倍いい音が鳴りそうにおもうのですが。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 01:22:19 ID:wQyFpA7p
>340
>バイワイアしたいんだったら2本束ねて一ヶ所につないでもいっしょじゃないのか?

コレってそうなんでしょうか?
ってことはバイワイア対応端子ってアンプ内部でそれぞれが繋がってるんですかね。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 02:40:04 ID:OaB6Zm1L
倍ワイヤ・・・
倍アンプ・・・

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 03:00:49 ID:5LLQvTXq
バイワイヤ用端子用ケーブルというのもありますが、それではダメなんでしょうか?
結構な価格ですけれど。


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 07:18:20 ID:RSUsBCLo
>>329 330
トライオードは中国の工場をうまく利用しているなあ
安く仕上がるために努力していると思う抵抗やコンデンサーも
国産をつかってチューニングしてる
でもSPARK、Cayin、AudioSpace は中華のアンプをそのまま持ってきているわけだから
本国の中華料理が日本人の口に合わないのと一緒じゃないかな
スパークの代理店に電話したけど女性がでてよくわかんなかった
オーディオスペースって中国に別ブランドで同じようなアンプが
いっぱいあるけど誰か知ってる?
それとAHとかいうアンプ知ってる?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 08:05:22 ID:xoU54RnV
>>343あけてみたら解る。そのとおりだよ。
並列になってるだけ。
端子を二系統にするメリットは、
1.バナナをそれぞれに使える。
2.太いケーブルが使える。
こと。
ただ2本をまとめて端子に接続するとそれぞれのケーブルにかかる端子の締付圧力が均等でないことが気になるぐらいか?
そこまで気にするならYラグに圧着してしまえばよい。
又はLFEはYラグ、HFEはバナナという手もアリ。これおすすめ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 13:45:51 ID:7P09EhhT
http://www.cayinlabo.com/image/a-300p.jpg
真空管って、こんなに明るく光る物なんですか??

薄暗いところで、ぼわーっと光る程度だと思ってた

てか真空管って、よく知らないけど
これで30万って安いんだろうか?
ピュアA級に惹かれたんだけど

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 14:13:00 ID:/4GI52Ak
>>348
真空管にもよるが、実際はこんなに明るくないと思われ
VT25とか845なんかは確かに明るいが

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 15:51:19 ID:EjccrEbY
>342
ゲインは高めだと思いますよ。
ちょっとツマミを回すと、思いの他音がデカくなったりします。
実態配線図や初心者向けの本とにらめっこしながら組んだ程度のスキルしか
持ち合わせてないので参考になるかは判らんけど。
あと、プリにはなってないと思います。
単にラインを切り替えるだけ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 16:39:20 ID:7Ikwmz+V
>384 これは随分と明るく写っていますね。
たぶん 普通に撮影したのではないと思います。

アナログという雑誌で 300Bのppアンプ主体に記事がありましたが
いずれも材料代を考えると安くて驚きました。自作の為にパーツを
集めるより安いくらい。

ppアンプでこれだけの見栄えでしたら、納得価格ではないかと
思います。後は ご自身で聴いてみてですね。


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 17:43:27 ID:gwPO2MQ2
カメラの露出時間が永くして撮ってるんでしょ。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 18:47:50 ID:3B7UBBMT
>>352
それだと明るいところが飛んでしまう。
レタッチしているんでしょうね。

なんか、ふつうに撮った写真と、暗闇で真空管の明かりがはっきり見えるように撮った写真を合成したように見える。

354 :342:2005/06/04(土) 19:08:34 ID:z8apz0S2
>>350
 やはりサンオーディオSV−PM200もボリュームが使いにくいですか。
参考になりました。ありがとうございます。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 22:45:00 ID:xoU54RnV
>>347
マチガタ
>又はLFEはYラグ、HFEはバナナという手もアリ。
又はLFはYラグ、HFはバナナという手もアリ。

撃沈される前に訂正。



356 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/06/05(日) 03:47:59 ID:4qekRc/i
>>351
撮影用のブツと実際に届く品は違うと思われ・・・。






て、ことはないんだろか?w
カインラボってあまりいい話を訊かない・・・

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 10:28:30 ID:7V+M1xI0
サンオデオのキット組みなんだけど、
特にピアノ聴いてると、特定の鍵の音に、
キーンキーンというかチーンチーンていうか、
そんな発信音みたいなのが乗るんですけど・・・。
6SN7換えても同じ。出力管は予備持ってないから分かりません。

こういうのの対策をご教授願いたく、
伏してお願い申し上げ候。

お願いシマスでスマソ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 11:04:03 ID:nYBlTAwz
その球はどちらの球?
チャイナ球は京劇みたいな音がするそうですヨ。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 11:28:41 ID:1pby8vJK
>>357
スピーカーまたは部屋が特定の周波数で共鳴している可能性はないかな。
スピーカーまたは部屋を替えて試すのはどうだろう。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 11:44:29 ID:OiqJ2jnC
部屋の中でパンパンと手を叩くと共鳴するかどうかはすぐわかる。
その場合はSPのセッティングを見直した方がいいかも。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 14:07:19 ID:xM+F2rZ2
春日無線のキットはトランスが変更になって値上げの模様。
TU-870と迷う。
ttp://www.e-kasuga.net/kasug_kit.htm

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 21:14:39 ID:6svEW6o3
>>361
なにーっ。「春日無線」だとー!

よくもまあ……(絶句

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 21:48:25 ID:Rk8v+ehY
なかなか良さげじゃん。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 21:49:31 ID:Rk8v+ehY
にしても、PCL86って、光り具合はどう?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 23:11:53 ID:6svEW6o3
春日三兄弟も、遠くなりにけり……。

ケンウッドやアキュフェーズの前身のトリオが、なぜトリオという社名になったのか、知らない人も多いんだろうな。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 00:24:06 ID:BpJuAND/
>>343
バイワイヤ対応って言ったって、球アンプならOPTがそれぞれ2つあるわけでもなし、
石アンプでも増幅部が2組あってそれを切り替えてるわけではないし。
元々は出力A、B、A+Bって切り替えの利便性の為だけで中では繋がってるから一箇所に2本まとめても全く同じ
きっちり分けたら結局バイアンプにするしか無いし

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 00:28:31 ID:BpJuAND/

遅レスのうえ、被ってるけど、海外のケーブルメーカーの完成品だとそのへんわかってるので
バイワイヤケーブルとバーチカルバイワイヤケーブルで分けてるところもあるよ。
アンプ接続側は一本でSP側は2本に分かれてるやつ。
元々はウーファー(LF)の逆起電力がツィーター側に(HF)に混入しないようにするためだし、基本的には出力が一箇所でもバイワイヤは可能ですし一応恩恵はあります

