2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エニアグラム雑談スレ Part.2

1 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/30(土) 16:48:12 ID:O825ndH6
エニアグラムを学ぶ人の為の自己探求を兼ねた雑談スレです。
込み入った話、ワーク的なコミュニケーションを求める人はどうぞ。

※コテハンが多いですがそれは擬似ワーク的なものを兼ねていると言う意味があるため。
※数日に渡る会話になる場合がほとんどなのでコテハン推奨。もちろん名無しも歓迎
※容量オーバーにならないよう、長文は分けて書きましょう。

過去スレ等テンプレは>>2-3辺りに


2 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/30(土) 16:52:19 ID:O825ndH6
  前スレ
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1113306635/l50  

  エニアグラム総合 Part3
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1108688828/l50

エニア4集まれー3
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1099240737/l50

タイプ5が集うスレ No 2
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1083932926/l50

★んじゃ、エニア9も集まってみよ〜!PART 2★
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1107954140/l50



3 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/30(土) 16:54:52 ID:O825ndH6
  【怖くなんか】タイプ6スレ【ないもん(゚Д゚;)))】
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1111940841/l50

4 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 16:57:26 ID:O825ndH6

・・・というわけで6w5セクでした。
もまえら長文書きすぎなんじゃ!w
さっき、ここ数日のレスをプリントして読んでいたけど、
ものすごい枚数になったぞw
でわ、Part.2 はじまりはじまり〜。

5 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 16:58:54 ID:O825ndH6
そうだ、テンプレに一言、

 ここはマジレススレです。

6 :マドモアゼル名無しご:2005/04/30(土) 17:44:08 ID:j5pq6By2
ミスって総合に貼ってまったw

エニアグラム総合 Part4
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1112851003/l50

7 :マドモアゼル名無しご:2005/04/30(土) 18:04:09 ID:j5pq6By2
よくあるところ。

・投影
相手の動機を推測しようとする際、
必ず自分の動機を押し当てて考えている。
当然、十中八九間違っている。
逆に投影反応を利用すれば、
自分の動機のあり方が見えてくる。

・希望的観測
自分の行動目標と同一化してしまうことで、
実際の行動様式を見誤る。
今、どこからどう判断してその論理展開を採用しているかなど、
書き込む際の”姿勢”から書いてみる必要がある。
理論体系のに当てはめて話しているか、自分の主観から話しているか、etc

・希望的観測から
行動目標と同一化してしまうと、機械が故障する可能性がございます。
ご注意ください。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1113306635/519n

8 :2w?:2005/04/30(土) 19:08:38 ID:tfd9o6Mc
>>1
新スレ・テンプレ拡充・プリント乙。

9 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/30(土) 19:28:06 ID:YpnvlCdS
アナウンス出来なくなるから長文は辞めて下さい。

10 :3w4:2005/04/30(土) 19:40:10 ID:JOGnSTzA
>もまえら長文書きすぎなんじゃ!w
ごめ〜ん。以後気をつけますw


11 :2w?:2005/04/30(土) 19:44:46 ID:tfd9o6Mc
>>9
出来ない事はないぞ。
ていうか危ないからそろそろって俺スレ建てようとしてたろ。
500kb以上になればアウトなんだからちゃんとその辺見とけば問題ない。
実際建てようとしてたしな。無理だったけど。

でも誰かが気づいた後にそのスレ建てが終わるまでは長文は確かにやめたほうがいいね。
ていうか今回のタイミング的に今度は>>900の人が新たなスレを建てると言うのはどうだろう。
もしダメなら指名して建ててもらうと言う事で。

とりあえず
・500kb超えたら書きこみ不可

これだけは覚えておこうぜ。
2chブラウザ使ってればどっかこっかに表示されてるはずだし、IEでも書きこみ画面の近くで見られるはず。

12 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 19:46:23 ID:O825ndH6
>>6
あ、さんきゅ。
私が一カ所も間違わずにスレ立てできる日はくるのか・・・。

13 :3w4:2005/04/30(土) 19:48:55 ID:JOGnSTzA
>>11 すみません……責任感じて、携帯から立ててみようかとか
 色々やってみたんです(泣 次からは、アドバイスに従いますですw

14 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/30(土) 19:55:07 ID:YpnvlCdS
>>11
そうですね。その方法で早めにアナウンスがあれば問題ないですね。

15 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 20:43:56 ID:O825ndH6
4w3さんへ。
やなせたかしの詩は私も好きですよ。
何タイプでしょうね。
私は6or9あたりを予想してます。
ぜひ今度、まど・みちおの詩を読んでみてください。
「ぞうさん」で有名ですが、この地球上のすべてのものに対しての
愛情を感じる詩です。
あまりの受容っぷりに9かな、と思っているのですが、
何タイプにしろ、健全であることは間違いないと思われます。
あのように世界を見ることができるようになれるといいな。

16 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 20:50:33 ID:O825ndH6
3w4さんへ。
シュール・レアリスムはすごく苦手だ。。。
生理的な嫌悪感がw
たぶん、不安定な気分になるんだと思われます。
これ以上不安にするな、って感じでしょうか(苦笑。
でもムンクは乾いているから好きなんですよね。
私が非常に好きなのは、ニキ・ド・サンファルという女性の彫刻家です。
 http://www.niki-museum.jp/
本人もヴォーグのモデルをやったりして、美しい人ですが、
父親との葛藤があったようで(ある種の近親相姦)、
自分の女性性を受け入れるために、ワーク的に彫刻をしたんじゃないかと思います。
初期は、絵の具を入れ込んだ壁を射撃する破壊的なアートをつくっていましたが、
後期は女性性を歌い上げるような彫刻をつくっています。
タイプはなんでしょうね。

17 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 20:58:47 ID:O825ndH6
4w3さんが内面的な話が好きで、人の美しい面と醜い面を同時に見たいって
書いておられましたが、私もそうゆうところがあります。
だからかどうか知りませんが、相談、というか打ち明け話はよくされます。
「あなたなら救ってくれそう」と男から言われたことが一度や二度では(ry。
・・・聞くのはできるけど、救うのは無理!と断りましたがw
そんなわけで、鬼塚の月光やnot your godの歌詞には共感します。
でも私が好きなのは、歌詞よりもあの緊張感です。
セク的なのかも。

18 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 21:01:30 ID:O825ndH6
私はよく相談する4w3がいるので、
4と相談の関係について、このスレでぜひ深めてくださいw
期待しています。
それと、4w3さんが自分が相談してよくあると共感されたくないと言ってましたが、
びっくりでした。私は共感されたらうれしいな。
じゃあ、4から相談された場合、なんて言ってあげたらよいのでしょうw?

19 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 21:05:45 ID:O825ndH6
5がおしゃべりかどうかについてですが、
興味のあることに対してはすごくおしゃべりだと思います。
つれあいと電話で話していて、私が今日あったことを20分話したら、
それに対するコメントで120分話されたことがありました。
しかも、導入と展開があり、自分で自分の論を検証して、結論は最後w
講義かよ!っと、今度はその話し方について喧嘩したことは言わずもがなw

20 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 21:08:28 ID:O825ndH6
「感情記憶の書き換え」についてですが、母親と濃〜い話をする関係が
つくれているので、この場合はあまり必要ないかもしれない。
というか、昨日この件についてまた母親と電話で話してました。

21 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 21:16:18 ID:O825ndH6
最近、母親に「子離れしなさい」って言ったんですが、
母親はそれが非常にショックだったらしく、
自分の母親や兄弟や友だちにも愚痴っていたみたいですw
そして見えてきたのは、祖母の子どもを食べるような愛が、
結局子どもたちに影響し、私にも影響を与えていただろうということです。
一応、タイプの憶測とともに母方の家族構成を書いておきます。
 祖父(9)←没
 祖母(2w1)
  母(1w2ソーシャル)
  叔父(6)←元ヤンでヤンキー再生産中w
  叔父(2)←小学生の長男(6)と長女(2)と次女(不明だけどやたら元気)
  叔父(4)←独立して地元を離れている、子どもなし

22 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 21:21:13 ID:O825ndH6
母が相談したのは、6の叔父に対してだったのですが、
その叔父に、
「なんだ。あんたもか。あんたはうまいこと子離れしたと思っていたぞ」
「これはばーちゃんの影響だな」
「おれはだから、○○(2の叔父)のことも心配してるんだ。
 ○○(6の長男)は、いまはこどもだから大人しく言うことを聞いているけど、
 中学生になったらあそこんちは大もめするぞ。」
「あんたもつらいだろうけど、子どもを待ってやろう」
と言われたそうです。
ナイス、6叔父w

23 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 21:26:09 ID:O825ndH6
そして母親が言っていたのは、
「私はやり方は間違っていたけど、○○(私の名前)を愛していたこと間違いない」
ということでした。
母親は、1らしく完璧に仕事と家事をやり遂げることが、
私に対する愛情表現だと思っていたのかもしれないと思いました。
前よりも、相手の気持ちを思いやることができました。

24 :3w4:2005/04/30(土) 21:26:55 ID:JOGnSTzA
>>16 ニキ・ド・サンファル 早速覗いてきました。 
初期の作品は、内面をえぐるような衝撃的な作品で、是非、実物を
見たいものです。紹介していただいてありがとうございます。
その後の彫刻の彩度の高い色使いで、とても素敵。
個人的には、「墨」の混じらない、濁りのない色がとても好きです。
ビビットな色に限らず、淡い色でも、限りなく「墨やグレーを排除した色」

25 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 21:34:26 ID:O825ndH6
母親はまた、つれあいの母親と話して、
自分の息子(私のつれあい)との距離の置き方に非常に感銘を受けているようで、
自分の家族の過干渉ぶりに思いが至ったようです。
つれあいの家族構成
 父(5)
 母(2or6、でもかわいらしいかんじなので、たぶん6)
  長男(4)←お嫁さんはたぶん1
  次男(つれあい 5w6ソーシャル)

26 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 21:36:50 ID:O825ndH6
>>24
>個人的には、「墨」の混じらない、濁りのない色がとても好きです。
>ビビットな色に限らず、淡い色でも、限りなく「墨やグレーを排除した色」
ダリは墨入りまくりじゃんw
ダリのどうゆうところが好きなんですか?

27 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 21:42:07 ID:O825ndH6
つれあいの母親は、私とはまったく主義主張が違うにもかかわらず、
私たちを尊重してくれ、しかも自分たちの考え方も譲らないで、
ねばり強く話し合ってくれる人で、会うと背筋がシャンとしますw
自分の息子のコミュニケーションのなさっぷりを非常に心配しており、
夫や息子との経験をよく私に話してくれます。
5のつれあいを持つ先輩としてwのアドバイス(彼女はそれを遺伝だと思っているが)は、
かなり参考になります。

28 :3w4:2005/04/30(土) 21:42:48 ID:JOGnSTzA
>ダリは墨入りまくりじゃんw
そうですね(笑) 
私が描く場合、あるいは、ディレクションする場合の話です。
(私の前職は、企業広告と広報、市場調査など、そういう分野でして、
広報誌やポスター、カタログなども手がけてました。
もちろん、私が創作するのではなく、ディレクターです)

>ダリのどうゆうところが好きなんですか?
どういうところだろう……。考えてみます。



29 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 21:49:16 ID:O825ndH6
こう考えてみると、私の母親が健全というのは、私の誤認な気がする。
6の相手を大きく見る傾向が出ていたのかもしれない。
それと、完璧にそれほど母親はこだわっていなくて、
かなり現実的な判断をする人だからこう考えたんだけど(実務家という言葉がぴったりする)、
これはウィングが2だからかもしれない。

30 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 21:55:03 ID:O825ndH6
母の支配という傾向は仕事にも出ていて、
母親は自分の組織(社会福祉法人)のトップで、もう引退する年で、
自分も引き際を美しくと言っているにもかかわらず、
まだ引き継ぎができないでいる。
これは、私に自立しなさいといいながらも、いつまでも叱ることで、
結果的に私が自分の足で立って歩くことを邪魔しているのと同じだと思う。

31 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 21:58:47 ID:O825ndH6
まあね。
ふたりで成長し合っていければいいや。
いままでもそうして来たんだし。
いままでのように、なんでも母親に話してしまうことはやめるけど。

32 :3w4:2005/04/30(土) 22:09:44 ID:JOGnSTzA
6w5セクさんのお話を読みながら、思ったこと。
私の、ここ数年の母に対する不満と逆だ……今は、もう解消したw
私の仲良しの友人たちの母親たちは、子供や孫の面倒をかいがいしく
みる人たちで、それと比較して、アレコレ思い始めたのが発端だった。
母は、自分のことしか考えないし、子供&私が病気のときでさえ、
孫の面倒を見るのを凄く嫌がったりした…
たぶん、私の友人たちの母親は、7や5じゃないのは明らか。

だが、今は、特に何も思わないので、私自身の健全度も大きく作用しているのかもしれない。

33 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 22:11:46 ID:O825ndH6
>>32
7って母親っぽくないもんねw
ほんとに逆だね。

34 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 22:14:19 ID:O825ndH6
>だが、今は、特に何も思わないので、私自身の健全度も大きく作用しているのかもしれない。
あ、そうだね。
いまの私の状態で、母親が7だったら、やっぱり腹が立っていると思う。
ふむふむ。やっぱり母親に責任転嫁して、責める気持ちが私にはまだありますね。
気がついた。ありがと!

35 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 22:15:42 ID:O825ndH6
客観的に書いているつもりだったんだけどな〜(苦笑。
客観的ってむずかしいわw

36 :3w4:2005/04/30(土) 22:17:03 ID:JOGnSTzA
>5のつれあいを持つ先輩としてwのアドバイス(彼女はそれを遺伝だと思っているが)は、
>かなり参考になります。
こういうお姑さんがいると、頼りになりますねw

6w5セクさんとお母様は、よくお話をされるんですね。それは羨ましいことです。
私と母は、連絡事項くらいしか、話さないです。
というか、話していると価値観が違うので、母のほうがギブアップするみたい。
昔は、尊敬すべきところが沢山あったように思うが…加齢とともに…なのかな?
それとも、現実の母というより、「理想的な側面」を見ていたんだろうか??


37 :マドモアゼル名無しご:2005/04/30(土) 22:23:50 ID:j5pq6By2
うちの姉が7母になりそう。

結局どのあり方にも”欠陥”と”長所”が同居するし、
良し悪しを判断すると主観の無駄遣い。
欠陥に見えるところを無理矢理長所と言い変えてみれば、
なんだかそんな気もしてきて笑えて終了w

「肯定力」と呼ぶことにする。
肯定型的にはそのまま?
反応型的にはOK!と激しく反応。オーケー!
論理型はなんだろう。

反応型にしか効かない予感w

38 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 22:24:44 ID:O825ndH6
>>36
>6w5セクさんとお母様は、よくお話をされるんですね。それは羨ましいことです。
普通の雑談から、濃〜い話までなんでもする。
母親はあんまりセクじゃなさそうなので、私に強制的にさせられているのかもw
それといい面もあるけど、悪い面もある。
何もかも話して(「この子のすべてを知っておきたい」と言っていた)、
判断を共有することは、ある種の支配だから。

>というか、話していると価値観が違うので、母のほうがギブアップするみたい。
価値観が違うからなのかなぁ?
私の友だちの7w6は、私と価値観が違うことに興味を惹かれるみたいで、
高校時代によくお互いの考えについて、話し合ったよ。
お母さんは、3の人が持つ、相手の価値を下げようとする傾向を感じてるんじゃない?

39 :3w4:2005/04/30(土) 22:27:39 ID:JOGnSTzA
でもな〜。人に対して、どんなことでも、自分に非があれば、認めて素直に謝罪する、
また、どんな些細なことでも、相手に感謝し、相手が家族であっても誰であっても、その意をきちんと伝える。
「ありがとう」と「ごめんなさい」をきちんといえるようになりなさい。
というのは、母の教えなのだけど……
実際、我が家では、家族間でも、「ありがとう」「ごめんなさい」を
一日に何度も言っていると思うが……
こういうところが、6w5セクさんが言っていた「7は、実は常識家」に同意したところ。

40 :3w4:2005/04/30(土) 22:31:19 ID:JOGnSTzA
>相手の価値を下げようとする傾向を感じてるんじゃない?
ああ、それはある!! 子育てに関する問題で、私自身が、母の考え方に
否定的になっていたから、間接的にそういう言動を続けたことが
大きいと思う。なんだ、やっぱり、自分が巻いた種もあるじゃないかorz
6w5セクさん、ありがとうw


41 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 22:32:34 ID:O825ndH6
知り合いの3w4を観察していて思ったことは、
自分の意見に絶対的な確信があって、相手がどんな意見を言おうと、
すべてに反論して蠅のように叩きつぶそうとする傾向がある。
3w4が相手や相手の意見を聞こうとする態度がまずないことが
相手にも伝わるので、彼がどんな極論を言おうと、
正面から反論しようとする人はほとんどいない。
そのかわり、影で「話してもしょうがない人だ」と悪口を言われてしまっている。
むかし6w5(私ではない)の逆鱗に触れて、長時間喧嘩したあげく、
その時ばかりは3w4が譲歩したらしいけどw

3w4さんがこんなふうだとは思わないけど、こういう傾向がでている可能性もあるかもよ。

42 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 22:34:04 ID:O825ndH6
>>40
あぁ、やっぱりw
解決解決w

43 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 22:38:51 ID:O825ndH6
>>39
>「ありがとう」と「ごめんなさい」をきちんといえるようになりなさい。
>というのは、母の教えなのだけど……
こうゆう教えってさ、きっと自分が体現したいことなんだろうね。
7の健全段階ってこんなふうだったよね、確か。
私はよく母親に「人を裁くな」って言われるよw

44 :3w4:2005/04/30(土) 22:40:46 ID:JOGnSTzA
>自分の意見に絶対的な確信があって、相手がどんな意見を言おうと、
>すべてに反論して蠅のように叩きつぶそうとする傾向がある。
ある。ある!ある!!ホント、嫌な女と思うような言動するよ……
相手の関り方が、気に障り、さらに、「安全な環境」だと身に覚えが…… orz
やはり、自分の健全度や精神状態を監督していくことが必須だねw





45 :マドモアゼル名無しご:2005/04/30(土) 22:45:05 ID:j5pq6By2
うちの母(6w5)がよく言ってるところは、「なんでもやってみな」
結局自分の体現目標言ってるだけとしたら、あんまり他人には効かないなぁ。
死ぬまで一人(主観の位置)というのは致し方ない。

どうでもいいようなことやる言い訳に使えるんだがw>「なんでもやってみな」

46 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 22:45:41 ID:O825ndH6
>>44
>相手の関り方が、気に障り、さらに、「安全な環境」だと身に覚えが…… orz
相手の関わり方って、つまり自分を評価してないと感じるってことかな?
「安全な環境」か。
じゃあ、まあ、彼が地を出せる環境ではあるってことで、あの場を評価してもいいか。
それとどうでもいいけど、orz使ってるねw

47 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 22:49:08 ID:O825ndH6
>>45
>うちの母(6w5)がよく言ってるところは、「なんでもやってみな」
ははは。私もそう自分に言い聞かせているときがある。
新しいことをやるのに、不安なときとかに。
名無しごの母6w5なのか〜。
どうですか?観察していて、思っていることとかある?

48 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 22:55:30 ID:O825ndH6
>>39
ありがとうは3w4さんを通じて、このスレにも伝染しているね。
素晴らしい傾向だ。
3w4さんの7母にありがとう!w

ところでコテの自己保存なくしたの?
いちいち書き込まなきゃいけないのを使ってるのかな?

49 :3w4:2005/04/30(土) 23:07:26 ID:JOGnSTzA
>自分を評価してないと感じるってことかな?
そうそう。
一般に言われているように、親って、誉めるより注意しない?
私がよく感じることは、外での評価と家での評価が違うってこと。
これは、自己イメージにも関係する。
私が、これまで外の社会で評価されてきた自己イメージとは違う私なんだよね。
親から見ると…。それが非常に不満なんだと思う……

>コテの自己保存なくしたの?
ああ、総合などに書き込んだときに外して、また書き込んだから、省略してしまったw
それと、本能のサブタイプ、もう一度検討しなおしたいのもある。
最近、元気になってくると……色々と。

50 :3w4:2005/04/30(土) 23:13:08 ID:JOGnSTzA
そういや、我が父から、私までいちいち重い病気にされてしまうのには、
ちょっと、うんざりきている最近だ……気にしないでおこうとは思うのだけど(笑)。
たけしの病気に関するテレビ番組があるでしょ?あれにいちいち反応していてw
ここ数日、風邪気味なんだけど、細菌が感染して、死ぬってこともある!!と
すぐ病院に行ったほうがいい! 行けば行ったで、町医者では見落としということが
ある……と脅されているorz(気に入って遣ってますorz)

51 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 23:16:04 ID:O825ndH6
>>49
>一般に言われているように、親って、誉めるより注意しない?
そうだね。回数的にはw
でも私の母は褒め上手だと思う。
人を育てるのが上手なんだよね(←散々文句を言ってきた後だけどw)。
植物を育てるのも上手だ。
英語の「緑の親指」って言い方は、母のためにあると思う。

52 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 23:17:42 ID:O825ndH6
>>49
>私が、これまで外の社会で評価されてきた自己イメージとは違う私なんだよね。
>親から見ると…。それが非常に不満なんだと思う……
家族って地が出やすいもんね〜。
一番悪いところを見せるところだし。。。
でも、そこで判断されるとつらいよねw
・・・でも、このイメージに関わる問題ってきっと4w3さんの方が、
共感してくれそう。
4w3さ〜ん。

53 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 23:19:31 ID:O825ndH6
>>49
>それと、本能のサブタイプ、もう一度検討しなおしたいのもある。
そうなんだ!へ〜。
ソーシャルな面が出てきたのかな?
ずっと変わらないもんでもないらしいしね。

54 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 23:23:15 ID:O825ndH6
>>50
>そういや、我が父から、私までいちいち重い病気にされてしまうのには、
6もよけいなお節介することあるよねw
自分の主観で押しつけて、本人に悪気がない分厄介だw

>(気に入って遣ってますorz)
私も好きw

55 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 23:27:24 ID:O825ndH6
>>28
>どういうところだろう……。考えてみます。
これで思い出したんだけど、知り合いの3w4と飲んだときに、
前回と同じつまみを注文していて、「それ好きなの?」と聞いたら(←セク的)、
「えぇっ?○○料理と言えば、これだから…」と困っていたんだよねw
私は、食べるものさえ自分の好きなものを選ばないのかっ!と衝撃を受けたw


56 :マドモアゼル名無しご:2005/04/30(土) 23:30:19 ID:j5pq6By2
>>47
覚えてるところは、
・すみませんねぇ←前はよく卑屈っぽく言ってたが、最近言わなくなった。
・漏れの言動にいちいち「さすが(名前)」と追従してくる。
・自らアッシーを名乗り出る。漏れは遅刻して構わないのにw
・取ってきてとか頼むと「しょうがないわね」等の文句言いつつも取ってくる。
・漏れの自立に怠慢w以前子離れどうこうの話でやや過剰反応
・祖父の葬式前後、何か抜け落ちたようにポカンとした感じ。
・父っ子というのは間違いないらしい。祖母に対しては厳しい見解(だった)。
・信念は「初心忘るべからず」らしい。
・「くよくよすんな」ともよく言ってた。体現目標か。
>>50みたいにテレビで聞いたことまんまにってとこもあるw
・エニアへの反応、”合ってる””合ってない”で計ってた様子。

思ったこと?というか両親に言ってることは「四十五十はハナ垂れ小僧」
それがそうなら漏れはなんなんだ?と聞かれる罠。結論は胎児くらいしかない。



今さっきの姉(7)の呟き
「あ〜眠い。歯が痛い。最悪。」
「お兄ちゃん、もうお風呂入ったの?」

漏れが弟やっちゅーのw

57 :3w4:2005/04/30(土) 23:30:33 ID:JOGnSTzA
>>54 病院や病気の問題では、母ともよく口論になっているよ(笑)
私も、一応は、6対応に少しは慣れてはいるから、
冷静に、共感しながら、話しているのだが、あの執拗さには、勝てない……w
母も、辛いよね。凄い悲観的な父から、暗い話をされ、私は、私で、
見下すような態度をし続けたし…反省しなくっちゃ。
気付かせてくれた6w5セクさん、ありがとねw

58 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 23:30:30 ID:O825ndH6
>>55
3w4さんが、すぐ答えられないことがおもしろかったのと、
そこから連想して書いた。

59 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 23:34:05 ID:O825ndH6
>>56
受ける〜w
自分を見ているようだなw
>・漏れの自立に怠慢w
人のせいにすんなw

60 :3w4:2005/04/30(土) 23:38:03 ID:JOGnSTzA
>自分の好きなものを選ばないのかっ!と衝撃を受けたw
好みがないわけじゃないけど、どうして?と理由を聞かれると、
わからなくなることが多い。
どうも、自分の気持ちや好き嫌いに関するものは、苦手です。

そういえば、この間、親友と食事に行ったときも、彼女に、場所も
オーダーを任せてしまったw そういうのがごく普通なので、
気にしてなかったけど。

61 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 23:37:47 ID:O825ndH6
>>57
というか、お父さんガンなんでしょ?
それって精神的な段階が下がる可能性がすごく大きいよね?
ものすごい試練なんじゃないかな、本人にとっても家族にとっても。
その状態で、3w4さんが健全である努力をすることは、流れに逆らうことだから、
とても難しいことなんじゃないかな。

62 :3w4:2005/04/30(土) 23:41:40 ID:JOGnSTzA
>それって精神的な段階が下がる可能性がすごく大きいよね?
だよね(苦笑)でも、父って、対抗型なのか、それを不安がっているようには
全く見えないのよ。でもって、母が、あの通りなんで。
すぐ、大変な状況であると思わなくなる……すみませんw
我が家に遊びに来て欲しいよ。ガン患者がいるとは思えないくらい、
凄い明るい家庭だよw だから、父は、6w7じゃ?と思うわけ。

63 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 23:44:54 ID:O825ndH6
>>60
>好みがないわけじゃないけど、どうして?と理由を聞かれると、
>わからなくなることが多い。
>どうも、自分の気持ちや好き嫌いに関するものは、苦手です。
じゃあ、3にとって好きって気持ちはすごく大切ですね。

これで思い出したのが、私が高校生のとき、
母親の部下の3w2自己保存?(当時30前半だったかな?)が、
結婚相手を決められなくて、うちに相談に来ていて、
私が冗談半分にそのころはまっていたタロットで占って、
適当なアドバイスをしたら、真剣に聞いていて、その相手に決めたことがあった。
ひどいな、自分w
でも、あんな真剣に受け取られるとは考えていなかったw
一応、なんとかやっているみたいだからいいけどさ。

64 :マドモアゼル名無しご:2005/04/30(土) 23:50:28 ID:j5pq6By2
死を覚悟すると逆になんでもできるようになる、
エニアでの段階で言えば「上がる」って事はありそうかな。

死ぬ気になれば自分の考え方くらい捨てられる。(心理的受容

>タロットで占って適当なアドバイス



携帯で詐欺師っぽい人wに「明日死ぬなら何しますか」って聞いたら、
「他人がして欲しい事をする」みたいに言っていた。
死ぬ気になれば詐欺もやめて他者貢献もできるんだろうか。

65 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 23:52:05 ID:O825ndH6
>>62
>すぐ、大変な状況であると思わなくなる……すみませんw
祖父がガンで亡くなったんだけど、死ぬまで何年もあったから、
日常的になるっていうのはわかる。
私も看病するのをちょっとだけ手伝っていたんだけど、
つらくて逃げたこともあったよ。
でもねぇ。やっぱり坂をゆっくりと下るように祖父は鬱になっていって、
最後には9の快活さがなくなってしまって哀しかったな。

>我が家に遊びに来て欲しいよ。ガン患者がいるとは思えないくらい、
>凄い明るい家庭だよw
そうだといいんだけどさw
でも、3も7も人の否定的な感情を嫌がるみたいだから、
お父さんが気持ちを出しづらいのかな、とも思ってしまう。
ごめんw疑り深くて。

66 :3w4:2005/04/30(土) 23:53:18 ID:JOGnSTzA
>>63 やっぱりね……
私も、プライベートでよく思うことの一つで、ずっと気になっていたことだ。
どうして、人は、そんなにも簡単に、
相手の言わんとすることや意向を無視して、自分の意見を述べるのか?
不思議に思うことがあった。そして、私は、どうして、すぐに自分の意見が
いえないか、あるいは「ない」のか?? と悩んだいたんだ。
単に、頭が悪いか、回転が鈍いのか?とか…色々思ったよ。

67 :3w4:2005/04/30(土) 23:54:40 ID:JOGnSTzA
>でも、3も7も人の否定的な感情を嫌がるみたいだから、
>お父さんが気持ちを出しづらいのかな、とも思ってしまう。
>ごめんw疑り深くて。
いえ、その忠告は、真摯に受け止めたいと思います。ありがとう。


68 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 23:54:56 ID:O825ndH6
>>64
私って言うことに変な説得力があるらしくてさw
けっこう相手が信じちゃうんだよね。
エニア的になんでかはわからない。

>携帯で詐欺師っぽい人wに「明日死ぬなら何しますか」って聞いたら、
どうゆう状況なんだw

69 :6w5セクシャルさ:2005/04/30(土) 23:58:43 ID:O825ndH6
>>66

もうちょい詳しく。
でも、もうそろそろ帰るけど。

>>67
おせっかいかもしれないけどw
家族が一番わかると思うし。
受け止めてくれてありがとう。

70 :6w5セクシャルさ:2005/05/01(日) 00:01:24 ID:mhKZwgVx
>>67
お父さんは一家の大黒柱として、しっかりしなくちゃって
自分に縛りをかけているのかもしれないな。
6スレで対抗恐怖の例を書いたけど、そうゆうときは確かに恐怖を感じない。

71 :3w4:2005/05/01(日) 00:06:21 ID:Qych6Z1C
我が父に関して、
>・自らアッシーを名乗り出る。漏れは遅刻して構わないのにw
これは、ある! 自分のこと以上に心配している……
友達との待ち合わせ時刻まで、なぜか、父は知っていて、交通混雑を
予想し、送ろう!と言い出すことさえある(優しい父である…)
>・父っ子というのは間違いないらしい。
親父がどうしたこうした、は、言うが、お袋がどうしたこうしたは、
あまり聞いたことがない……

72 :6w5セクシャルさ:2005/05/01(日) 00:07:02 ID:mhKZwgVx
>>67
また付け足し。
でも、なんかのきっかけで自分の不安に気がつくと、一気に崩れるんだよね。
私はむかし、注射されても平気の平左で、子どもの頃よく看護婦さんに褒められていたんだけど、
ある時、血管が細くて、3回やり直しをされたことがあって、
それ以来、注射されると貧血起こして気絶しますw
だから、3w4さんが変にお父さんの不安を聞き出すのも危険な気が・・・
Σ (゚Д゚;)また私の妄想かw

73 :3w4:2005/05/01(日) 00:10:21 ID:Qych6Z1C
>もうちょい詳しく。
具体例核と長くなるよ(笑)あとで、できるだけ短く書いておくね。
帰るの?気をつけてねw
今日は、久しぶりにお話できて、とても楽しかったwありがとねw


74 :3w4:2005/05/01(日) 00:12:59 ID:Qych6Z1C
>だから、3w4さんが変にお父さんの不安を聞き出すのも危険な気が・・・
うん。わかった。とりあえず、
父が話し始めたら、真摯に受け止め、共感するように努めよう!!(うるさがらずに…笑)


75 :6w5セクシャルさ:2005/05/01(日) 00:17:07 ID:mhKZwgVx
>>73,>>74
いえいえこちらこそ。
よろしくです。
でわ。

76 :マドモアゼル名無しご:2005/05/01(日) 00:20:40 ID:5gRKaApH
「死ぬ瞬間」って文庫本。
末期がん患者との本音トーク集みたいなの。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122037662/250-2070524-8413840
http://www.enneagram.ne.jp/column/column09.htm

ちゃんと真に家族と調和が取れているのか。
交流分析的な裏面的交流に陥っていないか。

うちの両親+姉はタイトルだけで見ようとしなかった罠w


おーるにおやすみ。
漏れも勝手におやすみ。

77 :6w5セクシャルさ:2005/05/01(日) 00:22:44 ID:mhKZwgVx
>>73,>>74
9スレ1さんと話したかったんでしょうw
ぷふっ。
もう見え見えなんですぅw
この>>74の反応、ヘレン・パーマーの相性のところで、
6と3の部分の例とそっくりだなw

78 :3w4:2005/05/01(日) 00:37:27 ID:Qych6Z1C
>9スレ1さんと話したかったんでしょうw
え?いや、んなことは考えてなかった。6w5セクさんの反応の速さに
ついていくのに必死でw
名無しごくんのレスも少ししか読めてないしw
今から、じっくり読もうと…       本当だよ〜疑わないでぇ!(笑)


79 :3w4:2005/05/01(日) 00:44:26 ID:Qych6Z1C
>結局どのあり方にも”欠陥”と”長所”が同居するし、
>良し悪しを判断すると主観の無駄遣い。
>欠陥に見えるところを無理矢理長所と言い変えてみれば、
>なんだかそんな気もしてきて笑えて終了w
君、7じゃない?(笑) 冗談だけどw
実は、そういう考え方は、私は結構簡単にできるんだよね。
自分の発想を切り替えるのは、得意技!
つまるところ、確固たる意見がない、ともいえるが。

80 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/01(日) 11:42:18 ID:Qych6Z1C
昨日の会話の感想です。
6w5セクさんは、人情味があり、人としての倫理観に基づく優しさが
ありますよね。タイプ1お母上の影響と、6の持つ資質が、うまく
ブレンドされたような人柄を思わせます。
私は、やはり利己的です……

81 :3w4:2005/05/01(日) 11:45:12 ID:Qych6Z1C
80の
利己的というと、自己卑下のように聞こえるかもしれませんが、
周囲の人たちと接し、自分の内面を覗いた結果からいえることで、
これは客観的な事実だと思います。

82 :3w4:2005/05/01(日) 12:09:36 ID:Qych6Z1C
66に関して、自分なりに分析してみました。
共通する経験から、例をとりましょう。
2w?さんなどは、私から見ると驚異です(悪い意味ではありません。むしろ
その性向は羨ましく感じます)。
彼の立場に、私があったなら、
最初から批判的に、人に接するということがありません。自分の意見ではなく、むしろ、
相手の意向に沿う「意見」や「考え」を探していると思います。
その人が語る内容のすべてをよく把握し、その人自身をよく理解した上で、
色々批判めいたことを言うことがあるかもしれませんし、
エニアの体系をその場にいる人と比較して、自分の方がよく把握しているのなら、
強く出る可能性がありますが。

かといって、媚びるように、接するわけでもなく、
要するに、自分の意見というよりも、自分が「相手にどう受け取られるか?」
に重点があるのだと思います。単に「好かれたい」というのとは違いますね。
何より「拒絶」を恐れているのだと思います。そして、支配性が全くないわけではないと思います。
大袈裟で、やや悪的な描写をすれば(リソの影響か、タイプ3は、非人間的に感じる(苦笑))、
相手の懐に入り込み、自分の目的を達成するチャンスを狙っているスパイ的な要素だと思います。
断っておきますが、私自身は、そんなに悪人とは思っていませんよ(笑)

83 :3w4:2005/05/01(日) 12:35:12 ID:Qych6Z1C
3w2の方のタロット占いの件ですが、
たぶん、もともとにお相手の方と結婚しようという意志はあったのだと
思います。6的に、相手に依存的になっているわけではないと思います。
私自身、客観的意見は非常に重視します。私も結婚するにあたり、
色んな人の意見を参考にしました。情報収集の意味合いもあったと思います。
それから、もしかすると
あなたがトップのお嬢さんであることが、関係しているかもしれません。
自分の伴侶となる人に関して、廻りが反対するような相手を選ばないところ
があります。

84 :3w4:2005/05/01(日) 12:40:27 ID:Qych6Z1C
私の友人でもある3w4男性は、母親の意向にぴったりの女性を
選びましたよ(笑)それ以前に付き合った女性で、結婚を考えている
女性がいましたが、母親から反対されたせいで、すぐに断念してます(苦笑)
この女性が非常に気の毒だと思いましたが、彼の気持ちは凄くよくわかりました。
こいつも、やっぱりマザコンだねw(笑)

85 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/01(日) 14:19:32 ID:72mxgw3R
タイプ判定あるよ
http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/cgi-bin/page06.htm
http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/index2.htm



86 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/01(日) 14:30:16 ID:Qych6Z1C
>>85 ここで語るエニアは、リソ&ハドソンの理論を中心にしています。
究エニは、総合でも議論されているように、全くのベツモノなので、
同じとして扱うと混乱を招くだけです。
究エニに関しては、心理板にある、究極専用スレで語っていただくと助かります。

87 :3w4:2005/05/01(日) 18:57:24 ID:Qych6Z1C
>>76 ちょっと訂正しておくねw
 父は、正確に言うと、ガン治療を行っていて、今現在は、とくに問題がない状態。
 が、検査前になると「再発→入院する」という結論をだし続けてはいるが、
 今のところ、再発していない。

88 :6w5セクシャルさ:2005/05/01(日) 20:39:17 ID:mhKZwgVx
>>78
>6w5セクさんの反応の速さについていくのに必死でw
すみませんw
>本当だよ〜疑わないでぇ!(笑)
くすくすw

>>80
>ありますよね。タイプ1お母上の影響と、6の持つ資質が、うまく
>ブレンドされたような人柄を思わせます。
それは自分でも思う。実際、テストすると1もある程度高い。

89 :6w5セクシャルさ:2005/05/01(日) 20:45:34 ID:mhKZwgVx
>>83
>たぶん、もともとにお相手の方と結婚しようという意志はあったのだと
>思います。6的に、相手に依存的になっているわけではないと思います。
だといいんだけどね。
でも、2人の間で悩んでいて、片方に決めたんだよね。
どっちでもよかったのかな?w
その3w2は、セクシャル盲点だと思うな〜。
そういえば、その人は母親と血がつながっていなかったな。
仲良かったけど。
そして11才年上の人と結婚した。

>>84
マ、マザコンだw
3男がマザコンってエニアを学ぶ若いお嬢さんに重要情報だw

90 :3w4:2005/05/01(日) 22:12:51 ID:Qych6Z1C
>そして11才年上の人と結婚した。
それは、また……。
>その3w2は、セクシャル盲点だと思うな〜。
なるほど……
コメントできずにいる私w

>マ、マザコンだw
彼の話だと、干渉気味の母親っぽい感じしたけど、
彼の奥さん(彼女とも友達だ)からすると、そうでもないらしい。
ある意味、我が家の親子関係と似ているとも思った。
つまり、彼の方が母親の話を過剰に受け取りすぎていて、
母親は、それほど干渉しているわけでもないというか。

91 :3w4:2005/05/01(日) 23:06:56 ID:Qych6Z1C
>どっちでもよかったのかな?w
う〜ん。私自身は、そういう立場に立ったことがないので、わからない。
3w4男性は、女性に凄く優しかったけど、自分の恋人とそれ以外の区別が
ないというか、そういう感じ。逆にいうと、恋人に凄く惚れているという感じもなかった。
でも、彼の場合は、その優しさは、セクシャル的だったと思うよ。
外見も良いし、あんな風では、女性はすぐその気になってしまうよwって感じw

92 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/02(月) 16:41:43 ID:iI/kc1k2
やったよーータイプ8ウイング3だった
あなたの行動力、統率力は確かなものがあり、その力強さに憧
れ、畏怖する人たちは大勢います。あなたの意志は強く、言った
ことは必ずやり遂げるので、驚異の目で仰ぎ見られているかもしれ
ません。                        
 しかし、あなたの独断的な判断によって、多くの間違いが生まれ、
誤解や葛藤や騒動が起きています。あなたは自分を信じています
が、あなたを信じる人は少ないのです。
 そして、人々に信頼されず、人々があなたに付いて来ないならば、
あなたの成し遂げた仕事は、意義も価値もありません。


93 :3w4:2005/05/03(火) 00:03:52 ID:HjfBVxzi
昨日の奇妙な体験。
あるブティックの男性店員と話していたら、初めて話したのに、
絶妙なくらいにテンポが合う。しかも、私にもある、あの「独特の間」
まで、同じで、お互いがお互いの、呼吸を合わせよう、沿わせようと
しているのがはっきりわかってしまったw
このくらい、初めて会ったとは思えない感じの人と出会ったのは、
以前の職場にいた3w4男性以来だ。
私の友人の6も、確かに、話題やテンポをあわせてはくるが、
それとは違う。どこか「わざとらしさ」を感じるときがある。
表面上あわせてくれているだけで、そこに本意がないのに、
はっきり気付いてしまう。

しかし、私の言動に対して、彼の、ほんのわずかな「間」に気付いたが、
他者のそれを見ていて、それほど、わかりやすいものではないことがわかった。
多分、見逃す人の方が多いのでは?改めて、6w5セクさん、4w3さんの
観察力の鋭さに感心したw

94 :タイプ4w3:2005/05/04(水) 11:17:32 ID:fRrr9zbr
う〜ん、、タイプ4をやめたい。無理だが(笑)
ちょっと元気になってきたので、また改めて自己探求したい。

95 :マドモアゼル名無しご:2005/05/04(水) 12:55:19 ID:dDrsG8v3
自己理解の最も効率的な媒体は、言わずもがな自分自身。
むかし電車で暇なとき、経験の再整理ばっかりやってたよw
だが、いつ整理しても結論はだいたい同じところだ。

http://www.mm-labo.com/culture/WiseSaying/ma/michiganihonmorinonakanitsuzuiteita.html

ここで猪木の定型文。

96 :タイプ4w3:2005/05/04(水) 13:03:58 ID:fRrr9zbr
>>95
わ〜久しぶりw
そうだね。私がやめたいとも感じるのも明らかに4的な理由だし。
私はあなたのいってることは結構、真実をついていると思う時がある。
自分個人にとっての真実が、
あらゆる人とっての真実になっているという感じだ。

97 :タイプ4w3:2005/05/04(水) 13:14:48 ID:fRrr9zbr
最近、友達と食事をしたが、知らない人の話を赤裸々に語っていた。
しかも、そこにちょっと自分自身のパーソナリティーを感じてしまい
(これも自己同一化だろうか)
自意識過剰気味になって、胸が痛くなって、
正常に、ご飯が食べられなかった……
数人はまるで何かに取憑かれたように連鎖反応して、貶していく。
そこまで深く思ってはいないのだろうが、ある一人が語る断片的な人物像に
あたかもさも前から知ったように象りをに付け加え、知らない人をイメージを自分の内側で作り上げ
己の気付かぬ奥底の醜い部分を材料に作られた言葉の針を、指し続けるようにも、感じた。
その針は私にも刺さってきた。
いや、私が勝手に作り上げたその全てを感じたのだろうか。
この感じる世界は全て私そのものなのだろうから。

98 :タイプ4w3:2005/05/04(水) 13:17:29 ID:fRrr9zbr
内面で様々な色を移り変わる波が波紋を打っているのがわかり
それを胸の片隅に置こうとしたが、胸の鼓動はおぼつかなく、脳はバランスを失いぐらぐら揺れた。
こんな自分を知られたくないし、思いたくないが
でもそれはそもそも私がそんな自分に、何か物足りなさや不完全さを感じるせいだろうか。
少なくとも人は何かのイメージに頼っていないと自分を見れないし、他人を判断できないのかもしれないが
確かな私はそこにいるのに、それは全て何か打ち出しているイメージのようなものだったのか…と思うと、
頼りないが確かな自分をただただ感じ、箸を置いた。
食べ物はおいしかったし友達といるのも非常に楽しかった。
でも私の心の味だけはなぜだか、場違いのように、不味かった。

やはり4なのか。6とか9ってことはないのかな、とも思うんですがね。
しかしこの感じたものを何かで表現したり自分の中で解消しないと
私は前に進みにくくてどうも。
感受性が強すぎるのでしょうか(苦笑)
……とかいいつつ、その日見た夢は何故か「クレヨンしんちゃん」という謎の私w

99 :タイプ4w3:2005/05/04(水) 13:24:56 ID:fRrr9zbr
>>97は、知らない人の悪いところが自分と酷似していたので、
その場で自意識過剰になったという意味ね(苦笑)
その場、というよりも個人的な内面に対応するのに
少し時間がかかってしまうからその間、端から見ると「ボーっとしてる」ように
見られているような気もする。
本人の意識は強くそこにあるのだが。

100 :タイプ4w3:2005/05/04(水) 13:31:26 ID:fRrr9zbr
エニアをやって自分のことは知ることが出来たけど、
自意識過剰に加速度を増した気がする……
時々、知らなかった方が良かったと思うくらい。
楽にはなったがやっぱり、時々どうもできない自分自身が痛い。

自分の中には色々な人格がある気がする。
一定のイメージ=自分ではない。
でもそれと同時に本当の私も偽者の私も理想の私も最悪な私も存在しない。
「これは私じゃない」と排除することに意味などなく、どれも自分とは思う。
すべてありのままの私であり、それになりきればいいだけ……
しかし、どれも不満足・不完全に感じ、また、私自身を探してしまう。
その不満足・不完全に感じるというのも、もしもその私の一つだったら……
自分がわからなくなる……
全く、どうしてこんな風になってしまったのだろうとも思いつつも
それができない自分がモドカシ〜です。

101 :タイプ4w3:2005/05/04(水) 14:11:32 ID:fRrr9zbr
>>97は要するに悪口の飛び交う場の状況下に置かれた心境なんですが
人によっては全く違う感じ方になるんだろうな。
あの時はその外的な状況から引き起こされた自分の内面に対応するのに、必死だったのです(笑)
97で書いた強烈なイメージみたいなものが突き放せなくて。その状況とかよりも。
しかしこれも良いと思えるベストな自分じゃない気がして、
その後の葛藤もありましたわけで……やっぱ、内側過ぎかな〜??

102 :タイプ4w3:2005/05/04(水) 14:37:11 ID:fRrr9zbr
人前で人の価値を下げるような言動って、
もしかすると私もここでは何度もいっているかもしれないのにね……
(だとしたら、本当にごめん……でも私はその人自体よりも、
「○○と思ってしまう私」を語っているんだけど、
それでも人のこといえないよね……)
人のことをいう時に「私もそうなんだけどね」と付け加えてしまう。
自分もそうだが、というのを入れないと、どうにも心地悪い。

103 :タイプ4w3:2005/05/04(水) 14:58:30 ID:fRrr9zbr
自分もそうだが、といいつつ、でも本質的には違うとも思っているわけで
後に色々と訂正をしてしまいますが。

>>49
激しく同意します。
「家での私」がどうも駄目で、それを抱えたままでいた気もする。
私は、何故か両親にどこかビクビクしていた(普通に接しているんだが、
そんなところが否めない)
のですが、その「最悪の私」は、私だけが思っている私のようでした。
長年の謎がとけました。ありがとう。
3w4さんほどマザコンがストレートじゃないしひねくれてるから
3w4さんを見ているとなんて純粋で可愛いのだろうと羨ましく思うw

104 :タイプ4w3:2005/05/04(水) 15:16:35 ID:fRrr9zbr
>>52
はぁ〜い。

まどみちお読んでみますね。
私は9の作品は自己を超えている感じがして好きですね。視点の違いを感じる。
ああいう壮大なところはかなり取り入れたいと思う。

その4w3ってどんな人でしょう?
ええとですねぇ、共感されることじゃなくて、「よくあるよね」って、
嫌味を含まれていわれるのがいやなんですよね私は。
「あなたの感じていることはたいしたことない。他の人もそうだし、自分だけと思わないでよ?」とか
「ああ、その程度の人だったのか〜」みたいな、個人の存在とか価値を潰すような言い方だと、ショックです。
でも、そこまでいう人にはあったことはないですが(笑) これは私の中の「悪」です。
そういう感情センター的な相手の価値を下げる攻撃は、効いちゃいます。
あと「苦しいのは当たり前でしょ」とか。

105 :タイプ4w3:2005/05/04(水) 15:17:52 ID:fRrr9zbr
でも、打ち明けられたらウンウンと聞いてくれるだけで、嬉しいですよ。
個人的に感じたことに、価値をあるような雰囲気を出してくれると嬉しいな。
(苦しみはいらないものとして扱われると辛い)
そういう姿勢をしてくれる人に好感を持ちますね。
私も相談とか打ち明け話は好きですから、迷惑はしないですよ。
確かに、6w5セクさんの人柄って率直で正直さを感じるので、多くの人が話やすいんじゃないでしょうか(笑)
私はそういう人、好きな方です。
私は自分がどう思われるかを結構気にしている気がするので、人のソレにはすぐ気付きますね。
でも6w5さんはソレとは違う気がします。
そういう方人のが私は話しやすいかもしれない。

沢山、書き込みすぎました。すみませんw
また、しばらく自首します(笑)
スレ2おめです。ではでは。

106 :3w4:2005/05/04(水) 23:17:01 ID:bn/pZ2eR
>知らない人の悪いところが自分と酷似していたので、
>その場で自意識過剰になったという意味ね
悪口の内容にもよるけれど、そういうことが殆どないのが私(笑)
掲示板だと、主語や目的語が曖昧だったりして、自分に言われているのか?
と勘違いして自意識過剰になることも、ままあったが、リアルではあまりない(笑)

話は少しズレ気味になるけど、
6w5セクさんも書いていたけど、ホント「否定的なもの」を嫌う性質なので、
そこそこ親しい間柄で、私の前で延々と噂話と悪口が続くということが殆どない。
つまり、私が、それを何らかのカタチで、阻止している。
感情の堂々巡りに付き合うのは苦手なものでしかない。
そうしたことが、話している本人にとっては、憂さ晴らしであったり、
ストレス解消であったりするのだろうが……
しかし、エニア的にみれば、それは、まさしく「可哀想な私、悪いのはあなた」
という内的考慮の行動化でしかないので、やはり、私はそれに加担する気はなれない。
ただ、そういうことをやっている人に対して、軽蔑視したり、
嫌な人だと思うことはあんまりないかな……。気にしていないよね(笑)
自分はしないし、その話題においては、仲間に入らないよ。という意思を
明確にしているだけ。
こんな風だから、私は、「冷たく」感じられたり、別世界の人と思われたりしているみたいw
でも、他者にどう見られようが、ここは譲れないと思っている。

鬱に入る前の私は、以上のような感じだった。が、鬱の間は、何か異様に揺れた。
が、今は、もとに戻ったのが嬉しい。

107 :3w4:2005/05/04(水) 23:37:12 ID:bn/pZ2eR
このあいだ、夫との会話パターンを書いたが、今日もまたやってしまった(苦笑)
まさに、A型行動パターン性格(私)とB型行動パターン性格(夫)のギャップの
積み重ねが生み出した、私の異様な苛立ちだ……。そして、案の定、切れた(笑)
考えてみたら、お互い、よくあきもせず、何年もこれを続けているよなと思ったよ(苦笑)
ゲームを終わらせる解決策を考えなければならない。と真剣に考える私だった。
私の基本的な考え方は、
「過去と他人は変わらない。それならば、私が考え方や行動を変えよう」というものだ。

108 :3w4:2005/05/04(水) 23:44:37 ID:bn/pZ2eR
>全く、どうしてこんな風になってしまったのだろうとも思いつつも
>それができない自分がモドカシ〜です。
107に書いたことなんて、結婚前から、どれだけやらかしてきたことか
覚えてないくらいに多い話です。いい加減にしろ!!と自分にもいいたい話です。(笑)
私は、今回、ちょっとエニアというか
グルジェフの書いていた「自己観察」をやってみて、ひらめいたのです。
そういうことをやっている自分や相手を裁かないということですが、
単に「観察し続ける」ことが重要ではないでしょうか?
たとえば、また「自意識過剰になっているな〜」「また、自己憐憫に
陥っているな〜」と、リアルで感じてみると、自分なりの答えが出せるかも
しれないですよ。

109 :3w4:2005/05/05(木) 00:05:03 ID:cr+JkRTn
107に書いたことを平たくいうと、
私は、どうかすると一分も無駄にできないという「せっかちさ」が
モロに出てくるときがある。で、そういうときに、夫の、なんともいえない
怠惰さと無自覚さに、異様に苛立つ!
寛容なときは、性格の違いだから、お互い「補償」していくものだと
考えて、特に何も思わないときも多いのだが、
疲労していると、私のすべての行動の邪魔をされている、私の「時間」を
無駄にした、私の「感情」を乱した、と考えがちで、段々と加速度がついてくる。
そして、そのとき、夫も、「疲労」していて、「怠惰」の方向へ流れていくという、
不幸にして、そのタイミングが合ってしまったときに、起こる現象。
最初の時点では、人前で切れるなんてことをしたことがなかったが、
あまりに度重なる(以前からの恨みを持ち越し続けているんだよね)
ここ1年で、2回も人前で切れてしまった……orz
しかも、人前で切れるなんて、恥ずかしいことをさせる夫を恨んでいたりするorz
もう、ここでなんとか断ち切らないと!!と思った私であった……
またもや、連投しました。


110 :3w4  意識のレベルの話:2005/05/05(木) 14:43:56 ID:cr+JkRTn
「性格のタイプ」の増強版を読んでいます。
6w5セクさんのいうように、レベル2、3に重心がある人が、結構いて、
レベル1の開放にいる人が少ないという見解が正しいように思いました。
そして、レベル1が真に健全といえる人なのかも?

>>95(名無しごくんのレスを参考にしたよん。サンクスw)
>私は、どうかすると一分も無駄にできないという「せっかちさ」が
>モロに出てくるときがある。
これって、レベル4への動きですね(苦笑)昨日の記憶を整理して
著書を読んでいたら、まさに「レベル4」の記述と合致していた。
内面の動きとして、他者と引き比べ、競争のないところに、
競争を作り出している……分裂の動きも、いくつか見当たったぞw
「性格のタイプ」中の補遣の表に、自分のこととして、凄い合点もいった!
タイプ3は競争心が強いという話でしたが、個人的には、あまりそういう意識は
身近ではないのです。レベル4で機能しているときに感じることがよくあっても。
「そんな自分が、変だな〜」と思うんですw だから、私の重心は、レベル3なのかも?
そして、4w3さんが、仰せだった、鬱を脱してから、
稀に、レベル1の感覚が現れているように思いますが、
すぐに元の段階に急落下し、殆ど維持できずにいる……(苦笑)
だから、重心はレベル3、レベル2からレベル5の間で機能しています。
当面の課題は、レベル5に落ちずに、レベル4でとどまること。
その次に、レベル3のままでいることと考えています。

111 :タイプ4w3:2005/05/05(木) 16:01:20 ID:Zo6BU2WD
感情の流れが荒波のようで毎度すみませんww

なんか色々わかったぁ……
9スレで否定的な感情はいらない、人間らしくないと書いたのですが
私のいうことは人間全般のらしさではなく
「そんなに否定的の感情のない鮮やかな色の聖人や天使ばかりの世の中になってしまったら
こんな価値の私は埋もれて消えてしまうよ…」
という、私そのものの存在意義の叫びだった(笑)

探っていくと「感情そのものが自分の存在意義である、例えそれが苦しみでも」という基本の4と同時に
w3の素質が「価値ある望ましい人間として自分の感情そのものは必要ない」と思っていて
それを世界や人の視点に投影しているところがあった。
きっとそれで3に(男女問わず、です)色々投影してジェラっちゃうんだな〜w
それって自分の中で4と3がぶつかってるんだな〜と思った(笑)
なんか面白いな〜、自分。←と思えるようになってきたw

112 :タイプ4w3:2005/05/05(木) 16:06:57 ID:Zo6BU2WD
ただ、私は自分の感じたことはどんなことでも意味を与えたくて、表現したいと思うんだ。
理由はやはりそこに自分を見つけたいから。←しつこいですね、すみませんw
だから昨日は自分の感じたことを素直に書いたんだけど、3w4さんやエニア的に見たら思いっきり
「否定的なもの」で「内的考慮」そのものだよね?(笑) 色々ありがとう、わかってるんですよ〜
でもこれからはそれをここでは書かずに創造の方に持っていこう。汚しまくってスマンです。
(ここで書いてもチラシの裏だしねぇ…)
いらないものとして捨てるくらいだったら何か美的なもので表現した方がいいと思ってしまう。

自分より高い段階の記述ではありますが、この言葉が響きます。
『彼らは感情を「持つ」ことをやめて感情「そのもの」になってしまった。 BYリソ』
感情になるのではなく、「持ってみる」ことにします。
前スレでいいましたよね。私は絵の具そのものではなく、パレットになる!と(笑)

113 :3w4  :2005/05/05(木) 16:16:12 ID:cr+JkRTn
>ただ、私は自分の感じたことはどんなことでも意味を与えたくて、表現したいと思うんだ。
>理由はやはりそこに自分を見つけたいから。←しつこいですね、すみませんw
実は昨日、携帯からチェックしてたの(笑)で、凄い刺激的でね。
だから、少なくとも、私自身にとっては、示唆に富む内容です。
タイプ4の人の、醜いものも、美しいものも、丸ごと表現する「自己開示性」
として、非常に好感を持っていることを伝えたいです。


114 :3w4  :2005/05/05(木) 16:20:49 ID:cr+JkRTn
>実は昨日、携帯からチェックしてたの(笑)で、凄い刺激的でね。
だから、4w3さんの書き込みのせいで、
昨日の体験で、リアルでレベルが落ちたのがはっきり自覚できたのです。
いつもいつも、4w3さん素敵!とか、感謝!とか書くと、興ざめかな〜と
思って書きませんでしたが(笑)



115 :タイプ4w3:2005/05/05(木) 16:44:19 ID:Zo6BU2WD
>>114
>いつもいつも、4w3さん素敵!とか、感謝!とか書くと、興ざめかな〜と
そんなことないです。
というか、いつも誉めて頂いて、とんでもないです……><って感じなんですよ。
本当にありがとうございます。というか私も人の讃美がある意味で、
三度の飯より嬉しいからね。(ここ3と似ている)
こんな風に私そのものを見てくれる(傲慢かな?)のが、嬉しいですw

私も3w4さん大好きですからw
合理型の考え方って、私にはすっごく勉強になります。
反応型からすると、なんか格好いいしね。冷静さに憧れます。
私はこれから3w4さんを観察しながら合理型の考え方を学んでいきますねw
3w4はところどころ1だったり、5だったり7、8、4だったりで
色んな要素があっておいしいですね。
>「過去と他人は変わらない。それならば、私が考え方や行動を変えよう」というものだ。
これは結構、色んな自己啓発の本に載っている言葉ですけど、
3w4さんが言うと胸に突き刺さるほど「そうかぁ!」と実感しますね。
似ているようで、違うところが私にとって、すごく勉強になってます。
ありがとうです(*´∀`*)
(何度もいってすみませんって感じですが、本当に頭を下げたい…)

116 :タイプ4w3:2005/05/05(木) 17:47:44 ID:Zo6BU2WD
>>108
>覚えてないくらいに多い話です。いい加減にしろ!!と自分にもいいたい話です。(笑)
あはは。
でも普通の主婦だったら、そこまで考えなくて長電話で発散、とかで終わりですからね…
夫婦間のケンカって結構あるけど、そこにもタイプが現れますね。
うちの親は相手に「ちょっとした気遣いや心配りが、足りない!」といって猛烈に怒るんです。
3w4さんの「私の時間を潰された!」とは、また違いますよね。

>>110
非常に参考になります。
>タイプ3は競争心が強いという話でしたが、個人的には、あまりそういう意識は
私の感じ方では書き込みとか読んでいて3w4さんからは、あまり3特有の競争心を感じないです。
ひけらかしや自慢話もないですしね。
鬱で下がったとはいえ、元々は結構、高い方なんじゃないかな?と思ってましたが。
私の段階はどれぐらいだろう。ちょっと調べてみます。

117 :タイプ4w3:2005/05/05(木) 17:52:04 ID:Zo6BU2WD
>>111のは、自分の存在意義の感情を自分でいらないもの、としてどこかで考えている…
というのは4w3のところの

 タイプ4は私的な事柄として自己像を発達させる傾向がある。
 タイプ3はもっと広く知られる自己像を発達させそれが真実のものであることを
 自らの達成成果として他者に証明して貰おうとする BYリソ

こっちの描写の方がより、的確ですね。
(リソは言葉選びや例えがうまいというか、感心する時がある)
私の基本の葛藤に、これがあります。
自分を剥き出しにすることっていうのが、芸能人が暴露する心境に似てるかも……?
(とはいえ芸能人の気持ちはわかりませんしそんな世界では全然無いのですがw)

『他者が自分をどう思うかを気にすることで自己陶酔から助け出されることもある。』
ってのは確かに頷けます。時々、3のウイングに助けられることがあります。
人といる時には、3のウイングが私を引き上げてくれるときが。
状態の悪い4モードのままで行くと自意識過剰が顔を出してしまいますが
ウイングとのバランスを保つことが結構、大事な気がします。

118 :タイプ4w3:2005/05/05(木) 18:09:35 ID:Zo6BU2WD
余談ですが、私も3w4さんの旦那さんと同じくタイプB行動パターンかもしれないです。
時間の感覚も主観的ですねぇ。←ここなおしたい
マイペースで、家族は私にイライラです。ご、ごめんなさいw
でもそこは気にしてないw
よく考えると、寧ろそこを気にしろって感じですよね……人として。
世間体や社会面もあまり気にしてないし………
家族には自意識過剰の自己卑下のポイントがおかしい、といわれます。
た、確かにそう、、、でも、それをいっちゃあ、、orz(苦笑

あと昔から親の注意も何故か私への人格否定に聞こえていました。
前スレで6w5セクさんがいっていた親からのメッセージ、
同じような台詞をいわれていても、私にはそう聞こえていたのですから…
ホント受け取り方が違いますね…。

119 :マドモアゼル名無しご:2005/05/05(木) 18:36:34 ID:xbVxZPR0
タイプ4らしき人が書いたエニア論、
特別にタイプ4を傷つきやすいと書くことで、
他者操作の「相手に顔色を窺わせる」を盛大にやってる気がしてならない。

実際の人間模様見てみると、むしろ漏れのほうが強固にも思える。
現実対応の面からいくとかなり遅れてるのは致し方ないとしてw

あるタイプ4が「傷つきやすいとは気付かれないだろう」みたいなの、
全人類に当てはまると思われる。

エニア、このタイプ4の悲観的美化がなんとも言えず。
最低9人で書かないと妙よね。

120 :3w4  :2005/05/05(木) 21:41:18 ID:cr+JkRTn
>「あなたの感じていることはたいしたことない。他の人もそうだし、自分だけと思わないでよ?」とか
これ、なんか凄いよね……(笑)学生時代に、間接的に言われたことありますよ(苦笑)
「○○(私)は、他の人とは違って特別と思っているんだよ。別にどうってことはないのに」
ってなことを、ね。
それを聞いたときは、正直、思い当たるフシがないもので、言葉につまったw
でも、悪意からの表現としか思えないよね??
それで、あとから、そうなのかな??と自問自答してみたが、
「違うといえば、一人ひとり違うんだし、ことさら改めて言うようなことなのかな?」と。
でも、記憶に残っているということは、たぶん、自分なりにショックだったり、
傷ついたりした内容だろう……。つい、自動的に「感情」を切り離す癖がついていて、
その感情を味わったりしないから、「言動だけが記憶に残る」ということが多いよね……
自分のことなのに、自分の気持ちが言えないって、ときどき、情けない…と思うorz

121 :3w4  :2005/05/05(木) 21:47:55 ID:cr+JkRTn
120に書いたようなことを、私は思われやすいみたいだよ……
w4のせいか、取り澄ましたところがあったり、「カッコつけ」の
ところもあるし……(苦笑)実際に、親しくなると、そのイメージとは違うらしいが。
バイト時代に、「あんたの人柄はともかく、その話し方は何とかならないの?
なんか見下されているような気持ちになる」といわれて、
それまで、ほぼ標準語で話していたのを、方言に切り替えた(笑)
自分では、割合、素直なほうだと思っているんだけど……(苦笑)

122 :3w4  :2005/05/05(木) 22:01:37 ID:cr+JkRTn
>でも普通の主婦だったら、そこまで考えなくて長電話で発散、とかで終わりですからね…
これがあんまりないのよw 根本的に問題を解決したい!と思うほうで、
気が治まればいいってものじゃない。そういう意味では、逆に厄介だよw
すぐ、解決、解消できなけりゃ、執念深く、相手が悪いという恨みを
長く抱き続けるんだから…… 。
夫に水面下(日ごろは意識してないことも多い)で、「恨み」を持ち続けている
ことが、一つの問題であると思うし。まず、これを「手放す」ことが不可欠w

まぁ、このスレで、6w5セクさんや4w3さん、名無しごくんの自己開示力の力を
借りたお陰で、自己理解がホント進んだと思うよ。皆さんに感謝w

123 :3w4  :2005/05/05(木) 22:54:53 ID:cr+JkRTn
>いつも誉めて頂いて、とんでもないです
個人的に「人の良いところを探して誉める」という行為をしているときが、
一番、自分が満たされるというか、そういう感じがあるんです。
ですから、むしろ、喜んでいただけると、申し訳ないような気持ちにもなりますし、
逆に、素敵な「贈り物」をもらっているような気持ちにもなります。
しかし、誉めるのも、難しくって、逆効果になったりするのでは?という
「恐れ」もあります。これは「鬱状態」の経験から来ています。
たぶん、以前の職場や友人たちは、比較的健全度が高い人
だったように思います。が、主婦になると、好むと好まざるに関らず、
色々な人に接するわけで(苦笑)、そこに「適応していかなければ」という思いと、
そんなのは何かが間違っている、という感じとの、葛藤は強かったように思います。
色々考えてみると、鬱の原因は、一つではなく、とにかく色んなことが
いちどきに重なって、連鎖反応を起こしてしまい、容易に脱出できなかった
ように思います。

124 :3w4  :2005/05/05(木) 23:10:17 ID:cr+JkRTn
121の追加。
>なんか見下されているような気持ちになる」といわれて、
このとき、側にいた、朴訥な感じの社員の方に、意見を聞いてみたんだ。
すると「あなたが使っているのは、標準語に近いよね?それが、凄く冷たく
感じるんじゃないのかな?云々」と率直な意見をもらったんだ。
それに、凄く納得して、喋り方一つで、人を不快にさせるのは、よくないと自戒したんだったw

125 :3w4  :2005/05/05(木) 23:30:15 ID:cr+JkRTn
121と124の、会話は実際には方言ねw
でも、方言を書き言葉で書くと、凄い変だし、意味不明だといけないので。

126 :マドモアゼル名無しご:2005/05/06(金) 01:18:07 ID:YjFIeo/M
相手への態度として出てしまうものは、
自分自身に対する自分自身の態度をよく物語っている。

自分自身で体現していることは、自分自身であり、自分自身への態度に他ならない。

自分自身を締め付けていることで相手を締め付ける。



運命の鎖を断ち切れるのは己しかいない。

一度全ての後天的知性を捨て、ありのままに戻るのだ。

鎖-後天的知性-は、自分で作ってきたものである。

断ち切ろう。「もう一人で歩いていける。いままでありがとう。」

127 :3w4  :2005/05/06(金) 08:58:57 ID:ulZEWK7G
入社時のDPIという適性テストで、凄い高得点で上位2lに入るという結果だったらしい。
これは自慢ではなくて、私からすると、
「この会社に入りたいという意思」があるんなら、どれを選択すれば、一番いいのか、
わかるから、誰でも高得点になるのは「当然」なのに、不思議…と思った。(苦笑)
このテストを受けたときの感覚を今も覚えているけど、
嘘をついているのとも少し違って、テストから浮かび上がる好印象の人物像を掴み、
自分自身を「こうだ」と思う込むんだよ(苦笑)
映画「氷の微笑」で、シャロン・ストーンが、「嘘発見器」に引っかからない、
という話をしていたと思うが、それに近い感覚w
だから、いまひとつ、「自分」というものが、どこまで、自分が作り出した虚像ではなく、
「実体」からのものなのか、自分で、信じられないところがある(笑)
だから、レベル3と書いたけど、これは違うかも?と急に迷いだしたりする。
う〜ん。自分の重心を決めるのは難しいねw

128 :3w4  :2005/05/06(金) 09:06:25 ID:ulZEWK7G
とはいえ、私は会社生活で、大きく変わったのも事実。
この変容に、元タイプ6上司とタイプ1親友との交流は、多大な影響があった
と思う。こんな風に、自分のことを信じてくれる人がいる。自分のところまで
降りてきて、支えようと懸命になってくれる人がいる……と今思い出しても、
大袈裟ではなくて、胸が熱くなり、涙があふれる……
二人とも超自我のタイプだし……。
「タイプ3は、超自我を発達させる必要がある」

129 :3w4  :2005/05/06(金) 09:29:32 ID:ulZEWK7G
男友達の3w4も、数年前に送ってきた年賀状を読んだとき、随分変わったと思った。
人は、(とくに、エニアグラムを知らなくても)、変容するだけの力を内的に
持っていると思う。そして、その助けとなるのは、知識ではなく、
人と人のふれあいにあると思う。9スレにも書いたけれど、
今まで、多くの人からもらった「モノ」を、自分の持てる力を出し切って、
わずかずつでも返していく……
残りの人生をそんな風に生きていけたら、と思っている。

130 :タイプ4w3:2005/05/06(金) 09:44:32 ID:r7nvThXs
>>127
ひゃ〜(感心&驚愕)
その適応力、本当に天性というか、ミステリアス。神秘の領域だw
9の感情や苦しみから遊離、も、信じられないのに……!

