2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【聖書とか】終末と新時代の12【日月とか】

1 : ◆X.gfmXXFBI :04/07/29 21:54 ID:v8p7CseY
フォトンベルトすごい
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/30/1070452489.html
ニューエージなアレ
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0404/08/1078931777.html
【終末論】始まりと終わり アレの3【新時代】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0404/19/1080856917.html
【終末論】始まりと終わり アレの4【新時代】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/06/1082201853.html
【終末論】始まりと終わり アレの5【新時代】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/15/1083230144.html
【終末論】始まりと終わり アレの6【新時代】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/28/1084191082.html
【聖書とか】終末と新時代の7【日月とか】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0406/13/1085530370.html
【聖書とか】終末と新時代の8【日月とか】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0406/24/1086870055.html
【聖書とか】終末と新時代の9【日月とか】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0407/05/1087728104.html
【聖書とか】終末と新時代の10【日月とか】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0407/28/1088600925.html
【聖書とか】終末と新時代の11【日月とか】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1089954548/l50

2 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 21:56 ID:xxKbLSLD
真実を語れー!

3 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 21:59 ID:KlJSMfI7
3ヶ月ぶりに引き篭もりを
辞めようと思い立ち、派遣にTELL。
よーし今日は昼からガードで4時間
楽勝だぜ!!と一人現場にGO。
逝って見ると、な、何と、舗装工事;;
しかも残業4時間orz
熱でゲロゲーロ 暑さで倒れそうになり 握力無い為指釣りまくり。

人生は辛いぜ!!
またヒキにもどりますキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

4 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 22:22 ID:LFqYNxRJ
愛花タン。
きみの今のあり方に、エンキは泣いているよ。

http://www.knightofround.com/war/index.htm


5 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/07/29 22:53 ID:Y6HW1GRn
>>4
エンキはノアのこと、計画通り、だっただよ。
顕微鏡もくれたし、
卵子もとってきてくれたし、
卵子を腹に戻してきてくれたよ。

ノアより先を読んで準備してるよ。
泣かないよ。堂々としてるさ。

6 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 22:58 ID:EvxnuAxx
もうツエルヴか
長い道のりだ
まだまだ井戸端会議は続くのね

7 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 02:07 ID:ZAtj5az0

わかんないです(><)

というのが私にとっての最終真理でした。

ごめんなさい。ありがとう。

8 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 07:30 ID:bPPjLa3L
聖書でいうと今の時期はすでに悪魔に変わって神キリストが地球を
支配する準備段階で悪魔が大慌てとか。

9 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 10:44 ID:wIGgjA3X
>>7
ん、それでいいのだ。ごめんなさいなんて言う必要なし。

他人より全てを知っている。解っている。正しい。正義。栄光。真実。真理。
自分に上記のことが総て当てはまると思いつつ、その実が伴っていない某コテより、
ずっと「わかっている」んじゃないのか?

これ読んだ某コテが、自分の過去世の人物を引っ張り出して「もっと謙虚だよ」なんて
書き込みしない事を祈る。



10 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 16:52 ID:dlR5u5Dl
5>ID:Y6HW1GRn
6>ID:EvxnuAxx   いい加減にしろ!


11 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/07/30 23:11 ID:lDupYxZ5
おらは愛花に誠実さを感じてる。

12 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 23:36 ID:m1EH1KwY
>>11
なら、自分の価値観を疑え。
あの女のどこが誠実だ。

13 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 23:36 ID:nwIPNCHz
ボナンザさんがそう思うのなら、それでいいんじゃないかな。
(なぜ<どんな所に>誠実さを感じてるのか、はわからないけど)

私は愛花さんの「どうでもいいけど」って言葉とか「おやすみ」「寝る」って言いつつ
書き込み続けてる態度とかを見て「自分の言葉、発言に責任を持ってない人なんだな」って
思うから誠実さは感じないけれども。愛花さんの発言そのものにダメ出しするんじゃなく
あくまでも愛花さんの立ち振るまいと発言のアンバランスさに対して疑問を持つだけです


14 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/07/31 00:01 ID:eYnFlFr6
>>12
では、どこが嘘つき?
>>13
アクセルには「遊び」の部分があるって知ってる?

15 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/07/31 00:03 ID:eYnFlFr6
>>13
余裕で許せる範囲。
別にええがな、それはって感じ。

16 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 00:05 ID:/n1p02aB
>>14
嘘つきではない=誠実
とは言えないと思うが。

17 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/07/31 00:13 ID:eYnFlFr6
>>16
まあねー。
彼女は無邪気だから、嘘ついて皆を騙そうとかそんな感じの邪気はない
のであ〜る。

18 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 00:29 ID:/9G9Eq6R
>>17
無邪気さと誠実は別では?
無邪気だとは思うよ。思いつきのままに書き込むあたりはね。
だが、思いつきだけで良いとする言動は、子供じみてる。
大人なら、子供に誠実さをみることはできないね。



19 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 00:30 ID:rG2B6j7M
人は自分以外の人間の立ち振る舞いが気になるものだ。

君らは自分以外の人間の良い部分、感化した部分を見て、
「自分も、こう在りたい。」と思ったことはないだろうか?

話は簡単である。

自分以外の人をこういう人だと決めつけてしまうよりも、
自分以外の人の立ち振る舞いを見て、
「自分はこう在りたい。」と判断し、行動するほうが
何倍もその人の為になるのではないか。

人を決めつけ、人に自分の希望を押し付ける事こそ、
そのような「簡単な事」が盲点になってしまうのである。

これが己の魂との対話だ。

20 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 00:33 ID:/9G9Eq6R
>>19
なるほど、御説ごもっとも。
そうして自分も当然決めつけを行っている、と。

愛花を拒否する人間は、愛花を決めつけている!

そう決めつけているわけだ。
循環論法ご苦労様。


21 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 00:36 ID:rG2B6j7M
人を決めつけて、自分の力量で裁ける?
その考えが自分の価値を決めつけてしまうのだ。

君らはもっと思慮深いはずだ。
自分の行いを見れば良い。
その先の自分に何が在るというのか。

刹那的な、行動の伴う事のない人間が一人出来上がるだけである。
それが今の君らだ。

22 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 00:38 ID:rG2B6j7M
何度も言おう。
私の話をどうとらえるか。
それは君らの自由だ。

23 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 00:51 ID:OnlBrpES
>>19-21-22
なるほど。
すると貴方自身は、今このスレの一部の人間が陥っている「決めつけ」の問題に対し、
すでに超越しているか、始めから無縁な存在だ、という事か。

24 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 01:04 ID:rG2B6j7M
さて、君自身が「身をもって知るだろう」という事は言っておこう。
実感として解るのは、君の言う「超越してから」という事ではないかな。
では、もう少し言い方を変えてみようか。

「大人」というものは、ただただ年齢を重ねたものを「大人」と言うのかね?
違うな、それは月日ではなく「経験」だろう。

そんな事は解ってる!と言うかな?

25 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 01:10 ID:rG2B6j7M
言っておくが、私は「人間」だよ。
ただし、その辺の事はある程度理解しているつもりだ。
かといって、100人に同じ話をして100人を納得させることはできない。

今回の言葉の本質は前スレで述べた通りだ。
言い方を変えて何度も同じ事を言っているだけさ。

26 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 01:22 ID:rG2B6j7M
私の言うことが、「あたりまえの事を言っている。」と思っている人は、
私に対して何も言わないだろう。
初めて納得した人は、思考錯誤するだろう。
感化した人は行動するだろう。
納得がいかない人は、無視するなり、質問するなりすればいいじゃないか。

理解できなければ、そのうち私なり、別の人なりがまた違った言葉で伝えるだろう。

愛は光よりも速く、影響し合い、広がるだろう。

27 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 01:24 ID:rG2B6j7M
おやすみ。

28 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 02:42 ID:OnlBrpES
御高説ごもっとも。
言っている事は理解出来る。
貴方は、愛花さんを「日曜日の子」と呼ぶ人か?
決めつけられ、話を賜ったが、愛花さんがいる時にも同じ話を振って欲しい。
意味が判りますか?

29 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 05:51 ID:75qFanyy
「言ってる事は理解出来る。」
こう言っている人間が、まさに私を「日曜の子と呼ぶ人か?」と。
「誰が言っているのか」が気になり、頭の中が憶測でいっぱいだ。
さらに愛花を自分の力量で決めつけ、私に同じ事を言えと言う。
あろう事か、「意味が判りますか?」と。
さらに冒頭で「御高説ごもっとも。」と来たか。
では、君の尊厳みたいなのを傷付けないように「より」理解できるように言おうか。

「人のふり見て我がふり直せ。」

人の事なんか全く関係ない。
だからと言って困っている人を放っておけという訳でもないのだが。
自分以外の人間の行いを見て、「自分がどう在りたいのか。」
それが君にとって有意義であり、それが他の人間の有意義に繋がる。
これもひとつの真実だ。

さて、君は愛花が以前に、
「自分のためは人のため。」と言っていた事を覚えているだろうか?
私はそのプロセスを噛み砕いて説明しているつもりなのだが。
そんなに難しい事でもないだろうに。

30 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 06:00 ID:mF9M2/8+
>29
>「誰が言っているのか」が気になり、頭の中が憶測でいっぱいだ。
>さらに愛花を自分の力量で決めつけ、私に同じ事を言えと言う。
>あろう事か、「意味が判りますか?」と。
>さらに冒頭で「御高説ごもっとも。」と来たか。
>では、君の尊厳みたいなのを傷付けないように「より」理解できるように言おうか。

あなたは>28さんの態度がいちいち気に入らなかったんですね。
では、あなたの尊厳みたいなのを傷付けないように「より」理解できるように言いましょうね。

「人のふり見て我がふり直せ。」

31 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 06:01 ID:tUeFUjVc
やれやれ。

32 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 06:11 ID:tUeFUjVc
難しいもんだな。

33 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 06:59 ID:/9G9Eq6R
>>29
まあ、あれだ。
牛丼女の蒙昧な夢に、有意義さを見いだす人間は言うことが違いますな。
誠実の意味や、尊厳の意味をもう少し考えなおした方が良いぞ。
そうすりゃ牛丼女の言葉と態度がまた違って見えるから。

あんたが天使の呪縛から解き放たれることを祈っているよ。

34 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 09:28 ID:OnlBrpES
>>29
相当怒らせてしまいましたね。申し訳ない。
だが、正直言って、ここまで貴方が激するとも思っていなかった。
19-21‐22である人が、「これ位のレス内容」でここまで気分を害するとは…。甘えで言っている訳ではない。
このスレの住人のかなりの人は貴方よりも、相手の真意を汲もうとするし、貴方よりも忍耐強い。貴方よりも相手を「決めつけ」ない。
こちらが放った疑問二つは、俺的には密接に結びつき、そして俺には重要な事だった。
回答は頂けるのだろうか?

35 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 10:34 ID:5Gr1wzqe
なにがわかんねーのかなぁ、不思議。

36 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 12:39 ID:rbKa8A1e
俯瞰するといいのに

37 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 13:35 ID:XY+MhYwg
相手の気持ちを思考実験できない人には、こういう疑問は不思議なんだろう。
意図した断片は必ず収まる、そんなパズルのような整合性をこの世界を見ているのか。
理解できないだろうなあ。
自分の目的を導くためでしか周りを見れない人には。



38 :愛花だけどさ〜 ◆k5R6/9BeIE :04/07/31 15:17 ID:pOtqDB9r
自分の子供が「寝る」て言って起きてたとき、そんなに何日も怒りつづけるの?
彼氏が彼女が「寝る」て言って起きてたとき、そ…
自分の親が友達が「寝る」て言って起きて…

そうだなあ、またまた究極の例しか思いつかなくて、嫌う人もいると思うけど、
神様が「寝る」て言…
怒るかもなー。

39 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 15:28 ID:XY+MhYwg
>>38
愛花は俺の子供でもないし、
愛花は俺の彼女でもないし、
愛花は俺の親でも友達でもない。

そういうことじゃねえの?
別に誰も怒っちゃいないと思うぞ。
多くの人が呆れてるだけだ。

40 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 17:09 ID:FyXvBMbx
>>29
>>30
あなた方は人を導く存在ですか?
人は人を変えられない
もちろんあなた達もですよ。
自分で変わりたいと思ってる人にしか力は働きません。
それまでは待つことしか出来ないはずですよ。



41 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/07/31 17:49 ID:ZJ2DPBPJ
>>18
愛花は無邪気であるのは認めてるのだね。
魂は進化するほど邪気が無くなっていくんだ。
彼女が純粋で真心があって偽りなくまじめ(つまり誠実)であることは
充分いくつものスレで示してると思うのだが。


42 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/07/31 17:55 ID:ZJ2DPBPJ
>>39
>多くの人が呆れてる
おらは呆れてなんかいないよ。


43 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/07/31 18:04 ID:ZJ2DPBPJ
「自分がどう在りたいか。」か。
そうだな。ここではラファエルの守り人だな。へへへ。
かっこええー。
それから「地におけるラファエル」を一度見てみたいな。

44 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 18:56 ID:/9G9Eq6R
>>41
魂は進化するほど邪気が無くなっていくんだ。

ぼなんざ理論。一般性はない。
邪気の固まりが、無邪気に振る舞ってるだけの可能性を考慮してない。
よって根拠にはなれないね。

>彼女が純粋で真心があって偽りなくまじめ(つまり誠実)であることは
>充分いくつものスレで示してると思うのだが。

恋は盲目ってほんとだね。

45 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 19:08 ID:AQE8vGs/
>>44
お前基準の一般性で語られたら周りが迷惑なんですが。
語るなら個人的な意見で語ってほしいね。
別に煽っているわけではないんでヨロシク。

46 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 19:12 ID:/9G9Eq6R
>>45
周りの心配をしなくても大丈夫だよ。
不愉快に感じてるのはボナンザだけだから。
他の人には全然関係のない話だから。


47 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 19:18 ID:1fiVgcyx
まあ少なくとも無駄な人格攻撃を延々ダラダラ見せられている他の人の気持ちにもなってほしいわな。

48 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 19:19 ID:/9G9Eq6R
>>47
それもそうだな。慎もう。

49 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 19:41 ID:6CrMmKBI
君達お互いにもう少し客観的な視点をもてないものかね?

50 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 20:03 ID:IG0gRuDV
いや、だから客観的な視点をもって落ち着くために
47-48の流れがあるのに、なぜ48で蒸し返す?w

51 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/07/31 20:04 ID:woq2WCMV
>>44
一般性って何だ?
世間的な常識ってやつか?
そんなもんイラネー。

52 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 20:04 ID:IG0gRuDV
なぜ48で蒸し返す→×
なぜ49で蒸し返す→○
ね。

さー、誰か仕切り直してくれ〜

53 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 20:10 ID:UwHHQ2yJ
>51
だからね、それなら愛花専門のHP開設して
そこに掲示板つくって井戸端会議するなら問題ないんよ。


54 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/07/31 20:55 ID:woq2WCMV
>>53
あほやなー。
なんでスレタイに「愛花」を付けないか解る?

55 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/07/31 20:58 ID:woq2WCMV
見解を異にするひとが居てこそ面白いんだよ。


56 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 21:28 ID:xNlmJtEo
>>55
愛花とその取り巻きが、見解を異にする人の意見を”建設的”に取り扱うなら、それもいいのでは?


57 :47:04/07/31 21:51 ID:fhfolrkK
いい加減にしてほしいんだが。

58 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 21:58 ID:xNlmJtEo
>>57
じゃあ、なんかネタ振って

59 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 22:57 ID:KUCaluZr
>>55
でも愛花ちゃんは自分の見解に確信もってるから
その愛花の見解を異にしたら否定されるじゃん?
どーすりゃいいの?
調和はとれねーよ?

60 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 23:20 ID:jJQN52iv
お互いの良い部分をもって高め合えば良い。
それが平和的だし、お互いのためだ。

61 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 23:36 ID:cspBnqTv
>>60
理想はそうだけど、難しいような…
自分の論に感服しないからと言って相手をなじるのは、愛花さんだけではないと
今日改めて思ったけど・・・ >>29

>私の言うことが、「あたりまえの事を言っている。」と思っている人は、
>私に対して何も言わないだろう。
>初めて納得した人は、思考錯誤するだろう。
>感化した人は行動するだろう。 >>26

自分が正しくて、真理を語り、しかも影響力もあると思い込んでなきゃなかなかこうは…
愛花さんの上を逝ってるかも。 

62 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 23:48 ID:cspBnqTv
>>40
>>29の人は、一からここの住人を自分より下に見てると思うんだけど…

「色々な人が私に変わらなければ駄目だと言った。でも私は変われなかった。
 ある時、一人の人が、私に『あなたはそのままでいいんだ』と言った。
 そして、私は変わる事が出来たのです」
 というのを読んだ事があります。

だから何だという事はないですが…

63 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 00:33 ID:pXpSn7eZ
968 名前:本当にあった怖い名無し メェル:sage 投稿日:04/07/31 00:22 ID:YwYhCWwY
 神の正しいさばき


 ですから、すべて他人をさばく人よ。あなたに弁解の余地はありません。
あなたは、他人をさばく事によって、自分自身を罪に定めています。
さばくあなたが、それを同じことを行なっているからです。
私たちは、そのような事を行なっている人々に下る神のさばきが正しいことを知っています。
そのようなことをしている人々をさばきながら、自分で同じことをしている人よ。
あなたは、自分は神のさばきを免れるのだとでも思っているのですか。
それとも、神の慈愛があなたを悔い改めに導くことも知らないで、
その豊かな慈愛と忍耐と寛容とを軽んじているのですか。
ところが、あなたは、かなくなさと悔い改めのない心のゆえに、御怒りの日、
すなわち、神の正しいさばきの現われる日の御怒りを自分のために積み上げているのです。
(中略)
党派心を持ち、真理に従わないで付議に従う者には、怒りと憤りを下されるのです。

(ローマ人への手紙 2)

これで言う「党派心」というのは、派閥とかという事だよ。
誰かの発言を読んだとき、「誰が言ったか」を重要視してはいけない。
「何を言っているか」を重視せよ。

64 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 00:39 ID:pXpSn7eZ
「愛花だから」「とりまきだから」その発言が真理になると言う事ではないということ。
(逆もまた真)

同じ事を言われて、愛花が言ったから叩くとか、逆に愛花が言ったから無条件で正しいだーと
思う事は真理をねじ曲げます。
また、良いこと言っていても、愛花を叩いている側の人が言ったからという理由で
反対のことを言うのも真理に遠いです。


ここの名無しの多くが、この罠にはまっているように思える。
他には愛花さんと乱入。

65 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 00:50 ID:SK5haqak
>誰かの発言を読んだとき、「誰が言ったか」を重要視してはいけない。
>「何を言っているか」を重視せよ。

その背後にある個人の精神性は考えなくていいということかい?
他人の精神性をとやかく言うのは確かに下世話な一面はあるわな。

>>19、21、22 で立派な事を言った人物が、
>>24、25、26 で自分の言葉は正しいということを主張し始め、
>>29では馬脚を曝している・・・

俺なんかは子供なもので、こういうのを見ると、その人物の言葉が全てまがい物に思えてくるんだが…

66 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 00:52 ID:4ZBUOJGs
>他には愛花さんと乱入。
乱入だけ呼び捨てでか?(笑



67 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 01:06 ID:pXpSn7eZ
>>65
先入観を捨てようと言う事。発言者の人格は実は意味はない。


事後の事を言うと、例えば悪魔の甘言を信じてしまった場合、
(耳障りの善い言葉が、後で悪魔のものだったとわかった場合)
信じたその時のあなたは否定されるものではないと思うよ。
そこから何を学ぶかであり、その悪魔に「騙したな!」と糾弾するのは逆に悪への第一歩かと。
人格で全てを信じるのではなくて、色んな人が言っている事の中から、
それぞれ信じたいものを集めて、自分なりの真理に到達しようと言う事。

68 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 01:12 ID:pXpSn7eZ
だからむしろ全員名無しなら良いのにナーと思ったりします。

69 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 01:41 ID:Fo5UDOW1
>>68
名無しかコテかは、あまり関係ないんじゃないかなー。
みんな、発言の内容で判断しているように思うんだけど。
愛花さんは、今までの負の積み重ねがある分、偏った見方をされる事もあるし、だけどね。

70 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/01 14:24 ID:8DUU836e
「自分がどう在りたいのか」
これを語る人って少ないね。

71 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/01 14:26 ID:8DUU836e
>>59
君が調和がとれないと思うのは愛花のせいと思うのかな?

72 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 15:06 ID:Fo5UDOW1
>>71
59さん個人の、だったら分からないけど、
このスレ上のことであれば、半分はそうなんじゃないの?

73 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 16:40 ID:vadv9EJf
>>70
俺はオカルト板は娯楽で楽しんでいるつもり。
何かを追求したければ、他に適切な板もあるだろうし、
ちなみに宗教板は行かないです。


74 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 19:06 ID:Fo5UDOW1
>>73
そうだね。自分もオカルトや不可思議な話、
よくわからない世界の話を読んだりしたくてきてる。
ボナンザさんの気持ちはわかるんだけど、自分云々を突き詰めたければ、
愛花さんと一緒に他の板(心と宗教とか)行った方がいいのかも。
その方が、同じ話題を荒らされ?ないで追求できるかも知れないよ?

75 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 19:20 ID:lRuWrJMo
12スレ目なのに今更なにを

76 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/01 19:57 ID:AemocQoL
>>72
半分はか・・・。
君はどうしてそう思うの?
>>73
宗教板は興味ない。
おらもこのスレが楽しい。
>>74
愛花の話は十分オカルトチックではないかー?
荒しはどこにいってもおるやん。


77 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/01 19:58 ID:szOH+0UV
宗教板かなあ、と思ったけど、行ってもみたけど、
やっぱりここだな。

終末は今の人生で体験する、で、いいですか?
もう体感してる人もいるような。
とりあえずイエスが来る前にミロク、エリヤが来る。宗教によって呼び名が違うだけだったりして。
直前には天使たちが来る、と。


78 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 21:25 ID:lylEYIOJ
満月だ。月光浴に行かねばだ。深呼吸して ポケーっとな。w じぃーっと見つめて シャキッとな。w ほのかな香りを感じつつ。

79 :とっとこ埋め太郎:04/08/01 21:37 ID:DJyUW/tM
無事に前スレ埋まったようです
以上

月光浴はいいねいいね
女性は月明かりで見るのが美しい
メチャクチャ綺麗に見える。
それが太陽にあたると・・・
ってなる時もあるけれど。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/08/01 21:52 ID:Q4YChDiv
真実でないことはないから真実だ。
これは、真実でないものを、まず想像し、
そうではないから、真実だ と認識する。
おそらく、そういうふうに、遺伝子はセッティングされている。
もし、この遺伝子のセッティングがリセットされる時が来るのなら
と、勝手にワクワクしている。
codon8 人々の統一 明日から第2週だ。codon3 再出発
満月見れるかな。あとで見に行こう。
そういえば、最近2度も虹を見た。

81 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 22:31 ID:szOH+0UV
虹は何のしるしだっけ?
洪水多いな。

82 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 22:36 ID:Q4YChDiv
調和
>>81

洪水多いねー。
アイヌの聖地、ダムで水没させちゃったからねー。
日高で、牧場流された時の洪水ぐらいから、ずーと、洪水多いねー。

83 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 22:40 ID:szOH+0UV
ヤハウエはノアに約束しただ。


84 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 22:48 ID:Q4YChDiv
ノアがヤハウエと約束したんじゃないのか?
人々が、神と約束するように。

85 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 22:57 ID:szOH+0UV
二度と水で滅ぼしたりしないってさ。

創世記9

86 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 23:05 ID:Q4YChDiv
洪水で滅んだりはしないと思うよ。
水、水の流れについて、学べとおっしゃってる。
自然というカタチで。
物質的な見方だけじゃなく、霊的見地からも。
水は洗い浄化する。熱の力を受け天に昇る龍。
水の流れをせき止めてはいけない。
そういうことだと思う。
水について根本的に学ぶべき時期だと思うよ。

87 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 23:22 ID:4ZBUOJGs
じゃー火はなに?