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 00:42:16 ID:bzaJUeNl
GNDの引き回しが悪いな。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 00:53:46 ID:BpJuAND/
>>357
同じく長い間サンオデオ使ってるけど経験無いなあ・・
近い現象で初段のガサゴソ音(?)ならRCA入力からのシールド線の引き回しが疎かに組んでしまって変なノイズを拾ったことならあるけど。
無帰還だから寄生発振でも無いし、
念のためRCAジャック周りのアース配線とボリューム、ボリュームからグリッド(6SN7の4番ピン、4番ピンから1番ピン)までの配線を見直してみてください。
サンオデオの内田社長に電話で相談してみるのも良いですよ。
私も初めて組んだ時に相談にのってもらったことがあります。
6SN7まわりは結構入り組んでるので、アースラインが変なところに接触していないか、B電源からの引き回し線が変なところに接触してないか確認してみてください。
ラグ板の真ん中のピン(シャーシとの固定部)はシャーシに落ちてるので接触してるとアースループの可能性がありますので注意して、
発振なら変なとこが接触してて帰還してるかもしれないのでとにかく目視で確認、できればテスター使ってみてください。

>>358
サンオデオの球は基本的にソブテックでござんす。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 20:15:03 ID:fMBzBzkJ
>>357
ちゃんと組んであるなら、球だろうとは思う。
ソブの2A3も結構不良あるし、チャイナやビンテージよりも高域強めだから
余計気になるときはなるね。
でも、直熱3極が「キンキン」なのはある意味しかたないというか個性でもあるよ。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 02:14:43 ID:JsuhwrgP
ソブテックって性能いいの?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 19:13:15 ID:XH+1W91P
真空管マニアの先輩たちに質問

AH!のPrimaLuna ProLogueはどう思いますか?
音聴いたことなくても、回路や作りから品質が推測できますよね?
購入を検討しています。ご意見聞かせてください。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 19:47:15 ID:izQ6ja20
>>372
AHのアンプはスパークで作ってるのか同じモノあるな
秋葉のサトームセンにあった記憶が
10万円ちょっとだったよな
結局海外といっても中華OEMか

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 19:53:28 ID:B4NUjX/c
AH!
シャーシはスパークOEMだが、回路はオリジナルだしトランスも特注。
音質もすごくいい!コストパフォーマンスはかなり高いと思う。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 21:02:37 ID:XH+1W91P
ズバリ買いですか?
でもリセールバリューが心配

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 21:15:38 ID:jDq9ehy/
PrologueOneとTwo、どっちがイイか迷う。
ボーカルメインならOneの方がイイのかな?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 21:22:00 ID:rn8Ltl9s
強いて言えば力強さかデリカシーかだろうね
私はOneオーナー
TWOとTHREEは24日の試聴会に行って聞いてこよっと

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 21:23:13 ID:jDq9ehy/
力強いのはTwoなんだよね?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 21:28:23 ID:ZGDoMqLf
技の一号 力の二号です

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 21:52:23 ID:XH+1W91P
良質なパワー管をマッチドクワッドで入手するのは難しいんですよね?
本体の品質よりもメンテが心配です

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 21:49:04 ID:XH+1W91P
マッチドクワッドで良いパワー管を揃えるのは難しいのですよね?
特にKT88は?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 22:39:10 ID:rlCO2/5w
AH!の代理店が掲示板に乱入
そりゃ 良いこと書くでしょ?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 23:59:20 ID:lhqqBj0N
>>381
Electro-Haromonix,JJ,Svetlanaで良いのなら、こちらで既出のBoi-AudioWorksが良いと思う。
ちゃんと店でマッチング&エージングしたのを送ってくれます。

秋葉なら、アンディックス・オーディオ。通販でEHの6CA7 Quadを買った事があるけど、測定データ
を箱に貼り付けて送ってよこしました。(信用すべきかは個人の判断だが)店でマッチング取ったの
を送ってくれる…ってのは今時の日本の店じゃあまりないと思う。知る範囲では…。

KT88,KT90ならば送料含めてもアメリカから買った方が安い可能性はあります・

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 00:04:20 ID:LtP5xivx
EHって安いけどいくらなんでも音悪くないですか?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 00:08:14 ID:UWWsP0mT
>>384
個人的には音が悪いという印象はないよ。
つか、そういうこと書くときは具体的に何をどこのアンプで使ったが
悪かったとかちゃんと書けよ。回路が違えば相性もあるだろし。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 03:01:04 ID:3kUCjcx2
>>381
秋葉原ラジオデパートの太平洋なら、その場で測定してペア(クアッド)とってくれますよ。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 20:45:42 ID:gmoJPdjZ
384じゃないが、EHの12AU7を前買ったけど好みじゃなかった。
俺の、サン○レでTrのアンプにはローブスト&固い音だったよ。
結局俺は元のJJが好きだったよ。
話が変わるが、中古で買ったアンプにSOVの2A3が付いてたんだけど、
JJの2A3に比べて何かノイズが乗っている様な気がするんだけど、
元々なのか?・・・中古だから?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 20:53:22 ID:uBHLPhil
アンプはシングル?それともPP?
球変えた後、ちゃんとハムバランスorバイアス調整したよね?
その球が不用品の可能性もあるね。
個人的にはSOVの2A3はRCAのよりも好きなんだけどなあ。高い電圧かけられるし。

389 :387:2005/06/08(水) 21:28:35 ID:gmoJPdjZ
固定バイアスの2A3PPでハムバランスは調整したけどだめったよ。
ロットは4年前のだったので・・・・、へたれるとノイズ増えるとかあるのかな?
ノイズ臭い点以外は良かったと思うけど。
出力管のビンテージは怖いので、RCA等は使った事ないですけど聴いて見たいですね。
ああ・・・シングルアンプも欲しい・・・。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 09:26:37 ID:anbULaw+
SOVの2A3は特性、作りは良いし、高い電圧かけられるし他の2A3より出力取れる良い球だとは思うけど
確かにノイズっぽいっていうか荒いね。
シングルでRCAと比較した時に同じような印象だったな。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 12:42:45 ID:9nbu9LOG
RCAの2A3だって、たいした音出すわけじゃないが、SOVよりは良いと
思うのはオレだけだろうか?
オレは安いチャイナ球が一番良く聞こえるのだが?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 15:53:27 ID:ghfnSsVn
SOVの2A3は、フィラメント電圧2.5Vの300Bミニ版と思った方がいい。比較するのが間違い。

