2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★太平洋戦争は勝てた★〜がっちりアッズ攻略〜 3

1 :対米非宣戦布告太郎:04/07/18 18:27 ID:???
日本は満州以南の中国大陸から撤兵し、イギリスとオランダだけに
宣戦布告すれば良かった。さらに中南米の政府、特にメキシコを
撹乱し、政情不安定化。武装難民、ゲリラが米南部に侵入する
ようになれば、アメリカは開戦できても全力は投入できない。
またパナマに対しては中南米に爆薬満載の貨物船を密かに配置し、
開戦した場合にパナマに大西洋・太平洋両方から突入させる。

2 :対米非宣戦布告太郎:04/07/18 18:28 ID:???
前スレ
★太平洋戦争は勝てた★〜がっちりアッズ攻略〜 2

3 :名無し三等兵:04/07/18 18:30 ID:???
アメリカのイラク戦争は長期化すればするほどアメリカの敗北であり、
石油利権の獲得に失敗して撤退することがあれば、それこそパックス
アメリカーナの時代の終わりの始まりとなる。アメリカが石油の獲得
に失敗すれば世界各地に散らばった米軍基地も撤収せざるを得なくな
るだろう。これは最もアメリカにとって悲観的シナリオですが、日本
の戦略としてはその可能性も検討しておくべきだ。
中国もロシアもEUも正面からアメリカと軍事衝突することは考えられ
ない。陰湿に裏からアメリカの生命線を断ち、戦わずして勝てる方法
でアメリカに対抗している。その方法とは中東の石油の独占の阻止で
あり、ドルの世界の基軸通貨の座をユーロに移させることだ。日本と
しては洞ヶ峠を決め込んで一番強いところと同盟を組んでいれば良い
のであり、アメリカと共に運命を共にする必要はない。
日英同盟の時代は大英帝国が世界の覇権を持っていましたが、英国も
日本と同盟を結ぶことでロシアや中国を牽制することが出来た。地政
学的に見て日本を押さえれば太平洋からインド洋に到るまでの海域を
支配することが出来る。ロシアや中国の太平洋への進出も自由に出来
なくなり、日本を支配する国こそ世界の覇権を持つことが出来るので
あり、アメリカが日本を失えば世界の覇権を失うと以前に書きました。

4 :名無し三等兵:04/07/18 18:31 ID:???
日本の運命
  60年代    70年代   80年代   90年代    00年代    10年代
もはや戦後ではない 高度成長  バブル経済   バブル崩壊 フリーター600万人 借金が重なり年金破綻&国家破綻)
    ↓      ↓      ↓        ↓      ↓      ↓
                            ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ∧ ∧   ∧∧     ∧ ∧   ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   (・∀・)  ∩∀・)    (・∀・)∩  ┃::: ∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   / ⊃⊃ ヽ  ⊃ノ   /⊃ /  ....┃:::('д` )::::::::::::∧ ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 〜(  (    ヽ  )つ 〜( ヽノ  ......┃:::と  ヽ::::::::: ('д` )::::::(   )⌒ヽ;::::::::::
   (/(/'      (/     し^ J  ......┃:::⊂,,_UO〜:::(∩∩ ):::::|/.|/uと  )〜:::::
"""""""""""""""""""""""""""""""".↑"""""""""""""""""""""""""""""""""
                    超えられない壁

5 :名無し三等兵:04/07/18 18:33 ID:???
前スレ
★太平洋戦争は勝てた★〜がっちりアッズ攻略〜 2
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1090035305/

6 :対米非宣戦布告太郎:04/07/18 18:41 ID:???
日本はアメリカに対しては、宣戦布告すべきではなかった。宣戦布告しなければ、
仮にアメリカから攻めて来た場合でも、全面戦争とはならなかっただろう。
日本は南洋・満州以南の中国大陸全域から撤退し総力をあげて、西方侵攻し
万一、米機動部隊が西太平洋に押し寄せてきた場合、本土付近で戦えばよい。
また大西洋からホーン岬回りで来る新鋭艦に対してはマゼラン海峡・ホーン岬
付近に高速魚雷艇を隠密に配置して夜間に襲撃させれば、アメリカ兵もまさか
こんなところで襲われると思っていないから大勝利は確実。


7 :名無し三等兵:04/07/18 18:43 ID:???
大和級以外の戦艦で装備された最大口径の砲は、40.6センチであ
った。砲の大きさは概して射程距離の長短にもなり、46センチ砲を用いれば、4万2千
 メートルという長射程距離を活かして、あらゆる敵艦の射程外から一斉砲撃を行
 う事が出来る。46センチ砲の最大の戦力は、ここにあった。敵が発砲する以前
 に、先手が打てるのだ。もちろん破壊力とてすさまじい物がある。46センチ砲
 の砲弾の重さは約1.5トンもあり、初速800メートル/秒で飛び出すこんな
 物を撃ち込まれたら、堪ったものでは無かっただろう。
  日本海軍が大和級の46センチ砲に掛けた期待は大きく、誰であろうとこの秘
 密兵器の存在を知られてはならないと、徹底的な隠蔽活動を行った事実は有名で
 ある。大和級2番艦の武蔵建造時に於ける話などは、寒気すら感じさせる。呉と
 いう連合艦隊のお膝元で建造された大和とは違い、佐世保という市民の目に触れ
 る場所で建造されていた武蔵は、特に周囲の状況を気にしなければならなかった
 のだ。
  あまりに巨大に艦体を隠す為に、漁などに使われるシュロ縄で編んだカーテン
 をドッグの周りに張りめぐらせたのだが、その使用量が半端では無く、謎の人物
 ──もちろん海軍の人間──が周囲一帯どころか遠方の地にまで現れて、既に卸
 先の決まっている分まで大金をぽんと差し出して買い占めた結果、シュロ縄が不
 足、値段が急騰して漁師が困り果てたとか、付近の丘の上にある海外の外交官舎
 からドッグを隠す為に、官舎前の土地を買い取り、そこに遮蔽物として倉庫を建
 てたとか言う下りは序の口で、武蔵建造に当たる作業員は親戚縁者に至るまでの
 身元調査の後に、決してドッグ内で見た物は口外しないという誓約書にまでサイ
 ンをさせられる始末であった。www.asahi-net.or.jp/~hv6n-hrby/shin/ss/himo36.txt

8 :名無し三等兵:04/07/18 18:47 ID:???
>>7

結論。パナマ要塞と打ち合っても大和の勝率100%。相手のタマは飛んでこない

9 :名無し三等兵:04/07/18 18:50 ID:???
>>8
空中偵察などで事前の配置を把握する。
さらに弾着観測を行い効率よく叩く。

これらを行わずに相手の射程外からの一方的な遠距離射撃?
何万発必要なんですか?(笑

10 :対米非宣戦布告太郎 :04/07/18 18:52 ID:???
>>7
パナマ運河破壊には戦艦を使うよりも、日本以外の国籍の貨物船・
タンカーを使う方が効率的。要塞側もまさか貨物船が突っ込んで
くるとは思わないだろうから、完全な隠密作戦を取れる。

11 :名無し三等兵:04/07/18 18:54 ID:???
1945年(昭和20年)4月7日 午後2時23分長崎県男女群島女島の南方176
キロで爆沈11時7分、1号3型探信儀が南方100キロ付近に大編隊を発見。
11時35分、探信儀が70キロ付近に敵機の編隊2群を捉える。艦隊上空
は雲高高度760m雲量8。12時32分、アメリカ機動部隊第一次攻撃隊219
機が接近。前部6門の主砲を発射。空母ベニントンのSBCヘルダイバー
4機が銃撃をしながら450キロ(1000ポンド)半徹甲爆弾8発を投下。大
和の第4機銃群が1機を撃墜。空母ホーネットのSBC7機が高度305mか
ら1000ポンド徹甲爆弾5発と半徹甲爆弾5発を投下。4機が損傷。空母
ホーネットのTBMアベンジャー8機は高度183m〜213mで魚雷を投下。
左舷前部揚錨機室付近に命中。空母バンカーヒルのF4Uコルセア14
機は高度457mからロケット弾112発と500ポンド通常爆弾14発を発
射。大和の損傷不明。軽空母ベローウッドのTBM1機が大和に爆弾
投下直後に撃墜される。さらに別にTBM一機が撃墜され、8機が損
傷を受けた。また、F6Fも1機損傷を受けた。12時59分、空母エ
セックスのF4U1機が1000ポンド通常爆弾を大和構造物左前方に
命中させる。続いて、SBC12機が1000ポンド徹甲爆弾22発と半
徹甲爆弾2発を投下。艦橋と第3主砲塔付近にに命中。SBC5機
が損傷。空母エセックスの第一小隊4機は大和の右側から3本
の魚雷を投下。第二小隊4機は左側から魚雷を投下。大和左
舷に3つの水柱が上がった。この後も波状攻撃を受けたがTB
M15機中11機に損傷を与えた。空母バンカーヒルのTBM14機
は右側から3機。その後にさらに3機。正面から3機。左側
から3機。そしてさらに正面から2機のABC雷撃が行われ
た。最初の3機のうちの1機を撃墜。さらにTBM2機に
損傷を与えた。軽空母ガボットのTBM9機のうち4機が大和の
艦首めがけて雷撃。5分後残りのうち4機が右旋回を終えて
元の位置に戻った大和に対し雷撃。次々に魚雷を受け左に
15度傾斜するが反対舷注水で5度の傾斜に戻した。13時45分、
空母イントレピッド隊、空母ヨークタウン隊、空母ラングレ
ー隊が雷爆協同攻撃をした。1

12 :名無し三等兵:04/07/18 18:55 ID:???
打ちまくれ

沖縄突入時の保有弾薬量
主砲(46センチ)弾数:1,170発(1門あたり130発)
副砲(15.5センチ)弾数:1,620発
高角砲(12.7センチ)弾数:13,500発
機銃弾数:150万発

13 :名無し三等兵:04/07/18 18:57 ID:???
>10

コレは気づかなかったな。閘門通過中の第三国の貨物船が「なぜか」大爆発を起こし、
「なぜか」満載されていた火薬で閘門ごと大ダメージ、復旧に一年、

ってシナリオのほうがもっとイイ漢字ですな。

14 :名無し三等兵:04/07/18 18:59 ID:???
>>1
運河破壊はともかく、ますます妄想が激しいぞ、、、。


15 :名無し三等兵:04/07/18 19:00 ID:???
>>10
>>13
過去ログ読もうな。

16 :名無し三等兵:04/07/18 19:00 ID:???
>>14

初代1 二代目1 三代目1 同じ人間か? 別人に感じるが。

17 :名無し三等兵:04/07/18 19:01 ID:???
>>10-13

これは @自爆テロ@ という罠

18 :名無し三等兵:04/07/18 19:08 ID:???
ブラッツェン高地と西太平洋の戦略的意義の共時性を理解できる人は手を挙げて!

19 :名無し三等兵:04/07/18 19:20 ID:???
「ブ」ラッツェン高地ってどこですか

20 :名無し三等兵:04/07/18 19:24 ID:???
秘密

21 :前スレ847=実は前スレ1:04/07/18 19:24 ID:???
>>10,13
「運河に対する破壊行為がいくつかのプランで取り上げられ、
一九二五年に書かれたある小説によって世間にも広まった。
運河の中で日本商船が自爆し、日米戦争が始まる、という筋
立てだった。」
―Edward Miller著、澤田博訳「オレンジ計画」45ページ

…と、まぁ人間の想像力はこんなもの。

せめて日本の仕業とばれなきゃ良いんだが、日本国籍以外の船を
使ってもばれるときゃばれるしなw

22 :名無し三等兵:04/07/18 19:27 ID:???
結局、アメリカはいつ何処に反撃してくるんだよ?

前提)アッズ陥落によるインド洋は閉鎖状態の1942年
   パレンバン製油稼動、ロンメルスエズとバグー占領
   パナマは大和が突っ込み封鎖、中野学校がインドで暗躍

23 :名無し三等兵:04/07/18 19:28 ID:???
バイウォーターたんの小説でもう秋田

24 :名無し三等兵:04/07/18 19:30 ID:???
>>22
遅くとも43年4月くらいには本格反抗開始かと・・・

25 :名無し三等兵:04/07/18 19:30 ID:???
バグー
Baku

とても素敵な発音ですね。スターリングヤードばりに

26 :名無し三等兵:04/07/18 19:30 ID:???
誰やそれ?

27 :名無し三等兵:04/07/18 19:31 ID:???



28 :名無し三等兵:04/07/18 19:31 ID:???
ヘクター・バイウォーターも知らないでパナマ爆破とか言ってるのか

29 :対米非宣戦布告太郎:04/07/18 19:32 ID:???
日本軍の行う西方侵攻についてはニューギニアへの攻撃を放棄するため、
海軍主体の攻撃が出来る。また、スレタイに反するがアッズまで無理に
侵攻する必要はない。セイロン島を占領した後、そこを基地として
陸攻部隊に圧力をかけさせる程度でよい。機動部隊主力は米海軍に
備えるべきだが、それまでは英東洋艦隊撃滅に全力を注ぐ。その後は、
第8艦隊のような部隊に通商破壊戦をさせるのが適当だろう。
日本が通商破壊戦に不得手ならばドイツの通商破壊艦などから
顧問を派遣してもらえば、とりあえずの解決にはなる。

30 :名無し三等兵:04/07/18 19:34 ID:???
?? セイロンだとインドから猛爆的されるよ

アッズだとインドから戦闘機の射程に入っていないがな。

31 :名無し三等兵:04/07/18 19:37 ID:???
セイロンだったとしてもイギリス戦闘機で侵攻戦はつらいかと・・・

タイフーン、テンペスト辺りが出てくれば事情が変わってくるが

32 :名無し三等兵:04/07/18 19:37 ID:???
イギリス戦闘機やパナマ要塞砲の射程を知らない香具師が多すぎないか?

33 :名無し三等兵:04/07/18 19:41 ID:???
太平洋戦争は補給と航空機による戦争である。
最も重要なのは航空機による航続距離を活用したマップと
補給ライン(食糧と液化燃料と製油所とドック)である。
シンガポール、パレンバン、メコンこれらは策源であり、
これに近ければ近いほど日本軍は有利となる。また、
地の利を考えても本土近辺がよいのも当然であろう。
アメリカの弱点はパナマであり、ソ連とイギリスの弱点
はインドである。ナポレオンもエジプトに向かったし、
ロンメルもインドを目指した。インドへの道こそ勝利への道

34 :名無し三等兵:04/07/18 19:43 ID:???
>>33
>ナポレオンもエジプトに向かったし、
>ロンメルもインドを目指した。インドへの道こそ勝利への道
二人とも補給が続かずに失敗してるんですが。

35 :名無し三等兵:04/07/18 19:44 ID:???
>>34

インドは陸から攻めるのではなく、海から攻める地形なんだよ。
地政学を学ぼう。カイバル峠と海がインドの弱点だという事を。

36 :名無し三等兵:04/07/18 19:45 ID:???
>>35
インド云々の前にエジプトで潰えてるんだが

37 :対米非宣戦布告太郎:04/07/18 19:45 ID:???
>>30
ならこちらからも航空撃滅戦を仕掛ければよい。セイロン作戦ならば
ニューギニアよりも補給線が安定しているしイギリスは本土・地中海・
エジプト・インド東部と航空戦力が分散しすぎている。またイギリスが
アメリカとは違い、戦力が無尽蔵のようにあるわけではない。加えて、
日本側は中国大陸から撤退した陸海軍航空戦力も投入できる。
また、チャンドラ・ボース率いるインド国民軍が対英蜂起を訴えれば、
一斉蜂起は起きなくともインド人将兵の間に動揺がおき、サボタージュ
などが起きるのは確実。

38 :名無し三等兵:04/07/18 19:47 ID:???
>>37

阿呆か。アッズと違って飛行場整備中に潰される罠。
アッズ → セイロン → マドラスカルカッタならわかるが

39 :名無し三等兵:04/07/18 19:50 ID:???
でもインドにまともな爆撃機とか配備されていたっけ?

40 :名無し三等兵:04/07/18 19:52 ID:???
10機程度あったとおも割れ

41 :対米非宣戦布告太郎:04/07/18 20:10 ID:???
>>39
主要な英航空戦力はセイロン島に集中していたのでそこを占領し、
インド南部の航空基地を機動部隊で一通り叩いてけば、セイロン南部に
航空基地建設または既存の基地を改修するまで時間稼ぎにはなる。
むろん、インド東部の英空軍に対して史実の数倍もの陸軍航空隊が
圧力をかけているのを忘れてはならない。また、英第8軍への補給に
打撃を与えれば、ドイツ軍のスエズ進出が容易になり、日独連携作戦が
ヒトラーに受け入れられるかも知れない。

42 :対米非宣戦布告太郎:04/07/18 20:18 ID:???
もちろん>>41の日独連携作戦というのはイランで日独陸軍が手をつなぐと
いったたぐいのものではなくUボートなどをもっとセイロンに回してもらう、
またはアフリカ軍団にエジプトを南下してもらい、イタリア領エチオピア
への脅威を一掃してもらいソマリアで日独(伊?)が手をつなぐと言うもの。

43 :名無し三等兵:04/07/18 20:20 ID:???
>41

敵基地の奪取には敵に数倍する兵力がいる。よってアッズは可能でもセイロンは被害拡大の為に不可。

44 :名無し三等兵:04/07/18 20:21 ID:???
>>41
セイロン占領はいいとして、その後の補給はどうするよ?

45 :名無し三等兵:04/07/18 20:23 ID:???
アッズの場合とセイロンの場合では沖縄と北海道以上の違いがあるのを知らない香具師

46 :名無し三等兵:04/07/18 20:23 ID:???
>>28
バイウォーターを知らなくてもいいだろ?自慢厨くん
あんなの、戦前に書かれただけという仮想トンデモ戦記

過去ログ読んでみろよ
パナマ商戦爆破派は

大和単艦突入
    ↓
(もったいない・要塞砲の存在などの意見)
    ↓
日本商船隊に爆薬満載
    ↓
(日本籍は通過不許可・発見される等の意見)
    ↓
他国籍商船隊に爆薬満載

と変遷してきているようだ

どっちみち、臨検されて「爆薬満載」ならアウトだろうけどな




47 :名無し三等兵:04/07/18 20:28 ID:???
>>46

大和の装甲を舐めては貰っては困る。陸奥とは違うのだよ。陸奥とは!

48 :名無し三等兵:04/07/18 20:28 ID:???
>またはアフリカ軍団にエジプトを南下してもらい、イタリア領エチオピア
>への脅威を一掃してもらい

東アフリカのイタリア軍は日本参戦前に降伏しているぞ?(´Д`;)

49 :名無し三等兵:04/07/18 20:29 ID:???
初代から二代目、三代目と変化するたびに質が悪化してるな。(´Д`;)

50 :対米非宣戦布告太郎:04/07/18 20:29 ID:???
>>44
ニューギニアへの補給の方がはるかに困難だと思うが?
セイロンへは一度、シンガポールに日本本土からの資材・バレンパンからの
精製された石油を集結させ、セイロンまで穏やかなインド洋を一直線。
潜水艦の脅威に対しても、メダンの陸攻・水艇部隊からの援護を
終始受けられるので問題なし。


51 :名無し三等兵:04/07/18 20:30 ID:???
>>41
英軍への補給に打撃を与えたとして、DAKへの補給はどうなるの?
アッズを落として通商破壊を行えば、DAKが潤うとでも?

そこのつながりが掴めないんだけど・・・




52 :名無し三等兵:04/07/18 20:30 ID:???
初代  八幡太郎(別名、アッズ太郎)
二代目 パナマ太郎
三代目 対米非宣戦布告太郎

こんな感じ?


53 :名無し三等兵:04/07/18 20:32 ID:???
>>48
ワロタ


54 :名無し三等兵:04/07/18 20:33 ID:???
>47

被弾しても装甲で戦闘力が100%維持できればどんなに素晴らしい事かねぇ・・・・

55 :名無し三等兵:04/07/18 20:33 ID:???
>>51

地中海の水上艦や潜水艦が一部、インド洋にまわされるだろう。
また、三代目の意見のセイロン攻略には反復爆撃可能な身近な基
地が必要であり、アッズを落とせば自動的にセイロンは落ちる。

56 :名無し三等兵:04/07/18 20:34 ID:???
スエズの動向についてはDAKよりも
東アフリカ伊軍の大奮戦、北侵を妄想した方が楽で良い

57 :名無し三等兵:04/07/18 20:38 ID:???
アフリカ → アッズ → セイロン 後方連絡線を潰そうね 

58 :名無し三等兵:04/07/18 20:39 ID:???
>>50
>潜水艦の脅威に対しても、メダンの陸攻・水艇部隊からの援護を
>終始受けられるので問題なし。

まともな対潜装備を持ってたっけ?

59 :名無し三等兵:04/07/18 20:40 ID:???
                        ニヤニヤ
ニヤニヤ    ニヤニヤ
   (\_/)          ニヤニヤ
   (  ・∀)     ニヤニヤ           ニヤニヤ
   /   つ  (\_/)   (\_/)ノ⌒ヽ、
  (_(__つ⊂(・∀⊂⌒`? (・∀・ )_人__) ))



60 :名無し三等兵:04/07/18 20:42 ID:???
>>58

イギリスの潜水艦はヨーロッパ

61 :名無し三等兵:04/07/18 20:50 ID:???
アッズが落ちていればインドも独立した。中野学校を知らぬのか?

インドネシア、マレーシア、ビルマ、インドの独立に貢献した男たちの
戦い。「中野は語らず」の不文律のもと、闇の中に封じ込められていた
"秘密戦士養成機関"の驚愕の実相。
総数2500余名、パレンバンの落下傘降下、レイテ飛行場強襲の薫空挺隊
など、世界のいたるところであらゆる任務に就いた…。「中野は語らず
」の不文律のもと、闇の中に封じ込められていた「秘密戦士養成機関」
の実相。

62 :名無し三等兵:04/07/18 20:51 ID:???
>>60
それは、単に獲物がマルタ周辺にしかなかったから。
セイロン周辺に獲物がうようよ出てくるなら話はまったく別になる。

63 :名無し三等兵:04/07/18 20:53 ID:???
>>62

DAKはセイロンに潜水艦が移動すれば大喜びだな。

64 :名無し三等兵:04/07/18 20:53 ID:???
>>61
知ってるからこそ

>アッズが落ちていればインドも独立した。

をマトモな意見とは思えないのだが
アッズ陥落、即インド人蜂起とかありえるのか?


65 :名無し三等兵:04/07/18 20:55 ID:???
>>63
英軍が地中海を空にするとでも?


66 :名無し三等兵:04/07/18 20:56 ID:???
>>65

潜水艦の数が減ればドイツ・イタリア大喜びだよ

67 :名無し三等兵:04/07/18 21:00 ID:???
>>66
喜びそうなほど減らすと思う?
通商破壊(特にDAKへの補給路封鎖)は継続してこそ意味があるものでしょ?

アッズ周辺〜本土の通商破壊は、米軍の潜水艦が主力になると思うけどな
英軍潜水艦は、そうなるまでの偵察とかじゃないの?



68 :名無し三等兵:04/07/18 21:04 ID:???
>>67

一応言っておくけどアメリカから一番遠い島がアッズだよ。
潜水艦は足が遅いから廻航するだけでもすごい時間だよね。
そんなに時間を割いていたらスエズが落ちるしセイロンも
日干しになる罠。間に合うとすれば米空母と英戦艦だけね。

69 :名無し三等兵:04/07/18 21:09 ID:???
あと知恵オッケーなら
日本がパナマ運河を破壊したりアッズを攻略したりするより、
ちょび髭氏に頑張ってもらって
英ソを戦争から脱落させる方が効率いいと思う。

70 :名無し三等兵:04/07/18 21:10 ID:???
頼むからチャンドラ・ボースがいつ来日したのかくらい調べてくれよ(泣
インド独立派のもう一方の象徴であるガンジーもネルーも単独蜂起を企むようなタマじゃないし、
しかもこいつら日本を基本的に信用してないから協力とりつけるのさえ困難だ。

71 :名無し三等兵:04/07/18 21:10 ID:3hpR5QFy
昭和15年9月、日独伊三国同盟を締結した時点で、連合国を敵
にする事になり、日本の敗北はほぼ決まってしまった。昭和12
年頃から、日本でヒトラーの「我が闘争」(マイン・カンプ)の
翻訳本が爆発的に売れて、国民の間にもヒトラー礼賛の声が高
まっていた。しかし、その邦訳は肝心の部分が削除されていた。

それは・・「日本人は、想像力のない劣った民族だが、小器用で
ドイツ人が手足として使うには便利だ」、という見下したもの
だった。現在、ブッシュが小泉を(軍曹)と呼んでいるのと似た
りよったり。

72 :名無し三等兵:04/07/18 21:13 ID:???
>>68
ふ〜〜ん、アメリカの潜水艦は、全艦アメリカ本土に戻ったんだ〜
日本軍が中央・南太平洋に進出してこないのに?



73 :名無し三等兵:04/07/18 21:14 ID:???
>>72

当時の潜水艦の魚雷の性能はNHKスペシャル「ドキュメント
太平洋戦争」を見よう。勉強になるだろう。

74 :名無し三等兵:04/07/18 21:15 ID:???
>>69
ここって。あと知恵おKだけど
「日本がパナマ運河を破壊したりアッズを攻略したりする」スレみたいよ

アッズ太郎信者たちは、効率・補給・可能性は一切無視してるみたいだからw


75 :名無し三等兵:04/07/18 21:21 ID:???
>>68
>間に合うとすれば米空母と英戦艦だけね。
突然「間に合う」といわれてもな。タイムテーブルもないのにな。
・アッズ環礁制圧はいつ?
・スエズ陥落はいつ?
・セイロンが日干しになるのはいつごろ?

これに答えてくれ!
でないと、間に合うかどうか話し合えないからな。



76 :名無し三等兵:04/07/18 21:24 ID:???
>>73
なぜ魚雷性能=NHKスペシャル?
あちこちの本に載ってるじゃんw

で?スペックで米軍の潜水艦は
アッズ〜本土周辺の通商破壊はムリ!とでも言いたいわけ?

>>73のレスの意味がわかりませ〜〜ん


77 :名無し三等兵:04/07/18 21:26 ID:???
>>75
セイロン沖が終わってすぐアッズ攻略 42年春
アッズに進出した航空隊がセイロンを反復爆撃(機動部隊で既に灰だが)
イギリスのスエズが日干しになるのが半年として42年秋

78 :名無し三等兵:04/07/18 21:27 ID:???
>>73
あの劣悪な状況にも関わらず42年末までに59万トンもの日本商船を葬り去った米潜水艦隊に
更にスコアを上積みするチャンスをやろうというのかね?


79 :名無し三等兵:04/07/18 21:29 ID:???
>>78

何処で沈んだかしっとるんか?

80 :対米非宣戦布告太郎:04/07/18 21:34 ID:???
なぜアメリカの潜水艦が登場する!?この設定ではアメリカに宣戦布告は
していない。当然アメリカの妨害行為も無視。それにこの設定では
アメリカは政情の不安定な中南米からの武装難民でゴタゴタ。ましてや
イギリスへの援助を行いつつ、中南米を鎮定しだしたら1943年まで
戦争準備すら始められないだろう。あと、インドネシアではオランダ軍に
対し、藤原機関などの工作により限定的武装蜂起・サボタージュが
現地住民によって行われた。イギリスの圧制にしかれているインドでも
サボタージュ程度なら起こすことが出来る。


81 :名無し三等兵:04/07/18 21:36 ID:???
>>78

日本の船舶量は600万トンですが? 造船量も四二年40万トンですが?

82 :名無し三等兵:04/07/18 21:39 ID:???
1000 名前:わしが男塾塾長江田島平八であるーッ!! :04/07/18 21:36 ID:???

新婚旅行はモルディブですか?

83 :名無し三等兵:04/07/18 21:42 ID:???
1942年 4月の沈没 3万7000トン 輸送量 310万トン 
一番危険なのはアメリカ基地に近いトラックとラバウルの間

84 :名無し三等兵:04/07/18 21:43 ID:???
>>80
このスレに特徴的だが、ずいぶん都合のよい仮定だなw

85 :名無し三等兵:04/07/18 21:43 ID:???
>73
 米潜の魚雷問題のおかげで、「予想よりは」被害が小さかったというのは有名
だが、それがどうかしましたか?

 後、関係ないが、>7は一体何なんでしょうかね?
>佐世保という市民の目に触れる場所で建造されていた武蔵
>シュロ縄で編んだカーテンをドッグの周りに張りめぐらせた
>謎の人物──もちろん海軍の人間──
 全部「ドッグ」になっている所を見ると、本当にそう思っているのかな?

86 :名無し三等兵:04/07/18 21:47 ID:???
>>80
ハルノートを読んだ?

87 :名無し三等兵:04/07/18 21:48 ID:???
>>79
ソロモン戦がなきゃ…とか夢見てるんだろうけど、残念ね。
ソロモン戦以前の開戦後6ヶ月間でも月平均3万5千トン以上のペースでやられてるのよ。

>>81
つまり収支マイナスじゃんか「潜水艦の攻撃だけ」でw
航空機や水上艦による被害もあげてみようか?
ちなみに日本の海上輸送力に「余裕」なんてものはこれっぽっちも無いのはわかってるんだろうな?

88 :名無し三等兵:04/07/18 21:49 ID:???
>>86

とりあえず魔王の言うとおりのシナリオで進めよう。真珠湾は行う。

89 :名無し三等兵:04/07/18 21:53 ID:???
ドッグと船台の違いも分からないんだろなw

対米非宣戦布告太郎よ!これは前々スレからの流れをオマエは無視して
立てたのか?
それなら、「★太平洋戦争は勝てた★〜がっちりアッズ攻略〜 3」とかってオコガマシイな
勝手に立てずに、新スレ立ててオナっときな!

ここがオマエのオナスレになったのなら、自分はもう来ないさ

対米戦の中の1つの作戦として、アッズ環礁攻略がでてきたから
ヨタにつきあってた




90 :名無し三等兵:04/07/18 21:54 ID:???
>>87

ソロモンでは連合国の通商破壊はできない。何故なら通商路ではないからだ。
インド洋は史実でも日本の潜水艦が一番活躍した。何故なら通商路だからだ。
故に収支を考えると一番、利益があがるのがインド洋であり出費も少ない。

91 :対米非宣戦布告太郎:04/07/18 21:55 ID:???
>>86
この設定では日本軍は中国大陸からハルの要求通り、満鉄沿線を除き
全土から撤退してますが何か?これで蒋介石とは講和出来るし、
出来なくても、国民党は共産党との内戦状態に即突入。アメリカの中国
駐留航空部隊も内紛に巻き込まれるのを避け、中国から撤退するだろう。


92 :名無し三等兵:04/07/18 21:56 ID:???
ハルノートのような無礼極まりない喧嘩上等は真珠湾の後に世界に公表するべきだ。
そして、堂々ととアジア、アフリカ、中南米独立の為に戦うのだ。
大和の勇士を中南米の人々にみせよ。長門の雄姿をインドの人に見せるのだ。

93 :名無し三等兵:04/07/18 21:57 ID:???
>>89
お前も同類じゃろが。
犬で船組んでどうするつもりよ。

94 :名無し三等兵:04/07/18 21:59 ID:???
>68

 アメリカの潜水艦は大航海時代の帆船並みの
水上速度しか出ないのか?

 アメリカ東海岸からアフリカのケープタウンまで
ほぼ勢力圏なんだから水上航海で十分だろ?
展開が決まれば浮きドックとか引き連れて、史実の
ニューカレドニア程度の設備はすぐできるぞ。
 


95 :前スレ847=実は前スレ1:04/07/18 21:59 ID:???
>>91
じゃ、そもそも米英と対立する必要もないじゃん…
むしろ、ドイツとの外交的つながりを破棄して、
連合国側に立てば問題無しだねw

96 :名無し三等兵:04/07/18 22:01 ID:???
喧嘩状を叩きつけられた以上は、100万ドルの拳骨という
太平洋艦隊をぶっ潰し、パナマを封鎖し、白人の植民地を
解放すればよい!

97 :名無し三等兵:04/07/18 22:03 ID:???
>>91
ハルノートは受諾不能。
例え政府がそれを選択しても、マスコミと関東軍とそれに煽られた国内世論によって
政府内閣のほうが倒れるのがオチ。


98 :名無し三等兵:04/07/18 22:04 ID:???
>>91
じゃあ、ABCD包囲陣を解いてもらえば〜〜??
対米非宣戦布告太郎さまの通りなら、なんでアッズまで行くの?
大東亜共栄圏つくるの?


99 :名無し三等兵:04/07/18 22:05 ID:???
>>93
×犬で船組む
○犬が船組む
のらくろとブル連隊が武蔵を作るのじゃよ


100 :名無し三等兵:04/07/18 22:07 ID:???
>>94

最大速度:水中8kt、水上7kt じゃなかったか? アメリカ潜水艦

101 :名無し三等兵:04/07/18 22:07 ID:???
>>95
戦争が目的だから。
国家の存亡ではなく戦争そのものが目的だから。

だから戦争に勝てる状況をでっち上げるために戦争理由そのものを(現実に反して)消し去ってしまっても戦争停止そのものには決して目が向かない。


102 :名無し三等兵:04/07/18 22:11 ID:???
ガトー級なら
最大速度水上20.25kt/水中8.75kt


103 :☆混世魔王:04/07/18 22:12 ID:6AFwlCRu
メールの数が増えたのでアドレスは止めました。
ハルノートを受諾してもナチスドイツがある限りアメリカはありと
あらゆる嫌がらせをするでしょう。キューバやイラクが良い例です。

戦争の根本は外交と兵器システムと時間地図です。詳細は
現地の担当司令官に任せればよい。

現地の司令官がある程度の平凡性を望む。家康や秀吉、光秀程度の能力があればOK

104 :対米非宣戦布告太郎:04/07/18 22:12 ID:???
>>97
誰もハル・ノートを受諾するとは言っていない。1941年以前から泥沼だった
中国戦線はもう不利益極まりないので撤兵するだけ。それを利用し、
アメリカに「日本はハル・ノートを受け入れようとしている」と思わせる。
独伊との同盟を破棄せよと言われたら、のらりくらりと時間稼ぎをする。
その間に資源確保のための大部隊を中国からの撤兵船団と偽装し、
用意しておく。それと戦争目的は日本の市場確保。アジアに日本中心の
経済圏をつくることである。

105 :名無し三等兵:04/07/18 22:13 ID:88q3aQ2g
おお、初代1が帰ってきた。

それでなんというわけではないがな(^^)

106 :名無し三等兵:04/07/18 22:14 ID:???
>>104

お前の意見は時間を浪費し、アッズ作戦の成功を著しく阻害する

107 :名無し三等兵:04/07/18 22:14 ID:???
>>101
禿同!
対米非宣戦布告太郎のクソボケ!

>>95
お前さんが、せっかく2を立てて
逃亡したアッズ太郎に代わってくれたのにな

クソスレと化したな〜〜
おつ〜〜〜


108 :名無し三等兵:04/07/18 22:15 ID:LykhnLLN
>100

それは、何級だ?
代表的なガトー級で水上20ノット、水中8ノットだぞ

109 :名無し三等兵:04/07/18 22:15 ID:???
>>104
受諾してアメリカが仲介に入り国民党との合意の上で撤兵する。
という形をとらずにどうやって撤兵するの?
まさかのんびり整然と抜け出せるとでも?


110 :名無し三等兵:04/07/18 22:15 ID:???
>97
 まあ、そもそもハルノート手交時に南雲部隊は既に単冠湾を出ていたわけだし…。
 それはともかくとしても、東條英機が当事者になってから、統帥権独立の弊害を
言い出したり、石原莞爾が「閣下を見習ったんですが」と言われてショボーンとなっ
たりという場当たり的なエピソードをみても、「対米非宣戦布告太郎 」流はとても
実現するとは思えない。
 正直、そんなにうまく駆け引きできるくらいの外交能力があれば、そもそもそん
な泥沼に引き込まれてないでしょうに。

111 :名無し三等兵:04/07/18 22:15 ID:???
ハルノート以来アメリカを一切無視するという政策を取った場合
恐らく自作自演で事故か何か起こして因縁付けてくるだろうな。
もしくは先に仕掛けて「相手から攻撃してきた!」と言って被害者面するか。

112 :名無し三等兵:04/07/18 22:16 ID:???
>>104

ビンソン計画っているか?

