2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 137

1 :名無し三等兵:04/07/24 10:41 ID:0lmCJWl3
ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、ここで質問してみましょう。

質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かも。
軍事板常見問題(FAQ)
http://mltr.e-city.tv/index.html
【仮設!2ch軍事板用語集】
http://banners.cside.biz/army_word1.htm
単語の簡単な意味・読み方は、辞書サイトで検索するのが吉。
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo
・なお、質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください。
 トリップを使ってみるのもいいかも…
 質問者を騙る煽りが出現しています。ご注意ください。
・回答があるまでに数日間かかることもあるので辛抱強く待ちましょう。
 未回答分はだいたい500か次のスレに変わったときに再度まとめて書き込まれることも
 ありますので、その際に回答が出るかもしれません。そのときに再度確認してください。
・age推奨、回答者もIDを表示させましょう。
 常連の人は可能な限り質問への速やかな回答をお願いします。
 また、「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は、
 速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします。
過去ログ、関連スレ、その他注意事項は>>2-5辺りにて(2getは自粛願います)

2 :名無し三等兵:04/07/24 10:42 ID:0lmCJWl3
【初心者スレ過去ログのリンク一覧】
  http://banners.cside.biz/army_syoshinsya.htm
【関連スレッド】
・自衛隊関係はこちらへ。
 ■●スレを立てる前にここで質問を @自衛隊板
  http://sitrep.hoops.ne.jp/jsdf_newbies.html
・ネタ質問はこちらでどうぞ。
 ●笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を19
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1088669377/
・前スレで回答は既出かも知れません(特に時事ネタ関連の質問は過去ログを要チェック!)
 ●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 136
 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1089983261/
  
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
    
・質問の本題から離れた議論はこちらに移動してください
 言い合いスレ
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1084299851/
【その他のスレッド】
 ◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ◆◆
  http://sitrep.hp.infoseek.co.jp/newsanddisc.html
 軍事・兵法・戦記・戦史関連書籍総合スレット 3
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1082778203/
 軍装掲示板第17進駐軍
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1085052212/


3 :名無し三等兵:04/07/24 10:42 ID:0lmCJWl3

質問者の皆様へ。     
 曖昧な内容の質問、想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 そこで、質問者の皆様には次の様な点に注意して頂けるようご協力願います。
・明確な回答の無い質問もあります。     
  各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではありません。
  それぞれ想定する状況に備えて運用・設計されているので最強論などは意味をなしません。
  また、現在の情勢や戦史から逸脱した状況をもとにした質問への回答は憶測の域を出ないでしょう。
・質問を整理するよう工夫しましょう。
  あまりも漠然とした質問では、どう答えてよいか判りません。質問の意図を明確にし、範囲を限定しましょう。       
  「米軍の◎◎について教えてください」、「WWIIでの★★について知りたいです」などの限定付けがされた
  質問は回答を得易くなります。     
・自分でも調べてわからないことを質問しましょう。
  あまりに単純な質問の多くは過去スレで既出です、過去レスや>>1にあるFAQ、WEB検索を活用しましょう。
  自分で調べたのはどこまでか、そして何がわからなかったか書くなどすると解答率が高くなります。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。  
  多くの場合、回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
  ただし、質問意図を誤解したり単純な勘違いなどで、回答が適切ではない可能性を考慮すべきです。
  正しい回答を得たと思った後でも、その回答内容を参考にしてもう一度自分で調べ直してみましょう。


4 :名無し三等兵:04/07/24 10:43 ID:???
天麩羅は以上です。以下質問&回答どうぞ〜

5 :名無し三等兵:04/07/24 10:46 ID:???
取りあえず乙

6 :名無し三等兵:04/07/24 10:53 ID:???
1>>
乙〜!

7 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/07/24 11:15 ID:???
>>1さん乙です。前スレ未解答質問です。答えられる方よろしくお願いします。

118 :名無し三等兵 :04/07/17 23:55 ID:RaMgRyEt
軍艦の乗組員を大きく二組に分けて『半舷』と呼ぶそうですが、
これは文字通り、右舷に勤務する者と左舷に勤務する者、と言う意味ですか?
それとも単に乗員を二つに分けて、海軍らしく『舷』の字を用いているだけ?

254 :名無し三等兵 :04/07/19 10:10 ID:kHaaYQMQ
おおすみ型輸送艦の前甲板のマーキングについてですが
歩行通路とエレベータの枠に白線がある写真と、エレベータ枠の
白線のみの写真の両方を見かけたことがあるのですが、どういう経緯で
2種類あるのでしょうか?

補足
どっちが現在の姿なのでしょうか。

308 :名無し三等兵 :04/07/19 21:31 ID:WvEIuryH
軍隊で教える格闘技についてですが

自衛隊は日本憲法ベースの徒手格闘術
韓国はテコンドー(軍隊向けにアレンジされた奴?)
ロシアはコマンドサンボ

その他の国の軍隊や旧日本軍はどのような格闘技を教えてるんでしょうか?

621 :名無し三等兵 :04/07/21 22:39 ID:???
すいません、前に対物ライフルを調べた時に敵陣深く進入した兵士が
着陸寸前の航空機を狙撃して撃ち落したという記述を見た気がするの
ですが、今探しても見当たりません。
どなたかご存じないでしょうか?

8 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/07/24 11:16 ID:???
670 :名無し三等兵 :04/07/22 12:18 ID:zwcCqTPR
平成9年に購入したロシア製?のスターライトスコープ
NV223A White Night (METRON)についての質問です。

NV223Aの性能について知っている人がおられましたら
教えていただけないでしょうか?

729 :名無し三等兵 :04/07/22 21:16 ID:xmCwkR08
武装特殊部隊400人派遣へ 米、五輪期間中のテロ警戒
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040722-00000040-kyodo-int
との事ですが、どういった部隊が派遣されると考えられますでしょうか?
デルタ?デブグルー?それとも、警察の要人警護関連の部隊でしょうか?

784 :名無し三等兵 :04/07/23 01:29 ID:???
7.92mmクルツ弾使用突撃銃は、ヒトラーから補給が混乱するとの
理由で一時的に生産が禁止されましたが、実際使用されて補給が混乱したのですか?

887 :名無し三等兵 :04/07/23 21:31 ID:d+YO8SJt
旧日本海軍では「司令」と「司令官」を分けてますが、他国の軍隊もそうなんでしょうか?
エキサイトで翻訳すると、どちらも「Commander」になるのですが?

909 :名無し三等兵 :04/07/23 22:40 ID:4nMo66Cd
http://v.isp.2ch.net/up/884eb75ae39b.jpg

これって日本陸軍のようなのですが
何の望遠鏡かわからないんです。

どこの部品なんでしょうか?
先生お願いします。

9 :名無し三等兵:04/07/24 11:19 ID:???
    /ノ 0ヽ
   _|___|_      
   ヽ( # ゚Д゚)ノ   下がってろウジ虫ども!
     | 个 |      わたしが訓練教官のハートマン軍曹である!
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪
これからは全て俺様の指示に従い、俺様に返事するときは「サー」をつけろ!
わかったら返事しろこの軍オタどもめっ!!

★軍事力で厨は放置が一番キライ!★
   〜軍事力で厨は、
    常に誰かの反応を待っている!〜

▲放置された軍事力で厨とは、
  煽りや自作自演や無意味なAAで貴様らのレスを誘う!
 ノセられてレスしたらその時点で貴様らの敗北だ!
  厨房に対してレスアンカー(>>999)を付けるのはホモか共産主義者だ
  その上削除の妨げになる!

■反撃は軍事力で厨の、
  滋養にして栄養であり最も喜ぶところだ。
  軍事力で厨に
  エ サ を 与 え て は い か ん  (ココガ禿シク(・∀・) !!ジュウヨウ!!)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆枯死するまで孤独に暴れさせておいて
 ゴミが溜まったら削除が一番だ 。

わかったら返事をしろ!デカイ声出せ!玉取られたか!

参考:軍事力で厨について
http://hunbook.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/dic/guide.cgi?action=view&data=510
↑さっさと見ろ!スレッドが終わっちまうぞ阿呆!

10 :福島県いわき市:04/07/24 11:27 ID:JhhoZuWv
勿来関文学歴史館で「風船爆弾」展スタート
 市勿来関文学歴史館の企画展「フ号作戦と勿来−風船爆弾の記憶」が22日、
同館で始まった。9月14日まで。 「フ号作戦」は第2次世界大戦中、和紙と
こんにゃくのりで作られた直径10メートルの気球に焼夷弾(しょういだん)を
つるし、ジェット気流にのせてアメリカ本土を直接攻撃しようとした秘密の作
戦。その実行部隊の第12309部隊のうち、第三大隊は勿来町に基地を展開
して放球を行っていた。 勿来町に基地が設営されてから60年目の今年。同館
では作戦にかかわった人々の目撃証言を、当時の新聞や写真を掲載しながらパ
ネルにまとめたほか、風船爆弾の球皮の一部やマニラ麻のロープなどを展示し
、来場者に戦争と平和について考える機会を提供する。

11 :名無し三等兵:04/07/24 11:30 ID:???
>>10
雑談スレに貼ってね
ここは質問スレだからね

12 :名無し三等兵:04/07/24 12:06 ID:hlGVE1lh
「防衛力のあり方検討」というのが発表されましたが、
軽空母・巡行ミサイルの保有、老朽護衛艦の東南アジアへの輸出やら何やら、
驚くほどアグレッシブな内容になっています。

これはいったい、どういう位置付けの検討なんでしょうか?
実現性のあるものなのでしょうか?それともただの夢物語なんでしょうか?

13 :名無し三等兵:04/07/24 12:10 ID:???
>>12
「実現性」については小泉政権があと何年持つか、という一点にかかってきます
しかし、現在の日本の政治情勢では小泉政権は(代替可能な人物が見当たらないので)
あと2年は持つことが確実ですし、その「あり方」の内容の大半は10年内に実現する
道筋がつくと読むべきですな

14 :名無し三等兵:04/07/24 12:30 ID:hlGVE1lh
>>13ありがとうございました。小泉政権次第ということですね。

しかし、いずれは専用スレも立つことでしょうが、
ttp://www.sankei.co.jp/news/morning/24pol002.htm
↑何だコリャ!と言った感じ。
これは庁内ですら十分意思統一がされてない
(長官と一部の背広組側近だけで作った)もののような印象を受けます。

15 :名無し三等兵:04/07/24 12:32 ID:???
>>14
あー、原案を作ったのは制服組の一部と自民党の防衛族の一部ですよ

16 :名無し三等兵:04/07/24 12:36 ID:???
>老朽護衛艦の東南アジアへの輸出やら何やら、

何所に売るつもりなんでしょう?
あちらの国々もドイツ(旧東ドイツも含む)、フランス、ロシアから
購入して一通り買い揃えちゃいましたけど。


17 :名無し三等兵:04/07/24 13:23 ID:???
>>16
タイとかフィリピンとかミャンマーとか・・・。
売却というよりODAの変種だな。

18 :名無し三等兵:04/07/24 13:32 ID:???
すいません。
http://www.afwing.com/intro/migcustomer.htm
↑このサイトの一番上の写真がコソボ紛争の際にセルビア空軍のMiG29に
撃墜されたNATO空軍のF−15の写真らしいのですが、本当でしょうか?

19 :名無し三等兵:04/07/24 13:37 ID:???
>>18
逆。F-15がMiG29を撃墜した例はあるが、空戦でF-15が撃墜されたことはない。

20 :名無し三等兵 :04/07/24 13:46 ID:07TF98+C
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090636108/l50

21 :名無し三等兵:04/07/24 13:50 ID:???
>>20
で、質問は?

22 :名無し三等兵:04/07/24 13:52 ID:???
>>19
シリア空軍がF−15を撃墜したと主張してると聞いたが・・・
まあ一方的な情報じゃあねえ〜

23 :名無し三等兵:04/07/24 13:52 ID:???
■素晴らしい日本人!高遠菜穂子さん
http://plaza.rakuten.co.jp/botannohana/diary/200407240000/


24 :名無し三等兵:04/07/24 13:54 ID:???
>>22
唯一「撃墜」されたことが確認されているF-15は、空自の機体だったりするけどね。

25 :名無し三等兵:04/07/24 13:58 ID:???
>>24
事故だけどな、と念のため補足。

26 :名無し三等兵:04/07/24 14:03 ID:???
>>18
この写真って逆じゃない?MIG-29の残骸のような気がする。
コソボで落とされたのはF-117だったはず。


27 :名無し三等兵:04/07/24 14:07 ID:???
>>26
だから>>19の人もそう言っているでしょ。写真の説明にも「F-15によって撃墜されたMiG-29」とちゃんと書いてあるし。

28 :名無し三等兵:04/07/24 14:09 ID:???
F-15栄光の伝説
http://www1.seaple.icc.ne.jp/seki/crm/eaglekilllist.html

29 :名無し三等兵:04/07/24 14:15 ID:???
最近じゃあMiG29もやられメカ化してるな。

まあMiG全般の事だが。

30 :名無し三等兵:04/07/24 14:40 ID:???
>>18
中国語は読めないが、写真のノズルはF-15のやつじゃなくMig-29のだね
1999 03 24にはアメリカ空軍のF-15Cがセルビア空軍のMiG-29 2機をAIM-120で撃墜しています

被撃墜は旧ユーゴスラビア空軍18-111番機と18-112番機
1987年にロシアから購入した14機のMiG-29のうちの2機ですが、レーダーや航法装置に問題を抱えていたようです

31 :名無し三等兵:04/07/24 14:46 ID:p9txf3L9
自律二足歩行殺戮機動兵器は作成可能ですか?

32 :名無し三等兵:04/07/24 14:53 ID:???
>>28
そこは小型飛行機全般をセスナと呼ぶのにツッコミ入れてる割には
三菱自動車と重工を混同してたり、ちょっとアレなサイトだけどな…。

33 :名無し三等兵:04/07/24 14:53 ID:???
>>31
ttp://mltr.e-city.tv/faq09.html#robot

34 :名無し三等兵:04/07/24 15:24 ID:???
日清戦争前後の日本の陸軍と海軍の軍備拡張について書いてある本はないでしょうか?

35 :名無し三等兵:04/07/24 15:47 ID:YfRpkIrr
敗戦後、米国に日本の兵器各種が四隻の空母で輸送される途中に嵐に遭い、積荷の兵器の一部を
破棄したと聞きましたが、その破棄された兵器(あるいは、そう伝えられているもの)にはどのような
もの(例:キ−94)があったのか教えて下さい。

36 :名無し三等兵:04/07/24 15:58 ID:???
太平洋戦争中、戦艦大和はサマール沖で重巡洋艦の摩耶を撃沈したという証言があるそうですが、
一体何があったんですか?できればそのことについて書かれたサイトもあったら教えてくれるとうれしいです。

37 :名無し三等兵:04/07/24 16:01 ID:aW/lc1Ql
 アメリカに潰された、FSXってどんな戦闘機だったのですか?


38 :名無し三等兵:04/07/24 16:07 ID:???
>>37
ttp://mltr.e-city.tv/faq05g.html#石原慎太郎

39 :名無し三等兵:04/07/24 16:16 ID:???
>>37
 機体外形は↓の一番上と二番目のような形になる、予定だったらしい。
 ttp://www19.big.or.jp/~mao999/mao/pencil/fs-x.jpg

40 :名無し三等兵:04/07/24 16:17 ID:???
>>36
 それどこで聞いた話よ。

41 :名無し三等兵:04/07/24 16:17 ID:???
>>31
100年くらい経って、作るメリットがあれば作られるんじゃないですかね。
少なくとも今は無理。二足歩行にする意味がそもそもないかと。

42 :名無し三等兵:04/07/24 16:27 ID:/M0KruSy
>>40
こーゆうコピペがあるんだけど・・・


  艦名       戦果

  長門       なし     戦後アメリカ軍の原爆実験艦として活躍
  陸奥       なし     勝手に爆沈・・・死者無数
  扶桑       なし     魚雷艇に面白半分にボコられる
  山城       なし     魚雷艇に面白半分にボコられる
  伊勢       なし     両性生物として米軍に笑われる
  日向       なし     両性生物として米軍に笑われる
  大和  駆逐艦一隻(諸説あり) サマール沖で摩耶を撃沈したという証言あり
  武蔵       なし     特記事項なし
  金剛     商船空母一隻   イギリス製
  榛名       なし     ガ島砲撃はかっこイイ!
  霧島       なし     オレは好き!
  比叡       なし     三式弾で対艦攻撃はマズイだろ



43 :名無し三等兵:04/07/24 16:33 ID:???
>>42
摩耶の沈没は、米潜水艦デースの雷撃によるものです。
これについては日米双方の記録から疑う余地はないと思いますが。

そもそも摩耶が沈んだのはサマール沖海戦の2日も前だし。

44 :雪だるま ◆HMt0KNamnQ :04/07/24 17:33 ID:???
保守

45 :名無し三等兵:04/07/24 17:42 ID:???
前スレのあたま取り、キレイに「あ」で終わったな。

46 :名無し三等兵:04/07/24 17:58 ID:???
俺、摩耶じゃなくて鳥海って聞いたけど・・・

47 :名無し三等兵:04/07/24 18:00 ID:???
筑摩か何かが金剛に撃沈された疑いが無かったっけ?

48 :名無し三等兵:04/07/24 18:02 ID:???
>>46
鳥海は米軍機の空襲により沈没、でしょ?
まあ、生存者0だから、真相は不明だけど。

49 :名無し三等兵:04/07/24 18:10 ID:???
>48
ttp://www.warbirds.jp/ansq/2/B2000291.html
例によって例のサイトだが・・・・

50 :名無し三等兵:04/07/24 19:22 ID:06sFRaJB
今日久々にFMJが見たくなってDVD買ってきたのだが、
ランニング中や罵倒中に出てくるセリフ“T.P”がしごくと訳されてますが、
T.Pってスラングでトイレットペーパー(Toilet Paper)の略ですよね。
なんでトイレットペーパーがしごくなんですか?要するにち〇こしごいてオナニー
するときの精液を拭くトイレットペーパーからきてるのでしょうか?



51 :名無し三等兵:04/07/24 19:26 ID:SZLrK6jw
>50
P.Tだろ。

52 :名無し三等兵:04/07/24 19:28 ID:???
>50
ふぃじかる・とれーにんぐ


53 :名無し三等兵:04/07/24 19:34 ID:???
>>52
へ〜へ〜へ〜

54 :名無し三等兵:04/07/24 20:02 ID:m6qtuJ5f
NVAってノース・ベトナム何ですか?

55 :名無し三等兵:04/07/24 20:04 ID:???
>>54
 North Vietnam Army。

56 :名無し三等兵:04/07/24 20:30 ID:???
なんか、自衛隊が三万d級の「軽空母」を導入しようとしてるらしいですが、
そんなん作って予算とか大丈夫なんでしょうかね?
いぜんここで「空母なんて持ったら他の水上艦にカネが廻らん!!」と怒られた
ことがあったので。

57 :名無し三等兵:04/07/24 20:34 ID:???
>>56
 建造予算よりも、運用するだけの人員を確保するのとその人件費が大変だろう。
 もし保有したら他に廻る予算と人員が少なくなるのは確実。

58 :名無し三等兵:04/07/24 20:34 ID:???
>>54>>55
まあ正確には、North Vietnamese Army、だろうな。

>>56
具体化したそんな話はありません。

59 :名無し三等兵:04/07/24 20:42 ID:zfVRmMQ+
>>56
>主要装備は戦車(千両、十六年三月末現在)は約六百両、火砲・ミサイル・ロケットは約七百門、護衛艦
>(同五十三隻)は四十八隻、対潜哨戒機(同九十七機)は七十二機、空自の戦闘機(同三百七十機)は
>約二百八十機へそれぞれ削減する案を軸に最終調整している。

ごらんの通り廻ってません。

60 :名無し三等兵:04/07/24 20:44 ID:F1bWil6i
分隊で作戦に投入されるときは、大隊から1名衛生兵が派遣されるそうですが
衛生兵が負傷した場合は誰が処置するんですか。
一般兵士は医療知識がないのでSARヘリコプターが到着するまで放置なんでしょうか。

61 :名無し三等兵:04/07/24 20:48 ID:yWNmuGgS
>>59
陸・海はまあそんなもんかな?という印象ですが、
空自の戦闘機が異常な大削減に見えるのですが、これはどういうことなんでしょうか?
もしかしてF4部隊全廃ということ?

62 :名無し三等兵:04/07/24 21:01 ID:???
>>61
F4EJ(と改)はどのみち後継機のメドがたっていません。
(F2要撃型はこの際考えない事にする)
F15の改修予算も難しいとこなので、いわば企業で言えば新卒社員を採用しないで
人員の自然減を狙うようなものかと。

63 :名無し三等兵:04/07/24 21:08 ID:L0PQICkM
母艦の直衛の戦闘機はどういうふうに艦隊を守っているんでしょうか?

64 :名無し三等兵:04/07/24 21:10 ID:???
なんとなく

65 :名無し三等兵:04/07/24 21:14 ID:???
>>31
T52援龍に脚を付ければすぐできるよ

66 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/07/24 21:22 ID:???
>>34
吉川弘文館 歴史文化ライブラリー18 「軍備拡張の近代史 -日本軍の膨張と崩壊-」が
結構詳しいと思います。

>60
包帯とか消毒くらいなら一般の兵士でも出来ると思いますよ。
重傷なら手の施しようが無いでしょうが。

67 :名無し三等兵:04/07/24 21:23 ID:yWNmuGgS
>>62
なるほど。空自も一見多く見えますが、自然減の範囲なのですね。
ありがとうございました。

68 :名無し三等兵:04/07/24 21:27 ID:Quldh17F
北ミグ29、海自機攻撃寸前だった…昨年3月

ttp://www.zakzak.co.jp/top/2004_07/t2004072403.html

69 :名無し三等兵:04/07/24 21:30 ID:smPsz/K+
もし日本がたった今、中国に宣戦布告されたら政府どういう対応を取りますか?

70 :名無し三等兵:04/07/24 21:32 ID:???
>>67
いや、>>59の280機が現状部隊数維持なら
機体の部隊定数減らさなきゃ予備機いれてギリギリの数だぞ


71 :名無し三等兵:04/07/24 21:33 ID:t1B73L4P
実践! 反論×反撃法 議論で絶対負けない天使と悪魔の心理テクニック

「うまい反論」にはコツがある。相手の気分を害さないで、自分の意見だけはきっちりと伝えるテクニックを、心理学の法則に基づいて紹介する。
「うまい反論」には、ちょっとしたコツがある。相手の気分を害さないで、それでいて、自分の意見だけはきっちりと伝えるコツがあるのだ。
上司、先輩、部下、取引先、顧客と意見が食い違ったとき、私たちは「反論」しなければならない厄介な状況に追い込まれる。
そういう困った状況で、どのように対応すれば一番よいのか。自分の本音を相手に理解してほしいときに、
どのように話を切り出せばよいのか。それらのテーマについて心理学的な解答をしていくことが、本書の目的だ。
人間関係はあくまでも大切にしつつ、それでいて、反論すべきところでは、きちんと反論できる。そういうビジネスマンになるために、本書で紹介するテクニックをどんどん利用してもらいたい。


72 :名無し三等兵:04/07/24 21:34 ID:???
>>69
笑心者スレに逝け

73 :名無し三等兵:04/07/24 21:42 ID:???
>>69
>>3

74 :名無し三等兵:04/07/24 21:47 ID:gJgqLC0W
戦史などでよく「連続射撃で砲身が真っ赤に焼けた」などという記述がありますが

熱で鋼の焼きが鈍ったり砲身に狂いが出たりすることはないんですか?

75 :名無し三等兵:04/07/24 21:48 ID:???
ある

76 :名無し三等兵:04/07/24 21:51 ID:???
>>74
ドイツの機関銃(MG34、MG42)は過熱による命中率の低下や故障を防ぐため、銃身が簡単に交換できるようになっていた。
規定では250発撃ったら交換することになっている。

77 :名無し三等兵:04/07/24 21:57 ID:???
>>69
政府の対応なら政治の板で聞けばいいのに・・・

78 :名無し三等兵:04/07/24 23:05 ID:vvfyocNI
中国、旧ソ連、ロシアの人民軍、又は軍人の最高位
アメリカで言えば、
大統領>国防長官(文民)>統合参謀本部議長(軍人最高位)

にあたる役職って何ですか?

79 :名無し三等兵:04/07/24 23:10 ID:EbwFVGx7
「防衛力のあり方検討」案要旨の海自の項にある、
一、偵察衛星や成層圏プラットホームの活用などで目標情報獲得の方策を拡大

成層圏プラットホームの活用って何を指すんですか?


80 :名無し三等兵:04/07/24 23:22 ID:???
>>79
噂の大型UAVではないかと。

81 :名無し三等兵:04/07/24 23:29 ID:???
>79
成層圏に飛行船を浮かべて通信基地に使おうって計画があるですよ。

「スカイネット計画」でぐぐってみてください。

82 :名無し三等兵:04/07/24 23:30 ID:???
>79
大型気球や無人飛行船を利用した高々度捜索コンポネートではないかと・・・

83 :名無し三等兵:04/07/24 23:46 ID:Va7b5CFU
Sd.kfz.250/3グライフは、アフリカ戦線以外の所には出たんですか?

84 :名無し三等兵:04/07/24 23:57 ID:t1B73L4P
実践! 反論×反撃法 議論で絶対負けない天使と悪魔の心理テクニック

「うまい反論」にはコツがある。相手の気分を害さないで、自分の意見だけはきっちりと伝えるテクニックを、心理学の法則に基づいて紹介する。
「うまい反論」には、ちょっとしたコツがある。相手の気分を害さないで、それでいて、自分の意見だけはきっちりと伝えるコツがあるのだ。
上司、先輩、部下、取引先、顧客と意見が食い違ったとき、私たちは「反論」しなければならない厄介な状況に追い込まれる。
そういう困った状況で、どのように対応すれば一番よいのか。自分の本音を相手に理解してほしいときに、
どのように話を切り出せばよいのか。それらのテーマについて心理学的な解答をしていくことが、本書の目的だ。
人間関係はあくまでも大切にしつつ、それでいて、反論すべきところでは、きちんと反論できる。そういうビジネスマンになるために、本書で紹介するテクニックをどんどん利用してもらいたい。

85 :名無し三等兵:04/07/24 23:59 ID:???
>>83
ていうかGRIFって名前がついたのはSd.kfz.250/3の、ロンメル専用だけだよ。

86 :名無し三等兵:04/07/25 00:00 ID:???
>>84
ここは初心者のための質問スレです。
宣伝はよそでやってください。
お願いします。


87 :名無し三等兵:04/07/25 00:03 ID:V2z7AIGr
核兵器を保有していることが確実視されているイスラエルですが、
核実験はやったんでしょうか?
いろいろ調べたのですが、イスラエルの核実験を確認した国は
見あたらないようですが。

88 :名無し三等兵:04/07/25 00:06 ID:???
>>87
南アフリカ共和国と共同実験。

89 :名無し三等兵:04/07/25 00:08 ID:???
>87
南アフリカの核開発に協力して、そのときに何個か貰った。



・・・・って説がある。

90 :名無し三等兵:04/07/25 00:22 ID:???
まあイスラエルが確実に核を保有してると分かる
ような事態が発生したらやばいけどね・・・・

91 :名無し三等兵:04/07/25 00:24 ID:???
シャロンがカミングアウトをどこまで我慢できるか見ものだ


92 :名無し三等兵:04/07/25 01:52 ID:rmYKrgPi
ムルデカ17805って言う映画でインドネシア独立はみんな日本のおかげみたいな演出をしちゃって
インドネシアの人がちょっと怒っちゃったって本当ですか?

93 :名無し三等兵:04/07/25 01:58 ID:???
>>78
>中国、旧ソ連、ロシアの人民軍、又は軍人の最高位
>アメリカで言えば、
>大統領>国防長官(文民)>統合参謀本部議長(軍人最高位)
>にあたる役職って何ですか?
それらの国では、国防相に現役軍人が就任することが多い。
従って現役最高位は国防相とも言える。
また旧ソ連では、政治家(共産党の党人)でも、書記長職などに就けば
軍の大将などを称することが出来た。それを軍人最高位と言えないこともない。
北朝鮮のキム元帥閣下などと同じ。

94 :名無し三等兵:04/07/25 02:05 ID:???
>>93
なるほど〜。サンクスです。
ロシアのセルゲイ・イワノフ国防相は、軍人じゃないね。
すると今の軍人TOPは誰かな?

95 :JY:04/07/25 02:15 ID:64mP0KzF
奇門遁甲ってどういう兵法・陣形なんですか?
科学的介錯があるなら教えて下さい。
フィクションならそれでもいいです。

96 :名無し三等兵:04/07/25 02:25 ID:???
>>94
最近までアナトーリー・クワニシン上級大将が参謀総長でしたが、
プーチンはこれを解任し、バルエフスキー大将が参謀総長になりました。
この人が現在のロシア軍のトップ。

97 :名無し三等兵:04/07/25 02:25 ID:???
>>95
>奇門遁甲では、ある特定の方角へ移動することにより、命運を向上させ、
>凶運を吉運へと改善することが可能だといわれます

うらないかな・・・

98 :名無し三等兵:04/07/25 02:26 ID:???
>>95
ただのまじないだ

99 :名無し三等兵:04/07/25 02:29 ID:???
>>95
>奇門遁甲ってどういう兵法・陣形なんですか?
>科学的介錯があるなら教えて下さい。
奇門遁甲殿、お覚悟召されい。
科学の名において介錯いたす! エイッ!
ま、まじない、うらないの類だな。

100 :名無し三等兵:04/07/25 02:34 ID:???
中国の軍人トップは、総参謀部常務副参謀総長かな?

江沢民 - 中央軍事委員会主席
胡錦濤 - 副主席 、共産党総書記
郭伯雄 - 副主席 、総参謀部常務副参謀総長(上将)
曹剛川 - 副主席 、総装備部長(上将)
徐才厚 - 委員 、総政治部常務副主任(上将)
梁光烈 - 委員 、南京軍区司令員(上将)
寥錫龍 - 委員 、成都軍区司令員(上将)
李継耐 - 委員 、総装備部政治委員(上将)

101 :名無し三等兵:04/07/25 02:56 ID:yscZ7Oyc
 質問です。

 戦車の大砲は発射するとものすごくうるさいし、周りにいる人は発射した時の衝撃波でとても
危険だと思うのですが、戦車の側からはやはり撃つときは廻りjに味方がいないかどうか確かめてから
撃つのですか? 戦闘中にそんなことに構ってられないという状況が結構あると思うのですが・・・。

 あと、そういう風に戦車の側から廻りにいる味方に「危ないから隠れろ!!」とか呼びかける時は
どうやっているのでしょうか。
 ハッチから顔を出して叫ぶ、というのは戦闘中はとても危険そうですし・・・。無線だって、兵士一人一人が
持っているわけではないですよね?
 外部スピーカー、とかがあるのでしょうか?

102 :名無し三等兵:04/07/25 03:32 ID:???
またいつもの馬鹿か。

103 :名無し三等兵:04/07/25 03:35 ID:???
 まぁ夏だし。

104 :名無し三等兵:04/07/25 03:55 ID:vFhw9Nb1
「COMBAT BIBLE 2」で米陸軍歩兵師団の編成で、旅団の下が大隊になってたんですが
米陸軍に連隊というのは存在しないんですか?
それとも、機甲師団などのほかの編成では旅団の下に連隊が存在するのですか?