88 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 23:27 ID:SDK5CMyY
>>87
焼肉を食うために必要なもの

89 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 23:28 ID:vadv9EJf
>>87
愛花タン。

90 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 23:46 ID:Q4YChDiv
火の本質をイメージしてみて。
>>87
大事なのは想像力だと思うから。
新時代を創造するための想像力のトレーニング。
神が神話を創った時代から、人類が新たな神話を創る時代へ。
火は、熱を視覚化したものかもよ。

91 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 23:50 ID:vadv9EJf
愛花タンは火曜日生まれかも。


92 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 23:52 ID:Q4YChDiv
でもね、氷河期→間氷期→温暖期が自然の流れだから
原因が、CO2であれ、フォトンベルトであれ、なんであれ
極での氷は何パーセントか溶け、海面は上昇すると思う。
で、どっちにしろ、河口堰はヤバイとなるよ。
>>85

93 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/01 23:57 ID:szOH+0UV
>>91
そうだよー。

94 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 00:04 ID:BYziB5Kq
火のイメージは。。。安らぎ
水の(ry  。。。安らぎ
風の     。。。安らぎ
土      。。。安らぎ

はははあ〜全部一緒

95 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 00:06 ID:KFXWaDdr
アミノ酸まとめてドーン!w
>>85

96 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 00:11 ID:8Klui+tu
河畔のキャンプ場で、夜風にひかれながら
パチパチと燃える焚き火をみつめて、星空のもと・・・
って、カンジだね。
そんな時のほうが、なにかを みつけられたりするかもね。
いい夏を。
>>94

97 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 00:16 ID:v1h6I5hy
火の彼はバリバリ
水と風のヴァルナさんは水面下でゴソゴソ
土の彼女は分裂しすぎた

98 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 00:31 ID:BYziB5Kq
>>97
???
ヴァルナさん?水○さん?

99 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 00:58 ID:knxATLEz
>>76
72ではないけど、調和がとれてない原因の半分は、
愛花さんのコミュニケーション下手さとか言葉の汚さとか頑なさだと思う。
(これが気にならない、または受取手の勘違いだとする人とは調和はとれてると思うけど
勘違いされるには、された方にも要因はある)
一応、双方に原因があるんだと思うよ。

100 :志村のうしろに幽霊が・・・ ◆g6V0jYwopc :04/08/02 01:04 ID:JUEeOcaQ
100

101 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 01:32 ID:8Klui+tu
東の方位・火のエレメント  北の方位・水のエレメント
西の方位・風のエレメント  南の方位・地のエレメント

天使については、あまり詳しくないので調べてみたが
これって、マヤンカレンダーの 赤・白・青・黄 と似てるね。

102 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 01:55 ID:8Klui+tu
すべての情報は伝えられた
宇宙の随所に偏在する配置で

だが

情報を待っている

「もう、これ以上伝えるものはない。すべてを明らかにした。」と
のメッセージを

そして

このメッセージの真偽を議論するために

情報を待つ身には
待合室まで設置されている

待合室までもが

宇宙の随所に偏在する配置で

103 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 02:02 ID:bUXm7tOE
クソスレあげんな

104 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 02:14 ID:8Klui+tu
sageいれ忘れですよー。
夏休みの間ぐらいは、サゲておくか。。。
真実ってなに???って、ねむれなくなっても困るだろうしなー(笑)

とかいいながら自分が寝なくては、、、、
おやすみ〜。

105 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/02 09:52 ID:MWTTiJrD
>>99
双方に原因があるってはそうなんだけどもー。
>>19さんの言うように
>「自分はこう在りたい。」と判断し、行動するほうが
> 何倍もその人の為になるのではないか。
これに納得なんだけどね。
愛花を変えようと思っても無理な話だ。


106 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 10:15 ID:i0oXOK4p
>>101
陰陽五行を思い出しました。
青龍・朱雀・白虎・玄武ね。

107 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 12:33 ID:WeuZ0PHg
また、香ばしいキャラが登場したね >29

愛花さんといい自分を「指導者」だと思ってる奴ってのは、相手を罵るのが自分の特権だとも思ってるようだ。
はなから自分が他者より「上」だと勘違いしてるから、ちょっとした振る舞いや反論が許せない。ねじ伏せようとする。
自分が正しいものを示しているのだから、それを標としろ、という態度だ。

愛花さんには、>29の登場は、自分を見直す鏡になると思うよ。比べれば、まだ愛花さんの方がいいかも知れないが。

108 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 12:44 ID:p2OX5MC5
う〜ん、難しいね。
「何かを説く」事によって必ずそれに対して異を唱える者がいる。
それが正しい事であれ、間違ってる事であれ。
そもそも何が正しくて何が間違ってるのか・・・ってなるし。
やはり「すべてを受け入れる」というスタンスが大事なのかな。
なんか偉人の話しであったよね・・・ライオンに食べられる人の話し。

ある偉人が森を歩いていたら空腹のライオンの群れに出くわした。
当然、ライオン達の餌食となった。
「私の肉を食べて、あなた達ライオンの空腹が満たされるのなら
喜んで差し上げよう」ってな話し。凄いね。
どこかのサイトで見た覚えがあるんだけど、またその絵が凄かった!

109 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/02 12:55 ID:bZnuRaFV
>>107
君は決めつけ君だなー。
というかおらとは全く視点が違うよ。
う〜む。

110 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/02 12:58 ID:bZnuRaFV
愛花に、ああせよ、こうせよ。
というより
「自分がどう在りたいのか」の判断と行動が
愛花の為になる
というお話なんだよ。

111 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/02 13:07 ID:bZnuRaFV
お互いに有意義なのは
己の魂との対話だ。
それがアセンション。
精進せねばなるまい。

112 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 13:09 ID:i0oXOK4p
>>108
「捨身飼虎」では?お釈迦さまだよ。
ttp://toyokazu.cside5.jp/myweb/zatsukan-0407.html

113 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 13:18 ID:i0oXOK4p
>>110
>「自分がどう在りたいのか」の判断と行動が
>自分の為になる
じゃない?そこで愛花さんが出てくるとちょっと意味わかんない。
あとは概ね同意。

114 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/02 13:20 ID:bZnuRaFV
>>113
そうそう、
愛花のためにもなるし自分のためにもなる。
それが>>29さんの言いたかったことだと思う。

115 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 13:24 ID:CfK9hRm/
自分の為は人の為。
自分が良くなれば、人もその良い部分を見て学ぶ。
結果人の為になる。

116 :108:04/08/02 13:30 ID:p2OX5MC5
>>112
ありがとう、それですね。
ライオンじゃねえしw

117 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 14:28 ID:rpEGzFeh
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

小さな木も三本も集まれば
          木
      木  ( ゚д゚)  木
      \/| y |\/

森にな・・・
        ( ゚д゚) 木林
        (\/\/

・・・・・・・・・
        (;゚д゚)  木林<日本は沈む!!
        (\/\/

118 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 15:19 ID:BcvWeaQH
ボナンザはまずダイエットして体重を最低80kg以下に落とせ。
それから不細工でもいいから現実の女と付き合え。
話はそれからだ。

119 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 15:22 ID:DWbhnHyI
>>109
ボナンザさんは「愛花はいつも正しい」と決め付けてないの?

120 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/02 15:32 ID:zLY2YYhS
>>118
来たな、妄想決めつけ野郎!
オメーこそモテナイ君だろ?けっ!

おっと、仕事にいかなくちゃ。


121 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/02 15:34 ID:zLY2YYhS
>>119
決めつけてないよー。
またね。

122 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 17:06 ID:ZNT1TFPC
>>118 ボナさんは妻子もちだよ。離婚してなきゃ。意外とイイ男かもしれん。

ある本に書いてありました。
「人生で何よりもしたいと思ってきたこと、それがあなたの人生使命なのだ」
結構いろいろやってきたけど、これから「何よりもしたいこと」何だろうな、
と毎日考えています。みんなはどうですか。


123 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 17:34 ID:V3aoCpQi
>>121   うそつけ!


124 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 18:04 ID:aaX0Ifb+
>オメーこそモテナイ君だろ?けっ!

デブってところは否定してないなw


125 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 18:08 ID:uFdO8vsy
ボナ氏への不毛な人格攻撃はやめようぜ。
クソスレがそれ以下になっちゃう。

126 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 18:13 ID:aaX0Ifb+
不毛な愛花擁護もいかがなものかと・・・w。

127 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 18:15 ID:aaX0Ifb+
っていうか、すでに糞スレに成り下がってるんじゃないか?
ま・・この辺でやめとくか。ボナが糞レスを書き込まんことを条件に。

128 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 18:40 ID:0DrFBrc4
最近、他のコテの人達あまり来ないねー。

129 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/02 18:59 ID:bfhue63R
ボナンザさん、かっくいーよ〜?
もっと核心を責めろよなー。
的外れっ。
おまいら、終末、終末。
エリヤ、ミロク、来るって言ってるのに、何で疑問もなんもないの?
エノクはどこに?モーセはどこに?ノアはどこに?
…本当に聖書の通りだよ。それは、ノアの時のようだ。ついてきた6人、
6人の様な人しか…。
え?聖書と数が合わないって?
つまり、遺伝子操作とか、母と息子の結婚とか、性教育的にどうのこうの、
で、ずいぶん昔に書き換えられただけさ。



130 :505:04/08/02 19:04 ID:0uWU759N
>>93
愛花タンはやっぱり火曜日うまれか。


131 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 19:08 ID:bcJ0ZHsl
>エリヤ、ミロク、来るって言ってるのに、何で疑問もなんもないの?
>エノクはどこに?モーセはどこに?ノアはどこに?
時が来たら知らされるんでしょう?

132 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/02 19:35 ID:bfhue63R
そっか。
じゃー、愛花は自然体でいいだな。

133 :505:04/08/02 19:40 ID:0uWU759N
ひょっとしたら今後役に立ちそなサイトみつけたので、コピペ。
http://koyomi.vis.ne.jp/directjp.cgi?http://koyomi.vis.ne.jp/sub/easter.htm

愛花は上のサイトの
ちょっとおまけ→季節の花・一覧をみてみるよろし。


134 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 19:51 ID:bcJ0ZHsl
>>132
いいよ。

135 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 20:22 ID:BYziB5Kq
ねーねー誰か>>97の意味が分かれば
教えて下さいっ!!

136 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 21:01 ID:KFXWaDdr
モーセの杖について
あれは象徴ですか?それとも実在したのでしょうか?実在したのなら形や所在は?ゴメンヨ?の嵐で。好奇心です。愛花タンへ

137 :乱人(゚乱゚) ◆oweXAXXFBI :04/08/02 21:03 ID:cZ1h56Sd
とおう。

138 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/02 21:47 ID:bfhue63R
>>136
実際のことさ。ところで、あの杖が何故アロンの…と呼ばれているの?というところに、
疑問もなければ、…だな。
モーセ、ある程度奴隷の家で神の教養つけたらすぐ王家にもらわれたよね?
モーセを拾った女が義母さ。愛してくれてたよ。
がゆえに、実際のモーセの母への嫉妬心はすごかった。
大人になってから、母から杖が届いた。しかし、それが母からだとばれるとやばいので、
アロンが自分からだと言って届けてくれた。
本当は母の杖なんだっ。
でも、その、年老いた母からの形見とも言える杖を取り上げられたくなくて、
アロン の 杖 と呼んだというわけさ。
奇跡?ああ、本当さ。

139 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 21:57 ID:bfhue63R
>>136
ごめ、形?ただの木の枝。先が若干細くて、持つところが、骨の関節みたいな形っ。

140 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 21:58 ID:TnACFqLX
現在と未来の話って、ここでは誰も話さないんですか?

141 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 21:58 ID:H8rpAbko
草薙の剣の正体はメノラー=アロンの杖
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1079281503/l50
こっちの方が専門でないか?

142 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 22:01 ID:JD8SvhID
愛花さん、ってかマジでそろそろこの世やばくない?

143 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 22:03 ID:bfhue63R
モーセの杖がなんでアロンの杖と呼ばれていたかっ!
疑問もない…。

144 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 22:04 ID:8Klui+tu
で、ここで、わたしたち、なに?やってんの?
世界の いま・ここ と天使とどう関係があるんだ?


145 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 22:07 ID:bfhue63R
>>142
目に見えて、やばいな。(笑
心配ないよ。限界がきただけ。

146 :白蛇:04/08/02 22:08 ID:PRVqhn6R
愛花ちん、かわゆい。


147 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 22:08 ID:TnACFqLX
>>145
で、あなたはこの世界において、なんの役割を担っているのですか?

148 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 22:11 ID:TnACFqLX
>>146
白蛇さんに質問。
エホバはどこから来たのですか?

149 :白蛇:04/08/02 22:12 ID:PRVqhn6R
>>148
わたしゃ知らん。天使にきいて。

150 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 22:14 ID:bfhue63R
>>144
なんどでも。
天使はその名の通り。天国のためにいるわけじゃない。
今、地にいる人間の為に在る。
もちろん個性もあるし、みんなと同じ、毎日成長してるけど。

人間だけで片づけられそうかい?

来るさ。

ワタ…ん〜。

151 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 22:16 ID:2YEOT7Wq
俺も。

152 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 22:21 ID:TnACFqLX
>>148
白蛇さんはあちらは退席されているようなので、こちらにてお伺いしたいのですが。

体を与えたのは竜。
人格の基礎を作ったのは牡牛。
人生を通しての師はエホバ。

では、エホバは人の創世に関与していたんですか?

153 :ラファエル ◆k5R6/9BeIE :04/08/02 22:24 ID:bfhue63R
>>147
感じている世界の広さが違ってそうだけど?
自由だよ実に自由だ。
今回?悪いね、楽しませてもらうよ。
もうすぐ、それどころじゃなくなることを感じるから。
人間チックなことする。ぎりぎりまで。
今伝わってる、栄光、正義…とか、は、合ってるよ、
メタトロンとだけは一緒にするな〜?

154 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/02 22:24 ID:2YEOT7Wq
人間に教えられるマスターが、何人も何人も地に居たらどうだろう。
納得できる話が幾通りも幾通りもあるという事になる。
ノアのような行いができる人が何人居ても、居たほうがいいよね。

155 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/02 22:29 ID:2YEOT7Wq
How about being [ many persons and many masters taught to man ] in the ground?
It will be said that there are many kinds and many kinds of talks to which can be convinced.
It is better to be, even if how many persons who can do a deed like Noah were.

156 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 22:30 ID:TnACFqLX
>>153
>今回?悪いね、楽しませてもらうよ。
>もうすぐ、それどころじゃなくなることを感じるから。
>人間チックなことする。ぎりぎりまで。

>>150
>天使はその名の通り。天国のためにいるわけじゃない。
>今、地にいる人間の為に在る。

人のために在る存在は、ギリギリまで人間チックなことをするのですね?
そして、人に何を齎すのでしょう?

157 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/02 22:33 ID:2YEOT7Wq
エホバはYHWHか。

158 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/02 22:36 ID:2YEOT7Wq
人間にやるべき事があるなら、ひとつあるよな。

159 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 22:37 ID:bfhue63R
そうか!終末はノアの時のようだ、とある。その時どうだったかだ。
はい。
とにかく近所の人に言ったぐらいじゃ、と思って、お役人や医者たちにいいにいったよ。
心の医学だて言った。笑われたね。心にメスはいれられないって。
ん〜。
ついてきた3人の女も3人の息子も、半信半疑だったな。
逆に言うとそのレベルでもいいわけで。(実際嬉しい)
ん〜、 また今度っ。

160 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/02 22:41 ID:2YEOT7Wq
まあ半信半疑ってのは経験してないから、ある程度はそうなんだろうなーと思う。
現在あれだよね、少なくとも判断材料とネットワークはその時よりもあるわけだ。
って事は、6人と言わず、、、、、

161 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/02 22:44 ID:2YEOT7Wq
ってなるかな。なるよな。

162 :ラファエル ◆k5R6/9BeIE :04/08/02 22:47 ID:bfhue63R
何をて、自然にやりたいことを!
そんな風に創られてるよ?
私か?はあ。人間に?
ちょっと上向くだけでいい。
それだけ。今は。

エホバは読み方違うだけ。
アッラーも。

163 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 22:51 ID:TnACFqLX
>>162
なるほど、納得したような気がします。
つまり、天使はいつでも人の心に「囁き」を与えているのですね?
そういうことなんだろうと解釈しました。

164 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/02 22:52 ID:2YEOT7Wq
導きとも言うね。

165 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/02 23:14 ID:2YEOT7Wq
>エホバはどこから来たのですか?

世の初めに在った、ただひとり。
ひとりと言うか存在。
その存在は自分が何なのか知りたかった。
ただ「自分」という存在があるだけだった。
自分が何なのか確認するには、他の存在が必要だった。
「存在」は「他の存在」を創造することで、存在と他の存在の「間に在るもの」が出来た。
この三つが、聖なる三位一体。
キリスト教で言えば父、子、精霊で表される。

166 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/02 23:17 ID:2YEOT7Wq
現代で言う。

父、子、精霊は、神、神以外の魂、世界。

って事かな。

167 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 23:20 ID:8Klui+tu
人間だけで片付けられるかどうかは、実際のとこ不明
としかいいようがないかも。
努力はしてみたんだけど、、、
みんな祈ってる。希望は忘れずに。
悩みや苦しみがあっても、って、たいしたこともないんだけど
この地球での人生が、ほんとは好きだから
明日も、あさっても、しあさっても
ありがたい星があるように
祈ってる。

祈ってるだけじゃなんにもなんない、って言われるかもしれないけど
毎日、自分をいっしょうけんめい生きながら、
祈りを忘れないようにしてる
毎朝、自分の内面に光をみつけて、一体の感謝から
一日がはじめられるように ことばをかみしめながらね。
>>150

すべての導きのことばがonenessの光の中でつながりますように

168 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/02 23:36 ID:2YEOT7Wq
集合意識とはやっかいなもんだな。
明日にでも戦争を無くすことができるというのに。

と思う奴をどうにかして増やす事からコツコツトー!

169 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/02 23:39 ID:2YEOT7Wq
べんきょ。(落

170 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 23:42 ID:8Klui+tu
べんきょ中、もうしわけないですが、
どうして、戦争は生まれるのですか?
>>168

171 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 23:43 ID:S/ZtljcU
恐怖心

172 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 23:48 ID:8Klui+tu
なにに対するですか?
>>171

173 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 23:49 ID:S/ZtljcU
戦争という

174 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 23:51 ID:8Klui+tu
はじめにことばありき?

戦争ってことばも最初からあった??

175 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 23:54 ID:S/ZtljcU
北朝鮮見てべんきょしなっ

176 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 23:57 ID:8Klui+tu
あの頃は、腰みのだったよなー
てな具合に、過去形にできないものだろうか。。。

あの頃は、戦争なんてもんやってたんだよなー、若かったよな〜、人類。

177 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/02 23:57 ID:2YEOT7Wq
違うな、ちょっと頭の中でまとめてみる。

178 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/02 23:59 ID:2YEOT7Wq
超個人的とも言い、全体とも言うべき「経験」というものがポイントであるのはたしか。

179 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 00:01 ID:c75j8W1u
乱人チュ

180 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 00:02 ID:j3Rmrdd2
神は親、俺たちは子供で神の分け魂だ。
って事はだ。

181 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 00:04 ID:j3Rmrdd2
>>179
ちゅー。

182 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 00:10 ID:3QKsLwnj
まってるしぃ。つぎー。

183 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 00:10 ID:j3Rmrdd2
どうして戦争がおきるのか。
どうして犯罪があるのか。
どうして飢餓があるのか。
どうして武器があるのか。

はぁ、それがないと生きれない奴がいるな。
生きれないと言うか、存在が成り立たないというか。
逆もしかり。

世の中わりかし相対的に出来ている。
超個人的には、それを見てどう在りたいのか。

184 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 00:13 ID:j3Rmrdd2
わりかしじゃないな。
相対的に出来てるんだ。

185 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 00:13 ID:b9k7d1Vb
所属欲
集団から離れるのが怖い
こんな人減ってきたね。

186 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 00:15 ID:j3Rmrdd2
根底に在るのは、不安だな。
不安の対極は、愛だよな。

戦争の根底は?防衛だったり報復だったり、
いや、報復は憎しみであって結局は防衛、
なぜ防衛?不安だからだろう。

187 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 00:17 ID:j3Rmrdd2
はい、その集団意識が戦争を創造しますね。
やられる前にやっとけみたいな。
あと何か考えられるかね?

俺眠い。また次回。(落

188 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 00:19 ID:b9k7d1Vb
おお。悪い奴らは愛への不信を巧みに利用するね
ちなみに、
悪い奴らをやちけるという想像は、悪い奴という人を創造する

むずかしいだろ〜ん

189 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 00:24 ID:3QKsLwnj
神秘の扉を開くのが、恐怖?不安?

ってことですか?

根本の原因は、、ひょっとして。。

魔女狩りとか、そうゆーのの時代から、ずーーと来て、今なわけね。

で、天使が来るのだな。たぶん。神秘の扉を開きに。

190 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 00:37 ID:lA+Kiy+X
戦争は・・争いの根本的原因は「所有する」意識が芽生えてから。
この世の中で実際、自分が所有してると思ってるのは幻といってもいいかな。
今の世の中はそれこそPCや車やTVやモノが氾濫してるから感じにくいが
もともと、この世の中にあるものは地球が産んだ恵みのみ。
個人が所有する必要なんてない。
逆に皆で豊かにしていかないといけない。
誰かが所有した事でそれを奪おうとする意識も生まれて
争いの元となった。

って感じでどうかいな

191 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 00:42 ID:wEUL/Khn
>>188
> 悪い奴らをやちけるという想像は、悪い奴という人を創造する
ああ、そうだねえ。
どうしてそうなるのだろう。お互い愛のためなのに。
……と思う事もある。

192 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 00:43 ID:3QKsLwnj
うっすらとかんじる なにか
その なにか について
詮索したり 議論したり
その真偽を訊ねたり
なにか は 答えのでるものではないかもしれない
なにか は あまい のだろうか? にがい のだろうか?
味わうほうが早いかもしれない
なにか は 扉の向こうで
味わいに来てくれるのを待っているのかも知れない

この扉を
パンドラの箱とよぶもの
天国への扉とよぶもの

楽園の果実とよぶもの
禁断の木の実とよぶもの

脳内における呪縛と解放

193 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 00:46 ID:wEUL/Khn
>>183
相対的?そうかな。
そんな単純じゃないと思う。

A←→antiA ではなく
A,B,C,D.... じゃないかな。

194 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 01:37 ID:3QKsLwnj
真実でないことを言うと
ひとは、そうじゃない、これが真実だと言いに来ます。

曖昧なことを言うと
ひとは、はっきりしろ、で、どれが真実だと言いに来ます。

真実を告げると
そんなわかりきったこと、それが真実かよと言いに来ます。

なにか会話を生み出すのはむつかしくも
おもしろい作業です

その会話のなかに真実を発生させようとなると
それは、更に・・・

195 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/03 01:42 ID:wZyCJe3/
ただいま〜。
やっぱりおったか。
>aaXOlfb+
おらの糞レスに糞レスを返す糞野郎。
おめーもおら同様クソだということだ。くそったれがっ。
的外れ糞野郎、おやすみ。

糞レスいっぱい喰らってもサラっと流す愛花は凄い。

196 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 02:25 ID:3QKsLwnj
吸った揉んだ、まったく。

おやすみ。

197 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 02:29 ID:DpkT0fuQ
愛花愛花と騒ぐのやめてくんない?
愛花さん絡みだと途端に荒れるんだから…
少しはお互い喧嘩買わない努力でもすれば?


198 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/03 09:03 ID:kNl1ljgA
おはよう(^^)/
>>197
君は他人に己を決めつけられたとしても少しも怒らないのか?

