2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自作刃物総合スレ 03

1 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/05/03(火) 23:44:23 ID:44Padd0Y
市販品を買うだけでは飽き足らず、自分でナイフ(刃物)を作ってる方々も多いはず。
自作を愛する人々の情報交換等のためのスレです。
 ・関係のないコピペ・ネタ・コテハン叩きは禁止
 ・次スレは>>970が立てる
  無理なら>>970以降に指名

前スレ
 自作刃物総合スレ 02
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1107612236/

自作したら画像をうpして、披露しよう
 刃物うp板
  http://bbs.avi.jp/79024/

2 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/05/03(火) 23:47:54 ID:44Padd0Y
うp板の事だが、
各うpごとにスレを建てずに、各人スレを持つ様にしたらどうであろうか。
自分は途中から一つのスレにまとめるようにしてるのだが。

3 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 23:52:35 ID:BKCsC0o+
3ちしげ3ゆ3様が電光石火の3ゲットなの!
                         >>1番かわいいのはさゆなの!
                    ノノハヽヽ〃ノハヾ /) >>2じ本はハゲすぎなの!
  後>>10は落ち目すぎなの! ∩*・ 。.・)从*・ 。.・)/ミ
                 〃ノハヾノノハヽヽノノハヽヽつ  い>>4川は黒すぎなの!
>>9ちもフケすぎなの!⊂(。.・从(・ 。.・*∩ノノノハ 。.・)ノハヽ
              ((  (\ゝノノノハノハ〃ハ 。 )っ彡*・ 。.・)
>>8やはフケすぎなの! ⊂`ヽ从*・ 。.・)・ 。.・))ノノノハヽつ ))>>5んのは顔ふくれすぎなの!
大の大人が>>7っちとか(プ⊂\  ⊂ )  _つ从*・ 。.・)
                   (/( /∪∪ヽ)ヽ)/ U  つ モー>>6すは売れなさすぎなの!
                   ∪ ̄(/ ̄\) ゝし'⌒∪


4 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 23:54:28 ID:lZ1WC9ci
>>剣恒光氏
新スレお疲れ様です。

5 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/04(水) 18:51:22 ID:5lo+5WM2
剣氏、新スレ乙〜

6 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/04(水) 18:57:25 ID:XavXDHOT
剣氏、乙!!

7 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/04(水) 19:57:33 ID:FPBMKqRE
>>3ナチってえと銃剣が頭に浮かぶおれっ(ry
さんさん乙。スレ立てできるようになったのか?

8 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/05(木) 12:59:24 ID:ZAjZ4WnO
>>1


9 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/11(水) 21:46:06 ID:6JnZ28cG
初作品になるはずのものが失敗しました orz
http://www10.ocn.ne.jp/~noe/knife/knife01/knife01.htm

炉作りは喜屋武さんのページが参考になりました。
まとめサイトの作成乙です。

10 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/05/11(水) 22:00:58 ID:5Zk+8cSC
>>9
おつ。残念な結果ですが、デザインは使いやすそうですね。
タダ、自分で焼き入れするならば、素材は鉄の方が良いと思います。
D2などは刃物やでも手に入りやすいのではないでしょうか。

反れと、グリップはどのようにするつもりだったのでしょうか?
金属そのままでしたら良いのですが、木等を付けたり、紐を巻いたりする構想が有るのでしたら、焼き入れ前に穴を開けなければ成りません。


11 :9:2005/05/11(水) 22:29:13 ID:6JnZ28cG
ありがとうございます。
どうせ作るなら硬いもので、という素人の選択でした(w

最初は紐を巻くつもりで穴を開けるはずでしたが、電気ドリルでは歯が立ちませんでした。
諦めて、金属そのままのグリップにしました。

あと一本ZDPがあるので、もう少しトライしてみます。
そのあとは工作性も考えて、違う素材に変更してみます。

12 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/11(水) 22:35:49 ID:llQRzGKl
>>9
けっこういい所だったのに惜しいな。ところで、鋼材への穴あけだが、
タップオイル垂らして小さい穴から順次ドリル径を大きくしてやってみたらどうだ?



13 :9:2005/05/11(水) 22:55:26 ID:6JnZ28cG
>>12
端材で実験したところ、何とか最初の食い込みまではいきます。
その後は鋼材とドリルチップが加熱されるだけで、進まない状態です。
それに、激しい金属音が‥

オイルを垂らして少しずつやってみます。
なんだかできそうな気がしてきました。
また結果を報告します。

14 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/12(木) 00:02:26 ID:uOyZXgeh
>その後は・・・・
その前に負荷開放して冷却しなけりゃ絶対駄目
それにボール盤でやらなきゃえらい目に遭うぞ
手持ちなら3mmで200rpm以下厳守ぐらいの気遣い要
とにかく低速で加圧も最小限
いかに熱を持たせないかが最重要課題

15 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/12(木) 01:30:19 ID:A+QNly3L
>>9
乙。初製作で熱処理まで自分でやるとはたまげたもんだ。ZDPは生材でもかなり
硬いから、穴あけや削りが困難だと思ったら別の鋼材を使ってみては?

忙しさからやっと開放されそうだから穴あけまで済んだ鉄板をそろそろ金ノコで
切り離すか…これがまた辛いw
そして今年こそビクトリの「クラシックのハンドルをカーボンファイバーに挿げ替える」
作戦を実行します。カーボンが鉄板と同じようなヤスリ感覚で削れるのか…?

16 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/12(木) 05:29:31 ID:dBNl3cVU
ZDPの自家熱処理は(心意気は認めるが)まさに無謀の一言に尽きる
失敗率99.99%確実
真空炉かソルトバス使えないとプロでも出来ない


17 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/12(木) 06:43:39 ID:i6v1+Bo1
自分で使うのだからヤスリがかからなくなるくらいの硬度が出れば成功したと言っていいんじゃない?

18 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/12(木) 10:11:44 ID:dBNl3cVU
硬度は中途半端かつ脆いものは使い物にならない
切ろうとしたら即ボロボロ
研いでたらボロボロ欠けて刃が付かない、確実にそんな常態
硬くなればいいというものではない

19 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/12(木) 16:26:05 ID:wMpbrCZ4
まぁでも、初製作で自分で炉まで作って熱処理するとは大したもんだ。
軽トラの板バネとか材料にしたらいいんじゃね?低コストだし、熱処理も比較的楽だし。

20 :ものずき:2005/05/12(木) 19:29:13 ID:8xhaOxiq
>>9
ZDPを自分で熱処理してしまうとは、すごいチャレンジ精神だと思います。
折れてしまったのは残念ですね。
切先側の根元を削って、鑢の柄に刺して小刀にしてみたはどうでしょうか。

21 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/05/12(木) 20:03:18 ID:oXfGS5Py
久々にカキコ。
剣恒光殿新スレ乙です〜。

漏れの近況としては
来月には部活動の大会があるのでそれが過ぎれば鍛造を再開しようかなと。
ただし、その後にテストや危険物試験が控えているのであまり連続では出来なさそう。
今度は友人にバイクのチェーン譲ってもらったので、それを素材とした本格的なダマスカスを作ってみようかと考えてる。

>>9
製作乙カレ。
惜しかったなぁ。焼き戻ししてから曲げを直せばよかったね。
今度そういう横反りの直し方をまとめに追加しようと思うので楽しみに。

そうそう鑢ナイフも見たよ。
かっこいいね。めちゃくちゃ切れそうだ。

22 :◆nibn/3wyOg :2005/05/12(木) 22:34:56 ID:gIhhUgn4
ナイフ用で販売されている鋼材では
D2(SDK11)は空気焼き入れできるから、(むしろナイフ鋼材なら殆ど)
焼入れは難しくないよ。最低限使える物ができるかと。
でも、逆に低い温度で鍛造しようとすると簡単に折れるので注意してください。
サブゼロ処理はドライアイスとアルコールで可能なのでその気がアレば挑戦してみてください。
ドライアイスはアイスと一緒に買って、アルコールは燃料用が安くて量も多いです。
と言ってもZDPの自家熱処理は不可能に近く、無駄に終わるので素直にプロに任せるか
違う鋼材にすることをオススメします。

23 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/12(木) 23:31:09 ID:UNx0CX7g
ガス炉か電気炉ならステンレス系(ZDPも)の熱処理は可能だよ。
でも木炭じゃ温度が充分に上がらないから無理だと思うよ。

24 :15:2005/05/13(金) 22:15:48 ID:rLsSgB61
ハンドル用にカーボンファイバーを削ってます。意外とヤスリや金ノコでサクサク
削れる。以前使ったキャンバスマイカルタより加工が楽。欠けやすいのでヤスリング?
に神経を使いますが。あと繊維が手に刺さった。

25 :9:2005/05/14(土) 00:21:47 ID:gdL6H5Ca
生半可な知識と設備では、自家熱処理は難しそうですね。

どこかのページで、研ぎやすさのために敢えて最高の硬度にしないナイフを見ました。
同じく硬度にこだわらなければ自家熱処理でもいいかなと。

とりあえず刃付けして様子を見てみます。
失敗作でスレ汚しスマソ。

>>24
ナイフ関係ではなくて他の工作ですが、カーボンファイバーを使ったことがあります。
そのときはクリアスプレーを薄くかけて繊維がほぐれるのを防ぎました。
綺麗に鑢がけすれば、そのままでもいけるかもしれませんが。

26 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/14(土) 02:30:02 ID:IHVosBdh
ZDPでは熱処理しくじると
硬度が上がらないだけでなく脆化する上酸化安定性が著しく下がる
つまりナマの炭素鋼以下のゴミになるということだ
自家処理したいならD2あたりにしとけ
ちなみにZDPの場合1,025℃プラスマイナス25℃から空冷または油冷
加熱温度ムラのリスクも考えれば専用設備無しには絶対不可能
おとなしく専門業者に出すが吉

27 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/14(土) 21:26:12 ID:HkfOcRMk
鍛造刃物を製作している大学生です。素材は青紙2号/SS400または鋼に
白紙2号や自動車の板バネなどを使用して、沸かしつけには硼酸・硼砂・鉄粉を
混ぜたものを使っています。現在積層鋼に挑戦しています。鍛造を始めてまだ一年
半なのですが、まだまだ分からないことが多くお聞きしたいことが山ほどあります。
まず、鍛接性の高い素材の組み合わせ(鋼/軟鉄)について教えていただきたいのです
が、もしこの組み合わせが最高、というものがあればどうかよろしくお願いします。
できれば焼入れ性や熱間加工性の高いものでお願いします。注文が多く申し訳ありま
せん…。



28 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/14(土) 23:34:31 ID:vVUbmtNF
>>25
体には気を付けてね

29 :28:2005/05/14(土) 23:37:38 ID:vVUbmtNF
ごめん
>>24
だった…

カーボン吸い込まないように…

30 :24:2005/05/14(土) 23:55:27 ID:CnXbfMeO
繊維が肺に刺さるんでしたっけ?手ヤスリならさほど粉塵は発生しないと思いますが
マスクで防いだほうがいいかもしれませんね。発生した粉を口で吹き飛ばしてるから
マスクは邪魔なのですが。
鋼材やマイカルタを削った後鼻をかむと真っ黒になることが度々ありますね。

31 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/15(日) 06:06:56 ID:lNBJccV+
じん肺は治らないから恐ろしい。
http://www.jca.apc.org/etoshc/19jinpai.html
ホームセンターなどで防じんマスクを売っているから、それを
使うのが吉。
ただし、国家検定合格に合格していることを確認しないとなりませぬ。
掃除などの軽作業用として売られているマスクには防じん効果が
それほど期待できないのもあるから。

32 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/15(日) 10:01:27 ID:2B5aW7Zu
金属粉も体に悪いですしね。
ステン削ればニッケルとか飛散するわけですし。

33 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/15(日) 16:16:00 ID:7uqUaDYA
>>27
親方の言うこと聞いたら?