105 :名無し三等兵:04/07/25 04:33 ID:???
>>81
人類滅亡かとオモタ

>>104
FAQに載ってるはず

106 :名無し三等兵:04/07/25 04:34 ID:???
旅団の下が大隊つうより、大隊を集めて旅団に編成する。
ふだんは旅団は司令部だけの存在。その方が自由な編制を組める。
連隊は名前だけは存在するが、編成上は単位となっていない。
第何連隊第何大隊って言い方をするのは、昔の連隊との
連続性から連帯感を生ませるため。

107 :名無し三等兵:04/07/25 04:35 ID:???
>>104

現在の米陸軍の編制では、旅団の下に連隊はなく、旅団直下の結節点は大隊です。
これは機甲師団を含むすべての師団に共通です。

ただし、独立部隊としてなら連隊も存在しています。

詳細な編制表も手に入りますが、あなたには必要ないでしょうから紹介しません。

108 :名無し三等兵:04/07/25 04:48 ID:???
>>105-107
回答サンクスです

で、米軍っていつ頃から連隊が一部例外を除きなくなったんでしょうか?
連続質問申し訳ありません


109 :名無し三等兵:04/07/25 05:11 ID:???
研究は70年代中頃から。

実際に編制の改変が行われたのは80年代になってから。

110 :名無し三等兵:04/07/25 06:45 ID:???
米軍の極東地域の動きが解るHPって有りますか?
例えば、ステルスが何処何処に基地を移したとか。

最近、アーミテージさんの発言とか通信衛星の稼動時期の
延期とか、気になるニュースが多いので調べてみようかなと。

言ってる傍から北朝鮮がアメリカの要求をはねつけるニュースが…


111 :名無し三等兵:04/07/25 06:47 ID:???
( ゚д゚) …

112 :名無し三等兵:04/07/25 07:27 ID:nrJ5qnNa
>>110
>米軍の極東地域の動きが解るHPって有りますか?
>例えば、ステルスが何処何処に基地を移したとか。

ありません。
「ステルス」というのはステルス機のことでしょうか。
ならばなおさらあるはずがありません。
知りたければ米軍の偉いさんにでもなるのが一番近道で確実です。

113 :名無し三等兵:04/07/25 07:34 ID:???
説明が悪かったみたいね。下の情報が正しいのか確かめたいの。

・グアムにF-117ステルス爆撃機やB52が配備
・日本に電波情報収集機・特殊情報収集機や弾道弾追跡艦が待機
・中朝国境に中国軍が展開中。
 (江沢民は金正日に「もしウランを売ってるのがバレて、それを口実にアメリカが
  北を攻撃しても、中国は止められない」と発言。しかも案の定、密輸がばれた)
・在韓米陸軍の一部がイラクに転出される。
・今月上旬にF-117ステルス爆撃機が半島に演習のため飛来。
・アメリカ海兵隊のF/A-18A/B飛行隊が山口県岩国基地に前方展開。
・今月に都合7隻の米空母が西部太平洋に集結。
・再来月に入渠中のブルーリッジ(第7艦隊旗艦)が一線に復帰。
・再来月に米イージス艦、日本海に配備。 数隻交代で常駐体制確立へ

114 :名無し三等兵:04/07/25 07:35 ID:???
>>110
そこまで精緻な情報はつかめないでしょう。手の内を全てばらすようなものですし

ただし、極東全域ではありませんが、在日米軍の動向でしたらこちらのサイトが詳しいです。
ttp://www.rimpeace.or.jp/

運営側の意図はともかく、ストーカー張りの粘着で情報量は豊富になっています。

115 :名無し三等兵:04/07/25 07:36 ID:???
質問者はID出してくださいな

116 :名無し三等兵:04/07/25 07:40 ID:551+S9Mv
>>114 どうもです。ありがとう。
 「運営側の意図はともかく…」確かに(w
>>115 すまん。これでOKかな?

117 :名無し三等兵:04/07/25 07:41 ID:551+S9Mv
なんか、ID数学の公式みたいだ。

118 :名無し三等兵:04/07/25 09:46 ID:iQT4k0aH
 有名な「本日天気晴朗なれども・・・ 」って
どういう意味があるんでしょうか。
 文面だけだと天気予報みたいな感じなんですが
裏に意味が隠されていたりするのでしょうか。
 何かの暗号とか

119 :名無し三等兵:04/07/25 09:52 ID:???
>>118
日本海海戦時に使われた暗号

120 :名無し三等兵:04/07/25 10:20 ID:???
>>118
大本営に対し聯合艦隊出撃を告げる電文の全文は「敵艦見ゆとの警報に接し、連合艦隊は直ちに出動これを撃滅せんとす。本日天気晴朗なれど波高し。」
〜撃滅せんとす。までは暗号文。
本日天気晴朗〜は平文で送信された。
平文部分はバルチック艦隊迎撃作戦を立案した秋山真之参謀が自ら付け足したもの。
波が高いので連繋機雷(二つの機雷をロープでつないだもの)が使えないということを連絡した。
あるいは電文の文章を整えるために、あまり重要な意味のない文章をあえて付け足した。
といわれている。

121 :名無し三等兵:04/07/25 10:20 ID:???
>>118
天気予報です
「今日は天気は晴れだが波が高い」といういみです
日本海海戦のとき東郷さんが言いました


122 :118:04/07/25 10:28 ID:iQT4k0aH
ありがとうございます

123 :名無し三等兵:04/07/25 11:06 ID:ooTNBZTn
開戦時日本の戦艦の大半は35.6cm砲を搭載していましたが
これを38.1cm砲に換装するのは可能なんでしょうか?

124 :名無し三等兵:04/07/25 11:15 ID:???
>118
「天気晴朗」・・・敵艦を見つけやすいので一旦補足したら逃すことはないYO!

「波高し」・・・艦が動揺するので疲れてるバルチック艦隊には辛かろうYO!



125 :名無し三等兵:04/07/25 11:33 ID:???
>>123
砲塔の直径が変わってくるし、弾薬庫その他も手直ししなければならないので、
新しく作り直すのと同じくらいの大工事になる。

126 :名無し三等兵:04/07/25 12:47 ID:???
軍事的に見て、日本にも国土安全保障省のような組織は
必要でしょうか?

127 :名無し三等兵:04/07/25 13:56 ID:???
夏厨さんまとめてご案内、って感じだな。

128 :名無し三等兵:04/07/25 14:48 ID:???
>>127
別に、いつもとかわらんがな。
ただ、夏厨、夏厨って鳴くセミが出てきただけだ。

129 :名無し三等兵:04/07/25 14:49 ID:???
>126
どんな組織ができようがその活動が国民に正しく理解され(少なくとも理解される様に努力し)
効率的に運用できなければ意味がない

130 :名無し三等兵:04/07/25 14:51 ID:???
>>118
諸説色々ありますが・・・。
天気晴朗→敵がよく見えるので大型艦による砲撃戦は問題なし
波高し→小型艦は操艦に苦労するし魚雷を発射しても上手くいかないかもしれない

131 :名無し三等兵:04/07/25 15:04 ID:jMS/t35K
何故、パラシュート部隊の将兵は、着地後すぐにパラシュートを畳むのですか。
そのまま外して、戦闘行動を始めた方が良いと思われ。


132 :名無し三等兵:04/07/25 15:04 ID:JplvTBDK
北号作戦の時のアメリカの水上部隊の配置や陣容が分かる
本とかありますでしょうか?
何故、水上部隊を出して阻止しなかったか知りたいんですが。

133 :名無し三等兵:04/07/25 15:11 ID:???
>131
すぐ畳んで傘が開かない様にしないとハーネスはずす前に風が吹いた時、そのまま引きずられるから

134 :名無し三等兵:04/07/25 15:13 ID:???
>131
まさかとは思うが、空挺降下ってのは今まさにドンパチやっている所に降りること、って思っていないよね?

135 :131の初心者です:04/07/25 15:28 ID:jMS/t35K
>>133
有難うございます。
>>134
え!そうじゃないんですか。勉強になりました。
「遠すぎた橋」や「バンド・オブ・ブラザーズ」を見ていると
下からドンパチ攻撃を受けながらの降下シーンがあったもので。


136 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/07/25 15:29 ID:BDKeYKIz
>>131
味方に覆いかぶさったりしたらどうするのかと。
それとあんなに大きな物が有ったらすぐ見つかる。上空偵察でもしたら降下した規模も機材の大きさもすぐバレルよ。


137 :131の初心者です:04/07/25 15:42 ID:jMS/t35K
>>136
なーるほど。本当に有難うございます。やはり聞いて見るものですね。
以前、友人と話していたとき話題になったので、聞いてみたのです。



138 :名無し三等兵:04/07/25 16:21 ID:KNE/jYiw
ランボー2を見て疑問に思ったんですが、
今でもベトナムに収容されている戦時捕虜っているんですか?


139 :名無し三等兵:04/07/25 16:47 ID:???
>>138
そんなのがまだいたら、今はホーチミン市でアメリカ人観光客相手に商売してるでしょう。

140 :名無し三等兵:04/07/25 16:53 ID:Z8QgQrti
質問です
ミグ戦闘機には自爆装置がついてるそうですが、
これはどれぐらいの破壊力があるんでしょうか?

141 :名無し三等兵:04/07/25 16:54 ID:???
いつの時代の話だ?


142 :名無し三等兵:04/07/25 17:07 ID:???
>>140
特に秘匿性の高い装置を爆破するためのもので、機体全体を破壊するほどの威力はない。


143 :138:04/07/25 17:11 ID:KNE/jYiw
湾岸戦争の捕虜が未だに捕らえられてると聞いたことがあるので、
どうなんでしょうか?

144 :名無し三等兵:04/07/25 17:16 ID:???
爆撃で地下室ごと埋まりました

145 :名無し三等兵:04/07/25 17:18 ID:???
>>142
ありがとうございました

146 :名無し三等兵:04/07/25 17:21 ID:???
>135
空挺部隊は降下さえしてしまえば軽装備の歩兵と変わらないわけ

そりゃ重量物の物量投下とかもやるし、一部降下可能な装甲車両等もあるけど
そう言うモノはおろしてまず梱包を解かないと行けないから、すぐは使えないし
でかいモノをおろすにはそれなりに開けた場所じゃないと無理なのはわかるでしょ
だから、降下してすぐは手持ちの火器だけで戦わないと行けないわけ

それに、下でドンパチやっているって事は降りる最中に撃たれる可能性が高いし
輸送機ごと落とされたらそれこそ全滅しちゃう

空挺作戦は基本的に敵部隊の後方に降下して攪乱、破壊活動等を行うのが主な目的であって
大部隊を殲滅するのが作戦の目的なら大金かけて育てた空挺隊員やパイロット、それを運ぶ航空機を危険にさらしたりするよりも
通常の重装備部隊で作戦を行う方が効率的かつ経済的

・・・もっとも、常にその原則通りに事が進む方がまれだけど

147 :名無し三等兵:04/07/25 17:28 ID:???
>136
きちんと間隔を置いて降下していますが何か?
それから降下(つまり鈍重な輸送機が作戦行動できる状況下で)して間をおかずに
上空に偵察機が来るとおもう?

第一、本ちゃんともなれば降下後、主傘・予備傘ともすぐに捨てるぞ


148 :名無し三等兵:04/07/25 17:42 ID:???
空挺作戦というとマーケット・ガーデンとかディエンビエンフーとか失敗の方が思いつくな

149 :名無し三等兵:04/07/25 18:02 ID:af+KPrim
鋼鉄の轍という、ナイスなDVDに入ってたシールを
いつのまにか、わたしの携帯に張られてしまいました。
どこの国のどこのマークなのか大変気になってます。
バンプレストの「鋼鉄の鋼のNO6の右上から3つめの、
熊が盆踊りをしてるみたいな赤いマークです。
よろしく教えておねがいします。

150 :名無し三等兵:04/07/25 18:04 ID:???
パラシュート関連の言い合いは以後言い合いスレで。

151 :名無し三等兵:04/07/25 18:08 ID:???
>>149
 第4戦車師団第35戦車連隊の部隊マークだね>熊が盆踊りをしてるみたいな赤いマーク

152 :151:04/07/25 18:15 ID:???
 あ、スマン、ナチスドイツ時代のドイツね>第4戦車師団第35戦車連隊

153 :名無し三等兵:04/07/25 18:21 ID:KoWZmIDQ
質問があります。
諸外国で銃が合法な国がありますが
自国民なら簡単に銃が購入できるのですか?何か免許がいるの

銃砲店で売られてる軍用小銃もあるのですか。民生品向けに
連射できない用に改造されてると聞いたことがあります。

154 :名無し三等兵:04/07/25 18:23 ID:J9Wk/IO5
「その国それぞれです。個々の国ごとに調べてください」

>民生品向けに
連射できない用に改造されてると聞いたことがあります。
アメリカの規制のことですね。

155 :名無し三等兵:04/07/25 18:37 ID:???
日本でも銃の所持は合法的に可能なのに、>>153は何を寝ぼけたことを
ぬかしているのやら。

156 :149:04/07/25 18:46 ID:???
>>151
ありがd

157 :名無し三等兵:04/07/25 19:09 ID:???
>151-152
よくこれだけの情報で判りますね。すごい!

その「踊るクマのマーク」の画像が見れるページなんかあったら教えてください。


158 :名無し三等兵:04/07/25 19:17 ID:???
>>157
くどいようで申し訳ないですが、質問者はID出してくださいね

htp://www2.wbs.ne.jp/~mozu-ac/dtp/gericon.htm
ttp://www2.wbs.ne.jp/~mozu-ac/dtp/gersample/rentai1sample.gif
こちらの画像の一番左の奴です

159 :126:04/07/25 19:43 ID:???
>>129
ありがとうございます。
日本には情報を扱う専門組織もなく、テロ対策などで不備だらけかなと
思ったのですが、日本人の意識の持ちようも大きいですからね。

160 :名無し三等兵:04/07/25 19:55 ID:dW0LkiCs
夏休みに入って暇つぶしに映画を見ていたら、
少し疑問に思ったことがあったので質問させてください。

いわゆる現代空母(主にアメリカの原子力空母など)は、
いったいどれくらいの艦載機を積むことが出来るんでしょうか?
1小隊4機でしょうから4の倍数だとは思うんですが…
空母の規模によって多少バラつきはあると思いますが、
だいたいの目安を教えていただきたいです。

161 :名無し三等兵:04/07/25 20:02 ID:???
>>160
 アメリカの空母(ニミッツ級/エンタープライズ/キティホーク級)は定数78機、うちヘリコプター6機、
となってるね。
 フランスのシャルル=ド・ゴールが35機から40機、となってる。

 もちろん格納庫にもっと詰めて甲板上にもずらりと並べればもっと載せられるのだろうけど、
作戦行動時の定数は上の通りなのだろう。

162 :名無し三等兵:04/07/25 20:04 ID:q64NNplJ
質問いたします。
大口径拳銃の謳い文句によく「牛殺し」とか「象をも殺せる」などとありますが、
本当にそんなことが可能なんでしょうか?
それが可能なら、「野牛にはガバ、象にはデザートイーグル。ライフルなんて要らん!」
てな事になってしまいます。然し現実の、例えばアフリカで象を狩る時などには全員が
ライフル(しかもデカい)を携行しています。
下らない質問かも知れませんが、ご教授頂ければ幸いです。

163 :名無し三等兵:04/07/25 20:06 ID:???
>>162
ビッグゲームは拳銃の間合いじゃやらん

164 :名無し三等兵:04/07/25 20:08 ID:dW0LkiCs
>>161
なるほど。
ちなみにその航空機の小隊編成の実際について、
詳しい内訳など分からないでしょうか?

165 :名無し三等兵:04/07/25 20:13 ID:Oul4gpno
>>162
当たり所とか弾種とかにもよると思いますが、
大型獣を拳銃で狩るのは難しいでしょう。
分厚い脂肪と筋肉は伊達ではありません。

つーか威力以前に有効射程と命中精度が拳銃では話になりません。
「この拳銃を一発でもヒットさせれば必ず殺せるから安心しろ!」
と言われて、700kgもあるようなホッキョクグマを狩る気になれますか?
拳銃の有効射程なんぞせいぜい数十メートルですよ。
ホッキョクグマはものの数秒で駆け抜けてしまいます。
私ならライフルを選びますね。

166 :名無し三等兵:04/07/25 20:16 ID:WnxTjIVS
これは本当ですか?

サダム・フセインはクルド人を毒ガスでは殺していない。
米国CIAスティーブン・ペレティエ(Stephen Pelletiere)博士の調査によると、
イラクのサダム・フセインは糜爛(ビラン)剤と言われる毒ガスを製造する
能力を持つ可能性はあったが、青酸ガスを作る能力はなかったらしい。
毒ガス攻撃で死んだクルド人の死体は皮膚に傷のないキレイな死体だった。
これは、死体の状態から見るとサダム・フセインの糜爛(ビラン)剤で
殺されたようではないらしい。

もし、糜爛(ビラン)剤でクルド人が殺されれば、
その死体は腐ったトマトのように崩れてビラビラなっているはずだ。
(↓糜爛剤試作で防護服を着ているにもかかわらず、
  微量の毒が浸透し、皮膚が水ぶくれになった科学者)
http://homepage3.nifty.com/dokugasu/kaihou05/haltutori07.jpg
http://homepage3.nifty.com/dokugasu/photo/02010.gif

それなのに、実際のクルド人の死体は外傷の少ないスベスベ肌の
死体なので糜爛(ビラン)剤では殺されてはいない。
http://bluestarbase.org/images/wmd_proof.gif
これは青酸ガスによる死体だ。
サダム・フセインは青酸ガスを作る能力がなかったらしいので、
サダム・フセインはクルド人を毒ガスで殺していない。

http://www.onlinejournal.com/Special_Reports/Chin111402/chin111402.html
アメリカの陸軍戦争大学による調査の中心となったスティーブン・ペレティエ
(Stephen Pelletiere)博士は、一九八七年までCIAのイラク担当主任を務めている。
博士は次のように結論する。クルド人は青酸ガスで殺された。
当時イラクが使用したのは糜爛(びらん)性ガスで、イラクに青酸ガスを製造する
能力はなかった。一〇万人といわれた被害者の遺体も今日に至るまで見
つかっていない。シュルツ長官のクルド人虐殺説は虚構であると博士は断定

167 :名無し三等兵:04/07/25 20:17 ID:ND0wDoaI
キリスト教では自殺は禁じられていますが、
欧米諸国の軍人が敗戦の責を取って自決したり(ラングスドルフ)、
艦と運命を共にしたり(フィリップス)、することに、
教会のほうから文句がついたり、葬儀や埋葬などで問題が発生したりすることは無かったのでしょうかl。

168 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/07/25 20:18 ID:???
>>160
アメリカの空母航空団の編成の内訳

VF 戦闘航空団:F-14A/B/D14機
VFA(VFAM) 戦闘攻撃航空隊:F/A-18A・C12機
VAW 早期警戒航空隊:E-2C5機
VAQ 電子戦航空隊:EA-6B5機
VS 固定翼対潜航空隊:S-3B8機
HS ヘリコプター対潜航空隊:SH-60F/HH-60H4+2機

この他に分遣隊としてES-3A(電子偵察航空隊分遣隊)・C-2A(艦上輸送航空隊分遣隊)
各2機が派遣されます。

ただし、現在はF-14/S-3Bの退役・F/A-18E/Fの採用など編成内容がやや流動的になっています。

169 :名無し三等兵:04/07/25 20:20 ID:???
>>167
無い

170 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/07/25 20:20 ID:???
書き間違い:

×VFA(VFAM) 戦闘攻撃航空隊:F/A-18A・C12機
○VFA(VFAM) 戦闘攻撃航空隊:F/A-18A・C12機×3(36機)

171 :名無し三等兵:04/07/25 20:21 ID:dW0LkiCs
>>168
どうもありがとうございました
スッキリしました

172 :名無し三等兵:04/07/25 20:22 ID:???
>>162
要するにその大口径拳銃は、「急所に当たれば」倒せるんだろう
実際に狩れるかどうかは>>165に出ている

173 :名無し三等兵:04/07/25 20:23 ID:???
>>166
イラクがクルドに使ったのはG剤
その妄想は全然意味が無い

174 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/07/25 20:24 ID:???
直ってなかった…

×VF 戦闘航空団:F-14A/B/D14機
○VF 戦闘航空隊:F-14A/B/D14機

×VFA(VFAM) 戦闘攻撃航空隊:F/A-18A・C12機
○VFA(VMFA) 戦闘攻撃航空隊:F/A-18A・C12機×3(36機)

VMFAは海兵戦闘攻撃航空隊です。

175 :名無し三等兵:04/07/25 20:25 ID:KoWZmIDQ
>>155
日本でも銃の所持は合法的に可能なのに、>>153は何を寝ぼけたことを
ぬかしているのやら。

お前持つとんのか?お前こそキチガイみたいな事書くなよなB野郎!
一般常識で普通考えたらわかるだろ?
親の顔見てみたいわ。親子そろって基地害だったりしてね。

176 :名無し三等兵:04/07/25 20:25 ID:???
>>166
青酸ガスは毒ガスですよ?
他の部分が正しかったとしても
>サダム・フセインはクルド人を毒ガスで殺していない。
これは明らかに間違い


177 :名無し三等兵:04/07/25 20:26 ID:vFhw9Nb1
アメリカの統合軍について質問です

例えば、太平洋陸軍の指揮権を持ってるのは太平洋軍司令官?それとも陸軍参謀総長?



178 :名無し三等兵:04/07/25 20:26 ID:q64NNplJ
>>165  なるほど、そうですよね。
拳銃において、牛殺し・象殺しなどの謳い文句は、オーバーな表現だという事がはっきりしました。
有難う御座いました。

179 :名無し三等兵:04/07/25 20:28 ID:???
>>177
参謀総長に指揮権は無いぞ。

180 :名無し三等兵:04/07/25 20:28 ID:???
ID:KoWZmIDQの主治医です。以下略

181 :名無し三等兵:04/07/25 20:30 ID:???
ID:KoWZmIDQの母です。以下略

182 :名無し三等兵:04/07/25 20:31 ID:dW0LkiCs
>>174
あ、ちょっと追加でいいでしょうか
F/A-18が12機なのに対してF-14が14機となっていますが、
これはどういうことなんでしょうか?
3小隊+2機って中途半端だと思うんですが…予備なんてことはないですよね

183 :名無し三等兵:04/07/25 20:32 ID:???
ID:KoWZmIDQ
>153のどこに、「日本では銃の所持を認めていない」って書いてあるのかなあ?
眼科に行ったほうがいいよ。帰りに精神科にも寄って毛。

184 :名無し三等兵:04/07/25 20:34 ID:???
さあ今夜も粘着な厨房が登場しますた

185 :名無し三等兵:04/07/25 20:35 ID:???
>>175
キチガイも何も、実際日本だって銃を合法的に所持してる人はたくさんいるよ。
拳銃は個人所有できないけどね。

つか、ちょっと質問が曖昧かな。
アメリカ一国に限ってみても州によって色々違うし。
中東あたりだと、AK-47を護身用に持ち歩いてる人だって珍しくない。
そういう国だともちろん許可もへったくれもない。武装は個人の当然の権利。
一国に絞って質問した方が良かったかもね。

186 :名無し三等兵:04/07/25 20:38 ID:???
>>182
 予備機を持つこともあるし、隊長が第1小隊長を務めない場合は、隊長機+列機で二機追加になる。

187 :名無し三等兵:04/07/25 20:41 ID:dW0LkiCs
>>186
なるほどなるほど
勉強になりました

188 :名無し三等兵:04/07/25 20:41 ID:???
>>185
拳銃も民間人で合法所持できますが。
ハンパな知識しかない上に回答する気がなく、
質問者に粘着するのは止めてください。

189 :名無し三等兵:04/07/25 20:41 ID:SKu2654W
>>185
質問の意図が明白なのに、曲解して煽るのはやめましょう。
ここは「初心者歓迎」スレですよ。

皆さん、荒れそうになったら自主的にID出しましょう。

190 :名無し三等兵:04/07/25 21:05 ID:Z8QgQrti
質問です、
「汚い爆弾」ってありますよね?
あれは核兵器になるんでしょうか?
それとも放射性物質の有毒性を利用するので
化学兵器になるんでしょうか?

191 :名無し三等兵:04/07/25 21:09 ID:???
核爆弾なんかにならん

192 :名無し三等兵:04/07/25 21:11 ID:???
>190
核分裂・核融合といった核反応を使っていないので核兵器にはなりません。


193 :system ◆systemVXQ2 :04/07/25 21:15 ID:ioNS5ivL
>>190
化学兵器ではありません。radiological weaponと記述するのが
普通だと思いますが、これはnuclear weapon=核爆弾とは区別された
表記です。日本語にするなら放射性兵器、でしょうか。つまり
放射性物質を散布する「汚い爆弾」は核爆弾でも化学兵器でもありません。

194 :名無し三等兵:04/07/25 21:31 ID:???
>166
ペレティエのおっさんの信頼性については
ttp://mltr.e-city.tv/faq01b.html#イラン・イラク戦争

ガス攻撃については
ttp://mltr.e-city.tv/faq01b.html#gus-attack-to-kurd

をそれぞれ参照してちょ

195 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/07/25 21:32 ID:BDKeYKIz
>>190
化学学校では「核物質武器」と言う言い方をしてたな。暫定的のようだが。
武器と言うのは兵器の読み替えね。


196 :名無し三等兵:04/07/25 21:35 ID:???
単に「汚染兵器」でいいような気がする。

197 :177:04/07/25 21:51 ID:vFhw9Nb1
>>179
え、そうなんですか。知らんかった
ってことは、陸自の陸幕長や旧日本陸軍の参謀総長にも指揮権はないの?

198 :名無し三等兵:04/07/25 21:54 ID:???
ないよ

199 :190:04/07/25 21:54 ID:Z8QgQrti
お答えいただき、ありがとうございました

200 :名無し三等兵:04/07/25 21:56 ID:???
>>197
ないよ。参謀はあくまで指揮官の補佐だから、部隊に対する指揮権はない。
自衛隊の場合は防衛庁長官、旧軍の場合は天皇陛下が指揮官。
参謀は指揮官に助言するだけで、命令は指揮官から出る。

実際には、天皇陛下にしろ、防衛庁長官にしろ、プロの軍人ではないから、
作戦案は参謀総長以下の各参謀が立て、それをそのまま承認する形をとるのだけれど。

201 :名無し三等兵:04/07/25 22:07 ID:???
陸海空の幕僚長は、あくまでも防衛庁長官や内閣総理大臣の幕僚にすぎない
彼らは制服組の最高位だが、それはあくまでも位であって部隊に対する指揮権は持たない。
米軍も同じだし、その他の国も同じ。

例外は軍事政権だけ、それでも参謀の地位では指揮命令しないはず。

202 :名無し三等兵:04/07/25 22:15 ID:n/7wL+1S
世界の部隊で、災害などの救助部隊ってあるのでしょうか?
日本にもある場合、日本の部隊と海外の部隊のどちらがレベル的に上
なのかなど教えてください。

203 :名無し三等兵:04/07/25 22:16 ID:???
純民間組織も含むのか?

204 :名無し三等兵:04/07/25 22:18 ID:???
>>202

災害専門の軍事部門は日本にはない
特定の部隊が国際緊急援助隊に指定されることはある。
もしくはレスキューなど。

外国は知らないが、おそらく専門部隊はないのでは

205 :名無し三等兵:04/07/25 22:34 ID:Aj8HErME
アミノサプリのCFを見ていて疑問に思ったのですが、
1、無限軌道車両の千鳥式転輪配置は、現在使われているのですか?
2、CFに使われてるキットは何?

206 :名無し三等兵:04/07/25 22:43 ID:Kk55uF+q
>世界の部隊で、災害などの救助部隊ってあるのでしょうか?
>日本にもある場合、日本の部隊と海外の部隊のどちらがレベル的に上
>なのかなど教えてください。

どこの国でも消防組織は存在するとおもうが? 「世界の部隊」ってのが「世界の軍隊
」というのなら、フランスの消防は憲兵隊の一部だったとおもう。が、しかし、行政組
織上、国防省の下にあっても「災害救助専門組織」は軍隊じゃないだろう。

207 :名無し三等兵:04/07/25 22:47 ID:???
>>202
板違い
軍隊は災害救助部隊じゃない

208 :名無し三等兵:04/07/25 23:17 ID:???
>>177
>アメリカの統合軍について質問です
>例えば、太平洋陸軍の指揮権を持ってるのは太平洋軍司令官?それとも陸軍参謀総長?
アメリカの作戦部隊の指揮関係は、

          大統領
           |
          国防長官
           |
           |――統合参謀本部議長
           |
          各統合軍司令官
           |
          作戦部隊


各軍参謀総長、各軍長官(文民)には、部隊の指揮権はまったくない。


209 :名無し三等兵:04/07/25 23:25 ID:RO20N3Ag
拳銃は第二次大戦時に、
とても実戦向けの兵器ではないと分かったのに、
徹底して合理化の進んだ現代の軍でも装備しているのはなぜですか?
特殊部隊や、ベトナム戦争時のトンネル内の敵と戦う兵以外には
必要ないように思えるんですが
将校の権威誇示以外の拳銃の意義を教えてください

210 :名無し三等兵:04/07/25 23:29 ID:???
>209
馬鹿者!拳銃は最後の武器だ!


・・・まあ、保険みたいなものです。
あるいは体育大学の図書館みたいなもの。
なくても困らないけど、ないとなんとなく落ち着かない。

211 :名無し三等兵:04/07/25 23:30 ID:???
>>209
俺は、
「作戦が失敗したときに、部下を楽にしてやって、最後の1発で責任をとるんだ」
って教わったけどな。

212 :名無し三等兵:04/07/25 23:34 ID:???
>>209
まー記号とかお約束みたいなもんですかね。

213 :名無し三等兵:04/07/25 23:37 ID:Bk2xhBTk
>>208
横レス質問で申し訳ありません。
三軍長官+参謀長に部隊指揮権が無いという話は別の場所でも聞いたことがあるのですが、
それではそれらのポスト+彼らの指導する組織はどのような業務を行っているのですか?

作戦以外の教育や編制などの仕事でしょうか

214 :名無し三等兵:04/07/25 23:37 ID:???
>>209
戦闘機の機銃のようなものです。
使う機会は近年の統計を見てもそうありませんが
だからなくして良いというものではありません。
それと対テロ作戦、室内戦では拳銃を主に使うこともあり、
今後もなくなることはないでしょう。

215 :名無し三等兵:04/07/25 23:37 ID:???
>>209
なけりゃないでなんとかなるが、あるならあるに越したことはない。
そういう意味ではコーヒー・紅茶、あるいは煙草みたいなもんだ。
戦闘能力が目に見えて向上するわけではないが、精神安定上有効。

216 :名無し三等兵:04/07/25 23:45 ID:???
>>209
将軍様に小銃担がせるわけにはいかんだろうが

217 :名無し三等兵:04/07/25 23:49 ID:???
>>209
自分である程度答えが出てるじゃないか。
ただ権威に関しては昔はともかく、ただ持ってるからエライって訳じゃなく
(昔から)保全の意味があるとおもー。
それこそ>>210-211とかみたいな。

218 :名無し三等兵:04/07/25 23:56 ID:???
>>213

http://www.dod.gov/

でも熟読したら?

219 :名無し三等兵:04/07/25 23:58 ID:???
>>213
>作戦以外の教育や編制などの仕事でしょうか
そのとおり。

220 :名無し三等兵:04/07/26 00:05 ID:???
>>213
装備の調達、更新、開発、予算なども重要な仕事。

221 :名無し三等兵:04/07/26 00:15 ID:???
>>213
下級の部隊やなんかとの調整もするよん。

222 :名無し三等兵:04/07/26 01:27 ID:5oQn8s1y
質問です
自衛隊はなぜ空対地ミサイルを配備しないのでしょうか?
敵が上陸してきた場合かなり有効な攻撃手段だとおもうのですが、

223 :名無し三等兵:04/07/26 01:27 ID:???
>>222
持ってますが何か?

224 :名無し三等兵:04/07/26 01:35 ID:???
>222

JDAMでは不服か?