>>129
最近、3w4さんの文字からオーラが光ってるよ。
私も触発されて、動機づけられる……

131 :タイプ4w3:2005/05/06(金) 09:48:27 ID:r7nvThXs
>個人的に「人の良いところを探して誉める」という行為をしているときが、
>一番、自分が満たされるというか、そういう感じがあるんです。

これって通常のタイプ3と逆の動きかな?
タイプ3は通常は人に認められ、誉められたがっているけれど、
今度はそれを人に返している感じ。何か良循環だね。
私も3w4さんに色んなパワーを貰ってます……ありがとう。

132 :3w4  :2005/05/06(金) 10:28:28 ID:ulZEWK7G
以前タイプ1親友が言っていたこと
「私にも欠点があり、そのことをあなたは許してくれる。だから、
私も許さないといけないよね。そういうところをあなたに教えられた」(率直な人ですw)
私は、相変わらず、こういうピンとこない発言には、すぐ反応できず、
ほんの一瞬間があく。彼女に欠点があるなどと、そもそも考えたこともない。
「……立派ですね…○さんは。私は、そんな立派な考えもってなくて……
単にいい加減なだけで……すみません…」と、恐縮しきって言ったら、
親友は、噴出して笑って「あなたって、そういうとこが面白いよね」といわれた。
彼女は、私と話すと、すぐ笑うんだよね。なぜだろう?
タイプ1からしたら、
「正しく、当然なこと」を言っているのに、私には全くピンとこなくて、
当惑しきってしまうからかな?

>>127
上に書いた感じと、4w3さんからの発言を読んだときに似ているよ。
パソコンの前で、固まっていたりすることが、たまにある(笑)
130の発言に、「?」だった。いや、そういわれると、嬉しいけど、恥ずかしい。

133 :6w5セクシャルさ:2005/05/06(金) 18:23:40 ID:BmfiTNFa
>>104
>その4w3ってどんな人でしょう?
どんな人ってむずかしいけどw
前にちょろっと書いたけど、トランスジェンダーの人で、
生物学的に男だけど自分は女かもって思っている人。
おもしろいのは、同じトランスジェンダーでも
性自認(自分が思う自分の性)がはっきりしている人とはっきりしていない人がいて、
その人の場合は、カテゴライズされるのを嫌うまさに4的な迷いが、女「かも」に出ていること。
友だちの7w6?(←前に書いた親友とは別)なんかは、
はっきりと性同一性障害って診断もされていて、将来的には全部手術もするらしい。
そうそう。人からは目につかない身体的な欠陥を、すごく深刻そうに打ち明けられたことはある。
その人が私を受け入れてくれたのは、その人が持っている
自己像(つまり女「かも」という絶妙なバランス)を私が尊重しているからだと思う。

> ええとですねぇ、共感されることじゃなくて、「よくあるよね」って、
> 嫌味を含まれていわれるのがいやなんですよね私は。
それは私も嫌だw

134 :6w5セクシャルさ:2005/05/06(金) 18:37:00 ID:BmfiTNFa
>>110
>6w5セクさんのいうように、レベル2、3に重心がある人が、結構いて、
>レベル1の開放にいる人が少ないという見解が正しいように思いました。
私もそう思う。

>>119
大受けw

135 :6w5セクシャルさ:2005/05/06(金) 18:38:37 ID:BmfiTNFa
>>120
>これ、なんか凄いよね……(笑)学生時代に、間接的に言われたことありますよ(苦笑)
>「○○(私)は、他の人とは違って特別と思っているんだよ。別にどうってことはないのに」
>ってなことを、ね。
うわ〜。私もあるよ〜、ちょっと違うけど。
これってやっぱ私の3への分裂を指摘されているんだろうなぁ。
私が言われたのは、2年ほど前に、同じゼミの先輩(主婦の人)に
「あなたは自分だけがつらいって思っているけれど、みんなそれぞれつらいことがあるんだよ」
「あなたはその思いを乗り越えないと、成長できないよ」
ってこと。
自分で気がつきつつあっただけに、痛かった(苦笑。

136 :6w5セクシャルさ:2005/05/06(金) 18:41:14 ID:BmfiTNFa
私の場合は、自分がいろんな意味でマイノリティであることを、GIFTと捉えている部分がある。
もちろん差別されることはつらいことなんだけど、
だからこそ自分は「選ばれた人間」である、というような意識。
これはつらい思いを持っている人間が、どうして自分だけこんな目に遭うのか、と考えて、
これはなんらかの試練である、自分はそれに値する人間なんだ、と自分を優越視して、
人を見下すことで、自尊心を支える方法なのだと思う。
また、これはいわば傷=自分というような見方で、アイデンティファイなんだと
エニアをやって気がついた。

137 :6w5セクシャルさ:2005/05/06(金) 18:43:37 ID:BmfiTNFa
>>121
>それまで、ほぼ標準語で話していたのを、方言に切り替えた(笑)
切り替えられるところがすごい。

>>132
>彼女は、私と話すと、すぐ笑うんだよね。なぜだろう?
私もその3w4さんの反応笑ってしまったw
3が自分の弱点を出すと、なんともいえないおかしみがあるんですよw
人を和ませるっつ〜か。
それじゃないかな?

138 :6w5セクシャルさ:2005/05/06(金) 22:48:00 ID:BmfiTNFa
>>136に関して、最近興味深かったのが、
ゲイ・アクティビストの伏見憲明が書いた『さびしさの授業』。
自分のいじめられた体験や在日の人の問題などを、
『シックスセンス』や『赤毛のアン』と照らし合わせることで、
世界と私の関係や、人と人とのつながりについて深く考察している。
私がエニア的におもしろかったのが、伏見が赤毛のアンを嫌いだったという話。
赤毛のアンがすごく前向きなのが理解できなくて嫌いだったらしい。
私も同じように思っていたので、すごく共感したw
でも、伏見は大人になって赤毛のアンの境遇をあらためて思うことで、
自分のなかにあった、マイノリティが持ちがちな、
自分とは他の傷を持った人に対する鈍感さを顧みて反省している。

139 :6w5セクシャルさ:2005/05/06(金) 22:49:27 ID:BmfiTNFa
最近の私の心の動きとぴったりでびっくりした。
4や6は2などのポジティブシンキングに同じような感覚を持つんじゃないだろうか。
この本の後半で、彼はそのような傷を持たない「ふつうのこども」のことも
描いているんだけど、これはあんまり説得力がない。
というか、傷を背負った特殊な子とふつううのこどもを分けているところが、
実は彼の、そして私の乗り越えられていないところなんじゃないか、
というのが、私の最近考えていること。
でも、まだちょっとしっくりこないな。

140 :3w4:2005/05/07(土) 09:12:00 ID:M1pWeb28
>>135 >「あなたはその思いを乗り越えないと、成長できないよ」
うへぇ。私は、そんな風な助言は苦手……。しょうがないと思いつつも、
逆に傷つきそう…。
「あなた」を主語にして発せらるのと、「私」を主語にして発せらるのと
では、受け取る側は、とても違うように思うよ。前に出ていたIメッセージの話になる。
私も、落ち着いているときはできるんだけど、
それこそ、健全度が下がっているときは、できなくなりがちだ……
「あなたは云々」を連発し始めたら要注意だねw
あっ、これも、レベルが下がったときの信号として気づくことができそうだねw
うん、また、良い気づきをしたw ありがとうw6w5セクさん。

141 :3w4:2005/05/07(土) 09:47:35 ID:M1pWeb28
レベル移動について、内的体験としての考察
>>109に書いた「一分も無駄にできない」と感じるとき、心的速度が凄く
早まっている、「焦っている」という感じ。これは、
「人に後れを取るのではないか。他の人たちより見劣りするのではないか」
「駆り立てられる」という「目覚めの信号」だと思う。
ここで、レベル4への移動をしているんだと思う。(もっと前に信号があるのかも
しれないが、今のところ、自覚できたのはこれだけ)
このときは、他者の衝突しやすい状況になっているのは事実。
そして、
前に書いた、(本当は自信あるけど)自信がないように見せる、というのは、
まさにレベル4の分裂9の動きだと思う。
「タイプ3は、「群れ」から傑出していたいが、それはしすぎであってはいけない」
という記述に関連する。
で、不幸にして衝突したり、心的不満を感じた場合
家族に対して、よく思うことで、それが拡散気味になって、自信喪失してしまう。
「他の人たちから好意的評価を失うのではないか」という目覚めの信号
そこで、解決・解消できないと、レベル5の分裂9の動きが如実に出てくる
「自分の注意を自分がしていることから切り離すことによって、この自分自身の
欲求を否定するというストレスに対処する」という記述だけど、
私の実際行動は、本を読み始めたり、とにかく、感情を切り離そうとする。
関りたくないと思うし、実際に、相手を切り離したかのような態度は
取っているよ(苦笑)

ここで、合理的に考え始めることができたりすると、また、元の冷静で
愛想がいい感じになっているよね……
ここからは、また、レベルが元に戻っているのかな??

142 :3w4:2005/05/07(土) 09:48:10 ID:M1pWeb28
141、酷く長くなっているw ごめんww

143 :3w4:2005/05/07(土) 09:50:55 ID:M1pWeb28
訂正
>「他の人たちから好意的評価を失うのではないか」という目覚めの信号
「目覚めの信号」は、健全から通常への動きなので、ここは
「目覚めの信号」とはいわないのかな……レベルが落ちるときの心的動き。


144 :3w4:2005/05/07(土) 11:47:52 ID:M1pWeb28
>レベル4の分裂9の動き
取り繕いをしたり、うまく相手に調子を合わせようとしたり、とか、
色々あるよ。このスレに参加して、はっきり自覚した。
皆さんのお陰です。ありがとうw

145 :3w4:2005/05/07(土) 13:43:16 ID:M1pWeb28
段階の話で、よく思うことなんだけど、
私個人は、6w5セクさんは、健全度高いほうだと思うけどな〜

上の方に、主婦たちの話書いたけど、健全度低すぎで、
正直、嫌になるときあったよ。寄るとさわると、他人の悪口が蔓延していくような
場に遭遇することだってある!それが、嫌で、子供の幼稚園は保護者と
極力接しなくてもよい、親が参加する行事の少ない幼稚園を選んだくらいだ(笑)

前に書いた6らしい主婦、あれって、レベル5の分裂の記述だと納得がいった。
もちろん、私に責任がないとは思わないが……。
そういう意味でも、この場で接している限り、その主婦よりは健全度が高いと
思うけどなぁ。
とはいえ、彼女は、凄く優しくて、気遣いしてくれるし、
そういういいところをドシドシ表現していこう、とは思っている。
それが、今の私にできることだろう。と思っている。



146 :3w4:2005/05/07(土) 13:49:43 ID:M1pWeb28
>そういう意味でも、この場で接している限り、その主婦よりは健全度が高いと
>思うけどなぁ。
「かなり」を付け加えておこう(笑)だって、そうだもん!これは、
本人(6w5セクさん)が、自己評価を低めにして、私の弁を疑おうが、
違うと抵抗しようが、私は絶対認めないぞ!君は健全な段階に重心がある!(笑)
はははっ。


147 :3w4:2005/05/07(土) 14:21:04 ID:M1pWeb28
>時々、3のウイングに助けられることがあります。
>人といる時には、3のウイングが私を引き上げてくれるときが。
私の場合も、4のウィングに助けられているとよく思います。
自分の内面を「さらすこと」ができるのは、w4の働きのような気がしてます。
親しい間なら、結構正直に話していることも多いし、これもw4の自己開示力
と解釈していて、それがゆえに、人間関係を築きあげることができたのだとも
思います。
たとえば、>3が自分の弱点を出すと、なんともいえないおかしみがあるんですよw
これ、なんかw  
それから、
>私は自分の感じたことはどんなことでも意味を与えたくて、表現したいと思うんだ。
これって、これは健全な4の自己開示力と思います。この自己開示力の助けを借りて、
私も、この場で、安心して自己開示ができ、そのおかげで、沢山の気づきを
したわけです。そんな風に、健全度の高い人と接すると、
自分も、人間性の高みをめざせる、という勇気がわいてきます。ありがとうw

148 :マドモアゼル名無しご:2005/05/07(土) 22:46:48 ID:JYWglumt
未来予想図

・投影禁止法

・虚栄禁止法

・怠惰禁止法

・禁止禁止法

・法禁止法

うほうほ

149 :3w4:2005/05/07(土) 23:35:25 ID:M1pWeb28
>>148 名無しごくんって、男性だよね? 考えてみれば、男性かどうか
を確認せずに、勝手に「くん」付けにしているんで……
ついでに、私よりはかなり若いよね? と勝手に思っていたから。

150 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 15:15:02 ID:4OkHa/tu
>>140
>「あなたは云々」を連発し始めたら要注意だねw
>あっ、これも、レベルが下がったときの信号として気づくことができそうだねw
うん。そう思う。
このスレで学んで、実践している。

>>141
3w4さん、最近よく段階の話してるね。
そんで、自分のことうまく分析してるな〜と思う。
私もやってみようかな。

151 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 15:23:20 ID:4OkHa/tu
>>145,146
145を読んで、すぐ頭のなかで反論しはじめていて、146読んで
思わず吹き出した私であるw
3w4さんに行動読まれてるなw

152 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 15:25:21 ID:4OkHa/tu
ちょっといま手元に本がなくて、具体的に例を示せないんだけど、
私は段階の考え方にちょっと疑問があって、
それは人の能力というものは複数あって、同時に発達するものではない
と私は思っていて、段階という考え方は、囚われと防衛方法という1つの
機能にしぼって描いているから、それ自体矛盾はないんだけれど、
人の発達を描くときに、それだけでは一面的すぎるのではないか、
ということなんだよね。
エニアグラム的な囚われに的を絞った発達の記述の仕方なんだろうけど、
それにしてもあれだけでは足りない気がしているんだ。

153 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 15:31:09 ID:4OkHa/tu
私がよく人に言われるのは、私がすごくデコボコした人間だということ。
長所も短所もすごく目立つって言われるw
友人や恋人には飽きないと言われるけどw、無難に人付き合いしたい人には、
触らぬ神にたたりなし扱いをされる。
だから、エニア的な段階で私を測っても、私の全体的な寸法はわからないんじゃないかと思う。

154 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 15:38:55 ID:4OkHa/tu
まあ、それを踏まえてですが、私は健全段階の記述にほとんど馴染みがない。
2〜3回ぐらい掠めたことがあるかな、ぐらい。
つれあいも、6が「忠実な人」というのを聞いて、
「○○(私の名前)は絶対6じゃない」って言っていたw
たぶん自己保存が盲点で責任感があまりないのと、育ってきた環境で、
目的意識的に生きることをしてこなかったことが大きいんじゃないかと思うけど。
学校とか社会運動とかでいろんなことをしてきたけど、
途中で放り投げたこともたくさんある。
大きな成功を収めたこともけっこうあるんだけどね。
でもそれは私のレベルが高かったというよりも、周りとの相互作用だと思うな。
自分にプレッシャーがかかって、耐えられたことがない。

155 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 15:45:45 ID:4OkHa/tu
そうそう。
それと段階のことで疑問なのは、ふつうのまったりした生活のなかで、
どの段階か測るのってむずかしいんじゃないだろう。
セキュリティ・ポイントだってあることだし。
自分のレベルが低いって考える理由のひとつに、
何かあったら、すぐ分裂するからってことがある。
鬼のようにトラブル・メーカーなのでw、
どんな環境に入っても、かならず2〜3回、まわりとの衝突を起こすんだよね。
ここの板ですらそうだもんなw
騒動を起こさなかった場所が1カ所しか思い当たらないですw

156 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 15:52:29 ID:4OkHa/tu
>>135
それとこれは私が彼女を馬鹿にしていたからだと思う。
馬鹿にというか、ちょっと憧れられてウザかったっていうのもある。
そのしっぺ返しじゃないかな。
まあ、言われてもしょうがないです(苦笑。

157 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 15:56:32 ID:4OkHa/tu
>>118
>前スレで6w5セクさんがいっていた親からのメッセージ、
>同じような台詞をいわれていても、私にはそう聞こえていたのですから…
>ホント受け取り方が違いますね…。
ごめん。これってどんな話だっけ。

158 :3w4:2005/05/08(日) 16:05:21 ID:s9+dT+VQ
>エニアグラム的な囚われに的を絞った発達の記述の仕方なんだろうけど、
>それにしてもあれだけでは足りない気がしているんだ。

実は、つい最近まで、私もさっぱりわからなかった(笑)
今までは、自分の記憶にある言動や内面的な動きをざっくり捉えて、
それがどのタイプにあたるのか、という思考をしてきた。
内的観察を進めながら、著書の記述の意味を考えたり、このスレで、
色々情報収集したりしてきた。

つい最近、増補改訂版を手にいれて、各段階における分裂の記述、
補随における表などを見ながら、その「言葉」の意味するところを、
考えながら、名無しごくんの言った「記憶の整理」をしてみた。
自分の、この言動や内的(心理的)な動きが、これに
あたると……関連づけてみた。個人としては、凄く腑に落ちたんだけど。

159 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 16:05:03 ID:4OkHa/tu
3w4さん、9スレで書いていたような音楽が好きなら、ダリ好きなのも納得〜。
実験的というか観念的に歪ませるというか、そんな感じだよね?
ちがう?w
昨晩、ニーチェの『ツァラトゥストラかく語りき』を読んで、
ニーチェの超自我についてつれあいと話してたんだけど(へんな会話w)、
つれあいはニーチェは小さい頃「小さい牧師」って言われていて、
そのアンチでいろいろ書いたから、超自我があるっていうんだよね。
どう思う?
てか読んだことある?
しかしつれあいはなんであんな3w4の芸術ばっかり好きなのかな〜。
ほんとは3w4だったりしてw

160 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 16:10:25 ID:4OkHa/tu
>>158
私は増補版しか持ってないよ。
いや、腑には落ちるんだけどね。

161 :3w4:2005/05/08(日) 16:21:00 ID:s9+dT+VQ
3にとっての「成功」とは、単純に、ビジネスの成功という狭い意味ではない
らしいことも、一つのヒントになった。
「どんな「職業」を選んだにしても、そこにエネルギーを集中する。
主婦や親になれば、自分の経済的な条件の中で、努力して、「模範的な家庭」
をつくる。」というところとか……。
成功というより、その文化、集団の中で模範的と推察されるものに、
自分を適応させ、その中で、ベストを尽くそうとするという意味なんだろう。
そして、その内容は、納得できる。
これは、段階4の記述で、そこに自分自身の価値体系が少ないのだろうと思う。
目標に、自分固有の価値観、倫理観などを反映させていない、という意味で。
私は、ときとして、こういう観念に囚われるものの……そこまで、堕落していない
と思うんだ。(自分の環境は、子供を通しての競争が激化している。
しかし、そういう考えは、ちょっとズレてるよ。と思うから)


162 :3w4:2005/05/08(日) 16:27:47 ID:s9+dT+VQ
>てか読んだことある?
ないw 正確にいうと、高校の頃、購入はしたが、意味がわからなかったから、
途中で放棄した(苦笑)

>ほんとは3w4だったりしてw
ははっ。そうだったら面白いw 
もしかすると、NT気質のせいなのかもよ。5の人はINTPの人が多いし。
私も、外向性がそれほどまで強くないENTPだし。
N型は、象徴的なものに惹かれる。

163 :3w4:2005/05/08(日) 16:53:00 ID:s9+dT+VQ
>実験的というか観念的に歪ませるというか、そんな感じだよね?
ダリを好きな理由を考えてみたが、(なぜ、考えないとわからんの?と
自分でも不思議w)
5的なんだけど、
「本当に考えてみたら、いわゆる通常の行動ほど奇妙なものはありません」
という感覚です。
つまり、「物事の本質を見落としているだけではないか?」という
疑いをなんとなく持っていて、ダリの絵などを見ると、
何か、内的に触発される、というか、そういうところだと思う。

164 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 16:54:26 ID:4OkHa/tu
>>162
ほほう。
たしかに彼はINTPっぽい。
でもNTってどんなのだっけ?w

165 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 16:55:54 ID:4OkHa/tu
ちょっと考えてみる。むむぅ。
3と5と共通しているのって、ひとつは3の無力感
(という言葉が適切かどうかはわからないが)と5の諦観だと思うんだよね。
3の場合は9的に分裂しているときなんだと思うけど、
そこから這い上がるときの心的な動きと5の8への動きと重ねているのかな〜。
それと3が思考するときって、合理的なものだけで考えるから(周りを見ていて)、
それと5の思考の形はけっこう似ている気がする。
どちらも判断から感情を排していて、
情緒的な人間からは理解されがたい部分があると思う。
・・・かな〜。まだわかんないや。

166 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 16:57:43 ID:4OkHa/tu
>>163
>5的なんだけど、
>「本当に考えてみたら、いわゆる通常の行動ほど奇妙なものはありません」
>という感覚です
ほんとに5的だね!
私が165で言った感情や経験に支配されない思考の形態ということとも共通しているかな?

167 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 17:11:09 ID:4OkHa/tu
>>154
私が忠実な人じゃないというのは、ISTPだからというのもありそうだ。
小学校の低学年のときに、海に行って、大きなテトラポットをどんどん渡っていって、
どんどん岸から離れていって、連れて行ってくれたおじさん(6)の顔を蒼白にしたことがある。
たしかにいま考えると、落ちたら命はなかったw
いとこたちは途中までついてきたけど、親の顔を見て、ひとりづつ脱落していった。
私はおじさんの声が聞こえなかった(聞こえないところまで行っていた)ので、
そんないとこたちを尻目に、最後までワクワクしながらテトラポットを登っていた。
あまりのことだったのか、おじさんには怒られた記憶がないw
無事だっただけでよかった、という感じだったのかな?
いまもたしかにそうゆうところはある(苦笑。

168 :3w4:2005/05/08(日) 17:20:34 ID:s9+dT+VQ
>>164 は、本があるけど、記述長いから、まとめてみる。
165 166 は、じっくり考えてみる。

>>167 はははッ。受けたw 我が父なんかも、「忠実な人」というのが
ピンとこずに、タイプ2だと思っていたw
6w5セクさんとは違う意味で、
一般常識から考えると、滅茶苦茶だと思う言動をするときが
あるよ。が、本人は、すぐ「常識がない!」と人を非難するんだが(笑)

169 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 17:28:34 ID:4OkHa/tu
>>168
>一般常識から考えると、滅茶苦茶だと思う言動をするときが
> あるよ。が、本人は、すぐ「常識がない!」と人を非難するんだが(笑)
うんうんw

忠実な人って日本的な価値観ではぴんとこない気がするんだよなぁ。
原著でHighly functionの6のところ読んで、やっと意味がわかって、
こうなりたいと涙流したけど。
それ読まないとなりたいって思う人って限られると思うな〜。
私がサヨだからかもしらんけどw

170 :3w4:2005/05/08(日) 17:30:16 ID:s9+dT+VQ
>どんな環境に入っても、かならず2〜3回、まわりとの衝突を起こすんだよね。
>ここの板ですらそうだもんなw
もともと反応型だし、そのあたりはいたしかたないかとw
リソ&ハドソンのワークに出席した人の弁でいくと、
自分の段階にいないとき、上でも下でも、落ち着かなくて、凄いお喋りに
なるらしい。私でも、ちょっとしたことで、すぐレベル落ちていると思う。

171 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 17:34:25 ID:4OkHa/tu
私のISTP話で思い出したのは、小学校で使われていないオルガンを
解体したり(←ヒューズが好きだったw)、大型ゴミの捨ててあるところを
男の子たちとハシゴして、テレビとか解体して部品を集めるの好きだったなぁ。
キャンプではまっさきに火の番してたし。。。
木登りも得意だったな。これは関係ないかw
いまやあまりそんなことはなくなってしまったが。

172 :マドモアゼル名無しご:2005/05/08(日) 17:35:41 ID:rg6ntvon
表面的に受容していても、深層心理で受容してるとは限らない。
表面的受容の場合、深層では価値観を”抑圧”している。
抑圧していればストレスとなり、陰口なり暴飲暴食なり自らの”激情”なりに流れる。
表面的な繋がりだけの場合、エニアで言う”段階”とかって殆ど分からなそう。

実際にある状態に対してイエスかノーかはあまり関係なさそう。
ある状態に対して複雑な思いを描く(コンプレックスとも言う)ことが問題ね。
これの解消には、「どちらも可である。自分はこちらを採択する。」って姿勢か。
俗に言う「意識的選択」か。


うちの従兄弟に「忠実?」みたいに聞いたら、「うん、忠実〜」と超適当に言っていた。
どうやら6といより2っぽかった。
実際の6っぽい人に聞いてみると、たいてい反抗してる予感w
「忠実?」>「いや、(略)」


>>149
ピチピチギャルです。嘘。ご想像にお任せしますw

>自分の段階にいないとき
これめっちゃありそう。
多弁になるとき、何かのアピール(上と見せる)かとかっぽい。
下と見せるのは・・・友人との馬鹿話とかかなw

普通に考えれば、その時そうするのが通常の反応なわけだから、
あんまどうってことはない気もするw

173 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 17:36:41 ID:4OkHa/tu
>>170
>もともと反応型だし、そのあたりはいたしかたないかとw
これで思ったんだけど、グルジェフのワークに不健全な人を連れて行くというのって
反応型なのかな〜。遊離型に遊離されてもあんまり他人に迷惑にはならなそうだよねw
>自分の段階にいないとき、上でも下でも、落ち着かなくて、凄いお喋りに
>なるらしい。
自分の段階にいないときって重心ってこと?

174 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 17:41:52 ID:4OkHa/tu
>>172
> 実際の6っぽい人に聞いてみると、たいてい反抗してる予感w
>「忠実?」>「いや、(略)」
www
忠実ってなんか犬っぽくて嫌w
でもほんとに信頼している人に対しては犬なんだけどね。
バンプの「K」とか「ダンデライオン」とかみたいに、
猫に見せかけて犬ってのが、6らしいと思う。

175 :3w4:2005/05/08(日) 17:59:12 ID:s9+dT+VQ
>遊離型に遊離されてもあんまり他人に迷惑にはならなそうだよねw
う〜ん。タイプ5でも段階6の分裂7の記述を読むと……
「タイプ5は狂気じみていて興奮していると見る人もいるが、
たいていの人は彼らの粗野で、しかも怒りに毛を逆立てたようなエネルギー
で不快にさせられる」とあるし、
たしか、6w5セクさんの知り合い3のつれあい9の方でも、非常に
怒ると聞いたことが……うちの9は、マジで怒鳴ったのは、1回だけで、
そのときは、こっちも苛立っていたから、それ以上に、
「それは、あなたの言っていることの方が、おかしいでしょ。なぜなら〜」と
なってしまうので、たいてい、それ以上に発展しないorz
人間関係、お互いに分裂してしまうと、いいことないねぇ。(苦笑)


176 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 18:03:18 ID:4OkHa/tu
>>175
でもさ〜。反応型ってすぐ反応するけど、遊離型をその状態にするのは
反応型を反応させるよりも不効率な気がする〜w
でもほんとに不健全だったら遊離型でもいつもそんな感じなのかな?
そうゆう人を連れてくるということ?
ひえ〜。

177 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 18:04:27 ID:4OkHa/tu
9スレ1さんやいっ!
と呼んだか来てくれるかしらんw
雑談なので、こっちに書きます。
『海辺のカフカ』読みましたか?
私は去年一度読んで、説教くさ〜と思って、そのままにしてあったのですが、
雑誌みたいなつくりのカフカの特集(春樹と読者のメールのやりとりをまとめたもの)
を最近読んで、はまりつつあります。

178 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 18:05:44 ID:4OkHa/tu
んで、カフカでフェミニストが図書館に訪ねてきて、いちゃもんをつけるシーンがあって、
そのフェミニストの悪意に満ちたステレオタイプぶりと(もちろんそうゆう人もいるけどさ)、
それを大島さんという存在(性同一性障害と書いてあるけど、医学的に正しくはインターセクシャルだと思う)に、
否定させることで、自分の、つまり男性としての立場をうやむやにして、
自分の手を汚さずに批判したところが、すごく嫌でした。

179 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 18:08:13 ID:4OkHa/tu
でも、村上春樹があれを書いたのは、結局全共闘とかにたいする批判をちょっと応用しただけなのはわかっているんです。
それが彼のテーマなのも知っています。
運動を頭ごなしに否定していないのも知っています。
でも、その読者とのメールのやりとりで、上司からセクハラを受けた女の人が、
フェミニストがそうなってしまう気持ちをもっと優しい目でみてくれって頼んでいて、
春樹が、それはしょうがないけど深い非寛容であってほしいって言うんですよね。
私もそうありたいと思うんですけど、そうなれない自分っていうのがいて、
春樹も非寛容さに非寛容であってほしいなぁ、って思ったんですw
9だから傷ついたら傷つけ返すって心情が想像もできないのかな〜。
まぁ、たぶんそれが集団になったり、ある種の権力と結びついたときがいやなんだろうけど。
もし9スレ1さんが読んでいたら、そこらへんどう感じましたか?

180 :マドモアゼル名無しご:2005/05/08(日) 19:05:43 ID:rg6ntvon
投影。

投影するな!という態度は、投影という価値観の抑圧となる。
即ち、投影することを抑圧することでペルソナ、影を生成し、
それを相手に投げる。投影するな!と。

盛大に投影大会をやったらどうなるか。
投影=弱点を暴露してるだけと承知の上だから、
参加しても恥さらしにしかならない罠w


>猫に見せかけて犬
超なるほろw

181 :3w4:2005/05/08(日) 19:38:36 ID:s9+dT+VQ
実は、私には、もう一人小学生の息子がいるんだw(ごめん。いいそびれたw)
この子が5っぽいw が、私も自分と同じタイプなのか、5なのか、随分迷ったw 
外の様子をずっと観察して、ほぼ5だろうという結論に達したところだw
私が、心理学の本をしらみつぶしに読み始め、エニアグラムにたどりついたのは、
この子によるところが大きい
(もちろん、「ベスト」の子育てをしたい!という動機もあるけどね)
幼児期の彼は、幼児らしかぬ落ち着きと群を抜く集中力があったけど、
突如、ヒステリックになると、手がつけられない。
175に書いたような、分裂の記述だよw 
そのせいで、私の育て方が悪いのか?もともとの気質か?
それとも、私の成育歴によるところが、彼に悪い影響を与えているのか?とか、
ホント、凄い悩んだよ(苦笑)たぶん、私も懸命になるあまり、神経質になり
過ぎていたのもあると思うけど……
成長とともに、温厚になってきたけど、今度は集団に馴染めなくて、それも
とても気になったしねw
3の母親らしく、「やればできる!」「あなたなら、トップをめざせるよ!」、
代表になれ!と声かけをするときもあるが、穏やかな口調であるが「拒絶」
されるorz  彼の反応みていると、私の願いって馬鹿馬鹿しいことなのかな?
と思ってしまう(笑)


182 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 20:10:35 ID:4OkHa/tu
>>181
>実は、私には、もう一人小学生の息子がいるんだw
へ〜!びっくり。
ほんとに5が多い家だねw
つれあいの実家も5が多い予感。そして男系。
みんな無口で話さないから、行事とかで集まると、お嫁さん同士が集まって夫や息子の愚痴を言うらしいw
そのうち私も混ざるようになるのかしらw

183 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 20:15:32 ID:4OkHa/tu
>幼児期の彼は、幼児らしかぬ落ち着きと群を抜く集中力があったけど、
>穏やかな口調であるが「拒絶」されるorz
>彼の反応みていると、私の願いって馬鹿馬鹿しいことなのかな? と思ってしまう(笑)
想像できておかしいw
馬鹿馬鹿しいことなんだろうねw
でも、つれあいは自分の仕事をみんなに認めて欲しいという思いを強く持っているみたいだよ。
だから3に共感するらしい。
そのうちその子も、みんなに伝えたいことがでてくるかもね。
>突如、ヒステリックになると、手がつけられない。
これって義兄の長男を彷彿とさせるな〜。
癇が強いって感じですか?
でも、その子はかなり周りに気を遣う子だから5とは違うと思うんだけどな〜。
キー!!!ってキレるんだよなぁ。
物事の順番とか整理整頓に異様にこだわりを持っていて、
私とつれあいは密かに彼をカントくんと呼んでいるw

184 :3w4:2005/05/08(日) 20:23:40 ID:s9+dT+VQ
>癇が強いって感じですか?
う〜ん。とにかく、しつこいんだよw
アドラー心理学で学んだことによれば、無視して放っておけば、
じき収まる(下の娘はそうだw)んだけど、1時間でも平気で
要求が通る(気が治まるまで?)わめき散らして……
神経過敏になっているとしか思えなかったw
彼の場合、あんまり酷いんで「死んだフリ」したりしてたが(笑)、
今度は、「お母さん!お母さん!!」と狂気じみてたりして(苦笑)
ただ、これは、そんなに頻繁じゃない。1ヶ月に一度とか、そんな感じ。
日ごろ穏やかなだけに、その落差が激しく感じるし、初めての子供だから、
かなり当惑していたのが、逆に悪かったのかもしれないが……

185 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 20:30:41 ID:4OkHa/tu
>>184
>う〜ん。とにかく、しつこいんだよw
へ〜。その子はそんなにしつこくないかも。
キー!!!ってした後はケロッとしちゃう。
>アドラー心理学で学んだことによれば、無視して放っておけば、
苦労の跡がw
>彼の場合、あんまり酷いんで「死んだフリ」したりしてたが(笑)、
3w4さんが死んだふりwwwハゲワロスw
ご愁傷様でしたw
帰ったらつれあいにも聞いてみよ〜。楽しみができたw

186 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 20:35:03 ID:4OkHa/tu
だ、だめだwわ、わらいがとまらないwww

187 :3w4:2005/05/08(日) 20:39:02 ID:s9+dT+VQ
それと産まれた直後から、妙に意識が冴え冴えしていてねぇ。
最初から、凄い苦労したよ……寝ないのよ〜(泣
「奇妙」という意味で、他の赤ちゃんと違うんじゃ??と
いうのは随分思った(笑)親戚の子持ちの主婦に色々意見を聞いたけど、
この月齢にしては、随分、はっきりしているし、起きている時間が長いよね??と。

>物事の順番とか整理整頓に異様にこだわりを持っていて、
少し違うけど、
一日中、ミニカーを何十台も並べていて、ショベルカーだけ逆向きだから、
コソッと反対むけとくと、すぐ直していた。1ヶ月くらい毎日、毎日、
朝から晩まで並べて、遊んでいて、これも奇妙だとは思った。
もしや、自閉省では?と疑ったことも(笑)だから、外に連れ出して、
毎日散歩してた。で、他所の子供と遊ぶのは異様に嫌がるしorz


188 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 20:51:22 ID:4OkHa/tu
>>187
>それと産まれた直後から、妙に意識が冴え冴えしていてねぇ。
やだ〜wそんな赤ちゃんw
>最初から、凄い苦労したよ……寝ないのよ〜(泣
きっとノルアドレナリンがw
>一日中、ミニカーを何十台も並べていて、ショベルカーだけ逆向きだから、
>朝から晩まで並べて、遊んでいて、これも奇妙だとは思った。
>もしや、自閉省では?と疑ったことも(笑)
その子もそんな感じなの!
お遊戯会のビデオをみんなで見ることになったんだけど、
年長で一番最後なのに、最初っからみることにこだわっていて、
早送りすら許してくれないw
座椅子でぎっこんばったん(ってわかります?)して遊んでると、
だんだん座椅子の方向が変わってくるでしょ?
すると座椅子と畳の縁の方向をわざわざ合わせるんだよね。
ちっちゃい街をミニカーで遊ぶセットも、絶対ミニカーを道から外れさせてくれないしw
超自我の強さとACの強さははっきりと感じるな。
5か1かなって思っている。

189 :6w5セクシャルさ:2005/05/08(日) 21:10:22 ID:4OkHa/tu
3w4さん、今日はありがとう。
また、よければ5?な息子さんのお話聞かせてね。
好きな人の子ども時代の話って(ちょっと違うけど)、楽しいよ。
本人はぜんぜんおしえてくれないからさw
では帰りま〜す。

190 :3w4:2005/05/08(日) 21:20:21 ID:s9+dT+VQ
>やだ〜wそんな赤ちゃんw
だよねぇ(笑)私が、3だから、「もしや天才では?」と考えることが
できるときもあって、救われるけど(笑)
>5か1かなって思っている。
うん。1っぽいところあるよね。だから、自分が1かも?と思ったときは、
息子も1かな?と思ったもん。

彼の行動で一番受けたのは、
1歳半くらいのときに、テレビの中に入ろうとして、
どうして入れないのか?と聞くんだよ。色々説明すると納得はした。
こういうところが、幼児らしくないとこだった。
私の理屈っぽい説明が理解できるような、そういう感じが……

191 :3w4:2005/05/08(日) 22:02:13 ID:s9+dT+VQ
5らしいと思う言動は、
学校の昼休みの過ごし方。気がついたら、みんないなくなっていて、
わざわざ校庭まで探しに行くのが面倒だから、探しに行かないらしいw
図書館に行って、本を読み、そののち、小ホールのイスに腰掛けて
いるのが日課らしい。「そこにいると気持ちが落ちつくんだよね」とのこと。
たまに、心配して声をかけている教師がいるらしいwそのことについても、
ニコニコしながら話している(半ば面白がっているのかな?)
たまに、友達が訪問するが、揃いも揃って、似た感じの子どもばかりで、
殆ど会話がなく、喋ってもボソボソ……クスクスwって感じ(苦笑)
全員恥ずかしがり屋で、話しかけるのも悪いような……。
妙なものが好きだよ。文集に好きなものと題して、「さそりとムカデ」
スティーブン・キングの「キングダムホスピタル」に夢中になってたり……
ホラー映画は好きだよ(弟と同じw)
さっき、蛇を飼いたいといっていた。「ええっ?」というと、
「前から飼いたいと思っていたよ。自分の部屋ができてからにしようと思ってさ」
確かに、幼児のころから、好きな動物は、蛇と言ってはいたな……
しかも、妙な形の蛇がいいといっていたorz
何よりの決め手は、先日、2人で外出したときの雰囲気や感じが、
昔、弟と外出していたときとあまりにそっくりで、なんか奇妙な感じがあったこと。

192 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/08(日) 22:14:10 ID:UYdbc27v
どうして大麻が規制されなきゃならないんだ?(興味の無い方はスルーしてください)

大麻と聞くと大体の人は極悪な麻薬とかネガティブなイメージを浮かべるんじゃね?
何でかっていうと日本では「大麻取締法」によって厳しく規制されてる。
これによって大麻=悪者という図式が植え付けられているのだろうよ。

だがな、その考えは全くの見当はずれだ。
そもそも大麻と言えば麻薬という考えが間違っている。
確かに大麻にはテトラヒドロカンナビロールという一種の幻覚物質がある事が知られている。
この大麻をいわゆるマリファナにして吸うと体がかるくなるような感覚を味わえるようで、
それが麻薬と同列に捕らえられるらしい。
だが大麻は一般的な麻薬、例えばコカインやヘロインとは違い、
使用を続けても体を蝕むような事はないとされている。
つまり、マリファナをやり続けたところでその毒性も依存性もタバコより格段に少ないんだ。
それならどうして法律で定めてまで規制する必要があるんだ?

答えは戦後、GHQが日本に対し麻の栽培を禁止するように命じた事にある。
何故だか解らないが、日本政府はこのアメリカに言われるがまま制定した大麻取締法を頑なに守り続けている。
取締り側の主張は、「大麻が完全に無害であるという根拠はなくいつ麻薬と同じ状態に陥るか解らない」
という事らしい。
それなら実害も依存性も十分に証明されてるタバコは何故法的に規制しないのか?
またこの法律で日本の麻が取締りの対象になって以来、伝統であった日本の麻の産業まで規制されちまった。
一般的に幻覚性が強いと言われているのはインドアサという種類で、
日本の麻に含まれる麻酔性物質はごく少ないと言われてるのにも関わらずだ。
そのくせ法律を押し付けたアメリカではベトナムで兵士が使用を始めた辺りから規制が軽くなり、
今ではそこらじゅうに溢れてかえって、高校生でも簡単に手に入るのは言うまでも無い。
このように、大麻取締法には様々な矛盾があり、客観的に見みて首をかしげるような法律だ。

これでもまだ俺達は大麻を我慢しなきゃならないのかい?


193 :3w4:2005/05/08(日) 22:20:25 ID:s9+dT+VQ
>なんか奇妙な感じがあったこと。
あれ?これって、どこかで体験したような??と思ったら、弟と一緒のときの感じだったw
子どもの頃、弟に付き添って日課のようにプラモデル屋に行っていたことがある。
そのときとまるで同じ感じがして、自分が母親なのに、
子ども時代に、戻ったような、そういう感じ。とか……
遺伝という話も出ているくらいだから、似ていてもおかしくはないね。
私の場合は、もともと5に慣れ親しんで暮らしているので、
最近の息子に関しては、あまり違和感はない。
幼児期は不安定だったんだろう……

194 :3w4:2005/05/08(日) 23:16:27 ID:s9+dT+VQ
>>176
>そうゆう人を連れてくるということ?
>ひえ〜。
私もそう思った。グルジェフは、机に座って知的に討論するようなことは
一切せず、本能的な、いわゆる8的なワークが多かったみたいだねw
しかも、決して鵜呑みにしてはいけない、自分で答えを見つけろ、的な。

>>165 根源的恐れで、「能力」と「価値」の違いがわからなかった。
いまのところ、3と5の大きな違いは、
新しい環境に入ったときの「順応性」や「適応力」だと思うけど。
5らしい弟が「姉さんは、驚くほど、どんな人に合わせられて、しかも
好かれる。俺は、一番苦手なのに。」(自慢wwww)といわれたよw

195 :9スレ1:2005/05/08(日) 23:16:34 ID:r+2P3plM
「海辺のカフカ」、出た当初、数十ページくらいは読みました。

>雑誌みたいなつくりのカフカの特集(春樹と読者のメールのやりとりをまとめたもの)
>を最近読んで、はまりつつあります。

確か、「少年カフカ」という本ですね。
あの受け答えを読んでいて、
村上春樹は9かもしれないとは思った記憶があります。
しかし、こう言ってしまうと身も蓋もないのですが、
私と彼は全く違う人間なので、同じタイプ9だったとしても、
特別に私の中の感情が反応するということはないです。

178と179に書いてあることに対しては、
正直、よく意味が掴めていないのですが、
要は、タイプ9的な優柔不断さとw1的な道徳的独善性に
6w5セクさんはイラついているということでしょうか?
「深い非寛容」という言葉について、もう少し説明して頂ければ、
もっと的確な受け答えが出来ると思います。

私は、
村上春樹の小説は、内側でアレコレこね回してるだけで外側が無く、
村上龍の小説は、内側から逃れようと無理矢理に外側に
向かっているという印象があります。
私はむかし、村上春樹に共感を覚え、村上龍に憧れましたが、
今ではそういう感情はありません。
私は性格エニアグラムでも述べられている
「今、ここ」とは、内側と外側の境界線に
自分を置いたときの感覚だと思います。

196 :3w4:2005/05/08(日) 23:25:02 ID:s9+dT+VQ
194に関して、5らしい弟は、その発言に続いて、
私について色々分析し始めていた……あんまり聞いてなかったがw
私が気に障るようなことを平気でいうからねw だから、あえて無視w
弟は、シニカルだよw

197 :3w4:2005/05/08(日) 23:35:30 ID:s9+dT+VQ
>自分の部屋ができてからにしようと思ってさ
のときに、
「バイオメトリクス(自動認証システム)の鍵がつけらると
いいんだが。」なんてことを言っていた。秘密主義かよww

198 :3w4:2005/05/08(日) 23:53:29 ID:s9+dT+VQ
>>183
>つれあいは自分の仕事をみんなに認めて欲しいという思いを強く持っているみたいだよ。
健全なタイプ5らしいねw そんな健全な人がつれあいなのだから、
6w5セクさんも、健全なんだってw
やっぱりねぇ。2段階も3段階も違うと根本的に 合わないと思うよ。
別居とかいう話があるから、また、それを持ってきて反論するんだろうがw(笑)
いや、そもそも(一人二役の自演っぽ)結婚しない。
何しろ、健全なタイプ5は、人に対する洞察力も鋭いらしいしw

199 :9スレ1:2005/05/09(月) 00:03:43 ID:+C9+9Z5p
そういえば、3w4さん、
私の近所のレンタル店にはなんとキングクリムゾンがなく(!)
ピンクフロイドを借りました。
「時空の舞踊」というヤツです。


200 :3w4:2005/05/09(月) 08:38:32 ID:/ROT0a4t
>>199 どうもw レンタル店に洋楽は少ないですものね。
キング・クリムゾンの「エピタフ」は聴いてほしかったですねw
残念ですw
ピンク・フロイドは、前述したように、学生時代までで、
「炎〜wish you are here〜」までしか聴いてないです。

今個人的に好きなのは、ブライアン・イーノ(5w6)環境音楽
や(昔は、ロキシー・ミュージックの一員でw)
いまだにロキシー・ミュージックの「AVALON」を聴いてますw

201 :3w4:2005/05/09(月) 09:00:37 ID:/ROT0a4t
息子のことばかり書いてますが、
幼児期の記憶の中で5っぽい(観察者的)と思うところは、
発語し始める前のことで、私が喋り始めると、じっと集中して、口元
を見つめていたんです。1歳過ぎてから突然、喋り始めたときは、発音が明瞭で、
あっという間に、3語文まで話し始めてました。しかも、私が喋っている語調と
同じというのがおかしかったwつまり、「行かない」というべきところを
「行かないのね?」と喋るんです(笑)
歩くのも何でもそうでしたが、十分できるようになるまで、絶対やらないw
できたときは、かなり熟達している、って感じでね。途中がないんですよw

「恥ずかしがり屋なので、人が踊っているのをみて、ダンスを覚えようと
したり、色々なステップや動きを分析し、記憶しようとする。最も簡単にダンス
を覚える方法は輪の中に飛び込んで身体を動かすことなのに、
通常のタイプ5は、頭の中でそれが全部できた状態にならないと、
恐ろしくて踊りに加わることができない。」性格のタイプより

202 :3w4:2005/05/09(月) 09:20:16 ID:/ROT0a4t
でも、そう考えると、母がやったことなんて、息子にとっては
凄い迷惑だろうな〜。海で泳ぐ方法を教えていたんだけど、
息子は凄い嫌がっていて、母の方が怒り始めて
「練習しないとできないでしょ!もう、教えない!!」
「全く、○ちゃん(私)は、凄い素直だったのに、○ちゃん(息子)は、
頑固で言うことを聞かない!」とプリプリw
ここも、3と5の違いといえるよw

203 :3w4:2005/05/09(月) 09:34:00 ID:/ROT0a4t
段階の話
基礎編129p〜
多くの場合、恐れが湧き、通常の段階に落ちてしまいます。
健全であり続けるためには、意識的にそうあろうとすることが必要です。

というわけで、自分のこととして考えても、ちょっとした出来事で、
レベル4に落ちているのはわかります。特に、主婦達に会ったときは、
凄いお喋りになっていることが多いし……分裂9の動きも感じます。
だから、凄い疲れきってしまうのだと思う……
若い頃から、私がお喋りになっているときは、ストレスを感じているときだと
気づいていて、そんな話を親友たちにしたことがありますw
私が落ち着いていられるのは、家庭内か、自信がある仕事をしているときです。

204 :3w4:2005/05/09(月) 09:49:33 ID:/ROT0a4t
それと、3は合理型だし、しかも分裂の方向が9です。
レベル4,5の分裂は、人目を意識しすぎていることからきているので、
トラブルメーカーとしては映りにくいと思います。
そもそも、3は実際より健全にみえるらしいですからね。
タイプ1や5なんかも、もともと物静かですし、レベル4,5での分裂は、
わかりにくいと思います。別のタイプと比較すると、自分の分裂や傾向が
具体的行動として自他にわかりやすいため、自己評価が低めに設定してしまう
のかもしれませんよw


205 :3w4:2005/05/09(月) 09:55:45 ID:/ROT0a4t
204は、
>>155 >自分のレベルが低いって考える理由のひとつに、
>何かあったら、すぐ分裂するからってことがある。
>鬼のようにトラブル・メーカーなのでw、
に対するレスです。
私のレベル4分裂は、人に調子を合わせてしまうみたいなもの
だし、レベル5にいたっては、関らなくなる、という感じなので、
他人からは、目に見えて、わかりにくいと思います

206 :3w4:2005/05/09(月) 11:22:46 ID:/ROT0a4t
>年長で一番最後なのに、最初っからみることにこだわっていて、
>早送りすら許してくれないw
>すると座椅子と畳の縁の方向をわざわざ合わせるんだよね。
幼稚園生?この時期には、そういうことは全くなかった。
1〜2才くらいまでは、変なところに几帳面な傾向があったがw
それは、大人のやることをそのまんまやりたいから、それができない自分に腹を
立てているという感じはあるにはあったが。
今は、机の上も、ランドセルの中も乱雑きわまりなく、ごみ溜めのようだw
プリントやらの紙類が、ランドセルの底からグシャグシャになって出てくることも
よくあるよ(これなら、私のほうが、随分几帳面だw)

207 :3w4:2005/05/09(月) 12:18:40 ID:/ROT0a4t
206に関連して、勘が強い感じというのも、3歳くらいまで、だったよ。
(一番酷かったのは、〜2才くらいまで)
私がアレコレ悩んでいる間に、子どもはどんどん変化していく……
そして、気がつけば、心配したことなど、どこにもないような……(笑)
今思えば、最初の子どもって、ゴールの見えない道を歩いているかのような
「このまま、どのくらい、こういうことが続くのか?」
「できるだけ、早く手を打たねば、手遅れになりはしまいか?」
という不安がより増幅されて、過剰反応していただけのような気もしてしまう(笑)

208 :3w4:2005/05/09(月) 12:20:00 ID:/ROT0a4t
勘 × → 癇 ○

209 :3w4:2005/05/09(月) 18:44:25 ID:/ROT0a4t
>>172
>ピチピチギャルです。嘘。ご想像にお任せしますw
では、君は21歳の武田真治くん風美青年ということで(笑)、
今後は、レスを書いていこう♪


210 :6w5セクシャルさ:2005/05/09(月) 20:26:00 ID:WrE2o7wP
>>184に関して、つれあいにきいてみたところ、自分では覚えがないらしい。
まぁ、母親が言わなきゃ知らないよね。
で、「そういうときはラッパをプー!と吹けばいいんや〜。子どもの
口調と同じように、プップップップ〜!とかw。そうすると子どもが
えぇっ!?ってびっくりして気が逸れて、それから自分もラッパが
吹きたくなって忘れちゃうから」
ってことでしたw
ほんとかよw

211 :6w5セクシャルさ:2005/05/09(月) 20:29:05 ID:WrE2o7wP
>>191
私は小学生の頃、けっこうこんな感じだった気がするな〜。
外側から見ると変わらない気がする。
ホラーは苦手だけど。虫が好きだった。蛇はつかめたw
自分が飼おうとは思わなかったけど(←所有欲はあんまりない)。

212 :6w5セクシャルさ:2005/05/09(月) 20:38:06 ID:WrE2o7wP
>>194
>根源的恐れで、「能力」と「価値」の違いがわからなかった。

>いまのところ、3と5の大きな違いは、
> 新しい環境に入ったときの「順応性」や「適応力」だと思うけど。
でもさ〜。5はポーズをとるって書いてなかったっけ。
つれあいを見ていると、私よりは遙かに順応性や適応力はあると思うけどな〜。
健全だからかw
しかし、3って「どんな環境or人」でも順応や適応しちゃうんだろうな、きっと。
そうゆう違いだよね?

213 :6w5セクシャルさ:2005/05/09(月) 20:41:06 ID:WrE2o7wP
>>196
>弟は、シニカルだよw
そうでしょうともw
>>197
> 「バイオメトリクス(自動認証システム)の鍵がつけらると
秘密主義も極まれりって感じだね。
私は5のこうゆうところかなり嫌だw

214 :6w5セクシャルさ:2005/05/09(月) 20:42:38 ID:WrE2o7wP
>>201,202,>>206,207
書いてくれてありがとう〜。
なんだか想像ができます〜w

215 :6w5セクシャルさ:2005/05/09(月) 20:51:45 ID:WrE2o7wP
>>198

ちょっと、自分の段階について考えてみた。
『性格タイプの分析』の「段階の特徴」と「発達の諸段階が意味するもの」がけっこう役に立った。
んで、重心が4で、3に移ろうと努力しているところだと思う。
去年までは、重心は5にあったと思う。
なんで重心が3ではないかというと、3だとすると2にも移動するはずだけど、2はほとんど感じたことがないから。
2は心理的受容の段階だよね?
で、増補版のほうで読んだんだけど、人を愛し愛されますみたいなのが書いてあったんだけど、
6スレの81で書いたけど、どうしても愛されているのが信じられない感覚がある。

216 :6w5セクシャルさ:2005/05/09(月) 20:58:21 ID:WrE2o7wP
>いや、そもそも(一人二役の自演っぽ)結婚しない。
>何しろ、健全なタイプ5は、人に対する洞察力も鋭いらしいしw
この話なんだけど、私たちの関係性ってちょっと他のカップルとは違うと思う。
なんてったって、15才差だしw
恥を忍んで言うけど、私たちの関係ってちょっとブラックジャックとピノコみたいなんだよ(恥。
で、こう思っているのって自分たちだけかなって思っていたら、
知人には「『レオン』みたい」って言われたのw
いや、笑わないでくれw
なんだったら『ペーパームーン』でも『道』でもいいぞw

217 :マドモアゼル名無しご:2005/05/09(月) 21:22:31 ID:gFJrSgaM
>21歳の武田真治くん風美青年
どういう設定やねんw

>ブラックジャックとピノコ
wついでに6w5氏の設定はピノコでw


心理的受容のフリしたことあるけど、
相手の言葉が自分を通過する感じ?だった。

沈黙は愚者の知恵で賢者の美徳という。
評価も判断もせずに受け止める。
沈黙していれば、評価も判断も相手が勝手にする。

殆どの場合、自分も相手も雑談・妄想レベルの話しかしてないから、
判断力は別の機会に取っておこうw

218 :3w4:2005/05/09(月) 21:28:27 ID:/ROT0a4t
>「どんな環境or人」でも順応や適応しちゃうんだろうな
このときの「どんな人でも」と意味だけど、
弟の知人というのは、一般的に見て、どっか変わっていると思った
どこがどうというと難しいが……(苦笑)
なのに、初対面で、相手がとても機嫌よく過ごせるように
時間をもたせらることができるので、こう言ったのだと思うけれど。
私自身の解釈でいけば、
好き嫌いという感情よりも、プライベートであれ、そのときの
期待された「役割」を優先させて、それを果たすことができる、という意味に
捉えているけどw

219 :3w4:2005/05/09(月) 21:41:26 ID:/ROT0a4t
とはいえ、私は、比較的、どんなものに対しても偏見が少ない性質なんだ。
これは「受容性」という意味ではなく、無関心に近いものだと思う。
父の話を聞いていると、人に感心ありすぎと思うほど、個人の状況〜経歴まで
徹底して情報収集しているという感じだもんな〜。そういうのは、あまりないが
逆に、外見や職業その他だけで、コレコレシカジカの人は、云々とかいう発言は
あんまりしないし、あまり思ってないよねw

220 :6w5セクシャルさ:2005/05/09(月) 21:58:29 ID:zms9wyft
すげ〜恥ずかしいところで止まったw
ちょっとお待ちを。

221 :3w4:2005/05/09(月) 22:03:29 ID:/ROT0a4t
>>210 受けるw
そういう発想、弟とそっくりだ……。
そういや、意外にも伯父は幼児の相手が上手だったw
5や7は、どこか子どもっぽいところがあるから、親的じゃなく
同レベルというか、そういう感じw

222 :3w4:2005/05/09(月) 22:22:26 ID:/ROT0a4t
>なんてったって、15才差だしw
ああ、うん。うちの伯父と伯母と似た関係だよねw
それで、今ちょっと思ったことだが、
私の認識では、重心がある段階というのは、(4〜5歳くらいかな?)生育歴に関るものらしい。
そもそもはその段階にあるのだが、
重心ではなく、状況の変化でレベルが激しく移動したりするのでは?
で、健全の段階にいるときが著しく短いw

んで、私が、6w5セクさん位の年齢のときっていうのは、
今とは随分違うよw 反応しやすかったと思うし、
傲慢なところも多々あって、冷笑的、嘲笑的なところが多かったと思う。
そして、前にも書いたと思うけれど、会社生活で、随分変わったと思う。

223 :3w4:2005/05/09(月) 22:30:28 ID:/ROT0a4t
若い頃の私は、ときとして、
気に障ると、ピリピリした感じが凄い強かったと思う。
2友人が、それほど仲良くなかったときに、
私と恋人の関係について、しつこく関ってきてアレコレ言ったときに(彼女は悪気じゃないのに)、
「○○くんは、○(私)のことで凄い悩んでいて、可哀想だよ〜。
私は、二人とも大好きだし云々」に対して、
「じゃ、あなたが、彼とつきあえば」と馬鹿にした様子で言ったそうなw
(このごろ言われて、そんなことを言ったのか??とドキッとしたよw
確かに見に覚えはあるorz)

224 :3w4:2005/05/09(月) 22:34:34 ID:/ROT0a4t
223に書いたような、意味で考えると、6w5セクさんのほうが
よっぽど健全だと思うけどw 自己卑下してないよ。
基本的に、分裂してなければ、私に「自己卑下」は無縁に近いからねw

225 :6w5セクシャルさ:2005/05/09(月) 23:20:35 ID:f6hjreFk
つづき。
で、すっごいつれあいに依存してたの。
でさ〜。頼っているってことは、絶えず試しているってことでもあるわけで。。。
もう2ヶ月に1回は離婚する〜離婚する〜ってw脅しちゃうんだよねw
これ、よく考えたら、鉛の法則かもしれないよね。
自分が一番別れるのがつらいから、相手にもそうだろうみたいな。
6セク?の友だちは、この相手を試す行動を「愛の股割」と呼んでいたw
そして相手を奴隷状態にするという。。。

226 :6w5セクシャルさ:2005/05/09(月) 23:29:04 ID:iWDu3Esv
私は人を見る目があり、そして判断力があるのでw
いままでも私の人に依存する傾向につけ込まない人を恋人に選んできたのね。
それでも依存しては振って依存しては振ってを繰り返してきたんだけど(相手はいい迷惑だろう)w
で、健全で5なつれあいはもちろんつけ込んだりしないし、8的な行動力があり、
5の知性で私の将来について素晴らしいアドバイスをもらえるわけですw
でもさ〜。ちょっと自立したくなってきたんだよね。
今回の別居はその理由が1番大きい。
彼があまりにも仕事人間なのに嫌気がさしたのもあるけどw

227 :6w5セクシャルさ:2005/05/09(月) 23:37:10 ID:yVHIpNJS
前に書いたような気もするけど、もう一度書こう。
祖母に冷たいって言われた話をしたけど、中学校の終わりに、友だちからその言葉を決定的に投げつけられて、
高校時代にノイローゼ気味になったんだよね。
母親と一緒じゃないと眠れなくなって、しまいにゃぁ母親の幻覚まで見えて、
精神科に自ら希望して行ったら、お医者さんに「退行してます」って言われたの。
退行ってふつう2〜3歳児がなる赤ちゃん返りのことなんだけど、どうやらそのころ私はしなかったらしい。

228 :6w5セクシャルさ:2005/05/09(月) 23:42:21 ID:sYUYoSzx
それでそれはまぁいいんだけど、10代の終わり頃にそこからどう抜けたかというと、
ある日、母親がすごく小さいことに気がついたんだ。
だから、「母親から愛されるには、私は大きくなりすぎてしまった」って思ったの。
そう思って、そこから抜けてどこに行くかといえば、そりゃ恋愛ですよねw

229 :6w5セクシャルさ:2005/05/09(月) 23:44:24 ID:sYUYoSzx
で、いろいろあってwつれあいにたどりつき、去年の騒動があり、別居することになり、、、
今回つくづく思ったのは、「もう充分愛された」ってこと。
別居の結論が出るまで、すごくつれあいと話し合って、どれだけつれあいが私を愛しているか涙が出るくらいよくわかったの。
なんか最初と言ってることが違うけど気にするなw

230 :6w5セクシャルさ:2005/05/09(月) 23:50:17 ID:sYUYoSzx
つれあいの愛って、健全の5w6の記述にあるような、っていま手元に本ないけど、愛で、
生まれて初めてのどの渇きがおさまった気がした。
そんでいままで人を試してばかりしてきたけど、
やっと愛ってどうゆうことなのかとか、自分がどうやったら愛せるかということに気が回る兆しが出始めている状態。
これってちょっとレベルの2だよね?
でも兆しを感じているだけで、やっぱり愛してる?うひゃひゃひゃひゃって感じの方が強いのでw
自分の段階をこれくらいにしたわけ。
あ〜長い話だ。

231 :3w4:2005/05/09(月) 23:52:09 ID:/ROT0a4t
>>227 なんというか、正直すぎて、頭が下がります……(苦笑)
そういうところを見て、私は、6w5セクさんのことを、私より健全かも?
と思うんですけどね〜(笑)
人と比べてはいけないと思うけれど、私が書いていた6主婦なんて、
自分のことについては、「いいこと」ばっかりしか並べないよw 
(そこに随分と虚偽が含まれているとは思ってはいるが、あえて言及しない。
そういうことしたって、彼女を傷つけるだけだしねw)
が他者のことについては、彼女の意に反して、私が、色々な可能性を提示しようものなら、
どんどんエスカレートして悪者にしてしまうよ。ここにも、虚偽が含まれていると思うけどw
だからね。私は、6w5セクさんの、人間性を高く評価しているってことがいいたいw



232 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 00:00:08 ID:sYUYoSzx
あ、書くの忘れてた。
つれあいが私を選んだのは、青田買いじゃないかな〜w
向かい風に向かって真っ正面向いて歩こうとしているところが好きだって言われたから。
つれあいに「あなたは私のこと必要じゃないんだよ〜(泣。あなたの役に立ちたいのに〜(泣。」って言ったら、
つれあいに「・・・本当に役に立つためには、成長しないとダメや」って言われたもん。
私が成長するの待ってるんじゃないかな〜。

233 :3w4:2005/05/10(火) 00:02:45 ID:ancMfuA7
前に書いた元6上司についても、6w5セクさんと似たような面が
あってね。自分の不利になるようなことでも、さらけ出すような
自己開示力と自己責任の強さ(自分が関わったことならば
相手のせいにしない!)とか、そういうところを見て、信頼していたんだ。

自己開示って、実は凄い勇気のいることだと思う。
誰でも悪くみられたくないでしょ?これは、3だけじゃないと思うよ。
そういう自己開示力を真の「勇気」というと思うけどな〜

234 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 00:05:27 ID:l8nukmRE
>>231
う〜ん。>>227は母親の教育=超自我だと思うけどな〜。
精神病をふつうの病気と同じ感覚で扱うっていう。。。
でも、この超自我は変えなくていい超自我だよねぇ?
てことは、母親からすでに健全の芽を貰っていたってことか。。。
障害を持っている人を受け入れるというのは、「みんな違ってみんないい」の精神だから、
9的な統合の方向だもんね。
ほほう。ちょっと感動。

235 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 00:08:16 ID:l8nukmRE
>>233
>自己開示って、実は凄い勇気のいることだと思う。
まぁそうなんだけど、開き直りと紙一重だったりするし(苦笑。
それほど健全じゃなくてもできる気がするんだけどなぁ。
通常の段階でも、条件がそろえばできないかなぁ。

236 :3w4:2005/05/10(火) 00:08:53 ID:ancMfuA7
>向かい風に向かって真っ正面向いて歩こうとしているところが好きだって
私も、そういう6w5セクさんの魅力感じるけどw
悪い意味じゃないよ?どういう受け取り方してんだよw こらっ!