34 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/05/15(日) 16:35:16 ID:zlTwHMzD
>>33
彼もまた独学でこの趣味を持っているのではないかと。

>>27
鍛接性ねぇ・・・極軟鉄がいいらしいけど、あいにく使った事がないから本当に鍛接しやすいかどうかはわからない。
今のところSS400くらいしか鍛接をしたことがない。
極軟鉄だったら↓が入手しやすいと思うので紹介しとく。
http://www.kintaka.com/kouzai/newtop/3.html
文面から察するにここの存在を既に知っているかも・・・。
既知だったら流してちょうだいな。

35 :◆nibn/3wyOg :2005/05/15(日) 17:01:20 ID:zmnFgB44
地金(FKU)は、マトリックスアイダさんで
鍛造用鋼材も販売しだしたから,そこで買うと安いよ。
6×22×1000で893円なり。
>>34の店は割高感がしますね。鍛造してあるからか?。

36 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/15(日) 18:16:17 ID:s2fwHBnV
カーボン削るとき、掃除機のノズルの横でヤスリ掛けすれば
掃除用マスクでも大丈夫では?
ちょっとうるさい簡易局所排気装置(w

37 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/15(日) 20:17:09 ID:WjdDqazD
ものずき氏何作ってもえーけど頼む!
その形どーにかしてくれーものずきにもホドがある
ぐあいが悪くなる!

38 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/15(日) 20:30:14 ID:Hyc3yIps
んじゃ見るな。
誰が何作ろうと勝手だ。

39 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/15(日) 21:01:30 ID:zmnFgB44
危ないと知りつつ十枚百円のマスクを使っているのは
俺だけじゃないはずだ!!

40 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/15(日) 21:17:44 ID:Hyc3yIps
>>39
一応重ねて使うことでささやかな抵抗はしているつもりだ

41 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/15(日) 21:32:37 ID:d7dS+vd3
花粉症用のマスクはどうよ?

42 :ものずき:2005/05/15(日) 22:28:21 ID:dDmIDarj
>>37
どんな形がいいのかな?
あれから三本ほど同じ様な形のを作ったんだけど。
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=19535738&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=123&submit.y=74
いまいち不鮮明だけど、上から3.5incキャンバスマイカルタ、4incカリン、3.5inc黒檀。
ついでに。
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=19535842&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=55&submit.y=48
剣さんでしたっけ、シースの発色には日光に当てた方がいいと言ってましたよね。確かにその通りでした。
上の物はオイルを塗って天気のいい日に3日ほど日光に当てた物で、下が発色前の物です。
前回作った時は日陰に干したため2週間ほどかかってまいたが、やはり日光に当てるのがよい様ですね。

43 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/15(日) 22:33:43 ID:buajR/bz
最低限、立体成型されたマスクにしよう。

44 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/05/15(日) 22:34:29 ID:LsqleP9R
>>42
おお、上手く色上げ出来たね。
しかし、上手いなー丁寧な作り込みで。
自分など、どうせ自分が使って、瑕だらけになるのだから、イイや!となげてしまうw

45 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/15(日) 22:50:54 ID:y935hSKb
>>42
綺麗に出来てるな。
でも、真ん中のやつのハンドル、ちょっとテカリすぎの気がする。

46 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/15(日) 23:37:49 ID:J3l+4UWL
>>42
ブレードのラインが、美しいですね。
真中のは、先日のオイルフィニッシュのものですか?

47 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/16(月) 03:08:05 ID:BYluIiTg
>>42
お、良い色に焼けましたな。
アングルのせいでよく見えないけど
コバの処理もやってあるみたいですね。

48 :ものずき:2005/05/16(月) 21:18:26 ID:CKMzCR9o
>>42についての書き込みありがとうございます。
>>44
写りが悪いんで細かいとこが見えないから・・・まだ出たとこ勝負と言うか
結果オーライ的な作りなんで、もっと作り込まないとだめですね。
>>45>>46
真中のは先日ハンドルスレでネタにしたやつです。
テカテカになってしまい、本来のオイルフィニッシュとしては邪道なのかもしれませんね。
端材のカリンを使ったので目がすかすかだったため、導管を塞ぐため油を多目に塗ってみました。
>>47
今回はよく焼けて驚きました。革細工も難しいけど面白いですね。

49 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/17(火) 19:15:41 ID:ZIszXwDo
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=19608178&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=87&submit.y=83

ダイソーの百円ナイフの改造

50 :27:2005/05/17(火) 22:46:17 ID:0io0rKPZ
遅レスですが…
>>喜屋武さん、楠さん
ありがとうございます。参考にさせていただきます。

51 ::2005/05/17(火) 22:51:02 ID:Skw4AJpR
>>49 ナイス!
そこまでやると元の姿が想像できないw。
たしかチェッカリングがあったような・・・

52 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/17(火) 23:00:56 ID:1/7CNjTc
チェッカーじゃなくてシボ加工だぞ。
俺も同じの持ってるが、サムスタッドをビスとナットで作り直した。
ブレード加工、俺も今度やってみるかな。

53 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/17(火) 23:14:47 ID:khZuVoMH
よかったら、交換もしくはただでください。よろしくお願いします。

54 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/18(水) 20:27:31 ID:htnYgfAX
>49は、ハンドルとロック機構を流用して刃は自作しました

組み立て時に、ピンの出っ張りと一緒にハンドルも削って瑕を消し
ラッカーのつや無しクリアで仕上げています。

55 :古物屋 ◆PhiNBJZ8Q2 :2005/05/19(木) 21:26:18 ID:7nZEGjbQ
>>42

Σ(゚д゚lll)ガーン
す・・すごい・・・

美しいラインですね。
カーショウのナイフにシルエットが似てますな。

私も苦内型ペーパーナイフを自作してみようと
思っていたのですが、今さらながらに怖じ気づいてしまいます。


56 :空豆:2005/05/20(金) 17:31:24 ID:TCxVcVm3
こんなとこあるんだ。叩かないし、焼くのは人任せ。切って削って磨くだけ。桶?

57 ::2005/05/20(金) 17:36:59 ID:lvfIFU9g
製鋼からチャレンジする馬鹿もいるけどなb

58 :空豆:2005/05/20(金) 18:04:01 ID:wP5q+TCl
レベル高いな・・・おとといきやがれとかいわんでな。
作ったの晒してみた。

59 :ものずき:2005/05/20(金) 20:33:36 ID:nA+z1UG2
>>58
画像うp板にあるのがそうなのかな?
いい出来じゃないですか。ダマスカスなんでしょうか?シースやハンドルも材質はなんだろ?
よかったら詳細教えてください。
>>55
とにかく作って見ましょうよ。結構面白いと思いますよ。

60 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/05/20(金) 20:35:15 ID:nBF3bXEI ?
>>58
ハンドルの造形がすごい。気に入った。
わざと直線を残す事によって、シャープさがましている。
も少し、大きな画像欲しいな。


61 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/20(金) 20:52:37 ID:GGR/mASm
>>58
欲しいな…

62 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/20(金) 21:50:24 ID:GV9i3EY3
おれの作品
ttp://puka-world.com/ren/img-box/1116250979404.jpg

63 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/20(金) 22:08:26 ID:3iaWdYKf
↑ちんこ画像 ナイフとは関係ない

64 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/20(金) 23:16:25 ID:vnvMm1Pb
熱処理まで終えたナイフ本体をバイクとかのクロームメッキをする業者に頼んで
メッキ処理したら1本幾らくらい費用がかかるかな?

65 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/21(土) 00:26:44 ID:BJahPU7o
業者によって違うんじゃねーの

66 :空豆:2005/05/21(土) 01:52:14 ID:n2PHmbSe
かまってくれてありがと。
鋼材はou31、酸で焼いた。黒檀ハンドルでシースはカイデックスに蛇革張った。
ケータイの画像じゃああかんね、スマン・・・

67 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/21(土) 15:19:47 ID:YxGt+09k
>>58
ハンドル凄いですね。ブレードをミラー仕上にすればもっといいかも。
携帯のカメラでも十分見れますから大丈夫かと。

68 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/21(土) 18:19:20 ID:VVr/KsLO
MP保存で拡大 砥ぎも完璧プロですね。
真似ではなくて自己流の型がgoodです 誰かが言ってた型がどうのこうのは
この事なのかもしれませんね うp見ていても焼き無しで生のままの人
も結構いるみたいですし・・とにかく良い物見せていただきました。


69 :空豆:2005/05/21(土) 21:22:22 ID:rFlBS3wg
≫67
ミラー難しいですよ〜。ピンホール空くし、鎬だれるし・・・ まぁ勉強中です。
≫68
実は、なんちゃって蛤(まるっぱ?)最近はもっぱらペーパー研ぎ・・・


70 :ものずき:2005/05/21(土) 21:31:27 ID:8WjFdNGp
>>66
なるほど、参考になります。
ou31って知りませんでしたが、ハイスに似た炭素鋼なんでしょうか。
カイデックスに蛇革張ってのも面白いですね。カイデックスの機械的?な感じでなく
自然な感じがして、なかなかかっこいいですね。


71 :ものずき:2005/05/21(土) 21:42:31 ID:8WjFdNGp
>>64
ナイフ程度の大きさなら、数千円程度でやってもらえると思います。
ただし材質や形状によって、やってもらえるかどうか分らないので
業者さんに確認した方がよいと思います。
めっきはめっき自体の工賃より、下地処理の工賃の方が高くつく場合が多いので注意が必要です。


72 :空豆:2005/05/21(土) 23:18:11 ID:wt0PG74x
≫70
ハイスに似た炭素鋼だと思います・・・詳しく知りませんm(_ _)m
生で割と加工しやすいのでよく使います。高硬度らしいです(未計測)
ATS34研げる人ならば大丈夫ってかんじでふ。
ものずき氏は鋼材は何お使いで?

73 :ものずき:2005/05/21(土) 23:58:28 ID:wCXEu0Kb
≫72
なるほどです、このような生の情報はとても参考になります。ありがたいです。
私はATS34ばかりを使ってます。なるべく安く作りたいもので、1M単位で買ってるので・・・

私は最近になってナイフを作りだしたのですが、当初は自分で使うために1本つくればいいや
と思っていたのですが作ってみると、「この部分はこうしたらいいのでは?」と思うような所があり
勢いで次から次へと同じ様な形のもを作ってしまいました。w
自分にとっての理想を試行錯誤を繰り返して探ってるところです。

74 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/22(日) 00:17:06 ID:ie8VEXqv
自演?