199 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/03 09:09 ID:kNl1ljgA
人の為=偽

「己殺して他人助けることは、此の上もない天の一番の教だと
 いたしていたが、それは悪の天の教であるぞ。
 己を活かし他人も活かすのが天の道ざぞ。
 他人殺して己助かるも悪ぞ、己殺して他人助けるも悪ぞ。」

ひふみ神示はイイこと書いてあるなー。
みんな読もうぜー。

200 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 09:18 ID:mgfPVAqP
今だ! 200ゲットォォォ!!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;

201 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 09:38 ID:rojGXsDJ
>>193
では、言葉を変えて、
相対的を二分性に変えてみたらどうだろう。
たとえば、
ABC・・・ ・・・XYZのように。

更に戦争を当てはめてみる、

A(愛)B(信頼)C(包括)・・・ 
・・・X(憎しみ)Y(防衛)Z(不安)

202 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 12:55 ID:DpkT0fuQ
>>198
だから、冷静に考えて今回の事に限らずでしょ…
いつもいつもそうだから。
自分が書いた手紙やメール、書き込みとかを後で
見返すと何書いてんだ俺は…ってのあるでしょ。
今回の自分の書き込み読んで、つーかあなただけじゃないけど
少し考えたらどうかと。

まっ、決め付けとイメージは線引きが曖昧だしね。
いらんこと書いたか。キリがないんであたしはもう終わり。ノシ

203 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 13:37 ID:U2DOsj/b
冷静に見て、>>197=202さんの言う通りだと思うよ。
ボナさんだけでなく、名無したちも、「愛花」の名を見ただけで頭に血が上っちゃうっつーか。
無条件で擁護/批判をしたくなっちゃうんだよね。。。それが荒れる元。
そんなこんなでもう12スレまで来ちゃったけど、そろそろお互いに冷静にならない?
愛花さん自身もね。

204 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/03 14:53 ID:lVLIbXgL
>>202>>203
擁護派なんてほとんどいなかったんだよ?
それに信者だのデブだの言われる身にも少しはなれっつーの。
それから自分自身のことを棚上げしないようにね。
よろしくお願いします。

205 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 15:21 ID:F6Nu3VxR
擁護派だなんだと考える方がアレじゃ・・・
愛花さんて一体ナンナノヨ・・・

206 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/03 15:31 ID:lVLIbXgL
>>205
正確に言えば、素直に感じた事を表現してたら、結果的に
擁護になってる、という感じなんだけどね。
おらの場合は。
それで信者呼ばわりされるのはどうかと。

207 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/03 15:44 ID:lVLIbXgL
このスレ、そこらの精神世界の本読んでるより面白い。
読んで参加できるってのが特にイイね。
「人間心には我があるぞ。神心には我がないぞ。我がなくてもならんぞ、
 我があってはならんぞ。我がなくてはならず、あってはならん道理
 分かりたか。我なくせ、我出せよ。」
どっちやねん・・・って感じ。
バランスかな。

208 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 17:01 ID:i03l//0r
まず、我を出す事により、我というものが何か?どういった結果になるのか学ぶ。
それを理解する事により、自然に我がなくなる。
かといって個性を無くしちゃならんよって事かな。

209 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 17:19 ID:i03l//0r
>>188
>悪い奴らをやちけるという想像は、悪い奴という人を創造する

なるほど、そうだな。
言い変えるなら、悪い奴ってのを増やす事になるね。

>>189
?ちょっと意味がわからん。
>>190
所有、そうだな所有という行為自体はそんなに問題ないと思う。
それで言うなら、奪うという行為、まあ意識の根底が不安だよな。
すなわち、これも不安。

あ、201は俺。

210 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 17:26 ID:i03l//0r
根底に不安というものがあるもの。
根底に愛というものがあるもの。
我々の会話、日常生活の中で普通に見聞きできるな。
吐き出す言葉、行動の根底が不安ではないだろうか。
根底が愛であるだろうか。

うん、ポイントはここだろうな。
俺最高。

211 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 17:31 ID:i03l//0r
誰もいないし。

212 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 17:32 ID:i03l//0r
>>211
不安。

213 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 17:33 ID:i03l//0r
ひとりでなにやってんだ俺。

214 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 17:35 ID:i03l//0r
>>213
愛。

違うな、ユーモアか?ユーモアの根底は?
愛、か?そうだよな。

215 :ボナンザ ◆DoEF/aRsdY :04/08/03 17:35 ID:NkgzmETJ
>>212
おらがいるぜー。
>>210
「神(マスター)との対話」にも全く同じことが。
乱人サイコー。

216 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 17:38 ID:i03l//0r
いたいた。
じゃあ俺はマスターになるもんねー。

217 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 17:39 ID:i03l//0r
マスターになるもんねーって言う奴がいっぱい居れば面白いな。

218 :ボナンザ ◆DoEF/aRsdY :04/08/03 17:41 ID:NkgzmETJ
>>208
うむ。
我を張り過ぎてもアカン
我を殺してもアカン
その辺の微妙な中心点を見付けて己を置く
これを日常において実践する
こうおらは理解した。

219 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/03 17:48 ID:NkgzmETJ
マスターか。かっこええなー。

220 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 17:49 ID:i03l//0r
かっこええね。

221 :505:04/08/03 18:54 ID:cxbWZ0LN
乱ちゃんが>>208でイイコト言った。


222 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/03 20:04 ID:b9k7d1Vb
>>208
>>218
我がある状態はほとんどの人とおもーよ。
ない状態は、人、モノ、植物、空、星、宇宙と一体化して、
全てを自分の一部と感じることの出来る状態。
それは最高だけど、悲しいかな、その状態では生きて行けない。
愛花は建前で我を出してるけど…。

ひふみの神様必死やろ?(笑

223 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 20:24 ID:EN26aj0E
>>222
我がないと生きていけないのは、環境の問題?

224 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 20:24 ID:b9k7d1Vb
ああ、無我の境地。

225 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 20:33 ID:EN26aj0E
無我の境地か、そうだな、経験したことある。
確かにそれじゃあ生きていけないな。
ひふみの神様はその部分で何を伝えようとしているのだろう。
いやちょっとまて、えーと

226 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 20:36 ID:EN26aj0E
我がなくてはならず。

あー、

227 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 20:39 ID:EN26aj0E
無我の境地でありながら、
建前で我を出すようになればいいのか。

228 :505:04/08/03 20:41 ID:cxbWZ0LN
>>227
俺もそう思う。


229 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 20:43 ID:EN26aj0E
つまり、もう少し判りやすく言うと、
無我の境地っていうのは、俺自身の経験で言おうかな。
神に委ねた状態。
それは絶対的に結果を信じているから、委ねられる状態。
その状態を常に意識した状態で、

230 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 20:45 ID:EN26aj0E
>>229
結果を信じてるっていうより、確信しているのほうがあってるな。

231 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 20:53 ID:EN26aj0E
割合の問題かな。
要は我がある状態ってのが、従来そのものであって、
自然に>>227こうなると思う。
思うんだけど、そうだな、漠然と生きちゃ駄目だな。

232 :505:04/08/03 21:00 ID:cxbWZ0LN
>>231
まずは自分自身を改めて見つめなおしてみるといいよ。
それと、一見して過去を振り返るのはネガティブなイメージがある気がするけど、
経験として捉えれば、宝の山だったりするし。


233 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 21:03 ID:EN26aj0E
>>232
うん、そらそうだ。

234 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 21:08 ID:EN26aj0E
そうなんだけど言葉で判りやすく伝えるにはってとこで、うーむ。

235 :505:04/08/03 21:08 ID:cxbWZ0LN
そういうこともあって、俺は四足の動物はあまり食わないのだ(笑)。

236 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 21:16 ID:ff3JPNKC
100%我を捨てたことが一瞬たりともない人なんているのか?
一瞬、ただ一瞬だぞ。
ここに集う者たちのなかにすらいないのか。

愛花女史は生きていけぬとのたまうが、一瞬たりとも本当に経験ないのか。

237 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 21:29 ID:b9k7d1Vb
あるよ。全てを愛すると、戦争をみても、ヨシとおもーよ、…




238 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 21:31 ID:3QKsLwnj
全面放棄し、ゆだねるなら
おとずれるだろう。その者は。自らの内に光となりて。

その、放棄、ゆだねる感覚の寸前で、恐怖でたちすくんでしまう者もいるであろう。

信じること

おとずれる光を

かんながらの道

人間には自我がある。神は、全体であるがゆえに、切り離された自我はない。
最終的には、自我のうみだすエゴがあってはいけない。そして、その道を歩む意思をもった自我が道を歩ますのだ。
我をなくす道をゆく意思を生む我を出せ。

かんながらの道を行くことに対する不安を捨て、神の導きのままに行くのだ。

と、解釈してみた。

239 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 21:47 ID:3QKsLwnj
かみさまは、悪いようにはしないから
だいじょうぶなのに、
かみさまに、あずけて、かみがかりのままに
生きてしまうのが不安だったりするのね。
かみさまだったらいいけど、変なものがついたら怖いからって
だいじょうぶなのにね
とどめの書ってので、これ以後、名を語ることはないぞよ
って、、とどめだ、これがって、、、でしょ?
ちゃんと読んだよ。だいぶん前だけど。

240 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 21:56 ID:3QKsLwnj
戦争は、見たくないんだよ。もう、見せていらない。戦争いらない。
16の時に、はじめて、ひとり旅。広島に行った。
「朝はだんだん見えてくる」って、小説の舞台の、ジャズ喫茶をたずねて。
米軍の基地のある街。岩国。その店は、つぶれてたけど。
そこから、広島に行って、原爆ドーム見た。
夕方に、海が見たくて、宮島に行った。夕暮れの暗くなってくる海で
すっぱだかで泳いだ。
その夜は、広島駅のベンチで寝たよ。
戦争は見たくない。
>>237

241 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:09 ID:b9k7d1Vb
>>240
愛花が覚醒剤やったみたいに、
いいことか悪いことか、やってみるまでわからん奴もいるかもよ。
頭のなかにいつまでもそんなもの持ってても、進歩ないよ。
やるまで…

見るまで分からんイエスの弟子は触るまで分からんかったよ。

ん〜。

プロセスだよ。間違えてもいいじゃない。
最終的に…なら。

242 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:11 ID:/cg1ChmD
魂を素手で握られているようですごく痛い
好き好んで大切なものを汚す必要などなかったのに
もう取り戻せない。


243 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 22:12 ID:yYpMtL1M
>>240
戦争の悲惨さを知り、戦争は見たくないやりたくない。
少なくとも、その在り方を知ったわけだ。さて。

244 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 22:15 ID:yYpMtL1M
つまり、スーパーポジティヴで在るべきだと思うんだ。
その先が見えるだろう。

245 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:17 ID:3QKsLwnj
それぞれの人に、それぞれのプロセスがあるんだよ。
みんな、一緒のプロセスじゃないんだよ。

自分のプロセスとは違うプロセスで歩む者もいるんだよ。
最終的にたどりつく地点は同じだとしてもだ。

だから、自分とちがうプロセスを歩む人のことも考慮にいれて
ことばに注意しながら発言したほうがいいと思うよ。
神の名前が、少しちがうだけでも、おおもめになっちゃうような世界だから。
ことばって、むつかしいけど、がんばっていきましょ。
>>241

246 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 22:19 ID:yYpMtL1M
つーか、ネガテヴや不安が自分を創造するわけなのだな。

247 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:19 ID:U2DOsj/b
>>201
例えが悪かったかな。。。二分性、それだと、ホントに言葉を変えただけだよね。
A←→Z
で、二次元上に、その程度によって間があるってだけじゃない?

じゃなくて、もっと三次元的、四次元的なのじゃないかな?と思うんだけど。
ベクトルじゃなくて。


A,B,C...........X,Y,Z じゃなくて、


C L I
W J
G V R
R E
A X H
Z K

こんなイメージ。しかもaもあったりA'もあったり。しかもAかつYとかもあったり。
戦争にしても、もう少し、複雑な気がします。
自分がそう思いたいだけかもしれないけど。