225 :名無し三等兵:04/07/26 01:46 ID:f7jrEXCB
アメリカには私立の幼年学校(士官学校受験準備校)があるそうですが、いくつくらいあるんでしょうか?


226 :名無し三等兵:04/07/26 01:59 ID:ri+wDbEX
ドイツ国防軍マントイフェル将軍の軍服についての質問なのですが
彼が44年頃、東部戦線で着用していた右袖にGD師団章、アフリカ従軍章の二つのカフタイトルをつけた
43年型野戦服風にポケットの蓋が平らな軍服なのですが、
この服の袖には通常の将官、将校用制服のように折り返しはあったのでしょうか?
そもそもこの服は43年型野戦服の襟を張り替えたものなのでしょうか?
それとも、制服を作る際にポケットの蓋その他の指示をして作らせた物なのでしょうか?
以上、不躾ではありますがお答え頂けたら幸いです。

227 :名無し三等兵:04/07/26 02:13 ID:9JnDlRj+
つまらん質問ですがWW2の艦攻って雷撃の照準はパイロットで、
爆撃は偵察員ですよね。んじゃ投下装置は一つで引き鉄は二つですよね?
なんか気になったもんでw

228 :名無し三等兵:04/07/26 02:27 ID:???
爆撃も雷撃もパイロットのお仕事。
一応照準器はあるにはあるけど、艦攻に下を覗くような爆撃照準器は付いてません。
後席の人は索敵をパイロットと分担しながら機銃の操作と航法を担当します。



229 :名無し三等兵:04/07/26 02:31 ID:???
>>225
これで全部かどうかは分からないけど、全寮制の幼年学校のリスト。
ttp://www.boardingschoolreview.com/military-boarding-schools.php

230 :名無し三等兵:04/07/26 02:43 ID:???
突撃マッキーバーでつね

231 :227:04/07/26 02:52 ID:9JnDlRj+
でも滝沢聖峰の艦攻雷撃隊?、宮崎駿の雑草ノートでは真ん中の搭乗員
が爆撃担当になってたんですが。

232 :名無し三等兵:04/07/26 03:00 ID:???
爆撃も雷撃も偵察員だろ。
偵察員が照準器で狙いをさだめて、パイロットに「二度修正」とか言ってた筈。

それと、艦攻にも爆撃照準器はちゃんとあるぞ。

233 :名無し三等兵:04/07/26 03:00 ID:uVYDUVRw
>>228
>艦攻に下を覗くような爆撃照準器は付いてません
はて、それではどうやって水平爆撃をおこなうのだろう?
前下方はエンジンが邪魔で見えないし、直下は主翼が邪魔でみえないし。

234 :233:04/07/26 03:01 ID:uVYDUVRw
おっ、>>232が正しそうだ。

235 :名無し三等兵:04/07/26 03:01 ID:3BsD9wfy
質問

護衛艦隊とかいうのと地方隊との区別なんすけど、
いわゆる佐世保や舞鶴や呉などには地方隊が配備されてるようなんすけど、
同じく護衛艦隊とかいうのも配備されてますよね?なにがちがうん?

236 :名無し三等兵:04/07/26 03:06 ID:???
>>232-233
そうか、さっきググって見たら90式1号爆撃照準器なるものがヒットした。
素直に間違いを認めるよ。
>>231
そういうわけなんで忘れてくだされ。

237 :名無し三等兵:04/07/26 03:22 ID:???
>>235
 護衛艦隊は、日本の海上輸送線(いわゆるシーレーン)を守るのが任務。
 まぁ冷戦の頃は実態はアメリカの機動部隊の弾除けだったけど・・・。

 地方隊艦艇隊は、日本海三海峡(宗谷、津軽、対馬)の封鎖&監視と
 沿岸部の警備が任務。

238 :227:04/07/26 03:46 ID:9JnDlRj+
>>236
了解です
>>232
てことは爆撃は照準、投下、共に偵察員。
雷撃は照準が操縦士、投下が偵察員ということですね?

239 :名無し三等兵:04/07/26 04:43 ID:+fabuGgf
英国王室の男性には軍に入隊する義務があるのでしょうか?

240 :名無し三等兵:04/07/26 06:35 ID:???
>>235
佐世保や舞鶴や呉などに配備されているのは護衛艦群
護衛艦群は自衛艦隊に入るけど、地方隊は入らない。

参照
http://www.jda.go.jp/JMSDF/data/org.html

241 :名無し三等兵:04/07/26 07:52 ID:JXR7Q6rV
有名な戦車エース、ミヒャエル・ヴィットマンの遺体は戦後大分経ってから工事の際発見されましたが
初めに埋葬したのは誰だったのでしょうか?
ドイツ兵?英国兵?それともそれ以外・・・・・?

242 :名無し三等兵:04/07/26 08:26 ID:J4PaITIQ
WW2時の航空無線は当時の家庭用ラジオで傍受可能なものなんでしょうか

243 :名無し三等兵:04/07/26 10:25 ID:???
>>241
ヴィットマンが戦死した戦闘(トータライズ作戦)は連合軍が勝利しているので、連合軍兵士もしくはドイツ軍捕虜によって仮埋葬された可能性が高いと思う。
ドイツ軍ならよほど差し迫った状況でもない限り、遺体は後送して正式に埋葬する。

244 :名無し三等兵:04/07/26 10:40 ID:LlJxFhZR
軍人が職務上知りえた秘密を漏洩すると罪に問われるのは当然ですが、もし軍人が敵の捕虜に
なってしまい拷問や自白剤によって口を割らされて秘密を漏らしたとしても、その軍人は罪に
問われてしまうのでしょうか?
(その人が後に祖国に生きて帰れて、なおかつ口を割ってしまった事がばれてしまったと場合)

国や時代によって違うでしょうがそのような例はこれまでにあったでしょうか?




245 :名無し三等兵:04/07/26 10:47 ID:9/ecRliY
>>242
使用している周波数帯が違うので、家庭用では傍受不可能。
そうでないと混線して使い物にならん。
詳しく知りたければ無線板行け。

http://hobby5.2ch.net/radio/


246 :名無し三等兵:04/07/26 10:49 ID:???
>>242
いまの家庭用ラジオなら航空無線が傍受できるかね?
ラジオの性能の問題じゃない、使用周波数の違いの問題。

247 :名無し三等兵:04/07/26 10:52 ID:???
一般的に捕虜に自白剤や拷問は禁止されてます
なのでしょうがないと思うか、
こっちにも報復として同じことができると
喜ぶかもしれません
拷問や自白剤はあきらかな違法行為のため
高位の将軍などには出来ず、下級兵士にすることになり
下級兵士はあまり重要な情報を持ってないから

248 :名無し三等兵:04/07/26 10:52 ID:9/ecRliY
>>246
筆がすべったのだとは思うが、ラジオの性能の問題だぞ?

249 :名無し三等兵:04/07/26 10:56 ID:???
>>244
問われます
実例は多数あります
気の毒なことに死刑にされちゃった人も多数

250 :名無し三等兵:04/07/26 10:57 ID:???
>>248
おまい、バカ? 単なる読解力不足?

251 :名無し三等兵:04/07/26 11:01 ID:9/ecRliY
>>244
捕虜になってしまったこと自体が問題になる立場の人間の場合、大問題になる。
旧日本軍における戦陣訓は特殊な例なのでともかくとして、
たとえば、どの国でも進行中の作戦に関与する参謀のような立場の人間の場合、
捕虜になり得るような行動自体が不用意なので、問題になった例はある。

一般の前線兵士が持ってる情報は、まず時間がたつと無用になってしまうので、
捕虜になって即座にベラベラしゃべりまくらないかぎり大した機密にはなり得ない。
そういう事態は、自主的な敵前逃亡でないかぎりまず起こり得ない。

252 :名無し三等兵:04/07/26 11:05 ID:???
>>243
ありがとうございます。
詳細でとてもわかりやすかったです。

253 :名無し三等兵:04/07/26 11:10 ID:???
>>244
>拷問や自白剤によって口を割らされて

それは、国際条約違反ですよ。具体的には陸戦の法規慣例に関する条約の第四条。

254 :名無し三等兵:04/07/26 11:15 ID:???
>>253
残念ながらまともに遵守されたことの無い条項です


255 :名無し三等兵:04/07/26 11:16 ID:???
>>250
家庭用ラジオで航空無線や消防・警察無線が傍受できないのは性能が低いせいだろ。
秋葉で売ってる普通のradioで、家庭向け放送ふくめてほぼ全部受信可能なのだから。
ちょっと間違い指摘されたくらいでキレるな。

256 :名無し三等兵:04/07/26 11:21 ID:???
>>255
えーと、周波数とか電波帯域とかいう言葉を知っていますか?

257 :255はID出し忘れた、すまん:04/07/26 11:33 ID:9/ecRliY
>>256
市販のエアバンド受信機は、普段は民間ラジオ放送も聞けますよ?
でも、これ以上はradioの定義の問題になりそうなので退散します。

258 :名無し三等兵:04/07/26 11:37 ID:uRTNyFYZ
日本人の傭兵って世界で何人くらいいるんですか?

259 :名無し三等兵:04/07/26 11:38 ID:???
上位互換という言葉も知らん厨房が紛れ込んだかw

260 :名無し三等兵:04/07/26 11:42 ID:???
>>239
明文化された規定があるわけじゃないだろ。
いわゆる「ノブレス・オブリージュ」ってやつだ。

261 :名無し三等兵:04/07/26 11:46 ID:???
>>258
はっきりした数字はわかりません。
少し古い話ですが湾岸戦争の頃フランス外人部隊に在籍してる日本人がテレビ
インタビューの答えて「日本人だけで1個大隊はすぐ編成できる」と答えてま
したから、フランスだけでも千人以上は居たんだと思います。

262 :名無し三等兵:04/07/26 11:47 ID:???
>>257
ラジオで「性能が良い」かどうかは以下の3点で判断する
@電波の受信感度が良い(微弱な電波も捕らえる)か
A電波の分離能が高い(混信しない)か
B再生音声がクリア(スピーカ等の再現性が高い)か

複数バンドを使えても上の3つがダメダメなラジオはダメラジオ
つまり「性能が良く」て「航空無線や消防・警察無線が傍受できない」家庭用
ラジオはフツーに存在するのだよ

263 :名無し三等兵:04/07/26 11:49 ID:k7b7BLVL
すいませんがスイスは永世中立国を謳っていますが、スイスの軍事能力というのは先制攻撃や敵基地の攻撃・制圧というのは可能なのでしょうか?
ちょっと漠然としているとは思いますがお願いします。

264 :名無し三等兵:04/07/26 11:53 ID:uRTNyFYZ
>>261
ありがとうございます

>フランスだけでも千人以上は居たんだと思います。
すげー


265 :名無し三等兵:04/07/26 11:56 ID:9/ecRliY
>>262
必死だなw

266 :名無し三等兵:04/07/26 11:57 ID:???
>>263
世界地図を広げてみましょう
スイスと国境を接している国で、スイス軍程度の規模で基地を制圧維持できる
国はあるでしょうか?

                                   あ。イタリry

267 :名無し三等兵:04/07/26 11:58 ID:???
>>265
厨房はさっさと外に遊びにいけよ

268 :名無し三等兵:04/07/26 11:58 ID:9/ecRliY
>>262
書き忘れた。
文句あるならこっちに来てくれ。

言い合いスレ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1084299851/

269 :263:04/07/26 12:03 ID:???
>>266オーストリアやイタリアなんかあまり軍事力は無いと思うのですが

270 :名無し三等兵:04/07/26 12:27 ID:???
>>269
オーストリアと同列に扱うのはいくらなんでもイタリアに失礼ですね(笑
イタリアはいちおうなんちゃってでない本物の第三世代戦車を国産で作り、
装備もまあまあ優秀。またEUでも有力な海軍を有します。

オーストリア軍は、たしかにいまいちですねえ。そこそこのものは持っていますが‥
ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/switzerland.htm
ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/austria.htm
ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/italy-axx.htm
しかしスイスは守るに易く攻めるに難い地形でもあり、オーストリアへの侵攻は
まずムリというものです。


271 :名無し三等兵:04/07/26 13:12 ID:vEOu1G8y
質問です。

イラク戦争が終わってから随分経ちますが、開戦時にいろいろ
言われていた「shock&awe」作戦は、結局米軍にどう評価された
んでしょうか?

開戦後、評判を全然聞かなくなってしまったんですが、失敗だった
のですか?

272 :名無し三等兵:04/07/26 13:22 ID:???
>>271
あー、ある戦争で使われた戦術の評価が確定するまでには10年ほどかかります
メディアは即断しますが(しなきゃいけない使命がある)それが正しいことは
めったにありません

273 :名無し三等兵:04/07/26 14:03 ID:???
>>271
Shock&Awe戦術の提唱者ウルマン博士(だっけ?)自身が、
あれはshock&aweの正しい適用ではなかった、とか言ったって話はありましたね。

274 :名無し三等兵:04/07/26 15:18 ID:uayQX3xJ
湾岸戦争で拳銃弾はどのくらい
(訓練も含めて)消費されたのでしょうか

275 :名無し三等兵:04/07/26 15:58 ID:???
必死な9/ecRliYが居るスレはここですか。
自分から無意味なレスで煽っておいて
文句があるならこっちへ来いとは(何の反論も出来ていないのに何の文句?)

276 :名無し三等兵:04/07/26 16:55 ID:AMDJyMEL
キャノン機関ってなんですか?
エプソン機関ってないんですか?

277 :名無し三等兵:04/07/26 16:57 ID:???
>>276
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%8E%E3%83%B3%E6%A9%9F%E9%96%A2&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja&ie=UTF-8&c2coff=1

エプソン機関については、こっちへ逝け
●笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を18
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1081295352/


278 :名無し三等兵:04/07/26 17:19 ID:???
>>261
ありましたなあ。
「今は日本という国のすばらしさがわかったので、(任期が切れたら)
帰りたいです。」とか答えていたような

279 :名無し三等兵:04/07/26 18:58 ID:???
何故自営業先生の2Getを阻止せねばならんのですか?
2ぐらい好きなだけあげてやればいいじゃないですか。

280 :名無し三等兵:04/07/26 19:01 ID:???
>>279
自営業閣下への愛です。

281 :名無し三等兵:04/07/26 19:33 ID:0wlt3nXU
質問です。
本日、書店にて「ミリタリー・バランス」の最新版を探したのですが見つかりませんでした。
検索機でも調べましたがどうやら95年版くらいで止まっている様子です。
現在は発行されていないのでしょうか?

282 :名無し三等兵:04/07/26 19:51 ID:3Lrj6iNe
質問

退役した艦艇はどうするんですか?
日本の場合退役しても諸外国からみれば余裕で1戦で活躍できる代物と
聞いたんですが、退役してもしばらくはどこかに保管しておくのでしょうか?
それとも捨てるのでしょうか?また捨てる場合は解体するのですか?
沈めるのですか?

283 :名無し三等兵:04/07/26 20:06 ID:???
日本の場合は解体してます。

284 :281:04/07/26 20:13 ID:???
>281
すいません、自己解決しました。
翻訳版はやはり入手できないようですね。
国際戦略研究所の会員しか入手できないみたいです。

失礼しました。


285 :雪風(戦闘機の方):04/07/26 20:14 ID:zy75Plyf
>282
>退役した艦艇はどうするんですか?
283+場合によっては標的にしています

286 :名無し三等兵:04/07/26 20:17 ID:vSwFb8n2
旧ソ連は核の平和利用と称して土木工事や人工湖をつくってましたが
アメリカをはじめとした他の核保有国はこのような「平和利用」を行ったことはあるのでしょうか?

287 :名無し三等兵:04/07/26 20:17 ID:???
>>286
FAQに有りますよ。ご参照くださいませ。

288 :名無し三等兵:04/07/26 20:29 ID:???
>286
http://mltr.e-city.tv/faq09e.html#peaceful-nuclear-explotion
ね。

289 :名無し三等兵:04/07/26 20:43 ID:???
思考停止まっしぐらのFAQ厨房は逝けよ。
少しは自分の頭で考えて答えろよ。

290 :名無し三等兵:04/07/26 20:45 ID:???
>>289
>>1-3

291 :名無し三等兵:04/07/26 20:48 ID:vSwFb8n2
>>286です。
確かにFAQにありました。
つまり実際に使用したのは旧ソ連のみで他国は計画のみという事なのですね。
ソビエトは今更ながらとんでもない国だったんですね、中国はやっていたかもと思ったんですが。

292 :名無し三等兵:04/07/26 21:04 ID:???
213に回答いただいた皆様、ありがとうございました

293 :名無し三等兵:04/07/26 21:20 ID:???
>>289
荒涼太郎ハケーン

294 :名無し三等兵:04/07/26 21:30 ID:VBUAsmay
剣道やフェンシングみたいにナイフor短刀を使った格闘術を、
武道化またはスポーツ化したようなものって有ります?

295 :名無し三等兵:04/07/26 21:33 ID:???
>>294
スポーツチャンバラ

296 :名無し三等兵:04/07/26 21:36 ID:???
>>279
閣下は参GETで受けを狙ってます

297 :名無し三等兵:04/07/26 21:46 ID:???
>>294
日本なら短剣道。
日本以外のナイフについては多すぎて出し切れない。

298 :名無し三等兵:04/07/26 22:26 ID:???
質問なのですが、万が一二次大戦後北海道の一部、ないし全体がソ連統治下に置かれた場合
独立国ではなくソ連の一部となる可能性は有ると思いますか?

299 :298:04/07/26 22:27 ID:5auqx1iO
>>298
失礼しましたIDを表示させるんですね。

300 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/07/26 22:27 ID:???
>298
有るかも知れない。
ないかも知れない。

>1-3

301 :名無し三等兵:04/07/26 22:27 ID:???
>>294
ちょっと武道マニアなおっちゃんがやってる剣道場なんかだと、
小太刀の扱いを教えてくれたりもするやね。
つーか格闘技板へどうぞ。

302 :名無し三等兵:04/07/26 22:28 ID:???
>>301
武道板だろ。

303 :名無し三等兵:04/07/26 22:29 ID:???
可能性がないものなんてない
ただ、できない可能性のほうがはるかに大きいだけだ

304 :名無し三等兵:04/07/26 22:29 ID:???
>>286
>旧ソ連は核の平和利用と称して土木工事や人工湖をつくってましたが
>アメリカをはじめとした他の核保有国はこのような「平和利用」を行ったことはあるのでしょうか?
Project Plowshareでググってみるよろし。

305 :名無し三等兵:04/07/26 22:35 ID:???
>>294
自衛隊には短剣道ってのがあるがな。

306 :名無し三等兵:04/07/26 22:52 ID:zBMyJdrb
質問です、
自衛艦に向かって対艦ミサイルが発射された場合、
対空ミサイルで打ち落とすんですか?

307 :名無し三等兵:04/07/26 22:54 ID:???
>>306
遠くでは対空ミサイル、近づいてきたら艦砲、もっと近くまできたらCIWS

308 :名無し三等兵:04/07/26 22:54 ID:???
>>307
ありがとうございました

309 :227:04/07/26 23:31 ID:XDJWqo8M
以前質問したものです。
誰かWW2の雷撃機の照準と投下の役割分担を教えて!
というか、雷撃の投下を行うのが誰かを教えてください。(照準じゃないですよ)
こういうことってなかなか本にはのってないもので。


310 :名無し三等兵:04/07/26 23:34 ID:???
>>309
日本の艦攻の場合、操縦員の号令で、操縦員と偵察員が同時に投下操作を行う。
これは、どちらかの席の投下装置が故障していても、確実に魚雷を投下するため。

311 :名無し三等兵:04/07/26 23:42 ID:ztYh2N6t
3式対空弾の中身はオイルを染み込ませたゴムボールって聞いたことがあるんですけど本当ですか?
これじゃ飛行機は落とせないような気がするんですが・・・

312 :名無し三等兵:04/07/26 23:44 ID:x8xFxzFW
すみません教えて下さい。
今の軍事板のバナーになっている
あの軍艦の名前など教えて下さい。
船にはあまり興味なかったのですが
見たとたん、格好良くて何だか
シビれました。
よろしくお願いします。

313 :名無し三等兵:04/07/26 23:46 ID:???
>>312
「高雄」型重巡洋艦。
なお、軍板ではバナーではなくバーナーというので、お間違えのないよう。

314 :名無し三等兵:04/07/26 23:46 ID:???
>>311
全然、違います。中身は焼夷弾です。
実際に、3式弾による航空機撃墜の実績もあります。

その前にまず「3式対空弾」なり「三式弾」なりで検索をする努力をしましょう。

315 :名無し三等兵:04/07/26 23:47 ID:???
日本海軍の高雄

316 :名無し三等兵:04/07/26 23:48 ID:ztYh2N6t
>>314
やっぱり違いますか。
焼夷なら燃えるものならなんでも可ってわけじゃないですよね?

317 :名無し三等兵:04/07/26 23:58 ID:???
>>316
もちろんです。
ちなみに、三式弾の中身は10cm弱の鉄パイプで、中に焼夷剤が詰まっていました。
これが燃焼して散弾になるわけです。

当然、航空機内に貫通して中の燃料に引火する、もしくは機体にダメージが加わる事が
重要です。

318 :名無し三等兵:04/07/27 00:01 ID:6u0goeEw
312です。
早速教えて下さった313様、315様、
ありがとうございました。
高雄という日本の軍艦なのですね。

バーナーですか。?? わかりました。
ご親切に感謝いたします。失礼します。

319 :名無し三等兵:04/07/27 00:06 ID:B9i4u2/Q
>>317
ありがとうございます。
やっぱり軟らかいものだとダメですねw

320 :名無し三等兵:04/07/27 00:08 ID:???
>>318
高雄については、ここを参照。
ttp://hush.gooside.com/name/t/Ta/Takao/Takao.html#anchor18099

321 :名無し三等兵:04/07/27 00:18 ID:6u0goeEw
312です。
320様、興味深いサイトのご紹介、
ありがとうございます。
軍事板の皆様に感謝いたします。

322 :名無し三等兵:04/07/27 00:19 ID:i+iWieIX
>>310
おおー!ありがとうございます!やっと疑問が晴れました!
感謝!

323 :271:04/07/27 00:43 ID:y7MP/cOB
今はまだわからないってことですね。了解しました。
>272さん、>273さんありがとうございました。

324 :名無し三等兵:04/07/27 01:24 ID:???
横須賀と厚木が今週末オープンハウスだと言う噂を聞いたのですが
本当ですか?横須賀の方は裏が取れたのですが厚木の方が判りません。
御存知の方がおいででしたらお教え下さい。

325 :名無し三等兵:04/07/27 02:05 ID:L5ye2lTk
 質問です。

 RPG-7について、「コンバットバイブル」という本に
「武器にうるさいイスラエル軍も正式採用しているほどだ」
という一文がありましたが、これは、イスラエルが捕獲したRPG-7を正式採用品として自軍の装備に加えた、
ということでしょうか。
 それとも、RPG-7の有用性に注目したイスラエル軍が、ソビエト(ロシア)からRPG-7を買い付けて、
もしくはライセンスを買って国産化し軍の装備に加えた、ということでしょうか?


326 :名無し三等兵:04/07/27 10:33 ID:???
>>324
前スレから。

825 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:04/07/23 07:17 ID:???
7/31日に厚木基地で盆踊りがあって基地には入れるらしいのですが
wingsとか言う祭とは違うのでしょうか。
飛行展示やら地上に置いてある兵器が見られるとか、
出店数の違いだけ?
今まで基地祭の行ったこと無い素人なんですけど行く価値あり?

ついでにもう一つ。
8/1日の横須賀でもフレンドシップとか言うのがあるらしいんですが
どっちの方が面白いんでしょうか?
キティホークに乗れるとか何とか聞いたんだけれど。

833 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:04/07/23 11:59 ID:???
>825
軍の基地に入って兵器をいっぱい見たいというなら横須賀に行けばいいと思う。

厚木基地の方は、盆踊りがメインで端っこの方にF/A-18が展示されていたり、
飛行隊のブースが出てるくらい。ちなみに、wingsとは別です。
wingsは周辺住民の騒音問題で2000年頃からやっていないような気がします。

327 :名無し三等兵:04/07/27 10:36 ID:???
>>325
補給するためにいちいち敵国軍から捕獲すると思うのか?
平時ならどうすると思うんだ?

328 :名無し三等兵:04/07/27 10:40 ID:???
書き加えておくと、冷戦期からイスラエルは単純に西側東側に分けられない立場
で活動していた。イデオロギー的にはもちろん西側という区分だったけど、率直な
態度としては自国の防衛のために利用できるものは何でも利用するという立場
だからね。これは装備品レベルに限った話じゃなくて、国家関係でも。

冷戦が終わってからはフランスとつるんでロシア製兵器のプロデュースとかよく
やってるでしょ。

329 :324:04/07/27 10:59 ID:???
>326
ありがとうございました。横須賀行きを検討します。

330 :名無し三等兵:04/07/27 11:13 ID:???
>>327-328
正規のライセンス供与や輸入ではなかったはず、と思ふ>イスラエルの「RPG-7」

331 :名無し三等兵:04/07/27 11:15 ID:???
直接じゃなくても間にどこか国をかませば余裕でできるっしょ。

332 :名無し三等兵:04/07/27 11:57 ID:???
いや、だから鹵獲RPG-7をソ連に無断でコピー生産しちゃったわけよ
大した技術力も資源もいらない簡単兵器だ

333 :名無し三等兵:04/07/27 12:55 ID:???
戦闘機の設計図を盗んで使うようなところだしな。

334 :名無し三等兵:04/07/27 13:38 ID:B9i4u2/Q
軍事(?)っぽいような、でも違うような気がするんですが、
暗視スコープの質問です。

分解能の単位lp/mmとlin/mmの意味を教えてください
Gen1+とGen1+(V-8S)って何か違うんですか?

335 :名無し三等兵:04/07/27 13:41 ID:XHqfeRnG
自分はヒンデンブルグ元帥について学びたいのですが、具体的に何を読めば良いでしょうか?
あと、何故あんな髭をはやしてるのでしょうか?

336 :名無し三等兵:04/07/27 13:50 ID:???
手っ取り早く戦争に参加したいのですが
どこで何をすればよいですか

337 :336:04/07/27 13:54 ID:XApafCWG
sage失礼

338 :名無し三等兵:04/07/27 13:54 ID:???
>>336-337
これでも読んで頭冷やせ。
ttp://mltr.e-city.tv/faq12.html#mercenary

339 :名無し三等兵:04/07/27 14:18 ID:???
>>334
Lp/mmは1mmあたりのライン&スペース(縞模様)の識別度
lin/mmってのは初めてみたのでわからん


340 :名無し三等兵:04/07/27 15:16 ID:???
>>335
本気で学びたいようにも思えませんが、

Paul Von Hindenburg (World leaders past & present) by Russell A. Berman

Hindenburg: Icon of German Militarism (Brassey's Military Profiles) by Dennis E. Showalter, William J. Astore

あたりでも読んだらどうかと。あとはワイマール期のドイツを扱った書籍読めばとりあえず十分でしょ。

341 :名無し三等兵:04/07/27 15:37 ID:???
>332が結論なら、何ら回答になって無い>327に対し、さらに何ら補足
されてない>328みたいな駄文回答者はいらない。

342 :名無し三等兵:04/07/27 16:05 ID:yxA3owVT
>>341
他人の回答にケチつけるだけの自治厨はもっといらない。

343 :名無し三等兵:04/07/27 16:06 ID:???
>>341
書く必要もない、情報量ゼロのことを書きたがる、程度の低い回答者が増えてるんですわ、気にするな。

# これもそういう書き込みの典型だな。

344 :名無し三等兵:04/07/27 16:08 ID:B9i4u2/Q
>>339
ありがとうございます。
省略しないで書くとこんな感じかな?
line pair / mm
lines / mm

345 :名無し三等兵:04/07/27 16:44 ID:L5ye2lTk
 RPG−7についての質問に回答していただいた方々ありがとうございました(礼

 米軍の兵器の形式番号について質問です。

 戦闘機などはF−15A,B,C…のようにアルファベット順なのに、戦車や銃はM4A1、M4A2…のような
番号順になっているのは何故なのですか?
 F−16A1、F−16A2…ではなくF−16A、F−16B…でもなく、M1A、M1B…ではないのは何故
なのでしょうか?

 そもそも、M16とかの”M”って何の意味なのですか?「Model」?「Mark」?
 それと M4A3E8 のように三文字目があるものもありますが、この”E”は
 何を表しているのでしょうか?

346 :345:04/07/27 16:45 ID:???
 あ、5行目は
<F−16A1、F−16A2…ではなくF−16A、F−16B…で、M1A、M1B…ではないのは何故>
 の間違いです(訂正

347 :名無し三等兵:04/07/27 17:50 ID:bFdhfC78
質問します。
本当は日本史板に相応しい質問なのかもしれませんが、戦前の軍人に関することなので最初にこちらで伺ってみようかなと思い質問させて頂きます。

質問があります!

「火垂るの墓」という映画を見ました。
改めて説明するまでもなく有名な作品です。
主役の二人が「餓死」して終りを迎えるという・・・そんな作品だったかと思いますが。
かの有名な火垂るの墓というアニメ映画があったかと思いますが、これについて不確定な話を聞きまして、出来れば教えて頂けたらなぁと思い、レスします。

とある掲示板の中で「セイタとセツコの父親は帝国軍人。なのに、その子供達が親父が死んだからといって、餓死して路頭に迷うなんて考えられない。」とのレスを見かけました。
私の周りにいても「そんなの知らない」や「いや餓死はあったんじゃない?」との反応。
そこで、実際はどうなのかなぁ・・・と真偽が知りたりんですが。
戦死した帝国軍人の家族が路頭に迷ったり、餓死したりするケースってあったんでしょうか?
深く考えたことはなかったけれど、一度気になると気になっちゃうものですよね。
ですので、軍板にて伺おうと思ったんですが・・・

う〜ん。日本史板のほうが良かったかなぁ・・・でも軍人が絡む話なのでこちらに投下させて頂きました。

348 :名無し三等兵:04/07/27 18:05 ID:WPIx1l6o
質問ですあるスレで
>ベトコンがトラップに糞を塗ってたってのはスレ違いでつか?
問いレスがついていてこの話は私もたまに聞くのですがこの話は本当でしょうか?
又、本当としてこのトラップにかかった人間にはどのような被害(体が臭くなるとかは抜きにして)が
あるのでしょうか?