75 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/22(日) 00:17:20 ID:RGCl1Yu4
粉末ハイスR2ダマスカス鍛造
完成品試させてもらったらムチャクチャ良いけど高くて手が出ない

V金10号片面8層積層材なら鍛造上がりのを入手するツテがある
そのツテの情報によると

ステンレス系鍛造材なら価格比性能でV金10号最高との話
叩いてくれる鍛冶屋のツテ無しじゃ言えねえ話だが
使った感想としてはATS(無鍛造)<銀紙3号鍛造<V金10号鍛造
鋼材屋から購入だとそうも言えないかもしれないが

76 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/22(日) 01:55:43 ID:8dXtHl+c
バックロックのフォールダーを自作したいと考えているのですが、スプリングについて
分からないことが多々あります。まず材質についてですが、例えば440-Cで刃を作った
場合、スプリングの素材は同じ440-Cを使うのか。刃と同じ硬度に熱処理したら硬すぎて
折れるような気がするし、かといって硬度を細かく指定できるのか。過去のナイフマガ
ジンにはHRc38くらいとか書いてあったような気がします。
420J2という鋼材を使うメーカーもいるようですがナイフショップに売ってないし熱処理に
ついても不明な点が多いです。そう考えるとファクトリーのフォールダーのスプリングも
何を使っているのか気になります。
皆様の知識をお借りしたいです。

77 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/22(日) 02:54:07 ID:SutYyOGw
適当でいんじゃね?

78 :ものずき:2005/05/22(日) 09:22:54 ID:PwRoPw/Z
≫75
私のお世話になってるナイフショップでは、スプリングだけ硬度を低めに処理してもらえる様です。
多分大抵のショップでも指定できると思います。


79 :ものずき:2005/05/22(日) 09:24:40 ID:PwRoPw/Z
↑≫75じゃなくて≫76でした。ごめん。

80 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/22(日) 09:46:29 ID:u/z11CKv
>>76
金属同士の摩擦(磨耗?)も確か同じ硬度の金属同士よりも硬軟の組み合わせの方が
良いって聞いたことがある。 詳しくなくてスマソ

81 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/22(日) 15:12:01 ID:3M1kIN1A
>>58
なんかハンドルの形見てナモトナイフっぽい新鮮味を感じた。
タングエンドが飛び出してるのはドライバーとかタガネとして使うため?

今、ビクトリクラシックの自作黒檀ハンドルにピンセット用の溝掘ってるんだが、
ハンドルの厚さをオリジナルの樹脂ハンドルくらいまで削るのが大変だ。
削りすぎたら裏からハンドルピン部分に開けた穴が貫通しちゃうんだよなぁ。
完成したらうpするので感想・批評よろしく。

82 :空豆:2005/05/22(日) 20:37:10 ID:5lLxwFbk
≫81
刃厚7_あるのでバランス取るためハンドルの間に、
4_のカーボン挟んで厚みもたせてあります。
んで、せっかくのカーボンなので飛び出させてみまシタ。
コンシールドタングなのでウルトラポイントヘビーです。

83 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/22(日) 22:34:18 ID:3M1kIN1A
さっそく黒檀ハンドル完成。
片面は未加工で分厚いままだが。
ちょっと厚めに作って、ピンセットホール周辺だけえぐって厚さをあわせてる。

http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=19857327&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=87&submit.y=32
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=19857401&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=77&submit.y=85

84 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/22(日) 22:46:49 ID:jOo4/MO4
オイルフィニシュすると、さらに幸せに。

85 :ものずき:2005/05/22(日) 22:54:19 ID:PwRoPw/Z
>>83
スイスアーミーの黒檀ハンドルとは渋い。綺麗な模様ですね。
ピンセット装着穴はよくできてますね。
裏のピンの位置だしは、どうやったんでしょうか?(確かピンが出てんだよね?)

86 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/22(日) 23:30:12 ID:u/z11CKv
使い込めばもっと幸せに。。。

87 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/05/22(日) 23:36:43 ID:7MYsCJ9x ?
>>83
おお、上手く造って有りますね。黒檀は目が詰まってるからキレイだ。
スイスアーミースレで創ろうかと思ってると、言っていた人ですかね?


88 :76:2005/05/23(月) 01:31:34 ID:rs0ttb3K
>>78-80
どうも。しかし鋼材については不明な点が多いようですね。独学あるのみか…。

89 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/23(月) 22:30:26 ID:miHqwvCy
さっそく反響が。ども〜。

>>84
今のところシリコンスプレー吹いて艶出ししてます。
反対側も出来たらオイルフィニッシュするかな。

>>85
黒檀、削り込んだら綺麗な木目が出てきてすべすべになった。
裏はドリルで穴掘ってる。ちょっと汚い工作なんであんまり見せたくないかも。

>>87
あい、俺です。
前にうpしたやつのハンドルを削り込んだ。
やっぱ薄いほうが良いね。削る前は片面5mmあったから。
ツールよりハンドルのほうが分厚かった。

90 :まろやか軍曹 ◆gx4yPVAf7c :2005/05/23(月) 23:36:30 ID:ba4Ct3WL
>>83
金取れるクォリティと見た。お見事。

91 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/24(火) 16:44:31 ID:p77ZO9wg
俳優の宇津井 健?さんの自作ナイフにかなりのクオリティーを感じたんだが、マニアの域を越えているお前らから見てどうよ?

92 :83:2005/05/24(火) 16:49:01 ID:VavtQBub
>>90
ありがとう。
材料はホムセンに売ってる黒檀板だったりするんだが。
調子乗ってヤフオクで売ろうかな。
・・・誰も買わんよな。

93 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/24(火) 18:02:05 ID:2V6mfv/J
>>91
俺も凄いとオモタヨ!俺にはあんな発想思いつかない・・・

94 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/24(火) 19:35:26 ID:HehvEk8y
ハンドル裏面のお姿。
まだ技術が無い頃に作ったんで、誤差をごまかすために
ピン部分のくぼみはちょっと大きめにしてる。

ttp://bbs.avi.jp/photo.php?wid=19938848&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=81&submit.y=58

95 :空豆:2005/05/24(火) 19:45:47 ID:D7NPFrc+
83のひと カッコイイ! あんな小さいの削り込んだの?
お見事!
誤解されそな表現だけど、ポケット入れとくと気持ちよさそ。

96 :83:2005/05/24(火) 20:01:48 ID:HehvEk8y
94は俺な。前に裏面について聞かれてたので。
穴のケガキはボール紙に本体を押し付けてピンの型をとり、その紙をハンドル材に貼り付けるのが一番楽。

>>95
主に平ノミ、ハンドル両端は切り出しで細かい成型をしてからペーパーかけてる。
スポンジゴムシートの上に材料を置くと滑らなくて作業しやすい。
つーか俺、試験前なのにこんなもん削ってていいのかしら。

97 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/24(火) 20:14:28 ID:xTYcYR7Q
息抜きも必要さ、逃避ならさっさと勉強しれ

98 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/24(火) 23:58:59 ID:eqZTSFAH
俺もテスト期間なのにナイフの図面ばっか描いてた頃があったw
今はトラウト&バード製作中。ハンドル形状はガーバーのピキシー辺りのデザインを
頂く。刃はほぼできたがハンドル材を模索中。電動工具がボール盤しかないから
あまり硬い樹脂は厳しいぜ。

99 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/25(水) 00:48:10 ID:csCI3YPJ
つ@←パラコード

100 :98:2005/05/25(水) 01:19:35 ID:C+pB6lef
>>99
サンキュー。しかしコンシールドタングなんだわ。主に釣りに使うのですが、タングが
露出してると錆が心配なのと自分の指紋とかが付くのが嫌で密封します。ハンドル材に
溝を彫るのはフルタングの整形よりメンドくさい。以前作ってメンドくささは知ってた
はずなのに…ハンドルを3ピースにすれば少しは解決?するか。

101 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/25(水) 01:31:52 ID:O1SPhKuq
ナロータングにして構造用接着剤で充填接着
最高に簡単
接着剤の選定次第で隙間の許容量がかなりあるし、強度も十二分
ペガロックと言う接着剤が小口販売探すの大変で割高だが良い
硬化後の構造強度は下手なハンドル材に匹敵する
エポキシでもいいけどな、耐水性を謳ってる製品なら

102 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/25(水) 01:46:20 ID:S0BybX1o
ハンドル一体にすればメンテかんたん成型たいへん♪

103 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/25(水) 14:59:47 ID:sN+w5HH3
>>100
そんなあなたに焼き込みですよ。

104 :空豆:2005/05/25(水) 17:49:11 ID:BktJ8JUA
100のひと
3ピースなら心材はアルミはどうよ?加工しやすいのでは?
魚&鳥ナイフなら厚さ3_くらい? ホムセンにありそ。
柔らかすぎて磨きにくいけどキチリみがけばフルタング風。
側はお好みで人工素材

105 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/25(水) 19:24:39 ID:O1SPhKuq
>104
多湿(特に塩水)環境の錆(電食)ではフルタング以下だぞ、アルミを部材に使ったら
それに磨いた金属地に指紋が付くのが嫌な人間に勧めること自体本末転倒じゃねえか?

106 :空豆:2005/05/25(水) 20:30:39 ID:2S9k3aBZ
ごめーん。 そんなむずかしいことしらんもんで。

107 :空豆:2005/05/25(水) 20:54:01 ID:2S9k3aBZ
105のひと質問
アンチガーバーの人らの意見で「アルミハンドルは砕けるからだめ!」
って噂あるらしいけど・・・ホント?
ほんとだとしたらそれも「でんしょく」が関係しているのですか?
100のひと
ごめ〜ん。

108 :105:2005/05/25(水) 21:38:07 ID:4zPAdTHQ
ガーバーの現物知らんからなんとも言えん
粗悪な鋳物でもなけりゃアルミはそう簡単に砕けない

109 :空豆:2005/05/25(水) 21:55:43 ID:2S9k3aBZ
105のひと
素早い対応感謝! とりあえず、鉄(鋼材)とアルミと水と塩分の
組み合わせは相性わるいってことですね?
いろいろ勉強せないけませんね。作るのがまだ精一杯ですが・・・
またよろしくおねがいしますm(_ _)m


110 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/25(水) 22:36:00 ID:tbV1SW1c
ttp://www.daido-sangyo.co.jp/info_401.htm


111 :空豆:2005/05/25(水) 22:44:37 ID:2S9k3aBZ
110のひと
感謝!局部電流腐食ってやつですね。
かなり難しい・・・・

112 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/25(水) 23:05:10 ID:LsCHme0h
考えてみりゃ高校までの化学的知識で分かっている事なんだが、
海水での使用って事で完全にそんな知識は忘却の彼方だったな。
漏れも勉強になった。かなり恥ずかしいorz

113 :空豆:2005/05/25(水) 23:15:58 ID:2S9k3aBZ
黄銅ってブラスのことですよね?
炭素鋼と接触すると腐食するとありますが・・・
ヒルトやらボルスターやらやばくないですか?
「・・・黄銅の面積が大きいと・・・・略・・・」
ヒルト、ボルスター程度なら大丈夫ってことですか?
それとも、銀ロウ、接着剤等があって接触してないってこと?


