2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  幽霊のエネルギー源  

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/19 22:15 ID:t1yMDkLC
生物も植物も機械も、活動するには何かしらのエネルギーが必要です。
食べ物や水、光、電気、ガソリンのような。
幽霊のエネルギーって何なんですかね?

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/19 22:20 ID:x6oJO0wg
2げと

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/19 22:21 ID:gx7aJkL6


4 :鬼ックス ◆qIONlXm97w :04/07/19 22:22 ID:qYWx+O6F
生きてるもの恐怖の感情

1/3の純情な感情

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/19 22:23 ID:Rgtm7UcT
恨(ハン)ですかね?

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/19 22:27 ID:dqnA7Keg
エーテル

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/19 22:29 ID:dWGdG/Uh
普通マグネタイトだろ?

8 :真一 ◆QPqB3yGi7A :04/07/19 22:29 ID:aIZvPODl
>>4
面白いね。モンスターズインクみたい。

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/19 22:33 ID:dqnA7Keg
そもそも物理法則に沿ってるのか疑問。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/19 22:34 ID:W7DZaJfi
憎しみの連鎖

11 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/19 22:55 ID:D4VpK6Y2
幽霊の半分は、優しさで出来ていると言う。

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 00:14 ID:dqSihK+q
>>11
残りは切なさと、心強さらしいぞ

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 00:57 ID:aZwGoVlT
ザ・めしや

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 01:10 ID:05vLdX7p
ハイオク

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 01:45 ID:kLL3Y2RS
軽油

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 03:18 ID:bDZIkOJz
ミトコンドリア

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 03:36 ID:4QtXTLAY
ヤクルト

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 03:46 ID:GLpmuQLt
恨みという名の根性

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 09:36 ID:Em/lkDOc
幽霊なんてのは、錯覚かキティの妄想。
脳内で活動するものにエネルギーなど必要なし。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 10:33 ID:8dYgMp83
そうか。妄想力を吸収して活動しているのか。

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 12:03 ID:gRKDWhFs
天国と地獄との間に、霊気の差がある。
その差によって霊気の対流が起こる。
その対流に散逸構造が生まれる。
その散逸構造が霊である。

よってその霊気の対流が進み、
天国と地獄との間の霊気の差が無くなれば、
霊はいなくなることになる。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 12:04 ID:gRKDWhFs
散逸構造
ttp://www.kitacan.jp/vol_006/10.html

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 21:09 ID:1m5NOCd1
幽霊は最初からエネルギーを持ってて、
それ使い切ると消滅、あるいは残像みたいなのが
長期にわたって残ることもある
なんてのはダメかな?
つまり補給はできないという仮説

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 21:43 ID:Ralty/mh
正義の幽霊って、あんまし聞いたことないよね。
やっぱ恨みとかの負のエネルギー・・・?

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 21:44 ID:futHd5EE
直接は、磁力を使いますね。

26 :メギド ◆vVIEvK5lxI :04/07/20 21:47 ID:52zETlLb
アストラルとエーテル

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 21:47 ID:6fvtiy+q
そもそも「エネルギー」って何よ?

28 :21の続き:04/07/20 22:04 ID:gRKDWhFs
霊気は物質に作用するが、それは極低い確率でしか起こらない。

しかし、極低い確率で起こる反応を拾えるぐらい大量のセンサーと、
大量のセンサーの反応の全体を総合し分析する装置があれば、
霊気の作用を拾うことが出来る。

人間の場合、大量の神経細胞のニューロンと、
神経細胞の反応を総合し分析する、脳の連合野がある。
それらには上記の、大量のセンサーと、
大量のセンサーの反応の全体を総合し分析する装置の代わりなり、
よって霊気の作用を拾うことが出来る。

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 23:55 ID:M1qgXWN4
>>21
天国、地獄、霊気が存在する証拠を示せ…とは言わんけど、
そこまで無思考にあることを前提に話されても、なんだかなぁ。

30 :28:04/07/21 00:20 ID:Jn7nQWDM
>>28の同じ言葉を繰り返している、
ニューロンはシナプスの間違え。





31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 06:34 ID:Jn7nQWDM
>>29
ユーレイ・ミラーの実験を知らないのか?

フラスコの実験装置の中に霊気を入れて循環させて放電すると、
原始幽霊が発生することを。


32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 06:43 ID:/NA7Me3V
>>31
天国・地獄の証明にはなるまい。

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 10:48 ID:B0XytuGP
霊気って何?どこで買えんの?いくら?どこのメーカーが作ってんの?
素人でもそのへんで採取できんの?

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 11:01 ID:RmM09Lou
いい年コイて訳分かんねえ実験話を必死に書くな。

まじキモイ…

初めてオカルト板見たが…
みんな普段の生活に支障無い?
職場では皆から避けられてませんか…?

真面目に心配ですが。

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 11:17 ID:RmM09Lou
早くキモイ奴きてw
暇潰すからよ

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 11:31 ID:9HrGCX9f
>>34
職場ではなすかってのw


37 :レ  プ ◆4kGb0uw9E6 :04/07/21 11:47 ID:PJYEbvH0
なんで地球の重力に従ってるんだろうね。重力じゃなくて磁場に従ってんのかな。

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 11:48 ID:RmM09Lou
おっキモイ奴来た。
飯食ってたから遅くなってゴメンね

職場でもオカルト臭放ってそうだな。

一生童貞で死んだら悲しくない?

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 12:05 ID:RmM09Lou
>>36
つーかさ、お前働いてんのか?
40手前でヒキコモってる油髪の屑なんだろ?
一度でいいから風呂入れ
サッパリしたら樹海で逝けヲタ

40 :(s・。・s):04/07/21 12:07 ID:xmVpnw/I
環境に優しいナチュラルコラーゲンw

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 12:08 ID:B0XytuGP
>>RmM09Lou
最近じゃあんまり見ないタイプの煽りくんだな。
数年前の2ちゃんのようだ。

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 12:12 ID:poF2h4Ju
>>38
この板に来てる時点で
自分も同類だって気付けよ。

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 12:16 ID:rW2qOd79
そろそろ夏休みでしょ。子供たちは。そういう時期がまた来たね。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 13:59 ID:B7NM80QG
さあ、盛り上がるかどうかは俺達次第!
頑張れワカゾー!

