2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【戦略】枢軸国のより良い勝利を目指すスレ【再考】

1 :枢軸太郎:04/08/18 23:49 ID:???
枢軸国の戦略を見なおし、よりよい状況、可能なら勝利を目指すスレッドです。

スレッドのお約束。
1 アッズ厨、あのお方、大秀才は、立ち入り禁止。
  そうと見られるレスは、それだけで荒らしと見なす事があります。
2 アッズ作戦、あのお方、大秀才、ステルス国家の話題は禁止。
  そうと見られるレスは、それだけで荒らしと見なす事があります。
3 アッズ厨、あのお方、大秀才はスルー。
  ここはアッズ厨を釣るスレッドではありません。

枢軸太郎氏の提案は、現在のところ、地中海重視戦略とのこと。
具体的には>>2-10あたりに。

2 :枢軸太郎代理:04/08/18 23:52 ID:???
>>1
ごめん、太郎氏代理のつもりだったが、太郎氏そのままになっていた。
スマソ。
一応、枢軸太郎の主張。※ただしアッズ派との議論終結までレスは控えること

1940年の枢軸が地中海・インド洋戦略を取った場合、マルタ島の攻略は必須。
おそらくクレタ島は後回しにされ、降下猟兵がマルタ島に投入されるはず。
しかし、マルタ島をドイツ軍が無傷で押さえるとは限らない為、その次の
クレタ、キプロス攻略にはドイツ軍の補強としてフォルゴーレ師団が
投入されるかも知れない。特にキプロス攻略にはトルコの基地提供という
非公式協力が必要になるだろう。そしてクレタ・キプロスからエジプトに
圧力をかけ、海上から強力な航空支援の下、スエズ・エジプトを奪取する。
このときのイギリス海軍の抵抗は熾烈なものになると予想され、
イタリア海軍は大きな損害を受ける可能性がある。尚更、イタリア海軍は
有効に使える戦力としなければならない。



3 :枢軸太郎代理:04/08/18 23:53 ID:???
マルタ攻略は1940年8月には始めたい。ただ、その後のクレタ・キプロス
攻略の時期はドイツ降下猟兵のマルタで受けた損害の大きさによる。
ただ史実と違い、イタリア海軍の強力な支援を受けさせるので、
史実のクレタ攻略ほどひどい損害は受けないと思う。スエズ・エジプト制圧、
ジブラルタル攻略は1942年までには達成し、英本土攻略を始めないと、
アメリカが参戦し兵力を英本土に入れてくるのでドイツがいかに早く
英本土航空戦を切り上げ、地中海戦略を実行できるかがポイントとなるはず。
もちろんその為にも、連合軍のダンケルク撤退阻止は必須事項。


4 :枢軸太郎代理:04/08/18 23:55 ID:???
タイムスケジュールを出すのは難しいが少なくとも、ロンメルがスエズを
制圧するのを待つつもりは無い。第一装甲集団を中心とするA軍集団を
バルカンからトルコを通過させ、そのまま中東に侵攻させる。シリアの
フランス軍はドイツの大軍が迫るのを見て、ヴィシー側へとなびくだろう。
そしてイラクで反英クーデターが勃発、英駐留軍を撤退させ(史実にあった)
この時のイランは中立なので、A軍集団は東側面を気にせず、パレスチナへ
なだれ込み、スエズを東から抑えられる。これらは1941年半ばまでに達成
できるだろう。(ちなみにトルコは中立とはいえ、枢軸寄りだったことを
お忘れなく。中立を保ったがためにギリシャに領土を取られてしまった)


5 :枢軸太郎代理:04/08/18 23:56 ID:???
見切り発車的に始まったドイツの英本土航空戦をやめて、始めからイタリア
にドイツ空軍を展開させる。シチリアにルフトバッフェが展開するには
イタリア参戦から二ヶ月はかかる。そして8月からマルタ空襲、空挺作戦の
準備を開始、9月に降下開始、(クレタ攻略の準備期間は20日。それに対し、
マルタには1ヶ月かける)10月には占領する。準備が整っていないのは
イギリスも同じ。イタリア海軍に、燃料の援助や円滑な航空支援の為の
ドイツ空軍の連絡士官を置くこともする。