248 :sp(ry:04/08/03 22:20 ID:AiolC6yK
あなたがわたしであり
わたしがあなたである

とするならば

そこにわたしという我はあれど
我だけがという我はない
~~~~~~~~

聖書の御言葉を思い出す…

創世記 第6章 第3節
主は言われた
『わたしの霊は人の中に永久にとどまるべきではない。彼は肉にすぎないのだから。』

主という観測地点からはどう見えるのだろうー?
すべてのあなたはすべてのわたし!?

釈尊が見た悟りの境地とはどんなんだろうなー?
『汝自身に帰依せよ』ってどういう意味だろう?


囚われ(われ=我?)を捨ててありのままのわたしになる時
わたしはどんなわたし〜?

ところで私には我が強いように見受けられる天使さん。
お元気ですか?
夏バテなどしないようにご自愛くださいませ。

名前という我への囚われもいい加減鬱陶しいと感じる者より

249 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:21 ID:U2DOsj/b
>>243
それは同意。だから人は歴史を学ぶのだと思う。
前世の記憶のない人は。

250 :sp(ry:04/08/03 22:22 ID:/cg1ChmD
あなたはわたし
わたしはあなた
たわしはたわし

251 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 22:23 ID:yYpMtL1M
>>247
要は根本的に愛か不安かって事を言いたかったわけで、実は俺はそんなに複雑には考えてなくて。
なんて言うんだろうな、突き詰めていくとそうなるじゃん?

252 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 22:25 ID:yYpMtL1M
あ、ポジテブとネガテブも二分性だな。

253 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 22:26 ID:yYpMtL1M
ポジ→愛
ネガ→不安

こんな感じで。

254 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:26 ID:b9k7d1Vb
あ れ も 愛 これも 愛 たぶん愛 きっと愛

255 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:27 ID:AiolC6yK
>>/cg1ChmD氏
おお!素晴らしい!!譲った!!

256 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:29 ID:3QKsLwnj
軍需産業にかわるオルタナティブ経済が必要なのだろうか?
これは、あくまで持続可能な未来という思考から、次を創造するプロセスであろう。
それとも、経済という側面から見て、持続可能ではなく、いったん全面破綻にするべきか?
まず、多数決では、前者が選ばれている現在と見ていいだろう。
ここにいると、軍需経済と同量の通貨を流通させるオルタナティブな経済システムを構築しないかぎりは
全面的に戦争を廃止することはできない。既存のシステムが、三菱の例を見るように、限界に達しているかのようだが、
オルタナティブが未構築な危ういバランスである。
それに比して、経済システムそのものを破棄してしまうのは
意識を変容し、即座に戦争をなくしてしまうことも可能であろうが
未知なるゆえに、おおかたの人は賛同しかねるといったところか?現状は。
>>243

257 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 22:29 ID:yYpMtL1M
オンリーラーヴ 夢にー、いつもー願うー涙がー消えるよおにー

258 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:30 ID:U2DOsj/b
ああ、うん、ポジ/ネガじゃなくて、グレーもあったりとか?ブルーもレッドもグリーンもあったりとか?
愛であり不安である状態もありえるとか?
そんな感じ。

自分は突き詰めて考えたくなくて、その中間的な、
色々ある的な世界が居心地いいというか。
複雑に考えたいんだろうな。。。

まあ見ているものは同じだけど目が違うという感じだね。脳かな?

259 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 22:31 ID:yYpMtL1M
>>256
現状見てどう在るかって事。
おおかたの人はおおかたの人の問題なんだよな、俺が思うに。

260 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 22:33 ID:yYpMtL1M
>>258
でもまあ、なんとなくわかるっしょ。

261 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:34 ID:b9k7d1Vb
不安→愛がなかったらどうしよう
不信、疑い→愛がなかったらどうしよう
恐怖→愛がなかったらどうしよう
嫉妬→愛がなかったらどうしよう
嫌い→愛がなかったらどうしよう


愛花、今日は一瞬別人格が出てきたよ。反省。


262 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:35 ID:U2DOsj/b
>>260
わかる。
ボクの考えは?

263 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 22:36 ID:yYpMtL1M
つきつめないで考えるのもひとつの手だけど、つきつめたほうがシンプルに感じるのはつきつめて考えるからなんだろうなやっぱり。

264 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:36 ID:cxbWZ0LN
>>258
赤だけ機械は読めないよ。


265 :血が見たい名無し:04/08/03 22:36 ID:/cg1ChmD
>>255
お返しいたします<sp(ry
あなたに成れるほど知識はありません。
あなたを写せるほど清浄ではありません。

266 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:39 ID:U2DOsj/b
>>263
シンプルでしょ。
自分は、シンプルに考える事が、不安。
なのは自分が複雑な性格だからかな。いつも不安定。

267 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 22:39 ID:yYpMtL1M
そうかー。

268 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/03 22:40 ID:m1oDZsNh
>>222>>227
ああ、そういう解釈ね。うん。納得。
で、おらはまだまだ。

寝るぽ。

269 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:41 ID:U2DOsj/b
乱入さんは、シンプルで、すごく素直なんだと思いますよ。

270 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:43 ID:U2DOsj/b
アレかな?性癖とかも関係あるかな?そうかも。

271 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:44 ID:3QKsLwnj
神秘を生きるか、否か、

272 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 22:44 ID:yYpMtL1M
>>269
つきつめないで考えてた事を、つきつめて考えるように変えただけだよ俺は。
結果、素直で在るのが自分にとって一番良いと思ったんだな。

273 :血が見たい名無し:04/08/03 22:44 ID:/cg1ChmD
>>269
一言でいえばただの馬(ry

274 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:45 ID:cxbWZ0LN
>>270
先天的なものも関係あるよきっと。
俺手相が両方ともマスカケだし。


275 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:49 ID:U2DOsj/b
>>274
かもね。
だって「これだ!」と決められると絶対に別の可能性を考えるもの。
ひとつの決まったものとか不安だもの。
無常思想とか、そういうのに共感するし。

ただの天の邪鬼なのかも知れんね。

276 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/03 22:50 ID:b9k7d1Vb
お馬さんごっこ

277 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 22:52 ID:yYpMtL1M
ウマー。

278 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:53 ID:cxbWZ0LN
>>275
苦言ありがとう。
その言葉を肝に命じておくよ。


279 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:56 ID:b9k7d1Vb
シカー (泣

280 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:57 ID:U2DOsj/b
>>278
おう、自分語りしただけです。
苦言なんてめっそうもない!

気分害してたらスマソ

281 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:00 ID:3QKsLwnj
おいらも、両手ますかけだった。。思い出した。(爆

282 :血が見たい名無し:04/08/03 23:00 ID:/cg1ChmD
鹿の好物は愛か?
愛なんて口にするか?


283 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:05 ID:b9k7d1Vb
>>282
手塚治のブッダ読み?

284 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:08 ID:3QKsLwnj
鹿の好物は麻で、麻を食べちゃったよ。
食べたあとに、ウンコして、そこにキノコはえてきたよ。
月に虹をかけるキノコ。
不思議なお話。

285 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:17 ID:cxbWZ0LN
>>272
がんばれ。
応援してまする。
俺も経験を自分の言葉で文章にして、書き記してみるよ。

286 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:19 ID:3QKsLwnj
たわし のところ さとり
って書くつもりじゃなかったの?
>>250

287 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/03 23:19 ID:/VXcEHJG
乱人さんは純粋とおもー。

愛花、天然。

だんだん外の世界と内の世界が広がってきたなあ。

288 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:21 ID:tw+JF8yZ
>>287
クソスレあげんなタコ!

289 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/03 23:22 ID:/VXcEHJG
乱人さん自分に正直。

あ、ボナさんもかなり純粋とおもー。



290 :血が見たい名無し:04/08/03 23:22 ID:/cg1ChmD
>>283
愛とか真実とか真理はみんな幻覚だから
そんな言葉でお話している人を見ると
可愛らしくて微笑んじゃうわ。

291 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/03 23:24 ID:/VXcEHJG
290
早く正気になれよな

292 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/03 23:24 ID:yYpMtL1M
>>285
>>287
>>289
おー。

293 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:27 ID:U2DOsj/b
ますかけについて調べてきてしまったw
100人にひとり?


ゴメンネ>>ID:cxbWZ0LN

294 :血が見たい名無し:04/08/03 23:29 ID:/cg1ChmD
>>291
じゃー愛とやらを証明してみろ。

295 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/03 23:30 ID:/VXcEHJG
294
まず、見えるようになれよー

296 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:30 ID:U2DOsj/b
正気?証明?うーん

297 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/03 23:33 ID:/VXcEHJG
296
愛を見つけたらいいよん。
今までの私って・・・・。も、盲目っ、恥ずかしってなると、おもーーーーー。

298 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:34 ID:U2DOsj/b
純粋故に愛や真実と語るんだよ。
それを証明しろというのは無理じゃない?

299 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:36 ID:U2DOsj/b
愛が幻想と言う人はそのような世界を選んでいるんだよ。
それを正気になれというのは無理じゃない?

300 :血が見たい名無し:04/08/03 23:36 ID:/cg1ChmD
>>297
見たことないって事は無いってことだろ。
それとも目の機能がちがうのか?


301 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:39 ID:U2DOsj/b
人は「我こそが正気だ」というものだしな。

302 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:40 ID:BLa3b4A6
発狂ダイエット?

303 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/03 23:42 ID:/VXcEHJG
>>294
ノアはなんで地球に来た?
ほっとくことも出来たんだっ。

294は自分にあるよ。愛。

304 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:42 ID:3QKsLwnj
結局、291 が問題な発言だったのねん。。
目の錯覚で、そこんとこ、元気 だとばっか、、そう読んでましたー。
ありゃ。。。

305 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/03 23:45 ID:/VXcEHJG
目を覚ませ、アラームはまだ鳴ってないけど。

306 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:47 ID:U2DOsj/b
>>305
んーもうちょっと寝かせてー。
あと5分ー。

307 :血が見たい名無し:04/08/03 23:47 ID:/cg1ChmD
虚無って体験したこと有りますか?
してから愛を語りなさい。

308 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:49 ID:U2DOsj/b
愛がなくちゃ
愛がなくちゃ

とラジオで鳴っている。

309 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/03 23:51 ID:/VXcEHJG
>>306
いいよ、いいよ。いい夢見てねー。
>>307
もちろん。もちろん。もちろん、ある。
あるよー。
マドンナのフローズン歌ってあげる。

310 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/03 23:53 ID:/VXcEHJG
307
ホンットに小さな愛や幸せを知っていながら見えないと言った(行動した)のかい?


311 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:55 ID:3QKsLwnj
インドのアーマダバードというところで。。
気温40度以上の中、寒いと言って、からだを振るわせた。
体温は、一体何度に達していたのかわからない。
駅に付随しているゲストハウスのベッドの上で、
もう、この先は神様にまかせるしかないと思った。
心の中で、「神様、この肉体を神様の意のままにしてください。」
と、投げ出した。もう、熱と闘い、もがくのはよした。
どれぐらいの時間がたったのかはわからない。
気がつくと、ベッドの上で朝をむかえていた。
人生で、今まで味わったことのないほど爽やかな朝だった。
この先も、生きていけと言われたような気がした。
生きて、やるべきことがあるのだと思った。

312 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/03 23:56 ID:/VXcEHJG
またえらいとこ行ったな

313 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:57 ID:3QKsLwnj
続きもあるんだが、話せば長い。

314 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/03 23:58 ID:/VXcEHJG
愛花よりまし

315 :505:04/08/04 00:01 ID:z2+7Ysqs
愛花タン。
もうここに来るのは今日で終わりにする。
縁があればまた会いましょう。
ばいばい。


316 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 00:02 ID:tZdZaYUt
どっちもどっちでええんでないかい?
どっちにしろ、こんなとこで話してるのは、おおかた から離れて
しまってるんだろうしなー。(笑

317 :血が見たい名無し:04/08/04 00:03 ID:+OX40//6
神に平等に与えられた愛は一つだけだな
「死」だけが平等だな。
だからそれを確かめる人もいるだろ。

318 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/04 00:03 ID:EJ4pSmbh
成長したっ。

寝ようかな・・・。

319 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/04 00:06 ID:EJ4pSmbh
>>317好きだよ。
平等。平等。思ったことを現実に。まんべんなく。平等。
誰かに何かを認められなかったのかい?
そういう時代だよ。終末って。


320 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/04 00:12 ID:EJ4pSmbh
その宝はとりあえず天に積んでおけばいいさ。

321 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 00:28 ID:Cv7J0nav
寝る。ほんの時々ちょっと淋しい。

322 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 00:42 ID:+OX40//6
>>315
505さま。ばいばいなんて言わないで悲しいから。
>>319
ごめんよ。毒づいて。
>>321
おやすみ。さみしいのは同じくです。



323 :(ry:04/08/04 01:04 ID:WkBenbLk
>>265 血が見たい名無し氏
申し訳無い。
あの直後に急用で外出してしまいました。
無事解決という事で今戻りました。

えぇと
私は周囲では酷い人とか冷たい人いう認識の様です。
清浄なんてとてもとても…

それに自分の知らない事を他人が知っていて、
他人が知らない事を自分が知っている。
各々の知識を持ち寄って三人寄れば文殊の智慧w

自然の色というのは様々な色が集まって景色をなしてます。
個性とはそういうモノだと思います。
単色の景色とは何処となく寂しいモノ…


返されちゃったぁ…
と言う訳でポイッ! (゚∀゚)ノ sprit

324 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/04 07:22 ID:Cv7J0nav
淋しいの、治った!

325 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 07:24 ID:Rww+8gRm
何故?

326 :ヲイラも一言!:04/08/04 08:44 ID:lqgILl8z
お腹、満腹!

327 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/04 09:03 ID:FPnRosrj
>>324
ポジテブー!

328 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 10:40 ID:lfuIQMOJ
>>326
平和ダネー!

329 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 11:36 ID:hy1wkcG7
昨夜は星が奇麗だったよ。見た人、いる?
都心でもカシオペアや夏の大三角形がハッキリと見えた。
気持ちよかったわあ。

330 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 13:29 ID:l7Xox9+3
そろそろ目覚めなきゃいけない時みたいだけど、
どうやって目覚めたらいいのか。・゚・(ノД`)・゚・。ワカンネ

331 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/04 15:25 ID:rNGsPgLU
>>289
おお、光栄だわー。
ありがたき幸せ。


332 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/04 15:29 ID:rNGsPgLU
>>305
アラームって? 終末の?


333 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/04 15:34 ID:rNGsPgLU
>>329
昨日、プラネタリウムに行ったよー。
2000年以上前からある星座って50個もあるんだってね。
たしか全部で88個だったかな。
ギリシャ神話ちょっと興味もった。
今度読んでみよっと。

334 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 15:46 ID:hy1wkcG7
>>333
そうそう、公式(?)では88星座だったね確か。(何かで習った)
プラネタリウムいいな。池袋のヤツに行きたいでつ。

335 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 16:32 ID:An3GK0Zq
NasAが水星探査機[メッセンジャー]を打ち上げましたね。到着予定は2011年3月らしいです。興味津々。水星の正体は如何に。その時地球は!? w☆w

336 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/04 18:34 ID:Cv7J0nav
ボソ…おっと、怖がらせちゃったかな?
かわいこぶりっこ、出来ねー。

私はそうだな、ありのままの自分を表現するように、変わったんだっ。

そんな自分を受け入れてくれる人が本物ってわけ。

…ちょっと引いたかな…。

337 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 18:36 ID:Cv7J0nav
人それぞれ最高のタイミングでアラームがなるんだろうな。
で、夢の途中で起こされたら、むかつくわけよ。
私もね、反省っ。

338 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 21:08 ID:mQtX2ki9
アッシジの聖フランチェスコってどう思う?
わたしは愛花が心配。
これから成長してゆくとしたら、
この人のことを学んでみたらと思う。
学ばなくては。
若いんだから。

339 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

340 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/04 23:59 ID:kmfCIKJr
>わたしたちの姉妹、月と星によってあなたを賛美します。
>わたしたちの兄弟、風によってあなたを賛美します。
>わたしたちの姉妹、水によってあなたを賛美します。
>わたしたちの兄弟、火によってあなたを賛美します。
土はどこいっただ。
>「兄弟オオカミよ、おまえはこの辺りで多くの害を働いた。
 神の造られたものを害したり殺したりして、おまえは大きな罪を犯した。

ま、いいか。
平和ね。






341 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/05 00:01 ID:O7bgNwS5
>わたしたちの姉妹、月と星によってあなたを賛美します。
これが土か?
ま、いいか。 「平和」 ね。

342 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/05 00:04 ID:O7bgNwS5
>>338
どの変が心配か言ってみて〜。

343 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 00:09 ID:M7mtIs4c
いろいろと考えてみたが、どうなんだろね。
つまりは、エルサレムをめぐる争いにまきこまれた世界
これが、どう解決するのかといったとこなのかね?結局のところ。
解決のために根源を探ろうとしてみたり、
なにかのプロセスのステップとして現在を位置付けることのできるストーリーを創出しようとしたり、
はたまた、遺伝子に組み込まれたプログラムのひきおこす心理作用が原因ではないかと・・・
真実がどうであれ、日常を生きていかなければならないので、
自分自身の精神のバランスポイントは見出せたとしてもだ、、、、
世界を伝えるニュースが日々さほど変化もなく
やはり、心を痛めることが多いのはどうしたものか。
さらなる困窮的な状況が地上に訪れても、疑いつづけるのであろうか?
それとも、来るべき時が来て、「やはり、そうだったのだ。」
「あらためるべきであった。」とつぶやきながら、空をみあげるのだろうか?

344 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 00:21 ID:q+CpAYXg
キリスト教の歴史は闘いの歴史だ
異端審問と異教弾圧で屍山血河を築いてきた最強の世界宗教だ


345 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 00:26 ID:M7mtIs4c
>>344
だとしたら、キリスト教における神って
一体、なになのですか?

346 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 00:35 ID:q+CpAYXg
荒ぶる火の山の神の性質を引き継いだ、モーセが導いたロゴスの神
右手にて義と愛を説き、左手にてまつろわぬ者を打ち砕く

347 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 00:44 ID:M7mtIs4c
なんか、スゴイね。まつろわぬと大変なんだー。ひえ〜。

348 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 00:54 ID:FRskvPWN
おお原初なるアスラの血脈よ!

349 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 00:59 ID:q+CpAYXg
>>347
愛花嬢の言う「正しい殺し」もこれに含まれるだろう

>>345
ズレた回答してるな。すまん

キリスト教徒の神は、全知全能たる父だ
その総ての行いは全く正しく、義に満ち溢れている
何故なら神と神の愛は、完全であるからだ


350 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 01:06 ID:M7mtIs4c
完全なる者が生み出した世界に異なるものが出現し
異なるものを弾圧することが正しく義に満ちた愛であるというのはいかに?
純粋に考えてしまうんだけど。
>>349

351 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 01:16 ID:M7mtIs4c
名もなき、まつろわぬ神々の庭
って、ことば が発想された。
なんか、楽園ぽくていいなー。
って、勝手に思ったりしてるんだけど。

    ↑
これって、左手で打ち砕かれるのか〜〜?

352 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 01:27 ID:CHW8uvon
>>350
全てが予定調和に向けてのシナリオ。

353 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 01:31 ID:M7mtIs4c
だとしたら、かなり、まわりくどい、変なおっさんだなー
最初に神話を創った人。
>>352

354 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 01:40 ID:CHW8uvon
>>353
変なおっさんもいち役者
シナリオライターは別に居る

355 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 01:43 ID:M7mtIs4c
ほうほう、やっぱりシナリオなんだ。
誰が書いたんだ?

356 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 01:54 ID:CHW8uvon
>>355
宇宙の誰にも認識されていない存在


357 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 01:55 ID:v3xXoSbK
>>346
>右手にて義と愛を説き、左手にてまつろわぬ者を打ち砕く
右手=左脳は言語野、左手=右脳は感覚。

論理的には義と愛を説くが、感情的にはという事でしょうか……。

358 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 01:55 ID:M7mtIs4c
その、おっさんの書いたシナリオに
漏れらは右往左往させられてるわけか〜?

359 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 02:00 ID:v3xXoSbK
>>358
だとしたらそれもシナリオに組み込まれてるのでは??
う〜〜ん

360 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 02:00 ID:M7mtIs4c
IDのところに、M/I/S/T/I/Cを散りばめる偶然も、
その、おっさんのせいなんだな。

おっさん、ここに連れてきて、どういう話なんか
聞いてみたいところだー。

361 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 02:08 ID:CHW8uvon
>>360
あなたの魂のママに聞いて下さい。
私のママは笑っているだけで教えてくれないの


362 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 02:14 ID:M7mtIs4c
「あなたの神話を生きなさい。」と
ママに言われたわ。
って、ママは答える。

363 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 02:32 ID:M7mtIs4c
神々の名を語り
この世に争いをもたらす者の心さえも癒す愛を
名もなき無数の魂が
テレパシーという5次元的な波動で
遠隔治療のごとく
世にあまねく放射し
世界に楽園をもたらす
新たな神話の創出でもするか。
いっそ。

ってな気ぶんだ。まったく。

364 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 02:33 ID:bfeNTm2V
  |   ,,・∀・|)  抱っこ抱っこ〜♪
  (ノ____ノ
   (::::::::):::::)


365 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 02:37 ID:M7mtIs4c
もうすぐ、>>369 だよ
ミロクは、あらわれるかい?

366 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 02:39 ID:CHW8uvon
弥勒は567ですよ

367 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 02:42 ID:M7mtIs4c
ひふみ世567?8910は?

368 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 02:43 ID:3WIxkij3
ターと老婆を抜く
ジョウガンネわずかなり
ゴリラ、キツネ機械鳥を奪う
無音バスもぐる

369 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 02:47 ID:CHW8uvon
獣の数 666
弥勒 567 (56億7千万年からだと思います)



370 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 02:50 ID:M7mtIs4c
その数字になにかあるの?

371 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 02:55 ID:CHW8uvon
釈迦入滅から56億7千万年後に弥勒が救済を始める
らしいです。



372 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 02:55 ID:M7mtIs4c
今、ふと、思ったんやけど
数字って量を数えるためのもんやったんやろか?最初から。
なんか、ちゃうような気してきたわ。
世界を認識するためのもんのような気が。
ある程度以上いっぱいは、いっぱいや。
星の数ほどいっぱい、とか〜。
それでええような気してきたわ。なんか。

373 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 02:58 ID:CHW8uvon
もういっぱいいっぱい
寝れるかな。


374 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 03:02 ID:M7mtIs4c
おしゃかさんが、あっちいってもてから
星の数ほどいっぱいな時間は
弥勒菩薩がでてこんでも大丈夫なんやろ?
で、たすけてくれるのん?その菩薩さん。
大慈悲観世音菩薩ちゃうのん。
11本、手のある。
天の東西南北 地の東西南北 裏表 まんなか
どんなつらい人も救いはる大慈悲の菩薩さんやと思てたわ。
あ、ちごた?

375 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 03:06 ID:M7mtIs4c
11個、顔あるねんやん。
で、裏面ぽい、ヤマーンタカゆーのにも顔11個あるよ。
首に骸骨ぶらさげてる。なんか、かっこええでー。
表面めっちゃやさしそうで、裏面かっこええ。

376 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 03:10 ID:M7mtIs4c
眠かったら、寝てくれたらええで。
どうせ、ひとりでしゃべってる、あほ、みたいなもんやし。

377 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 03:14 ID:CHW8uvon
いつのまにか>>369も過ぎ去りました
つぎは文殊菩薩です。
おやすみなさい<あなたも


378 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 03:18 ID:M7mtIs4c
そやね、寝るわ。ながいことありがと。
おやすみ。
>>352

379 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 19:52 ID:h/Zq24AD
世界の人口が56億7千万になった時…なら、
もう産まれてるねっ。

380 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 21:15 ID:/NocOHTX
このスレはどうですか?

NESARA・フォトンベルト・アセンション
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090988467/l50

381 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 23:19 ID:/1NVSyaj
愛花さんに質問
エノク、ノア、モーセから・・・・エヴィータにいたるまで
君の前世って歴史に名を残す人達だよね?
今生は普通の人なの?
もしかしたら凄い有名な人なのかも知れんけど。

ミカエルは既に受肉してるよ・・・

バスケの神様と呼ばれてる人がそうだよ。

「終末」が来る、ある意味カウントダウンの時期に何故日本を選んだの?


382 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 00:16 ID:lCsOW9g8
バスケの神様…アホん!
日本は何度も来てるよ。とてもよい国。
エヴィータのときギブミーチョコな日本の子供をテレビで見てきめた。
あと、ソウルメイトが先に日本に行ってたから。
歴史に名の残ってないのもあるよ。ボブて名前の黒人でさキリスト教だった。ユダヤ教の人しかいない土地で。
父なし子。肌は微妙に白く、いじめられてた。
動物愛護を訴えて邪教だといって撲殺された。母と妹と婚約者の見てる前で。
たいしたことはしてないな、いつも。
リアルタイムより先の思想を訴えて、打たれる、という共通点はあるな。

今回?前は天使たちの天から直接来てた。
人間の天に降りて輪廻転生、その最後。
これが終わったら上に帰るつもりだけど?