113 :名無し三等兵:04/07/18 22:18 ID:???
スレが荒らされていやならその宣戦布告太郎とやらをNGワードに
登録させれば?

話をパナマ運河破壊計画に戻そうではないか。
で、突入させるのはやっぱり陸兵満載の大和ですかw

114 :名無し三等兵:04/07/18 22:18 ID:???
漏れの考えでは真珠湾からセイロン沖までは順調だった罠。
失敗はミッドウェーからガダルカナル、インパールだと思う罠。
結論をいえば、ここに活路があるとおも割れる; 違うか?

115 :名無し三等兵:04/07/18 22:18 ID:???
>112
”ビンソン計画”で検索したらガンダムばかりが引っかかる_| ̄|○
まぁ内容は似たような物なのだろうな・・・。

116 :前スレ847=実は前スレ1:04/07/18 22:19 ID:???
>>107
マテマテ…アッズ太郎になったつもりはないし(つД`)

まぁ、スレのテコ入れはしたから同罪か…

117 :名無し三等兵:04/07/18 22:19 ID:???
ビンソン案ないしヴィンソン案でぐぐれ

118 :名無し三等兵:04/07/18 22:20 ID:???
>>113

漏れの感触ではアッズはに主力空母と戦艦を廻している以上は
パナマは魔王の運試しのような博打だな。アメリカの潜水艦が
其方に行けばそれでよし。成功してもまたよしという挺身だな。

119 :名無し三等兵:04/07/18 22:21 ID:i8gM89gz

尾形大作のスレ
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/enka/1086695123/


120 :名無し三等兵:04/07/18 22:21 ID:???
>>113
対米非宣戦布告太郎は、このスレ>>1なんだよな
そして、スレ主気分で設定を変更しちゃってるんだよな

魔王も、前スレ1も顔を出した訳で
本来のパナマ突入&アッズ環礁攻略にもどしましょ


121 :名無し三等兵:04/07/18 22:22 ID:???
>>117

すごい金額。。。マジですか?

122 :名無し三等兵:04/07/18 22:23 ID:???
>>104
それだと蒋介石はそのまま満州に押し込んでくるだけだぞ。
中国沿岸部の邦人居留地へも押し込んでくる。
国内世論は中国への怒号で満ち、関東軍はその声を背にまた独断行動に出るだろう。
それを見た米国の対日不信は頂点に達し…(以下略

123 :名無し三等兵:04/07/18 22:24 ID:???
2次ヴィンソン案までで戦艦10、空母3、重巡1、軽巡13(内防空巡4)、駆逐艦73、潜水艦40。
内条約限度までの建艦を目論んだ第1次ヴィンソン案分を除いた純粋な増強分は
戦艦10、空母2、軽巡8(内防空巡4)、駆逐艦44、潜水艦28。
さらに両洋艦隊案である第3次ヴィンソン案(11%増強)+スターク案(70%増強)で
戦艦7、大型巡6、空母10、重巡8、軽巡34(内防空巡4)、駆逐艦196、潜水艦67。
よって、戦前の増強計画は(一部に老齢艦の代替を含んでいるはずだが)
戦艦17、大型巡6、空母12、重巡8、軽巡42(内防空巡8)、駆逐艦240、潜水艦95

124 :名無し三等兵:04/07/18 22:27 ID:???
基本的な路線としては日本はかなり追い詰められてる罠

中国・・・泥沼
石油・・・戦時1〜2年
米国・・・ヴィンソン案

考えられるのは中国との和睦だが蒋介石の援助ルート(ビルマ)を
潰さないと無理だ罠。そうなればイギリスとアメリカとは戦うしか
ない罠。しかし、ヴィンソン案が完成する前となれば1942年の
間に一度は大規模な決戦をするしかない罠。そうなれば戦場をどこ
に設定するかに全てを賭けるしかない罠。魔王の狙いは底だろう。

125 :名無し三等兵:04/07/18 22:27 ID:???
>>121
マジ

対米7割なきゃ日本を護れない!って条約を再度むすばなかったのに
このままじゃ対米3割に落ち込む!ってなっちゃったんよね
で、対米7割になるのが1941〜1942初頭だから
今しかない!って突っ込んじゃったのよね


126 :名無し三等兵:04/07/18 22:28 ID:???
イギリスの狙いはアメリカの参戦であってその為に日本を利用して
蒋介石に援助したのだろうな。ビルマはイギリス領土だからな。

127 :名無し三等兵:04/07/18 22:31 ID:???
>>123

いかん、見ているだけで吐き気と眩暈がしてきたわ(T_T)

128 :名無し三等兵:04/07/18 22:35 ID:???
ヴィンソン案にへこんでる人はsageて

129 :☆混世魔王:04/07/18 22:36 ID:???
日本は志士の国。我が先祖たちが尊皇攘夷で作ったのが大日本帝国だ。
挑戦状を叩きつけられた以上は、決闘を受けなければなならない。
名誉を失った国は現在の日本のようにアノミー状態になる。

しかしながらマイワールドの坊主や学者のように非現実に逃げては
駄目だ。少しでも確実性を求めるべきである。それには時間と場所
である。1942年を逃して日本やドイツに勝機は存在し得ない。

反論があれば頼む。今川義元であっても戦う意志があれば勝てる。

130 :名無し三等兵:04/07/18 22:37 ID:???

 殺 伐 か  つ \       ヽ           |        /        /
    暑 苦 し い ス レ に 割 れ る 棒 ア イ ス 降 臨 !
          \      ヽ               /      /
‐、、            \                         /          _,,−''
  `−、、          ┌─── 、_ , ───┐            _,,−''
      `−、、       |.      UU      .|         _,,−''
         `       |        UU        |
             !`ヽ  | ●    UU    ● | i⌒!
───────‐  ヽ、 \|:.    ├──┤    .:|ノ ノ   ───────‐
              \_|:::...    ヽ、  ノ     ...:::!_/
                  |::::::::::...     ̄   ...:::::::::::|
           _,,−''     |::::::::::::::::........UU......::::::::::::::::|    `−、、
        _,,−''         l:::::::::::::::::::::::::UU:::::::::::::::::::::::!         `−、、
 ,'´\           / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;UU;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| \           /`i
 !   \       _,,-┐  \:::::;‐、::::::::::',_,':::::::::;‐、:::::/     r‐-、、      /   !
 ゙、   `ー--<´   /      ̄| | ̄ ̄    ̄ ̄| | ̄       ゙、  .> −一'′   ,'
  y'         `ヽ/     /  | |         | | ヽ      ヽ '´         イ
  /        ○    ゙、   /  | |    l      | |  ヽ     /     ヽ      ゙、
  !       ' ' '    l ̄!  /   ゙ー'    |      ゙ー'  ヽ     !ー‐|    ' ' '     !
  ヽ、          ノ_ノ /           |         ヽ     ゙、_ノ          ,,ノ



131 :名無し三等兵:04/07/18 22:37 ID:???
>129
決闘を受けた結果現在の日本になったと思うのだが。

132 :113:04/07/18 22:38 ID:???
漏れとしてはパナマネタもいいけど、米艦隊要撃作戦はもっと難しいと思う。
日本の南洋での妨害が一切無いわけだから、オーストラリアで英東洋艦隊と
合流して、アッズ沖で決戦しかけてくるかも。米大型空母6隻に英空母3隻が
相手となったら日本が機動部隊全部そろえててもかなりキツイぞ。
連合軍側にはカタリナ偵察機があるが、日本は基地航空部隊とうまく
出来るかどうか微妙。最悪、ミッドウェーの拡大版・・・OTL

133 :名無し三等兵:04/07/18 22:39 ID:???
商売でも商品を売るには相手に対して魅力的な商品がいるな。
無料で配るとか、安く売るとかだな。この場合はガラアキの太平洋か。
太平洋艦隊の主力戦艦は潰されるしパナマには上陸されるし、これで
インド洋を取られたらインド洋を叩くか、本土を叩くか、輸送船を叩
くか、どれかしかないな。B29が量産されるまでがある意味勝負ね。

134 :113:04/07/18 22:40 ID:???
スマン、>>132の提案は1942年時の連合軍反攻作戦の具体例と
書いておくのを忘れた。

135 :名無し三等兵:04/07/18 22:41 ID:???
>>132

アッズ環礁の97式中攻と零戦、水艇があるし、戦艦も8隻ある。
空母6、戦艦8、基地航空隊と軽巡と英米連合艦隊による総力戦。
ミッドウェーは侵攻だがアッズは防衛だから有利にはなるだろう。

136 :名無し三等兵:04/07/18 22:43 ID:???
>>134

どっちが勝つかは判らんが歴史に残る戦いだな。錬度では日本が圧倒的に有利。

137 :名無し三等兵:04/07/18 22:44 ID:???
また利根と南雲がやらかしそうな悪寒。

138 :名無し三等兵:04/07/18 22:46 ID:???
1942年なら  零戦 VS フルマーとF4F 勝負にならんぞ

139 :113:04/07/18 22:48 ID:???
>>135-136
ただ、その戦いで日米とも手痛い損害を蒙ること確実。
米軍は1年もすれば、お釣りも来るほど回復するけど日本は・・・
もちろん、それでも漏れはそのガチンコ勝負を見てみたいに一票。

140 :名無し三等兵:04/07/18 22:48 ID:???
>138
零厨はお呼びでない

141 :名無し三等兵:04/07/18 22:50 ID:???
誤射 97式 → 96式

142 :名無し三等兵:04/07/18 22:50 ID:???
F4F>フルマー>>>>(超えられない壁)>>>>A6M

143 :名無し三等兵:04/07/18 22:52 ID:???
フェアリー フルマー                         
最大速度 時速398km               
航続距離 1386km
武装 7.7mm機銃(8挺)、爆弾226kg
乗員 2名
シンガポールで零戦と戦闘になるが全く相手にならずに壊滅する。

144 :名無し三等兵:04/07/18 22:54 ID:???
これってギャグですか? 

フェアリー ソードフィッシュ                    
最大速度 時速224km               
航続距離 1650km

零式艦上戦闘機二一型                   
最大速度 時速533km
航続距離3350km

145 :名無し三等兵:04/07/18 22:54 ID:???
対米非宣戦布告太郎は?

146 :名無し三等兵:04/07/18 22:55 ID:???
>>145
せっかく流れがいい方向に向かっているのに呼ぶな。

147 :名無し三等兵:04/07/18 23:00 ID:???
理想的な展開を言えば

英米空母艦隊がアッズの戦艦部隊を空襲 
日本の基地航空隊が英空母を空襲、機動部隊が米空母を空襲
戦艦は半分はヤラレルが空母は壊滅するだろう。
退路が遠いだけに追撃すれば屠れる。日本は被弾したら
アッズかビルマ経由でシンガポールに曳航すればよい。

148 :名無し三等兵:04/07/18 23:09 ID:???
>>147
アッズ周辺に基地航空隊なんていないだろ。
ていうか兵站無視するなって。

149 :名無し三等兵:04/07/18 23:11 ID:???
>144
ソードフィッシュの戦果を知って言ってるのか?

150 :名無し三等兵:04/07/18 23:11 ID:???
>>149

零戦に勝った事があるのか? 教えて★

151 :名無し三等兵:04/07/18 23:12 ID:???
どうしてあんな戦果を挙げれたのか理解できないな・・・。

152 :名無し三等兵:04/07/18 23:14 ID:???
航続力と最大速度から推測するに、
滞空時間がべらぼうに長かったとかじゃないかな?・・・>ソードフィッシュ

153 :名無し三等兵:04/07/18 23:15 ID:???
>>151
必要十分な搭載力と航続力、安定した飛行性能と優秀な操縦性、
先進的な機載装備と積極的な運用。
ここらへんかな。

154 :名無し三等兵:04/07/18 23:17 ID:???
ソードフィッシュで警戒すべきところは夜間雷撃だろう。
あと薄暮攻撃も得意じゃなかったか?レーダーも搭載してるんだよ。

155 :名無し三等兵:04/07/18 23:17 ID:???
>>153

たぶん、イタリアが弱かったんだ罠。ポートモレスビーでは
スピットファイヤーでさえも零戦にバタバタ落とされているから

156 :名無し三等兵:04/07/18 23:19 ID:???
アフリカギリシャでもそうだが何でイタリアはあんなに弱い? 

157 :名無し三等兵:04/07/18 23:20 ID:???
ソードフィッシュは対空砲火にはむやみに強いのよ。
破片は機体をぷすぷす貫くだけ。
速度の過剰なまでの遅さは狙いをつけるのも困難にする。

その一方で戦闘機の前では屠殺場のブタ。

158 :名無し三等兵:04/07/18 23:21 ID:???
>150
ソードフィッシュは雷撃機だろ。なんで戦闘機とガチやらなあかんねん。

159 :名無し三等兵:04/07/18 23:21 ID:???
凄いんだか凄くないんだか良く判らん飛行機だな・・・

160 :名無し三等兵:04/07/18 23:22 ID:???
>>158

だって護衛がフルマーだろ? (笑) 

フェアリー フルマー                         
最大速度 時速398km               
航続距離 1386km

161 :名無し三等兵:04/07/18 23:23 ID:???
ソードフィッシュの理解不足どころか頭が足りない奴多数

運用次第。枢軸側の航空勢力がショボイ大西洋なら色々と使い道はある


162 :名無し三等兵:04/07/18 23:24 ID:???
零戦がすごい or 英軍がヘタレ どっちかな?

フェアリー フルマー                         
最大速度 時速398km               
航続距離 1386km

零式艦上戦闘機二一型                   
最大速度 時速533km
航続距離3350km

163 :名無し三等兵:04/07/18 23:25 ID:???
零戦がヘタレ

海戦に勝っても損失が多すぎるんだよ

164 :名無し三等兵:04/07/18 23:25 ID:???
>>161

アッズ航空隊+日本空母6VS英空母3+米空母6 この前提でどっち勝つ?

165 :名無し三等兵:04/07/18 23:27 ID:???
>>163 酷使するからじゃろ ラバウルとガダルカナルの距離を知ってるか?

166 :名無し三等兵:04/07/18 23:28 ID:???
「空母機動部隊でインド洋の制海権を取る」とか言ってるが、基地航空隊とかを相手にしているうちに
零戦搭乗員を次々に消耗し、再建するのに数年は掛かるね。
パイロット候補が数多くいるアメリカと車の運転をやったことある人すらあまりいない日本じゃ
再建のスピードが桁違いだ。

167 :名無し三等兵:04/07/18 23:28 ID:???
追加)

日本の主力戦艦10隻も参戦だな。役には立つかどうかは未知数だが

168 :名無し三等兵:04/07/18 23:29 ID:???
>>164
アッズ航空隊の機種、数、そして維持にどれくらいの輸送船が必要であり、
何年何月の段階でどれくらいの稼働率を確保できるのか?


169 :名無し三等兵:04/07/18 23:30 ID:???
>>166

判ってないな。ドイツが早期にソ連を潰し、船員の養成が必要な
船舶を潰しておいて太平洋の時間を稼ぐってことだろう。
ここで大打撃を与えておけば追撃で太平洋の島々は楽しょうだぜ!

170 :名無し三等兵:04/07/18 23:33 ID:???
>>164
えっと、アッズ航空隊ってどれほどの規模を想定?
(確か本土では、台南空(零戦)で米空母を撃沈するんだったっけ?)



171 :名無し三等兵:04/07/18 23:34 ID:???
>>168

ラバウルで43年で航空機300機だから200機程度だろうな。
稼働率50%とみれば100機。零戦40、中攻40、水艇20
ぐらいが現実的な数値だろうな。南仏にいた部隊の転進だろう。

172 :名無し三等兵:04/07/18 23:34 ID:???
英空母の装備もF4F+アベンジャーになる可能性ありだがな

173 :名無し三等兵:04/07/18 23:36 ID:???
F4Fは戦争序盤は品薄だし・・・

174 :名無し三等兵:04/07/18 23:37 ID:???
>>171

こいつらか?
         元山航空隊(甲空襲隊) 26機
         美幌航空隊(乙空襲隊) 33機
         鹿屋航空隊(丁空襲隊) 26機

175 :名無し三等兵:04/07/18 23:38 ID:???
まずは冷静に。
アッズ環礁がどれほどのキャパを持ってるの? 200機も置ける?
例えばミッドウェーは100機強配備したらもう限界だよ?

176 :名無し三等兵:04/07/18 23:40 ID:???
>>175

マレに飛行場はあるぞ。写真だぞ
ttp://www.gaiko.com/mordive.htm

177 :名無し三等兵:04/07/18 23:42 ID:???
>>171
アッズ環礁に100機もの(しかもほぼ半数が陸攻だ)航空機を運用する基地を
整備するだけでかなり時間が掛かるね。
その物資を本土から送り、基地整備隊を送り、機体を送り、交換部品やら
燃料やら基地要員やらその基地を維持する為の物資やら・・・。
戦力化が出来るのは一体いつになるんだ?

178 :名無し三等兵:04/07/18 23:44 ID:???
>>177

ガン島というところにイギリスの飛行場がある。既に設営済み。
ttp://www.geocities.jp/igataroda/moru.htm

179 :前スレ847=実は前スレ1:04/07/18 23:45 ID:???
ちょっと面白いサイトを見つけたので燃料投下。

tp://www3.ocn.ne.jp/~storm/yamamoto/yamamoto.html

こちらはセイロン攻略を目指しているので、アッズ原理主義者から
は「スレ違い」と言われるかもしれないが、ドイツ軍との連携を念
頭に置いたインド洋作戦という点では、アッズ進攻作戦と共通する
面もあろうかと。また、インド洋作戦中の太平洋正面についても触
れられている(参考に…なるかどうかはわからんが)。

さらにこの論者は、スエズにおける日独会同を主張されているので、
このスレのアッズ太郎派よりも、スケールは壮大かもしれないw

個人的には、ヤフーでの論戦の最後の勝利宣言がすがすがしくて大好き。
こんな勝利宣言2chでも見かけなくなったよなw



180 :名無し三等兵:04/07/18 23:46 ID:???
>>178
1940年初頭にどれだけの規模があったかが重要なんですが?


181 :名無し三等兵:04/07/18 23:46 ID:???
ラバウルで可能だったのだから可能だろう
台湾 から ラバウル
南仏 から アッズ
距離は2倍ぐらいラバウルの方が遠いな

182 :前スレ847=実は前スレ1:04/07/18 23:47 ID:???
>>178
ガンの飛行場は戦後の開設だったような気が…
いつ出来たか調べ直してみます。


183 :名無し三等兵:04/07/18 23:48 ID:???
>● 国防圏全域をカバーするよう島々に飛行場を建設し、空母なしで空母を迎え撃てる体制を。

そんな兵力調達できたら苦労しねー

184 :名無し三等兵:04/07/18 23:48 ID:???
>>179 これこそ補給が続かない罠

● 「絶対国防圏」の範囲まで戦線を縮小し、太平洋側で完璧に守勢を保つ。
● 国防圏全域をカバーするよう島々に飛行場を建設し、空母なしで空母を迎え撃てる体制を。
● 国防圏水域での海運の安全確保を優先。対潜防御に力を入れる。
● 潜水艦隊をUボート並みに本格的に運用。敵側の洋上補給を可能なかぎり妨害する。

  山本は。
● 空母機動部隊の主力で東洋艦隊を撃滅し、セイロンを攻略。かくしてインド洋を制圧する。
● 陸軍をインドに上陸させ、全土を独立運動の騒乱に陥れる(インド人には迷惑だろうけど)。
● そうして足場を確保しつつ、駒を進めていき、ペルシア湾から最終目的地スエズへと迫る。

185 :名無し三等兵:04/07/18 23:55 ID:cIKl8Hsf
スエズ攻略って言ったら、1940年に、イタリア軍が英中東軍を圧倒して、
スエズ占領って方がまだ、現実性が高いんじゃないの?
当時、リビアには25万ものイタリア軍がいたのに対して、英軍は僅か3万5千。

186 :名無し三等兵:04/07/18 23:57 ID:???
マーレ国際空港の滑走路は2840mか。
つまりキャパは3000m級滑走路1本のみ。
どう考えても100機単位の駐留ができる島じゃないね。
せいぜい4〜50機じゃない?
戦闘・攻撃各半個戦隊くらいとみた。
後は水上機だな。

187 :名無し三等兵:04/07/18 23:58 ID:???
アッズ環礁の地図キボンヌ
モルディブの地図見ても載ってないし・・・


188 :名無し三等兵:04/07/18 23:58 ID:???
ソードフィッシュに撃破されるようなイタリア軍はこの際、論外ということで。
4万の日本軍に対して大要塞にいるイギリス軍はこんな状態でした。

 シンガポール島攻略作戦間の戦果・損害について第25軍は以下のように発表した。
   兵器各種
     野山砲     約300門
     要塞砲       54門
     小銃    約60000挺
     重機関銃  約2500挺
   捕虜      約10万人(諸説あり)
   捕虜中主要なものは、
           マレー軍司令官
           インド第3軍団長
           シンガポール要塞司令官
           インド第11師団長
           英第18師団長
           豪州第8師団長
   損傷戦死     1713名
      戦傷     3378名

189 :名無し三等兵:04/07/18 23:59 ID:???
>>186
その規模だと一度に出せる戦力は多く見て20機程度か・・・。
焼け石に水だな。

190 :名無し三等兵:04/07/19 00:01 ID:???
まあアッズに200機配備するなら、
その2/3〜3/4は水上機という異常な編成になることが確実なようです。
二式大艇・強風・瑞雲の出番だ(42年中じゃデビュー前w)。

191 :名無し三等兵:04/07/19 00:02 ID:???
アッズ環礁ってモルジブ内?


192 :名無し三等兵:04/07/19 00:02 ID:???
>>190
ただでさえ水上機は整備に手間が掛かるのにそれが100機以上かよ!
帝国中の整備員をアッズ環礁に集めないといけないな、本土に航空隊なんて配備してる場合じゃないw

193 :名無し三等兵:04/07/19 00:03 ID:???
>ソードフィッシュに撃破されるようなイタリア軍は

ソードフィッシュだからと言うわけではない
同じ状況で日本が奇襲喰らったら大損害出すだろ

イタリアの士気がが糞低い
ソードフィッシュはガチで弱い事に変わりはないが

194 :名無し三等兵:04/07/19 00:03 ID:???
97大艇、零式三座水偵、零観、二式水戦

・・・・何だ、日本の得意分野じゃん

195 :名無し三等兵:04/07/19 00:04 ID:???
ラバウルって当初は1500メートルじゃなかったか?

196 :名無し三等兵:04/07/19 00:04 ID:???
ttp://www.ncm-center.co.jp/tizu/morudhibu.htm

あった。
Bの拡大図参照。
アッズは最南端のちっぽけな環礁のことかな?
どう考えても飛行機なんざ置けそうにねぇ。

197 :名無し三等兵:04/07/19 00:06 ID:???
>>196
驚くなよ、アッズ太郎はここに戦艦部隊を常駐させると言っていたぞ。

198 :名無し三等兵:04/07/19 00:07 ID:???
>>197

安心しろ。元々イギリス軍の海軍基地だ。飛行場もある。
http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/dic/se/cylon.html
3月26日 日本海軍機動部隊(南雲忠一中将)はセレベス島スターリング出撃
イギリス登用艦隊司令長官ソマーヴィル大将はアメリカから4月1日ごろ、日本軍のセイロン空襲があると警告を受け、艦隊主力(戦艦5、空母2)をアッズ環礁に退避させ

199 :名無し三等兵:04/07/19 00:09 ID:???
>>198
いやそれのどこが「飛行場もある」になるの?
アッズはイギリスにとっても「緊急避難用の泊地」でしかないよ?

200 :名無し三等兵:04/07/19 00:11 ID:???
>>198
で、当時どれくらいの施設が有って、航空機は何期ぐらい配備出来そうかはわかったんですか?
まさか
>(戦艦5、空母2)をアッズ環礁に退避させ
この一言がソースなんていわないよね?


201 :名無し三等兵:04/07/19 00:11 ID:???
モルディブの島々は平均東京ドーム程度の広さでしかなく、マーレ国際空港も空港「しか」ない。
首都のある島でさえ面積は2平方キロ。
なんせ滑走路から歩いてターミナルに入る空港だから。
他にはホテルと他島への連絡船用の港があるだけ。
それくらいキャパに乏しいのよ。

202 :名無し三等兵:04/07/19 00:13 ID:???
>196

 これだけ島が多ければ夜間にイギリスの特殊部隊が
潜入して破壊工作とか、スパイ活動とかしほうだいだね。

 あと、環礁の入り口なんかに潜水艦などで機雷源とか
設置したらそれだけで日本の戦艦6隻が捕れますね。



203 :名無し三等兵:04/07/19 00:13 ID:???
>>196
thx!

赤道直下なんだ


204 :前スレ847=実は前スレ1:04/07/19 00:14 ID:???
>>187
まずはインド洋の地図
tp://www.lib.utexas.edu/maps/islands_oceans_poles/indianoceanarea.jpg
これでモルジブの位置をつかんで下さい。

次、モルジブの地図
tp://www.lib.utexas.edu/maps/islands_oceans_poles/maldives_pol98.jpg
最南端がアッズ環礁ですね。
(地図右したにアッズ拡大図あり)

最後、アッズの地図
tp://www.lib.utexas.edu/maps/islands_oceans_poles/addu_atoll_76.jpg
tp://www.lib.utexas.edu/maps/islands_oceans_poles/gan_76.jpg(ガン島)

ちなみにRAFがガン島に飛行場を開設したのは、1957年とのこと。
tp://ianhunt.tripod.com/RAFGan.htm(ポップアップがウザいので
スクリプトOFF推奨)


205 :名無し三等兵:04/07/19 00:15 ID:???
>>202

ジェームス・ポンドでつか? (笑)

206 :名無し三等兵:04/07/19 00:15 ID:???
まあもちろんアッズてのは象徴的な意味合いで、実際にはモルディブの複数の環礁を使用していたとは思う。
でも飛行機200機はやっぱ無理そう。

207 :名無し三等兵:04/07/19 00:16 ID:???
>>206

ラバウルの滑走路が1500Mというのはあるが実際はどの程度だったの?

208 :名無し三等兵:04/07/19 00:19 ID:???
おお、>>204乙。
ガン島に飛行場適地があったか。
やっぱ3000m級滑走路1本置くのが精一杯ぽいけどな。

209 :名無し三等兵:04/07/19 00:19 ID:???
ペリュリュー島には二つの滑走路が交差している。東西1500メートル、南北1800メートル

210 :名無し三等兵:04/07/19 00:23 ID:???
滑走路の長さもだが、駐機できる面積も重要。
大型機を何十機も配備するとなると、駐機エリアの確保はそれだけで大変な難事業。

211 :名無し三等兵:04/07/19 00:24 ID:???
少し待てよー。何でこんな変な島を初代1は知っているんだ?
おかしいぞ。グーグルってもほとんど出てこないし。

212 :名無し三等兵:04/07/19 00:26 ID:???
谷甲州の「覇者の戦塵」を読んだんじゃない?


213 :名無し三等兵:04/07/19 00:28 ID:???
「アッズ環礁」でぐぐるとこのスレが1番に当たって2番目が覇者の戦塵となっておりますw

214 :名無し三等兵:04/07/19 00:28 ID:???
成田でも2100メートルぐらいじゃかなったけ?

215 :名無し三等兵:04/07/19 00:29 ID:???
すげーアクセス数になってるね。このスレ

216 :名無し三等兵:04/07/19 00:31 ID:???
>>214
4000mのが一本と2180mのが一本らしい。

217 :名無し三等兵:04/07/19 00:31 ID:???
>>214
南方の場合空気の問題で、離着陸に要する距離は長くなります。

それに成田は4000m級滑走路一本と、2180mの暫定滑走路一本よ。
後者は国内向けのような中小型機しか発着できない。

218 :名無し三等兵:04/07/19 00:31 ID:???
>>211

海外の多国籍企業経営者だからだろう。ダイバーでは有名な環礁だ。

219 :名無し三等兵:04/07/19 00:33 ID:???
>>218
あほか。

220 :名無し三等兵:04/07/19 00:33 ID:???
強いね。日本の機動艦隊。

1942年(昭和17年)4月5日 インド洋機動作戦にてコロンボ攻撃
4月4日、ソマヴィル提督率いる艦隊はモルジブ諸島の南端のアッズ環礁に
ある秘密基地であるアッズ基地に入港した。そのとき索敵機から日本の機
動部隊がセイロン島の南東360海里に発見との報告が入った。また。セイ
ロン島のレイトン提督は港内の艦船に退避勧告を出した。コロンボに在
泊していた重巡コンウォール、ドーセッシャーはソマヴィル提督の歓待と
合流するべく午後遅くにコロンボを出航した。空母赤城、翔鶴、瑞鶴、蒼
龍、飛龍の攻撃部隊は5日朝8時艦爆91機、艦戦36機でコロンボを攻撃した
。英国側はハリケーン戦闘機2個飛行隊、ファルマー戦闘機2個航空隊の42
機が迎撃に上がったが19機を失った。この時トリンコマリーからソードフ
ィシュ雷撃機が6機飛来したが全機撃墜された。脱出を図った重巡コンウ
ォールとドーセッシャーは発見され蒼龍艦爆隊50機以上の攻撃により16
時38分から16時55分の間に撃沈された。これら艦船の乗組員はソマヴィ
ル提督が派遣した艦艇に救助された。この時日本軍機は洋上に漂う生存
者には一切機銃掃射を浴びせなかったという。この当時はまだ戦況にゆ
とりがあり、日英同盟以来師弟関係にあった英国海軍に騎士道精神を発
揮したといえよう。

221 :名無し三等兵:04/07/19 00:35 ID:???
1942年(昭和17年)4月9日 セイロン島のトリンコマリー(ツリンコマリ)を攻
撃。英空母ハーミズ撃沈。
8日午後、英国の索敵機は日本の機動部隊をセイロン島の東400海里の地点に
発見した。英国側は空母ハーミズ、駆逐艦ヴァンパイア、コルベットのホー
リー、輸送船などを南方に退避させた。9日朝、艦爆91機、艦戦41機の攻撃
隊がトリンコマリー上空にさしかかると11機のハリケーン戦闘機が空中戦
を挑んできた。このうち9機を撃墜した。爆撃隊は急降下爆撃と水平爆撃を
地上施設に対して行った。、この攻撃では20機あまりが帰還できなかった。
11時過ぎに9機のブレニム爆撃機が日本機動部隊を襲ったが、対空砲火と直
衛のゼロ戦に攻撃され5機が撃墜された。一方、退避していた空母ハーミズ
を中心とする英国艦隊はトリンコマリーの攻撃が終了したとの報告を受け
て帰港するために反転していた。しかし、11時半ごろ日本の攻撃部隊に発
見され攻撃を受けた。この時ハーミズは飛行機を積んでおらず攻撃される
ままになっていた。ハーミズは37発の直撃弾を受け数分で沈没。駆逐艦ヴ
ァンパイアとコルベットのホーリー、輸送船2隻も撃沈された。

222 :名無し三等兵:04/07/19 00:38 ID:???
フォーミダブルとインドミダブルには逃げられたけどな

223 :名無し三等兵:04/07/19 00:39 ID:???
>>204
thx!

RAFのHPみたら
During the Second World War the British built naval bases at both the north and south ends of the archipelago.
だって!
海軍基地は2箇所にあったみたい
当時は飛行場はないから、建設しなきゃらならないのかな?


224 :名無し三等兵:04/07/19 00:39 ID:???
>>218
実際に行ったことある奴だったら、戦艦部隊を常駐だとか航空機を200機配備なんて
物理的に無理なことは言わないだろう。まず間違いなくモルディブには行ったことがないだろうね。


225 :名無し三等兵:04/07/19 00:40 ID:???
話を大西洋に向けると1942年〜6月までにアメリカだけで580隻、
300万トンの輸送船を失っているな。

226 :名無し三等兵:04/07/19 00:42 ID:???
>211

 むかし、太平洋の嵐DXと言うゲームで、連合軍、
イギリス側の出現根拠地として設定されており、泊地能力
無限大と設定されていたからそのあたりのゲームからじゃ
ないのか?


227 :名無し三等兵:04/07/19 00:42 ID:???
>>224
するどい!
>>218
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


228 :名無し三等兵:04/07/19 00:44 ID:???
水艇は進出できるから索敵は日本に優位なのは変わらないだろ。
しかし、そうなると空母戦艦同士でガチンコ開戦か?

229 :名無し三等兵:04/07/19 00:44 ID:???
>>226
確かに艦隊の収容能力はあるだろう。
アッズ以外の環礁も利用すれば、ロイヤルネイビー全艦収容することも不可能ではなさそうだ。
だがそれだけ。
支援施設はきっちり建設する必要あり。
そのあたりトラックと同じ事情だね。
で、艦船はともかく航空機の方は決してキャパ大きくない。

230 :名無し三等兵:04/07/19 00:46 ID:???
>.228
しかし、インド洋の制海権を握る為にあちこちの基地やら艦隊やらを攻撃して
消耗した日本機動部隊でどこまで相手が出来るか・・・。


231 :名無し三等兵:04/07/19 00:46 ID:???
>>229

水艇中心で航空機100機実働40〜60の零戦+97式艦攻というところか?

232 :名無し三等兵:04/07/19 00:48 ID:???
>>230

アッズはインドからはかなり遠い。逆にいえばセイロン沖海戦の
後に、珊瑚海とミッドウェーを戦っているから可能だろう。
飛行場を叩いた後なら戦艦で十分ともいえる。

233 :名無し三等兵:04/07/19 00:50 ID:???
>>232
じゃ、攻撃するのはセイロンだけでその他のインド大陸の基地とかは無視なんだね。
英軍は後背に戦力予備が出来たね。

234 :名無し三等兵:04/07/19 00:51 ID:???
>>220-221
戦果だけ見てたら、ミッドウエーはいつまでたっても勝てないよ?
↓これ見て、反省点はない?