6 :枢軸太郎代理:04/08/18 23:57 ID:???
今まで、ドイツ側の戦略ばかり変更してきたので日本側の戦略も説明する。
まず、現実的なのが2・26事件での陸軍と海軍の限定的衝突。青年将校側は
一時的に宮城を封鎖しており、これが続けば海軍陸戦隊が宮城封鎖を
解く為、決起部隊に攻撃を加えただろう。しかし、決起部隊は決起後、
首都防衛の陸軍部隊に編入されており、この攻撃に反応し陸軍の一部部隊が
陸戦隊に反撃する可能性が高い。すると、紛争が拡大し政府関係者や
外出禁止令が出ていたとはいえ、市民の間に死傷者が多数出るであろう。
紛争はすぐ沈静化するだろうが、この一件で政府や天皇の軍への信頼が
低下し、軍部大臣現役武官制は復活せず、宇垣一成内閣が誕生し、よって
政府の軍への強力な圧力で支那事変は完全に収束するだろう。


7 :枢軸太郎代理:04/08/18 23:57 ID:???
支那事変が終わることにより民需が拡大し、日本は満州事変からの
好景気もあり、1937年から高度経済成長が少しづつ始まるだろう。さらに
東京オリンピック開催までの準備も滞りなく進むに違いない。これにより、
陸軍は縮小され、近代化も図られる。また日本が第二次大戦で不利だった
レーダーやソナーの開発にも有利に影響するだろう。しかも、日中戦争が
起きないため、日中戦争で投入された莫大な資金と人間が浮くことになり、
海洋国家である日本は海軍中心となり大型海軍工廠建設も含め、
海軍の増強もできるだろう。そうすれば、空母翔鶴型や飛龍(雲龍)型も
史実より量産され、40センチ砲搭載高速戦艦も建造出来るはずである。
またこれらの技術革新により、大和級は当初の要求通り31ノットまで発揮し、
うまくいけば4番艦程度までは建造出来、旧式戦艦の退役が始まるだろう。


8 :枢軸太郎代理:04/08/19 00:02 ID:???
アッズスレよりの転載
292 名無し三等兵 sage New! 04/08/18 23:54 ID:???
>>289,290

【Uボード】大秀才のアッズ機動作戦9【水上権】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1091973403/568

568 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 04/08/11 21:06 ID:???
とにかく連合艦隊がアッズに部隊を派遣すればスレ的にいいんだろ?
なら、1942インド洋決戦とか大和パナマ特攻にこだわる必要は無いと思う。
もっと世界的な戦略変更をしてもいいのでは?例えばヒトラーがソ連侵攻を
無期延期し(あしか作戦のことを考えれば有り得た。)、東部戦線は
もっぱら機動防御を中心とし、イギリスの打倒を最優先として、地中海へ
もっと戦力を回すいわゆる「地中海戦略」を取り、1940年後半には
日本が対英参戦をする。(アメリカにも戦争準備があるのですぐには参戦
しないだろう。)そして米参戦までにセイロン島を占領、ソコトラ島周辺で
日伊が手をつなぐ、そして日独伊でインド洋通商破壊作戦開始ではだめか?


これが、枢軸太郎◆8SKGBHRC0M 氏の初の発言だと思う。
そうすると大まかな方針は

@ 日本の参戦を早める。
A 宣戦布告は英国のみ。
  (i) 蘭・仏等への宣戦布告は状況による
  (ii) ドイツのソ連侵攻は中止
B 英国を打倒した後、ソ連→米国(米国→ソ連)の順に打倒する
の様な感じだと思うけど、その後の発言内容が上の内容と違うので良くわからない・・・。

細かい点は詳しく書いてあるみたいだけど大まかな方針がそんなに書いてないんだよね。

感謝しつつコピペ

9 :名無し三等兵:04/08/19 00:19 ID:???