349 :名無し三等兵:04/07/27 18:12 ID:???
>>347
実は以前にこういうスレがありまして、

つーか、清太の親父は何の巡洋艦の艦長なのさ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1061557554

その内容についてはいろいろと検討されました。大体のところ
普通なら士官学校の同期の支援が考えられるのではないか、
やはり叔母がピンはねしたのではないか、
しかし叔母に積極的に溶け込もうとせず勝手に出て行ってしまった清太自身に
やはり責任があるのではないか、

こんな感じだったと思います。

350 :名無し三等兵:04/07/27 18:13 ID:???
>347
まずもう一回みんなで「火垂るの墓」読み直せ


351 :名無し三等兵:04/07/27 18:15 ID:???
横須賀行ってもフネの公開がなかったら、兵器らしい兵器は見られないよ。

352 :名無し三等兵:04/07/27 18:21 ID:m9/9V5xu
トラファルガーの海戦みたいな大きな海戦でも撃沈したのは1隻しかないようですが、
砲撃によって軍艦が撃沈されるのが普通になったのはいつ頃からなのでしょうか。

353 :名無し三等兵:04/07/27 18:23 ID:ZgnEL5ok
まづ、うんこというのは大腸菌の固まりです。
当然それが傷口に付けば化膿します。

スパイクに汚物が塗ってあってそれを踏んだとすると、傷口全体に汚物が付着することになります。
消毒しようと思っても傷口の奥深くまではできません。よって必ず化膿し歩けなくなります。

354 :名無し三等兵:04/07/27 18:48 ID:XAT1vIsW
>352
当時の砲弾は炸裂しなかったから撃沈は難しかったんだ。

砲弾で帆柱を破壊して足を止める→砲弾で水兵殺傷→横付けして海兵隊を突入させて拿捕
が一般的だったんだ。

砲撃戦で敵艦が沈むようになったのは日本海海戦が最初だった。
『当時は砲撃で敵艦を沈めることは不可能』だと言われていたらしい。

当時の装甲版は砲弾より性能が良かったせいなのだが、海戦当日は波が高くて装甲化されていない喫水線下が見えてしまっていた。
そこに砲弾が命中したからだ。

355 :名無し三等兵:04/07/27 18:56 ID:???
>>352
衝角戦法や斬り込みをして戦っている時代はあまり撃沈は発生しない。
というより威力などの問題から大砲で撃沈出来ない。
(アロー戦争のような圧倒的な技術力の差があるのは別として)
従って日清戦争〜日露戦争のあたり。

356 :名無し三等兵:04/07/27 18:57 ID:???
>>347
あくまで個人的な話だが、親が死んでしまい親戚に引き取られても
子供の配給分をその親戚が横取りしてしまい、ろくに食わせないというケースは
よくあったようだ。
良い悪いという次元ではなく、それほど食糧事情が逼迫していたということだろう。

357 :名無し三等兵:04/07/27 19:01 ID:???
日本人の平均カロリー摂取量がアウシュヴィッツ収容者より低いからな

358 :アドバンスト社聖 ◆REH634FRNQ :04/07/27 20:22 ID:???
>348
大便は水分を除くと20%が最近だといわれてますから、
感染症を起こさせるのが目的です。
規模の小さいトラップでも致命的なダメージを与えられるようになります。

359 :352:04/07/27 20:32 ID:???
>>354>>355
レスありがとうございます。
日清戦争の頃から大砲の火力が強大化したんですかね。

360 :名無し三等兵:04/07/27 21:07 ID:fpZ6BUUu
陸自空挺団は3個普通科大隊編成になったようですが、普通科群はなくなった
のでしょうか?そして、この普通科大隊は独立大隊として機能しているの
でしょうか。

361 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :04/07/27 22:37 ID:XRCVSTYK
現有のアメリカ空軍の戦術偵察機って何?

RF−8?

362 :名無し三等兵:04/07/27 22:43 ID:???
>>352

ついでに言っとくと、少なくともイギリスでは、当時は拿捕した艦船は売却され、その代金は
乗組員の間で分配されたので、船長は戦闘において可能な限り敵艦を拿捕しようとした。

363 :名無し三等兵:04/07/27 22:44 ID:???
モサドによって暗殺されたと言われているカナダ人の弾道学者ジェラルド・ブルの
スーパーガン構想とはどのようなものだったのですか?

364 :名無し三等兵:04/07/27 22:48 ID:???
>>361
一応専用の有人偵察機はU-2だけでない?
あとはみんなUAVで

365 :名無し三等兵:04/07/27 22:55 ID:???
>>363

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&q=%22super+gun%22+Gerald+Bull&lr=

366 :名無し三等兵:04/07/27 22:59 ID:???
>360
>陸自空挺団は3個普通科大隊編成になったようですが、普通科群はなくなった
>のでしょうか?
普通科群はなくなった

>そして、この普通科大隊は独立大隊として機能しているの
>でしょうか。
何で空挺団隷下の部隊を独立大隊にしなきゃいけないんだ?

367 :名無し三等兵:04/07/27 23:00 ID:???
さすがにE-8は偵察機じゃないか。(w

368 :名無し三等兵:04/07/27 23:00 ID:???
>>363
多薬室砲もしくはムカデ砲と呼ばれるもの。
長大な砲身から枝のように突き出した多数の薬室で火薬を順次爆発させて砲弾を撃ち出す。
メリットは
1)砲弾の初速を早くできるので長大な射程が得られる。
2)砲身内の圧力が通常の火砲に比べると低いので砲身と砲弾の強度が高くなくても済む。
デメリットは
1)構造が巨大になるので移動が困難というか不可能。
2)命中精度が低い。

同じものをドイツ軍がV3号という名称で第二次世界大戦に建造し、ドーバー海峡を越えた英本土砲撃に使用している。

369 :名無し三等兵:04/07/27 23:01 ID:???
もし中国が周辺諸国に武力攻撃を始めたとして、
安全保障理事会の場で非難決議を行おうとしても
中国が拒否権使ったらそれまでなの?

370 :名無し三等兵:04/07/27 23:06 ID:???
質問者はIDを

371 :名無し三等兵:04/07/27 23:08 ID:mVjJCDbF
>>365
>>368
大変参考になりました、ありがとうございます

372 :名無し三等兵:04/07/27 23:08 ID:957ZSkjv
質問です
マスケット銃の「マスケット」って
どういう意味ですか?

373 :名無し三等兵:04/07/27 23:13 ID:???
>>372
イワヒバリ


374 :名無し三等兵:04/07/27 23:24 ID:???
旧ソ連が赤を象徴的にあつかったのはナゼですか?

375 :名無し三等兵:04/07/27 23:25 ID:???
赤軍だから

376 :名無し三等兵:04/07/27 23:26 ID:???
>>369
一応、こういうのがある。
ttp://pol.cside4.jp/kokusai/44.html

377 :360:04/07/27 23:31 ID:fpZ6BUUu
>>366
お答えありがとうございます。
空挺団の普通科大隊というのは、アメリカの空挺旅団の各大隊のように独立
しているのだろうか、といったニュアンスの問いでした。
言及不足ですみません。

378 :名無し三等兵:04/07/27 23:47 ID:???
>>374
 ちなみに赤軍の赤は「血」の色ね、
プロレタリアートの「血」(暴力)による革命をと。

379 :名無し三等兵:04/07/27 23:53 ID:???
>>369

その場合、国連憲章の第27条の規定に従って、安全保障理事会での投票を中国は棄権
しなければなりません。

朝鮮戦争のときの事例が参考になると思います。

>>376
上の条項を挙げるのが先だろ。

380 :名無し三等兵:04/07/28 00:04 ID:OqcVCl0X
ここ読んだら日本戦車搭載砲のヘタレ具合に涙が出てきましたが冶金技術の低さが原因だったとしたら海軍の艦載砲はどうだったんでしょうか?
ひょっとして「大和vsアイオワ頂上対決」とか言いつつもカタログスペックでなく実際に撃ち合ったらショボーンだったりするんでしょうか。

http://www3.zero.ad.jp/luzinde/meisaku/chi-ha.html

381 :名無し三等兵:04/07/28 00:15 ID:???
>>380
えっと、同じサイトの
http://www3.zero.ad.jp/luzinde/meisaku/chi-nu.html
に記されているように、海軍は被帽付徹甲弾を使っていたので陸軍ほど酷い状態ではなかったと思います・・・

ただ水中弾効果を期待した弾丸作りをしていた為に、
重巡の主砲が敵艦を貫けなかったと言う事も起こるなど・・・
実戦で水中弾は発生することは稀らしいので、この失態はいただけないです
(詳しくは↓を参照)
http://homepage1.nifty.com/HARPOON/UMAX10.html

ただしこの差は、18吋45口径砲と16吋50口径砲の間を埋めるほどのモノだとは思えませんが

382 :名無し三等兵:04/07/28 00:17 ID:???
>>380
その話題は、未だに決着がついておらず、公正の軍オタに尽きることなく話題を提供
してくれています。信用出来るデータも少なく、実際に戦艦を作って撃ってみるわけ
にも行かないですし。
しかも戦艦同士の撃ち合いは偶然の要素が大きい上に、それだけで検証できるほど豊
富にデータが残ってるわけでもありません。

個人的には、日本が劣ってた部分があるのは事実だが、今言われて誇張されてる程、
日本戦艦が劣ってるとは思えません。

383 :名無し三等兵:04/07/28 00:19 ID:???
>>380

砲戦に関しては、砲の性能よりも大事な要素が一杯ありますんで。戦艦スレありますので、
スレ一覧検索して読んでみてください。

で、砲弾だけを問題にするなら、日本海軍の使用していた砲弾は、米海軍のものと比べ、
それほど劣ったものではありません。

384 :system ◆systemVXQ2 :04/07/28 00:22 ID:R+a9d9OB
>>361
手元に資料ないのですげぇいい加減ですが、U-2はいまだに戦略偵察機
らしいので、F/A-18の偵察ポッド装備バージョンとか、F-16の同じくとかが
戦術偵察機に相当するような気がする・・・と、今日はこれぐらいにしといて
やらあ。どなたかフォローよろしく。

385 :名無し三等兵:04/07/28 00:25 ID:???
みなさんありがとうございました。
同じ国産なのに海軍の使用砲弾だけ欧米並みというのは今ひとつ信じがたいのですが陸式と何が違ったんでしょうね?

386 :名無し三等兵:04/07/28 00:28 ID:Q757HrBY
>>380
日本が苦手だったのはマスプロダクトの分野であって、
一品職人生産である艦砲ならばさほどの差はでない。

ただし、ショボーンである可能性はレーダーやダメコンなどの部門であり得る話。

387 :名無し三等兵:04/07/28 00:31 ID:???
>>385
当時、戦艦1隻というのはただの水上戦闘艦ではなく、戦略兵器のような存在でした。
強力な戦艦を多く持ってる=強大な軍事プレゼンスでした。
その戦艦が欠点を抱えてる、劣っているのは国家として致命的弱点で、だから上手く
いくいかないに関わらず、戦艦の開発、建造には心血が払われたんですよ。

後、陸軍が強大な軍を持たないアジアに目を向けていた事と海軍は欧米を意識してした
差は出ているのかな?と思います。

388 :名無し三等兵:04/07/28 00:33 ID:???
>>385
最大の違いは、先に述べたように海軍は被帽付徹甲弾を知っていたと言う事、
加えて言えば艦載砲は陸戦用の砲よりも口径が大きい事にあります・・・

言ってしまえば500`以上の大重量をぶつけられれば、
その物質の材質の優劣如何に関わらず相応の破壊力は発揮します。
(霧島の14吋砲弾が重巡の装甲の前に砕けたという話がありますが、恐らくこれは三式弾ではないかと・・・)

翻って陸軍が使う小口径砲であれば、その弾丸の材質への依存度は必然的に高くなるのは自明の理です

389 :名無し三等兵:04/07/28 00:54 ID:???
>>385
陸軍→戦車同士の撃ち合いはそれほど重視してなかった、戦車砲がパワー不足でも不思議ではない
海軍→軍艦同士の撃ち合いを重視していた、艦砲の威力が高くて当然

390 :名無し三等兵:04/07/28 00:56 ID:???
 ただ単に、海が陸に冶金レシピを教えなかっただけじゃねぇのか?
 あとは、対装甲用火砲の要求時期が陸の方が遅かったため、高初速砲に必要な冶金技術の開発が遅れたとか。
 ↑海軍は誕生直後からそれに血道を上げたが、陸軍が本腰入れたはM3に出会った後だろうし。

391 :名無し三等兵:04/07/28 01:29 ID:rmgoyuON
アメリカ空軍の機体の大きなサイズの写真が入手できるサイトってどこかに無いでしょうか?
できれば現用機だけでなく過去のものも有るとありがたいです。

392 :名無し三等兵:04/07/28 01:39 ID:???
>>391
ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/ac/index.html

393 :名無し三等兵:04/07/28 01:39 ID:???
グーグルの画像検索ってのがべんりだよ

394 :名無し三等兵:04/07/28 01:45 ID:???
>>391
 この辺で探してみ。
ttp://www.af.mil/photos/index.asp?galleryID=2
ttp://www.globalsecurity.org/military/systems/aircraft/index.html

395 :世界@名無史さん:04/07/28 02:09 ID:???
軍板の勇士に告ぐ。厨房襲来による苦戦中につき、義勇軍求む。

世界史名無史だが、オカルト板からコードネーム苦笑さんという
脂廚が出現し、『ルワンダ大虐殺』スレが廚圧され硬直状態にある。

ヤツの虐殺がなかったとか言う根拠は、「斧が刃こぼれする」、
「一人殺るごとに血の脂が付いて、刃物は使い物にならない」、
「ルワンダ軍は小国とは言え強い!」など、愚にも付かないことばかり。

ついては、軍板ならではの見識で、ジェノサイドは原始的武器でも
十分行われるという根拠を示し、脂廚の妄言を断ってもらいたい。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1058609002/129-

396 :名無し三等兵:04/07/28 02:14 ID:???
自分でやってください

397 :名無し三等兵:04/07/28 02:16 ID:???
>>360

空挺団の普通科大隊が1〜3大隊だったら独立部隊じゃない。
101〜103大隊だったら独立部隊。で、どっちなの?

398 :名無し三等兵:04/07/28 02:20 ID:A2LSYGdA
横田基地は今年はいれますか?

399 :名無し三等兵:04/07/28 02:22 ID:???
>>326


400 :名無し三等兵:04/07/28 02:29 ID:lL8mEeX/
教えてください。

映画 地獄の黙示録 の前半に出てくる軍用ヘリのメインの奴の
機種名(キルゴアが乗ってる奴。通称でも良いです)を教えて。


401 :名無し三等兵:04/07/28 02:37 ID:???
>>400
 ベルUH-1 イロコイ。
 当時だとHU-1という呼び方か?
 「Hu-1」をもじって「ヒューイ」とも呼ぶ(非公式なあだ名だがほとんど公式名称と化していた。
  あくまで公式のニックネームは「イロコイ」)

 UH−1は軍用ヘリの一大ベストセラーで、「軍用ヘリと言えばコレ」みたいな機種。

 なぉ「地獄の黙示録」に出てた方はフィリッピン軍が使ってるやつなので、ヴェトナム戦争当時の
米軍用のものとは微妙に細部が異なる。

 改良型を自衛隊でも使ってます。 

402 :名無し三等兵:04/07/28 02:44 ID:???
>>401
ヒューイってことはすなわちヒューイコブラ?

ヒューイコブラってあん中に一機だけ出てくるちっちゃいやつだった記憶が???
教えてコアなしと!

403 :名無し三等兵:04/07/28 02:48 ID:Q757HrBY
>>402
ヒューイコブラは戦闘ヘリのAH-1。
原型機がUH-1なのでそう呼ばれただけ。

404 :名無し三等兵:04/07/28 02:50 ID:???
>>402
 AH-1”ヒューイコブラ”は、上記のUH-1(HU-1)から発展した攻撃専用型ヘリ。
 初期のAH-1はエンジンや後部胴体などはHU-1と共通(よく見比べてみよう)。

 AH-1の公式ニックネームは「コブラ」なのだが、HU-1”ヒューイ”の発展型ということで
「ヒューイコブラ」と呼ばれ、その名称がほとんど正式名称化している。
 HU-1「イロコイ」と同じくAH-1もあくまで公式には「コブラ」だ。

405 :名無し三等兵:04/07/28 02:53 ID:???
>>403
>>404
ありがとう
で、ついでなんですが、そのちっちゃい奴も名前判りまつか?


406 :名無し三等兵:04/07/28 02:56 ID:???
>>405 ちゃんとレス読んでますか?

407 :名無し三等兵:04/07/28 03:04 ID:???
名前が出たんだから、後はぐぐって調べてもいいような

ttp://homepage1.nifty.com/KWAT/list/jfkitlist-main.htm
の「陸上自衛隊機」とかでも見れるかな?

408 :名無し三等兵 :04/07/28 03:06 ID:lL8mEeX/
>>406
読んでますが…???
あんま詳しくないけど、どしても知りたかったんでここで問うてみたんですが。


409 :名無し三等兵:04/07/28 03:06 ID:???
ttp://military.sakura.ne.jp/aircraft/4_menu.htm

とかにもあるな>>ヘリの一覧

410 :名無し三等兵:04/07/28 03:08 ID:???
>408
だから
ttp://military.sakura.ne.jp/aircraft/4_h-1.htm

ttp://military.sakura.ne.jp/aircraft/4_ah-1.htm
だそ?

或いはこれ?
ttp://military.sakura.ne.jp/aircraft/4_oh-6.htm

411 :名無し三等兵:04/07/28 03:09 ID:bIInbxfx
 便乗質問なのですが、アメリカ陸軍のヘリコプターにはニックネームとしてネイティヴ・アメリカン
(インディアンと言うべきですか)の部族の名前がつけられてるはずですが、AH−1だけどうして
「コブラ」なのでしょうか?
 攻撃ヘリは命名基準が別なのかと思いましたが、YAH-56は「シャイアン」AH-64は「アパッチ」ですし・・・。

 それとも元々はちゃんと別の名前がついていたけれど、「コブラ」が一般化したので
公式名称も「コブラ」になっちゃったんでしょうか?


 余談ですがアメリカ陸軍がヘリにインディアンの名前をつけるのは、「(航空)騎兵」の装備だから
なんでしょうか。だとしたらブラックな命名基準ですね・・・。
 ネイティヴ・アメリカンの出身の兵士は嫌じゃないんでしょうか・・・???

 そのうち「*H−* カスター」とか出来たりして・・・。

412 :名無し三等兵:04/07/28 03:10 ID:Q757HrBY
俺がガキの頃のプラモだと、UH-1イロコイ、AH-1ヒューイコブラで出てた記憶がある。
このへんの統一の無さが兵器の名称における常識でもあるのだな。

413 :名無し三等兵 :04/07/28 03:14 ID:lL8mEeX/
レスくれたしと達、ありがとです。

とにかくオイラのなかでヒュがごちゃごちゃに…

違うかも知れませんがヒュイコブラはブルーサンダー?

ってもういいです。
つっかかりは取れました。

414 :名無し三等兵:04/07/28 03:18 ID:???
>>413
 映画「ブルーサンダー」に出てきた「ブルーサンダー」号はフランスのアエロスパシアルAS341/342
というヘリを改造したもの。
 コクピット廻りを大改造したので元とは似ても似つかぬ姿になったけど、胴体後半部は元のまんま
なのでよく観ればわかる。
 

415 :名無し三等兵:04/07/28 03:18 ID:???
>413
でイロコイとコブラだったのね?

ブルーサンダーはフランス製のヘリだったような・・・とぐぐると
以下のようなことが書いていた

ttp://ta.laox.net/~katsuji.matsu/movie.html

このブルーサンダーは、「ATF」に出てきて皆さんを悩ませる戦闘ヘリ「ガゼル」の民間モデルを改造して戦闘ヘリっぽくして撮影に使用しています。ヘルメットマウンテッドサイトに同調し
た機関砲装備や、SWATのライフル弾や拳銃弾をものともしない防弾装甲など、このブルーサンダーのモデルは当時陸軍で開発中だったアパッチです。

416 :名無し三等兵:04/07/28 03:30 ID:Q757HrBY
>>411
コブラの場合はベトナム戦争時の前線でヘリをガンシップに使うのが一般的になり、
どうせならということで応急的にUH-1を専用型に改造してみたところ好評だったので、
そのまま正式採用されたといういきさつがある。
イロコイ・コブラと呼ばれたことがあるような記憶もある。(手元に資料がないので曖昧)
新たに開発した機体ではないので、命名の基準から外れてるのではないかな?


417 :名無し三等兵:04/07/28 03:34 ID:???
やっぱ2chって凄ぇえ!

なくすなよ!>しろゆき

418 :名無し三等兵:04/07/28 03:36 ID:???
(・ω・)シロユキ?

419 :名無し三等兵:04/07/28 03:40 ID:???
(・ω・)ピロシキ?

420 :名無し三等兵:04/07/28 03:41 ID:???
(・ω・)ジュガシビリ?

421 :名無し三等兵:04/07/28 04:03 ID:???
>>411
 確かCOBRAは暫定ヘリコプター武装化計画とかなんかの頭文字で、
HU-1(ヒューイ)のCOBRAでヒュイ・コブラそれが通称化したとオモタ。

422 :名無し三等兵:04/07/28 04:13 ID:???
>>411
>ネイティヴ・アメリカンの出身の兵士は嫌じゃないんでしょうか
 ヒューズ社はAH-64の初号機の引渡し式典でアパッチ族のジェロニモ酋長のコスプレした兵士に
量産第1号機を先導させてテープカット、というセレモニーをやって「ネイティブアメリカン権利協会」」
だかなんだかからメチャクチャ怒られた事があるぞ。
 そりゃ怒られる罠。

「カスター」はつけられるなら戦車か装甲車だろうな。将軍の名前だし。
 ただM4”シャーマン”も南部出身者から「やめて欲しい」という要望が結構あったそうだし、
実際に名前がつくかどうかは微妙だろう。

 余談だがあと何十年経つと
 ジェネラル・シンセキ
 という名前の装甲車両ができるのかね。
 ストライカー装甲車(形式番号なんだっけ)の後継とかに是非>ジェネラル・シンセキ

423 :名無し三等兵:04/07/28 04:28 ID:O3c2LhgQ
深海潜水艇は数千メートルの深海でも船外カメラがつかえるのに
なぜ潜水艦はそのような外部を観察する機器を積んでないのでしょうか?

潜水艦なんてたかだか数百メートルなのに・・・・

424 :411:04/07/28 04:30 ID:???
>>416/421/422
 回答ありがとうございました(礼

 「コブラ」じゃなければ何になったのか・・・。正式の名前つけてほしかったですね。
 もっとも今となっては「コブラ」以外の名称が思いつきませんが。

425 :名無し三等兵:04/07/28 04:32 ID:???
>>423必要ないから。

426 :名無し三等兵:04/07/28 04:33 ID:???
>>423
 外見てどうする訳?

 水中ではよっぽど浅くてよっぽど水の透明度が高いところでなければせいぜい10m単位の
視界しかないから、そんなもの装備しても無意味です。

427 :名無し三等兵:04/07/28 04:34 ID:???
>>423
視界の短く狭い船外カメラをつけて何のメリットがあると?

428 :名無し三等兵:04/07/28 06:23 ID:DfRmvREk
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090779789/
このスレを見ていて気になったのですが、確か
米軍もサイパン、グアム上陸の際に何か投下型のガス兵器を使っていた気がするのですが
(どこかで読んだ気が...)詳しく知っている方がいましたら、どんな類の兵器であるか、
どんなガスを使っていたか、教えてくださいませ。

429 :名無し三等兵:04/07/28 06:52 ID:B/HOb9tu
大学のレポートで「現代中国」について書きたいんですが、
中国の反日や内在する不安要素を中心書くのに参考に
なりそうなサイト教えて下さい。
2ちゃんで良いじゃねーかってのは無しで・・・・wまとまったの教えてください。

430 :名無し三等兵:04/07/28 07:04 ID:???
大学図書館池
そんなんで書きたければSAPIOでも読んでろ

というかそもそも板違いです

431 :名無し三等兵:04/07/28 08:31 ID:???
>>429
http://tmp4.2ch.net/asia/

432 :名無し三等兵:04/07/28 09:20 ID:???
TVのニュースで、独立法務官がジェンキンスさんと面会というニュースをやっていたけれども、
独立法務官とは軍法会議で立件する前に検察、弁護どちら側の役割もなく、事案を調査する人ってことなのか?
この人の報告で法務部長が扱いを決めるとか。

433 :名無し三等兵:04/07/28 09:22 ID:???
>>423
光源が無いので可視光線のカメラは使えない
投光機併用しても探知距離が短すぎる
赤外領域も水に吸収されてしまうので使えない

あと、潜航中も潜望鏡が使用不能なわけではないので、どうしてもというなら見れます

434 :名無し三等兵:04/07/28 10:12 ID:???
2chをネタに文系のレポート書くなんてマトモな大学生のやることじゃないよ。


435 :名無し三等兵:04/07/28 10:17 ID:???
>>432
質問者はIDを
それとここで聞く前にまずは「独立法務官」でぐぐってみたら?
ホットなニュースだからいくらでも関連記事が出てくるのでそれを読めば大体わかる。

436 :名無し三等兵:04/07/28 10:21 ID:???
>>434
2流、3流の文系なんてそんなもんだろ。

437 :名無し三等兵:04/07/28 10:26 ID:???
>>432
英語ニュースを見れば "Defense Counsel" となっています。
軍法会議では、被告人の弁護をする人です。まぁ、国選弁護人
に近いかな。
ちなみに法的には、軍法会議の被告人は"Defense Counsel"
を選任できますし、民間の弁護士を雇って弁護してもらうこと
も出来ます。

438 :名無し三等兵:04/07/28 10:33 ID:???
>>411
>ネイティヴ・アメリカンの出身の兵士は嫌じゃないんでしょうか・・・???
RAH-66コマンチの試作2号機が、ジョン・ウェインの愛称にちなんでデュークと命名されたが、
「ジョン・ウェインってインディアン殺す方の役回りで知られてるんじゃなかった?」って突っ込みがあったと思う。
あ、突っ込んだのは日本の評論家ね。ネイティブの人の反応は知らない。

439 :名無し三等兵:04/07/28 11:08 ID:???
>>384
厳密に言えばU-2は「戦略偵察機」じゃなくて、戦略偵察「にも」使われたスパイ機です
CIAに使用が(表向き)終わった後は、米空軍により戦術偵察にも相当使われていて
U-2S以降は戦場監視(戦術偵察の一種)が主任務ですよ(裏で何をヤッテイルカは米空軍
の一部しか知らない)

440 :名無し三等兵:04/07/28 11:41 ID:TIdZmg9D
シリアで使用されていた4号戦車などの詳細を教えてくれないでしょうか?

441 :名無し三等兵:04/07/28 12:16 ID:???
確かスペインにあった奴だったと思うが

442 :名無し三等兵:04/07/28 12:50 ID:9JXZRE2R
  /       l___l   \         ||i
  |      ●  |    |  ●  |         |||i
  |         ヽ  /     |          ||||i
  \         ヽ/     /           ||||i    ガッ
 /               \            |||||i
/                  |            ||||||i
|   /\ /       _    |           |||||||i
ヽ_/   Y      / /   /      ∧   ||||||||i
        ヽ    /__//  ノ       / 丶  ||||||||||i
        ヽ  .(_______ノ ヽ      /  丶||||||||||i
       /   / /    ノ     ノ    丶||||||ii     
      /    / /    /    ノ      ヽ
     /    / /    /    <        >       /\        /"""ヾ
   /   / / /    ノ      \      /::.::.____/:::::::ヽ、      /;:;;:::''' |
 /   / / / |    |    |||||||||iヽ    /::.   ______.:::::::::::::  __ヽ_    |    .|
⊂__/  / /  |   ./  ||||||||||||||||||i\  ./ ::::::::/ __。\_ヽv // 。\   .|     |
       / /   ヽ_/  ||||||||||||||||||||||i ヽ // ̄ ̄√  ___丶  ̄ ̄\|   |     .|
      / /      ||||||||||||||||||||||||||||iヽ  ∨| ::::::::: / /   tーーー|ヽ  .::::: ::|  |     .|
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 三三||||||||||||||||||||||||||||i  ヽ  | .:::::.  ..:   |    |ヽ  ..::::::| /     .|
/          三三|||||||||||||||||||||||i    \ .| :::      | |ヽニ⊃| |   ..::::::|ノ      / ←>>430
ヽ         三三||||||||||||ii \        | :      | | |:::::T:: | !.  ..::::/      /


443 :名無し三等兵:04/07/28 12:59 ID:ZFK+w3Ew
某所で、韓国軍次世代戦車K2はアクティブサスペンションを搭載する!と主張して
きかない御仁がいるんですが、本当に搭載するんでしょうか?

微妙に姿勢制御能力を混同しているように思えてしょうがないんですが。。。

444 :名無し三等兵:04/07/28 13:07 ID:???
戦車の姿勢制御装置ってアクティブサスの一種というか仲間というか変種なんだが

445 :名無し三等兵:04/07/28 13:12 ID:???
辻政信の「これだけ読めば戦(いくさ)は勝てる」って
どんなことが書いてあったのですか?

446 :ミリ屋哲 ◆StCoSUah7Q :04/07/28 13:16 ID:???
>444
ん?ここで言うところのアクチブサスって、路面状況に応じて自動的にサスを制御するって言う
例の奴の事じゃないの?

実用化の目処ってたってたっけ?

447 :名無し三等兵:04/07/28 13:17 ID:???
>>445
ID出してね
回答はそれから

448 :名無し三等兵:04/07/28 13:18 ID:???
ttp://www.globalsecurity.org/military/world/rok/xk-2.htm
によれば、セミ・アクティブ・サスペンションを搭載の予定とのこと。


449 :名無し三等兵:04/07/28 13:20 ID:???
>>446
日本の主力戦車は(多くの文献で)世界初の実用化をしたことんなってるよ

450 :名無し三等兵:04/07/28 13:21 ID:???
またグロセキュのヨタが元か…

451 :ミリ屋哲 ◆StCoSUah7Q :04/07/28 13:27 ID:???
ん、セミか。

この場合のセミアクティブって、おそらく人的制御によるサスの可変だと思う。つまりは
姿勢制御であって、別段珍しいもんでもない。

>449
姿勢制御を「アクティブサス」と呼ぶならね。



この話の根元は、「リアクティブアーマー」を「アクティブアーマー」と呼ぶのと同じような
「不正確な用語の使用」に起因するものだと思う。。。

452 :名無し三等兵:04/07/28 13:29 ID:???
>>448
>Important considerations in the tank are battle management system,
>automatic tracking system, automatic ammuition loading system,
>active defense system (soft-kill and hard-kill), navigation system,
>semi-active suspension unit, NBC overpressure system etc.

「この戦車で重要だと考えられているのは、戦闘管理システム、自動追尾システム、
 自動装填システム、能動防御システム(ハード・ソフト両面で)、ナビゲーションシステム、
 セミ・アクティブサスペンション装置、対NBC用の与圧システムなどである。」

まあ、考慮検討するだけならば、いくらでもできるってこったな。.

453 :名無し三等兵:04/07/28 13:31 ID:dRLz7c7H
「指揮権」と「統帥権」の違いって何?

454 :名無し三等兵:04/07/28 13:36 ID:???
>>453
指揮権は、部隊を指揮する権能を指す一般的な用語。

統帥権とは大日本帝国憲法において天皇に認められた旧日本軍を統制する権能を指す用語。
すなわち、大元帥=最高司令官としての天皇が、軍全体に対して号令を下す権能だな。

455 :ミリ屋哲 ◆StCoSUah7Q :04/07/28 13:36 ID:???
>453
「統帥権」は、全軍に対する指揮権限。軍の行動に関する最終的意志決定の権限で、
通常は国家の主権者またはそれを代表するもの若しくはそれらから権限を付与された
もの。


「指揮権」とは、各級部隊に直接命令を下すことの出来る権限。

456 :名無し三等兵:04/07/28 13:37 ID:???
>>453

統帥権てのは戦前の日本独自の概念なので、一般用語である指揮権と比較するのはナンセンス。
とりあえず、統帥権で検索しなさい。

457 :名無し三等兵:04/07/28 13:41 ID:???
>>411
ちと亀ですが、コブラというのは元々UH-1などにロケット弾ポッドや機銃を応急処置的に
装備した武装ヘリコプターを他のヘリコプターと識別するためのコールサインだったかと思います。
それからUH-1の機体を大幅に改良したAH-1が作られ、実戦で使用されたのは皆さんの知っている通りです。
話をまとめると、前線では武装したヘリコプターをコブラと呼んでいてそれを新機種である
AH-1にも当てはめたのですが、ベトナム戦争も終盤になるとヘリによる攻撃は
攻撃が専門である攻撃ヘリに、兵員の輸送は非武装のへりにという風に運用されました。
そしてそのまま前線での識別の為に使われていたコブラという名前が公式のニックネームとなったのです。

458 :名無し三等兵:04/07/28 14:36 ID:???
>>457
本命のAH-56シャイアンがこけたからね
ベトナム戦用暫定攻撃ヘリは名前も暫定なんだ・・・

459 :名無し三等兵:04/07/28 14:40 ID:???
ジャイアン!