4月5日0900 日本機動部隊、コロンボ攻撃隊(指揮官・淵田美津雄中佐 零式艦戦36,99式艦爆38,97式艦攻52)はセイロン島南方200海里から発進
 1045 イギリス軍の根拠地・セイロン島コロンボを空襲
 停泊中の駆逐艦「テネドス」、仮装巡洋艦「ヘクター」を撃沈
 港湾施設にも爆撃を加えた
 日本軍制空隊・零式艦戦36機はイギリス軍迎撃機42機と交戦し、19機を撃墜
 零式艦戦1機と99式艦爆6機を失う
 1128 淵田中佐、第2次攻撃隊による空襲を要請
 1152 日本機動部隊は魚雷装備で待機中の97式艦攻の爆装転換を命令
 1300ごろ  重巡「利根」の索敵機がイギリス重巡2隻(「ドーセットシャー」「コンウォール」)を発見
 第2次攻撃隊用に爆装で用意していた攻撃機の兵装を魚雷装備に再転換
 1325 日本機動部隊はコロンボを空襲した攻撃隊を収容
 1449 99式艦爆53機が発進
 1554 艦爆隊がこの重巡を発見 20分ほどの攻撃で2隻とも撃沈した

235 :名無し三等兵:04/07/19 00:54 ID:???
>>233

1の基本路線は敵に遊軍を作り補給ルートを遮断することと威圧による
インド人民のサボタージュにあるのだろう。つまり、動けない戦力は
予備とは見ていないと見るべきであると断定できる。

236 :名無し三等兵:04/07/19 00:55 ID:???
>>224
ていうか行ったこと無い奴の方がこのスレではほとんどだろうが、
それでも地図を見れば200機無理ってのは読み取れる。
数字を扱うってのはそうやってバックボーンを地道に固めていく作業だということがわかってない香具師が多すぎるな。

237 :名無し三等兵:04/07/19 00:55 ID:???
>>234 この際、戦術は無視した方が良いだろう。戦略議論だからね。

238 :名無し三等兵:04/07/19 00:58 ID:???
>>235
文章の意味がイマイチ判らんが、帝国はインド大陸の兵力を予備と見ないってことですね。
つまり帝国にとっては伏兵になるってことだな。

>>236
多すぎるっていうか戦艦部隊とか200機とか言ってるのはほぼ一人だけなんじゃ・・・。


239 :名無し三等兵:04/07/19 00:59 ID:???
>>236

写真を見る限りは200機程度は可能じゃと思うが?
  http://www.stworld.co.jp/tb/img/23/i.jpg

240 :名無し三等兵:04/07/19 01:00 ID:???
>>238

中国兵もインド兵も海を泳いで渉るのか? 
航空機エンジン工場でインドから大爆撃機を作って
飛来するなら戦力といえる罠

241 :234:04/07/19 01:01 ID:???
>>237
ごめん

ただ、セイロン沖海戦でも爆装・雷装再転換してるからさ
>アッズ航空隊+日本空母6VS英空母3+米空母6 この前提でどっち勝つ?
みたいなレスに反発してみただけ


242 :名無し三等兵:04/07/19 01:01 ID:???
立体駐機場とか作れば余裕かもな。

243 :名無し三等兵:04/07/19 01:03 ID:???
http://www.stworld.co.jp/tb/img/23/b.jpg
金持ちの島〜って感じだよな。もう夏だし〜

244 :名無し三等兵:04/07/19 01:03 ID:???
>>239
この写真から200機置ける、と思われることの方が失礼ながら信じられません(苦笑
200機置く、てことは200機を整備・駐機させる場所を確保する、てことでもありますよ?
もちろん、パイロットや整備員の生活、対空防御、etc、etc。
どう考えても空港以外にはホテルと港しかないこの島に200機置けるなんて結論、私には出せそうにありません。
私が同じこの写真から導いた結論は戦闘・攻撃各半個戦隊、計4〜50機です。
後から出てきたガン島併せても100機置けるかどうか? でしょう。

245 :名無し三等兵:04/07/19 01:04 ID:???
>>239
おいおいどこに駐機するんだよ・・・・。
整備はどこで?雨晒しってことはないよね?


246 :名無し三等兵:04/07/19 01:05 ID:???
>239

その写真見る限り、夜中に巡洋艦、駆逐艦による小規模艦隊で
突入してきて、砲撃して離脱すると言う戦術を繰り返されたら、
日本軍の建設能力だと基地機能の復旧どころか、最初の建設
すら不可能じゃない?

 

247 :名無し三等兵:04/07/19 01:05 ID:???
一応、陸上スペースもあるようです
http://www.stworld.co.jp/tb/img/23/b.jpg
ホテル 首都機能 その他

248 :名無し三等兵:04/07/19 01:05 ID:???
>>245
>>242


249 :名無し三等兵:04/07/19 01:06 ID:???
>>246 なーーんの為に戦艦8隻も環礁にいるんだ?

250 :名無し三等兵:04/07/19 01:06 ID:???
>>247
ワラタ


251 :名無し三等兵:04/07/19 01:06 ID:???
>>245
まあ>>239を擁護する気はないですが、南洋のスコールは塩害をかなりの程度防いでくれますね。
実際問題全機掩体収容なんてのは夢物語だし。

252 :名無し三等兵:04/07/19 01:07 ID:???
http://www.stworld.co.jp/tb/img/23/j.jpg
追加

253 :名無し三等兵:04/07/19 01:07 ID:???
>>247
首都は別の島。
この島には空港「しか」ないよ。

254 :名無し三等兵:04/07/19 01:07 ID:???
>>246
それどころか爆撃機による空襲受けたらあっという間に基地機能喪失するな・・・・。


255 :名無し三等兵:04/07/19 01:08 ID:???
>>254
あ、それは必ずしも。
環礁てのは要するにサンゴなんで、砲爆撃には意外に強いです。

256 :名無し三等兵:04/07/19 01:09 ID:???
>>254

その飛行機は何処で作って、どうやって運び、どの飛行場から攻撃をしかけるかが問題だけどな。

257 :名無し三等兵:04/07/19 01:09 ID:???
>>251
モルディブの雨季は5〜10月の間で、それ以外は乾季。
真水の確保とかできるんだろうか・・・。

258 :名無し三等兵:04/07/19 01:10 ID:???
漏れが風俗行って馴染みの嬢さんから抜いて貰ってヨドバシでビデオキャプチャユニット
購入してライブハウスで太鼓叩いている間に、3スレ目が立ったのか。

君達本当にこの手の話が好きだねぇ。

259 :名無し三等兵:04/07/19 01:11 ID:???
>>256
インド大陸から飛べばいいのでは?
護衛戦闘機はつけられないが、インド大陸からの距離は500〜600kmぐらいだから
双発爆撃機でもなんとか往復できる距離。


260 :前スレ847=実は前スレ1:04/07/19 01:11 ID:???
>>239
そこはガン空港じゃなくフルレ空港だと思うの…
tp://www.stworld.co.jp/tb/tb_23.html


261 :名無し三等兵:04/07/19 01:12 ID:???
>>259

その飛行機は「何処で作って」「どうやってインドまで運搬」するのかな?


262 :名無し三等兵:04/07/19 01:12 ID:???
ガン空港 100機 フレル 100機 

263 :名無し三等兵:04/07/19 01:14 ID:???
>>258 切込隊長か?

264 :名無し三等兵:04/07/19 01:14 ID:???
>>261
アッズ太郎がいうにはセイロン島以外の戦力には手を出さないそうなんで、
インド大陸側基地の航空隊を抽出しましょう。


265 :名無し三等兵:04/07/19 01:17 ID:???
>>264

漏れが知るのはインドには少数のブリストル ブレニムしかないはずだが?    

266 :名無し三等兵:04/07/19 01:21 ID:???
しかし、ラバウルとガダルカナルの距離は1000キロもある。
よくそんな長距離飛行で零戦は戦う事が出来たよな。

267 :名無し三等兵:04/07/19 01:23 ID:???
>249

環礁内で夜間、艦隊運動できるくらい広いのか?
動き回って翌朝、座礁するのがオチだよ(笑)

 それに停泊中からとっさに釜圧上げて動けるのか?


268 :名無し三等兵:04/07/19 01:24 ID:???
>>265
それで十分では?

269 :名無し三等兵:04/07/19 01:25 ID:???
>>267

藻前の脳みそには水艇による偵察という常識はないのか?

270 :名無し三等兵:04/07/19 01:25 ID:???
セイロン島攻略&アッズ環礁攻略のあと
整備&補給&休養に、機動部隊は本土(リンガ?)に戻っているわけで
これが、42年の春
42年の5月7日には史実では珊瑚海海戦があったから
米任務群はアッズ空襲も可能ではないのか?
インド大陸基地からの爆撃機と合同すれば
規模が小さくても43年11月4日のラバウル空襲のように・・・


271 :名無し三等兵:04/07/19 01:26 ID:???
>>268
さすがにこれでは不充分かと・・・

モスキートならともかく

272 :名無し三等兵:04/07/19 01:27 ID:???
そのとき、アッズには航空隊が進出できるほど
整備できているのか?


273 :名無し三等兵:04/07/19 01:27 ID:???
>>270

護衛なしのブリストル・ブレニム でつか? 死にますよ。
アッズに来るにはシンガポールを越えるか、ハワイから
オーストラリアを大回りするしかないのでつが?

274 :名無し三等兵:04/07/19 01:28 ID:???
>>272

日本の戦艦には偵察機が載っていないという香具師でつか(・∀・)

275 :名無し三等兵:04/07/19 01:29 ID:???
すまん、11月5日だった気がする


276 :名無し三等兵:04/07/19 01:29 ID:???
無理だろね。
今話してるのは「アッズ(広義でモルディブ)には200とはいわんが80機程度のキャパはある」
であって、「アッズには80機程度を進出させられる飛行場がある」ではない。

277 :名無し三等兵:04/07/19 01:30 ID:???
>>273
大丈夫大丈夫。
なにせ、帝国側は遥か本土から航空機や機材を持ってこなければいけないが、
英軍は印度からある程度は補充できるし、スエズ運河経由で物を運べる。
アッズ占領してから航空隊が展開してそれなりの数が揃うまでには時間が必要ですしね。

278 :名無し三等兵:04/07/19 01:30 ID:???
ブリストル ブレニム                       
最大速度 時速418km
航続距離1800km                
武装 7.7mm機銃(2挺)、爆弾600kg
デハビランド モスキート                     
最大速度 時速612km
航続距離 2000km
武装 20mm機銃(2挺)、7.7mm機銃(2挺)
爆弾910kg

279 :名無し三等兵:04/07/19 01:33 ID:???
迅速に英軍がインドに補充をするにはロンメルに対峙してる部隊から引き抜くしかない。これを引き抜けばロンメルも喜ぶだろう。

280 :前スレ847=実は前スレ1:04/07/19 01:34 ID:???
話がアッズ攻略からモルジブ全土攻略に拡大したか…

281 :名無し三等兵:04/07/19 01:34 ID:???
他の掲示板ならともかく、軍事板でWWIIの有名機のスペックをいちいち自慢げに書き込まれてもその、
何だ…困る

282 :名無し三等兵:04/07/19 01:36 ID:???
>>280
そりゃまあ、アッズだけ攻略してモルディブの他の島は英軍の手に、て状況には普通ならんでしょ。
まあ硫黄島なんかと同じよ。
栗林兵団だって硫黄島以外にも展開してはいたが、ごく僅かの兵力だった。

283 :270&272:04/07/19 01:36 ID:???
>>274
このとき、ラバウルには
第一航空戦隊178機+基地航空部隊約200機があった
米空母は2隻、97機の全力出撃
結果はご存知の通り(まあ、積んでる航空機が違うけど)

珊瑚海海戦も、米空母は2隻だから、5月にはアッズに来る可能性は0ではない
そのときに、航空隊が進出できるほど、整備できているのか?と問うているのだ

で、戦艦の偵察機がどうしたって?


284 :名無し三等兵:04/07/19 01:39 ID:???
>>279
印度大陸に存在する兵力はゼロなのでしょうか?
どうやらセイロン島も占領するわけではなさそうなので、そこの残存勢力と大陸の戦力、
さらにビルマ方面の残存勢力を集中させましょう。
空母部隊がいなくなってしまえば、航空兵力が展開するまでアッズの空を護る物は無い。

285 :名無し三等兵:04/07/19 01:41 ID:???
>270-280
もうパナマ特攻なんてやめようよ。これからはスエズ。スエズなら占領できるっしょ。
日独連携で。



とか言ってみる


286 :名無し三等兵:04/07/19 01:42 ID:???
1942年時点でイギリスは余裕でドイツと戦っていると考える
香具師が多すぎるな。実際はへとへとで兵力も多くをブリテ
ン島と地中海に送っているのが現実なんだがな〜
インドどころかシンガポールでさえも日本には落とされない
と考えていたみたいだし。チャーチルもビックリって奴だね。

287 :名無し三等兵:04/07/19 01:44 ID:???
>>286
>1942年時点でイギリスは余裕でドイツと戦っていると考える
>香具師が多すぎるな。

そんな奴どこにいるよ。
レスをきっちり指摘するべきだろ。

288 :267:04/07/19 01:45 ID:???
>269

 夜間360度哨戒飛行がアッヅ攻略後、
即日開始できるんですか?

 できるというなら、具体例を示してもらえますか?
策敵範囲の大きさも示してもらえるとありがたいで
すね


289 :名無し三等兵:04/07/19 01:47 ID:???
>どうやらセイロン島も占領するわけではなさそうなので、そこの残存勢力と大陸の戦力、
さらにビルマ方面の残存勢力を集中させましょう。

セイロン島の港湾と飛行場は破壊しつくされてますが?
ビルマ方面には対峙している日本軍もいるのですが無血開城でつか?

290 :名無し三等兵:04/07/19 01:48 ID:???
>288

マダカスカルに撤退した英国艦隊が即日に攻撃できる具体例を示してくれたらね〜

291 :名無し三等兵:04/07/19 01:48 ID:???
>282

 小笠原の父島に1個旅団いたと思うけど。

292 :名無し三等兵:04/07/19 01:51 ID:???
僅かだろ?w
硫黄島には3万近い兵力がいたんだから。

293 :名無し三等兵:04/07/19 01:51 ID:WEUZXeNS
>290

 別にマダガスカルに退避しなくても
インド側の港湾からゲリラ的に出撃すれば
毎日でも嫌がらせが出来るのでは?

 何せ、大前提で日本軍はインドに手をつけ
ないんですから。


294 :名無し三等兵:04/07/19 01:54 ID:???
>>289
>セイロン島の港湾と飛行場は破壊しつくされてますが?

いつそんな設定が?
史実ではツリンコマリーとコロンボに空襲を行っただけだと記憶してますが?

>ビルマ方面には対峙している日本軍もいるのですが無血開城でつか?

航空兵力の一部だけですよ、それすら無理ならこれは諦めるしかありませんが。


295 :名無し三等兵:04/07/19 01:56 ID:???
>292

 たしかにわずかだ、1万3000人位しかいないよ

296 :名無し三等兵:04/07/19 01:58 ID:???
っつう事は、栗林が硫黄島一点賭けしたらもっと粘れた・・・と

297 :名無し三等兵:04/07/19 02:00 ID:???
アッズ環礁は一度占領してしまえばかなり大規模な部隊を
米英軍が持ってくる必要があるでしょう。ミッドウェー
+ガダルカナル戦が場所を変えて攻守変えて発生ですね。

298 :名無し三等兵:04/07/19 02:01 ID:kW2ExJnP
史上最大だったマリアナ沖開戦が2年早くに発生したってことか・・・

299 :名無し三等兵:04/07/19 02:03 ID:???
>>295
それ、確か一部は硫黄島に送り損ねた部隊じゃなかったっけ?

300 :名無し三等兵:04/07/19 02:05 ID:kW2ExJnP
時間と共に日本は不利になって資源はおろか兵員も輸送できない状態でしたからね。

301 :名無し三等兵:04/07/19 02:05 ID:???
>>297
>アッズ環礁は一度占領してしまえばかなり大規模な部隊を
>米英軍が持ってくる必要があるでしょう。ミッドウェー
>+ガダルカナル戦が場所を変えて攻守変えて発生ですね。

なんで?ねぇなんで?
帝国がアッズ環礁に展開できる兵力ってどれくらいなのよ。
それによって、連合軍がどれくらいの兵力を夭死しなければいけないかも変わってくるでしょ。
まぁ、オレが米軍だったら戦力がら空きの南方通商路を攻撃して、日本本土とアッズ両方の物資不足を狙うけどな。

302 :名無し三等兵:04/07/19 02:06 ID:???
ニミッツは何処を戦場に選ぶんだろう。

303 :名無し三等兵:04/07/19 02:07 ID:???
>>301
その戦略は短期戦狙いか長期戦狙いかで大分変わるよ。
ハワイにとってのミッドウェーみたくアッズが単なる「つなぎ」で、
一気に中東・インドを突き上げる気でいるなら
連合軍は何が何でもアッズを奪還しなければならなくなる。最低でも侵攻できないよう不断に攻撃仕掛ける必要がある。
そうでないならゆっくりと締め上げればいい。

304 :名無し三等兵:04/07/19 02:07 ID:???
>>302
帝国にとって一番嫌なところだよ。


305 :名無し三等兵:04/07/19 02:08 ID:???
>>301

バシー海峡がこの布陣だと一番危険な場所だ罠。ニミッツは賢くないということか?

306 :名無し三等兵:04/07/19 02:10 ID:???
>>303
いやだからね。
まずアッズに帝国はどれだけの兵力を用意するわけ?
陸兵ゼロで基地の要員だけって場合は奪還するのも大して難しくは無いが、
陸軍兵力がそれなりに居座っていて、陣地整備もちゃんと行っていれば
奪還も結構大変だ。

307 :名無し三等兵:04/07/19 02:12 ID:???
>297

 機雷封鎖してスキップするだけでは?
バカ正直に艦隊決戦する必要も無い気がするけど。
不定期に機雷を補充するだけで戦艦8隻が無力化
できるんだからコストパフォーマンスは抜群だと思う。


308 :名無し三等兵:04/07/19 02:12 ID:???
>>306 場所を考えてみろよ。制空と制海がないと上陸そのものが出来んぞ。

309 :名無し三等兵:04/07/19 02:13 ID:???
>>機雷封鎖してスキップするだけでは?

機雷は何処で作って、何処の飛行機で、どうやって広大なさんご礁を封鎖するのかな?

310 :名無し三等兵:04/07/19 02:14 ID:???
>>308
それもアッズに展開している戦力次第だって。
アッズに航空兵力が存在しなければ制空権なんてありえないし、
艦艇もどれくらいの隻数がいて、燃料事情や整備のぐらいがどうなのかで制海権の度合いも変わってくる。


311 :名無し三等兵:04/07/19 02:14 ID:???
>>309
或る日突然出現

312 :270:04/07/19 02:14 ID:???
>>297
42年5月の米軍のアッズ空襲は、「防勢攻撃」の一環として行われるわけだから
「攻勢防御」ではない。再上陸も必要ない。
機動部隊がリンガからアッズに向かうころには
「ヒット・エンド・ラン」で、また日本の外郭線の手薄なところに噛み付けばいい
潜水艦での通商破壊は継続だがな

空母その他がととのったら、空き家の太平洋を進めばよいわな
基地航空隊を進出させながらな



313 :名無し三等兵:04/07/19 02:15 ID:???
物質移送機・・・

314 :名無し三等兵:04/07/19 02:16 ID:???
>302

 ガラ空きのマリアナを占領して、そこを基点に
資源輸送ルートを締め上げるのでは?

当然、リンガ〜マリアナへの航路上へは潜水艦
をばら撒きますが。


315 :名無し三等兵:04/07/19 02:17 ID:???
>>312

そんな部隊がハワイから南オーストラリア経由で動いて
気づかれないと思うのか? ヒットエンドランは隠密
が命だが何日かかると思う? 

316 :名無し三等兵:04/07/19 02:19 ID:???
ウェーク島の攻略の時が良い例だがたった4機の戦闘機の為に
かなり苦戦した。マルタに至ってはイギリスの航空機は3機ま
で減ったにも関わらず攻略ができなかった。制空と制海は命。

317 :名無し三等兵:04/07/19 02:19 ID:???
>>315
だって、中部太平洋には戦力を展開させないんでしょ?
米軍の太平洋での動きを知る要素が一切無いじゃないか。


318 :名無し三等兵:04/07/19 02:20 ID:???
314の意見は基本的には正しい。しかし、それが可能なのは
1943年以降になるという点だ。つまり、スエズもバクーも
スターリングラードも国民党さえも潰えているだろう。

319 :名無し三等兵:04/07/19 02:20 ID:???
スパイ

320 :名無し三等兵:04/07/19 02:22 ID:???
>>319 一つ聞くが巡潜型や乙型はどこで何をしている(笑)

321 :名無し三等兵:04/07/19 02:22 ID:???
>>316
だから展開している兵力によって、投入量は変わるんだよ。


322 :名無し三等兵:04/07/19 02:23 ID:???
潜水艦のお仕事は情報収集です。

323 :名無し三等兵:04/07/19 02:23 ID:???
>>318
>314の意見は基本的には正しい。しかし、それが可能なのは
>1943年以降になるという点だ。つまり、スエズもバクーも

なぜ1943年以降なのか理由を述べよ。
あなたは理由を一切述べないで話を進めるので説得力が無さ過ぎる。

324 :名無し三等兵:04/07/19 02:23 ID:???
>>315
対日戦を
防御・防勢攻撃・攻勢防御・攻勢の4段階に分けたのはキング大将
それをうけて、「ヒット・エンド・ラン作戦」を行わせたのがニミッツ大将

ニミッツに聞いてくれw



325 :名無し三等兵:04/07/19 02:24 ID:???
>309

 アメリカ本土でもオーストラリアでも潜水艦に積み込んで
大型船の通れる所を狙って仕掛ければいいのでは?

 まさか、アメリカもイギリスも機雷敷設潜水艦を持ってない
とか言う寝言を言い出すのか?

326 :名無し三等兵:04/07/19 02:24 ID:???
>>324 戦場が太平洋の場合とインド洋の場合では大きく前提が違いすぎるぜ

327 :名無し三等兵:04/07/19 02:25 ID:???
>>319
ミッドウェイの時の実績から考えてスパイが米国任務部隊の動きを察知するのは不可能だな。


328 :名無し三等兵:04/07/19 02:28 ID:???
占領するには海兵隊がいる。それが動かせるのがどんなに早くても
1942年の夏だ。しかもマリアナという硫黄島から航空爆撃が
可能な場所だ。空母も随伴する必要がある。日本の空母は無傷だ
からな。ここに基地を設営するのはどう急いでも半年はかかる。
硫黄島から嫌がらせの爆撃があればアメリカは空母をつかって
硫黄島を攻撃しなくてはならないだろうし。どう見ても43年
からしか稼動は不可能だろう。それもと港も飛行場もすぐに
設営できるのか?

329 :名無し三等兵:04/07/19 02:29 ID:???
>>326
何が前提がちがうんだ?

ニミッツもインド洋に張り付いている必要はないし
絶対防衛圏ですら設置しないのだから、もっと好き放題なのでは?


330 :名無し三等兵:04/07/19 02:30 ID:???
>>328
帝国がアッズなどという遠方地にあっという間に基地を設置できるぐらいの世界だ。
強大な生産力を持つアメリカならもっとすごいだろうな。
それに太平洋には戦力を置かないんじゃなかったのか?前提が崩れてきたな。

331 :名無し三等兵:04/07/19 02:30 ID:???
>318

 この世界では珊瑚海海戦もミッドウエー海戦もないから
遅くても1942年9月に行われたタワーウオッチ作戦をマ
リアナに対して行うことが可能では?なにせ、米国領のグ
アムを占領されているわけだし、作戦の脅威となる空母
もリンガ湾なんて4日はかかりそうなところに逼塞してる
からね。


332 :名無し三等兵:04/07/19 02:32 ID:???
日本の原油備蓄は決戦をしなければ2年は持つ。決戦をしても
1年は持つ。つまり、1943年までは石油が備蓄だけでも
十分な量がある。また、パレンバンを抑えている以上、製油
量も豊富だ。60万トン以上のタンカーもある。2割が撃破
されても大丈夫だろう。潜水艦で潰せる量はしれている。
唯一可能なのは空母を使った大規模な空襲だが空母を動かせ
ば大艦隊になるから潜水艦や水艇、漁船に発見される。
そうなればフィリピン沖という台湾からも攻撃可能な場所で
大規模な空母と空母の会戦が発生する。更に沖縄から零戦や
陸攻が飛んでくる。反復できなければ台湾やマニラ飛行場
などに着陸すればよいのだから。つまり一番危険な選択だ。

333 :名無し三等兵:04/07/19 02:33 ID:???
>>323
こいつ、ヒトラーの真似をしてるだけでは?


334 :名無し三等兵:04/07/19 02:33 ID:???
>328
 1942年の硫黄島の滑走路設備と
航空隊の配備状況をキボン

 史実でも拡充されたのは1943年以降じゃなかったか?



335 :名無し三等兵:04/07/19 02:36 ID:???
>>330

太平洋には哨戒以上の兵力は使ってないが?
硫黄島の航空機は本土のを転用すればよいだろう。
最もアメリカは機動艦隊を潰す前にそんな危険な選択をする
とは思えない。十分な艦隊兵力が完成する43年まで待つ
だろうがしかしそれまで待てばソ連とイギリスが持たない。
結局、どういう決断になるかは判らないが決断が必要になる。
そのルーズベルトの決断によって対応は大きく分かれる。

336 :名無し三等兵:04/07/19 02:36 ID:???
所でこのスレは何時までは史実と同じと仮定しているんだ?

337 :名無し三等兵:04/07/19 02:37 ID:???
なんでこう「敵は帝国の都合の良いところに攻撃してくる」としか考えられないんだろうか。


338 :名無し三等兵:04/07/19 02:37 ID:???
>>334 ラバウルで設営する必要が無いから硫黄島に送った。
また、航空隊は哨戒をメインに陸攻を少しだけ置いておけばよい。
トラックやその他の本々の日本支配地域も同様だ。

339 :名無し三等兵:04/07/19 02:39 ID:???
>>335
だから、一足飛びに言うなよ!
ソ連とイギリスがもたない根拠は?

それがアッズ環礁攻略なのであり、いま、それが維持&機能できるか
どうかを話し合っているわけだ

340 :名無し三等兵:04/07/19 02:39 ID:???
>>333
根拠の無い数字にソースを求めるのは当然ではないか?
なにせ相手は脳内配置を実施してるので、いちいち確認しないと無限に戦力を配置しかねない。


341 :名無し三等兵:04/07/19 02:39 ID:???
>>336 パナマが閉塞される以外はセイロン沖海戦までは史実どおり。
史実と違うのは大和がパナマに刺さっていることとセイロン沖に
続いてアッズ環礁を空挺で占領し長門など戦艦水艇が布陣することだ。

342 :名無し三等兵:04/07/19 02:40 ID:???
>>337
ほんまやねぇ


343 :名無し三等兵:04/07/19 02:40 ID:???
追加で言えばラバウルやウェーク、マキンタワラ、ニューギニア作戦はしない方が賢明だろう

344 :名無し三等兵:04/07/19 02:42 ID:???
トラック、硫黄島、サイパン、パラオ、マニラには5から10機程
度の戦闘機と哨戒機をおいておく必要はある。

345 :名無し三等兵:04/07/19 02:43 ID:???
で、いつのまに大和でパナマに突っ込める事が確定したんだ?

346 :名無し三等兵:04/07/19 02:44 ID:???
>338
 アッヅへの設営隊で手一杯と思うけど。
それにマリアナ攻略前に、硫黄島の飛行場が3箇所と
してもこちらは正規空母だけで7隻が投入可能なので
哨戒機しか置いてないだけでは蹂躙し放題。
マリアナヘの妨害は不可能ですね。

347 :名無し三等兵:04/07/19 02:44 ID:???
占領地は南方資源地帯のみに限定している。唯一史実とより突出
しているはニコバルだけでなくアッズ環礁を押さえている点のみ

348 :333:04/07/19 02:45 ID:???
>>340
勘違いしたのなら許してくれ
自分が「ヒトラーの物真似をしている」といったのは>>318のこと
幕僚の進言に対して「その意見は基本的には正しい!だが予がいる限り
スターリングラードも潰えているであろう!」みたいなw



349 :名無し三等兵:04/07/19 02:45 ID:???
>>346 それならそれでいい。時間が稼げる。

350 :名無し三等兵:04/07/19 02:46 ID:???
>>345
気が付いたら刺さってた。
スレ的にはパナマや大和がどうなろうと平気っぽ。

351 :名無し三等兵:04/07/19 02:48 ID:???
>>345
同意!

>>341
いつからパナマが閉塞されたことが前提になったのだ?
大和はパナマに刺さっているのか?中部太平洋の海底に刺さっているのか?w


352 :名無し三等兵:04/07/19 02:49 ID:???
実際に設営したのは下記参照
http://www.meigaku.ac.jp/kokusai/png/22.html
この作戦で設営するのは本来の領土(硫黄島や本土拡充)
や南方を除けば、ただ一点、アッズのみ。設営は余る。

353 :名無し三等兵:04/07/19 02:49 ID:???
>349

 マリアナが、陥落すればアッヅの戦艦、リンガの空母が、
遊兵化しますけど。




354 :名無し三等兵:04/07/19 02:49 ID:???
>>348
すまそ、気が立ってた。
なんでこう碌な根拠も無いのに強気になれるのか不思議。

>>350
大和も不憫だな・・・

355 :名無し三等兵:04/07/19 02:50 ID:???
>>351 ドーントレスで大和を沈めれるのか?

356 :名無し三等兵:04/07/19 02:52 ID:???
>>355
デバステーターなら沈められるよ。
要塞砲でも沈められるし、ぶっちゃけSBDでも航行能力を奪うぐらいなら出来るな。

357 :名無し三等兵:04/07/19 02:54 ID:???
史実ではガダルカナルからの撤退が1943年2月
この作戦では1942年の間にインド洋を押させインドと中東を
孤立させる。その為にはすべての戦艦を失っても良い。
その為にアッズ環礁を落とす。マリアナが落ちてもB17では
本土までは爆撃できない。硫黄島から沖縄、フィリピン、アッズ
のどれかでしか決戦はおきようが無く、決戦を選択しなければ
ロンメルはスエズを抜きバクー油田を制圧しソ連は石油不足で
戦えなくなる。

358 :名無し三等兵:04/07/19 02:55 ID:???
>>353 藻前の頭ではB29がマリアナにいつ配備される予定だ?

359 :名無し三等兵:04/07/19 02:58 ID:???
>357

 ガタルカナル占領どころか、ラバウル占領も無いし、
主力艦隊がはるか、アッヅとリンガにいる状況では
いきなりマリアナに1942年9月のうち起きる可能性が
ありますが?それは無視ですか?

 それに1943年まで待つとイギリス、ソビエトが降伏する
恐れがあるなら1943年までのんきに待たないと思いますが。


360 :名無し三等兵:04/07/19 03:01 ID:???
>>358
別にB29なんか無くてもいい。潜水艦を配備して日本近海の航路に攻撃をかけても良いし、
フィリピン奪回の時の足がかりにもなる。

361 :名無し三等兵:04/07/19 03:01 ID:???
マリアナを抑えられると、フィリピン方面も本土方面も自由に攻撃できることになる。
潜水艦もマリアナを基点として行動できるようになり、輸送船の被害は史実以上になること間違いなし。


362 :名無し三等兵:04/07/19 03:02 ID:???
>>355
なんせ大和は単艦なのでね


363 :名無し三等兵:04/07/19 03:03 ID:???
それじゃまずはマリアナの要塞化か。

364 :名無し三等兵:04/07/19 03:03 ID:???
まぁ日本本土は機雷封鎖でも十分効くからな

365 :名無し三等兵:04/07/19 03:03 ID:???
幸いな事に、日本には要塞化の為のコンクリートだけは唸るほどある・・・

366 :名無し三等兵:04/07/19 03:03 ID:???
>358

別にB29は不要だろ?そこを基点にb−17/24による
硫黄島の無力化、潜水艦の補給基地化で日本〜アッヅ
への航路も物資輸送ルートも封鎖できる。



367 :名無し三等兵:04/07/19 03:06 ID:???
>>363
確認しておくけど

マリアナを要塞化するのは、米軍だよな


368 :〜 がっちりアッズ作戦の結論 Ver.2 〜:04/07/19 03:07 ID:???
1942春
・大和特攻は航空攻撃を受けて失敗。中途で帰還する。呉へ逆戻りで全治三ヶ月の重傷。
・アッズ環礁の占領は成功。当面インド洋方面は安泰。
・主力艦隊がアッズ環礁に駐留中、米艦隊により本土が空襲され、山本が東条に嫌みを言われる。

1942夏
・鬼の居ぬ間に洗濯。米太平洋艦隊は太平洋上で暴れ回り、要所が米軍に占領される。マーシャル諸島陥落。
・無駄な艦隊行動のお陰で、史実よりも重油の消費が激化。艦隊行動に支障を来す。
・米英の通商破壊戦が激化。潜水艦の攻撃でインド方面の補給路が大損害。

1942冬
・戦力不足のトラック島陥落。米軍による根拠地化が進む。
・燃料不足と艦隊の保守整備のためアッズ駐留艦隊の半数が本土に帰還。

1943春
・マリアナ諸島・パラオ陥落。主力艦がいないので打つ手無し。
・本土で再編成された艦隊は、太平洋を無視しドイツ支援とイギリス分断のため再びアッズ諸島へ。
・米軍は史実より早い段階で大規模な反攻作戦開始。作戦目標はフィリピン。

1943夏
・フィリピン沖海戦。米軍の戦力は[戦艦6 空母6 軽空母3]
日本軍の戦力は[戦艦4(大和級2 扶桑級2) 空母2(隼鷹級2) 軽空母1]
・フィリピン、台湾が陥落。アッズを含むインド方面の戦力が無力化される。

1943冬
・DAKは補給が続かず、アフリカから撤退。日本軍はアッズの破棄を決定。
・アッズに駐留していた主力艦隊はシンガポール・マレーシア沖で補足される。
・マレーシア沖海戦。米軍 [戦艦6 旧式戦艦6 空母7 軽空母6] 日本軍 [旧式戦艦8 空母4 軽空母1]
・沖縄・南鳥島・硫黄島が陥落。

1944春
・本土空爆 → 日本降伏。

369 :名無し三等兵:04/07/19 03:07 ID:???
先生! 無知な俺に一つ教えてください
アッヅとかいうところにまともな港はあるんですか?
あるのなら艦隊の整備ができるドックはいくつあるんですか?
それより前に中の人の食い扶持はどうするんですか?

370 :名無し三等兵:04/07/19 03:10 ID:???
取り敢えず真珠湾攻撃隊に最後までタンカーを随伴させ、
第二次攻撃をかけて重油タンク破壊
(贅沢を言えばエンプラを潜水艦で撃沈)
米太平洋艦隊を一年間封じ込める・・・

っとここまでやれば暫くの間は太平洋を留守にしても平気かと


かなりご都合主義だが

371 :名無し三等兵:04/07/19 03:11 ID:???
爆弾で副砲以下を破壊されれば、あとは米軍得意の魚雷艇の群れに集り殺されるのみ
世界最大の戦艦にとって考えられない程屈辱的な最後だろうなぁ

372 :名無し三等兵:04/07/19 03:13 ID:???
>>370
逆にエンタープライズに奇襲を食らって、空母に甚大な損害を受けたりしてな。
空母二隻撃沈とか。エンタープライズもただではすまないだろうけど。

373 :名無し三等兵:04/07/19 03:14 ID:???
>ここまでやれば暫くの間は太平洋を留守にしても平気かと

なぁ
大西洋からやってくるやつはどうするつもりだ?

374 :名無し三等兵:04/07/19 03:14 ID:???
>>370
重油タンクぶっ壊しても一年も封じ込められないぞ
あれはあくまで「平時の一年分が備蓄されていた」だけなんだから
それこそタンカー往復ですぐ埋め合わせがついてしまう罠

375 :名無し三等兵:04/07/19 03:15 ID:???
>>373
ハワイの重油タンクで給油しなけりゃ、行動がかなり苦しいこと無いかな?
給油艦が出揃うまでは派手な行動はやり難いかと

376 :名無し三等兵:04/07/19 03:15 ID:???
>>368
大和のパナマ閉塞は、燃料がもつ・持たないで決着がついていないママだけど
、まあ、途中で引き返してくれてよかった
パナマ直前まで行ってたら、本土まで戻れないしな

377 :名無し三等兵:04/07/19 03:17 ID:???
>>370
おいおい、真珠湾の重油タンクまで破壊する設定に変更するわけか?


