2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第二次大戦アメリカと戦争していなければ・・・

1 :軍事男:04/07/10 18:46 ID:SxEewCzB
とりあえずドイツと協力してソ連を叩くわけだが

2 :名無し三等兵:04/07/10 18:47 ID:9QLyIQi8
シベリアなんか
いら・ない

3 :名無し三等兵:04/07/10 18:48 ID:???
どの道負け負けー

4 :名無し三等兵:04/07/10 18:55 ID:???
アメリカとの戦争は破滅を招く。
何をやっても対米戦は回避するしか生きる道は無いな。

5 :名無し三等兵:04/07/10 19:01 ID:BUuGyLld
大陸の油田とか見つかっていればなあ

6 :名無し三等兵:04/07/10 19:05 ID:???





________________________________________________________終了________________________________________________________






7 :名無し三等兵:04/07/10 19:25 ID:h9qk8p/n
なにをいう!シベリアは必要だぞ!!
満州なんかとちがってパツキンいっぱいだぞ!

8 :名無し三等兵:04/07/10 19:29 ID:gf0xIc8p
シベリアは寒いからイヤ

というか、先に支那事変どうにかしろや

9 :名無し三等兵:04/07/10 20:55 ID:???
>>7全員冬眠中に食べすぎて太ってる。

10 :名無し三等兵:04/07/10 22:19 ID:???
>>1
むしろドイツと協力せず、第二次大戦がおわったらどうなるか気になるよ。

それだとなお、ソ連と戦争するか?


11 :名無し三等兵:04/07/10 22:42 ID:???
日本人民革命が起きて、天皇以下政府首脳を皆殺しにして、
革命政権が誕生すれば戦争をする必要なし。

12 :名無し三等兵:04/07/11 00:14 ID:E0byX0bc
最終兵器持ってたらかってたん?

13 :軍事男:04/07/11 07:39 ID:A2T8hfqX
>>10
大戦中にドイツが核開発しちまってたら遅いかもなw
核無しに戦争終わればアジアはすでに日本の植民地or領土だな・・・

14 :名無し三等兵:04/07/12 17:50 ID:???
あげ

15 :名無し三等兵:04/07/12 18:11 ID:zei1jOev
>>11
旧政府残党や反共勢力の反政府ゲリラ化、冷戦での軍拡など

どう考えても北キムチ並みの貧困国になるぞ。

16 :名無し三等兵:04/07/12 18:19 ID:???
>>11
軍・民あわせた史実の戦時中の死者よりも、一桁多い人数が
共産政権に虐殺されるだろうな。戦争して負けたほうがマシ。

17 :名無し三等兵:04/07/13 18:47 ID:???
そうとは限らないだろ。原爆落ちてこないし。
頭を完全に洗脳されるのはたまらんが。

18 :名無し三等兵:04/07/13 20:11 ID:???
ハルノートにビビりすぎなんだよ。
アメリカはそもそも国際連盟に加盟していないし、
満州は暗黙に認めていたのだ。
五十六の暴走が日本を滅ぼした。

19 :名無し三等兵:04/07/13 22:58 ID:???
ルーズベルトの死が5年早ければ

20 :名無し三等兵:04/07/16 20:12 ID:gmrIjHsn
アメリカがちょっかい出さなくても国共軍にじわじわと押されていき、
いずれは中国大陸から追い出されていたはず。

21 :名無し三等兵:04/07/16 21:12 ID:???
っつうか、明治維新から大東亜戦争敗戦までほとんど一本道な気がするんだが・・・。

22 :名無し三等兵:04/07/17 10:47 ID:???
そりゃ、尊皇攘夷の為にどうするか・の結果が明治維新ですもん。
当然の流れでしょう。

23 :名無し三等兵:04/07/24 23:46 ID:Qt3dnjYg
>>5
油田なら大陸に求める必要は無い。
コロニアルの身売りの際、速攻で購入していたら、蘭印の油田を平和裏に手に入れることが出来た。
全ての元凶は、それを阻んだ大蔵省だな。

24 :名無し三等兵:04/07/24 23:51 ID:???
あふぉ夏厨の>>1よ・・・
「ハル・ノート」「ABCD包囲網」について調べてから出直しな!!
話はそれからだ・・・

25 :名無し三等兵:04/07/26 05:55 ID:???
ハルノートを受け入れていたら、日本は脅せば
従う国だと舐められて、その後は列強が第二第三の
ハルノートや三国干渉を突きつけてきて、
こぞって食い荒らして日本は消滅していただろうな。

26 :名無し三等兵:04/07/26 07:04 ID:???
というかその前に国が滅ぶ。
ハルノートには石油解禁の期限が切られてない。
アメリカに交渉を引き延ばされて時間稼ぎされているうちに備蓄燃料が尽きたら、軍隊も産業も死滅する。
そうなればアメリカは戦わずして大陸権益ゲトー。ついでに日本もでゲットできてウマー。