>「・・・本当に役に立つためには、成長しないとダメや」
こういうのって、5の統合の8の現われで、保護者的スタンスでは?
年上なんだし、そうはいうと思うよw

237 :3w4:2005/05/10(火) 00:12:08 ID:ancMfuA7
>>234 いずれにしろ、6w5セクさんが、私の年齢になれば、
きっと多くの人から慕われる、リーダー的存在になっていると思うけどw
これでも、ENTPだよ。私の直観力を信じてよw

238 :3w4:2005/05/10(火) 00:17:14 ID:ancMfuA7
>>235
健全度が低いっていうのは、自己中心性を強めて、自己防衛に嵌り
こんでいる状態をいうんだと思う。
不利なことを自己開示するというのは、自己防衛と逆だと思うけどw
もちろん、状況によりけりだよね。何か下心があって、そういうことを
やるwとかね(3にありがちだよね〜orz)

239 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 00:18:25 ID:l8nukmRE
>>237
がんばります!
というかなれる気がしてきた。
というか、ほんとのこと言ってリーダーばっかりやってきたw
文句ばっかりいってたら、じゃあおまえがやれってw
うまくやれてきたかどうかは、その時々によるけど、他の同世代よりは経験はある、まじで。
それだけは自信あるもん。
いいな〜。いいリーダーになりたいな〜。
3w4さんの直感力を信じま〜す!

240 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 00:22:36 ID:l8nukmRE
>>236
>こういうのって、5の統合の8の現われで、保護者的スタンスでは?
そうそう。だからついつい頼っちゃうのよねw
でも今度こそきちんと自立しようと思いまふw

>>238
>不利なことを自己開示するというのは、自己防衛と逆だと思うけどw
まぁ、そうなんだけどさw
だから私はレベルにちょっと懐疑的なんだってばw
私に限って言えば、通常段階でもできるもん。

241 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 00:24:07 ID:l8nukmRE
>>231
>だからね。私は、6w5セクさんの、人間性を高く評価しているってことがいいたいw
どうもありがとうございます。
母親からもらったものだと思います。

242 :3w4:2005/05/10(火) 00:28:41 ID:ancMfuA7
>>241
>母親からもらったものだと思います。
そこだ!! 健全な母親が育てた子どもは健全だと私は信じたい!

不健全な親が、次々に伝えていく、不健全で不幸な有様というのを思うと
私は、問題のある子どもも親に対して、どうしようもない切なさを感じるよ……
自分の力だけじゃどうしようもなくて、どんどんと不幸になっていくという…
ロバート・デ・ニーロの「容疑者」を見たときは、もう号泣に近かった(苦笑)




243 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 00:30:10 ID:l8nukmRE
>>222
>私の認識では、重心がある段階というのは、(4〜5歳くらいかな?)生育歴に関るものらしい。
そうだっけ?
4〜5歳で決まっちゃうの?
じゃあ、自分の重心がどこにあるかわかんないな〜。

244 :3w4:2005/05/10(火) 00:34:37 ID:ancMfuA7
余談ではあるが、242のようなことを思っているので、
どうも主婦たちが、ある子どもに問題があると、親が悪いとなって、
親も子どもも敵視したような、見下したような、そういう発言を
するのが、凄い気に食わないんだよ(苦笑)
だからといって、私が、その母子に何ができるか?といえば、
何もできないんだけど、せめて、偏見を持ったり、敵視したりはしたくない
と心底思っているw

245 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 00:39:41 ID:l8nukmRE
>>242,244
でも子どもの発達に関わるのは親だけじゃないからね。
周りができることもあると思うし、不健全な人に会うのも、エニア的に意味があることなんだしw

246 :3w4:2005/05/10(火) 00:45:25 ID:ancMfuA7
>>245  なるほどね〜。どうしても、私は、積極的に関ろうとしないんだろうな〜。
6w5セクさんに、また、教えられちゃったねw ありがとうw


247 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 00:45:26 ID:l8nukmRE
人生において、健全な人に出会うのってすごく大きなことだというのはそうだと思う。

祖母はどう考えても通常の下の方だと思うけど、
母親はレベルの2,3あたりだと思う。
父親はわからんな〜。ちょっと本腰入れて考えようかしらん。
意味のある会話をほとんど父親としたことないもんな(苦笑。
だからタイプもわかんないんだけど、6か9かかな〜?
ACがすごく高いのだけは感じる。
子どもの頃、虐待されてれば、そりゃそうだ。

248 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 00:47:04 ID:l8nukmRE
>>246
そうそう。なんで関わろうとしないんだよw
私なら自分が健全かどうかは横に置いて、関わっちゃうなw
で、後悔したりしてw

249 :3w4:2005/05/10(火) 00:47:27 ID:ancMfuA7
>人生において、健全な人に出会うのってすごく大きなことだというのはそうだと思う。
うん。うん。うん!!
そうだよねw 私も、多くの人たちから助けられてきたものw



250 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 00:50:25 ID:l8nukmRE
だよね〜。
これから私たちに出会う人たちにいい影響を与えられるようにお互いがんばりましょうw

251 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 00:51:37 ID:l8nukmRE
9スレ1さん。
今日はこんななので寝てしまいます。
カフカ読んでないなら、話するのむずかしいなぁ。
カフカ、いままでの春樹と違いますよ。
遊離してないもん。
また、そのうちレスしますね。

252 :3w4:2005/05/10(火) 00:52:32 ID:ancMfuA7
>関わっちゃうなw
そうだね(苦笑) 
そういうところになると自信がなくなり、迷いが出てくる……
関ることで、より悪い結果をもたらすのでは?相手を傷つけるのでは?
とか、そんな風なことだよ……
まぁ、よく知っている主婦ならば、もちろん、色々言ってはいるが、
そして、そんな風に言ったことで、6主婦から、あのような態度がorz
難しいよう〜(泣




253 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 01:06:20 ID:Q+MthyUQ
>>252
私はたとえ傷つけても、また修復すればいいやって思ってるかも。
こっちが本気で傷つけようとしない限り、それほど徹底的に相手が傷ついたりしないと思ってる。
だから2w?さんとあれだけぶつかれるんじゃないかな〜。

254 :3w4:2005/05/10(火) 01:06:42 ID:ancMfuA7
>>246 >>248に関して、
ちょっと意味を勘違いしたみたい。
つまり、不健全な母子に積極的に援助しろ!という意味だと思った。
いわゆる児童相談者的に。

身近なところでは、言いたいことははっきり言っているし、
割と積極的に動いているほうだと思うよw
ただ、252に書いたように、なかなか他人は変わらない、とは思う。
前に書いたと思うけど、私にできることは、関る人たちのいい面を
ドシドシ引き出してあげられたらなぁと思っている。

255 :3w4:2005/05/10(火) 01:13:41 ID:ancMfuA7
人のよいところを誉める、というのは、一番の得意技ですからw
これを生かしていきたいな〜と思う。
以前書いたけど、人を伸ばすのは、欠点を指摘することではなく、
長所を伸ばすことである、というのは信条ですw

256 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 01:18:06 ID:Q+MthyUQ
>>254
>つまり、不健全な母子に積極的に援助しろ!という意味だと思った。
あ〜、いやいや。限界はあります。
>>255
うんうん。私もだいぶ3w4さんにほめられていい気になってw成長している気がするぞ。

じゃあ、そろそろ寝ます〜。
今日はまたありがとでした〜。

257 :3w4:2005/05/10(火) 01:26:50 ID:ancMfuA7
不健全とかレベル6あたりにいる人となると、
とてもじゃないが、それなりの修行をつんでいないとダメだと思うよ。
まぁ、そこまで不健全じゃないにしても、
長男の学年は、凄い深刻なんだ〜orz 彼も、そのせいで、随分辛い思いを
した時期もあった。
教師たちが、親に積極的なアプローチをしているみたいだけど、いまだに効果があがっていない。
問題のある子どもに接したこともあるんだけど、
淋しいのだと思う……でも、親は親で、経済的状況とか、まぁ、色々あるみたいでね。
そういうところまでは、さすがに踏み込めない。直接知っていれば話は別だが。
そういうことを、チラッと思ったので、勘違いしたんだw

258 :3w4:2005/05/10(火) 01:29:29 ID:ancMfuA7
>今日はまたありがとでした〜。
いえいえ、こちらこそ。触発された有意義な時間でした。ありがとうw


259 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 01:31:39 ID:Q+MthyUQ
>>257
親たちで子育てを愚痴る会みたいなのしたら?
先生からの指導じゃ嫌だろうけど、親同士なら話しやすいだろうし。
問題の親が直接入ってくれなくても、他の親が連携することでだいぶ変わると思うけどな。
ってもう3w4さんは関係ないのかな?

260 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 01:32:28 ID:Q+MthyUQ
と言いつつおやすみ〜。

261 :3w4:2005/05/10(火) 01:40:42 ID:ancMfuA7
257に関して、補足。余談的になるね(ごめん)
どういうわけか、息子の学年は、そういう問題を抱えた子どもが、数的、割合的に多いのよorz
(どこの学年でも、一人や二人は、そうした子どもがいるのは当たり前の話なんだけど……)
だから、全体の雰囲気に影響を与えるのが大なんだ〜
今日も、家庭訪問でその話が出ていて、毎年、毎年、同じような話を
聞かされて、色々考えさせられてはいる……
息子は、もう一山超えたようで、それに影響されることなく、優しく穏やかに過ごしている
と聞いて、ホッとはしたものの……。なんか、割り切れないんだよね。そういう子ども達
が、このまま成長していくと思うと、切なくて…

262 :3w4:2005/05/10(火) 01:43:21 ID:ancMfuA7
>他の親が連携することでだいぶ変わると思うけどな。
う〜ん。私は、役員していたけど、私みたいな考えを持っている人は
いなかったね。どっちかというと、上に書いたような感じかな?
きっとそういうことすると、かえって、問題が大きくなると思うよw
でも、助言ありがとうw


263 :3w4:2005/05/10(火) 01:50:25 ID:ancMfuA7
だからね。何度もいうけど、6w5セクさんも、その周りも、健全度が高いんだって。
私は、会社生活から、この主婦集団へ入ってから、
嘘だろう?と何度も思ったんだから……難しいよぉ。ホントw
まぁ、愚痴ってもしょうがないので、自分ができることを着実にやっていきたいねw
では、ホントおやすみw


264 :3w4:2005/05/10(火) 02:16:45 ID:ancMfuA7
>きっとそういうことすると、かえって、問題が大きくなると思うよw
について、気になって眠れなかったんで、補足しておく。
たぶん、そういうことをすると、きっと問題のある子どもたちが、
潰れると思う。ただでさえ、そういう動きがあって、それを抑えているのが、
教師たちの方なんだから……。で、私は、そういう動きが嫌なんで、
その場では色々言っているけど、私のいない場では、悪口言いたい放題か、
触らぬ神にたたりなし!的な考えだねw 私が、そういうことを
言うことで、陰では、なんと言われているやら、わかったものじゃない(笑)
まっ、そういう輩のことは、全く気にしないんだがw



265 :マドモアゼル名無しご:2005/05/10(火) 02:28:13 ID:2p8/Fzpx
大学時代は友人一人。サークル入らず。
ゼミの人たちの飲み会もお断り。

もう少々馴れ合いにも参加したほうが良い予感w

266 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 08:30:33 ID:Erd+SotS
おはよ〜。(-_-)
>>264
直前に、眠れなくなるようなことを言ってスマソ。
愚痴を言う会っていうのは名称でw、悩んでいる親たちのピア・カウンセリングみたいなのを想像してもらえるといいかも。
そこまでいくと、また固くなっちゃうけど、ほかにもカラオケとか飲みとか、いろいろイベントを企画したりして、
仲良くなってきたら、今度は愚痴のなかから必ず何か積極的なものが出てくるから
(というか、出てくるようにし向けるんだけど、それは主催する人の力量に関わる)、

267 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 08:33:09 ID:Erd+SotS
それを拾って、たとえば子どもとの接し方で悩んでいたら、交流分析の本をみんなで読んでみるとかさ、
教育問題の背景について興味があれば、そうゆう本の作者を呼んできて講演会を開くとかさ。
それはもちろん、普段のただ愚痴を言う集まりとカラオケとかと平行で。
親が成長するためのものって言えばいいかな?
で、問題を抱えている親ももちろん誘うんだよ?
すぐには来ないと思うけど、イベントだったら誘いやすいだろうし、
そうすることで、問題のある親/そうじゃない親と対立してたのが、一体になれて、
問題のある部分を地域で包むことで、セーフティネットになるイメージ。
って、大事だけどねw

268 :3w4:2005/05/10(火) 08:38:46 ID:ancMfuA7
>私の人に依存する傾向につけ込まない人を恋人に選んできたのね。
>でもさ〜。ちょっと自立したくなってきたんだよね。
>今回の別居はその理由が1番大きい。
ここらに対して、いまひとつわからなかった……ごめんw
依存ってどんなこと?
夫婦なんだから、頼るべきところは頼っていいんじゃ??

>彼があまりにも仕事人間なのに嫌気がさしたのもあるけど
私個人が、こういう傾向を持つので(3自己保存=ワーカーホリック)
なんと申し上げればorz いまひとつ、心情として理解ができない…ごめんww
そういや、6主婦も、
「子どもと3人で、それなりに楽しみを見出して暮らしている。
そんな生活に、ようやく、これでいいって割り切れるようになった」と
もらしていた。いまひとつピンとこず、コメントしそびれたが……
彼女の夫も、やはりワーカーホリック(このご主人も、5っぽい人だ〜orz
趣味と仕事が同じだから、どこまでが仕事なのか趣味なのか区別がなく、
休日もずっとパソの前という人w)
我が夫も、仕事人間といえば、そうだと思う……自営なので、殆ど土日なしで、
働いているし、疲れているから、よく寝ているよねw
仕事を手伝っているといっても、税務関連や経理面だけだし、彼はその件については、
私にまかせっきりで、仕事について、連絡以外に語ることもないしねw
ここんとこ、6w5セクさんとのほうが、何倍も話していると思うよw
でも、それに対して何も感じたことがない……。むしろ、
彼が経理面について、あまりに無頓着で興味を示さないことに対して、苛立っていた。
一応、まがりなりにも社長なんだからさ〜。
私がやっていたことを他人に任せようと段取りしてたが、
やっぱり心配で、引き続きやることにしたんだが。(たいして時間かからないしね)
しかし、夫は、私のそういう「冷たさ」みたいなものに不満なのかもしれない……
結婚した当初は、共通の趣味を持とうと言っていたんだけど、
彼自身が仕事人間だから、時間が合わないのよ。そんな風だから、それはそれでいいのかな??

269 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 08:40:30 ID:Erd+SotS
まぁ、事は大きくなるけどね、たしかにw
私はこうゆうことを何度も何度もしてきたからノウハウもわかるし、割合簡単にできるんだけど、
ぜんぜん経験したことがない人に説明するのはむずかしいw
というか、私もその主婦のひとりにいたら、3w4さんといっしょにやるのにな〜。ちぇっ。
まぁ、一番その状況を的確にとらえているのは3w4さんだから、これはひとつの案だし、
どうすればいいのかわかるのも3w4さんだと思う。
そんなわけで、案です〜。

270 :3w4:2005/05/10(火) 08:45:47 ID:ancMfuA7
>>266 267 えらいな〜。またもや頭が下がるよ〜w
そういう発想は全くなかったよ。そこまでいくとかなりはまり込んでやらないと
ダメだね〜w やっぱり、私は、ボランティア精神が薄いんだろうな〜。
ごめんねw 結局、可哀想だといっているだけで、実行力が伴わないのなら、
他の主婦たちと同類なのかもな〜と……。


271 :3w4:2005/05/10(火) 08:49:30 ID:ancMfuA7
>私もその主婦のひとりにいたら、3w4さんといっしょにやるのにな〜。ちぇっ。
そうだね。6w5セクさんが、一緒にいたら、やれたかもな。
依存的なのは、私かもよ(笑)
私と、同じような考えの人と会ったことがないんだ。それが一番大きいw
たぶん、みんな逃げ腰になると思う。

272 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 08:50:29 ID:Erd+SotS
>>265
ここで馴れ合えw

>>268
>依存ってどんなこと?
説明がむずかしいな〜。
小出監督と高橋尚子選手みたいなw?
いや、いまテレビでやってるからw
恋愛依存症の記述とか見てくれ。
あんなふうになりがちだから歯止めをかけてくれる相手を選んできたわけ。

273 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 08:52:47 ID:Erd+SotS
>>270
>そういう発想は全くなかったよ。
そうだろうね。サヨ的発想だから、ふつうは思いつかないと思う。
>そこまでいくとかなりはまり込んでやらないとダメだね〜w
そうだねwしかも経験がないとかなりむずかしいと思う。
あ〜隣に居たいw

274 :3w4:2005/05/10(火) 08:56:35 ID:ancMfuA7
>>266〜269
そして、昨日も言ったように、6w5セクさんが、私の年になったら、
きっと多くの人から慕われるリーダー的存在になる、という予言に、
また、確信を深める私であった(苦笑)

275 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 08:58:05 ID:Erd+SotS
>>268
>私個人が、こういう傾向を持つので(3自己保存=ワーカーホリック)
そうだったw
3w4さんじゃなくて、3w4さんのおつれあいに愚痴らなきゃw
>趣味と仕事が同じだから、どこまでが仕事なのか趣味なのか区別がなく、
まさに。
>ここんとこ、6w5セクさんとのほうが、何倍も話していると思うよw
私も3w4さんが一番話している人だ。。。いいのか?いいかw
>そんな風だから、それはそれでいいのかな??
本人に聞いてくれw

276 :3w4:2005/05/10(火) 09:00:50 ID:ancMfuA7
>経験がないとかなりむずかしいと思う。
話はそれるけれど、タイプ1親友も「この齢になって全く新しい分野に
参入することは難しい。これまでの経験を生かしたものでないとね」
と…。で、メールでちらりとこれからの私の人生について、ご教授願います
と書いていたら、私の適職について、もの凄い分析をしてきていて、
ちょっとびっくりしたよ〜。で、彼女は、私と一緒に仕事したいみたいだしねw



277 :3w4:2005/05/10(火) 09:03:42 ID:ancMfuA7
タイプ1親友は、明らかに1w9 リソの増補改定版、旧版よりかなり精緻に
なってのよ。あの中の、健全な1w9そのものだよw

278 :3w4:2005/05/10(火) 09:09:20 ID:ancMfuA7
>あ〜隣に居たいw
いやいや、6w5セクさんにとっては、
私などでは物足りないのでは?…(苦笑)自己卑下してないよw
だって、タイプ1親友に対しても、私はそう思っている。とてもじゃないけど、
彼女の誠実さとか公正さに見合うだけの人間性を持ち合わせているとは
思っていないから、人間的に成長したい!!という願いは強いw
仕事の能力はともかくねw



279 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 09:42:16 ID:kLv1D4+T
>>266
ほんとに私こうゆうことするの好きなんだよな〜。
もう気持ちだけやる気だもんw
ほんと、6w5なんだな〜私。

>>278
物足りなかったら、こんな毎日このスレに来ませんてw
3w4さんってなんでもうまいこと受け止めてくれるから(重すぎず軽すぎず)、ここで話しやすいんだけどなぁ。
人間的な問題もぜんぜん感じないけどなwとりあえずここでは。
心の中でなにを考えているかはわからないけどw、行動としてきちんと人と向き合っているからいいんじゃない?

280 :3w4:2005/05/10(火) 09:48:47 ID:ancMfuA7
しかし、6の女性って可愛いよね〜。私が知っている6らしい友人たちは、
全員ご主人を心から尊敬していているのが、アリアリだもんな。
私は、そういうところがちっともないorz いいところはいいところとして
認めてはいるが、そこに「感情」に左右されない客観性があって、
ときどき、感情的な感覚が強い人と話すと、話が凄いズレてるな〜と感じるときがある。
私は、単に客観的事実を言っているのであって、心情を述べているのではないし、
言葉にあらわした以上のことを、自分の主観から憶測して答えられても、
非常に困るのだが……と思うときがたまにある orz
こういうところが、1、3,5に共通する、合理型の傾向だよねw
6w5セクさんには、そういうところはあまり感じないけど。


281 :3w4:2005/05/10(火) 09:57:13 ID:ancMfuA7
>行動としてきちんと人と向き合っているからいいんじゃない?
そういってくれると非常に嬉しいよw
ただ、ここでは、落ち着いて話せているからいいけど、
リアルだと、レベルが落ちたり、分裂したりというのを頻繁に感じている。
だから、段階とかレベルの分析に、必死になっているんだ。
現状を把握しないことには、手のうちようがないからね。そして、対策を考えても、
効果があるかどうかは疑問だから、色々検討していかなくっちゃw
そうやって、PDCAを上手く回すことができていけば、螺旋階段を上昇するかのように、
成長を遂げられるでは?と思っています。w

282 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 09:59:02 ID:ksCy0Dcj
>>280
>認めてはいるが、そこに「感情」に左右されない客観性があって、
6もすっごいシビアに相手を見ているところあるよ。
それと心からの尊敬と両立しているところが6だと思うな〜。
小出監督、高橋尚子がいきなり独立してびっくりしてたでしょう?
あれだけ慕っていながら、一方で、しっかり判断していたんだと思うけどな。

・・・いってきま〜す。

283 :3w4:2005/05/10(火) 10:02:35 ID:ancMfuA7
>6w5セクさんには、そういうところはあまり感じないけど。
は、>感情的な感覚が強い人 とは思っていないということ。

こういう文章の書き方が、5に比べると、わかりにくかったり、
誤解を生んだりしやすいんだろうと思う。
一つには、話しながら考える、という外向性があるからだと思う。
また、5と3の違いになるけど、3で、内向という人は、いないかもよ?
一般に言われる、内向性という意味で、内気な人はいると思うけど。


284 :3w4:2005/05/10(火) 10:03:58 ID:ancMfuA7
>・・・いってきま〜す。
はい、いってらっしゃ〜いw 昨日から、ずっとつきあってくれて
ありがとうね。感謝してます。心から


285 :6w5セクシャルさ:2005/05/10(火) 10:18:03 ID:N7ctufaN
つれあいへの不満って、私がセクシャルで彼がよりによって5ソーシャルって言うのが大きい気がするな。
なんだかんだ言って、私ってほかの女の人よりさっぱりしているところがあると思うんだけど、
5ソーシャルはさっぱりしすぎw
原著で不健全になるにつれて、自分の専門以外のことで人とコミュニケーションがとれなくなるって描写に
ぞっとしながら、つれあいのサブタイプが確定しちゃったもん。

>>283
あ、よく私が??って思っていることわかったねw
そうそう。ときどき3w4さんが何言いたいかわからないことがある。
それまで理路整然と話しているから、びっくりする。
話ながら考える、なるほど。5はほとんどそうゆうことしないもんね。
よくわかっていることしか話さない傾向がある。

>>284
いえいえこちらこそ、、、ってやべ〜!もう行かないと〜。んぎゃぁ。

286 :タイプ4w3:2005/05/10(火) 10:34:19 ID:LWbwgBdB
おはようございます。
ログすごいね。
そしていってらっしゃい。(もう遅いかな?)

287 :タイプ4w3:2005/05/10(火) 10:46:25 ID:LWbwgBdB
>>138-139
その本を読んだことはないですが、言いたいことがよくわかります。
私も歌なんかで悩みポイ、とか過去なんて忘れて〜って感じの歌詞が嫌いだった。
でもだからといって自分と同じだと今度は痛いんですがね(笑)

>>136
言いたいことが解ります。
アイデンファイって奴は私にもある!!
そこを理解して貰えると、なんか自分のことをわかって貰えた、と思えるんだよね〜
そうか。これも自己同一視だ。

288 :タイプ4w3:2005/05/10(火) 10:53:22 ID:LWbwgBdB
自己開示って例え見せられないような部分でも
批判を恐れず、人前で自分を出すってことですよね。
素晴らしくなるまで見せられない〜ってよく考えるとありえない発想ですね。
それのままだと、永遠に未完ってことだし…
というかね、
私こそがエニアに出会うまで今まで誰よりも自己開示できなかった人間かもしれない○| ̄|_
自己開示するためには他人が私にご苦労でも話を聞きに来てくれなきゃ、
というのが頭にあった……○| ̄|_ orz (←脱力親子)
自己開示云々の発想、今までなかったといってもいい……
そういう意味では私はタイプ3的なところも、あるよ。(根本は違うが)

289 :タイプ4w3:2005/05/10(火) 10:54:34 ID:LWbwgBdB
>そういう意味では私はタイプ3的なところも、あるよ。(根本は違うが)
親密さを恐れる、ってやつね。

290 :タイプ4w3:2005/05/10(火) 10:58:28 ID:LWbwgBdB
あと、私は、一見、自己開示しているように見せかけることもできるよ。
でも心では「本当の自分」を頭で勝手に作ってしまっていて、
そこの私を受け入れてくれるまでは、
どうしても拭いきれないって感じがあった。
もう、家族や友達、全人類に対してね。(そこは大袈裟か)

291 :タイプ4w3:2005/05/10(火) 11:05:45 ID:LWbwgBdB
>あと、私は、一見、自己開示しているように見せかけることもできるよ。
この場合は、どこか人目を気にした上での自惚れがち(讃美が欲しい)
もしくは卑下しがち(気を引きたい、どこかやっぱり讃美が欲しいところがある)
のことをいう……。
どこか強く人目の自己を意識している感じが、拭えないから
本当の自己開示とはいえない気がした。
人目を気にするとかじゃなくて、率直にそのままを出すということが、大事なんだな。
それは自己意識を超えるということだし、
本当の意味で個人的に相手と関わる、ことにもなる気がする。

292 :タイプ4w3:2005/05/10(火) 11:17:39 ID:LWbwgBdB
個人的には自分は相当ねじくれ曲がった3なんじゃないか?wと思っているところがあって、
親に自分を誉めたり、認めて欲しがっている気持ちがあった。
だた、それが3のように素直に人の期待に応えて達成を認めて貰おう!という風に
ならなくて、自分のありのままをわかって認めて欲しい、
そのままの個として見て欲しいという感じ。
だからそこから自分を探す……ということになるのだろうなぁ。
それを対人関係にも持っていきがちだ。
どっかでそのままの自分では価値がないと思っているから。
そこをなおしていこう。

293 :3w4:2005/05/10(火) 11:18:18 ID:ancMfuA7
おはようw ここんとこずっと嵌りこんでいる3w4で〜す♪

>私は、一見、自己開示しているように見せかけることもできるよ。
>この場合は、どこか人目を気にした上での自惚れがち(讃美が欲しい)
>もしくは卑下しがち(気を引きたい、どこかやっぱり讃美が欲しいところがある)
.のことをいう……。
そうそう。そうそう。自己卑下して、「そんなことないよ」といわれるのを
待っているんだよねw 違う? たまにそういう傾向が出るよorz
あるいは、これは、廻りから疎外される不安から、やることもあるし。(分裂9)
さらに、悪質なときは、物事の好転を狙って意図的にやることだって、
過去にはあったような気がするorz


294 :3w4:2005/05/10(火) 11:24:30 ID:ancMfuA7
>自己開示しているように見せかけることもできるよ。
でよくあるのは、嘘を隠すために、「正直者」に見せかけるという奴。

私が、こんなことを書くと、すぐ悪者ぶっているように思うみたいだけど、
そうでもないよ。リソの内面描写は、優れていて当たっていると思うところ
凄くあるもん。で、ここは、エニアの場だから、そういうことを述べても、
いいと思っているので、言っているだけで。
よく知らない人には、こんなこと口が裂けてもいえないよw(笑)
で、本当は、もっと話したいが、また、この辺で。また後でねw


295 :タイプ4w3:2005/05/10(火) 11:27:59 ID:LWbwgBdB
>そうそう。そうそう。自己卑下して、「そんなことないよ」といわれるのを
>待っているんだよねw 違う? たまにそういう傾向が出るよorz
まさにそう!
これって悩みを相手に解決とかして貰いたいわけじゃなくて、
自分を評価して欲しいんだよね。

>さらに、悪質なときは、物事の好転を狙って意図的にやることだって、
それは何だかスパイ的でかっこいいと思ってしまった。
私もそういう能力欲しい!ある意味、サザエさんのカツオ君とかに憧れてるからねwって違うか。

296 :タイプ4w3:2005/05/10(火) 11:32:22 ID:LWbwgBdB
>>294
3w4さんは3の描写を嫌がっているように見えるけど……
私はあれを見て、あ〜3は、サイボーグじゃないんだなぁ!!って感じで、なんか安心したよw
人の欠点や必死な面を見れると、許せる気持ちになれる時がある。

297 :タイプ4w3:2005/05/10(火) 11:35:01 ID:LWbwgBdB
>でよくあるのは、嘘を隠すために、「正直者」に見せかけるという奴。
あ〜自分にも心当たりが…

>人の欠点や必死な面を見れると、許せる気持ちになれる時がある。
これはつまり、人に対して少し優しい気持ちになれるって、感じかな?

うん、私も今日は出掛けるので。また後で〜

298 :タイプ4w3:2005/05/10(火) 11:40:03 ID:LWbwgBdB
つまり、自分の欠点を強く意識している人が、
自分を思い詰めていたりするとそんなことないよ!っていっちゃう方で、
そういう時だけ献身的さもありますね。
それで、4や6に入れ込んでいた時がある……
そんで、自分はタイプ9に入れ込ませようとしていたなorz

299 :マドモアゼル名無しご:2005/05/10(火) 18:30:27 ID:2p8/Fzpx
エニアで健全と判定された他人と
エニアで不健全と判定された恩人と

どちらが自分にとって愛せる存在か。

そういうこと。

300 :タイプ4w3:2005/05/10(火) 21:01:09 ID:LWbwgBdB
いけない。いけない。
また自分の欠点ばかりを直視する癖が出てしまった。

>>255
素晴らしい信条ですね。
そんな風に良いところを見つけられるだけで嬉しい。
私は3w4さんにどれほど元気づけられたことか!
読むたびに思うけど、リソの健全の3の描写って、光っていて良いですよね。
3は、結果や達成を元にした外的な自己イメージを作り上げるとあるけれど、
元々は、自分自身を変容させる力が内的に混在しているからこそ
そういう風に自己を発展させていく力があり、
だからこそ人を変えるパワーみたいなものがあるように思うんですよ。
最近の3w4さんを見ていると、特にそんな風に見受けられます。
2の愛とはまた違う形のパワーですよね。
各タイプにそういう独自の力があると改めて理解すると、初めて自分自身に
客観的になれる気がするな。

301 :タイプ4w3:2005/05/10(火) 21:02:43 ID:LWbwgBdB
>しかし、6の女性って可愛いよね〜。
うん。6は「あの人がいなきゃ私はダメです」っていう感じの自己卑下をする気がする。
自分のダメさをアピールしながらさり気なく実は相手を高く持ち上げてるところが可愛いです〜。
これの逆パターンがタイプ2かな?(そういえば最近、2w?さんがいない…)

302 :3w4:2005/05/10(火) 21:40:27 ID:ancMfuA7
>3w4さんは3の描写を嫌がっているように見えるけど……
そうといえばそうかな〜w
私は、もともと4や6のような自己卑下傾向って少ないのよ(苦笑)
それなりに自分は健全だし、誰だって利己心で一杯なのは、当然で、
それをみんな隠しているだけのことみたいな考えをしてたねw
でも、リソの「性格のタイプ」読んだら、9タイプとも全然違うじゃない?
前にも書いたけど,一番そうであって欲しくないタイプが、3w
なぜなら、こういう人間は、人から嫌われるってことを十分知っていたから。

303 :3w4:2005/05/10(火) 21:47:02 ID:ancMfuA7
で、性格のタイプの増補版読んで、受けたのは、「3は自己を拒絶している」
>こういう人間は、人から嫌われるってことに関係しているよね?絶句だよ。
つまり、表面上は、自己愛で一杯のナルシストなのに、
潜在意識下では、「自己を拒絶」し、自分が誰なのか?わからないでいる。
他のタイプ、たとえば、1のような信念もないしetc.

健全の描写だけ読めば、こうなれたらいいなぁと思えるものではあるが、
その状態は、あんまり持続していないし…しかも、自己評価ができない
確固たるものがなく、危うく脆い自分のような、気がしてしまうときは
時々あるよw

304 :3w4:2005/05/10(火) 21:53:30 ID:ancMfuA7
>しかも、自己評価ができない
>確固たるものがなく、危うく脆い自分のような、気がしてしまうときは
これは、今の自分は、ペルソナとかイメージでつくりあげた虚像なのか、
急に迷いだして、何がなんだかわからくなってしまうってこと。


305 :3w4:2005/05/10(火) 22:30:20 ID:ancMfuA7
>>211
うん、実は、私の小学生のころもこんな感じだったと思った。
それで、通知表を確認したら、所見に書いてあるのは、
社交的で明るい、努力家、頑張り屋 などという文字だったorz
考えてみたら、自分で目立っているという意識が少ないんだけど
(ここはw4のせいなのかな?自己保存のせいなのか?)
いっつも目立つようなことをしてたし、目立っていたらしく、
このあいだも、2友人と話していて、
「(大学の○○クラブ関連で、別の大学の人でも)
あなたを知らない人なんていないよ。だって、凄い目立つもん。
そういうところは、自分を知らないっていうか、あなたのおかしなところよね〜。」
などといわれ、「?」だったり、ということが多かった。

306 :3w4:2005/05/10(火) 23:13:24 ID:ancMfuA7
ところで、以前エニアスレの書き込みで、
2の表情筋の動き方は、とてもマネできないと、4らしき人が書いていた。
幼児教室の講師の先生で、とにかく、この表情筋がよく動くな〜。
顔のパーツの一つひとつが、大きいのも関係しているんだろうが……
いわゆる鳳蘭系の顔だよw
私だってマネできないよ、と思う人がいるw
2の人に、こういうこと感じたことあります?

307 :3w4:2005/05/10(火) 23:18:11 ID:ancMfuA7
305は、
学生時代は、容姿コンプレックスが酷かったせいもあるかもしれない……
○○さんが目立つっていうのはわかるけど、私は、違うでしょ。みたいなw 

308 :タイプ4w3:2005/05/10(火) 23:31:59 ID:LWbwgBdB
こんば〜
>これは、今の自分は、ペルソナとかイメージでつくりあげた虚像なのか、
>急に迷いだして、何がなんだかわからくなってしまうってこと。
3w4さんから何回かそういう話を聞いてますが、
こういう時っていつもはどうしてます?

違うかも知れないが、私も、そういう時ある。
わけわかんなくなって、どうなるかといえば、何か内側に向っていく感じが
ありますね。

309 :3w4:2005/05/10(火) 23:40:49 ID:ancMfuA7
>こういう時っていつもはどうしてます?
こういうのは、夜一人でいるときが多いので……
思考が空転しだしたな〜。今考えてもわからない。
そのうち、なんか答えが見つかるだろう。寝ようwとなる。
あんまり自分自身のことについて悩むことができないのよw
事柄についてなら、とことん考えられても……

310 :3w4:2005/05/10(火) 23:50:36 ID:ancMfuA7
基本的に、他者に対しても、人そのものに対して、アレコレ考えたり悩んだりがないほうだね。
6の人が、人を疑う云々というのがあるけれど、
何か「目的」とか「利害」が関係ない限り、そういう深い考えにも至らないorz
人のことは、長い付き合いで、感覚的に掴んでいくかな〜。
随分たってから、ああ、こんな人なんだ。あのときいっていたのは、こういう
意味だったのかぁ。と感心したりするw
だから、私が、このタイプだろう、と見当をつけている人は、みんな7〜8年以上は、
つきあっている人ばかりだよ。何回か会った程度では、さっぱりわからないし、
何タイプかな?と考えることも少ないよね(できないって諦めているので、考えるのも無駄と思う)


311 :3w4:2005/05/11(水) 00:02:28 ID:GzU+PkV3
セクシャルが少ないせいもあるよね〜。
6w5セクさんなんかが聞くと、驚くだろうが、
夫が、先日、「腰が痛い」と言っていた。よく言っていることなので、
ふ〜んという感じw
で、翌日、父が、「○○くんの腰は大丈夫なんだろうか?」と
しきりに心配していたので、色々聞いたら、「それは大事なんじゃ?」と
思い、携帯に電話を入れたりすorz
詳しく説明しない夫も夫だが、何も質問しない妻も妻って話w

312 :3w4:2005/05/11(水) 15:33:54 ID:GzU+PkV3
>>41
>すべてに反論して蠅のように叩きつぶそうとする傾向がある。
>3w4が相手や相手の意見を聞こうとする態度がまずないことが
>相手にも伝わるので、
やや亀レスだけどw
たぶん、彼は、周りを拒絶しているのだろうと思います。
その理由は、自分が認められていないと感じているから……だろうし、
廻りの人間を信頼していないんだとも思う。
6が疑い深いというけれど、
6w5セクさんの、「たとえ傷つけても、また修復すればいいや」という
楽観性は、私は、あんまりないよね……w4の場合、すぐ切羽詰まった
思いにかられやすい。「失敗は許されない!」というような、
そういう彼が、6w5セクさんに相談を持ちかけるってことは、
6w5セクをかなり信頼しているから、だろうと思う。
実際、ここで話していても、信頼できそうな人物だな、と感じるしね。
(リアルで会っていないので、断定はしないけど)
人から信頼されるって凄い嬉しくないかい?その信頼を根拠に、
自分を信頼できるといいねw(これは3的な発想かな??)


313 :3w4:2005/05/11(水) 21:24:01 ID:GzU+PkV3
312について、ちょっと補足ね。
これに対して、私は、「安全な環境」だと書いたので、
それは違うかも?と思ったりした。
私の場合は、家庭内で、鬱のときにこれをやってたんだよね。
だから、「安全だから」ではなく、「精神状態が悪いから」じゃないのかな?
もともとそういう傾向は少ないほうで、今は、そんなこと言わないもの。

314 :タイプ4w3の独り言:2005/05/11(水) 23:04:14 ID:olWp80m2
自分を見つけたい。
が、自分を固定したくな〜いよ。

315 :6w5セクシャルさ:2005/05/11(水) 23:26:46 ID:hwNzLMNk
うぃ〜っす。
風邪引いてま〜す。
熱もあるし(ズビズビ
>>312
さんきゅ〜。信頼される人になりたいっす。
おとつい、ついつい自己想起しないでミーティングに出てたら、
嫌なことを断れなかったうえ、その夜にどうやったらその仕事から逃れられるか考えてて、
途中でハッとし、「やべ〜。段階5だ〜」と気づいたw
人と話すときは、とくに気をつけてないとだめだな。
でも気づいた後は、「自分には適切な態度を取る力がある。まだ悪いことは起こっていない。自分次第だ」
と言い聞かせて、どうしたらよいかいろいろ考えてました。

316 :6w5セクシャルさ:2005/05/11(水) 23:36:06 ID:hwNzLMNk
>>312,313
やっぱそうなのか〜。
いや〜、普通の人ならあんなにがんばれないような状況で、平気な顔しているので、
大丈夫なのか?!って思ってたんだけど、鬱とかになっている方が納得できるよ。
彼のする話は、ほとんど過去の栄光の話ばっかりで、たぶんそれで自分を鼓舞して保っているんだろうなぁ。
しかし客観的に言って、彼は一縷の望みをかけて猛進するか、
もう方向転換するかの判断の時期にいるんだけど、認めたくないんだろうな。
誰かが指摘すると、バランスが崩れちゃうと思うので、誰も触れられないんだよな。
こわ〜。
しかも、そのサークルでは世代交代の時期が来ていて、私は彼らを追い落とす側なんだ。
難しすぎます orz
彼はきっと段階6だと思う。かろうじて保っているという感じを常に受ける。

317 :6w5セクシャルさ:2005/05/11(水) 23:37:37 ID:hwNzLMNk
>>314
4w3さん?
複数の自分を見つけたらよろしいのでわ。

318 :タイプ4w3:2005/05/12(木) 00:08:46 ID:9ZqYwnN+
>>315
>風邪引いてま〜す。
>熱もあるし(ズビズビ
大丈夫ですか?お大事にしてください。

>>316
その描写はすごいリアリティーがあるというか、
私も夢追い人で、自分の夢や可能性を諦めるなんてなんだか
自分の人生を終わらせるに等しい感覚があるから、
その話を聞いていると辛いです。

>誰かが指摘すると、バランスが崩れちゃうと思うので、誰も触れられないんだよな。
あ〜、わかります。保ってる感じが余計に心配になりそう。
私は、3から自分を低く見られないが故の脆さを感じる時があります。

319 :タイプ4w3:2005/05/12(木) 00:17:39 ID:9ZqYwnN+
>>317
あ、そうか〜。複数の私!
6w5セクさんはどれくらい見つけました?

そういえば、複数の私的な話題です。端から見たら何やってるんだろう??って感じですが
以前、掲示板を自分用に設置してw様々な人格を作成して名前を付けて会話させたりして
みたことがあるのですよ〜。これが何ともおもしろい。
複数の自分の中には楽観的だったり、合理的だったりもするいろ〜んな私がいて、
どれも一見、全然違うのですが、どれも自分から出てきたものなのですよ。
それで新しい発見とか突破口があって面白かったです。
不健全の時はある特定のいくつかの人格と同化しているに過ぎないってこともわかった。
そうそう、感情的で自分を責めがちな自己評価の低い性格と同化しやすいのです。
でも特定の人格=私じゃなくて、どれも自分であって、
最終目標は、複数の私のマスターになることですからね。

320 :タイプ4w3:2005/05/12(木) 00:31:16 ID:9ZqYwnN+
そんな風に複数の私に名前をつけて楽しむくらいがいいのかも〜。
自分は、「こういう人」っていう特定の自分を作ってしまいがちで、
やっぱりそれは自己イメージと同一化しているような気がしてどこか苦しいです。
なんというか最高の自分を作り上げたい、とかそれができない私、とか、
特定の望ましい人格に駆られてしまいがちなんです。
私って、こうなんだよwみたいな…

感情的だ、とは思うがあっさりした自分もいたりしますし、
最高な自分もいれば、悪質な自分もいて、色んな人格があった方が
豊かでいいんじゃないかと思えてきました。
以前、感情のパレットの話をしましたが、やっぱり私は、引き出しが多くありたいので
複数の私のマスターになるのにもそういうものを目指したいかも。

321 :タイプ4w3:2005/05/12(木) 00:34:09 ID:9ZqYwnN+
>特定の望ましい人格に駆られてしまいがちなんです。
低い自己イメージを抱えがちなのですが、それも苦しいとわかっていても
何か自分の中に特別な部分を作っておきたいという想いがありそうなりがちなので、
こんな風に表現しました。

322 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 00:36:08 ID:NgQo3x5D
>>318
>私も夢追い人で、自分の夢や可能性を諦めるなんてなんだか
>自分の人生を終わらせるに等しい感覚があるから、
w4だから、きっとその人もそうゆう感覚があるのだと思う。
>私は、3から自分を低く見られないが故の脆さを感じる時があります。
そうそう。増補版にそうゆう3ががんばっていると痛々しいみたいな描写があったけど、ほんとに痛々しい。

323 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 00:37:38 ID:NgQo3x5D
>>319
>6w5セクさんはどれくらい見つけました?
>以前、掲示板を自分用に設置してw様々な人格を作成して名前を付けて会話させたりして
>みたことがあるのですよ〜。これが何ともおもしろい。
おもしろいことするな〜。
私は独立した複数の人格を感じることはあまりないよw
というか、いつも二つの感情に引き裂かれてしまうので、それを統合したいと思っているので、
それをおもしろがるような余裕はないw
でも今度やってみようかな。私の場合には自己想起にもなりそうだし。
で、種明かしをすると実は、この複数の私っていうのは、前に言った知り合いの4w3が言っていたことなのだ。
なんか知らないが、4w3さんの役に立てたようでよかった。

324 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 00:38:56 ID:NgQo3x5D
ゲホゲホ。おやすみ。。。

325 :タイプ4w3:2005/05/12(木) 00:49:51 ID:9ZqYwnN+
>私って、こうなんだよwみたいな…
これがやっぱり生理的に嫌です。
平気な人もいますが自己イメージを押しつけられるのが嫌です。

>>319の方法で面白いと思ったのがそれらの人格を
TPOで、使い分けることができれば最高なのかもしれません!
自分が何者かわからなくなると不安になるので、自分を探求したり
違いを見つけたくなりますが、
それ故に私は一色の特定の自分に染まりがちというか、
ある意味で固定しがちです。今の私はこうだから、これはしない。みたいな(笑)
それが自分を責める原因のひとつかもしれないな…だって、一面にだけ全てを賭けてるんだから!
自分は一つだけじゃないんだ、と思えると少し気が晴れやかになります。

326 :タイプ4w3:2005/05/12(木) 01:03:15 ID:9ZqYwnN+
>平気な人もいますが自己イメージを押しつけられるのが嫌です。
これは、自分がやってるからと思う。。。無意識にねorz

>>322
うん。。4は叶わない夢を描いて自己陶酔ってのが痛々しいけどw、
だけど3は頑張ってる感じが痛々しいのかも。
4は傷つきやすいが、意外と図太かったりもするし…

>>323
>私は独立した複数の人格を感じることはあまりないよw
もう、感情がまっぷたつなんですかね?
自分も結構、極端な人間だと思ってたけど6の方がその極端さ、
相反性が凄そうです。白黒パッキリしてそうですね。

>で、種明かしをすると実は、この複数の私っていうのは、
>前に言った知り合いの4w3が言っていたことなのだ。
あっ、そうなんですか?やっぱりひとつの人格に拘りがちだったのかな?
あと、この前は4w3の人のことを教えてくれてありがとうございますm(_ _)m
皆さんに色々と質問してたりするのに、レス返さなかったりしてごめんなさい〜。

では、おやすみなさい〜お大事に!

327 :タイプ4w3:2005/05/12(木) 01:10:12 ID:9ZqYwnN+
>でも今度やってみようかな。私の場合には自己想起にもなりそうだし。
うん、面白いですよ〜。映画でも制作する気になって、
名前とかつけちゃったりしたらいいんじゃないかな〜。
あ、あいつがまた暴れてる〜。とか(笑)

328 :タイプ4w3:2005/05/12(木) 01:12:01 ID:9ZqYwnN+
>なんか知らないが、4w3さんの役に立てたようでよかった。
はい。ありがとうございました。
なんか思い出したし、また、色々と気付きました!

329 :3w4:2005/05/12(木) 06:18:59 ID:qzOa8qYS
6w5セクさん、風邪?お大事に。
さっき、5スレ読んでいて、ついニヤニヤ笑ってしまった。
対人関係をよくするための内容が、妙にリアルでw
私なんかが、先天的にできているような内容を苦労してやっている様が。

が、私は、先天的にできてしまうことに、何か、違和感がある、最近なんだけど。
(前は、それを武器としていたし、それが当然のことと思っていたから、
とくに違和感がなかった)
そういう意味で、私も複数の私を楽しめなくなった。
私は、人がいると、つい、ある種の「演技」を始めてしまっているような、
後からそのことを思い出すと、表面上だけで、スイスイ乗り切ってしまう
自分の軽薄さ、みたいなものを感じて、いまいち好きになれないね。
他者からすると、「軽薄」に見えているとは思えないけど、自分で自分を
許せないというか。そう、そこに「自分の本当の意思とか気持ちをを反映させていない」
ような感じが、自分で納得がいかないし、しっくりいかないときがある。

330 :3w4:2005/05/12(木) 06:28:05 ID:qzOa8qYS
>>316 その3w4の方は、とても辛そうだね……。そこまで他者に
アリアリに見せているってことは、相当辛いと思うよ
6w5セクさんだけが感じているのなら、別だけど。

前の職場で、私が辛そうだ、というのが、わかる人は、あまりいなかった。
3w4の男性は、さすが同類だから、ちょっとした反応だけで、すぐ気づくみたい
だったけど。(6上司なんかには、素直に自分の気持ちを言っていたから、
気づくのは当たり前)その他の人には、竹を割ったようなサバサバした性格だとか、
悩みなんてなさそう、みたいな感じにしか見られてなかったよw

331 :3w4:2005/05/12(木) 08:04:47 ID:qzOa8qYS
>6上司なんかには、素直に自分の気持ちを言っていたから、
>気づくのは当たり前
おかしいのは、
彼は、私に対して妙な万能感を持っていたみたいで、
どんなときでも前向きで自信たっぷりで、最後まで諦めない。みたいなw
私が弱音を吐くと、凄い当惑気味の顔して、逃げ腰なんだよねw
「あっ、そう?そうかな〜。いや、君は、ホント頑張っていると思うし、
僕は、高く評価しているんだけど……」とかいう感じでね。
対処不可能っぽくなっちゃうのよ〜。ソレ見ていたら、つい、「嘘ですよ」
と言いたくなってた(笑)
頼りがいが凄いある人なんだけど、そういうときは、妙に頼りなげに
みえて可愛い人だな〜と思っていた。私は、そういう側面をよく知っているから、
タイプ8とはとても思えない。
が、他の人は、タイプ8的に感じていたみたいw とくに最近、また、
大変みたいで、前職の後輩が、電話で愚痴っていたw

332 :3w4:2005/05/12(木) 08:14:10 ID:qzOa8qYS
彼と私は、おかしな上下関係だったと思うよ。年齢が4歳しか離れてないのもあって、
対外的なミーティングというと、
「相手は何人だ? 4人か。じゃ、おまえもこい!頭数をあわせよう!」と冗談っぽくいってたけど、
エニアを知って、実は、凄い不安だったとわかると、おかしいよw

333 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 09:14:56 ID:hP+eO/2W
>>326
>相反性が凄そうです。白黒パッキリしてそうですね。
ハムレット状態w
>皆さんに色々と質問してたりするのに、レス返さなかったりしてごめんなさい〜。
はいはい。

>>327
>あ、あいつがまた暴れてる〜。とか(笑)
う〜ん。私の場合はたいていあいつたちになる気がw
というか、ちょっと4w3さんのキャラたちの例を出してくれない?
なんか、私の想像を超えている気がしてきた。

334 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 09:22:14 ID:hP+eO/2W
>>329
>私なんかが、先天的にできているような内容を苦労してやっている様が。
私もニヤニヤしてたw
つれあいも相づちが極端に少なくて、こっちが話している途中に不安になってきて、
「聞いてるの?」と聞いちゃうことがしばしばあるw
そんで、「会話っつーのは、ピンといえばポンと返すわけ。わかる?」と説教したことが何度もw
でも、人から相談されたりするのを聞いていると(←携帯)、ちゃんと会話しているわけ。
それでわかったのが、そうゆうモードのときは出身は関西じゃないにもかかわらず自然に関西弁になってて、
彼の大学が関西だったから、たぶん大学時代にそうゆうモードを身につけたのでわ、と推測したんだw

335 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 09:29:00 ID:hP+eO/2W
>>330
>6w5セクさんだけが感じているのなら、別だけど。
半々くらいかな〜、きっと。
すごい人だ〜と素直に思っている人もいるし、
私じゃない6w5と3w4は、なんか感情のフィードバック作用をやっていたらしく、
ほんとうは違うのに、6w5の理想を体現して見えるらしく、こき下ろしながら尊敬するという変な関係になっている。

>>331
>彼は、私に対して妙な万能感を持っていたみたいで、
その6w5もそんな感じがする。

336 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 09:34:16 ID:hP+eO/2W
>>331
>私が弱音を吐くと、凄い当惑気味の顔して、逃げ腰なんだよねw
>対処不可能っぽくなっちゃうのよ〜。ソレ見ていたら、つい、「嘘ですよ」
>と言いたくなってた(笑)
ご、ごめんw心当たりがw
だってびっくりするんだもんw
というか、絶対その6w5が悪いんだけど(苦笑、その3w4が絶対私のことが好きだって6w5に言われて、
うそ〜んって思ってたときに、その弱音を何度か吐かれたから、
これって口説きなのか?!とか余計なこと考えちゃったんだよw

337 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 09:39:28 ID:hP+eO/2W
でも何度か聞いているうちに、ほんとに悩んでいるのがわかってきたので、最後は一応受け止めたんだけど、
それ以来、彼は私にはそのやり方では仲良くなれないと思ったみたいで、
今度は彼の業績とか昔の話とかをしてくるようになった。
まぁ、洗練されている話なのでついつい笑っちゃうんだけど、無理しているんだろうな〜。
最初に受け止めてあげられなくてごめんなさい。。。
そんで、挽回の機会を狙っている私だったw

338 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 09:49:37 ID:hP+eO/2W
でも、月1とかのサークルなので、あんまり進展しなかったり。
それにね〜、向こうが親しくなるのを怖がっているのもすごく感じるんだよな〜。
近づいてくるくせに、一定以上は絶対入ってこない。
それ見てるとなんとなくムーン・ウォークを思い出すw
そうゆうときって私から踏み込んだ方がいいのかどうなのかすごい迷う。。。

>>332
>エニアを知って、実は、凄い不安だったとわかると、おかしいよw
絶対そうw
頼りにされてたんだね。

339 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 10:04:18 ID:l15tblc3
>>326
>4は叶わない夢を描いて自己陶酔ってのが痛々しいけどw、
>だけど3は頑張ってる感じが痛々しいのかも。
そうそう。そうゆうこと。
しかしそうゆう4はよく知らない。
>あっ、そうなんですか?やっぱりひとつの人格に拘りがちだったのかな?
ごめん。よく知らない。
複数の私っていうのは、最近?流行の社会学だったりするので、個人的動機はよくわからない。

>>329
>他者からすると、「軽薄」に見えているとは思えないけど、自分で自分を
>許せないというか。
こうゆう演技の上手い下手って、タイプの問題なのか、
それともそこにどれだけ3の気持ちが入っているかという問題なのか、
受け止める側の判断の問題なのか、、、
上手い人と下手な人っているよね?
キムタクは上手いと思うけど、石田純一は下手みたいなw

340 :タイプ4w3:2005/05/12(木) 11:29:19 ID:9ZqYwnN+
>>333
え〜とですね。できるだけ色んな性格を作ってみたのですが(星座なども参考にしてみたりして)
ナルシストっぽくて、色々着飾っているのですが
でもそれは仮面の下は実は非常に人に見せられない醜い部分を持っていて
本当はそこをすごく意識している感じの人格とか
やたら人の助けになりたがるお節介な自信家とか常にトップを目指したがるタイプとか、
社交的で明るいのに本当の自分を拒絶していて心を開けない人格とか、
高い理想と現実のギャップで苦しむとか、他にも色々ありますが、
エニア的に掘り下げてみるとどちらかといえば、234的要素を帯びたのが多い?
といえないこともないかも…しれません。
楽観的というのも、9の流れに身を任せるものや7の積極的に快楽を求めるというよりは
自分に対して根拠のない自信を持っているハイテンションでオープンな2的な感じですね。
(全体的になんか自意識が強いというか…w 2と4が多い気もする)
そんななので感情に照らし合わせない合理思考の人格を作った時は自分の中では
結構、革命的なものがありましたね。
サバサバした性格とか、ユニークな天才肌とか、明るく人なつこいのもありますし
かなり色々です。

341 :タイプ4w3:2005/05/12(木) 11:31:17 ID:9ZqYwnN+
とはいえ、私は以前、自分で色々と作っておきながら、
だけど私は、こんな性格ではないな!と思っていて共通点というものを見つけられなかったです。
だから、どれも自分である「複数の私」という発想と、
6w5セクさん(4w3さん)の助言は私にとって斬新でしたし
「そういうところもある」というのはエニアをやって初めて自覚した感覚に近いかも知れない。
とういうか、私は4に見えますかね?もっと、知らない欠点があるのでは?とも思っちゃいます。
エニアをしていてもどこかで、私がこのいずれかに当てはまるわけがない。
私だけは別で、当てはまることはない特殊なタイプなのでは?という多少卑下した思いがどこかにあって
どれかに当てはまるとは、あまり思わないです。自分がどういう人間かわからなくても…
このタイプコテハンをつけたり4w3さんと呼ばれるのも何だか居心地悪い部分が否めないですし(苦笑
そういう理由で、腑に落ちた今でも本当にタイプ4なのかな?と疑う時があります。
なので本当は自分のタイプを自分で作ってしまいたいところなのですが……
そういう願望?に駆られます。

342 :タイプ4w3:2005/05/12(木) 11:49:52 ID:9ZqYwnN+
だから違いや自分の感情の部分からを見つけて個を作り上げていくのですが
…でもこれって皆そうなのかな?
最初はタイプ4と間違える人が多い、と聞いたので、やっぱり、どの人間もそういう部分があるのでは?とも思って…

>最近?流行の社会学だったりするので
すみません。それって何です?

343 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 12:32:04 ID:pspMRoei
>>340
やっぱ想像を超えてたなw
ちゃんと独立した人格だもんね。
すごくおもしろい。

>>341
>私は4に見えますかね?もっと、知らない欠点があるのでは?とも思っちゃいます。
4=欠点なの?w
>このタイプコテハンをつけたり4w3さんと呼ばれるのも何だか居心地悪い部分が否めないですし(苦笑
名無しごみたいに、タイプにあんまり関係ないコテつけたら?
>なので本当は自分のタイプを自分で作ってしまいたいところなのですが……
タイプって自分の一部だから、自分のすべてを表しているわけではないじゃん。って模範解答w

344 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 12:33:09 ID:pspMRoei
>>342
>…でもこれって皆そうなのかな?
私にはないw
>すみません。それって何です?
ポストモダンの流れ、って広すぎるかw
なんの本で読んだっけな〜。思い出したらおしえる。

345 :タイプ4w3:2005/05/12(木) 13:07:23 ID:9ZqYwnN+
あ〜。またこのパターンに陥ってる…orz 同じことの繰り返しだねw
と思って書き込もうとしたら、6セクさんからハッとなる助言が。
もうその内側から自己探求を続けるのが私!!
ってことで、もういいや。
どんなに追求しても私は私で、変わらないっ。

>>343
自分についてもこういう性格、みたいなものがあって
変な葛藤が起きるんだよね。

>4=欠点なの?w
4とか、タイプ自体じゃなくて、私自身、私そのものが〜w
って思っていたけど。もう、やめた。
陥りやすいけどね…。

>タイプって自分の一部だから
そうだ〜。性別も、年齢も、そうだもんね。
私はつい自分の一部分を自分の全面として、拡大しがちなんだよね。
いけないいけない。これじゃあ、エニアやっても意味ないじゃないかw
やめようやめよう。

う〜んありがとう!なんかそのスパーンとした率直なレスが嬉しいですね。
3w4さんとはまた、違った味わいや魅力を感じます。
(3w4さんは長所を伸ばしてくれる感じ)

コテハンも変えようかな…?

