2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

都会のスズメ。

1 :名無しさん:2005/06/04(土) 16:46:09 ID:???
多分昭和の終わりごろや平成生まれの人はこの事はぜんぜん
知らない事だと思うのです。
それは都会のスズメの餌事情が高度成長中期くらいから驚く
ほど厳しくなっている事なのです。
自分が少年時代は日本も貧しく衛生面でも桁違いに今よりも
悪かったのです。
当時と比較すると今は街路樹なんかは数倍では効かないくらい
に増えているとは思います。
でも市街地内のスズメの餌になるハエ アブ バッタやその他の
昆虫は10分の1どころか100分の1もいるのかと思うほど
少なくなってると思うのです。
昔は都会でも夏は食堂なんかにはハエ取り紙が何本もぶら下がって
いてどれにも数十匹で効かない位ハエがくっいていたものです。
またハエのサイズも大きくて大豆くらいのニクバエやオオバエ
なんかがたくさん生息していました。
それに家の前の小さい植木鉢なんかでもちょっとのぞいて見ると
いろんな幼虫やチョウや蛾が休んでいるのがどこでも見られた
ものなのです。
でも清潔化が進み今の都会のスズメの餌となる昆虫はほんとに
少なくなってしまいました。
野鳥版をのぞいた人にスズメに1年に1回でもいいからほんの
一握りのお米でもいいからほどこして欲しいとこのスレを
立てました。





2 :ピーチャン:2005/06/04(土) 17:23:53 ID:EptWK7Fj
スズメは減っているようですね。
都会では、カラスの一人勝ちですか?
スズメ、ハト、カラス、ツバメなど誰でも見かける鳥の勢力の消長を、10年単位で、
教えて下さい。

3 :名無しさん:2005/06/04(土) 19:46:11 ID:???
神戸の市街地に在住です。
10年単位は難しいのですが私の少年時代との違いを(30年)
気がついた範囲で言いますとトビが港湾付近意外ではあまり
見られなくなったと思います。
それとカラスはハシボソをよく見かけますが数はあまり変わらない
ような感じです。
ドバト  かなり増えたのではないかと思いますね。
ヒヨドリ 少し増えた感じです。
ムクドリ  相当増えていますね。
四十雀   ほんとに緑の多いところ意外では今も昔もめったに
      見ません。
ツバメ   めったに見なくなりましたから激減したのかもしれません。
モズ    昔は秋口には六甲からか下りてきてたまに見たのですが
      最近はほとんど見ません。
他は昔見られなかったカモ類やサギ類を運河でよく見るようになりました。
それと驚いた事に冬場は海端の埋立地帯でオオタカをたまに見る事が
ありますね。
これは自宅付近の事で神戸でも地域により変わると思いますね。


4 :名無しさん:2005/06/05(日) 07:34:09 ID:???
ツバメの減少はハエや蚊が激減した事で関西圏に少ないカラスの影響は
ほとんどないと思います。
モズが来なくなったのも秋口に取れる大型昆虫類の激減が影響してるのを
示していますね。
ムクドリが増えたのは街路樹のクスノキが増えた上相当大きく
なってきてる事。
これはこの木の実を食べるのヒヨドリの増加にも当てはまりますが
ヒヨドリはクマゼミやアブラゼミなんかも取ります。
ゼミのみは街路樹の増加でむしろ増えてるようにも見えますね。
残念ながらスズメはクマゼミのような大型昆虫は取らないようです。
死体もあんまり食べないと思います。
ただ大きい物でもカナブンを昔は追いかけてるところを目撃した事が
ありますしアゲハチョウやトンボもよく追いかけているのを見られ
ました。
この2種は都会ではほんとに見られなくなりました。
それとサギ類の増加は昔はきたなくてヘドロだらけの都会の河口や運河が
今は厳しい規制で相当きれいになり昔はいなかったボラの子が相当
見ろれるようになってきた事。
カモ類の増加も水質の改善が関係してると思いますね。
今並べた事は推測には違いないのですが9割がたこれらの事が増減に
関係したのは間違いがない事だと思っています。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 00:18:46 ID:???
アブラゼミと格闘していたスズメを見た事がある。