378 :名無し三等兵:04/07/19 03:19 ID:???
>370

 真珠湾のタンク破壊厨はスレ違いだ
よそへ行け


379 :名無し三等兵:04/07/19 03:19 ID:???
真珠湾を史実より念入りに攻撃するとなると、南雲機動部隊の損害も覚悟しないといけないぞ。
最悪空母数隻を失うし、指定でも航空隊の消耗は史実以上で、すぐにインド洋への展開なんて無理だ。


380 :名無し三等兵:04/07/19 03:20 ID:???
>>377
仕方ないだろ、漏れの32個の脳細胞では
当面の問題を解決する手段が他に思いつかんのだヽ(`Д´)ノ

第二次攻撃で思いっきり疲弊した第一機動部隊の艦上機をどうするのかとか言う突っ込みはナシで

381 :379:04/07/19 03:21 ID:???
ごめんよ・・・突っ込む方がはやかった・・・・

382 :名無し三等兵:04/07/19 03:28 ID:???
>362
どっかのネタスレみたいに、「気がついたらパナマ沖に、フル装備の大和型100隻が
忽然と出現していた」とかならともかくねー。大機動部隊の総力で、っていうなら
ともかく、大和1隻だけなら、足止めしてとどめを刺すのは左程の難事じゃない。

 どうせホラ吹くなら、「大和は無敵ぃー」なんてみみっちい話じゃなくて、タン
カー群を引き連れた「大和型1万隻の進撃」くらいにして欲しいね。「9万門の46cm
砲から一斉射ごとに放たれる十数万トンの砲弾の前には、要塞砲などー」とか。

383 :名無し三等兵:04/07/19 03:31 ID:???
いっそのこと、パナマ運河にどういうわけだか、偶然、直径50mほどの隕石が落下。
と言う設定ならどうだ?

割と近くのユカタン半島には、6500万年前に直径10kmの隕石が落下したという
実績だってあることだし、今回もきっと落ちてくれるさ。

384 :355:04/07/19 03:31 ID:???
>>382
まあ、設定が「単艦なぐりこみ」なもんで

大和型1万隻〜〜〜〜〜〜〜〜!
9万門なら、よくても1門1発の配当があればいいのだがな

385 :名無し三等兵:04/07/19 03:33 ID:???
変なのが湧き出したから、寝るか!
みんな、また明日な!
ノシ

386 :名無し三等兵:04/07/19 03:34 ID:???
>>383
世界大戦とかどうでも良くなるぐらいの大惨事になるような気がするんですが・・・・。


387 :384:04/07/19 03:36 ID:???
名前まちがえました
362だった・・・
>>355氏 ごめんよぉ〜〜


388 :名無し三等兵:04/07/19 03:38 ID:???
>>383
むしろ開いた穴ぼこで運河の必要がなくなりそうですが…

389 :名無し三等兵:04/07/19 03:47 ID:???
>>386>>388
大丈夫、かのツングースカ爆発は直径100mの隕石が空中爆発して起きたもの。
だから、直径50mなら、水爆何個分か程度のちょうど良い規模の爆発になる。

390 :名無し三等兵:04/07/19 03:49 ID:???
>かのツングースカ爆発は直径100mの隕石が空中爆発して起きたもの。

これは幾つか説があって有力ではあるが断定はされてはないぞ。

391 :名無し三等兵:04/07/19 03:54 ID:???
もし直径50メートルの隕鉄だったら・・・

392 :名無し三等兵:04/07/19 04:06 ID:???
>383

 そのネタなら自分でスレ立ててよそでやってくれ

393 :名無し三等兵:04/07/19 07:26 ID:???
1942年にインド洋を封鎖されたらスエズが100%落ちますが?
アメリカがマージャル攻略して要塞化しているならリンガ港の機動部隊は中東
方面に進出して中東から欧州で暴れることも可能ですが?
インドは独立し、スエズが落ちたら日独合流ですが?
どうも世界大戦を理解していない人が多いのですが?

394 :名無し三等兵:04/07/19 07:27 ID:???
>>385

藻前の脳みそは日本から3000キロ圏内が限界か?

395 :名無し三等兵:04/07/19 07:29 ID:???
>>393
そして機動部隊が中東で暴れているあいだに米軍は東京で陛下に城下の盟を誓わせている、と。
すばらしい戦略ですね。
どこぞの打通さんみたいだ。

396 :名無し三等兵:04/07/19 07:30 ID:???


陸軍中野学校の活躍を無視しては困る。



397 :名無し三等兵:04/07/19 07:32 ID:???
>>393
エジプトへの補給は地中海を突っ切ってアレクサンドリアの方が喜望峰周りよりも多いのだが。

398 :がんじー:04/07/19 07:44 ID:E1dy/7NA
歴史を見るとおり
軍拡は軍拡しか生み出しません
そして軍拡で虐げられるのは一般市民です
大和と武蔵を作ってもアメリカは簡単にアイオワと言う超巨大戦艦を4隻造りました


399 :名無し三等兵:04/07/19 07:56 ID:???
>>397
前提条件に、真珠湾の重油タンク破壊に加えてイタリアかドイツ空挺部隊が
マルタ島を占領する、が必要ですね。

400 :名無し三等兵:04/07/19 09:17 ID:???
>>383
そういうのが有りなら米本土のイエローストーンカルデラが破局的噴火を起こして、
全米灰まみれってのも有りだな。

米は戦争どころでは無くなるから対米船も起きないw

401 :名無し三等兵:04/07/19 10:44 ID:???
>>397

それ以前にイギリスはインドを失った時点で戦争に実質的には敗北だと思うが?

402 :名無し三等兵:04/07/19 10:46 ID:???
戦争は経済行為でありイギリスとソ連にとってはこの作戦は悪夢であるな

403 :名無し三等兵:04/07/19 10:51 ID:???
イギリスのBBSでは「がっちりインド作戦」というのが話題になったりするのだろうかと一瞬妄想

404 :名無し三等兵:04/07/19 10:53 ID:???
機動部隊がインド洋に逝っちまったら、米豪に昭南を封鎖されると
帰って来れなくなるYo!

405 :名無し三等兵:04/07/19 10:57 ID:???
>>404

それだとマリアナ上陸中(42年)のアメリカ軍防空は誰がするの?

406 :名無し三等兵:04/07/19 11:02 ID:???
日本が満州朝鮮を失うよりイギリスがインドビルマを失う方が100倍損だ罠。

407 :名無し三等兵:04/07/19 11:07 ID:???
>>394
自分は、魔王が提唱した作戦に対して、当時の戦力・情勢・国力・補給力などを考慮して
シミュレーションしてただけ
バカな作戦だけど、勝てる可能性がないか探っていた

それが、「太平洋戦争に勝てるにはどうすればよいか」というレス、つまり
・真珠湾攻撃における石油タンクの破壊
・隕石の落下
・1万隻の大和型

だから興味をなくして、寝ると言ったのだが?

で、日本から3000キロ圏以上も考慮に含めると、隕石が都合よく相手に降るのか?
何が悲しくてパナマ運河破壊に1万門もの大和型を集中させなければならないのか?

おまえさんさ、日本から何万光年も考慮して、脳内で遊んでくれや!

>>394の一行は、ネタスレがクソスレに落ちた瞬間だな!




408 :名無し三等兵:04/07/19 11:11 ID:???
>>497
それだったら中野学校にボツリヌス菌と炭素菌をニューヨークで散
布させる方が現実的だな。お前はスパーフリーな早稲田でもいけ〜

409 :名無し三等兵:04/07/19 11:11 ID:???
×1万門
○1万隻

じゃあ、あとは脳内で楽しくなw

もう見ないYO!


410 :名無し三等兵:04/07/19 11:14 ID:???
>>410

とりあえず妄想ボーイは早稲田にかえりました。

411 :名無し三等兵:04/07/19 11:16 ID:???
>404
馬鹿だなあ、そんなもん喜望峰-マゼラン海峡経由で帰ってくればいいじゃないか。
だって地球は丸いんだもん。

412 :名無し三等兵:04/07/19 11:18 ID:???
見ないといったのは言い過ぎかもな

生暖かくROMっとくわ
また深夜にでもきてみるか・・・


413 :名無し三等兵:04/07/19 11:18 ID:???
最近の軍ヲタまマルチ商法にかかる奴が多いだろうな。
罠を仕掛けてそこにはめるって言う戦争の技術をしらないぜ。
アウステルリッツを知ってるか?

414 :名無し三等兵:04/07/19 11:19 ID:???
スーパーフリーっていうのはやはり親の世代に作った膨大な
借金によるハイパーインフレと財政破綻による絶望的な状態に
対する退廃的大学生による報復なのだろうか?

415 :名無し三等兵:04/07/19 11:21 ID:???
アウステルリッツ三帝会戦1 序章〜12月2日
ロシア軍は予想通りウルムの敗戦の報を受けるとウィーン方面へ後退を始めた。これに
呼応するかのようにオーストリア軍の一部2万も後退を始め、ナポレオンはこれを猛追撃
しウィーン付近で墺露同盟軍を捕捉し決戦に臨むつもりであった。
しかし墺露同盟軍は別々に後退し帝都ウィーンへの道は完全に開放されていたのである
ナポレオンは帝都ウィーンを戦わず放棄する事は無いとみて来るべき決戦に備え主力及
び第一・第二軍団をウィーン付近に集結させる命令をすでに発してした。
しかしロシア軍のクトゥーゾフ将軍の巧みな後退は捕捉困難でありナポレオンは11月13
日にオーストリア帝国帝都ウィーンを占領入城を優先させる。。
クトゥーゾフ将軍はウィーン北方に退却したがロシア第二軍及びオーストリア軍と合流し、
今やナポレオン軍主力を上回る兵力を有するに至った。
http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams00/napoleon.2.html

416 :名無し三等兵:04/07/19 11:22 ID:???
ウルム攻囲戦以来3週間でウィーンまで600kmの高速追撃を行い将兵は疲労困憊で
攻勢限界点に達し攻守処を替えようとしていた。また、イタリア及びチロル方面に兵力を
分散していた為非常に危険な状況であった。 墺露同盟軍は今や8万の大軍に膨れ上
がりかたやナポレオン軍は疲労困憊の兵5万を有するのみである。



アウステルリッツ三帝会戦2 12月2日
11月13日ウィーン入城時の両軍の布陣は、オーストリア軍フェルディナンド公がプラハ
にありウィーンへ進軍しフランス軍第一軍がこれを牽制・阻止している。
一方北イタリア及びチロル方面のオーストリア軍主力15万がウィーン陥落の報を受け
急遽本国に帰還を開始しハプスブルク家領ハンガリー王国に兵を進めており、これをフ
ランス軍第六軍・第七軍が追撃し第三軍がウィーンへの道程に兵を配置し頭を押さえる
布陣をとっていた。 ウィーン北方200km地点にはロシア軍主力とオーストリア軍が合
流しオーストリア皇帝フランツU世とロシア皇帝アレクサンドルT世はウィーン奪還を目
論む。

417 :名無し三等兵:04/07/19 11:22 ID:???
アウステルリッツ三帝会戦3 12月2日
ナポレオンは優勢な墺露同盟軍がさらにロシア軍増援部隊及びイタリア方面から帰国
中のカール大公軍主力と合流する事を最も恐れていた。またプラーグのフェルディナンド
大公軍も日々態勢を整えつつあったし英領ハノーヴァーをプロイセンにいつ軍を進められ
てもおかしくない状況だった。 ここでのプロイセンの宣戦はナポレオンの撤退・敗北を意
味するからであった。
ナポレオンは諸情勢を鑑み墺露同盟軍主力フランツU世とアレクサンドルT世を撃破す
る事を最優先させる。 墺露同盟軍主力は8万5000でナポレオン軍は5万5000で疲
労困憊である為急ぎベルナドッドの第一軍とダヴーの第三軍の集結を命令する。
合流予定は12月2日で、合わせて7万5000まで兵力を回復できる。
まず増援部隊と合流を果たそうとする墺露同盟軍の進出は緩慢な為決戦場に引きずり
出す必要に迫られ、ナポレオンはアウステルリッツ郊外にある緊要地形のプラッツェン
高地を一度は占領するものの放棄し後退する。これを受けロシア皇帝アレクサンドルT
世はナポレオン軍の疲労が極限に達し士気が低下していると判断し優勢な兵力のうち
にナポレオン軍を撃滅すべしとの考えに移行する。墺露同盟軍はフランス軍のウィーン
への後退路を遮断すべく迂回機動の旋回軸となるプラッツェン高地に進出し布陣する。
ナポレオン軍の布陣をみたフランツU世とアレクサンドルT世は南翼に重大な弱点を見
出し翌日の決戦の勝利を確信するのであった。

決戦場アウステルリッツの選択、緊要地形プラッツェン高地の放棄、南翼の微弱な兵
力配置、そして12月2日という日にち全てがナポレオンの仕掛けた最大級の罠であ
った事はこの時の墺露同盟軍は知るよしも無い!

418 :名無し三等兵:04/07/19 11:25 ID:???
大日本帝国以上にリスクのある作戦だ罠 >>415-417

419 :名無し三等兵:04/07/19 11:29 ID:???
名将の戦いというのは凡人には理解できない。また、劣勢な国が
強勢な国を打倒するにも通常の考え方では不可能である。これを
「常識」という。

ナポレオン軍は約7000名の死傷者出したに過ぎなかったが墺露同盟軍は実に3万名
以上もの死傷者と捕虜を出して、アウステルリッツ三帝会戦はナポレオンの完全勝利で
幕を閉じた。

ナポレオンは味方に弱点を作り敵がそこを攻撃する事を見越してプラッツェン高地に突撃
し中央突破を計り敵の布陣を完全に崩したのである。 この会戦後プロイセンは、対仏大
同盟に参加せず、ナポレオンに会戦勝利の祝辞を贈った。

420 :名無し三等兵:04/07/19 11:37 ID:???
ナポレオンがアッヅを占領するスレはここですか?

421 :名無し三等兵:04/07/19 11:39 ID:???
はい。どちらかというと織田信長再臨という方が近いですが

422 :名無し三等兵:04/07/19 11:41 ID:???
味噌はここだな。これが判らない串は糞だな。

*****
決戦場アウステルリッツの選択、緊要地形プラッツェン高地の放棄、南翼の微弱な兵
力配置、そして12月2日という日にち全てがナポレオンの仕掛けた最大級の罠であ
った事はこの時の墺露同盟軍は知るよしも無い!

423 :名無し三等兵:04/07/19 11:52 ID:???
アッズを攻略すると同時にセイロン島も占領してみては?
だってこの世界観では>>1の通り南洋だけでなく中国戦線もできるだけ
縮小してその余剰兵力で西方侵攻&国内生産UPの為に復員させるんだろ?
ニューギニアに展開出来た10万もの兵力を使えばセイロンも落とせるだろう。
その間の航空援護は機動部隊に任ればいいんでない?

424 :名無し三等兵:04/07/19 11:53 ID:???
>>423

アッズを落とせばセイロンは飢餓地獄になる。セイロンには石油もガソリンも無い。

425 :名無し三等兵:04/07/19 11:53 ID:???
>393

 アッヅ占領により封鎖されるのは、インド洋の東半分だけ
それでどうやったらスエズが落ちるのか、詳細な説明キボンヌ

米軍は太平洋がら空きなのでワザワザマーシャルで遊ばずに
マリアナを直撃可能ですがそれは無視ですか?

中東で暴れるのはいいけどマリアナからの航路封鎖でリンガには
補給が届きませんが、それはどう解決するのですか?食料と油だけ
では空母機動部隊は動きませんよ。

インドはどうして独立するのですか?独立運動がはじまっても1年、
2年で独立できるとはおもえませんが?

426 :名無し三等兵:04/07/19 11:55 ID:???
>>425 アメリカがマーシャルを占領したのは何年何月かな?

427 :名無し三等兵:04/07/19 11:57 ID:???
地図を見たらいいがマリアナは日本のシーレーンではないですが?
インドが1〜2年で独立できないなら55日でシンガポール要塞も
陥落しない罠。全地球の7分1の面積を90日で制圧も出来ん罠。

428 :名無し三等兵:04/07/19 11:58 ID:???
インドネシアで可能だった事がインドでは不可能だという香具師はイギリスにはオランダな(^^)

429 :名無し三等兵:04/07/19 11:59 ID:???
>426
帝国がアッヅを占領して戦艦8隻を配備したのは何年何月何日ですか?

430 :名無し三等兵:04/07/19 12:01 ID:???
>>429

1942年5月中旬だな。
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Yoyo/3656/ship/seiron.html
参照

431 :名無し三等兵:04/07/19 12:04 ID:???
異常に弱いぞ。インドのイギリス海軍・・・

[日本軍損害]
空母機20喪失

[イギリス軍損害]
沈没
空母「ハーミス」
重巡「コーンウォール」
重巡「ドーセットシャー」
駆逐艦「テネドス」
仮装巡洋艦「ヘクター」
基地航空機等50機喪失

432 :名無し三等兵:04/07/19 12:08 ID:???
Battle of Cylon Island 1942年4月5〜9日

[日本軍参加兵力]
南方部隊機動部隊(南雲忠一中将)
第1航空戦隊
空母「赤城」第2航空戦隊空母「飛龍」空母「蒼龍」
第5航空戦隊空母「瑞鶴」空母「翔鶴」
第3戦隊戦艦「比叡」戦艦「霧島」戦艦「榛名」戦艦「金剛」
第8戦隊重巡「利根」重巡「筑摩」第1水雷戦隊軽巡「阿武隈」
第17駆逐隊 駆逐艦「谷風」駆逐艦「浦風」駆逐艦「浜風」駆逐艦「磯風」
第18駆逐隊 駆逐艦「不知火」駆逐艦「霞」駆逐艦「霰」駆逐艦「陽炎」
 空母機315(零式艦戦90、99式艦爆108、97式艦攻117)

馬来部隊機動部隊(小澤治三郎中将)
主隊重巡「鳥海」軽巡「由良」
第4航空戦隊空母「龍驤」駆逐艦「汐風」
第7戦隊重巡「熊野」重巡「鈴谷」重巡「三隈」重巡「最上」
第20駆逐隊重巡「夕霧」重巡「朝霧」重巡「白雲」重巡「天霧」
警戒隊軽巡「川内」駆逐艦「初雪」駆逐艦「白雪」駆逐艦「吹雪」駆逐艦「磯波」
[連合軍参加兵力]
英国東洋艦隊(サー・ジェイムズ・ソマーヴィル大将)
戦艦「ウォースパイト」戦艦「レゾリュージョン」戦艦「ラミリーズ」戦艦「ロイヤル・ソブリン」
戦艦「リベンジ」 空母「インドミタブル」空母「フォーミタブル」空母「ハーミス」
重巡「コーンウォール」重巡「ドーセットシャー」重巡「ロンドン」重巡「スーザン」
重巡「キャンベラ」 軽巡「エンタープライズ」軽巡「エメラルド」軽巡「ヒームスカーク」
軽巡「カレドン」軽巡「ドラゴン」 仮装巡洋艦「ヘクター」
オランダ軽巡「ヤコブ・ヴァン・ヘームスケルク」 駆逐艦「ネイピア」駆逐艦「ネスター」
駆逐艦「フォックスハウンド」駆逐艦「ホットスパー」駆逐艦「パラディン」駆逐艦「パンサー」
駆逐艦「グリフィン」駆逐艦「ノルマン」駆逐艦「アロー」駆逐艦「デコイ」駆逐艦「フォーチュン」駆逐艦「スカウト」
駆逐艦「バンパイア」駆逐艦「テネドス」 オランダ駆逐艦「イサック・スウェア」

433 :名無し三等兵:04/07/19 12:08 ID:???
>426

 帝国は太平洋の防備をしてないので、1942年8月には
上陸作戦開始が可能
 
 そのくらい前レス読め

434 :名無し三等兵:04/07/19 12:10 ID:???
>>433

B29が配備されていないマリアナなど偽装が終わらない戦艦みたいなものだ。石の亀〜

435 :名無し三等兵:04/07/19 12:10 ID:???
>>428
インド一斉蜂起は夢想物ではない。すぐに鎮圧されたが現実にイラン・
イラク両国は対戦中に連合国側に反抗した。この反抗との連携は
難しいが、日本がインドへ史実より迫っていればインド一斉蜂起、
イラン・イラクが再びイギリスに反抗、エジプトでのナセル一派の反乱。
これらにより日独連携の中東打通も不可能では無い。
(ただし前提条件にマルタ島陥落、DAK大増強が必要だね・・・OTL)

436 :名無し三等兵:04/07/19 12:14 ID:???
この作戦だと後世「ソロモンの悪夢」と言われた消耗戦が発生しませんが?
日本の航空機だけで7000機を失って再起不能におちったラバウル航空隊。

1942.5.7,8珊瑚海海戦
1942.6.5,7ミッドウェー海戦
1942.8.7-10第一次ソロモン海戦
1942.8.24第二次ソロモン海戦
1942.10.11-12サヴォ島沖海戦
1942.10.26, 27南太平洋海戦
1942.11.12-14第三次ソロモン海戦
1942.11.30ルンガ沖海戦

437 :名無し三等兵:04/07/19 12:19 ID:???
のぞいたらループしてるな
過去スレも読まない厨が沸きまくりか!
くそレスの連発!
日本の夏!


438 :名無し三等兵:04/07/19 12:21 ID:???
>>437

質問ですが何でガダルカナルみたいな僻地で消耗戦したんでつか?

439 :名無し三等兵:04/07/19 12:25 ID:???
たまには前向きの議論しよーや。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1089265641/
このように他の板は前向きだぜ!

440 :名無し三等兵:04/07/19 12:33 ID:???
栄光の戦い 戦争の芸術が太平洋で繰り広げられる

第3回対仏大同盟というナポレオン包囲網が形成される状況下で巧
みな外交戦略でプロイセンを中立化し、ウルム攻囲戦の大勝利後、
攻勢限界点に達し圧倒的劣勢の中をわざと緊要地形を与えて油断
させると、12月2日の味方合流を待って皇帝戴冠記念日に大勝利
を収めた戦略・戦術の妙はまさに芸術的としか言いようがない。
 この会戦後ブレスブルグ条約でオーストリアは屈服し十世紀以
来の神聖ローマ帝国は事実上終焉しナポレオン帝国はこれ以後拡
大し最盛期を迎える事になる。

441 :名無し三等兵:04/07/19 12:34 ID:???
このスレも電波だらけになったな、、、、。
終わりだな。

442 :名無し三等兵:04/07/19 12:35 ID:???
>>441
同意


443 :名無し三等兵:04/07/19 12:36 ID:???
>>441 日教組の洗脳教育よりはましだな。藻前は下を読むべきだ罠
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1080147721/
現実を逃避してマスコミや日教組を受けて想像力を欠如しているぞ。

444 :名無し三等兵:04/07/19 12:44 ID:???
>>443
キサマにいいスレを見つけてきてやったから
そちらに隔離されときな!
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1089265641/
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1080147721/
ここはキサマには板違いだ



445 :名無し三等兵:04/07/19 12:44 ID:???
敗北主義と教条主義の塊だな。日本の軍事マニアは・・・

446 :名無し三等兵:04/07/19 12:46 ID:???
「愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ」 ...

その違いだよ

447 :名無し三等兵:04/07/19 12:54 ID:RhwnQQ/g
日本の洗脳馬鹿教育しかうけていない素人を辛かったら駄目だよ・・・

448 :名無し三等兵:04/07/19 12:55 ID:WMHse7PQ
国内の学問は年々ひどくなってるな。未来暗いぜ

449 :名無し三等兵:04/07/19 12:56 ID:RhwnQQ/g

中野学校は遠くなりにけり・・・

450 :名無し三等兵:04/07/19 12:57 ID:kW2ExJnP
ここ10年の凋落はひどい。バブル経済の毒がかなり効いてきたな・・・東京なんか無知の宝庫だし。

451 :名無し三等兵:04/07/19 13:01 ID:???
>>441,442
最初からそudat(pum

452 :名無し三等兵:04/07/19 13:04 ID:HvTlQlCZ
我らのような海外組と属国組では知る情報精度に差があり過ぎる。日本外交官=国内平均なんだよ。

453 :在西:04/07/19 13:28 ID:HvTlQlCZ
宇宙四次元の意味さえわからん愚者だからな(*_*)

454 :名無し三等兵:04/07/19 14:09 ID:???
論理と数字を上げての説得が出来ないものだからレッテル張りですか・・・。
しょうもないな。

455 :名無し三等兵:04/07/19 14:12 ID:???
>>452-453

>>1さん、名前変えるときにID変えるの忘れてますよ。

456 :名無し三等兵:04/07/19 14:57 ID:???
論理的に破綻してるフリーターがまた妄言を

457 :名無し三等兵:04/07/19 15:06 ID:???
負け愚子はアメリカの稼働展開潜水艦数さえ知らないみたいだな。日本の資源輸送がやられた年を調べて味噌

458 :名無し三等兵:04/07/19 15:10 ID:???
連休にやることないのか?

459 :名無し三等兵:04/07/19 15:19 ID:HvTlQlCZ
無限に引きこもった結果、ハワイ旅行でミッドウェーは理解できてもモルディブは理解できない安バブル日本の軍マニア達(・_・、ヾ(^-^)ヨシヨシ

460 :名無し三等兵:04/07/19 15:21 ID:???
>>459
ID、ID。

461 :名無し三等兵:04/07/19 15:29 ID:???
何故、日本は負ける戦争をしたのか? それは失業者が原因だとわかるスレだよ

462 :名無し三等兵:04/07/19 15:40 ID:???
軍ヲタとヒッキーと電波に労働を!

463 :名無し三等兵:04/07/19 15:55 ID:???
>>460
もう少し 様子みようや!
黙って!


464 :名無し三等兵:04/07/19 16:54 ID:???
ディエゴ・ガルシアのスレ再び?

465 :前スレ847=実は前スレ1:04/07/19 17:04 ID:???
>>464
どんなスレだったの?

466 :☆混世魔王:04/07/19 17:43 ID:9Qt9E6e3
戦争というのは消耗戦であり、戦争をしている国としていない国ではして
いる国の方がフリである。まず、この前提を知る必要がある。平成日本人
は自閉的な特徴が多くこの点を忘れている。また、太平洋戦争は世界大戦
という避ける事が難しい状況で発生した。これを鑑みるべきである。

Q1.戦争は長期にみて戦える準備をする。
a1.この場合、ドイツが中東とソ連南部の油田地帯と押させる必要がある。
  これはドイツ頼みではない。枢軸でも守備地域によって役割分担がある。
Q2. 日本の正規空母保有は開戦時がピークである現実を直視する。
a2.日米の製造力の差は歴然である。出来る限りホーム近くで決戦をしなければならない。
  ガダルカナルラバウルのように往復2000キロで戦うような戦いは日本には許されない。
Q3.日露戦争の時にスエズ運河の通れない戦艦を6隻整備した。
a3.ロシアアメリカのような大陸国は距離の弱点がある。これを内線によって最大限にいかすのだ。
  ナポレオンは内線戦略を最も得意とした。総兵力で劣る場合はこの戦法で各個撃破(各国撃破)するしかない。

これらを忘れればB29と量産された潜水艦によって日本はジリ貧となる。
正気があるとすれば42年にインド中東で日独の連絡線が繋がるかどうかによる。

467 :名無し三等兵:04/07/19 17:57 ID:???
>>464 ■君の未来■
10〜20代:適当に暮らしていても、親もまだ現役世代なのでまだまだパラサイト可能。
       夢がある、やりたい事を探しているなどといいつつ、社会人に比べると たいした苦労もなく、
       自由を謳歌した気になってる。一生フリーターでもいいやなどと豪語したり、
       時々このままでいいのだろうかと思いながらも、そのままみだらに青春を消失していく。
       20代前半までに軽めに絶望したり錯乱する者もでる。
20〜30代:同級生たちは中堅どころ。自分はまだまだだらだら浮草生活。ただ、親が退職した頃から
       生活費が苦しいことをリアルに感じ出す。しかし改心していざ職に就こうにも
       年齢制限、職歴なしで全て書類落ち。面接にも漕ぎ着けられない。ようやく現実を嫌でも知る。
       身分に差がつき始め、恥ずかしくて友人の結婚式や同窓会に出席できなくなる。
       精神的にたえられなくなり、精神病を装いだし、こうなったのは親のせいにしかできなくなる。
       自分のあみだした理屈を2chで披露し、虚勢をはってそれを信じてダラダラ生きるようになる。
30〜40代:社会人の同級生はぼちぼち管理職となる人も現れ、月収も増えて趣味にお金をかけたり、
       子供の話しをしたりで人生は普通ながら充実している。ボーナスの額に一喜一憂するが、
       自分の時給は20代の頃と変わらないただバイト君。10代20代に混じって働く自分を世間が見る目に耐えられなくなる。
       体力は衰える一方なのに仕事はバイトで、相変わらず単純作業・深夜・立ちっぱなし等の肉体労働。いまだ職歴なし。
       普通の庶民の生活に憧れるが完全に手遅れ。結婚も家庭どころか趣味や娯楽などする余裕なし。
       娯楽で現実逃避することができなくなるので絶望が全身を支配し、
       自分の信じていたたんなる理屈などとうに崩れ、そんな自分の愚かさに絶えられなく自殺する者が増える。
       君が何を知っていようが分かっていようが、そんなものは関係なく時間はすぎてゆく。

468 :名無し三等兵:04/07/19 18:29 ID:???
結局、本拠地を無視して無駄な長駆作戦をやるだけの事だから、
大陸打通作戦との相異はないな。

大きな自己満足は得られるが、それ以上の意味はない。

469 :名無し三等兵:04/07/19 18:35 ID:???
>>468
しかも日本軍がいかなる行動をとろうとも連合軍の配置や行動は史実どおりだ!


470 :名無し三等兵:04/07/19 18:43 ID:???
>>468

ガダルカナルは長躯とはいわないのか?

471 :名無し三等兵:04/07/19 18:46 ID:???
>457

開戦の最初の年以降、船舶の保有量は常に損害が増加量を
上回ってますから、開戦最初の年から資源輸送は損害をこう
むってますね。

 以下サイト参照
 ttp://ww6.enjoy.ne.jp/~iwashige/escorttext.htm

472 :名無し三等兵:04/07/19 18:49 ID:???
>>472

藻前は永遠に戦争するつもりか? 
インドとスエズを各個に撃破してソ連を日干しにしている
間だけ持てばよいのだろうが。もし機動艦隊を潰せばアメ
リカの潜水艦基地を空爆すれば済むことだ。

473 :名無し三等兵:04/07/19 18:53 ID:???
下記にあるように備蓄を取り崩しても致命的になる500万トンを
割るのは43年12月からだ罠。つまり、それまでは航空機生産
武器生産、造船何れも大きな死傷は無い罠。問題はドイツ軍だ罠。
史実ではロンメル敗退、スターリンラードで30万壊滅だった罠。

保有船舶量の推移 [海上護衛戦]付表より編集
年月総保有量陸軍(A)海軍(B)民需(C)期間中損失
41/12542.1(57.5)215.0(1.3)155.7(16.0)151.4(33.7)
42/12525.2(66.2)122.4(1.3)140.9(16.0)226.1(44.9)101.0
43/12417.1(86.4)101.9(1.3)121.2(17.2)154.6(62.6)179.4

474 :名無し三等兵:04/07/19 18:54 ID:???
>457

 投入潜水艦はとりあえず開戦3時間後に51隻だね

 ttp://www.kenshoukai.jp/taiheiyo/taiheiyou03.htm

475 :名無し三等兵:04/07/19 18:57 ID:???
>472

 いつ撃破できるの?ソースは?



476 :名無し三等兵:04/07/19 18:58 ID:???
>473

 ここの設定では1941年の開戦と同時に太平洋側の
防備をすべて放棄してますがそれも考慮してますか?

 1942年8月には米軍のマリアナ上陸がありますよ。

477 :名無し三等兵:04/07/19 18:58 ID:???
>>468
大陸打通作戦はチンピラゴロツキの国民党軍を完全撃破して連戦連勝。
米国の国民党中国への信頼に深刻な亀裂を生じせしめ、偉大な支那派遣軍の勝利を飾った。

このような悲惨な結末に陥ることが明白な海軍の自慰作戦と一緒にされては困る

478 :名無し三等兵:04/07/19 19:15 ID:???
       ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
      ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
      ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )∧_∧ )
     ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
   ∧_∧ ) ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )
   ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)  ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)/|
  (____)  (____) (____) (____)

479 :名無し三等兵:04/07/19 19:18 ID:???
>>472

頭に鉄砲を当て打っても不発の可能性はある罠

480 :名無し三等兵:04/07/19 19:18 ID:???
>>1942年8月には米軍のマリアナ上陸がありますよ。

マリアナに上陸してもB17では東京にもフィリピンにも空爆できませんか?

481 :名無し三等兵:04/07/19 19:33 ID:???
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

482 :名無し三等兵:04/07/19 19:36 ID:???
マリアナからB17で本土空爆とは萌えるな。
━(゚∀゚)━
片道特攻万歳

483 :名無し三等兵:04/07/19 19:48 ID:???
>480

 また、B29爆撃厨か?少しは過去レス読め!
B17/24を展開して、硫黄島を継続的に叩く限り、
帝国側に攻撃可能根拠地は無い。

 連合軍はマリアナを基点に東シナ海、日本側と
両方面に通商破壊および攻勢に出れる。



484 :名無し三等兵:04/07/19 19:50 ID:???
B17の爆弾層に無理やり燃料タンクを積めば、ゲリラ爆撃くらいは可能じゃないかな?

485 :名無し三等兵:04/07/19 19:53 ID:???
>>483

42年いっぱいマリアナの基地化の為に空母をアッズに廻せなければ
当然ながらリンガの機動部隊はスエズ運河周辺の英国飛行場を空爆す
る罠。これでDAKがスエズを落とせない確率は1%も無いわ〜

486 :名無し三等兵:04/07/19 20:00 ID:???
>リンガの機動部隊はスエズ運河周辺の英国飛行場を空爆する罠。

もうなんだかがんばれ、超がんばれ


487 :名無し三等兵:04/07/19 20:02 ID:???
>>485
ジャスパー・マスケリンのトリックに引っかかって、偽装目標に全弾投下してたりしてw

488 :名無し三等兵:04/07/19 20:03 ID:???
いっけぇ〜
ディエゴ・ガルシア−ディエゴ・スワレス打通作戦!!


489 :名無し三等兵:04/07/19 20:05 ID:???
スエズ爆撃とはインド洋紅海大打通作戦ですね!

490 :名無し三等兵:04/07/19 20:07 ID:???
ちなみにロンメル軍団の航空機は80機でした。日本の
2000キロ以上の戦闘航続距離を持つ零戦が紅海から
奇襲をかければ制空権は枢軸側になります。これでは、
ロンメルが負けるという結論がなりたつ可能性は皆無。

491 :名無し三等兵:04/07/19 20:08 ID:???
しかし、日本の機動部隊の破壊より前にニミッツがマリアナに進出する
可能性は皆無といえるのでインド洋紅海打通作戦はないでしょう。
ニミッツはそこまでは馬鹿ではありません。

492 :名無し三等兵:04/07/19 20:08 ID:???
なんでこのスレ盛り上がってるの?
全部>>1の自演ですか?

493 :名無し三等兵:04/07/19 20:09 ID:kW2ExJnP
1の対米非宣戦布告太郎は逃亡しましたよ

494 :名無し三等兵:04/07/19 20:09 ID:???
イギリスからアメリカにかけられた、日本へ攻撃せよという圧力は
どうなるんだろう。史実よりもっと激しくならないか?
東京がB-25の爆撃を受けたら陸軍とか軍の一部が「帝都を爆撃された。
これを二度とされないように海軍はマリアナ諸島を奪還すべきである」
とかいう日本軍内部からの圧力も高まらないか?

495 :名無し三等兵:04/07/19 20:10 ID:???
>490

 3回も空襲したら、空母の弾薬がなくなりますが、
それで、制空権が維持できると?

 それと、イギリス側の飛行場の数と位置はどうやって調べるの?



496 :名無し三等兵:04/07/19 20:12 ID:???
>>495

10隻の戦艦は寝てるのか?

497 :名無し三等兵:04/07/19 20:12 ID:???
>491

  何で皆無なの?、帝国軍はマリアナおよび
中部太平洋の兵力すべて引き上げてるよ。
このアッヅ占領作戦の前提では。

 作戦を実行しないソースキボンヌ

498 :名無し三等兵:04/07/19 20:23 ID:???
>>495

6隻の空母の全力攻撃は1回で真珠湾の港と飛行場を壊滅させましたが?