460 :名無し三等兵:04/07/28 18:12 ID:ujiXzqMK
航空自衛隊等で退役した戦闘機を無人標的機にしてるというのを見たんですが、無人というのは地上からラプターのような操縦をしているのですか?


461 :名無し三等兵:04/07/28 18:17 ID:BxZnwkxN
WW1のドイツの巡洋戦艦で、フォン・デア・タンという船が合ったと思いますが
この名前は人名ですか
また、どんな人ですか

462 :名無し三等兵:04/07/28 18:19 ID:???
>>461
普仏戦争で活躍した人

463 :名無し三等兵:04/07/28 18:20 ID:???
最近、航空機の名称などに興味をもっています。
ww2の日本機の型番(A6M等)や米軍がつけたニックネーム(Kate等)を
まとめたサイトか書籍でお勧めの物があれば教えてください。


464 :名無し三等兵:04/07/28 18:26 ID:???
>>461
 Ludwig Samson Freiherr von und zu der Tann-Rathsamhausen
 1815生、1881没。
.
 バイエルン王国の将軍として普仏戦争で活躍。


465 :名無し三等兵:04/07/28 18:26 ID:???
>463
はい、まずID出そうね

466 :463:04/07/28 18:32 ID:5Cmpaq5U
>465
すみません。テンプレ読んでませんでした

467 :名無し三等兵:04/07/28 18:33 ID:???
>>458
そもそも最初のタイプがG型から始まってる(空軍のUH-1Fの続き)。
あくまでUH-1のバリエーションという位置付けだった。

468 :ミリ屋哲 ◆StCoSUah7Q :04/07/28 18:44 ID:???
>467
更に補足で、古い記事なんかだと「ヒューイ・コブラ」って呼び方してるのは

HU−1(UH−1の初期の表記)

をヒューイと呼んだところから引きずっているそうな。ソースは・・・なんだったっけ?

469 :名無し三等兵:04/07/28 18:48 ID:Tcbo7aj0
>>468
ループさせずに>>400-403くらい読んでから答えるように。

470 :名無し三等兵:04/07/28 18:49 ID:???
>>460
ラプター(F/A-22?)に無線操縦の派生型があるという話は今のところ無いが。

無人標的機の操縦は地上基地から行う。

471 :460:04/07/28 18:56 ID:???
>>470すいませんラプタ-じゃなくてプレデターでしたm(_ _)m

ありがとうございます

472 :名無し三等兵:04/07/28 18:59 ID:???
>>402
ジゴモクに出てくる小型ヘリはOH-6。これの制式ニックネームは「カイユース」だが、
ベトナムでは広く「ローチ」と呼ばれてた。軽量観測ヘリ(LOH)から取ったもの。
これも映画の撮影機は米軍の369でなくて500系なので、スキッドの長さとかが違う。

473 :名無し三等兵:04/07/28 19:02 ID:YV7EW6AL
素人な質問かもしれませんがMBTの探査能力って
どんなもんなんでしょう?歩兵が物陰から側面に
パンツァーファウストでもくらわせれば簡単に
撃破できそうな気がするんですけど

474 :名無し三等兵:04/07/28 19:10 ID:???
>>473
戦車には歩兵が随伴しているし戦車自体も小説や映画で描写されているほど盲目ではない
少なくとも素人がどうこう出来るものではない

475 :名無し三等兵:04/07/28 19:15 ID:???
>>473
単独行動する戦車の索敵能力は非常に貧弱です。じっさいロシアはチェチェンの
市街戦で大量の装甲車両を失ってますからね。他の兵科と連携してカバーしないと
ただの鉄の棺桶です。


476 :名無し三等兵:04/07/28 19:17 ID:???
>>474
素人では無理かも知れませんが、少なくともゲリラ戦の訓練を受けた兵士に
RPGを持たせるだけで充分な脅威になることは幾度と無く証明されております。

477 :名無し三等兵:04/07/28 19:21 ID:???
>>476
当たり前だ
戦車は無敵の怪物ではないのだよ

478 :名無し三等兵:04/07/28 19:22 ID:u++tiSG9
>>473
MBTってのは以外に視界が悪い。当然近接戦闘には向いていないのだが、戦車には随伴歩兵がいて援護してくれるので問題はない。

理屈では『歩兵が物陰から側面に・・・』で、撃破出来ることは出来るのだが、その前に随伴歩兵にやられてしまう事が多かった。


479 :名無し三等兵:04/07/28 19:29 ID:u++tiSG9
>>460
以前写真で見た無人型F104の操縦装置はゲームセンターに置いてありそうな機材でした。
モニターに映った画像を見て操縦しているのですが、何故か操縦装置の座席はF104の座席のリサイクル品。

『この椅子じゃないと操縦って感じがしねーんだよ』と、元P達が主張したのかもしれん。

480 :名無し三等兵:04/07/28 20:07 ID:0sLuZ+Up
よく漫画とか映画とかで戦車などに描かれてる「UN」ってどういう意味なんですか?
国連軍って事ですかね?

481 :名無し三等兵:04/07/28 20:08 ID:???
>>480
正解。

482 :名無し三等兵:04/07/28 20:11 ID:???
>>480
正確に言えば国連「軍」ではなくて国連だな
United Nations
だから

483 :名無し三等兵:04/07/28 20:12 ID:0sLuZ+Up
>>481
>>482
ありがとうございます。さすが詳しいですね。
やっぱそういう知識って本とか読んで勉強したんですか?

484 :名無し三等兵:04/07/28 20:14 ID:???
それぐらいはまだ常識の範疇だろ

485 :名無し三等兵:04/07/28 20:15 ID:???
480のためにあるようなスレだな
なぜか感動した
感動をありがとう

486 :名無し三等兵:04/07/28 20:17 ID:???
感動よりまんこくれや。

487 :名無し三等兵:04/07/28 20:18 ID:???
まんこなんて存在しないよ

488 :名無し三等兵:04/07/28 20:32 ID:???
夏本番ですからまた〜り推奨

489 :名無し三等兵:04/07/28 21:02 ID:???
>>480>>483
漫画や映画もいいですが、ニュースを見ましょう。

490 :名無し三等兵:04/07/28 21:17 ID:???
>>479
ゲームセンターはかっこよく言い過ぎ

古い電気施設の制御室にあるような灰色の角ばった箱に
戦闘機の計器、座席が付いているような感じで
モニターもVTR用のモニターみたいなもの

491 :名無し三等兵:04/07/28 21:28 ID:???
>>460
 >>479の前提知識として・・・
 空自は退役したF-104Jを無人機化、UF-104J/JAとして2+12機が硫黄島でターゲット・ドローンとして運用され、
1997年には全機撃墜し運用を終了しました。


492 :名無し三等兵:04/07/28 21:49 ID:r1pB1AKJ
おたずねします。
日本軍は完全に飛行可能なB-29を捕獲したことはあるんでしょうか?

493 :名無し三等兵:04/07/28 21:49 ID:???
無い

494 :名無し三等兵:04/07/28 21:51 ID:???
>492
B−17だったらあるんだけどね。

495 :名無し三等兵:04/07/28 22:01 ID:???
>490
昔の場末のゲーセン的なイメージなのかも

496 :名無し三等兵:04/07/28 22:01 ID:r1pB1AKJ
捕獲したB-17をコピーして作ったと言われてる日本軍機があるそうですが
名前を教えてください。

497 :名無し三等兵:04/07/28 22:02 ID:???
>496
連山

498 :名無し三等兵:04/07/28 22:02 ID:???
>>496
中島十八試陸攻「連山」の事?
・・・厳密にはコピーと言い難いと思うが

499 :名無し三等兵:04/07/28 22:15 ID:xDSIGgrV
人民解放軍が劣化ウラン弾の開発をしてるらしいですが
中国に劣化ウラン弾を造る技術ってあるんですか?

500 :名無し三等兵:04/07/28 22:20 ID:???
>498
本当は全然違うのだけど米軍の戦後調査ではそういう結論になってた。

501 :名無し三等兵:04/07/28 22:29 ID:???
>>499
 タングステン弾より必要な技術レベルは低いけど。

502 :名無し三等兵:04/07/28 22:31 ID:dRLz7c7H
戦車の交戦距離ってどのくらいですか?
標的が戦車と装甲車両ならやはり違うのですか?
また、第二世代戦車と第三世代戦車ではやはり後者のほうが
交戦距離は長いんですか?

503 :名無し三等兵:04/07/28 22:39 ID:???
>>502
状況によるよ、そんなもん。

第三世代標準の射撃管制装置を搭載したMBTだと仮定して、戦車大の目標に
有効打撃が与えられるのはだいたい、、、

相手が静止していれば5000m+(HEAT)
APFSDSなら<4000m

これが「理論的最大交戦距離」で、実際の交戦距離は0mからこの距離まで
のどこか。地形やら索敵の条件による。

湾岸戦争ではM1A1がT72の真横を通り過ぎるまで気づかなかった(T72は直後に
潜伏をといてM1の側面に直近射を与えて、これを大破させている)例もあるから。


504 :名無し三等兵:04/07/28 22:46 ID:8/aooLvp
トンデモ本では米軍がUFOを開発しているとか宇宙人の遺体を隠しているなど
米軍の陰謀を語る内容が多く見受けられますが私の知る限りこの類の話には米軍以外の軍が
出てきた事がありません。
何故米軍ばかりがそのように語られるのでしょうか?
また、米軍以外にもその類の話は見られるのでしょうか?

505 :名無し三等兵:04/07/28 22:47 ID:???
>>504
WW2の時のドイツ。

506 :名無し三等兵:04/07/28 22:49 ID:???
>>504
ソ連軍がテレパシーを軍用として実用化している話ならきいたことある

507 :名無し三等兵:04/07/28 22:51 ID:???
>>504
人民解放軍が真空管コンピュータでICBM制御しているという話もきいたw

508 :名無し三等兵:04/07/28 22:54 ID:???
イスラエル軍というのもネタ的に面白そうだな

509 :名無し三等兵:04/07/28 22:57 ID:???
南アフリカ空軍のミラージュがUFOと交戦を・・・

510 :名無し三等兵:04/07/28 22:58 ID:???
ソ連が槍でイスラエル攻めるのも聞いたぞ

511 :名無し三等兵:04/07/28 22:59 ID:???
>509
でアメリカがエリア51に持っていくんだっけ?

なんじゃそりゃー

512 :名無し三等兵:04/07/28 23:00 ID:???
>>504

>>3
質問者の皆様へ。     
 曖昧な内容の質問、想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。

513 :名無し三等兵:04/07/28 23:01 ID:???
「トンデモ本」と言ってる時点で…
確信犯ですな


514 :名無し三等兵:04/07/28 23:08 ID:???
空自のファントムがUFOと交戦、撃墜されたとか何とか、てな話も>504

515 :名無し三等兵:04/07/28 23:11 ID:8/aooLvp
多くの回答ありがとうございます。
>>505 確かにUFOを造っていたと時々この板でも話題になってますね、忘れていました。

>>506 そういえば新巻さんの要塞シリーズでスミノフの部隊はテレパシーを使ってましたね。

>>512 申し訳ありません、このように語られる背景には米軍の体質や歴史に要因があるのではとも思いましたので。

516 :名無し三等兵:04/07/28 23:12 ID:???
>>515
ただ単に、一番強くて金持ってて影響力があるからです。
実際には米軍は世界で最も情報を公開している軍隊の一つです。

517 :506:04/07/28 23:17 ID:???
>>515
いや小説ネタじゃなく冷戦時に現実に週刊誌か何かで読んだのよ。
もちろん妖しげなネタ記事なんだがw

518 :名無し三等兵:04/07/28 23:22 ID:???
ESPの実験は科学アカデミーだったような気もするが

519 :名無し三等兵:04/07/28 23:24 ID:???
そう、で、それをソ連軍が実用として使ってるとかいう怪しげな記事w

520 :名無し三等兵:04/07/28 23:32 ID:zyQnthLE
機甲科の将校と歩兵の将校ってどっちが偉いんですか?
例えば戦車と歩兵の共同作戦の時、
いちいち
「あ、あんた少尉なの?じゃあ歩兵はあんたに従うね」
とか戦場で確認してその度に指揮権を決めてたんですか?
それとも基本的に歩兵部隊は戦車の将校の下に入るとか決まってたんですか?
ケースバイケースでは混乱しそうなんですが

521 :名無し三等兵:04/07/28 23:35 ID:qJZjC0OJ
先の大戦の終結と同時に、ドイツではいわゆる戦犯として裁かれそうな人たちが一斉に逃亡を図り、
実際に逃げおおせた人も少なからずいたようですが、
日本ではこういった事例はなかったんですか?

政策の一環として多数の人間を死に追いやったナチと、
戦争を遂行しただけの日本の立場が違うことはわかってますが、
とりあえず逃亡があったかなかったかだけ教えていただければ。

522 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/07/28 23:36 ID:???
>521
辻参謀、辻政信で検索掛けてみればよろし。
あちこち逃亡生活を送って、訴追を免れた香具師だわな。

523 :名無し三等兵:04/07/28 23:36 ID:???
>>520
常に指揮官の階級序列で決まる

524 :名無し三等兵:04/07/28 23:42 ID:???
>>521
大谷敬二郎という憲兵大佐も遺書を残して逐電した。

525 :名無し三等兵:04/07/28 23:49 ID:???
>>520
基本的には先任順。
後はケースバイケース。
コミュニケーションの取れない香具師は組織でも2chでもだめぽ。

526 :525:04/07/28 23:50 ID:???
階級が同じの場合です。

527 :名無し三等兵:04/07/28 23:53 ID:???
>>526
軍隊には士官名簿ってものがあって、同じ階級であっても、順番ががっちり決まってます。

528 :521:04/07/28 23:55 ID:???
>>522 >>524
ありまとうございます。

辻ーんってバックれてたんですか…
そんなヤシが国会議員に…_| ̄|○

529 :名無し三等兵:04/07/29 00:02 ID:???
>>528
まぁ東京裁判自体が無茶苦茶だったし

だからこそ大手振って国会議員にまでなれた訳で、
辻を問題にするなら源田実も充分問題がある

530 :名無し三等兵:04/07/29 00:07 ID:???
>>528
それ故に軍板では人気が有る(w<辻ーん

531 :名無し三等兵:04/07/29 00:08 ID:NHvszgV6
何らかの軍事部隊がオーロラに遭遇した事はあるのでしょうか?

532 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/07/29 00:12 ID:???
前半未回答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。

35 :名無し三等兵 :04/07/24 15:47 ID:YfRpkIrr
敗戦後、米国に日本の兵器各種が四隻の空母で輸送される途中に嵐に遭い、積荷の兵器の一部を
破棄したと聞きましたが、その破棄された兵器(あるいは、そう伝えられているもの)にはどのような
もの(例:キ−94)があったのか教えて下さい。

63 :名無し三等兵 :04/07/24 21:08 ID:L0PQICkM
母艦の直衛の戦闘機はどういうふうに艦隊を守っているんでしょうか?

92 :名無し三等兵 :04/07/25 01:52 ID:rmYKrgPi
ムルデカ17805って言う映画でインドネシア独立はみんな日本のおかげみたいな演出をしちゃって
インドネシアの人がちょっと怒っちゃったって本当ですか?

101 :名無し三等兵 :04/07/25 02:56 ID:yscZ7Oyc
 質問です。

 戦車の大砲は発射するとものすごくうるさいし、周りにいる人は発射した時の衝撃波でとても
危険だと思うのですが、戦車の側からはやはり撃つときは廻りjに味方がいないかどうか確かめてから
撃つのですか? 戦闘中にそんなことに構ってられないという状況が結構あると思うのですが・・・。

 あと、そういう風に戦車の側から廻りにいる味方に「危ないから隠れろ!!」とか呼びかける時は
どうやっているのでしょうか。

533 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/07/29 00:13 ID:???
132 :名無し三等兵 :04/07/25 15:04 ID:JplvTBDK
北号作戦の時のアメリカの水上部隊の配置や陣容が分かる
本とかありますでしょうか?
何故、水上部隊を出して阻止しなかったか知りたいんですが。

205 :名無し三等兵 :04/07/25 22:34 ID:Aj8HErME
アミノサプリのCFを見ていて疑問に思ったのですが、
1、無限軌道車両の千鳥式転輪配置は、現在使われているのですか?
2、CFに使われてるキットは何?

226 :名無し三等兵 :04/07/26 01:59 ID:ri+wDbEX
ドイツ国防軍マントイフェル将軍の軍服についての質問なのですが
彼が44年頃、東部戦線で着用していた右袖にGD師団章、アフリカ従軍章の二つのカフタイトルをつけた
43年型野戦服風にポケットの蓋が平らな軍服なのですが、
この服の袖には通常の将官、将校用制服のように折り返しはあったのでしょうか?
そもそもこの服は43年型野戦服の襟を張り替えたものなのでしょうか?
それとも、制服を作る際にポケットの蓋その他の指示をして作らせた物なのでしょうか?
以上、不躾ではありますがお答え頂けたら幸いです。

274 :名無し三等兵 :04/07/26 15:18 ID:uayQX3xJ
湾岸戦争で拳銃弾はどのくらい
(訓練も含めて)消費されたのでしょうか

445 名前:名無し三等兵 投稿日:2004/07/28(水) 13:12 ID:???
辻政信の「これだけ読めば戦(いくさ)は勝てる」って
どんなことが書いてあったのですか?

463 名前:名無し三等兵:04/07/28 18:20 ID:5Cmpaq5U
最近、航空機の名称などに興味をもっています。
ww2の日本機の型番(A6M等)や米軍がつけたニックネーム(Kate等)を
まとめたサイトか書籍でお勧めの物があれば教えてください。

534 :名無し三等兵:04/07/29 00:14 ID:iFIAzOqE
>>531
自然現象のオーロラなら、極地をパトロール中の部隊がごく日常的に遭遇してます。
それ以外のオーロラの話なら、おそらくスレ違いですね。

535 :名無し三等兵:04/07/29 00:16 ID:???
辻も大谷もたくさん本書いてるよね

536 :名無し三等兵:04/07/29 00:24 ID:???
>>205
ttp://www.warbirds.jp/ansqn/ansq09.cgi 909

537 :名無し三等兵:04/07/29 00:25 ID:MwoBhTzC
>>63
最初のうちは艦隊の上空をグルグル回りながら、肉眼で見張る。敵なら接近して攻撃だった。

米軍が編み出した戦法は、レーダーを装備した駆逐艦を艦隊最外周に配置して、敵を早期発見する。
艦隊上空で待機していた戦闘機隊をレーダー・無線で管制して艦隊輪形陣の外側で迎撃。
輪形陣内は無制限発射地帯に指定して、空を飛ぶ物を無制限に攻撃していた。

538 :名無し三等兵:04/07/29 00:46 ID:???
「太平洋戦争の沖縄戦で、米軍は日本のカミカゼ攻撃で戦争神経症になる兵士が激増し、
一時は戦争遂行が困難になった」
というのはほんとうですか?

539 :名無し三等兵:04/07/29 00:48 ID:???
>>538
ttp://mltr.e-city.tv/faq08f.html#沖縄戦

540 :205:04/07/29 00:57 ID:???
>>536
ありがとうございました。

541 :538:04/07/29 01:04 ID:kZslA5W7
>539

ありゃ。FAQにあったんですか。こりゃ失礼しました。

で、FAQのリンク先に
ttp://homepage1.nifty.com/SENSHI/book/objection/6kamikaze_k.htm
>これはストレス性の神経症の一種で、激戦に遭遇した軍隊では必ず一定の割合で発生する現象です。
>第二次世界大戦当時のアメリカ軍はこの戦闘疲労症の発生が多く、その発生頻度は、負傷者100人つき
>150人で、ドイツ軍の11.5倍に達しました。

とありますが、沖縄戦へ参加した米兵の神経症発症率は具体的にどれくらいだったんでしょうか?
それは欧州戦線とくらべてどうだったんでしょうか?

542 :名無し三等兵:04/07/29 01:14 ID:???
ベトナム戦争のミサイルや航空機などの詳しい値段など
当時のアメリカ軍事費の詳細についてまとめた資料は
どこかにないでしょうか・・・。
レポート書かなきゃならん・・・。

543 :名無し三等兵:04/07/29 01:28 ID:???
>542
最期の一行が余計。ここはお前の無料勉強相談所じゃない。

fas.orgにでも逝け。

544 :名無し三等兵:04/07/29 01:41 ID:???
ASMを4発搭載したF−2支援戦闘機×2機と、
こんごう型護衛艦が本気で勝負したら、どちらが勝つでしょうか。
護衛艦に重大な損害を与えたらF−2の勝ち。
損害が無ければ護衛艦の勝ち。というルールで。


545 :名無し三等兵:04/07/29 01:44 ID:???
>>544
>>3

546 :名無し三等兵:04/07/29 02:02 ID:fWy2Nemb
日本の軍事ってアメリカに次いで強いってホントですか?
もしそうなら、中国や朝鮮に攻め込まれても返り討ちに出来ますよね?

547 :名無し三等兵:04/07/29 02:03 ID:???
>>546
>>3

548 :名無し三等兵:04/07/29 02:03 ID:???
>>544
 質問者はID出して下さい。

 対艦ミサイル8発の同時攻撃ならこんごう型のイージスシステムで充分迎撃可能です。
 場合によっては、攻撃型はミサイルを発射する前に撃墜されるでしょう。

549 :名無し三等兵:04/07/29 02:06 ID:fWy2Nemb
>>547
けちーー!!
もう来ません!
過疎で潰れればいいんだこんな板!!

550 :名無し三等兵:04/07/29 02:07 ID:???
>>549
まぁ一つ言えば、総合戦力で考えた場合、
多分イスラエルやロシアは日本より強い(日本に侵攻できるかは別

551 :名無し三等兵:04/07/29 02:08 ID:???
過疎にはならんだろなぁこの板は
過疎スレならいくらでもあるが

552 :名無し三等兵:04/07/29 02:09 ID:???
>>546
 アメリカについで〜というのはいくらなんでも評価のし過ぎです。
 海軍力で世界3〜4位、空軍力で5位くらい、陸軍力だと10位以下でしょう。

 大陸中国は海軍力が極めて貧弱なので防衛する限り日本の敵ではありません。
 核兵器使われれば別ですが。
 北韓については「攻め込まれたら・・・」と考えるだけ時間の無駄です。
 例え核兵器使ったって北韓は日本には対抗できないのでご心配なく。

553 :名無し三等兵:04/07/29 02:18 ID:X4nQPWZh
>>552
けちって言ってゴメンナサイ。
有難う御座いました。

2ちゃんでよく最新鋭のF16をアメリカに次いで保有しているとか書いてあったから。
あと、イージス姦は、持っていると何か良いことあるんですよね。
とにかく、日本はつよいんだなぁー。。よかった。

554 :名無し三等兵:04/07/29 02:22 ID:???
>>552-553
自作自演乙

555 :名無し三等兵:04/07/29 02:31 ID:X4nQPWZh
>>554
流石三等兵だな、、
ぷっ

556 :名無し三等兵:04/07/29 02:34 ID:???
>>555
目的を果たしたなら帰ってくれないか?

557 :名無し三等兵:04/07/29 02:40 ID:???
>>553
>2ちゃんでよく最新鋭のF16をアメリカに次いで保有しているとか書いてあったから

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

558 :名無し三等兵:04/07/29 02:42 ID:???
F-16とF-15と間違えただけでしょ
初心者をあんまりいじったら可哀相ってもんよ

559 :名無し三等兵:04/07/29 03:02 ID:TvhpGZS/
厨房にやる慈悲はない。

560 :名無し三等兵:04/07/29 03:05 ID:F2O6uT0o
日本人が少子化で絶滅するって本当ですか?心配で夜も眠れません。

561 :名無し三等兵:04/07/29 03:07 ID:???
>558

30年前の設計のF-15が最新鋭かよ。(プ

562 :名無し三等兵:04/07/29 03:13 ID:KpUU08hV
皆さんに質問です。決戦思想が通用したのって、どの時代が最後だと思いますか?
私個人の考えは、巨人が10Vした時代が最後だと思っています。

563 :名無し三等兵:04/07/29 03:15 ID:c3M4tRlU
>>560
少子化で人は減りますが絶滅するには長い年月がかかるので
あなたが生きている間には絶滅しないでしょう。

それよりも早く一人前になって嫁さん貰って子供を持つよう前向きに考えましょう。
あなたがとりあえず三人子供をもてば日本人絶滅は少しのびることになります。
頑張りましょう。

564 :名無し三等兵:04/07/29 03:15 ID:???
>>562
 誤爆? ネタ質問なら笑心者スレに行け。

 マジレスするとナポレオン時代までだろう。

565 :名無し三等兵:04/07/29 03:17 ID:???
粘着厨房がいるようですので、皆さんマジレスしないように注意して下さい。

566 :名無し三等兵:04/07/29 03:18 ID:???
>>562
サッカーでは決戦思想がまだまだ有効です。
野球もオリンピックで決戦思想が復活したようです
またパリーグも3位以内に入る為の決戦があるのでまだまだ廃れていません。

高校野球は予選・大会共に全部決戦ですが、何か?

567 :名無し三等兵:04/07/29 03:23 ID:4cJRy/kK
米軍兵士などがよく使ってるキャメルバックって冬山とかでも使えるんですか?
凍ったりしないんでしょうか?

568 :名無し三等兵:04/07/29 03:23 ID:3JkYaVaz
>>557、558、自作乙!!

あはははは!墓穴を掘ったな!こっぱずかすぃーーーw


569 :名無し三等兵:04/07/29 03:31 ID:c3M4tRlU
>>567
夏山なら十分だと思いますが
使えないことはないと思いますが、冬山となると・・・

小屋泊まりでの2・3日の行程なら大丈夫ですが
テント泊まりで縦走となると辛いかも。
使うなら防水をしっかりして、ザックカバーを使えば大丈夫かな?

570 :名無し三等兵:04/07/29 09:57 ID:???
>>567
冬山でキャメルバックは思いきり凍ります
バックそのものが凍らなくてもチューブが凍ります
で、背負う荷物の体側に入れようとすると、軟質なので潰れて水が吹き出ます

厳冬季だと凍結前提で、凍った場合に火に掛けられる金属性水筒が良いですね
行動中に飲むものはステンレスの保温水筒に入れておく

571 :らーズ:04/07/29 11:15 ID:???
未回答質問
101 :名無し三等兵 :04/07/25 02:56 ID:yscZ7Oyc
 質問です。

 戦車の大砲は発射するとものすごくうるさいし、周りにいる人は発射した時の衝撃波でとても
危険だと思うのですが、戦車の側からはやはり撃つときは廻りjに味方がいないかどうか確かめてから
撃つのですか? 戦闘中にそんなことに構ってられないという状況が結構あると思うのですが・・・。

 あと、そういう風に戦車の側から廻りにいる味方に「危ないから隠れろ!!」とか呼びかける時は
どうやっているのでしょうか。
について
歩兵も馬鹿ではないので戦車砲のまん前にいたりはしません
砲から出る衝撃波は多少指向性があるので戦車の横に行っただけで
かなり軽減できます
戦闘になったら歩兵は狙われる戦車から離れて遮蔽物に隠れるか
戦車の後ろに隠れるので砲の前に出ることはまずないでしょう
歩兵には車長が多少危険でも顔を出して
「これから自由発砲するからな!」と言います


572 :名無し三等兵:04/07/29 11:31 ID:???
>>542
DODのサイトで公開されていますよ
でも、すっごく膨大な量でその上PDF


573 :名無し三等兵:04/07/29 11:44 ID:4cJRy/kK
>>569,>>570
レスどうもです

574 :名無し三等兵:04/07/29 11:53 ID:???
戦闘機の勉強をしたいのですが、おすすめのサイトはなにかありませんか?

575 :名無し三等兵:04/07/29 11:55 ID:???
軍物好きな人と友達になりたいのですが
誰か、相手してやるって勇者はいませんか

576 :名無し三等兵:04/07/29 11:58 ID:???
>>574
ええと、サイト系はバイアスがかかっているものがほとんど(全部といっても良い)ですので
まず航空ファン(雑誌)から始めることをお勧めします
J-Wingとか航空情報とか最近のエアワールドとかはもっと上級者になってから読まないと
アタマが混乱しますよ


577 :名無し三等兵:04/07/29 11:59 ID:???
×(全部といっても良い) → ○(日本語で読めるものは全部といっても良い)

578 :名無し三等兵:04/07/29 12:23 ID:???
>>563
結局全滅するってことですか・・
ありがとうございました。

579 :名無し三等兵:04/07/29 12:37 ID:T3ppGSvB
今のところ最後に弾道ミサイルが使用されたのはどの戦争なんでしょうか?

580 :名無し三等兵:04/07/29 12:38 ID:???
>>579
 湾岸戦争だと思うが・・・。

581 :名無し三等兵:04/07/29 12:41 ID:???
>>580
この前のイラク戦争で一応使われてないか?

582 :名無し三等兵:04/07/29 12:43 ID:zr18BOBU
プライベートライアンとかで米兵が噛んでるガムの味は何味なんでしょう?

583 :名無し三等兵:04/07/29 12:45 ID:???
>>581
 ATACOMSって弾道ミサイルに入るのかな・・・?

 入るのならイラク戦争、ということになるかな。

584 :582:04/07/29 12:47 ID:zr18BOBU
すいません舌足らずでした
第二次世界大戦で米兵に支給されたガムの味は何味なんでしょう?

585 :名無し三等兵:04/07/29 12:48 ID:yx0ClHVY
垂直離着陸VTOLはヴイトール、ヴィートルというような感じで発音するようですが、
短距離離陸垂直着陸STOVLはなんと発音するべきなのでしょう
エストーヴル?ストーヴル?

586 :名無し三等兵:04/07/29 12:54 ID:???
>>584
 ミント味とミックスフルーツ味があった・・・と聞いた事がある。
 なんかの戦記で「だれかがガムでも噛んでいるのかハッカの匂いがした・・・」という描写があったので
ミント味があったのは確かだと思うんだけど。

 軍事食物関連については専用スレがあるのでそちらで聞くともっと詳しく解ると思う。
 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1079676909/

587 :名無し三等兵:04/07/29 13:00 ID:???
>>585
すとぅぶる、が一般的


588 :名無し三等兵:04/07/29 13:02 ID:???
>>583
アッサムード2が使われただろ確か
あれ射程短いけど一応弾道ミサイルの部類じゃないか?

589 :名無し三等兵:04/07/29 13:06 ID:???
>>588
あれは結局、使われなかった(中国製巡航ミサイルだった)という結論になった


590 :名無し三等兵:04/07/29 13:19 ID:yx0ClHVY
>>587
ありがとうございます
ということはSTOLはストールと言うような感じでしょうか

591 :名無し三等兵:04/07/29 13:22 ID:???
>>590
 「ストール」でもいいんだけど航空用語に「ストール(失速のこと)」という用語があるので
混同しない用に「エストール」と発音することも。

592 :名無し三等兵:04/07/29 13:25 ID:???
>>590
ややこしいことにそれでは失速の「ストール」と紛らわしいので
永らく「えすとぉる」と発音されていました
最近は「すとぉる」が増えていますが、古い人は「えすとぉる」
または海外の慣例にしたがって「えすてぃおぅえる」と発音します

593 :名無し三等兵:04/07/29 13:35 ID:XST6nwu/
関東の米軍基地の基地祭について
詳しいサイトを教えてください。

よろしくお願いします。

594 :名無し三等兵:04/07/29 13:38 ID:???
>>593
各基地がそれぞれホームページをもっているので、それで確認を
それが一番確実で、最新の充実した情報が入手できる
無関係な人が作ったサイトは情報が遅いし、マチガッテルことも多い

595 :575:04/07/29 14:11 ID:???
スルーされるの悲しい

596 :名無し三等兵:04/07/29 14:14 ID:???
おまいが♀なら漏れが引き受けてもいいかも

♂ならウホッの人が光臨するまで待て

597 :名無し三等兵:04/07/29 14:16 ID:u+Tt0PGQ
三沢基地のようなアメリカ軍、自衛隊、民間の三つが共同で使用しているような空港の場合管制や周辺のレーダー監視はどこが受け持っているのですか?