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 16:52 ID:TLTUelRS
>>37
必ずしも重力に従ってる感じではないような希ガス。
磁場の方が可能性あるかな?

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 02:44 ID:hYM5juRU
>>33-34
>>31と似た実験は、THE CELL(第3版)にも載ってる有名な実験だから、
理系全般板の質問スレで聞けば教えてくれるかもよ

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 02:57 ID:fR4bxMAO
>>46
なんとなくだけど、無理な気がする。

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 03:04 ID:ME0hf3GW
成長する奴いるじゃん あれがどうしても理解できない
死んだ子供が小学生くらいに成長して現れた、とか・・・
その成長エネルギーも確かに謎なんだけど、
80歳で死んだ爺さんが100歳になって現れたっていう話は全く聞かないよな
室町時代、江戸時代の霊なんか大変だよな

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 03:06 ID:fR4bxMAO
成長するも何も、バイクで事故って死んだ奴って
ヘルメットかぶってバイクごと幽霊化してるし
なんか記憶の一部が映像化されて見る人の脳に直接転送されるようか感じ?

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 03:14 ID:ME0hf3GW
もう頭ぶつけても死なないんだからメットぐらい脱いで欲しいよ

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 12:04 ID:GOI0beaM
ミラーは実験装置の中に原始大気に含まれていたと考えられる、
メタン・アンモニア・水素・水蒸気の混合気体を放電管を含む装置の中を循環させました。
そしてその反応生成物はゴールドトラップに集められ、その混合気体を一週間循環させた後に、トラップの水溶液を分析したのです。
その結果、グリシンやアラニンなど数種のアミノ酸が得られたのです。
ミラーの生命の起源の証拠としての実験は、この三つのことさえなければとても 素晴らしい実験です。

第一に 誤った素材を使い
第二に 誤った状況で実験し
第三に 誤った結論を出した ことです。
この三つさえなければミラーの実験は素晴らしい実験といえるでしょう。

第一に、ミラーは素材の中に酸素を入れませんでした。
なぜ、ミラーは素材の中に酸素を入れなかったのでしょうか。
ミラーは、アミノ酸が酸素に触れると分解してしまうのを知っていました。ミラーは、素材の中にアンモニアを入れました。
しかし、原始地球に酸素がなければオゾン層もなく、そのため紫外線によってアンモニアは分解してしまいます。
したがって、原始地球のモデルとして アンモニアを入れると酸素を入れなくてはならないし、 酸素を入れないのならアンモニアを入れるわけはいきません。
この結果、ミラーの実験の素材は間違っていました。



52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 12:06 ID:GOI0beaM
第二に、ミラーは電気放電によってアミノ酸を作りました。
しかし、ミラーはエネルギー原がどのようなものであっても、ものを生成するよりも、生成分を分解するほうが遥かにたやすいことを知っていた。
(分解の量子収率によると、分解は合成よりも10.000倍から100.000倍も容易である。 分解の量子収率とは、
光化学反応において実際に化学変化を起こした分子の 数と吸収された光(量)子の数との比をいう。)
このため、ミラーは電気放電によってアミノ酸が分解してしまうことを防ぐために水蒸気を循環させた。
また、放電管に生じた生成分は不揮発生生成物を分離するために準備したトラップに流し込まれるようにしました。
一方、混合気体は放電管の中を還流し続けますが、そこに生じたごく微量の不揮発生生成物はすぐにトラップの中に押し出されて分離されるしていました。
これらのことによって、ミラーは電気放電によるアミノ酸の分解を防ぎました。
みんさん、考えてみて下さい。ミラーの実験のモデルである原始地球にはミラーのようにエネルギー源によっての分解を防いでくれるような科学者はいなかったはずです。
この結果、ミラーの実験の状況は間違っていました。

第三に、ミラーの作ったアミノ酸では、決して生命を形成することはできません。なぜなら、アミノ酸には、光学的に見て、左旋生のものと右旋生のものとが
ありますが、生物の発生はアミノ酸が左旋生の場合のみ可能となります。
もし、ほんの僅かでも右旋生タイプの分子が混ざっていると、新陳代謝のできない異構造タンパク質に変わってしまうのです。
しかし、ミラーの実験で作られたアミノ酸には、必ず右旋生のアミノ酸が混ざっていました。
この後、何回もミラーの実験の追実験が行われましたが、発生するアミノ酸には必ず右旋生のアミノ酸が混ざっていました。この結果、ミラーの実験の結論は間違っていました。

コピペでつ

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 12:07 ID:2RT64gEO
ホムンクルスじゃ

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 14:24 ID:UhMWKWxD
水でしょう

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 14:25 ID:JFTfHM5h
怨念だろう

56 :レ  プ ◆lnkYxlAbaw :04/07/22 14:45 ID:GOI0beaM
正直、生命体じゃないんだから、エネルギーサイクルは無いし、媒体さえあればずっと存在出来るんじゃないの

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 14:53 ID:hYM5juRU
>>51-52
何で実験のことを、創造論↓のサイトから引用してるの?

>私たちクリスチャンは、
>「神様が私たち人間を造られた」と信じています。
>このように語ると多くの人たちが
>「それは間違っている、人間はアメーバーから
>進化してきたんだ。 神様が造った者ではない。」と言います。
>どちらの答えが正しいのでしょうか。
>客観的に、科学的にみなさんと一緒に考えていきたいと思います。
ttp://park8.wakwak.com/~dendo/sinka/

でもスレの流れが面白い方向にいきそうかも。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 14:57 ID:FFEwYuPt
>>21>>28
封鎖病棟にまたもどされるよ!

59 :レ  プ ◆lnkYxlAbaw :04/07/22 14:57 ID:GOI0beaM
いや、俺が貼ったんだけどさ、サイトはアレだけど、この主張自体は間違ってないから貼ったの。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 15:03 ID:Da8IKgto
恨みとかいう生き物の感情がエネルギーなんかになるわけないだろ、バカ。

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 15:04 ID:JFTfHM5h
>>60
感情は行動のエネルギー

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 15:29 ID:Da8IKgto
>>61
来ると思った、そのレス。
だったら飲まず食わずで、感情だけで生きていってください。
この不況時に食費が浮いて助かるだろ?