SOV2A3でいい音で鳴るアンプでは、昔のRCAの2A3は挿せない。最大プレート電圧やプ
レート損失が通常の2A3ではオーバーした状態だからね。

通常の2A3の動作では、音質は昔のRCA2A3にはかなわないが、電圧を上げ、電流も充分に
流してやると、音に透明感が出て、いい音になるよ。つまり、普通の2A3とはいい音になる最適な
動作条件が全く違う。それを普通の2A3の動作で比較したら悪いに決まってる。

シングルだと350Vくらいまで電圧を上げ、60mA位流し、負荷を3.5K位とし、300Bと同等の
動作をさせてみなされ。とても良いよ。300Bみたいにフィラメントを直流点火しなくてもハムは出
ないし、むしろ使いやすい。

プッシュプルなら350V 40〜45mAくらいでAB級動作させれば、プレート損失もそんなに大きく
ならず長持ちするし、音も良くて出力も18Wくらいとれ、低電圧で動作させたときのようにノイズっ
ぽい感じはしない。電源も固定バイアスなら通常の2A3と同じ規模で済むので、エコノミー。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 23:36:23 ID:rofhSxM3
以前こちらのスレでSV-2A3のボリューム交換伝授頂きました。
皆さんその節はお世話になりました。
使いやすくなった上に音まで良くなった感じです。
感謝・多謝です。

今度は出力管を交換しようと思ってたのですが
電圧・電流等の調整しないと本来の性能がでないのですか
素人にはハードル高いっす・・・
6SN7GT SOV → RCA
2A3 SOV → Golden D 又は RCA を考えていたのですが

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 00:09:24 ID:iY1H2XSt
>>393
前段をSOVからRCAに交換するのはお勧め出来ない。6SN7に関して
は、安物のエレハモが一番音が良いと思う。

2A3に関しては良い物が手に入ればRCAが良いが、これは良品を手に入れる
のは至難の業(店で買っても、オクで買ってもロクなものは手に入らない)。

オレ的にお勧めなのは無印チャイナ球。Golden Dは、そのチャイナ球のスペシャル
エージングという触れ込みだが、不良が多い(恐らく、無理な高速エージング
をして音を変えていると思われる)。無印のチャイナ球は、最初は音は硬い
(それでもSOVよりまし)だが、エージングが進めばRCAの良品と変わらない
所までもって行ける(時間はかかるが・・・)。

それと、RCA球使うなら、整流管もRCAに変えた方が良い(SOVの5U4は、
RCAに比べて電圧が高めに出るので、ビンテージ球使うには精神衛生上良く無い。


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 02:38:00 ID:CI+zx/Gr
初質問、いかせてもらいます。

>361の春日無線のキットってどうなんでしょう?
バージョンアップ前のものも後いくつか残ってて、そっちは低価格が魅力。
この2台、TU-870と比べてどうなのか(音質的・コストパフォーマンス的に)。
どなたかご存知の方いらっしゃいませんか?

ちなみにVICSのUSBキットも購入済みなんですが、
そちらはとりあえず単体ケースに組もうかと。(他のアンプでも使えるように)


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 08:38:45 ID:CleymAhQ
春日無線のは、キットというよりパーツセットと考えた方が良いね。シャーシーも自分で穴あけを
しなければいけないし、TU870のように、基板配線ではないので、配線も面倒。だけど、改造したりオリジナ
リティを出したいのなら、春日無線の方が良い。逆に、とりあえず簡単に組みたてられるでコンパクトでスマ
ートにまとめられたものが欲しいのなら、TU870にすべき。

春日無線の新しいのは¥4000ほど値段が上がっているが、これは、いままで出力トランスにOUT-41-357
という1個¥1050のものが使われていたのが、KA-5730という1個¥3000のものが搭載されるようになった
から。クオリティは断然、後者の方が良い。出力トランスのグレードはとても音質を左右する。

TU870に使われている真空管6BM8と、春日無線のに使われているPCL86/14GW8を比較すると、
PCL86/14GW8のほうがあらゆる面で、規格が一クラス上だということが言える。PCL86/14GW8
の五極部は最大プレート損失が9Wと大きいのに、6BM8はEb250V以下で使ったとき7W、250V以上
のときは5Wしかない。PCL86/14GW8のほうがバイアスが浅くて済み高感度で、おまけに三極部の
μは100、6BM8は60で、ゲインを稼ぐのにもPCL86/14GW8のほうが有利。

PCL86/14GW8の管内は五極、三極の両ユニット間にシールドがあるが6BM8にはないので、ノイズ
に対してもPCL86/14GW8のほうが有利。

何でPCL86/14GW8のほうが安いのかというのは、ヒーターの電圧が6BM8は一般的な6.3Vなの
に対し、PCL86/14GW8は14.5Vと一般的ではないからという、それだけの理由。



397 :393:2005/06/12(日) 12:15:22 ID:/QZtjCiK
>>394
即レスありがとうございます。

とにかくRCAなら間違いないだろうと
安易な考えを持ってました・・・

お勧めのコストパフォーマンスの良いもので
しばらく音楽を楽しみます。



398 :104:2005/06/12(日) 12:54:30 ID:8LzVPC4R
SV-300B改の電圧増幅段P-G負帰還、
本日ヤメにして、無帰還に戻しました。
ゲイン下げという当初の目的には「?」でしたが、
音が変わるのは面白かったです。
かけるとキリリと締まった美しい音、
無帰還は野暮ったいと言えばそうだが骨太でリアルな感触。

負帰還に戻した理由は、
バックロードに乗せてるスピーカーを、
70年代の同軸2ウェイからフォスのF120Aに変えたという変化があって、
その音と無帰還との組み合わせも聴いて見なきゃ、
と思った訳です。

>>393
6SN7の交換は、いろいろやりました。
STCのCV-1988が一番音楽性豊かで、今もそのままです。
ちなみに、整流管はRCAの5R4GYにしてあります。
同じくRCAの5U4Gより、好みの音でした。
あくまで私見ですが。

399 :395:2005/06/12(日) 13:17:29 ID:a0QoHD8F
>>396
早速の回答、ありがとうございます。

春日無線のキットはシャーシの穴あけや手配線が必要なのは本で見て承知しています。
確かに初心者には荷が重い気もしますが、ケース加工の経験もいくらかはありますし、
そのための道具もありますので大丈夫だと思います。
配線の件も、ネットで(旧タイプの)組み立て手順書を見て、
これくらいならなんとかなるんではないかなと判断しました。
ですのでそれらの点は自分にはネックにはならないと思います(断言はできないけど)