598 :名無し三等兵:04/07/29 14:26 ID:???
>>597
三沢の場合↓
http://www.pa.thr.mlit.go.jp/hachinohe/misawa/02gaiyou.html

他は知らね。というかそれぞれ協定を結んで調整しているので共通の指針といったものはありません。

599 :名無し三等兵:04/07/29 14:36 ID:vd1fb9cy
日本軍はノモンハンでの敗戦の戦訓をどのように
活かしましたか?
兵器とか戦術とかでなにかあったら教えてください

600 :名無し三等兵:04/07/29 14:39 ID:???
何も教訓を学ばずに消滅しました。

601 :名無し三等兵:04/07/29 14:47 ID:wRfCReOt
米軍の陸・海・空・海兵隊にいる、最先任上級曹長ってそれぞれ1人しかいないって、本当ですか
また、彼らの仕事ってなんですか?名誉職みたいなもの?
それと、准尉になる人ってこの階級を飛び越えて准尉になるんですか?

602 :名無し三等兵:04/07/29 14:48 ID:oCcEfd1b
航空自衛隊の教導部隊の人ってつおいの?

603 :名無し三等兵:04/07/29 14:48 ID:???
>>599
ノモンハンの敗戦後、敗因を探るための調査委員会が作られました。
日本陸軍の兵器、組織が近現戦を容易に戦い抜けるだけのものではない…
という認識を調査委員会は持ちましたが、それを客観的にしたためては、
上層部の責任を手ひどく指弾することに等しい。
そのため、そのレポートの内容は極めて空疎で水で薄められたものとされたうえ、
金庫の奥にしまわれて、誰も省みようとしませんでした。

604 :名無し三等兵:04/07/29 14:51 ID:???
>>602
あまりも漠然とした質問では、どう答えてよいか判りません。

605 :名無し三等兵:04/07/29 14:55 ID:yx0ClHVY
ありがとうございました

606 :名無し三等兵:04/07/29 14:55 ID:PmOLayGw
すごく馬鹿な疑問なのですが、スクリュー船はスクリューシャフト穴から浸水したりしないのですか?
どうやって防いでいるのでしょうか。



607 :名無し三等兵:04/07/29 14:59 ID:???
>>602
つおいよ。

608 :名無し三等兵:04/07/29 15:03 ID:???
>>601
>米軍の陸・海・空・海兵隊にいる、最先任上級曹長ってそれぞれ1人しかいないって、本当ですか
一人しかいないから最先任。

>また、彼らの仕事ってなんですか?名誉職みたいなもの?
言ってみれば下士官兵の「主」みたいなもんかな。
下士官兵の文句を聞いてやり、上級士官に伝える。
上級士官も彼の意見を無視して下士官兵の待遇をどうこうしたりは出来ない、ってとこ。

>それと、准尉になる人ってこの階級を飛び越えて准尉になるんですか?
飛び越えてってのはちょっと違うかも。
例えば職場にお局様のOLがいて、新入社員は彼女の言うことを聞かねばならない。
でもしばらくすれば若手社員も昇進してやがて管理職になる。
その時にお局様を飛び越えて昇進したと言うかな。
悪い言い方をすれば、最先任曹長ってのは行き止まりの地位。
でもある意味で権力と言うか、権威はそこらの若手士官以上にある。


609 :名無し三等兵:04/07/29 15:07 ID:qQlBBB4I
戦後の日本は導入した戦闘機の全てをライセンス生産したのでしょうか?
(支援戦闘機を除く)

また、輸入との割合はどの程度でしょうか?

610 :名無し三等兵:04/07/29 15:08 ID:???
>>601
現在の陸軍最先任上級曹長(13人目)であるケネス・O・プレストンは
バグダッドのCJTF7(第七連合統合任務軍)で勤務している。
陸軍最先任上級曹長の役割は陸軍参謀総長の相談役に近い立場。
兵士/下士官の訓練や日常生活についてアドバイスしている。

611 :名無し三等兵:04/07/29 15:11 ID:???
>>606
ナット、パッキンやらで大丈夫です

612 :名無し三等兵:04/07/29 15:15 ID:???
>>610
自己レス。
>現在の陸軍最先任上級曹長(13人目)であるケネス・O・プレストンは
>バグダッドのCJTF7(第七連合統合任務軍)で勤務している。
就任する前は勤務していたの間違いでした。

613 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/07/29 15:19 ID:Ut4dKdvD
>>606
>浸水
します。漏水と言うべきかな。
ネジで締めつけたり、パッキンを入れたり、グリスを入れたりはしますが、どうしてもビルジ(水)はたまってきます。
現在はプレジャーボートでも、ビルジポンプがついていますが、昔は当番でくみ出したそうです。

614 :名無し三等兵:04/07/29 15:31 ID:???
>>609
F-86D(122機供与)以外は全種ライセンス生産してますね
もちろん同種でも米国製の機体も混じってますが

支援戦闘機を除いた全導入数との割合は
輸入機、供与含め
F-86Fの一部(180機)と各機の最初の数機と複座型等で
3割といったとこです
現戦力においての割合は1割程度でしょうか

615 :名無し三等兵:04/07/29 15:31 ID:RiEBViNb
質問です
昔は海戦の前に艦内の燃える危険のある物に
水をかけて防火しましたが
現在でもやってるんですか?
また例えばどんなものに水をかけるんですか?

616 :名無し三等兵:04/07/29 16:03 ID:RWP37teT
下記ページの最後の写真が全体との関連性がわかりません
また、どういった軍艦なのか触りだけでも御教示頂けましたらよろしくお願いします
ttp://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=831108&work=list&st=&sw=&cp=1

617 :575:04/07/29 16:11 ID:???
>>596
女ならいいんだね
じゃあ引き受けて

618 :名無し三等兵:04/07/29 16:21 ID:???
>>564
普仏戦争ぐらいまでだと思うが。
将軍たちの頭の中ではWW1までか?

619 :名無し三等兵:04/07/29 16:39 ID:???
質問です
戦闘機の模擬戦闘はどうやって勝敗を決めているのですか?

620 :619:04/07/29 16:41 ID:TtTvXpwr
すいません。ID出し忘れてました

621 :名無し三等兵:04/07/29 16:45 ID:7utZggm1
映画や小説などで、人工衛星からレーザーなどで、戦闘機や船舶
などを破壊するのを見かけますが、実際にそういう人工衛星は
存在するのでしょうか?

622 :名無し三等兵:04/07/29 16:46 ID:???
>>619
前スレ467で同じ質問した人? 解答読まなかったのかな?

555 名前:名無し三等兵:04/07/21 02:50 ID:???
>>467
模擬空戦のシチュエーションについては色々なので、航空雑誌の戦競の記事でも読んでください。
撃墜については、銃撃ならサイトに捕らえたら、IRAAMならシーカートーンで、SARAAMなら誘導時間の間
ロックオンしたら撃墜をコール、判定機が判定します。
現在ではACMIというシステムがあり、(色んなタイプがあるが、搭載機器としてはサイドワインダーの先端に
アンテナ付いてるようなポッドのとか)
戦闘時の彼我の機動を記録・解析し、判定・ブリーフィングに役立てます。

623 :名無し三等兵:04/07/29 16:50 ID:???
>>621
ないです
映画や小説などだけです

624 :名無し三等兵:04/07/29 16:55 ID:TtTvXpwr
>>622
ありがとうございました。
前スレの方と私は別人です。

625 :名無し三等兵:04/07/29 16:59 ID:???
>>618
南北戦争ですでにその兆候がみられるという説もあるよ

626 :名無し三等兵:04/07/29 17:02 ID:???
>>623
そうでしたか ありがとうございました。

627 :名無し三等兵:04/07/29 17:03 ID:???
>>621
ありません。それは現代の技術水準ではお伽噺と同義です。
分厚い大気や水蒸気を通過することによる屈折散乱減衰などをものともせず、
超ピンポイントで地表の物体を破壊できるような光学兵器を、熱の捨て場が
恐ろしく少ない宇宙空間で運用する技術があるのなら、ミサイル防衛どころか
レーガン元大統領のSDIですらちょちょいのちょいです。

628 :名無し三等兵:04/07/29 17:10 ID:???
>>627
どうもありがとうございました。

629 :名無し三等兵:04/07/29 17:10 ID:3RQlwOfh
現在、スパイ衛星の偵察活動を衛星自体を破壊するとか、通信妨害とかで阻止する
方法はあるんでしょうか。

630 :名無し三等兵:04/07/29 17:27 ID:???
>>629
人工衛星破壊兵器を実用化したのは冷戦期のアメリカと旧ソ連。

アメリカのそれは戦闘機から発射して低軌道の衛星を破壊するタイプ。
議会によって実戦配備は否定されました。

旧ソ連のそれはco-orbital ASATと呼ばれるタイプで、端的に言えば
自爆型人工衛星です。
目標の衛星と同じ軌道に投入して接近していき、自爆して破片で相手を
破壊するものです。
効果的そうに思えますが、まんま人工衛星を打ち上げるのと同じなので、
リアクションタイム、コスト、投入に必要な計算と準備など、非常に大がかり
で非効率なシステムです。


偵察衛星の妨害は困難だと思われます。何しろ地上局、衛星とも指向性の
高いパラボラアンテナを用いますし、低軌道を回っていて、地上局の視界に
入ったときに通信するものですから。
(アメリカのように地球を囲むような宇宙通信インフラを持っている場合、
そちらを経由することも可能かもしれません。)

631 :名無し三等兵:04/07/29 17:28 ID:???
地上から強力なレーザーを浴びせて光学系を破壊する。

632 :名無し三等兵:04/07/29 17:46 ID:qQlBBB4I
>>614
ありがとうございました。

633 :名無し三等兵:04/07/29 18:23 ID:N9Ub9trM
NHKスペシャル映像記録史太平洋戦争後編のラストの方に、
米軍による本土空襲のカラー映像のシーンがありますが、
機銃攻撃されている農村や学校、鉄道や灯台は現在のどの辺りなのでしょうか?

634 :629:04/07/29 18:28 ID:3RQlwOfh
>>630
レスありがとうございました。
衛星を破壊する技術があるのは米露だけで、しかも実戦配備状態ではないということ
ですか。現状は偵察衛星の妨害は出来ないも同然ということかな。

635 :名無し三等兵:04/07/29 18:56 ID:???
>現状は偵察衛星の妨害は出来ないも同然ということかな。

穴掘って隠れてればいい。


636 :名無し三等兵:04/07/29 19:31 ID:9zs9H3Ie
沖縄戦か何かのビデオで見た兵器について質問します。

米艦隊が海上から地上を攻撃するシーンで、
艦艇からあめあられと何かを打ち込んでいました。

火砲にしては発射速度が速く、機銃を使っても意味が在るような距離ではありませんでした。
大量に煙を引いているように?見えたので、ロケット弾かなとも思いましたが、
ロケット弾って結構かさばるだろうに随分多くないかと感じました。

あれはロケット弾なのでしょうか。
だとしたら、どの水上艦艇もある程度対地用ロケットは装備していたのでしょうか。
それとも対地攻撃用に特別に設置するとか、専用の艦艇を新造なり改装なりで準備したのでしょうか。

637 :名無し三等兵:04/07/29 19:42 ID:???
上陸用舟艇にロケット積んでたんじゃなかったっけ。

638 :名無し三等兵:04/07/29 19:42 ID:???
対地用のロケット弾です。
基本的に輸送船や揚陸艦、旧式艦などを改造してロケット砲艦にしています。

639 :アドバンスト社聖 ◆REH634FRNQ :04/07/29 19:43 ID:???
>636
ご推察の通り、ロケット弾です。LSM(中型揚陸艦)を改造して3.5inchと5inchの
ロケット弾発射機を100機から200機搭載したLSM(R)というロケット支援艦です。

640 :名無し三等兵:04/07/29 19:52 ID:???
>>617
まずオパーイをうpしろ。話はそれからだ。

641 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/07/29 19:53 ID:???
前半未回答集計に漏れがありましたm(__)m 
すみませんが解答できる方よろしくです。


428 名前:名無し三等兵:04/07/28 06:23 ID:DfRmvREk
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090779789/
このスレを見ていて気になったのですが、確か
米軍もサイパン、グアム上陸の際に何か投下型のガス兵器を使っていた気がするのですが
(どこかで読んだ気が...)詳しく知っている方がいましたら、どんな類の兵器であるか、
どんなガスを使っていたか、教えてくださいませ。

642 :名無し三等兵:04/07/29 19:53 ID:???
>>636
甲板に旋回式のロケット・ランチャ−が並んでいる。
http://www.navsource.org/archives/10/100640504.jpg

643 :名無し三等兵:04/07/29 19:54 ID:N6ln+6ja
本の題名は失念してしまいましたが、レイテ沖海戦のことを書いているもので
『赤腹を見せた輸送船を沈めるより、北にいると思われる機動艦隊に対して決戦を挑む』
という描写があったのですが、この『赤腹を見せた輸送船』というのは
『物資を総て揚陸して塗装の赤い部分が見えている』という解釈でよろしいでしょうか

644 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/07/29 19:55 ID:???
>>440
シリアは1946年仏より独立後、ブルガリア・ハンガリーといった東欧諸国やスペインなどから
W号戦車・W号駆逐戦車・V号突撃砲等を数は不明ですが購入しています。
これらの戦車のスペアパーツはフランスにあった撃破されたドイツ車両のスクラップヤード
から調達された部品でした。
しかし60年代にはパーツも尽きたのかゴラン高原に作られた陣地にトーチカ代わりに
配備されました。

1965年のイスラエルとシリアの「水戦争」(ヨルダン川の水利を巡る紛争)において
W号戦車はゴラン高原からイスラエル軍に対して射撃を行いましたが、イスラエルの
センチュリオン戦車に対しては明らかに力不足でした。
生き残ったW号戦車はさらに1967年の六日戦争でもイスラエル軍に対して砲撃を行いますが、
ゴラン高原はイスラエルに突破され、最後のW号戦車がM50アイシャーマンに撃破されて
その生涯を閉じました。

645 :名無し三等兵:04/07/29 20:04 ID:9zs9H3Ie
>>637
>>638
>>639
>>642
ご教授有り難うございました。
>>642の画像は旧式駆逐艦の改造でしょうか?

646 :名無し三等兵:04/07/29 20:19 ID:???
>>645
上陸用舟艇

647 :名無し三等兵:04/07/29 20:29 ID:9zs9H3Ie
>>646
有り難うございました。

648 :名無し三等兵:04/07/29 20:37 ID:???
アメリカ軍などで使用されているJDAMは、
戦車などの高速移動目標に対しても有効なのでしょうか。

649 :648:04/07/29 20:38 ID:KoyQjIGN
申し訳ございません、IDを表示し忘れました。

650 :名無し三等兵:04/07/29 20:41 ID:???
JDAMの用途は人員の殺傷・施設等の破壊、航空機用シェルター・地下陣地の破壊
目一杯走り回ってる戦車に使うのはお勧めできない。

651 :647:04/07/29 20:46 ID:KoyQjIGN
>>650
素早い回答、有り難うございました。


652 :名無し三等兵:04/07/29 20:50 ID:VDDrYRn+
いわゆる食玩という物を衝動買いしたら、戦艦「ビスマルク」が入ってました。
で、さっそく組み立てたところ小さなセスナ機様のものが船体の中ほどに
2機乗っかってるじゃあ〜りませんか!そこでお尋ねします。
1.これは食玩メーカーの考証ミスではなく本当に搭載されていたのでしょうか?
2.この飛行機の種類は何でしょうか?(戦闘機or偵察機or etc,,,,)
3.滑走路のようなものは見当たらないのですが、どうやって飛び立ったので
  しょうか?第2次大戦当時垂直離着陸の技術があったとは到底思えません。

以上よろしく。

653 :名無し三等兵:04/07/29 20:53 ID:???
>652

アラド社の水上偵察機。

654 :名無し三等兵:04/07/29 20:54 ID:yx0ClHVY
教導隊の人間は優秀な腕の兵ぞろいだと思うのですが、
有事の際には積極的に先陣を切らせるのでしょうか
逆に貴重な部隊を損耗するなんて馬鹿馬鹿しいので、ここぞと言う時まで温存するものなのでしょうか
もしくは教導隊はいったん解散し、バラバラに配属されていくのでしょうか
それともよほどせっぱ詰まらないかぎり、教導任務に当たらせ続け、戦わせないものなのでしょうか

655 :名無し三等兵:04/07/29 20:54 ID:???
>>652
          /           ヽ\ /
        //  /  /      ヽヽ ヽ〈
        ヽ、レ! {  ム-t ハ li 、 i i  }ト、
         ハN | lヽ八l ヽjハVヽ、i j/ l !
         /ハ. l ヽk== , r= 、ノルl lL」
        ヽN、ハ l   ┌‐┐   ゙l ノl l
           ヽトjヽ、 ヽ_ノ   ノ//レ′
    r777777777tノ` ー r ´フ/′
   j´ニゝ        l|ヽ  _/`\
   〈 ‐ 知ってるが lト、 /   〃ゝ、
   〈、ネ..         .lF V=="/ イl.
   ト |お前の態度がとニヽ二/  l
   ヽ.|l.        〈ー-   ! `ヽ.
      |l気に入らない lトニ、_ノ    ヾ、


656 :名無し三等兵:04/07/29 20:55 ID:???
戦況の推移による

657 :名無し三等兵:04/07/29 20:55 ID:???
>>652
1.本当
2.アラドAr196
ttp://www13.ocn.ne.jp/~miriken/Aircraft/Reconnaissance/Germany_002.htm
3.カタパルトで発進。

658 :名無し三等兵:04/07/29 20:56 ID:???
>>652
1.搭載されていた
2.アラドの水上偵察機 Ar196
3.発艦はカタパルトで、艦に戻る時は水上に着水して艦が回収する

659 :652:04/07/29 21:02 ID:???
お〜〜!すばやい回答ありがとう。

3.について、
”カタパルト”は検索によりなんとなく解りましたが、回収は船にクレーン装置が
あり、それで回収すると言う事でしょうね。

660 :名無し三等兵:04/07/29 21:15 ID:ISJ4f852
>>659
理屈ではクレーンで回収可能なのだけど、作戦中だったり天候状態悪かったりすると
とても回収できないので、任務終了後は近くの味方基地へ向かうことになっています。

661 :名無し三等兵:04/07/29 21:22 ID:IH2DFpzn
友人がイラクで民間人が巻き込まれたテロなどがあると「モサドの仕業」と豪語します。
抵抗運動なんかで民間人が巻き込まれるのは仕方ないと言ってみたのですが具体例を要求されてしまいました。

具体例になりそうな事例を教えてください。

662 :名無し三等兵:04/07/29 21:23 ID:???
沈黙の艦隊でやまとがチャフ入りのハープーンを打っていましたが、
実際にそのような物はあるのですか?

663 :名無し三等兵:04/07/29 21:24 ID:???
まず「モサドの仕業」の具体例を聞くのが先だと思うが

664 :名無し三等兵:04/07/29 21:25 ID:???
>>662
潜水艦がチャフをハープーンで打つ意味があるのかい?

665 :わしが男塾塾長江田島平八であるーッ!!:04/07/29 21:25 ID:???
>>652
食玩など買わずにドラゴンもしくはピットロードの新製ビスマルクを買わぬかっ!!

666 :名無し三等兵:04/07/29 21:26 ID:???
>>537
回答ありがとうございました。

667 :661:04/07/29 21:29 ID:???
>>663
友人いわく
「イラクを混乱状態にすれば中東も混乱状態となりイスラエルの利益になる。」
「イラクが混乱すれば米軍が駐留し続けるからCIAも関与してる」etc

668 :名無し三等兵:04/07/29 21:32 ID:???
中東が混乱してないほうがイスラエルの安全保障にとって利益になるんですけど

669 :名無し三等兵:04/07/29 21:33 ID:???
>>667
根拠無き陰謀説は具体例ではないよ


670 :名無し三等兵:04/07/29 21:37 ID:???
>>667
『ムー』でも読んでろと言ってやりなさい。

671 :名無し三等兵:04/07/29 21:41 ID:YRQa9Jfj
http://magical.page.ne.jp/futaba/military/src/1091068855570.jpg
これってRPG-7でしょうか?
弾頭が見慣れない形をしてるんですが・・・

672 :661:04/07/29 21:42 ID:???
>>668-670
そうですよね。
阿修羅の記事を見せて意見を聞いてくる以外はいい香具師
なんですよけどね>友人

673 :名無し三等兵:04/07/29 21:43 ID:???
>>652
ちなみにこのアラド水上機はビスマルクが撃沈される前日(だったと思う)、報告書や乗組員の手紙を搭載して脱出するはずだった。
しかしカタパルトの故障によりそれは果たせず、艦と運命を共にした。
キャメロンが沈没したビスマルクを探査する番組でアラドの格納庫を無人探査艇が撮影した場面があったが、ほんの一瞬乗組員の頭蓋骨らしいのが写っていたなあ。
あれは泣けた。

674 :名無し三等兵:04/07/29 21:46 ID:P6cmaVBZ
三島由紀夫はモロッコのバーでビリヤード台に押さえつけられて黒人とドイツ人に掘られたらしい。
突かれるたびに「うっうっ」って声がでちゃったらしい。

675 :アドバンスト社聖 ◆REH634FRNQ :04/07/29 21:46 ID:???
>671
RPG-7です。弾頭が付いていないだけです。

676 :sage:04/07/29 21:50 ID:???
そうなんですか
知りませんでした
ありがとうございました

677 :名無し三等兵:04/07/29 21:55 ID:???
>>562
巨人はV9止まりなのだが。
10連覇を逸して長嶋引退・・・・・  orz

678 :名無し三等兵:04/07/29 22:04 ID:???
>>572
ありがとう!ありがとう!
573のレスにへこんでいたのであなたが天使に見える・・。
でもDODがわからない・・・。助けて・・・。

679 :名無し三等兵:04/07/29 22:06 ID:H2YuY3fk
空襲と空爆の違い
ロケットとミサイルの違い

教えて下さい。
どっちも誘導装置の有無とか?


680 :名無し三等兵:04/07/29 22:08 ID:???
>>678
IDを出さない質問がまともな回答を得られるとは期待しないこと。
あと、ここで質問する前にまずはぐぐってみること。

681 :542、678:04/07/29 22:09 ID:???
調べたらありました。
DOD(アメリカ合衆国国防総省)
あと、543のレスに凹んだの間違い

682 :名無し三等兵:04/07/29 22:09 ID:???
>>679
FAQ見ろ

683 :652:04/07/29 22:19 ID:???
>>660,673

軍事板なるものはオタの巣窟みたいで今まで覗いた事は無かったんですが、
今日は本当に勉強になりました。なにごともあらまほしきは先達也。

684 :名無し三等兵:04/07/29 22:27 ID:GdFXJj3r
自衛隊が空母を保有するという可能性も有るみたいなのですが本当に必要
なのでしょうか?
アメリカのようによっぽど遠くに行く気でもない限り使いどころが無いような
気がするのですが…


685 :名無し三等兵:04/07/29 22:28 ID:VTnRKE9p
どんな場面で曳光弾が必要なのでしょうか?
発射地点を敵に感づかれやすくなりそうなのですが

686 :名無し三等兵:04/07/29 22:32 ID:VBW0J9by
>>685
その代わり、射撃する方も弾着点が一目で分かるでショ?
例えば戦闘機が機関砲で砲撃する時なんてほとんど敵に発見されてるんだから、
「見つかっちゃうかも」なんて心配する必要もないですナ。

687 :名無し三等兵:04/07/29 22:34 ID:???
>>684
日本が検討してるのは正規空母でなくて軽空母
これは沿岸警備なんかにもつかえる

688 :名無し三等兵:04/07/29 22:38 ID:GdFXJj3r
>>687
沿岸警備っていうのは具体的にはどんなことをするのでしょうか?


689 :名無し三等兵:04/07/29 22:45 ID:MtWXkGZO
>>688
対潜哨戒、索敵等

また、災害時における軽空母の有用性も確認されております。

690 :名無し三等兵:04/07/29 22:50 ID:???
>>689
その軽空母というのはヘリ空母ということなのでしょうか?
それとも固定翼機の運用も考慮されているのでしょうか?

691 :名無し三等兵:04/07/29 22:56 ID:???
>>683
> 今日は本当に勉強になりました。なにごともあらまほしきは先達也。

何事にも先達はあらま欲しき事なり。


692 :名無し三等兵:04/07/29 23:05 ID:???
>>690
もちろん固定翼機運用が検討されてるのでしょう


693 :名無し三等兵:04/07/29 23:17 ID:???
ソダ束ってなんでしょうか?

694 :名無し三等兵:04/07/29 23:25 ID:???
>>693
 軍板での質問と言う事からすると、一次大戦の戦車の後ろに積んでたりする、対戦車壕を埋める為の木やパイプの束。

695 :名無し三等兵:04/07/29 23:27 ID:???
日本が保有を検討している固定翼機運用可能な軽空母???

696 :名無し三等兵:04/07/29 23:29 ID:QznwjgtE
太平洋戦争中のミッドウェー海戦について質問させてください。

日本艦隊上空を守っていたはずのゼロ戦は、あの米軍航空隊が空襲してきた時どこに行っていた
のでしょうか?日本側第1時攻撃隊やその時発進準備中の第2次攻撃隊とは別に上空警戒の
戦闘機部隊がいたはずなのですがそれだけでは防ぎきれなかったと言う事でしょうか?

上空警戒していたらもう少し早く米軍来襲に気付きそうですが、気付かなかったのでしょうか?



697 :名無し三等兵:04/07/29 23:30 ID:???
>>696
米雷撃隊の方に気が行っていて、
そっちを追っかけてたので急降下爆撃機には気付かなかった・・・

っと、言う事になっている

698 :名無し三等兵:04/07/29 23:33 ID:???
>>695
“検討”ですから、何とも言えません。
視野に入れてる可能性はあると思いますよ。

699 :名無し三等兵:04/07/29 23:36 ID:???
>>694
ありがとうございました。今月号の丸にあったものですから

あの橋を渡す装甲車両(正規名がわかりませんが)といつも写真に写っていたので疑問でした。

なぞが解けてすっきりしました。

700 :名無し三等兵:04/07/29 23:39 ID:???
>>696
 あの時は3波くらいの米攻撃隊の攻撃を受け、直衛は出払ってたのです。
別に奇跡の一撃を受けたと言う訳ではない。

701 :名無し三等兵:04/07/29 23:39 ID:???
>>699
 架橋戦車、もしくは装甲架橋車ね>橋を渡す装甲車両

 もっとも、ソダ束を搭載しているのなら「装甲工兵車」もしくは「戦闘工兵車」という車種だと思うけど。

702 :696:04/07/29 23:58 ID:QznwjgtE
>>697
>>700
早速のレスありがとうございました。
なるほど、良く分かりました。

703 :名無し三等兵:04/07/30 00:04 ID:5X+08u0N
カメラードとカメラーデン、
コマンダールとコマンダンは、
それぞれ単数形と複数形なのでしょうか?

704 :名無し三等兵:04/07/30 00:15 ID:uyMi9X29
何度も済みません。上にあったトンネルの戦略上の意味について知りたいのですが…、
>トンネル本体を破壊出来なくても湧水で使用不能になりますし、接続する道路鉄道を制圧すればトンネルは無意味。率直に言って、制空権さえあればトンネルは戦略的意味を持ちません。
此処の住人の皆様も同意見だと言う事で、そのあたりの参考になるスレなどを教えて下さい。
出来れば、米ソ冷戦下におけるソ連の北海道進攻時の青函トンネルの処遇などが解ると助かります。
ちょっと興味が出てきたものですから…、宜しくお願いします。


705 :名無し三等兵:04/07/30 00:22 ID:???
>>703
>カメラードとカメラーデン、
>コマンダールとコマンダンは、
>それぞれ単数形と複数形なのでしょうか?
Kamerad,Kameradenだったら、ドイツ語の「戦友」の単数形と複数形。
後者は分からないが、もしCommandeurとCommandantだったら別の言葉。
前者は「騎士領保有者」「勲位保持者」、後者は「司令官」。いずれも単数形。



706 :名無し三等兵:04/07/30 00:35 ID:5X+08u0N
>>705
ありがとうございます。

707 :705:04/07/30 00:43 ID:???
言い落としたけど、Commandantはコマンダンだけど、
Commandeurだったら発音はコマンダールじゃないからね。コマンドゥールくらいかな。


708 :名無し三等兵:04/07/30 00:56 ID:vZJWWFhX
今年末の防衛計画の大綱でミサイル防衛のために
海上自衛隊の護衛艦が5隻減らされるそうですが
減らされる護衛艦とは地方隊用護衛艦ですか?

709 :名無し三等兵:04/07/30 01:05 ID:???
恐らく一番古い艦から順に減らすと思われ

710 :名無し三等兵:04/07/30 01:05 ID:H/WbHxdR
チェコ共和国陸軍で採用されているピストルと突撃銃を教えてください

711 :名無し三等兵:04/07/30 01:21 ID:r86WXpsd
「火消し」戦闘ってなんですか?

712 :名無し三等兵:04/07/30 01:26 ID:???
>>711
 戦線の1箇所が突破されたのを攻勢防禦でくい止めること>火消し

713 :名無し三等兵:04/07/30 01:27 ID:???
>>711
敵の攻撃により戦線を突破されるような状況となった時、予備部隊をそこに投入して敵を撃退し戦線に開いた穴をふさぐこと。

714 :名無し三等兵:04/07/30 01:27 ID:r86WXpsd
>>712
即レスありがとうございます
http://www.ksky.ne.jp/~door/sagyou.htm
このサイトのホームって分かりますか?

715 :名無し三等兵:04/07/30 01:30 ID:???
>>714
 アドレス削れば行けるよ>ホームページ

716 :イラン国防相 ◆2ahDXUlKbw :04/07/30 01:52 ID:???
>661
>抵抗運動なんかで民間人が巻き込まれるのは仕方ないと言ってみたのですが
>具体例を要求されてしまいました。

我が国もかつて第二次世界大戦中、英ソに占領され、
抵抗運動をもって独立を回復したが、
平気で70人もの民間人を巻き込むような戦い方などしておらん。
第一、そんな「抵抗運動」では、解放してやるはずの民衆を敵に回すという点において、
矛盾も甚だしい。
(クルド人? あいつらは分離主義者の裏切り者だから別)

君は中東の人間を、味方も平気で巻き添えにする野蛮人扱いしてはおらんかね?

717 :イラン国防相 ◆2ahDXUlKbw :04/07/30 02:05 ID:???
>「イラクを混乱状態にすれば中東も混乱状態となりイスラエルの利益になる。」

イスラエル国防相に聞いてみたまえ。
国防予算がどんなにイスラエルの財政を圧迫しておるかを。
混乱しておらんほうが国防予算も節減できて、
イスラエルの利益になるに決まっておる。

捕獲T-54を今も予備保管兵器としてみみっちく使い続けねばならぬ国防相殿に
同情申し上げるよ(大藁

>「イラクが混乱すれば米軍が駐留し続けるからCIAも関与してる」

アメリカは一刻も早くイラクから撤退したがっておるのであるが。
いわゆる利権など、膨大な駐留費用に比べればケチな小銭稼ぎに過ぎん。

例えば、米国の新鋭軍事評論家オハンロンも撤退論者であるし
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A34785-2004May17.html
ネオコンのデビッド・ブルックスでさえ、そんな論文を出していたはずだがな。
ちょっとソースが見つからんが。

718 :名無し三等兵:04/07/30 03:13 ID:???
>>707
それをいったら
カメラードじゃなくてカメラートだな

719 :名無し三等兵:04/07/30 06:55 ID:???
>>717
それを言ったら,イラン陸軍なんてT-55が現役なんじゃ...
売ってくれる国もあんまりないし.