346 :3w4:2005/05/12(木) 16:17:52 ID:qzOa8qYS
>人から相談されたりするのを聞いていると、
>ちゃんと会話しているわけ。
そうそう。伯父なんて、まるで二重人格っぽい感じさえしたよw
私が標準語(どっちかというと東京弁)を使うのは、この伯父の影響。
彼が東京本社の職場だったので。伯父の場合は、日常会話もこれだったけどw
私は、色々事情があって、大学くらいまでは、伯父たちの家にいたほうが長かったと思う。
だから、その恐ろしいほどの無口さも(一日一緒のいても、1〜2言しか
喋らないとか、相槌なんてまるでないとか)特に違和感はないんだよね。慣れとは恐ろしいw
夫も9自己保存だから、似たところはあるよ。しかし、彼の場合、
ちゃんと聞いてないのに、ほぼ自動的に相槌を打っている。
逆に、伯父や弟の場合は、ちゃんと聞いているのに相槌がない、って違いはわかるよ。
いつもちゃんと聞いていると思うけどな〜5の人は…違う?

347 :3w4:2005/05/12(木) 16:30:07 ID:qzOa8qYS
複数の私、の件だけど、
私が知ったのは、「グルジェフとクリシュナムルティ」つまり、
グルジェフの思想や教えにある、「複数の私」
ただし、別人格という意味での「複数の私」という意味じゃない。
我々のパーソナリティは、真の自己ではないし、一個の明確な自己でも
なければ存在でもない。ということ。
これを短く説明するのは、非常に難しいし、私も、まだ、はっきりと
わかっていない。「人間は機械で、何も為すことができない」という
内容にも関連しているから……
また、私が書いた329に書いた「複数の私」は、この意味で書いていない。
6w5セクさんや、4w3さんが書いた内容を理解して、それにあわせたカタチ
で遣っている。

348 :3w4:2005/05/12(木) 16:45:15 ID:qzOa8qYS
>>341
>私だけは別で、当てはまることはない特殊なタイプなのでは?
>という多少卑下した思いがどこかにあって
う〜ん。個人的には、3w4だけど、私は私だから、みたいなのは、
常にあるよ(笑)
ここで、他の3の人の話を聞くのが興味深いのは、4w3さんや6w5セクさんが、
3の共通項を凄くよく理解していて、ポイントを絞って話しているから。
こんな3がいるという話は、エニアスレでは、時々見かけるけど、
私とは全然違うし、本当に3なの?とつい思ってしまいがちだし、
そういう3がいてもいいけど、それは、別のタイプだって可能性
あるんじゃないの?とか、一緒にしないでおくれ…とか、
ある意味、自意識過剰気味の反応をしているのは確か…orz

349 :マドモアゼル名無しご:2005/05/12(木) 18:13:22 ID:deMeX9nG
さて。


カオス的に堂々巡りを繰り返す自動機械の操縦が問題だ。
一度そこに歩み出せば加速度的に埋没してゆく。抜け出すのは容易ではない。

カオス的・自己相似的流れを考えれば、初期状態(+方向性)の操作が最も有効だ。
初期状態の後天的定義が先天的初期状態と離れていれば、
その歪みはカオス的・自己相似的流れを形成、肥大化し、機械に悪影響を及ぼす。
実際に悪影響が出ているなら、歪みに打ち勝つ方法を模索すると良い。

後天的初期状態とは幼児期に形成されたものであり、
機械の歪みはその時点から肥大化してきたものである。
”イナーチャイルド”との交信、夢からの交信は、先天的初期状態との交信である。
それを満たすことは、先天的初期状態への回帰の助けとなる。


ある環境におかれれば、その環境に対応すべく、
ベクトル的(流れる方向を持った)後天的初期状態を定義しようとする。

木を例に考えると分かりやすい。
光や栄養はあっても、空間的余裕がなければ、成長は”歪んだ”形ならざるを得ない。
しかしその歪みは成長するために獲得するのである。
空間を打破する”力”を得られるまでは、限られた空間を生きる。

人間の精神的側面も似ている。
生きるに最低限の環境はあっても、精神的苦痛を強いられれば、
それに対応した精神状態を形成する。それは生きるための形成である。
その苦痛の根源に対応できる能力が得られるまでは、苦痛と折り合いを付けながら生きる。


とか。

350 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 18:45:04 ID:b0KuToxC
>>345
>自分についてもこういう性格、みたいなものがあって
>変な葛藤が起きるんだよね。
私は人からどう思われてもよいという、開き直りを身につけているので、
(↑私の場合は傷つかないために人の気持ちを慮らないということにつながるので、よくない傾向)
ほとんどそうゆうことで悩んだりしないんだけど、想像してみるとかなりつらそうだ。
でもそうゆう自己規制力、みたいなのは使い方をエニア的にすれば、大いに役に立ちそう。

351 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 18:53:49 ID:b0KuToxC
>>345
>4とか、タイプ自体じゃなくて、私自身、私そのものが〜w
くすくすw

>私はつい自分の一部分を自分の全面として、拡大しがちなんだよね。
私もそうだな。等身大の自分を見つめるのってすごく大変。
そうゆう鏡があればいいな〜。
でも残念ながらそうゆうのはないのでw、ときどき自己想起の範囲?を広げて、
「私はいま院生で〜、・・・なぁ」とかやってる。

>う〜んありがとう!なんかそのスパーンとした率直なレスが嬉しいですね。
いえいえこちらこそ。なんとなく4w3さんとは対等な感じがするので率直にしてみましたw
3w4さんとはじゃあ対等じゃないのかといわれると難しい問題だがw
そんで、3w4さんにも率直だろ、とつっこまれると返す言葉もないw

352 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 19:03:17 ID:b0KuToxC
>>346
>夫も9自己保存だから、似たところはあるよ。しかし、彼の場合、
>ちゃんと聞いてないのに、ほぼ自動的に相槌を打っている。
うははははw わかりますw
>逆に、伯父や弟の場合は、ちゃんと聞いているのに相槌がない、って違いはわかるよ。
>いつもちゃんと聞いていると思うけどな〜5の人は…違う?
確かに聞いていると思う!
でも、不安になってくるんだよ〜w
たぶん私が人に話すときって、共感されて自己確認をすることを目的としている場合が多いんだよ。
だから、ただ聞かれるだけでは得られないんだな〜。
でも、今度からちゃんと聞いてくれているって信じてみよう。。。

353 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 19:04:49 ID:b0KuToxC
でもさ〜、お願いだから話したことはおぼえておいてくれよな、と思う(苦笑。
私はディティールが大事な人なのでw、私がよく話す友だちの名前とか覚えておいて欲しい。
つーか友だちの名前はディティールでもなんでもなくて基本だろって。
ってここで愚痴ってもしょうがないが(苦笑。
なんでもかんでも抽象化してコンパクトにしちゃうみたいで、
しかも前に聞いたことある内容だとそれと同じだと自動的に判断して記憶を消去しちゃうんだよ。
だから彼と彼の母親が電話で話している内容を、あとで聞くと、「なんにも話してない」ってw
そんなわけないだろ〜、15分も話してたじゃんか〜、と言いたくなるw

354 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 19:11:55 ID:b0KuToxC
>>347
うん。それとは違う話だね。

>>348
>ある意味、自意識過剰気味の反応をしているのは確か…orz
私もなる〜。6が責められていると謝りたくなったりw

355 :3w4:2005/05/12(木) 20:53:57 ID:qzOa8qYS
>お願いだから話したことはおぼえておいてくれよな、
>私はディティールが大事な人なのでw、
確かに、父と6らしい主婦の話は、自分が話したい内容となると、
最初から最後まで状況説明が詳細だ……。

>私がよく話す友だちの名前とか覚えておいて欲しい。
そりゃ、凄い…。お気の毒。そして、一つ謎が解けた!
一度、6らしい主婦に、パソコンの件で、相談すると、すぐご主人から電話がかかってきた!!
(興味のあることとなると反応がすばやい!)
彼女は、家庭でも私の話をよくしているという話だったのに(彼女とのつきあいは、
7年になる)、とてもそうとは思えない感じを受けたが、気のせいじゃなかったんだ。

>なんでもかんでも抽象化してコンパクトにしちゃうみたいで
いわゆる「それは、そいつが馬鹿だから」という結論か?(笑)
でも、5の人の、極端なまでに、無駄を排除した話って、確信をついていて、
しかも論点がぶれないところ、憧れるところがあるけどね〜。

>「なんにも話してない」ってw
はははっ。息子によくあるよ……。彼は科学実験教室に通っていて、
迎えにいくと、今日楽しかったことなどを、かいつまんで話している。
が、帰宅して、夫が「どうだった?」と聴くと、「別に」で終わりorz

356 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 21:53:22 ID:UJwfaXY9
>>355
>そりゃ、凄い…。お気の毒。そして、一つ謎が解けた!
誰が凄くて誰がお気の毒なんだw
>彼女は、家庭でも私の話をよくしているという話だったのに(彼女とのつきあいは、
>7年になる)、とてもそうとは思えない感じを受けたが、気のせいじゃなかったんだ。
気のせいじゃないと思うけど、苦手な人と7年もつきあっている3w4さんに絶句。
> 迎えにいくと、今日楽しかったことなどを、かいつまんで話している。
いいな〜。3w4さんには話すんだ。
私はときどき「今日はどんな日だった?」って聞くんだけど、いつも答えは「ふつー」w
私は毎日いろんなことが起こるのになぁ。

357 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 21:57:31 ID:UJwfaXY9
>>355
>確かに、父と6らしい主婦の話は、自分が話したい内容となると、
>最初から最後まで状況説明が詳細だ……。
これで思い出したんだけど、高校のとき、友だちにおもしろかった映画の説明を1時間ちょいくらい話したことがある、2回ほどw
そんなんだったら映画見ろよって感じだなw
喜んで聞いてくれている(はず)7w6?も7w6だが。
思い入れがあるほど省略できなくなっちゃうんだよな〜。
たぶん、その細部に反応して動いた心の動きを伝えたいんだろうな、たぶん。
んで、細部を再現することで、相手にも同じ気持ちになってほしいのかも。
きっとそうだ!

358 :3w4:2005/05/12(木) 22:03:46 ID:qzOa8qYS
>>336〜338
私も、3w4のそういうところ苦手だし、自分の中にもそういうとこ
感じるから、なんともいえないな〜。
しかも、私は、セクシャルが少ないときているので、
個人的に親しくなるというのは、受身的な部分が強い……
たぶん、付き合った中に、3w4の人がいたと思われ…お互いに、
心が見えないと思っていて、ズルイのか、相手がオープンにならないと、
自分もオープンにできない部分があったように思う。
つまり、相手のことより、自分が傷つくことを恐れているから、
今ひとつ踏み込めない、というような。
とはいえ、3の場合、「演技癖」があるんだから、オープンになり方が
わからないんじゃないのか??

359 :3w4:2005/05/12(木) 22:10:05 ID:qzOa8qYS
>誰が凄くて誰がお気の毒なんだw
失礼(苦笑)
6の話を聞かされ続けて、名前すら覚えていない、5に驚異!
お気の毒は、もちろん、セクさん。

>友だちにおもしろかった映画の説明を1時間ちょいくらい話したことがある
はい、はい。6主婦からも、このような映画の説明聞きましたw
私は、泣きましたw(これは演技ではなく、感動したw)
んで、ご主人にも同じことしたそうだが(笑)その反応はいわずもがなw

360 :3w4:2005/05/12(木) 22:14:53 ID:qzOa8qYS
ちなみに、私は、父の友人のことは、殆ど把握している……
あれだけ、ことあるごとに、話した内容から、何から、聞けば、
相手がどういう人物であるかまで、把握できそうなくらいだw

361 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 22:17:51 ID:Kc4Viysv
>>358
>個人的に親しくなるというのは、受身的な部分が強い……
>心が見えないと思っていて、ズルイのか、相手がオープンにならないと、
>自分もオープンにできない部分があったように思う。
なるほど。
>とはいえ、3の場合、「演技癖」があるんだから、オープンになり方が
>わからないんじゃないのか??
ん〜。その人の場合w4だからか、w2?よりは何考えているかわかりやすいよ。
自分でも自分の気持ちをある程度わかっているんじゃないかな〜。
ある程度だけど。

362 :3w4:2005/05/12(木) 22:19:48 ID:qzOa8qYS
>いいな〜。3w4さんには話すんだ。
私、夫みたいに、彼に質問することってあんまりないと思う。
彼が、勝手に喋っているときに、聞いているだけだよ。
機嫌がいいと、楽しそうに色々話しているよw



363 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 22:23:30 ID:Kc4Viysv
>>359
>6の話を聞かされ続けて、名前すら覚えていない、5に驚異!
たぶん彼にとって名前は瑣末なことで、抽象化する際に切り捨てていいことなんだよw
>はい、はい。6主婦からも、このような映画の説明聞きましたw
マジで?!私だけじゃないのかw
> 私は、泣きましたw(これは演技ではなく、感動したw)
すげ〜w そんな感動的な話だったの?
そんなに感動されちゃうと、また話したくなっちゃうかもw
>んで、ご主人にも同じことしたそうだが(笑)その反応はいわずもがなw
きっとその人わたしと同じ状態なんじゃない?!
5のつれあいが話聞いてくれなくて、3w4さんに話しているっていう(苦笑。
いいんでしょうか、これで。これが5と結婚した6がとるべき方法なんでしょうかw

364 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 22:28:58 ID:Kc4Viysv
>>360
>ちなみに、私は、父の友人のことは、殆ど把握している……
わたしと同じだったらそうだろうね(苦笑。
でもこれなんなのかな〜。
わたしは自分のこの性癖は、母親が子どもの頃からず〜っと、わたしに今日何があったか話させてたからだと思っていた。
まぁ、話させていたって書いたけど、全然強制はしてないけどね。
でも、「わたしのすべてを知っていたい」って言っていたから、向こうの欲求でもあったことは確かだ。

365 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 22:31:06 ID:Kc4Viysv
>>362
>私、夫みたいに、彼に質問することってあんまりないと思う。
>彼が、勝手に喋っているときに、聞いているだけだよ。
そっか〜。でも息子さんから今日あったことを話す頻度ってどれくらいある?
つれあいは、、、半年に1回くらいかな。。。orz
耐えられないッスw

366 :3w4:2005/05/12(木) 22:51:52 ID:qzOa8qYS
>今日あったことを話す頻度ってどれくらいある?
2週間に一回もあるのかな?あまり聞かないねぇ(笑)
そういや昨日、
息子「一人ひとつ必ず運動会の係りをしなきゃいけないんだよね」
私「どんなのがあるの?」
息子「みんなの前で体操をする人、放送をする人、用具係りとか、色々ある」
私「みんなの前で体操する人か、放送する人がいいんじゃない?」
息子「用具係りにしよう」
私「ああ、そう」(やっぱり、こいつは3じゃね。私なら、母の言うとおりに
立候補する!)

367 :3w4:2005/05/12(木) 22:54:31 ID:qzOa8qYS
>つれあいは、、、半年に1回くらいかな。。。orz
>耐えられないッスw
伯父が、今日あったことを話しているのを聞いたことはない。


368 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 23:09:41 ID:RdAZW6qy
>>366,367
しかも用具係w
でも私も用具係かな?
職人ぽくてよい。
熟達したら自分の仕事に誇りが持てそう。
子どもの2週間って、大人にとっての半年ぐらいかもね。感覚的には。
子どもの頃っていろんなことが新鮮だし、5でも話したいことがたくさん(っつっても1/2weeksだけど)できるのかも。
毎日今日あった報告をランドセルを置く間もなく、喜々として
少なくとも1時間くらい母親に話していた私には、ありえない話だがw
5のその溜めておいた気持ちは一体どこに行くんだろう?

369 :タイプ4w3:2005/05/12(木) 23:12:23 ID:9ZqYwnN+
>>349
か、神だ…。神がいるよ〜。

370 :3w4:2005/05/12(木) 23:13:58 ID:qzOa8qYS
学校であったことよりも、
殆どの場合、自分の興味あることに関して話しているほうが多いよ。
彼は、ロボット工学に進みたいらしい。それになるためには、どうしたら
いいのか?的な話題とか、それに付随する本とかイベントを見つけて、
許可を願うこととか、映画の話題とか(1時間も話さないよ。1分も
話してないかも?)そういう内容ばっかりだね。

371 :3w4:2005/05/12(木) 23:16:39 ID:qzOa8qYS
>>368
>少なくとも1時間くらい母親に話していた私には、ありえない話だがw
一時間?そんなに長く話したことは一度もない。せいぜい、5分程度じゃ。


372 :タイプ4w3:2005/05/12(木) 23:30:47 ID:9ZqYwnN+
>>348
ごめんなさい。確かに、あれだけ書いたら、気にしちゃうよね…
でも3と話すときに感じる、3の真実を惑わすような光り輝く迷宮に潜り込むような感覚はなんなんだろう?
それは時々、3w4さんにも感じることもあるからすごく不思議なんだ。

373 :タイプ4w3:2005/05/12(木) 23:41:55 ID:9ZqYwnN+
>>350
>ほとんどそうゆうことで悩んだりしないんだけど、想像してみるとかなりつらそうだ。
ありがとう。

>なんとなく4w3さんとは対等な感じがするので率直にしてみましたw
フフ♪

>>351
>そうゆう鏡があればいいな〜。
それ、いいですね。色々想像が膨らみます。
「心の美容ミラー」と名付けて未来で売って欲しい。名前的に、女性に、人気が出るよw
(でもオカルトチックだからどうだか…)

374 :3w4:2005/05/12(木) 23:48:02 ID:qzOa8qYS
>>372 いや、4w3さんが言っていることについては、
>3の共通項を凄くよく理解していて、ポイントを絞って話しているから
とても興味深いよ。
たまに、競争心をむき出しにしているとか、そういう内容についてのこと。
それは、6の方が、明確にわかるとか思ってしまう。

375 :3w4:2005/05/12(木) 23:49:32 ID:qzOa8qYS
訂正、
>たまに、他の人が書いている、 競争心をむき出しにしているとか、


376 :6w5セクシャルさ:2005/05/12(木) 23:57:29 ID:m5LV9G99
>>370
きっとまだ子どもの趣味の範囲だから話してくれるし、理解できるんだよ。
そのうち本当にロボット工学に進んだら、理解できなくなるし、そうするときっと話してくれなくなっちゃうよ。
きっとそうだ。そうじゃなきゃ、、、3w4さんずるいよ!5に話してもらえるなんて。うわ〜ん(泣。w
パソコンも経済もわかんないんだよ〜(泣。
どうせついていけないも〜ん。。。シューン。。。
政治はなんとかついていけるんだけどな
(↑政治話はけっこうする。というかそれくらいしか共通の話題がないw広い意味の政治も含めてだけど)。

377 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 00:05:14 ID:tTAjddGc
>>372
>でも3と話すときに感じる、3の真実を惑わすような光り輝く迷宮に潜り込むような感覚はなんなんだろう?
私も3w4さんからたまに感じる。
ひとつは自尊心の高さじゃないかな、と私は思っている。
まえに3w4さんはそうゆう人は嫌われると言っていたけど、
私は謙遜されるのがあまり好きじゃないので、自尊心の高い人はけっこう好きだ。
まぁ、嫌われるような自尊心の高さは自尊心と表現しちゃいけないか。
なんだっけ。正しい自己愛となんとかの違い。なんだっけ???
その正しくない方も嫌ではないんだよな。
だから朝青龍とかも好きw


378 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 00:08:05 ID:tTAjddGc
>>373
>「心の美容ミラー」と名付けて未来で売って欲しい。名前的に、女性に、人気が出るよw
え〜w等身大なんだよ?きっと「げ〜っ」って思って売れないよw
私は買うけどw
歌の歌詞とか読んでると、真実なんてどうでもいいという内容が多くて、そのたびにすごく腹立つw
真実こそ素晴らしい!
それは子どもの頃からそう思っていた。
だからエニア好き。

379 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 00:08:42 ID:yftYrKve
>たぶん私が人に話すときって、共感されて自己確認をすることを目的としている場合が多いんだよ。
あ〜なんかわかります。話を聞くだけで、すごく喜ぶ顔をしてくれそうですよね。6セクさん。
かわいい〜。ピノコw
つれあいさん、罪だ、、、

380 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 00:08:53 ID:tTAjddGc
>>378
>真実こそ素晴らしい!
これは母の影響だな。
母に感謝。

381 :3w4:2005/05/13(金) 00:09:33 ID:gbs1LEFC
>そのうち本当にロボット工学に進んだら、理解できなくなるし、
>そうするときっと話してくれなくなっちゃうよ。
>5に話してもらえるなんて。うわ〜ん(泣。w

ははははっ。ちょっと待ってくれ〜(笑)声を出して笑ってしまったよ〜。
しかし、伯父なんか見ていると、ホント、何も喋らないから、ああなる可能性はあるよね。
私は、自分の興味があることを追求したいほうなので、
横から、自分に興味ないことを、色々話しかけられるのは、嫌がるほうなんだよw
パソコンも、たまに、息子と取り合いになっている(笑)


382 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 00:10:18 ID:tTAjddGc
>>379
>あ〜なんかわかります。話を聞くだけで、すごく喜ぶ顔をしてくれそうですよね。6セクさん。
するするw
なんかもう、シッポがあったら振りたいw

383 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 00:12:15 ID:yftYrKve
聞くだけ、じゃない。相手から共感されて、感情的反応が返ってくると。ですね。
私もそゆとこありますから。

384 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 00:14:00 ID:tTAjddGc
>>383
>聞くだけ、じゃない。相手から共感されて、感情的反応が返ってくると。ですね。
そうそうそう!!!そこがポイント〜!!!(←シッポ振ってハァハァしてるw)

385 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 00:25:38 ID:tTAjddGc
>>381
>しかし、伯父なんか見ていると、ホント、何も喋らないから、ああなる可能性はあるよね。
そーだそーだw
>パソコンも、たまに、息子と取り合いになっている(笑)
Σ(´д`*)3w4さん。。。子、子ども?!w

386 :3w4:2005/05/13(金) 00:29:51 ID:gbs1LEFC
>そんなに感動されちゃうと、また話したくなっちゃうかもw
もともと映画は好きだしw 私は、感情移入しやすいほうだと思う。
たぶん、6w5セクさんが、感情豊かに話してくれると、
感激すると思うけど……。
何しろ、「ロードオブザリング 王の帰還」の、ラストのクライマックス
シーンを見ただけ(1、2は見てない)で、感動して涙ぐんだくらいですw


387 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 00:29:50 ID:tTAjddGc
>>348
>そういう3がいてもいいけど、それは、別のタイプだって可能性
>あるんじゃないの?とか、一緒にしないでおくれ…とか、
これってず〜っと前の話だよね?!
へんなところで執念深いよねw、3w4ってw

>>358
>個人的に親しくなるというのは、受身的な部分が強い……
好きな人がいたら、どうやってアピールするんですか?
答えづらい話題だったら答えなくてもいいけど。

388 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 00:33:11 ID:yftYrKve
6セクさんw
あなたの反応が良くて面白すぎるせいでパソコンがフリーズしたぞ!
きゃはは。

389 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 00:33:15 ID:tTAjddGc
>>379
>かわいい〜。ピノコw
そういえば、ピノコのモデルって手塚治虫の娘さんで、そうとうファザコンだった気が。。。
それだけじゃ、6かどうかわかんないけどさ。
可能性はあるかもね。

390 :3w4:2005/05/13(金) 00:35:53 ID:gbs1LEFC
>へんなところで執念深いよねw、3w4ってw
大当たりだww ちょっと気に障ると、執念深くなりがち。
だから、なかなか、否定的感情を手放せないわけだ……

>好きな人がいたら、どうやってアピールするんですか?
私、本当に受身なのよ……自分からアプローチしたこともないし、
これは比較の問題だけど、2友人の話なんかきいていると、
強い恋愛感情を抱いたこともないかもしれない……(苦笑)



391 :3w4:2005/05/13(金) 00:37:24 ID:gbs1LEFC
>>388 そうそう!反応が面白すぎて、思考が間に合ってない私だ。
さっきから笑ってばかりいるんだ。実は……

392 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 00:39:45 ID:tTAjddGc
>>386
>何しろ、「ロードオブザリング 王の帰還」の、ラストのクライマックス
>シーンを見ただけ(1、2は見てない)で、感動して涙ぐんだくらいですw
うはっw
私は無理だw
。。。いま気がついたけど、私は映画に無理に感情を動かされるのがすごい苦手で、
感動ものとかスリラーとかもちろんホラーとかもほとんど選ばない。
あらかじめハッピーエンドが約束されている起伏が激しくない人間ドラマとか、
あとなんだろ。とにかく予想外のことが起きる映画はだめだw

393 :3w4:2005/05/13(金) 00:42:18 ID:gbs1LEFC
386に付随して、息子から、映画の話なんか、聴いてもちっとも面白くないので、
あんまりマジに聞いていない。
だから、彼のほうが、切り上げているのかもしれない……

394 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 00:42:51 ID:tTAjddGc
>>388,391
私も楽しいよw

>>390
>私、本当に受身なのよ……自分からアプローチしたこともないし、
それで好きな人とつきあえるんだったらいいけどさ。
つきあえるんだ?
それともアピールしてくれた人から、比較的いい人とつきあうの?

395 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 00:45:08 ID:yftYrKve
へ〜そうなんですか!
原作でピノコをエディブスコンプレックス的なニュアンスでかかれていたコマがあって
かなり印象に残ったのですが、手塚治虫の娘がモデルだったなんて…あれはファザコンだぁ。
6ってエディプスコンプレックスになりやすいのかもしれない。
私にはちょっとわからない感覚だけど。

396 :3w4:2005/05/13(金) 00:48:24 ID:gbs1LEFC
今日は、そろそろお休みなさいw 


397 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 00:48:53 ID:yftYrKve
>>390
うん、わかる…
3w4さんって、気にしてないよwっていうけど、
実は気にしてるよね……

398 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 00:54:50 ID:rfpx5J2w
>>395
エディプスは息子→母じゃないかな?
なんだっけ。オイディプスかな?あれ?同じ?
。。。ググッた。娘→父親はエレクトラ・コンプレックスですね。

399 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 00:56:58 ID:yftYrKve
>>397は、そんなところを見ると可愛いなって意味ですよ。私は3の感情が見えるとなんか嬉しいw
リアルの3は否定的な感情をストレートに出すのが難しいのかな?とも思ったこともある。
相手を見下す形で出している気がするときも、あったから。
この辺がすごく知りたい。3が気になるんだよやっぱりw

>>396
おやすみなさい!

400 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 01:00:58 ID:yftYrKve
>>398
あ、そうでしたorz
エレクトラ、ですね。6はファザコンなのかな?

401 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 01:05:59 ID:rfpx5J2w
>>400
むずかしいなぁ。
私の場合、2,3歳の頃に、父親を父親として見なくなったからね。
純粋に父親が好きかと言われるとむずかしい。
母親との結びつきはすごく強いんだけどね。
、、、いまちょっとエレクトラの物語をググって読んでるんだけど、興味深いかも。
ただ父への愛と、母親への復讐って考えると当てはまらないんだけど、元となっている話は、
父親が情夫に殺されてるんだな。。。
この問題は私にとっても非常に大事なので、もっと調べてからレスするね。
じゃ、おやすみ。

402 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 01:13:39 ID:yftYrKve
>>377
そうかもしれない。
やっぱり「光ってる感じ」がするところがポイントなんだ。
でも私はそっから自分の感じ方へと関わっていくタチで、
なんでこんな風に感じるのだろう私は?という風に陥ってゆく。。対象→私かな…これ。
根底で3の自己評価の高さが羨ましいんだと思う。それは私が自己評価が低いから。
だからそれを克服して、3とは正面向きたいんだ(涙
(3w4さんとじゃなくて、全体としてね。
でも不思議なのが3w4さんにはこういう面を素直に出せるんですよね)←普通は、出せないもの(笑)

>>401
へぇ〜私も興味深いです。楽しみにしてます。私もおやすみ!

403 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 02:19:00 ID:yftYrKve
3w4さんへ

私はもうここで自分の醜態wをさらしまくっているのでorz、
既にどう関わったらいいのかわからなくさせてしまっているかもしれないけど(反応型だしね)
もしも、私が何か3についていうことで気に障っていたりしたら、本当に、本当に、ごめんなさい。
しかし私は違和感や何らかを感じてしまう「自分の世界の問題」として捉えています。
対象そのものではなくそこから感じた自分自身と関わってます。
しかもこれは自分にとって重要な問題なので、自分の中で克服したいと思ってます。
もしも、私の醜態が不健全な主婦達のように見えて輩といわれても構わないと思ってます。
でも私は3も、3w4さんも拒絶してませんからね。それは、伝わるといいな。
人の個性は大事にしたいですから。

それから、私についてはもっと深くつっこんでくださっても全然、結構です。
どんな言葉でも、受け止める力は、昔よりはあると思うので…
それに卑下するのも何か自分への誤魔化しのようなものだとも思うのですよね…orz

とりあえず、それが言いたかった。今度こそおやすみなさい。

404 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 02:38:04 ID:qVWTF+QD
いろいろ考えてたら寝れなくなってきた。

>>403
きっと気にしてないぞ。わからんけど。

405 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 02:41:49 ID:qVWTF+QD
>>395
ピノコがブラックジャックの膝の上で、お尻ペンペンされるシーンとか、
花火でびっくりして失禁して、恥ずかしがってるシーンとか萌え萌えしちゃう私はやばいw

406 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 02:50:34 ID:qVWTF+QD
うーん。やっぱ考えてみたけど、エレクトラ・コンプレックスにぴったりくるかと言われれば、ちょっと違うな〜。
まぁ、この説は、心理学でもいろいろ異論が出ているみたいですが。
私はどちらかというとマザコン気味な気がするな。
ナウシカの原作読んで、ナウシカと母親とか、クシャナと母親の関係に深い共感を覚えたもん。
どっちも母親が娘の愛に応えてなくて、それでも娘は母親を愛しているという話だ。

407 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 02:55:07 ID:qVWTF+QD
だいたい私バイだしな(苦笑。
性欲が原動力になっているエレクトラ〜がそのまま当てはまるはずがないw
思春期の頃、父親とセックスする夢どころか、母親とも祖母とも祖父ともセックスする夢をみたことがあるw
父親とセックスする夢は、父親の顔がなくて、最初は父親だと思わないんだけど、
父親かな?と思った途端、感じちゃいけない、と思う夢。
まぁ、ふつうかな?
で、おもしろいのが母親とした夢で、母親の性器を舐めようとしたらクリトリスがないんだよね!
いや、生々しくてすまんw
祖母とした夢もほぼ同じ内容だった。

408 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 02:57:57 ID:qVWTF+QD
すごい印象に残っている夢なんだけど、なんなんだろう。
私はその夢を見て、母親も祖母も性欲がない、あるいは抑圧している人なので、
「そりゃ(象徴的な意味でクリトリスが)ないよな〜」と夢のなかで納得したのだけれど、
なんなんだw
おしえて、エロイ人!w

409 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 03:01:30 ID:qVWTF+QD
父方の家族を考えてみると、もしかして
 母親ー4w5
 父親ー6
  息子ー恐怖症型6自己保存(私の父)
  息子ー?
かもしれない。

410 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 03:07:21 ID:qVWTF+QD
父方の家庭、母方の家庭(>>21)、そして私の家庭を照らし合わせると、
それぞれ共通しているのが、母親が君臨し、父親が服従しているという構図だ。
私の父親は私の母親の7歳年下で、熱烈に父親が求婚したと聞いている。
父親が母親に、自分を愛さなかった自分の母親の代わりを求めていたのは間違いない。
ときどき、ふと母親が母方の祖母に似ていることがあり、そう指摘したら、父親は否定しなかったから。

411 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 03:11:17 ID:qVWTF+QD
傑作なのが、私の結婚式に母方の祖父がお祝いの言葉で言ったことで、
「私の妻もかくかくしかじかでわがままな女だけれど、○○(私)もそうゆうところがあるのではないか。。。」
いつも妻に迫害されている男の哀愁と味がありw、知っている人は大受けだったw

412 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 03:12:53 ID:qVWTF+QD
母方の祖母と祖父の関係は独特で、なんとなく谷崎潤一郎の『痴人の愛』を思い出してしまう。
べつにそんな年の差じゃないけどさ。たぶん。
すごく理不尽な要求に、諾々と従っているんだもん。

413 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 03:18:23 ID:qVWTF+QD
この母方の祖母ってすごいインパクトのある人でさ〜。
なんつ〜か、女の嫌なところ煮詰めて腐らせたようなwってひどいけどw
でも、はじめてちゃんと会ったときに、マジで「妖怪みたい」って思ったんだよね。
あ、そうそう。美輪明弘を想像してくださいw
怖いよね〜w

414 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 03:24:26 ID:qVWTF+QD
でも、私は嫌いじゃないなって思った。
そして確実にこの人の血が流れているとも思った。
父親は母親と結婚するのをこの祖母に反対されて、ほとんど勘当状態で、
私が6年生になるまで父方の家とは行き来がなかったんだけど
(私の母親は6年生のときうちに祖母が来た以来、たぶんその後は祖母に1度も会ってないと思うけど。
私の結婚式にも、祖父しか来なかった)、
なんていうのかな。私のなかの女性性みたいなものを、自分の母親は嫌がっていたと思うんだ。
でも、それがはじめて訪れた父方の家では受け入れられている気がしたんだ。


415 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 03:27:13 ID:qVWTF+QD
この前サッチャーの息子のダメ息子っぷりの特集をテレビでしていて、興味深く見てたんだけど、
サッチャー(1w2)の親ばかぶりがすごいリアルでおもしろかった。
私の母親もかなりの親ばかの部分があるんだけど、きっと私が息子だったらもっと溺愛していたんじゃないかと思う。
私の女性性を母親は受け止められなかったから。
でも、抑圧はされなかったから、こんなのびのびと育っちゃったけどねw

416 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 03:31:55 ID:qVWTF+QD
>>406
やっぱ自分はエディプス・コンプレックスの方がある気がするな〜。
だって、子どもの頃、母親がふざけた父親に襲われて、「○○(私)!たすけて!」って母親に呼ばれて、
よく助けにいっていたもんw
でもそのうち2人ともふざけているのがわかって(それまではけっこう本気で助けていた)、
ある日母親の要求を無視したら、母親がすごい気まずそうにしていた記憶があるw
つーか、やっぱうちの母親って、どうも愛情を独占したがるところがあるなw

417 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 03:33:59 ID:qVWTF+QD
・・・個々のことはそれぞれ分析できたりするんだけど、
つながりがわかんね〜。
おしえて!エロイ人!(←3w4さんに説明w2ch用語です。深い意味はない)

418 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 03:35:17 ID:qVWTF+QD
よし。おやすみ。

419 :3w4:2005/05/13(金) 07:45:15 ID:gbs1LEFC
>>403
>もしも、私が何か3についていうことで気に障っていたりしたら、本当に、本当に、ごめんなさい。
本当に、本当に、それは、誤解だ……何も思っていないよぉ。信じてくれぇ。
それに、3w4さんや6w5セクさんが以外が書いたことにしても、
事柄に関して何か思っているだけで、それをいった人に対して、どうこうは思っていない。
この事柄に関してというのは、ある種の自意識過剰だったり、自尊心が傷つくという
種類のことで、意識は常に自分に向かっているというか…
4w3さんなら、このあたりはわかると思うんだけど……。

>光り輝く迷宮に潜り込むような感覚
という表現については、ちょっと面映いというのでしょうか…反応できなかった。
リアルでも、あんまり誉められると、反応できなくなるよ。私は……
自尊心が高いのは認めはするが……最近でこそないけど、
以前は「私を誰だと思っているの!」みたいな発言はよくしてたよorz
半分は冗談気味にいっていたが、実は本気だったりしてねw
2友人にいわせると、私は「きらきらひかる」の松雪泰子の雰囲気に似ているそうだよ。
刑事役していて、彼女もすぐ「私を誰だと思っているの!」だったよね〜

420 :3w4:2005/05/13(金) 08:13:25 ID:gbs1LEFC
リソの親への定位の話だけど、
母親、父親 ではなく、保護者(発達の諸段階で生きるための導き、構造、
規律に責任を持っていた人)と養育者(身の回りの世話をした人という意味
かな?)になっていたね。
6w5セクさんの場合、保護者は、母親では?

私の場合だと、養育者は、伯父と母にあたると思う。
伯父は、手先がとても器用な人で、私のために、毛糸のパンツを編んだと
自慢しておった(笑)
この人たちは、私に対して、特に強制するようなことを言わない人ばっかりだもんな〜。
私が自尊心高く育ったのは、彼らから非常に愛されて育ったからだと思う。
伯父は、私が遊びにいっただけで、如実に嬉しそうな顔をするらしいよ(苦笑)
伯母が、「○(伯父)さんは、○(私)ちゃんが来ただけで、嬉しそうで、
他の親戚に対する態度と全く違う」こんなことを書くと、また6w5セクさんから、
色々言われそうだが……私自身、伯父のことは凄い好きだしw
母なんかも、私の幼児期は、とにかく連れて歩きたかった。と言っていたし。

421 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 08:28:15 ID:f6B+Dyko
おはっ。
3w4さんて恒常的に睡眠時間少ないのな。
>>419
>以前は「私を誰だと思っているの!」みたいな発言はよくしてたよorz
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )


>>420
> 6w5セクさんの場合、保護者は、母親では?
たぶんそうだねぇ。
うちは父親だけど父親じゃない人と、父親じゃないのに父親みたいな人との偽父二人でなりたっている(苦笑。

422 :3w4:2005/05/13(金) 08:30:17 ID:gbs1LEFC
伯父も母もだけど、私のことは、「○家の子ども」という受け取り方を
していて、実父が引き取りたいといったときに、
二人とも「何を馬鹿なことを言い出してるんだ」と憤慨し、はねつけたらしいよw
(一般的に考えて、馬鹿なこととは思わないが……)

423 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 08:35:37 ID:f6B+Dyko
つれあいと結婚して、父親との関係が変わったんだけど、
それはつれあいが、男も結構大変なんだよ、みたいな話をしてくれて、
家族のためにずっと働き続ける父親の大変さに思いが至ったからだ。
うちの母親は、どうも父親のことを蔑んでいる部分があるんだけど、
。。。蔑んでるはいいすぎか。なんだろ。でも自分より低く見ているのは間違いない。
でも、うちの母親が自分より高く見ている人なんてそんなに居ない気もするが。。。まぁいいや。
そんで私が父親のことを尊重するようになったら、てきめんに母親が嫉妬するんだよな(苦笑。
その反応ゆえに、母親が私からの愛を父親から奪っていたことが証明されたという。。。

424 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 08:38:45 ID:f6B+Dyko
>>420,422
愛されてるなぁ。
3と父親(保護者)とのつながりってどうゆう定義だっけ?

425 :3w4:2005/05/13(金) 08:41:38 ID:gbs1LEFC
母たちは、家庭的に恵まれて育っていないんだよね。
祖母は、若い男と駆け落ちしてしまったし。
伯父は、親戚に養子に出されたりして…(血筋としては、実母にとって兄)
だから、案外埋め合わせ的に私のことを育てたのかもしれないね。
自分が与えられなかった両親の愛を、私に与えることで、自分の思いを浄化するような。
ある人から、「私たちは、子どもを育てることで、人生の生き直しをしているのかもしれない」
という話をきいて、凄く共感した。
つまり、私が、子どもを他者に預けられないとか、そういうことねw

426 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 08:42:43 ID:f6B+Dyko
>>423
これ、父親の誕生日に、ケーキ焼いて送ったら、母親からありがとうの電話がかかってきた(苦笑。
あんたにじゃないっつ〜の(苦笑。
私が「お父さんに送ったんだけど・・・」と言うと、母は
「え?あら。そうなの?」(←なんだか嫌そうにして、照れ笑いって複雑だけどw)
だって誕生日にケーキだぜ?!
誰に送ったか一目瞭然だと思うんだけどなw
ほんとにもう。

427 :3w4:2005/05/13(金) 08:46:23 ID:gbs1LEFC
>>424 その記述はないんだよw養育者像に結びついた、だけ。
4は両者につながりを絶った、になっているけど、
私のw4はそれほど重くない気がするんだけどな〜。


428 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 08:46:39 ID:f6B+Dyko
>>425
・・・なんだか混乱してきたw
あれ?3w4さんの実のお母さんって何タイプだっけ?

429 :3w4:2005/05/13(金) 08:51:14 ID:gbs1LEFC
>てきめんに母親が嫉妬するんだよな
可愛いな〜w
我が母も、そういうところがあるというか、
伯父が病気になったときに、弟たち夫婦では心もとないので、
私の家に来るように言ったことがある(そのときは、まだ母と同居してなかった)
すると、母は凄い怒りだして、「○兄さんには、○とか○とか子どもがいるでしょ。
あんたが、そんなことをする必要はないよの!私はどうなるの?!」といい始めて
困ってしまったぁorz

430 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 08:51:43 ID:f6B+Dyko
>>421
> > 6w5セクさんの場合、保護者は、母親では?
>たぶんそうだねぇ。
いや、待て待て。
違うよ。だってやっぱり私、父親とは肯定的に結びついているもん。すごい弱いけど。
母親とは愛憎半ば。
やっぱこの通りでいいんじゃないかな。
・・・で、実の父親とあまり結びつけなかった分、つれあいに甘えている、と。

431 :3w4:2005/05/13(金) 08:53:11 ID:gbs1LEFC
>3w4さんの実のお母さんって何タイプだっけ?
何しろ、2歳のときに死別したので、わからない。
噂では、凄い勝気な姉御肌だったらしいorz
20歳かそこいらで、若い男たちを数名連れまわしていたらしいよ……

432 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 08:55:19 ID:f6B+Dyko
>>429
>可愛いな〜w
可愛いかぁ?
そうかなぁ(困。
どうも母親の女っぽい部分をたまに見ると嫌な気がするな(苦笑。
お互い様なんだけど(苦笑。
たまにしか見せないから免疫がないw
まぁ、でも3w4さんにそう言って貰うとそんな気もしてきたな。
可愛い。。。可愛いかもw

433 :3w4:2005/05/13(金) 08:59:06 ID:gbs1LEFC
>>431 に続けて、実母は病気だったので、実質私を育てたのは、生後半年までだよ。

434 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 09:00:07 ID:f6B+Dyko
>>431
>何しろ、2歳のときに死別したので、わからない。
そっか。ごめんごめん。>>425のお母さんは育ての母親の方ね。
>噂では、凄い勝気な姉御肌だったらしいorz
>20歳かそこいらで、若い男たちを数名連れまわしていたらしいよ……
どうゆう状態なんだw
2、6、8あたりにありそうだけどw

435 :3w4:2005/05/13(金) 09:02:37 ID:gbs1LEFC
>可愛い。。。可愛いかもw
6w5セクさんの、そういう母親らしい感情って、ストレートで素直で、
可愛いと思うよ。うちの母みたいに、「私はどうなるの?」といわれると、
「??」となるよ(苦笑)私としては、心優しいと誉めてもらいたい、ところが、
こういう反応されると、ため息が出るというか……


436 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 09:02:45 ID:f6B+Dyko
>>433
じゃあ、ほんとうに7のお母さんが3w4さんにとってのお母さんなんだねぇ。

437 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 09:05:21 ID:f6B+Dyko
>>435
>私としては、心優しいと誉めてもらいたい、ところが、
>こういう反応されると、ため息が出るというか……
確かに(苦笑。人からの嫉妬って感情は扱いに困るね。

438 :3w4:2005/05/13(金) 09:10:56 ID:gbs1LEFC
>>434 その連れまわされていた男性に話をきいたことがあるけど、
 とにかく気風がよくって、サバサバしていて、カッコよかったらしいよw
 憧れの姉さん、って感じ?ちょっと「やくざ」的だよ…

439 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 09:14:53 ID:f6B+Dyko
う〜ん。母親の女っぽいところを許せそうだ。
3w4さんさんきゅう!
ホントに健全な人の影響力って素晴らしいな。
>>423の父親との関係の劇的変化も、つれあいのおかげだし。
我が家にとって決定的な変化だった気がする。
私も健全になろう。。。と決意を新たにするw

>>438
やくざw
でもうちの母親も姉御肌と言えばそうなんだよな。
やくざに気に入られてたしなw
姉御肌のタイプってけっこうどのタイプでも出現するのかな?
これだけじゃわからないね。

440 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 09:17:13 ID:f6B+Dyko
>>420
>伯父は、手先がとても器用な人で、私のために、毛糸のパンツを編んだと
>自慢しておった(笑)
どうでもいいけど、毛糸のパンツ編む5萌えw

441 :3w4:2005/05/13(金) 09:19:14 ID:gbs1LEFC
話は違うけど、
元6上司の父親がなくなったときに、お葬式の受付をしていたんだけど。
彼が「親父は、色々訳ありで、やくざまがいの金銭取立てみたいのが
来るかもしれないんだよね…」と心苦しそうに私と1親友に言っていた。
そしたら、私が
「まぁ、機関銃かなんかで蜂の巣にされたら、一巻の終わりですが、
口と態度だけならば、どうってことはないので、まかせてください!」と
いうと、嫌な顔されて「冗談を言っているんじゃないよ……」
「わかってますって。大丈夫です!まかせてください。ただし、刃物を持っていたら、
○さんがちゃんと体を張って、刺されてくださいねw」といったら、黙っていた(笑)
でも、私は、こういう場面には、根拠があって、自信があるんだよw


442 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 09:20:50 ID:f6B+Dyko
>>425
>だから、案外埋め合わせ的に私のことを育てたのかもしれないね。
>自分が与えられなかった両親の愛を、私に与えることで、自分の思いを浄化するような。
私のこれまでの3w4さんのレスからの印象だけど、5のしみじみとした愛情と、7の慈悲深さを感じる。

443 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 09:22:46 ID:f6B+Dyko
>>441
>でも、私は、こういう場面には、根拠があって、自信があるんだよw
何何?その根拠って何?w

444 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 09:29:06 ID:f6B+Dyko
ちょっと思ったんだけど、エニアグラムって男女差なくタイプを考えているのに、
機械的に保護者像と養育者像ってつくっているのって、論理的に筋がとおらない気がするなぁ。
9の父親と8の父親だったら果たす役割がだいぶ違う気がするもん。
まぁ、確かにジェンダー差は統計的にも依然としてあるけどさ。
でもこんだけ解体してきてるんだし、そこらへん考慮して論を深めてほしいな。
アメリカと日本の規範像も違うだろうし。

445 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 09:33:50 ID:f6B+Dyko
>>420
>他の親戚に対する態度と全く違う」こんなことを書くと、また6w5セクさんから、
>色々言われそうだが……私自身、伯父のことは凄い好きだしw
色々言わないよw
だってつれあいから愛されてるし〜(←のろけw。
というか、3w4さんも愛情を一手に引きつけたいところがあるね。
9スレ1さんとのことをいいだろ〜って言ったときも思ったけど。
やっぱ嫉妬深いじゃんw自覚してないだけだよw

446 :3w4:2005/05/13(金) 09:45:28 ID:gbs1LEFC
>何何?その根拠って何?w
伯母はスナックを経営していて、
そこで、刃物も持ち出すという事件があった。
私は、半ば脅しながら、その手から、その刃物を取り上げたり、とか。
まぁ、色々……。若いときは、まさに「怖いものしらず」そのものだった。
今は、そこまでの度胸はないかもな〜。



447 :3w4:2005/05/13(金) 09:46:46 ID:gbs1LEFC
そこで、チンピラが、刃物も持ち出すという事件があった。
(主語がなかった。ごめん)


448 :3w4:2005/05/13(金) 09:50:12 ID:gbs1LEFC
>やっぱ嫉妬深いじゃんw自覚してないだけだよw
ははっ。うんうん。とにかく、自分が一番!でありたいんだろうね。
何事も……。そういうところはあるよ。
母が、弟の絵の才能をのばすために、絵画教室に通わせたら、という話を
したときのこともはっきり覚えている。
「私のほうが、県展とかに入賞しているのに、何故、弟なの?」とおもったが、
口には出せなかったり、とか。


449 :3w4:2005/05/13(金) 09:52:54 ID:gbs1LEFC
3は、誰かが先に評価されるのは、嫌うからね。
そういう内面的なものを表に出さないようにしているだけで、
フッ、と思うことは、しばしばw 日常茶飯事かもしれないorz

450 :3w4:2005/05/13(金) 10:01:31 ID:gbs1LEFC
449 に書いたことは、エニアを勉強し始めて自覚したことかなw
「競争のないところに競争を作り出す」って、何?と思っていたが、
自分の内面の小さな声に耳を傾けていたら、
ホント、よくあるんだよorz で、自分で抑圧しようとしている……
448の場合だと、母は、私と比べて言ったわけではなく云々と理性的に
判断していく……

451 :3w4:2005/05/13(金) 10:08:16 ID:gbs1LEFC
>だってつれあいから愛されてるし〜(←のろけw。
はい。はい。ご馳走様です……
6w5セクさんの、その「可愛い」ところを知っていて、結婚したんだから。
さらに、6w5セクさんには、客観的な判断がきちんと伝わるし、賢い。

452 :3w4:2005/05/13(金) 10:15:56 ID:gbs1LEFC
>>444
>でもこんだけ解体してきてるんだし、そこらへん考慮して論を深めてほしいな。
「性格タイプの分析」に書いてあったが、この親への定位というのは、
カウンセリングなんかで探りださないと、すぐに自覚できるという種類でも
ないらしいけど……私など、割合ストレートではあるが、
色々深く考えると、迷うところもあるよね。母に対して、恨みがましく
思っていた鬱の時代なんて、特にw

だから、エニアグラムに関しては、
情報を鵜呑みにすることなく、自己探求をすすめていって、
個々人の実体験として、自覚できることがあれば、それはそれで有益だろうと
思うが、「当てはめて」解釈すると、間違った理解になるのかも?と


453 :3w4:2005/05/13(金) 10:28:16 ID:gbs1LEFC
>「競争のないところに競争を作り出す」って、何?と思っていたが、
>ホント、よくあるんだよorz で、自分で抑圧しようとしている……
>448の場合だと、母は、私と比べて言ったわけではなく云々と理性的に
>判断していく……
勝手に傷ついているだけのことで、それを言っていたら、キリないっていうか。
そういう思いって、誰しもあると思うけど、それをどう処理していくかが、
問題なのだと思う。いわゆる「逆恨み」的な感情でしかない、と判断できて、
それを現実的にどう処理していくか、それが大事なような気がする。
ストレスを感じない人はいないが、どうストレスを処理していくかがポイント
と似たようなことだと思うが。

450に書いたような、「イジマシイ心」は、自分で好きになれないし、何の解決にもならない。
もしも、評価されたい、と思うなら、頑張ればいいことであって、
相手ではなく、自分の問題だと思うけど。そんな風に考えている。

454 :3w4:2005/05/13(金) 10:35:34 ID:gbs1LEFC
453に続けて、
でも、自分ひとりだけでは、なかなか頑張れないものだよ。
そんなときに、仲間がサポートしてくれたり、6w5セクさんのいうように、
健全な人との出会いに意味を持ったり。
私的にいうと、健全な人との出会いと
いうのは、「神様がくれた最大の贈り物だ」と思うけどね。
そして、自分が、その「贈り物」を拒絶したり、否定することなく、
素直に「贈り物」として、捕らえることができるならば、それだけで、
自分というものを、受容的である、と、誉めてあげていいと思うし、
神から愛された存在であると、自分を認めてあげていいと思う。
なぜなら、自我に固執して、他者の、真摯な助言を受け入れられない人も
現実には、沢山いる。

455 :3w4:2005/05/13(金) 10:58:45 ID:gbs1LEFC
>>394
>それともアピールしてくれた人から、比較的いい人とつきあうの?
恋愛ねぇ…(苦笑)この手の話題は、正直苦手な種類であるが、
応えようw(笑)
独身時代は、たぶん、もてていたほうだと思う……間接的に
色々聞いたことがあるよ。間をとりなしてくれ、と頼まれたとかねw
弟の知人だと、接待するたびw(笑)弟の方がうまく断ってくれていたんじゃ?
それか面倒だから、うやむやにしていただけか、知らないけどw
相手が、強引に押してこないと、まず付き合うということにはならないねw
そうやって、強引に押してきたとしても、相手がかなり我慢強くないと、
長続きしないよね〜(笑)
気まぐれで、気難しい、男性に冷たい らしいよ。私もそう思う。
弟には凄く優しかったりするので、そのことに嫉妬深くなった人もいたけど、
そういうのをしつこく言われるとうんざりしてしまってたしな〜。
まぁ、人格的にあまりできていると思えない、若い頃の話は、このくらいでw







456 :3w4:2005/05/13(金) 11:05:38 ID:gbs1LEFC
夫なんかは、我慢強いと思うよ〜。私が、彼の立場で、私の態度や言動を
受けたら、とても耐えられないよ(笑)私には、彼のような人しか、
関係継続はできないと思うこともしばしばw

457 :3w4:2005/05/13(金) 11:06:52 ID:gbs1LEFC
ついでに、夫は、9w8自己保存だと思う。1の自責傾向は全然ないと思われるw

458 :3w4:2005/05/13(金) 11:48:14 ID:gbs1LEFC
>>437
>人からの嫉妬って感情は扱いに困るね。
母の場合、嫉妬というよりも、即物的な感じだよね〜(笑)
自分の取り分が減る、という感覚……
つまり、私が伯父の面倒を見ると、その分、自分の面倒をみる、私の「余力」が
少なくなるため、自分が損をする…… やはり、どう考えても母は、7だと思う。


459 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 12:23:17 ID:mBl8PZVw
>>446,447
Σ (゚Д゚;)スゲ。

>>452
>情報を鵜呑みにすることなく、自己探求をすすめていって、
>個々人の実体験として、自覚できることがあれば、それはそれで有益だろうと
>思うが、「当てはめて」解釈すると、間違った理解になるのかも?と
そう思う。

>>453
>勝手に傷ついているだけのことで、それを言っていたら、キリないっていうか。
私のつねに沸き上がる不安とのたたかいみたいなもんか。。。
おたがいがんばりませう。

460 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 12:28:37 ID:mBl8PZVw
>>454
>なぜなら、自我に固執して、他者の、真摯な助言を受け入れられない人も
>現実には、沢山いる。
そうね。その3w4はきっといろんな助言を切り捨ててきたんだと思う。
実際、ある人からの助言を、こうやって切り捨てたんだよ〜と誇らしげに語っていたから。
>自分というものを、受容的である、と、誉めてあげていいと思うし、
そうだね。たしかに私は素直だと思うな。よかったよかった。
私って自分の持っているものに対しては、以外とそりゃそうだと思っている部分があるんだけど、
これって傲慢な態度かもしれないね。
改めよう。
3w4さん、ありが。

461 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 12:34:07 ID:mBl8PZVw
>>455
>恋愛ねぇ…(苦笑)この手の話題は、正直苦手な種類であるが、応えようw(笑)
ありがw
>独身時代は、たぶん、もてていたほうだと思う……
やっぱね。
>相手が、強引に押してこないと、まず付き合うということにはならないねw
>そうやって、強引に押してきたとしても、相手がかなり我慢強くないと、
>長続きしないよね〜(笑)
>気まぐれで、気難しい、男性に冷たい らしいよ。私もそう思う。
へ〜。女友達ともそう?
>弟には凄く優しかったりするので、そのことに嫉妬深くなった人もいたけど、
>そういうのをしつこく言われるとうんざりしてしまってたしな〜。
ぜんぜん、相手を好きな気持ちが伝わってこないんですけどw
家族への気持ちと恋人への気持ちってぜんぜん違うのかな?
また答えてよw

462 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 12:38:11 ID:mBl8PZVw
>>456
たとえばその尊敬する6上司とかとつきあっても長続きしないの?

>>457
まえつきあっていた人はきっと9w8ソーシャルだ。
自責傾向なかったなぁ。
そのまえの9はw1かなぁ?よくわからない。

463 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 12:39:24 ID:mBl8PZVw
>>458
>自分の取り分が減る、という感覚……
へ〜。なるほど。こんど観察してみよう。

464 :3w4:2005/05/13(金) 12:47:53 ID:gbs1LEFC
>>461
>女友達ともそう?
女性には、とても優しいと思うし、一旦仲良くなったら、
切り捨てるということは全くない……6主婦に対しても同様ねw
>家族への気持ちと恋人への気持ちってぜんぜん違うのかな?
単純に、「恋愛下手」では?(笑)わからない……

>たとえばその尊敬する6上司とかとつきあっても長続きしないの?
実は、その6上司(バツいち)からも、3w4男性友達からも、
アプローチを受けた(苦笑)でも、上手い具合に断ったw
変かもしれないけど、私の恋愛下手には、自覚があって、
恋愛如きで、大切な人や関係を崩したくないというか、そういう感じになる。

465 :3w4:2005/05/13(金) 12:55:35 ID:gbs1LEFC
>>464
>私の恋愛下手には、自覚があって、
>恋愛如きで、大切な人や関係を崩したくないというか、そういう感じになる。

感情よりも、先に理性で判断してしまうところがあるのかもね。
先が見えてしまうような……。自分の欠点も十分わかっていて、
それに対して、見合う人なのかどうか、という考え方をしてしまう……
欠点を直すなんて、口で言うほど簡単なことじゃないからね。
それを直すまで、待ってくれ。とはいえないよ。一生が終わってしまう…


466 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 13:21:42 ID:09bO9//l
>>464
>実は、その6上司(バツいち)からも、3w4男性友達からも、
>アプローチを受けた(苦笑)でも、上手い具合に断ったw
  ( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)
ま、間違ってます。。。

467 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 13:26:18 ID:09bO9//l
恋人に対しても家族や女友達に対するのと同じ態度とればいいのになぁ。
そうはならないのかなぁ?

>>465
>先が見えてしまうような……。自分の欠点も十分わかっていて、
>それに対して、見合う人なのかどうか、という考え方をしてしまう……
でも6の上司も3w4男友達も、欠点をわかってアプローチしたのでは?
それとも完璧に隠してたのかなぁ。
でも、6って3の欠点に気がつきやすいと思うし、3w4ならまさにわかっていたんじゃないのかな。
って、まぁ、終わった話だけどw

468 :3w4:2005/05/13(金) 13:27:51 ID:gbs1LEFC
>>466 ごめん。しょうがないよ。事実だし、過去のことだし…
やっぱり、「親密さ」を恐れているんだよ。根本的には。
自分の正体をさらしたくないというような……相手のことじゃなく、
自分が傷つきたくないのよ。

469 :3w4:2005/05/13(金) 13:30:33 ID:gbs1LEFC
>3w4ならまさにわかっていたんじゃないのかな。
たぶん、今、彼と出会い、お互いに独身なら、なんとかなるかもね。
彼のことは、大好きだよw実際、恋愛感情がなかったというと嘘になるかもね。
6上司に対しては、なかった…ごめんw


470 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 13:38:02 ID:yftYrKve
あ〜。というか私の方が誤解されるような書き方ですみません。
>種類のことで、意識は常に自分に向かっているというか…
はい。というか同じです(笑)
だから3w4さんに、というよりも、それを感じる、自分自身はどうなの?みたいなところから
来ている発言と思う。これは自責傾向として受け取ってくれorz もめ〜ん。
「気のいい3w4さんや3にこんなこというなんて最低なやつなんだろう、私は」云々
みたいな声がぁ……orz

私は自分の感情に対して向き合うがでもそれと同時にいらないものとして思ってるからなw
自責傾向をなんとかするのも課題。
3は好きだよ〜。でも私の性格がジレンマを起こすんだ〜。

471 :3w4:2005/05/13(金) 13:41:00 ID:gbs1LEFC
468に関して、
9の受容性を、彼らは持ってないから、安心していられないのかも。
夫の場合、自動的に悪い情報は忘れてしまうwww(笑)
昨日あった出来事は、無関係で、いつもの日常が始る、という凄い安心感がある。
私は、毎回、実は凄い反省はしている…だけど、ちょっとしたことから、
いつものゲームが始る……。
わがままだけど、
欠点を見て欲しくないというか、なかったこととして、無視して欲しいんだよw
それができる人を、夫以外に見たことがない。

472 :3w4:2005/05/13(金) 13:49:57 ID:gbs1LEFC
しかし、性格は両面あるね。
>>471に関して、
>自動的に悪い情報は忘れてしまう
ということが、実は、私を苛立たせているわけだorz
何回言っても、同じようなことを繰り返すから、
「君は反省というものをしたことがないのか!!」という怒りをぶつけたこともあるorz

>>470 ああ、そうなの。ちょっと私の発言がまずかったかな?
4w3さんを傷つけるようなことを言ってしまったのかな?と戸惑ったよw
私は、女性にはこのように優しいのに、男性には、全く逆だよね……

473 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 14:00:25 ID:nGmuM3rI
>>468
>自分の正体をさらしたくないというような……相手のことじゃなく、
>自分が傷つきたくないのよ。
そっか。大変だなぁ。
でも、そうゆうの相手に伝わりづらいだろうね。

>>472
> しかし、性格は両面あるね。
>ということが、実は、私を苛立たせているわけだorz
すげ〜わかる。
私は強引な男の人がすごく苦手で、私のことを好きそうでモジモジしている人を、
「はっきりしろゴラー」wと脅してつきあうパターンばっかりなんだけど、
そうゆうコミュニケーションが苦手な人を選ぶくせに、そのコミュニケーションの苦手なところに怒っちゃうんだな(苦笑。
ゲームだね(苦笑。

474 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 14:38:45 ID:yftYrKve
>欠点を見て欲しくないというか、なかったこととして、無視して欲しいんだよw
うんうん、そうだよね。それじゃあ私は3w4さんはきっと諸刃の刃だ…orz 切ないよ(笑)
私もこういう面を知られるのを恐れているから、私生活になかなか人を
立ち寄らせることが出来ない。自分で4的な側面を責めがちだから
それを受け入れてくれるかどうか・・・
でも私の場合はこれって自分を嫌悪してるのだろうな〜、とも思う。
しかもこの自己嫌悪傾向が結果的に人を傷つけることもある…
>4w3さんを傷つけるようなことを言ってしまったのかな?と戸惑ったよw
だってこういう発言をさせてしまうから。
いやん。悪くないってば〜!!