499 :名無し三等兵:04/07/19 20:24 ID:???
アッズに戦艦部隊を全進出させた挙句、フル回転
第1艦隊と第2艦隊、1航艦フル投入か
油が・・・


またぞろパレンバンとか喚くんだろうけどな

500 :名無し三等兵:04/07/19 20:26 ID:???
>>491

本土にいる航空隊は硫黄島の飛行場を使えば簡単に
マリアナを空爆できる。飛行場の設営が終わるまで
は空母を護衛につけておかないと設営もできない。
戦争以前に常識だ。哨戒部隊は置いている以上は
日本に情報はある程度は筒抜けになるだろう。そ
れに侵攻作戦と違って着陸避難の飛行場は何処で
もOKなのが本土近くでの利点でもあるだろう。

501 :名無し三等兵:04/07/19 20:27 ID:???
入念に準備をした「据物切り」状態の真珠湾と
相手も臨戦態勢の中東空軍を同一視ですか。

というか紅海遡る時点で無茶苦茶だけどな。
まだバスラ上陸で中東打通とか言ってるほうがマシだ


502 :名無し三等兵:04/07/19 20:27 ID:???
まぁ、60万トン以上の油送船があるから大丈夫だ罠

503 :名無し三等兵:04/07/19 20:27 ID:???
>>501

たった80機のロンメル航空部隊に苦戦していたのが英軍ですが?

504 :名無し三等兵:04/07/19 20:29 ID:???
主観的な「苦戦」ですか
で、数回の全力出撃も出来ない備蓄で、継続的な制空権の維持はどうするおつもりで。

505 :名無し三等兵:04/07/19 20:30 ID:???
一式陸上攻撃機は横須賀からサイパンを空爆して帰れますが?

506 :名無し三等兵:04/07/19 20:31 ID:???
>500

 マリアナ攻略開始と同時に硫黄島の飛行場を
攻撃すれば無問題、迎撃機すら配備してない偵察用の
基地などすえものぎりも同然。

 帝国設営部隊の設営能力を考えると、復旧に相当
かかる。

 でもって、硫黄島の近くの避難用飛行場ってどこですか?


507 :名無し三等兵:04/07/19 20:33 ID:???
大英帝国には大魔術師ジャスパー・マスケリンがいる!
彼がいる限り、日本機動部隊がいくら爆弾を落としたところで無駄!無駄!無駄!

508 :名無し三等兵:04/07/19 20:34 ID:???
>505

 護衛機無しで史実よりも2年も早く
マリアナの七面鳥打ちですね。



509 :名無し三等兵:04/07/19 20:35 ID:???
スエズ太郎の降臨するまでのつなぎ

ベンガジ東方のトブルク(重要港)が陥落したのが42年6月21日。
3万5000の英軍と膨大な物資と共に降伏する。アッズに戦艦が進出
しているのが5月とする。ニミッツがマリアナの基地化の為に機動
部隊をマリアナに進出させれば理想的な形でロンメルと日本機動
部隊の挟撃体制でカイロとスエズは電撃的に陥落するな。

スエズ太郎よ〜

510 :名無し三等兵:04/07/19 20:38 ID:???
スエズ太郎じゃないが、スエズ陥落した場合の補給については下記参照
ttp://www.belbel.or.jp/~takatsukasa/death_bird_09.htm

511 :名無し三等兵:04/07/19 20:38 ID:???
ドイツ旗下の空軍基地に下りれば良いのでは?

512 :名無し三等兵:04/07/19 20:49 ID:???
各専門家がいるな

アッズ太郎、スエズ太郎、パナマ太郎、ゼロ戦厨、大和厨、油田厨、ロンメル萌などなど

513 :名無し三等兵:04/07/19 20:50 ID:???
打通太郎の出番は全く無い罠 (^0^)

514 :名無し三等兵:04/07/19 20:51 ID:???
ま、アリューシャンに行かないなら零を無傷で提供することもなくなるかな。

515 :名無し三等兵:04/07/19 20:51 ID:???

水雷太郎もな・・・

516 :名無し三等兵:04/07/19 20:56 ID:???
それで海軍のインドルート遮断と共に陸軍は一号作戦を発動して国民党にトドメを刺すの?


517 :名無し三等兵:04/07/19 20:59 ID:???
>>516 和睦だろうな。

>>514 これは大きいな。ドイツと技術交換できる。零戦は奪われない。(侵攻しない)

518 :名無し三等兵:04/07/19 21:02 ID:???
42年中は、零戦は無敵でしたね。マレー・シンガポール航空戦
 開戦直前の16年11月22日、マレー作戦と蘭印作戦のために
台南空と3空を主力に一部の兵力をとり零戦27機、九六艦戦9機、
九八陸偵6機からなる第22航空戦隊司令部付戦闘機隊が臨時に編
成された。
 そして、12月6日からマレー上陸団保護に従事し、そして開戦
当日はシンゴラ上空を哨戒していたらブリストル・ブレニム軽爆1
機が来襲してきたのでこれを撃墜し、初戦果を記録した。
 以後、船団保護、泊地の防空、レド飛行場の攻撃に従事していた。
 しかし17年1月12日以降、シンガポール攻略作戦に参加をした
。29日までは、までは連日のように陸攻隊を保護しながら進攻し
た。その結果零戦は2機を失っただけで40機を撃墜した。

519 :名無し三等兵:04/07/19 21:08 ID:???
スエズ空爆なんて考え始めると東洋艦隊のファクターが無視できなくなるかも

東洋艦隊は
「セイロン沖以降の追撃で壊滅させる(前スレ847の設定)」
「放置する」
の選択肢があり、紅海へ行くならば追撃戦を選択せざるを得ない。
セイロン沖の戦闘が4月初頭。最も有効な打撃兵力である南雲部隊が
追撃戦を行ってもそれなりの日数を浪費する。

現実では南雲部隊はインド洋作戦を行った時点で機材の多大な損耗から
内地へ帰還を余儀なくされている。かつ損耗状況はMI作戦発動の6月初旬でも
機材の補充が追いつかないと山口2Sf司令官から文句がでる状況である。

東洋艦隊追撃戦を行えばそれ以上の機材の損耗が生じることは必至であり、、
内地への帰還が必須となる。作戦日数、補修期間とも現実よりも長期に渡ることは疑いない。
不十分な補充で作戦に従事するとしても、最短でも6月中旬以降へずれこむことは確実となる。
(それ以上になることの方があり得るとは思うけど)

520 :名無し三等兵:04/07/19 21:09 ID:???
DAKとの挟撃に関してだが、現実のDAKの9月攻勢の動機を見ると、
ロンメルはマルタの活動再開による補給の枯渇で苦しんでいた点が見て取れる。
静観による状況の悪化を阻止するために先手を打ったことで、返って痛打を浴びている。

東洋艦隊撃破&第1艦隊進出によるインド洋ルートの遮断が発生した場合
(かつそれがドイツに伝えられている場合)、DAKは静観を決め込むことも不可能ではなくなり
1航艦の紅海侵入でスエズの挟撃は不可能ではないかもしれない。

早期に(最悪でも8月までに)東洋艦隊を撃滅すること、それ以降の戦略で
日独が双方の戦略にリンケージできるかどうかが問題点だな。

あ、こんなインド洋に本気になるんだから太平洋正面に関しては放置ですよ?
米軍のせいで東京が焦土になろうがシーレーンがぶった切られようが知ったこっちゃないですよ

521 :名無し三等兵:04/07/19 21:11 ID:???
>>519

追撃というより足止めは空母龍譲他戦艦8隻程度を送れば大丈夫。
日本よりイギリスの心理的打撃は決定的だと言われている罠。

インド洋海戦
 蘭印方面での作戦を終えると加賀は帰還したが、赤城、蒼龍、飛龍は
翔鶴、端鶴と合流してインド洋に進出しセイロン島のコロンボとツリン
コマリーを攻撃した。そして5日に英重巡洋艦2隻、9日には英空母ハ
ーミス等5隻を撃沈した。5隻の空母の搭載された零戦は105機で4
月5日のコロンボ攻撃には36機、9日のツリンコマリー攻撃には41
機ハーミス攻撃には6機が参加したなど多数が機動部隊上空の戦闘に従
事した。それはハリケーン、フルマー、アルバコアブレニム、ウォーラ
ス、カタリナなどで100機以上の敵機を撃墜している。

522 :名無し三等兵:04/07/19 21:12 ID:???
>>520

どうやったらアメリカは空母3〜4隻で東京を灰にできるのかと小一時間ほど語って〜

523 :名無し三等兵:04/07/19 21:14 ID:???
>>521
いや、紅海に1航艦を派遣する場合。少なくとも東洋艦隊主力を叩かない限り
インド洋の完全な確保は不可能(まあイギリスが増援を送るまでの間だとは思いますが)。
後方を遮断されて一気に六空母に八戦艦をパーにしたいなら構いませんが。

524 :名無し三等兵:04/07/19 21:17 ID:???
>>523

8戦艦+龍譲 → ソマリア沿岸からマダカスカルを哨戒
主力機動艦隊 → スエズ飛行場に1〜2撃を与えて撤退

525 :名無し三等兵:04/07/19 21:18 ID:???
>522

 東京を灰にする必要は無いだろ、それこそ、
皇居に爆弾を一発でも落とせば、陸海軍首脳部は
総入れ替え必至だぞ。


526 :名無し三等兵:04/07/19 21:19 ID:???
> 米軍のせいで東京が焦土になろうがシーレーンがぶった切られようが知ったこっちゃないですよ

本土には一式陸攻+台南航空隊+陸軍の一式&二式単座試作がある設定ですよ

527 :名無し三等兵:04/07/19 21:20 ID:???
>>525

軽井沢に避暑してるでしょう。それぐらいリスキーなアウステルリッツでつから

528 :名無し三等兵:04/07/19 21:22 ID:WMHse7PQ
見事な作戦になってきたな。海軍的広大さと陸軍的各個撃破、空軍的時間差を駆使したまさに「宇宙三次元」か?

529 :名無し三等兵:04/07/19 21:23 ID:???
>523

 アッヅが落ちた場合、イギリス海軍は、本国、地中海艦隊
から可能な限り戦力を引き抜いて東洋艦隊を増強すると思うぞ。

 配備されてるR級の他にQ.E級やネルソン級の7隻も増強
するでしょうね。


530 :名無し三等兵:04/07/19 21:23 ID:kW2ExJnP
宇宙四次元じゃなかったか?

531 :名無し三等兵:04/07/19 21:23 ID:???
>>522
東京云々は例示に過ぎません。しかしながらこれだけ(あるいはそれ以上)長期に渡って
インド洋に主力艦の全力でコミットする以上、過去レスを読んでもがら空きの中部太平洋は
兵力不足のアメリカでも確保可能です。

こちらがインド洋を切り上げて奪還を試みる頃には、ヴィンソン案でこさえた艦隊が
向こうでも出来上がっています。
シーレーンを切断可能な潜水艦隊もフリーマントルやマーシャルを基点に活動できますし、
着上陸部隊も聖域である蘭印へ地歩を固める準備ができます。

>>524
戦艦で哨戒線を貼れると?
そんな無茶苦茶な博打にGFのほぼ全力を投資するお積もりで?まあ全て無茶苦茶ですが

>>526
ですね。どれだけ即応できるんだか、という風情ですが

532 :名無し三等兵:04/07/19 21:24 ID:???
>>526
潜水艦相手にはほとんど何の役にも立たない罠。
マリアナに敵潜水艦が進出してしまったら、日本近海航路の安全も危うい。

533 :名無し三等兵:04/07/19 21:25 ID:???
>527

 別に天皇がいる必要は無い、宮城自体を軽井沢に
移転するなら話は別だが。

534 :名無し三等兵:04/07/19 21:26 ID:???
>>529

それだけ引き抜いたらDAKとイタリアは大喜びで補給物資を輸送するだろうな。ちなみにジプラルタルからケープタウンまで何ヶ月見積もってますか?

535 :名無し三等兵:04/07/19 21:26 ID:???
>>529
疑いないですね。だから早期の東洋艦隊撃滅を図って(増援派遣の間隙の間だけにせよ)
インド洋の確実な制海権の確保を薦めているのですが。
少なくとも紅海へ侵入する以上必要不可欠ですし、八戦艦の哨戒などでは間に合いません。

まあ提督の決断よろしくこの世界の東洋艦隊(CPU)は増援できないんでしょう


536 :名無し三等兵:04/07/19 21:30 ID:???
>>535      ブリストルからマダカスカルの東洋艦隊に合流する日数は?

537 :名無し三等兵:04/07/19 21:32 ID:???
また、DAK大喜び太郎が沸いたw


538 :名無し三等兵:04/07/19 21:36 ID:???
>>534
DAKの補給路に対する最大の脅威であるマルタ(とその補給路)が健在です。
イタリア海軍はあのザマですし、かつヘラクレス作戦を遂行する度胸が独伊にあるでしょうか?

なんというか米英と違って三国同盟が何の世界戦略も共有していないことを忘れているような。


>>536


539 :名無し三等兵:04/07/19 21:39 ID:???
>534

 アッヅ陥落後3週間もあればマダガスカル、もしくは、
ケープタウンに到着可能でしょ?

 それに、時間がたてば、アメリカの大西洋配備の旧式戦艦が
戦艦の抜けた穴を埋めるために活動するでしょうからKGV級が
地中海艦隊に回ってきますよ。

540 :名無し三等兵:04/07/19 21:43 ID:F0Kt5K1/
攻勢限界点と輸送力と時間的地図を駆使した実に良い作戦・・・
 ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,
  彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  |  米百俵
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  |  痛みから成長へ
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ <  動かせニッポン
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   |  人生いろいろ 会社もいろいろ 社員もいろいろ
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 
      `-┬ '^     ! / |\   \  国民よ。 感動しる!!

541 :名無し三等兵:04/07/19 21:45 ID:???
話を大西洋に向けると1942年〜6月までにアメリカだけで580隻、300万トンの輸送船を失っているな。

ここは、「大西洋太郎」の出現も期待したい

542 :名無し三等兵:04/07/19 21:46 ID:???
>>536
ブリストルはともかく、8月に太平洋憲章の調印に北大西洋に使われた後、
3ヶ月後でシンガポールに到達していますね。

少なくとも3ヶ月程度での派遣は可能と見積もれるでしょう

543 :名無し三等兵:04/07/19 21:46 ID:???
>>542
自己レス
プリンス・オブ・ウェールズはつーことで

544 :名無し三等兵:04/07/19 21:46 ID:???
>>541

U−ボート萌え〜ならいたな。1942年といえばU−ボートがヨーロッパと大西洋で大暴れしてる罠。

545 :名無し三等兵:04/07/19 21:48 ID:???
>>542

スエズーアッズは三ヶ月どころか1月も必要ないね

546 :名無し三等兵:04/07/19 21:50 ID:???
>544
 
 1942年中にUボートによって沈んだ戦艦は有りますか?



547 :名無し三等兵:04/07/19 21:51 ID:???
えーと、中国から撤兵できたらそもそもアメリカと戦争にはなりませぬ。

548 :名無し三等兵:04/07/19 21:52 ID:???
>>547
それでは萌えませぬ

549 :名無し三等兵:04/07/19 21:53 ID:???
>>547
それでは打通できませぬ


550 :名無し三等兵:04/07/19 21:54 ID:???
>>545
そもそものところ、あなたは東洋艦隊生き残らせても第1艦隊で制圧可能
私は放置するのが危険、かつその増援が来るまでの「空白の三ヶ月」を稼ぎ出すために
東洋艦隊の早期撃滅が必要と主張しています。

代役さんとはいえ、釣り役が噛み合ってないのはどうもよろしくないです。

だだっ広い大海原と周りが敵地の紅海進出が一緒だなんてご冗談ですよねファインマンさん

551 :名無し三等兵:04/07/19 21:56 ID:???
1942年にU-ボートはイギリスの生産力を半減させている罠。
もし戦艦をマダカスカルに送るなら駆逐艦も相当数随行する必要がある罠。
イギリスは燃料と食糧が尽きて餓死者と工場と航空機と軍艦が動けない罠。

552 :名無し三等兵:04/07/19 21:57 ID:???
>>547

ビルマからの米英の援助がなくなる。
国民党の戦車と航空機は動かなくなる。
給料も払えなくなる。和睦だろう?

553 :名無し三等兵:04/07/19 21:58 ID:???
詳細はここを見て萌えてくれ
http://member.nifty.ne.jp/history/
1942年はU-ボートの当たり年

554 :名無し三等兵:04/07/19 22:01 ID:???
イギリスは艦隊駆逐艦で通商路を護衛していたのカー
知らんかった

555 :名無し三等兵:04/07/19 22:02 ID:???
>553

 当たり年ではあるが、後半から下り坂・・・・・


556 :名無し三等兵:04/07/19 22:03 ID:???
>>551
いいこと言った!
まさに紅海にむけてつっこむ日本を予言しているではないかww


557 :名無し三等兵:04/07/19 22:04 ID:???
というかフィリピンはどうするんだ?あそこは南方進出への都合上、
攻略は必須。そして史実以上のアメリカ軍から守りきるには、日本陸軍が
総力を投入しなきゃ、全土要塞化は難しい。一箇所でもアメリカに
橋頭堡を築かれたら、そこからの猛爆でフィリピン全土も南方補給路も
全部崩壊するぞ。特にB-24が恐ろしい。

558 :名無し三等兵:04/07/19 22:04 ID:???
>>552
アメリカのことだから日本に国民党支援を依頼したりして…。
毛沢東が勝つのは容認できぬでしょ。

今思うと中国から撤兵する方が政治としては上策だな。

559 :名無し三等兵:04/07/19 22:04 ID:???
>>557
本土とリンガとアッズに全力を傾注するので、史実同様空っぽ同然です>フィリピン

560 :名無し三等兵:04/07/19 22:05 ID:???
>>552
ビルマからの米英の援助がなくなる。
国民党の戦車と航空機は動かなくなる。
給料も払えなくなる。

共産党が盛り上がる!


561 :名無し三等兵:04/07/19 22:07 ID:???
>>558
戦争終わるまでアメリカは毛沢東勢力を見くびってましたから
日本に助力依頼するほど脅威には感じません


562 :名無し三等兵:04/07/19 22:09 ID:???
>>559

間違いですね。南方軍にフィリピンもはいっています。本間中将。
アッズに行くのはガダルカナルや空挺〜


563 :名無し三等兵:04/07/19 22:09 ID:???
>526
>本土には一式陸攻+台南航空隊+陸軍の一式&二式単座試作がある設定ですよ
 とても防げないでしょう、それだけじゃ。それとも、まさか台南空伝説信者ですか?

 それに、中部太平洋がらあき状態なら、大事な油田も攻撃し放題ですね。

564 :名無し三等兵:04/07/19 22:09 ID:???
>>562

南海支隊や川口、今村中将がインド洋へいくってことかな?

565 :名無し三等兵:04/07/19 22:10 ID:???
>>563

中部太平洋に油田があるなら助かる罠。リンガに機動部隊をおいている理由を考えてみたら?

566 :名無し三等兵:04/07/19 22:11 ID:???
>>562
攻略の後の話でげすよ。史実と同じで第14軍と言っても
第16師団だけの兵力が駐留するだけじゃないの。
輸送力からして

567 :名無し三等兵:04/07/19 22:13 ID:???
>アッズに行くのはガダルカナル

島が移動するのかよwww

568 :563:04/07/19 22:13 ID:???
>565
だって、機動部隊はスエズまで出張ってるんでしょう?がらあきじゃないですか。
史実じゃ、ほかに攻略すべきところがあったから助かったんで、途中に妨害すべき
基地がなければ…。
 仮にスエズ攻撃で生き残ったとしても、帰る基地がなくなってますよ。

569 :名無し三等兵:04/07/19 22:17 ID:???
>>557
さすがにフィリピンを米軍に奪還されたらもはやどうにもならんな・・・・。
再度フィリピン侵攻を行おうにも、本土と主力艦隊は切り離されてしまっているので上陸船団が組めない。
フィリピンからの航空攻撃+水上艦+潜水艦の連携攻撃で通商路は史実の1945年並に零落する。


570 :名無し三等兵:04/07/19 22:25 ID:???
マックは例によって1日も早くフィリピンへ帰る帰ると言って駄々こねるだろうしなー

571 :名無し三等兵:04/07/19 22:28 ID:???
どうしてもアメリカに宣戦布告しないと駄目なのか。

572 :名無し三等兵:04/07/19 22:33 ID:???

宇宙四次元って、「オメガトライブ」っていう漫画のあれか?

573 :名無し三等兵:04/07/19 22:35 ID:???
>>557

空母4隻程度で本間部隊が壊滅すると思うか?

574 :名無し三等兵:04/07/19 22:37 ID:???
>>569
うーん、なにやら元祖1はアウステルリッツ会戦を引き合いに出していたが、
フィリピンを奪還されてしまえば、逆に日本が、プラッツェン高地を奪取されて、
中央突破を食らった、ロシア・オーストリア連合軍と同じ立場になっちゃうんだよね。

でも、アメリカがフィリピンのような大きな島に
大々的な上陸作戦を行えるだけの、軍備をととのえるのって1943年以降になるんじゃないの?

575 :557:04/07/19 22:44 ID:???
>>573
このスレの設定ならアメリカ軍はヨークタウン級×3隻、サラトガ級×2隻、
それにワスプも使えるから6隻は投入可能。しかもミンダナオ島の半分でも
確保されたら、そこに山のように米陸軍航空隊&豪空軍が展開するはず。
もちろん早期の飛行場建設は米軍の怒涛の機械化力で達成可能。


576 :名無し三等兵:04/07/19 22:57 ID:???
8次元で待ってるぜ!


577 :名無し三等兵:04/07/19 23:00 ID:???
42年中に太平洋に存在またはエントリーしてくる米師団。
カッコ内は史実の配置。

第24師団(ハワイ)
第25師団(ハワイ)
第27師団(42年4月/ハワイ)
アメリカル師団(42年4月/ニューカレドニア)
第32師団(42年5月/オーストラリア)
第37師団(42年6月/フィジー)
第40師団(42年9月/ハワイ)
第41師団(42年5月/オーストラリア)
第43師団(42年9月/ニューカレドニア)
第1海兵師団(42年8月)

578 :名無し三等兵:04/07/19 23:08 ID:???
太平洋をガラ空きにすると、史実で42年中日本軍と対峙していたこれらの師団が
殆どまるまる攻撃戦力となって各方面から襲いかかってくる点に注意されたい。

579 :名無し三等兵:04/07/19 23:20 ID:???
真珠湾で撃破した旧式戦艦群は修理の甲斐あって6月時点で稼動7隻にまで復活。
史実ではミッドウェイの勝利を見届けて安心したかのように
6月以降次々と近代化改装工事に入っていったが、
この世界では彼女らが果たしてどう動くか予断を許すまい。
8月以降になれば新型戦艦も続々と就役し始めてこれまた脅威となる。

580 :名無し三等兵:04/07/19 23:24 ID:???
本土に台南空を移動させるのだとすると、肝心の台湾はどうなるのだろう?

581 :名無し三等兵:04/07/19 23:38 ID:???
少しはまともになってきたかも
アッズ環礁攻略から、スエズ攻略(紅海突破)は
米軍の反撃を予想すれば、難しいということかな

そもそも本土近くでの決戦を予測してたが(リンガ泊地で待機・付近を遊弋)
はるか紅海奥にまで機動部隊を移動させたバカはどいつだw



582 :名無し三等兵:04/07/19 23:45 ID:???
>>580
放置じゃね?
フィリピンさえとれば、日本のシーレーン締め付けながら国民党への
空輸援助も再開できて取り敢えず安泰だからさ。
とりあえず空襲で擾乱くらい?
あとは日本軍の決死の反撃を迎え撃つ準備に入るンでないかなー。

583 :名無し三等兵:04/07/20 00:07 ID:???
>>582
フィリピンにB-24が進出すれば、補給線とインド洋作戦派の重宝していた
肝心のバリクパパンとブルネイの油田そのものが危機に陥るね。

584 :名無し三等兵:04/07/20 01:05 ID:???
>>583
過去スレ読んでみよう
B29が配置される以前に、日本があぼ〜んのヨカン

585 :名無し三等兵:04/07/20 01:24 ID:???
何だか今までがウソみたいに静かになったなぁw

586 :名無し三等兵:04/07/20 01:43 ID:???
パナマまで泳いで行ってるんだろ。

587 :名無し三等兵:04/07/20 04:03 ID:???
いや連休終わりだし。

588 :名無し三等兵:04/07/20 04:06 ID:???
>>575
日本の開戦時点での予測では、
「開戦後90日程度で連合軍の航空戦力が蘭印・比島への展開を開始する。
ゆえにその前にこれらの地域を陥とさねばならない」
となっておりまする。


589 :名無し三等兵:04/07/20 08:43 ID:???
>>588

結局は、こうなるのね。
1.もし、アメリカがマリアナの基地化の為に空母をサイパン設営の
 為に配置すれば日本機動部隊はスエズに向かう
2.もし、アメリカがフィリピン奪還にくれば機動部隊とレイテ沖開戦
3.もし、アメリカ空母がパレンバン油田破壊にくれば第二次マレー沖開戦

どう考えても日本が有利だ罠。1はDAKが完全勝利だ罠。

590 :名無し三等兵:04/07/20 08:56 ID:???
連休が終わり海外組みという連中が去っていってしまったようだ。
これから夏休みの厨房と工房、そして、ヒッキーの溜まり場となる予感。
高度な議論議論は終わり589が結論的には一番ただしいと思われる。

591 :名無し三等兵:04/07/20 09:08 ID:Jq/4HG8R
漏れも久しぶりに心が震えたな。地球もかなりやばいんだろう。
世界がカオス化すれば地球に何名かの新種が出るって話だ。
ジンギスカンしかり、織田信長しかり、ナポレオンしかり。
日本人なのに日本にいないところが如何にも日本の世情を(笑)

592 :名無し三等兵:04/07/20 09:42 ID:???
順当に考えれば本土を襲うと見せかけて機動部隊と小笠原沖で
開戦の可能性が一番高いとおも割れる。
どうおもう?

593 :名無し三等兵:04/07/20 11:28 ID:6ikP+was
宇宙四次元ってあれだろう。インド人の誰だったかが唱えた数学理論だ。
畑に種を巻いたらそれぞれが大きくなる。しかし、育成状態によって、
その配置を変える必要がある。でも、規模と種類の拡大によってカオス
化する。宇宙=空間、四次元=時間の経過。つまりその解析プログラム
がシンガポールで理論だてられたって雑誌で少し前に読んだぞ。

594 :石原 慎太郎:04/07/20 12:09 ID:???
>>581
私には信濃などという名前の空母が存在する事が許せないのだよ

595 :名無し三等兵:04/07/20 13:12 ID:NMxYrQ+M
宇宙四次元行列方程式?

596 :名無し三等兵:04/07/20 14:49 ID:NMxYrQ+M
オーストラリアは?

597 :名無し三等兵:04/07/20 15:35 ID:???
赤いベナレス

598 :581:04/07/20 17:52 ID:???
>>594
石原新太郎さまへ
田中康夫氏を嫌うのはわかりますが、どうして私めへのレスなのでしょうか?
アンカー違いでしょうか?



599 :名無し三等兵:04/07/20 18:58 ID:NMxYrQ+M
後 三年だ

600 :名無し三等兵:04/07/20 19:03 ID:???
よう!オモサピエンスの諸君
俺はエクスモーションロイドって言う進化した人類だ

601 :名無し三等兵:04/07/20 19:27 ID:???
中野学校も知らない間抜けは黙ってな(ToT)/~~

602 :名無し三等兵:04/07/20 19:47 ID:???
俺の知る平成の中野なら10年弱前に中国で壊滅してる。その辺りから日本はおかしくなったがな。

603 :名無し三等兵:04/07/20 19:49 ID:EbX78UWn
>>594
では、宗像中佐率いる駐イラク軍事顧問団が酸素魚雷の飽和攻撃をかけるわけですね?

604 :名無し三等兵:04/07/20 19:57 ID:htPhMMMd

尾形大作のスレ
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/enka/1086695123/



605 :名無し三等兵:04/07/20 20:36 ID:???
>>602

人知れず舞台は進行する。それが演劇だ。創始者の言葉だったか?

606 :名無し三等兵:04/07/20 20:46 ID:???
こういったものを簡単にシミュレートするソフトが出れば
売れると思うんだけど

607 :名無し三等兵:04/07/20 20:51 ID:???
簡単ではありませんが太平洋の嵐DXというゲームがあります。
ざっとみて毎日やっても90日はかかるという大作でした。
ここの議論を見ているとアッズ反対派は全く勝負にもなりません。
ぐらい難易度がなかいゲームです。太平洋の嵐2〜4はクソゲーで
すがDXだけは真実にかなり近く勝つのがかなり困難ですね。
否定できる人はまぁ、いないでしょう。

608 :名無し三等兵:04/07/20 20:52 ID:???
また日本語が不自由な香具師が来たな。

609 :名無し三等兵:04/07/20 20:53 ID:rK+ZUPIX
中野学校の生徒は主として南方に配備され帰国後、日本経済の要職を歴任したとあるな。その核は武士階級出身の超エリートでゴルゴ13(笑)もそこの生徒って本当で塚?

610 :名無し三等兵:04/07/20 21:00 ID:whO93rdC
>>609

本当だよ。下の本を読んでごらん。
http://tendensha.co.jp/daitoa/dai157.html
こいつらの子供や孫はどこで何をしているのやら・・・

611 :名無し三等兵:04/07/20 21:06 ID:???
>>607
その日本語では説得力0ですな。
もうほんとに電波の隔離スレになったな。

612 :名無し三等兵:04/07/20 21:09 ID:???
>>611
このスレ、最初の方から日本語が怪しい奴が延々と勝利宣言を出してるんだ。
釣りちゃうんかと(ry

613 :名無し三等兵:04/07/20 21:13 ID:???
馬鹿が増えたな。。。。。漏れは悲しいぞ!
http://www.venus.dti.ne.jp/~jam/simulation/arashi1.html
このゲームを知らん奴は軍ヲタ、ミリマニアを語るべからず。

614 :名無し三等兵:04/07/20 21:16 ID:???
>607

いや、このゲーム、アッヅが無理やり勝利条件に
入ってるだけですが(笑

 


615 :名無し三等兵:04/07/20 21:18 ID:???
ゲームと現実を混同している痛い人がいるな。

616 :名無し三等兵:04/07/20 21:22 ID:???
妄想と現実を混同しているアッズ太郎よりはましだろ。

617 :名無し三等兵:04/07/20 21:23 ID:???
>>615

無知に説得で勝てる英知なし。
「暴苦は覚悟でなく愚鈍となりてこれに耐える」

618 :名無し三等兵:04/07/20 21:27 ID:???
>>613
実際ゲームしてた人間とすれば、懐かしいの一言
あのマニュアル今でも持っています(資料集がわりw)

例えば、ボーキサイトを算出する地区を占領しても、産出量が決まってて
備蓄し、そこに輸送船を送って本土に持ち帰り
アルミに精練して初めて航空機が生産可能になるんだよな・・・
このスレみたいに、無尽蔵に零戦を配備できないしw

作戦計画(兵站支援・製造も含めて)を綿密に立てて
何度もやりなおしたっけ

最後は書き換えソフトが流行して、常に富岳が満タンで
敵の任務群や根拠地を破壊しまくってたな〜〜(それが飽きた原因かも)


619 :名無し三等兵:04/07/20 21:29 ID:0I4v4XT3
実戦が不可能だからゲームでシミュレートするんだ罠。

DXした事無い奴は「海上護衛戦」も読んでいないだろうな?

620 :名無し三等兵:04/07/20 21:29 ID:???
>>618
嵐シリーズと太平洋戦記シリーズは輸送船ゲームですからねw


621 :名無し三等兵:04/07/20 21:31 ID:???
富嶽を実戦配備出来るゲームでシュミレートだって。(藁

622 :名無し三等兵:04/07/20 21:31 ID:???
>>619
海上護衛戦は読んでるけど、そんなゲームはやった事無い。

623 :名無し三等兵:04/07/20 21:33 ID:???
軍ヲタのシミュレート能力もゲームと大して変わらないんだけどな。

624 :名無し三等兵:04/07/20 21:34 ID:???
>622

 RSBCのエスコートフリートのことだろ?


625 :名無し三等兵:04/07/20 21:34 ID:???
アッズ太郎とパナマ太郎とスエズ太郎はこのゲームをやっていると思われる罠。

このゲームは源田実が監修をしているぐらいリアルで有名だ罠。

626 :名無し三等兵:04/07/20 21:36 ID:???
コンピュータは超アホだけどなwww

627 :名無し三等兵:04/07/20 21:39 ID:2ez2x1QI
太平洋の嵐DXをした経験から言えば一番不足するのは「パイロット」だ。
初代1が目指した敵海軍を敵空軍に先行して叩くのは正しいよ。
航空合戦は消耗になるからね。日本に勝ち目はなくなります。

628 :名無し三等兵:04/07/20 21:41 ID:???
>627

 DXで、一番最初に不足するのは石炭だろ?
いかに八幡製鉄所をフル稼働させるかが、このゲームの
キモだぞ。



629 :名無し三等兵:04/07/20 21:45 ID:???
石炭が不足する? 鉄なんぞ飛行機と駆逐艦(後の海防館)とタンカー
以外には必要ないぞ。もう少し当時の日本の状況を考えた方がいいな。
パイロットは正しい、次は液化燃料、ボーキサイトの順だろう。

630 :名無し三等兵:04/07/20 21:54 ID:???
戦略を考える場合、敵の兵力撃滅場所と補給生産計画が必須です。この板にはそれがかけている椰子が
多い。(例 612とか)
ttp://www.venus.dti.ne.jp/~jam/simulation/arashi1.html
その一。忍耐、忍耐、大忍耐。(C)アイリス(^^;

戦略級ゲームである以上、生産や補給という行動を抜きにすることはできません。
しかし、このゲームでは、空母や航空機を生産するのは当然として、その空母や航空機の原料となる鉄やアルミまでも、鉄鉱石やボーキサイトから生産しなくてはならないのです。
そして、日本はその手の鉱業生産物が非常に乏しいので、船で運んで来なくてはなりません。中国大陸や東南アジアに散らばる鉱業生産地に、潜水艦を避けながら輸送船を送らなければならないのです。
この作業が神経をすり減らすことすり減らすこと!

船団規模と寄港先の港湾規模、重油消費量、還送資源から生産可能な資材などを計算して運用しなくてはいけませんし、潜水艦や天候などのイレギュラーにも対応しなければなりません。
それに資源の生産地は東南アジアを中心に各地に点在していて、管理すべき航路は一つや二つでは済みません。
少なくとも3船団300隻以上の輸送船が、絶えず東シナ海を往来していなければならない計算になります。

しかもこれだけの作業を滞りなく行ったとしても、得られるものは戦力の維持。連合軍の戦力には何の影響もありません。
さりとて、この作業をなおざりにしてしまうと、彼我の戦力差の拡大速度に一層の拍車がかかるだけなのです。
あな恐ろしや、補給戦。プレーヤーにとってはほとんど神経戦と化すはずです。

631 :名無し三等兵:04/07/20 21:56 ID:???
>629

 グランドキャンペーン開始時にはタンカーが20隻しかないんだぞ
それで十分か?



632 :名無し三等兵:04/07/20 21:58 ID:???
必要のない船をリストラすれば大丈夫だ。生産計画表を作ったか?

633 :名無し三等兵:04/07/20 21:59 ID:???
いつの間にゲームスレになったのだ?

634 :名無し三等兵:04/07/20 21:59 ID:???
石炭を運べば二番目に貴重な重油を消費する。
軍艦が増加すればやはり重油を必要とする。
初歩的な計算式だと思うが?