114 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/25(水) 23:18:36 ID:4zPAdTHQ
電位防食

115 :空豆:2005/05/25(水) 23:48:13 ID:2S9k3aBZ
電食が起きる程ブラスの面積が広くない。って判断しました・・・
のうみそ腐食してきました・・・
長々とありがとうございました。またおねがいします。


116 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/25(水) 23:54:42 ID:bHgMUypI
銀ロウって良くないんじゃねーの?

117 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/26(木) 00:00:02 ID:RkCw75zm
>銀ロウって良くないんじゃねーの?
ブレードに使った鋼種次第

>電食が起きる程ブラスの面積が広くない

銅合金は刺すような進行性の腐食にならない
+腐食して困るブレードを自身の電食で保護するため(と言っても効果は無いよりマシ程度)

118 :◆nibn/3wyOg :2005/05/26(木) 00:00:27 ID:Bay64eoV ?
フラックスが良くないので
今は接着剤が最良なんじゃないの?
でも銀ロウのナイフでも最低限の手入れをすれば
実用にするなら問題無いでしょう。

119 :116:2005/05/26(木) 00:05:35 ID:h4jchf9U
ナルホド!そんなに気にしなくてもよさそうですな。

120 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/26(木) 00:33:32 ID:mVvTKUf6
モノグサなヤシはステンレスでも錆びさせるからな

どうやったらビクトリのブレードを錆びさせるコトが出来るのやら
錆びた砂鉄の中にでも突っ込んでいたのか・・・

121 :ものずき:2005/05/26(木) 21:25:09 ID:bQRqigeV
ヒルトのロウ付けは、最近はプロの方もやらないそうですね。エポキシ系の接着剤を使う様ですね。

ステンレスも錆で思い出すのが・・・
ATS34でしたが、ブレードを仕上たあとハンドルを仕上る時、ブレードをマスキングテープで保護して
ハンドルを水研ぎしたのですが、終わってからうっかりマスキングテープに水が染みたままで置いてしまい
何箇所か蝕穴ができてしまいました。細心の注意が必要だと改めて思いました・・・反省。

122 :100:2005/05/27(金) 01:21:56 ID:VAbuez8n
様々な意見どうも。
>>103 ハンドルを木とかにするならやってみる価値はありそう。ただ釣り用ですので
樹脂系のハンドル材を使うのでちょい厳しい。以前キャンバスマイカスタの加工をしていた
頃、焼いたカッターならプラスチック並に簡単に切れるか?と思いやってみたら見事失敗。
熱ではほとんど溶けてくれなかった。
>>104 心材のみ銀か白っぽい素材にすればフルタングっぽく見えてカコよくなりそうですね。
錆やすい鍛造物の心材をニッケルシルバーで覆ってる人もいるようですね。
魚&鳥は2ミリの440-Cで作ってます。薄いからブレード研削の感覚が掴み難い。
しかもスエッジから削ってた。昨日は4時間かかってやっと片面の荒削りが終わった。荒削り愉しい。

ところで熱処理でヒビ入ったことのある方はいますか?ブレードとタングの継ぎ目付近が直角に
ならざるを得ないので気になります。あと薄物なので反りも心配です。

123 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/05/27(金) 01:29:14 ID:hjIwAXZa
>>122
>ブレードとタングの継ぎ目付近が直角
若干アールを残しといて、焼入れ後、ダイヤモンド鑢やサンドペーパーで、角を付けると吉

124 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/27(金) 01:52:05 ID:T8XJIVvt
ttp://www.ehamono.com/washiki/marukastu/seiryu.html
形状と言う意味での一つの選択肢
別にミラーに仕上げる必要など無いのだから(好みの問題は別として)
酸洗い→荒バフorヘアラインで済ませるのも手

ttp://www.ehamono.com/washiki/saji/hotaru1.html
こんなフィニッシュの方法もある
構造が単純なだけにセンスが生きる
方法論として取り入れ、形状を思ったものにアレンジすればいい

125 :某100:2005/05/27(金) 01:59:13 ID:VAbuez8n
ttp://bbs.avi.jp/photo.php?wid=20042284&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=82&submit.y=96

生かすも殺すも我(割れ)次第…

126 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/27(金) 02:12:15 ID:T8XJIVvt
コンシールドにこだわる必要があるのか?
ttp://bbs.avi.jp/photo.php?wid=20042548&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=66&submit.y=84
某所で見てきたものだがサイズ的にこの手法の方がマッチするんじゃねえか?
スタッグハンドルは好みが分かれるが天然素材系では一番水に対して安心できる

127 :某100:2005/05/27(金) 02:14:52 ID:VAbuez8n
是非やってみたいが金がないorz

128 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/27(金) 02:22:24 ID:T8XJIVvt
15ミリ径100ミリ少々程度の握り部分を取れる和鹿の角なら
1本1500円ほどでなんとかなるが
うまいルートを見つければ。

129 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/27(金) 02:30:35 ID:T8XJIVvt
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=20042846&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=73&submit.y=84
ほれ、所と物によってはこんなに安い。

130 :ものずき:2005/05/27(金) 20:02:21 ID:iiXqDxRy
>>125
割れや反りは結構大丈夫みたいですよ。
ヒルトの取り付け部をコの字形に加工する時に、隅をいつも直角に加工してますが
今のところ割れた事はありません。
またブレードもかなり薄くしても、曲がる事はありませんでした。
ショップの方曰く、余程の事がない限り反りや割れはおきないとの事です。
>>128>>129
結構安く売ってる所があるんですね。いいなぁ・・・

131 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/28(土) 22:46:39 ID:8aijM20n
上のほうで黒檀ハンドル作った者だが、両面完成したので画像うp。

オリジナルの樹脂ハンドルとの比較その1、ハンドル側面。
ttp://bbs.avi.jp/photo.php?wid=20127982&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=121&submit.y=31

比較その2、厚さ。大体ボールペンハンドルと同じくらい。これ以上薄くしたらカシメピンの逃げ穴が貫通する可能性あり。
ttp://bbs.avi.jp/photo.php?wid=20128078&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=91&submit.y=53

裏面の木目。一部逆目になってた。こちら側にはハンドル裏側に溝を切ってない。
ttp://bbs.avi.jp/photo.php?wid=20128174&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=9&submit.y=22

写真のクラシックは、ハンドルが劣化した店の展示品を安く譲ってもらい、
ミニチャンプのハンドルをつけたもの。ミニチャンプよりスプリングが強いんだが、どういう所為だろ。

132 :ものずき:2005/05/28(土) 23:31:13 ID:6Mey9Vvi
おお、なかなかいい出来ですね。
黒檀は真黒より、少し縞があった方がいいみたいですね。
この前作ったナイフに黒檀を使ってみましたが、ほとんど真黒に近い物だったため
防水のつもりでオイルフィニッシュしたら真っ黒になってしまい
ぱっと見ゴムハンドル見たいになってしまいました。w
ある程度模様があった方が、雰囲気出るみたいですね。

133 :魚&鳥:2005/05/29(日) 18:09:53 ID:exOCEf8R
>>128-130
サンクス。鹿角安いですね。近くのショップでは1本4000円くらいします。ハンドル材は
熱処理に出す時にショップを探し回って、掘り出し物の角や骨、なかったら適当な人工
素材にしようと思います。
やっと両面の削りが終わった。ここからは最もきつい研磨です。消えろ傷。減るな根気。
>>131
惚れた。カシメピンの逃げ穴は1mmくらいしかないからペンハンドルぐらいの厚さがないと
確かに割れてしまいますね。特に木とかの場合。

134 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/30(月) 11:21:53 ID:t2wcsAJk
>熱処理に出す時にショップを探し回って
多分バカ高い、加工済で質は良いだろうけど
狙い目は地方のナイフショーとか
独自ルートを持つ同好の士の中に混ざるか
先端だけならタダで山のようにもらえることもある
キーホルダーにするとけっこう評判がいい
ちと大き目のなら今回のにはそんなのでもピッタリだろう、多分

135 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/30(月) 22:15:13 ID:W0IcOOAx
>>133
うんにゃ、今作ればもっと薄くしても安全なんだが、
ハンドル自体は1年ほど前に作った奴で、その時はとりあえず大きめ、深めに穴開けて
確実に装着できるように。というスタンスで行ったので。

よし、今度は透明柄ライヨールを参考にアクリルハンドルだっ(ぉ
・・・接着材見えたらかっこ悪いよな、どうやって接着しようか。

136 :135:2005/05/31(火) 13:23:57 ID:FbwqZW++
アクリル柄のライヨール
ttp://www.beyes.jp/garage/345125.html
貼り忘れてた。

137 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/01(水) 07:51:33 ID:WCHUFUDF
知り合いの加治屋さんのところで、
鍛造を教えてもらえることになりました。
まずは今週末切り出しを作ることに。
作ったらレポします。

ゆくゆくはダマスカス打てるようになりたいなー。

138 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/01(水) 16:08:49 ID:GzOlY9O7
>>137
ウラヤマ(д)スィ

139 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/02(木) 18:00:28 ID:ZKk6IrXP
>>135
アクリルを紫とかのなるべく濃い色にして透明なエポキシ接着剤でピン付近のみ接着すれば
目立たないかもよ。

140 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/02(木) 18:24:22 ID:Zk6QBYpc
>>139
なる。点接着ってのがあったか。
こないだ材料漁ってたらアクリル系の樹脂の鏡が出てきたので、
それで作ろうかと思ってる。気分はリヒャルツ・クラッシコ。

141 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/02(木) 22:52:47 ID:UTgnqyeO
シルバークレイでハンドル作れるでしょうか?

142 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/02(木) 23:06:01 ID:UXZX3W/H
作れないこたないけど

143 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/02(木) 23:07:46 ID:Zk6QBYpc
>>141
焼成時に縮み、強度で多少不安が残り、何より非常に高くつく。不可能ではないが難しい。

144 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/02(木) 23:10:47 ID:gpfIFET7
>>141
焼くと結構縮むんでその分を考慮する必要があるようなないような。

145 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/02(木) 23:27:24 ID:D5VjdyOn
ナイマガでボルスターのみ作った回があったね。あとキャストで作るメイカーも
いるとかいないとか。鋳込みハンドルは熱による影響とかどうしてるんだろ?

146 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/06/02(木) 23:29:58 ID:CJO04mIj ?#
>>141
どちらかと言うと、純銀で造った方が楽で、丈夫だと思う。
シルバー粘土は拡大するとスポンジ状になってるので、強度に不安が。

147 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/02(木) 23:49:47 ID:UTgnqyeO
あ、ありがとうございます(アセ
真鍮のハンドルに銀板貼り付けるのだと大丈夫?

148 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/06/03(金) 00:47:56 ID:/JhGojRy ?#
>>147
象眼するの?
それとも接着?
何が大丈夫なのか良く分かりませんが、通常の使用なら、エポキシ系接着剤でも大丈夫だと思いますよ。
けど、そういう使い方なら、シルバー粘土の方が上手く付くかも。


149 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/03(金) 11:09:03 ID:PdEZQQsU
要領を得ない質問でした。スイマセン
ハンドルが壊れた物がシース、フォールディング合わせて五本ほどあり、
ぼちぼち自分で直していこうと思っています。
まずはフォールディングに接着剤貼り付けで逝って見ようと思います。

150 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/05(日) 02:05:15 ID:4TKwVKtH
>>149
銀板を鋸で切り出すか、ワックスで気持ち大きめに
原型作って鋳造か。銀粘土で原型・・・高いか。
いずれににしても最初から上手くはいかなそう。
がんばって。


ところで剣さん、純銀がいいのは何故?