私は人前ではエネルギッシュになれる面を持っているんですよね…
人といるとw3の傾向が出てると思いますよ。だから自分自身の裏面との勝負なんだな〜。
ここではこういう面を出しているがこの傾向はあまり人前では出しませんよね。というかすっかり忘れていたりも…
そういう面では、両極端…。
自分の中の高い自己評価と低い自己評価がぶつかっていて、しかも他者に投影しているだけなんです。
ほんっと、3にいい迷惑だよな〜私。謝っても謝り足りないよ〜orz
でもタイプ2が気にならないのはなんでなんだろう。

あと3w4さんと6セクさんを見てても思うんですが、
私はまだまだ段階が低いな、と思うよ〜。
厄介な性格だ。
でも表面からはこんな複雑には見えないよきっとw

では、また後で〜。

475 :3w4:2005/05/13(金) 15:00:37 ID:gbs1LEFC
>>460
>実際、ある人からの助言を、こうやって切り捨てたんだよ〜と
>誇らしげに語っていたから。
これって、2友人が、私の恋愛に首を突っ込んできた話?
あれは、ホント嫌だった! 精一杯我慢して、アレだよw
たぶん、あの恋人が、3w4だと思われ……
なんで、私には色々言わないことを、彼女に色々告げるんだ?
そして、彼女も、悪気がないとはいえ、そういうことを平気で、
私に言うのだと。ちったぁ。遠慮しろ!と。
しかも、私は、このときには、彼女を友達として認めてないくらいの
遠い関係だったんだよ……
これが、今の6w5セクさんくらいの距離(掲示板であっても、お互いの
内面について語り合った仲だ。)なら、素直に助言が聞けたと思うよ。

476 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 15:07:37 ID:yftYrKve
>>454の言葉は響きました。私は不器用で迷惑かけてますが…orz
お二人の力を借りて私も健全を目指しますね。

477 :3w4:2005/05/13(金) 15:07:47 ID:gbs1LEFC
>>475に関して(しつこいぞぉ!!笑)
あのときは、私の受け取り方も悪かったかもしれないけど、
私は、正直凄い悩んでいたんだ。その彼に関して……
たぶん、そのことが、その後の恋愛下手を決定したくらいの、
手痛い経験だったんだよ(笑)
んで、私の気持ちを全く度外視して(言わないからわからないと思うが)
私が冷たいから、すべて悪いみたいに言われて、彼女は優しいから、
何でも話せるみたいな感じに、受け取ったんだよね。
は〜。言ってみてせいせいしたぁ!!(笑)そう、こんな風に、
自分の気持ちをきちんと出せばいいんだなw(笑)



478 :3w4:2005/05/13(金) 15:26:48 ID:gbs1LEFC
>でも表面からはこんな複雑には見えないよきっとw
そうねぇ(苦笑)
でも、4w3さんの発言読んでいると、
前に話したフラワーコーディネーターの人と重なるよ。
あんな感じなのかな?とか、想像してしまう……
彼女より繊細そうな感じがあるが……
フワッフワッとして、エネルギーを感じるよね。
まわりに幻想的な淡い虹色のボカシが入ったみたいな。シャガールの絵画に近いが、
それよりももっとシャープでモダンな感じかな……表現が難しいw
ある絵画を思い出したが…名前が出てこないな〜。思い出したらまた書いておくね。

以前の、2w?さんに対する強気の発言とか、私の衣装合わせのときの彼女に
似通ったところがあるw 正直、「ええっ?こんな人だったの?」と思ったもん。
きっぱりした感じが好きだな。
自信を持ったときの4は、魅力的だよね。意外性もあるけれど、人に全く不快感を
感じさせないだけの謙虚な人柄をもっているんだから、
自信は決して傲慢には見えないと思うのだけど……


479 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 15:30:06 ID:yftYrKve
>>478
え〜ん。
私はこんななのに
それなのに
3w4さんの言葉が
あまりに優しくて涙が出る。・゚・(ノД`)・゚・。

480 :3w4:2005/05/13(金) 15:48:04 ID:gbs1LEFC
>>479 よしよし。いい子だから、もっと自信もってよwお願いw

481 :3w4:2005/05/13(金) 15:50:44 ID:gbs1LEFC
ところで、>>475>>477の発言だが、
すっかり忘れていたことだったのだが、6w5セクさんが恋愛について
色々質問されて、はっきり思い出したことだ…
たぶん、前に書いたときは、ちょっとうろ覚えで、わからなかったんだが。
(なにしろ、大学時代の話だから、遠い昔のことだしねw)

482 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 16:17:09 ID:yftYrKve
           ,,,,lliiilllllllllllllllliiiii,,,,_                           
         ,,,illl゙゙,illlllllllllllllllllii,,.゙゙゙゙!!llii,,,,、                        
       ,,illl゙’ .lllllllllllllllllllllllllli,   ゙゙゙!!liii,,、                      
      ,il!゙゜  .,llllllllllllllllllllllllllllli、    .゙゙゙!li,,                     
     .iill゜    'llllllllllllllllllllllllllllll      `゙!li,,、                   
      '゙!lii,,,、  .'!lllllllllllllllllllllllll!′   .,,,,iiill!!!゙                    
       `゙゙!!iii,,,,、゙!llllllllllllllllll!゙° ._,,,,,iiil!!゙゙’                 
llllllli,,.,,,llllll,,,,,  .゙゙゙!!!!llllilllllllllllllliiiiiill!!!!゙゙゙゙゜     .,,,illllllllli,,,,,,,,,,,,,,,,ill゙゙゙゙゙゙llliilllllli,,   .,,,,、
  '゙!゙° `゙゙li,,,_、        ,ll!l,、    ,,,,lllllllllllll!l′  .゙゙″: ゙゙゙!li,   ゙゚,,,lll!!llllllliill°
       .゙゙゙゙゙゙llii,       lll .!l、  ,,,ll゙°           llli、 .,ill゙゙°   `  
            ,,,i!"   .ll、  lll、ll|   .!lii.           _,,,il!゜ .”        
         ゙ll、   ,il!li,  '゙!lll!′  ゙!lll,,,,,,,,,、   .,,    llll゙゙’           
lllllli,  .,,illllll,,llll!゙`  .,ill`゙!i,         : : `゙!llliiiiiilll!!lii,,,,iilll!゙゙           ,il
  '゙llllllll゙ll       ..lll  .lll            : :   `~゙゙l,,、    .,,,、     il!°
    ,,l!       .ill:  .lll                     '゙!i,,_ .,,,,il!゙!li,,   .,,,il!゙ 
  ,illlll゙゙′      ゙li,, ,ll:  ,,、                   ゙゙゙゙゙゙゙゙゙° .゙゙゙lllllllllll゙゙`  
,,,,,,il!°            ゙゙llll゙°


483 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 16:18:00 ID:yftYrKve
私は雨雲。
内部では雷鳴が切り裂くように響き渡る。
私が流す醜い雨は大地を汚す。
命達は太陽を見たいと願うけれど
私は彼らの心を覆い隠す雨雲でしかない。
いくら雨を降らせてもまた再び空に雲を作ってしまう私。

だけどあなたの綺麗な心から湧き出た言葉で流したこの雨ならば
大地で、命を再生させるための力を持つことでしょう。

空は、晴れていた。
私の空は、晴れていた。
気付けば私は、大地にいた。
その涙で、私は再びこの世界に私という命を作れることができました。
ありがとう。
あなたの言葉から流した雨が空に大きな虹を作りました。
だから今、ここで、私はその虹を見上げることができるのです。

484 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 18:27:10 ID:yftYrKve

 ↓何事もなかったように次のレス↓

485 :タイプ4w3:2005/05/13(金) 18:47:59 ID:yftYrKve
あ〜私、一人で暴れすぎ。しかも何コノ変な暴れ方…変化球な暴れ方…w
感情が高ぶってAA作ってるし。笑って下さい。2w?さんとは違った暴れ方orz
反応的で迷惑掛けてますが、これからもよろしくお願いします。

>>478
>前に話したフラワーコーディネーターの人と重なるよ。
その人、4w3なのかな?
というか私はそのずっと「3w4さんブローチ」を見たいと思ってました(笑)
3w4さんのことでしょうからきっと素敵なんでしょうね。いいな〜。

>フワッフワッとして、エネルギーを感じるよね。
素でいるとそういわれることがあります。
ふわふわしてるとか、どっか別世界とかはよくいわれ遊離的だから
9と似ているかな〜というところもあるのですが
9のような無感覚ではなくて、凝縮したエネルギーか何かが自分の中にある、とは感じますね。

>まわりに幻想的な淡い虹色のボカシが入ったみたいな。シャガールの絵画に近いが、
>それよりももっとシャープでモダンな感じかな……表現が難しいw
私はシャガール好きなのでちょっと嬉しいな。

>きっぱりした感じが好きだな。
ありがとうございます。ちょっと冷静になりました。
ここは自分の主観にならず3的発想で、その言葉を正面から受け取りたいです。
色んな人から誉められることもあるのに、その時はフフフと嬉しいのに、
その後、いつもの自責が全てをかき消してしまうので私は、皆さんから貰った自分への言葉を大切にしたい。
3w4さんは誉め言葉を大切にしまってるよね。そんな素直な気持ちになりたいな〜。

486 :3w4:2005/05/13(金) 19:30:56 ID:gbs1LEFC
>あ〜私、一人で暴れすぎ。しかも何コノ変な暴れ方…変化球な暴れ方…w
全然そんなこと感じませんでしたよw
思ったことをストレートの表現していいんじゃないんですか?
それが、いいところでもあるんだし。
4w3さんが、自分を素直に表現しているからこそ、
私も、書きたいことを書きやすいわけだしね♪



487 :3w4:2005/05/13(金) 20:39:37 ID:gbs1LEFC
>「3w4さんブローチ」
細い小枝(竹串程度の太さ)を着色して、それをランダムに重ね合わせ、
それにカラフルな糸を巻きつけてあるようなもの、なんですが……
こういうブローチは、今まで見たこともなかったので、斬新でした。

それで、私をイメージして、作ってくれたのは、
真っ白の小枝を使って、ラメの入った紫の糸を基調に、緑や銀などを糸を
絡めて巻きつけてあります。なんとも不思議な感じのするブローチですが、
言葉で表現できないですね。実物を見せないと……
派手なので、パーティなどにしかつけていけないですけどねw

ブーケも、一つだけは、どうしても、自分の思い通りにデザインして、
プレゼントしたいと言われて、それが、緑を基調にしたもので、
真紅の薔薇が際立っていて、これも、今までのブーケのイメージとはまるで
違うものでした。もちろん、3つの中では一番素敵でしたが、
いままで見たどのブーケよりも、素敵だと思って、絶賛しましたよw

488 :3w4:2005/05/13(金) 21:07:47 ID:gbs1LEFC
今日恋愛の話をしてけれど、
3w4同士というのは、自分の痒いところに手が届くような感受性、
(まぁまぁ健全度が高いと)相手の価値をあげるような言動、価値観の一致
さらに見た目の良さ、の上では、凄く気が合うし、惹かれやすいと思うけれど、
お互い、無意識に、自分を丸ごと受け入れて欲しいという願いを持っているので、
なかなか難しいのだろうと思いますね。どっちも、凸と凸というか(笑)
たぶん、私は、最初の恋愛で、こういう3w4同士の、ある意味のゲームに、はまり込んで
しまって以来(高校のときのことです)、それを引きずり続けたのだと思いますね。
3w4男友達に関しては、もう二度と同じ目に合いたくない!が強かったと思います。
そうやって、苦労して、やっと見つけたのが、凹の9w8夫だったのでは?

489 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 22:08:21 ID:7dlOTz80
>>475,477,488
いや。その話じゃないんだけどw まぁ、いいやw
> は〜。言ってみてせいせいしたぁ!!(笑)そう、こんな風に、
>自分の気持ちをきちんと出せばいいんだなw(笑)
よかったよかったw
おつれあいさんはきっとそうゆうの聞くのうまいと思うよ。
話せばいいよ。

490 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 22:14:32 ID:7dlOTz80
人に助言するのって難しいよね。
内容もさることながら、タイミングとか状況とかさ。
ついつい助言してるぞ〜ってアピールしたくなっちゃうw
でも本当に人を助けるのってそうゆうことじゃないんだな。
それが前につきあっていた9w8ソーシャル?から気がつかされたこと。
私はぜんぜん、まだ身に付いてないけど。

491 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 22:18:10 ID:7dlOTz80
>>488
>たぶん、私は、最初の恋愛で、こういう3w4同士の、ある意味のゲームに、はまり込んで
>しまって以来(高校のときのことです)、それを引きずり続けたのだと思いますね。
私の目のなかに、向かい合いながら互いにムーン・ウォークをし続ける2人が見える。。。
すげ〜ジレンマだろうなw
3w4の彼からもそうゆうジレンマを感じるもん。それをふたりでなんて。。。(絶句。

492 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 22:30:48 ID:7dlOTz80
>>478
>まわりに幻想的な淡い虹色のボカシが入ったみたいな。シャガールの絵画に近いが、
>それよりももっとシャープでモダンな感じかな……表現が難しいw
あ、そうそう。私もそうゆうの4w3さんから感じるよ!
それと4w3さんのなんかのレスで、森林浴している気分になったw
森の清涼な息吹みたいな感じ。
>>482,483
これおもしろ〜い!
私嵐好きなんだよね。とくに雷がw
パソには嵐のとき用の音楽を編集してあって、梅雨明けにはしょっちゅう聞いている。


493 :6w5セクシャルさ:2005/05/13(金) 22:40:46 ID:7dlOTz80
>>487
すげ〜見たい。

494 :3w4:2005/05/13(金) 23:07:27 ID:gbs1LEFC
>内容もさることながら、タイミングとか状況とかさ。
>ついつい助言してるぞ〜ってアピールしたくなっちゃうw
うん。うん。難しい……
2友人なんか、そういうのに、全く躊躇がない人なんだろうね(笑)
6w5セクさんのお陰で(?)2友人に対して、どうして
あんな言い方をしたのか、はっきり思い出したよ(笑)
???だったの。ずっと……(苦笑)
私が何にも言ってないのに、一人でベラベラ言い出して、いかにも
あなたのために!とアピールしてたけど、あれのせいで別れたようなもんだよ(笑)
本人には言ってないけどw まぁ、嫉妬深いんでしょうよwふん!(笑)


495 :3w4:2005/05/13(金) 23:28:20 ID:gbs1LEFC
>>483 なんか、照れくさくって、どうコメントしていいのか…。
凄く嬉しいのだけど、それこそ、4w3さんじゃないけど、
私は、そんなに、たいした人間じゃないっていうか…w でも、ありがとうw

それにしても、文章の才能もあるんじゃない? やっぱり、4は、芸術家。
私思うのだけど、人間性の醜悪な部分を直視できるというのは、
4の方の優れた特質だよね。私は、どうしても、自分の醜悪な部分というのは、
隠しておきたいし、それを出すには大変な勇気がいる……

4の芸術というのは、醜悪なものを醜悪なもので浄化するパワーがあるから、
決して、それを直す必要はないと思うよねw 
それはそれで置いておいてwという感じで、色んな感情パターンがあるのも、
一つに固執するのではなくてね(上の方に書いていた、複数の私的発想)
全部、自分のパーツとして捉えると、いいような気もするんだけど、どう?
変なこと書いていたら、指摘してね。

496 :3w4:2005/05/13(金) 23:37:23 ID:gbs1LEFC
>>491
>互いにムーン・ウォークをし続ける2人が見える。。。
色々思い出したが、我ながら、馬鹿じゃないのか?って思うよねw
一言、言えばいいし、聞けばいいようなことを、聞けない。
聞いたとしても、ダイレクトに聞いてなくて、いくらでも言い逃れが
できそうな曖昧な言い方をするわけだw 
3w4相手というのは、相手の様子を無視して、
率直に、ダイレクトに、言うのが一番いいような気がするが。
(一応、3w4のことを多少なりとも理解している、という条件付きだよ。
誰でも、そんな風にやっちゃうと、徹底した拒絶をするよねw)

497 :6w5セクシャルさ:2005/05/14(土) 00:34:01 ID:qAaRYoJf
>>494
>本人には言ってないけどw まぁ、嫉妬深いんでしょうよwふん!(笑)
私ならきっと2にうるせ〜!ほっとけ!って非理性的に怒ると思われw
べつにおかしいと思わないよ。
本人に言わないところがえらいと思うw

>>496
高校時代なんてそんなもんだってw
私なんて中学時代につきあっていた女の子と、すごい仲良くやってたのに、
振られるの怖くて振ったもんw(←まさに見捨てられる恐怖!
あほだ〜私。

498 :6w5セクシャルさ:2005/05/14(土) 01:02:53 ID:o4iTcq1l
ねぇねぇ。4w3さん。4w3さんってもしかして自分のだけじゃなくて、人の感情も取捨選択してないかい?
エニアにそんな記述があったかどうか覚えてないが。
だから3w4さんがそんな神々しく思えるんじゃないの?
まぁ、たしかに3w4さんって光ってるところもあるけど、
あたしや4w3さんも別の種類の光り方をしてると思うよ。
・・・って思った。ふたりのやりとりを見てて。

499 :6w5セクシャルさ:2005/05/14(土) 01:38:55 ID:F/cXEsV1
>>498
これはまえにいった人や、それ以外に知っている4w3?でも同じようなことを感じた。
相手にイメージを当てはめてて、とくに恋愛や憧れみたいな関係になるとこの傾向が強くなっていた気がする。
たぶん自分にやっていることを人にもやっているんだろうけど。
ちがうかな〜。私の勘違いだったらごめんね。

500 :3w4:2005/05/14(土) 09:18:13 ID:yaB0EDSw
>高校時代なんてそんなもんだってw
はははっ、いや〜。その後も、そうだったんで、これはある種性格だろうねw
「自分の要求がいえない」とか「本心を語ってはいけない」とか、
タイプ3にありがちな傾向だと思うよw
母からも、よく言われてた。
「何故、言わないの?言えば良かったのに。あんたはおかしい!」とね。


501 :3w4:2005/05/14(土) 09:25:31 ID:yaB0EDSw
>>499
>相手にイメージを当てはめてて、
>とくに恋愛や憧れみたいな関係になるとこの傾向
4w3さんのことは、ちょっとわからないけれど、
フラワーコーディネーターの人には、これを強く感じていた。私としては、
気分が良いところもあったけれどw 彼女のほうがずっと素敵!だと思っていて、
ドシドシ誉めていたけど、そうすると、恥ずかしそうに、フフッって笑うのよ。
その感じを、4w3さんから連想してしまう。

502 :3w4:2005/05/14(土) 09:31:03 ID:yaB0EDSw
私は、もともと芸術家志向が強いわけで……
絵画もやっていたり…色々。でも、自分には、その才能がないと
諦めてしまったし。私の求める芸術の基本は、4の人特有のものなんだよね。
だから、4の人、そして、その創造性は、愛してしまうよ。
お金持ちなら、芸術家のパトロンになりたいもんだw

503 :3w4:2005/05/14(土) 13:49:03 ID:yaB0EDSw
6w5セクさんや4w3さん(新しいコテ考えてよw)とこうして接していて
思うことなんだけど……
自分が「素晴らしい人間だ」とか「こういう長所」を持っているとか、
そういうことを思っている人よりも、
相手が「こういう素晴らしさや長所」を持っていると、より多く気づく人の方が、
ずっと素晴らしい人間性の持ち主だと思うけどね。
あまり健全度が低かったりすると、自我膨張気味になり、自分の主張に固執したり、
自己憐憫に陥ったりして、
たぶん、人のいいところなんて、見つけられないよね。
そういう意味で、4w3さんなんて、自分で思っているほど、健全度が低いなんて
感じないよ。
感情センターで健全度が低いと、話していて、自分の価値を引き下げられているような
思いがするもので、凄い不快だから、とてもじゃないが、会話は続けられないよね(苦笑)
4w3さんからは、そういうところ全く感じないけどな〜。



504 :3w4:2005/05/14(土) 13:56:57 ID:yaB0EDSw
まぁ、誰しも、常に健全ではないわけだから、
そういう意味では、リアルで接している人だと、同じ健全度合いならば、
2よりも6の方が、接しやすいというのはありますけど(笑)
いや、苦手な6主婦とずっとつきあえるのは、このあたりにあり、
長い付き合いの2友人には、
「もういい、こいつとは付き合うのはやめた」と何度か思ったもん。
それでも、来るものは拒まずの姿勢は辞められない、私ではあるがw
それに、今は、エニアで2のことも少しは理解できてきたので、
相手が、こっちの価値を著しく貶めてくる言動にでても、
少しは冷静になれている部分があるよ。

505 :6w5セクシャルさ:2005/05/14(土) 15:04:59 ID:3B/YpmTh
もしかして私のせいで落ち込んでいるかなぁ。すまん。
3w4さんと4w3さんのやりとりの意味がいままでぜんぜんわかってなくて、
ちょっと理解できて、ついうれしくて書いてしまった(苦笑。
ごめんなさい。
>>503
>そういう意味で、4w3さんなんて、自分で思っているほど、健全度が低いなんて
>感じないよ。
そうそう。
それに私は健全まで行ってないと思うよ。4〜5あたりをウロチョロしてる。
ときどき3に行けたかなと思うくらい。
6は何か頼まれたりすることでレベルを下げていく場合があるけど、ここではなんか頼まれたりしないもん。
だから4w3さんには見えないだけだと思うな。

506 :6w5セクシャルさ:2005/05/14(土) 16:42:18 ID:2MwbjuMz
う〜ん。
この、人の心にずかずか入っていく性格なんとかしたいなぁ。
というか、状況判断を的確にできるようになりたい。
さっきもヘンな質問してゲイの男の子泣かせちゃったし。。。

507 :マドモアゼル名無しご:2005/05/14(土) 17:52:14 ID:I8Je+238
6w5らしき母が「人に土足で踏み込んでくるな」とか言ってたことがあったが、
投影なのか?w
なんのこと非難してたのかよく分からなかったわけだが。

>ここではなんか頼まれたりしないもん
コテをにしてくだs(な、なにをするもm(略


価値観の統合が問題だ。
自分が経験的に定義付けてきた価値観こそが、最大の罠。

正・負・止揚。
正が経験的価値観。負とは抑圧的・非経験的価値観。
正負の統合が止揚である。

例えば「違う」ということを求めてしまうと、分裂が始まる。
相手とほぼ同様の正を持っている場合に違うことを求めれば、
違いにおける相手の部分を負とし、逆の部分を正を置く。
1であった価値観が正と負に分裂し、0.5の価値観へ分裂する。

逆の過程が統合。
自分の経験的価値観と正反対の命題の受容。
切り替えではなく受容し、1と1を共に正とし2へ昇華する。

このあたり、恐怖型と対抗恐怖型との切り替えに似てるかね。
両方を統合して、恐怖統合型にでも。
9つ統合すれば激情統合型である。
非行青年が”更正”後に人格的にかなり成長してることがあるのは、
裏社会と表社会、比較的大きな視点の価値観の統合ができるからかな。

エニアで統合しきれるのって9タイプ分だけ?だから、
終わったら他に行こうw

508 :マドモアゼル名無しご:2005/05/14(土) 18:38:58 ID:I8Je+238
”あの日から変わっていく私”

あの日、小三、中二、大四、計3回くらいしか気付きがない気がする。
「やっぱり」と舞い戻ってしまったのが高校二、大二かなぁ。
三歩進んで二歩下がる。一歩くらいは進んでるだろうw

509 :3w4:2005/05/14(土) 20:28:05 ID:yaB0EDSw
>それに私は健全まで行ってないと思うよ。
>4〜5あたりをウロチョロしてる。
>ときどき3に行けたかなと思うくらい。
不健全自慢をするわけじゃないがw
息子が「へびを飼う」ことに関して、両親からツベコベ言われて、
不愉快きわまりなくなっている私だw
本人が責任を持って、自分の部屋で飼うと約束し、私達親が許可をしたのだから、
その状況も聞かずに、頭から臭いだの、何だのと息子に言い続ける我が両親に怒り!
「○ちゃんは、専門書を2冊を読み、そのうえで、私達に相談し、許可したのだから、
そういう言い方はないでしょ」と、突っぱねてしまいましたぁorz
もっと穏やかに話せるようになりたいです……
「耳がなくなりたい」と思ってしまうよねw
伯父もそうだったけど、私は、どうも子どものこととなると、些細なことでも、
凄い頭にくることが多いな……。

510 :3w4:2005/05/14(土) 21:08:33 ID:yaB0EDSw
509に関連して、
そういや、以前働いていたときも、6上司が、
私がリーダーをしているチームに
関して、私を通りこして、メンバーに文句をいったり、
私の直属の部下に対して、文句を言ったりすると、
非常に不愉快で、
「まず、私に言ってください」と言い出していた……
それに近いのかも?
どう思う?そういうのって?

511 :3w4:2005/05/14(土) 21:18:53 ID:yaB0EDSw
>>509、510に関して、自分なりに分析すると、
伯父は、統合のタイプ8的に、責任を持っている人という意味で、
わが子に関することになると、強烈な反応をしていたのかも?
何十年も見てきたけど、彼が猛烈に怒ったのは、2回だけ。
どちらも、子どもの教育問題について、他者が口を挟んできて、非難したときだった。
伯父がどういう気持ちから、そうなったのかはわからないが、
私も、似たような感覚があるよね。越権行為をされているような気になる。
子どもや部下を守りたい、という気持ちは強いよねw

512 :6w5セクシャルさ:2005/05/14(土) 21:25:29 ID:LgIskF67
>>507
>6w5らしき母が「人に土足で踏み込んでくるな」とか言ってたことがあったが、
>投影なのか?w
そうかも(苦笑。

>>510
前も書いたと思うけど、3の身内意識って強いと思う。
なんでかはわからないw

513 :6w5セクシャルさ:2005/05/14(土) 21:38:55 ID:p9ZqcvIx
セキュリティ・ポイントで6がでるとか?

514 :3w4:2005/05/14(土) 21:51:23 ID:yaB0EDSw
>>513 素朴な疑問。6w5セクさんなら、怒るの?

515 :3w4:2005/05/14(土) 21:55:40 ID:yaB0EDSw
>>511 の、>子どもの教育問題について、他者が口を挟んできて、非難したときだった。
に関して、我が母が、「○兄さんは、子どもに関して何か言うと異常に怒るよね」
と、まるで気が知れないって風だった。私は、全く同じじゃないにしろ、
その気持ちはわかるんだけどな。やっぱり、7って親らしくないんだろうな(笑)


516 :6w5セクシャルさ:2005/05/14(土) 22:00:20 ID:H5XCw61j
ふむ。
「頭から」「息子に言い続ける」あたりがあるから、怒る気がする。
許可したのは私だから私に言えよって思うかも。
でも、直接本人に言うのは、そうゆう力関係をぜんぜん考慮に入れない7らしいと言えば7らしいと思うけどw
へびって好き嫌いが別れるものだから、いっしょに暮らす人にも言い分があるのは当然と言えば当然かもしれないし。
でもそうねぇ。やっぱ子どもにいろいろ言われるのは嫌だな。きっと。

517 :3w4:2005/05/14(土) 22:12:29 ID:yaB0EDSw
>許可したのは私だから私に言えよって思うかも。
でしょw 共感してもらえて嬉しいよw
(反応型の気持ちってこんな感じなんだなw)
まぁね。へびを嫌がる気持ちは考慮してはいるが、
前の日も、息子が、「部屋で飼うし、逃げないように厳重にしておく」と
はっきり言っていたんだよね。
父は、どんなことに対しても、臭いが云々、病原菌が云々という人で、また、
これを持ち出していて、げんなりしてしまった。(きっとず〜と言い続ける)
父は、40代の頃から、自分はガンになる、といい続けてきた人だw
(ガンになったのは、60過ぎ。)
実際の臭いに関しては、私と息子に比べると、かなり鈍感なんだけどな〜。
これも、6の恐怖症なのかな?

518 :6w5セクシャルさ:2005/05/14(土) 22:25:58 ID:Vas7Cbw2
それと子どもと大人って対等じゃないから、そうゆう関係なのにもかかわらず、言うのって卑怯だという気持ちもあるかも。
>>517
>父は、40代の頃から、自分はガンになる、といい続けてきた人だw
>(ガンになったのは、60過ぎ。)
すげぇw
そんだけ言い続けたらなってしまいそうだw
へびって犬とかよりも清潔な印象があるんだけどな。
どんなへびかわからないけど。
犬って臭いよねぇ?
>これも、6の恐怖症なのかな?
だとしたら実際にへびに接して印象が変わったら、ころっと変わる可能性もw

519 :3w4:2005/05/14(土) 23:02:18 ID:yaB0EDSw
>犬って臭いよねぇ?
確かに、獣は臭いw 
父の場合、動物はすべて臭く、病原菌を持っている!なのだorz
そういってしまうと人間だって、常に病原菌を持っているんだけどなぁ
というんだが…どう説明しても、過剰に受け取ってしまってダメなの……
テレビで、へびの病原菌に関する情報が流れないのを祈っているよ(苦笑)

実は、私は陸カメを飼っているw(笑)が、全く臭いはない。
(水に生息するカメは、頻繁に水を変えないと臭いけどw)

520 :3w4:2005/05/14(土) 23:11:43 ID:yaB0EDSw
父の恐怖症は、どうやら病原菌に関するもののようだな〜。
モノが腐るについても、やたらとうるさい……(笑)
食パンの消費期限について、
夏は○度、冬は○度にて保管した場合の消費期限が書いてある!と
いくら説明しても、今日は暑いから腐ったに違る云々である
いくら暑いといっても、気温が云々と言っても、そのときは、しぶしぶ
納得はしているが、やはり、同じことを言い出すので、
私と母は、パンのことはお父さんに任せようとなり、諦めているorz

521 :6w5セクシャルさ:2005/05/14(土) 23:16:13 ID:A2XqBvgo
>>519
カメ!親子では虫類好きだなw

>>520
あぁっ!なんか身に覚えが・・・。
って急には出てこないけどさ。
きっと超自我だよ、それw

522 :3w4:2005/05/14(土) 23:22:27 ID:yaB0EDSw
>>521 >きっと超自我だよ、それw
ってことは、本人が自覚しない限り、理屈では納得できないという話なの?


523 :3w4:2005/05/14(土) 23:27:49 ID:yaB0EDSw
>>521
>親子では虫類好きだなw
う〜ん……正直、へびは好きになれない……。
さっきネットでへび専門店のHPを見ていたが、どうも……気味が悪いorz



524 :6w5セクシャルさ:2005/05/14(土) 23:37:47 ID:A2XqBvgo
>>522
>ってことは、本人が自覚しない限り、理屈では納得できないという話なの?
うんうんうんうん。そうゆうこと!

525 :3w4:2005/05/15(日) 00:09:15 ID:L+C/mHrO
ところで、6w5セクさんに質問があったんだw
脚本家の井上由美子さんって知っている?何タイプと思う?
「きらきらひかる」「危険な関係」「タブロイド」NHK朝ドラ「ひまわり」
NHK大河「北条時宗」など。
「白い巨塔」もそうだけど、これは原作者の山崎豊子氏が随分口を挟んだといわれている。


526 :3w4:2005/05/15(日) 00:13:40 ID:L+C/mHrO
それから、
キムタク主演の「GOOD LUCK」も井上由美子さんの脚本だった。

527 :3w4:2005/05/15(日) 00:25:07 ID:L+C/mHrO
>私は映画に無理に感情を動かされるのがすごい苦手で、
>感動ものとかスリラーとかもちろんホラーとかもほとんど選ばない。
>あらかじめハッピーエンドが約束されている起伏が激しくない人間ドラマとか、
>あとなんだろ。とにかく予想外のことが起きる映画はだめだw

亀レスだが、どんな映画が好きなの?
私は、ホラー映画でも、ミステリー系なら見るし、特にジャンルは拘らない傾向がある。
恋愛映画は、あまり見ないかな?ロバート・デ・ニーロ、メリル・ストリープは
好きだから、「恋に落ちて」は見たけど(古いね〜w)

528 :3w4:2005/05/15(日) 00:27:13 ID:L+C/mHrO
>どんな映画が好きなの?
ではなく、具体的な作品名を知りたかった。ごめんw

529 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 00:45:46 ID:5lrxmI2s
>>525
すまん。ほとんどドラマ見ないんだ。
ぜんぶ見てないw

>>528
実はジョニー・デップのファンなので、彼のはほとんど見てる。怖いの以外w
なかでも好きなのは、『妹の恋人』『ギルバート・グレイプ』『エド・ウッド』。
ヴェム・ヴェンダースの『ベルリン天使の歌』(←こっちの方が有名だけど私は萌えないw)の続編の『時の翼にのって』
『俺たちに明日はない』(高校のときよく見てた)
『フィフス・エレメント』(リュック・ベンソンの女性の好みと萌えポイントがいっしょw)
『Go fish』(シカゴのレズビアン・コミュニティでのポップな恋愛話)
『ぼくのバラ色の人生』(性同一性障害の子どもの話)

好きな本とか映画とか音楽はくり返し味わうほうなので、これらは全部10回以上見たもの。

530 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 00:47:18 ID:5lrxmI2s
>>529
そうね。あえて共通点をあげるとすると、ヘンな人への愛に満ちているところかな。
そうゆうのが好き。

531 :3w4:2005/05/15(日) 01:10:45 ID:L+C/mHrO
>>529 >>530
「俺たちには明日はない」は見たが、あとは、見てない。ごめんw
ジョニー・ディップは、私も好きw 
(作品はあまり見ていない。しかも見たのは、
子どもの付き合いで、「スリーピーホロウ」だったりするw)

>ヘンな人への愛に満ちているところかな。
なるほど。前に言っていたマイノリティという話?
でも、これって、感情が動かされないの? 無理に、がポイントなのかな?

532 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 02:58:39 ID:/IS1ZrUo
>>531
見てないと思ったw
スリーピーホロウは怖くて見れないっす(苦笑。
>なるほど。前に言っていたマイノリティという話?
アウトサイダーでもよし。
妹の〜もギルバート〜も障害者ものだし(つっても生真面目な話ではぜんぜんない)、
エド・ウッドはトランス・ヴェスタイトの全然売れないホラー映画監督の話で、
時の翼は、人のためと思っているのに純真さゆえに悪事に手を染める天使の話。
ここでマイノリティとかじゃないのはフィフス〜だけですねw
これはあのブッチ切れ加減が好きだw
>でも、これって、感情が動かされないの? 無理に、がポイントなのかな?
そうそう無理にがポイント。一杯のかけそばとかは嫌、みたいなw
エド・ウッドは3w4さんにおすすめかな。
詐欺っぽいところが3w4っぽかったwこれ見ると、私の価値観が端的にわかるかも。

533 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 03:02:21 ID:/IS1ZrUo
俺たちに〜と、時の〜以外はみんなハッピーエンドだし。
フィフス〜以外は、それほど劇的な話でもない。
私が借りてきた映画見てると、母親によく「またブツブツ言う映画借りてきて」と言われたもんだw

534 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 03:06:18 ID:/IS1ZrUo
なんていうんだろ。ヘンな人たちが、パーソナリティに邪魔されながらもお互い助け合うみたいな。。。

535 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 03:15:35 ID:/IS1ZrUo
>>533
>ブツブツ言う映画
これはつまり音が静かで、登場人物の独白が多いということですw
時の〜とか、ギルバート〜とか、あと『ミツバチのささやき』とか。
ミツバチ〜はスペインの圧政下で育つ女の子の話で、脱走兵と女の子の愛情萌えw
なんだろ〜あと。江角が出てた『幻の光り』もブツブツ系ですねw

べつににぎやかなのも好きだけどね。
イギリスの失業した父親たちがストリップする『フルモンティ』も何回か見たかも。

536 :3w4:2005/05/15(日) 09:01:57 ID:L+C/mHrO
映画をあまり見なくなったのは、末の娘が生まれてから、だね。
なんなく、邪魔されて落ち着いてみることができない。
娘は息子と違い、常に陽気に騒がしい……一日中喋っているんじゃ??

私は、「好き」という気持ちが、割合淡白なんだろうな、と思った。
ロバート・デ・ニーロの大ファンなのだけど、全部は見ていない……
(まぁ、彼の場合、チョイ役までいれると、他の俳優に比べて、随分
出演作品が多いが……)
1年くらい前に「ギャング・オブ・ニューヨーク」を見て、ディカプリオの演技
がとても魅力的で、彼の映画を全部見てみたいと思ったけど、そのままだな。
娘が幼稚園に行きだしたし、そろそろボチボチみようかな。

>エド・ウッドは3w4さんにおすすめかな。
見てみる。ジョニー・ディップの映画は見てみたい。

>>534 デニーロの「フローレス」とかは? 変な人たちが助け合う映画だよ。
 ただ、ブツブツ映画じゃないなw

537 :3w4:2005/05/15(日) 09:27:02 ID:L+C/mHrO
>>532
>スリーピーホロウは怖くて見れないっす(苦笑。
ホントに怖いのは苦手なんだw 
ジョニー・ディップが、一応ヒーローなのに、よく気絶するんだけど(笑)
この感じがなんともよかった。
私が、心的緊張という意味で、一番怖かったのは「羊たちの沈黙」
アンソニー・ホプキンスとジョディ・フォスターの好演技w

538 :3w4:2005/05/15(日) 10:03:49 ID:L+C/mHrO
>デニーロの「フローレス」
デニーロの不器用で無骨な男と太っちょのオカマの友情物語なんだけど、
良かったよぉ。全体のストーリーよりも印象に残ったのは、
エンディングの二人の演技とは思えないような、ほのぼのとした仲良し加減w

539 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 11:57:12 ID:5AEfVOux
>>536
デニーロのどこが好き?というと、また困っちゃうんだろうかw
確かに彼の作品を全部見るのは無理な気がw
ディカプリオよかったなら、ギルバート〜に若い頃のリオ様が出てるよ。
知的障害者役なんだけど、ぜんぜんわざとらしくなくてものすごいうまい。
彼のかっこよさを味わえる映画ではないけど、才能はいまより感じるかもw


540 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 11:59:20 ID:5AEfVOux
>>537
>ホントに怖いのは苦手なんだw 
映画館でCMのときに、怖いのとかが入ってドキドキするので、ぜったい誰かもう1人つれていって、
私はCMの間中、目をつぶって耳をふさいでますw
けっこう恥ずかしいので座席からずり下がってるんだけど、よけいヘンかもw
お化け屋敷も、保育園以来(しかも保育園の先生がつくったちゃちいやつ)入ったことがない。
>ジョニー・ディップが、一応ヒーローなのに、よく気絶するんだけど(笑)
>この感じがなんともよかった。
え〜。。。そんなこと言われると見たくなっちゃうじゃないかw
うちの小さいテレビ(14型)で遠くから見ようかな。。。
>私が、心的緊張という意味で、一番怖かったのは「羊たちの沈黙」
(゚Д゚;)))

541 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 12:01:17 ID:5AEfVOux
>>538
そうゆうのいいね!見てみます。
3w4さんってちゃんと私の好みを考慮して奨めてくれるね。
私ってそうゆうほうがいいことがわかっていても、ついつい自分の好きなものを奨めてしまう(苦笑。

542 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 12:14:55 ID:5AEfVOux
>>536
>娘は息子と違い、常に陽気に騒がしい……一日中喋っているんじゃ??
また7だったり?w
そうだったらすごいな。
私の親友の7w6セクシュアル?は、小さい頃、コップをかじるのが好きで(゚Д゚;)))、
よくその破片を部屋の隅に隠して、お母さんに怒られたそうだw
包丁から直接もの食べたりは高校になってからもやっていたな。
それをみて、めまいを起こしそうになっていた私だw

543 :3w4:2005/05/15(日) 12:20:19 ID:L+C/mHrO
>>539
>デニーロのどこが好き?というと、また困っちゃうんだろうかw
若い頃は、顔!今は、やっぱり、あの演技力かな〜。何をやっても、
それをこなしてしまうけど、やっぱり、デ・ニーロなんだというか、
あの無邪気っぽい笑顔が好きだったりする。
「アンタッチャブル」でアル・カポネ役をしていても、
時折見せるその笑顔のせいで、悪役で憎々しい奴とは思えなかったりw
(単なる、「ひいき」なのかもねw)
「フローレス」のときの役は、ホント、外側から見ていると、
こういう嫌なオヤジはいるよな〜という役なんだけど(笑)
セリフ少ないのに、その心理的な部分をみごとに体現しているところとかw

>ギルバート〜に若い頃のリオ様が出てるよ。
>知的障害者役なんだけど、ぜんぜんわざとらしくなくてものすごいうまい。
評論家が、ホンモノの知的障害者を器用したのか?と疑ったくらいの
作品らしいねw これは見てみたいw


544 :3w4:2005/05/15(日) 12:43:16 ID:L+C/mHrO
>>542
>娘は息子と違い、常に陽気に騒がしい……一日中喋っているんじゃ??
>また7だったり?w
息子は、私からちょっと叱られただけでも涙ぐむような子どもだったのに
(本当に5か?)、
娘の方は、かなりきつくしかっても、泣かないし、睨み返すw
小さい頃は、本気で歯向かってきて、噛み付かれたこともあるorz



545 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 12:46:32 ID:uR1aohwz
>>543
>若い頃は、顔!
わかりやすっw
ジョニデは4w5らしいけど、デニーロはタイプ判定されている?
>評論家が、ホンモノの知的障害者を器用したのか?と疑ったくらいの
うん。知的障害の人を何人も知っているけど、違和感がない。

546 :3w4:2005/05/15(日) 12:49:50 ID:L+C/mHrO
>息子は、私からちょっと叱られただけでも涙ぐむような子どもだったのに
これは、最近の傾向かな〜。私が凄い期待しているせいで、ついキツクなる
のが、悪いんだろうな……。投影というのか、自分ができなかったことを
彼ならやれるような気がしてしまう……そういう期待を持ってはいけないと
よく思うのだけど、なかなか、難しい……

547 :3w4:2005/05/15(日) 12:52:23 ID:L+C/mHrO
>デニーロはタイプ判定されている?
旧版の「性格のタイプ」では、4w3だったけど、増補の方では
消されているよ。


548 :3w4:2005/05/15(日) 13:20:07 ID:L+C/mHrO
私は、子どもの頃から頑張り屋だし、「豚もおだてりゃ木に登る」って
タイプ。私は、的確な評価をもらって、誉めれれば、いくらでも働くぞ〜(笑)
が、息子は全然違うからね……だから、そういうジレンマはあるよねw

549 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 13:41:25 ID:s+rmU8kN
>>544
>小さい頃は、本気で歯向かってきて、噛み付かれたこともあるorz
すごいねw

>>546,548
つれあいは小学校の6年生くらいから、ほとんど両親と話さなくなったらしいよ。
かわいく泣いているいまは、まだいいかもw

550 :3w4:2005/05/15(日) 13:55:13 ID:L+C/mHrO
>>549 >すごいねw
うん。自己主張がはっきりしていると思うよ。
「動物とのふれあい体験」に一人で参加してたのだけど、
様子を遠くから眺めていると、4歳なのに、係員の人に自分の要求を
しっかり告げていた。
幼稚園でも、初日から、男の子とプロレスごっこをしているらしいし。
対照的だね。

>つれあいは小学校の6年生くらいから、ほとんど両親と話さなくなったらしいよ。
親の立場でいうと、
そうなるのも、困るね。自分のやるべきことをきちんとやっている
っていうのなら、心配ないかもしれないが、
それでも、やっぱり、話さないとわからないって部分はあるよね。


551 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 15:20:07 ID:0gTXUN+2
>>550
娘さん、3の可能性もあるか。。。

>それでも、やっぱり、話さないとわからないって部分はあるよね。
いや、用件だけは話すらしい。でも用件のみ(苦笑。
たぶん5の伯父さん状態になるのでは。
すごい寂しいと思うよ。

552 :3w4:2005/05/15(日) 15:43:26 ID:L+C/mHrO
>>551
>娘さん、3の可能性もあるか。。。
うん。そうだね。このタイプとは違うんじゃ、というのは
あっても、まだ、このタイプと、特定しにくいね。

>用件だけは話すらしい。でも用件のみ(苦笑。
今も、この傾向が強いとは思う。自分の興味あることを
色々伝えて、楽しむというよりは、私に頼みたいことがあって話して
いるのだからね。


553 :3w4:2005/05/15(日) 16:38:51 ID:L+C/mHrO
>>551
>すごい寂しいと思うよ。
そのときになってみないとわからないけれど、
子どもの知的な面とか性格的な面とか、そういうところには、
「心配する」という意味で、気がいくけど、
自分が寂しいというのは、あまり思わないんだけどな……
今も、夫とは、殆ど話らしい話をしない(用件のみ)けれど(5的?)
それに関しては、特に不満はない。
というか、できれば、エニアとか共通の趣味を持ちたかったけれど、
彼が興味を持つものって、あんまりないんだよね〜。
だから、それはそれでいいかな。っていうか……。
「へび」の話にも共通するけれど、私は、へびは好きになれない。でも、
本人が好きならいいや。となる。自分の趣味を強制したくないし、するとしても、
やんわり「こうはどうなの?」と聞く程度。

554 :3w4:2005/05/15(日) 16:45:03 ID:L+C/mHrO
>というか、できれば、エニアとか共通の趣味を持ちたかったけれど、
に関して、私は、もともと多趣味なほうで、何でもやるタイプだと思うのよ。
夫が、ゴルフをやればやるし、テニスでも、スキューバでもOK。
パソコンあたりでも、興味があれば嵌るし、絵画とか描くのなら、つきあうと思う。
TVゲームもやるしねw 
が、夫に関していえば、本当に趣味がない人なんだよね〜。だから、しょうがないorz

555 :3w4:2005/05/15(日) 16:52:12 ID:L+C/mHrO
映画に関しても、彼もまぁまぁ好きらしい。
「マトリックス2」は彼も見たがったので、一緒に行ったが、そのときは
そのときでいいんだけど、3になると、「別に興味がない」と言い出したり
とかあってねぇ。で、無口というか、自己表現が不得意なのか、映画について語ることもないよね。
それこそ、6w5セクさんの、おつれあいさんと似たようなもんだよねw
だから、6w5セクさんと、共通の話題について、
こうやって話すのが、私は非常に楽しいよw



556 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 20:14:44 ID:eE7kubcP
>>553
>自分が寂しいというのは、あまり思わないんだけどな……
そうなの?
それってどんなときもあんまり感じないということ?
それともおつれあいさんと話さなくてもいいということ?

>>554
趣味がなければあわせようがないねw

>>555
私も楽しいw

557 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 20:20:41 ID:eE7kubcP
ピノコの表情ってすごくオーバーなんだけど、2の表情筋の話思い出した。
手塚治虫って2らしいから、6的なキャラに2が入ってるのかも。
クールなブラックジャックでさえ、けっこうへんな表情してるくらいだもんな。

558 :3w4:2005/05/15(日) 21:07:52 ID:L+C/mHrO
>>556
>それともおつれあいさんと話さなくてもいいということ?
うん。そうかな……。誰ひとり、私を相手してくれなかったら、そりゃ寂しいよw
もともと無口だし、それに対してどうこうと思ったことがなかった。
たぶん、これは、結婚前の恋人が、凄い喋りでさw
何か言えば、いちいち反論されて、凄い嫌になったんだよね〜(笑)
相手が主体になって話していれば、特にスムーズに話が進むのに、
私が、言うことには!みたいな。(彼は、3じゃないと思う。2か6かも?)
家庭の状況もあるかも?
父も凄いお喋りだし(毎日1時間以上は聞き役の私)……w 
母は、母で人の話を聞かないで、一方的になにやら言い出す人だしな。
さっきも、私が、よくわからないから、
色々聞いているのに、それには答えず、一人でプリプリ怒ってたw
こういう家庭にいると、9の静かさは和むよね(笑)

559 :3w4:2005/05/15(日) 21:11:26 ID:L+C/mHrO
>>557
>2の表情筋の話思い出した。
そういえば、和田アキ子は、2と言っていたよね?彼女の驚いたときの
表情とか、表情筋動いているよね〜。
私は、無理しても、あんな風にはならんよw

560 :6w5セクシャルさ:2005/05/15(日) 21:32:26 ID:yMDLcI6b
>>558
>何か言えば、いちいち反論されて、凄い嫌になったんだよね〜(笑)
なるほど(苦笑。

>>559
>私は、無理しても、あんな風にはならんよw
3は動かな過ぎw

561 :3w4:2005/05/15(日) 22:30:13 ID:L+C/mHrO
今、弟嫁に用事があったので、電話した。
ついでに、久しぶりだから、と弟と電話で話したんだが……
相変わらず、喋らないね……電話で二人で沈黙…w
黙っていてもしょうがないので、弟嫁に代わってくれ。と、
言おうとしたが、思いついたように、こっちの状況を聞いてくる(苦笑)
を3度繰り返した……。
若い頃は、彼は、もっと話していたんだが……
う〜ん。これでは、6w5セクさんが寂しいと思うのは、当然だと思った。
ちょっと9の無口と様相が違う、と改めて思った…

562 :3w4:2005/05/15(日) 23:02:44 ID:L+C/mHrO
自己レスだけど、
>電話で二人で沈黙…w
私は、無意識に、電話であっても、相手の呼吸を読んでいるよね……
顔が見えない状況で、なんの応答もない雰囲気に、戸惑うのだと思う。
こんなんだったけ?と思ったが、
弟が用事があって電話してくることばかりで、私から、ということは
殆どなかったから、こういうのに気づかなかったのかもね。

563 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/15(日) 23:23:12 ID:WN5gvU7r
家族に対して無口なのかな?
5らしき友人ってそれなりに喋る。
漏れが馬鹿だの天才だのめちゃくちゃ呼称してるせいかw
あと質問攻めw哲学的問題。

564 :3w4:2005/05/16(月) 00:03:24 ID:L+C/mHrO
>>563
>家族に対して無口なのかな?
うん。そう思うよw 伯父が、外で喋っているのをみて、
不思議だったよw
自分が、興味あることなら、家族に対しても喋るときもあるけど。


565 :3w4:2005/05/16(月) 00:27:39 ID:yR5Bnhyh
そういや、弟が独身時代に
「俺は、喋るのが苦手だから、相手が無口だと間がもたないから、
ややお喋りなくらいの女性と結婚したい」と言っていたよw

566 :3w4:2005/05/16(月) 08:54:53 ID:yR5Bnhyh
>>552
>いや、用件だけは話すらしい。でも用件のみ(苦笑。
そういえば、私も、学生〜会社勤め 時代は、そうだったよ。
今は、家庭にいるので、多少話すようになったくらいかな?
でも、このごろ思うけど、
父は、友達ともよく話しているから、いくら病気への恐怖があったとしても、
それほど、昔と変わったとは思わない。父との会話は、超自我に関係するところは、
困るけれど、それ以外は、スムーズだよ。
母の方は、やはり変わったと思う。高齢によって、頭の働きが鈍くなっていて、
本人も自覚しているらしい。で、私は、普通に話しているつもりなのに
(私は、父に比べれば随分温和と思うけどな)、
過剰に受け取って、苛立っていると思うよ。母は、「私の言い方が悪い」
みたいな言い方をするけど、そうじゃないよw



567 :3w4:2005/05/16(月) 09:04:41 ID:yR5Bnhyh
たとえば、私が夕食の準備をしているときに、
母「美容室の電話番号わかる?」
私「その電話の子機に入っているけど、わかるかな……」
母が、その電話のところでマゴマゴしているので、
私「ああ、ちょっと待ってね……。これが終わってから」
と言ったとたん、
母「今すぐ言ってないでしょ!今ご飯の用意をしていることくらい
言われなくてもわかってるよ。あんたは、だいたいすぐしなきゃいけない
と思っているらしいけど!!」と怒りだすorz
私「なんか、普通に話せないよね……疲れるよ」と、黙り込む私。
こういうことを繰り返していて、私の方も母と会話するのが苦痛になっていると
いうのがある。いつもいつもではないけど、
いつこういうのが飛び出してくるか、わからないから、
私からはあまり話しかけないよ。
やはり、親も年老いてくると、今まで通りって
わけにはいかないのだろう。とタイプ1親友ともしみじみ話したことだった。

568 :3w4:2005/05/16(月) 09:11:00 ID:yR5Bnhyh
母には、お友達とハイキングや旅行へいくとか、そういうことを
凄く薦めてはいるのだけど。
母は、スイミングに通っていて、昔は、お友達とそれなりに話していた
みたいなのだけど、人の話を聞きたくない、などと言い出して、
今は、スイミングに行くだけ。みたいになっているんだ。
同年代の人と接して、色々会話したり、楽しいことをしたすると、
また、随分違うと思うんだけどね。

569 :6w5セクシャルさ:2005/05/16(月) 09:21:15 ID:5nqo7DCK
>>561
>う〜ん。これでは、6w5セクさんが寂しいと思うのは、当然だと思った。
でしょう〜!もういいんだ、浮気するからw
>>563
>家族に対して無口なのかな?
そうそう。
>>565
>ややお喋りなくらいの女性と結婚したい」と言っていたよw
いいけど、相づちぐらいは節約しないでじゃんじゃん打って欲しいw

570 :6w5セクシャルさ:2005/05/16(月) 09:26:08 ID:5nqo7DCK
>>566,567,>>568
>やはり、親も年老いてくると、今まで通りって
>わけにはいかないのだろう。とタイプ1親友ともしみじみ話したことだった。
そうなんだろうねぇ。
受け止める側も、やっぱりつらいものがあるだろうしね。
私も自分の母親がそんなふうになったら受け止められるか自信がないな。
でも、そろそろうちの母親もいろんなことができなくなってきているけどね。
精神的には元気だけれど。

571 :3w4:2005/05/16(月) 09:29:15 ID:yR5Bnhyh
父の言動で面白いのは、毎日新聞の死亡記事を読むところorz
死因が何かとか、色々言っているよ。(こういうのは、対抗恐怖なのかな?)
私と夫が、最初にこれを聞いたときは、呆気に取られた……
6対抗恐怖型と思ってみていると、なかなか興味深いよねw
母に対しては、よくありがちな7的なところは、おかしいけど、567に書いたような
ことに関しては、達観できないよねorz



572 :3w4:2005/05/16(月) 09:34:31 ID:yR5Bnhyh
>>570
>そろそろうちの母親もいろんなことができなくなってきているけどね。
母の場合、現役で働いていた時期が凄く短いから、父より年下なのに、
早く、そういう状況になっているような気がする。
だから、6w5セクさんのところは、そう簡単には、母の状況にならないと
思うよ。父だって、変わっていないしw
やはり、人って、人と接して、学ぶ(頭を活性化)ことが大切だと思うね。

573 :3w4:2005/05/16(月) 09:37:18 ID:yR5Bnhyh
>>569
>でしょう〜!もういいんだ、浮気するからw
はははっ。なんと申し上げてよいのやらorz
ご主人のやっていることを、勉強してみる、とかない?


574 :3w4:2005/05/16(月) 09:42:43 ID:yR5Bnhyh
>>568の>人の話を聞きたくない、などと言い出して、
というのも、結局、外では、そんなに簡単に怒り出せないけど、
相手の言うことに凄く不満なんだと思うよ。
だから、話さないという悪循環なんだろうな〜。


575 :6w5セクシャルさ:2005/05/16(月) 09:55:26 ID:5nqo7DCK
>>571
>父の言動で面白いのは、毎日新聞の死亡記事を読むところorz
えぇっ!!!
私も読む!!!
なんでお父さん読むの?!
私はその人の人生についていろいろ想像するのがおもしろいからなんだけど。。。
喪主が奥さんだと、子どもいないんだなとか。
>>572
>やはり、人って、人と接して、学ぶ(頭を活性化)ことが大切だと思うね。
そうだねぇ。
でも人と会いたくないって、軽い老人性の鬱かもよ。
>>573
>ご主人のやっていることを、勉強してみる、とかない?
む〜り〜。。。だってそれの専門なんだよ?(苦笑。

576 :3w4:2005/05/16(月) 12:11:12 ID:yR5Bnhyh
>>575
>なんでお父さん読むの?!
自分がガンになったからじゃないの?
死因のデータでも取っているのかな……と思うくらいだw

>私はその人の人生についていろいろ想像するのがおもしろいからなんだけど。。。
>喪主が奥さんだと、子どもいないんだなとか。
へぇ。想像力豊かだw 
少し違うけれど…
父も、人に対する興味が凄くあると思うな〜。
うちの家族の中では、異質なくらいに……。6主婦と話しても、こんな感じw
6の人って、人に凄く興味があるのかな?

>む〜り〜。。。だってそれの専門なんだよ?(苦笑。
そうかぁ。いやね。6主婦のご主人は、システムエンジニアとかプログラマー
とか(妻も夫の仕事内容の説明できないでいたがw)そういう類の会社社長。
彼女も、6w5セクさんみたく言っていたから、
「面白そうだから、ついでに、一緒にやってみたら?」といったら、
「パソコンについて聞いても、難しそうな本を一冊取り出してきて、これ一冊読めば、わかる」
といわれるらしいorz

577 :3w4:2005/05/16(月) 12:19:14 ID:yR5Bnhyh
私は、結構何でもやりたがるほうなので、それについて勉強していけば、
側に専門家がいるのなら、すぐ質問できそうで、いいな〜と、羨ましいのだけど。
前に、遺伝子なんかに興味があって、嵌りこんで、大学の教科書みたいな
(2万もした!)著書を買ったがいいが、難しいのなんのって、なんて書いてあるのか、
理解するのが、英語より難し〜いorz
こういうことに興味のあるご主人がいたら、
「ちょっとでいいから、教えて」と言いそうだと思ったw

578 :6w5セクシャルさ:2005/05/16(月) 12:42:43 ID:RwZslpI5
>>576,577
これで思い出したんだけど、まえに話した『ダーリンの頭ん中』で、
6らしき彼女が5らしき語学オタクの彼に、聞いて教わろうとして、断られるシーンがあった気がした。
自分でやんなきゃ身に付かないだかなんだか言われていた気が。。。
うちもこの本を読めとか言われそうw
>6の人って、人に凄く興味があるのかな?
どうなんだろ。私はあるほうだと思うけど。
セクシャルがあるかないかでも違いそうだけどね。
私は人のことを考えているときが一番楽しいかもしれない。

579 :3w4:2005/05/16(月) 12:55:19 ID:yR5Bnhyh
そうかぁ。主人の仕事は、いわゆる肉体労働者なので、
それを直接的に手伝う気にはならない。
(若い兄ちゃんをバイトで雇ったほうがよほど使い物になるw)
んで、前に言っていたように、それに関連する、自分ができそうな仕事を見つけて、
やる気出してたのだけど…orz
息子がロボット工学と言い出したのは、非常に嬉しかったりするw
今も、多少そういう本を、私は読んでいるよw
「へび」に関する本も面白そうなので、読んでいたりする……
あんまり主体性がないのも、こういうときは、いいかも?



580 :3w4:2005/05/16(月) 12:59:12 ID:yR5Bnhyh
>>578 5の人って他人に対してだけ、親切丁寧なのかな?
息子のつきあいで、ロボットのイベントに行くんだけど、
そこで、つい、アレやコレやと質問しているのは、私だったりするw
で、相手が5の人かどうかは不明だが(5じゃないのか?6w5とかなのか?)、
1時間でも凄く嬉しそうにずっと説明してくれるよ。



581 :6w5セクシャルさ:2005/05/16(月) 20:12:38 ID:E4mEmbuK
>>579
>やる気出してたのだけど…orz
だけど…どうしたw
>あんまり主体性がないのも、こういうときは、いいかも?
人間に関するものだったらがんばれる気がするけどねw
あまりにも無味乾燥でw

>>580
>5の人って他人に対してだけ、親切丁寧なのかな?
家族だと、ずっと教え続けなきゃいけないから嫌なんじゃない?

582 :3w4:2005/05/16(月) 20:29:36 ID:yR5Bnhyh
>>581
> だけど…どうしたw
あっ、前に書いたとおり、提携するはずの社長が脳梗塞で倒れたorz
お金が入らないと、仕事にはならないからねw
金にならないものは、趣味でしかない。

>人間に関するものだったらがんばれる気がするけどねw
>あまりにも無味乾燥でw
1親友が、6らしい友人のことを「ヒューマン」と言っていたね。
彼女(1)は、物事を判断するときに、その判断基準の中に、
人の気持ちを入れるという発想がなかった。が、6らしい友人を観察して
いて、自分との違いは、人や自分の気持ちを優先するという態度だそうだ。

>ずっと教え続けなきゃいけないから嫌なんじゃない?
なるほど〜w 

583 :3w4:2005/05/16(月) 20:34:59 ID:yR5Bnhyh
>家族だと、ずっと教え続けなきゃいけないから嫌なんじゃない?
に再度レス。ここの発想が、5と根本的に違うところかもね。
3はチームスピリットがある、と書いたでしょ?
でも、5は、一人でやりたいんだよね。たぶん……


584 :6w5セクシャルさ:2005/05/16(月) 20:44:33 ID:E4mEmbuK
>>582
>あっ、前に書いたとおり、提携するはずの社長が脳梗塞で倒れたorz
そっか上手くいかないね。
>いて、自分との違いは、人や自分の気持ちを優先するという態度だそうだ。
うんうん。
1は人の気持ちはともかく、自分の気持ちは絶対一番最後だ。

>>583
>でも、5は、一人でやりたいんだよね。たぶん……
そうそう(苦笑。

585 :6w5セクシャルさ:2005/05/16(月) 20:54:38 ID:E4mEmbuK
なんか5を責めるような内容になってしまってるけど、
つねにコミュニケーションを求める私のセクシャル的な部分と、
つねに他者に自己確認したくなる6の部分もかなり大きいよね。
、、、と、5に言い訳w

586 :6w5セクシャルさ:2005/05/16(月) 21:10:47 ID:E4mEmbuK
そういえば私は赤ちゃんの頃から、いっしょに寝ている人に最初くっついて、
それからプイッと反対を向いて寝るという癖がある。
別に6と5的側面というわけでもないと思うけどw
母親は不審に思って、反対を向いた私の正面に移動するんだけど、
そしたらまたすぐに反対に向いちゃうらしい。
まぁ、そんなわけで最初はくっつきたい人なんだけど、つれあいは絶対にくっつかせてくれないw
真ん中にあるベッドマットの隙間を境界線として、それ以上来るなって言うの。
「オレの領土を侵害するな」って。
そんなわけで毎晩毎晩飽きずにケンカ(まぁ、痴話げんかだけどw)してたんだけど、
そんな生活ももう終わりさ。わはは。

587 :マドモアゼル名無しご:2005/05/16(月) 21:55:05 ID:Yp0kUiUy
簡単に抑鬱のカオスに飲み込まれる。
ネット上の交流さえも億劫になる。

生きている限り鬱だろう。

588 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/16(月) 22:31:31 ID:vJJWoBSa
鬱が理解できない by type5

589 :マドモアゼル名無しご:2005/05/16(月) 22:53:17 ID:Yp0kUiUy
鬱の波乗りだな。
鬱を楽しまないとやっていけないよw

漏れ的には分裂病というのが理解できない。
友人の5に聞いてみたら「やめてくれ」と言われた。

590 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/16(月) 23:55:25 ID:vJJWoBSa
陸の生き物には波乗りはわからない。

591 :マドモアゼル名無しご:2005/05/16(月) 23:55:30 ID:Yp0kUiUy
家族の笑い声とか聞こえてきても、
それにねたみの情が発生する。
一人、鬱の彼方に埋没する。

dead or dead

592 :3w4:2005/05/17(火) 00:03:52 ID:0nfs8ox7
あや〜w 5の人が、ロムしてたのか……
ときどき、書き込んでくださると、非常に嬉しいですけど。
ここ、人が少ないので……(苦笑)




593 :3w4:2005/05/17(火) 00:07:01 ID:0nfs8ox7
>>591 今日は落ち込んでいるの??
 そういうときは、そっとしてあげたほうがいいの?
 どう対処されると、嬉しい?
 と質問攻めにしたけど……怒らないでねw

594 :マドモアゼル名無しご:2005/05/17(火) 00:41:18 ID:hguhTTSi
>>593
話しかける気にも話に応じる気にもならない。
「元気ないね」と様子窺われても話すことはない。

話すのは言葉選びの連続で疲れる。
必ず誤解が混ざる。
誤解されれば鬱は増強される。

その対処法が分からんから鬱なんだろう。
どう転んでも鬱は鬱。

鬱最狂。

595 :マドモアゼル名無しご:2005/05/17(火) 00:51:58 ID:hguhTTSi
既に対処できなくなっている過去の欠損に関して鬱になる。
対処のしようがないのは当たり前だ。

対処できないから鬱

対処可能性と対処不可能性あたりの探索を(略


一種の創造性に目を向け(させ)ると和らぐかもしれない。
対処できなくなっていることに関して話しても逆効果。

596 :3w4:2005/05/17(火) 09:32:46 ID:0nfs8ox7
>>594 応えてくれてありがとう。
 実は、自分と付き合うのが一番難しいことなのかもね。

597 :3w4:2005/05/17(火) 09:36:16 ID:0nfs8ox7
>>586 6w5セクさんも、ここのとこ、元気ないのかな? 顔が見えないので、
 余計な憶測をしては、悪いかな?と思って、口に出してなかったけど。
 

 4w3さ〜ん!何しているの?創作に向かっているのかな??
 