あと、見た目の質感がエレキットのほうがいい(好み)のが気になるところですが、
春日無線のものを別シャーシに組むこともできますからこれも問題なし。

音質は好みもありますので難しいところですが、どうもPCL86/14GW8のほうが音質面でもよさそうですね。
春日無線のほうに大きく心が傾きました。
最初は安価な旧タイプの在庫を狙おうと思っていたんだけど、トランスがよくなったぶんと
価格アップぶんを照らし合わせると、どうやら新型の方がコストパフォーマンスがよさそう。

すぐに、というわけにはいかないかもしれませんが、春日無線の新型、狙ってみようと思います。
どうもありがとうございました。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 13:42:25 ID:2HRdULy8
>>396
横から質問すみません。
PCL86/14GW8と6BM8ではどっちが明るく光るでしょうか。
音とは関係ない話で恐縮ですが。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 14:54:28 ID:pTXdkgpo
>>396
KA-5730 という出力トランスを、 TU-870 に使うことって出来るのでしょうか?
出力インピーダンスは1次5KΩ、2次8Ωで合うのかなと思ったりもするのですが、
よく分かっていません。


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 15:59:12 ID:t340fCyd
>>399
あのキットは+2千円程度で穴あけやってくれるのでは?
新タイプは知らんが旧タイプのキットの頃、春日無線でそんな話した記憶あり。
違ってたらゴメンよ。

403 :393:2005/06/12(日) 17:17:20 ID:/QZtjCiK
>>104
アドバイスありがとうございます。
STCの6SN7は気になります・・・
整流管の方も色々使えて奥が深そうですね

結局色々な組合せを自分の耳で確認するしか手は無い様です。
楽しい苦しいことになってきました。

404 :87:2005/06/12(日) 19:02:51 ID:yNPa0Jlq
私もちょっと質問です。
先日、6SN7と差し替え可能ということでECC32(Mullard)を買ってきて
SV-300Bで差し替えてみたんですが、蚊の鳴くような音しか
出てくれません。

抵抗値もP-G負帰還をかけているくらいであまり変えていませんし、
6SN7のときと比較して各部の電圧もほぼ同じです。
いったい何がまずいんでしょう?音量は左右同じだし2本同時に
不良という可能性は低いと思うんですが…

>>403
STCの6SN7は私も使ってます。いい音しますよ。
ラジデパ3Fのサンエイで1本3500円です。
店主に聞いたところまだたくさん在庫があるそうなので、いってみては?



405 :393:2005/06/12(日) 22:22:53 ID:N2aj+9Xj
>>87
STCの件、ありがとうございます。
一度聞いてみます。

406 :EHって安いが悪い?:2005/06/12(日) 23:01:53 ID:1nEVlPHv
うちのサブシステムのアンプが香港のTop International社のMini-2(日本
では確かCayinだったか、Audio Spaceだったかのブランドで発売されている
Mini-2)なんだけど、E.H.の真空管とは異様に相性が悪いのは何故なんで
しょうか?EHは安いのでつい欲しくなるのですがEL34や5881といった出力
管が特に相性が悪く、音が歪っぽくなります。EHそのものが悪いのでしょう
か?特にEL34なんですがEH以外全く歪まないCDがEHだと出力管を代えても
歪んでしまうんです。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 00:46:04 ID:nx36SIFD
>>406
ブランドとは関係無い単なる不良品だと思われる。

実際、どこのブランドであろうと、状態の良い球を手に入れるには、何本
もの中から選び出すしか無い。ペア物買った時だって、ちゃんと両方正常
なものが手に入るのは「ラッキー!!」てなもんだ。




408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 05:57:20 ID:vTul23Gh
想像するより球の偽物や不良品は多い。
特にロシアものなんて、全部不良品だった。
メーカー選別品ソブテック(ラックス正規品)でさえ、ハムの嵐。
プリントの綺麗なムラードなんて問題外。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 10:16:02 ID:cjJB72Q8
SV-2A3及びSV-300Bのゲイン下げ関連で前段の球の話が出てるけど
6SN7から6SL7への置き換えってできないの?
ゲインが低すぎてそれこそ蚊の鳴くような音しか出なくなるかな?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 10:26:12 ID:cjJB72Q8

あ、ごめん、逆か。
6SL7の方が出力高いんだっけ?
思いっきり忘れてるので後で規格表見てこよう…

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 10:57:18 ID:yndL97fd
6SN7から6SL7に変更するのなら、3段構成から2段構成のSRPPにするといいよ。
これは、オーディオ専科の2A3や300Bのキットでこのような回路のものがあった。

412 :407:2005/06/13(月) 11:51:34 ID:K88T1PUe
それと、真空管試験機で大丈夫だからと言って実用に耐えると思うのは
間違い。真空管試験機で正常というのはあくまで必要条件であって、十分
条件では無い。

とにかく、球と付き合うのは骨が折れる。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 19:36:15 ID:VzZR0fEl
>>398
SV-2A3とSV-300Bはオーバーオール負帰還もできるみたいね。

以下管球王国より
SV-2A3は無帰還構成だが、内田社長のお話によると、トランスが高性能なのでNFBをかけることもできるという。
その場合は8Ω(または16Ω)端子をアースに落とし、0Ω端子から初段のカソードへ戻すこと。

だ、そうだ。
戻す際にRが要ると思うんだが負帰還量とか抵抗値含めそのへんは全く書かれてないな。
試してみてはどう?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 20:12:27 ID:l00UrZIt
そもそもSX10試作品の段階ではSX300の1/10の値段\189千の目標だったはずだが、
\252千・・・・税抜きでも6万(33%)upってことは、改良のためにそれ相当の
コストが注ぎ込まれたと期待していいのか・・・・・

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 20:16:16 ID:l00UrZIt
>>414
↑スレ違い、スマン!