63 :レ  プ ◆lnkYxlAbaw :04/07/22 15:32 ID:GOI0beaM
余りそう簡単に極論を持ち出すと煽られますよ。

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 20:29 ID:XwZ3nff5
>>62
いくらなんでも極論すぎでしょ。

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 20:32 ID:/uTOVx33
>>1
そんなもんコーンフロストに決まっておろう。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 20:33 ID:2RT64gEO
オートミールとかぶとむしだよ

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 20:40 ID:xuUaUM/t
ボーフラは水さえあればいくらでも湧く
家が雨漏り始めてから急に蚊が増えた
俺はあいつらは植物の一種と思っている

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 21:16 ID:YH6XepQQ
>>62
ロマンティストさん達の夢を壊しちゃダメです。

69 :21、28の続き:04/07/23 05:53 ID:1/MMp3x3
霊気とは、以下の条件全部を満たしたことに対する、
共通する現象の構成単位を指す。
(1)観測対象に対し、一部の人は見たり感じることが出来るが、
その他多数の人は見たり感じることが出来ない、
かつ機械は観測や記録ができない。
(2)観測対象を変えたり操作することに従い、見たり感じる現象も変化する。
(3)同じ観測対象に対し、複数の観測者の観測結果が同じ。

人が見たり感じた現象に対し、心理検査を行うことによって、
霊気の観測内容の記述を行う。
心理検査によって観測の信頼性を高める。

70 :21、28、69の続き:04/07/23 05:54 ID:1/MMp3x3
幽霊や地獄や天国の幻覚を見るとされる統合失調症の患者を集めて、
それらの幻覚が見えるある場所に対し、霊気の観測法によって観測させた結果、
霊気が観測された。
また霊気が、幽霊や地獄や天国の現象を構成している様子が観測された。

幽霊などを見る統合失調症患者は、統合失調症だから幽霊などを見るのではなく、
霊気に対する感受性があるために、
本来霊気に反応するように作られて無いだろう脳神経系が、
霊気に対し混乱を起こし、統合失調症の症状を起こすと思われる。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 14:18 ID:P863Qtcv
>>69,70
どこの誰ですか?そんなアホで何の役にも立たない実験やってるの。


72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 17:37 ID:1/MMp3x3
人文科学についてはどうかわからないが、
自然科学やそれにまたがる心理学の場合、
基礎科学は応用科学と違い、役に立たせるためにやるわけじゃないぞ(w

あとハーバード大学の精神科医が、
アブダクション体験者とされる人を逆行催眠させて、
そこで得られた現象をそのまま記述するやり方で調査した↓の例もあるぞ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4907807023/qid%3D1090570509/250-2343218-6516261

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 17:50 ID:sKyKVmvH
>>70
>霊気の観測法によって観測させた結果、 霊気が観測された。
>また霊気が、幽霊や地獄や天国の現象を構成している様子が観測された。

「霊気の観測法」の詳しい説明が無い。実験レポートとしてこれは致命的。
どんな方法で観測されたのかわからなきゃ、結果が正しいかもわかりゃしない。
「幽霊や地獄〜」の部分も、一体何がどう観測されたのか一切不明。
これまた上と同じく、結果に至るまでの根拠が無いから、判断しようがない。

結論に至るまでの「根拠」の部分が、2箇所も欠落している。
こんなの提出したら確実に0点にされるぞ。
とてもじゃないが、人に説明して納得させるための文章とはいえない。

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 17:55 ID:Cu1Qh6hy
霊感をもつ友人が、霊は「高圧電線の近く」や「盆地」に集まりがちである、と言っていた。
エネルギー源はそのへんにあるのかもね。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 17:56 ID:EZyuix/o
俺の朝はいつもケロッグコーンフレークから

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 18:05 ID:1LgU+0Cx
そういや昔、森久美子が "ごきげんよう" に出て、
「霊が出現するには水と磁場と静電気が必要だ、と枕元に立った友人の霊から聞いた」
とか言ってたな。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 18:08 ID:P863Qtcv
>>74
その友人は、高圧電線による脳障害を起こしてるんでは w
高圧電線などなかった時代はどうなんだ?ってとこまでは頭が回らなかったようで。


78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 18:35 ID:ih42ZvU5
ごはんを食べてエネルギーにしてる。近所の浮遊霊に聞いたから間違いない。
米が不作の年は幽霊が大量発生してるってさ。
悪霊にはキンチョールが効くらしいよ。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 18:37 ID:5F0wk/eB
未来人が過去の世界にミステリーをプレゼントしたいと思って作った、
特殊なヴァーチャルセットなんです。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 21:37 ID:9cG1UWKY
>>70  >>69
そのような症状(能力)を持つ人が、巫女や占い師、シャーマンになり、
未知への恐怖を感じる人間(社会)に指針を与えていたんじゃないのかな?
建設的な感性を持つ占い師の元では、その社会は繁栄したと思う。
破滅的な感性を持つ占い師の元では、地獄のような社会だったと思う。
人々に支持されるような感性なら社会的地位があったが、支離滅裂だとやはりただの頭のおかしい変人となる。

現代では占い師というよりも、作家・画家・音楽家などにその感性が生かされているんじゃないのかな?
大体、天才と呼ばれる偉業を成し遂げた人間は、普通の人間と感覚が大きく異なっている。
そして、その精神をコントロールしきれず、おかしくなったり、自殺したり、本人にとっては不幸な人生を歩むことが多いんじゃないのかな?

オカルトってもしかして心理学??

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 23:12 ID:dLjAtuo1
霊気だとか霊感だとか、存在が証明されていないどころか、
それは何なのか?さえはっきりしない用語を皆が理解している言葉のように使うなよ、バカタレが。

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 01:08 ID:xBLmMz7P
>>81がいいこと言った!!