635 :名無し三等兵:04/07/20 22:02 ID:???
>633

DAKがスエズを落とす代償に
日本が降伏したからね(w



636 :名無し三等兵:04/07/20 22:04 ID:???
>>633

太平洋の嵐DXの経験者なら1942年中に日本をアメリカが降伏させる
のが如何に無謀かを知っている。・・・この板にはその程度の常識もない。

637 :名無し三等兵:04/07/20 22:09 ID:???
事前知識
http://yasai.2ch.net/game/kako/980/980960115.html
ここを読みましょう ↑ 嵐太郎

638 :名無し三等兵:04/07/20 22:25 ID:???
ま、単純な理屈であるが……

「42年度中に日本をアメリカが降伏させるのが無謀」
だからと言って、
「42年度中に日本がアメリカを屈服させるのは楽」
な訳ではないのだよ(w

お前の言い分は典型的な詭弁法だ。

639 :名無し三等兵:04/07/20 22:30 ID:???
1942年にアメリカの屈服は無理。しかし、スエズの陥落は可能。
スエズが落ちれば中東とロシア南部はナチスが占領し、インドも独立。
これしか大日本帝国の価値はないね。ルーズベルトも馬鹿じゃないから
本土か、フィリピンか、アッズで決戦はおきるだろう。勝敗は運だね。

640 :名無し三等兵:04/07/20 22:35 ID:???
コレはある意味ゲームではなくシミュレーションゲームといえる
ソフトでしょう・・・
光栄みたいに一般人なら誰でもクリアできるものではなく
普通にゲームをすると太平洋戦争と同じ結末を辿る・・。

最初日本が有利、空母とか沈没・・・建造に何ヶ月・・
アメリカはどんどん空母作る・・資源が日本足りない
パイロット不足・・補給線長すぎ・・・アメリカ物量すごい・・
負け・・・・・・・・

ある意味日本が太平洋戦争でどれだけ頑張ったか
分かるゲームですよね・・

641 :名無し三等兵:04/07/20 22:38 ID:???
日本が勝てる時点でおかしい。ok

642 :名無し三等兵:04/07/20 22:45 ID:???
軍ヲタに存在しないも。想像力と勇気気概と彼女

643 :名無し三等兵:04/07/20 22:46 ID:???
ついには自作自演をしないと伸びないスレになったか。

644 :名無し三等兵:04/07/20 22:46 ID:???
想像力があっても勝てないものは勝てない。ok

645 :名無し三等兵:04/07/20 22:48 ID:???
今まで嵐買ったやつの半分は1ターンでくじけているはず
とにかく最初にやることが多すぎる。真珠湾攻撃、フィリピン戦線、南方の航空戦
中国戦線。戦うだけじゃない。物資の輸送を計画的にやらないと、物資の生産は止
まるわ餓死はでるわ、航空機の生産や艦船の建造も止まる。飛行機作っても南方に
送りっぱなしじゃ即内地でパイロットが枯渇する。適当に艦隊を動かしてたら、重
油が無くなって立ち往生。

何とかがんばって敵の根拠地を占領しても、そこに航空戦力を移してくるのは一苦
労、設営部隊、整備部隊を送って、ガソリンを持ってきて、飛行機をピストン作業
で送って・・

とにかく計画性と根気がないとできないゲーム。でも、苦労して運んだ資源で船が
完成したり、計画どおり上陸が成功する喜びはひとしおだよ。ヘヴィーなシミュレー
ションが好きな人間にはお勧めだぞ。

646 :名無し三等兵:04/07/20 22:50 ID:???
>>639
スエズの一時的な占領なら可能性はあるが、維持は補給面で絶対に不可能。
片道航海でGF主力を喪失し、物凄い勢いで運河も復旧されてさあ大変。

647 :名無し三等兵:04/07/20 22:52 ID:???
スレ違いですキチガイ。

648 :名無し三等兵:04/07/20 22:54 ID:???
ロンメルがスエズ維持が不可能な理由は何ですか? 
じぶらるたる から 上陸するとは剛毅な。

649 :名無し三等兵:04/07/20 22:58 ID:???
>★太平洋戦争は勝てた★〜がっちりアッズ攻略〜

勝てない。ok

650 :名無し三等兵:04/07/20 23:05 ID:???

 よくよく考えると1942年11月のトーチ作戦が
モロッコでなくいきなり、ベンガジかトリポリに行われたら
DAKって立ち枯れ?

651 :名無し三等兵:04/07/20 23:12 ID:???
現実世界でもいる罠。30代40代になってフリーターで金も地位もなく
「漏れは世界を動かす〜」っていう妄想を抱いている奴だな。
650はドイツ飛行場のあるクレタ島そばのベンガジで行き成り上陸して
トーチ作戦が行われると考えている時点でリーマン天下を語るに近い罠〜

652 :名無し三等兵:04/07/20 23:16 ID:???
>>648
理由は簡単。
ナチスはアフリカにだけ全力を注ぎ込むわけには行かないから。
むしろ、対ソ戦線にほぼ全力を投入している以上、
ロンメルに回ってくる補給物資はおこぼれでしかない。

653 :名無し三等兵:04/07/20 23:17 ID:eZ4TMmWe
http://www.h4.dion.ne.jp/~old55/

654 :名無し三等兵:04/07/20 23:20 ID:kWKTqbwn
>>650>>651
たとえスエズが落ちたとしても、
史実通りのモロッコへの上陸で十分DAKは撃退できる。
別に危険を冒してまでベンガジや、トリポリに上陸する必要はない。

655 :現実 ◆1L1JXNPrjc :04/07/20 23:20 ID:???
日本はドイツが負けた時に太平洋戦争での勝利の可能性はゼロになった。
ドイツが負けて、領土獲得に飢えたロシアを含む世界を相手に一国で勝ち目なし。
反論できないだろう。

656 :名無し三等兵:04/07/20 23:20 ID:???
それ以前の問題で、

ド イ ツ は ア フ リ カ な ん ぞ に 行 く つ も り は な か っ た

のだが(w
たまたま朋友のイタリアが惨敗して、北アフリカの情勢が悪化したから、
「仕方なく」派遣しただけの事だ。
東西に敵を抱えるドイツが、アフリカやら中東くんだりまで行く必然性がない。

657 :名無し三等兵:04/07/20 23:31 ID:???
>>655
妄想集団に正論の結論で終止符って感じだなw

658 :名無し三等兵:04/07/20 23:31 ID:???
つうことはイタリアがまともだったら良かったのか。

659 :名無し三等兵:04/07/20 23:33 ID:???
本気で痛い奴らが多い。モロッコに上陸したころにはスターリングラードで
マンシュタインとロンメルは合流しているぜ。軍事音痴にはユーラシア大陸
を南部から包囲するという至極、雄大で効果的な戦略は考えられんのか?

660 :名無し三等兵:04/07/20 23:43 ID:???
珊瑚海海戦で「アメリカは戦術的に負けたが戦略的に勝利した」とか
いうけど。作戦目的を達成したかどうか(ポートモレスビー攻略)で判断
するなら日本の負け。これで言うと第一次ソロモン海戦も輸送船沈めてない
から戦略的に負け。ルンガ沖夜戦も(ドラム缶輸送中止したから)しかり。
アメリカは空母沈められても、巡洋艦静められても、ちゃんと目的達成して
いるからエライね。太平洋戦線では日本が「戦略的に」成功した例はあまり
無いよね。だから負けたんだろうけども。

もともと対米戦自体、大本営も戦略的に「勝とう」なんて始めから考えて
なかった(戦術的勝利の積み重ねで米国人の戦意をくじくことで戦争終結
に持っていこうとした。)こと自体、もう終わっている気がします。
実は、日本海軍って緒戦から、たとえ戦力で勝っていても純粋に戦術的な
局面で結構負けたりしているし(第一次ウエ−キ攻略戦、ミッドウェー海戦
とか)。これが日本人としては一番歯がゆい。これが国内しかしらない日本人の限界だな。

661 :名無し三等兵:04/07/20 23:43 ID:???
DAKを活用する論者に聞きたいがマルタ島はいつ落とすのかね?

662 :名無し三等兵:04/07/20 23:46 ID:???
最近、知人とこの話題で盛り上がった。
知人が言うには、ミッドウエーで勝てば、ハワイも取れた。
その次は重慶落として、石油を確保できたら日本の勝ちだってさ。
一般人の知識の限界ってここらあたりだよね。
本質は>655の言うとおりだと思う

663 :名無し三等兵:04/07/20 23:51 ID:???
日本軍がアッズを落とせばマルタ島の戦略価値は大幅に落下する。
元来、旧式の航空機10機と6個歩兵大隊しかいない孤島だ。
マルタ島が役になったのは潜水艦の基地としてロンメルの補給を
立った点にある。もし、アッズに潜水艦を送ればマルタ島の価値
は落ちるし、スエズを日本機動艦隊が空爆しても同じく落ちる。
実際、1941年12月にはマルタ島はK軍巡洋艦がU−ボート
の機雷で壊滅している。42年には航空機も6機のみ。現実的に
アッズ環礁をアメリカが無力化できなければスエズは陥落だよ。

664 :名無し三等兵:04/07/20 23:52 ID:???
>航空合戦は消耗になるからね。日本に勝ち目はなくなります。
というのも昔からいう人がいるけど、アメリカの気違いじみた建造数を見れば、
何をやっても勝ち目はない、ということですね、残念ながら。
(ロンドンで7割に届くの届かないので大もめしたのが空しく思える。無論、少
しでも有利な数字を求めるのは、当然ではあるけども。)

>661
 きっと、南雲さんが空から応援してくれるんでしょう。

665 :名無し三等兵:04/07/20 23:57 ID:kWKTqbwn
>>663
で、どうやってトーチ作戦を阻止するんだ?

666 :名無し三等兵:04/07/21 00:00 ID:???
スターリングラードにいるロンメルですが何かいいましたか? >>665

667 :名無し三等兵:04/07/21 00:16 ID:/aMvkufC
>>666
スエズが陥落したところで、1942年11月までにスターリングラードまで行き着く分けない。
距離だけでも数千キロもある上、途中イランにはソ連軍が駐留していて
それを撃破しなきゃならんのに。

668 :名無し三等兵:04/07/21 00:22 ID:???
緒戦のソ連軍(しかも辺境守備隊)の脆さをしらん香具師が・・

669 :名無し三等兵:04/07/21 00:23 ID:???
11月にモロッコに上陸してスエズまで陸路何ヶ月でくるのかしらね

670 :名無し三等兵:04/07/21 00:23 ID:???
>>668
1942年は緒戦の時期は過ぎとる

671 :名無し三等兵:04/07/21 00:25 ID:???
>>669
チュニジア方面に侵攻するだけで独軍は引き換えさるざるを得ませんが

672 :名無し三等兵:04/07/21 00:27 ID:???
あまり笑えん冗句だな。 >>671

673 :名無し三等兵:04/07/21 00:28 ID:???
冗句って単語と意味を初めて知ったよ。
thx>672

674 :名無し三等兵:04/07/21 00:29 ID:???
>>672
後方を遮断される危険にさらされたら、誰でも、引き返す判断を下す。

675 :名無し三等兵:04/07/21 00:36 ID:???
自縄自縛って言葉を知ってるか?
アッズが落ちたら後方連絡線が切れるイギリスはどうなるかな。
スターリングラードとロンメルに挟み撃ちにされるソ連軍もどう考えるかな。
それ以上にロンメルはチュニジアに帰って活路があると思うのかな?
それとも北に向かってマンシュタインと合流する方を選ぶよ。

676 :名無し三等兵:04/07/21 00:37 ID:???
>659

エル・アラメインの戦いが1942年10月、トーチ作戦が1942年11月、
エジプトの端から、イラク経由でスターリングラードまで2ヶ月で突破ですか?
打通さんもびっくりですね。

677 :名無し三等兵:04/07/21 00:41 ID:???
>>675
いっとくがロンメルがスエズにたどり着くころは
ブラウ作戦は頓挫してA軍集団の進撃はストップしているぞ


678 :名無し三等兵:04/07/21 00:41 ID:???
機動戦を知らない厨がいるがロンメルは調子のいいときは1日500キロを走っている。それが本来のロンメルの戦い。

679 :名無し三等兵:04/07/21 00:46 ID:???
つうかロンメルは独2個装甲師団他しか手持ちがないのに
英8軍を突破してイランとコーカサスのソ連軍を攻撃できると思ってんだろうかね


680 :名無し三等兵:04/07/21 00:47 ID:???
>679

 打通さんにチハでも借りてくるのでは?

681 :前スレ847=実は前スレ1:04/07/21 00:47 ID:???
>>678
ごめん、なんぼ何でも500km/1日は無理かと。

682 :名無し三等兵:04/07/21 00:48 ID:???
>>678
アフリカの砂漠でな
敵味方とも単なる砂漠を確保してもしょうがないから当たり前

683 :名無し三等兵:04/07/21 00:53 ID:???
・日本軍は絶対に消耗しない
(パイロットも艦隊用の資材も全て無限。簡単に本土から空輸できる。)
・日本の戦艦は損傷しない
(幾ら主砲を撃っても、砲は摩耗しない。よって砲塔を交換する必要もない。)
・日本の補給ラインは断絶しないが、米英の補給線は断絶する
(日本の輸送船は潜水艦に襲われないが、米英の輸送船は零戦でがっちり!)
・アッズが占領された時点でソ連は燃料不足に陥り陥落します
(レンドリースやウラル山脈以東の資源帯は無視します。)
・米艦隊は一切太平洋上で行動しない
(米艦隊は必ず日本の主力艦に寄ってきます = 必ずインド洋に来る)
・ロンメルは無敵
(DAKに錯誤はなく、日本が手助けすれば単独でアフリカと中東を征服します。)

アッズ太郎の戦略は、これらの条件が確定した場合のみ有効。
まさにゲーム理論。

684 :名無し三等兵:04/07/21 00:57 ID:???
>>681
チハなら可能。
燃料がなくても根性で走る精神戦車。
駄痛作戦の立役者をなめるな!

685 :名無し三等兵:04/07/21 01:16 ID:???
組織経営や事業展開に資金が必要なように戦争には補給が必要だ。
しかし、軍板には補給を無視した議論ばかりが目立つ。
http://www.mise-yasui.com/item-4059010405/
この本にあるようにラバウルやミッドウェー作戦をすれば、
間違いなく上記状態になる。ユーラシア包囲以外に手はない。
しかし、厨房工房には井戸の中の蛙、大海を知らず。

686 :名無し三等兵:04/07/21 01:16 ID:???
もう、ハチャメチャやなw

チハもってくるなら、ケープタウンに上陸して
アフリカ大陸を打通してもらいたいものだ!


687 :名無し三等兵:04/07/21 01:21 ID:???
>>675
>アッズが落ちたら後方連絡線が切れるイギリスはどうなるかな
アメリカが大西洋ルートでイギリスを支援し続ける限り、
アッズが落ちてインド洋ルートが遮断されたところで、
イギリスはいくらでも戦争を継続できる。

>それ以上にロンメルはチュニジアに帰って活路があると思うのかな?
>それとも北に向かってマンシュタインと合流する方を選ぶよ
チュニジアに戻っても活路なんて無いけど、北に進んだところで、
補給線が伸びきって自滅するだけなのは目に見えている。

688 :名無し三等兵:04/07/21 01:24 ID:???
>>685
1スレから読んでる?
このスレの住人には、ラバウルやミッドウェーなんて関係ないのさ
実施しないんだからな?

自分はアッズ環礁攻略後の、補給・船団配置・戦略などを考えて
アッズを取ることが有効かどうかって議論してたわけだ

途中から、隕石が降ったりスエズ攻略とかって話が脱線してるけど
突飛なのは大和が単艦パナマに向かってるだけで、
アッズ環礁維持は、十分考慮に値すると思う。
そう思うからこそ、補給の弱点とか米任務群の行動とかを指摘し、
(親米派に見えたろうけど)
話を進めていた



689 :名無し三等兵:04/07/21 01:25 ID:???
日本人が銀行経営に下手な理由がわかった。補給を無視してる。
687に見られるようにエジプトにいるイギリス軍にアメリカは
空間転移して物資を運んでいる。これは軍事的常識以上に、物理の
法則に反する。次に日本人は時間とともに輸送による被害が拡大す
ることをしりながら手を打たない。敵の輸送ルートを破壊すること
を考えない。ソロモンで消耗しても連合軍の補給路は無傷である。
しかし、インド洋で戦いが発生すればイギリスとソ連は致命傷を
受ける。このように日本人は資金計画すら立てる力を有してはいない。

690 :名無し三等兵:04/07/21 01:29 ID:???
確かにUFJと三菱、三井住友とみずほ銀が年内に合併するが
不良債権は合併しても減らないですw。戦艦大和発想だな。
同じく戦線を史実どおり構築しても、縮小しても同じ結果か・・・

691 :名無し三等兵:04/07/21 01:35 ID:???
>>689
俺の言いたいこと解ってる?
アメリカが北アフリカに直接物資を運ぶなんて一言も言っていないぞ。
極論すれば、インド洋が落ちようが北アフリカが落ちようが、
それがイギリスの敗北につながったりしないと言うことが言いたかったんだが?

692 :名無し三等兵:04/07/21 01:35 ID:???
>>689
自分は>>687ではないが、>>689の言うことはよく分かった
>>689よ、もう一度自分のカキコを読んでみな!
まともな日本語になっていないぞ!論理的に破綻している


693 :名無し三等兵:04/07/21 01:46 ID:???
素人だ、スレ汚しですまん。
太平洋でちょこちょこ頑張っても(どうせハワイも豪も落とせない)
ドイツが降伏すればそれで終わりなのは655が書いてる。
で、ドイツがソ連・英に勝って、アメリカの継戦意図をくじく以外に
終わらせようがないんだったら、インドや満州で行動して
独の支援をしないとどうにもならないのではないか、と思ったのだが。

独が一国で欧州を制覇してくれる見込みなら、太平洋で好きにできるか。


694 :名無し三等兵:04/07/21 02:10 ID:???
>>693
独に協力したところで日本の外交状況の改善にはならんよ
たとえ独がソ・英を圧倒してアメリカの継戦意図をくじいても
わざわざドイツがアメリカに「日本についてもよろしく」なんてサービスをするわけがないし
中国問題はご勝手にと言ったところだろう

695 :693:04/07/21 02:21 ID:???
お、レス多謝。
米が日本とだけ戦争を続ける可能性は低いんじゃないかと
思ったんだが、その可能性もあるのか。
あと満州って書いたのはそこで極東ソ軍相手に作戦行動を
起こして、なんとかそこにとどめることができないかと
おもったんだが。ノモンハンは承知しているが。
中国は確かにどうでもいい。

696 :名無し三等兵:04/07/21 02:29 ID:???
>>693 >>695
ドイツを支援したとしても、日本にとって「良い未来」が来るとは限らないわけだが。
ソ連を制したドイツ軍が、そのまま満州になだれ込んでこないと言う保証は?
印度、中東のイギリス権益を根こそぎ奪ったドイツ軍が、
そのままアジアに矛先を向けないと言う保証は?

ある意味、ドイツはアメリカよりも厄介な存在なのだが。
「同盟国だから」と言う理由で信用してる奴らが多すぎる。

697 :693:04/07/21 02:33 ID:???
>ドイツはアメリカよりも厄介な存在
それは実は同意なんだが(後だしですまんが)、
そうするとどこにも打開策がなくないか?
独伊と組んだのが間違いだというのであれば同意するが。

698 :名無し三等兵:04/07/21 02:34 ID:???
さすがにソ連を制した直後のドイツに、満州への侵攻能力があるとも思えないけど・・・・

699 :名無し三等兵:04/07/21 08:34 ID:???
敗北史観が蔓延してるぞ

700 :名無し三等兵:04/07/21 09:02 ID:???
対ソ戦略をそんなに重視するなら、なぜ関特演を実施してソ連を攻撃しない?
陸軍の意向も最終的にはソ連攻撃にあるわけだから、喜んで中国からも
撤兵するだろう。石油なら蘭領インドネシアの条件を受け入れれば、当面の
石油は確保できる。もっとも、史実の状況のままだとシベリアどころか
沿海州すら落とせないだろうが(イマンを抑えて兵糧攻めにすることは可能)、
少なくともシベリアルートは完全封鎖できる。1941年夏季に攻め込めば、
まだイランルートは開いてないし、ソ連極東軍を少しは足止めできる。

701 :700:04/07/21 09:03 ID:???
スマン、完全なスレ違いだった・・・OTL

702 :名無し三等兵:04/07/21 09:37 ID:???
前後の日本人洗脳の特徴としてイタリア人神父が語った言葉
・自虐史観
・敗北史観

戦争に負けなれていない国が負けると大衆の精神は地に落ちるそうです。

703 :名無し三等兵:04/07/21 09:48 ID:I9a/y9AQ
妄想史観ともいう。 アメリカといえども空母を作り運用するには二年はかかる常識もないぐらいマインドコントロールされたからな。

704 :名無し三等兵:04/07/21 09:50 ID:9EFwY2VW
少し冷静に考えて。
アッズ攻略自体は大して手間はかからんでしょう。
セイロン攻略の余技で十分。
問題はアッズを攻略するということはセイロンも攻略済、最低でも完全な無力化が達成されております。
完全な無力化ということは、インド東岸の諸拠点をも壊滅させているということ。
セイロンを奪るならそこまではしなくていいけど、いずれにせよインド洋東方の勢力圏を確保するためには
大変な労力を要することは確実。

で。
次の作戦行動を起こせるだけの準備にどれくらいかかるの?
アッズを42年前半に攻略できたとして。
部隊進出に1ヶ月以上(しかもどう考えても航空100機は無理ということが前スレで判明している)。
物資の事前集積は次作戦の規模にもよるが2ヶ月を下回ることはなかろうよ。

で。
紅海突入には紅海入り口の連合軍拠点を奪取しなければならない。
普通に考えればこれだけでまたひとつの大規模作戦(同時にマダガスカル攻撃はするとしても)。
また準備して。
だから、スエズ突入は43年にはなる。
・・・どうやってDAKと連携するの?

もちろん、その間米軍が手をこまねいているわけではない。
パナマが駄目でも42年夏以降には限定攻勢に出られるだけの準備を整えるだろうことも前スレで言及済。
その際には空母5隻(レキシントンとヨークタウンがあればワスプの回航はおそらくない。彼女は空母としては脆すぎ、
史実でもギリギリまで回航はためらっていた)、Nカロライナ以下の新戦艦3隻程度が押し寄せてくるけど。

705 :名無し三等兵:04/07/21 10:27 ID:9EFwY2VW
失礼。
アッズの航空キャパの話は今スレ200台あたりだね。
このシリーズ進行早いからうっかり間違えちゃったよ。

706 :名無し三等兵:04/07/21 11:23 ID:???
ガン島他2から3飛行場でそんなもんやろな

707 :名無し三等兵:04/07/21 11:30 ID:???
何で当時の日本の偉い糞バカ軍人は「科学」に対する偏見が凄かったんだよ。
どんだけバカなんだよ!お前らな、夜目だけで戦争できると思ってんのかこのタコ!
職人揃いか?貴様らの軍隊は。
戦争は技術力と物量なんだよ!



708 :名無し三等兵:04/07/21 11:30 ID:I9a/y9AQ
セイロンを落とすのはなんで? 通商封鎖で十分だよ

709 :名無し三等兵:04/07/21 11:39 ID:???
戦争の教訓は時代をへて受け継がれなければいけない。兵器システムが戦艦からITに代わり石油からマネーに変わっても本質は変わらない! 平成日本は生きのこれる?

710 :名無し三等兵:04/07/21 11:46 ID:???
ミッドウェーの時はダッチハーバー囮に失敗したがパナマ閉塞作戦は戦慄が走るぜ。男の本懐ー

711 :名無し三等兵:04/07/21 11:48 ID:???



















712 :名無し三等兵:04/07/21 12:39 ID:???
>>708
セイロンは陸地に近すぎて封鎖しきれない。
航空輸送で基地機能の保持が可能。
マルタあたりとは違うのよ。

・・・それに、政治的にも封鎖は得策じゃない。
民間人が多すぎる。

713 :名無し三等兵:04/07/21 12:42 ID:???
>>712
まあ、アジア解放を謡っている日本に取れる選択肢じゃないかもなあ>セイロン封鎖

714 :名無し三等兵:04/07/21 12:50 ID:???
正直当時の日本は、技術力でも、物量の基礎たる工業力と輸送の面でもかなり無理をしていたな。
問題は、そこから短期決戦という発想へたどり着いた事だ。実際は短期決戦というのは不可能だった。
当時の艦船と航空機の能力では、何をやっても米本土は無傷なのだから、講和などできるはずもない。
当時の米国は、一国だけで成り立っていけた。
事実上米国だけで全ての枢軸国の相手ができた。ひとえに工業力のたまものだ。
何とかして、その差を詰めることができれば良かったのだが。
石油さえ確保できれば、それは可能だったと思う。
造船大国の今なら空母だろうが戦艦大和だろうが量産できる。ちょっと頑張れば原子力化だってできる。
そこまで行かなくても、終戦時に最盛期の十分の一になった鉱工業生産が、回復するのは終戦の僅か十年後だ。

715 :名無し三等兵:04/07/21 14:02 ID:???
>>708
セイロン攻略かインド東岸すべて叩くか?
この二者択一は難しいよ?
かかる労力が似たようなもんなら根拠地にできるセイロンを確保する方がまだマシと思われ。

716 :名無し三等兵:04/07/21 14:26 ID:I9a/y9AQ
インドで飛行機つくってたと考える阿呆がいるのはここか?

717 :名無し三等兵:04/07/21 16:10 ID:???
軍ヲタに航空機のマイナーなイギリス輸送を聞いたら駄目だよ。

718 :名無し三等兵:04/07/21 18:19 ID:???
印度亜大陸の根元を東西に打通するという作戦はどうよ?

719 :名無し三等兵:04/07/21 18:34 ID:???
インド亜大陸の根元って、ヒマラヤ山脈?

720 :名無し三等兵:04/07/21 18:34 ID:???
とりあえず、
3C政策と3B政策を知らない奴は戦略を語るな。
それをしっていればアッズ太郎とスエズ太郎の真意がわかる。

721 :名無し三等兵:04/07/21 18:46 ID:???
>>720

なんそれ?

722 :名無し三等兵:04/07/21 19:05 ID:???
>>720
三光作戦なら知ってますよ

723 :名無し三等兵:04/07/21 19:26 ID:???
>>718
牛連れてこうぜ牛!

724 :名無し三等兵:04/07/21 20:56 ID:???
>720

 第一次世界大戦の話をしても無意味・・・・
アッヅ太郎もスエズ太郎も無意味と言うことか・・・


725 :名無し三等兵:04/07/21 21:18 ID:???
説得というより説法になったな。
はなからこんにゃく問答みたいであったが・・・。
そろそろこのスレも寿命か。

726 :名無し三等兵:04/07/21 21:35 ID:???
牛を連れて何処にいくのかと小一時間聞きたいな

727 :名無し三等兵:04/07/21 21:41 ID:???
>>726
靖国に決まっているじゃないか。

728 :名無し三等兵:04/07/21 21:45 ID:???
牛を連れて靖国に何をしに行くのかと小一時間ほど語ってくれ

729 :名無し三等兵:04/07/21 21:47 ID:???
>725

 なにせ、太平洋の防備を無視して
インド洋にGFの艦隊戦力をすべて突っ込む
アホ揃いだからね・・・・

730 :名無し三等兵:04/07/21 21:49 ID:???
だからな〜んでアメリカに宣戦布告せなあかんのだ。
日本がしなければドイツはアメリカと戦う必要はないのに。

731 :名無し三等兵:04/07/21 21:50 ID:???
>>729

史実どおりラバウルで戦って消耗しつくすより100倍ましだ罠

732 :名無し三等兵:04/07/21 21:51 ID:???
>>728
いわゆる、死して護国の英霊となるってヤツだよ。

733 :名無し三等兵:04/07/21 21:52 ID:???
英霊は泣いているぞ。
史実どおり戦ったら100%敗北する。
過去の経験を生かして地理的時間的な状況を組み立てて
勝てる算段をするという知的作業を何故に放棄するのか?

734 :名無し三等兵:04/07/21 21:53 ID:/aMvkufC
>>731
思うんだけど、インド洋の戦略的価値が結構低いんじゃないのか?
インド洋を抑えてスエズを占領したところで、イギリスが降伏してくれるわきゃないし、
ソ連にしても、イランルートを抑えたくらいで降伏するわけない。
そんな戦略的価値の低い所に大戦力つぎ込むのってかなりもったいない。

735 :名無し三等兵:04/07/21 21:55 ID:???
インド帝国はイギリスの生命線です。
ナポレオンもヒトラーもそれは知っていました。
しかしながら「海」がそれを邪魔して越えられない壁でした。

736 :名無し三等兵:04/07/21 21:58 ID:???
日本(航空機工場) シーレーン(バシー海峡)  南方の資源地帯
            ↑
           生命線だ
ソ連の場合はウラルの戦車工場と南方の油田地帯だ。
イギリスの場合は本国の造船所とインドの資金だな。
アメリカの場合は西部と東部を繋ぐパナマ運河だな。

ライフラインを絶つ事が戦略の基本だよ。
戦略的に敵を圧迫すれば敵との戦術的な勝負に移る。

737 :名無し三等兵:04/07/21 21:59 ID:/aMvkufC
>>735
ナポレオンの時代はいざ知らず、WW2時に、イギリスを屈服させようとしたら
大西洋を制圧して、アメリカの対英支援を不可能にするか、
英本土に上陸して全土を制圧するかしないと無理。

アメリカがイギリスを全面的に支援している限り、
インドとの連絡を絶ちきったところで、イギリスはまだまだ抗戦ができる。

738 :名無し三等兵:04/07/21 22:01 ID:???
>>737

抗戦して何になる? イギリスが植民地を失ったらただの島だよ。
オーストリアハンガリー帝国がウイーン以外を失ったのと同じだ。
モンゴル帝国がモンゴル高原しか残らない状態になりたいのか?

739 :名無し三等兵:04/07/21 22:02 ID:???
>>738
だったら、なおさら抗戦して、植民地をとりかえさなきゃならんだろうが。

740 :名無し三等兵:04/07/21 22:04 ID:???
藻前たちの頭には「外交」というのが存在しないのか?

741 :名無し三等兵:04/07/21 22:08 ID:???
>>740
アメリカを敵に回してまで、ドイツに屈するよりもアメリカと結んで、
ドイツと戦った方が外交的にも遙かにマシ。

742 :名無し三等兵:04/07/21 22:09 ID:???
アメリカにその気があるとでも?

743 :名無し三等兵:04/07/21 22:12 ID:???
>>742
そもそも、アメリカが日本を敵にする理由は、中国権益の衝突、ドイツとの同盟、ここら辺に収束される。
だとしたらこいつらをなんとかすれば戦争する意味がない。

744 :名無し三等兵:04/07/21 22:13 ID:???
>>742
アメリカが直接、イギリスに武力攻撃をかけることはなくても、
イギリスが単独で対独講和を少しでも考えようものなら、
アメリカはイギリスの対米債務の即時支払い要求をちらつかせて、
これを無理にでも引き留めるに決まっている。

これってスエズやインドを失うよりも、経済的にきつい。

745 :名無し三等兵:04/07/21 22:16 ID:???
藻前は馬鹿か? >>744

第二次世界大戦で一番損をしたのは誰だ?



746 :名無し三等兵:04/07/21 22:24 ID:???
>731
>史実どおりラバウルで戦って消耗しつくすより100倍ましだ罠
 太平洋を無防備にしたままでアメリカ艦隊をほっておけば、大事な油田も
その他の南方資源地帯も、全部とられるか破壊されるか、となるんだが。
 油ぎれ状態で呉でやられるかわりにアッズでやられるのが、どう「100倍
まし」なんだ?
 大体、史実のセイロン攻撃でも、ぼっとしている所を上空から爆撃されて
いる位で、ほんとうに「鎧袖一触」ですむ保証なんてないんだが。
「相当いい照準であるが、惜しいかな弾着はゲタをはいて赤城をはさんでい
る。右舷に四発、左舷に二発である。」(淵田・奥宮 ミッドウェー)
 命中していれば、相当な大けがですな。ミッドウェーでも同じように上空
からの奇襲を許しているし、この手の見張り不足は宿痾みたいなもの。史実
のセイロンで運良く当たらなかったと言って、妄想世界でも同じように大丈
夫と無条件で前提にはできないはずなんだが。

747 :名無し三等兵:04/07/21 22:28 ID:???
リンガに機動部隊がいるし、フィリピンに哨戒機があるのにどうやって
油田地帯まで来るんだ? それに本土にはまだ1年分の備蓄がある。
それとも4隻程度の空母でフィリピンや本土が落ちるとでも考えている
香具師か?

748 :名無し三等兵:04/07/21 22:40 ID:???
航空戦力は本土に集中してるんじゃなかったのか。
するとフィリピンに空母4隻に対抗できるほど基地航空機を配備しておくのか?
1942年にそんなに一杯フィリピンに展開できるかなー?
アッズにも戦力を送らないといけないのに輸送船舶持つのかよ。

749 :名無し三等兵:04/07/21 22:43 ID:???
>747
 リンガに機動部隊って、じゃセイロンはどこのどの部隊が攻撃するんだ?
 それに、「フィリピンに哨戒機」って、その手の哨戒にひっかからずに奇襲を
くらった例は、いくらでもあるだろうに、それは無視?

 実際に、日本の機動部隊がトラックに居ても、アメリカの機動部隊はマーシャ
ルを攻撃しに来たりしている。史実では、セイロンあたりに出張っている間に、
ニューギニアだの本土だのをちょこちょこと攻撃している。
 これよりはるかに長期間留守にしていて、おまけに前進基地もない状態で放置
しているのに、アメリカが手を出してこないと考えられるのが理解できない。

750 :名無し三等兵:04/07/21 22:44 ID:???
1942年の日本の油送船は600万トン、タンカーは60万トン以上ある。
フィリピンとアッズ程度なら大丈夫だ。ソロモンやミッドウェーのような
消耗戦とは違う。シンガポールを空爆するにはフィリピンを素通りするし
かないが哨戒機にかからないとでも思っているのか?
フィリピンを奪還するにはかなりの兵力がいるぞ。

751 :名無し三等兵:04/07/21 22:45 ID:???
>>747
GF主力抜きで、リンガやフィリピンまでの補給線をどう確保するのだ?
米は豪州あたりから少数の潜水艦展開するだけでそれを容易に寸断できる。
そういう策動拠点を叩くためには南豪作戦をしないわけにはいかない。

つまり、二正面作戦できるほどの戦力は元々ないんだよ。

752 :名無し三等兵:04/07/21 22:45 ID:???
>>749 最初から読めよな。本土近くでアメリカ空母と決戦をする為にわざわざ太平洋をあけて罠を作っているって書いてあるだろうが。長々と・・・

753 :名無し三等兵:04/07/21 22:47 ID:???
>>750の輸送船は大部分がインド洋に回ってるのを忘れてるらしいw

754 :名無し三等兵:04/07/21 22:50 ID:???
>>752
一応史実を言っておく。
米は欧州にメドが付くまでは太平洋戦線は現状維持でよいと考えていた。
したがって、艦隊決戦などせずに消耗戦狙ったいやがらせをしてくるだけ。
相手がもっともイヤなことするのが戦略というもので、CPUの頭脳とは違うのだよw


755 :名無し三等兵:04/07/21 22:51 ID:???
>>750
まず、1942年1月の自演での商船船舶保有量は550万トン。
うち、海軍が使用可能なのは160万トンあまりで、ほかは民需や陸軍用です。
大丈夫というのなら、数値で根拠を示していただきたい。

756 :名無し三等兵:04/07/21 22:52 ID:???
>752
 罠を作っている?ばねのついていないねずみ取りみたいなもんで、単に餌を
やってるだけだろうに。本当にがらあきにして、どうするんだ、まったく。

 で、750は哨戒機哨戒機というが、哨戒にかかっても、攻撃兵力がないだろう
に。セイロンから押っ取り刀で駆けつけても、全然間に合わないぞ?トラックか
らマーシャル奇襲部隊を追撃するのですら、「間に合いっこない」だったのに。

757 :名無し三等兵:04/07/21 22:52 ID:???
インド洋で釣りデモするのか?
GFは油送船か? 潜水艦狩りの為にあるのか?
それに西太平洋に散開しているアメリカの潜水艦は20隻。
これがどの程度の脅威だ? 1944年と状況が違う事もわからんか>

758 :名無し三等兵:04/07/21 22:58 ID:???
>>757
史実では中部太平洋は帝国海軍の支配下にあり、米潜水艦は帝国通商路から離れた場所を
本拠地するしかなかったし、通商路を攻撃するまでに帝国の奥深くまで入らなければいけなかった。
がしかし、本スレの状況では中部太平洋はがら空きなので米潜水艦はたやすく帝国の通商路を攻撃できる。
しかも、航空戦力が本土に集中しているので南方で通商破壊を行われると誰も止めるものがいなくなり
輸送船の被害が史実以上になることは必至。

ちなみに、作戦中潜水艦20隻の脅威がドレくらいかというと、月に25万トンの商船が
撃沈されたことがあるぐらいの脅威ですな。

759 :名無し三等兵:04/07/21 23:06 ID:???
書こうと思うと補足してくれる親切な人が必ずいる。
たぶん、面白がって遊んでるのが俺以外に少なくとも2人はいるなw

760 :名無し三等兵:04/07/21 23:28 ID:I9a/y9AQ
こいつらの頭には戦艦の後続距離も潜水艦基地もはいっとらんな。モルディブで顔洗ってでなおしてこい

761 :名無し三等兵:04/07/21 23:39 ID:???
太平洋ががら空きにしたら、米艦隊は日本本土にくることはないだろう。
フィリピンの一部(レイテとかミンダナオ)を占領するだけで十分。
あとは連合軍の怒涛の航空戦力で日本は立ち枯れじゃないか。

762 :名無し三等兵:04/07/21 23:42 ID:???
攻撃は最大の防御・・・が大東亜戦争の日本

当然だがこの場合、攻撃が消滅したら同時に防御が消滅する

763 :名無し三等兵:04/07/21 23:43 ID:???
>>762 つまり攻撃する場所が肝心だな。761のようにアメリカがノンビリB17の基地を作っている間にソ連とインドが崩壊する罠。

764 :名無し三等兵:04/07/21 23:45 ID:???
日本人的にいえば航空基地を作るよりリンガか
ら機動部隊が帰ってくる時間の方が必要なのだろう

765 :名無し三等兵:04/07/21 23:50 ID:???
>>755

アッズを占領するのは陸軍ですが?