151 :空豆:2005/06/05(日) 20:36:32 ID:i2/nmjMA
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=20507515&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=33&submit.y=80
作った!デキタ!

152 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/05(日) 20:41:48 ID:Q6n0mACC
>>151
ほほう。後学の為にもちっと高解像度で貼れないですか?


153 ::2005/06/05(日) 21:20:09 ID:YwrZ/yqC
純銀は柔らかすぎるので、アクセサリーなのど実用する物には使われずに
スターリングシルバー(銀92.5%、その他7.5%)や
ブルタニアシルバー(銀95%、その他5%)が使われています。
純度が高い方が柔らかくなります。ほとんどのシルバー物はスターリングみたいです。
http://www.seaforce.co.jp/metal/sfsvlist/index.htm
こことかで売ってる。

154 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/05(日) 21:21:11 ID:tJwnLEco
>>151
チョイルが有るのが良いね。玄人好み。

155 :空豆:2005/06/05(日) 21:22:24 ID:byX/kzWr
第2世代携帯なので無理。
ごめん。

156 :ものずき:2005/06/05(日) 21:28:28 ID:aa2ifb2y
>>151
おお、綺麗ですね。よかったら詳細(サイズ、材質等)おしえてください。

157 :空豆:2005/06/05(日) 21:56:20 ID:1l7kCwaA
全長282ミリ、ブレード長152_、D2
ハンドル材、アクリストーン+ローズウッド
ヒルトはカーボンと銅

158 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/06/05(日) 22:00:36 ID:tFfI1YgF ?#
>>150
銀粘土は収縮するので、その率を計算しなくては成らない。
純銀等の延べ板を削り出した方が、簡単だと思う。

>>153 楠氏
純銀も鍛えれば、結構硬くなりますよ。
銀ハバキ、銀切羽などは、ほとんど999です。

950や925は鋳造で作る物に、強度を持たすのが目的だそうです。
鍛金で作る人は999を使う事が多いそうです。
(925は鍛金すると割れやすいので注意)

>>151 空豆氏
おお、第二段ですね。相変わらずデザインセンスが素晴らしいですね。
デジカメかって欲しいな。


159 :ものずき:2005/06/05(日) 22:06:53 ID:aa2ifb2y
>>157
でっかいなー。
凝ったつくりですね。作る手間を考えると感心します。

160 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/06(月) 02:33:08 ID:OVEUnVGg
綺麗・・・

161 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/06(月) 20:04:29 ID:0YifWqwQ
>>151
やっぱこのグリップの造形がタマランなぁ。
実はエッジ出すのって結構難しいんだよな。曲面みたいにごまかしがきかないし。
細部見たい。マクロ撮影して画像UPしる。

162 :空豆:2005/06/06(月) 20:52:45 ID:3azu1TLy
詳細貼ったよ。
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=20552390&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=93&submit.y=52
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=20552964&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=85&submit.y=49
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=20553141&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=89&submit.y=43
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=20553353&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=37&submit.y=35
電脳苦手・・・

163 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/06/06(月) 21:17:53 ID:TpAwNkn9 ?#
>>162
excellent!

164 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/06(月) 21:24:42 ID:0YifWqwQ
>>162
う〜ん、やはりヒルトからハンドルにかけてのシェイプが印象的。
ブレードのミラーも素敵。
ハンドルは黒檀かな?

165 :空豆:2005/06/06(月) 21:36:00 ID:OsRKPpW7
剣氏さんきゅ。でも、英語似合わない(ごめん)
164のひとさんきゅ。ローズウッドってやつ。

166 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/06(月) 22:09:36 ID:0YifWqwQ
ローズウッド、紫檀だね。

167 :ものずき:2005/06/06(月) 22:09:58 ID:U9FTPUes
>>162
仕上げが綺麗ですね。見習いたいものです。
ファスナボルトがブラインド処理してある所がいいですね。
鏡面仕上げのコツと言うかやり方を、よかったら教えてください。

168 :空豆:2005/06/06(月) 22:23:04 ID:MnnTpR4O
ものずき氏
ファスニングは6_のカーボン丸棒です・・・
鏡面の解釈はわかりませんが、ペーパー1500番の青棒バフです。
自分の解釈としては、ミラー=防錆オイルをはじく と解釈してるので、ミラー仕上げではないです。

169 :ものずき:2005/06/06(月) 22:47:47 ID:U9FTPUes
>>168
なるほどです。
カーボンのファスナなんですね。興味深い方法です。
画像だと見事な鏡面にみえますが・・・
1500番から青棒バフでも、綺麗にできるものなんですね。
参考になりました、どうもです。

170 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/06(月) 22:54:36 ID:m7H6cqoh
鋼材次第>青棒バフで鏡面
例えばATSだとみかん肌になる
溶解系ハイスも同じ
表面のクリーニングと研磨剤の補充が相当マメに必要
ATSについては受け売りの話だが

171 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/07(火) 01:07:08 ID:5hUW0h1J
>>162
素晴らしすぎますー
切っ先は日本刀のようにも見えますねぇ
いっそのこと横手を切ってしまうのも面白いかもです。
ものすごくむつかしいとは思うケド・・・


172 :空豆:2005/06/07(火) 22:17:16 ID:wh+FJwUr
171のひとさんきゅね。
和風なつもりでつくったのでうれしいです
横手切って、樋入れて・・・カコイイデス・・・
デモ、これから暑くなるので・・・

173 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/07(火) 23:07:39 ID:HJtoKHTw
ブレード側面に槌目を入れようと思ってます。熱処理後、酸化皮膜が付いた時に凹んだ部分は
ペーパーでは磨きにくいと思うのですが、バフでの研磨で皮膜は落ちますか?

174 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/07(火) 23:12:17 ID:0yx99LPG
塩酸に浸す

175 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/08(水) 00:39:15 ID:lAuPKrH1
ワイヤーブラシ

176 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/08(水) 16:16:27 ID:G+3JKNUb
初歩的な質問ですみません。
失敗して焼きがガチガチに入った鋼でも、そのまま真っ赤になるまで熱したら
問題なく再利用できるんでしょうか?

177 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/08(水) 17:16:02 ID:SDNYOYqq
>>176
灰か石灰中でゆっくりと冷やすのが吉
変態点まで上げてからな。

178 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/06/08(水) 18:43:06 ID:BPDz9FNh ?#
>>176
三回ぐらいなら焼入れをやり直せるそうだ。
それ以上は鋼が緩むそうです。

・・・どういう事か自分的には分からないが

179 :まろやか軍曹 ◆gx4yPVAf7c :2005/06/08(水) 21:37:42 ID:vzepNrlv
温めなおした食い物はマズイ、ということでは。

180 :173:2005/06/08(水) 22:07:12 ID:tqneeY/m
>>174 ブレードが溶けない程度の濃度に調整するのが難しそうですね。塩酸って
薬局とかで買えるのかな?
>>175 今度試しにやってみます。

上の話は「脱炭」とかの影響では?



181 :ものずき:2005/06/08(水) 22:21:06 ID:/pLnewCV
ふと思ったのですが、焼入れよりも焼鈍しの方が難しそうに思いますが
皆さんどうやっているのでしょうか?

182 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/06/08(水) 22:34:34 ID:8cW7OZi7
>>181
そんなことはないヨ。
鋼材を磁石がくっ付かなくなる位まで温度を上げてから藁灰の中に24時間放置すれば焼鈍し完了。
>>177の言っているポイントを抑えれば難しくない。

183 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/08(水) 22:35:45 ID:0CNZsVaI
SK材のはなしね。
一度可能な限り赤めて、後は黒くならないくらいの温度を保つ
ガスレンジで可能なサイズなら五分程度でOK、
これ手で加工できるようになる

184 :東風麿:2005/06/08(水) 23:35:52 ID:YqQRCnbB
藁灰などでゆっくり冷ますのは、金肌が剥れて身が痩せるのを極力抑える
効果が有るからだそうです。再刃は三回以上でも、脱炭してなければ、焼は
入るが刃が冴えない、だんだん反応が鈍くなるという事か。

185 :ものずき:2005/06/09(木) 00:04:28 ID:0RAVRuJM
>>182>>183
レスありがとです。完全焼鈍しに相当するのでしょうか。
ところで、鍛造で作る場合は、焼入れ前に炭化物を微細化する目的の
焼鈍しは行うものなのでしょうか?

186 :177:2005/06/09(木) 00:25:42 ID:QAve8Ys4
普通するんでないかい?
炭化物を微細化する為も有ろうが、
応力を抜くのが主じゃね

応力が残ってたら焼き入れた時に曲
がる基だもんな

上の焼き入れ後の焼鈍しもしっかり
やらないと曲がることがある。

漏れは何本それで曲げたり折ったりしたことか
(折ったのは修正でね)

187 :177:2005/06/09(木) 00:26:16 ID:QAve8Ys4
すまぬ ageてしまった

188 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/09(木) 10:59:42 ID:sJa3+rmb
焼き入れ後は焼き戻しだろ
200℃30分とかの
と、一応ツッコんでおこう

189 :176:2005/06/09(木) 14:18:29 ID:muuEUELm
遅くなりましたがありがとうございます。焼きなまししてやってみます。
ところで、焼きを入れた鋼にものすごく錆が出るんですが
どうしたらいいんでしょう?
強力な錆落とし使って綺麗に落としても、洗ってる最中に発生してくるぐらい
強烈な錆が出ています。何かでコーティングするしかないんでしょうか?

190 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/09(木) 14:24:01 ID:sJa3+rmb
>ブレードが溶けない程度の濃度に調整するのが難しそうですね。塩酸って
濃塩酸原液そのままor薄めても2倍まで
途中経過を常に観察
容器はポリプロピレン(電子レンジOKの食品タッパーでいい)
廃棄時石灰などで確実に中和

191 :177:2005/06/09(木) 17:01:37 ID:QAve8Ys4
>>188
確かに焼き戻し後のは焼き戻しだね。

漏れが言いたかったのは176の云う焼鈍しだわ。
紛らわしいカキコスマソ


192 :177:2005/06/09(木) 17:02:50 ID:QAve8Ys4
↑焼き入れ後のだ・・・・
鬱だ、逝ってきまつ

193 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/09(木) 20:15:52 ID:I9faXDWx
>>189
使ってる鋼材は元々錆びてなかった?
ピンホール状に錆びが食い込んでるんじゃ?