83 :69,70の続き:04/07/24 06:00 ID:7BgK+a61
>>81
霊気に対する操作的定義が>>69に書いてあるから、
それに対し構成概念妥当性などについて批判しろ。
おまえのその批判内容じゃスレが盛り上がらないだろうがボケ。

まず幻覚を見るとされる統合失調症患者がいたが、
それは本当に幻覚なのだろうか?
反対に彼らに見えるものが、
一般の人間に見えない可能性があるのではないか、
という疑問があった。

それで>>69の条件によって、一部の人は見ることが出来るが、
その他多数の人や機械は見ることが出来ない現象を、
幻覚とそうでないものとで区別することにした。

84 :69,70、83の続き:04/07/24 06:02 ID:7BgK+a61
観測対象を変えれば、それに従い見ている現象も変わり、
一つの観測対象に対する複数の観測者の観測内容が一致すれば、
それは幻覚ではないだろうと考えた。
例えば、ある観測地点から見たある方向に対し、
複数の観測者の視界に幽霊が現れ、
観測地点や観測方向をずらすとともに、
それらの観測者の視界から幽霊が消えていき、
それらの観測者間で、幽霊の現れ方や消え方が一致する場合、
この幽霊現象は幻覚でないと考える。

また一部の人は見ることが出来るが、
その他多数の人や機械は見ることが出来ない映像や音の構成要素は、
光や、空気などの振動による感覚とは違うらしいので、
便宜的にそれらの構成要素を霊気(aura)と名付けた。

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 15:38 ID:It9dJwyM
深夜活動のため、昼間はおおむねバッテリーチャージに費やしています。
ちゃんとお尻にコンセントのプラグがついてるよ。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 01:28 ID:2WcEoXaC
霊気は背後から感じることができる。これは、霊気が波動であり、
波の回折現象の一種として説明できる。
また、幽霊が出現する際の「うらめしや〜」の振動数と幽霊が消えるときの
振動数では前者のほうが大きいことは、波のドップラー効果を思わせ、
幽霊の本体が波動であるとする仮説を裏付ける。
一方で、幽霊屋敷におけるポルターガイスト現象は幽霊の本体に質量や
運動エネルギーが存在することを示唆し、幽霊の本体が粒子である、
という仮説を喚起させる。
以上の経験的事実から、霊気あるいは霊子とは、波動と粒子の双方の
性質を持ち、おそらくは
エーテルを媒体とした波動であり粒子であって、シュレディンガーの
波動方程式によっても近似的に記述可能なのではなかろうか?
なお、エーテルの検出実験については幾つか報告があるが、マイケルソン
モーリーの実験が初期のものとしては著名である。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 07:20 ID:mXx1WhjN
あっ、物理に詳しい人が来てくれた。

>>1のテーマだと、詳しい人が書くとけっこう面白いなぁ。
回折現象の一種として説明できるとか。


88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 07:27 ID:cUJNIBPh
〜俺の説〜
 幽霊はエネルギーなんて必要としない。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 10:33 ID:e3U3U9RC
>霊気は背後から感じることができる。これは、霊気が波動であり、
>波の回折現象の一種として説明できる。

意味不明。

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 11:27 ID:OXkuMk/w
>>86=>>87

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 12:44 ID:2WcEoXaC
>>90
なんだと

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 21:35 ID:5Qi4WpNy
ちょっとでも物理をかじった人なら、>>86がどれだけ
意味不明なレスか分かるだろう。

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 00:36 ID:Pfz9RGiZ
マジレスする.現時点で霊(魂)が存在することは未だ科学的に証明できていない。
ということは、もし存在するとすればそれは物理法則を完全に無視した存在であり、
我々が到底理解できるものではない。

想像するにビッグバンの過程で物質が出来たように、物質ではないなにかも出来た
のではないかと。そのなにかが物質と融合して生命が誕生したのではないかと。
それは進化にも何らかの影響を与え続け、今の我々がいるのではないかと。

なにかはどういう訳か生命になると、知識がリセットされてしまうのではないかと。
進化に影響を与え続けるなにかを我々は「守護霊」と呼んでいるのではないかと。
生命から抜け出たが、何らかの理由で帰郷できないものを幽霊と呼ぶのではないかと。!
長文スマソ

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 00:43 ID:J6VxhYK+
>>93
エクスクラメーションマークの付け方が変。
甑の逆パターンだな。

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 00:47 ID:B0EfoUTR
木内さんの死亡体験でも、宇宙がどうして出来たのかについて
ちょっと触れられていましたよね。

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 02:33 ID:Ow6XQZao
>>89-90
私は>>87だけど、>>86ではない。

すくなくても私の書いた>>31のダジャレ
ttp://kitchom.ed.oita-u.ac.jp/~astro/SETI/project/fl/sci-evo.html
よりはすばらしい。

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 02:44 ID:Ow6XQZao
96に「>>92」を追加。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 12:37 ID:HeahQh6i
幽霊がどうやって物事を考えるか知りたい。だって能がないんだぜ。

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 13:19 ID:7fzmIMda
>>93
仮説に仮説を重ねた仮説に仮説を重ねた仮設に仮説を…

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 13:20 ID:mwzxceR8
100-


101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 13:37 ID:zCoVnp6L
ウィルスががどうやって物事を考えるか知りたい。
だって脳がないんだぜ。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 23:00 ID:SCcDJZN8
>>101
あれは遺伝子に書き込まれてることを、そのまま行動しているだけと思う・・・

103 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/07/26 23:15 ID:klh3rDx4
ウィルスって自分のバイナリコード書き換えながら実行するプログラムって感じでキモイよな
進化という現象自体が自分の行動範囲内に含まれるという・・

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 23:48 ID:FIVD2e68
いろんな幽霊話を信じてあげるとして、ミジンコの幽霊とかアリの幽霊とか
キャベツの幽霊とかは聞いた事がない。
幽霊になる生き物/ならない生き物の境界はなんだ?

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 23:50 ID:J6VxhYK+
蟻の心霊写真なら見たことあるぞ。

106 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 01:11 ID:1ktrxMoT
>>105
どんなんだった?