766 :名無し三等兵:04/07/21 23:52 ID:???
スウェーデンでは7人に1人、アメリカでも15人に1人が
船を持つが日本では350人に1人しかもっていない。
このように海軍音痴がまかり通る。船に操縦ことの無い人間
に海軍を語らせる事ほど馬鹿らしい事は無いだろう。

767 :名無し三等兵:04/07/21 23:57 ID:???
船舶免許無かったら海軍語るなってかこの野郎!馬鹿にしやがったな!くっそ〜!

768 :名無し三等兵:04/07/21 23:59 ID:???
>>765
そんな話は初めて出てきたような。
あと戦艦部隊が常駐するんだから、そいつらの補給は当然海軍船舶が行う。
しかもその船舶は月に10万トン減少しかねない。昭和18年を待たずして海軍の保有商船はパーですな。

769 :名無し三等兵:04/07/22 00:00 ID:???
どう考えても船は高い。
おまけに普段乗らない。

770 :名無し三等兵:04/07/22 00:01 ID:???
パレンバンの油田生成能力は1日8万バレルなんだ罠。
わざわざ機動部隊に護衛までさせるからほぼ無傷で史実以上に
大量の重油やガソリンも手に入る罠。この作戦の味噌は戦艦は
宣伝に使うが空母はステルス的に使う事だ罠。

771 :名無し三等兵:04/07/22 00:03 ID:???
海軍は金持ちの道楽だ。貧乏人が海軍を語るなよな。世界の常識だぜ。

772 :名無し三等兵:04/07/22 00:03 ID:???
何でアッズまでタンカーで運ぶの?
戦艦は航続距離が長いからシンガポールまで補給に戻れば
いいでしょ。8隻もあるんだから3隻ローテーションで。

773 :名無し三等兵:04/07/22 00:04 ID:kp60S7Y3
パレンバン空挺でアッズを落とすとあったと思うが?

774 :名無し三等兵:04/07/22 00:10 ID:???
>>770
つまり、空母部隊はリンガで訓練じゃなくて商船の護衛に使用するんだね?
なんだかまた前提が変わってきたなw

>>772
軍艦という物は油さえ補充しておけばいいものではないんだ。
日々壊れつづける様々な部品を交換しないと戦闘力は保てない。
そして、そんな部品は本土でしか生産できない。


775 :名無し三等兵:04/07/22 00:11 ID:???
10000トンで1000人と考えれば3万トンだな。余裕見て5万トンでアッズは落ちる罠

776 :名無し三等兵:04/07/22 00:12 ID:???
>>774 シンガポールには修理もできないヘボ港か?
あと空挺が上陸しても高射砲や飛行場設営が終わるまでは空母が護衛
にあたるのは当たり前だろう。周辺の哨戒や零戦を使えば敵飛行場も
かなり潰せる。航続距離が長い日本の零戦ならではの戦術だ。

777 :名無し三等兵:04/07/22 00:17 ID:???
史実では下記の通り。42年いっぱいは備蓄もあるし通商破壊が致命傷になる可能性は無い。
1941年12月 12隻 5万6000トン
1942年 1月 17隻 7万3000トン
1942年 2月  9隻 3万3000トン


778 :名無し三等兵:04/07/22 00:19 ID:???
5000トン以上に輸送船でも日本には700隻あった。
アッズ作戦をしても致命傷になるには史実の5倍の被害を
与える必要があるが展開潜水艦の数より多くは沈められない。(笑)

779 :名無し三等兵:04/07/22 00:23 ID:???
>>776
長い航続距離を過信してはいけない。 所詮は単座戦闘機、搭乗員の疲労は半端ではない。

780 :名無し三等兵:04/07/22 00:25 ID:???
その零戦を2000キロの航続で何年もラバウルで戦わせたのは誰かな?
リンガでゆっくり新人訓練していたら天国だった。ジャワは天国と言われていたな。

781 :名無し三等兵:04/07/22 00:29 ID:???
戦時経済が崩壊したのはソロモンからトラックにかけての消耗が大きい。
この作戦だと消耗が発生する可能性は無い。理由は飛行距離と時間にある。
この辺りを詳細に計算してみればおもしろい結果になるだろうな。

782 :名無し三等兵:04/07/22 00:42 ID:???

 前レス読まないバカばっかり。
シンガポールには大型ドックは1つだけ、ドックがあっても
補修部品は日本から運ばないといけないが、マリアナを落と
されてそこを基点に潜水艦を展開されたらシンガポールには
補修部品も弾薬もとどかない罠。

 1942年8月に米軍がマリアナへ侵攻して来れば8月中には
戦闘機運用可能な飛行場が、9月中旬にはB17とかB24運用
可能な飛行場が出来上がる。硫黄島から空襲?そんなもの、8
月に侵攻した時、最初に空襲食らわせれば復旧に1週間単位の
時間がかかるのでその間、適度な間隔で空襲するだけで無力化
できる。

 

783 :名無し三等兵:04/07/22 00:44 ID:???
だからどうしてアメリカに宣戦布告しなけりゃならんのだ。
布告するメリットが全然分からないんだが
インドのイギリスだけ苦しめれば良いんじゃないのか?

784 :☆混世魔王:04/07/22 00:53 ID:umkP0tiS
最初に言っておくが戦争をするかしないかを決めるのは政
治であって軍人ではない。宗教家や学者が政治に口を挟ん
では駄目なように軍人にも戦争それ事態には発言権は無い。

ただ、王や大臣に決定権はあっても執行するのは軍人だ。

日本は島国だが世界での経験どころか引越しさえ余りしない
人が多い。私は10年の間に15回(会社含む)引っ越した。
ところ変われば場所変わる。私は船が好きで小型船舶一級も
持つ。自動車を航空機とすれば船舶はダンプカーになる。
作るのに「タイムラグ」ができやすい。アメリカは空母・
護衛空母を戦争中に140隻建造した。日本は18隻にすぎ
ない。潜水艦はアメリカ217に対して122隻建造した。

開戦時の空母数は日本が勝り真珠湾攻撃により戦艦も
日本が有利であった。特筆すべきは零戦の航続距離と
パイロット錬度である。神が与えたこの僅かな時間を
もって連合軍の中でも最も領土が広くかつ戦争継続力
が弱いイギリスを叩く。そして、ソ連を締め上げる。
この各個撃破によってアメリカ機動艦隊を内線範囲
にまで誘導する事のみが唯一の勝機と言えるだろう。
http://ww6.enjoy.ne.jp/~iwashige/auxiliary.htm

くだらない敗北主義や机上の空論をほざいていると
歴史の現実世界での修正展開に失敗し、自分自身の
生活基盤さえ失うだろう。冷戦を第三次世界大戦と
すれば現在のマネーテロ戦争は第四次世界大戦とい
える。この戦争は中産階級を徹底的に消滅させる。

世界の地図も人の考え方も時代は変われど大きくは
変化しない。現在でも愚将は過去においてもやはり
愚将といえるだろう。勝つ戦をするのが名将だ。去らば。

785 :名無し三等兵:04/07/22 00:57 ID:???
ジパング読め。これはおもしろい。
と漫画喫茶からカキコ。

786 :名無し三等兵:04/07/22 01:01 ID:???
>>777
そうやって資料を歪めて引用するのはやめろ。
同じ表によると42年5月の損失は「潜水艦によるものだけで」20隻・8万6千tにも上るじゃないか。
そして開戦第1年度における造船量見込みは45万tにすぎない。
船腹量減少→輸送力減少→造船量減少→船腹量減(ry
ちょっと隙を見せただけで簡単に史実と同じ悪循環に陥ることは真面目にその本読んでればわかるはず。
例えネタだとしても、そういうやりかたは感心できんぞ。

787 :名無し三等兵:04/07/22 01:10 ID:???
阿呆。長く戦えば戦うほど状況が悪くなる証拠だろうが?

788 :名無し三等兵:04/07/22 01:20 ID:???

>>785 そんな漫画読む暇あったらオメガトライブか、闇金「ウシジマクン」を読みなさい。

789 :名無し三等兵:04/07/22 01:25 ID:???
元インド洋駄通太郎から見ても、インド洋駄通によって短期講和の目が生まれるなど
痴者の妄想と言わざるを得ない。
そもそも日本側には備蓄があるが、敵には無いという凄まじい前提で話を進めているようだが
それには何か具体的根拠や裏付けがあってのことなのだろうか?

790 :名無し三等兵:04/07/22 01:27 ID:???
>>787
阿呆、長期的に駄目なら短期的にでも駄目なんだよ。

そもそも、「長期的にやれば勝つ」と分かりきっている勝負を止めるバカはいない。
= 短期的にアメリカに損害を与えても、アメリカは決して屈服しない。

791 :名無し三等兵:04/07/22 01:31 ID:???
阿呆につける薬を飲んで来い。アメリカは長期戦が戦えるが
イギリスにはそれができない。だからイギリスに攻撃を集中す
れば外交的に活路もでるだろう・・・藻前の頭には各個撃破と
か、外交戦術とかはなく、すべて殴り合いだけか?

792 :名無し三等兵:04/07/22 01:40 ID:???
>791

レンドリースをご存知で?それに、イギリス以上に日本は
長期戦が戦えませんが(笑

793 :名無し三等兵:04/07/22 01:42 ID:???
>>792

だからドイツと日本で挟み撃ちにしているのだろうが?
ロンメルとマンシュタインと第一航空艦隊での大包囲だ。
これで駄目なら何をやっても駄目だが一番勝つ確率がある。

794 :名無し三等兵:04/07/22 01:45 ID:???
>>791
お前には猿並の知恵しかないのか? 救いようがないわ(w
アメリカはイギリスが消えても困らないないんだよ。
そもそも、アメリカは大西洋だけ確保しておけば、
いくらでもイギリスへの支援を行えるが、日本は大西洋に対する影響力がない。
= 日本がどう足掻いても米英の繋がりは断てない

そもそも、アメリカは独力で日独を潰せるだけの力がある。
イギリスとソ連に武器供与をしながら西と東に上陸作戦を行えるような国なのだ。

795 :693:04/07/22 01:45 ID:???
>793
陸軍の関特演は包囲網に加われないかな。(スレ違いではあるが)

796 :名無し三等兵:04/07/22 01:47 ID:???
何はともあれ、勝つ見込みは0に近い…。本気で勝とうとすれば、陸海軍の頑迷な指導者に
ドーリトル隊の爆弾が命中してからでないとむりぽ。
「アメリカに負けてもいいから海軍に勝ちたい」とか抜かしたタワケがいる限りむりぽやね。


797 :名無し三等兵:04/07/22 01:47 ID:???
>>794

阿呆はお前だ。アメリカはイギリスが消えても困らないという態度に
出た瞬間にドイツとイギリスは和睦する。元来、ヒトラーは英国とは
戦いたくはなかった。チャーチルが馬鹿だから戦っただけだ。結局、
イギリスはドイツとの戦争には勝ったがソ連とアメリカには敗れた。
戦争前の地図と戦争後の地図を見てみろ。阿呆のチャーチルの目を
覚ますにはインド洋を封鎖するのが一番手っ取り早い。

798 :名無し三等兵:04/07/22 01:48 ID:???
>>791
アメリカよりはイギリス。
確かにそうだが、程 度 の 差 に 過 ぎ な い 。
どのみち長期戦は必至と見るべきであるのに、自分に都合の良い未来図しか想像できないというのは
かつての指導部と全く同じではないか。

799 :名無し三等兵:04/07/22 01:49 ID:???
>>796 原因は平成不況と同じく、「マスコミと学者」だよ。

第二に、小泉氏の民主政治に関する歴史認識は許せる範囲のものか、
ということ。日本史上、選挙制度の三大トピックスは、国会開設、男
子普通選挙の実施、婦人参政権の実現、でおおかた異存はあるまい。
こうしたことを通して、日本人はどれぐらい幸せになったか、日本
の政治はどれぐらいよきものになったかという視点は、 歴史を見るに
あたって欠かせぬものだというのも、これまたご理解いただけるとこ
ろだと思う。結論的を急げば、国会開設、婦人参政権実現の場合とは
ちがい、男子普通選挙の実施は、後世の日本人にきびしい問題提起を
突きつけている。 治安維持法という代償をはらって成立した普通選
挙法が、その後の政治のレベルダウンや国家的、国民的不幸に直結し
ているようにも見えるからだ。 普通選挙が実現するや、松嶋遊郭疑
獄事件、陸軍機密費横領問題、朴烈怪写真事件などといったスキャ
ンダルが立て続けに起こり、 国会は与野党泥仕合の場と化してい
るが、 選挙権拡大と議会政治の堕落の間に、果たして因果関係を
認めるべきかどうか。 こうした泥仕合が政治不信を招き、普選実現
からわずか7年で政党政治が終焉、 日本をテロとクーデターの時代
に突入させていることを思えば、この問題提起が見過ごすことので
きないものであることは明らかだ。

800 :名無し三等兵:04/07/22 01:49 ID:???
>793

マンシュタインは、1942年8月以降レニングラード攻防戦
やってますがDAKはもとより第一航空艦隊もレニングラード
攻防戦に参加するの?(笑



801 :名無し三等兵:04/07/22 01:51 ID:???
1942年11月 ドン軍集団司令官

802 :名無し三等兵:04/07/22 01:52 ID:???
>797

 アッヅを制圧したくらいでインド洋は制圧できませんが?
いいとこベンガル湾制圧が関の山。

 ケープタウン、スエズ制圧はどうするの?


803 :名無し三等兵:04/07/22 01:54 ID:???
日本海軍はアッズに戦艦八隻、多数の軽巡、潜水艦十数隻、97式水艇、96式中攻があってもアラビア海や紅海の入り口さえも封鎖できないぐらい馬鹿なのか?

804 :名無し三等兵:04/07/22 01:54 ID:???
>801

 スターリングラード攻防戦が始まってますが(笑
それと、ドン軍集団の兵力を教えてもらえますか?(笑

805 :名無し三等兵:04/07/22 01:56 ID:???
>>805 南からバクー油田を落としたロンメルが来るが?

806 :名無し三等兵:04/07/22 01:57 ID:???
>>797
猿の妄想乙(w

別に独逸とイギリスが停戦しても「アメリカは全く困らない」訳だが。
つーか、イギリスと独逸の和睦って何だよ(w
「イギリスが独逸に屈服する」の間違いだろ?
イギリスがドーバー海峡の航行権を与えたなら、それは「屈服」だし、
与えないなら和睦とは言えない。ただの屈服だ。

イギリスが独逸に屈服したのなら、アメリカが「フランスを解放」した様に、
イギリスを解放するだけのこと。アメリカにとっては戦後に主導権を得られる良いチャンスだ。

ま、イギリスと独逸の停戦は「あり得ない」ね。
本土を失ってもカナダ辺りに臨時政府を置いて徹底抗戦だろう。
まぁ、ビッグベンにハーケンクロイツが翻る様を想像するのは笑えるが。

807 :796:04/07/22 01:58 ID:???
どうみても欧州戦役ではドイツは勝てないよ。日本が助けても無駄。
人間の数が違うんやからね。戦争はつまるところ生き残った人間の多いほうが勝ちやから…。

808 :名無し三等兵:04/07/22 02:01 ID:???
>>806

お前は鼠だ。イギリス人に聞いて来い。ドイツと和睦して、
戦後も植民地を維持できるのと、ドイツにかって植民地の
ほぼ全てを失い米ソの中で埋没しイギリス病になるとの
どっちがいいかってな。

809 :名無し三等兵:04/07/22 02:02 ID:???
>>807 

今川義元にいってきたら?

810 :名無し三等兵:04/07/22 02:04 ID:???
>805

 いつくるの?
1942年9月にはロンメルはエル・アラメインから
後退を始めてますが?



811 :名無し三等兵:04/07/22 02:04 ID:???
>>809
戦国と50年前を一緒にしてはいかんよ。


812 :名無し三等兵:04/07/22 02:05 ID:???
>>805
鹵獲品で食いつないでるような有様の、そのうえ連戦で疲労困憊青息吐息の
2、3個師団に何ができるんだよ。
つうか、絶対間に合わねー。
一体どういうスケジュール立ててるのか教えてくんろ。

813 :名無し三等兵:04/07/22 02:05 ID:???
>>810

アッズ制圧が4〜5月なら秋には到達できる

814 :名無し三等兵:04/07/22 02:06 ID:???
シンガポールに敵前上陸して1日30キロ走破して要塞落として55日というのが日本軍だ。1日500キロ進軍したのがロンメルだ。愚将が名将を語るな。

815 :名無し三等兵:04/07/22 02:07 ID:???
>>808
猿君、君は愚かすぎるよ(w

イギリスがドイツと停戦する場合、ドイツは印度の既得権を全て要求するだろう。
結局植民地は失う事になる。
イギリス人は、ヒトラーの口車に乗って国家の誇りも、植民地も全て失う位なら、
本土を失ってでも戦うだろう。

つーか、そもそも欧州の戦いが拡大したのは、
「ヒトラーがミュンヘン会談の取り決めを無視し、ポーランドへ侵攻した」のが要因なのだが。
そんな相手に、今さらイギリス政府がヒトラーの口約束を信じると思ってるのか?

本当に「手前に都合の良い妄想」しかできないんだな、お前。
まさに猿だ。

816 :名無し三等兵:04/07/22 02:08 ID:???
本気で枢軸に勝たそうとするなら、日本が斡旋してソ連とドイツの休戦を実現させることのほうが先とちゃうか?
そうせな、ドイツのパワーはイギリスに向かわんしな・・・。

817 :名無し三等兵:04/07/22 02:09 ID:???
>>815 一度、我が闘争でも読んでから出直して来い。

818 :名無し三等兵:04/07/22 02:09 ID:???
>814

 1日500Km進軍した日は何日あるの?
まさか、ベルリンからの出張の帰りに1日500km
移動したと言うオチじゃないでしょうね?


819 :名無し三等兵:04/07/22 02:10 ID:???
>>813-814
おまいさんの希望なんかどうでもいいよ。
スケジュールを聞いてるんだよ漏れは。
何月ごろにココ、何月までにソコ、とかそういう具体的な話をしてるんだが。

820 :名無し三等兵:04/07/22 02:10 ID:???
>817

 つまり日本人はサルだから当てに出来ないと

821 :名無し三等兵:04/07/22 02:12 ID:???
>>820 角川の「我が闘争」あるから何ページか教えて欲しいな(笑)都市伝説

822 :名無し三等兵:04/07/22 02:14 ID:???
まぁ、ドイツがイギリスに本気で勝つつもりなら、ソ連との戦争を止めるべき…。


823 :名無し三等兵:04/07/22 02:16 ID:???
>822
いや、その前にラリッた元帥の首を切ることからだろう。

824 :名無し三等兵:04/07/22 02:18 ID:???
>>823
デブのあいつやね。

825 :名無し三等兵:04/07/22 02:18 ID:???
とりあえず「イタリア」がいなければ勝てるそうです。
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/ww2-03.html
ここに詳しくあります。

826 :名無し三等兵:04/07/22 02:19 ID:???
英国と戦う気がなかった?
ロンドン攻撃に異常なほど執着したのは何処の誰だったっけ?(w

827 :名無し三等兵:04/07/22 02:20 ID:???
>>826 頼むからドイツかフランスかイギリスで政治史を選考してくれ。日本のためだ。

828 :名無し三等兵:04/07/22 02:23 ID:kp60S7Y3
イタリアの存在は大きいな。中国の存在より大きいと思われ

829 :名無し三等兵:04/07/22 02:24 ID:???
いやホント、スターリンとチャーチルさえ亡き者にできりゃなって思うよ。
大軍も新兵器も名将もいらない。
たった2人頃すだけでいい。
ああ、あの日あの時ゴノレゴさえ日本にいれば…。

830 :名無し三等兵:04/07/22 02:24 ID:???
>>827
頼むから人語を勉強してくれ。
君はまず、猿から人間に進化することから始めたまえ(w

831 :名無し三等兵:04/07/22 02:27 ID:???
スターリンは兎も角、チャーチルの存在はイギリス史上の汚点だな。
ウオーモンガーの失地王だ。大帝国から島国の王国に逆戻り。
しかも、債務国家。

832 :名無し三等兵:04/07/22 02:28 ID:???
チャーチルはの汚点はソ連に肩入れしすぎたことくらいちゃう?

833 :名無し三等兵:04/07/22 02:28 ID:???
>>829
チャーチルはともかく、スターリンが死んだ場合、大規模な粛正が行われないので、
ドイツ軍のロシア侵攻は序盤であっさり阻まれる可能性が高いが。

ソ連軍が初期に総崩れしたのは指揮系統の問題であり、
装備の質で劣っていたわけではないからな。

結局、何をどうしてもドイツはロシアには勝てないと言うことだ。

834 :名無し三等兵:04/07/22 02:29 ID:???
>>832

知り合いにイギリス貴族がいるなら植民地の大切さを語ってくれるだろう。
藻前も何千人の小作と何百頭の馬があってそれがなくなったら困るだろう?

835 :名無し三等兵:04/07/22 02:31 ID:???
>>833

これ読んでから発言しろ
ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/ww2-05.html

836 :名無し三等兵:04/07/22 02:33 ID:???
つーか、チャーチルを「汚点」とか考えてる英国人はごく少数だろ(w
普通に「ドイツに勝利した偉大な人物」とされている。

失策はソ連に譲歩しすぎたことだけ。
それもルーズベルトほど肩入れしたわけでもなく、大失敗ではない。

837 :名無し三等兵:04/07/22 02:35 ID:???
>>833
いあ、そこは後知恵で41年モスクワ前面での攻防戦時に暗殺できれば
スターリンの後釜を巡って収拾のつかない大混乱に陥ったんじゃないかなー、と夢想する。


838 :名無し三等兵:04/07/22 02:35 ID:???
>>836
イギリスの貴族にお友達がいないのがよくわかったよ。(w)

日本とドイツが大戦に勝つには「電撃戦」しかない。

「電撃戦は、急降下爆撃や砲撃により砲兵陣地などの障害物を破壊するこ
とからはじまる。障害物が無くなったら機械化部隊である戦車師団や、自
動車化師団などが戦線に穴を開け、敵を混乱に陥れながら戦線を断ち、敵
を孤立させる。その残った残敵を歩兵部隊が自軍の被害がもっとも少ない
包囲戦に持ち込み、次々と陣地を占領していくというプロセスで、相手が
戦況を立て直す前に決着をつけてしまう戦術だ。ボクシングなどのスポー
ツ格闘技で、スタミナ不足の選手が早い時間でラッシュをかけて一気に試
合を終わらせるのと同じだな。この電撃戦に不可欠なものは、何よりも戦
争前の準備だ。自軍と敵戦力の差、配置。戦場の地形情報。
何より迅速に作業を進めるために臨機応変な判断と、それを可能にするた
めの連絡機能が欠かせない。

839 :名無し三等兵:04/07/22 02:38 ID:???
電撃戦だけではかてないYO
生産力と国際世論を誘導できる明確なスローガンが必要です。

840 :名無し三等兵:04/07/22 02:38 ID:???
>>835
なんかやたらとそこを引用したがるけど、そのサイトに恨みでもあんの?
荒らし依頼は削除対象ですぜ。

841 :名無し三等兵:04/07/22 02:40 ID:???
インドと北アフリカ失っても別に英本土まで危ないってわけじゃない。
米の支援がある以上、西部戦線は膠着状態のまんまだろうな。
そのうち独は東部戦線で壊滅的打撃を受けて自滅する。
また、英とだけ戦争するつもりでも、42年前半までには米から宣戦布告してくるだろうな。
真珠湾はあくまでもタイミング良かっただけで、どのみち米はやる気満々だったし。

すなわち勝利を得るには、思いきってアメリカ横断ウルトラ打通作戦しかn(ry

842 :名無し三等兵:04/07/22 02:40 ID:???
>>839

共産主義打倒と植民地からの解放っていうのは駄目ですか?

843 :名無し三等兵:04/07/22 02:43 ID:???
>>837
>いあ、そこは後知恵で41年モスクワ前面での攻防戦時に暗殺できれば
それならば確実にモスクワは落ちるね。しかし、異常なほど用心深かった
ジュガシビリ氏を暗殺するのはゴルゴでも難しいだろう……

まぁ、個人的には「ポーランド侵攻前にヒトラーが死ぬ」方が良さそうだが(w
そうなっていればヒトラーは完全な英雄として称えられていただろう。
間違いなく世界最高の政治家として。

>>838
>イギリスの貴族にお友達がいないのがよくわかったよ。(w)
妄想乙(w
流石に「金」にしか興味のない猿らしい考えだな。
貴族は誇りを重視する。独逸如きに国土を蹂躙されるくらいなら、
植民地を失ってでも戦うのが「普通の貴族」だ。

民族の誇りより「商売・金」を重視するのは下司な商売人。





844 :名無し三等兵:04/07/22 02:45 ID:???
ポーランド侵攻後から一ヶ月後の1939年10月にバルト三国を併合し
たと思えば、11月にはフィンランドにも戦争を仕掛けた。
このソ連の動きに焦ったヒトラー総統は、影ながらフィンランドを応援し
た。イギリス・フランスも、ここは一時手を結ぶとしてフィンランドを援
護。対ソ連包囲網を仕掛ける」
 「ドイツは、英仏と戦争する準備をしながらも対ソ連戦で英仏と手を結
んでいた」貴族というのは、「荘園」あっての貴族なんだよ。(w)

845 :名無し三等兵:04/07/22 02:45 ID:???
>>841
> アメリカ横断ウルトラ打通作戦
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!

でも、打通さんじゃないし。

846 :名無し三等兵:04/07/22 02:45 ID:???
>>842
>共産主義打倒と植民地からの解放っていうのは駄目ですか?
ソ連と中立条約結んでる国がどの面下げて宣言するんだ?
世界中の笑いものになるぞ。

所詮猿知恵。
流石に脳内で英国貴族と友達な奴は「違う」な(w

847 :名無し三等兵:04/07/22 02:45 ID:???
>>843
ハリス卿はそんなお方ですたな。戦略爆撃がどうのこうのよりカムフーバーに勝ちたいだけの為に
爆撃繰り返してましたからねぇ

848 :名無し三等兵:04/07/22 02:46 ID:???
猿という単語がやたら好きな人物がいるようだ。

849 :名無し三等兵:04/07/22 02:49 ID:???
猿という言葉が好きな白人は「ロシア人」です。イワンの××

850 :名無し三等兵:04/07/22 02:49 ID:???
>>848
霧島那智が乱入してきたということでしょうか?

851 :名無し三等兵:04/07/22 02:51 ID:???
「ドイツとソ連は同盟国なんだろ? それなのに足を引っ張るのか?」
 「だから日本政府は「欧州情勢は複雑怪奇」と言っているんだ。
しかし、ヨーロッパ各国にとって外交なんてものは互いが互いを利用しあうのが常識なので、別に大したことではない。
ソ連が台頭すれば困るのはドイツ・イギリス・フランスも同じだからな。
イギリス、フランスはソ連に国際圧力をかけて、フィンランドから撤退させようとした。
国際連盟からソ連を排除したのがそれだ。
世界中で「ソ連とドイツは悪である」と声を揃えて平和を唱えた。
アホらしい。ソ連がそんなことで引き下がると思ったら大間違いだ。

スターリンは自分の権力を固めるために2000万人以上を虐殺した男だぞ。

852 :名無し三等兵:04/07/22 02:57 ID:???
>>851
偉大なる元帥閣下も銃殺されますた

853 :名無し三等兵:04/07/22 03:07 ID:???
>貴族というのは、「荘園」あっての貴族なんだよ。(w)
これで全く「貴族」という物を理解していないことが解った。

自ら武力を持って戦う事が立場の証である「欧州の貴族」と、
蹴鞠やるしか脳のない日本の「おじゃる貴族」を一緒にするな阿呆(w

欧州の貴族は「自力で」土地を守らねばならない。
武力は武士に任せっきりの日本の貴族とは質が違うのだ。
土地や植民地を得ることは重要な事柄であるが、
「戦わずして屈服するような奴」は決して貴族としては認められない。
基本的に日本の貴族は文官だが、欧州の貴族は武官なのだ。

だから、「荘園あっての貴族」なのは日本だけ。
欧州の貴族は常に「敵には屈服せず、領地を守る」と言う意思表示をしなければならない。
そうしないと、自分たちが貴族である存在意義が疑われるからだ。
欧州の王侯貴族とは「戦いに参加する人」であり「争の責任者」なのだ。
ま、血統が全ての日本の貴族は違うがね。

854 :名無し三等兵:04/07/22 03:09 ID:???
一つ聞きたいが、「共産主義と同盟を結んで、ドイツと戦う」ことが貴族の仕事か?

855 :名無し三等兵:04/07/22 03:09 ID:???
ドイツの将校の多くは、フォンがつくユンカー(貴族)だぞ。

856 :名無し三等兵:04/07/22 03:12 ID:???
>>854
国家元首がソ連を援助するといった以上従うしかないやろ

857 :名無し三等兵:04/07/22 03:13 ID:???
なんだ、もう煽りあいだな

1〜3スレの中でも、まともなのが5人ほどだったけど
じっくりとその人たちと討論・シミュレーションしたかったものだ
ちょっとだけ、楽しませてもらった

目欄に[age]入れてるバカと,[]のバカがいるかぎり
このスレ、駄スレから戻ることはないな



858 :名無し三等兵:04/07/22 03:17 ID:???
チョビ髭  & フデ髭  の世界征服の野望の前に、大英帝国の
二重顎  ことチャーチル首相は焦った。ところで、このデブのトミィ(英国野郎)
チョビ髭とフデ髭が手を組んだときに
「なぁぁぁああんてこったぁ〜っ!」
と、頭の上にブリキのタライが落ちてきたかのようなショックを
受けたと言われている」

859 :名無し三等兵:04/07/22 03:22 ID:???
チャーチルは色々なことでショック受けすぎだな。
戦中もっとも多くのショックを受けた人物じゃないか?

860 :名無し三等兵:04/07/22 03:23 ID:???
それは言えてますな。

861 :名無し三等兵:04/07/22 03:24 ID:???
外交と言うものはそういう感じで推移するからね。シンガポールが落ち、
アッズがおち、スエズが落ちたら、「チャーチル内閣倒閣」でしょうな。

862 :名無し三等兵:04/07/22 03:26 ID:???
>>861
そうなると戦場は英本土となるから倒閣どころの話ではなくなる。

863 :名無し三等兵:04/07/22 03:27 ID:???
>>857
シミュレーションと言っても、このスレの内容自体、

・がっちりハワイを占領すれば、とか
・爆薬満載の一式陸攻を突っ込ませて、とか言うのと同レベルでしょ?

あまりにも荒唐無稽すぎてネタスレの域を出ていない。

せめて、主力艦は維持しつつ太平洋は確保。米豪遮断作戦は行わず、
その代わりにインド洋方面の戦力を史実よりも増強する。
それによって間接的な独逸支援を行う……と言った程度なら理解もされるが、
アッズが落ちれば印度は落ちる、ロンメルは無敵! チャーチルは失地王じゃウギャー!
みたいな電波じゃ話にもならないよ。

864 :名無し三等兵:04/07/22 03:28 ID:???
ロンメルよりは、フリッツ・エーリヒ・フォン・レヴィンスキー・ゲナント
・フォン将軍の方が名将だと思うがどうでしょうか?

865 :名無し三等兵:04/07/22 03:30 ID:???
ロンメルを誉めるのはイギリス軍が難敵を打ち破ったという宣伝のため
東部戦線にはロンメルのような将軍はたくさんいた

866 :名無し三等兵:04/07/22 03:58 ID:???
こういうアホスレでも数字や資料を挙げてる物は参考になる。
ひたすら自分の妄想を呟く人は単なるリソースの無駄遣い。
せめて資料ぐらい上げろよと(ry

867 :名無し三等兵:04/07/22 08:46 ID:???
>>863
そうなると>>1の作戦が現実味を帯びてこないか?パナマの警備隊は沿岸砲を
除けば、せいぜい機銃程度。米宣戦布告時に行う商船の突入を阻止できない。
またセイロン島攻略作戦は史実でも陸軍2個師団での制圧が検討はされた。
>>1はとりあえず、アメリカには宣戦布告しない、と言っているから
アメリカの戦争準備が整うまで半年・米艦隊フィリピン到着までの半年、
合計で一年間はインド洋作戦が実行できる。これだけあれば、イラン・
イラクへの英軍侵攻を牽制できるだろ?肝心のインド旅団が東に戻るし。

868 :名無し三等兵:04/07/22 09:01 ID:???
超良スレなのでageますよ

869 :名無し三等兵:04/07/22 09:21 ID:???
>>863
まず、中国から撤兵すると政府が保たない。
ヤクザの脅迫まがいの行為で場当たり的対応を引き出してたのが当時の軍部。
軍内の穏健派ですら自由な発言は生命の危険があった時代だぞ。
もし大胆な方針転換したければ、軍の弱体化を覚悟で大粛清しなければならん。
仮に民主的改革ができたとしても、ひとつの既得権益破壊するのに10年かかる国民性だし。

ある意味、共産革命起こしてソ連と手を組んだうえで米と対峙するほうが、よほど現実的。

870 :名無し三等兵:04/07/22 09:23 ID:???

>>663でなく>>867へのレスだな。
スマソ

871 :名無し三等兵:04/07/22 09:26 ID:???
中国は小さい。より雄大な計画で中国問題を解決するという風に誘導するしかあるまい。ユーラシア封鎖作戦結構だ。

872 :名無し三等兵:04/07/22 09:46 ID:???
アメリカの戦略として史実より2年早くにレイテ沖で大規模な海戦になるのではないか?