720 :名無し三等兵:04/07/30 09:53 ID:???
ミリタリーミュージックが大量に置いてある
海外のサイトありませんか?

721 :名無し三等兵:04/07/30 10:13 ID:???
>>712
>攻勢防禦でくい止める
なんて定義は無い。

722 :名無し三等兵:04/07/30 10:26 ID:s0SsR0fh
第2次大戦のベルリン陥落時、国会議事堂には生き残りのドイツ兵が立てこもり最後まで戦った
そうですが、そもそも彼らはすでに廃墟と化した国会議事堂になぜ立てこもるはめになったので
しょうか?廃墟の国会議事堂自体は守るに値する作戦目標では無いですよね。

彼らが国会議事堂に立てこもる事によってソ連軍の目を引き付け、他の部隊や市民が西に向って
脱出する為の囮・時間稼ぎとになったのでしょうか?(軍事任務の一環)

あるいは自分たちも脱出しようと思っていたけどすでにソ連に包囲されていたので死に花咲かせる
最後の戦場を国会議事堂という象徴的な建物に求めたのでしょうか?

723 :名無し三等兵:04/07/30 10:27 ID:u9ZcSDV+
雑談スレになってるし、さがりすぎ。

>>720
ここはID表示が推奨されてるスレですよ。

724 :名無し三等兵:04/07/30 10:30 ID:???
第二次大戦時の艦船の燃費について教えてください
燃料(重油でしたっけ?)1トンあたり何海里進んだのでしょうか?
それと、満載で何トンぐらい燃料をつめるのでしょうか?

艦種、航行速度、搭載量などで条件が変わるでしょうから
いくつか例を挙げてください。

725 :724:04/07/30 10:31 ID:hKi73pr6
すみません、ID出し忘れてました

726 :名無し三等兵:04/07/30 10:36 ID:???
>>724
↓のサイトに、搭載燃料と航続距離について書かれているので、
逆算して調べてみては?
ttp://homepage2.nifty.com/nishidah/s_index.htm

727 :726:04/07/30 10:39 ID:???
申し訳ない、航続力は書かれてませんでしたな、

どこかのサイトで両方とも書いてある場所を見かけたんだが・・・

728 :名無し三等兵:04/07/30 11:02 ID:???
>>622
その回答、もっともらしいけど間違いみたいだ
米軍においては(おそらく空自を含めて他国も)ミサイル2発を発射する間ロックオンできれば
相手を撃墜したと判定するそうだ(エアワールド9月号より)

729 :728:04/07/30 11:05 ID:???
あ、
>ミサイル2発を発射する間ロックオンできれば
これに「同一目標に対し」を挿入しておく

この記事のおかげで長い間疑問だった、スパロー2発連続発射の理由が
解明できたよ

730 :名無し三等兵:04/07/30 12:00 ID:6GcCEAKE
軍隊の組織について質問があります。

ビートたけしのたけし軍団や石原裕次郎の石原軍団は軍事的に言うと、
小隊(platoon)規模なのになぜ軍団(corps)という単位を用いるのですか?



731 :名無し三等兵:04/07/30 12:05 ID:???
>>730
表にいてわれわれが目にするのはほんの一部で、メディアに露出しない(できない)
メンバーが多数いるのです
たけし軍団などは規模だけからいうと2ないし3個師団相当と思われます

732 :名無し三等兵:04/07/30 12:06 ID:???
>>730
●笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を19
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1088669377/l50


733 :名無し三等兵:04/07/30 12:34 ID:???
>>730
一人一人が一万人にも相当する戦力を持っているからです。

734 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/07/30 12:36 ID:???
>724
一応、某スレに漏れが以前カキコしたのをコピペ。

(前略)燃料の消費量は速度の二乗三乗に比例すると言うことです。
例えば、原速ならば12ktsで航行するところ、戦闘状態では第四戦速の24ktsと言った速度で航行しているのが常態で
あれば、燃料消費量は増えます。
また、巡航タービンの使用せずに航行するのも常態化していたようです。

例えば、金剛の場合、12Ktsで平時の巡航タービン運転で航続距離15,100海里ですが、18Ktsでは9,300海里になり、
全速30ktsでは全主軸4軸運転で3,000海里、ちなみに、巡航タービン運転と全4軸運転では燃料消費量に1:2の差が
あります。
この金剛の重油積載量は、6,279tです。

ちなみに、このほかの軍艦では、長良、球磨、加賀が、原速(12kts)との対時間比燃料消費量では、24ktsなら凡そ5倍強、
32Ktsで凡そ17倍に達し、川内では、24ktsなら凡そ5倍弱、32ktsで14.5倍、天龍、赤城、夕張では、24ktsなら凡そ5倍、31ktで
11.5倍、蒼龍では、24ktsで4倍、32ktsで11倍、34ktsで17倍弱に達します。

735 :名無し三等兵:04/07/30 12:42 ID:gC0hPFNC
榴弾てどんな兵器なんですか?戦車とか倒せますか?

736 :名無し三等兵:04/07/30 12:48 ID:???
>>735
 中に火薬が詰まった弾、戦車を倒せるかは戦車と弾の種類次第。

737 :名無し三等兵:04/07/30 12:48 ID:???
>>722
ベルリンは全市が戦場となっており、どこに立てこもっても同じこと。
ドイツ軍からすればソ連軍に簡単に降伏するなど論外。
軍事的な価値はともかく、国権の象徴である議事堂を占領する/されるは政治的には大きなインパクトを持つ。
なおこの時議事堂に立てこもっていたのは、武装SSのノルトラント師団の北欧人義勇兵とシャルルマーニュ師団のフランス人義勇兵。
4月28日に戦いが始まり、5月1日にソ連兵が議事堂屋根に国旗を掲げたのちも地下室にこもって戦い続け、ベルリン防衛軍が降伏した直後の5月2日にようやく降伏した。
生存者1500名。

738 :名無し三等兵:04/07/30 12:49 ID:???
>>735
まず国語辞典で「榴弾」の意味を調べることをお勧めします
その後、疑問が残れば再度質問してください

739 :名無し三等兵:04/07/30 12:50 ID:???
「火薬」じゃなくて「爆薬」じゃないの?

740 :735:04/07/30 12:51 ID:gC0hPFNC
736〉サムクス。ふぁみこんうぉーずの自走砲のモデルってどんな兵器ですか?

741 :名無し三等兵:04/07/30 13:03 ID:???
どんな兵器も何もゲームのように遠距離から敵を砲撃する兵器。


742 :名無し三等兵:04/07/30 13:04 ID:gC0hPFNC
イージス艦て何ですか?

743 :名無し三等兵:04/07/30 13:06 ID:???
君が糞スレを立てないように監視している軍艦

744 :名無し三等兵:04/07/30 13:06 ID:???
>>742
誰もが「ほほう、これはいいじすなあ」と言ってしまう、素敵な艦。

745 :名無し三等兵:04/07/30 13:56 ID:XL7+Xzrl
戦車返しって一個何トンくらいの重さなんでしょうか?

746 :名無し三等兵:04/07/30 14:39 ID:???
>>745
 そんなに重くは無い。
 「龍の歯」(コンクリで出来たピラミッドみたいなやつ)などの対戦車障害物は、古レールなどで「根」
が生やされてて簡単に動かせないようになっている。
 自分の重さで障害になるわけではない(とはいっても軽くなんかないけどね)
 韓国が38度線沿いに敷設してるようなモンでもない限り10トンかそのくらいです。

 ちなみに一番効果のある対戦車障害物は、「レールの林」(古レールを2〜1.5mくらい出して
何本も地面に植える)だとか。
 踏み潰せないし爆破しても曲がるだけだし掘り返せないの、で1本1本溶断するしかなく、
固い地面にこれを植えられるとお手上げだそうな。


747 :名無し三等兵:04/07/30 14:52 ID:A/j4JKum
海兵って海軍の事ですか?
よく映画とかで海兵隊が陸地で戦ってるのは何ででしょうか?

748 :名無し三等兵:04/07/30 14:56 ID:???


           ★☆★裏2ちゃんねるへの入り方★☆★


1.書き込みの名前の欄に http://bbs.2ch2.net/fusianasan/ と入力します。
2.E-mail欄に、20歳以下なら low 21〜30歳は middle 31歳以上は high と入力します。
 (年齢別調査だそうです。)
3.本文にIDとパスワードの guest guest を入れて、書込みボタンを押します。
4.メッセージが「確認終了いたしました。ありがとうございます。」に変わればばOK
5.サーバーが重いと2chに戻ってくるけど、まあ30分以内であれば何回かやれば大丈夫。
 (注意!)全て半角で入力してください!!
       http://bbs.2ch2.net/fusianasan/←は、管理者専用の為「直リン」で飛んでも
       裏2ちゃんねるには入れません。入り口は「表2ch」のCGIだけです。
       つまり、この掲示板から上記の操作を実行してください。
6.裏2ちゃんねるの内容については違法性、反社会的な内容を多く含んでおりますので
  ご自身で確認してください。サイトの内容についての質問はご遠慮願います。
7.裏はアクセス過多になりやすいので表から誘導すると向こうの住人が怒ります。
表から来た事は秘密。

749 :名無し三等兵:04/07/30 14:57 ID:???
>>747
「海兵」と「海兵隊」を辞書でひきなさい。君は混同してるから。

750 :名無し三等兵:04/07/30 14:57 ID:???
>>747
ttp://mltr.e-city.tv/faq14.html#us-marine

751 :名無し三等兵:04/07/30 14:59 ID:???
>>747
 「海軍兵学校」(日本海軍の士官学校)を指す場合と「海兵隊」を指す場合の二通りある>海兵

 ”海兵35期”とかいう場合は「海軍士官学校第35期卒業生」の略。

 「海兵隊」はもともと敵艦に斬り込んで白兵戦を行う部隊のことだったが、大砲が発達して海戦が
遠距離砲撃戦になると、海外植民地の利権を守るために「陸軍を派遣するまでもない、もしくは
陸軍の派遣が間に合わない場合」の陸上戦闘を担当するようになった。
 

752 :名無し三等兵:04/07/30 15:07 ID:A/j4JKum
ありがとうございます。
なるほど。陸軍を派遣するまでも無い事態に海兵隊を派遣するわけですね。
一番最初に敵地に入るのも海兵隊ですか?それと偵察部隊みたいなのがいるんですかね?やっぱ。


753 :名無し三等兵:04/07/30 15:09 ID:WmKDHw37
本物の下士官ってリー・アーメイみたいに口が悪いのですか?

754 :名無し三等兵:04/07/30 15:13 ID:???
>>751

”海兵35期”とかいう場合は「海軍士官学校第35期卒業生」の略。
                      ↑
               おいおい、それは違うだろ。

755 :名無し三等兵:04/07/30 15:19 ID:???
>>752
 ん、海兵隊はいつも真っ先に敵地に投入される。
 海兵隊そのものにも偵察部隊や特殊部隊があり(アメリカのSEALsが有名。ただしSEALsは
海軍所属)、それらが本隊の投入される前に事前作戦を行う。

 と、これまでの説明は基本的にアメリカの事なので注意。

 現代では上に挙げたような形で作戦行動を行うのはアメリカの海兵隊ぐらい。
 それはアメリカぐらいしか広く世界中に利権を持つ国がいなくなったということでもある。

「海兵隊を保有する国は多いけど、現在はほとんどは「上陸作戦専門部隊」であって、「植民地利権
防衛部隊」として持ってる国はほとんど無い。

 あと、日本帝國海軍には「陸戦隊」というのがあってよくアメリカ海兵隊と比べられるけど、
日本海軍陸戦隊のそもそもの存在意義は軍港や根拠地を防衛することで、攻勢的な任務に
用いられる部隊ではなかった(植民地利権防衛部隊や上陸作戦部隊としても使われたが)

756 :名無し三等兵:04/07/30 15:21 ID:???
>>754
 あー、「海軍兵学校第35期卒業生」の”意味”って書かなきゃですな。
 失礼しました(訂正感謝

757 :名無し三等兵:04/07/30 15:24 ID:???
>>756
 二重に日本語間違えてるぞ・・・。
>”海兵35期”とかいう場合は「海軍士官学校第35期卒業生」の意味
 だろ?

 ・・・そういえばなんで日本海軍は「士官学校」じゃなくて「兵学校」って言ってたんだろ?

758 :名無し三等兵:04/07/30 15:44 ID:???
>>757
「海軍兵学校」になる前は「海軍兵学寮」だったことから解るように、「海軍の”兵学”を学ぶ学校」
だから「兵学校」。

759 :名無し三等兵:04/07/30 15:47 ID:???
>>757
兵科将校養成学校だから兵学校と呼ぶという説もある。
陸軍では士官養成は士官学校一本だが、海軍は機関科士官は機関学校で学ぶ。

760 :759:04/07/30 15:55 ID:???
厳密に言えば陸軍でも主計科などは別だけどそれはまあおいといて。

761 :757:04/07/30 16:03 ID:???
 回答どうも(礼

762 :名無し一等兵:04/07/30 16:08 ID:J8UB2CcG
第二次世界大戦の映画を見てると銃をパンパン撃ってるときによくジャムってスライドをガチャガチャしてるけど
当事の銃ってそんなによくジャムるんですか?

763 :名無し三等兵:04/07/30 16:12 ID:NLlMEQDV
地震で戦闘に大きな支障が出た事ってありますか?

764 :名無し三等兵:04/07/30 16:14 ID:???
>>762
まず、大戦中の映画にそんな描写は多くないし、
「よく」というのがどの程度hが分からないので回答できません。
現代よりは多いとしか言いようがない。

765 :名無し三等兵:04/07/30 16:16 ID:???
軍事板は2ちゃんねる一知ったかぶりが多い板って評判ですがほんとですか?

766 :名無し三等兵:04/07/30 16:20 ID:???
>>765
歴史板と似たり寄ったりです。たいてい本の知識だけですから。。。。

767 :名無し一等兵:04/07/30 16:22 ID:J8UB2CcG
>>764
へ〜
どうも

768 :名無し三等兵:04/07/30 16:24 ID:???
知ったかぶりが多いと言う輩は
知ったかぶり以下の知識なのだが

769 :名無し三等兵:04/07/30 16:25 ID:???
あなたが好きです、付き合ってください

770 :名無し三等兵:04/07/30 16:25 ID:???

かなり意味不明

771 :名無し三等兵:04/07/30 16:27 ID:???
>>770
そうだな

772 :名無し三等兵:04/07/30 17:16 ID:???
>742
イージス・システムを搭載した軍艦

イージス・システムについてはFAQ見れ

ttp://mltr.e-city.tv/faq09c.html#イージス・システム

773 :名無し三等兵:04/07/30 17:18 ID:???
↓この戦車の名前を教えてください

★チリ北部 戦車とスクールバスが衝突 子供41人が重軽傷

・南米・チリで29日、戦車とスクールバスが衝突するという事故があった。
 事故は、チリ北部の砂漠地帯にある軍の基地の中で起きた。基地内の
 道路を走っていた戦車とスクールバスが正面衝突、バスが大破した。
 現地の報道によると、この事故でスクールバスに乗っていた子供41人と
 バスの運転手が重軽傷を負った。子供たちは基地の中にある学校に
 向かう途中だった。

 すれ違った戦車による土ぼこりでバスの運転手が前をよく見ることが
 できなかったために、事故が起きたのではないかとみられている。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20040730/20040730-00000029-nnn-int.html

774 :名無し三等兵:04/07/30 17:19 ID:ykvg3J3t
すいません。ID隠れてました

775 :名無し三等兵:04/07/30 17:35 ID:???
レオパルト1であろ。

776 :名無し三等兵:04/07/30 17:37 ID:ykvg3J3t
>>775
ありがとうございます

777 :名無し三等兵:04/07/30 17:38 ID:???
>軍事板は2ちゃんねる一知ったかぶりが多い板って評判ですがほんとですか?

その評判からして知ったかぶりくさいが(w

ネタすれ逝けよ

778 :名無し三等兵:04/07/30 17:53 ID:???
テスト

779 :名無し三等兵:04/07/30 18:01 ID:KISfA2Dm
米軍のデルタフォースに相当する部隊は英軍ではSASだと思うのですが、
それに関連して米軍のグリーンベレーやレンジャー連隊に相当する部隊は英軍にありますか?

それともデルタ・グリンベレー・レンジャの任務を英軍はSASだけで一手に引き受けているのでしょうか?
(SASは何でも屋?)

780 :名無し三等兵:04/07/30 18:05 ID:???
銃の反動を上向きに逃がすといいますが、
反動は後ろ向きだと思います。どうして上向きになるんですか?



とかいう質問をすると多分面白いぞ>>765

781 :名無し三等兵:04/07/30 18:08 ID:???
>>763
昭和19(1944)年12月7日の東南海地震と、昭和20(1945)年1月13日の三河地震で
東海地方は大きな被害をこうむった。
この際に、三菱重工大江工場や名古屋発動機製作所は建物の倒壊やジグのゆがみなどで、
生産が遅延し、「烈風」の開発も停滞してしまった。

782 :名無し三等兵:04/07/30 18:09 ID:???
デルタとSASの任務は違うよ

783 :名無し三等兵:04/07/30 18:11 ID:???
>>763
夜間戦闘機「電光」の試作機も地震によって壊れた。
中部地方は航空機の大生産地だったのでその後かなり大変だったようです

784 :名無し三等兵:04/07/30 18:40 ID:???
ソロムランは怖くないよ。むしろ塁に出られる方が大量失点に繋がるからやっかい。

785 :784:04/07/30 18:40 ID:???
誤爆した。失礼しました。

786 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/07/30 18:54 ID:???
>>717
人に振るなよ…

まあイラクに親米とはいかないまでも、反米でない政権が成立して、その基盤が固まれば、
イスラエルの安全保障にとって、これほどプラスになることはないでしょう。
なにせかつて実際にミサイル攻撃を受けてますからね。
どうせモサドがやるなら反体制指導者を(略

CIA云々もナンセンスです。
ヤンキーとしては早く「代理人」を立てて中東から直接の手を引きたいところでしょう。

ご友人には、阿修羅に付き合うなんて時間の浪費せずに、
どこぞの図書館にでも籠もって良書のひとつでも読めと言っておいてください。

787 :名無し三等兵:04/07/30 18:56 ID:???
>>753
全てがそうではない。
ハートマン軍曹は海兵隊のブーツキャンプのドリルインストラクターだから、
新兵を鍛えるために意図的に口汚くののしって情け容赦なく扱っていた。
補給や技術担当の下士官があんな口調で話す必要は無いわな。

788 :名無し三等兵:04/07/30 19:09 ID:6GcCEAKE
でも、ほほえみデブに対して優しかったのはなぜですか?

789 :名無し三等兵:04/07/30 19:38 ID:J8UB2CcG
WWUの時スイスの中立は守られていましたか?

790 :名無し三等兵:04/07/30 19:41 ID:kP89DElJ
わが国の情報機関である

防衛庁
内閣調査室
外務省
公安調査庁
警察庁

がどう住み分けしているのか教えて下さい。
多すぎてどうにも把握しにくいです。

791 :名無し三等兵:04/07/30 19:49 ID:???
>>790
ttp://mltr.e-city.tv/faq16.html#japanese-intelligence

792 :名無し三等兵:04/07/30 19:50 ID:hHxsAyUm
イエメンのアデン港で爆破された駆逐艦コールですが
その時の自爆ボートの破壊力は対艦ミサイルに換算するとどのようなミサイルの近いのでしょうか?
また、当たり所によってはコールが沈没していた可能性もあったのですか。

793 :名無し三等兵:04/07/30 19:52 ID:GkW5Q/9o
>>789
ギリギリで守られていた。ドイツも連合国もスイス侵攻を計画したが、地理的に困難なことと自軍の損害を恐れて断念した。

自分が中立を守っていたかは、また別だけどな。
ドイツに兵器を売りまくっていたし、サンフランシスコ講和条約時に日本に賠償を要求しているから。

794 :名無し三等兵:04/07/30 20:00 ID:???
>>789
たまに両軍の航空機がスイス領空に侵入することもあったが、地上軍侵攻はなかった。
ちなみにスイス軍はその侵入機を撃墜または撃退した。

795 :名無し三等兵:04/07/30 20:08 ID:???
>>789
ちょっとソースはアレだけど戦時中のスイスの防衛体制について
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog095.html
なおスイス防衛の指揮をとったギザン将軍はアニメ「アルペンローゼ」にけっこう重要な登場人物として出てくる。

796 :名無し三等兵:04/07/30 20:08 ID:???
>>792
爆薬数百キログラムと言うね。
写真見ると水線上に大穴が空いているが、これが水線下だったら
どっと海水が流れ込んで来て、危なかったんじゃないの?
もっともゴムボートで横付けして自爆して水線下に穴が出来るかどうかわからんが。

797 :名無し三等兵:04/07/30 20:51 ID:hHxsAyUm
原子力潜水艦関連の話題としてナトリウム炉という言葉が出てきますが
原潜で一般的な加圧水型炉と比べてどのようなメリットがあるのでしょうか?

798 :名無し三等兵:04/07/30 20:55 ID:LPndaIx/
ミッドウエー海戦に参加した日米両軍の戦力と被害はどれぐらいだったんでしょうか?どうも後方の艦隊や航空機何機や死者何人まで詳しく書かれているサイトがみあたらないので。

799 :名無し三等兵:04/07/30 21:05 ID:???
>>798
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/2687/home.html?
ここは見た?

800 :名無し三等兵:04/07/30 21:06 ID:???
>>797
金属ナトリウムのほうが加圧水よりも熱媒としての性能が高いので、炉心の
熱を取り出して発電するのに加圧水よりもより少ない体積で同等の効率を達成
できます。つまり原子炉が小型化できるわけで、これだけで原潜用原子炉には
大きなメリットになります。

801 :名無し三等兵:04/07/30 21:10 ID:???
>>798
ttp://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/dic/mi/midway.html
編制はこちらで十分でしょう

死者は日本軍3057(搭乗員121)、米軍362(搭乗員208)です


802 :名無し三等兵:04/07/30 21:12 ID:???
>>799
>>801
ありがとうございました。

803 :名無し三等兵:04/07/30 22:32 ID:ptEjeZrY
日本国内には航空自衛隊の軍用レーダー網の他に民間機用のレーダー網もあるみたい
ですがこれらの間にある程度の相互性はあるのでしょうか?
具体的には自然災害の時にAWACSや空自レーダーサイトで民間用レーダーの
バックアップをしたり逆に空自のレーダーがやられたときに移動式レーダーが稼動する
までの間のバックアップですとか…


804 :名無し三等兵:04/07/30 22:45 ID:9x7X8E6m
どなたか戦艦武蔵の設計者達が誰かご存知ないですか?
ぐぐってもなかなか出て来ません。
おながいします。
大和はすぐ分かったんですが…。
というか大和に比べ武蔵は資料が少ない…。

805 :名無し三等兵:04/07/30 22:46 ID:QVuw9Wjf
>>804
吉村昭「戦艦武蔵」を御一読あれ。

806 :名無し三等兵:04/07/30 22:55 ID:kzewXaFI
ドイツの仮装巡洋艦による攻撃は
国際法違反の卑劣な行為だったと結論していいですか?

807 :名無し三等兵:04/07/30 23:03 ID:r86WXpsd
質問です
なぜ特殊部隊の人は顔にコンビニ強盗のような
黒いマスクみたいので顔を覆っているんでしょうか?
またあれはなんて名前の物なんですか?

808 :名無し三等兵:04/07/30 23:04 ID:???
台風で風がすごいんですが、これは神風ですか?何に対する?

809 :ムーな人:04/07/30 23:06 ID:???
>>661
イスラエルがイラクで爆弾テロ等々を行っているとしたら、大規模な民間人殺傷は、イラク

国民と、「テロリスト(ゲリラ)」を分離する為に行っているとするべきです。


「テロリスト」の攻撃を装い、イスラエルに都合の悪い人物の暗殺というのもありです。

810 :アドバンスト社聖 ◆REH634FRNQ :04/07/30 23:12 ID:???
>807
バラクラバ帽といい、顔面の保護が目的です。
また、報復を避けるためマスコミに撮影されても
誰だか分からなくするという意味もあります。

811 :名無し三等兵:04/07/30 23:15 ID:???
>>808
中国が攻めてこようとしてたんでしょう
きっと

でこういうネタは笑心者へドゾー

812 :名無し三等兵:04/07/30 23:25 ID:???
スターリンの血液型っA型でしょうか?
O型って聞いたのですが、どちらでしょうか?

813 :名無し三等兵:04/07/30 23:31 ID:???
>>812
A型です

814 :名無し三等兵:04/07/30 23:34 ID:???
>>813
最近になってわかったのでしょうか?
昔読んだ本やサイトではO型だったのですが

815 :名無し三等兵:04/07/30 23:48 ID:???
申し訳ございませんが
自衛隊の就航艦一覧が画像付で載ってるHPなどは無いでしょうか?

816 :名無し三等兵:04/07/30 23:51 ID:???
質問者はIDをと>>1-3にあるのです


817 :名無し三等兵:04/07/30 23:59 ID:y2PL1EDK
あ、申し訳ないです。

818 :名無し三等兵:04/07/31 00:07 ID:???
自衛隊の就航艦一覧が画像付で載ってるHP
http://www.jda.go.jp/JMSDF/data/equip/gallery/

819 :名無し三等兵:04/07/31 00:16 ID:???
「お笑い自衛隊」
という本を以前見かけたんですが
この本の内容は信用していいんでしょうか?

820 :名無し三等兵:04/07/31 00:17 ID:???
>>797
>原子力潜水艦関連の話題としてナトリウム炉という言葉が出てきますが
>原潜で一般的な加圧水型炉と比べてどのようなメリットがあるのでしょうか?
加圧しなくても高温に出来るので原子炉がコンパクトで熱効率を良くできる。
その代り温度が下がると固体化してしまうので停泊中も電熱で温めている。

821 :817:04/07/31 00:27 ID:???
>>818
有難うございました。

822 :名無し三等兵:04/07/31 00:29 ID:???
>819
中身がお笑いです。

823 :817:04/07/31 00:43 ID:???
うーん今日見た軍艦が何だったのか気になって調べたんですが
こんごう型が一番近いんだけど微妙に違う気がする・・・・
何だったんだろうなぁ

824 :名無し三等兵:04/07/31 00:43 ID:???
>>823
独り言は日記にでも書けでございます

825 :名無し三等兵:04/07/31 00:53 ID:???
>>812
>スターリンの血液型っA型でしょうか?
>O型って聞いたのですが、どちらでしょうか?
縁続きでもない他人の血液型気にするのって日本人くらいだろ。
血液型性格占いだかが信じられているからな。
"Stalin blood type"で検索したけどまともな答えはなかったな。

826 :名無し三等兵:04/07/31 01:19 ID:???
http://www.simradar.com/Feature/2830/F15_Mid_Air_Collision.html

このF-15の緊急脱出動画の最後のほうに言っている
「クロスファイヤー クロスファイヤー・・・マーク!」
ってどういう意味ですか?
またはクロスファイヤーとは言ってないのですか?
教えて!エロい人!

(最初の5秒はCM流れるけど本編はそのアトチョトです。)

827 :名無し三等兵:04/07/31 01:27 ID:???
質問っすー
部隊章(徽章全般?)ってのは
イグニシアでしたかインシグニアでしたか…どっちっすか?

828 :名無し三等兵:04/07/31 01:29 ID:7jluiyLw
すいません 初歩的な質問なんですが ○○ミリ とかは 弾の直径の事をいうんですか?

829 :名無し三等兵:04/07/31 01:36 ID:???
そうです


830 :名無し三等兵:04/07/31 01:39 ID:7jluiyLw
ありがとうございます〜

831 :名無し三等兵:04/07/31 02:42 ID:???
>807
目出し帽のことかな?
あとは>810士が書いた様に報復をおそれて被っていたりします

832 :名無し三等兵:04/07/31 02:54 ID:LEP69NpT
軍板にT-72を称える勢力が登場したのはいつ頃ですか

833 :名無し三等兵:04/07/31 03:04 ID:???
>>827
インシグニアです。

834 :名無し三等兵:04/07/31 03:40 ID:???
>>832

http://stalin3.web.infoseek.co.jp/2chlog/army/1043392367.html

オブイェークト



835 :名無し三等兵:04/07/31 03:54 ID:???
>>833
thx!

836 :名無し三等兵:04/07/31 04:03 ID:???
戦争では兵器の質よりも数が大事だと聞いたのですが、なぜ一機何百億もする戦闘機を購入しているのですか?
性能を上げる技術を開発するよりも、安く作る技術を開発した方がよさそう。
一機1億円くらいで作れる戦闘機を数百倍作ったほうが強そうなんですが。

837 :名無し三等兵:04/07/31 04:08 ID:???
>戦争では兵器の質よりも数が大事だ
状況によります。

>安く作る技術を開発した方がよさそう
安く作ればそれだけ粗悪品になるでしょう。

>一機1億円くらいで作れる戦闘機
そんな戦闘機ありません。

838 :名無し三等兵:04/07/31 04:08 ID:7jluiyLw
軍事国家のすることでないか それ

839 :名無し三等兵:04/07/31 04:13 ID:???
>>836
 戦闘機自体は1/100の価格で作れるかもしれないが、
>一機1億円くらいで作れる戦闘機を数百倍作る
 ということは、パイロットを100倍揃え、整備員を100倍揃え、基地も100倍の機数を
運用できるように・・・と、多数の戦闘機を保有する為の環境を維持するのにものすごい金が
かかってしまう。それだと全然特にならない。

 あと、現代の航空戦はテクノロジーが全てを決めるので、性能が劣っている側は
一方的にやられるだけになる。
 いくら数が多くても、敵を視認することも出来ない距離から一方的に攻撃され、
電子妨害ですぐ隣を飛んでる味方との通信も出来ない・・・ではどうしようもない。

 結果的に、少数精鋭主義の方が、多少価格の高い装備が必要でも正解となる。

840 :名無し三等兵:04/07/31 04:21 ID:???
ありがとうございました。100倍の値段の戦闘機は100倍以上に強いんですね。

841 :名無し三等兵:04/07/31 04:28 ID:???
>>840
 軍事学では、「要素は全て倍数で考える」という舷側がある。
 例えば、二連装砲塔が2基の戦艦と、ニ連装砲塔が4基の戦艦だったら、
砲の口径によほどの差がない限り、(2X2)=4と(2X4)=8で、2倍の差、ではなく
2倍の2倍で4倍の差がある、と考えるわけだ。

 だから、100倍の値段差があると言うことは、一万倍の差があると言うこと。

842 :名無し三等兵:04/07/31 04:55 ID:ObCFXCGA
兵士の特技を示すMOSというものがありますが
どのような種類があるのでしょうか
さらに、書類上はどのように管理されているか知りたいです

またMOSの正式名称はなんでしょうか
military of skilと思っていたがどうも違うようなので

843 :名無し三等兵:04/07/31 05:41 ID:???
>>841
>だから、100倍の値段差があると言うことは、一万倍の差があると言うこと。

これはちと違うんでないかい?
だとすると某国製の小銃は滅茶苦茶強力って事に・・・

844 :名無し三等兵:04/07/31 06:24 ID:???
>>843
 まぁ>>841 の説明はなんか違う気ももするけど。

 でも、カラシニコフは性能が低いから安いわけじゃないし、アタレ小銃は性能が高いから
高いわけじゃないからなぁ。

 あくまで戦闘機、に限った話かと。

845 :system ◆systemVXQ2 :04/07/31 08:07 ID:jpsrwRo8
>>842
MOSは兵種に近いものです。それぞれ必要となる講義、訓練を
履修して認定されるものだったと思いますが、定かでありません。

ttp://usmilitary.about.com/library/milinfo/blmos.htm

846 :system ◆systemVXQ2 :04/07/31 08:08 ID:jpsrwRo8
>>845 補足   で、上記リンクにあるように、
MOS = Military Occupational Specialties です。

847 :system ◆systemVXQ2 :04/07/31 08:11 ID:jpsrwRo8
>>840
ピストルは重機関銃よりずっと安いが、ピストル持たせた兵隊1000人の
部隊作っても単なる金と人材の浪費なわけで・・・

848 :名無し三等兵:04/07/31 08:12 ID:???
最近自衛隊は戦場を無線インターネットでつないで連携をとろうとしているそうですが
ハッカーに嘘情報を流されたり、ウイルスで駄目になったりはしないんでしょうか?