598 :6w5セクシャルさ:2005/05/17(火) 22:45:09 ID:K7LOh6Rx
>>597
いえいえ元気です(苦笑。
風邪が治って、また大学に移動したので書き込みずらいだけです。
今日から別居です。
さすがにちょっと胸に迫るものがありますね。
私が深刻な内容を書き込んでいるときは、別に元気ではない印ではないのでご心配なく。
思い出して分析したりしてるだけなので。

599 :6w5セクシャルさ:2005/05/17(火) 22:49:43 ID:K7LOh6Rx
>>590
おもしろいこと言うねw

600 :6w5セクシャルさ:2005/05/17(火) 22:50:45 ID:K7LOh6Rx
>>592
こんな個人的なスレ、一体何人が読んでるんだろうなw

601 :3w4:2005/05/17(火) 23:22:30 ID:0nfs8ox7
>>598
>いえいえ元気です(苦笑。 風邪が治って、
それはよかったw 安心した。

>私が深刻な内容を書き込んでいるときは、別に元気ではない印ではない
>思い出して分析したりしてるだけなので。
そっか。私も、そんな感じだ。
最近、以前通りの、元気を取り戻したのがいいが、
ある意味、心が空っぽな感じさえする。
ほんの一時的に、喜怒哀楽があるだけで、何分か後には、何事も
なかったかのようになっている……。これじゃ、悩みがない人と見えても
しょうがない。(苦笑)

>>600
>こんな個人的なスレ、一体何人が読んでるんだろうなw
だねぇ。

602 :3w4:2005/05/17(火) 23:39:44 ID:0nfs8ox7
>>575
>でも人と会いたくないって、軽い老人性の鬱かもよ。
会いたくないというより、「人の話を聞くのが疲れる」という言い方をするね。
昔は、人の話をじっくり聞く人だったような気がするけれど。
ときどき、お友達と出かけてはいる。
しかし、その母のお友達たちに比べると、母は、かなり活動性が低いと思う。
母のお友達は元気だよw 母より年上で72歳なのに、老人介護のアルバイト
を始めたり、パソコン教室に通い始めたり、とw
そういう人たちの影響を受けて、そんな風になるとまた違うのだろうけど、
母の場合、逆に、この年になって、そんなことをして、何になる。って
ことを本気で、その友達に直接言う人だから、しょうがないのかなw


603 :3w4:2005/05/17(火) 23:47:42 ID:0nfs8ox7
何しろ、母は、父の話を聴いているとストレスがたまる、っていうからね(苦笑)
私は、父と話していても、そういうことはないな〜。
もう長い付き合いだし、言いそうなことわかっているしw
価値観は全然違うとは思うけれど、そんなこと言っていたら、
誰とも話せないよw

604 :3w4:2005/05/17(火) 23:56:20 ID:0nfs8ox7
603のつづき
父の場合、反論されるのは凄く嫌がるところがある。
で、母は、母で、共感性が低くくて、どうしてそう思うのか?と考えないね。
相手が自分と違うと、相手がおかしいwとなる。それで、口論に発展するのが
嫌だから、結局、母は、何も言わないでおこうと抑えるみたい。
それで、ストレスがたまるのだと思う。
で、私にまで、「お父さんには何も言うな」っていうから、ソレは違う!と
私は言っているんだけど。父は、そこまで物分りの悪い人じゃないからね。
(パンはしょうがない!w)きちんと気持ちを伝えれば、それなりのものを
返してくれる人なんだけど。
家族関係も難しいね……しかも親だし、母は、とくに、子どもの私から、色々言われるのは、
嫌みたいだし。困ったもんだ。

605 :3w4:2005/05/18(水) 00:05:15 ID:ivatij7R
だいたい、両親ともに、人の話を聴く姿勢がないよね(笑)
お互いに、自分の言いたいことを話したがるタイプ。
そういう意味では、凸と凸(笑)よくまぁ、それで何十年も、
暮らしてきたことだと不思議に思うことがある(笑)

606 :3w4:2005/05/18(水) 00:25:09 ID:ivatij7R
相変わらず、ちらし裏的に、連投しているが(苦笑)
父の場合は、むしろ、ここ数年の方が、物分りがよくなったようにも思える。
たぶん、ここ数年で、凄く仲良しになった、年上のお友達の影響が強いと思う。
その方は、凄く前向きで穏やかで優しい人でね。話していて、尊敬できそうな感じの人なんだ。
しかも、元○○銀行の重役だったという人(父は、こういう社会的地位のある人に妙に弱いw)
私は、肩書き云々より、やはり人の上に立って来たらしい、人格的な良さを感じるけどね。
(もちろん、社会的地位が高いから、人格がよいとは思ってはいないが)

607 :6w5セクシャルさ:2005/05/18(水) 00:27:58 ID:dbdYFDuR
>>602
>会いたくないというより、「人の話を聞くのが疲れる」という言い方をするね。
やっぱりちょっと鬱気味な気が。。。

>>604
>家族関係も難しいね……しかも親だし、母は、とくに、子どもの私から、色々言われるのは、
うんうん。

>>605
>だいたい、両親ともに、人の話を聴く姿勢がないよね(笑)
w

608 :6w5セクシャルさ:2005/05/18(水) 00:29:56 ID:dbdYFDuR
家族に対して、自己想起しながら話すのってすごく大変。
でも、そうしないと繰り返しちゃうんだろうなぁ。。。

609 :3w4:2005/05/18(水) 00:58:42 ID:ivatij7R
>>607
>やっぱりちょっと鬱気味な気が。。。
そうかな〜。実際、タイプ1っぽい感じあるんだよね……
洗濯物を取り込んでタンスにしまってくれるのはいいのだけど、
よく間違って入っている(衣類が行方不明)。
それに関して、実は、凄く困っているから、「私がしまうからいいよ」と
優しく声をかけたりはしていんだが、しまわないとダメ!と思うらしく……
で、私は、間違っていることはいちいち言わない。
もともと私の仕事なんだし、手伝ってくれているのだからと。
だけど、たまに、母の衣類が間違って入っていたりすると、
私のせいにされるんだよ(苦笑)それで、私もさすがに苛立って、
「私は、殆どタンスにしまってないよ」といったら、
「私は絶対に間違えない!」と凄い怒り出しちゃったり、という類が多い……
細かいことに色々言い出したり、ちょっとでも間違えると、指摘したりね……
それが、一番困っていることだよ。私のw4が反応して、凄い嫌な気分になる。

でもねぇ。老人性鬱というのも、本人が自覚して、変えようと思わない限りは、
私のほうから言うと、逆に落ち込みそうだしな〜。困ったもんだ。

610 :3w4:2005/05/18(水) 01:15:51 ID:ivatij7R
>>608
>家族に対して、自己想起しながら話すのってすごく大変。
私、自己想起ってよくわからないんだ。どうやっているの?


611 :6w5セクシャルさ:2005/05/18(水) 11:30:58 ID:dbdYFDuR
>>609
>でもねぇ。老人性鬱というのも、本人が自覚して、変えようと思わない限りは、
病院で鬱だって診断されたら、抗うつ剤もらえるよ。
それに認知症の可能性もあるしね。早期発見が大事。
別になんともなければそれはそれでよいことだし。
6の心配性かもしれないけどw

>>607
原著ででてたよねぇ?アイデンティファイしない方法。その状態を保つようにする。

612 :6w5セクシャルさ:2005/05/18(水) 21:10:44 ID:dbdYFDuR
アイデンティファイしないで、自分の身体・環境・感情・思考を観察していると、
私は思考にアイデンティファイしはじめると、すぐさま他の全部に意識が行かなくなっていることに気がつく。
これをしてとくに気がついたのが、よく呼吸するのを忘れていること。
あ、また、いま止まってたw
長時間集中して勉強していると、非常に肩が凝るんだけど、このせいかもしれない。

613 :6w5セクシャルさ:2005/05/18(水) 21:12:04 ID:dbdYFDuR
やっとAmazonから注文していた本がとどいてうれしい。
ナランホの神経症のとグルジェフのワークの本と交流分析の本。
帰ったら読もう。わくわく。

614 :マドモアゼル名無しご:2005/05/18(水) 23:32:05 ID:iJGvxcLa
自己想起の検索てすと

http://homepage3.nifty.com/MRG/Working_W_Arrows_Jap.htm

うむw

615 :6w5セクシャルさ:2005/05/19(木) 10:58:17 ID:VoigaRY3
>>614
・・・要点をヨロw

616 :6w5セクシャルさ:2005/05/19(木) 10:59:52 ID:VoigaRY3
ナランホおもしれ〜。
この観察の鋭さにくらべたら、リソの方は、理論的に美しいけれど、
頭でつくった感が否めないな。

617 :6w5セクシャルさ:2005/05/19(木) 11:01:48 ID:VoigaRY3
昨夜はとりあえず6と5を読んだけれど、親との関係が2人ともまさしく〜って感じだった。
つれあいの過干渉の母親像と、私の屈服=愛の保護者像。
でもこれでいうと、3w4さんが言うように、母親が保護者だな、私の場合。

618 :6w5セクシャルさ:2005/05/19(木) 11:11:04 ID:VoigaRY3
斜め読みだから間違っているかもしれないけど、
恋愛において対抗恐怖型が相手に屈服を求めるのも納得。
これで私が遊離タイプばかり好きになる理由がわかりましたねw
でも、実感からすると、そんなに対抗恐怖となんだっけ回避性だっけ?って分かれないと思うんだけどな。
私がつれあいを選んだのって、相手が私に屈服するところもあるけど、
同時にかなり年上で、頼れるところもあるからだもんな。
知り合いの6セクシャル?も恋愛の途中で、力関係がいつも逆転するって言っていたし。
その人の場合は、最初その人が権力を握っていて、その後相手が権力を握り返すらしい。
リソだと両面あるって言っているよね。

619 :6w5セクシャルさ:2005/05/19(木) 11:14:09 ID:VoigaRY3
私のしているのは自己想起のなかでも自己観察ですね。

620 :6w5セクシャルさ:2005/05/19(木) 11:17:54 ID:VoigaRY3
ナランホだと、ニーチェは6みたいだね。
超自我があるって考えているのか。
どっちなんだろな。
カントが6はびっくり。なるほどね〜。
自分を奴隷にするっていう表現もおもしろい。
ほんと6っていろいろだな。
だとするとやっぱ父親は6かな?
自分で自分を縛っている感じはすごくする。
何十年間も規則正しいし。

621 :マドモアゼル名無しご:2005/05/19(木) 14:51:11 ID:3y5IJSwn
>>615
正負の観察は思体で行い、#体現
思体の観察は正負で行う。#良心

622 :マドモアゼル名無しご:2005/05/19(木) 15:25:06 ID:3y5IJSwn
偉い人は神と呼び、
偉いかどうか計れない人も神と呼び
全然偉くない人も神と呼ぶ。

漏れは多神教ですよ。


奴は神だ。


漏れm(斬

623 :6w5セクシャルさ:2005/05/19(木) 21:39:42 ID:VoigaRY3
>>621
略しすぎw
意味わからんw

ナランホってへんな人なのな。
最初の紹介の文を読んで、諸星大二郎を思い出した。

そんでどれがラケット感情かわからんつーの!

624 :マドモアゼル名無しご:2005/05/20(金) 01:16:17 ID:5xUArYVk
羞恥型、対抗羞恥型

「愛を与えてきたじゃないか」
とか同姓に向かって言ったりした罠。
対抗型的になると言えてしまう?w

625 :6w5セクシャルさ:2005/05/20(金) 14:46:57 ID:PVkO9Fs7
ナランホ読んで、5w6と5w4って全然違うなって思った。
5w4は遊離っぷりがすごいね。ウィングも遊離だもんな。
そう考えると1w2or2w1とか7w8or8w7はそれぞれ強化されているな。

626 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/22(日) 00:36:33 ID:1lQHhAmm
>>612
アイデンティファイってあんま聞かないけどどういう意味なの?
アイデンティティとの違いとか、凄く気になるw。
>>616
リソが美しいなんて、断固認めないww
>>618
人格障害?回避型?それとも恐怖症型?
それから、ナランホの記述ってなんか病的な気がする。病因論という単語が普通に出てきたり。
なんか、エニアグラムを人格障害かなんかと間違えてるんじゃないかと思われ。

それからさ、リソ派の6と4の違いがトンとわからんのだけど、例えばポルノのハルイチってどっちなの?安易な判断じゃなく頼む。

627 :6w5セクシャルさ:2005/05/22(日) 20:31:24 ID:vUEInbId
>>626
>アイデンティファイってあんま聞かないけどどういう意味なの?
いま手元に本がないから、正確には原著wisdomを読んで欲しいんだけど、
私の理解では自己同一化ということ。たとえば怒りの感情=私みたいな。
ほんとは同時に身体や思考も動いているはずなんだけれど、意識されていない状態。
アイデンティティはその名詞。
>人格障害?回避型?それとも恐怖症型?
私のこと?私は対抗恐怖型。
>それから、ナランホの記述ってなんか病的な気がする
性格と神経症でしょ?だって、そうゆう側面から書いた本だもん。
>それからさ、リソ派の6と4の違いがトンとわからんのだけど、
4w3さんや名無しごと私をくらべてみてくれ。
>例えばポルノのハルイチってどっちなの?安易な判断じゃなく頼む。
歌っているところしか見たことねーからわからん。

628 :6w5セクシャルさ:2005/05/22(日) 20:44:26 ID:vUEInbId
今日、つれあいに愛されていないと思って、また鬱入ってたんだけど、
最後に、「彼の愛し方を受け入れよう」と思って、少し立ち直った。
だって、私だって彼に対して、私が彼に望んでいるような理想的な愛を
与えることができているかといえば与えることができていないし、
誰だって自分のやり方でしか愛を伝えられないのだから。
それに私が望んでいる愛自体も、客観的に見てみるとかなり矛盾を含んでいて、
達成不可能かもしれない。
、と同時に、母親の愛し方も受け入れようと思った。
そう思ってみると、空虚だと思っていた心に、二人の愛が少し染みこんできた気がした。
二人が私を愛していなかったのではなく、私が彼らの愛を拒絶して、
なおかつ理想の愛を求めて/押しつけていたのだった。
彼らの不完全な愛をそのまま受け入れることは、私の不完全な愛を受け入れることでもある。
でも、それこそが前から望んでいた私の理想・希望の姿である。
不完全な人たちが互いを受け入れあいながら愛し合うことこそ、私が子どもの頃から夢見ていた「家族」だから。

629 :6w5セクシャルさ:2005/05/22(日) 21:12:20 ID:vUEInbId
>>628
>今日、つれあいに愛されていないと思って、また鬱入ってたんだけど、
>最後に、「彼の愛し方を受け入れよう」と思って、少し立ち直った。
これは、前に気がついた自分なりの鉛の法則、「愛してくれないなら愛さない」
つまり相手が一番大切に思っているはずの自分を相手から離すことで、
相手を孤立させようとする試み、
をしていることに気がついて、自分のレベルが下がっていることに気がついたことからできたこと。
エニアグラムの理論を自分のケースに落とし込むことって大事だね。

630 :タイプ4w3:2005/05/22(日) 22:40:38 ID:w07ilZ+3
お久しぶり。
6セクさんのいった(ごめんこれ何だっけ?とかいわないでね)相手をイメージに当てはめるってバッチリです。
ドキっとしました。さすが鋭いです。
確かに、そうだ……憧れになると特にそういう傾向は強くなると思う。

あと、なんかやたら相手を神々しく見てしまうのは、
特に否定的な感情もあまりない望ましいような人だと思う。
否定的な感情でもその感情の色に縋って拘って何かそこに意味を見いだしたいってところがあるから
自分だけが抱えているものが相手にとって意味のないものである、というのが苦しいのかもしれない。
たぶん、感情と同一化しているからだな。
う〜んやっぱり感情=自分になってるw

631 :タイプ4w3:2005/05/22(日) 22:49:08 ID:w07ilZ+3
でも、感情の動きにも意味を見いだしてくれる人ってのも、あまりいないしね(笑)
特に私の健全度が下がると、な〜んかナルスティックなひきこもりみたいになるし
それで他人をひきこんでいくから、やだよこれw 今日もやってしまった…
相手に解決して欲しいんじゃなくて、そういう感情を通し、
そこに自分を見つけて貰って、認められたいってのがそこにあるのだと思う。
結局やって欲しい事って、自分を自分の思う自分のイメージで見て貰いたいんだよね。
はぁ。参ったな…。

だから上で3w4さんにいわれたことは、何だか本当に元気が出てくるし、すごく嬉しい。
(場所に合わせた合理思考も、感性豊かなニュアンス表現もできるなんて…
やっぱり3w4さんは凄い!そんな黄金比のような人間、他にはいないよ…)
それと同時に私がして欲しいことやいってほしいことを無意識に
読んでくれてるみたいで、反対に、大変な申し訳なさもあるんだ……(泣)
でも、ありがとう!! 本当に、すごく嬉しいです。

3w4さんと6w5セクさんに癒されたり、
ハッとさせられてばっかりです(ノへ;)
ありがとう。

632 :タイプ4w3:2005/05/22(日) 23:02:43 ID:w07ilZ+3
アイデンティファイって私もよくやってる。
>>612
>よく呼吸するのを忘れていること。
そうそう。私もそれある〜!w
私も感情に集中し過ぎる方でそれに呼吸が合わせてしまう。
逆に言えば呼吸をコントロールすることで、感情や思考をコントロールできる
わけですが。
呼吸法っていうのかな。以前、オカ板で覚えた知識です。

633 :3w4:2005/05/22(日) 23:41:10 ID:MZZvZ2FD
6w5セクさんも、4w3さんも、自己反省(?)しているので、マネしようっとw

ここ数日、体調が優れなかった。こういうときに、人と接すると、
頭も心も上手く働かず、話が上手くかみ合わない。
あとで考えると、自分が言いたいことが明確に伝わっていなくて、
相手は、的外れなことを言っているにも関らず、それにあわせている(笑)
その時点では、自分でも、相手の返事や態度の、どこがどうおかしいのかがわからない
のだから、話がかみ合わなくなるのは当たり前だw
しかし、なんとなく胸にザラついたものを感じていて、
語調が少しずつキツい調子で苛立った感じになっていった。
途中で、相手の苛立ちや焦りが読み取れると、「まずい」と感じ、
より相手の機嫌を伺うような態度と言葉がけになり……(如実な分裂9の動きだぁ)
会話が終わったあとには、相手に悪く思われたのでは?というのが気になり、心配になる
(「拒絶」を恐れている。)
で、内省的になって、自責気味になると、「警告信号となる恐れ」を感じた。
と同時に、瞼が重たくなってきて、異様に眠くなってしまった。
まるで体が「自責」を拒否しているかのよう。
ここで身体チェックをしてみると、左肋骨のあたりに、激しい痛みが!
思わず「病気か?」と思ったほどだが、こんなことをやっている場合じゃないと、
今日の予定を家族の連絡していると、その痛みは消えていたよw

634 :3w4:2005/05/22(日) 23:46:01 ID:MZZvZ2FD
>ここ数日、体調が優れなかった。
夫の会社関連での金銭トラブルがあって、その件で、あっという間に
レベルが下がったと思われ……
私は、「愛情不安」により、レベルが下がることより、
「経済不安」によって、如実にレベルが下がるようだ。
だいたい、金銭に関する問題が、私を精神状態を不安にして、
ストレス過剰になると、鈍化してきて、より浪費に向かわせたり、
自己保存的な問題を多く抱えるようになるようだ。

635 :3w4:2005/05/22(日) 23:53:57 ID:MZZvZ2FD
>>630 お久しぶりw 

>自分を自分の思う自分のイメージで見て貰いたいんだよね。
自分で見ていたいのか……。私は、やはり「観客」が必要で、
人に見せていたい、となるよねw
第一印象は大事!というのも、相手により良い自己イメージを売り込みたいがためだよ。
ときどき、予行練習を頭の中でするときさえ、あるw(苦笑)

>>629つれあいに愛されていないと思って、また鬱入ってたんだけど、
私、ホント、そういう不安を感じていないんだよね。
相手や状況にもよると思うけれど、6w5セクさんの話や2友人の話を聞いていると、
人を愛するという気持ちがかなり少ないのかも?と思うときがあるw

636 :3w4:2005/05/23(月) 00:11:27 ID:mlKMfFDC
ナランホの記述で
「燐型の人は情緒的な環境に強い印象を受けやすく、影響されやすい。
不愉快な感情は彼を身体的に病気にし、胃痙攣や頭痛や動機を誘発する。
愉快な感情ですら似たような影響を与える」
ここは、本当に言えていると思う。
朝から上機嫌でいるのに、他者の「悪意」とか「苛立ち」とか、そういうものに、
すぐ影響されて、具合が悪くなるときがときどきある。
精神的な余裕がないときは、他者の影響を受けることが嫌なために、引きこもりがち
になることがたまにある。

これことは、エニアを知る前にわかったこと。
「自分の気分の問題なのか?」と思って、振り返って考察してみると、
どう考えても、自分に思い当たる要因が見つからない。
他者の「感情」による影響が強いと思われる。>>633に書いた内容も、
もちろん、自分の問題もあると思うが、著しく酷い状態になったのは、
相手の「苛立ち」「疲れ」などの要因の影響を受けたのでは?と思った。

637 :3w4:2005/05/23(月) 00:17:02 ID:mlKMfFDC
>燐型の人は情緒的な環境に強い印象を受けやすく、影響されやすい。
このことに関係している内容として、
前に書いた「映画」のワンシーンを見ただけでも、
すぐに、登場人物に、感情移入ができて、同化してしまうこと。
胸の奥底から、嗚咽とも言える感情が湧きあがってきて、涙がボロボロ
出ることもしばしばあるよ(苦笑)



638 :3w4:2005/05/23(月) 00:55:05 ID:mlKMfFDC
タイプ5の人が、なんということもない会話が苦手だというけれど、
私も、それに似た部分があるにはある。
理性では、目的がない会話は、つまるところ、情緒的な反応の連続でしかなく、
それに振り回されることは、「無駄」と感じるのだが……
タイプ5の人と違って、私は、そつなくあわせてしまうw
それは、どんな場においても、「評価」してくれる人を欲しているからだろう。
しかし、それでは、自分の思い通りの「評価」を受けていないような「不満」がある。
それで、仕事を離れると、私は、価値がないような気がしてしまい、
自分の「評価」を求めて、仕事をしたがるのだろうと思う。
大学時代に、アルバイトの鬼と化したのも、希望の大学に落ちたことの埋め合わせ的な
動きかもしれない。アルバイトでは、期待通りの「評価」されていたから……

639 :3w4:2005/05/23(月) 09:24:24 ID:mlKMfFDC
3の言動は、パフォーマンスとか演技とかいうけれど、厳密にいうと、違うような気がする。
演技といえば、そこに、自覚した意思が働いているような感を受けるが、そうした自覚が本人にはない。
(だから、タイプ3は、自他ともに、タイプを判別しにくい)
カメレオンという喩えは、的を射ていると思う。
カメレオンは、何も自分の意思で、体表の色を環境に合わせているわけじゃないのだから。
しかも、分裂の方向までが、自己無視の問題を抱えるタイプ9!
我ながら、どこまで、他人に合わせれば気がすむのか?と思ってしまうよw
「他者志向性」による自己無視の問題は、この分裂9と基本タイプ3が作用した
ときに、パワーを発揮していると思われる。
とはいえ、「性格」が、分裂の方向で、行動化しているときであっても、
自己は心の奥底にちゃんと存在しているので、弱い信号を外に出していると思われる。
心の奥底に何もなければ、機械のように、何も思わないし、問題がないはず。
身体チェックをしてみると、自分で気づいていないだけで、体の反応はいたるところに出ているようだ。
これを無視し続けていると、心身ともに不健康だし、
いつまでたっても、自分がリアルな存在として、自分を認められないような気がして、
何をやっても、「空虚」を消すことができないような気がする。
このままでは、
幕が下りてしまえば、私は何の価値もないし、この世界の中に存在しているのかどうかも、
わからなくなる。生も死も、同じのような……

640 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/23(月) 11:52:04 ID:b65n2HtN
落ちそうなので、あげ

641 :6w5セクシャルさ:2005/05/23(月) 12:34:20 ID:f7i75R1e
>>630
>お久しぶり。
んきゃ〜!!!
>6セクさんのいった(ごめんこれ何だっけ?とかいわないでね)
すみませんorz 私の他責傾向がでました。
忘れるわけがない。ここ何日もちょードキドキしてました。
帰ってきてくれてありがとう。
>特に否定的な感情もあまりない望ましいような人だと思う。
      ↓
>たぶん、感情と同一化しているからだな。
???ここからここまでのつながりがわからない。

>>631
>ありがとう。
いえいえほんとにもうすみません(苦笑。

642 :6w5セクシャルさ:2005/05/23(月) 12:35:17 ID:f7i75R1e
>>632
>私も感情に集中し過ぎる方でそれに呼吸が合わせてしまう。
私はどちらかといえば思考かな?
こうゆう違いおもしろいね。
>逆に言えば呼吸をコントロールすることで、感情や思考をコントロールできる
>わけですが。
そうだね!問題は、アイデンティファイしているときには、このことさえも忘れているということだw

643 :6w5セクシャルさ:2005/05/23(月) 12:44:33 ID:f7i75R1e
>>633
>ここ数日、体調が優れなかった。
お互いにおつかれ〜。
>こういうときに、人と接すると、頭も心も上手く働かず、話が上手くかみ合わない。
>会話が終わったあとには、相手に悪く思われたのでは?というのが気になり、心配になる
> と同時に、瞼が重たくなってきて、異様に眠くなってしまった。
>まるで体が「自責」を拒否しているかのよう。
おもしろい。3ってすごく気を遣っているんだね。
自分で気づかずやっているからこっちもなかなか気がつかないんだろうな。

>>634
>夫の会社関連での金銭トラブルがあって、その件で、あっという間に
大変だったね。うちの親戚は自営業が多いので、苦労が少しはわかります。
>>635
>人を愛するという気持ちがかなり少ないのかも?と思うときがあるw
ちぇ〜。うちらのことも愛してないのかw

644 :6w5セクシャルさ:2005/05/23(月) 12:48:23 ID:f7i75R1e
>>636
ナランホ読んで、リソ本とぜんぜん3イメージが違ってとまどった。
5とか6読んでも、3ほど違わないよね。
>朝から上機嫌でいるのに、他者の「悪意」とか「苛立ち」とか、そういうものに、
>すぐ影響されて、具合が悪くなるときがときどきある。
これがわかると、
>精神的な余裕がないときは、他者の影響を受けることが嫌なために、引きこもりがち
>になることがたまにある。
この9への動きが納得。

>>637
>前に書いた「映画」のワンシーンを見ただけでも、
これも納得。


645 :6w5セクシャルさ:2005/05/23(月) 12:53:20 ID:f7i75R1e
>>639
>カメレオンという喩えは、的を射ていると思う。
>カメレオンは、何も自分の意思で、体表の色を環境に合わせているわけじゃないのだから。
すげ〜わかりやすい。
>しかも、分裂の方向までが、自己無視の問題を抱えるタイプ9!
>我ながら、どこまで、他人に合わせれば気がすむのか?と思ってしまうよw
ほんとだ!
>自己は心の奥底にちゃんと存在しているので、弱い信号を外に出していると思われる。
うんうん。
ちょっとずれるかもしれないけど、周りの3を見ていると、自分のやりたいことを何度も何度も確かめている様子が伝わってくる。
自分が何者なのか、何をしたいのかを何度も考えて確かめている。
「俺は地域のことがしたいんだ」とか「むかしいじめられたから、それでこの運動を…」とか判官贔屓とか。
エレカシの歌詞もそうだ。
6みたいに、それについて他人に熱く長く語ったりはしないで、しかも自分に言い聞かせている感がある。

646 :6w5セクシャルさ:2005/05/23(月) 13:02:32 ID:f7i75R1e
>>645
>自分が何者なのか、何をしたいのかを何度も考えて確かめている。
これは超自我が弱いことに関係しているのかな?
何をなすべきか、という命令がないのかな?
アイデンティティとも関係ありそうだ。
知り合いの6w5が自分の人生を語るときに、親の人生から語りはじめたのが
すごくおもしろくて、それは私もそうだからなんだけれど、
つまり6は家族や地域などの自分の所属するものにアイデンティティを感じていて、
4は自分自身の、とくに「欠点」にアイデンティティを感じ、
3はすべてのものに適応しようとするから、アイデンティティを感じづらいってことなのかな?
でもこれは9か?
9ってでもアイデンティティあるよね〜??

647 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/23(月) 13:46:50 ID:qtrKYlrp
あげそうなので、落ち

648 :3w4:2005/05/23(月) 14:32:46 ID:mlKMfFDC
>>644
>リソ本とぜんぜん3イメージが違ってとまどった。
個人的には、ナランホの記述のほうが、自分の体験と照らしあわせやすい。

「性格のタイプ」は、小説的な人物描写に似たものを感じる。
読者が、小説の登場人物を個々人でイメージした場合、
そのイメージを個々人で比べると、
人によって、全く違うものになるような描写の仕方だと思う。
リソを読むと、競争心が強い人を感じさせるが……
タイプ3の場合、(その文化の価値観にもよると思うが)競争心は露骨に見せないと思うよ。
何しろ、人から嫌われたくない、拒絶されたくなくない、が先なのであって、
露骨に競争心むき出しだしだと、「嫌われる」と思うのでは?少なくとも私はそうだね。
子ども関連でも、露骨な競争意識がある人がいるけど、
私は、「関係ないわ」って顔をしている(笑)が、しかし、内心では、色々葛藤があるよ。
できるなら、子どもはトップに立ってほしい!という強い願望が(苦笑
でも、長く付き合っている人でさえ、わからないみたいだよ。
(○(私)さんになら、○ちゃん(息子)の知能テストの結果を言っても、特に悪い影響がないようだ。
と、子どもの習い事の講師から、言われてきたw)

649 :3w4:2005/05/23(月) 14:59:54 ID:mlKMfFDC
>>645
>それについて他人に熱く長く語ったりはしないで、
>しかも自分に言い聞かせている感がある。
確かにそうだと思う。自分を奮起させる、迷いを断ち切る、という種類だ。

>6は家族や地域などの自分の所属するものにアイデンティティを感じていて、
>4は自分自身の、とくに「欠点」にアイデンティティを感じ、
納得。

>3はすべてのものに適応しようとするから
3は、その状況における「役割」にアイデンティを感じるのだと思う。
それは、明確な目的があって、その目的を果たす役割でもいい。
前に話した、5弟の「接待役」でもいいわけ。
しかし、単にその場にいるというだけの状況で、自分の役回りをつかめないと、
どうしていいのかわからなくなるときが多いな〜。

650 :3w4:2005/05/23(月) 15:09:18 ID:mlKMfFDC
>>643
>ちぇ〜。うちらのことも愛してないのかw
はははっ。「愛している」という言葉や感情表現って、実は苦手……
これは、恋愛について語るのも、苦手だというのとも類似しているw
4w3さんや、6w5セクさんから、誉めてもらったり、
色々書いてもらってありがたいのだけれど……
それに関しても、実はパソコンの前ですぐ反応できずに、
戸惑っているのが実情だったりするw
改めて、お二人にありがとうw


651 :3w4:2005/05/23(月) 15:19:50 ID:mlKMfFDC
私は、6と5の区別がつかないところがあった。どちらも頭のタイプで、
論争好きだし、外的なものに「不安」や「恐れ」を感じやすい。
が、ナランホを読むと、(5スレにもあったが)5の「けちくさい」ところが
浮き彫りにされているので、違いがわかりやすかった。
6は、本人には劣等感があったりするのかもしれないが、
5に比べれば、かなり、人好きするタイプだと思う。
やっぱり、5は、どこか、エキセントリックだよ(笑

652 :6w5セクシャルさ:2005/05/23(月) 15:39:00 ID:f7i75R1e
>>648
>「性格のタイプ」は、小説的な人物描写に似たものを感じる。
でもそんなこと言ったら、ナランホは5的な見方なのかもよ。
ナランホの6の分析の最後の文で、なんだっけ?
自分の存在を置き去りに〜みたいな文はすごく5的だと思った。
個人的には虚無感を感じたことがほとんどない。
>タイプ3の場合、(その文化の価値観にもよると思うが)競争心は露骨に見せないと思うよ。
アメリカだもんね。それに男/女にも関係ありそう。

653 :6w5セクシャルさ:2005/05/23(月) 15:39:31 ID:f7i75R1e
>>649
>自分を奮起させる、迷いを断ち切る、という種類だ。
そうそう。そんな感じ!
>3は、その状況における「役割」にアイデンティを感じるのだと思う。
それだ!

>>650
>はははっ。「愛している」という言葉や感情表現って、実は苦手……
また言ってるw
この3の気持ちについて、まだいまいちつかめてない私だったw

654 :6w5セクシャルさ:2005/05/23(月) 15:40:31 ID:f7i75R1e
>>651
>が、ナランホを読むと、(5スレにもあったが)5の「けちくさい」ところが
>5に比べれば、かなり、人好きするタイプだと思う。
うんうん!そこがぜんぜん違う!
>やっぱり、5は、どこか、エキセントリックだよ(笑
たとえば6は「おれたちヘンだよな〜」って友だちと肩組むかもしれないけど、
5は絶対そんな連帯感を感じたりしないと思うw

655 :マドモアゼル名無しご:2005/05/23(月) 17:50:15 ID:bT/gbAro
「ゲームをしよう」
どうせやるなら言ってからやろう。

「さぁ、とっちめてやるぞ」ゲームをやろう!
単なる反省会に早代わり。するのか?w

656 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/23(月) 18:35:30 ID:bvXYSWfP
アイデンティファイについて。

要するに人間には自己と呼ばれる、思考でも感情でも動作でもない、部分があって、
自己が他の部分に乗ってしまうことを同一化っていうの?
え?じゃあ思考の世界で自由になってる気がするのは単なる錯覚?同一化しなくっ
たって頭って勝手に思考を進めるぽ?
もしくは自由に体を動かしてる気になってるのは、…(ry。
感情の場合はどうなんでしょ?感情センターを感じることはたまにあるけど、同一
化したことがないのでワカラナイ…。要するに感情センターから何かを見たことが、ほ
とんどない。いや、記憶にない。
あぁ〜ワケワカメ。

657 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/23(月) 18:57:38 ID:bvXYSWfP
ちくしょ〜、くやし〜って思ってる状態が感情と同一化してるのかな?
それを他人事のように眺めてる状態が同一化してない状態かな?
そうなると「悔しい」じゃなくて、何か、別の感情が出てくる気がするのだけれども。
と、こんな質問をする僕は思考と同一化してるのかな?

えっと、個人的な疑問に戻って、それぞれのセンターに癖みたいなものがあるのは
分かるけど、自由はないのかなって話。
そこんとこはどーなってるの?

658 :タイプ4w3:2005/05/23(月) 21:49:58 ID:yb2ZhFlP
>すみませんorz 私の他責傾向がでました。
ん??これは、何のことでしょうか??

>忘れるわけがない。ここ何日もちょードキドキしてました。
そうだったのですか。申し訳ない。
6セクさんのレスはちょっと前に見ていて、「ああ、そうかぁ!!」とハッとなりましたが
私は他にやってることがあったんですよ〜。ドキドキさせてしまったのかな、ごめんなさい。
もっと早く反応しておけばよかったかも。
今、知り合いの人と連絡とっているのだけど
マメに連絡がくる。返事が遅いと不安になるみたいです。
私はそういうところはアバウトだったりしますからマメにならないとな…。
(他人よりも自分と関わる時間が多いからマメとはいえない)
その人が6かどうかわからないけれどそういう心配するところかわいいな。
と思ってくすくすしました。(すみませんw)
そういう人は不安にさせたくないなって思いました(笑)

659 :3w4:2005/05/23(月) 22:19:02 ID:mlKMfFDC
>>658
横レス失礼♪
>マメに連絡がくる。返事が遅いと不安になるみたいです。
私の知る6らしい人は、みんなマメだw 逐一詳細に連絡してくる。
しかも、長く付き合っていて、いつも変わらないマメさだw
タイプ1親友は、きちんと要所要所連絡してくるが、
6に比べると、マメなほうじゃないな〜w(私も同じ感じw)

先週、夫が、同業者の手伝いで出張した。
6父「どこへ出張に行ったんだ?」
私 「ああ、聞いてない」
6父「○○さんの現場だから、○○だろうな」(私よりなぜかよく知っているw)
私 「そうかも。私、自分に直接関係ないと質問しないんだよね…」(苦笑)
7母「別に聞かなくてもいいじゃない。 用があれば、携帯持っているんだし。
   私もいちいち聞かない」
6父「俺は、自分からいつも行き先や時間は、家族に告げてきた。
   ○○くん(夫)は、なぜ、きちんと行き先を家族に告げないんだ!」
  (全くいい加減だ、とでも言いたげな父)
私 「まぁ、言わないほう(9夫)も言わないほうだけど、
   聞かないほう(私)も聞かないほうというか……(笑」

660 :タイプ4w3:2005/05/23(月) 22:26:57 ID:yb2ZhFlP
>>641
>???ここからここまでのつながりがわからない。
説明が下手だった!う〜ん余計周りくどくなっちゃうかもしれないが…
まず、私はありのままの自分では不完全で価値がないと思っていて、
ふっとそういう欠落感みたいな衝動が沸いてくるのですが、
この時、既に否定的な感情や欠点=自分自身になっている場合が多いです。
だけどその否定的な感情も自分自身で、手放したくない、大切にしたい(はちょっと違うか)
ってのがあるのです。それもアイデンティファイですね。
でも、それが…世界から見たらこんな価値(否定的感情)を抱える
私の存在なんて、という思いになる。
変ですよねぇ。
抱えていて手放したくない価値と決めたものを「こんな価値」と卑下したように思うのですよ。
まぁ、まず否定的な感情や欠点=自分自身の価値やアイデンティティという低い部分だから
それが矛盾を起こすとも思うけれど…、w3なためかな?とも思います。

661 :タイプ4w3:2005/05/23(月) 22:27:27 ID:yb2ZhFlP
4がデフォですが、3のそういうところが同居している感じもあるから
こんな自分は望ましくない、他の人や世界にとって価値のない!
私は自分特有の感情には意味がない、もっと広く高い望ましい価値(まさに3の価値観のような)をつけたい、
という部分もあったりします。それを世界や人の視点に投影しているところがあると気付きました。
なおかつ特にタイプ3に投影しがちなのかも…。
3の価値観は非常に自分にとって価値のあると思わせるものがありほとばしるのですが
「自分がある」ために、できない。無意識に「自分」に異常に拘ってる癖に、矛盾してますよね?
それがとても辛い時があります。
だから3は憧れと同時に自分の存在を狂わせるような何かがありました。
(全ての3というわけではないですよ)
たぶん自分の投影なのでしょう。
自分が抱えている感情なんて意味がないとか疑問をもたれるのが
自分の存在が否定されるようで、辛いのですが、
私自身がそう思っていてる部分があるから、そうなるみたいです。

高い自己評価といえど、3には3の特有の苦しみあるのに、ごめんなさいって感じだよねw

662 :タイプ4w3:2005/05/23(月) 22:34:46 ID:yb2ZhFlP
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1107954140/128-129
これを書いたのも私ですが、「否定的な感情はなくしたい」という
9の聖人チック?なところにも反応した、私の叫びみたいです(笑)
感情をいらないなんて思わないで〜って感じの。
世界が天使や聖人みたいな心が美しい人達だらけになってしまったら、
こんな私では存在意義がないように思うところがあったからかな(笑)
自分を、異変細胞と捉えているところが元々あるからなぁ……

663 :3w4:2005/05/23(月) 22:44:20 ID:mlKMfFDC
>>659 解説気味の、自己レスします。
>私 「そうかも。私、自分に直接関係ないと質問しないんだよね…」(苦笑)
ここで、こういう無関心さは、よくないなぁ。と改めて思いつつ、父に返事をしたんだw 
夫に聞いたのは、金銭的なことや帰宅日に夕食を
食べるのかどうか、食べないのなら連絡してくれ、というような自分に
関係することばかりだwとか思いつつ……
>7母「別に聞かなくてもいいじゃない。 用があれば、携帯持っているんだし。
>   私もいちいち聞かない」
なるほど。そりゃそうだ。と思う私。

>6父「俺は、自分からいつも行き先や時間は、家族に告げてきた。
>   ○○くん(夫)は、なぜ、きちんと行き先を家族に告げないんだ!」
ここでも、確かにいえているwと思う私(苦笑)
9っぽくどちらにも同意、という感じw
そして、次なるコメントを出したわけだ
>私 「まぁ、言わないほう(9夫)も言わないほうだけど、
>   聞かないほう(私)も聞かないほうというか……(笑」

664 :タイプ4w3:2005/05/23(月) 22:48:46 ID:yb2ZhFlP
ナランホ読みたいです。読んだことないからわからないけれど
たぶん、3w4さんは自分をタイプ5と思ったところもあるし、
3と5は同じ合理型だからナランホの方が納得しやすいのではないでしょうか?
3と4って似ているところもあるけど根本はまるで違うし、
リソの描写は書き方は3とか5からしたら、逆に馴染みにくそうだけど、どうです?
リソって、「〜〜となる。それもあたかも○○のような〜。」とかいう小説風な
主観的な比喩表現が多くて、客観的な現象よりもその”ニュアンス”を
伝えたがっているように感じるのですよ。(私もその手のくちだけどw)
ニュアンスとして伝わりやすいけど当然、個性豊かな人達が住むこの世界に
この描写が万人に当てはまるわけがないから、
本は知識としてのきっかけにすぎず、
人それぞれにとっての「エニアグラムの見方」というものが無限にあると思うけどね。
それが違いや個性ともいえるかも…。(これは4的な発想かな…)

665 :3w4:2005/05/23(月) 22:55:41 ID:mlKMfFDC
>661
>だから3は憧れと同時に自分の存在を狂わせるような何かがありました。
私からみれば、自分のタイプはタイプとしておいておいていいけど、
4の芸術的なセンスや、感情を、実に巧い表現で具象化するところ(言葉であったり、
絵画であったり、さまざまでしょうが)に、感動に似たものを覚えますけどね。
自分の表面を突き抜けて、直接ハートを射るような感性!

>自分が抱えている感情なんて意味がないとか疑問をもたれるのが
>自分の存在が否定されるようで、辛いのですが、
タイプ4の感情そのものはともかく、それを「普遍化する」というか、
ごくありきたりな、単なる物事を伝える言葉として表現するのではなく、
直接、他者の感情を揺さぶるような「何か」を伝える伝道者としての、
素晴らしいフィルターや創造の機械のようなものを
体内に持っているという気がしますけどね。
(表現が難しいなぁ。わかりにくかったらすみませんw)
以上は、4というよりは、4w3さんからは、よく感じていることです。

666 :タイプ4w3:2005/05/23(月) 23:16:36 ID:yb2ZhFlP
>>633
>と同時に、瞼が重たくなってきて、異様に眠くなってしまった。
ここの描写はおもしろいです。前も聞いたけど、
異様に眠くなる、というのは本当に9の分裂っぽいですよね。
身体が受け付けない、ってことになるのかな。

>>634
3自己保存の仕事中毒にもそういう説明がありましたよね。

>>636
>「自分の気分の問題なのか?」と思って、振り返って考察してみると、
>どう考えても、自分に思い当たる要因が見つからない。
ここが私からすると、不思議で興味深い描写です。
私はもしも他人の気持ちがあっても、そこから自分の感情が誘発される感じなのだけど、
自分に思い当たる要因が見つからないというのも、
3は、他人の悪意やいらだちがそのまま身体に入ってくるという感じなのかな?
だとしたら、本当に9に繋がるよね。
3の構造ってどうなっているのだろう?と思っていたけど、ここで知られて嬉しいです。
やっぱり、3の口からいった方が、真実味がある。著者も大切だけど、
各タイプの人から生の気持ちや言葉を聞けるのが改めて、嬉しいw

>>638
>大学時代に、アルバイトの鬼と化したのも、希望の大学に落ちたことの埋め合わせ的な
>動きかもしれない。アルバイトでは、期待通りの「評価」されていたから……
ああ、そうかぁ!「評価」を求めていたんですね。
私はバイトが続かないんですが…3のウイングを使えば、そんな風になれるのかな?(笑)
超自我の規則〜〜とかよりも「評価」の方が私もピンとくるよ。
せめてこの社会を生きるためにそこをうまく使えれば良いのだがw

667 :タイプ4w3:2005/05/23(月) 23:28:46 ID:yb2ZhFlP
>>639
>いつまでたっても、自分がリアルな存在として、自分を認められないような気がして、
>何をやっても、「空虚」を消すことができないような気がする。
>幕が下りてしまえば、私は何の価値もないし、この世界の中に存在しているのかどうかも、
>わからなくなる。生も死も、同じのような……
その幕が下りるっていう表現に、3特有の痛みがひしひしと伝わります。
「役割」じゃないと自分の価値が感じられない、というような…。
3w4さんは何もない、空虚という感情も捉えていますよね。
私は辛いのは強烈な感情だけじゃないってのを、改めて知ることができました。

668 :3w4:2005/05/23(月) 23:33:29 ID:mlKMfFDC
>>664
>ニュアンスとして伝わりやすいけど当然、個性豊かな人達が住むこの世界に
>この描写が万人に当てはまるわけがないから、
>本は知識としてのきっかけにすぎず、
直感型の人だと、たぶん、「この描写のすべてが個人に当てはまらない」とかいう、
注釈がなくても、そう考えると思う。
私は、そのニュアンスが何なのか?と考える。
記述の意味するところを、手前勝手に判断して、具体的なイメージするのではなく、
この記述が生まれた原点を知ろうとしてしまう。
つまり、読者側の私としては、著者が、思考した足跡を逆追跡していく。
これらの記述がどこへ収束していくのだろう?と……。
だから、私にとっては、リソでもナランホでも同じではあるのだが。

>>648の意見は、
エニアグラムのワークに参加していて、感じた「不満」の表れです。
エニアFAとか専門家ですら、自分の手前勝手なイメージで、あるタイプを
描写するという現象。しかし、これは、取り扱う側の問題であって、
著書の問題とするのは、飛躍的な考えだな(苦笑

>>652 同意
ときどき出ているけれど、1〜9タイプのエニア専門家が合作で取り組んだ著書
が理想かもしれないね。

669 :3w4:2005/05/23(月) 23:38:59 ID:mlKMfFDC
>だから、私にとっては、リソでもナランホでも同じではあるのだが。
と書いたが、
やはり、NTタイプの私としては、ナランホのほうが、馴染みやすいのは確かだね。
しかも、私の家庭環境には、5が多いw


670 :3w4:2005/05/24(火) 00:05:30 ID:Xvwi0Ovb
>>666
>他人の悪意やいらだちがそのまま身体に入ってくるという感じなのかな?
ここのところが、まだよくわかっていない。気分が悪くなるのは、
確かなんだけど、どんな「感じ」かといわれると、まだ説明できない。
自己観察してみます。いい質問、ありがとうw

>そこから自分の感情が誘発される感じなのだけど
そうそう。4の芸術性というのは、そのメカニズムだと思うな〜。
外からの刺激を受けて、内面的なものと融合させて、創造していくという。
絵画を見ていても、そこに書いた人固有の「内面」が描き出されているが、
実は、人に普遍的なものが含まれているかのよう。

>せめてこの社会を生きるためにそこをうまく使えれば良いのだがw
どうだろうか……(苦笑
私の場合、ホント、器用貧乏でして、相手の求めるものを、
何でもそつなくこなせるが、一つのことを極めてないのが悔やまれるんです。
いかに、相手や状況に合わせてきた人生か、と思うと、ため息がww
母が、思いつきで言った「理系はやめときなさい」の言葉が、恨めしい(笑
(私は、大学は文系だ〜w)


671 :タイプ4w3:2005/05/24(火) 00:05:38 ID:c0yrgUJf
>>646
4と6のアイデンティティの違いに同意。

>9ってでもアイデンティティあるよね〜??
9はどうなんだろう?9スレ1さんにお伺いしたい…

>>651
>やっぱり、5は、どこか、エキセントリックだよ(笑
私は個人的にななしごさんから5のそういうエキセントリックさを
割と感じる…かもw

672 :タイプ4w3:2005/05/24(火) 00:08:51 ID:SieADeN1
>>665
全ての行が嬉しいです…。
そして、そういう表現をしてくれる3w4さんの言葉選びの感性や比喩的表現力、
その全てに深く頭を下げたい。やっぱり芸術志向だからいうことが違うなぁとか思ってしまう。
だからこそ。いいのかな、そんな言葉を頂いて…というか、恥ずかしくなるけど、嬉しい…。
3w4さんの存在には、ホント、いい意味で自分を、天やら海底やらに揺さぶられます…。
落ち込んだときのために、3w4さんの神々しい発言を、プリントして財布に持ち歩こうかな(本当に。笑)
ある意味、リソの助言よりも全然効果あるよw

>>668
>私は、そのニュアンスが何なのか?と考える。
きゃっ、3w4さん知的!
そういう知的なところはないかも…。
全ては私にとって外的要因でしかないと考えてるかも…
それが、たぶん内向直観型なんだろうな…。

673 :3w4:2005/05/24(火) 00:10:02 ID:Xvwi0Ovb
>>671
>個人的にななしごさんから5のそういうエキセントリックさを
>割と感じる…かもw
最近の名無しごくんの感じは、最初に彼のレスを読んだときと変わったw
今は、まさに遊離的w 確かにエキセントリックw


674 :3w4:2005/05/24(火) 00:35:50 ID:Xvwi0Ovb
>>672
>きゃっ、3w4さん知的!
3w4へ対する殺し文句だw(笑 何を誉められるのが一番嬉しいか?
というと、知性。そして、もう一つ、「仕事が早いねw」という言葉w


675 :3w4:2005/05/24(火) 00:41:56 ID:Xvwi0Ovb
>「仕事が早いねw」という言葉w
同種の言葉で、「さばけているね〜」と言われると嬉しいw

4w3さんは、何を、どんな風に、誉めれると嬉しい?
6w5セクさんは?

676 :Type5:2005/05/24(火) 01:42:37 ID:BK2nqvr3
本日、機械的な挨拶をして、発言は全て棒読みで、
仕事に関係ない話をされると目も合わさずに無視して、
仕事に関係ある話は機械のように「はい」とか「いや」とだけ、感情を込めずにしゃべって、
仕事上間違った指示をされたら無視してると…

なんかマジ切れされました。
まぁ、辞めようと思ってる会社だからいいけどね!(ぉぃ

677 :マドモアゼル名無しご:2005/05/24(火) 02:10:12 ID:kpqUyDYo
>>656

本能的気質として”自己探求”をする気質が残されているとしたら、
その”部分”の存在の決定的な解決方法は見つかっていないと考えて問題ないと思う。

外界からの刺激への自動反応としての実態のみが、
それにとっての現実。

同一化とは、自己感覚をその”外界からの刺激”に頼ること。
一種の支配欲も、その対象からの刺激への依存。
ex:”我思う、故に我あり”→思考との同一化

しかしながらある部分を自分自身として同一化しないと”死んでしまう”のが事実。
一人の人間というレベルでの決定的な問題は生死となる。
ある種の団体にとっての問題もその存続であり、個人の生死と似る。

我々は本当に生きたいのか?
その問題を、大きな流れから丸投げされている。
解決できないから、こう、残しているんだろう。

やってやろうじゃないか。
破滅論者-解決の諦め-がいるなら、彼等と共に再起しよう。

終わらない。死ぬまでは。

678 :マドモアゼル名無しご:2005/05/24(火) 02:11:04 ID:kpqUyDYo
実際にある種の感覚を駆使してきたものが生き残っている。

光学的に観測できる人間は、
光を知らない生物を”一方的”に”支配”できる。

他の感覚を獲得している”種”がいるなら、
一般的に言う人間は既に”支配”されている。

ここで”支配”は”一方的”であり、他方はそれを知らない。
他方が葛藤していることを知ることはができない。

しかし”支配”とは言っても、それを絶やすことで自分の種が減衰するなら、
絶やすことはなく、育成する。


解放されると何か特殊な感覚が付くというが、
そういう”一方的支配”よね。

679 :3w4:2005/05/24(火) 08:21:07 ID:Xvwi0Ovb
>>676 また、来てくれたんだw
そもそもそんな感じだったら、そういう人なのだと、あまり気にならない
かもしれないが。
急に、そういう態度をされたら、私だったら、かなり退きそうそうだw
何かあったの?

>なんかマジ切れされました。
なんと、まぁ……。そのとき、どういう態度をするんですか?

弟と伯父がタイプ5だけど、彼らに対して怒ったことはないな〜。
そういや、弟が昔つきあっていた恋人は、凄く嫉妬深くて、
だんだんとそれに付き合うのが嫌になってきて、上のような態度を
かなり長い間、示してらしいんだよね……。
で、別れて2〜3ヶ月たって、(何の理由だったか忘れたけど)
弟が、行き着けのスナックに、彼女が現れて、いきなり、顔を思いっきり殴られたそうな。
そのとき、どんな顔をしたか、見たかったな〜。

680 :3w4:2005/05/24(火) 19:46:49 ID:Xvwi0Ovb
ふっと思ったけど、
私、今まで、他人にマジキレされた経験ってないかも…(忘れているだけかなw)
タイプ8トップには、1度あるけど、あれは、マジキレなんだろうか?
怒鳴りつけられたけど、その後、冷静に話を進められたから、
キレたというのとも違うような。

681 :6w5セクシャルさ:2005/05/24(火) 22:03:13 ID:tMLpi2h2
>>656
>要するに人間には自己と呼ばれる、思考でも感情でも動作でもない、部分があって、
>自己が他の部分に乗ってしまうことを同一化っていうの?
かなぁ。
私もよくわからんから下のところを読んで。
http://www.enneagram.ne.jp/column/column10.htm
>え?じゃあ思考の世界で自由になってる気がするのは単なる錯覚?
うん。それははっきり錯覚じゃない?
というか、頭の中だけでの自由だよね?
奴隷船の船底で手枷足枷されてたって、一応思考は自由にできるけれど、まったく自由ではない。

682 :6w5セクシャルさ:2005/05/24(火) 22:03:54 ID:tMLpi2h2
>>657
>ちくしょ〜、くやし〜って思ってる状態が感情と同一化してるのかな?
>それを他人事のように眺めてる状態が同一化してない状態かな?
たぶん正しい。
でも、上の名無しごのレスのページで(私が要約せよって言っているやつ)、結局それって思考センターじゃん、
みたいなのもあったね。
だから人によって言っていることが違うのかな?
3w4さんか、9スレ1さんの方がきっと詳しいよ。
>えっと、個人的な疑問に戻って、それぞれのセンターに癖みたいなものがあるのは
>分かるけど、自由はないのかなって話。
意味わからん。

683 :6w5セクシャルさ:2005/05/24(火) 22:04:36 ID:tMLpi2h2
>>658
>ん??これは、何のことでしょうか??
他責というか指摘というか。。。
靴下の色が左右違う人に対して、指摘せずにはいられないみたいな傾向w
>6セクさんのレスはちょっと前に見ていて、「ああ、そうかぁ!!」とハッとなりましたが
>私は他にやってることがあったんですよ〜。ドキドキさせてしまったのかな、ごめんなさい。
ならよかった。ホっとした。
>もっと早く反応しておけばよかったかも。
まぁ、4w3はそんなかんじなことは知っているから、
傷ついてレスがないのか、自分のことしていてレスがないのか、ちょっと様子を見ていたのだけれど。
>マメに連絡がくる。返事が遅いと不安になるみたいです。
そうね。私もそうゆうところはあるね。
何かいっしょにしているときはね。
でも、気心の知れた友だちや親には、割と必要な連絡さえもしない私だったりw
そこらへん、自己保存が少ないからじゃないかな?

684 :6w5セクシャルさ:2005/05/24(火) 22:06:00 ID:tMLpi2h2
>>660
>説明が下手だった!う〜ん余計周りくどくなっちゃうかもしれないが…
あぁ。いや、私が言いたいことが伝わってなかった気がする。
私が言いたかったのは、たとえば3w4さんにも私から見て明らかな欠点とか、
自分の価値基準に照らして合わないところとか、
あるいは単に好きじゃないところとかがあると思うんだよね。
(あんまりない、というか思いつかないけどさw
でも、それはネット上だからかもしれないし、実際に会うとまた違うと思う)
でも、4w3さんは、3w4さんのそうゆうところを見ないで、
3w4さんの素晴らしいところだけを見ているんじゃないのかな?
って私は思ったわけ。
だから
>>661
>だから3は憧れと同時に自分の存在を狂わせるような何かがありました。
に、なるのかなって思ったの。
自分をすごい卑下したり持ち上げたりするみたいに、
他人のことも特定の一部を取り出して評価しているんじゃないかなってこと。

685 :6w5セクシャルさ:2005/05/24(火) 22:07:08 ID:tMLpi2h2
>>665
私が感じる4の感性の素晴らしいところは、日常のなんでもないこと、みんなが見落としてしまいがちな事柄を
4の感性で表現することで、普遍性や人々の感情を揺り動かしたりできるところだと思う。
4w3さんなら「感情のパレット」とかね。

>>671
>私は個人的にななしごさんから5のそういうエキセントリックさを
>割と感じる…かもw
私も感じますw

>>673
>今は、まさに遊離的w 確かにエキセントリックw
そうだねぇ。

686 :6w5セクシャルさ:2005/05/24(火) 22:07:37 ID:tMLpi2h2
>>675
>6w5セクさんは?
え〜(困。
褒められたら基本的になんでもうれしいけどな。
よっぽどそりゃあ違うだろ、って感じでなければ。
それって自己像との問題だと思うけど、私はあんまり自己像にこだわりがないから、ほめられりゃあなんでもよろしいw

687 :6w5セクシャルさ:2005/05/24(火) 22:08:07 ID:tMLpi2h2
>>676
それ5の鉛の法則だよね、確か。

688 :6w5セクシャルさ:2005/05/24(火) 22:08:40 ID:tMLpi2h2
>>679
>そのとき、どんな顔をしたか、見たかったな〜。
絶対無表情。
困惑気味に凍り付いて、相手を見ている感じ。
なんで知っているかは秘密w

689 :Type5 676:2005/05/24(火) 23:29:11 ID:QW/PSLHK
>>679
>また、来てくれたんだw
えと、このスレ見つけたばっかで書きこむの初めてです。

>何かあったの?
んと、そん時はたまたま体調も機嫌も悪かったので素が出ただけです。
日頃からこれに近い態度なんですが、普段はもうちょっとちゃんと話してます。
相手は、たぶんタイプ3だと思うんですが、けっこー歳の人で気持ちとかそーゆーのを大切にする人です。
でも、俺はその人嫌いじゃないんだけど、あんま関わりたくないの。
話合わない&すっげーどうでもいい話をずっと連発してくる、ってコトで疲れるんです。

>そのとき、どういう態度をするんですか?
それでも、俺はスルーしてました。
マジ切れされて、タオルとか投げられたんだけど、
普通に受けとって「ちょっと疲れてるから」って普通に言って普通にタオルを返しました。
したっけ、もっと怒り出したけど、スルーしました。

もちろん、職場に俺の「仲間」なんてもんはいませんざます。
たまには、なんで漏れってこんな失礼で嫌なヤツなんだろ、って思うけど、
仲良くすんのは絶対疲れて大変なだけ…って思ってしまってなかなか仲良く出来ない…。
ってか、以前職場で仲良くしてた人も、最後は気持ち的に疲れて全部裏切って(?)しまってるし…。
一見仲良くしても、俺はそれ絶対裏切ると思うから、もう仲良くしないコトにしてる。。。



690 :3w4:2005/05/24(火) 23:54:55 ID:Xvwi0Ovb
>書きこむの初めてです。
>>588の人と勘違いしたw ごめんw

>相手は、たぶんタイプ3だと思うんですが
すみません(笑 
しかし、私はタイプ5相手に切れたことがないんで、なんと申し上げいいのやら……
(タイプ6相手だと、こっちがブチ切れるまで、相手(6)がしつこいので切れたことは
何度もあるが……。)

>一見仲良くしても、俺はそれ絶対裏切ると思うから、もう仲良くしないコトにしてる。。。
タイプ5の人から聞いた話では、
「途中でさよならはとても淋しいのです。だから、最初から関らないようにしようとしてしまう」と。
これを聞いたときは、グッときてしまった(相変わらず、相手に感情移入しやすいw)

691 :3w4:2005/05/25(水) 00:05:00 ID:soheCEPu
>>688
>絶対無表情。
>困惑気味に凍り付いて、相手を見ている感じ。
想像がつくだけにおかしいw

>なんで知っているかは秘密w
ケチ!(笑  もしも、自分の夫が、タイプ5だったら、常に「ケチんぼ」
と連発したくなるだろうな〜(苦笑
弟に対しては、「わがまま〜」とか「自分勝手すぎw」
とはよく思っていたが、口に出しては言ったことが
なかった。私って、ホント、本音を本人の前で言わない人なんね〜(苦笑
でも、どうかすると、凄い優しかったりするんで、
そういうときに、「??」となった私だった(苦笑

692 :マドモアゼル名無しご:2005/05/25(水) 00:05:05 ID:0iEVQS1i
>>689
学生時代の交友関係はどうだった?

693 :3w4:2005/05/25(水) 00:08:32 ID:soheCEPu
>>686
>ほめられりゃあなんでもよろしいw
そうか…それは誉めがいがあるというものww

タイプ1w9親友が言っていたこと。
単純に「凄いね」とかいう言葉じゃ誉められた気がしないらしい(笑
何が、どういう風に凄いのか、きちんと説明して、それがなおかつ、
自分に適合していれば、嬉しいらしい(小難しい奴だよw笑)


694 :3w4:2005/05/25(水) 00:13:35 ID:soheCEPu
>>690 自己レス
>私はタイプ5相手に切れたことがないんで
>>676の態度は、私が一番嫌な「拒絶」の対応だ〜(泣
思わず機嫌を取ってしまいそうw
実際、弟が凄い機嫌が悪いと、私は、何も悪くないのに、
気を遣い続けたことは何度もある……

695 :3w4:2005/05/25(水) 00:21:33 ID:soheCEPu
そうだ!!
>「途中でさよならはとても淋しいのです。said type5
これを、6w5セクさんに聞かせたい!
5は、表面ではわからないけど、内面は非常に穏やかな優しさを
もってるよね。6w5セクさんのいうように、シミジミとして優しさだ

696 :3w4:2005/05/25(水) 00:22:31 ID:soheCEPu
695続き、そんな5を疑うんじゃないよ(笑

697 :Type5:2005/05/25(水) 00:25:40 ID:lhU0pBbo
>私はタイプ5相手に切れたことがないんで
漏れの場合、ほとんど確信的に相手をキレさせたので、たぶん漏れが悪いです。
謝らないけど。

>「途中でさよならはとても淋しいのです。だから、最初から関らないようにしようとしてしまう」と。
ごめん俺、人とお別れして淋しいと思ったコトはないかもしれない。。。
俺にとって、人と仲良くするコトは、相手を騙してるみたいでなんだかやるせない気分。

>学生時代の交友関係はどうだった?
中学ん時は、仲間らしきものがけっこういましたが、
なぜみんないっつも仲良くしてるのかは正直よく分かりませんですた。
んで、とりあえず俺はほぼ毎日友達と遊んでましたが、別に友達がいなくなっても困るって思ったコトはなかったです。

だんだん漏れも他人の気持ちが理解出来るようになって、
友達どうしはそれぞれお互いがお互いを大切にしてるってコトを知り、
俺ってとっても失礼なヤツだ。とか思い始めました。
そんな感じです。
だから、たぶん俺に友達はいないのかもしれません。

ちなみに今は、普通にプライベートで「飲みに行こう」とか「遊びに行こう」って言える人は何人かいますが、
こちらから声をかけるコトはありませんし、たぶんその人達も俺にとって友達ではないと思います。

これ、もしかしてType5のせいじゃなくて、なんかの病気かもしれんね!

698 :Type5:2005/05/25(水) 00:31:33 ID:lhU0pBbo
>>676の態度は、私が一番嫌な「拒絶」の対応だ〜(泣
ごめんなさい、相手にするのが大変な人は、とりあえずこんな態度とってしまいます。

>思わず機嫌を取ってしまいそう
たぶん、機嫌取るより、そっとしといてあげるのが効果的だと思います!
俺の場合、こんな態度とる時は「一人にしてくれ」って気分の時ざます。

>内面は非常に穏やかな優しさ
あ、これ俺にあるかもしれない。


699 :マドモアゼル名無しご:2005/05/25(水) 00:34:20 ID:0iEVQS1i
>>697
>よく分かりません
そうそう。他人なんざ分からない。なぜ?考えるだけ無駄よw
無表情で無愛想でもね、意外なところに魅力を感じてるもんですよw
自分の魅力なんざ分からない。

たまには自分から声かけてみるのもよいよ。
めったに連絡くれない人から連絡来るとけっこう嬉しいからw

700 :3w4:2005/05/25(水) 00:35:42 ID:soheCEPu
シミジミとして優しさだ → シミジミとした優しさ でしたw

701 :3w4:2005/05/25(水) 00:40:13 ID:soheCEPu
>>699
名無しごくん、君は、ホント要所要所で、ポイントついて、いいこというね〜。
おばさん(苦笑)は、感激しているよ。ホント!