だから全部思い出さなきゃいけなかったのかな、
知らない。

383 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 00:35 ID:N7M1nsGr
江戸時代の無名の女性だった事もあるんでしょ?

384 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/06 00:52 ID:lCsOW9g8
うん。自殺した。

寝る。おやしみ。

385 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 01:46 ID:7na3HYp9
原爆が落ちる前夜、自分の住んでいた家のドアを誰かにノックされ、一位の天使の訪れを受けたのでした。
その天使は自分について来なさいと命じ、皆をその家に連れてきたのです。そして『夜どおし
起きて祈っていなさい』と告げ、人々はそのとおりにしたのです。

 その人たちには、原爆が落ちた音さえ聞こえませんでした。人々は、その家に兵士たちがドアを
開けて入ってくるまで、何が起こったのかをまったく知らなかったのです。
それは、その人たちが聖母マリアのいうことに従順だったからであり、そのために聖母マリアは
その人々を危険から守るという約束を果たしたのです。

 まさに信じられない出来事だが、爆心地に何の被害も受けなかった1軒の家があったことは
歴史的な事実である。しかもそれは科学的な解明ができないまま、爆心地の被害の悲惨さの陰に
隠れて忘れ去られてしまっている。

台風の中心に”目”があり、その空間だけは無風状態であるように、核爆発にもそういうエネルギーの
エアーポケットが存在するのかもしれないと、簡単に片づけられてしまっていたのだ。


386 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 02:21 ID:NNs3Ft/L
愛花さん寝ちゃったのか…
自殺したらどうなるのか聞きたかった
大抵ろくなことにならないよね
江戸時代に生まれて自殺したのに
いまの時代に普通に生まれ変われる程度なら
そんなに大した事じゃないのかも

387 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 02:28 ID:N7M1nsGr
キリスト教では自殺すると地獄に堕ちると教えられるよね。

388 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 03:40 ID:aybvYTu0
>>386
どっかの同人女がアニメのキャラと結婚して子供産んだってHPに書いてたらしい
愛花がそれと同類と知ったうえで楽しんでるんだよな?
でなきゃ少しおかしい

389 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 06:48 ID:VPE3Upvx
>>386
>そんなに大した事じゃないのかも
愛花さんの場合はその人生があったっていう
だけで死んでからあーだったこーだったって
ないからだと・・・
霊的に考えれば前世の自分と今の自分が影響
を与えあうのは魂の共有があるからで
魂は大きな幹でそこからいろんな人生が枝の
ようにのびていると思うとさ
一つの枝がいきなりバッサリやられたら他の
枝や傷によっては幹にまで影響を及ぼすかも
そして自分の周りの人達にも
人生計画たてて生まれてくるんだから途中で
放り出したりしたらそれこそ大変だと思うな

390 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 06:55 ID:lCsOW9g8
笑。一本の太い だーよ。

391 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 07:38 ID:VPE3Upvx
>>390
おはよ、愛花さん早いねー
んで言ってる意味がわからんのですが

392 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 08:50 ID:N7M1nsGr
自殺しても幹にまで戻らないでそのまま一本道で継承できるのかな。
だとしたら都合いいね。来世に期待を賭けて自殺するのもアリって訳だ。

393 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 09:01 ID:N7M1nsGr
はっ!こんな書き込みしてる場合じゃなかった。
黙祷せねば・・・

394 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 10:50 ID:iMgpD9sh
最近否定派のK氏とかEGOっちはどうしてるのか。。。

395 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 12:51 ID:djYB1jOc
ちゃんとした筋道が通った否定をしてるやつもいなかったな。
だから所詮人格攻撃で終わっちゃうんだよね。
最近だとそうゆうのは放置されぎみ。
限界を感じたのでは?

396 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 13:42 ID:N7M1nsGr
もともと肯定も否定も、本人以外には出来ない世界だから。
どっちにしろ人格問題なんだよね。肯定派も結局否定派を人格攻撃することになっちゃうし。
そろそろそういう不毛さに気づいたんじゃない?

397 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 14:40 ID:jnHnze5w
立証責任って言葉知ってるか?ないことを帰納的に証明することは論理的に
は可能であっても有限の世界では基本的に無理。

AがBの殺人に関与したことを証明するにはひとつの動かしがたい証拠が
あれば成立するが関与してい<ない>ことを証明するのは厳密には不可能。

自分が天使だって主張している人間がそうで<ある>ことの証拠を提示する
義務がある。そして他の人間がその証拠の真理性を検討するのは至極健全。
しかも四大だし。俺の目の前で空でも飛んだら口をつぐんでやるよ。

398 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 14:54 ID:x3Xhdxjf
>>397
立証責任を立証してみろ

399 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 15:15 ID:M4lVldtt
>>398
>立証責任を立証してみろ

つまんねーレスポンスだな。
もちっと気の利いた”返し”ができないもんかね。

400 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 15:24 ID:BmzQepHy
どっちも頭悪そうなレスだと思うよ。

401 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 15:28 ID:w45iTOJF
       //〜\ヽ
      ((・-≡-・)) プルルルルルル400げとー
        ゚し-J゚

402 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 17:44 ID:aGKFDAmg
>どっちも頭悪そうなレスだと思うよ。

中身のないゴミレスだなw

>立証責任を立証してみろ

理由がちゃんと提示されているだろ。
理解能力がないなら黙ってろチンカス


403 :EGO ◆icck2uC2S. :04/08/06 18:25 ID:Bq6cSjoZ
>>394
生きてますよ〜
先週動物愛護協会からもらってきた猫たん二匹のお世話で忙しいです
スレの流れは一応ROMしてますが・・・相変わらずトホホな(ry
明日から夏休みだし、何かネタ探してみましょうかねー

404 :EGO ◆icck2uC2S. :04/08/06 18:34 ID:Bq6cSjoZ
連投失礼
ネタっちゃー生物進化論と創造論とか愛花くんに語らせたらどうなんだろね
ガイシュツネタだっけか・・・
キリスト教会は進化論否定にすごい必死だけど、その辺どうなんだろ

405 :やぎ(394):04/08/06 18:53 ID:KTJF7awQ
>>403

EGOたん!体調はその後大丈夫ですか?

私も3,4年前同じように大変だったんですよ。。。なんか心配です。

>>404

その辺には確か彼女は触れてなかったですよ。

科学の進歩が精神世界(=天の真理?)を妨げるってコメントしてたなー。。。

是非語って下さい。愛花嬢!

406 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 18:58 ID:N7M1nsGr
科学は科学の天があるとも言ってたよね。


うーん、でも、人間は始めから人間だったとも言ってたような。違う人だったかな?

407 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 21:03 ID:N7M1nsGr
自殺に進化論に、たくさんあるのに愛花さんは応えてくれないのかな。。。
もう天使様に答えを乞う時期ではないのかも。

408 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 21:43 ID:2F6+VwCR
てか、ガイシュツのような気が

409 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 23:28 ID:nZ6x2Kzp
では、誰が天啓を受けた者だ?


410 :Zoo ◆lx6zoo7Z4A :04/08/07 00:52 ID:1cRf/gIU
自分が何処から来たのか思い出せれば
今もそこと繋がっている事を実感できる
そうなれば心に隙間などなくなるんよ♪

411 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 01:33 ID:r6fYKY/2
神の微笑 って文庫本を手にいれて、ふむふむ と
読んでおります。静かな夜ですね。

412 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 01:45 ID:dG9mkX4Y
人類は既に滅びていたんだ!!

413 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 02:07 ID:2ILd1JQZ
ば〜れ〜た〜か〜

414 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/07 14:55 ID:lyrwjRrg
>>405
つまり「佐川急便」、錬金術。精神世界の具現化。
が、実現すると、それを科学や数学で説明するのにはう〜んと時間がかかるよ。
例えば、思ったことや場所がその心に反応して映像が映るテレビがある。
こうでもいい、匂いまで伝えるテレビがある。
それを科学的に発明するよりも先に人間は、
魔術とも言える、錬金術、具現化のコントロールを覚えるはずだよっ。

415 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/07 14:57 ID:lyrwjRrg
えごさ、なんでいっつも二匹なの?オスとメス〜?

416 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/07 15:04 ID:lyrwjRrg
ああ、自殺ね。大した問題でもないからほたってたけど。
人それぞれね。
あ〜、すいません、自殺の経験は二度しかない。一度目の時、怒られたから、もうしませんてマスターに言ったら、おまえは二度するって。
その二度目も済んじゃった。
あ〜、ま、だ〜れかさんに怒られることはあっても、結局はみんなと同じ天国に上げられるよ。
まあ、みんな天国を誤解してると思うけど、とても厳しい所だよ。嘘通じないし。
まあ、そこでう〜んと反省させられるってわけ。泣くまで。(笑

417 :EGO ◆icck2uC2S. :04/08/07 15:28 ID:k4hIV0qp
>>415
>えごさ、なんでいっつも二匹なの?オスとメス〜?

一匹だとわたしが居ないとき寂しいじゃない?
だから二匹なのだ。じゃれあって遊んでるよ
今回は前に飼っていたタクミくんが失踪してしまったのでもらってきたんよ
灰色のオス5ヶ月で名前はアッシュくんと、サバトラのメス1ヵ月半のちよちゃん
かわいいぞ〜

418 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 15:35 ID:coFegtB0
>嘘通じないし。

地上は嘘通じるのかしら??

419 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/07 15:37 ID:lyrwjRrg
とらの赤ちゃんいいなー。
日本猫はブランドもんだもんなー。
それで二匹なのかー。
ちわわんもかわいいもんねー。いつまでも赤ちゃんみたいだよー。


420 ::04/08/07 15:41 ID:lyrwjRrg
))>>418
北とか。政治家。あと女性が言う経験人数、無難な…「3人。」(笑

421 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 15:43 ID:Aq2wZPNz
飲みたい

422 ::04/08/07 15:47 ID:lyrwjRrg
「3人。」にだまされる男の子のなんと多いことよ!(笑

423 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/07 15:52 ID:lyrwjRrg
愛花20人ぐらい。
女の子の友達たちと話したよー。
平均だよねー、て。
ちなみに男の子にはなんて言う?つったら、
大抵の人が3か5て言ってるみたい。

ごめんねー。(笑

424 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 15:58 ID:coFegtB0
あるねーそういうこと。w
男は女に幻想持ち過ぎよね。
そんなかわいい男のために騙し続けるのも必要なのかね。


チワワはちょっとキモイ。なんか無理矢理小さくされてるみたい。
人間のエゴを感じる。毛のない猫とか。

425 ::04/08/07 16:05 ID:lyrwjRrg
結局今の人間も半分は人工的なわけで。

ちわわキモくないよー。
オスなんだけどさー。でっかいオス犬の頭に抱きついて腰フルのっ。
治る方法ありませんかあ?
まあ、一匹だけ、近所のばーちゃんヨークシャーに恋してるから、大丈夫かな。

426 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 16:36 ID:coFegtB0
「人工的」なのが嫌なのかなあ。。。
つっても犬猫のほとんどがそうだしね。


雑種の駄犬とか和猫が好き。

427 ::04/08/07 16:48 ID:lyrwjRrg
ロングコートチワワも雑種だよ。スムースチワワとパピヨンとヨークシャーテリアをかけたらああなる。
夕張メロンはうまいよー。

さあ、終末だ。犬猫はどうなる!?
愛花、抱いて離さないっ。

428 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 16:51 ID:coFegtB0
うまけりゃかわいけりゃいいのか?

いいか。

好み。

429 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/07 23:05 ID:lyrwjRrg
わたしに聞け
正しさを知り、わたしの教えを心におく民よ。
人に嘲られることを恐れるな。
ののしられてもおののくな。
… … …
イザヤ51―7
だから本当のことを教えて。

430 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:06 ID:lyrwjRrg
イザヤ53―2〜4

431 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:18 ID:lyrwjRrg
イザヤ63―11〜14
ほんまや。左手は杖をもって天にかざしてたし、
確かに右手で海を割ったけど、12や。

432 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:29 ID:lyrwjRrg
エゼキエル『その日は近く、幻はすべて実現する』
いい夢見てね。

433 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:34 ID:lyrwjRrg
ミカ6―4、(笑笑
遣わした!笑。3人は人間かな?

434 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:34 ID:r6fYKY/2
で、何が知りたい?

435 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:40 ID:lyrwjRrg
すでに知ってる。
なにも感じないの?
いや、別にいいんだよ。



436 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:41 ID:1cRf/gIU
地球の値段は?
おいくら?

437 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:41 ID:6YtDYb5/
エリヤ発見したよー(笑
ここみたいに反応を見るのではなくて、ヲチするなら見るだけでよろしく。
ttp://www.mikaeliya.com/

438 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:47 ID:r6fYKY/2
あなたは、この地球という生き物を買って育てるおつもり?
>>436

439 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:48 ID:1cRf/gIU
地球を端から端までいただくわ。

440 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:49 ID:1cRf/gIU
地球の所有者はどなたかしら?

441 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:50 ID:r6fYKY/2
どことどこが、その端?
>>439

442 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:53 ID:1cRf/gIU
まるまる全てですわ。
全ての生命と物。
全て譲ってくださらない。

443 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:53 ID:r6fYKY/2
名前によって わけへだたてられる もの
すべて 平等に 所有
>>440

444 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:57 ID:1cRf/gIU
地球に楽園を実現するにはただ一人が所有したほうがいいのよ。

445 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:57 ID:lyrwjRrg
アドナイ メレーク メシア は イエス。
王はイエス。

446 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:58 ID:r6fYKY/2
よって すべての もの に聞け
誰々であるとか ばかりでなく
どこそこの古欅であるとか
墓の中のじいちゃんであったり
光の存在などというイマジネーションであったり
すべての ことばによって存在する もしくは存在しえる
すべてのものに聞け

447 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:00 ID:0vM/Jum5
所有たるものの なんたるかを
彼らは語るであろう

448 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/08 00:01 ID:/7xNXgTd
八月八日、あけましておめでとう。
おやすみ。

449 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:02 ID:QvA566IH
イエスはもういないのよ。
来るかも分からない。
それにイエスじゃ全ての人からは愛されないのよ。
だから私がやってあげてよ。

450 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:04 ID:0vM/Jum5
イエスの身を通して語りかけし者
大空にあまねし

451 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:05 ID:NaU6AiMi
そういえば今日は親父の誕生日だ。おめでとう。

452 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/08 00:07 ID:9aVWoz4K
ミリヤムって誰だろう?天使かな。

453 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:09 ID:0vM/Jum5
おめでたい は よい
芽がでて育つ
おめでとう

454 :871:04/08/08 00:10 ID:nUdlAjJ2
別に全ての人を愛する必要はない、
身の回りの人をまず愛せよ。

愛されるよりも与える存在に。

私は全て、私は全ての始まり。

どれも当たってるけどな、何がいいたいのかさっぱり分からん、

ならやってみてから言え、どうして愛されないのだろうって言う人の台詞かよ

455 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:11 ID:/7xNXgTd
>>452
そうだよ。アロンとおそろいで皮膚がただれる病気になったときは、
おいおい、しっかりしてくれよ、と思った。

12日はお父さんの誕生日だったよ。

456 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:11 ID:0vM/Jum5
心から知りたければ
検索して知ろうとするのが君のよいところだと思っているよ。
>>452

457 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:14 ID:QvA566IH
>>454
だれにおっしゃっているの?

458 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:15 ID:QvA566IH
>>452
ヴァイオリニスト

459 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/08 00:18 ID:9aVWoz4K
>>455
ミリヤムって女性か、聖母、いやどうなんだろう。
とりあえず全部読んでみる。
お父さん誕生日おめでとう。

460 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:26 ID:0vM/Jum5
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/byakuya/jiji-53.html

↑の中にでてくるミリヤムかい?

461 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:29 ID:NaU6AiMi
>>459
なんで愛花にしか言ってくれないの?

462 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:36 ID:QvA566IH
>>461
おめでとう!
私でもよかった?

463 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:47 ID:NaU6AiMi
>>462
ありがと。ちゅっ

464 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:49 ID:0vM/Jum5
で、ミリヤムの子に降りた者は
他にも降りたのかね?
日本にも、彼の者が降りた者は
いるのかね?
といったところなんだろかなあ

465 :乱人(゚乱゚) ◆oweXAXXFBI :04/08/08 00:50 ID:2PR1ncEk
>>451
おめでとう。
>>460
読んでみる。

466 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:52 ID:NaU6AiMi
ありがと

467 :まい ◆pezytyPMP. :04/08/08 01:40 ID:QvA566IH
でもさ。
くさった世界で
くさった宗教にすがって
くさってどうするの?

くさった神がたすけてくれるの?
神を冒涜し続けてやるーw
くさった世界をありがとう。
くさった愛をありがとう。

神は私だ!


468 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 01:49 ID:0vM/Jum5
あなたが神であるように
わたしも神であればいいのだなあ
みなみなが神であればいいのだなあ
くさった世界を救う神話の神々であればいいのだなあ
ひとりのこらず すべからず
みな神の子
子は育ち 親となる
子を育て 親となる
それぞれの信仰を大切に育ちゆけ
それぞれの信仰を大切に育てゆけ

469 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 02:12 ID:0vM/Jum5
さて
夜ふかまりて 心しずまる
今宵もおつかれさま
身も心も養生しておくれやす
神から頂いた大事な器ゆえにな
ごゆるりとお休まれよ

おやすみなさい

470 :やぎ:04/08/08 10:45 ID:b8/llOI7
カワイイのみつけた!

[天使の顔文字]
ttp://freett.com/flyingfish/angel/book/aa/index.htm

((((())))) ((()(())())) (((((( )) ((((()))))
||`ー´*|| ((`∀´*)) ((- _ -)) ||> n <||

ミカエル ガブリエル ラファエル ウリエル
もみあげ きゃはっ よこわけ むっつり

似てるのかナァ。。。???

471 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/08 11:32 ID:vlrnEaT0
俺のイメージ。

(*・∀・)
ミカエル

( `_ゝ´)
ガブリエル

ヽ( ^∀^)ノ
ラファエル

(*゚Д゚)
ウリエル

472 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/08 11:33 ID:vlrnEaT0
仕事。(落

473 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 12:15 ID:/7xNXgTd
おはこんにちは。
宗教にすがっている人はまだここでは見たことないです。

愛花は今日はなにしよう。

そうだ。
ケンタウロス族はどうおもー?

やっぱり いい。…

474 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 12:18 ID:IAwFeWPG
終末の世界を救うのは神ではなくケンシロウだ!!

475 :あべし:04/08/08 12:58 ID:+vpouobL
あたたたたたたたたたたたたたたたたたたっっっ!!!!!!!!

476 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 13:04 ID:5jvm9qq2
>>474
今朝早速パチンコでお世話になりました
確かに無職の私には救世主様ですw


477 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 20:04 ID:LCCPC5nP
明日から仕事だーーー

ヲー!!!

478 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 20:18 ID:/1XQ7UfV
…ヲー _| ̄|○

479 :477:04/08/08 21:34 ID:UlaxkLoH
>>478

なんで_| ̄|○ やねん?

もしかして同じ職場???

480 :477:04/08/08 21:35 ID:UlaxkLoH
。。。なワケないか(笑

キミも仕事なんやぁ(w

481 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 21:41 ID:pNGalyIR
仕事のあるやつぁ、しあわせよ

482 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 22:21 ID:0vM/Jum5
青々く みずみずしき 楽園の 知恵の木になる木の実よ
わたしは思い出す
かの楽園が 砂漠と化していき
新天地へと脱出したのだった
新天地で 知恵の木の実をさがして
すっかり迷いこんでしまったなあ
神は、なぜ楽園を砂漠に変えてしまったのだろうなあ
という疑問も いまや 時代の産物となろうかと するか しまいか
願わくば その地を かの地のごとく
楽園にできる テクノロジー を手にするための
道のりであったと
そこに たどりつければ
思いのままに 思いの地は 楽園となり
ありがたい
となることだろうなあ

483 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 22:23 ID:0vM/Jum5
はじめに ことば ありき

484 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 23:06 ID:v/L8Tjex
はじめに かみ ありき

やろ?

485 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 23:14 ID:0vM/Jum5
かみ という ことば
と 同時に かみ は
わたしたちに ことば としての 
かみ  の誘発するところの
かみ を創出した

ことばのできる以前の かみ の おすがたは?

486 :まい ◆pezytyPMP. :04/08/08 23:14 ID:QvA566IH
はじめに在ったのは「揺れ」っていうか「ぶれ」「揺らめき」
みたいなの。
そんなの神ってよんでもしかたないよ。
ただの自然現象みたいなものです。

487 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/08 23:21 ID:/7xNXgTd
はじめにロゴスありき。
意志があった。

心に思い描いたことは実現するよ。
絵でもビジョンでもいいかも。
でもそれを言語化するのがいいかも。
頭の中でね。

488 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 23:23 ID:/7xNXgTd
自然現象、それこそ神だ。
自然と不自然の違いを感じ取る練習するといいよ。


489 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/08 23:27 ID:/7xNXgTd
言語→思考→行動
だよ。
言語がなくて思考できるかい?
思考が先だと思ってしまうという落とし穴…。

490 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 23:28 ID:0vM/Jum5
自然現象と精通する民の文化を学ぶのは良いかもしれないね。
アボリジニのドリーミングなどは興味ぶかいね。
アーノルド・ミンデル博士の「24時間の明晰夢」のなかで
そのことに少しふれたよ。
いい読書体験だった。

491 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 23:35 ID:0vM/Jum5
いま、都会となっている場所は
そもそも
多くのエネルギーが行き交う場所というドリーミングをもっていたわけだ
場所と人類との関係で、潜在意識の時間を通過して、
都会という現象になってあらわれるプロセスを実行している。
もし、ちがうプロセスを歩むなら、たちおこる現象は
ちがう現実をひきおこしていたであろう。
このことを 治療や民族問題の解決に応用しようと
研究している博士である
>>アーノルド・ミンデル

492 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 23:47 ID:0vM/Jum5
かみ=揺れ=意識=自然現象
ってことでいいかーい?
で、それぞれの感覚を
ことば で表現すると
それぞれってカンジかな?
>>484
>>486
>>487
>>488

493 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 23:48 ID:0vM/Jum5
↑ はじめにあったものね。

494 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 23:55 ID:0vM/Jum5
で、ケンタウロス族ってなにですか?
簡潔にご説明いただくとありがたい。
>>473

495 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/08 23:59 ID:XfCX3l+f
>>489
>言語がなくて思考できるかい?

それだっ!



落とし穴から出た。

496 :478:04/08/09 00:02 ID:t57l6k/Q
>>479-480
やたら元気だったんで羨ましかったんだ。
まぁ同じ職場じゃなくとも
日曜の夜に感じるものはみんな大体同じだろうなw
ごっつぁんです。

497 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 00:03 ID:thAqr8XC
はじめに ことば ありき だろ?
で、なにが 人類に ことばを誘発したかが問題なんだと思うんだけど〜
>>495

498 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 00:09 ID:thAqr8XC
ケンタロウス族
検索してもたやん。
早く教えてくれないから〜。
http://www.asahi-net.or.jp/~QI3M-OONK/tosyokan/fantasy/w-centaur.htm

499 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 00:18 ID:thAqr8XC
あと、ミリヤムは、どうなりましたか?
>>459

500 :あいか:04/08/09 01:06 ID:oTHW/Zmd
ケータイで今全文読めませぬ。
おやしみ。

501 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 06:54 ID:oTHW/Zmd
はじめにロゴスありき、は、創造のプロセスだよ。
神もそうなら人間もそう、基本だよ。

502 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 07:48 ID:hA5Z92jl
>>501
ソースは?

503 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/09 11:02 ID:c7Y3U3zj
>>497
思考を意味付ける言葉があったって話。
それ以前は言うなれば意識そのもの、もしくは存在そのものだろう。
>>499
最中。
>>501
一番解かり易いのは、自分の言語→思考→行動というプロセスが創造に繋がるって事だよな。
現実、在る状態というか。
ソースなぁ、、そういうもんじゃないと思うけど、冷静に考えるとあーそりゃそうだってなると思う。

504 :◆k5R6/9BeIE :04/08/09 13:09 ID:oTHW/Zmd
>>502
ユングてことにしとく。

ミリアムは歌上手。モーセが海渡った後つくった詩に即興でメロヂーつけてくれた。
ちょっと太ってた。色白め。茶髪クリクリロン毛。
クリクリ…クルクルて言ったほがよかったか?

ケンタウロス族の骨が見てみたいだけー。

505 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 13:19 ID:PmIy4//U
>>504
両親泣いてないか?

506 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 13:23 ID:oTHW/Zmd
>>505
なして?
昔はよく泣かせたかも。
でも殴られて泣いたこともある。

泣かされたことのほが多いと思う。
泣かしてないよー。

507 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 13:39 ID:PmIy4//U
>>506
殴られたのが原因かもね
電波飛ばすのはネット内だけでほどほどにな
でないとそのうち現実と妄想の区別がつかなくなるよ
周りに残った友達が電波だけになれば結果両親悲しむだろうさ

508 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 13:42 ID:ZLCvvln+
>>495
乱入は頓悟だね。

して、落とし穴から出た境地は?説明できる?

509 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 14:08 ID:tiviToAK
いちいち他人に文句言うぐらいなら、自分で納得できる答えを探すほうが賢いと思うよ。

510 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 14:14 ID:JVDdZO79
まったくそのとおーりん
バカばっかバカ

511 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/09 17:50 ID:oTHW/Zmd
すいません。電波の定義が解りませぬ。
ここでは秘密のお話をしてまする。
げ…ぐわ〜、今外。波動たけー、今日。飛びそう。
現実と夢の世界の境界を越えたことなら既にありまする。
どうなるかも知っておりまする。
意識が潜在世界に浸ると、
体の感覚が消えまする、痛みも感じませぬ。
だから身に覚えのない傷だらけどえした。
ちゃんと帰ってきました。
夢の世界から…お土産もって…。

512 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 19:07 ID:fxQZMbqD
>>511
ネット、または2ちゃんねるをしばらく休もう、という気持ちはないのですか?

513 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 20:29 ID:7DAXT9Ri
言語→思考→行動

イマイチパッとしないなあ。
愛するものを愛する時に込み上げる感情は言語で伝えられる?
ていうか、間違った解釈ならスマソ

514 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 21:08 ID:+d+HOEjs