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 17:06:57 ID:vWwBN+cB
>>413
誰かがやった信頼できるCRの定数があればいいけど、自分で模索しながらやるのであれば、
ダミー抵抗、容量負荷をみるためのコンデンサ、オシレータ、オシロ、ミリバルは必需品。

NF抵抗値は計算でも出るし、どれだけNFをかけるかで音質はかなり変化するが、位相補正の
コンデンサの値は、測定器で高域の挙動を観測しながらカットアンドトライで決めなくてはなら
ない。自分の耳だけにたよったヒアリングだけでは不可能。超高域で発振したり発振しそうに
なっている状態でも、耳だけではわからないから。

417 :104:2005/06/14(火) 21:51:31 ID:6Fn7vMhB
>>404
ECC32は、正確には6SN7の近似管と聞きました。
私も使ってみましたが、音がヘン、電波状態の悪いFMみたいでした。
動作点がズレまくっていたみたいです。
電圧計ってみたら、やはりバイアスとかがだめぼで。。。
そんなのいじるスキルもなく、あきらめました。
球の形が揃うのでカッコよかったのに。。。

ECC33ってのもあるそーで、
こっちが同等管で差し替え可能とも?。

STC/CV1988、私はペアで一マソ以上払いました (T_T)


418 :87:2005/06/14(火) 23:13:51 ID:LvDXwiH6
>>417
私はバイアス調整したら何とかまともな音になりました。
でもカソード電圧が100V超えてしまうのでヒータバイアスがいりますね。
それでもまだ電流流れすぎのようなのでもう少し調整が必要なようです。

STCの6SN7、私が買ったときは@3000だったのに、いつのまにか
@3500に値上げになってましたね。安いときに変えた私は勝ち組w


419 :MINI-2 LOVER:2005/06/14(火) 23:55:20 ID:/Cs+mIUf
元々トランスも小型で非力なアンプですが、Mini-2をトライオード接続した
時のふわっとした音を浮かべるような表現力が気に入ってます。但し、やは
りサブ・ウーファーは完璧なバランスで聞くには必要になりますね。EL34と
出力管は差し替え可能ですが、EL34だと華やかになる傾向があるようなので
私はオリジナルの5881をオススメします。

420 :104:2005/06/15(水) 12:04:35 ID:t8kEt1o2
平日休みの本日、再び2段目のP-G負帰還に。
野暮より洗練を、スッピンよりも薄化粧を取りました。

ヘタレな私でした。

で、気づいたのですが、
6SN7の一本のヒーター端子からそれぞれ抵抗が出て、
線はラグ板固定ネジと接触している端子に接続されていました。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 13:32:15 ID:0M9YrzAW
サンエイきょうやってますか

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 18:45:56 ID:c+SYJ1hM
自作って作る楽しみがメインで、
音はそんなに良くもないんでしょう?
それとも何かメリットある?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 19:14:53 ID:HnbskvSe
>422
完成品の6〜7割程度の値段>キット

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 22:23:04 ID:Golj6c+T
>>422
故障しても自分で修理可能。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 05:29:56 ID:DKAy93Lo
>10万もしない安物同士の比較なのですが、
>どうしてもトランジスタの方が音が良いと
>感じました。もう真空管には戻れません。

これからも10万以下の選択肢しか無いなら、トランジスタにした方が無難です。

大量生産向きのデバイスで、低コストで音が出るのがトランジスタですから。

真空管アンプの場合、ピュアオーディオ指向でパーツ価格を積んでいくと
最低でも20万くらいにはなってしまいます。

ただ、その乏しい経験で真空管アンプを語られても、って感じもしますが。

↑以上。某スレからのコピペ。君達はこう思われてるみたいよ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 07:41:22 ID:zlcgrg9h
ある意味正しい

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 08:57:16 ID:NSOz48BQ
煽りたい人間はどこにでもいます。

20万じゃ全然足りないという言い方もできますし、逆に高い機器を買っている
人間を煽っているスレもあります。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 10:27:22 ID:bORVjRis
>>420
>で、気づいたのですが、
>6SN7の一本のヒーター端子からそれぞれ抵抗が出て、
>線はラグ板固定ネジと接触している端子に接続されていました。

合ってますよ。
初段のヒーター=カソードが回路図のままだとアースに落ちてないので
片方をアースに落としてノイズを減らす改造です。
抵抗は有っても無くてもいいと思うけど。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 14:58:29 ID:dQ5nqq11
だけどN響の誰かがTU870で十分いい音だ。
もうトランジスタに戻れないって書いてなかったか?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 17:37:02 ID:OFMDm8NU
10マソ以下でも半導体では出ない真空管の味は楽しめると思うんだけどな。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 17:59:44 ID:inoqPi1D
ブラインドテストしたら聞き分けられないかもしれないのに・・・

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 18:04:04 ID:VRFjU+ke
まともな真空管アンプを作ろうとしたら、販売価格が20マソくらいになってしまうのは事実。
でも安い真空管のアンプでも真空管アンプならではの味わいが楽しめるものはある。

しかし、コストを安くすることで安いトランジスタアンプでも当たり前に再現できることを諦めて
しまっている場合が多い。要するに、音質に関して何を優先するかによって評価は変わる。

真空管アンプが良いと騙されて、ロックのエレキギターのギンギンサウンドやジャズのドラムやベー
スなんかの活躍する音楽が好きな香具師が買ってしまったら、それは最悪の選択。逆にボーカルや
室内楽をまったり聴きたい香具師には、有力な選択肢となる。以下は極端な例。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 18:04:38 ID:VRFjU+ke
VP−Mini84を語り尽くす会からコピペ

212 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2005/06/15(水) 17:07:58 ID:PS9Y1211
TU870やMINI84MK2というのは、コンパクトなことが売りな真空管アンプだ。TU870は持っていない
のでわからないが、MINI84MK2も一応、大きいスピーカーも鳴る。でもね、出力トランスの大きさから
いっても、最低域の不足やリニアリティの悪さは様々な音楽ソースを聴くと馬脚をだしてしまう。この
手のアンプは設計の段階からハナから最低域はあきらめているんだな。

ロックのエレキギターのギンギンサウンドやジャズのドラムやベースなんかの活躍する音楽ソース
をやや大型のスピーカーに繋いで聴いてごらん。やっぱりミニ四駆なんだと納得するよ。こういった音
楽ソースであれば、安い普通のミニコンポに完全に負ける。

ボーカルや室内楽なんかだととても良いが、それでも大型のスピーカーで出力が同じように3〜5Wの
シングルアンプでもコアの大きな出力トランスを搭載した重量のある大型のアンプに繋ぐと情報量の差
は歴然。細かい音が実はちゃんと出ていなかったことが比べた時点ではっきりわかっちゃう。

この手のアンプを買ってみみっちい音だと思っても、サブとしてBGM的に小型スピーカーを駆動する
なら場所をとらないというメリットも含め存在価値がある。だから売り飛ばさないでサブに使うのが良
いな。スピーカーはもとから最低域が出ない8〜10cmぐらいの振動系の軽いフルレンジがお似合い。
ポータブルのCDプレーヤーやMDプレーヤーと組み合わせれば、それで一つの主張を持ったオリジ
ナルシステムが組める。