10 :枢軸太郎 ◆8SKGBHRC0M :04/08/19 00:43 ID:???
>>1
スレ立てありがとうございマス。でも果たして私の案がどれだけ通るか・・・
>>8
大まかな流れをすごく簡単に説明すると
@ドイツ・イタリアが地中海戦略をとりマルタ・クレタ・キプロスを占拠。
AドイツA軍集団がトルコ・シリアを通り、スエズ・エジプト制圧。
B東アフリカ駐留軍への血路を開き、ソコトラを占拠、イタリア海軍派遣。
C日本も1940年中に英蘭に宣戦し、セイロン島まで制圧。
Dソ連に対してはポーランドに緩衝地帯を設け、機動防御で対処。
Eドイツも英本土上陸作戦の準備を41年から開始し、航続距離の十分な
Fw190の数が揃う1942年中頃までに上陸開始、本土制圧を目指す。
F日本はセイロン占領後、主力を本土へ帰し、宣戦はしないものの
アメリカに対して備える。対ソ封鎖開始。
Gトルコ・イランから以前派遣していたA軍集団の山岳部隊・装甲部隊で
カフカス攻撃、バクー占領。バレンツ海も封鎖し、ソ連を締め上げる。
H4占領地からはすべて撤退、賠償金もいくらか支払うとの条件で枢軸は、
参戦してきたアメリカと講和。

ものすごく簡略化したので突っ込み所満載でしょうし、自分の調査不足・
スレ読者の鋭い指摘でこれらの戦略は変更される可能性大です。
情けないですが、どうかご容赦下さい。

11 :枢軸太郎 ◆8SKGBHRC0M :04/08/19 00:47 ID:???
>参戦してきたアメリカと講和。
早くもミスです。「アメリカと」ではなく「連合国側と」です。

12 :枢軸太郎 ◆8SKGBHRC0M :04/08/19 00:54 ID:???
>>10
それだけじゃすまなかった。Hを達成するためにはヒトラーの暗殺も必要だ。
というか、ドイツの場合、ヒトラー有りでは戦争は終わらない。

13 :名無し三等兵:04/08/19 11:03 ID:???
ではまずイタリア海軍の不備からツッコミ。
高速戦艦6隻を擁し、侮りがたい実力を持つと思われるイタリア艦隊ですが、
40年6月の開戦時点ではもっとも旧式かつ弱小のカヴール級2隻しか使えなかったことはご存知?

カイオ・デュイリオは同年7月改装完成。
アンドレア・ドリアは同年10月改装完成。
最新鋭のリットリオ、ヴィットリオ・ヴェネトの両艦は4月末〜5月に竣工したばかりで完熟訓練中。

マルタ攻略というけど、その支援に使える戦艦はイタリア艦隊全力で2隻しかなかった。
しかももっとも旧式かつ弱小な。
最強のリットリオ級2隻は竣工時期から言って10月くらいまでは使い物にならない。
イタリアは秋までは戦艦2隻が持てる全力だったのよね。

そしてそんな彼女らがようやく戦力化、という早々に食らっちゃったのがタラント空襲なのでした。哀れ。

なお、せっかくの改装戦艦たちですが、42年夏以降には早くも燃料不足のため行動不能になり、
リットリオ級以外の3戦艦(カヴールはタラントであぼーん)は予備役編入となります、いと哀れ。

大体、作戦行動用燃料を9ヶ月分しか用意せずに参戦したムソリーニが全て悪いのだ。
戦艦だって後半年待てば使える戦力は5隻に増えたのだ。
そんな中、開戦早々敵制海圏下に孤立させた装甲巡洋艦サン・マルコを救い出すこともできず自沈させた不手際も実に大きい。
彼女の自沈は41年1月のことだが、イタリア海軍の少ない戦力の中では
彼女の持つ25cm砲4門、19cm砲8門は決して小さな砲力ではないのに。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)