194 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/09(木) 20:31:23 ID:BwsoCaUI
>強力な錆落とし使って綺麗に落としても、(ry
高校レベルの科学復習して来い

鉄基本の合金の酸化物は酸への溶解性が非酸化物より高いことを利用して
錆を落としてる
通常錆落としは(特に強力なものの有効成分は)酸
程度の差はあれ酸化していない部分も溶解し、鉄塩を生成
塩と酸の電離作用がダブルパンチで腐食を加速する

となればどうすればいい?自分で考えてみな
最低限酸を速やかに除去してアルカリ環境にしてしまえば即錆は防げる

195 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/09(木) 20:39:14 ID:BwsoCaUI
>漏れが言いたかったのは176の云う焼鈍しだわ。
それを言うなら再焼き入れ前であって焼き入れ後じゃないだろ
きっちり焼き入れ決まってたら再焼きなんて無いんだから

196 :空豆:2005/06/09(木) 21:51:22 ID:lYD0ZCBQ
ここのひとみんな博識ですね・・・
ちんぷんかんぷんです。
自前熱処理の人ばかりみたい・・・
おれ、いていいですか?(正直へこんでます)

197 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/09(木) 21:58:33 ID:I9faXDWx
>>196
居てください、個人的にはゼヒとも
そう言う人が居ないと敷居ばかり無駄に高くなり
話の中身が硬直して無限ループするだけですから
場合によっちゃ、トンでも無い大嘘がまかり通る事もありうるでしょう

198 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/09(木) 22:19:54 ID:GZdlZGdo
大きめの本屋か図書館にいって熱処理の本をパラ見すれば
基本は簡単だってわかるよ。
後は実体験の知識、ぶっちゃけ何回失敗したかの問題だね
知っても損にはならんから、興味があるなら調べてみたら?

199 :空豆:2005/06/09(木) 22:49:55 ID:Y6FPidyS
197,198のひとさんきゅね。
自分なりにしらべてみて、これは他人任せがよいなって・・・
知識として知っててそんはないのはわかります。
他人のことを(熱処理依頼)盲信するのもくやしいです。
それに、必死で削ったのがゴミになるのもくやしいし・・・
あとね、ここきてからいろいろ教えてもらったのよ。
でも、何も情報ていきょうできてないんだよね〜・・・(恥)
みんなすごいな〜って少しひがみはいってる・・・



200 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/09(木) 23:00:53 ID:s54THJbj
削り出しで作ってる身としては残りの半分、つまり鍛造や熱処理も自分でコントロール
したいという気持ちは無きにしも有らず。しかし少ない時間を惜しんでせっかく作った
ナイフを熱処理のミスで失うのは厳しいね。

201 :137:2005/06/09(木) 23:11:31 ID:uR1L06xx
日曜、知り合いの鍛冶屋さん宅で、切り出しを鍛造。
白紙を刃金に、古鉄の角棒を地金にしました。
黒皮を落とすためにはじめのうちはハンマーに水をつけてたたく、
水打ちをするのですが、知り合いの鍛冶屋さんが
赤めた鉄をたたくたび水蒸気爆発が起こって、
爆竹みたいな音がパンパンしてました。




202 :137:2005/06/09(木) 23:11:42 ID:uR1L06xx
ただ、ハンマーの面がきちんとあたらないと水打ちにならなくて、
最初のうちは、全然音がしなかったです。
初めてだったんで、最初のうちは
ほとんど知り合いの加治屋さんに直してもらう形となりました。
とりあえず今回は、延ばして板にして
焼きなますところまでで終了となりました。


203 ::2005/06/09(木) 23:21:14 ID:kFkiw+Aw
>>199 本などで調べたことは、自分でサンプルを作り実験する。
その時の状況や結果を整理し蓄積する。
人から聞いた話は忘れやすいし、真相も疑わしいが
自分で得た経験は忘れないし揺ぎ無い。
この世界は難しいから、それが認められ無いかもしれないけど
本当に良い物を作りたかったらその方法しかない。近道なんか無いよ〜

204 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/09(木) 23:45:22 ID:/9d2TDNP
炭素鋼ならトライ&エラーもいい
しかしステンレス鋼は個人設備で満足いく温度条件の設定が不可能だから
(よほど金かけない限り)
信頼できる業者に任せるが吉
知り合いの鍛冶屋はステンレスに関しては武生金属のソルトバス炉
一日単位のレンタルで済ませてるし
要は何やるか確実に把握して
自分の見極めた信頼できる業者に間違いの無い発注依頼が出せればいい

http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=20688410&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=112&submit.y=79
その鍛冶屋に熱処理出したの仕上げたらこんなんなりました

205 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/10(金) 00:29:15 ID:7VCflzTn
>>204
ぬおぉ、積層模様が素晴らしい。
これって両刃だよな?こちら側も研いであるってことは。
柄は共柄でこのまま使用?
なんか佐治さんのナイフみたいな印象を受けますた。気に入った。

206 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/10(金) 00:48:15 ID:OaMeF39v
e刃物にある
浅井丸勝作 V金10号「清流」ダマスカス
と、基本的に同じなんだなこれが
完全共柄、一回り大きい
丸勝は片面24層だけどこれは片面8層
違いはそんなもんか

207 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/13(月) 15:59:14 ID:GwOdxmuw
削り出しで作ってるんだが、刃先まで一定に薄く削るのが難しい。手元に作ったのが
1本あるんだが、使って研いでいくうちに刃先がだんだん厚くなってきた。形状はシー
プフット。ランスキーで研いでみたが明らかに一定に刃が付かない。完璧なフラット
グラインドの条件として、面の一定さと刃先に向かって薄くなる一定さが求められると
痛感した。

208 :空豆:2005/06/13(月) 20:48:40 ID:bzJRBDCf
暇はあるけど、金は無い・・・
切れ端は捨てられない・・・
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=20878843&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=60&submit.y=59
204のひと、カコイイ・・・(またへこんだ)

209 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/13(月) 22:05:51 ID:h+J8goCg
>>208
個人的に好きなプロポーションじゃないけど、
ブレードのミラーとかハンドルとかが綺麗じゃないか。
鉈みたいにナロータング+目釘止めにしたらハンドル長稼げるんじゃね?


210 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/06/14(火) 19:37:44 ID:HJ1op0WJ
刀を作ってみようスレでネタが無いとかぬかす香具師が居たので大量投下。
以下の鋼材の性質を上げてちょうだいな。
前スレや前々スレを読み返して出てきた名前なんだがほとんど知らん。
ここの住人なら知ってる方も多いと思う。よろしく〜♪

カウリX ATS−34 SK5 SUS430 ステライト6K 440−C
SWRM SS SC SCM SNCM SUM
45C ZDP189 CRMO−7 SKH51 S30V
青紙 白紙 銀紙 黄紙 安来鋼 
DH2 D2鋼 DTL571

知ってるのもあるけど一応聞いとく。

211 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/14(火) 20:30:58 ID:NLD1GGyg
つーか、刀を作ってみようスレのネタが無いならそっちへ書き込むべきでは?

212 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/14(火) 21:46:03 ID:MnM87wHA
ステライト6Kとか聞いたことすらないや(´・ω・`)

213 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/06/14(火) 21:52:09 ID:HJ1op0WJ
>>211
いやdiyのところじゃあんまり詳しくは知らないと思ったからね。
ここの方が色々と知ってるはずだし。
失礼だったなら申し訳ないであります・・・。

でもあっちに書き込むとマルチなるし・・・。
まぁいいか。

214 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/14(火) 22:13:40 ID:c3SSb0qD
素人なりにまとめてみた。
カウリX 硬い。
ATS−34 耐食靭磨耗性のバランスが良い。
ステライト6K 錆びない。めっちゃ高価。
440−C 錆びにくい。硬すぎないので研ぎやすいが減りやすい。
ZDP189 めっちゃ硬い。生材でも硬いから加工しにくい。やや耐食靭性が劣る。
CRMO−7 錆びにくく加工しやすい。靭性も良いとか。
S30V 知らん。一部タクティカルナイフに多用されていたような。
銀紙 ステンレス。青白黄紙とは別物と考えるべし。錆びにくく研ぎやすいが結構減りやすい。
青紙 いろいろ添加されてて耐摩耗性が良いらしい。白紙ほど熱処理に敏感じゃないとか。
白紙 結構硬度が出るらしい。熱処理温度管理が難しい。素人間で青紙との仁義なき戦いが繰り広げられる。
黄紙 青白紙の廉価版と一蹴されることが多いが結構精錬されてるっぽい。青白より安価。
安来鋼 上の紙とかの総称で特定の鋼材ではない。 
D2鋼 硬いが錆びやすい。ステンレスではない。
SWRM SS SC SCM SNCM SUM
45C SKH51 DH2 DTL571 SK5 SUS430 知らん


215 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/06/14(火) 22:42:58 ID:HJ1op0WJ
>>214
おお、早速のレスサンクス。
更新しますね〜。

216 ::2005/06/14(火) 22:59:47 ID:0JuMZmx8
適当に補足
SWRM 硬鋼線材。ワイヤーダマスカス関連だと思う。
SC 機械構造用炭素鋼。
SCM クロムモリブデン鋼。強靭鋼。大戦中の鉄兜とかに使用。
SNCM ニッケルクロムモリブデン鋼。ピッケルに使う。某ピッケル鍛冶の人参照。
SUM 快削鋼。なんでリストにあるの?
45C 上に書いてある機械構造用炭素鋼の区分。つまり0.4%位の炭素を含む。は〜
SKH51 D2をJISで言うとこうなる。同じっす。
DTL571 某インチキナイフの鋼材?。俺は認めん。
SK5 炭素工具鋼。
SUS430 フェライト系ステンレス。

あとは個別に聞くなり自分で調べろ〜。

217 ::2005/06/14(火) 23:03:59 ID:0JuMZmx8
壮大に間違えた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

218 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/14(火) 23:04:37 ID:Gz5c8+rD
>215
(2)種々な鉄鋼材料とその特性
http://www.tobu.or.jp/yasashii/book/gj03.htm

工具鋼材質成分表
http://www.ohi-kogyo.com/11kougu-kouzaisitu.html

材料選択の目安 
http://www.tokukin.com/00common/matspec.html

219 ::2005/06/14(火) 23:13:59 ID:0JuMZmx8
SKH51 ハイス鋼。ハイス鋼の中でも靭性が必要なところに使われる。
      ガーバーのM2はこれの事だと思って良い。
      ステンレスでは無いので耐蝕性は悪いが。耐摩耗性とか良い。
      んで、俺はSKD11と間違えたわけです。これがD2と同じ。

あと、こう言う事は単純に聞かないで自分で調べた方が良い。
数行では説明できないし、共通点がある鋼材も多数存在するのでね。

220 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/06/14(火) 23:32:06 ID:HJ1op0WJ
>>219
>自分で調べた方が良い
自分で調べられるならもう調べていますよ。>>218のようなページもありますし。
ただ、調べるのは簡単ですが、実際に使った方の意見が聞きたかったのです。
やはり使用者はその鋼材のクセや特徴をよく知っていると思いますので・・・。
それでここに質問した次第であります。舌足らずで申し訳なかったです。

221 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 12:45:15 ID:+rDR8AzH
刃先形状と焼き入れ具合で同じ鋼材でも使用感
は変わると思われ。

コンナ事いうと叩かれるんだろうなぁ、、、、

222 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 17:57:10 ID:aWvV7Ayw
青紙+?なダマスカス鋼を売っている所。
http://www.rakuten.co.jp/nzshinkai/233049/244516/272857/272622/#310867
個人的に多層構造のダマスカス鋼に焼入れなんて、ほぼ不可能だと思うのだが、
果たしてダマスカス鋼材は生のまま使ってよいのだろうか。

後、刃物を研いだら砥石の粉末が茶色にこびりついて取れなくなってしまったよ。
乾くまで放置とかじゃなく、研いでる途中に色が落ちなくなって…
恐らく研ぐ際に出来た細かい傷に泥が入ってしまったかと思われるのだが、
自分ダフも持ってないへたれだし、ダマスカスナイフなので波紋が消えるのも怖い。
ペーパーで取れるものなのか教えて下さい。又その際耐水性ペーパーでok?
お勧めのペーパーがあれば教えて下さい。前お礼で投下。
↓カウリX(粉末治金で、焼入れ簡単、硬度粘り共最高レベル)
https://www.knifeya.com/e-comm/cgi-bin/ec_disp_category.cgi?id=k-01-004-kx

223 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 18:11:51 ID:N8A/lpKW
ダマスカスに青紙が割り込んであるか挟んであるかだと思うんだが
何か勘違いしてないか?