849 :名無し三等兵:04/07/31 08:31 ID:???
まずID出しましょうね
回答はそれから

850 :名無し三等兵:04/07/31 08:50 ID:ehIW96Zt
中国の人民解放軍について調べているのですが、
陸海空の主要基地の所在を確認できるサイトってありますか?

空港のほとんどが軍民共同で運用しているという話は聞いたことがあるんですが、
空軍基地というものが人民解放軍には存在しないんスかね?

851 :名無し三等兵:04/07/31 09:02 ID:???
>>848
まず自分の頭で考えてみろ。ハッキングやウィルス攻撃があるだろうことはお前の頭
で思いつくわけだろ?つまり他のすべての人も同じことを思いつくわけだ。そうしたら
どういう対策を採ろうとする?丸裸のままで運用すると思うか?

852 :名無し三等兵:04/07/31 09:18 ID:/s/8KtUG
上でも書き込んだのですが、
スターリンがA型ってのは最近わかったのでしょうか?
O型って聞いたのですが、以前

853 :名無し三等兵:04/07/31 09:18 ID:d2ql9Qyn
日本での歴史的な用語法として「飛行機」と「航空機」とは
どのような違いがありますか。
 ライト兄弟が発明したのは飛行機で航空機とは言いませんよね。
 海軍航空隊ですが、陸軍は陸軍飛行隊でしたか?
 素人の直感ですが、飛行は歩行からの連想、航空は航海からの連想で
創られたのではないでしょうか。
 解説をお願いします。

854 :名無し三等兵:04/07/31 09:22 ID:???
>>853
それのどこが軍事の質問だ。
http://travel2.2ch.net/space/

855 :名無し三等兵:04/07/31 09:23 ID:???
>>853
ふつう、日本語の感覚で飛行機といったら動力固定翼機のことだとおもうが、、、
いやいや、勝手に言葉の定義を決め付けてはいけないな、飛行機と言う言葉に
ハンググライダーもヘリコプターもオートジャイロもパラグライダーも含める人が
いてもおかしくないもんな、うん。

でも言葉ってのは共通理解の言語だからあんまり独特な解釈はどうか、、、

856 :名無し三等兵:04/07/31 09:24 ID:???
最近、軍事初心者じゃなく人間初心者の質問が多いな

857 :名無し三等兵:04/07/31 09:30 ID:???
>856
ホラ、夏だから

858 :名無し三等兵:04/07/31 09:41 ID:VEhjj+4w
最近MMAがB3に決定してそうですが
1.ボーイング救済の意味あいがあるというのは本当でしょうか
2..リエンジンを行うのでしょうか


859 :853名無し三等兵:04/07/31 09:59 ID:d2ql9Qyn
飛行機が初歩段階の時、陸軍は軍事兵器として関心をしめしたが、
海軍は海から飛ぶものではないので関心がなかったと聞いています。
 海軍の飛行機(航空機)に関する関心は水上機の発明からだったと
読んだことがありますが、飛行機、航空機の用語は陸軍と海軍で
別々に発展してきたのではないのでしょうか。軍事史の質問です。

860 :名無し三等兵:04/07/31 10:04 ID:???
>>859
ではまずその妄想の根拠を聞こうか

861 :853名無し三等兵:04/07/31 10:08 ID:d2ql9Qyn
日本の飛行機の歴史に関する本で読んだと思います。
それで質問しているわけで、特定の主張をしているわけではありません。

862 :名無し三等兵:04/07/31 10:14 ID:???
>>859
ない

863 :名無し三等兵:04/07/31 10:19 ID:???
>>861
その本の著者の特殊な(個人的な)使い分けに過ぎません
使い分けの理由、根拠を知りたいなら、その本の出版社を通して
著者にお尋ねになるしかないと思いますよ

864 :名無し三等兵:04/07/31 10:20 ID:???
>>858
1.違う
2.ない

865 :名無し三等兵:04/07/31 10:23 ID:???
>>853
航空機:空を飛ぶ物全て。飛行船、ヘリコプター、グライダー、飛行機等
飛行機:固定翼動力航空機

ちなみに、
グライダー:滑空機
ヘリコプター:回転翼機

866 :名無し三等兵:04/07/31 10:23 ID:???
>>859
陸軍には飛行師団も航空師団もあった


867 :865:04/07/31 10:26 ID:???
>>853
すまんね、答える知識も無いくせに、質問者にからむ奴が多くてね。

868 :名無し三等兵:04/07/31 10:29 ID:???
>>865
水差してすまんが>>853が聞きたがってるのはそんなことじゃないと思うぞw

869 :名無し三等兵:04/07/31 10:33 ID:???
>>853
 「航空機」にはLTA(軽航空機)や回転翼機も含みます。
普通「飛行機」と言う場合動力付き固定翼機でありLTA等は含みません。

870 :865:04/07/31 10:41 ID:???
>>868
歴史的にどう使われていたか?の話でしょ?

ただ単に、質問者の想像とは違って、明確に航空機と飛行機には意味の違いがあるという事を
説明しただけだよ。

871 :名無し三等兵:04/07/31 10:52 ID:10fA3VU4
ドイツの超重戦車マウスの製作意図がまったくわかりません。
どなたかわかりやすく教えていただけないでしょうか。

872 :名無し三等兵:04/07/31 10:52 ID:???
>>870
だから中途半端な知識しかないヤツは黙ってろ、とみんながおまいを白い目でみているのだw


873 :名無し三等兵:04/07/31 10:54 ID:???
>>871
連合軍のあらゆる戦車より、攻撃力、防御力に優れる戦車として。

874 :名無し三等兵:04/07/31 10:56 ID:???
これから、>>872が完璧な知識を披露してくれます。みなさんお楽しみに。

875 :名無し三等兵:04/07/31 10:56 ID:???
>>871
「製作意図」の主体はドイツなのかポルシェ博士なのか。

876 :名無し三等兵:04/07/31 10:56 ID:???
>>871
マウスは戦車じゃありません。
装甲車と戦車の区別がつかないくらい痛いです。

アレは移動式トーチカなのです。

877 :名無し三等兵:04/07/31 10:57 ID:???
>>874
よくある「批評するならお前がやれ」式の論理で思考が停止している方ですね。
お引取りください。

878 :名無し三等兵:04/07/31 10:58 ID:???
>>871
ポルシェ博士とヒトラーの道楽

879 :名無し三等兵:04/07/31 11:01 ID:???
>>872,877
まだ、続けたいなら、>>1を読み直した上で、専用スレで批判でもなんでもやってください。

880 :名無し三等兵:04/07/31 11:05 ID:???
>>879
872とセットにするなら>>874(シッタカのアホ)だろw

881 :名無し三等兵:04/07/31 11:06 ID:???
(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?

882 :名無し三等兵:04/07/31 11:10 ID:???
>>850
( ´∀`)つttp://globalsecurity.org/military/world/china/index.html

883 :名無し三等兵:04/07/31 11:36 ID:???
何なんだ。もちつきなさいもまいら
>865の答えでもひとつの答えということでいいとは思うが、グライダーを飛行機に含めても問題はないような

漏れ的には「航空機」はaircraftかそれに類する語の訳語じゃないかと思えるが

ガイシュツのように
航空&船舶@2ch掲示板
で聞くのも良いのではないか
質問スレはここみたいだね
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1088610962/l50

884 :名無し三等兵:04/07/31 11:41 ID:???
大戦略ってゲームを中古でかったんですけど、兵器がよくわかりません。
とりあえず、ECMってなんですか?

885 :名無し三等兵:04/07/31 11:44 ID:???
>>858
>..リエンジンを行うのでしょうか
リエンジンという言葉は、すでに造られた飛行機のエンジンを
別の型に換装することをいい、これから造る機体には適用されない。

886 :名無し三等兵:04/07/31 11:46 ID:???
>>884
ここに大戦略の用語集があるから、読んでそれでも分からなければ来てちょ。
ttp://homepage1.nifty.com/sm/main.html

887 :名無し三等兵:04/07/31 11:46 ID:???
>>884
Electronic Counter Measurenoの略。
というか、兵器オタクじゃないと楽しめないゲームだと思うが。

888 :名無し三等兵:04/07/31 11:48 ID:???
>>887
たしかにある程度兵器のこと知ってないと楽しめんが
逆に詳しすぎるとしらけるゲームだと思うのは漏れだけ?

889 :名無し三等兵:04/07/31 11:48 ID:???
>>887
兵器オタクだと楽しめないゲームだと思う……。

890 :884:04/07/31 11:49 ID:???
御返答ありがとうございます。
ゲームとしてはファミコンウォーズの方が面白いですね。
これ面倒。

891 :名無し三等兵:04/07/31 11:53 ID:???
>>883
辞書引け、それがいやなら、航空法でも読め。飛行機と滑空機は別物だよ。

892 :884:04/07/31 11:54 ID:???
もともと軍事用語というもんは、一般人には馴染みが薄い用語です。
となると、一般人が知らないような難解な言い回しや難解な単語を駆使すればカッコいいと勘違いしがちになり、
そういうヲタクが集まると好んで使用するわけです。
その場合、普通レベルの用語では他人より優位に立てず、より難解な言い回しや
一般には知られない略号を使用したくなる(経験者は語る(爆))もんです。
というわけで、
そういう人間の集まりとも言えるnifty/FCGAMEP/MES/7 and MES/9では難解な単語や用語がよく出てきます。

生きてて恥ずかしくないの?

893 :名無し三等兵:04/07/31 11:56 ID:???
>891
いや一般的な用法を語る場合はどうなのさ

894 :名無し三等兵:04/07/31 11:56 ID:???
質問者の皆さん。住人が口をすっぱくしてID出せといい続けるのはこういうことに
なるからなのです。おわかりですか。

895 :884:04/07/31 11:58 ID:???
>>892は漏れじゃないです。
ECMわかりました。ヲタクの皆さんありがとうございました。

896 :名無し三等兵:04/07/31 11:59 ID:???
どっちにしてもケンカ売ってんじゃないか

897 :名無し三等兵:04/07/31 12:00 ID:???
>>893
グライダーはグライダーっていうと思うよ。飛行機に全然興味のない友人でも
言い分けている。

898 :名無し三等兵:04/07/31 12:01 ID:???
>>893
しらん。
少なくとも、俺的にはとか、何の定義も無い一般的とかで語るのはどうかと思うがな。

899 :名無し三等兵:04/07/31 12:01 ID:???
>一般人が知らないような難解な言い回しや難解な単語を駆使

駆使しなきゃ語れないような話もあるしな。
ECMの話をする時に「ECM」を略さずに表記するしたり発声したりするのは面倒くさ過ぎる。
まさか言葉を覚えたてのころから語彙が変わらない椰子などおるまいし、
そういう椰子じゃないからと恥ずかしく思うこともあるまい。

で大戦略だが、兵器オタクでなくても楽しめるゲームだとは思うが、最初はある程度我慢は必要かもナー。
やらないで売るかがまんしてやるかどっちかだね。
ファミコンウォーズなど単純過ぎてやって楽しくない。大戦略もなれるとそうなる。
そんなので満足していて恥ずかしくないのか?

900 :名無し三等兵:04/07/31 12:03 ID:???
>>892
むしろ誤用が広まる原因は
「一般人が」難解な言い回しや難解な単語を駆使すればカッコいいと勘違いして
聞きかじった専門用語をオレ流解釈で使うことのような気がするが。

我々のような逸般人はかえって言葉の意味には厳格なのです。

901 :名無し三等兵:04/07/31 12:03 ID:???
今時「ECM」などという死語を使うのはハズ菓子
EWとかEPとか使わないとヲタじゃねぇ

902 :名無し三等兵:04/07/31 12:04 ID:???
>897
そりゃ漏れも気球のことを語りたいときは「航空機」とは言わずに「気球」と言う罠

>898
すべての言葉にしっかりした「定義」があるとは限らない
辞書にあるのも後付けの「定義」だったりするし、時とともに変わるのが言葉やねん

903 :名無し三等兵:04/07/31 12:04 ID:???
>>899
>>そんなので満足していて恥ずかしくないのか?

これは個人の勝手かと。

904 :名無し三等兵:04/07/31 12:05 ID:???
>901
かえって意味が判りにくいし、それはECMと同義ではない

905 :名無し三等兵:04/07/31 12:05 ID:???
初心者や素人相手には専門用語なんて使わないよ
テレビに出る軍事評論家なんかもそうだな
専門用語を使うのはお互いにそのほうが便利だから
カッコいいっからだって思ってたのか?>>892
恥ずかしい奴だな
死んでいいぞ

906 :名無し三等兵:04/07/31 12:06 ID:???
どうして最後に煽りを入れないと気がすまない奴らが多いのか……。

907 :名無し三等兵:04/07/31 12:07 ID:???
>>902
いやだから、その友人も「動力つきの飛行機」と「グライダー」の区別はしているようだ
といってんの。航空機と気球じゃ俺の出した例と対等な関係じゃないよ。

908 :名無し三等兵:04/07/31 12:07 ID:???
取り敢えず>>892>>894は文句があるんならもう二度と書き込むなよ。

909 :名無し三等兵:04/07/31 12:08 ID:???
>903

>892
>生きてて恥ずかしくないの?
も個人の勝手である訳だね

910 :名無し三等兵:04/07/31 12:08 ID:xQhhPsQu
今の軍艦ってミサイル積んでますよね。通常の発射機にしろVLSにしろ特に装甲が施されてるようには見えませんが、そこに被弾したら一瞬で沈んでしまう気がするのですが・・・


911 :名無し三等兵:04/07/31 12:09 ID:???
認識の統一を図るためにも辞書による定義づけは必要
俺様にしか通用しない認識など邪魔なだけ

912 :894:04/07/31 12:09 ID:???
>>908
おい。おれは>>892>>894じゃないと推測して「ほらID出さないから
煽りが出ましたよ」といっただけなんだが。別人だ。

913 :名無し三等兵:04/07/31 12:11 ID:???
すいませんが飯の話です。昔は海軍が飯はウマイという話でしたが、
いまは陸海空でどこが一番ウマイのでしょう?
それとも、駐屯地ごとの格差のほうが大きいのでしょうか?

914 :名無し三等兵:04/07/31 12:11 ID:???
>>909
そう思うのは勝手だが他者にその考えを開陳することにどのようなポジティブな
意味があるのか。ないのであればいたずらに闘争を煽る目的としか解釈できない

915 :名無し三等兵:04/07/31 12:12 ID:???
>>910
誘爆すれば最悪沈むだろうね

916 :system ◆systemVXQ2 :04/07/31 12:13 ID:IqRBLOrY
>>910
噴射炎カバーや事故時の誘爆防止のため、ある程度の防護はされています。もちろん
ミサイルが直撃したらダメですが。ただ爆発を逃がす設計にはなっていますし、誘爆防止
設計、誘爆しにくい弾薬などを使用していますから、それだけで大爆発轟沈、と決まったものでもありません。

917 :名無し三等兵:04/07/31 12:14 ID:???
>907
>「動力つきの飛行機」
では「動力なしの飛行機」とか「飛行機」というカテゴリーがちゃんとあると(違

概念として区別しているのと、言葉もそのように分けて使っているのは違う
言葉も分けているならそのような説明をキボンヌ。

そもそも友人を例に出して「一般的」とおっしゃりたいの?

918 :名無し三等兵:04/07/31 12:14 ID:???
>>913
そんな個人の主観に左右される質問に何の意味があるんだ?
海原雄山ならどれも不味いと言うだろうな

919 :名無し三等兵:04/07/31 12:15 ID:???
>911
新語の類は必要ないし、「役不足」の誤用のような言いまわしの誤用などは存在しないわけでつね?

920 :名無し三等兵:04/07/31 12:16 ID:???
>>910
そのためにダメージコントロールが設計してあるのです。具体的にはVLSの天蓋
はVLSコンポーネントのシェルより遥かにやわに作ってあるので、爆発した場合は
その力が天蓋を破って上に逃げるようになってます。そして艦内配置も重要箇所
から引き離してありますし、艦内消火設備も装備してあります。

余談ですがロシアのスラヴァ級を見て「ダメコンという概念がないのか」という感想
を述べる人がいますが、どちらにせよVLSに装甲が施してあるわけではないので
艦の外に出したほうがむしろ安全なのではないかと思われます。

921 :名無し三等兵:04/07/31 12:16 ID:???
いい加減、議論スレに移動しなさい。

922 :名無し三等兵:04/07/31 12:16 ID:???
>>919
すまんが何が言いたいのかさーっぱりわからん

923 :名無し三等兵:04/07/31 12:17 ID:???
>914
>914

924 :名無し三等兵:04/07/31 12:18 ID:???
>922
言葉は人が使うことによってどんどん変化している
人は言葉を辞書のみで覚えた訳ではない

とかならいいのか?

925 :名無し三等兵:04/07/31 12:18 ID:???
次スレ立てるヒト、テンプレに「回答者はIDが出ていない質問は無視すること」と必ず
付け加えてくれ

926 :名無し三等兵:04/07/31 12:19 ID:???
たかが煽り一つでジャミングされるこのスレの住民は偉大ですね。

927 :名無し三等兵:04/07/31 12:19 ID:???
ジャミングされてるのかねえ・・・

928 :名無し三等兵:04/07/31 12:19 ID:???
>>917
えーと、まず国語辞典を見てみますと
「飛行機」
ひこう-き ―かう― 2 【飛行機】
ジェット-エンジンやプロペラなどの推進装置によって前進し、翼面に空気流を作ることに
よって揚力を得て、全重量を支えて飛ぶ航空機。推進方法はプロペラ式・噴射式(ジェット・
ロケット)の二つに大別される。人類最初の動力付き飛行機は、1903年アメリカのライト
兄弟によって発明された。
Goo国語辞典

ひこう‐き 【飛行機】
推進用のジェットエンジンやプロペラを備え、前進に伴う空気流を固定翼によって揚力に
変え、空中を飛行する航空機。動力飛行の初成功は一九〇三年にライト兄弟によって
成し遂げられた。
Yahoo!国語辞典

飛行機
出典: フリー百科事典『ウィキペディア (Wikipedia) 』
飛行機(ひこうき)とは、航空機の一種でジェットエンジンやプロペラなどの推進装置に
よって前進し、翼によって揚力を得ることで飛ぶ機械である。

ヘリコプターとは異なり、ジェットエンジンやプロペラの推力によって自重を支えている
わけではない。

ジェットエンジンによる噴流の反動によって推進するものをジェット機、プロペラ回転に
よる推力で推進するものをプロペラ機と一般的に呼ぶ。
Wikipedia

と、三つとも全て「飛行機=動力固定翼機」の意味で登録しておりますなあ。

929 :名無し三等兵:04/07/31 12:20 ID:???
>>924
そんなことが通じれば会話や議論は成立しないことになるな
各個人の認識の統一もなされないままの会話は既に会話ではない

930 :名無し三等兵:04/07/31 12:20 ID:???
>928
そりゃ航空法でも調べたんだそ

931 :名無し三等兵:04/07/31 12:22 ID:???
>>917
わからんかなあ。

気球は航空機の下位分類だけど、飛行機とグライダーはどちらも航空機の下位分類
で、並列でしょうが。

932 :名無し三等兵:04/07/31 12:22 ID:???
>>926
夏休みでレベルが低い連中が自分の中途半端な知識を
振り回したがっているから仕方ないよ
10月まで我慢我慢

でも、毎年何人かアタマの痛いのが住み着いちゃうんだよね


933 :名無し三等兵:04/07/31 12:24 ID:???
>929
それではイギリス人とオーストラリア原住民は
何年たっても会話や議論ができないのか?


934 :名無し三等兵:04/07/31 12:25 ID:???
>>928
ここで調べるべきはそんなことじゃなくて、「飛行機」の語源は「飛行器」からだとか
「航空機」という言葉は大正年間に造語されたってことだよ

935 :名無し三等兵:04/07/31 12:25 ID:???
>931
いや、その区分でいいけどさ、
こちらの主張はその区分に完全には同意していないことはわかってるんでそ?

ではそれは説明の仕方として妙だ

936 :名無し三等兵:04/07/31 12:26 ID:???
>934
>「飛行機」の語源は「飛行器」からだとか
>「航空機」という言葉は大正年間に造語されたってことだよ

それはネタ?マジ回答?

937 :名無し三等兵:04/07/31 12:28 ID:???
>>934
文脈からしてもはや当初の質問者に対する回答じゃないと思うのだが。

938 :名無し三等兵:04/07/31 12:29 ID:???
>>933
オーストラリア原住民語は多くが消滅したが
まだタスマニア島とかで一部残ってるそうだ
しかし今では全員が英語を話すそうだぞ
心配するな
あと、質問者はID出せよ

939 :名無し三等兵:04/07/31 12:29 ID:Sm7dIS0l
WW2ってなんですか?真剣に悩んでます。

940 :934じゃない:04/07/31 12:29 ID:???
>937
文脈からすると当初の質問者に対する回答としては適切なものに思える
ネタでなけりゃ

941 :名無し三等兵:04/07/31 12:30 ID:???
>>935
つまりグライダーと飛行機は別物であるという認識が一般的なものだとはいい難い、
というのがあなたの主張でしょうか。

942 :名無し三等兵:04/07/31 12:31 ID:???
>>940
だって当初の質問者は「歴史的」用法を聞いてるんだぞ。国語辞典の定義は現在の
用法だろ。アンカーも>>917にふってあるし、、、

943 :名無し三等兵:04/07/31 12:31 ID:???
>941
口語日本語ではグライダーと飛行機は完全に区別されているよ、漏れの友人がそう言ってるし、
というのがあなたの主張でしょうか。

944 :名無し三等兵:04/07/31 12:31 ID:???
まあ年端もいかない子供ならグライダーを指差して飛行機だと
言うこともあるかもしれん
しかし、辞書を引くことを覚えた人間がそれではやはり問題ありと
言わざるを得んだろうな

945 :名無し三等兵:04/07/31 12:31 ID:???
>>936
マジ、のつもり
横田ジュンヤ(字は忘れた)という人の航空機関係の本かエッセイのどれか(どれか
覚えてネェ)に書いてあった
知ってる人は知ってるだろーけど横田はSF作家でヒコーキヲタで明治研究家で
江戸から昭和初期にかけての日本航空史研究本を何冊か出版している

946 :名無し三等兵:04/07/31 12:32 ID:???
>938
そうか、出会った時から英語を喋っていたんなら何も問題はないね

947 :名無し三等兵:04/07/31 12:33 ID:???
>>943
そういう主張です。俺の友人は単に航空機に詳しくない一般人の一例として
挙げたまでで、彼をして一般人の代表といったつもりはありませぬ。

948 :名無し三等兵:04/07/31 12:33 ID:???
>>946
回答者にはちゃんと感謝の言葉を述べるのが礼儀だぞ

949 :名無し三等兵:04/07/31 12:35 ID:???
まあ辞書に文句があるやつは自分で辞書を作って出版してくれ

950 :名無し三等兵:04/07/31 12:35 ID:???
>948
ちゃんとした回答者ならな

951 :名無し三等兵:04/07/31 12:36 ID:???
ブサヨ軍ヲタ共市ね!

952 :名無し三等兵:04/07/31 12:36 ID:???
>>950
ちゃんと回答してるじゃん。
しかもわざわざ板違いの質問に。

953 :名無し三等兵:04/07/31 12:37 ID:???
>947
その友人がどのくらい「詳しくない」かがよく判らんのでねえ…

954 :946:04/07/31 12:38 ID:???
>952
まて、俺は最初の質問者じゃないし。>946は皮肉だぞw

955 :名無し三等兵:04/07/31 12:38 ID:???
航空機に詳しくない人間でも普通は飛行機とグライダーを混同したりはしないぞw

956 :名無し三等兵:04/07/31 12:39 ID:???
>>954
皮肉しか返せなかったということは反論できなくなったということかな?
それは敗北宣言と受け取ってよろしいですね?

957 :名無し三等兵:04/07/31 12:40 ID:???
>955
それを「定義」とか「証明」とかしてみてくれよ

958 :名無し三等兵:04/07/31 12:40 ID:???
>>957
辞書引けよ

959 :名無し三等兵:04/07/31 12:40 ID:???
>>953
飛行場の大型旅客機を指して全部エアバスという代名詞を使うくらいの詳しくなさ
です。意味が通じるのでコミュニケーションに不都合はないし、わざわざ興味ない人に
厳密な意味を教えることに価値が見出せないので俺らの間ではこのままの会話が
成立します。

余談ですが彼は俺より金持ちでよく海外旅行に行きます。悔しいです。

てか、身近な具体例としてあげただけなのにそんなに突っ込まれても。一般性の証明
なんてどうせ無理でしょうが。

960 :名無し三等兵:04/07/31 12:41 ID:???
>956
>956

>958
辞書に>955のようなことが書いてるのか?

961 :名無し三等兵:04/07/31 12:42 ID:???
>959
>そんなに突っ込まれても。
ここまでそんなに引っ張られても。

962 :名無し三等兵:04/07/31 12:43 ID:???
>>960
だから辞書引けってw
それとも辞書を引かない何か特殊なポリシーでもあるのか?

963 :名無し三等兵:04/07/31 12:44 ID:???
つーか、こいつは辞書に恨みでもあるのか?

964 :名無し三等兵:04/07/31 12:45 ID:???
順調に埋め立てが進んでおりますのでどなたか次スレを。

965 :950:04/07/31 12:48 ID:???
立てようとしましたが「立てられない」と言われますた

どなたか立てられればよろしくお願いします


966 :950:04/07/31 12:51 ID:???
>2
のテンプレはこれでいいかな?

【初心者スレ過去ログのリンク一覧】
  http://banners.cside.biz/army_syoshinsya.htm
【関連スレッド】
・自衛隊関係はこちらへ。
 ■●スレを立てる前にここで質問を @自衛隊板
  http://sitrep.hoops.ne.jp/jsdf_newbies.html
・ネタ質問はこちらでどうぞ。
 ●笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を19
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1088669377/
・前スレで回答は既出かも知れません(特に時事ネタ関連の質問は過去ログを要チェック!)
 ●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 137
 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1090633281/
  
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
    
・質問の本題から離れた議論はこちらに移動してください
 言い合いスレ
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1084299851/
【その他のスレッド】
 ◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ◆◆
  http://sitrep.hp.infoseek.co.jp/newsanddisc.html
 軍事・兵法・戦記・戦史関連書籍総合スレット 3
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1082778203/
 軍装掲示板第17進駐軍
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1085052212/


967 :名無し三等兵:04/07/31 13:01 ID:???
>>967
自衛隊板の質問スレのリンクを今生きているのに交換しなきゃいけないし
雑談スレのも現行スレに変えなきゃいかん


968 :名無し三等兵:04/07/31 13:11 ID:???
>967
ちゃんと飛べるぞ?

969 :名無し三等兵:04/07/31 13:12 ID:2Oib7/Pe
戦史のifで日本軍が勝つ本があるらしいけど名前は何ですか?

970 :名無し三等兵:04/07/31 13:14 ID:???
>>969
専用スレで。

【ミコスキー】架空戦記総合スレ第14巻【サムライ】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1084637631/

971 :969:04/07/31 13:18 ID:2Oib7/Pe
>>970
あっ・・・専用スレあったんだ
ども

972 :名無し三等兵:04/07/31 13:19 ID:???
次スレ立てまつた

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 138
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1091247321/

973 :名無し三等兵:04/07/31 13:22 ID:???
ご苦労さん。

974 :名無し三等兵:04/07/31 13:24 ID:???
窪塚洋介は航空機になりそこねたんでつね

975 :名無し三等兵:04/07/31 13:40 ID:???
窪塚や滑空機にもなりそこね

976 :名無し三等兵:04/07/31 13:46 ID:???
>945
ヨコジュンがそういうことを書いていても可笑しくはないだろうが
やはりそのカキコの裏をとるのは困難だろうか

ましてヨコジュンの読者であれば、読者をからかって楽しむかもしれないと思うのは偏見だろうか

977 :名無し三等兵:04/07/31 13:53 ID:???
こんなマニアックなネタをジョークだと理解できる生物は地球に何匹
いるだろうか

978 :名無し三等兵:04/07/31 15:02 ID:???
カキコした椰子しか判らないジョークを書く椰子もいるからなあ


979 :名無し三等兵:04/07/31 15:04 ID:???
 例のヤツ、初める?

980 :名無し三等兵:04/07/31 15:12 ID:???
じゃあ、「例の」の れ で

マエストラーレ(イタリア軍艦)の マ

981 :名無し三等兵:04/07/31 16:10 ID:???
 のじま(巡視船/公民館)の の

982 :名無し三等兵:04/07/31 16:46 ID:GlHbXkJy
質問です

当方空ものは門外漢なのですが、先日友人に航空自衛隊が
F-4EJファントムを導入した時社会党につっ込まれて爆撃
コンピュータをわざわざ降ろした と聞いたのですが真実でしょうか?
また それが原因で世界の関係者の物笑いの種になったとか
それが事実なら恥ずかしいかぎりです。


983 :名無し三等兵:04/07/31 16:47 ID:???
信濃(大和級三番艦)の し

984 :名無し三等兵:04/07/31 17:00 ID:???
武蔵 の む

985 :名無し三等兵:04/07/31 17:05 ID:???
べノム の べ

986 :名無し三等兵:04/07/31 17:06 ID:???
>>985
シュワルベ(Me262) の シュ

987 :名無し三等兵:04/07/31 17:10 ID:???
>>982
 ここはもう埋め態勢に入っているので次スレで訊いてくれ。
 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1091247321/

 軍師 の「ぐ」

988 :名無し三等兵:04/07/31 17:14 ID:???
>>987
フォッシュと書こうとして先を越された…。
「ワイオミング」(BB-32)の「わ」

989 :名無し三等兵:04/07/31 17:15 ID:???
>982
本当

ヘッジホッグの「へ」

990 :名無し三等兵:04/07/31 17:17 ID:???
おっと、先を越されたか。

アイゼンハワーの「あ」

991 :名無し三等兵:04/07/31 18:12 ID:???
カネオヘ(ハワイ、オアフ島の航空基地、飯田大尉の自爆地) 
もしくは
カレドニア(英軍艦)
の か

992 :名無し三等兵:04/07/31 18:17 ID:???
キスカ の「き」

993 :850:04/07/31 18:25 ID:???
>>882
ありがとう!素敵なヒト!

994 :名無し三等兵:04/07/31 18:34 ID:???
マッキ(伊航空機メーカー)の「ま」

995 :名無し三等兵:04/07/31 18:37 ID:???
プーマ(5cm砲搭載八輪重装甲車SdKfz 234/2) の「プ」

996 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/07/31 18:40 ID:???
英タイガー級軽巡洋艦「シュパーブ」Superb の「し」

997 :名無し三等兵:04/07/31 18:41 ID:???
トロンプ(オランダの軍人・軍艦名)の「と」

998 :名無し三等兵:04/07/31 18:43 ID:???
>>996
 あ、「ぶ」じゃなくて「ぷ(プ)」だし・・・。

 タラント(イタリアの軍港)の「た」 

999 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/07/31 18:46 ID:???
ごめんm(_ _)m、間違った…。

サウスダコタの「さ」

1000 :名無し三等兵:04/07/31 18:46 ID:???
コソーリ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)