6 :名無しさん:2005/06/06(月) 19:05:28 ID:???
このスレを立てた事で全国で1キロのお米が撒かれれば大満足です。
よろしくお願いします。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 20:00:24 ID:???
大きな公園とかじゃパン以外は見向きもしなくなった
米まいてもこないよ
人がパンとか色々まいてるからじゃないかと思う

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 20:10:11 ID:???
こういうことを書くと荒れるかもしれませんが、今でも狩猟期には
数万羽のスズメがハンターによって殺されているんですよね。特段の
理由がない限り、すずめを飼うのは禁止されているのに、合法的に
多数のすずめが殺されている現実というのが自分にはどうにもアレです。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 20:29:41 ID:???
日本じゃ国鳥のキジ打っても罪に問われないから・・・。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 21:42:26 ID:???
ジイさんたちの既得権ということなのでしょうか・・・

11 :名無しさん:2005/06/07(火) 23:41:25 ID:???
目に見えないところではもっと面白半分に狩られてるかもしれませんね。
それと焼き鳥屋でスズメを多いてるところがあるでしょう。
自分も焼き鳥は嫌いじゃないんですがおいしい店を紹介されスズメが
表看板に出されていたのではいるのはやめました。
そうゆう店はどんなにおいしくても許せません。
あん肉もろく似ない愛嬌物を食べるのは許せないし日本人は欧米人から
この悪習を相当馬鹿にされてるらしいのですが。



12 :名無しさん:2005/06/07(火) 23:52:49 ID:???
スレ主です。
すっかり忘れていましたが30年ほど前はツグミは神戸には
今のヒヨドリとムクドリを足して何倍と言っていいほど
きてたんですよ。
最近は市街地では忘れるほど少なく2〜3羽一緒にいるのも
見る事は皆無です。
昔はお寺の木の実の成る木には100羽クラスの群れは
どこでも見られました。
原因が密猟なのか温暖化なのかは不明ですが日本に来てる数は
30年前の100分の1にも満たないと思いますね。
少なくとも神戸じゃ何百分の1には間違いなく減りました。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 18:33:18 ID:???
2月の、とある寒い日に実家の家族が、道路に落ちていたツグミを拾ってきました。
すぐに保温してやり、また、口を開けたり閉じたりしていたで、砂糖水を与えたところ
少し落ち着いたようでした。電話で鳥病院に連絡し、運び込んでから三日後に、死去
したそうです。死因は内臓の損傷だろうときいています。鳥病院でも、助けることが
できないのですね。飼い犬猫だと手術が行われることも多いようですが、お金になら
ない野鳥では、そこまでコストをかけられないのも仕方ないのかもしれません。
残念ですが・・・・

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 22:41:18 ID:???
>>13
>お金にならない野鳥では、そこまでコストをかけられないのも仕方ないのかもしれません。

どんな立派な医者様でも 助からない命は助からない。
それが例え犬猫でも人間でもな。金がどうこうではない。



15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 17:12:33 ID:???
だといいね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 05:00:46 ID:???
家から環状7号線と甲州街道がとても近い世田谷区住民ですが。
うちの近所はけっこうスズメ、見かけます。
公園や砂利敷きの駐車場なんかで、草の種とか拾って食べているのをよく見かけるけど、コロコロ太っているのをよく見かけるので、どうやら餌には困っていない模様。
都会のスズメが減ってきたのは、ひょっとしたら、瓦葺きの屋根などの、巣作りする場所が減ってきたからじゃない?