107 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/07/30 01:18 ID:FTU9ltlv
有り得なかった

108 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 01:20 ID:sO2X5Sb9
>>106
口では説明出来ないけど、見るとちょっと驚くよ。












ありっ?って。

109 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/07/30 01:44 ID:FTU9ltlv
ありがたいお姿だったらしいよ

110 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 06:30 ID:qzz+zfzr
幽霊はすぐ怒るのでカルシウムを摂取せよ

111 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 00:41 ID:vcFEFkww
1は、モノが活動するにはエネルギーが必要。
幽霊にはそのエネルギーとして妥当なものの検討がつかない。
だから幽霊なんていないんだよバ〜カ、って事を言いたいと思われ。

112 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/01 00:45 ID:nLbnZ/eX
ピップエレキバンは何かエネルギーを消費して磁界を発生させているという事になるな

113 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 00:47 ID:nDzXiWbk
磁界はエネルギー源じゃないよ。

114 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 00:51 ID:JCMpfThy
あなたの笑顔が幽霊のエネルギー源です

115 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/01 01:03 ID:nLbnZ/eX
>>113
誰もそんな事書いてないっすよ

116 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 01:10 ID:A5JHhA4W
ウィダーゼリーorカロリーメイト

117 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 08:04 ID:2YTaIbYN
アセロラドリンクだろ

118 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 08:59 ID:nDzXiWbk
>>115
あ、ほんとだ。てか、むしろ合ってるな

119 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 19:41 ID:K0t+W8gt
幽霊にもエネルギー源はありますよ。
ただ、ここで君達に説明しても理解できないだろうから言いませんが。

120 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 19:46 ID:VSlkm/+j
はいはいそうですか

121 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:46 ID:dLX8MoOy
幽霊はゼンマイ駆動に決まってんだろ
おまいらみんなアホ

122 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:37 ID:XOfaG+aW
ぜんまいは誰がまわしてるんですか?

123 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:44 ID:dLX8MoOy
他の起動中の幽霊だ
霊の世界も助け合いが大事なんだな
おまいらも見習えよw

124 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:49 ID:G7q6Nlgw
エネルギー源はビムラー

125 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 01:52 ID:f0Gt498a
魚類・両生類は無理だな
爬虫類はやはりヘビが筆頭か
鳥類はカラスあたりが霊気を感じやすいだろうな
哺乳類は人間を除けばやはり猫だろな

126 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 14:45 ID:tapGRfqR
マジ質問なんですけど、「引力」ってどういうエネルギーなんでしょ?
すべての物を地球にひっぱりつけるエネルギー源はどこから出てるんですか?

127 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 14:46 ID:zVHQAkag
人の揉め事の、負のパワーだそうです。

128 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 00:09 ID:nvEnHsX7
具体的に人のネガティブな感情がどうエネルギーに変換されるのか
説明していただけませんか?w

129 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/06 00:37 ID:TNIZ/Adj
もし波長のようなもので感情に付随する念が表現出来るなら、
電磁波の波長が短ければエネルギーが高いように、ネガティブな念やポジティブな念の波長にそれぞれ何らかの特徴があるのかもしれない。

130 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 01:50 ID:iK7031MJ
うちに居るのすごい熱出してくれるからなー
そばに居ると熱いからすぐにわかる。
このエネルギーはどこからきてるんだろ

131 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 16:46 ID:TbI65euU
>>126
原因はわからないけど、
ニュートンが実験を繰り返し、観測した現象を帰納法で導いたら、
万有引力の法則が見付かった。



132 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 17:05 ID:XhdJwYLJ
全てにエネルギーが必要と思うクセをなくせよ人類諸君。すごく悪いクセだぞ。
だから既にここにあるものも見えないんだ。

133 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 00:16 ID:Px2MN6Ku
オカルトの世界は何でもアリです。
たくさんの優れた人たちが努力に努力を重ねて来た科学など、彼らにとっては
鼻くそみたいなもんです。

134 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 00:20 ID:vsZD8ztP
あなたの知らない世界、で、キャベツ喰ってた幽霊がいたらしいよ。
 幽霊にも、炭水化物とか、アミノ酸とか必要なんじゃないの?
あれも、一応生物なのかな。

135 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 00:25 ID:xnPWcfKR
幽霊にエネルギーなぞ必要ない。
人間は、脳内にしか住めない存在。
つまり、個人の所有する情報は全て外界から取りこまれた後
脳内で処理、保存、活用される。
この情報に手を加えれば何でもできる。
全てのことが可能。








なんてな

136 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 18:19 ID:mIYKPxGg
エネルギー源は勇気と根性です

137 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/07 21:09 ID:YXNwFZwd
何にでもエネルギーがいるなら、万有引力にもエネルギーが必要になるね

138 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:20 ID:dCpv9php
いみがわからないが、
それによって引き合う物体が離れていれば
物体は位置エネルギーをもっているだろ。

139 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/08 00:45 ID:frcA/bfe
文章読めてますか。位置エネルギーは万有引力の存在の結果存在しうるものでしょ。
わたしは、どんな存在や作用にもエネルギーが必要というなら、例えば万有引力という力にさえエネルギー源を見出すつもりか、と言ってるの。

140 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/08 00:47 ID:frcA/bfe
>位置エネルギーは万有引力の存在の結果
とは括れませんでした。訂正です。何らかのポテンシャルがあれば、それは位置エネルギーを持つので。
この場合の位置エネルギーは、万有引力からの位置エネルギーという事で。

141 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 12:25 ID:dCpv9php
>>139
>文章読めてますか。

だから>>137に対し「いみがわからないが、」と書いている。
>>137自体が、何を書きたいのか意味がわからない文章だ。

あとから、>>139で文章を訂正して、
「文章読めてますか」と言われても困るよ。


あとから書いた文章を、書いた以前に読めるわけが無い。


142 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 12:38 ID:IAwFeWPG
エネルギーの概念そのものを復習してみよう。
エネルギーとは仕事をする能力。
物質はくっついている状態が初期状態だから、引き離せば位置エネルギーが
物質内に蓄積される。物質同士が引き合って移動するのはそのエネルギーが
消費されているにすぎない。