702 :3w4:2005/05/25(水) 00:45:20 ID:soheCEPu
>>698
>俺の場合、こんな態度とる時は「一人にしてくれ」って気分の時ざます。
ああ、そうだったw 実際、プライベートだと、そうしてたよw 
が、仕事だと、私はどうするだろうか?タイプ5らしき人と組んで仕事をしたことが
ないから、ちょっとわからないな。

でも、仕事に関係ない話は、あまりしないほうで、他人の噂話も興味がなく、
仕事中に、仕事以外のことを延々と話されたりすると、
698さん同様、スルーしてしまいがち、というのが私なんだよね。
時間がもったない!と思うほうで(苦笑

703 :3w4:2005/05/25(水) 00:49:32 ID:soheCEPu
同じ3でも、ウィングや本能のサブタイプで違うんだろうな〜。
ちなみに私は、3w4自己保存。別名「ワーカーホリック」
プライベートでの付き合いが苦手だったり、自分の仕事に関係ないことに
関しては、徹底して無関心だったりして、タイプ5に似たところがあるよ。

704 :3w4:2005/05/25(水) 00:54:44 ID:soheCEPu
仕事を離れての主婦のつきあいでは、
なぜか、私の周りは、6だらけのような気がしている最近だ……
数ヶ月前から、娘の習い事で知り合った主婦も、
どこか6っぽい……(まだはっきりしないが)
家庭でも、外でも、6の話をずっと聴かされていたら、
なんか自分が6になってしまいそうな気がしている(んなわけはないがw)

705 :3w4:2005/05/25(水) 01:13:03 ID:soheCEPu
>>697
>友達どうしはそれぞれお互いがお互いを大切にしてるってコトを知り、
そういう風に思えること自体が、素敵なことだと思うよ。
私は、学生時代や若い頃には、そんな風に思わなかったな〜。
「人は、すべて利己的なもので、所詮、人はわが事が一番大事。
自分の身は自分で守らねばならぬのだから、ある程度の心理的距離感が大事」
これは、たぶん、失望したくないというのもあるが、利用されたくない、と
いうのも大きかったw 
家族は大事だけど、他人に対しては、内面に「警戒心」と「近づき過ぎてはならない」
というのが常にあったように思う。
でも、健全な人たちとの出会いで、考え方が少しずつ変わってきたところw
今は、数少ないけど、そのつながりを大切にしていきたい、という気持ちがあるよw

リアルで、6w5セクさん、4w3さん、名無しごくんに会ってみたいなw

706 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/25(水) 01:23:31 ID:O82OOciR
>>697
あなたは5w4の人。

707 :3w4:2005/05/25(水) 01:25:00 ID:soheCEPu
>健全な人たちとの出会いで
健全な6や1の人は、自己愛から生じる警戒心をいとも簡単に飛び越えてきて、
私を、真に信頼しているという、あらゆる言動、サインを出してきた。
のには、正直、戸惑ったんだけど……
3は、ひとたび、人間関係を築き上げれば、成長への大きなステップとなる、
というのは、実感だよw

708 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/25(水) 01:49:07 ID:O82OOciR
>>697
あなたは5w4の人?


709 :Type5:2005/05/25(水) 03:10:44 ID:D9Tam7va
どうなんでしょ?
自己分析すると5w4と5w6のどっちにも当てはまる気がします。
どっかのサイトで診断した場合は5w4と言われます。

>たまには自分から声かけてみるのもよいよ。
>めったに連絡くれない人から連絡来るとけっこう嬉しいからw
なるほど。ありがとう。
ちなみに名無しごさぬのTypeはなんでしょう?

ところで3w4さぬから、なんかキレさせてしまった人(かなり歳のおばさん)と同じ雰囲気を感じたり…。
キレさせてしまった人は、人間的には非常に好感を持てる人で、興味をそそられますが、
直接な関係は持ちたくなく、遠くから観察したくなる人ですた。
ちなみに関わりたくないのは、その人が自分の感情や思いつきでしゃべるので、ちょっとついて行けなかったからです。

んで、今んとこ唯一職場で疲れないで普通に話せる人は、
Type4の40くらいの義理人情に厚いおじさんです。この人も印象◎です。(と言うか人間的に出来てるので関わりやすいです)
でもその人「義理や人情がない人はすごい嫌い」って言ってたから、たぶんそのウチ俺を嫌います。
この人は、自分の感情で善悪を決定してるって感じでした。
しかし非常によく出来た感情(?)で好感もてますた。

あ、でも同年代のType4の女のコと全然合わなかった経験あるなぁ、俺。


710 :3w4:2005/05/25(水) 08:24:34 ID:soheCEPu
>>709
疑問がある
>その人が自分の感情や思いつきでしゃべるので、
タイプ3は、自分の感情を出さないタイプなんだけど……。
タイプ1,3,5は合理型。しかも、感情に最もふれていないといわれるのが、タイプ3
むしろ、冷たい感じと思うよ。
>なんかキレさせてしまった人(かなり歳のおばさん)と同じ雰囲気を感じたり…。
私の場合、掲示板だから、確かに、思いつきで、ちらし裏的に色々書いてはいるがw

>Type4の40くらいの義理人情に厚いおじさんです
>自分の感情で善悪を決定してるって感じでした。
この描写も、タイプ4というより、タイプ6を思わせる……


711 :3w4:2005/05/25(水) 08:38:22 ID:soheCEPu
710 補足
昨日から、Type5さんの、タイプ描写が気になっていた。
職場の状況がよくわからないから、コメントを控えていたけれど、
同じ部署で仕事をしていて、Type5さんが、そんな態度を示した場合、
つまり、どうせやめる云々というのが明らかにわかるのなら、
私は、怒ったり、キレたりはしないと思う。むしろ、やる気のないものはやめて欲しいと
思うほうだし、私の方が上司なら、完全無視をすると思うよ。
人の気持ちを無視しがちで、人情味がないのが、タイプ3だよ。

712 :3w4:2005/05/25(水) 08:49:42 ID:soheCEPu
>私の方が上司なら、完全無視をすると思うよ。
たぶん、type5さんが、拒絶的な態度を取るまえから……
読んでいる限り、私には、そのおばさんが、タイプ3とは思えないw

713 :3w4:2005/05/25(水) 09:34:19 ID:soheCEPu
>>706
>なぜか、私の周りは、6だらけのような気がしている最近だ……
たぶん、自分のほうから積極的に関わりを持とうとしないし、
お高くとまった印象があるから、こうなるのだろうと思う。
この理由として、6の人が、人にとても関心を向けるからだとうと思う。

6の人が、人の情報をよく知っていてよく覚えているのには、驚く。
私の方が、同席した時間が長い人についても、私よりずっと詳しい……。
私が3年居住しているにも関らず、近所のことは殆ど知らない状況だったのに、
父が引っ越してきて、ものの3ヶ月で、
近所の人の顔と名前から、家庭の状況まで把握しているw
こうした人に対する積極性があるから、
私に近寄ってくる人が、ほとんど6となってしまうのだろう……

714 :3w4:2005/05/25(水) 09:49:18 ID:soheCEPu
713は、どうして、6ばかりが自分の集まってくるのか?
と考えながら書いたので、また、文章がおかしくなってしまった。ごめんw

タイプ4っぽい感じの人も、いるにはいるんだが、
仕事などのように、一緒に何かをしなければならないという状況でないと、
単なる世間話では、話が進まないので、話しかけるのも億してしまうw
ワークの休憩や昼休みのときも、タイプ4の人とは、殆ど話していない。
やはり、相手のほうから、積極的に話しかけてきた6の人と主に話していた。
7や9の人とも、話しかけられたので、少々話したかなw

715 :3w4:2005/05/25(水) 10:07:51 ID:soheCEPu
>>684
>たとえば3w4さんにも私から見て明らかな欠点とか、
>自分の価値基準に照らして合わないところとか、
>あるいは単に好きじゃないところとかがあると思うんだよね。
なんか、痛いな(苦笑
当然のことながら、前の会社にも、タイプ4の女子社員がいたと思う。
私のことを、実体以上に、評価し、「憧れ」みたいな目で見ていた子がいたw
こういうときに、例の「反応できない」間ができてしまうのだけど、悪い気はしないし、
滅茶苦茶、厚遇してしまうよね(単純!
でも、逆に、自分に対して、いい感情を持っていない人に対しては、仕事外で話す気にはならない。
3w4は、気難しいというのはいえているw 
人がどう関ってくるかによって、態度を変えるとこあるw
タイプ3は、他者志向だから、
with usにあった、「人がいて、自分がいる」というのはこういうところだと思う。

716 :3w4:2005/05/25(水) 13:54:03 ID:soheCEPu
前に6w5セクさんが、私のことを自尊心が高いといっていたのは、

>私の方が上司なら、完全無視をすると思うよ。
>自分に対して、いい感情を持っていない人に対しては、
>仕事外で話す気にはならない。

とかいうところのことかな? 気位が高いというか、そういうところw
ここは、感情センター特有の、自己イメージと、「敵意」の問題だ。
いわゆる「あなたは、私が思うとおりに私を見てくれないから嫌い」

717 :3w4:2005/05/25(水) 14:04:46 ID:soheCEPu
鉛の法則
タイプ3「自分に価値がなく、有用でないことを恐れるため、
     タイプ3は人を横柄に扱ったり、軽蔑することで無価値と思わせる」

タイプ4「自分にアイデンティや個人的存在意義がないことを恐れるため、
     タイプ4は、人が取るに足らず、価値や意義がないように、
     軽蔑的に扱う」

タイプ5「自分が無力で、役に立たず、無能であることを恐れるため、
     タイプ5は人に、無能で、無力で、愚かで役に立たないと感じさせる」

この3つの意味が、厳密な意味で区別しにくい。


718 :Type5:2005/05/25(水) 19:33:23 ID:44IRD7q6
>つまり、どうせやめる云々というのが明らかにわかるのなら、
>私は、怒ったり、キレたりはしないと思う。むしろ、やる気のないものはやめて欲しいと
>思うほうだし、私の方が上司なら、完全無視をすると思うよ。
俺がやめるって知ってる人は、直接関係のある上司だけだよ。
俺の仕事は、一応みんなに頑張ってるねて言われるからやる気がないとは見られてないと思う。
おばさんは、上司ではなくて先輩で、俺は3的な成功志向者って印象があるんだけど…。
実際どうなんだろう?
あと、漏れはエニアに興味をそそられてますが、詳しく知らないです。
先生、もしよかったら判定してください。

以下、基本的なおばさんの性格。


719 :Type5:2005/05/25(水) 19:34:07 ID:44IRD7q6
----休憩時間などの、直接仕事をしてない時などの様子----
自分がしゃべりたいだけしゃべるが、相手に対して会話内容は全く考慮しない。
他人の本心や、腹の中ではなく、表面的な態度でその人が好きかどうか(積極的に付き合うかどうか)決まる様子。
(↑以前、1番嫌っていた人であっても、態度が良くなって来たら仲良くなる)。
特に「偉そうに物を言われるのが大嫌い」と言っていた。
以前「人の中に居て誰とも話をしないで沈黙が続くと、気が変になりそうだ」と言っていた。
「しゃべる相手は、とにかく誰でも構わない」とも言っていた。
人の話を聞くのは得意でないどころか、全然聞かずに、一方的にしゃべるコトが多い。
以前「人の表情を見るのが好きだ」と言っていた。実際にも、他人の中の多くの部分は表情で判断してる模様。
けっこう親切。
他人が拒否しても「いいからおごってあげる」と永久に言い続け、最後には強引に相手におごる。
(↑「それ全然いらんから!」て言っても特に効果はない。)
会社の経営をやってもうけたらしい。その時、世話になった人にお礼に1000万渡したらしい。
歳なのに、また新しく経営したがってるっぽい。
仕事内容を伴う会話は、たとえメチャクチャな事を言ってでも常に自分が優位に立とうとする。
(↑ちなみに、ここら辺のメチャクチャが俺は嫌いです)
気に入らない事や、気に入らない人にはすごい攻撃的。
自分の持ち物を自慢する。たとえば「一人暮しなのに、靴がたくさんあって30人も住んでる家みたいだ」とか、
なにかにつけて「やっぱ安物はだめだなー」と、貧乏な漏れ達の前で言う。
全ての発言は、相手に不快感を与えないように気をつけてるため、自慢されてもそれを不快に思う人はいない。
(↑ただし、好きな事をしゃべるので聞いてても盛りあがらない)
過去の話を聞くと、どうも仕事上での喧嘩が多い。
前の会社を辞めた理由は、上の方針が気に入らなかったため、喧嘩になり、それでも折り合いがつかず、その場で全てを投げてやめたらしい。
その時、上司などに「せめて引継ぎが終るまで…」と言われたらしいが、即却下で家に帰ったらしい。
家では猫を飼っているらしく、仕事に行く前は猫に挨拶するらしい。
実はその猫はペット禁止のマンションで飼っている。猫に苦情は来てないから飼ってもいいらしい。


720 :Type5:2005/05/25(水) 19:34:23 ID:44IRD7q6
----会社で仕事をしている時の様子----
俺に対しては、かなり態度が横暴。(おそらく、毎日の業務では俺だけがその人より格下だから)。
暗黙の了解的な仕事が理解できず、他人に迷惑をかける。
勤務態度はすっごいマジメ。仕事のためなら、自分の感情はキッチリ制御する。
なにかと回りの人を励ます。
本人は歳なので、今の会社内では若い俺のサポートをしたがってるが、むしろ邪魔になる事が多くあり「あっちに仕事あるよ」と俺が言うとショックを受けるらしい。
仕事のしかたが間違ってても、それを指摘する時、何から何まで全部説明しないと理解してくれない。
会社で実力を認められるために、かなり真剣に狡猾で、それは当たり前と思ってる様子。
仕事のジャンルによって、誰のやりかたを信じるのか個別にキッチリ決めている様子。その人の言う事なら即座に信じる。
昔はどんな仕事でも真剣に覚えようとしたが、上司に「○○が全然出来てないね」といわれてから、○○だけをやっている。
↑本人は「○○が出きるまで他のコトは覚えない。そんなに一気には覚えれない。」と言っていた。
例え仕事や上司の命令でも、自分のポリシーと合わなければその理由を説明した後、テコでもやらない。
(↑めったにはないが、たまーにある)

721 :3w4:2005/05/25(水) 21:58:10 ID:soheCEPu
>>719
>先生、もしよかったら判定してください。
 ↑ 
これ、誰?w 私は、他人の判定は得意じゃない。何せ、私がタイプを
はっきり表記している人は、自分が7年以上くらい身近にいて、あらゆるシーンを
分析し、本人の感じも何度も確かめてからの結果なんだw
むしろ、6w5セクさんの方が詳しい。私も彼女から随分教えてもらったw

722 :6w5セクシャルさ:2005/05/25(水) 22:02:11 ID:c7OUM0Xf
>>693
>そうか…それは誉めがいがあるというものww
まぁ、そうなんだけれど、私が一番うれしいのは、欠点を愛を持って受け入れてもらうことなんだよね。
他のタイプも基本的にはそうなんだろうけれど、6は自己像の問題があんまりないのと、劣等感があるから、
こういう形で出やすいのかも。
こんなかんじ(バンプのリリィ)。
 ↓
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B06664&title=%A5%EA%A5%EA%A5%A3&artist=BUMP+OF+CHICKEN&ss=Motoo+Fujiwara&sk=Motoo+Fujiwara

723 :3w4:2005/05/25(水) 22:18:04 ID:soheCEPu
719 720 のタイプについては、
できれば、6w5セクさんの意見を聞きたいな♪
6w5セクさん、もし、嫌じゃなかったら、よろしくw



724 :マドモアゼル名無しご:2005/05/25(水) 22:20:48 ID:0iEVQS1i
>>709
>Typeはなんでしょう?
もれがtypeコテ付けると「らしくない旋風」が起こるらしい。
ご想像にお任せしますw


「いつしか生きるために置き去りにした幸せ」

725 :3w4:2005/05/25(水) 22:53:30 ID:soheCEPu
>>719
いちおう、色々書いてくれたので、感想を書くねw

>「人の中に居て誰とも話をしないで沈黙が続くと、気が変になりそうだ」と言っていた。
>「しゃべる相手は、とにかく誰でも構わない」とも言っていた。
>人の話を聞くのは得意でないどころか、全然聞かずに、一方的にしゃべるコトが多い。
随分、お喋りな人みたいだw お喋りなタイプというと真っ先に浮かぶのは、
タイプ7ソーシャルだけど、他のところを見ると、これは、7だ〜と思えるところは
あまりない……

>誰のやりかたを信じるのか個別にキッチリ決めている様子。
>その人の言う事なら即座に信じる。
こういうのって、6っぽいねw どのタイプでもあるのかな??

>どうも仕事上での喧嘩が多い。
ここ、反応型(4,6,8)っぽい。なかでも、6,8あたり。
あと、7も攻撃的なところはあり。支配的な傾向の強い2の可能性もないともいえない

>例え仕事や上司の命令でも、
>自分のポリシーと合わなければその理由を説明した後、テコでもやらない。
自分のポリシーがないのが、タイプ3(笑

726 :3w4:2005/05/25(水) 23:09:53 ID:soheCEPu
追 加
>自分のポリシーと合わなければその理由を説明した後、テコでもやらない。

企業に所属していて、自分のポリシーと合わないから、やらないというのは、
私からすると、随分突飛な考えに感じるよw よく理解できないorz

4は、割とこういう考えを持ちそう気がするけれど、
4は遊離タイプだし、人と喋らなければ、云々というのが、ちょっとどうかな?
6は、組織より超自我を優先ってあるのかな?


727 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/25(水) 23:14:33 ID:lr1vnDOX
>>719
タイプ2w3。

728 :3w4:2005/05/25(水) 23:17:09 ID:soheCEPu
>>722 やっぱり、6は可愛いww 

729 :3w4:2005/05/25(水) 23:26:39 ID:soheCEPu
2w3ソーシャルの可能性はありそうな……

私と弟たち(5)と(6w7か7w6か)と、
2らしき友達と一緒に喫茶店に入ったとき、
私たち家族は、特に喋ることがなく、ずっと黙っていたら、
この友人から、「この沈黙が耐えられない」という風なことはいわれた……
私たちは、顔を見合わせて、そうかな? これが普段通りなんだけど、と返事したw

730 :3w4:2005/05/25(水) 23:57:32 ID:soheCEPu
>>719
他人の判定は……と言いつつ、色々考え込んで、コメントを追加している私w
すまんw

>表面的な態度でその人が好きかどうか(積極的に付き合うかどうか)決まる様子。
>(↑以前、1番嫌っていた人であっても、態度が良くなって来たら仲良くなる)。
>他人が拒否しても「いいからおごってあげる」と永久に言い続け、
>最後には強引に相手におごる。

ここが、2っぽいと思ったところ。
タイプ2は、感情センターのタイプで、感情(好き嫌い)が表に出やすい。
根本的に楽観的だし、自分に自信があって(自分に対して肯定的、とくにw3)
割と言い放しのところもある……
ある日、ある人が嫌いで、誹謗中傷に近いことを口走ったとしても、
別の日、誉めちぎるということもありえる。

731 :3w4:2005/05/26(木) 00:03:43 ID:soheCEPu
タイプ2とタイプ7の違いは、
タイプ2は、人のニーズを優先するところ、タイプ7は自分のニーズを優先する。
困った問題が起こった場合、
タイプ2ならば、自分のことよりも、相手のことを心配し、思いやりを示すタイプ
2友人は、自分が失恋し、仕事も巧くいっていないという状況なのに、
私が困ったことがあったというと、やたら張り切って、世話をやいてくれる人w
とても共感性が高いタイプw
7は逆で、見ようによっては、共感性に欠けていて、他人に深く関るのを嫌がるタイプ。
タイプ7は、他人の苦しみを支える役回りは、非常に苦手なタイプだと思う。


732 :3w4:2005/05/26(木) 00:13:58 ID:ESeIWc7w
私にとって、一番判別が難しいのは、タイプ6とタイプ2
特に対抗恐怖型の6となると、8とも似ているし……
2のように、自己犠牲的精神もあって、人のために勇気も出すし、
世話をやいてくれる部分もある。
ちなみに、我が父のことも、数ヶ月前までは、絶対タイプ2だと思っていたくらい
私の感覚的な表現で悪いが、
タイプ6はどこか人好きがするし、頼りなげなところがある。
2に対しては、同じ感情センターだし、支配的な傾向があるために、
圧迫感に似たものを感じる。(ここは自分のタイプとの関連性だから、
あまり、参考にならないかもしれないが…)

733 :3w4:2005/05/26(木) 00:31:26 ID:ESeIWc7w
もう一言言うと、
私は、主にリソの理論を学んでいる。
(6w5セクさんもいっていたけど)リソの場合、タイプ描写も言葉の選択の仕方も、アメリカ的w
文化も日本とは違うために、著書を、少々読んだだけでは、なかなかわかり辛いものがある。
(まぁ、エニア自体、本人さえ気づきにくい無意識の動機によるタイプ別なので、
そもそも、簡単にタイプ判別できるようなシロモノではないと、私は思っている)
特に、日本はタイプ6的な文化といわれているので、タイプ6的な要素を誰もが持っていそう。
あと、日本人は、アメリカ人ほど自我が強くないので、はっきりしたタイプがわかりにくいと思う。

734 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/26(木) 00:39:09 ID:yLVSQ+JE
和田アキ子、デビ夫人。
6の対抗恐怖なのか8なのか


735 :マドモアゼル名無しご:2005/05/26(木) 00:40:59 ID:4SKdWxvH
一つの詩を噛み砕くのも容易じゃない。
小学生の頃に聞いた「雨にも負けず」の一言を体現するのに何十年使うことかw
一生でできることなんてほとんど誤差程度だよなぁ。

736 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 08:41:11 ID:mm0Oy5y5
>>722のつづき
私が一番、友だちになれた!と思う瞬間、つまりこの人を信用してもいい!と思える瞬間って、
相手が私をちょっと下に見て、欠点を指摘しつつも、しょうがないやつだな〜みたいな感じで受け入れてくれるときなんだ。
ニュアンスを伝えるのが難しいけど。
「あんたってほんと、いつもはちゃんと考えているくせに、人生の一大事には感情で決めるよね(苦笑」みたいな。
 →これは実例。

737 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 08:41:40 ID:mm0Oy5y5
もしかしたら、タイプ6でも親を信頼しているかしていないかの影響もあるかもね。
私は基本的に親を信頼していたので(というか信頼しすぎてて自立するのが難しかった。
ここから離れるために年上の人と結婚したのかもw 原著の6のところに6の性質のたとえとしてでていたけど
そのまんまじゃん、みたいなw)、
私のすべてを把握していること=愛みたいな連想があるのかも。
それと、親が褒めたことと同じ、ちょっと他人には気づきづらいようなことを褒められると、
一気にその人を信用しそうになるw
たとえば、私の顎ってちょっとエラ気味で、少しコンプレックスなんだけど、そのアゴの線が美しいとか、
エラは張っているけど、顎自体はちょっと尖っていてかわいいとか言われると、
「うわ、この人、私のことよく見てるなぁ」と思って、内心ドキドキしてしまうw

738 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 08:42:22 ID:mm0Oy5y5
>>695
>これを、6w5セクさんに聞かせたい!
わかってるんだよぅ。と、言い訳w
>5は、表面ではわからないけど、内面は非常に穏やかな優しさを
>もってるよね。6w5セクさんのいうように、シミジミとして優しさだ
そうそうそうそう。
マンガだったら、「三丁目の夕日」とか、「団地ともお」とか、そうゆうの好きみたいだね。
http://www.bigoriginal.shogakukan.co.jp/manga/sanchome_c.html
http://foresthill.blog.ocn.ne.jp/mangerz/2004/11/_no47491111115.html←個人のとこ。この人も三丁目〜好きなのねw
それだけじゃないけどさ。
「ゼブラーマン」にもはまっていたみたいだけどw これは6的なマンガ。

739 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 08:43:01 ID:mm0Oy5y5
そういえば、増補版の後ろの方の、段階について概括したもので、
5のレベル2に、「おどけた」「好奇心旺盛な」ってあった。
これって前に、つれあいのこと「水中に放り込まれてびっくりしながら泳いでいる赤ちゃん」って表現したり、
木にリスがwって表現したりしたことだよね?
じゃあ、w6の影響ではなくて、レベルの問題なのか?
それとも、5w6のレベル2で出てくる特徴なのか?
どうなんでしょうね。

740 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 08:43:35 ID:mm0Oy5y5
>>696
>695続き、そんな5を疑うんじゃないよ(笑
疑うというか、反応がないと不安になるんです(苦笑。
話していて反応がないと、思わず、つれあいの体を揺すったり、首締めたり、
つねったり、股間にパンチwして暴力に訴えてしまう私だw
そうされると、向こうは、「おぅ(照。」とか「痛いよ〜。ひどいなぁ」とか言いながら、されるがままw

741 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 08:54:20 ID:mm0Oy5y5
それとか私が「私のこと愛してないんだ〜(泣。うえ〜ん」と泣くと、
困った顔しながら「そんなことないもん・・・(シューン」とか。
私が訴えても遊離しちゃうんだな、つまり。それがまた私を不安にさせる、と。
書いててわかってきた。
最初のストロークを変えろってことだなw
でも、なんて言えばいいのかなぁ。もっとコミュニケーションを取ってくれなんて。
やっぱそのまま受け入れるしかないよね。
でもさ〜・・・←こうしてループw

742 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 08:54:53 ID:mm0Oy5y5
>>701
>名無しごくん、君は、ホント要所要所で、ポイントついて、いいこというね〜。
同意w

>>704
>家庭でも、外でも、6の話をずっと聴かされていたら、
>なんか自分が6になってしまいそうな気がしている(んなわけはないがw)
ごめんw
思わず吹いちゃったぢゃないかw

743 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 08:55:34 ID:mm0Oy5y5
>>705
>リアルで、6w5セクさん、4w3さん、名無しごくんに会ってみたいなw
そのうちオフとかしない?
ほかに、来たい人も入れちゃって。
まぁ、わざわざしなくても3w4さんとはワークとかでそのうち会えそうだけど。

>>715
>なんか、痛いな(苦笑
ここって内緒話を4w3さんとするわけにいかないからね(苦笑。
そうゆう反応が返ってくるとは思っていた。ごめんね。
でもとりあえずいまのところはないから大丈夫w(←やたら条件付きw
それにもし会えば、そうゆうところも含めて好きになると思うから大丈夫。

744 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 08:56:09 ID:mm0Oy5y5
>>716
>前に6w5セクさんが、私のことを自尊心が高いといっていたのは、
>とかいうところのことかな? 気位が高いというか、そういうところw
そんな深い意味ではないよ。
私や4w3さんとくらべて、ってこと。

>>717
>この3つの意味が、厳密な意味で区別しにくい。
意味じゃなくて、態度の方が見分けやすいかもね。

745 :3w4:2005/05/26(木) 09:03:12 ID:ESeIWc7w
>>719
昨日、色々コメントしたけど……
本人のタイプでさえ、実際会って話してみないとわからない部分がある。
また、本人でさえ、自分のタイプがわからなくて、随分迷う。
私もワークに出た最初は、タイプ1ってことになっていた。
が、子ども時代の思い出やら何やら、ワークで自己探求して、少しずつ
自分のことや自分のタイプがわかってきたし…その後も、日常的な自己観察を
続けて、内面の声を聞いてみたり、著書を何冊も読んで、ようやく自分のタイプを
特定した。だから、他人のタイプは、難しい。
このタイプらしい、このタイプっぽいというのは、なんとなくわかるところがあるけれど。
でも、事実、その人がそのタイプか?というとわからない。
さらにいうと、
人が書いた文章だけだと、書いたフィルターがかかっていると思う。
(つまり、type5さんのものの見方も反映されていると思う)
だから、他人の判定は、はっきりしたことはいえないな〜と……
それと、私の考えでは、自分のこととエニアのことをよく知らないと、なかなか他人のタイプ
までは見えてこない気もするんだ。
性格のどの要素をもって、○タイプとするのかが、
自分の実感として、わからないと、他者の判定は難しいものがあると思うよ。

しかし、エニアに嵌ると、どうしても、他者のタイプは気にはなるし、ついいろいろ言いたくはなるね。
それで、つい、それで色々書いてしまったw


746 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 09:05:09 ID:mm0Oy5y5
>>721
>はっきり表記している人は、自分が7年以上くらい身近にいて、あらゆるシーンを
>分析し、本人の感じも何度も確かめてからの結果なんだw
失敗を怖れる3らしいw
私は、自分の意見はこうだけど、みんなはどう?って感じだ。

747 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 09:05:33 ID:mm0Oy5y5
>>724
>もれがtypeコテ付けると「らしくない旋風」が起こるらしい。
それもあってつけないの?ウケw
名無しごってでも、あなたをよくあらわしているよね。

748 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 09:06:37 ID:mm0Oy5y5
>>726
>6は、組織より超自我を優先ってあるのかな?
あるけどかなり葛藤するはず。

>>719,720
だいたい、3w4さんの意見に賛成。
2w3>>6w7>7w6かな?

749 :3w4:2005/05/26(木) 09:06:43 ID:ESeIWc7w
>>739
>5のレベル2に、「おどけた」「好奇心旺盛な」ってあった。
私は会ってないけどw ハドソン(5w4)も、お茶目なジョークをいう人で
タイプ説明のパフォーマンスも面白いらしいよw


750 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 09:07:02 ID:mm0Oy5y5
>>734
>和田アキ子、デビ夫人。
デビ夫人はわからないけど、私の持論では、和田アキ子は2。

751 :3w4:2005/05/26(木) 09:13:02 ID:ESeIWc7w
>>743
>そのうちオフとかしない?
いいねぇ。と思ったが、すでに「恐れ」を感じているw
実際会ったら、これまでのイメージと違ったら、云々(笑

>そうゆう反応が返ってくるとは思っていた。ごめんね。
直接本人に言うということは、信頼している証拠みたいなものw


752 :3w4:2005/05/26(木) 09:15:20 ID:ESeIWc7w
>>746
>失敗を怖れる3らしいw
でしょw そう思ったw なんで、みんな簡単にタイプをいうのか?と
不思議に思っていたが……些細な言動にも、自分のタイプって出ているね。
w4だから、なおさら、失敗を恐れるよw


753 :3w4:2005/05/26(木) 09:18:45 ID:ESeIWc7w
>>743
>疑うというか、反応がないと不安になるんです(苦笑。
恋愛時代なら、これはわかるよw だけど、結婚しているんだろ?(笑
6は、やっぱり可愛い奥さんだな〜 しみじみw


754 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 09:19:02 ID:mm0Oy5y5
>>749
>ハドソン(5w4)も、お茶目なジョークをいう人で
>タイプ説明のパフォーマンスも面白いらしいよw
まじ?
確かに原著の写真はなにやら楽しそうな顔をしておるw
そして、あの表情はつれあいに似ているといつも思う。
表情で似ていると言えば、ビル・ゲイツの表情にも似ている。
たとえばこれの一枚目。
http://ascii24.com/news/i/topi/article/1999/10/14/604941-000.html?geta
あんな人の前にいるにもかかわらず、自分の世界にいる顔w
そしてちょっと世界に圧倒されている。

755 :3w4:2005/05/26(木) 09:24:06 ID:ESeIWc7w
>>754
>確かに原著の写真はなにやら楽しそうな顔をしておるw
C+Fと関係するリソらのエニアグラム日本支部のHPに
彼らのオフィスの風景が掲載されているけど、
二人とも、和やかないい顔しているよw

>あんな人の前にいるにもかかわらず、自分の世界にいる顔w
ホントだw


756 :3w4:2005/05/26(木) 09:57:26 ID:ESeIWc7w
>ハドソン(5w4)も、お茶目なジョークをいう人で

中嶋さんが、ハドソンについて書いている内容

http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000017205

ワークに参加した人の話(ネット上)でも、2人くらいハドソンのパーフォマンス
のことをユーモアたっぷり、と書いていたようなw

757 :3w4:2005/05/26(木) 10:10:02 ID:ESeIWc7w
私は、5w4と5w6の区別は、よくはわからない……
いまのところ、弟も息子も、w4だろうとおもってはいる。
私に似た気難しさがある(だから、3w4かも?とも思った)
気まぐれで、批判に敏感なところとか。
あと美的なものに非常に関心がある、絵画などの芸術というのとも少し違い、
彼なりの感覚で「美しい」という表現をするのは何度か聞いた(内容は忘れたがw)
あとは、陰鬱なテーマという意味で、ホラーとか心霊現象のようなものがかなり好きだ……
(どうも私の身近には、ホラーの好きな奴ばっかで、私が好きではなくても、自然と目にはいる……)

758 :3w4:2005/05/26(木) 11:45:09 ID:ESeIWc7w
>>748
> 2w3>>6w7>7w6かな?
そうだねw 文章を読む限りでは、そんな感じw

>>720
エニアに関して、他人のレッテル貼りになり、偏見の道具になるのを嫌う私としては、
しつこいけど、以下のコメントをもう一度付け足す。
745に書いたように、type5さんのものの見方のフィルターが
かかっていたり(他の人からみたら、かなり違う感想があったり)
ごく一面しか見ていなくて……とだと、
上記の3つとは全く違うタイプってこともありうるよw
他人のタイプについては、参考程度、あるいは、エニアを学ぶうえでの
アレコレ考えるためのものでしかない。
他人のタイプがわかっても、ほんの人種がわかった程度のことでしかないので、
本人のことをわかったことにはならないから。

759 :3w4:2005/05/26(木) 13:10:56 ID:ESeIWc7w
758について、
自分の気に入らない人のタイプを知りたいとなると、
つい、そういうことを書いてしまう私である すまんw

760 :3w4:2005/05/26(木) 13:34:35 ID:ESeIWc7w
ふっと思ったけど…私は、自分があまり好きではないとか、気に入らないという人の
タイプを知りたいとは、あまり思わないんだよね(苦笑
まぁ、タイプを知ろうとすると、>>721みたいに、慎重になるから、
気に入らない人とは、「関りたくない」が先で、何タイプでもいいと思ってしまうw
仕事上ならば、気に入らないなんていうのは、後回しで、何とか、仕事の目的達成のために、
相手のことをよく知り、仕事をする上で役立てたいとなるだろうがw

>>741 本人にすれば、真剣なんだろうけど(苦笑
できるだけに、なんとも微笑ましいというか……
5の人って、相手に好意を持つと、困りながらも、何とかしようという気持ちだけは
あるんじゃない?そんな気がする。
特にw4だと、よく見ていると、優しい心遣いが見え隠れするような……


761 :3w4:2005/05/26(木) 13:37:36 ID:ESeIWc7w
>仕事上ならば、気に入らないなんていうのは、後回しで、何とか、仕事の目的達成のために、
>相手のことをよく知り、仕事をする上で役立てたいとなるだろうがw
それでも、同じ部署の上司、部下、同僚というような関係でないと、あまり興味がわかないかも。
他部署で、同じ仕事をしていくチームでないのなら、どうでもいいかな(苦笑)
私は、「人そのもの」への興味関心が薄いねw

762 :3w4:2005/05/26(木) 13:43:44 ID:ESeIWc7w
>できるだけに、なんとも微笑ましいというか……
文字を誤って削除しているorz
想像できるだけに、 でした。


763 :3w4:2005/05/26(木) 13:50:30 ID:ESeIWc7w
ちょっと連投するw
>それでも、同じ部署の上司、部下、同僚というような関係でないと、あまり興味がわかないかも。
自分が気に入らないような対応をする人で、自分の仕事に直接的に関係なかったら、
それ以前に寄せ付けていない気がするなw 
んで、それに、その人がどういう対応をしようが、あまり気にしていないw
忘れてしまっていることもしばしばで、詳しく観察しもしないし、
詳細に思い出す気さえおこらないよw
しかし、タイプ6主婦は、気に入らない人のことを
よく見ていて知っているな〜と感心するときが多いw
私なら、全く眼中にないって態度しか示さないし、実際、見てもないw

764 :3w4:2005/05/26(木) 14:44:40 ID:ESeIWc7w
756 のリンクは、アソシエイツ通信の最新号になっていたw ごめんw 
2004年11月号 の リソ&ハドソンのワークに関する感想


765 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 16:09:40 ID:mm0Oy5y5
>>751
>実際会ったら、これまでのイメージと違ったら、云々(笑

違うところもないとおもしろくないじゃんw
>直接本人に言うということは、信頼している証拠みたいなものw
それはよかった。

766 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 16:10:46 ID:mm0Oy5y5
>>753
>恋愛時代なら、これはわかるよw だけど、結婚しているんだろ?(笑
た、たしかに。。。w
>6は、やっぱり可愛い奥さんだな〜 しみじみw
3w4さん、私と結婚しよう!w

767 :3w4:2005/05/26(木) 16:17:24 ID:ESeIWc7w
>> 761 >>763
は、エニアタイプというよりは、本能のサブタイプの問題も絡んでくるのだろうか?
一応、自己保存だろう、セクシャル盲点だろうとは思ってはいるが。
本能のサブタイプは、タイプによって、出方が違うのかな?
仕事や興味があることをやっていると、寝食を忘れがちになる…
が、夫(9w8自己保存)は、どんなときも、寝食は最優先だw

768 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 16:17:52 ID:mm0Oy5y5
>>755
>C+Fと関係するリソらのエニアグラム日本支部のHPに
リソふとっ!w
原著の写真はきっと自分の理想イメージだw
>ホントだw
テレビで見ても、よくあの表情しているから見てみなw
3的にはありえないよねw

769 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 16:18:50 ID:mm0Oy5y5
>>757
>私は、5w4と5w6の区別は、よくはわからない……
つれあいが5w6なのはわかるけど、違いとかは私もよくわからない。
>私に似た気難しさがある(だから、3w4かも?とも思った)
>気まぐれで、批判に敏感なところとか。
へ〜。勉強になります。
確かに学者タイプで気むずかしい人っているね。
あんなかんじかな。。。と想像。
きっとその場合、自己像との関係で気むずかしいんじゃないんだろうな。
自分の考えとかかな?
>彼なりの感覚で「美しい」という表現をするのは何度か聞いた(内容は忘れたがw)
>あとは、陰鬱なテーマという意味で、ホラーとか心霊現象のようなものがかなり好きだ……
ほほぅ。

770 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 16:19:34 ID:mm0Oy5y5
>>760
>できるだけに、なんとも微笑ましいというか……
ホントのこと言って、ちょっとのろけたw
>5の人って、相手に好意を持つと、困りながらも、何とかしようという気持ちだけは
>あるんじゃない?そんな気がする。
ふ〜む。そうなのかなぁ。気持ちはあるけど、あきらめているのかな?
>特にw4だと、よく見ていると、優しい心遣いが見え隠れするような……
心遣いとかはあんまり感じないなw

771 :3w4:2005/05/26(木) 16:19:58 ID:ESeIWc7w
>>766
>3w4さん、私と結婚しよう!w
ああ、いいねw 毎日楽しそう♪ 
仲良く喧嘩して、ともに年をとっていこうぜ!(笑)



772 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 16:21:24 ID:mm0Oy5y5
そういえば、5のしみじみとした愛情についてだけど、
つれあいはたまに、私のとなりで私の顔を見て、ひとりでにんまりして満足しているw
けっこう近くにいるのに、まるでそこに自分がいないかのように
人の顔を観察しているので違和感があるw
それと、そうゆう場合は、たいてい化粧とかしてなくて、
私がまったく素のときに(気持ちも)そうされるので、けっこう恥ずかしい。
逆に、化粧とか服とか、がんばっているときはすごく素っ気ない(苦笑。

773 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 16:25:10 ID:mm0Oy5y5
昨日、ヘレン・パーマーの相性〜の5と2のところのイラスト見て思い出したんだけれど、
5って、嫌な相手が近づいてくると、上半身だけ逃げようとするんだよね。
たいてい後ろに反らす感じ。
べつに、嫌な、じゃなくてもいいけれど、とにかく相手が近づきすぎだ、と感じると。
私だったら腰が引くと思うんだw
なんとなく、足まで神経が行ってない予感w
どうだろ、5の人がいたらおしえてほしいな。

774 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 16:30:17 ID:mm0Oy5y5
>>771
www
きっと私のこと嫌になるよw
毎日文句ばっかり言われてw

>>761
>私は、「人そのもの」への興味関心が薄いねw
そんなんでよく毎日ここで私と話してるなぁ(呆れw
私は無理だw

775 :3w4:2005/05/26(木) 16:35:03 ID:ESeIWc7w
>>774
>毎日文句ばっかり言われてw
毎日、6と7から文句を言われているので、慣れているw
3人になると辛いがw 二人だけの生活なら、いいかもしれないw
それに、6w5セクさんの掲示板の感じからして、
私が知る6らしい人の中では、6上司に一番近いと思う。
理屈が通るのなら、OK!
はっきり言って、6年も!朝から晩まで、まん前の席にいて過ごしてきたんだw
大丈夫だw


776 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 16:35:58 ID:mm0Oy5y5
>>763
>しかし、タイプ6主婦は、気に入らない人のことを
>よく見ていて知っているな〜と感心するときが多いw
気に入らないからこそ!予想できないと!って感じだろうね。
>私なら、全く眼中にないって態度しか示さないし、実際、見てもないw
これさ〜。けっこう周りにとっては侮辱だよ(苦笑。
ずっと前も言ったけど、知り合いの3w4は、ぜんぜん人の名前を覚えていないんだ。
周りの人間をカボチャやイモだと思っている態度なの。
それがもう悪循環で、彼がそうゆう態度→周りが嫌う→ますますそうゆう態度・・・
私、彼ほどあからさまに嫌われている人間を見たことがない(苦笑。
ほぼ全員一致で嫌われているw

777 :3w4:2005/05/26(木) 16:38:09 ID:ESeIWc7w
>>774
>私は、「人そのもの」への興味関心が薄いねw
対人志向があるからじゃない? 3はとにかく人が必要で、
6w5セクさんのレスを頼りに息しているw(大袈裟だがw)
それに何より、エニアに興味がある人ととにかく話したいなw


778 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 16:39:29 ID:mm0Oy5y5
>>777
なるへそ。

ねぇねぇ。7はともかく6ってさ、相手の態度が変わるまで文句言わない?
少なくとも私はそうだw
でもさ、たとえば5の口べたみたいに、直せないこともあるよね?
そうゆう場合はどうしてるの?
まさか直しているとか??

779 :3w4:2005/05/26(木) 16:44:05 ID:ESeIWc7w
>>776
>知り合いの3w4は、ぜんぜん人の名前を覚えていないんだ
私もそうなんだ……(苦笑)仕事ならば、一発で40人くらいまで覚えようとするんだが
(消費者(主婦)から意見を収集するための統括をしていた)、
仕事外となると、何度聞いても、すったりorz

>私、彼ほどあからさまに嫌われている人間を見たことがない(苦笑。
>ほぼ全員一致で嫌われているw
いやんw 脅さないでよ〜w わかりましたw 
態度を改めるように努力します できるだけ…やります。できるかな?
なんか性格を変えるのって、生易しくないんだよねw
性格と一体化しない、ように気をつけなきゃいけないが、実は、あまりできてない気がする。
あとで、反省することが多いorz



780 :6w5セクシャルさ:2005/05/26(木) 16:51:44 ID:mm0Oy5y5
>>779
>私もそうなんだ……(苦笑)仕事ならば、一発で40人くらいまで覚えようとするんだが
げげっw
>仕事外となると、何度聞いても、すったりorz
ww すったりウケw
>いやんw 脅さないでよ〜w わかりましたw 
彼は別にそれだけで嫌われているわけじゃないけどねw
>態度を改めるように努力します できるだけ…やります。できるかな?
ただ、名前を覚えるだけでぜんぜん違うと思うよ。
小学〜高校くらいまで、よく3に分裂していたので、私も人の名前を覚えなかったくちなんだけど、
8にそんな態度を怒られw、人のことが大切だと思うようになってからは、努力してます。

マシンガン・トーク終わり!w

781 :3w4:2005/05/26(木) 16:53:34 ID:ESeIWc7w
>>778
> 相手の態度が変わるまで文句言わない?
言うよorz  内容がよくわからないけれど、性格そのもののことだと、難しい部分がありそうだね。
ちょっと自分ではよくわからない……orz
細かいことならば、直せると思うし、実際、直すw
私は、ミスしたり、指摘されると凄い気して、落ち込み気味なところがあるんで
(失敗を恐れるw)、
逆に、あまり言ったらいけないのか?と思ったみたいだよw
むしろ、一生懸命やっていると6上司は認めてくれていたんだけどな〜。

782 :3w4:2005/05/26(木) 17:00:08 ID:ESeIWc7w
>>780
>ただ、名前を覚えるだけでぜんぜん違うと思うよ。
わかりましたw 覚えます!いや、以前から、この覚えられないことを
自分でも気になっていた。これは、本当によくないと自分でも思っている
ことだw 助言ありがとうww
こうして人に言われると、妙にやる気がでるのは何故?(笑


783 :3w4:2005/05/26(木) 19:42:17 ID:ESeIWc7w
>>773
>5って、嫌な相手が近づいてくると、上半身だけ逃げようとするんだよね。
>たいてい後ろに反らす感じ。
>べつに、嫌な、じゃなくてもいいけれど、とにかく相手が近づきすぎだ、と感じると。

前に、5は近づくと云々と聞いたけど……
こう説明されると、はっきりわかったぞ。
弟と息子のこういう態度を何度か見たことがある!!

でも、なんか、私もしていそうな…気がしてきた……
この間、他所の子どもがやたらと至近距離に近づいてきて、思わず、のけぞったw
とか、習い事の数名がけのイスで、あまり近くに座られると、少しずつ退いていたりするw
私は、3…だよねぇ……(苦笑  自己観察してみるねw

784 :タイプ4w3:2005/05/26(木) 20:55:18 ID:QJKEkMuy
6セクさ〜ん 
靴下の色違いの指摘ありがとうw

>でも、4w3さんは、3w4さんのそうゆうところを見ないで、
>3w4さんの素晴らしいところだけを見ているんじゃないのかな?
うん。そうですね。
確かに3w4さん(というかタイプ3)の素晴らしいところばかりは見ている気がする。
でもそれ以外のところも見ているよ。
というか寧ろそういう見せられないような面の方に、私は敏感なんだけど、
その欠点に本人が気付いていない(見ないふりとかして)とムズムズしたり、
わかっていても、タイプ3はそんなところも含めて、基本的には自分を過大視する傾向が見られるから
(例えそれが埋め合わせでも)なんでそんな風に見られるの?と思うと同時に、
「その人自身が自分の中で一個の人間として完璧に満足に成立している」感じがして、狂わせるんです!
なんか十分に、存在する価値があるような感じ…
自分から見た相手の気に入らない欠点とかいう相対的な部分ではなく、
相手が「一個の人間」として確立しているかどうか、も、見ているのだと思う。
自己評価の高さ

2だとまた違う…かも。おかしいよね。2の方が3よりも全然自信満々って感じなのに!(笑)
なんでだろう?あからさまだからかな…

785 :タイプ4w3:2005/05/26(木) 20:56:26 ID:QJKEkMuy
下から4行目。
自己評価の高さに狂ってしまう感じ(笑)です。

786 :タイプ4w3:2005/05/26(木) 21:07:16 ID:QJKEkMuy
あ、でもそれも含めて素晴らしい面だけを見ているといったらそうかな(笑)

例えば素晴らしい部分を持っている人がいて、
それが埋め合わせの自己でも(そういう場合は不健全でしてもがいているんだけどw)
自分の美意識に反していて、価値観に合うとか合わないか、もあるんだけど
それを超えて、「自分に満足している」というところが、何か狂わせるわけです!(笑)
(3w4さんのことじゃないよw
それに実際の3もいろいろ大変なところがあるのだけど。それをわかった上で、そう思ってしまう自分に気付いているという感じかな。
 ↑こういう発言もある意味、自分の特徴のひとつかも)

787 :タイプ4w3:2005/05/26(木) 21:21:32 ID:QJKEkMuy
>まぁ、4w3はそんなかんじなことは知っているから
なんで知ってるんだ〜w私はすぐ音信不通に陥りやすい…
デカダンスwになった時もあれば、自分のことに集中していた時もあるし、
すごくいろいろなんだけど…遊ぶときは立て続けに遊んだりする。
でもまた突然ふつっと連絡がなくなるって感じ……の繰り返し。

あと、なんか自分が着ていく服が気に入らない(今の自分じゃ満足できない)ってだけで
変に落ち込んで飲み会とか断っちゃうの。誰が見ているわけでもないのに。
ここなおしたいorz
よく考えると失礼な気がする。。
後から話を聞くと、楽しそうだったから、私も行けば良かったと思うしね。(バカ…)

いっぺんに色んな人と連絡とるのが大変です。
最近、色んな人から連絡がいっぺんに来て嬉しいが戸惑っている。
昔の自分は無意識に、文章をどこかひねったりして、
相手からすると意味不明な返信しずらいメールばかり送っていた気がする。
メールは自己表現だ!と取り違えていたのかも?w

788 :タイプ4w3:2005/05/26(木) 21:34:41 ID:QJKEkMuy
>>714
>どうして、6ばかりが自分の集まってくるのか?
どうして、6は3に壁を感じないの?w

>>736
なるほど。でもわかる。
6セクさんも「はいはいw」みたいな上から見るところあるけど、
その「はいはいw」ってせりふ、呆れながらも愛情、というのが
込められている気がするんですよ。
実はそれを自分をよくわかってくれる人にやられると弱いって感じなのかな?

>>740-741
なんか2人ともかわいいw

789 :3w4:2005/05/26(木) 21:46:56 ID:ESeIWc7w
>>784
>「その人自身が自分の中で一個の人間として完璧に満足に成立している」感じがして
ああ、意味がわかった。嬉しいwww
つまり、表面的な性格ことを言っているんじゃないだぁ。
自己愛の強さ、いわゆる、ナルシストティックなところか。
たぶん、4w3さんは、欠点を意識しすぎて、沈みこむ(自己陶酔)するのに、
3は、それを跳ね除けて、上昇するところかな……
でも、私は、それをするがために、
「心の中に100人の応援団を住まわせているよw」
頑張れ!今までちゃんと切り抜けてきたじゃないか!できるぞ!と、自分に言い聞かせる
(こう書くと、我ながら、アホみたいだな〜orz)


790 :3w4:2005/05/26(木) 21:49:19 ID:ESeIWc7w
>>787
>メールは自己表現だ!と取り違えていたのかも?w
私も、そんなメール欲しいww


791 :タイプ4w3:2005/05/26(木) 22:05:09 ID:QJKEkMuy
>>745
>また、本人でさえ、自分のタイプがわからなくて、随分迷う。
私は、4w3以外だったら、9か6(遊離か反応だと思う)とも思っていて、
随分そのあたり(496)の違いをかなり調べました。
私はすぐ気分次第で怠慢な生活にも陥るという理由から9も随分、疑っていたんですよね。
でも思い出すと私は、3w4さんが鬼のようにバイトをしていたのと同じくらい、
恐らく鬼のように自分探し(笑)をしていました。
占いとかもしててね…。
よく考えると、9は自分探しを、そこまで必死でやらないよね…。
あと私は、何か死ぬまでに価値のあることをしなくては!みたいな
せっぱつまった気持ちによくなるよ…w

ウォルトディズニーみたいに自分の王国を作っちゃうとか、
ああいうものに憧れますね。
4の自己保存の自分の「巣」を作るという感覚みたいな…。
そういう方向性が自分の中に凄くあるのを感じてます。
第一、自分の部屋も、自分色に染まりすぎだしねw
(お金がないから安くすませているけどね。
机もパソコンデスクも本棚も自分でペンキ塗ったり、
鏡なんか、好みのデザインがないから段ボールで好きな形に切り抜いて、
さらに絵の具で塗って学芸会かよという感じです…。
勢い余って、テレビも塗ったら失敗したw)
本当はマイケルジャクソンみたいに「ネバーランド」とか作りたいんだよw

792 :3w4:2005/05/26(木) 22:18:23 ID:ESeIWc7w
>>784
>2の方が3よりも全然自信満々って感じなのに
2は、本当に自信がある!というより、自信があるとかないとか
そういう言語さえ必要ないみたいw
それこそ、2友人と話していて、
>なんでそんな風に見られるの?
自分の事を思えるの? と思ったことが何度もあるよw
彼女の小学校の同級生に、地元の有名人がいる。
で、その人と同級生数名がお店に来てくれたけど、
昔からだけど、その場でも、私の方が、ずっと人気があったわw ノリで、話してた。
これは、心の底から思っているとわかる。こういうときに、「すげぇw」と思うw
私が、もし、そう言うとしたら、「強がり」でしかない(苦笑

793 :タイプ4w3:2005/05/26(木) 22:38:55 ID:QJKEkMuy
>昔からだけど、その場でも、私の方が、ずっと人気があったわw ノリで、話してた。
すげぇw
別にかつての栄光としてそういう自分を、相手に認識させて見て欲しい…とかじゃなくて、
さも当たり前のように拘りなく、さらっといってるって感じなのですか?
相手から評価を気にするとは違うの?

794 :3w4:2005/05/26(木) 22:54:04 ID:ESeIWc7w
>>793
>さも当たり前のように拘りなく、さらっといってるって感じなのですか?
そうとしか思えないw
>相手から評価を気にするとは違うの?
気にしているとは思えないような言い方w

たぶん、「タイプ2は、内観できない」というのに関連していると思う。
自分の内面的な気持ちに気づきにくいのだと思う。本人さえ、気づきにくいの
だから、他者からはわかりにくいと思うよw
当時のことを考えれば、「自分が評価されていない」というジレンマは
あったと思うけど、そこに触れると、いわゆる「逆鱗に触れた」という反応を
しそうだから、あえて触れていないよ。私は、ある意味で、ビクビクしてたしw

自分は大丈夫!問題があるのは他の人。だから、相手を助けなくちゃ!
というハーモニックグループの説明通りかな?

795 :タイプ4w3:2005/05/26(木) 22:58:01 ID:QJKEkMuy
>つまり、表面的な性格ことを言っているんじゃないだぁ。
そうです。伝わって嬉しい。
もしも、性格の好き嫌いや、欠点があったとしても、(3w4さんじゃないですよ!)
そういうものを超えて、そこを見ているのだと思う。そうだね。自己愛的な部分だw
これが素晴らしい面しか見てないといえば…まさにそうですね(笑)
6セクさんの指摘とおり。

>たぶん、4w3さんは、欠点を意識しすぎて、沈みこむ(自己陶酔)するのに、
>3は、それを跳ね除けて、上昇するところかな……
そう、それです…!

>「心の中に100人の応援団を住まわせているよw」
すごいw しかも、面白いw 今度やってみよう。

796 :3w4:2005/05/26(木) 23:02:21 ID:ESeIWc7w
>>788
>どうして、6は3に壁を感じないの?w
私が答えるのもなんだけど。
こうも6ばかりになると、自己イメージが変わってきつつあるw
前は、近寄りがたい雰囲気、とても気安く話しかけられるような人じゃない、
という風に言われてきたんだが、
最近は、「気さく」「さばさばしてる」「あっさりしてる」という感じかな?
「どっちが私?」と思うよw

797 :3w4:2005/05/26(木) 23:17:35 ID:ESeIWc7w
>>796
>こうも6ばかりになると、自己イメージが変わってきつつあるw
に関して、私自身が変わったわけではないと思う。
その
>近寄りがたい雰囲気、とても気安く話しかけられるような人じゃない、
といわれていた時期ですら、
長い付き合いの6友人は(この人も凄く可愛らしいw)
最初から人懐こく近づいてきていて、それに対して、こっちが「?」と
反応するのが遅れたくらいだw
そして、他の人が、私のことを、「怖くて近寄れない」といっていても、
「絶対にそんなことはない!!一度喋ってみて!気さくな人なんだからw」と
しつこく言い張ったそうなw

798 :3w4:2005/05/26(木) 23:26:23 ID:ESeIWc7w
そういや、6上司も私が入社した当時から、しつこく冗談を
言い続けて、絡んできて、本気でキレそれそうになった(笑
が、同時期に、別の人から、
冷たい印象で、とても話しかけづらいといわれたりもしたw
う〜ん。タイプ判別は、私がしなくても、私のことをどう思うか?
とインタビューすれば、6かどうかは見分けがつくかもしれない。
新発見だw 4w3さん、ありがとうw

799 :3w4:2005/05/26(木) 23:41:49 ID:ESeIWc7w
あっ、794の2は、2w3ねw 2w1だとまた違うと思う。
2と3で、自信を強化し合っているよw

800 :3w4:2005/05/27(金) 00:00:28 ID:ESeIWc7w
>>791
>机もパソコンデスクも本棚も自分でペンキ塗ったり、
>鏡なんか、好みのデザインがないから段ボールで好きな形に切り抜いて、
>さらに絵の具で塗って学芸会かよという感じです…。
楽しそうな部屋だw 見てみたいw

>勢い余って、テレビも塗ったら失敗したw)
はははっ。テレビに色を塗るなんて、初めて聞いたよw
やっぱり、4は発想が違うな〜w

私も部屋の模様替えでもしようと、先週からバタバタしているが、
どうしても、「掃除のしやすさ」の方を優先してしまい、
頭に描いたとおりにやれない……orz
モノを置けば、その分、それに埃がするから、飾りものはおきたくないと
なりがちだし……結果、ちっとも変わらないorz


801 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 07:10:38 ID:Whi/ePEL
>「気さく」「さばさばしてる」「あっさりしてる」
確かに6っぽくなっている3という感じもするねw
怖くて近寄れない、と気さくって、相反するからどっちが私?と思うよね(笑)
近寄りがたいってのは、w4の要素で…でも3は社交的だから、
どっちも3w4さんなんだよきっと。
3w4は、都会的で、シャープな感じがあるよね。
目つきとか、キリッとしてそう。

私も表面的には、サバサバしているとかはいわれることもあるけど、
ふわふわしていて別世界ともよくいわれる…意味、逆じゃないのかな?w
あと「すごく明るい」とも「すごく暗い」ともいわれたことある。(極端だなw)
「あなたはエネルギッシュで、理想が高くて、行動的。本当に、ポジティブで輝いているよね〜」
「すぐ落ち込むし、陰鬱。自意識過剰で、まるで、自分だけがすごい悩みを抱えて苦しんでいるみたい」
とか、あまりに極端にわれるから、自分でもどっち?と思った…(笑)

802 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 07:15:24 ID:Whi/ePEL
で、何故か必ずいわれる定番の言葉が
「独特で、不思議な世界を持っているね」という言葉。(8割くらいいわれる)
先生にもクラスメイトにもそういう目で見られていたみたいです。
しかもこれ、あったばかりのバイトの面接官にもいわれてびっくりした…。
(バイトだから、自分は出していないと思うのに…)
確かに自分でもよく考えれば恐らくそこだけが武器なんですが…
社会じゃ役に立たないですよw
でも今度、どういうところがそう見えるのか?と、聞いてみようかな…?
私は割と自分を出してない(と思ってる)から何故そういわれるのか、気になるんです…。
たぶん、浮世離れしているように見られてるんだと思う…。
でも、5よりはエキセントリックじゃないと思うんですけどね。
何か知らないが…最近は、やたら「AB型?」ともいわれます。

803 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 07:16:32 ID:Whi/ePEL
>>790
最近の友人とのメール
友「死んだかと思った〜。」
私「死んでいないよ〜!…肉体的にはね。
ただ、精神的には人って、死と再生を繰り返すよね。
それは、月の満ち欠けみたいなものだと思うんだ(以後、自分の世界……)」

804 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 07:16:56 ID:Whi/ePEL
風邪バージョン
友「熱があるの?大丈夫?」
私「うん、頭がすごく熱いし…眩暈がする。見える世界が、違う。まるで、魚眼レンズみたいで…(以下、比喩的な個人感覚の説明)」
(友人はその後「ああ、ここまでいえるなら平気そうだ」と思ったらしい…。んなことはないんだがorz)

805 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 07:19:40 ID:Whi/ePEL
4w5と仲良かったときそういうお互いが自分の世界に入ったメールのやりとりが
永遠に続いていた時があった……。(しかもつっこむ人がいない!)
3w4さんが前に「3同士はお互いを誉め合っていてアホみたいw」っていっていたが
4同士も周りから見たらお互いの世界から一歩も出てこなくてアホだよw
しかも4w5のメールも返信しずらいと友達の間で言われてたw

たぶん、人によって自己イメージが変わる3w4さんが私といたら、
こういう人間になるかもしれない(笑)
しかも3の部分も融合して、それプラス、お互いに相手を誉め合い続けるかもしれないw
(4と3のアホが強化されたみたいですね…)
いや、今もまさにその傾向が見られてるかな……(笑)

806 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 07:34:04 ID:Whi/ePEL
私は名無しごさんは4w5らしいと思うよ。
6じゃないか?論争があったが、私は最初から6には見えなかった。
たぶん、叩きに対して攻撃的なところが6を連想させたのだろうが……
4w5って、見た目は落ち着いてて遊離っぷりが凄いけど、気難しくて、
反応的で、人の言葉で神経をすぐ逆なでされて議論的になり
熱くなってくるところもあるんだよ。
メールで私が「キミは怒ってるの?」と聞くと
「怒っていない。これは、高揚感。何故なら〜〜〜」というw
人が何かをいうと何か言葉に触発されて、「○○って、△△ってことかな〜……」
と、すぐ自分の世界で自問自答を始めるところが、ななしごさんとそっくり(笑)
ここが4w5が人の話を聞いていない、話が通じない、訳がわからんと思われいたところで、
コミュニケートの部分で「感情の線が一本足りない」とかもいわれていたけど(笑)、
その割に感情面で繊細ですごく落ち込みやすいから余計にわけわかんないと思われてたw
なのに、本人曰く「私は思い込みの激しい根暗だから。」と
ちゃんと自覚しているのが、またおかしいのですw

807 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 07:35:30 ID:Whi/ePEL
全てを悟ったような老人と、
未発達で世界を知らない子供が極端に同居している感じが4w5にあった。
4と5のエキセントリックな組み合わせが”地味に強烈”で、
「一個の人間」として、人目見たときから面白くて、よく一緒にいたよ。
4w5は一度うち明けるともの凄いべったりしてくるところもある(笑)
すると、私はなかなか心を打ちあけないから、
「あなたは優しいが中身はクールだ……」とか(これは数人にいわれた)
「あなたはある意味、神的な〜…」みたいな…ことも言われたw
私はあなた(4w5)の方が色んな意味で神だ!(笑)と思ってたけど…。
でも段々お互いにイライラしてきて、最後はケンカしましたが。
最初の印象が強烈な人だと、私も積極的になるんですが、
最後はこうなりやすいから……最近は、要注意していますorz

808 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 08:45:00 ID:Whi/ePEL
>>726
>4は、割とこういう考えを持ちそう気がするけれど、
>4は遊離タイプだし、人と喋らなければ、云々というのが、ちょっとどうかな?
そうですね。
あまり相手と価値観の違いをすりあわせたり、ぶつけたりすることはしないです。
相手と私は違うのは当たり前だから…という感覚があるんです。
それで自分が相手の気持ちや違いを汲み取っているというのに(こう思うときはやや分裂気味です)
相手が私の気持ちを汲み取ってくれないと、感情的になったりすることはありました。
ただし、バロメータがMAXになるまでは迂闊にはつっかかってはいないです。
MAXになれば反応的になるが、その後、ひとたびそういう自分になると、
その後は4らしく自滅するw

809 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 08:46:37 ID:Whi/ePEL
ポリシーに関して思い出したけど……
鬼束ちひろ(4w3セクシャル)が人魚とか聖なる森という単語が出てくる歌を作ってたのですが、
それがロールプレイングゲームみたいだからROLLIN'というタイトルつけたんですよ。
でも本当はrole-playingだから、rolenがスペルが正しいとスタッフにいわれても
「最初の直観が大事だから」といって、それを、突き通したエピソードがあります。
ポリシーというか、感性の問題なのかな、自分の中でそれが「しっくるくるもの」だったら、
それを突き通すところが、私にもあるから私もそれに共感したw
(&うわぁ…この人はという恥ずかしさもあったけどね)
たぶん、彼女の中では、その単語と語感、曲のイメージがぴったり合っていたんだと思います。

私も特に創造においてそれが出やすい。部屋もそうw
自分の中の明確な規則や方針みたいなものはないかもしれないし
やり方を突然、変えたりするが。
そういう「しっくり」をもとめいると思う。

810 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 08:47:19 ID:Whi/ePEL
あと鬼束ちひろの4的エピソード。
「眩暈」という曲が出来たときのインタビューで、
「この曲ができたとき、ふっと何かの拍子に思い出してこの曲と眩暈という言葉がぴったりだと思った。」
「めまいって別の漢字があるけど私にとって、「眩暈」という漢字じゃなきゃだめなんです。」
「眩暈ってクラッとして世の中から切り離された感じ。自分だけが切り離された感じが近い。だからこの曲と合っているんです」
みたいなことをいっていたw 改めて今思えばああ「内向直観なんだな」って感じ。
あと、彼女の曲の作り方も実に4的で、「私の詞は自分の中の無意識の言葉をかき集めた断片だから」とか
「自分の歌は暗いとか怖いとかいわれてるけど、人間の表と裏だったら裏を書いているに過ぎないんです」っていってました。
当時、私はそのやり方というか、彼女のいう一言一言に、
とても内側から駆り立てられるように、共感して励まされてましたw
彼女は私の3や9w1に対する「憧れ」とは違って、
そういう自分の中の感情や、感覚をたくさん駆り立ててくれる言葉の魔力があるから、好きなんですよね。
自分の内側と共鳴し、インスピレーションを与えてくれる…といった方が正しいかな?
(これもまさに内向直感的な見方なんですが)

811 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 08:58:41 ID:Whi/ePEL
ただ、自分を突き通すとはいっても、4w5と比べると私は結構、人目を気にしていて、
八方美人なところがあると思うな。
「よりよいもの」のためなら、人の意見を比較的取り込みやすいですし。
でも最終的には自分の感覚が一番だから、それを説得する上で自分の気持ちを話すと、
それの説明が周りから見たら「わけがわからない」って風になりがちですorz
それは、まさに上の鬼束の例に近い感じでw
私も、「時計は部屋の心臓だから、左側になくちゃ…」とか、
「もしも部屋が内面なら、窓は目でしょう。開ければ眩しい日差しが差し込んでくる。
窓は外と内を境目。カーテンは、瞼。だからカーテンは〜〜」とか言い始めます……orz

812 :3w4:2005/05/27(金) 09:05:17 ID:5VMn4goP
>>801
>私も表面的には、サバサバしているとかはいわれることもあるけど
このスレでも、そういう感じに思えるときはあるよw
今日の文章の感じなんかw 私の感じと似ているな〜と思うときがあるw
内面的には相当違うと思うけど、表面的には似たものがあるように思えるw

>でも、5よりはエキセントリックじゃないと思うんですけどね。
だははっ。5の人は、一見地味で朴訥な感じなのに、
話してみると、どこか奇妙な感じとか、意外性があるという感じかな?
どう表現していいのやらw

>確かに6っぽくなっている3という感じもするねw
個人差があるだろうが、6の人って、割と先入観を持って人を見るところが
ある気もする。「あなたはこういう人なんだ」と決めつけをやっている部分が
あるんじゃ? ある意味「ひいき」して、私の中の、自分にとって、
好ましい部分を見てくれているという感じが
それと、タイプに限らず、人って、人のことも「自分」とそこまで大きく変わっている
とは思わないので、人の見方の中に、自分を入れていると思うよ

1親友は、かなり客観的に私を見ていて、言動パターンを個々の人と比較分析した内容を
よく話していたw 私は、タイプ探しをする際には、彼女の弁をかなり参考にした。 

813 :3w4:2005/05/27(金) 09:20:45 ID:5VMn4goP
>>805
>(4と3のアホが強化されたみたいですね…)
>いや、今もまさにその傾向が見られてるかな……(笑)
笑ったw
6w5セクさんが、私達二人の会話がいまひとつ腑に落ちなかった(理解
できなかった)のと同じように、傍から見たら、変なのかもw
お互い、相手そのものを見ているのではなく、相手を通して自分や自分の頭の中に
あるイメージを見ているというか、不思議な相互関係があるように思うw

昨日、他者に関心が薄いと書いたけど、
人が自分をどう見ているかを知るために、人が必要なのであって、
人そのものではなく、見ているのは、殆ど「自分」なのだと思うw
6といると、そういう傾向をあからさまに感じる。
ここでもそうだけど、6のインタビューによって、自分が喋っていると
いう感じ。6の人は反応が早いので、つい、相手の流れに乗ってしまっている。
「あなたはどうなの?」と聞き返す間がないんだ……(苦笑
最近は、これに気をつけて喋ろうと努力しているが、ちょっと気を許すと、
やっぱり、私の話題が中心になっているorz
5といると、かなり寡黙なのに、6といると、気がつけば随分お喋りになって
いるんだよw

814 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 10:10:14 ID:Whi/ePEL
>1親友は、かなり客観的に私を見ていて、言動パターンを個々の人と比較分析した内容を
>よく話していた
す、すごいなぁ…1親友さん、尊敬します。

>お互い、相手そのものを見ているのではなく、相手を通して自分や自分の頭の中に
>あるイメージを見ているというか、不思議な相互関係があるように思うw
そう思う。似ているけど、違うようなそういう力学が働いているのがわかる…。
6セクさんはちゃんと「コミュニケーション」してくれている感じがする。
レスの仕方も会話的なところがあると思うが、会話している感じがある。
でも、3w4さんとは色々自分について話しながら、同意しつつ、違いを見つけて、
足りない部分をお互いを誉めながら、実はお互い実は自分を確認し合っているような……
まるで、実はお互いが鏡を持っていて、相手と向き合いながら、
実は相手の鏡に映っている自分を見ているような…

815 :3w4:2005/05/27(金) 10:11:10 ID:5VMn4goP
6といまひとつ話がかみ合わないときがあるが、「どうしてか?」と考えていたら、

6w5セクさんの書いた
>6は家族や地域などの自分の所属するものにアイデンティティを感じていて、
これだ!! 
たとえば、
子どもを公立小学校に通わせている主婦が、
私立から転校してきた子どもが、お弁当箱を捨てられたという事件について話していた。
その転校生の母親が、前の学校ではこういうことはよくあったので、気にしてません。と
いったらしく、それに対して、「私立はとんでもない!」という発想で話し出したw
そこで、つい「私立学校そのものに問題があるのか、その子どもがいたクラスに
問題があるのかはわからないよ。公立の状況でも云々、
また、その母親の弁にしても、直接本人から聞いたの?本人から聞いてないのないのなら、
人伝えの言葉では、実は違う内容を湾曲して伝えられているかもしれないし云々」と
なってしまい……話が盛り下がってしまったorz

816 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 10:17:05 ID:Whi/ePEL
↑なんか文章が変になった…お互い実はお互い、実は…ばっかり。いや、そうなのか。

私も
>人が自分をどう見ているかを知るために、人が必要なのであって、
>人そのものではなく、見ているのは、殆ど「自分」なのだと思うw
この傾向が強くあると思う。
実際、このスレに置いてよく見ているところは、
まず自分の書いた文章を何度も読み返して(自分を確認する)
と、それに反応してくれた人の自分への評価の言葉。だったりもするかも……orz
ま、まさか、3w4さんも……?