後半は、よくわからんがそれ錆じゃね?

224 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 18:40:12 ID:aWvV7Ayw
いや、ダマスカス鋼っていうのは軟鉄に青紙とか、
とにかく幾重にも2種類以上の金属を挟んだものだから。
だから30層ダマスカス鋼とかのナイフが作られ売られてるわけだし。
上のは刃に当たる心材に太い青紙を使ってあるのだと思われる。

自分はそんな素材、焼きいれできるのかどうか意見を問うたのだが。
何か勘違いしてないか?(ry

確かに研いでいる最中に着色したままなんだけどな…。
今見たら錆びかもしれない…i||OTL||i
故に#2000位のペーパーでそれは落ちますか?と改めて聴いてみる。

225 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 19:14:59 ID:FVFuUdeF
>個人的に多層構造のダマスカス鋼に焼入れなんて、ほぼ不可能だと思うのだが、

どこからそういう発想が出てくるのかが全く分からない。
その鋼材は何故心材を入れてるか分かる?地金に何を使ってるかとか考えた?
ただ地金に二種類の材を使って紋様が浮き出るようにしてあるだけで、構造的にはサンドイッチ鋼と何ら変わらないじゃん。
「センターを削れ」って書いてあるのも納得できるでしょ?
そういった鋼材には普通に焼き入るはずだしねぇ。何故焼き入れが不可能になるの?
そうなると割り込み刃物の存在を否定することになるわけだけど。この辺詳細に説明きぼんぬ。
俺が思うに、その鋼材は耐蝕性と切れ味を両立させる目的でそうなってるんだと思うんだけど。

ろくに調べも考えもせずに講釈垂れる、お前この手の趣味向いてないよ。

226 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 19:43:50 ID:aWvV7Ayw
センターっていうのが「左右対称に」という意味なら理解してます。
>>この辺詳細に説明きぼんぬ。
自分は多層構造の焼きいれ時の収縮率を気にしただけなんですけどね。
割り込み刃物は地金に鋼はさんでるだけだろ?
20層と同じ様に考えていいのか?焼入れ時厚い心材と剥離しないか?
この辺が素人の俺には判らなかった。
だが、225は同じ様に考えていいと言ってる、そうだよな?
>>ろくに調べも考えもせずに講釈垂れる、お前この手の趣味向いてないよ。
後で「意見を問うた」とフォロー入れたわけだが。
そのへんは自分で調べろですか?
じゃあ適当にペーパー掛けて実践的に調べて後悔してきます。

別にグラインダー買えば鑢刃物くらいなら作れるし。
素人の俺はそこら辺で我慢するよ。
空豆さんとかは本当尊敬するけど、
マニアックさを披露するだけのスレなんてモウコネーヨー(AAry

227 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 20:11:52 ID:+rDR8AzH
>>226
取りあえず餅着け
いかに多層構造だとしても、ただの割り込みと
同じように考えていいと思うが?
その地金がダマスカスなだけだと思うんだが?

焼入れ時厚い心材と剥離する事を心配するより
焼き曲がりを心配した方がいいんじゃね?

錆のようなものは取りあえず研汁で磨いてみたら?
どこの部分か分からんが、地なのか切刃なのか?
それでダメならペーパーかな

まぁ自分で試して後悔するのもまたいいがな。
そうやって勉強していくんだ。

あくまでも自己責任でな

228 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 20:18:55 ID:FVFuUdeF
>20層と同じ様に考えていいのか?焼入れ時厚い心材と剥離しないか?

日本刀が何故反るのかは知っているな?地金の収縮率の方が大きいからだ。
基本的に密度と硬度は比例し、硬度と収縮率は反比例する。
もしも硬度はそのままで収縮率が逆だったらどうなる?逆反りになると思うか?違う。
その時は剥離する。刃金の収縮に地金が対応できなくなる。実際にはこのような事は有りえないが。
通常、多層鋼が剥離する大抵の原因は鍛接不良。
基本的な物理法則くらい押さえておけよな。

そして、調べられる事は自分で調べる、これ大人の常識。

229 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 20:25:22 ID:OSov9uvU
>マニアックさを披露するだけの
高校レベルの物理化学理解できてれば常識の範疇の話しか無いぞ

現在ダマスカスと言われる物は本来の意味とはかけ離れた模造品
通例的に(本来のダマスカスが失伝してるため)使われているにすぎない
硬軟多層のパイ生地のような構造なら逆に熱処理応力は分散する
耐食性にはなんのプラスもマイナスも無い
応力云々も通常のナイフサイズでは体感不能なほど微々たるもの
装飾以上の意味は一切無いと言っても間違いではない

230 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/06/15(水) 20:35:08 ID:P81W6OG2
さすがは素人さん。発想がぶっ飛んでるねぇ。

>>226
ペーパーをかけるとの事なので3000番耐水あたりでどうかな?
それと削っているうちにもダマスカスの腐食面にカスが詰まって行くのでまめに加水してね。
あんまり磨きすぎると模様が薄くなってしまうのでご注意を・・・。
まぁガンガレ。

231 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/06/15(水) 20:40:58 ID:P81W6OG2
連投スマソ

>>228
日本刀は地金が収縮するんだっけ?刃金が伸びるんじゃなくて?
さらに歯部の方が薄いからより伸びようとするからじゃないの?
どうなのよ?

232 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 20:48:17 ID:FVFuUdeF
普通に考えようよ。金属には熱膨張ってものがあるんだよ。

233 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 20:49:58 ID:aWvV7Ayw
モウコネーヨと言っている人間をまだ非難するか。
そして戻ってきた俺ですよ。227thx229以降勝手にしてくれ。
>>通常、多層鋼が剥離する大抵の原因は鍛接不良
ごめん俺の持ってるダマスカスナイフ安物だから心材とダマスカスの境目が
背側から見ると判るんだ。鍛接不良だな。だからよけいに不安になった。

後、無駄に日本刀の知識披露して物理法則云々と叩くのは止めてくれ。
俺だって反りの原理くらい知ってる。
お前の文章でもそれが前提になってるだろう?
だが要約すれば(また此処で硬度云々と叩かれるわけだが)
「鍛接不良」以外は剥離しないというだけじゃないか。

わかるさ、ただ少し自慢し、俺を叩きたいだけなんだよな。
俺が非常識で知識皆無で自己中でどうしようもない奴程、
お前らは脳内で馬鹿にし優越感に浸り、
実際に非難する気がある奴は非難できるというわけだ。

さて、ここで開き直ってネタにされるか、AIR嫁とゴーストの囁きに従うか。
まぁ…しばらくはふんいき(何故か変換しない)を見守りますか。

234 ::2005/06/15(水) 21:08:53 ID:MuPLTQJO
どっちにしろ実用に差し支えないから、気にスンナ。
模様が消える?
自分で塩化第二鉄買ってエッチングするくらいの気合を見せてくれ。

235 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 21:13:55 ID:+rDR8AzH
〃"~~゚^。
;:_ ゚∀゚ ,; <キュイー(マターリしませぅ)
.`~|i iji||
..ノ'v'n人


236 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 21:20:16 ID:OSov9uvU
自身の無知を開き直って煽るだけな輩が一番見苦しい
自慢にもならない最低限の常識を説かれてるだけなのに
叩かれてるだのブチ切れるような
被害妄想もたいがいにしとけ

237 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 21:24:02 ID:btK6ueOJ
マターリしろと囁くのさ、漏れのゴォウストが

238 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 21:30:30 ID:kUWC6BAD
殺伐としたスレに救世主が!
 .__
ヽ|・∀・|ノ ようかんマン
 |__|
  | |

239 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/06/15(水) 21:32:23 ID:P81W6OG2
>>233
ただ単にあなたが素人だと自分で言ったから丁寧に説明してくれた
と、解釈できませんか?
悪気は無い、そうは取れませんか?
少なくとも私は素人さん歓迎です。どんな発想をするのか楽しみですからね。
固定概念にとらわれた私にとってまるで眼から鱗のような発想が来ますから。

ただし、あなたは刃物を扱う人間として器が小さい気がします。
そして随分とネガティブ思考のひねくれもの。
>>236のように見苦しい事この上ないですね。
同じ趣味を持つ者として少し落胆しています。
どうか刃物を犯罪に使わないでくださいね。

>>238
ワロタw

240 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 22:03:37 ID:g/2U8Dri
>>235
マターリしたので喰わせろ

241 ::2005/06/15(水) 22:06:22 ID:MuPLTQJO
質問なのですが、
ブラインドタングの鋼材がが入る穴は、どうやって整形していますか?
いくら考えてもアイデアがでないので。。

242 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 22:17:25 ID:+rDR8AzH
>>241
漏れは焼き込みしてる。
ドリルで下穴ル

243 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 22:20:05 ID:+rDR8AzH
 .| .\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
... |  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|
.__|.    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| __
. . ~"─-|           .|--"~ .|
.   .|....|           .|    |
...┬-┴┤           .├┬─┴
.....|.   |      、_    .|- ..,, __  
  | __,,..-|      Iゝ^::.  .|   | ~^
    / ̄ ̄ ̄ |.∧::.`.、\  |   
   /   .    \];;;::::i  \   
 /  ,───────-、  \ 
    /            ヽ
>>240ドゾー

244 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 22:37:01 ID:OSov9uvU
穴はユルユルに開けて充填接着
セメダインEP001とかで
硬化した接着剤が良いクションになって具合が良い
和包丁の柄の改造でよくやる手
一応きっちり差し込んだ段階で少しきつい所は作っておくが
固定ピン無くても通常の実用には十二分な強度が出る
(鉈並みにチョッピングとかするとピン無しでは不安があるが)

245 ::2005/06/15(水) 23:18:17 ID:MuPLTQJO
>>242 >>244 ありがとうございます。
スタッグの先っぽが手に入ったのですが、扱いに困っていたので。
両方とも試してみます。

246 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 23:27:12 ID:OSov9uvU
スタッグじゃ焼き込みは無理

247 :242:2005/06/15(水) 23:54:21 ID:+rDR8AzH
スタッグだと246の云うとおりだから、大きめの
下穴開けて、 接着剤充填と横から穴開けて目釘
打つの外因じゃない?