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 18:05:56 ID:Gi4TbNdH
その通り、真空管の゛良さ″を味わうには出来るだけシンプルな回路、少ない増幅段数で構成するのが良い。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 18:11:11 ID:Gi4TbNdH
その理由で、私はキットは「高い」と思う。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 18:27:20 ID:UKAG8l4r
真空管という素材は悪くない(真空管でもいい音が出る)と思うが、
庶民の手が届きそうな低価格なアンプだと
「いかにも真空管」(わかる?)
っていう音のアンプが多いので安いアンプはダメだと思う。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 18:48:38 ID:rqWddhKc
>>434
・・・ロフチン

>>436
ダメとは思わないけど味付けされたの有るね。

同じ球で別に作ったら全く普通の音になったよ。
ダイオートから整流管に変えてみようかな・・・。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 20:45:37 ID:jcXFFF2c
エレキットと100マソのアンプでブラインドテストしてみい。
十分勝てると思うぞ。
実際やってみてから物は言うべきだな。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 20:53:57 ID:wzOzLyNM
>>432
「まともな真空管アンプ」の定義って何?
「販売価格が20マソくらいになってしまうのは事実。」って断言してるけど根拠は?
完成品でも20マン以下の教授、サンオデオ、P&C、サンバレーあたりの製品はまともじゃないのですか?
そこまで言うのなら「まともな販売価格20マン以上の真空管アンプ」を挙げてみてくださいませ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:54:16 ID:v4FRYevm
>>418
そのまた昔20年程前、1本500円で八木音響で買いました。
金が無くて4本しか買えませんでした。今は3500円でも10本でも
20本でも買えるようになったけど・・

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 23:39:14 ID:ouThXHvl
>>440
オレも100本でも200本でも買える様になったけど、
なけなしのお金でアンプ作っていた頃の感動ってなくなったな。

いまさら昔の生活は出来ないけどね。人生ってなんなのかな・・・

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 10:09:41 ID:LlShIV9+
球の個体差は結構あるから球を変えると音は変わるさ
いい方向に変わるか悪い方向に変わるかは分かんないけどさ

メーカが変われば同じ型番でも特性がかなり違ってるしね
別のアンプ使うようなものだな

ヴィンテージ物の信者には辟易するけど
WEのは概ねしっかりした良い音かな (w

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 11:29:29 ID:wad4wMhM
>>442
またこんなのが現れた。

>球の個体差は結構あるから球を変えると音は変わるさ

はいはい。
ブラインドテストでなけりゃ、聞き分けるのなんて簡単、なんていわないでね。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 11:34:21 ID:xfN7NfKK
え、球の個体差を否定?
球ってバラつき凄いのは常識だと思うんだけど・・・・それとも違う意味で?

雑音レベルに見る個体差

でも真空管の個体差がはかなりあるもので、
同じ6922EHでもたまに上のグラフのような物もあります。
これはプリ段に使うと雑音がひどくて使用できません。
この雑音レベルのグラフの形も個体差があり、真空管ごとに違います。
真空管にどれだけ偏差があるかと言う事がわかります。
ttp://www.boiaudioworks.com/blog/index.php?blogid=1&archive=2005-04

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 14:51:47 ID:wad4wMhM
>>444
個体差を否定しているわけじゃないよ。
つーか、完璧に同じ特性を持つ二本の真空管なんて、たぶん存在しないだろ。

それを聞き分けられるというのを怪しんでいるだけ。
雑音がちがうのなら、ブラインドでも聞き分けられるだろうけどね。

446 :104:2005/06/18(土) 15:15:54 ID:EWBxAx97
>433
この春TU-870を買い、キット組み立てに初挑戦。
久しぶりの半田付けでしたが、腕は衰えていませんでした。
↑中学から高校で、部活動でいろいろ作ってました、
回路のことは分かんなくても、回路図があれば作れたもんで。。。

勢い余ってFE83Eを買い、小型ダブルバスレフを制作。
板材はここで切り出してもらいました。
http://www.storio.co.jp/diy/index.htm
現在、ケーブルテレビ・安DVDをつなげて、
寝室のサブシステムに使っています。

全く文句はありません。


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:14:09 ID:6SYVpbcN
戦火のPRO4ってどうでつか.
中高域用として購入を検討ちてるのだが.
使っている香具師,インプレお願いいたします.

448 :前々スレ326:2005/06/18(土) 21:16:58 ID:gXT/BT99
超亀レスで申し訳ないです。
>>207
久しぶりに覗いてみたらなんとマイSV-2A3の画像が再upされてますね。
自分もSV-2A3、まだまだ嬉々としていじって遊んでますよ。
皆さん御指摘の通りの左右別の電源デカップリングとか、
アッテネーター変更とか、平滑コン追加(デカップリングに
使ってたAudynの転用ですが)とか。とりわけ最近は、6SN7の
プレート抵抗を変えると音色がコロコロ変わるので、ここを
とっかえひっかえして遊んでます。やっぱりこいつは弄り甲斐
ありますねぇ。

最近の内部の様子はこんな感じになってます。なんか混雑してきた?(w
http://rdx1.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upppu.cgi?action=view&disppage=1&no=3314&no2=22432&up=1

449 :87:2005/06/18(土) 22:48:55 ID:M2aHB0jC
>>448
整然としたきれいな配線ですね。私のはキチャナクテとても人様には
見せられません。特に電源ケミコンのあたりとかぐちゃぐちゃです。
いろんなケミコンあれもこれもと節操なくつけまくってるんで。

赤いカップリングCはDynamiCapですか?
別のアンプで使ってますが癖がなくていいですよね。
アッテネータ抵抗はニッコームですか?これも癖が少なくて安いので
私は石プリやイコライザの自作に使ってます。

私が今やろうとしているのは6SN7を直結2段増幅からCR結合に
変更する改造です。ECC32を使えるようにするために。
ECC32はヒーターカソード耐圧が50Vなので直結回路で使えない
ことがわかったのと、2段目に高い電圧をかけて300Bをフルスイング
できるようにして大きい出力が取れるようにするためです。
今日秋葉原で部品は買ってきましたがちょっと忙しいので
取り掛かるのは来週ぐらいになりそうです。


450 :207:2005/06/19(日) 09:57:52 ID:R7gUmF2a
>>448
あ、ども
勝手にアップしてしまいましてすいませんでした。
流石に綺麗な配線してますね。
アースラインに使っている透明テフロン被覆の単線が気になりますが
オーグラインと似てるけどしかし綺麗にまっすぐ伸ばしますねえ。

>>449
アッテネータ抵抗はDALEのRN-60or55っぽいですけど
セイデンあたりのアッテネータからの自作でしょうか。
試聴屋とかが販売してますけど高いっすね。