恋だろ。

515 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 21:24 ID:VFesfPID
            へ
          / ̄ ̄\
         /     ;:..\
        /:: ...      ;:: ヽ
       / ::..:.      ;;;;:: ヽ
       | _       _ |
       ( |::::::\    /:::::| )
       .ヽ\::::::\  /::::::/:ノ
        \  ̄ ̄・・ ̄ ̄::,/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         \::  ―  :::/  <   宇宙人のグレイです。
           \__/     \ ウンモ星人とは異なり、我々は進化した種です。
            )! j!(        \旧約聖書にあるメルカバーは我々の憧れです。
           / `´ \



516 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 21:45 ID:12/2ujTt
>>511
経験してるんなら、言語以前に思考する現実を
体験してるでしょう?
なんで先の論法展開するんかなあ

517 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 22:04 ID:9Jnvxnh6
言語→思考→行動  ってのはすでに個であるとき、個になったときのお話でしょう。

518 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 22:26 ID:+3hk/V9Y
神が親から言葉を学ぶとでも?

519 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 22:36 ID:+3hk/V9Y
神は「全て」だ。
神の前には何もない。

520 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 22:55 ID:oTHW/Zmd
全ては愛で、

ひらめきに言葉はなく、表現するには言葉をまず使うしかなく、

…ネットまたは2チャンを離れる?
それもいいかも、考えとくよ。

521 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 01:14 ID:6j1eIkvO
つうか最近書き込み少ないね。

522 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 01:16 ID:6j1eIkvO
いや、そうでもないか。521はあまり気にしないでくれ、スマソ

523 :513:04/08/10 07:37 ID:1U/5XkA9
>>517
>個であるとき、個になったときのお話

それもわかりにくい(´・ω・`)
例えば「個である時の行動」ってのは何?
自分のために行動するって事?
自分に対して意識を差し向ける時、言葉はいる、って事かな・・・。

>>520
表現するには言葉をまず使うしかなく・・・?
ホントにそう思ってる?
もし、あなたが日頃からそう思ってこの世界を生きてるんだったら
俺はそれでいいよ。「あ〜、そういう人なんだな」って思うだけだし。

うーん、今回の "言語→思考→行動" って多いに疑問があるんだよなあ・・・

ねえ、乱人はどう思う?

524 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 10:25 ID:did7IKjb
>>523
通りすがりですがオレもそう思うよ。
言葉に出来ない感情というものがあるし、
言葉以外の表現の仕方(ノンヴァーバル・コミュニケーション)というものも可能。
例えば言葉を話す以前の赤ちゃんの感情表現。
それらを「まず言葉ありき」で説明すると矛盾が出るんだよな〜。

“言語→思考→行動”
の前に、
“感情→意思→言語→思考→行動”
とあると思うし

”感情→行動”でもありえると思うんだけど。

525 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/10 11:23 ID:2V0swC6W
表現するには言葉をまず使うしかないやん。
ではロゴス(言葉)の前に何があるか?
感情という言葉か?気持ちという言葉か?ひらめきという言葉だろうか?
感情は感情という言葉で表し、(略
そうだな、たとえば唯一の存在としての気持ちになって考えてみればいい。

まず、神はただ在り、神だけが在った。
神という言葉でもいい、もしくは神が最初に創造したのが言葉。
言葉が存在することによって、物事に意味が付く。
ここから全てが始まる。

神だけが在った状態、この時点では神自身が何も経験ができない。
なので、それ以外のものを創った。
その時点で神(親)、それ以外のもの(子)、その間に在るもの(空間)の三つが出来あがる。
つまり、全ては神の一部分であり、
魂レベルだと、神以外の魂もまた神であり、また兄弟ってこった。
話が脱線しそうなのでこのへんで。

526 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/10 11:25 ID:2V0swC6W
仕事。(落

527 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 11:37 ID:DwiE5qZv


「はじめに言葉ありき」の解釈が書いてあります。↓
http://www.bekkoame.ne.jp/i/seika/utashi/hon/mirai4-2.html

私は、↑この解釈、なかなかイケてると思います。

528 :513:04/08/10 12:54 ID:1U/5XkA9
>>525
仕事中なのにアリガトねー。
>表現するには言葉をまず使うしかないやん。
↑もう、ここからわからん!
いわゆる君ら(乱人タンと愛花タン)の言う「言葉」って文字どおりの「言葉」じゃない、って事?
「言葉」=「感情」「意思表示」それならまだ納得はするけれども。
俺は本来、言葉なんていらない、と思ってる。
ヒトがヒトのためだけに創った「社会」という生活を営む上では重要だとは思うけど。
で、神自身が神として体験するのにも言葉はいらないと思ってる。
言い換えると
「神としての行動」「神のレベルとでも言うような大きな意味を持つ行動」には
言葉なんていらない。
>>524
そうです、そうです。
>>527
それなら、よく伝わってきますね

俺も仕事(落

529 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 13:50 ID:5i8gpcqm
何らかの言葉が発せられて初めて意識の存在を認識できるのではないでしょうか。意識=言葉。感情は言葉の色。僕はこんな風に考えてます。

530 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/10 14:10 ID:lAQYrcSi
じゃあ超シンプルに言おうか。
ひらめきにしても意識にしても、言葉を使ってそれを表す。

こんな感じでひとつ。

531 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/10 14:14 ID:kxkL42MD
「はじめに」っていうのは「創世のはじめ」であり、
神ははじめから全知全能なわけ。
つまり、言葉も神と共に在ったって事だろう。

532 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 14:37 ID:/Jr6R0OA
>>531
神に言葉はあるだろうけど人間のそれとは違う
人間が猿から進化した時点で言葉なんかない
言葉は人間が作ったものだしかも石を使ったあと
ひらめきや意識を言葉で表してたらどうやって火を使うんだよ

533 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/10 14:55 ID:aPgWciWA
俺は別に人間が猿から進化したとかこれっぽっちも思ってないもんで。
そういう人なんだなーって思ってくれていいや。

534 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 15:02 ID:KrGU5KnF
なぜ神の話からサルの話にw

535 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 15:10 ID:/Jr6R0OA
進化論否定派が日本にいるとは思わなかったよすまないね
聖書の解釈からでも進化論は肯定できるんだけどね

536 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 15:25 ID:KrGU5KnF
できません

537 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 15:39 ID:/Jr6R0OA
>>536
聖書の表面しか読んでないからだよ
イエスは例えて話すって書いてなかったか?
ブッタの経典だって例えて書いてないか?
教会やおまえは理解できないもの不思議なものって先入観で
考えようとしないから科学の進歩においてかれるんだよ
屁理屈やこじつけじゃない
物理はニュートンが聖書の正しさを証明する過程で生まれたもんだしね

538 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 15:46 ID:KrGU5KnF
ソースは?

539 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 15:51 ID:/Jr6R0OA
>>538
2ch

540 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 15:56 ID:KrGU5KnF
聖書を自分で読めよw

541 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 17:14 ID:/Jr6R0OA
>>540
このスレのソースってトンデモだろ?2chは揶揄しただけ
聖書もずっと勉強してるし仏教もいろいろ勉強してる
ここじゃ頭に花咲いてるような話ばかりしてるからもっと現実に則して読んでくれと
教会のトンデモ説信者よりもずっと真実に近いと思ったから
ただトンデモ話が好きなだけなら聖書は不毛だよ止めた方がいい

542 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 17:56 ID:KrGU5KnF
御託はいいから早くソース出せよ、そんなに言うなら納得させてみろ

543 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 18:21 ID:/Jr6R0OA
>>542
なんでイエスが例えで話してたのか聖書に書いてあるからよく読むといい
こっちから納得させる必要はないし知りたいなら聖書を理解して読めば分かる
ちなみに生まれ変わりも聖書に書いてるよ

544 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 18:33 ID:KrGU5KnF
んなわけない

545 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 19:02 ID:1CGZ47Zx
ちなみに聖書の文章はフェイクがかなりの割合で混じっているらしいので
丸ごと信じ込むのはどうかなぁ、と私的には思いますよ。
詳しいことは研究本とかになってるのでどうぞ

546 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 19:04 ID:yps2eFzf
しょうゆを出せ。今日も刺身だ。

また後でねー。

547 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 19:25 ID:6spBy66o
>>545
要するにキリスト教は死んでるってこったな
イエスの言葉は福音書だけで十分だし

こんな雑談スレあげんな迷惑でしかない

548 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/10 21:35 ID:kYO4+tZu
神について語り合うスレみたいなのあるなぁ。
ただ、終末を語るには必須項目だろうな。

549 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 22:10 ID:KeZoJuVl
みんな終末をのぞんでいるのです。なにかの。
もう、いいじゃん、終わりにしようよー
って、気分なんです。なにかに対して。たぶん。
で、不安なんです。不安が蔓延してて、社会に。
不安な、それぞれが、妄想しちゃってて、
ほんと、終わりでいいんじゃないかと。
で、なにが終わりなのか?
そこのところを、はっきりさせないで、妄想論議
のループの中にはいってしまっているのが、
あらゆる環境でフラクタクルに観測される。インターネットを通じて。
で、経済についての なにか でしょう。たぶん。
経済を根本的に変革すると、、、この先は未知ですから、、、
そう考えると不安です。
でも、このままの経済体系の社会であり続けるのも不安です。
だがね、戦後日本の経済のあり方が、数十年でいきづまってしまうシステム
であったり、そもそも、そのシステム自体、日本人には向いてないというか
誰の目からみても、ちょっとよくないのは、明らかだと思うんですよ。
ひとつづづ終わらせていかないと、新しい時代への終末は
来ないと思うんですよ。崩壊・おわり〜〜で、ほんと終わっちゃうと。
宇宙人の手助けや、神や天使の助けによって
次〜〜へいけちゃうカンカクを卒業というか、終わりにして、
針の一点を突くような、すばらしー発想で
奇跡の大逆転をおこせる人類の可能性を信じて
世界のおおそうじをして、次へつれていけるものと
ゴミとして、ちゃんと処分していかなきゃ、ほったらかしじゃダメぽ
ちゃんと生きなさい
この、ちゃんとを、ちゃんと考えると
それしかないんじゃない?ひょっとして?
どう?

550 :まい ◆pezytyPMP. :04/08/10 22:19 ID:otfnqrNU
地球の鼓動は明らかに早くなって来てるから
地球の子はそれを敏感に感じて不安になっているのかも

波動が高まっているから不安感はしょうがないのかも

551 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 22:28 ID:KeZoJuVl
それって、
地球場の物質が核分裂という現象によりエネルギーを放出し
地球自体の質量が減少したために、太陽の引力により
太陽との距離を縮めた結果の軌道変更と関係がある
とかは考えられたりしない?
なんか、妙な物理的イメージしてもた。

552 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 22:36 ID:did7IKjb
>>549
あー・・・うん、そんな感じ。かも。
戦後60年で、戦後の体制に行き詰まってるんだろうな。
で、ここらでちょっと仕切り直しというか。
人類の意識としても、終末を望んでいると言うか。
この辺で終わりにしたいような。

外的要因かもしれないし、内的要因なのかも。

553 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 23:19 ID:did7IKjb
>>548
ここはどうだ?
神はこの世に存在すると思うか 第2柱目
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1080596657/l50

554 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 23:22 ID:7VTG19/G
>>549

。。。わからない

もうすこしシンプルに書けませんか?


555 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/10 23:26 ID:e+Dv/H2e
>>553
それそれ。

556 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 23:33 ID:KeZoJuVl
こころ

557 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/10 23:36 ID:5HnFCsjd
御心

558 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/10 23:38 ID:e+Dv/H2e
>>549
結局、今の状況の良くない部分ってのが多々実感できるわけで。
そう思ってる人達がどんどんどんどん増えると集合意識で、
「じゃあ、人類どう在ればええんか?どうだったらいんだろ?」ってなるよね。
そんなプロセスで、悪いものを知った上で良いものを創る。
枝葉が分かれて、創ろうとする、創ろうと呼びかけるみたいな。
悪いものを知らないことには良いものが解らんのだな。
そういうもんだと思う。

559 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/10 23:40 ID:5HnFCsjd
アダム・カドモン!

ガブリエルはお前の足元にいる!

人間の体とセフィロートを照らし合わせてみよう!

ちょっと、移動。。。

560 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/10 23:41 ID:e+Dv/H2e
そんな事を大なり小なり経験するために生まれてきたんだって事でひとつ。
大なり小なりってのは、全体と個人って事な。

561 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/10 23:45 ID:5HnFCsjd
善くない部分はもともとあっただ。
それが表に目に見えるようになって来たのはいいことだ。
人類が悶々と頭の中だけで考え続けてきたあまり善くない事が、現実になった。
はっきりと解るよ、はっきりとー。
移動。

562 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/10 23:47 ID:e+Dv/H2e
おお。

563 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 00:55 ID:/qzovyiz
アダムってまだ生きてるんじゃなかった?

564 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 01:19 ID:xaxMlX9D
なにかをさがす時間?
なにか、みつかった?

565 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 01:58 ID:xaxMlX9D
あなたはさがす
宇宙の内を
あなたはさがす
宇宙の外を

宇宙の内が
かがやけば
宇宙の外も
かがやく

宇宙の外が
かがやけば
宇宙の内も
かがやく

宇宙の内と外でおきる
さまざまな
できごと

566 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 10:48 ID:HvfgcgNe
貨幣経済の基本的システム自体にそう問題はなく、運用する人間に問題があるんではないのかなー。
他に、税金も年金もNHK受信料等も、預かって運用する立場の一部の人間の、個人的と言っていい欲の発露から、
どんどん悪いシステム(慣習含む)へ作り替えられてく。
経済的に一度日本が潰れたようになっても、国民の上に立ち、欲に基づくいいかげんな事をやって、
個人資産を増やしたり、公的資金に手を付けたり出来る連中には、大した事ではないかも知れない。

567 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 11:20 ID:HvfgcgNe
>>561 意味不明。

これから先「終末」があると仮定し、それに合わせた発言なのかと思うけど、
これまでの人類の歴史の側面は、残酷さと切り離せないと思う。
人間が頭の中で考えてきた「悪」は、その時代時代に発現してたのではないかと思うよ。

現時点での科学・文明の発展とそれに伴う環境悪化、各種戦争兵器の進歩等は恐るべき物で、
それらがもたらすかも知れない未曾有の最悪の事態が、「人間が悶々と頭の中で考えてきたこと」である、という事?
人間が悶々と考えてきた事の中には、素晴らしい繁栄の未来もあるんじゃないのかな?

568 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 12:23 ID:rG01clxM
残酷さは昔はストレートだったね。
今はとても計算高く、陰湿だ。


569 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 13:00 ID:HvfgcgNe
>>568
そうか?20世紀、21世紀になっても、大して変わってないと思う。
政治・経済が複雑化しているからそう見える部分もあるかも知れないけどさ。
民主国家が建て前となっている、北半球の富裕な国々の事を指して言ってるのかな?それでも…う〜ん…

時代を越えて、執政者は陰湿なもんが多いのかも知れないね。

570 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 14:23 ID:WJ24yCNh
>>568
「昔」をどのくらいに設定してるのか知らないけど、
今も昔も陰湿なものもあったろうし、ストレートな残酷さもあったと思うよ。
人間の脳が進化してない以上、実は感情は変化してないよ。

571 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 16:31 ID:rG01clxM
悪の手口は複雑化。
変わった。
善とは何か知りうる真実もだんだん芯に近づき、

悪が姿を現した。
その正体は見えなかったのに、
見抜けるようになってきた。


悪はひるんだか?
見てたら解る、開き直ってきた。


見抜く目を持たないから、見られていることを知らないかもね。

572 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 16:39 ID:rG01clxM
昔はみんな悪にだまされてた。
今、魔女裁判なんてありえない。
だまされなくなってきた。
その裏側では手口が複雑になってきた。


シューキョーの先生とやらがとあるばあさんに金をせびりに来る。その息子と一緒に。
?・!ЮЮЮЯで一体になって守るんだ。


573 :まりーと:04/08/11 17:51 ID:bwrSiAO1
>>571
ID:rG01clxMさんは悪の正体は何だと見抜いたの?
>悪はひるんだか?
>見てたら解る、開き直ってきた。

これ読むと、ID:rG01clxMさんは具体的な何かを指しているようだが。

>>572
>今、魔女裁判なんてありえない。
>だまされなくなってきた。
>その裏側では手口が複雑になってきた。

魔女裁判そのものは今の時代は有り得ないけど、
それは現在は「魔女というものは存在しない」というのが前提なんじゃないのかな。
:ウィッチクラフト等を実践している人達の事はとりあえずおいといて。
魔女裁判の側面としては、「当時の合法的な」財産の巻き上げというのもあるけどね。

手口は複雑にならずとも、経済・文化・宗教・その他諸々、国家や個人の相互間において
裁判めいたコトは為されていると思うよ。
ID:rG01clxMさんが今回「悪」と呼んでるものは、今書いたものとは違うようだけど…

>その裏側では手口が複雑になってきた。
ID:rG01clxMさん、よければ、例を挙げてくれるとうれしいな。

574 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 17:54 ID:/qzovyiz
そろそろ逝こうと思うんだけど
自殺って悪いのですか?
納得いく理論で説明してください。

殺人は他人の命を奪うものだから悪だけど
自殺は自分の命だからどう使おうと自由だよね。


575 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 18:15 ID:kZ/U/B11
善と悪という観念自体に意味はない

576 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 18:17 ID:xVj/vIbF
ファティマの予言、、、、、

577 :まりーと:04/08/11 18:23 ID:bwrSiAO1
>>574さん
その問いに、真に貴方が納得できる回答を出せる人は、なかなかいないと思うよ。

例えば、貴方を失うことによって、悲しむ人達がいる。
例えば、神から授かった命なのだから、自ら命を絶つことは許されない。
例えば、自殺者はなかなか成仏出来ない上に、中間生で苦しみ、転生後もそのツケを払わなければならない。
例えば、戦乱の地に生まれ、どんなに「生きたい」と願っても、殺されていく人達のことを思え。

それは、それを語る人達の真実であって、貴方の真実ではないからね。
貴方の真実・真理が、>自殺は自分の命だからどう使おうと自由だよね。という処にあるようだしね。

貴方が何故、そろそろ逝こうと思うのかはわからない。
けど、とりあえず、自分の思うところを書いていくと、「ちょっと待て」
逆転のチャンスは全くないのか? 貴方が貴方である今生の人生は一度きりだよ。
ほっといても人間はいつか死ぬ。それまでの時間の中で、変化は成っていくかも知れない。

自殺が悪いことだとすれば、自分の人生と自分自身に対する不敬罪ということなんじゃないかと思うんだ。

578 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 19:11 ID:/qzovyiz
>>577
自分の為に、自分の尊厳を守るために
死を選ぶということもありますよ。

それも悪だと思われますか?

579 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 19:40 ID:KRUXnfSe
>>578
あなたが、今、尊厳を守るために死を選ぼうとしているということ?
それとも一般的な話?

ただでさえ難しい話なのに、
なぜそういう状況になったのかわからないと、
答えるのさらに難しくないですか?

580 :まりーと:04/08/11 19:51 ID:bwrSiAO1
>>578さん
正直に言って、俺には、自ら死を選ぶことが総て「悪」だとは思えない。
己の真理と状況の中での選択になっていくとも思うから。

自分の尊厳を護る為の死、緩やかな、そして苦痛に満ちた病から解放される為の死。
己の責務をまっとうする為の死、自己犠牲による死。

ただ、本当にもうそれ以外の選択がない、という状況においてでしか
とるべき手段ではない、と思う。そうでなければ、
>自分の人生と自分自身に対する不敬罪ということなんじゃないかと思うんだ。

精神世界的な話でいけば、自ら死を選ぶことに関しては幾らでも否定する話は出てくるとは思うけど、
それを解決や結論にするのは少し気が重いので、こう回答します。
俺も、この件では他の人達の意見を聞いてみたい。

不十分な答えですみません。

581 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 19:58 ID:/qzovyiz
>>579
とりあえず一般論です

でもね死を選ぼうとする人はどうにかできるような「状況」
ではないし
そうする意志すら擦り切れていると思います。
肉体が死ぬ前に心が先に消えるんだと思います。


582 :まりーと:04/08/11 20:19 ID:bwrSiAO1
>>581さん
うん、だから、
>正直に言って、俺には、自ら死を選ぶことが総て「悪」だとは思えない。
>己の真理と状況の中での選択になっていくとも思うから。
ともなるんだけど…

もう少し全文読んで下さいとか思う気持ちは(ry;すまん。

>肉体が死ぬ前に心が先に消えるんだと思います。
それはもっともで、多くの人がその「状況」で、自ら身命を絶っていくんだと思う。

貴方にとっては不十分で陳腐な答えになるかも知れないけど、それでも、俺としては
身命を絶ってしまう前に、もう一度だけでも「選択」を模索して欲しいと思います。

583 ::04/08/11 20:40 ID:/qzovyiz
>>582さま
自分に関してならタイミングを失っているのです。
ただ今ある「選択」をしようと思って
それが結果的に死につながる可能性もあるので
気持ちの整理をしとこうと思いまして。。。

ただ「死」だけが希望ということもあるんですよ。
あなたお信じになられている神さまなら
そのひとに何ていいますか?


584 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 20:53 ID:GMX/ybhS
>wさん
「やめとけ、やめとけっ。自分で死ぬのはやめとけっ。」

わたしが今、神なら、君にこういうね


585 ::04/08/11 21:12 ID:/qzovyiz
>>584
神さまは人に死ぬなと言いながら
簡単に人間を殺すじゃないですか
神さまがよくて人間がしちゃいけないということは
無いんじゃないですか。

586 :まりーと:04/08/11 21:26 ID:bwrSiAO1
>>583  wさん
深刻な話なようだし、俺ではお役に立たたないかと思いますが・・・

俺は、端折りますが、(このスレでは)無神論者です。
神と呼ぶべき存在・・・いや、根源である「在りて在るもの」は、ほんとに「唯在る」だけだと思ってます。
語弊がありますが。

こう前置きしておきますが、自分の希望が「死」だけである状況になった時、
…とても重く、簡単に書き込みするのは申し訳なく、かつ難しいのですが…
語り掛けるとすれば、最期の最期には己と「唯在る」存在に対して語り掛けるでしょう。恐らく、ですが。

「自分はもうこの人生を終わる。俺は、どのようになるかは分からないが、また次の生へ向かう」

wさんが今、どのような「選択」を眼前にしてらっしゃるかは推察するしかないし、
貴方の「思うところ」…お気持ちを把握出来てもいません。
ただ、自分であったら、ということで書き込ませてもらいました。

587 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 21:29 ID:WJ24yCNh
人を殺す神はいいんだよ。絶対だから。
むしろ神に逆らって自殺したり他殺したらダメ。


人を殺さない神もいるけどね。


wさんの神は人殺しをするの?

588 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 21:38 ID:GMX/ybhS
>wさん
わたし自身は、死んだらラクだろうなーと思うことは何度かあっても、
本気で死ぬ気になったことは一度もないからね。
wさんの今の心情が文面だけで、如何ほどのものか理解できないのですが。
わたしなんかは、単純なもんで、
死後の世界なんかの本、いろいろ読んでて
へぇー、そういう仕組みなんだーーって自分なりに納得しちゃってたりして、
どんなに苦しくても自殺だけはやめておこう、って思うわけですよ。


589 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 21:46 ID:WJ24yCNh
自分の事を話すと、オレも何度か自殺しようと考えた事はある。
いつも途中で怖くなってやめてしまうんだけど。
でも、「今は辛くても生きていればいい事があるさ」と思い、
実際その頃よりもいい事はたくさんあった。あの時死ななくて良かったと思ってるよ。


自分は来世もあの世もあるとは思ってないので、
今の人生で善い事悪い事全てを清算しないとなーと思ってる。
そのために出来る事はするようにしてるよ。

なんかありきたりで、何の役にも立てそうにないけど
色んな人がいると思っていてほしい。

590 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/11 22:39 ID:7S+t1uzp
>>563
アダムが死んだ後にミカエルが第三天(第四だっけ?)にアダムの亡骸を引き上げたって最近読んだな。

591 ::04/08/11 22:47 ID:/qzovyiz
>>586-589
レスありがとうございます。

わたしの神さまも「唯在る」だけで「在りて在るもの」です。
そうでないと
この世界
なっとくがいかない。

神さまに意志が在るわけが無いし意志のある者が神なわけがない
意志のある神なんて気持ち悪い。

意志のある神さまは人の血と涙が大好きじゃないですか。


592 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 22:57 ID:APuFE0No
>>591
まあ、「尊厳を守る死」を否定したら、日本人の腹切りなんざ、直で地獄行きだーねw
日本の神々の話を見たら、己の尊厳を守るために神々自ら死を選ぶコトなんてざらだしー。

593 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 23:00 ID:WJ24yCNh
>わたしの神さまも「唯在る」だけで「在りて在るもの」です。

で、あるなら「人の血と涙が大好き」な神の事は考えなくてもいいんじゃない?

594 :まりーと:04/08/11 23:04 ID:bwrSiAO1
wさん、レスないので、落ちる前にもう一度;

wさんが>>583で書いておられる
>ただ今ある「選択」をしようと思って
>それが結果的に死につながる可能性もあるので
>気持ちの整理をしとこうと思いまして。。。

>>586にも書いたとおり、貴方の前にある「選択」について、俺には詳細は分かりません。
ですが、貴方の文面には、「死」を望むのと同じ位に「生」を望む気持ちがあるように思えます。
そうであるなら、「死」につながる可能性の裏、「生きる」可能性についても思いを廻らせて下さい。

>ただ「死」だけが希望ということもあるんですよ。
「生きる」ことが過酷さにつながっていく可能性に触れてられるか、ほとんど死が避けられない局面であるのか…

判断は付きかねますし、タイミングを失っているとの言葉もありましたが、もう一度;

>自殺が悪いことだとすれば、自分の人生と自分自身に対する不敬罪ということなんじゃないかと思うんだ。
>貴方にとっては不十分で陳腐な答えになるかも知れないけど、それでも、俺としては
>身命を絶ってしまう前に、もう一度だけでも「選択」を模索して欲しいと思います。

私見による書き込みであることは十分承知していますが、「生」の方向をもう一度見つめてみて下さい。

595 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 23:06 ID:3KOdKW+4
触らぬ神に祟りなし

596 :まりーと:04/08/11 23:21 ID:bwrSiAO1
ああ、つらつら考えながら書いてたら、wさんのレスが!

えーと、神について;
俺は、神話に出てくる神々は、自然の擬人化(雨とか風とか山とか海とか)、自然の意思(てか精霊?)
かつて人間であった存在、実在の人物の写し身、エネルギーの働きとその方向の擬人化とか諸々かなーと思ってます。
つまり、それらはそれらで存在しているというカンジ。

在りて在るものは、俺達であり、かつ存在し得る総ての事象を含むものでないかと・・・
それはただ、大きなうねりそのもの。なカンジ。

597 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 00:40 ID:wUN0HkD2
>まりーと様。
貴方は呪をお掛けなさるのか。

598 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 00:51 ID:B2gX3OSx
愛花たんはロムってるわりに今日は出てこないね。
やはり自殺経験者としては出にくいかな。

wたんに何か言って欲しいところだが。

599 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 01:56 ID:ED3RiRlW
>>598
夕方に出て来てたんじゃないの?

>>597
まりーと氏がwさんに呪を掛けてるということ?

600 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/12 13:18 ID:WQH17tVA
wさん、好きなようにしなさーい。
神を知りたいwさん。
自殺とは何かを知りたいwさん。
今はそんなことを考えていたいwさん。
その先に何か学べることや真実がありそうな気がするwさん。
死のうか死ぬまいかと思いを巡らすという経験を、
したいのだからしたらいいし、みんなも好きなようにさせてあげましょう。

愛花はじゃましたりしないよ、wさん。

神様はやめておけとは言ってくれないよ。
間違えていようがあっていようが悪であろうが、
どのみち、学べるのだから、
その学びのどの方法を選ぶとか自由だし。

後で後悔するようなことでも、本当に愛してくれている人は、
だからこそ、やめておけなんて言ってくれないよ。
好きだから、自由にしてやりたい。好きにさせてやりたい。
苦しむことを選んでも、好きにしな。
そんな状態、それを学びたいんでしょ?

好きにしな、好きにしな。

病気になりたかった人も、好きにしな。
障害を持ってみたかった人も、好きにしな。
痛い目に遭ってみたかった人も、好きにしな。


601 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/12 13:33 ID:WQH17tVA
そうやっていろんな人の気持ちが解るようになるよ。
一個だけ、例。一個だけ。ビデオ見たいから。

どうしてあの人は病気であることを選んだの?
肝不全に腎不全、まあなんでもいいや。
体に悪いことをその人は止めない。
注意するとむっとする。自由にしてあげるとほっとした顔する。
まあいろんなタイプがいるけど、
パターンはあるな。
@病気で苦しむとはどんな気持ちか、病気のひとたちの気持ちをわかってあげられる人になりたい。
A病気の人に対する接し方優しさの方法をソウルメイトに教えてあげたい。
B病気の人を見捨てるという酷い人間の心を研究して対策をあみ出したい。
C医学の発展に貢献したい。

DEFGHIあとはみんなも考えてみよう!

602 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 13:37 ID:WQH17tVA
wさんにも当てはまるさ。

603 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 14:17 ID:pWOcReFg
>>600-601
なかなかよくできました

>ビデオ見たいから
>みんなも考えてみよう
上記の2つが減点対象なので75点でーす

604 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 14:28 ID:ED3RiRlW
>>600-602で考えていくとだ、この世で生きて悩んでいるのが、馬鹿馬鹿しくなる。
この世以外の世界を含めてみれば、愛花さんの言うことももっともだろう。
ただ、地上においては、愛花さんの言うことは「仮説の一つ」ではあるけど。
で、地上でどの「仮説をとるか」はwさんの自由だよね。確かに