万有引力にはエネルギー源が必要ではないのかと問うのは、
物質の温度が、ほっとくと下がるのにエネルギー源が必要
ではないのか問うことと同じだ。

そういう意味では、幽霊のエネルギー源問題は上記の問題とは質が違う。

143 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 13:03 ID:+vnVscZ5
漏れ的には、幽霊が引き起こす全ての心霊現象は、ヒトがそこに存在してこそ起こるものだと思っております。
簡単に言うとヒトの持つ未知の力、「超能力」と呼ばれるものを利用していると思われます。
幽霊を電波に例えるならヒトは受信機。受信しやすい人としにくい人がいるようです。
幽霊そのものには、この世に作用する力は一切無く、例えばヒトのいない幽霊屋敷ではホコリひとつ動かせない。
ヒトが来てこそ初めて気だかオーラだがの、この世の元気なエネルギーを猫ババして活動開始なのです。
ただ、幽霊とかヒトの魂が何なのかは不明。おそらく水のもつ未知の特性やヒトの脳ミソが関係しているのでは?
・・・結論を言うと、やっぱり何にも解りましぇんという事ですわ。(w

144 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/08 13:11 ID:frcA/bfe
>142
質は同じですよ。幽霊自体が、磁場などの力場からの、何らかのポテンシャルを持った存在じゃないか、って事ですよ

145 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 13:53 ID:RldpeWVj
>>143
水のもつ未知の特性て?
なんかあったっけ

146 :142:04/08/08 14:23 ID:IAwFeWPG
>>144
さっき書いたように、ポテンシャルから力を受けて物質が動くためには
あらかじめ位置エネルギーを与えなければならない。
つまり、幽霊が恒久的に動くためには常に外部からエネルギーを
与えつづけなければならないはず。

147 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 14:29 ID:aAWJQ+2u
>>145
要するに幽霊のエネルギー源は水だってことだよ
海とかで飲んでるから誰も気付いてないんだよ

148 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 14:41 ID:IAwFeWPG
>>147
おまいの言いたいことは、つまりアレだな。
核融合エネルギーってことだな

149 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 16:59 ID:UfK86VGX

    疑似科学信奉者がいるスレはここでつか?   

150 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 10:12 ID:vPekP2u8
れぷの無理してる感、アップアップ感が非常によく伝わるスレですね。

151 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 10:52 ID:hs41uOjV
ねんねんねんねん、あくそーねん。

152 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 17:01 ID:NuEJ3ZZ/
地面に深く深く穴を掘って行って、地球の反対側までトンネル状につなげたとしましょう。
そこに石を落とすとどういう動きになりますか?

153 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 17:24 ID:++aIoHG2
コアの熱で溶ける

154 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 19:54 ID:dGJFcrq8
なんて夢の無い話だ

155 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 23:10 ID:iKaKGS/9
愛のパワー(w

156 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 08:37 ID:PUNMn0Xv
ところで幽霊って実際にいるんですか?

157 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 11:16 ID:2EI0FIHm
>156
幽霊はいるよ。
今日19時からの「スイスペ」(テレ朝)でも見てみてよ。
ま、信じない人は何でもかんでもヤラセって言うけどね。

158 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 13:35 ID:wQSAUkxr
>>157
イッちゃってる人は、何でもかんでも信じるからね。

159 :(s・。・s):04/08/11 13:38 ID:ntmmo0Jj
信じない人は犬鳴峠に逝け

160 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 13:45 ID:hTS320wm
信じない人はさ、身近な自殺しそうな人に頼んでみなよ。
「もし霊とかあるんだったら、死んだらオレの肩に1週間乗って知らせてくれよ」って。

161 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 13:55 ID:2EI0FIHm
>>160
ダメダメ。それでも信じないって。
何か不思議なことに遭遇しても 別の理由を見つけるだろうし…。

そういう人は 自分が死んでみて初めてわかるんだろうね。

162 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 20:20 ID:m5U6dy8A
死後の世界はできれば無いほうがいいなあ

163 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 23:03 ID:ZAOlgD7J
>>157
そのテレビ見たよ。友達と「アホらし」と突っ込みながら。
酒を飲みながら、キチガイ霊能者とか霊体験者を、アホじゃね?と思いながら見るならいい。
けど、まさか本気で「やっぱり霊はいるんだな」なんて思ってる奴はいないよな?
子供か頭の弱い奴以外。

164 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 07:03 ID:bYVpOYr1
>>161
ああ言えば上裕だからね。

165 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 00:38 ID:zm1gnI0T
>>1
愛、だとおもってた…ちがうの?


166 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 01:25 ID:U0c3fLkD
>>163 霊とは未発見の素子だといわれているそうです。

167 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/15 01:38 ID:+RV7lF7I
根拠も無く「アホらし」と笑える人間は間違いなく文系
ハッキリ言うと、何らかの現象の信憑性に関して断言する権利すら無い 科学的考察力が無く、結局はマジョリティの意見に流されてるだけだから

168 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 12:07 ID:JOoHlN61
で、てめぇは理系で頭がいいつもりか?

169 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 17:23 ID:B71O6WLL
話はズレるが心理学って日本だと文系だけど欧米では理系分野に属するんだってねぇ
心理学専攻のヤシは一様にぼやいとる
「心理学ほど底の浅い学問はない」
嘘だと思うなら心理学板に逝ってみろ

170 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 21:10 ID:QTUnRwEM
○槻教授のどこがムカつくって、現代の欠陥科学を振りかざしてオカルトは無いと断言すること。
百歩譲って欠陥科学でも、本当に証明して世界で認められればいいけどさ。
都合のいい事例だけ取り上げて「ハイこれで全部ウソだと証明しますた」ばかり。w
自分が信じられない話を聞いた時、否定するにも「そんな事は無いかもしれない」と言うのが真の科学者であって、
「そんな事はありません!」と検証もしないでキッパリ断言しまくってる。しかも「 プ 」までつけて。
見下した態度は○槻教授に限らず、オカルト否定派全員に共通して言える事。

ちなみに現代科学のどこが欠陥かと言うと、まず空間の正体がわからない。
だから原子を構成する極小物質の正体がわからない、重力の発生原理もわからない、
光の正体もわからない、時間の正体もわからない。
つまり、我々やこの世が何でできているのかサッパリわかっていない。w
なのになぜ見下した態度で堂々とオカルトを否定できるのか理解に苦しむ。
欠陥科学の上に成り立ったオカルト有る無い論争は、もはや信じる信じないの水掛け論であって、
どちらも証明する事は不可能な同じ穴のムジナなのである。

171 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 02:18 ID:f6umotMg
それは君の心に余裕がないから

「欠陥科学」と言い切れる程の学者かね、君は

172 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 00:05 ID:345szHKS
>>167
「アホくさ」と多くの人が思うのは根拠があるからだと思うが?
「あると信じたいから」という根拠だけで信じる低脳より数百倍マシだと思うが?