>>13
鳥って、注射一本打っただけでもショック死することがあるって聞いたけど。
手術「しない」んじゃなく、手術「出来ない」場合もあるんだよ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 07:14:55 ID:???
あらご近所、環状7号線と甲州街道がとても近い杉並区民です。
うちもすずめが沢山来ます。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 13:22:41 ID:???
うちに来る雀は「玄米ぽん」というお菓子と粟を主体とした
小鳥用の餌を喜んで食べてる。

さっきも取り合いのけんかしてたよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 16:20:37 ID:???
>>16
だといいね。

20 :名無しさん:2005/06/17(金) 17:23:09 ID:???
 >>16
私の付近で餌は週に何回かやるのですがよく餌が当たるのと当たらない
個体がいるみたいですね。
痩せているのは頭でっかちで胸部のが腹部よりもだいぶ太い感じですね。
そしてそうゆう個体が半数くらいはいると思います。
この前ですが神戸北部の郊外へ小ドライブに行きました。
20弱ほどのスズメを8倍の双眼鏡で観察したのですが
ほとんどは胸部より腹部のが膨れていて餌が豊富なのを
感じました。
また餌の取り方動きがモズに近いようでほとんどの個体は
電柱でじっと下を観察しているようでした。
都会のスズメのように電柱にとまっていても秒単位で体の向きを
変える感じの周囲の観察はまったくみられませんでした。
その中で地上にいるのも3個体ほど見たのですが全部虫を捕まえた
ところで市街地のスズメのように餌探しで地面を散策と結うのは
まったく観ませんでしたね。
都会のカラスと田舎のカラスは生態に違いが出てるとテレビで見た
事がありますがスズメも違いが出てると思いました。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 11:50:19 ID:???
私は昨日、福祉施設とか娯楽施設とか色々集まった所(何っていうのかな)
に行ってきました。
自然が多いところで,関西タンポポとかがたくさん咲いていました。
其処の地名が鳥の名前に関係しているってわけで,
ヒヨドリとか沢山いました。
それにしても今の時代にしてはスズメが沢山いました。
うまい棒なんか置いて離れてみていると
どっか運んでいきましたね。
それでも時間がたつとカラスがやってきて、スズメたちを
追い払ってしまいます。
家の近くでも米を撒いています。
最近は、そこに寄るようになってきたので
愛着が湧きます。
>>20
私も1,2年前の某番組で見ましたよ。
都会のカラスは相当賢くなっているらしいですね。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 15:30:53 ID:PC3zXlLd
うちのお風呂の排気管(いわゆるバランス釜というタイプです。)に、すずめが巣を作ってしまいました。
鳥はどんな病原菌を持っているかわからないし、ちょっと心配です。
今住んでいるアパートは建て替えが決まっていて、あと3ヶ月くらいで出て行く予定の為、
業者さんに取り除いてもらうのもためらっています。自分ではちょっと手が届かないですし…。
このままでも大丈夫でしょうか?
どなたかアドバイスをお願いします。

23 :名無しさん:2005/06/20(月) 20:25:38 ID:???
スズメに病気もらったなんて聞いた事がないですが。
はとの糞には病原菌があるので危険と聞いてますが。
生で肉を食べたり糞でも飲み物に入るのなら危険だろうけど。
この時期ヒナをひらう人が多くていろんな悲劇やドラマが
繰り返されてるだろうけど病気もらったと結うのは聞きませんね。
ほんとに危険ならベランダに呼んでる人なんて危険度はあなたの
比ではないと思いますよ


24 :名無しさん:2005/06/20(月) 20:39:52 ID:???
ここに来るスズメ飼育経験者なんて大きくなるまであらってやるのかな?
ひらってきたまま口移しで餌をやる人もいっぱいいるでしょう。




25 :22:2005/06/21(火) 03:00:33 ID:kIsK8H5z
>>23 >>24
レスありがとうございました。
どうやら、病気の心配はないようですね。
安心しました。
でも、生活板でも相談したのですが、そちらでは、
排気管が詰まることによる一酸化中毒の危険を指摘されました。
過去に死亡事件も起きているようですので、
やっぱりこのままでは良くないようです。
すずめには可哀想ですが、巣は取り除く方向で、検討しようと
思います。
このスレの、鳥を愛する皆さんにも、うしろめたいですが、
お許しください…。

26 :名無しさん:2005/06/21(火) 21:19:12 ID:???
できるだけ早い方が。
仕方ないですね

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)