817 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 10:23:49 ID:Whi/ePEL
もちろん、エニアに興味が強いから全て読んで楽しんでいますが
(私的に5の話が特に面白いですw)
自分にはそういう傾向があるな…。

なんだか引き合いに出してしまって悪いですが……、
6セクさんとつれあいさんも合理型と反応型の組み合わせの6w5と5w6(ウイング逆)なら、
それの感情センターバージョンが4w3と3w4のような気がしてます。
6セクさんは、5のコミュニケーションとってくれないところに不満を感じるけど、
私は自分を低く見てる時に3w4さんの自己評価の高さに私がやられて
(なんでそんな風に自分を高く見られるの?という)
落ち込みつつ、相手がこう見てくれないのなら、私も素晴らしいなんていわない・・
みたいな感じになる。
でも、そういう時に>>478みたいなことを言われると、
私は、浮き上がったりするから…
3w4同士ならそこに波なんてなく誉め合いが永遠と続いていくのでしょうが…
(また、5同士も平和そう)

4w3と3w4なら、そういう波が定期的にくる…ような…そんな感じがする。
というか問題はされど私ですが…(笑)
そういう時こそ、自己同一化、内的考慮をやめるのを思い出さないと…!

818 :3w4:2005/05/27(金) 10:26:14 ID:5VMn4goP
>>803 804、
うわっ。面白い表現ww
魚眼レンズか。4w3さんの発言は、映像が浮かぶねw
私にとっては、こういう表現は、わかりやすいw

私も言語というよりは、映像とか感じで、ものごとを把握していくほうなので、
このスレでも、言語化するのに、凄く手間どるときがあり、適切な表現をするのに、
じっと考えているときがある……

819 :3w4:2005/05/27(金) 10:32:47 ID:5VMn4goP
>>816
>それに反応してくれた人の自分への評価の言葉。だったりもするかも……orz
>ま、まさか、3w4さんも……?
そうだよww
これは感情センター特有のようだ……私も4w3さんも、ウィングまで
感情センターだから、(まぁ、3はどっち転んでも、感情センターw)
この傾向が強いよねw


820 :3w4:2005/05/27(金) 10:35:17 ID:5VMn4goP
>>816
>というか問題はされど私ですが…(笑)
そうでもないと思うよ……。私は、自動的に、そういう問題を断ち切ろうと
するから、表面上は自他ともにわからないだけで、
内面的に蓄積されている部分があるように思うよw

821 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 10:42:16 ID:Whi/ePEL
>私にとっては、こういう表現は、わかりやすいw
そう。こんな風に、3は誉めてくれて、しかも、自分もそのスタイルに
乗ってきてくれるから、実は4w3と3w4はある意味でWボケなんですよ。

>3はどっちに転んでも感情センター
笑った。3強烈w
しかも私なんて、分裂まで感情センターだしねw
統合の1w6になるのは…超自我を育てろってことなのかな…。

822 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 10:50:43 ID:Whi/ePEL
>Wボケなんですよ。
これ、真面目に語る事じゃないんですけど、
3w4さんと6セクさんのやりとりを見ていて、
2人はお互いにつっこんだりしてますが、私は3w4さんと話していると、
それが起きにくいから、やっぱりそうなのだと思う。
たぶん、相手に直接関わっていないからかと思うが……
実際、3w4と話しているときもWボケだった。

823 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 10:57:17 ID:Whi/ePEL
>>815
6は家族や地域などの自分の所属するものに視点がいっているのから私立への不満を感じたのかな?
>また、その母親の弁にしても、直接本人から聞いたの?本人から聞いてないのないのなら、
>人伝えの言葉では、実は違う内容を湾曲して伝えられているかもしれないし云々」と
これは3らしい合理的な考え方だけど、3w4さんの場合はこれを突きとめたら、
どういう解決をするんですかね?
純粋に、聞きたいです。

>>820
>表面上は自他ともにわからないだけで、
ええ〜。本当にわからないですよ…。
一体、内面に何が蓄積されてるのかさえも……。

824 :3w4:2005/05/27(金) 12:55:36 ID:5VMn4goP
>>822
>3w4さんの場合はこれを突きとめたら、
>どういう解決をするんですかね?
期待したような回答じゃないかもしれないw
この話題限定においては、私的にはどうでもいい話題なんだよね〜。
例えば、自分の子どもを私立に行かせるという意思がある場合は、
話として成立するが、私も彼女らも、私立に行かせるつもりなんて毛頭ないわけだから、
かなり無駄な話題と思った(苦笑
で、もしも、自分の子どもを私立に行かせる場合は、そういう噂話的、
憶測的な話の根源をたぐることはしない。人それぞれの価値観ってものが
あるのだから、もっと客観的な情報が得るために、他のところを探ると思うな〜。

825 :3w4:2005/05/27(金) 12:58:17 ID:5VMn4goP
>かなり無駄な話題と思った(苦笑
けれど、「どう思う?」と話題をふられたので、>>815の会話をしたんだよ。
たぶん、何も言われなければ、黙っていたw

826 :3w4:2005/05/27(金) 13:03:53 ID:5VMn4goP
>>824に関連して、噂について
以前書いたことがあると思うが、
前の会社で、私の恋人が飛ばされて、私が昇進して、その恋人の席についたときの話。
私は、あの嫉妬深くて、毎日監視されているかのような日々から
逃れられる、また、公私混同の激しい人のせいで、私の評価まで下がってしまう
という心配をしていたため、「可哀想&寂しい」もありはするが、
8:2くらいの割合で、我が事大事という心境だった(苦笑
が、社内に飛び交った噂では、私が凄く悲しんで会社内で号泣したというものだった
それを聞いたときは、固まったよw
3w4男性コメント「そんなわけないと思ったが、やっぱりデマか」
私は、別に訂正もしてないし、気にもしなかったw

827 :3w4:2005/05/27(金) 13:07:31 ID:5VMn4goP
>別に訂正もしてないし、
その噂の発生源に対しては、訂正していないという意味ねw
直接話した、6友人と3w4男友達は、
「はぁ〜??何それ?面白いね。噂ってw」くらいのコメントはしたと思うw

828 :3w4:2005/05/27(金) 13:13:33 ID:5VMn4goP
>>823
>一体、内面に何が蓄積されてるのかさえも……。
一言でいえば、嫉妬w
いやぁ、私は、4には憧れるところがあるんだ。
4w3さんの自己表現とかねwそして、落ち込んだり、精神状態が悪いときに、 
ああ、こういう文章表現っていいよな。と。
私はできないな……そういえば、(4w3さん以外の人に)あのときもこのときも感じたよねw
で、私は「価値がない」にたどり着きそうになるw
まとめて、出てくるのよ。これは、w4の作用もあるんだろうけど……
3w2だとどうなるのかな?



829 :3w4:2005/05/27(金) 13:32:21 ID:5VMn4goP
>>821 822
鋭い!!!
>ある意味でWボケなんですよ。
受けた〜www そう!そのものズバリだよ!!
リアルで、二人で話していると、
現実感がない空間を彷徨っているような気分になると思うよw
それは非常に楽しいだろうけど……二人で浮遊していたら、
「今、ここ」とか、現実に対する対処ができなくなるかも?(苦笑

9スレ1さんも言っていたが、感情センターであれ、思考センターであれ、
すべてのセンターにもっと目を向けて、という話には深くうなづいた。
「今、ここ」に根ざすという意味では、もっと身体反応に目を向けるべきだと思う。
ちょっと前に書いたが、身体的反応のチェックをやっていると、
思考、感情に一体化することから、逃れられる気がするw



830 :マドモアゼル名無しご:2005/05/27(金) 13:51:14 ID:pRTMHcwa
1らしき友人にエニア本の人格障害のとこ見せたときに、
「これ(自己愛性人格)って誰にでもあるよね」と。
3的な態度が苦手な人って言うのは、
自身の一種の強烈な自己愛との兼ね合いがうまくいってない人か。

幾度か激しく投影したなぁw

831 :3w4:2005/05/27(金) 13:52:02 ID:5VMn4goP
>>823
>6は家族や地域などの自分の所属するものに視点がいっているのから私立への不満を感じたのかな?
ああ、ここは、基礎編の中にある、
『タイプ6は、他の人たちとの連携や社会的一体感を通じて「他人よりも上だ」
という感覚を持ちます。例えば、「自分たち民主党員は、共産党員よりいいんだ!」
「自分はニューヨークに住んでいるが、ロサンゼルスよりいい都市だ」』
という意味。自分の子どもは、公立学校へ行かせているが、私立学校よりもいいんだ!
という証明をやっている、と捉えた。
6の人に意見を聞いたい。これで間違っていないよね?


832 :3w4:2005/05/27(金) 14:17:36 ID:5VMn4goP
>>813
自己レス!
>ここでもそうだけど、6のインタビューによって、自分が喋っていると
>いう感じ。6の人は反応が早いので、つい、相手の流れに乗ってしまっている。
>「あなたはどうなの?」と聞き返す間がないんだ……(苦笑
これは、たぶん、6セクシャルの人に対して感じることだと思う。
ソーシャルの人は、ずっと自分の関心事を話しているw
たぶん、父は、6w7ソーシャルだろうw
あと、よく話題に出している人も、w7っぽいし、ソーシャルだろうと思う。
この二人と話すと聞き役に徹することが多いなw
それで、6になってしまいそうwと書いたんだw

833 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 21:47:18 ID:rEeYeM1M
>>781
>逆に、あまり言ったらいけないのか?と思ったみたいだよw
なるほど。相手があんまり素直だと私も責めるのを躊躇しそうだw

>>782
>わかりましたw 覚えます!いや、以前から、この覚えられないことを
素直だwがんばれw

834 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 21:47:40 ID:rEeYeM1M
>>784
>「その人自身が自分の中で一個の人間として完璧に満足に成立している」感じがして、狂わせるんです!
へ〜。じゃあ、7なんか相手にしているとどう?
>2だとまた違う…かも。おかしいよね。2の方が3よりも全然自信満々って感じなのに!(笑)
>なんでだろう?あからさまだからかな…
名無しごが、前に言っていた、自分で言えばいい人、みたいな原理?w

835 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 21:48:23 ID:rEeYeM1M
>>787
>なんで知ってるんだ〜w私はすぐ音信不通に陥りやすい…
身近な4w3がそうだからw
>よく考えると失礼な気がする。。
つれあいは失礼だって言っていたよw
私はそんなやつだからしょうがねぇって感じw
>後から話を聞くと、楽しそうだったから、私も行けば良かったと思うしね。(バカ…)
あはは。でもそうゆうの私も昔あったw
ちょっと機嫌が悪いときに、そうゆうのがあると、どうせ誰も私のことなんて待ってないし、
とか思って行かなかったりして、後で後悔。

836 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 21:50:33 ID:rEeYeM1M
>>788
>どうして、6は3に壁を感じないの?w
3の自己像も自分の自己像もどうでもいいから?かなw
>6セクさんも「はいはいw」みたいな上から見るところあるけど、
すまんw
>その「はいはいw」ってせりふ、呆れながらも愛情、というのが
>込められている気がするんですよ。
うんうん。
>実はそれを自分をよくわかってくれる人にやられると弱いって感じなのかな?
そうかな?そうね。もうちょっと愛を込めて欲しいけどw

837 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 21:51:01 ID:rEeYeM1M
>>795
>そういうものを超えて、そこを見ているのだと思う。そうだね。自己愛的な部分だw
>これが素晴らしい面しか見てないといえば…まさにそうですね(笑)
いろんな性格的な欠点があっても、そんなのは問題じゃなくて、
相手の自己評価が高いことこそが素晴らしいことであり、それゆえに相手(3)に嫉妬するってこと?

838 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 21:52:42 ID:rEeYeM1M
>>797
>そして、他の人が、私のことを、「怖くて近寄れない」といっていても、
>「絶対にそんなことはない!!一度喋ってみて!気さくな人なんだからw」と
>しつこく言い張ったそうなw
あぁ、それ私と3w4の関係に似ている。。。
たぶんね、3w4の意地の張り方(←と6には見える)が、自分のもう乗り越えてきたものを見ているような気がして、
ついついなんか言いたくなっちゃうんですよ、きっと。

839 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 21:54:48 ID:rEeYeM1M
>>801
>私も表面的には、サバサバしているとかはいわれることもあるけど、
>ふわふわしていて別世界ともよくいわれる…意味、逆じゃないのかな?w
でも確かにどっちも感じるね。

840 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 21:55:51 ID:rEeYeM1M
>>805
>3w4さんが前に「3同士はお互いを誉め合っていてアホみたいw」っていっていたが
>4同士も周りから見たらお互いの世界から一歩も出てこなくてアホだよw
うはははっ。6w5同士もお互いに虫歯を思わず舌で触っちゃうようにびくびくしてアホw
>しかも4w5のメールも返信しずらいと友達の間で言われてたw
だって基本的に4w5って自分に話しかけてるんだもん(苦笑
4w3もそうゆうところがあると思うけどね、4w5はとくに。
友だちの4w3?が、自分にしかわからない皮肉を論文に書いて、自分って気の利いたことも言えるじゃんって
ひとり悦に入った話を聞いて、人に通じない皮肉を言ってなにがおもしろいのかと、最近唖然としたw
そして、自分が究極の個人主義者だとか、自分の論文は人を批判するために書いているわけじゃないから、
人から批判されるのも嫌だとか、論文はオリジナリティが大切だとか、もう4らしいことを言っておったw


841 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:00:41 ID:rEeYeM1M
>>806
>4w5って、見た目は落ち着いてて遊離っぷりが凄いけど、気難しくて、
>反応的で、人の言葉で神経をすぐ逆なでされて議論的になり
>熱くなってくるところもあるんだよ。
あるある。思い出した。そうだった。

842 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:01:05 ID:rEeYeM1M
>>808
>あまり相手と価値観の違いをすりあわせたり、ぶつけたりすることはしないです。
>相手と私は違うのは当たり前だから…という感覚があるんです。
ほほぅ。>>840の説明として納得。
>それで自分が相手の気持ちや違いを汲み取っているというのに(こう思うときはやや分裂気味です)
>相手が私の気持ちを汲み取ってくれないと、感情的になったりすることはありました。
その4w3が、誰かの論文を批判する目的の論文を書く人に対して、嫌そうだったんだけど、
じゃあ、4から見ると、分裂した自分を投影して、否定的に見ちゃうのかな。

843 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:07:23 ID:rEeYeM1M
>>812
>あるんじゃ? ある意味「ひいき」して、私の中の、自分にとって、
>好ましい部分を見てくれているという感じが
そうかな???
う〜。自分にとって好ましいというか、使えるw???
あ、わかった。3w4さんと話していると、望んだ反応が返ってくるんだよね。
だからかな。こわっ。

844 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:12:41 ID:rEeYeM1M
>>813
>お互い、相手そのものを見ているのではなく、相手を通して自分や自分の頭の中に
>あるイメージを見ているというか、不思議な相互関係があるように思うw
>人そのものではなく、見ているのは、殆ど「自分」なのだと思うw
>6といると、そういう傾向をあからさまに感じる。
じゃあさ〜、私のなかの3w4さんイメージにもずっと焦点を当てているわけ?
でも、私のなかで3w4さんイメージってそんなに確立してないような気がするんだけどな。
一体、どのへんに焦点を当てているんだろう???
>ここでもそうだけど、6のインタビューによって、自分が喋っていると
>いう感じ。6の人は反応が早いので、つい、相手の流れに乗ってしまっている。
。。。ほんとだw
なんの違和感もなかったw
>最近は、これに気をつけて喋ろうと努力しているが、ちょっと気を許すと、
>やっぱり、私の話題が中心になっているorz
そうゆうふうに、3w4さんがしてるのかな?

845 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:19:02 ID:rEeYeM1M
>>815
3w4さんの分析に同意。

846 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:21:11 ID:rEeYeM1M
>>816
>この傾向が強くあると思う。
これさ〜、4w3さんはよくわかるんだけど、3w4さんからはほとんど感じないw
後でよ〜く考えるとあれ??って思ったことは何回かあるけど(苦笑。
鈍いから3と上手くつき合えるのかもw
>まず自分の書いた文章を何度も読み返して(自分を確認する)
ほんとよく読んでいるよね。私はほとんど読み返さないw
読み返すとしたら、自分で自分を分析したところかな。
過去の話って私のなかである特定の感情を起こさせるストーリー/装置になっているので、
それをうまく喚起させることができた文章は、何度も読み返したりする。
これってラケット感情かもね。あんまりよくないかも。

847 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:27:19 ID:rEeYeM1M
>>817
>(私的に5の話が特に面白いですw)
ほんと?よかったw
私と3w4さんしか楽しんでないんじゃないかと心配だった。

848 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:27:47 ID:rEeYeM1M
>>817
>6セクさんとつれあいさんも合理型と反応型の組み合わせの6w5と5w6(ウイング逆)なら、
>>819
>これは感情センター特有のようだ……私も4w3さんも、ウィングまで
>感情センターだから、(まぁ、3はどっち転んでも、感情センターw)
つれあいとの関係を、こんな風に分析したことなかったな。
私もつれあいも思考センター同士なんだよな。
だから??だからなんだ??ちょっと考えてみよう。
うちらの間で何が起こっているのか。。。

849 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:30:56 ID:rEeYeM1M
>>821
>乗ってきてくれるから、実は4w3と3w4はある意味でWボケなんですよ。
傍目にはホントにヘンよw
君ら、何してんの??って感じw
>しかも私なんて、分裂まで感情センターだしねw
>統合の1w6になるのは…超自我を育てろってことなのかな…。
ほほぅ。私は分裂は感情センターか。で、統合が本能。
なんかわかる気がするな。
私、センターのこと勉強不足だな。
4w3さん、ありがとう!

850 :3w4:2005/05/27(金) 22:34:52 ID:5VMn4goP
>>844
>じゃあさ〜、私のなかの3w4さんイメージにもずっと焦点を当てているわけ?
>でも、私のなかで3w4さんイメージってそんなに確立してないような気がするんだけどな。
ごめん。また、話を飛躍気味に飛ばしたw 論理的になっていないところに、
すぐ気づくすぐところが、w5らしいと思うんだけどな〜。違うのかな??
ナランホ読むと、6がそういう傾向を持っているようにあったけど、どうなの?

と話がそれたが(笑
>人そのものではなく、見ているのは、殆ど「自分」なのだと思うw
この傾向だけねw 6と話しているのを感じるのは…
しかし、
もしかすると、自己保存、ソーシャル、セクシャルの問題かもしれないw。
それで、>>832の自己レスを書いたんだ。
例えば、私が、「今日は、父が検査の日だから、ちょっと早く失礼するね」
といったとする。私自身は、父が検査のことを言いたいのではなく、
早く帰る理由を告げているつもりw 
しかし、6w7ぽい主婦は、「お父さんはどうなの?」と根堀り葉堀りインタビューとなる。
が、逆だと、私は、軽く何か言う程度でこうはならない。
だから、相手に、真から関心を向けてないのかな?と思うわけw

851 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:40:26 ID:rEeYeM1M
>>815
>6は家族や地域などの自分の所属するものに視点がいっているのから私立への不満を感じたのかな?
たぶん、自分の所属する公立=素晴らしい!それにくらべて私立はなんてまぁひどいの!みたいな感じじゃないかな。
だからって、自分の学校に不満がないわけじゃないと思うけどね。

852 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:40:51 ID:rEeYeM1M
>>829
>すべてのセンターにもっと目を向けて、という話には深くうなづいた。
うんうん。とくにセンター真ん中の私たちはそう。3も6も9も。
>今、ここ」に根ざすという意味では、もっと身体反応に目を向けるべきだと思う。
私もこの2日あまり、やってみている。
気がついたのは、3に分裂しそうなときに、胃がぎゅーっ、じわじわ〜として、あせっていること。
これに気がつけたのってすごくよかったと思う。
>ちょっと前に書いたが、身体的反応のチェックをやっていると、
>思考、感情に一体化することから、逃れられる気がするw
私も〜。

853 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:43:01 ID:rEeYeM1M
>>830
>3的な態度が苦手な人って言うのは、
>自身の一種の強烈な自己愛との兼ね合いがうまくいってない人か。
う〜ん。。。でも私も3が苦手な場合があって、それは彼らの超自我のなさっぷりに理解不能になるからだw

854 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:43:52 ID:rEeYeM1M
>>831
>ああ、ここは、基礎編の中にある、
>6の人に意見を聞いたい。これで間違っていないよね?
うぃ〜っす。

855 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:46:14 ID:rEeYeM1M
>>851>>823へのレスでした。

856 :3w4:2005/05/27(金) 22:50:53 ID:5VMn4goP
>>853
>それは彼らの超自我のなさっぷりに理解不能になるからだw
ここ興味がある。例えば、どんなこと? どんなときに、理解不能になる?

857 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:52:18 ID:rEeYeM1M
>>850
>すぐ気づくすぐところが、w5らしいと思うんだけどな〜。違うのかな??
>ナランホ読むと、6がそういう傾向を持っているようにあったけど、どうなの?
どうでしょ?4w5と6w7を混同していた場合があることがわかって、
身近な人で6w7がすぐ思いつかないので答えづらいんだけど、
ナランホの記述が6w5に偏っているという気はしている。

858 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:53:08 ID:rEeYeM1M
あ、思い出した。
ナランホで3がヒステリーって書いてあって???だった。
3w4さん、ヨロ。

859 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 22:57:10 ID:rEeYeM1M
>>850
>>人そのものではなく、見ているのは、殆ど「自分」なのだと思うw
>この傾向だけねw 6と話しているのを感じるのは…
つまり4と話しているときも6と話しているときも自分に焦点が当たっていることではおなじだけど、
4と話しているときは、4の抱いているイメージに焦点を当てており、
6セク(あるいは単にセクシャル)と話していると、
相手が自分に焦点を当ててしまうため、否が応でも自分に焦点が当たってしまう、
っつ〜ことですか?

860 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 23:05:27 ID:rEeYeM1M
>>856
とくに3w2だと思うんだけど、同じ会話の最初と最後で違うこと言ってる場合があって、
それは、私の話と合わせるためだと思うんだけど、
私としては、相手の意見は相手自身と同じくらい重みがあるものなので、
相手の意見が途中で変わると相手がどんな人なのか把握できなくなっちゃうんだ。
ん〜。つまり私は相手の意見から、相手がどんな立場をとっているのか、
もっと言えば敵か味方かを究極的には聞き出そうとしていたり、
う〜ん。立場というか英語のstatusに近いんけど、自分との関係性における上下とか、
相手がどんな状況にいるのか、とかで、相手の動きを予想しようとしていたり。
それが途中で変わると、???って。
わかる?
というか、こう自分で明示的に書いてみるとやなやつだな(苦笑。

861 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 23:20:59 ID:rEeYeM1M
そういえば前つきあっていた9w8ソーシャル?が、今日実家に来たそうだ。
うちの母が自分を思い出していた気がしたからって。
母はほんとに思い出していたからびっくりしたらしい。
っつ〜か、まるで別居を見計らったように、、、タイミングよすぎw
で、思い出したんだけど、この9w8から前に、つれあいと5年で別れるって予言されてて、
そろそろ5年目なんですよ、忘れてたけど。
なんなんだ〜このカンは。こわいっ。昔からあいつはそうだった。。。
ウィングまで本能だからかしら。
このスレ見てたら笑えるけどw
お願いだから私は忘れて早く彼女と結婚してくれw

862 :3w4:2005/05/27(金) 23:28:42 ID:5VMn4goP
>>859
>相手が自分に焦点を当ててしまうため、否が応でも自分に焦点が当たってしまう、
>っつ〜ことですか?
そうです……それに、自分が意図しているものと違うために、
いわゆる「?」と思いつつも、すでに相手の軌道にのって喋ってしまう。
案外、ここらから、すでに分裂9になりつつあるのかもよw

>>815に書いた内容なんかだと、
各々友達同士でもないのに、どうしてこの人たちは、みんな同じような流れで
喋るんだ????というのは常にあったから、事前準備ができているので、
思考が働いてしまうw でもその結果、なぜか、盛り下がる……
このジレンマは大きかったよ。わけがわからず、相手の言いなりになるほうがいいのか、
自己主張したほうがいいのか???とw(そういうことをマジで考えるのは変かな?)

863 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 23:36:21 ID:rEeYeM1M
行き付けの美容師さんが、2か6か8か9か迷っていたんだけれど、
どうやら8w9ソーシャルor自己保存らしい。
8でもずいぶん違うもんだな〜。
あの剛柔な感じにくらべたら、細木和子は8w7だろう。
映画では『ゴッド・ファーザー』とか『不機嫌な紅い薔薇』とかが好きらしい。
不機嫌な〜は見たことないからどんな話と聞くと、「テーマは信頼」だと。
6か8か迷ったので、「修羅場に強い?」って聞くと、
車同士で追突されたときに、「示談にすると高くなるよ。そうしたくないなら警察を呼んで」って交渉したらしい。
6にはありえない冷静さだw
彼的には、そうゆうときほど冷静じゃないと、だって(苦笑。
そりゃそうだけどさ。
いつも部下の面倒をおもしろがって見ている感じする。
ちょっと嫌なことを命令して、その反応を見て、暖かく楽しんでいる。
そんでのんびり。
でも、男の美学みたいなものを持っていて、男同士の絆を一番大切にしている感じがする。

864 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 23:40:26 ID:rEeYeM1M
>>862
> 案外、ここらから、すでに分裂9になりつつあるのかもよw
たしかに。
3w4さんが私に引きずられているって、前に言われてから注意していたけど、
4w3さんなんかとくらべると、どう考えても引きずられていると思うw

あ、そっか。わかった!
私、よく影響力が強いっていわれるんだけど、セクシャルだからかな?
ニュアンスが少しズレてるけど、同じ射程にはなりそう。
お〜。わかってうれしい。3w4さんありが!

865 :3w4:2005/05/27(金) 23:40:27 ID:5VMn4goP
>>862
>案外、ここらから、すでに分裂9になりつつあるのかもよw
つまり、相手の反応にあわせているので、
自分の気持ちというよりは、相手の気持ちに焦点が合うよ。
相手が、意図した答えを言おうとしているw
このスレでは、なかなかできないけど……リアルで、相手の言動をずっと
観察していると、自然と出ているよ。これw
で、後になって、私は、本当に、そう思って言ったのかな? 違うよね〜?どうかな?
と思うときが…(苦笑 
そんなこと考えていたら、自分が本当にわからなくなるから(泣

866 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 23:41:46 ID:rEeYeM1M
>>862
>相手が、意図した答えを言おうとしているw
セクシャル相手だととくに大変かもねw

867 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 23:43:55 ID:rEeYeM1M
>>862
>このジレンマは大きかったよ。わけがわからず、相手の言いなりになるほうがいいのか、
>自己主張したほうがいいのか???とw(そういうことをマジで考えるのは変かな?)
本人たちに聞いてみるとか。それで理由に納得できなかったら自己主張する。
私だったらそうするかな?

868 :3w4:2005/05/27(金) 23:46:07 ID:5VMn4goP
>>865に続けて
不思議なんだけど、4w3さんに対しては、このスレでも、
なにか「見える」ような気がするんだ。悲しんでいたり、笑っていたり、
そういう感情とか気持ちが、くっきりと私の中に浮かび上がる……
それは、自分の中にもあるものと同じものだから、わかるのだろうか??
しかし、ここで、6w5セクさんと話していても、
>どう考えても引きずられている
だけで、それ以上の余裕はない……w


869 :3w4:2005/05/27(金) 23:52:06 ID:5VMn4goP
>>867
>本人たちに聞いてみるとか。それで理由に納得できなかったら自己主張する。
>私だったらそうするかな?
助言ありがw しかし、それ以前に、6w5セクさんの、6のアイデンティ
についての内容で、どう対処すべきか、感覚的につかめたw
(言語化できないが、できそうだw)
むしろ、6のアイデンティを教わったことに、多大な感謝だ。ありがとうw


870 :タイプ4w3:2005/05/27(金) 23:54:23 ID:Whi/ePEL
うへぇ〜。
友達に自分のタイプ申告したら(それだけでもすごく勇気がいったのにw)
あっさり別の友達に吹き込きまれて丸裸にされた気分です。
その人はエニア知っているのが、私はその人に「自分が4w3だなんて知られたくない!」
と思っていたのだけど…「やっぱり」という反応だったらしく、死にそうな気分(笑)
私はすぐひきこもるから元気なところしか見せていないと思うし、
絶対、人前ではタイプ4らしいところは出していないと思うのだけどな。
これは思い込みか…絶対、私の。もう一緒に学ぶしかないかなw

ちなみにその友達は6w5でしょう(6であることは前から聞いていた)
最初は4だと思っていたけどね…やたら強そうな8っぽいところもあるから。
何というか、6w5のニヤニヤした顔が想像できる…。6w5セクさん、助けて(同じ6w5だけど)
もしもこのスレ見ていたら参加してくれという気分w
もう丸裸なつもりで書いている私。

871 :6w5セクシャルさ:2005/05/27(金) 23:56:56 ID:rEeYeM1M
>>868
>だけで、それ以上の余裕はない……w
9は私に引きずられる。
4とはたまに互いに引きずり合う。
6とはよく互いに引きずり合う。
5は私に引きずられない。
2は私が引きずられる。
1は私が引きずる。
8は互いに引きずり合わない。
7は私が引きずられる。
たぶん。

872 :3w4:2005/05/27(金) 23:58:59 ID:5VMn4goP
>>860
>同じ会話の最初と最後で違うこと言ってる場合があって、
>それは、私の話と合わせるためだと思うんだけど、
ああ、そうそうw 私の行き着けの美容師が、どうも3w2っぽいw
結局、何が言いたいんだか、わからないときがあるw
で、真剣に聞くのは、やめて、言葉遊びを楽しむことにしているw

2の場合は、ここまで酷くはないが、
言っている内容が、ほんの一日でコロッと変わっていることがあって、
自分の言動を覚えていないのか?と不思議に思うときがあるw
ただし、これは、相手に合わせているのではなく、彼女の感情(好き嫌い)に焦点が
あっていると思われる…


873 :6w5セクシャルさ:2005/05/28(土) 00:00:06 ID:rEeYeM1M
>>869
よかったよかった。

>>870
ニヤニヤ(・∀・)

874 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 00:01:22 ID:Whi/ePEL
>>828
そうなんだぁ……いや、わかっていたけどね。
私は3w4さん、表現うまいと思うんですが…と…私にはないところばかりですが、もっと誉めたいし、
ここでいうと、また変な空間に浮かんじゃうから……やめておくよ〜w
でも、私の自己表現なんて悦に浸ってナルシスティッ区になれば誰でも書ける気もする(苦笑)
きっと、あなたと私は、逆なだけだ。そういう部分も含めて、私とあまり変わらない気もします(苦笑)
材質が違うだけで、構造が似ているような…でもその構造もちょっと違うが、
やっていることは同じというか……。

875 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 00:04:36 ID:Whi/ePEL
>>829
そんなWボケのまま、空中を漂っているだけで終わるなんて嫌ですよねw
現に、リアルの3w4と私は、周りからすると他の人が間に入れないような
2人だけの妙〜な空間を作っていたらしいですよ。

でも自分がどこにいるのか相手の実体がどうなのか段々わかんなくなるw
どこでどう、相手に関わったらいいのか…自分をどこまでなら出したらよいのか?とかも、わからなくなった。
切り出す話は、2人とも「自分は〜〜〜」「すご〜く素敵!」とか、そんなんばかりだし(苦笑)
確かに楽しいのですが、段々イメージだけの、中身のない会話が続いてゆくから怖いw
3w4さんとはそういう状態には陥りたくない!(笑)
とりあえずは、お互いがWボケに気付いて良かったです。

876 :6w5セクシャルさ:2005/05/28(土) 00:06:21 ID:rEeYeM1M
>>872
>で、真剣に聞くのは、やめて、言葉遊びを楽しむことにしているw
大人だw 私は食い下がって困らせてしまうw
そういえば石田純一(3w2っぽくない?)に細木和子が食い下がってたなw

>2の場合は、ここまで酷くはないが、
>ただし、これは、相手に合わせているのではなく、彼女の感情(好き嫌い)に焦点が
お、わかりやすい。
どうも2w3セクシャルらしき人とぶつかり気味だw
というか、私がまたしても否定的なストロークから入ったのが悪いんだけど(苦笑。
そのうち、3w4さんのお友達の2w3の話を聞きたくなるかも。

877 :6w5セクシャルさ:2005/05/28(土) 00:12:08 ID:YV2rPf/Z
>>868
>だけで、それ以上の余裕はない……w
前にもちょこっと書いたけど、3って自分のお手本にする人とか、
影響を受ける人によって、すんごい人生変わる気がする。
超自我がないのってそうゆうとき不便だろうな。
しかも、本人は合理的に考えた答えだと思っているから怖い。

878 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 00:19:00 ID:4u8xH8gF
>いろんな性格的な欠点があっても、そんなのは問題じゃなくて、
>相手の自己評価が高いことこそが素晴らしいことであり、それゆえに相手(3)に嫉妬するってこと?
うん。そうです。
本人が本人の中で自分という人間が満足に成立しているところにジェラるのです。
いわゆる自己評価が高いことそのものを素晴らしい点と称えているわけではなく、
私もそうありたいのに、できない。何で3はたやすくできるんだろう。という感じです。
(3w4さんからは4らしいところも感じるけどね)

879 :6w5セクシャルさ:2005/05/28(土) 00:23:45 ID:YV2rPf/Z
>>878
やっぱ自分が基本的な関心事なんだね。
自分との対比だもんな。
自分の欠けているところを持っているなんて〜ゴゴォ〜(嫉妬の炎)って感じかw

880 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 00:34:06 ID:4u8xH8gF
>>838
>たぶんね、3w4の意地の張り方(←と6には見える)が、自分のもう乗り越えてきたものを見ているような気がして、
>ついついなんか言いたくなっちゃうんですよ、きっと。
分裂の方向への母性愛みたいなものを感じた。

>>840
>だって基本的に4w5って自分に話しかけてるんだもん(苦笑
うん、私もそうだけどw 6セクさんは4をよくわかっている。。

>人に通じない皮肉を言ってなにがおもしろいのかと、最近唖然としたw
>もう4らしいことを言っておったw
たぶん4としてはそれがないと、ものすごく自分を感じられなくて不満になるんでしょうが
周りから見たら、「ああ、個人的なことですね」と、どうでも良かったりする。
私はw3もあるから、世間にとっても広く価値あることをしたい部分もあるけど、
そこで揺れ動いているものの、結局、本人しかわからなかったりすることをやっていたりするからねorz

881 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 00:36:58 ID:4u8xH8gF
何というか6セクさんの存在、助かります…。自分とは全く別の世界の視点がある感じがする…
3も本当に自分のないものを持っていて憧れるし刺激になるが、平行線的な不思議な感覚になり、
そこを抜け出せず∞ループに陥りそうなんです。
6セクさんと話していると本当に、その人の価値あることって、
周りから価値があるとは限らないことがよくわかる。
だって他の人から見たら「そんなことしてどーすんの?」だもんね。
それに気付いて「何をやっているんだ」という感じで嬉しいんだけど、
そんなことしてどーすんの?って風に思われるのが…
また、すごく悔しい。(あ〜無限ループ・笑)

3w4さ〜ん、もしや…私のへの反応に困ってませんか?w

882 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 00:41:54 ID:4u8xH8gF
>それに気付いて「何をやっているんだ」という感じで嬉しいんだけど
自分のやっていることが単なる恐れの埋め合わせに気付いて、ハッとなるっていうことです。

まず、私自身、ありのままの自分に価値がない、という思い込みを手放さなくては抜け出せないと思う。
相手に近づくことってある意味、ありのままの自分を出すことになるから
その評価や理解を相手側に求めていては、いつまでたっても堂々巡り。
理解されて嬉しいのはまず自分が自分を受け入れていないから。
人目を気にするのも結局見ているのは相手の中の自分自身ですし、
これは本人がありのままの自分自身を受け入れていないからで
一番恐れてるのは、自分から見た自分自身。
親密さを恐れるのも自分で自分を受け入れていない証拠だ。
相手と関わっていても相手の鏡から自分を見ているだけだし
そんなものは自分じゃなくて、どこにも存在しない。
ただあるのは今、ここの自分だけなのにね…。

あ〜。また自分に話し掛けてるw

883 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 01:04:12 ID:4u8xH8gF
>>841
>あるある。思い出した。そうだった。
うん。何か突然、人の言葉に反応的になっていきなりつっかかってくるんですよ〜。
普段はすごく穏やかだから余計にびっくりする(笑)
私も突然、相手に反応的になる時あるから、自分でもびっくりするけど…。

>>842
>じゃあ、4から見ると、分裂した自分を投影して、否定的に見ちゃうのかな。
そうだと思う。私の場合だけど、すぐ自意識過剰になるからね。
個人主義とかいってるのにw
よく考えると相手は相手であり自分は自分。相手の世界、自分の世界、と個別に
見ている癖に、そういうところが矛盾している。
客観的になれてきたかな。

884 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 01:13:01 ID:4u8xH8gF
>>849
>傍目にはホントにヘンよw
やっぱりそうかorz
でも6セクさんとつれあいさんのやりとりも面白いけど、おかしいです。
(仕返しじゃなくてw)

>で、統合が本能。
6セクさんの場合は、9w8ってことになりますよね。

885 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 01:27:10 ID:4u8xH8gF
>>865
>相手が、意図した答えを言おうとしているw
>このスレでは、なかなかできないけど……
私も6セクさんと、同じように、自分のいって欲しいことや反応を
3w4さんにいっぱいいって貰ってるし、私は、それで、すごく元気づけられて
癒されるし、自己評価の高いところにも憧れてもいるのですが、
でも、相手に合わせているだけで本音ではないのでしょうか?
そういえば…、私もこのスレで書いていて、
実は思う自分を、相手に押しつけて見て貰いたがっているような気がしている。

>そんなこと考えていたら、自分が本当にわからなくなるから(泣
相手に合わせてわけがわかんなくなるのは想像すると私も辛い。
私も今の自分は自分の思っている自分なだけなのか?ということで、わけがわからなくなるし(泣

886 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 01:34:01 ID:4u8xH8gF
>>868
私も不思議です。
3w4さんの、個人主義なところとか、ある意味でナルシスティックな
「自分への関心」に、すごく共感するところがある…。
3w4さんは自分の気持ちをあまりいっていないように見えるけど
私はそんなことないと思っています。
幕が降りてしまえば自分には価値がないという悲しみも、私には「見える」ような気がしてます。
奥底にある気持ちの部分が時々見えて、ああ、違うけど似ているものを抱えているなぁという存在そのものに
励まされるのに、突然、なんか自分が望んでも手の届かない憧れを持っている人にも思えて
自分がおかしくなくのが不思議(笑)
本当に変な相互関係が働いていると思う…。

887 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 01:37:19 ID:4u8xH8gF
>>834
>へ〜。じゃあ、7なんか相手にしているとどう?
7らしい人は一度だけ身近で見たことあるけど、
何だか自分とは遠い世界のような気がして、よくわからない。

>名無しごが、前に言っていた、自分で言えばいい人、みたいな原理?w
あぁ、それだ!2人とも、鋭いところついてくるな〜。

888 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 02:39:52 ID:4u8xH8gF
>>819
>これは感情センター特有のようだ……
私はある意味、すべての人は皆、感情センター的な動機で生きているのかと思っていた。
人の良いところを誉めること、相手の他でもない何よりも個の価値として見ることが何よりも
価値のあることだと思って、それをやり続けていた希ガス……
エニアをやるまで狭い価値観の中で生きていたし本当に堂々巡りだったかも。
色々気づけて良かった。
あと、全てのセンターが自分の中にあるというのを見て、私もハッとなりました。
9スレ1さんは私のこといってるの?(←自意識過剰!w)と思うくらい、
淡々と助言を述べていくから、あのスレを見ると自己探求の姿勢に、励みになる……
「今ここ!」という感じです。

「客観的になれたかな」とはいったが、私は、客観的になれた自分を思うだけで、
本当に客観的にはなれてない気がする。
でも、そこで卑下しないことにするね。うん。

>>847
うん。
なんか5は変な人っていうか…どこか宇宙人的で
話を聞いていて、すご〜く面白い。
(また人をイメージで見ている気が…)

889 :マドモアゼル名無しご:2005/05/28(土) 03:07:50 ID:jfBh97Se
なりきるのはかなりめんどくさい。
いちいちその指標を見ながら当てはめていく作業になる。

自分がしているこれは、○○と呼ばれるらしい。
→自分は○○だから、こうするんだ。

逆転するのね。そしてその前提は間違っている。

さて、なりきりは同一化と言える。
ある対象と同一化する場合、その事物の定期的確認が必要になる。
感情との同一化の場合、定期的にある種のことで感情が揺さぶられることを確認する。
他略。



>前に言っていた、自分で言えばいい人、みたいな
なんのこと?w

890 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 09:06:08 ID:4u8xH8gF
少しエニアから離れていたとき……
ペンを取り…思いのまま書いたラクガキに自分でもギョッとした。
体は三日月型の月球儀。雲がそれを精一杯覆い隠そうとしているがそれは無理。
足は一本で不安定。地に足がついていないようだ。
剥き出しの心臓そのものが脳と直結し頭部になっている。
まるで、心臓で機能しているみたい。
目から涙。涙は、秒針となっており、数字を指している。
ランダムに散らばる数字達。大きさに均一性はなく、バラバラだ。
規則もなく主観的な意味で膨張したり伸縮したりする時間の上で生きている。
「今、ここ」はないし一見して、まるで「身体」を感じていないような絵だった。
今思えば、感情(思考)に集中しすぎる、私の特徴が抽象的にかかれていた。
あまりに気持ち悪くて、ギョッとしたw

3w4さんのいうように、身体感覚のチェックは本当に効果があるよ。
感情や思考から離れている自分に気付くことができる…。
すると如何に自分が自己像や感情と同一化していたことに気付く!
自分が天にいけないのなら、どん底まで落ちる。という癖をやめて、
今、ここにいる、自分を見つけることをする。

891 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 09:09:17 ID:4u8xH8gF
>なりきるのはかなりめんどくさい。
なりきったこと、ある?
私も、今まで「自分はこうだ」と思い込んで、
それをやり続けていた…ような気がする。
もしも、人間全てが何らかのなりきりだったら…
そこには本当の私なんていなくて、全ては自己像の埋め合わせで、
自分がわからなくなる。わからなくなるから、余計に執着する。
すると、どんどん個人主義になり、自分に夢中になり、自己陶酔になる。
でも、本当はそれらを断ち切ることだけが、確かな、自分を発見できる
唯一の手段なんだよね……
とはいえ、同一化していない自分って何なのか?
よくわからなくなる…

>なんのこと?w
自慢大好き自慢するためにやってるよ!という風に
色々ぶちまける人は嫌味がないとか総合でいってたじゃないか〜。

892 :3w4:2005/05/28(土) 09:55:11 ID:uruPUdzL
>>890
はぁ……感心する……なんで、そうも簡単に自分の内面を
具象化できるの?? 凄い才能あるよw 絶対!!
私が求める芸術とはそれだ!
これをWボケといわれても、朝から、つくづく感心していたので、
伝えずにはいられなかった(笑

893 :3w4:2005/05/28(土) 10:08:50 ID:uruPUdzL
>>892に続けて
4は芸術家なる名称がついているが、
すべての4に芸術的な才能があるとは思っていない。
4w3さんの絵に関する内容に関しては、最初から衝撃を受けたw

真に才能がある人の才能は、その才能自体が、本人とは「別の」、まるで息吹をもった生命のような力を
持っていると思う。むしろ、パーソナリティの方が邪魔になるというか、
4w3さんには、
是非、エニアを通して、自分の「癖」と一体化することを乗り越えて欲しいし、
そのために、何か私にできることはないかな〜と思うときが、ホントあるよw


894 :3w4:2005/05/28(土) 10:12:48 ID:uruPUdzL
>むしろ、パーソナリティの方が邪魔になるというか、
パーソナリティという頑強の鎧の下から、本質あるいは、その芸術的才能が
見え隠れしている。その頑強な鎧を外して、薄いベールにしてしまうと
みごとに、その才能が開花して、姿を現す、というようなw

895 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 10:59:24 ID:4u8xH8gF
>そのために、何か私にできることはないかな〜と思うときが、ホントあるよw
そんなこといってくれるだけで、自分が一人の人間として、
尊重されているような感じがして、嬉しくて涙が出そうです……
3w4さんは、やっぱり素晴らしいな。私の感覚だと、
3w4さんは届かない、高いところにいるような気がするのだけど、
接していると自分がどんどん上昇していく感じがする。
リアルの3w4と話していても私は「幸運」みたいなものを、分けて貰っている感じがした。
実際、運気も良かったですよ。(なんか、縁切れたのが勿体なく思えてきた…)
それと、私は、3w4さんがいってくれるような言葉を、
今までずっと親に求めていた気がするんですよね。
それがここで別の形で叶っているような感覚になるので、余計に嬉しいです。
私は3w4さんの噂話をする俗物なんて気にしないっていいのけるくらいの、
さっぱりした貫禄を持つところが、とても好きですし、憧れます。
(そしてまたWボケに。もういいやw←おい)

896 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 11:08:39 ID:4u8xH8gF
>>892-893
すご〜く嬉しいです…。いいんですかこんなこと言われて…ありがとう。
上の方で、3w4さんは知性を誉められるのが嬉しいといってましたが
私は感性を誉められるのが嬉しいんです。
感性=自分に近い感覚があるからだと思います。

897 :タイプ4w3:2005/05/28(土) 11:17:28 ID:4u8xH8gF
>それと、私は、3w4さんがいってくれるような言葉を、
>今までずっと親に求めていた気がするんですよね。
私を比喩的表現で誉めてくれるところが、あるじゃないですか。
とても嬉しいです…。それと同時にすごく申し訳ない気持ちにもなるけれど(苦笑
イメージと自己同一化しないようにしないと、いけないのだけどね。

898 :3w4:2005/05/28(土) 16:11:01 ID:uruPUdzL
>>858
ナランホの、3のヒステリーに関する記述
「ヒステリー性人格についてのカーンバーンの描写の中には、エニアタイプ3の型が認められる
中略 彼女(3)が自分の情緒的体験を劇的なものにする仕方をみると、
彼女の感情がうわべだけものもののように見えるかもしれないが、
よく調べてみるとそうでなく、その情緒体験は真正のものである。
こうした女性は情緒不安定かもしれないが、
気まぐれで予想のつかない情緒的反応をするということではない。
彼女が感情のコントロールを失うのは、特定の場合である。つまり、
緊密な関係があり、強い葛藤、当に性的または競争的な性質の葛藤を抱いている
少数の人たちに対する場合だけである」
つまり、「人限定」ってことでしょ? 夫とか恋人に対して。
これはあると思う。このスレにも、夫にヒステリーをおこした風のことを
書いたと思う。が、通常はないよねw
次に、
「ヒステリー性人格の女性が情緒的な危機に陥りがちだとしても、彼女は
そうした危機を断ち切り、後日それについて現実的に検討する能力を持っている
彼女はすぐ泣くし、感傷的でロマンチックになりやすいかもしれないが、
彼女の認知能力は完全である」
ここも、このスレで、色々夫に対する反応に関して、色々分析していたりするし、
実際に考えているのは、このスレに書いていること以上だねw
合理的に考えているよw

899 :3w4:2005/05/28(土) 16:19:56 ID:uruPUdzL
>>898のつづき
「これはシャピロの『ヒステリー性患者の認知の仕方は、誇大的な認知、
選択的不注意、正確というよりは印象に基づく表現が特徴である』という
観察と矛盾する。このシャピロの観察はすべて、演技的エニアタイプ2
に当てはまるように思われる」

このナランホの記述は、
ヒステリー人格とは、どういうことか?
研究者によって、その描写と意味するところが微妙に違う。
個々の「ヒステリー」という概念をできるだけ既定しそうとする試みだね。
私が認知するヒステリーと他者が認知するヒステリーでは違う……
こういう、ナランホの思考の仕方が、とても腑に落ちる要因の一つだね。

900 :3w4:2005/05/28(土) 16:21:15 ID:uruPUdzL
>>898
>通常はないよねw
全くの他人にはないよねw でした。


901 :3w4:2005/05/28(土) 16:37:09 ID:uruPUdzL
>>898
>競争的な性質の葛藤を抱いている
ここ、思ったんだけど、前の6上司に対しては、これあったよw
6上司は、少々馬鹿にしたような態度を取られた。私の受け取り方だろうが……
つまり、新しい部署(私のいた部署)に入ってきて、私たちが今までやっていた仕事内容に、
かなり批判的で、否定的なストロークを随分出してきたんだw
それで、「こんな奴に負けてたまるか!」(上司なのにね 笑)というのは、随分あったよw

902 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/28(土) 16:41:24 ID:uruPUdzL
900を超えたので、新スレを一応立てています。

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1117265950/l50


903 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/28(土) 17:01:38 ID:uruPUdzL
>>881
>3w4さ〜ん、もしや…私のへの反応に困ってませんか?w
ああ、たまに……(苦笑
内容的に、あまりに感情的に誉められると……。恥ずかしい……
これって、w4の作用?

私は、4らしいところが多いような……でも、リソの「性格のタイプ」の3w4は
そのまんまとは思うけど。あの記述自体、4の分量が多いのなら、4のウィングは重いのかもしれないねw
しかし、4w3さんが語る自己陶酔が、あんまりないかな。
「空虚」や「鬱」を、文章であらわしているけど、その時間的長さを考えると、ホント短時間だよ。
何分という世界、長くても10分程度だと思うな〜。
つまり、3w4の不健全の記述の、躁鬱病気質ってことだと思う。
それで、躁の部分で、ナランホの記述にある「ヒステリー」がうなづけるよw

904 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/28(土) 17:49:40 ID:uruPUdzL
>>895
>私は3w4さんの噂話をする俗物なんて気にしないっていいのけるくらいの、
>さっぱりした貫禄を持つところが、とても好きですし、憧れます。
うむぅ。ここも性格の両面性かもね〜(苦笑

6w5セクさん曰く 彼の身近な3w4は、
>周りの人間をカボチャやイモだと思っている態度なの。
さすがに、私はここまであからさな態度はしていないと思うけれど、
こういう傲慢性はあると思う(苦笑)

つまるところ、前にも書いたけど、個々の性格の根源を直したり、なくしたり
する必要はないが、微調整する必要はあると思うよ〜。
自分の性格を受容して、うまくコントロールできるといいんだけどね。

905 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/28(土) 18:07:32 ID:uruPUdzL
でも、男友達3w4は、凄く回りに気を遣う人だったし、
傲慢な感じはなかったな〜。
少なくとも、私と1親友は、そんな風に見ていたけど……
人に嫌われるようなことを絶対に言わない人って感じw
ウィングや本能のサブタイプも、関係あるのかな〜。
彼はセクシャルだと思うよ。

見た目がいいうえに、ああいう雰囲気をもっていたら、女性がすぐその気になるのは
しょうがないというくらいの、女性関係の多さだったw

906 :マドモアゼル名無しご:2005/05/28(土) 19:10:19 ID:jfBh97Se
>なりきったこと、ある?
なりきろうとしてみたが、言葉が棒読みになる。
相手にも偽ろうとしてると一瞬で気付かれるw

自分という言葉もこの”感覚の連続体”を示しはしない。
無論、名前なんていう後天的事物は何も示しはしない。
単なる区別のための記号だ。

ID番号付けられても、名前付けられてるのと殆ど変わりはしない。
大昔、”人に名前を付ける”というやり方に強い抵抗をした人たちもいるだろう。

事実は、あえてこの観測している世界が存在しているんだろうという事を信頼したい。
信頼したいから、何らかの観測物-あるいは媒体-との同一化を図る。
同一化を図らず信頼を獲得しようと、
自己感覚の連続体を放棄し、”いま、ここ”のみを信頼したところで、
結局は、”いま、ここ”との同一化を図ることになる。

そう、元から何も存在しなかった。
全ては後天的妄想である。

そして、それが生きている証である。

やつがいる。
これがある。
夢がある。
絆がある。
心がある。
人間である。

最終的に人間じゃなかったとしても、それはそれで悪くないだろう。

元気ですかー!w

907 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/28(土) 21:14:57 ID:uruPUdzL
>>838
>3w4の意地の張り方(←と6には見える)が
なるほどw 実は、6友人が、なんであんなにムキになって、
他者に弁明してくれているのか、よくわからなかったw
この「怖くて近寄れない」理由は、性格というよりは、
服装及びかもし出す雰囲気のほうだと思う。私自身は、否定的に捉えていない。
「そういう自分が好き♪w」みたいなとこあるよw
むしろ、親しみ易い、といわれるより、いいかな?(笑
慣れ慣れしく近づいてこられるのは、非常に疲れるw 
それこそ、5スレにあった
ポーズを取るのはいいが、さじ加減が難しいという意見に同意w

908 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/28(土) 21:20:54 ID:uruPUdzL
私は、基本的に素直な性格だと思うけどな〜w(わかっているだろうが)
これは、きっと母の言動のせいだと思う。
いまでも、たまに、孫の友達の話題をしているときに、「素直じゃない子は、嫌われる」というしw
母にとって、「素直」「明るい」子どもが、最も好ましい子どもであるのはよくわかる。
そして、私は、そういう子どもだったし、今も、ときどき、「素直で明るい」といわれるw

909 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/28(土) 21:26:40 ID:uruPUdzL
>むしろ、親しみ易い、といわれるより、いいかな?(笑
親しみやすい=庶民的=平凡 といわれるいいという意味ね
近寄りがたい=洗練された、都会的な=個性的 が、自分の理想の自己イメージ


910 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/28(土) 23:16:23 ID:uruPUdzL
>>870
>絶対、人前ではタイプ4らしいところは出していないと思うのだけどな。
4だと嫌かな? それと、割と長く接している人だと自分以上に自分のことを
よく知っている部分があると思う。深くはわからないまでも……
私も、自分が3であると観念し始めたのは、ワークではなく、
長く付き合っている6や1の、私に対するイメージを聞いてからだ。
なんか、3の典型なのよ……(苦笑
典型的=「ワークで、他者から見たエニア3の描写があるけど、それにみごとに合致する」
ちょうど、そのときは、鬱っぽい状況から、少し上昇したくらいだったので、
別人のことを聞いているような気にもなったがw

911 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/28(土) 23:21:38 ID:uruPUdzL
長く付き合っている6や1の → 長く付き合っている友人(6や1)の
だね。彼女らの言うことを聞いていると、
「あなたは3!」と連呼されているような気にもなったぞ(笑

912 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/29(日) 00:27:04 ID:SbB3yGl3
>>861
>なんなんだ〜このカンは。こわいっ。昔からあいつはそうだった。。。
>ウィングまで本能だからかしら。
へぇ。うちにいる9w8からは、そういう勘のよさは感じない……
なんか、いっつも「食べること」と「寝ること」を言っているような気がして、
自己保存ばっかりの人間にみえるorz ソーシャルとの違いかな?

9スレ1さんの感じと比べるとまるで違うよ。
2が自信もっていると書いたけど、ある意味、うちの夫も、自信持っているよw
自責傾向が全くないorz しかし、自分で気づかないでストレスをためているようで、
身体に支障をきたして初めて、自分のストレスに気づくパターン。
しかも、そうなると、妙に大袈裟w 熱が出ようものなら、大病でもわずらかったかのようw
アソシエイツ通信に
本能センターって、身体と同一化によって、自分の身体的機能が低下すると、
すべてがダメになったような気がするとあった。

913 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/29(日) 00:36:06 ID:SbB3yGl3
>自己保存ばっかりの人間にみえる
考えてみると、9=本能センター 8=本能センター 自己保存=本能
ぜんぶ、本能じゃないかorz 
代入方式で、自己保存=本能とした場合、全部、自己保存じゃないか!!!(笑

914 :マドモアゼル名無しさん:2005/05/29(日) 00:45:43 ID:SbB3yGl3
身体との同一化……身体に最も必要なものは、食と睡眠だ……
>いっつも「食べること」と「寝ること」を言っているような気がして、
は、あながち、気のせいじゃないぞorz
なんか面白いw (一人で受けてる私ww)


915 :6w5セクシャルさ:2005/05/29(日) 22:37:12 ID:rtYTxFAe
>>881
>何というか6セクさんの存在、助かります…。自分とは全く別の世界の視点がある感じがする…
私も4w3さんが話してるの見てるのおもしろいよ。
それと4w3さんが人とくらべないのっていいと思うな。見習いたい。

>>884
>6セクさんの場合は、9w8ってことになりますよね。
げげっ。あいつか。。

>>887
>何だか自分とは遠い世界のような気がして、よくわからない。
まぁ、たしかにw

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)