それはさておき、愛花さんの精神世界的で、この世以外も俯瞰したカキコを読んで思ったけど、
幾多の転生を繰り返し、その過去生において自殺した経験もあるのに、
重い選択を眼前に置くwさんの心情に、寄らんとする言葉はないんだなあ…ということ。
地上で、悩める人間として転生を繰り返したのは、別に学びでもなかったのかな?
偉そうですが、こんなこと思っちゃったよ。

605 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 15:00 ID:cTUobjjE
達観視

606 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 15:09 ID:B2gX3OSx
>どのみち、学べるのだから、
とあり
>@病気で苦しむとはどんな気持ちか、病気のひとたちの気持ちをわかってあげられる人になりたい。
>A病気の人に対する接し方優しさの方法をソウルメイトに教えてあげたい。
>B病気の人を見捨てるという酷い人間の心を研究して対策をあみ出したい。
>C医学の発展に貢献したい。
て自分でリストアップしてるのに、
自らの学びに即したwさんへの言葉はないのか。
経験者の言葉を聞きたい。


それとも達観してのその言葉なの?
どーせなんにしろ学ぶんだから好きにしろって?

607 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 15:58 ID:WQH17tVA
wさんは自分の計画を気づいてないのさ。
だからだまっとけよーう。

wさん含め、始まりと終わりの時に、
全て全て、
何かが…、
…完成する。

608 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 16:04 ID:WQH17tVA
愛花はおべんちゃらを言わないだけさ。

サンドラブロックのにしよー。やつ、かわいいし。

609 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 16:37 ID:ED3RiRlW
自分の計画に気付いたらそこで全て解決、と言うわけでもないだろうし、
かつて愛花さんが、普通に人間として地上で逡巡してた時はどうだったのか、、という話も聞いてみたいんだよ。
その経験から何を知って、今はどう消化しているかとか含めてさ。

あとさ、誰でもなんでも好きにしていいのなら、ケセパサさんや水天さん達の話に、否定的で扱き下ろしみたいなレス付けてたのは何故?

610 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/12 16:42 ID:QBBPDCUP
自殺かー。うーむ。

611 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 16:44 ID:eSEK72gL
今晩、ペルセウス流星群が観測できます。晴れるといいなぁ。人それぞれ いろんな悩みetcあるとは思いますが、時にはマッタリ流れ星待ち そんな時間も持ってみてはいかがでしょうか。

612 :ボナンザ ◆9Mrit31e6I :04/08/12 16:51 ID:QBBPDCUP
>wさん
参考になるかわからないけど、マスターの言葉だ。

「いま愛なら何をするだろうか」
「これが私か?」

おらはいつもこれを己に問うているのだ。
内なる指針であって羅針盤だな。
君も答えが出るまで何日も何日も己の魂に問うてみてはいかがでしょか。
まだ迷いがあるみたいだから。

613 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 17:13 ID:B2gX3OSx
>>611
首都圏では見れるらしいよ。
流れ星に何をお願いするか今から考えておこう。

614 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 17:22 ID:1WAJh0w4
>>613
方角はどちらですか?

615 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 17:23 ID:WQH17tVA
流星群にお願いかー。
次から次に大変そうだなあ。
100個ぐらい考えとかんな。

616 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 17:28 ID:B2gX3OSx
>>614
カシオペアの隣だから、北?北東?あたりかと。

617 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 17:32 ID:1WAJh0w4
>>616
ありがとう。たくさん見れるといいね☆゚・*:.。. .。.:*・゜

618 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 18:36 ID:eSEK72gL
>>613
ただ楽しめればいいかなぁと・・。起きていられるかが問題です。そこにヨロコビがある事は個人的には必至なんですが。w

619 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 18:55 ID:cTUobjjE
今晩は俺は海の上の船の上(仕事ね)
いつもより空を意識しよう。

620 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 19:01 ID:wUN0HkD2
>>619
今も海の上ですか?

621 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 21:24 ID:+giUQn2t
>>619
お仕事おつかれさま。
海の上から星をみるのってステキだろうなーー。とはいえ、仕事中でしょうけどねw

622 :本当にあった怖い名無し:04/08/12 22:31 ID:WQH17tVA
ちょっとすっきりした。
おつかれたん。

623 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/12 22:46 ID:84OIi1xr
おつかれたん。

624 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/13 18:31 ID:+zDrkS8e
お盆ですね?
流星群きれいだったみたいね?


625 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 18:55 ID:qOz8EeeN
なぜ、その文にクエスチョンマークをつけるのですか???

626 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 19:29 ID:kvz+w2Ir
終末?始まり?
流星群てなあに?
2012年12月22日は、今みたいに、みんな、クリスマスのために、
終末どころじゃなかったりして。
いつ、どこから来るか知らないのにね。


627 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 19:31 ID:RENAE0vo
>いつ、どこから来るか知らないのにね。
何が来るの?

628 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 19:49 ID:kvz+w2Ir
イエスだよ。

629 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 19:53 ID:RENAE0vo
>>628
なにしに?

630 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 19:58 ID:kvz+w2Ir
地球人が求めていること。

631 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 20:11 ID:RENAE0vo
みんなが同じものを求めている
とは限らないよ。

632 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 20:15 ID:908geiCL
【世界を】リアル勇者のパーティ募集【救え!】
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1092381992/l50

こちらで魔法の心得がある人を募集しています。
ぜひともお力を貸してください!

633 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/13 20:17 ID:+zDrkS8e
♪ちっ きゅっ うー はー ひっ とっ っつー♪♪
♪ちっ きゅっ うー はー ひっ とっ っつー♪♪

だから迷子にならないでねっ。

お酒? 飲んでるよー。

634 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 20:29 ID:NSMsuRIW

                _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ    全人類は生まれ変わらなければならない。
         ,l_/           l l  / /!   ヽ
         |l         /lハ//  V| !   ハ   そのためには、戦争もあれば、災害もある。
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |      だからそれを防ぐことには何の意味もない。
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/    意義があるのは、それをいかに受け止め、
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ     生まれ変わるための機会とするかにある。
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./   
            \!     ヾ_,.      /‐'    ノアの時代が近づいている。
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、 
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._   箱船はすでに用意してあるが、
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l      その入り口を通り抜ける
ァ‐/ /         \_ノ!        l / l  ',
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!       /V !   ヽ    ことができる人々は、あまりにもわずかだ。
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉


635 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/13 23:27 ID:h4Xbt2aI
あるこううる。

636 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 23:43 ID:NSMsuRIW

                _,.. -─   ─-、 しァ       
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ     あわてるな、>>635
         ,l_/           l l  / /!   ヽ    
         |l         /lハ//  V| !   ハ    たとえ1時間前であろうとも、
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !   
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |       心に余裕のない人間は
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!      
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/     生き残ったところで地獄に落ちる。
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}     
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ      まずはココアでも飲んで、ゆっくり
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./      
            \!     ヾ_,.      /‐'     考えようぜ・・・。
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、     
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._   
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー 
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ CoCoa  ./ /i  l      
ァ‐/ /         \_ノ!    ♀   l / l  ',   
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!  ♂    /V !   ヽ     
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉



637 :本当にあった怖い名無し:04/08/14 14:51 ID:ImPiPX5m
愛花たんのお仲間がいぱーい
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1091139139/l50

638 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/14 15:27 ID:Qt5/tA7o
かっぱの手な子供て結構産まれるよね。
医学の本で見た、こっちは例が少ないけど、全身ウロコの赤ちゃん、すぐ死ぬけど。


639 :本当にあった怖い名無し:04/08/14 16:41 ID:/G3wBagT
ヒトゲノムの解読は終了したみたいですね。解析が進んで 物質としての〈ヒト〉に対しての疑問や偏見は減ることになるのでしょうか。オカルトで語られる分野はどうなのか楽しみです。w

640 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/15 00:50 ID:/S61FGPV
本気。

本気。

641 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 00:57 ID:/S61FGPV
いいな、みんな、お休みがあって。

おやすみん。

642 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 01:00 ID:2oduq368
のぞんでないのじゃないか?>お休み

のぞめば、かなうじゃなかったっけ?
>>641

643 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 01:31 ID:Bhb4yVP8
>>642
おしいっ!
あと一つで369だったのにね<ID

644 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 01:37 ID:2oduq368
あと一歩の修行と、日々肝にめいじて
一歩一歩歩んでいくといったとこですね。
常に、あと一歩の努力と謙虚さが必要なんだろうね。
と、いま、思いました。

645 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 02:33 ID:hQdXbSWy
がんばれ!北島!
>>642
いい気持ちで真理を語る人にそーゆーこと言ってはイカンです。
きっと休みを望んでいなかったのです。


646 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 07:41 ID:M5Lzsd8m
休み無しってさ、いくらなんでもガッコは休みっしょ。”ラ”のお仕事の話じゃないのん?

わたしのお休みはあしたまでだ。。。





647 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 12:16 ID:2oduq368
まぁ 長かろうが、短かろうが
いきぬき

こころの扉を開いて
リラックスできるところが
自分のこころの中にあるといいね。


すこし ひかりのなかで 背伸びしてみる

古い自分をぬぎすてて
新時代の自分よ こんにちわ

一歩一歩 歩めばいいさ

たまには会いに来ます と
その ひかり に
挨拶したら

歩いていける

今日は、すこし涼しくてすごしやすくていいね。
山や海へおでかけの人は気をつけて楽しんできてください。

648 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 13:19 ID:TWWhMRGM
フリーランスなあたしゃいつだって休み無しだよ。

649 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/15 13:22 ID:XEFiOk1k
キー!!

2回失敗して、3回目ですー。

同じこと3回も書く気しませんー。

要するに、カザシ山の頂上付近にある地層は海の底だとか、

眼の錯覚で山の上に海の船が浮かんでいますー、とか。

あ〜、メンドクサイなー。

じゃ。

650 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 13:28 ID:TWWhMRGM
まあ面倒と思ったら諦めてみるのもいいんじゃない?
あんまりキーキー言ってると憑かれるよ。

そこまでしてくれようと思った、お気持ちだけで十分です。

651 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/15 13:31 ID:XEFiOk1k
冗談だよー。余裕だよー。
Musicologyでごきげんだーよー。

652 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/15 13:34 ID:XEFiOk1k
宿題なんだけど、
足浴。
イエスが弟子の足を洗ったことをどうおもお?
え?自分で考えろって?

いいよ。

653 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/15 13:48 ID:/S61FGPV
私ってお盆休みも絶好調!

変なのでけたー。

mppp))
C∬´&`)
∈( )
…と )つつ ぽよん⌒‥⌒‥…(¥)


☆(∂.∂)☆
足浴してきまーす。

654 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/15 14:21 ID:PDeS2FXG
あ、そうか、携帯からだった。忘れてた〜。

細木数子やっちゃったねー。よかった。お母さん、はまってたんだよね〜。
やっと目が覚めたみたい。

655 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/15 14:23 ID:PDeS2FXG
「進化する魂」読んだ?よかったー?暇つぶしにはなる?



656 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/15 14:30 ID:PDeS2FXG
占いするなと言ったけど、
宿曜の対人運にだけはブッダもうなったとか。

657 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/15 14:34 ID:PDeS2FXG
またまた愛花しかいないよー。

国会議事堂(?)に雷が落ちるビジョンを何度も見たっ!

ど真ん中に落ちる・・・。

見た人いましゅか?

658 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 14:45 ID:TWWhMRGM
去年だっけ?実際に議事堂に雷落ちたよね。

659 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/15 14:46 ID:PDeS2FXG
小倉に住んでたよー。
近所に綺麗な木があって、その木に触れて、
「いつもありがとう。」
と声に出して言ってみたら、その瞬間!
ドワーっと雨が!んで、「ぎゃ!」って走ったら、
「あれ?」降ってない。
地面を見たら、
あの木の下だけに雨の跡が!
そんな経験ありましゅか?

660 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/15 14:48 ID:PDeS2FXG
>>658
笑・・・
あれ?
ずっと前からこのビジョン見てただけど、
もう済んだこと?(笑

かなり激しい雷だよ?

661 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 14:49 ID:TWWhMRGM
その雷のことなら、相当でかかったよ。あなたのビジョンとの関係性は私にはわからん。

662 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/15 14:53 ID:/S61FGPV
>>661
そうなん。でかいのにたいしたことなかったか。
そうかっ!ぶちこわれるところを考えるの忘れてたっ!

まだ見えるよ?雷。

663 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 14:54 ID:TWWhMRGM
壁の一部が欠けたそうです。

664 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 15:02 ID:/S61FGPV
去年か…。
ありがとう、おせーてくれて。
思ってるより実現が早いな…。

ずっと何年か前にね、ムカつくから雷落としてやろう、
て思って、イメージング。

たいしたことなかったのなら、失敗の巻や。

シヴァ、シヴァ、破壊の神、正しい破壊の神、
ばんざーい。彼のすごさが身にしみる。
だって彼ならいっぱつさっ。

665 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/15 15:13 ID:/S61FGPV
ということで、
雷落としてやりたいところはありますか?

そんなことは考えないかな。

666 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 15:16 ID:TWWhMRGM
あったあった。これです。
http://www.kajima.co.jp/news/digest/feb_2004/site/site.htm

667 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 15:17 ID:/S61FGPV
>>663デジャヴ!壁!一部!
まだまだ甘いな、私も。
それぐらいでビビりもせんわな、まして、あやつらが。
誰かの意志とは知らんやろうし。

よし、今度はもっと厳しくいくぞー。

668 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/15 15:26 ID:6cRWi0/B
>>666
まじでありがとう。
「政治のシンボルに衝撃の落雷・・・」
それそれー!ま、いっか、ちゃんと真ん中だっただな?
「避雷導線」??
燃えるぜっ。

じゃ、いつかもっかいやるねっ。


669 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/08/15 15:30 ID:6cRWi0/B
次は天井を落とそうかと思うけど、どう思う?

またそれぐらいじゃ、なんとも思わんかな、あやつら。

何回もやったら、「ん?こ、これは・・・!!」くらいはなってくれるかな。

甘いな、殺す勇気がないんだー。

で、おもいついたのがコレ・・・。ちょっと反省してくる。

ラファエルのおべんきょに付き合ってくれてありがとねー。(笑笑

670 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 15:37 ID:/S61FGPV
TWWhMRGMさんのことはなんと呼べばいいのでしゅか?

671 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/15 15:50 ID:/S61FGPV
あ、統一協会?だっけ、に金をもらってるウルグアイのモンテビデオの十字架にも、
雷、何度も何度も見たけど、
それはまだー?

672 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/15 15:53 ID:/S61FGPV
あ、ごめん、そっちは雷じゃなくて、
雷の玉だった。
雷の玉、十八番。(笑

673 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 16:13 ID:sKNnlP01
愛花さーん、どうやったら目覚められるの?

674 : ◆k5R6/9BeIE :04/08/15 16:39 ID:/S61FGPV
>>673
神の存在を思い知らされたら目覚められるかなあ。
見つけたらいいんだよ。
求めよさらば…だから、
探さなきゃそれは来ないよ。
一本の木から涙のような雨が降ったのは、
木の心を探してるときだったよ。

675 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 16:52 ID:2oduq368
あなたはなにをさがしていますか?

真に求める者をさがす神のほうも大変だろうが。。

676 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 16:53 ID:sKNnlP01
>>674
レス、ありがとん。
なんつーか・・時間が無くて、急いで目覚めたいんだけど、
どうにも目覚める方法が見つからなくて・・・探しても探しても無いし・・OTL

677 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 16:54 ID:sKNnlP01
>>675
昔の約束で、心の奥にあるものを目覚めさせないといけないんです。
早く、目覚めないと、壊れちゃうって・・・

678 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 16:57 ID:2oduq368
〜〜じゃないといけない。と、〜〜じゃいけない。
は、どっちも一緒だし。
心に枷をかけないほうがいいよ。

679 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 17:00 ID:sKNnlP01
>>678
どうしても、今回の事はあまり信用できなくて…
ただの妄想かもしれないと思うと、恐ろしくて…

680 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 17:09 ID:2oduq368
盆なので、ボン・シヴァとひっかけたかー?
>>664
破壊と創造でつか?
ボン・シャンカール。。。

681 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 17:12 ID:/S61FGPV
>>676
方法を考えるからだよー。そんなめんどいことは神様にまかせるんだ。
壊れることはないと思うけど。
自分に目覚めるのなら、自分以外のものに自分を見つけるのがいいかな。どうだろ。
他人の発言やなんかに自分を見るとか、
考えたことがテレビで流れてたりしたことに自分を見たり、
ならもっとどんな心の自分でいたらこの人たちはもっとよかったのかとか。

愛花も反省ばかりだけど。

682 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 17:13 ID:2oduq368
頓悟という方法もあるぞよ。
突然、はっ、と、悟る。
>>679
座禅組む 足ほどいた時に 禅を知る

683 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 17:15 ID:sKNnlP01
なんだか、ちょっと焦りすぎてたみたいです。
ゆっくり、気長に時を待ちます。
色々な方法教えてくれて、ありがとう。

684 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 17:18 ID:2oduq368
>>647
ということで。

685 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 17:19 ID:2oduq368
で、愛でもって、ブッシュさんの心にでもおとしたほうがいいのではないか?
雷ね。

686 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 17:19 ID:/S61FGPV
奥にあるもの。
正直な自分になってみるとか。
うそつかない。演技もしない。
たとえ孤独になろうとも。
これだけは変えられない自分、をリリースすることかな。
恐いなら様子を見ながらちょい出しで。
自分をだしていくと、今度は周りが変わってくるね。


687 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 17:56 ID:/S61FGPV
ブッシュにはクローゼットの棚の中にぼた餅で十分だ。

688 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 18:03 ID:2oduq368
かんながらの道っていうか
神様にまかせちゃえばいいんだけどね。
神さまのはたらきで、こうやって、手を動かせていただいて
キーボードも打てれば、食事もできる
ありがたい って 生きれればいいんだよ。きっと。
たぶん、みんなが思っているほど、もう、古い時代じゃないよ。
みんなが自分のカンジを表現していけばいよね。
宗教や思想を超えて、あ、オレも、そんなカンジ〜とか
そゆところから、生まれてくるなにかがいいような気がするね。
きっと、いい時代だよ。どんなに険しかろうともね。
今に生まれたことに ありがとう

689 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 18:05 ID:2oduq368
で、おいてきたのか?ぼた餅。
>>687

690 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 18:21 ID:Bhb4yVP8
だれか面白い話しれ
なんでまいいから
お願いします。

691 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 19:44 ID:DMidgflf
2ちゃんねるの壷に書かれている絵はな〜んだ?


692 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 20:46 ID:Bhb4yVP8
鯉じゃないの?

693 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 21:10 ID:iT7GAaJw
雑学
なぜ2ちゃんねるは壷と呼ばれてるのか?
ttp://amezor.on.arena.ne.jp/cgi-bin/res.cgi?dir=beginner&res=040430213754&ls=50

694 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 21:21 ID:TWWhMRGM
へーオモロい。

695 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 22:50 ID:XGjCrt+R
神様の存在を知ったとして、その存在に感謝できますか?



696 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 23:08 ID:2oduq368
存在のひかりにつつまれている時に
そこには感謝がある。

でいいよね。体験。

でよー、ブッシュのクローゼットのぼた餅が放置のままだぜ。

697 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/15 23:14 ID:/S61FGPV
ブッシュかケリーかどうしようか。
のぐるめだんごのぼた餅とかいいかな。



698 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 23:18 ID:2oduq368
とりあえず、ケリーでいっといてだな、
それから考えるしかないべ。
餅ついてからだな。
ケリーにしとこう。そのんが餅つく。

699 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 00:10 ID:QJ48f5Zq
>>695
もし神の存在を知ったとして
感謝しないし、出来ないし、する必要も感じない。


700 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 00:22 ID:aDIOCGoy
というか、まったきの感謝、感謝あるのみ
の世界にいる時、神をカンジるってカンジかな。

701 :ダヌル・ウェブスター:04/08/16 00:25 ID:yY6bgMpl
海底で4枚目のドラをツモったりすると、神様っているんだな、って思うよね。

702 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 00:38 ID:QJ48f5Zq
>>701
そりゃーおまいが神なだけだ

703 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 01:27 ID:aDIOCGoy
立場を超えて歩調をあわせる。

704 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/16 07:02 ID:w9DmGtf6
ダヌルちゃんっ!

705 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 07:50 ID:639PEwrL
神はいるわけない。だが人それぞれの中に在る

706 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 10:27 ID:aDIOCGoy
さて
仕事だなあ
天の仕事 地の仕事
わけへだてなく はたらく だな
いってこよっと。

707 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 15:39 ID:/swhaeB1
その道が、
君自身の道であるかどうかは、
その道の途上においても、
君が倒れても悔いがないこと、
それが君の心ある道だ。



正しい師とは、文句なく、その人物に全面信頼や愛情を持てるということであり、
したがって、このさい、その正しい師が、本当に悟りを開いているかいないかなぞ
二義的問題にすぎない。

正師の発見は、あなたの全身全霊的直観による。
その全身全霊的直観が、全面的信頼を自発自起せしめる。

あなたに、正師との出会いによっても、全面信頼が生起しないとしたら、
あなたは、あなたの人生というドロ沼を、もっと徹底的に真摯に生きてみねばならない。

           ダンテス・ダイジ『アメジスト・タブレット・プロローグ』より

708 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 15:59 ID:gMKxcxqm
本質的な問いには、解答というものはない。
にもかかわらず、あなたは、問うことをやめてはいけない。
少なくとも、問いも答えも、あなたも世界も、消え果てるまでは....


709 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 16:03 ID:gMKxcxqm
三神歌

われもなくうつし世もなくなにもかも
夢の中なる夢のたわむれ

われもなくうつし世もなくなにもかも
神の中なる神のあらわれ

われもなくうつし世もなくなにもなく
なにもかもなしなにもかもなし

『アメジスト・タブレツト・プロローグ<純粋瞑想の道標>』ダンテス・ダイジ



710 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 16:12 ID:XBvF/H6K
つい40分程前うたた寝してて、仮体現のようなものをした。
それは大雨。霧のようなモノが近づいてきたと思うと
バケツの水をひっくり返したような大雨。
で、そこからの感覚が凄かった。
「大雨」という認識さえも超えるような「大雨」だった。
最初は「うわあ」って感じ・・だけど尋常ではない降りかたになってきて
水の水圧で寝そべってしまう感じ。
もうその頃には目は見開いているものの、体が動かずどうする事もできない。
で、雨の音が大きすぎて耳が聞こえなくなり、頭が真っ白になって宙に浮かんだ。
真っ白で無音の世界に体が移った。

不思議な体験だったなあ。夢とはちょっと違うんだよね・・

711 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 16:16 ID:0LwwvXKF
「キリスト教で言う内在のキリストと仏教で言う仏性というのは同じものなんですか。」

「同じものです。ただし同じものだけど注意してほしいのは命そのものにおいては同じなんだけど、
個性においては違うということ。それは信仰にも関係するんだけど、本質的な個性ということと、
神でも絶対無でも実相でもいい、君は今、実相の本を読んでるからね、その実相ということと
個性というものは切り離すことができない形で存在するんだ。例えばよく宗教というものをただ額面通りに読むと、
個性というものを否定して完全に帳消しにしてゼロになって無我になってそこが悟りだ、ということを言うんだけど、
そうじゃない。実相というものが厳然として存在していて、実相的個性というものがみんなに備わっているんだ。」


『最高に生きたい雨宮第慈講話録3』より

712 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/08/16 18:07 ID:nP/wK702
>>711
>「キリスト教で言う内在のキリストと仏教で言う仏性というのは同じものなんですか。」
違う。
仏陀が法輪をまわした時、
人間にそなわった魂の能力を仏性という。
その後イエス・キリストによって、更に法輪がまわされた時、
そのことによって新しい魂の能力を備えた人間の本性は、
ここでいう「内在のキリスト」ということになる。
さらにほかの意味もあるけれど、長文になるから説明はしない。