当方のSV-2A3(45)もいろいろ遊びが絶えません。
安定化電源を使ったDC点火を試してみたんですが電源トランスの6.3Vから
ブリッジダイオードを通して三端子レギュレータを使った低電圧回路を組み込んだんですが
見事にトランスが飽和した状態に・・・
しょうがないので今度は2.5Vからの簡易整流+平滑コンでいったら電流が1A強程度しか取れなくて断念しました。

次はAC点火のまま出力段のハムバランサーを撤去して固定抵抗に置き換えようと思ってます。
今後球の寿命が来るまでは交換する気無いですし。
当方も初段まわりの抵抗を取っ換えて遊ぶためのパーツを揃えたところですが次に手を入れるのは月末ですね。
来月はFujiwara氏のDAC1704キットも来る予定ですし、(現在はDAC1794キットを作成して使用中です)
まだまだのんびり気長に付き合っていくことになりそうです。

451 :207:2005/06/20(月) 01:38:56 ID:GZ6dSBuE
>>448
ところで6SN7のプレート抵抗を色々と替えて試しているようですが、
耐圧の関係上、使える抵抗ってそんなに種類あります?
純正のAB、リケノーム、タクマンの酸金あたりしか選択肢無さそうなんですが。
あ、あとスケルトン酸金もありましたっけ。
中々楽しそうですので出来ましたらインプレもお願いしたいところです。

そういえば上の方で整流管の話題も出ていましてこちらも面白そうですので
試そうと思っています。
現在はRCAの5U4GBを使用しておりますが、次は83を試してみようかと思っています。
出力管にNU刻印の45を使用しておりますので、やはり2桁ナンバーで合わせてみたいな、と。
水銀整流管なんで遅延用のスイッチが必要だったりとめんどくさいんですが興味津々で楽しみです。
ほんと改造意欲の尽きないアンプですね。楽しいです。

452 :448:2005/06/20(月) 02:14:28 ID:mkCPrD4z
>>449
お察しの通りカップリングはDynamiで、お気に入りのコンデンサです。
ECC32は個人的に形が最も好きな電圧増幅管の一つです。組みあがったら
ぜひぜひインプレお願いしま〜す。

>>450
アース母線はオヤイデの銀単線1.6mmで引きなおしました。アッテネータは、
DaleのRN-60での自作品です。といってもこんなのを自作する根性はないので(w
自作品をオクで買ったものです。一個\6600だったかな?いい買い物だったと
思ってます。サイズもスナウディオにドンピシャ!その他、ヒューズボックスを
撤去して、代わりにサーキットブレーカーをメインスイッチ兼用で使ってます。
K栗エイトで扱ってる金メッキタイプの物を使ってみたのですが、見た目も高級
感もあって良い感じ。なお、元のメインスイッチは整流管ON/OFFスイッチに転用。

出力管のハムバランサー撤去はその内やらなきゃなぁと思ってました。
多分、自分もその内やるでしょう(w
ま、お互い気長に付き合っていきましょう。

453 :448:2005/06/20(月) 19:21:14 ID:mkCPrD4z
>>451
6SN7のプレート抵抗ですが、初段の62kは選択肢があんまりないですねぇ。
なのでウチでは理研RMGで固定してます。ただし、そのうちPCNの巻き線
抵抗を試すかもしれません。次段の27kは色々と選べますね。これまで
試したのはデフォルトのABに加え、RMG、RMA、KOA炭素皮膜(アメリカで
KIWAMEレジスターの名で売られてますw)、東京光音RD。それぞれ一長
一短ありますが、自分的には結局ABなのかなぁという気がしてきています。
簡単にインプレすると、RMGはエネルギッシュだが付帯音が多すぎ&中域
の上くらいにピークが乗る。RMAはRMGほどではないが同傾向。KOA炭素皮
膜は痩せた貧相な音。RDはガサツでまとまりのない音。どれも最初は
「おっ」と思うのですが、一週間くらい聴いてると元のABに戻したくなっ
ちゃいます。ウチでは他のパーツで締め上げてるので、ABで適度に濁す
必要があるのかもしれません。また、RMGの音は嫌いではないのですが、
初段のプレート抵抗と次段のカソード抵抗にRMGを使ってますので、癖が
飽和するような感があります。やはりRMGは風味付け程度に少し使うのが
いいんでしょうね。ABも然り。結果的にウチのアンプの抵抗類は現在RMG、
RMA、AB、Dale巻線(デカップリングと初段カソード)、Dale金皮(アッテ
ネーター)の混成になってます。

なお、いずれもブラインドテストはしてませんので参考程度に(w


454 :87:2005/06/20(月) 21:00:11 ID:7UyVZ/ic
>>453
私は信号系などの抵抗はだいたいDALE巻線を使ってます。
音がいいというのもありますが、リードが丈夫なので
何度も付け外ししても壊れないというのも理由です。
あと東一の巻線抵抗も抵抗値が合う場所には使ってます。
DALEより安いのと音の癖がないところが気に入ってます。
DALEはやや低域が強調気味になりますね。

高抵抗値のある銘柄だと一番癖が少ないのは進RE55かニッコーム
だと思いますが、足が短くて球アンプでは使いにくいので
次点でDALE CMFを球アンプには使ってます。
リケノームは私も癖が強いと思います。TAFは癖はあまりないけど
少し曇った感じなので同じ値段ならCMFのほうがいいかなと。

あと海神で売ってるブランド不明の水色の巻線抵抗。
以前TU-870の出力段カソードに使ったら素直でやわらかくて
いい感じでした。1kΩまでしかないのが残念ですが、
コストパフォーマンスはいいと思います。

455 :207:2005/06/21(火) 00:37:20 ID:wwmvmg2D
>>452
サーキットブレーカーいいですね。
丁度整流管を83に変更した際のB電源用のスイッチをどう配置しようかと悩んでいたところなのでナイスです。

プレート抵抗と二段目カソードはこちらでは高耐圧ということで酸金にしてます。
45の素直さ(というか朴訥さ?)に惹かれているのでカーボン系を極力使わない方向性に行ってます。
451を書いた時に双信のスケルトンも使えるな、と気付いたので今度試してみるつもりです。
デカップリングと初段カソードは全く同じくDALE巻線ですね。

>>454
ボリュームを撤去して信号系にDALE巻線を使ってますけど同じように低域が強調されるところはありますね。

>あと海神で売ってるブランド不明の水色の巻線抵抗。
海神で水色だとPHILIPSだったような記憶があります。
DACのIV変換に使った場合も確かにやわらかいというインプレをどこかで見かけたので(抵抗比較実験のとこかな)多分それかと。
関西に引っ越してしまったので海神に行けませんので今はどうなのかわかりませんが…
上の理由でCMFが入手できなくなってしまったので最近はCMFのかわりにRN-60を通販で入手して使っています。

456 :207:2005/06/21(火) 22:07:27 ID:wwmvmg2D
なにやらスナウディオ関連の話ばっかりでこのスレの人には申し訳ないところです。
いじる度にゴロゴロと音が変わる楽しいアンプなのでレス連打で本当にすいません。

>>448
ところでアップされた写真をあらためて見ていたのですが、使用しているスピーカー端子は何をご使用ですか?
当方もシャーシをリーマーで広げてラジ館で購入した大型のスピーカー端子を使用しているのですが
外側のケーブル差し込み穴の向きを統一したらシャーシ内側の向きがバラバラに・・・
ひょんなことからWEの14ゲージ単線を購入したのでアースラインを一本で一気に貫通接続させようと思っているので
気になった次第です。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:19:51 ID:DOaQ38qi
WBT-0730PLに見えますが、いかかでしょう?
私はWBT-0730を買って製作中ですが、PLの方が落ち着いた音かな?