173 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 00:29 ID:TnQXprhq
否定派は「ああ言えば上裕」だからな〜。 w

174 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/17 00:33 ID:E2GHYwMi
>>172
否定派の根拠が口を並べてマスコミの受け売りだけというのが痛過ぎるんですよね。だからマイナスイオンみたいなインチキに簡単に騙される(こっちのがよっぽどカルト入ってるw)
マイナスイオンなんて、単にコロナ放電で微々たる量の酸素イオンとオゾン(殺菌作用があるが有害)を発生させてるだけだしね。
マジメにオカルトやってる人の方が、無闇に疑ったり信じる前に実証したり、理系側の人間だったり物理学に詳しかったりして、ちゃんとした自分の中の理屈をもって主張してる。

175 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 01:03 ID:hC7o8WnL
そうかな、肯定派なんだけど、実証してる奴なんて皆無だと思う。
つーか実証なんてできんだろ。

176 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/17 01:19 ID:E2GHYwMi
俺は、金のかからないオカルトだったら取り敢えずなんでもやってみる事にしてる(瞑想がどうだとかチャクラがチャネリングがどうだとか)。傍から見ればかなーりアホらしい事でも取り敢えずマジメにしてる。
それで失敗なり成功なりで、今後のいい指標にもなる。結局、長年オカルトを積極的にやってると、いつしか自然に、インチキかどうか、そういう区別がつく感覚が身に付いてくるのは確か(科学的判断と別に)。
逆にオカルトを毛嫌いしてる人ほど、現実で打ちのめされた場合に免疫が無いから、真っ先に一番ヤバいカルトにハマり込みそう。結局は価値観の幅にゆとりがある人間が一番楽。

177 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 01:29 ID:++2snhvU
広島・長崎の爆心地で意外と地縛霊がいないのはやはり原爆が起爆した直後の何億ジュールかの
熱量を浴びた結果霊体構造形成の余裕も無かったと思われ(通常霊子線切れて3〜7日で覚醒)
また変電所(200〜500KV)で直接感電死した場合も同様。完全に素粒子レベルに分解するのだろう
その証拠に霊媒師やイタコに頼んでも霊が降りてこない(w

178 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/17 01:45 ID:E2GHYwMi
霊も物理兵器で対処可能って事か。強力な指向性兵器誕生キボン

179 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 02:12 ID:++2snhvU
精神科において実は今でも鬱病に対して最高で最後の治療と言われるのが「電気ショック」なのだ
鬱病に罹った人は殆どと言っていいくらい憑依されており電気ショックで一時的に憑依が解け
本人が正気に戻るのだがこれを繰り返してるうちに耐性が出来て憑依されにくい体質になるようで。
細胞質まで入り込んでる頑固な霊は時間がかかる場合が多いが。
こんなことからも如何に幽霊が電気を嫌がっているか、わかるだろう(w

180 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 07:57 ID:TnQXprhq
TV局とか幽霊話多いじゃねーか。

181 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/17 09:44 ID:E2GHYwMi
高圧電線の下に住む人達は頭がイッちゃってるけど、幽霊話も全く聞かないな。

182 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 11:21 ID:+EZnSRJ0
>>176
今まで試したオカルトで成功したものを挙げてください。
今まで試したオカルトで人生の糧となったものを挙げてください。

個人的にはオカルトが人類の役に立った事例なんか、たったの一つもないと思うので。


183 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/18 12:05 ID:1x+ruqnP
こういう、オカルトを極端に否定して、逆に無知を晒す人多いよね。
歴史に名を残す科学者の恐らく半分以上がオカルトに傾倒していましたよ?
エジソンが霊界通信機を必死に開発していた事を知っていますか?
テスラがチャネリングで異常な科学知識を得ていたことを知っていますか?
ピタゴラスやニュートンが魔術教団に身をおいていた魔術師である事を知っていますか?
錬金術が化学の基礎、魔術が天文学と数学の基礎、現在使われている暦にオカルトが凝縮されてるって事、知らないの?オカルト以前の一般常識だよ。

184 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 21:29 ID:iTcktk+j
>>182
禿笑。 宗教はオカルトではないのか?

185 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 02:28 ID:sxB//4L4
なわけねーだろ!(AA略
カルト化した宗派はあるけどな

186 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 03:21 ID:C7yVuZdt
>>185
読解力なさすぎ

187 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 09:56 ID:SZYJuvo7
>>183
過去の偉人がオカルトしてたのと、オカルトが世の中に役立ってるかって話は関係ないでしょ?
まぁ、化学はオカルトから分化したものだから、化学が出来る以前は役に立っていたのかもしれないけど、
現在は、と条件付けすると鼻毛についた鼻くそほども役に立っていないね。

188 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 10:04 ID:BLBRK6sk
>>187 大丈夫、お前の方がこの世にとって全く何の役にも立たない存在だから!
お前の家族や知人も言ってたぞ「あいついらねーよな(プゲラ」てさ・・・


189 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/19 10:41 ID:EFXinK7G
>>187
>化学が出来る以前は

で、その一番初めが無かったらいつまでも誕生しないわけですが。OK?


190 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 10:50 ID:SZYJuvo7
>>189
意味がわかりませんが?
「現在は」と条件付けするとオカルトが役に立つ事なんかないと言ってますが。OK?