問題はそれだけの下穴が開けれるだけの厚みがある化だ。

248 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/16(木) 20:14:13 ID:NuJNolLw
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=20989807&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=62&submit.y=51
最終研磨前だが一応
EP001充填接着、ピン打たず
それでも3寸5分の両刃の小出刃として強度十二分

249 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/16(木) 20:39:08 ID:4QtN3PBN
何でか知らんが見れん

250 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/16(木) 20:51:26 ID:9Q4hYTGL
>>248
使いでがありそう

251 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/16(木) 20:57:04 ID:cY7QExJB
>>248
使いかっては良さげだが、画像がでかすぎるのが問題

252 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/16(木) 22:10:10 ID:TvTHzq9L
うp板にあげる時に失敗が多い原因はこれだと思う
>画像がでかすぎる

253 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/16(木) 23:10:04 ID:NuJNolLw
>>252
縦横50%縮小で100kB以下に抑えても失敗しまくりで
最後にヤケっぱちで貼った結果なんだよ>>248のは

254 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/17(金) 22:59:12 ID:ywS1tTSR
>>245
出来たらうp汁

255 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/17(金) 23:00:25 ID:ywS1tTSR
いやむしろ
して下さい ご主人様ぁん

256 :ものずき:2005/06/18(土) 22:00:52 ID:HCdb9sD6
うー、久しぶりに見にこれた。
>>186
回答ありがとです。(超遅レスでごめん)
>>204 >>208 >>248
皆さんいいもの作ってますね。いい刺激になりました。

257 :ジャックハンマー:2005/06/19(日) 14:15:23 ID:JZF4zu+Q
まぁ静かに聴いてくれYo・・・
コンロの火ってYo、何度くらいあるのかね?
それが気になって気になって夜も眠れない状況な訳だYo
誰か教えてくれYoな


258 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/06/19(日) 15:39:20 ID:fffuEqis
>>257
炎の色からすれば1300度くらいって言われてるね。
実際計った事ないけど。
でも鍛造を熱するとしてもコンロの火じゃあまりにも熱量が足りないから難しいYo

てかなんでジャックなのYo

259 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/19(日) 17:14:07 ID:ZL5lA0mv
>>257
Yoって流行ってるのかYo

260 :東風麿:2005/06/19(日) 17:14:18 ID:qpisH+rp
>257
りんないのハイカロリィーで刃長10センチまでの本焼入れ可能でした。

261 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/19(日) 18:19:59 ID:x2kLKC8Z
>257
コンロの炎に包めるサイズの炭素鋼が焼き入れできる温度。

262 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/19(日) 20:59:53 ID:QN3fQdpQ
ナイフを自分で作りたいと思うがないからはじめてよいものか…orz

263 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/19(日) 21:09:50 ID:dOLx5NpF
まずは作ってみたいナイフの落書きから   かな?

264 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/19(日) 21:15:39 ID:VLVEg+6I
まず、ヤスリなり鉄ノコの刃なりを削ってナイフモドキを作ってみる
のもアリかと、今は100均で色々買えるから
自分に出来るかどうかを早い段階で知っておくのも重要かと

265 :ジャックハンマー:2005/06/19(日) 21:16:15 ID:JZF4zu+Q
>>258
なんだ・・・たった1300度かYo・・・・
ふっ・・どうせ俺みたいなシャバ僧には自作ナイフなんて無理だったか・・
ちきしょぉおおおお!!

>>259
ただのマイブームだから気にするなYo


266 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/19(日) 21:48:10 ID:QN3fQdpQ
ガラスで安易な刃物くらいなら作れるかな・・・?

267 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/19(日) 21:52:35 ID:5yq3MLrz
どうせなら黒曜石の方が味が合って良くないか。

268 ::2005/06/19(日) 21:55:17 ID:VJGVPlSm
俺の経験だと
普通のガスコンロじゃ800くらいしか行かない。
 普通に七輪とドライヤーの方が幸せになれるはず。

269 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/19(日) 22:06:42 ID:mPuhHAtv
肥後の守はガスバーナー

270 :ジャックハンマー:2005/06/19(日) 22:14:08 ID:JZF4zu+Q
>>268
ふっ・・・マンション暮らしの俺にそんなこと出きる訳なかろう・・・
それに金もないしな・・
。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

271 ::2005/06/19(日) 22:23:02 ID:VJGVPlSm
小さい刃の刃物(彫刻刀とか)は、ガスボンベの小さいガスバーナーを
使うと炭よりも簡単に焼入れできたりします。
 あとアメリカの鍛造ナイフとかだと、エッジ周辺だけをガスバーナーで赤らめて
エッジハードニングするそうです。安物の肥後守みたいに。

自作ナイフは金と時間と根気と場所がいるから、色々難しいかも

272 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/19(日) 22:51:10 ID:4arXlIdK
いきなり自家鍛造なんて費用面のハードルが高すぎる
集合住宅系の建物で近所迷惑が気になるなら電動工具も難しい
この点でも自家鍛造・熱処理はもってのほか
となれば、やってみたいと思うなら
削り出して熱処理外注とするほか無い(いわゆるストック&リムーバル)
ヤスリだけで基本切削済ませる(それも困難で投げ出さない程度に平易なもので)
となると、ショップの謳い文句を信じるならCRMO−7が良さげ
http://www.kintaka.com/knife/zairyou/kouzai/crmo7.html
ここの一例を見て分かる通り、小物からと言うことなら¥1.5k程度から販売されている
友柄にするなら最低材料費はこれだけで済ませられる
熱処理も¥1k前後で出来る業者がある
送料やら決済手数料含めても¥5kほどで済むだろう
後は最低限ヤスリ1本と気の済むまで磨けるだけの耐水サンドペーパー
刃付けのための砥石があればいい
全くのゼロからでも最低線¥6〜7kで始めることは可能と言うことだ
それで今後の方向性を決めればいい

273 :空豆:2005/06/21(火) 22:07:40 ID:qz+BReiP
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=21248491&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=44&submit.y=31
できた。

274 :空豆:2005/06/21(火) 22:16:27 ID:qz+BReiP
久しぶり見たら盛り上がってますね。
暑くなってきたので作るのしんどいですよね?
エアコンある人いないよね?

275 :ものずき:2005/06/21(火) 23:14:30 ID:/yvFgcg4
>>273
今回のも仕上げが美しいですね。毎回感心します。
しかし暑くなってきましたね。もうそろそろ作るの辛くなってきた・・・

276 :空豆:2005/06/21(火) 23:38:48 ID:Cgfp1MG6
誰かのぱくりですが、カーボンブレードつくてみた。
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=21254708&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=70&submit.y=27

277 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/22(水) 00:16:18 ID:0YGdU9Y/
うp板の灰色の部分の右下 [ 返信 ・ 全記事表示 ] を使えば
画像を続けて投稿できて便利だよ。

278 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/22(水) 00:16:25 ID:hY6uVN8Q
>>276
綺麗ですね
心材までカーボンでつか?

279 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/06/22(水) 00:24:18 ID:SKKfG4zP ?#
相変わらず素晴らしいですね空豆氏
うp板に空豆氏のスレを作って、返信でうpした方が見やすいです。

280 :空豆:2005/06/22(水) 19:18:05 ID:3eyhzkhi
情報ありがとうございます。
青紙の片側にカーボン貼ったんです。

281 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/22(水) 19:34:47 ID:LyK+yFN4
生の青紙と比べてどう?錆びやすい?

282 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/06/22(水) 19:49:32 ID:3XmIhL4U
>>280
いやはや毎度ながら空豆氏のナイフにには驚かされるばかりであります。
しかし綺麗ですね。
カーボンブレード・・・これは外観がかっこいいですね。
粉塵に気をつけてくださいね。

283 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/22(水) 20:09:37 ID:Ct2VJJ32
どうやってカーボン貼ったん?
エポキシ系接着剤?

284 :空豆:2005/06/22(水) 20:12:44 ID:LkMUDktA
変成アクリル系接着剤です

285 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/22(水) 20:47:29 ID:Ct2VJJ32
サンクス
真似してみようかな。

286 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/23(木) 14:04:15 ID:bSAUL8O5
鋼の裏からネジで何箇所か留めておくとさらに強度上がるかもね。熱処理前じゃないと無理か。

287 :空豆:2005/06/23(木) 16:48:58 ID:IAlqxAs0
接着の時カーボンの2_ピン併用してます。
ところで、カーボンの板材ってどこから入手してます?
今まで買ってたカーボン屋(?)音信不通で・・・
つぶれたみたい・・・
ちがうとこ問い合わせたらなめられてるのか返事こないし・・・

288 :空豆:2005/06/23(木) 17:35:17 ID:IAlqxAs0
あぁ〜、ごめん。うp板よごした〜!
電脳べんきょします・・・
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=21314606&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=24&submit.y=85
冷鋼改です。ちょっと外形変えてみたけど・・・



289 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/06/23(木) 18:48:25 ID:JmrzK8cG
>>287
>カーボンの板材
・ttp://www.zairyo-ya.com/product_cfrp.htm
有名どころ、材料屋さんより。種類は多いがナイフ用素材としてはどうなのだろう?色はブラックのみ。

・ttp://www.kintaka.com/knife/zairyou/kouzai/kabonfaiba.html
金高さんより。ここではハンドル用として売られている。色はブラック、ブルー、レッドがある。

>>288
見たよ〜。いいねぇ。こうのも作れる様になりたいもんだわ。

290 :空豆:2005/06/23(木) 19:08:57 ID:0yVqvWEe
喜屋武氏さんきゅ(沖縄の人?)
でも、材料屋どっとこむはつながらない・・・
金高の材料はブレード用には短いよね。


291 :空豆:2005/06/23(木) 19:19:35 ID:0yVqvWEe
喜屋武氏
ごそごそやってたらみれた〜!ありがと
日本で中までクロスプライってのはないのかな・・・

292 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/06/23(木) 19:36:43 ID:JmrzK8cG
>>290>>291
>沖縄の人?
まとめの「管理人」って所見ればどこに棲んでいるのかわかるよ〜。

>金高の材料はブレード用には短いよね
グリップ用なので短いのかと。
そういえばあの>>276のカーボンは何mm厚なの?2mmくらいかな?

>日本で中までクロスプライ
そういえば材料屋のものは化粧板のように表面だけクロスプライだったね。
まぁもともと構造用で、刃物用として売り出している訳ではないから、強度重視なんだろう。
でも削ったら綺麗に見えたりして。

293 :ものずき:2005/06/23(木) 19:56:21 ID:E2gyP6Dp
バイクいじりでお世話になってる材料屋さんに、カーボンプレートがあったので参考までに。
ttp://www.koukendenka.co.jp/walker/togashi.pdf
現物は見たことないので、プライ構造はよく分かりません。(すまぬ・・・)

294 :空豆:2005/06/23(木) 19:58:42 ID:0yVqvWEe
1.7_くらいです。たまたまナイフ屋に長めで売ってたやつです。
見て判るとおり中までクロスです。
強度的に未計測だし、不満もないが削った時の模様が・・・オールクロスがよいです。
前買ってたカーボン屋では表面クロスで中はUDなおかつ、
UDの厚みを変えて積層させ強度だしてる!(要約)
っていってました。
前に作ったのはシマシマです・・・


87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)