RCA端子は私も同じ物をよく使います。配線がし易いので。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:52:40 ID:lnaRb0QH
あの鉄シャーシって、ハンドリーマで歯が立ちますか?

459 :207:2005/06/21(火) 22:53:11 ID:wwmvmg2D
>>457
確かにWBT-0730PLっぽいですね。
WBTは高いのでパスしてたんですが調べたらやっぱり高いですね・・・
RCA端子はSHARK WIREのものを使用しています。
これぐらいの価格帯のものが財布上丁度いいのですが。

460 :87:2005/06/21(火) 23:15:41 ID:Ig7Zmhu7
>>458
私もスピーカ端子はサンエイで買った大型のものに換えていますが、
普通のハンドリーマで穴広げられましたよ。
三栄のKT88シングルのシャーシは全然歯が立たなかったですが。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:06:09 ID:7E0BwNhW
 さっきテレビ大阪のビジネス情報番組で、最近力を付けてきているMade in Chinaの
特集をやっていました。自動車やブランドバッグと並んで紹介されたのがCayin。たくさんの
真空管アンプに囲まれて日本の社長がインタビューされていました。最初の頃の製品は
ひどいものだったが、最近は非常に良くなってお客も中国製だというのをあまり気に
しなくなったとのこと。逆に販売店店員の偏見の方が大きいらしい。これからどんどん
成長していきそうなことを言っていました。

462 :448:2005/06/22(水) 02:26:31 ID:xZcX+CVt
確かにスレの方々には申し訳ないけど、このスレはスナウディオユーザに
とっては情報の宝庫ですね。色々と参考になることばっかりで感謝感謝。
特に>>207>>87さん。

スピーカ端子はお察しの通りWBT-730のSignatureモデル(PT)です。
米国在住中に安く何セットか買っといたもので、このアンプには最初から
これを使ってます。操作性と見た目(笑)は抜群。
シャーシはリューターで加工しました。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:35:43 ID:NV7ykKFA
すいませんがエレキット購入考えてるんですが、普通のミニコンポより良い音ですか?

464 :207:2005/06/23(木) 00:42:58 ID:Qe/IvahG
>>463
私はエレキットのTU-879で真空管アンプデビューしましてハマりましたが、
キット自作なら音が出た時の感慨もひとしおで良いと感じますよ。
球も換えました。端子も抵抗もカップリングコンも換えまして結構楽しみましたよ。
音が良い悪いじゃなくて「憎めない奴だなあ」って感じで音楽を楽しんでました。
仕事から帰ってきてとりあえずアンプの電源を入れる。
良い悪いとはまた違った趣の話でズレてしまいましたが、
エレキット、結構音いいですよ。
ただ、コンポのトーンコントロールでTREBLE、BASSのボリュームを上げてる人には不満が出るかと思います。
で、「憎めない奴だなあ」の話に戻ります。
ここが上位キットにズブズブとはまっていくかどうかの分かれ目になるかと思いますが。
ちなみにキムラ無線あたりで試聴するとモッサリした音であきらめて帰ってくるのがオチです。
半田ゴテを握るのが楽しくてしょうがない、という人になりたいのならオススメです。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:39:50 ID:RhmFzTOz
>>463
エレキットのどの機種でしょうか?
どれを購入してもミニコンポを遥かに凌駕するとは思いますが。
具体的な機種名をあげれば、みなさんからいろいろアドバイスもらえるかと。



466 :207:2005/06/23(木) 03:17:04 ID:7GIml1ji
定番だとTU-870ですかね。価格も安いですし。
私が初めに購入したのはTU-879でしたが、これはかなり評判が良かったらしくTU-879Rとして再販されましたね。
最終的に初段をGEの12AX7互換の5751に、出力管に東芝6GB8(結構高いんだなこれが)と
PHILIPS ECGのEC34をソースによって刺し換えて楽しんでました。
これが全然傾向の違う音が出るので楽しかったです。
KT88とKT66も使えますしね。オススメモデルです。
スナウディオのカップリングコンをDynamiCapに変更した時の低域のゴリっとした音の出方を最初に聴いた時に
うわっ!TU-879の出力管を6GB8に換えたぐらいに違う!って驚いた覚えがあります。
数年前に組んだエレキットですが今でもそうやって思い出せるぐらい印象深い良いアンプですよ。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 09:31:19 ID:wg+Au4KT
>>463です。ミニコンポより遥かに良いですか、そうですよね。型番は覚えてないのですが16800円くらいで店頭にでてました。KT88も隣に置いてましたがあれはいくらくらいでしたっけ?
出力は2hStereoです。部品変えて音とかを好みにしていきたいですね、そういうの大好きです。半田はSR-4Nを使うつもりですが他にオススメありますか?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 09:38:55 ID:wg+Au4KT
書き忘れましたが、イコライザとかは全くいじりません。とくにコンポなんかにはよく付いてる重低音スイッチの音は好きではないですね。
キットではバイパスとか出来るんでしょうか?それより型番がわからなければToneControlも付いてるか解りませんね

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 12:10:43 ID:0fz5MANd
エレキットは全モデルでトーンコントロールなしだと思います。
以下を参考にしてみてください。
http://www.asahi-net.or.jp/~up2j-knst/tube.htm
http://www.sunvalley-e.co.jp/kit/top/top.htm

トライオードのVp-mini84もお勧めですよ。
http://www6.big.or.jp/~beyond/bbsnews/proxy/pav/1059204134/



470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:06:53 ID:SuLJW3F7
エレキットのコストパフォーマンスは抜群だろう。
ただ、所有欲は満たせないな。

その点では、他のガレージメーカのキットの方が面白いな。

175 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)