191 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/19 11:15 ID:EFXinK7G
「嘗て」役に立った事を認めるなら、「現在も」役に立つ可能性を秘めているという事を必然的に認めてる事になりますが。OK?
どうしてもオカルト重きの発展途上の過去を別世界のように切り離して考えたいようですが、世の中は常に発展途上ですよ。

また、話は逸れますが、信仰の一つでも持ってた方が、現実に打ちひしがれた時に心の安定を保つ事が出来ますYO。
無味乾燥の儀礼的行事のみで極端に信仰を否定する日本人は、現実に打ちのめされた時に躊躇いなく自殺を選びますからね。
その結果が毎年3万人超の自殺者。同様の傾向が見られる韓国(確かここまで無宗教的な国は、世界でも日本と韓国くらいだった筈)でも、
日本と肩を並べる程の自殺者を生んでいますよね。この関連性は否定出来ないわけですが。

192 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 11:31 ID:SZYJuvo7
>>191
じゃぁ現代でも、天災は神の怒りだと怯えて生贄をささげたり、錬金術や魔術に精を出したりしながら
生きていかなきゃいけないの?

要するに、心の支えになるもんがあればいいんでしょ?
だったらオカルトなんかに頼らずとも家族、恋人、友人、趣味の方がよっぽど支えになりますけどね。個人的には。
悦に浸ってチープな詭弁を並べるより、現在オカルトが役に立っている事例を挙げてくれれば、俺は納得しますよ。

予知能力で馬券があたったとか、裏舞台で超能力戦士が宇宙人と戦ってくれてるとか、
霊能者が悪魔と戦ってくれてるとか w




193 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/19 11:34 ID:EFXinK7G
>欧米の先進各国と比べても、日本では自殺する人の割合が二倍前後も多い
>2004/07/23自殺者最多の34427人
>人口10万人当たりの自殺者数が多いのはハンガリー(24.3人)、フィンランド(20.4人)、日本(20人)、韓国(18.1人)

↑ハンガリーは共産国の貧困国だから無理も無い。他の共産国は加盟して無いので未調査。
フィンランドは全くの謎とされている(特に特徴も無いのにヨーロッパでこの国だけ飛びぬけている)。
日本と韓国に関しては、原因は社会での過大なストレスが挙げられてるが、その、先進国家でも極端なストレスの原因が分かっていない。
結局はストレスが極端なのではなくて、ストレスを緩和する文化、個人の精神的拠り所となっている宗教が欠如しているからだと私は考える。
日本と韓国の文化って、ごく一部の人を除いて、殆どが儀礼的風習の中でしか宗教を感じていない。
また、心に根ざした信心(漫画で読んで神道の世界ってカッコいー!とか思うのは全然違う)を持つ人も殆ど居ない。これは世界でもかなーーり異常。
原因に直結はせずとも、何らかの関連性を考えるのが当然だと思う。

194 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/19 11:38 ID:EFXinK7G
>家族、恋人、友人、趣味を
ですから、それらを失ったら簡単に死んでしまうのが現実主義の問題だと言っています。

>役に立っている事例

>予知能力で馬券があたったとか、裏舞台で超能力戦士が宇宙人と戦ってくれてるとか、
>霊能者が悪魔と戦ってくれてるとか w

たまに周りから幼いねと言われませんか。

195 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 11:44 ID:C7yVuZdt
レ  プ ◆4TkDxXOEFk コイツは見てて痛々しいな
特に>>183なんかは意味が分からん。
エジソンが霊界通信機を必死に開発していたのとか関係なさすぎだし
むしろ霊界などとゆうオカルトを信じたために起きた失敗例じゃん
ピタゴラスやニュートンが魔術教団に身をおいていた魔術師である
ってのも魔術教団に入って身につけた魔術が役に立ってた訳じゃないだろ
論点ずれすぎ。


196 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 11:46 ID:OFdViSex
幽霊のエネルギー源だってぇ?
そんなもん想像力あるいは妄想に決まってるじゃん。

197 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 11:48 ID:QcjjZn/B
>>191
無宗教だから自殺するのではなく、
仏教による輪廻転生を信じているから自殺するのではないかと思うけどね
仏教国のタイでやたら自殺が多いのは知ってるか?
キリスト教では自殺は罪だけど、仏教では死んで解脱して仏となるので罪ではない
即身仏などはその際たるもの
あとあまりに進んだ科学技術は魔術と区別がつかないって言葉をしってる?
ニコラテスラが技術的に先進過ぎて、
周囲の人間から見れば魔術と区別がつかないからオカルト扱いされただけかと。

>>183
>ピタゴラスやニュートンが魔術教団に身をおいていた魔術師である事を知っていますか?
>錬金術が化学の基礎、魔術が天文学と数学の基礎、現在使われている暦にオカルトが凝縮されてるって

化学も天文学も数学もどれもオカルトじゃないな
当時の人間からするとついていけない技術や化学はオカルトに見えるだけだ

198 :レ  プ ◆4TkDxXOEFk :04/08/19 11:58 ID:EFXinK7G
>>197
テスラは自分でチャネリングによって得ていると周囲に漏らしてたぞ。
しかも地球を破壊出来る装置も作れる、とか発言していた。実際、それを信じたくなるくらいの異常な科学知識を彼は持ってたわけだけど。

199 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 12:13 ID:SZYJuvo7
>レ  プ ◆4TkDxXOEFk
どうやら活字ならなんでも信じちゃう子のようですね。
勉強熱心なのは結構ですが、もう少し自分で考える習慣をつけましょう。

200 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 13:45 ID:QcjjZn/B
>>198

「テスラ先生この機械はどうしてこんなすごい事ができるんですか?」
「うむ、ここだけの話チャネリングで得た知識だからなんだよ」
「またまた先生ほんとのとこ教えてくださいよ」
「わはは、あなたも技術屋やればわかりますよ」

こんなもんだと思うけど?
科学知識の科の字も知らない人に
技術的な説明をする事がどれだけ大変かたぶんレプ君は知らないだろ
ファクスに紙を入れると離れた所で同じ事が書かれた紙がでてくるのを
技術的に説明するのがどれだけ大変か想像してみてくれ

科学知識はそれがどれだけ高度であれ
知って理解できる人にとっては異常でもなんでもないんだよ
なにも知識が無く理解もできない人達が異常に感じるだけだ



52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)