873 :名無し三等兵:04/07/22 09:46 ID:???
>>868
あげるな基地外。
まだパナマがどうこういってるのか。


874 :打通さん:04/07/22 09:54 ID:???
日本の軍部をヤクザとするなら、中国国民党軍はまさにチンピラ・ゴロツキ。
海軍の南進論に乗って太平洋戦争に乗り出す必要なぞ、当時の日本には
必要がなかった。支那派遣軍を増強して、徹底的に中国本土を焼き尽くし、
侵略し尽くせばよかったのだ。

大陸打通作戦では、岡村寧次大将率いる支那派遣軍は連戦連勝。チンピラ
ゴロツキどもをどつきまわして、3000キロを進撃。連合国の心胆を寒からし
めた。この実績をもってすれば、本来ならば、中国大陸の完全制覇などは、
赤子の手をひねるようなもの。国内の惰弱な官僚、政治家、そして、海軍が
いなければ、そうなっていたはずだった。

栄光の支那派遣軍、皇軍全体にとって、中国大陸はまさに小さすぎる器に過
ぎなかった。

875 :名無し三等兵:04/07/22 10:13 ID:???
>>874

インド洋とパナマを打通するぐらいの器になって下さい

876 :名無し三等兵:04/07/22 10:19 ID:???
>>867
オマエさん、過去スレ読んでないね
このスレ>>1の対米非宣戦布告太郎がいってるだけじゃん
宣戦布告しないってさあ
んで、皆に叩かれて(設定変えるな!ってね)逃亡した卑怯もの

設定では、対米宣戦布告するんだYO!


877 :名無し三等兵:04/07/22 10:22 ID:???
器が小さい。マーシャルからフィリピンまでしか頭に無いのか?

878 :打通さん:04/07/22 10:27 ID:???
>インド洋とパナマを打通するぐらいの器になって下さい

もともと中国大陸を完全制覇していれば、アメリカと戦争をする必要はなかった。
中国大陸を完全制覇するには、軍事資源を陸軍に重点配分し、支那派遣軍の増
強を図るべきだった。それを阻害したのは海軍の南進論であり、それに迎合した
政治家どもだった。インド洋制覇もパナマ制圧も、所詮は、無能な海軍の無責任な
戦略から派生してくるものでしかない。

日本の未来は中国大陸にこそあった。チンピラ・ゴロツキどもを殲滅し、日本が中国
大陸全土の覇者になっていれば、何の問題もなかったのだ。その可能性を遅ればせ
ながら示したのが、大陸打通作戦。皇軍の真の実力を示した栄光と業績は、何者に
も否定できない。

879 :名無し三等兵:04/07/22 10:28 ID:???
>>874
>>841

880 :名無し三等兵:04/07/22 10:28 ID:???
インド洋が封鎖されたらチャーチルは卒倒してピットのように
悶死しただろう。

881 :名無し三等兵:04/07/22 10:33 ID:???
>>881

無敵陸軍の航空機はガソリンがいらず、戦車は軽油がいらないのかな?

882 :名無し三等兵:04/07/22 10:34 ID:???
自問して、どうするw

883 :名無し三等兵:04/07/22 10:38 ID:???
打通太郎に質問するのは恐れ多いからでしょう。
何せ精神力だけでいままで論陣を張った。
海軍の勉強もした方がいいだろうね。

884 :名無し三等兵:04/07/22 12:19 ID:???
中野学校ってなんなの? 教えて欲しいな

885 :名無し三等兵:04/07/22 12:23 ID:???
>>884
中野区立の小中学校の総称

886 :名無し三等兵:04/07/22 12:24 ID:IoaN11zO
日本が枢軸国のまま太平洋戦争に勝てる方法は一つ。

@ドイツが対露戦争をしないで、対英に集中して、勝利を収める。
Aロシアと中国の利権を分け合う。
B英国の植民地を日本が得る

887 :名無し三等兵:04/07/22 12:28 ID:???
・・・ロシア?

888 :名無し三等兵:04/07/22 12:28 ID:???
>>881
我らの宗派では如何なる状況、無論、燃料弾薬が全く無い状況でもチハ車
は無敵であると信じられています

889 :名無し三等兵:04/07/22 12:36 ID:???
>>886
機種異存文字イクナイ。

1と2はともかく3の場合、対英参戦しておかないとおこぼれ貰うのは無理。
その場合はなにをどうしようと必然的に米と対立してしまう結果になる。
いっぽう、独は独で共産主義打倒がファシズムの国是なので、英の次は対ソ侵攻。
その場合の日本のとるべき国家戦略は?
なんか、史実より最悪の二正面作戦になりそうな悪寒。

あと>>886の言うのは、少なくとも「太平洋戦争」ではないな。

890 :886:04/07/22 13:02 ID:IoaN11zO
>887
ロシアも領土獲得に強い意欲を持ってるので無視できない

>889
>1と2はともかく3の場合、対英参戦しておかないとおこぼれ貰うのは無理。
>その場合はなにをどうしようと必然的に米と対立してしまう結果になる。
その為にドイツと戦後の領土割譲の裏工作をしておく。

>いっぽう、独は独で共産主義打倒がファシズムの国是なので、英の次は対ソ侵攻。
>その場合の日本のとるべき国家戦略は?
>なんか、史実より最悪の二正面作戦になりそうな悪寒。
対ソ侵攻の時期を対英戦争が片付いたあとにするって話。
とにかく、日本にとって大事なのはドイツの戦勝だ。
ロシアを後回しにして、英国を倒し領土を割譲して、対露・対米へと進めよい。

>あと>>886の言うのは、少なくとも「太平洋戦争」ではないな。
太平洋戦争だけの勝利は有り得ない。全てリンクしてるからな。


891 :名無し三等兵:04/07/22 13:46 ID:???
>>886>>890
> その為にドイツと戦後の領土割譲の裏工作をしておく。
裏工作というのは日独だけか?その政治状況だとソ連も加わって来ないか?
念の為言っておくと、大陸利権にはアメリカも加えないかぎり日米対立構造は解けない。

> 対ソ侵攻の時期を対英戦争が片付いたあとにするって話。
アメリカ一国だけでも余裕で日独に勝てますが、プラス無傷のソ連相手ですか?
しかも利権を分け合った結果肥え太って、中国に軍を駐留させているであろうソ連と?
石原莞爾じゃないが、それこそ開戦10年遅らせないと無理。

> 太平洋戦争だけの勝利は有り得ない。全てリンクしてるからな。
太平洋戦争ってのは対米限定のレトリックで、軍板では厨しか用いない用語。
最初に使ったのは>>886なのだが、そんなことも忘れてる?
リンクしてるのは皆知っているからこそWW2と呼ぶのだが、それも知らないのか。

892 :886:04/07/22 13:51 ID:IoaN11zO
>裏工作というのは日独だけか?その政治状況だとソ連も加わって来ないか?
>念の為言っておくと、大陸利権にはアメリカも加えないかぎり日米対立構造は解けない。
無論日独のみ。スレの目的は太平洋戦争に勝利する事に沿って話してるわけだから。
日米対立構造は解く必要無しだけど、先送りすべき。

>石原莞爾じゃないが、それこそ開戦10年遅らせないと無理。
太平洋戦争に勝てる時期まで遅らせてもいい。

>太平洋戦争ってのは対米限定のレトリック
太平洋戦争に勝つためにはWW2にも勝利する必要あり。


893 :名無し三等兵:04/07/22 13:58 ID:yoq/sb1K
こんな世の中で、おらは三国一の幸せもんだぁ

894 :名無し三等兵:04/07/22 14:01 ID:???
>>892
池沼さんでしたかそりゃ失礼しました。

日本が攻撃しないかぎりアメちゃんはずっと待っててくれますかそうですか。
米抜きの対インド侵攻を太平洋戦争と呼んだのはスルーですかそうですか。

895 :名無し三等兵:04/07/22 14:21 ID:???
この当時のエジプトはイギリスの植民地だった。
ちょうど独英戦の直後ということもあり、エジプトには7万の兵士しかいなかった。
ムッソリーニ率いるイタリア軍は30万の大軍を率いてエジプトに侵入。
三日後には国境から90キロのジディ・バラーニを占領することに成功する

896 :名無し三等兵:04/07/22 14:22 ID:???
 「国境侵入が成功。イギリス本国はドイツ軍との戦闘でダメージを受け動けず、現地のエジプトを守るイギリス兵も数万に過ぎない。
一気にエジプトを占領するチャンスだ。ドイツ軍ならばこのチャンスを逃さず、さっさと首都カイロを落とし、エジプトを占領するだろう。
そうすればインドからの補給路を断つことができるし、エジプトから繋がる植民地を占領して一気に強大国になることも可能だからだ。
しかし、イタリアはそれをしなかった」

クイズ;何故でしょうか?

897 :886:04/07/22 14:39 ID:IoaN11zO
>894

>日本が攻撃しないかぎりアメちゃんはずっと待っててくれますかそうですか。
当時、アメリカは本土を攻撃されない限りは自分から戦争を仕掛けることはしないよ。
英国に対する援助は必死になるだろうけど。
日本が太平洋戦争に勝利するには、ドイツ日本VS米国にしないと無理ってのがわからんかな。

>米抜きの対インド侵攻を太平洋戦争と呼んだのはスルーですかそうですか。
下手な煽りしないで、きちんと文脈読め。
>886で書いた@〜Bを全てクリアしてからなら”太平洋戦争”を始めても勝利の可能性あり。

898 :名無し三等兵:04/07/22 14:41 ID:???
>>896
イタリアがヘタリアだったから。

899 :名無し三等兵:04/07/22 14:43 ID:???
42年連合国で一番のヘタレはどこかな?

900 :名無し三等兵:04/07/22 14:47 ID:???
あがってると思ったら、新手の厨がいたかw

901 :名無し三等兵:04/07/22 14:51 ID:???
初手の奇襲は成功するという軍事常識をしらないのね。
動員兵力300万人 動員戦車3580両
バルバロサ作戦でさえも圧倒的な成功を収めた。

902 :名無し三等兵:04/07/22 14:53 ID:???
とりあえず、>>886を読むかぎりでは、

1.機種依存文字を平気で使ってる。
2.軍板ではあまり聞かない「太平洋戦争」を脈絡なしに最初に出している。
3.ロシア?

そのあといかに強弁しようと、夏厨認定でFA。

903 :名無し三等兵:04/07/22 14:59 ID:???
>902
強弁に感じるのかw
太平洋戦争に勝てたってのはスレタイだけど、それに沿った話が出来ないならよそでスレ作れ

904 :名無し三等兵:04/07/22 15:02 ID:???
ドイツの国力は連合国の30分の1だったがポーランドを粉砕し、
フランスを占領し、ヨーロピアンソ連のほとんどを制圧した。
重要な戦場であるアッズとスエズが落ちれば日独は合流できる。
そうなれば世界史は大きく変わったのは間違いないな。

905 :名無し三等兵:04/07/22 15:04 ID:???
>>903
今週あたりから夏厨の被害担当スレになってるぞw

906 :名無し三等兵:04/07/22 15:07 ID:???
イギリスの王家は元来ドイツ人であり、親独派が多かった。
また、資本家の国でもあり、ソ連と同盟を結びドイツを攻撃する
という捩れに対して不満を持つ人間も多かった。インド帝国が
孤立すれば英独日の和睦はかなり戦ったであろうな。それを
アメリカが阻止するには日本本土を叩くか、スエズに援軍を
送るか、アッズ環礁を奪還するしかないが、どれが可能だろうか?

907 :866:04/07/22 15:07 ID:???
>903
同意。
スレタイは”太平洋戦争は勝てた”になってるのに、それを引用したら夏厨扱いかよ。
どこかでいじめられてきたのか?w

908 :名無し三等兵:04/07/22 15:17 ID:???
まーまー、しょせんネタスレなんだからもちつけ。

909 :名無し三等兵:04/07/22 15:37 ID:???
アッズ制圧と軍艦の配備が1942年であり、それは世界史をかえる。
1942年5月26日、トブルク要塞攻略作戦「ベネチア」作戦が発動。
正面にイタリア軍を置いて囮にし、その隙にDAK戦車部隊が背後に回り、
挟み撃ちにするという作戦だ。5月30日から6月5日までの一週間で、
イギリス軍戦車200両以上を撃破、英軍捕虜を6000人以上を得た。
物量で勝るイギリス軍も、この戦いで戦力をボロボロにされ、敗走に走る
ことになる。アッズ制圧によるインド洋ルートが途絶すればこれで勝負はつく。



910 :名無し三等兵:04/07/22 15:43 ID:???
枢軸が勝てるチャンスがあるとすれば1942年の夏にスエズを
陥落させ、秋までにバクダードを落とし、冬にスターリング
ラードを陥落させるしかない。これが実現すればWW2は
間違いなく枢軸勝利になっただろうな。

911 :名無し三等兵:04/07/22 15:44 ID:???
そういうことだ。それを否定できうる戦史家はいない。
時間が枢軸にとっては最大の敵だからだ。

912 :名無し三等兵:04/07/22 15:49 ID:???
まあ、北アフリカに鉄道網でも整備されて無い限り無理だけどな

913 :866:04/07/22 15:50 ID:???
>910
シンプルに無理。


914 :名無し三等兵:04/07/22 15:54 ID:???
モンティが何故にスエズに送られたかを知らない香愚史がいるな 912だよ

915 :名無し三等兵:04/07/22 15:57 ID:???
ブラウ作戦の意義もわからん野郎を下を読め
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/ww2-06.html
そして、カスピ海で顔を洗って質問せよ

916 :912:04/07/22 16:15 ID:???
>914
モンティは地道に鉄道網を整備して兵站面で
圧倒的有利に立ちロソメルを北アフリカから蹴り出しました・・・と。
逆言うとロソメルはトラックに頼りっきりで兵站面から自滅。
(DAKの補給上のネックは陸路の輸送と港湾での荷降ろし。
海上での喪失はそこまで問題じゃない)

と理解してるが、何か?

917 :名無し三等兵:04/07/22 16:25 ID:???
スターリングラード第6軍は30万の歩兵がいた。
だが、そのうちの20万が戦死、10万が捕虜となった。
事実上の全滅 つまり、太平洋戦争の天王山は「アッズ」にあったのだ。

918 :名無し三等兵:04/07/22 16:45 ID:???
学者や書生、貧乏人など社会経験が無い人間が政治や組織を語ると滅茶苦茶になる。
おとなしく部屋に引きこもって後世の武人たちの為に歴史書でも書いていればいい。
世界史は常に英雄によってのみ作られるのだから。

919 :名無し三等兵:04/07/22 16:56 ID:???
つか、最近アメリカ放っといて印度攻めればいい派が増えてるようだが、
幻想は幻想でいいとして、できればもう少しもっともらしく書いてくれんか?

せめてアメリカから宣戦布告できにくくなるくらいの適当な理由用意するくらいしろ。

920 :名無し三等兵:04/07/22 16:58 ID:???
刀を使えなくするには刃を潰すより、柄をつぶそう方が楽だろう?
軍事・政治・経済は三位一体だ。それぞれの特徴を掴まないと
大戦略を立てる事も実行する事も出来ないと「あのお方」はいっているぞ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1089282561/

921 :名無し三等兵:04/07/22 17:43 ID:???
あっずをガチーリで太平洋戦争の勝者は日本になるかも知らなかった!!!

922 :名無し三等兵:04/07/22 17:55 ID:TuAZouKb
>>908
このスレをネタスレだと思ってるのは君だけだよ。
もしかして池沼?

923 :名無し三等兵:04/07/22 18:11 ID:???
>>922
俺もネタスレだと思ってるぞ、俺って池沼だったのか…
ところで池沼って誰?(何?)

924 :名無し三等兵:04/07/22 18:11 ID:???
>>922>>1wwwwwwww

925 :名無し三等兵:04/07/22 18:16 ID:???
>>919
>せめてアメリカから宣戦布告できにくくなるくらいの適当な理由用意するくらいしろ。
アメリカから勝手なタイミングで宣戦布告されると都合が悪いから宣戦されません。
都合の悪いことは起こらないのです。
絶対。


926 :名無し三等兵:04/07/22 18:19 ID:TuAZouKb
こんなに池沼が沢山いるのか・・・。
ブサヨと在日によってこの国が病んでいるのは知っていたが、想像以上だということか・・・。


927 :名無し三等兵:04/07/22 18:19 ID:???
一度、話を整理してみよう。
枢軸の勝機が1941年12月の開戦から1943年前半までと
いうタイムテーブルに異論がある人間はいないだろう。この後は
アメリカのヴィンソン計画や航空機戦車の量産体制になるからな。
そうなれば連合国の何処にどの部隊を配置して迎撃をかけるかと
いう高度な戦略が必要になる。その為にも日独の直接ルートの確
保は何よりも重要だろう。戦略物資の交換も可能になるしね。
零戦の航続距離やドイツの潜水艦技術やジェット技術は役に立つ。

928 :名無し三等兵:04/07/22 18:20 ID:???
しかし紺碧の艦隊でさえ2巻くらいまではもうちょっともっともらしかったぞ。

929 :名無し三等兵:04/07/22 18:40 ID:???
開戦時の布陣
1ハワイ・・・・・機動艦隊(比叡霧島、空母6隻)
2台湾沖・・・・・フィリピン上陸部隊
3ベトナム沖・・・金剛・榛名とマレー上陸部隊
4本土・・・・・・長門、陸奥、伊勢、日向、山城、扶桑が待機中
5潜水艦・・・・・aハワイ周囲に30隻、bシンガポール周囲に14隻

930 :名無し三等兵:04/07/22 18:47 ID:???
南方軍を除くと、本土や満州、中国などに62個師団、4飛行集団
アメリカの師団数が31師団だから徴兵と訓練をかけても数的に優位に
なるには2年はかかると見た方が良い。海上の輸送もある。
アメリカの戦車製造数は、40年300両、41年4100両、
42年23800量、43年29500両とハンパではなく増加する。
遅くても1942年秋までに大規模な決戦をしておかないと・・・

931 :名無し三等兵:04/07/22 18:51 ID:???
開戦時にアメリカは17隻の戦艦と7隻の空母を保有しいた。
空母のうち、太平洋にいるのは3隻だからパナマの大和による閉塞作戦が
成功すれば3隻となり、しばらくは時間が稼げて理想的だろう。
重巡は日米共に18席、軽巡はアメリカが19隻、日本が20隻で互角。
潜水艦はアメリカ114隻、日本が64隻で2倍の差がある。
アメリカの潜水艦基地はハワイからオーストラリアにかけてあるから
この周辺を避けて輸送ルートを構築できるインド洋は確かに良い
ポイントといえる。問題は、「統率力」だろう。高度に陸海空を
連動して動かす必要がある。かなりのスキルが必要であろうな。

932 :名無し三等兵:04/07/22 19:01 ID:???
 ( ´・ω・) < 今日もTVで日本の男はマザコンでへタレって言ってたよ。
 ( つと )     その点、日本の女性は自立してて優秀だって・・・・
 と_)_) 旦

 ( ´・ω・)  
 ( つ旦O < なんかよくわかんないけど惨めな気分だよ ズズズ・・・
 と_)_)

933 :名無し三等兵:04/07/22 19:38 ID:???
東芝ソリューションが中国の大連に進出して安い労働力を使って
日本のITの仕事を奪取を始めている。このままでは数年後には
日本のIT系企業は大幅な賃金下落になるだろうな。。。

934 :名無し三等兵:04/07/22 19:42 ID:???
軍人もそうだが日本の外務官僚はどうしてこんなに愚かなのだ? 
大学教育の欠陥だな。国内の大学はどうなったんだ?

935 :名無し三等兵:04/07/22 19:59 ID:???
>930

おーい、南方軍に配備されなかった
日本国内と満州と中国のそれぞれの
師団数はいくつづつだ?まとめられると
混同するぞ。

936 :名無し三等兵:04/07/22 20:00 ID:???
埋め


937 :名無し三等兵:04/07/22 20:01 ID:???
埋め


938 :名無し三等兵:04/07/22 20:03 ID:???
次スレイラネ


939 :名無し三等兵:04/07/22 20:33 ID:???
>>927
そもそも短期決戦に異論がある.
米国は真珠湾攻撃後に大急ぎで大増産体制に入った.
そもそも真珠湾攻撃をしなければ,あれほどの量産体制は築け無かっただろう.
当時日本を驚異と見ている米国人は少数派で,軍は低予算と人員不足に苦しんでいた.

対米開戦は後へ引き延ばせば引き延ばすほど日本有利になる.
それでも日本が勝利する可能性は低いが.

940 :名無し三等兵:04/07/22 20:34 ID:???
      ,:::-、       __
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  クマー
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ



941 :名無し三等兵:04/07/22 20:50 ID:???
>>939
釣りか?
真珠湾攻撃前の1940年次のスターク案の結果、
アメリカはエセックス級11隻、モンタナ級4隻、アイオワ級6隻
その他補助艦艇多数の建艦に取りかかっていて、
1944年にはこれら全てが完成することになっていたんだが?

最早、こうなってしまっては勝ち目どころの話じゃなくなる。

942 :名無し三等兵:04/07/22 20:50 ID:???
そろそろ終われよこのスレ。
こんな事やってるよりCSの日本映画専門チャンネル見れ。
今日は「ハワイ・マレー海戦」だぞ。

943 :名無し三等兵:04/07/22 21:06 ID:???
>>941
どうせ予算は縮小される予定だ.
それを見越して超多めに申請してある.
真珠湾攻撃で予算の縮小が無くなっただけの話だ.

944 :名無し三等兵:04/07/22 21:07 ID:???
>942

終わるのは同感。どんなに論理的に書き込んでも
とにかくスエズ陥落厨ばかり。

 反論も疲れた・・・・・


945 :名無し三等兵:04/07/22 21:09 ID:???
>>943
本気で言っているのか?
スターク案は「両洋艦隊法」として、議会を通過しているんだぞ。

946 :名無し三等兵:04/07/22 21:11 ID:???
思うにアメリカと絶対戦争しなければならなかったのか疑問だな。
勝つ負ける以前に戦わないと言う選択は出来なかったのか。

947 :名無し三等兵:04/07/22 21:19 ID:???
886が書いてる通り、戦う戦わないの結論を出す時期を考えればよかったと思う
勝負は土俵に上がる前についてるものだから。

948 :名無し三等兵:04/07/22 21:19 ID:???
>>946
ABCD包囲網が完成した時点で戦争回避不能

949 :名無し三等兵:04/07/22 21:25 ID:???
>>947
>>886がそんなことを書いてると読み取れたのは本人だからかw

950 :名無し三等兵:04/07/22 21:26 ID:???
>>945
大マジ.通ったのは案だけだ.
何でも計画の途中で予想外に金がかかるものだ.
おそらく予定よりも随分遅れるか,縮小されるだろう.
あるいは他の所にシワ寄せが行くか.

951 :名無し三等兵:04/07/22 21:30 ID:???
>949
ずっと読んでたらそう読み取れるけどな。


952 :名無し三等兵:04/07/22 21:31 ID:???
>949は理解力が不足してる。
がんばらなと、高校卒業できないぞ?
心配だw

953 :名無し三等兵:04/07/22 21:37 ID:???
886必死だな

954 :名無し三等兵:04/07/22 21:40 ID:???
915 掟に従い新スレを立て盛り上げるように
1000を踏んだ人間はモルディブ、バハマ、エジプトいずれかに
新婚旅行家族旅行婚前旅行に行き報告する道義的義務を負う。

955 :名無し三等兵:04/07/22 21:44 ID:???
伊とVi仏を無視したスエズ攻略など言語道断

956 :名無し三等兵:04/07/22 21:52 ID:???
>>951

新スレ

957 :名無し三等兵:04/07/22 21:53 ID:???
>>950
それは単なる自分の希望なのか、それとも何かソースに基づく事実なのか
そこのところをハッキリしる

958 :名無し三等兵:04/07/22 21:55 ID:???
イラク戦争や米西戦争のようにアメリカのイチャモン歴史的にみて回避は不可能です。
ベトナム戦争や朝鮮戦争のように撃退するしかないのでしょう。

959 :名無し三等兵:04/07/22 21:58 ID:???
>958
なんだいブサヨ君

960 :名無し三等兵:04/07/22 22:07 ID:???
ごらー新スレつくれやー我ー

961 :名無し三等兵:04/07/22 22:13 ID:???
アッズじゃなくてスエズ攻撃やドイツのアフリカ、ソ連での勝利リンクしてるんだから次スレは

【インド洋打通】アッズ攻略で第二次世界大戦は勝てた【連戦連勝】

くらいでどうか

962 :名無し三等兵:04/07/22 22:16 ID:???

いい感じだが、何回目なの?

963 :名無し三等兵:04/07/22 22:23 ID:???
>>961
サブジェクトが長すぎるので調整しましたよ

【インド洋】アッズ攻略で枢軸は勝てた4【打通!】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1090502544/


がっちりアッズで枢軸は、の方がよかったか

964 :名無し三等兵:04/07/22 22:42 ID:???
                  -─……──-
                /                `ヽ、
            /-‐─……───- 、        \
      , -==ァ フ´              `ヽ、  ヽ   ヽ
    , '    | /                  i: : :: :. i    ヽ
.   /     | | _, -─……───- 、_   |:::::::::.:.:i:.:.: :.:. i
    '        |/   ,       ハ      `丶`ヽ`ヽ、::::i:::: ::::: |
   i     / /  /  {   i 、 、 ヽヽ、   ヽ.  ヽ i:::: ::::: |
   i    / 〃   { _ハ :: ::|  ヽヽ \><二ハ ::: i:} r 、::::: |
       i :: ,{{   /ハ {二辷_{    >,ィてノ`; }ゝ }:: ,'ノ iム ::::: !
       l :: iハ:: { ト、くfて万ャ`    ´ 、`ー 'ソ  ノイ,':: jアj }::: i
       、 {  lヽヽ::::ヽ 、__ノ         ̄` ´ /;:::: ' ノ:::: |     近頃つまんない・・・・・。
        、  ! i :: 「lハ ,,   ノ       "      //:::: 爪i::::::: |
         ヽ| i :: i ト-ヘ    ` 、__         //:::: / iハ::::: |
.          i i :: i |  ゝ 、   丶     ,.イ/::::::/i:: !:: iヽ::::ハ
           i i :: ::i     }> 、_  _, < /::::: /i i:: i:: i:: ヽ::::` ー-
            ', ::、::、   _ノ__ノノ ::/弓   /:: /l i i:::ハ:: ヽ:: ヽ:: \
            ヽ::ヽヽ //  ̄7´{ } __//  ノ>、 ヽ  ヽ:: ヽ ` ー--


965 :名無し三等兵:04/07/22 23:05 ID:???
洗脳された日本男児は、急速に「雄、牡、♂の機能を失う」

 ( ´・ω・) < 今日もTVで日本の男はマザコンでへタレって言ってたよ。
 ( つと )     その点、日本の女性は自立してて優秀だって・・・・
 と_)_) 旦

 ( ´・ω・)  
 ( つ旦O < なんかよくわかんないけど惨めな気分だよ ズズズ・・・
 と_)_)

● 日本の男って本当にダメよね〜 ●

966 :名無し三等兵:04/07/22 23:44 ID:???
最後に一つネタ提案。
大和はパナマ運河じゃなくノーフォーク海軍工廠に突入させるべきだった。
そうすれば、大量に建造されるエセックス級やアイオワ級を完成前にみな
粉みじんに出来た。そして、太平洋戦争での日本の優位は不動のものに!

967 :名無し三等兵:04/07/22 23:49 ID:???
運用手段が問題だな。開戦前にドイツの仮装補給艦に手助けしてもらう約束でもとりつけて、
マゼラン海峡をぐるりと周らんと・・・いつの話になるんだろう

968 :名無し三等兵:04/07/22 23:50 ID:???
>>966
いやいや、対地高度100kmぐらいからアメリカ大陸に向かって自由落下させればいちころですよ。


969 :名無し三等兵:04/07/22 23:51 ID:???
                             ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
                           人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)''"
  ∧_∧              ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
√(:::.`∀´)アヒャヒャヒャヒャヒャ!_,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙      彡 ,,     ⌒ヽ      彡"__∧ あ゛〜
| (:::..、===m==<|::::::゙:゙                      '"゙          ミ彡)彡 )
|_=|:::. |::. | '    ``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_              )   彡,,ノ彡〜''"  ,,ミつ つ
 (__)_)              ゙⌒`゙"''〜-、,,     ,,彡⌒''〜''"人 ヽノ,,ミ  人 ヽノ   熱いよ〜悪か・
                            "⌒''〜"し(__)  し(__)"''〜し(__)
    ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ここの戦勝国に逆らう独自戦略派(イルボン)を火葬しますニダ!死ね侍ニダ!

970 :名無し三等兵:04/07/23 00:00 ID:???
マスコミ(特に早稲田)を使ったスーパーフリー的な洗脳は
日本国を滅亡に導いたと後世の歴史家は語った。  了

971 :名無し三等兵:04/07/23 00:38 ID:???
知的窒息状態を作ったアメリカ洗脳大学教育マンセー

972 :名無し三等兵:04/07/23 00:53 ID:???
日本海軍は伝統的に空母や軍艦を空爆したが輸送艦はしなかった。
ここが最大の敗因といえる。

973 :名無し三等兵:04/07/23 01:45 ID:???
>>957
ttp://www.ibiblio.org/pha/USN/77-2s202.html
とりあえず、こんなの見つけてきたよ。
この文章の信憑性がどの程度かは裏をとってないけど、
公文書の写しのように見える。

まだ良く読んでないのだが、1940 あたりから見てみると、
本格的に予算が付いたのはやっぱり 1942 だね。

確かに 1939 年には”公共事業”としてドックの建設などをやってるけど、
これは本当に微々たるもので、
純粋に海軍に使えるのは 1941 年でも $300M。
結構米軍も貧乏だ。

1942 年に2度も追加予算を出して、
$450M , $800M , $974M と、何と7倍以になる。
勿論トン数も激増。まさに必死の大増産。
1943 年は海軍予算は逆に下がって $210M になるが、
公共事業が $1,256M となる(補給用か?工員の給料か?)。

というわけで、大戦中に 17 隻建造されたエセックスも、
真珠湾攻撃後の予算激増が無ければ半分も建造しなかったのではないか?
そのまた半分もあやしい。

974 :名無し三等兵:04/07/23 01:55 ID:???
>>973
で?
真珠湾がなかったり遅れたりすれば増額は遅れるかもしれないだろうけどそれがなんで縮小につながるんだ?
日本が何しようと欧州では完全に戦争が始まり、米国は明確な形でコミットしてる。
その状態で「縮小」?
ご都合主義にもほどがある(笑

975 :名無し三等兵:04/07/23 02:13 ID:???
>>973
藻前が何を言おうと、開戦以前の段階で既にエセックス級は4隻が起工してるという事実。


976 :名無し三等兵:04/07/23 03:07 ID:???
その通り。アメリカと戦う事は規定の事実。換えることはできない。

977 :名無し三等兵:04/07/23 08:51 ID:???
<自殺者>リストラ、うつ、過労…1日100人が死を選択 - 毎日新聞
 年間で3万4427人が自ら命を絶った。警察庁が22日発表した昨年1年
間の自殺者数は、過去最悪で6年連続3万人を上回った。
リストラ、うつ、老後の生活……。死の選択の理由はさまざまだが、全国で
1日当たり約100人が自殺している現状を改善しようと、行政や民間
の取り組みが始まっている

978 :名無し三等兵:04/07/23 12:49 ID:???
>>974
日米開戦が無ければ,少なくとも 42 年中の2回の追加は無いだろう.
前もって準備できているのならば,追加という形は取らないはず.
きちんと予測できているのならば,一年で7倍にするというバカげた計画では,効率が悪すぎる.
結局計画は有ったが,決して3年半で15隻余りという予定では無かったはずだ.

もし,この数字が正しいとすれば,真珠湾攻撃は米国の戦争計画に非常に大きな影響を
与えたと考えざるを得ない.

>>975
その割合で行くと,一年で2隻,無理をして 3 隻になってしまう.
45年の段階で6隻程度増えるか?史実よりはずっと少ない.
そして,この程度なら十分当時の日本でも対応できた.
少なくとも5倍も6倍もの戦力でやられるということは無い.

979 :名無し三等兵:04/07/23 12:49 ID:???

引きこもりの軍ヲタには無関係。

980 :名無し三等兵:04/07/23 13:12 ID:???
一時は3年計画で16隻の戦艦を同時に建造なんて真似しでかしたアメリカも
造船所の整理統合で建造施設は10基に減少している。
そしてその半分は戦艦に回っているだけのこと。

いいか、アメリカは1年で同時10隻を同時20隻にしてのけた国だぞ。
エセックスの大量産はこの建造施設倍増と切り離せない。

981 :名無し三等兵:04/07/23 13:16 ID:???
ていうか、42年中にアメリカが計画した空母の数わかっているの?
両洋艦隊計画は「たかだか」10隻(うち3次ビンソンが3隻)を45年くらいまでに建造しようって計画だよ?

982 :名無し三等兵:04/07/23 14:45 ID:???
age

983 :名無し三等兵:04/07/23 14:49 ID:???
どうかな?

984 :名無し三等兵:04/07/23 14:57 ID:???

ttp://banners.cside.biz/cgi/img-box/img20040723023554.jpg
これがベストは1042年前半地図で決定でした。

985 :名無し三等兵:04/07/23 15:11 ID:???

日本が太平洋戦争に負けた理由は馬鹿だからです。資源は関係ない。

986 :名無し三等兵:04/07/23 15:15 ID:???
一言でいうとそうなるね。

987 :名無し三等兵:04/07/23 15:19 ID:???
そだね。馬鹿じゃなきゃあんな戦争はじめないしね。

988 :名無し三等兵:04/07/23 15:21 ID:???
馬鹿でなければ、日中戦争を収拾するし、ノモンハン事変も引き起こさないし。

989 :名無し三等兵:04/07/23 15:28 ID:???
国力の差じゃないの?

990 :名無し三等兵:04/07/23 15:32 ID:???
国力あっても馬鹿なら無駄遣いするから一緒。

991 :名無し三等兵:04/07/23 17:02 ID:???
戦争もしていないのに破産した日本国が良い例だ。
馬鹿に良い作戦を与えても実行力がなければ一緒だね。

992 :名無し三等兵:04/07/23 17:34 ID:???
国力≒戦力

だと思っているんだが国力が桁違いなとき
(例:第2次大戦当時の国力比 日本:米国=1:10)
はどう頑張っても負けると思うが。

まあ、このレス
>985
>日本が太平洋戦争に負けた理由は馬鹿だからです。資源は関係ない。
>991
>馬鹿に良い作戦を与えても実行力がなければ一緒だね。
からすると、夏休みって事か・・・。

993 :名無し三等兵:04/07/23 18:05 ID:???
>>992
相手が馬鹿なら国力差あってもなんとかなる。
しかし、ここで忘れちゃならんのは、馬鹿はそもそも大国にはなれっこないってことだ。

つまり日本は、相手も同じ馬鹿だと考えて大国にケンカ売った大馬鹿者。

994 :名無し三等兵:04/07/23 18:37 ID:???
ロシアに勝った日本と、アメリカに負けた日本が同じ日本人とは思えないわ

995 :名無し三等兵:04/07/23 18:45 ID:???
回天でアメリカまで行くスレが無いんだが・・・

996 :名無し三等兵:04/07/23 18:50 ID:???
結局、アッズ太郎とスエズ太郎とパナマ太郎の枢軸=神ですか?

997 :名無し三等兵:04/07/23 18:52 ID:???

うむ。結局、効果的な反論はあまりなかったな。

998 :名無し三等兵:04/07/23 19:02 ID:???
あまりにアホらしくて通常の感覚がおかしくなってんだろ>アッズ太郎。

999 :名無し三等兵:04/07/23 19:04 ID:???
なんだよ、1000を目前にけん制し合いかよ

1000 :名無し三等兵:04/07/23 19:05 ID:???
アッズ中毒

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)