いいかえると、
仏陀が「種」になって、人間の中にひろげたもの、
そのことで人間の中に現れた神の能力を、「仏性」という。
イエスが「種」になって、人間の中にひろげていったもの、
まずイエスの中に最初に現れて、
その後、一般的な人間の中にひろがっていった魂の能力が、「内在のキリスト」です。

もっと簡単にいうと、
仏陀によって人間は、愛を知的に理解できるようになった。
それまでは愛とは、感覚的・本能的にしか理解されなかった。
でも仏陀は愛を知的に理解できるようにした。
これが「法輪をまわす」ということ。

イエスはどのように法輪をまわしたのかというと、
他人を愛することができる可能性を生み出したということ。
それまで人間は、「他人」を愛さなかった。
血のつながりだけを愛した。

713 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 18:35 ID:QJ48f5Zq
>>712
へ〜
仏陀ってそんな事といたんだ
輪廻転生の輪から離れる方法をといただけかと思ってたよ。

714 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 18:43 ID:Uihbdq8x
合理的にすまそうとして、PSXを買っちゃうのと
アイテム数増えるけど良いものをといって、DVDプレイヤーとPS2を買うのと
似てる気がする。要は何に価値を見いだすかだよね。

715 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/16 18:55 ID:w9DmGtf6
ん〜、なんだろな。
ブッダは人間と言うものをマスターしたわけで、
ブッダにも神はおり、
イエスにも父はおり、
同じ人だっと言うことかな。
で、ブッダはブラフマーの言うことをよく聞いたけど、決してブラフマーを神とは言ってないしね。
ブッダは神ではないのだから、拝んではいけないか?
ずーっと昔、大仏さんの開眼のとき鯖を供えた名もなき翁は私だーん。
天使たちに猛反発をくらったことは言うまでもない。
彼らにはそれが偶像崇拝に見えたからだ。
私にはそうは見えなかった。拝む人が大仏の内に光を見ていたからであり、
それは神の光だからだよーん。

なんでこんなことを言うのか。
なんだっけ、ひふみにも書いてるやろ?
神様でもなくなるかたある、て。
エルの称号のついた天使よりもさらに真実に目覚めないと…、

じゃ、ご飯食べてきまーす。

716 :白蛇 ◆QsuzGVQnpo :04/08/16 19:17 ID:nP/wK702
イエスが法輪をまわして、
人間というものが変わったから、
その同じ時期に東洋で、大乗仏教が生まれたという。
人間が変わったから、
仏教のとらえかたも変わった。
目に見えないレベルで人はつながっているからそうなった。

717 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 21:26 ID:aDIOCGoy
で、結局は同一だろ。根源なるものは。
で、根源なる同一をささえる個の個性の復活。
わたしが わたしである 所以に目覚めるってことかあ。
こっちのほうは画一にならずに、多様性だよなあ。
相似性と多様性ってわけかあ。
相対性と多数決から移行ってわけかあ。
このトランスが
現象界に、どのような現象であらわれてくるかが
楽しみだったりして ワクワクしてない? ホントは。

718 :まりーと:04/08/16 23:41 ID:tZ5HFyoI
>>717
ワクワクする!「実相的な個性」っていいなー。
アレだよ。ひょっとしたら、仏陀の悟りは仏陀のもので、それはガイダンスで、
俺らの悟りは俺ら一人一人のもので、それが「生命」「魂」ってもので…
「根元」はそのすべてであり、含むものである。
絶対、というより常に、呼吸してるかのように、揺らいでいるようなイメージ。

俺達ゃ、旅をし続ける…

719 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 23:57 ID:aDIOCGoy
シャープの宿題って、なかなかステキだよなあ
2013にむかって
それぞれの宿題に取り組むだなあ きっと

720 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 00:01 ID:/qP/P78Q
テレビでニュース見てたもんで・・・
で、京都の五山送り火、なんかスゴイよねえ
宇宙になにかのメッセージをおくってるみたいじゃねーか〜
ひさしぶりにテレビ見るとびっくりするね

721 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 01:32 ID:ST/bB8o8
>719
シャープの宿題ってなんだろう。。。

722 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 01:55 ID:/qP/P78Q
屋根の全部を太陽光発電にするっだったっけ。

723 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 13:50 ID:xFuvyB8j
人々は、あれこれといろんな自分の苦について言う。しかし、それは「誰の」苦だろう?。
そう、・・・全部それは「あなたの」苦として意識されている。

苦は限り無くあなたにつきまとう。その原因は「自分という意識」の磁石に苦が集まるようなものだ。
だから本当の苦の原因は、苦を引き寄せているその自我の吸引力にある。
ここで言う自我というのは、いわゆる言動に現れる人間のエゴイズムのことではない。
そうではなく、もっとそれは単純なものだ。
それは実はあなたの「自分という感覚」そのものだ。したがって、死人禅はその自己感覚を希薄にするためにある。
 

あなたが、現象への理屈や記憶のうっとおしい思考の投影をやめて、事実のありのままから、
あなたの判断がどいてしまうことが、いわゆる禅である。
そうすれば、ただなんであれ、「それだけ」しかない。
そこには意味もない。そこにはあなたの生まれてきた意味などないし、死ぬ意味もない。
何も意味がないということこそが、本当は幸福の原点である。
というのも、たとえTAOや魂の進化であれ、そういう意味の付加は
過去や未来の目的をあなたの囚われとして作り出すからだ。


「地球が消える時の座禅/真夜中の禅寺」著EOより



724 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 15:24 ID:yh2uT8Mj
>>718
わたしは非常にエゴイスティックに聞こえる言い方をあえてする。
『私ただ一人が、楽ならばいい』

世間も世界も配慮することなく、私ただ一人が楽であればいい。
これが悟りの本当の姿だ。
なぜならば、
ただ自分一人が楽であり続ける事だけが、本当に誰かの役に立てる。
それは全く役立とうとしないが故の助けとなる。
なぜならば、「誰かの役に立つ、助ける」などという思いそのものが、
そもそも迷いだからだ。それは全く、余計な思考なのだ。
同様に、TAOや禅やブッダが世界に役に立つなどというのも
まったくもってして、幻想だ。

この幻想に、陥った人達を見るがいい。
組織宗教ばかりか、瞑想センター、禅寺、なにもかもすべてだ。
彼らは「悟ることがいい」「助けることがいい」「役にたつことがいい」
になってしまった。「あるがままがいい」「無心がいい」と・・。

しかし、本当の悟りには
『いいもの』などというものは、全く何もありはしない。
そんなことをしたら必ず分別の思考が『悪いもの』を生み出すからだ。

だから、無知だけが救いになる。
無頓着だ。無慈悲、無明、無名、無価値、無力が私の光明の原則だ。


725 :にゃんこ:04/08/17 16:23 ID:CFh26DAu
>>723>>724
あまいにゃ
意味が「無い」とか「無価値」という意味や価値に囚われているにゃ
「無」っていうのは「無」すらにゃい。
にゃにもにゃいと言う概念もにゃい
「無」は言葉では表せにゃい。
苦から逃れたいとか悟りたいとかいう囚われもにゃい。
無は有の中にしかにゃい
「無」はにゃい。

『にゃんこ大先生語録 にゃーについて語る』より 

726 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 17:11 ID:8RZWLG7G
>>725

闇、闇、闇、闇・・・・・。
悟りもない。まったくの無。
絶対の無。
ただの無。
論理不要、
瞑想不要、
悟り不要、
全部まとめてお払い箱だ。
あなたも、
存在も、
宇宙そのものが、
お払い箱だ。

絶対無限の、無限無








727 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 17:39 ID:/3dl3H3m
>>725
「無」を意識せず、囚われず、「無」に至るには、どうしたら?

728 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 17:43 ID:aXOjJjav
>>727

 頭 を 壁 に ぶ つ け る ん だ!!!


729 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 17:44 ID:05s8nSL2
>>727のような質問をする時点でアウト、、とかいうオチではなく応えてねん。
にゃんこ先生〜〜〜

730 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 19:07 ID:Xq9Jqyb8
>>726
そのような状態になったあなたに喜びはありますか?

731 :にゃんこ:04/08/17 19:29 ID:CFh26DAu
>>726
「無」はにゃいし「闇」は「無」ではにゃいよ。
あにゃたは「闇」にとらわれてるにゃ
>>727
「無」はにゃいから永遠に到達できにゃい
「空」をめざすのにゃ全てそろってゼロになる「空」を
めざすにゃー

『にゃんこ大先生語録2 くーにゃんを捜せ』より

732 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/17 19:44 ID:twMJefYO
無は天の母エローアの属性、無限に無限なものを産み出す。
永遠はヤハウエの属性、全ての極みをも超えるもの、誰も追いつけない。
そこへもってきて、天は二物を与えず。この世にひとつも同じものはない。
だから、いくら極めても、ご心配なく。
無と永遠にはなれない。

733 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 20:07 ID:msgv97ZL
天は二物を与えずの使い方がなんか違うような…

734 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/17 20:12 ID:twMJefYO
その違う方の使い方は納得いかないでしょ、どうせ。

735 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 20:50 ID:msgv97ZL
つーか言いたい事はまぁわかるよ。
大きな意味では合ってんじゃん?
ただ使うとこが微っ妙〜に違っただけだよね、どうせ。

736 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 21:06 ID:kd9WRx9c
にゃんこ先生、無と空の違いを教えて〜。

愛花さん、無と無限は別物のように思うけど、言葉遊び的な思考とは別に、
無から無限(限り無いもの)が生み出されるということなの?


737 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 21:07 ID:msgv97ZL
しまった。大人げない書き方したな。
スンマセン

738 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 21:15 ID:twMJefYO
永遠と無限は無、ゼロから産まれたのさ。だから母なのさ。
ヤハウエとエローアは夫婦でありながらお互いの父、母なのさ。

739 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 21:18 ID:hqqk0tBX
っていうか、アセントはどうなったのよ。渡邊の糞本しかネタはないのか?
ここの住人の単なる願望以上の確実なソースはないのか?

740 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 21:32 ID:kd9WRx9c
>>738
すみません、よくわかりません…(爆
ヤハウエ?エローラ?
うーん、思考実験?
あと、「無」から永遠や無限(であるもの?)を生み出した「もの」はなに?とかね。
パラドックスはそのままに、理解するより納得しろ、と言われれば、それはそうかとも思うけど‥


741 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 21:37 ID:twMJefYO
(бдб)なにさー。

エローアは魂のかあさんだっ。

742 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 22:06 ID:kd9WRx9c
>>741
無から魂が生み出された…?ということなの?

あ、まだにゃんこ先生、からレスないから、愛花さんにも聞いちゃお。
無と空の違いも教えて下さい。

743 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/17 22:14 ID:hASG2XB5
在る=永遠=ヤハウエ
から、
無い(無)=始り=エローア

こうなる。
対極が無いとお互い存在できないわけだな。

744 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 23:29 ID:kd9WRx9c
>>743
対極の始まりは?
最初からあった?
じゃあ、その最初を「始めた」ものは?

愛花さーん、>>742、ヨロシク…

745 :宇宙からの観光客:04/08/18 00:06 ID:wM2UT/NF
>>724 私か? 凄いな、私が存在するなんて。素晴らしい!
古代ギリシャ人が、「万物の尺度は、人間である」と言ったが、
この惑星の人は、「万物の尺度は、自分自身である」と信じているように
見受けるがな。

746 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 00:09 ID:HHgUJMn1
わたしたちの思考のフィールドの
根底が2元論的世界による場所にあるかぎり
そのように考えるのだが
とりあえずは、わたしの見知った世界が続いているので
2元論世界で、まだ学ぶべきものがあるのだろうなあ
と考えている。2元論がどこからはじまったかとか、
なにが原因ではじまったのかとか、
それはそれで楽しいのだが
インターネットを通じて、自己と他者という2極の対話 
他者の多様性を認知する内面の許容の多様化が
コミュニケーションの中に可能性の種として残ってはいないか
その種が花をさかせるものなら見てみたいものだ
と自由なイマジネーションに夢見ながら
書きこむには、このスレがいいなあ
と、かかさせていただいているものである。わたし。  感謝

747 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 00:22 ID:xARf+al7
>>745
どちらから?
こんな何も無い辺境までw
よい旅を!

748 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 10:27 ID:7a5lWC9Z
>>739
>っていうか、アセントはどうなったのよ。渡邊の糞本しかネタはないのか?
>ここの住人の単なる願望以上の確実なソースはないのか?

ソースはみんなの頭の中。
みんなで、私の脳内幻想を共有しようぜ、はっぴ〜。
ってなことやっりながら、2012年を待ちましょうというスレです。
まあ、2012年が過ぎたら、また別の終末幻想を探すんだろう。
というか、もはやスレの流れは完全にフォトンベルトを無視してるがな。
キリスト教系幻想を書き連ねるのがこのスレの今のファッションですな。


749 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 10:29 ID:N14ZRtwy
パッションじゃねぇんか?w

750 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 11:16 ID:McrUJLW0
愛花はよくこのスレで「計画通りさ」って言うけど
このスレって2012年あたりまで続くのかい?
それとも実生活、実社会においての「計画通り」なのかな?

751 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/18 11:18 ID:nLw27jaR
>>744
うーむ、なんて言ったらいいんだろうな。
双方の立場になってそれぞれ見てみると解かりやすいんだがなぁ。

752 : ◆X.gfmXXFBI :04/08/18 11:23 ID:e5QzeESE
>>750
神の計画通り。
愛花の計画でも俺の計画でも君の計画でもブッシュの計画でもケリーの計画でもジョンイルでも小泉でも志村でも小堺でもそれら全部含めて神の計画通りって事さ。

753 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 11:25 ID:uKPn5goZ
>>750
スレに対してのあんまり意味や根拠はないんじゃないの?
あるとすれば、
「世の中良くなってきた、嘘がすぐに見破られるようになった、みんな騙されなくなってきた」のが
天の計画通りとかそんな感じじゃないのかなー。

754 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 11:50 ID:LkUtB/jD
>>751
意味不明。

755 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 11:53 ID:LkUtB/jD
>751は理解しているのか?
 >双方の立場になってそれぞれ見てみると解かりやすいんだがなぁ。


756 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 12:43 ID:HHgUJMn1
双方 のさししめすところの 意識の変容中だからね。

757 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 12:50 ID:rXOV5SW5
そうだよ。自分がイエスだったら、自分がブッダだったら、
と考えてることはとてもいい。

758 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 12:59 ID:HHgUJMn1
カリスマおよび、カリスマを支持する思考回路を脱却する学習は
どこかで学習したしねー。
天と地をつなぐラインがポールシフトしちゃったら
イエスもブッダも神も天使も 水平軸に平等の自由と責任を
わかちあう存在になるからね。
神にも あなたにも 平等に
現在の地球の現状が提示されてある

759 :基地外スレは:04/08/18 13:03 ID:NpXj03KJ
sageで進行して下さいな。

760 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 13:11 ID:HHgUJMn1
グラウンディング。。。

761 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 13:12 ID:HHgUJMn1
基地の中にははいりたくないしなー。

762 :750:04/08/18 13:40 ID:McrUJLW0
あー、そう言う意味での「計画通り」ね。
よくわかります。
逆に、どう転んでも「計画通り」だけどね(´・ω・`)

763 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 13:55 ID:C+4eBark
人に期待したり何かを任せたりすることも選べるわけだけれども。
突き詰めて行くと、それは相当ナンセンスに感じるわけで。
終末イコール人類滅亡とかそんな単純なことではないことがわかると思うよ。

764 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 14:04 ID:XONXXnnX
思うんだが深く考えすぎているんじゃないか?
シンプルな部分はシンプルであると認めるべきだと思うがね。
いたずらに弄繰り回すのは悪趣味以外のなにものでも無いし

765 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 14:05 ID:tS4fTvg1
>>762
>逆に、どう転んでも「計画通り」だけどね(´・ω・`)

転び方を考えればいいよ。
良い方向を選んで、良い方向に転んでみるところからはじめてみればいい。

766 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 14:11 ID:0Y+TotK/
仮に終末イコール人類滅亡だったとしても、肉が滅ぶだけで魂まで滅ぶわけじゃない。
だから恐れるのはもうやめて、自分はどうありたいか?とか考えたほうがいい。

767 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 14:21 ID:0Y+TotK/
神の計画という言葉があったね。
人間を恐れさせるのが目的の悪趣味な神がいるものか。
ならば、人間の経験・成長こそが神の本意だと思う。

768 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 14:22 ID:7a5lWC9Z
このスレの中で誰が終末をおそれているんだろう?
”終末”という単語を始まりにして、みなで言葉遊びを楽しんでいるだけだと思うのだが。




769 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 14:23 ID:0Y+TotK/
少なくとも「みんな」ではないだろう。

770 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 14:28 ID:7a5lWC9Z
そうなんだ。>>769
前々スレ当たりから読んでるけど、終末を恐れてそうな発言ってのには、
お目にかかったことがないが。
ビバ、終末!!ってのはあったような、ないような。

「このスレの中には終末を恐れている人がいるかもしれないだろう。断定は出来まい」
って類の発言だとは思ったが、いちおうレスポンスを。

771 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 14:31 ID:yonvinUd
ビバ、終末!!ってのも2種類ぐらいあるかなあ。
早く死にたーいって思っているのか。
この時代に憂いを感じ、何かが変わるのを期待しているのか。

772 :まりーと:04/08/18 14:34 ID:eNL37rye
>>765さん
>逆に、どう転んでも「計画通り」だけどね(´・ω・`)

↑単純にここでは、「愛花さんの計画話」のながれでは・・・?ヘンな突っ込みすみませぬ。


>>767さん
みんな、神という存在については思うところあるみたいだよね。
「各自の中にいる・在る・定義する・各自の思う(・・イメージ・・)神」を
知りたい・聴いてみたいです。


773 :750:04/08/18 14:38 ID:McrUJLW0
>>765
それは常々意識してまつよ。ワシらは悩んで転んで学んで・・。
良い方向、悪い方向の定義付けはわからないけど協調、調和の精神でつ。

>>766
ワシもそれ思てた。人類滅亡(又は地球がなくなっても)でも別にいいじゃん、と。
もちろん回避する努力、過った方向へ行かない努力、はしないといけないんだろうけど


774 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 14:43 ID:x8OHNddR
>良い方向、悪い方向の定義付け

愛があるかないか。

775 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 14:44 ID:x8OHNddR
自分が気持ちいいか悪いかでもいいかな。

776 :750:04/08/18 14:44 ID:McrUJLW0
自己レス
>人類滅亡(又は地球がなくなっても)でも別にいいじゃん、と。

それによって宇宙全体の調和が乱れるのであれば
「別にいいじゃん」とは思わんのだけれど

777 :750:04/08/18 14:46 ID:McrUJLW0
>>774
間違った愛の解釈をしてる人にはご用心です

778 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 14:50 ID:+ROssr5Q
愛か不安かっていったほうが良いかな。

779 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 14:54 ID:HI/FwDR1
>>777
間違ってる・正しいってのはどう判断したらいいのでしょう・・・

>>774
「愛」って、何なのでしょう・・・


780 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 15:01 ID:tNOxkJ6p
>>779
>「愛」って、何なのでしょう・・・

善、正、喜、恋、調和、協調、豊穣、奉仕、etc
ちょっと考えただけでこれだけある。
これらの根底は愛だろうなぁ。
このスレの中のレスの根底を探してみるのも楽しいよ。

781 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 15:01 ID:HHgUJMn1
その時に肉体があるかないかは、ともかく
今は肉体がある。永遠にあるわけではなく
人類の歴史で抑圧されてきた肉体の解放
そして欲望を知ることを通していたるリバランス
肉体にしばられない精神と、肉体の健全なバランス
もし、世界がフラクタクルな相似象によってなりたっているならば
個人の健康が地球自体の自然治癒力を目覚めさせるはずである。
また、逆に、わたしたちは、地球の自然治癒力の力によって、
それぞれの位置において、それぞれのプロセスで
ホリスティックに健全な方向へ歩まされるであろう。
わたし・地球という視点に、わたしであり地球である点(もしくは、わたしでも地球でもない点)
という第三点をあたえることにより。

で、この第三点が、日月の ○のなかの・ という話じゃなかったっけ?

782 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 15:13 ID:tNOxkJ6p
つまり自然は環境のホスピタルって事か?

783 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 15:15 ID:tNOxkJ6p
>>781
>で、この第三点が、日月の ○のなかの・ という話じゃなかったっけ?

文章引用希望。

784 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 15:23 ID:HHgUJMn1
名無しは著作権を超越した存在なので、ご自由に、どうぞ。
>>783

785 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 15:32 ID:HHgUJMn1
自然を環境のホスピタルに復権させるために
内的目覚めの必要が問われている。
個人の内的目覚めがガイア意識の目覚めをシンクロニシティとして呼び起こすからだ。
器としての肉体、内容物である精神、そこに霊性を復活させることにより
ガイアを再生させるプロセスである。霊性の復活である。
2元論の本質を学びきり、霊性の復活の時代をむかえる地点がやってきている。
すべての形骸化されたものの終末であり
リアリティーの新たな冒険の時代のはじまりである。

786 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 15:48 ID:XcjlDdG5
霊性、とはなんですか?     
内的目覚めとはどういったものですか?
ガイア意識とはどういったものですか?

>>785

787 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 15:52 ID:gkw7LeN7
>器としての肉体、内容物である精神、そこに霊性を復活させることにより

霊性ってのは魂なわけで、それは神聖なもの。
なぜなら神と繋がっている部分だから。
新時代というのは肉・精神・魂がそれぞれ意識的にバランスよく、、なんていうんだろ。
働く、働かせることができるというか。
それがアセンションというものじゃないだろうか。

788 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 16:07 ID:vX6etOmS
>>787
>それがアセンションというものじゃないだろうか。

と、すれば、それは個人個人において「あり得る」もので、
2012年だから新時代だから・というのは関係ないのでは?

789 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 16:13 ID:bcWPtdnV
>>787
>霊性ってのは魂なわけで、それは神聖なもの。
>なぜなら神と繋がっている部分だから。

神と繋がっている・・故に神聖。 では、「神」とは何ぞや?

790 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 17:52 ID:/XF63kDt
森羅万象、生きとし生けるもの、
時間、空間すべてを包括するもの
人のようで人ではなく

791 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 18:05 ID:dr6mUMts
神について

>森羅万象、生きとし生けるもの、
>時間、空間すべてを包括するもの
>人のようで人ではなく

「ヒト」ではなさそうだよね・・・

>森羅万象、生きとし生けるもの、
>時間、空間すべてを包括するもの

これこそを「神とし」、「神聖」であるとするならば、
我々の「総て」は、「今・この瞬間」であっても「神聖」である。

792 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 18:28 ID:McrUJLW0
もしも、この地球にたった一人
自分だけ、自分と自然と生き物だけで生きていたら
神聖さを実感できるかもしれないね
今の世界はゴチャゴチャしてるから感じにくいけど

793 :791:04/08/18 18:33 ID:1unIE0AI
・・・いや、「それ」を神聖だなんだと言ってるのは、人間の都合てか
「○○○」なんだよね。
人間サイドのアレ。 神聖だとか邪悪だとか愛とか無関心とかもアレなカンジ;
正解とか間違ってるとかもアレ。人間様の問題。   
いやん、失礼しました〜〜

794 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 18:55 ID:xARf+al7
絶対神はいてもらっちゃ困るけど
八百万の神々は居てくれないとこまるんだよ
人間様としてはね。

795 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 19:27 ID:HHgUJMn1
霊性とは
肉体と心のバランスを見定めることのできる第三点である。
この第三点を目覚めさせることが、内的目覚めであり
この目覚めが、地球と人類のバランスを見定める点としての
ガイア意識を目覚めさせる。
地球対人類の対決を超越することを目的として
人類と地球は双方の歩みを近寄せることであろう。
進行する病状と、自然治癒力の絶妙なバランスのうえに、
地球の状況は進行している。

796 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 19:28 ID:rXOV5SW5
┃-◎ω◎-)∩ {…

797 :やぎ:04/08/18 20:01 ID:fuJoqXAv
大変遅レスだけどやっと『星の王子様』最後まで読んだよ。。。
他にも読んだ人いる?

ファンタスティックで視点がおもしろかったんだけど、
終末etc.とどうリンクしてるのかわからない。。。(ё_ё)

王子様っていったい誰なんだ!地球の人間はどうなるの?

もういっかい読むでみる。
もちょっとなんかヒントきぼん。

798 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/18 20:12 ID:rXOV5SW5
どんな人が書いたのか知ってる?
みどころはあの絵だね。

799 :やぎ:04/08/18 20:24 ID:fuJoqXAv
作者か。。。ネットで調べてみる。

あの絵は好き。実は子供のころ読んでた絵本バージョンも家にあった。

もっかい文章と絵を見直してみるよ。

800 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 20:26 ID:HHgUJMn1
こどもたちに
星に夢を与えるものがたりを聞かせるのは良い。
星に恐怖を感じさせる物語を見せると、どうなるのだ?
あまりにも無意識に歩いて来た歴史の道のりを
振り返ったのちに、
虹の惑星芸術を創出する民として
人類は再生するであろう。

801 :やぎ:04/08/18 20:38 ID:fuJoqXAv
う〜ん。なんやかんや時間が足りない > ひとりごと

ところで My PC のサウンドドライバ壊したやつ誰やねん?

ルーターいれなあかんかなぁ。。。
(べんきょーすんのめんどくさぁいっっ)



802 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/18 20:39 ID:rXOV5SW5
でもギリシャ神話はグロいよ。
でも子供にもオーケーと思う。

803 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 20:47 ID:3Y0Cu3Df
産手苦汁ベリ

804 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 20:48 ID:rXOV5SW5
星の王子様と終末はリンクしてないと思うけど、
ヒントは花じゃない?


青い鳥もいいよ。この2冊愛花お気に入り。



805 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 21:11 ID:AqB4bwnf
「無」がどうのこうのってあったけど、
手塚治虫の「ブッダ」はわかりやすい。
漫画だけど、どこの図書館でも手塚作品はおいてそうだから
一度読んでみるといいよ。おすすめ。

806 :やぎ:04/08/18 22:02 ID:/eJERRV2
手塚治虫のブッダは仏教に作者自身の独自の宗教感がかなりミックスされてるって手塚スレで読んだけど仏教の入門書としてはふさわしいのかな?

あと「火の鳥」はオススメですか?


807 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 22:13 ID:U0lBQ5aU
天使さん、ひょっとして最近顔文字にめっちゃはまってる?(笑;;;


808 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 22:31 ID:rXOV5SW5
∩(-◎ω◎-)∩ばんじゃーい。
∩(-◎ω◎-)∩ばんじゃーい。
∩(-◎ω◎-)∩ばんじゃーい。


デジャヴ∩(-◎ω◎-)∩ばんじゃーい。

809 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/18 22:35 ID:rXOV5SW5
なんか、あともう一歩踏み込んでくれー、ってのが多いな。

810 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 23:43 ID:xARf+al7
>>808-809
なになに?

811 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 23:53 ID:HHgUJMn1
デジャブって、なんか見たの?
それとも、なにかの店の名前かあ?
>>808

812 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 00:26 ID:v3wXErS5
>>797
オレ最近読んだよ。多分四読目。
読む度に印象が違うねえ。

実は母が若い頃に買ったのを受け継いだ、すごく古い本なんだ。
(昭和30年代発行のもの)
だから、旧かなづかいだったり、挿絵もスミ一色だったりするんだけど、
写植だからとても奇麗で読みやすい!


>>804
花ねー。「愛の象徴」と捉える事も出来るけど、もう少し違う気もする。
あの気高さ、デリケートさ、神経質さはきっと……。
一回前に読んだときは確か「花=愛」「蛇=邪」と読んだ。
しかし、今回読んだら王子はもっと純粋だったよ。

813 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 09:21 ID:zSD4WTR4
星の王子様は社会人なり立ての頃読んだ。
人や存在の抱えるどうしようもない孤独感を感じた。しみじみとした。
その上で「花」や「王子」や「主人公」に愛情を持った自分がいた。

814 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 10:25 ID:A2CgtMhN
愛花さーん、無と空の違いを教えて下さい、、、とお願いした者ですが、
どうなってますでしょうか・・・?

にゃんこ先生は何処〜〜〜

815 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 12:36 ID:A2CgtMhN
愛花さん、にゃんこ先生、その他皆様。
無と空の違いを・・・わたしにも教えて下さい。

ただ、にゃんこ先生は>724、726なんかのEO?カキコ(コピペ?)の「無」は
ちょっと誤解してるかな、と思った。。。 ごめんね、にゃんこ先生。


>だから、EO師は「心そのものの死」を説いたのです。
>心そのものが消えれば、心理的な苦そのものが全て消えますから。
>しかし、その道は決して一般の人の社会生活や、
>単なる神への信仰のための道ではありません。

>その「道」は、
>欲望とエゴと自分の信仰や信じたものすべてを全部捨てたくなるほどに、
>欲望や信仰を完全に生きた人だけが、「最後に目指すべきもの」です。

     こっちに繋がってくる「無」かなー・・・と思いました。よくわからんけど。


816 :愛花 ◆k5R6/9BeIE :04/08/19 12:39 ID:o7MToNrJ
無と空が一緒に見えるほうが教えてほしいよ。

817 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 12:45 ID:gG2lIEMX
>>816
愛花さんにとり、無と空が違って見えるなら、その違いを、
わからない者に教えてくれませんか〜?

いつものように・・・


212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)