27 :名無し三等兵:04/07/26 07:59 ID:???
共和党に大々的に国を挙げて資金援助
大和作るよりはるかに安かろう

28 :名無し三等兵:04/07/26 08:10 ID:???
ルーズベルトが女性問題か何かで失脚すれば戦争にならない可能性が…

29 :名無し三等兵:04/07/26 09:50 ID:vxjqv91Q
日本が緒戦で連勝続きだった時期に、
ナチスと手を切ってアメリカ、イギリス陣営に乗り換えていれば
助かっていただろう。
しかし、通州や済南で日本人を大虐殺していたテロリストの
中国を当時のアメリカのリベラルマスコミは美化して
事実を歪曲して報道していたから、日本側としても感情的に
アメリカ、イギリスとの和解は無理だったろうな。

30 :名無し三等兵:04/07/26 10:12 ID:???
ナチスと手を切っても、実際に真珠湾や植民地に被害を受けてる米英がそれを許すとは思えないが…。

31 :名無し三等兵:04/07/26 10:28 ID:7izOAWDx
>>21
それは歴史として確定したものを現代から俯瞰してるからそう見えるだけ。
日本に強い意志があって進んだわけでなく、臥薪嘗胆もあれば
楽そうなほうへ走ったこともある。

資金凍結まで日中戦争中であっても、アメリカと貿易出来て
外貨獲得のために絹やチューリップを売れたし
万博には国を代表して豪華客船に物品を満載して送った。

アメリカ側も公式行事で日本の顔を潰すようなことを支那人や反日アメリカ人
にはさせず、たとえ数人のデモでも取り締まった。
支那の権益をアメリカが独占するのは困るが、日本だけ特殊権益を独占
するのは反共知日派まで敵に回すことになる。

まあ、オハルさんのノート以前に資金凍結が出た以上開戦は
止められないわけで16年の海軍記念日の歴史的放送からも判る。

とはいえ..もしドイツ軍の劣勢が早く伝わっていたら日本全体
としてはは意志が弱いから、急に気弱になって財界から圧力が来て
政府・軍部は如何し様かと悩んだだろうな。

32 :名無し三等兵:04/07/26 10:40 ID:???
でも日米交渉時では、ドイツが破竹の進撃を続けてたのもまた事実。
フランスを一気に攻め落とし、イギリスを本土に追い詰め、ソビエトの中核も落とさんばかりの勢いだった。
それに日本から見れば欧州は遠く、独ソ戦の詳細が詳しく伝わってこなかった可能性も高い。
この時点でドイツと手を切ろうというのは、少ない味方をより減らしてしまうだけでかなり微妙だし、戦略的にみても遅すぎる。

33 :名無し三等兵:04/07/26 10:52 ID:7izOAWDx
まあイタリアがもう少し強ければ欧州新秩序が既成事実となり
万事上手く...う〜ん他力本願すぎる

34 :名無し三等兵:04/07/26 11:33 ID:???
なんかウヨ厨房が来てるみたいですけど何故?

35 :名無し三等兵:04/07/26 11:36 ID:cTDs8G/i
今頃は国連の常任理事国になっとるかも知れんね。

36 :名無し三等兵:04/07/26 12:31 ID:???
クソサヨうざい

37 :名無し三等兵:04/07/26 12:39 ID:???
>>36は実は在日

38 :名無し三等兵:04/07/26 16:07 ID:qyzkSof7
>>36-37
自作自演も大概にしろよ、糞チョン。

39 :名無し三等兵:04/07/26 16:16 ID:???
第二次大戦でアメリカと戦争していなければ、多分多分60年代くらいにICBM打ち込まれてたと思うよ

40 :名無し三等兵:04/07/26 19:01 ID:???
ハルノートで時間食っても油はオランダから購入できる目処がついてたんじゃなかったっけ?

41 :名無し三等兵:04/07/26 19:47 ID:???
>>40
海軍が蹴飛ばしちまったからねぇ。
それにハルノートの内容も、今にして思えば最後通牒に値するかどうか。
少なくとも、グランドデザインの無い戦争に突入するよりは、
あれを土台に交渉する方が、当時の視点から見ても、
分のいい賭じゃないかってのは、少々傲慢な物言いだろうか。

42 :名無し三等兵:04/07/26 19:53 ID:???
>>41
驕慢じゃないと思うが...
そもそも
「機密、試案であって義務を伴わない日米交渉11月26日米側提案」
なんだし。

43 :名無し三等兵:04/07/26 20:48 ID:???
>>28
時期にもよるけど、反って戦争が早まるケースもあるよ。
対日強硬派からの石油全面禁止要求をルーズベルトが拒否し、
日本にとってはある意味、防波堤の役割を果たしてくれた事もあるから。

44 :名無し三等兵:04/07/26 21:57 ID:???
まあアメリカに日本との交渉をまともにやる気があったかと言われりゃ、激しく?なのだが。

45 :名無し三等兵:04/07/26 22:07 ID:???
日本軍にすれば、どっちにしろ戦端を開くなら急いで開かなければならないしな。
できるだけ石油が残ってるうちに戦い始めたいだろうし、真珠湾に集結していた太平洋艦隊を叩く絶好のチャンスを逃すことにもなる。

46 :名無し三等兵:04/07/27 00:12 ID:???
逆にポツダム宣言受諾の決断は食糧備蓄量から見てぎりぎりのリミットだったらしいな

47 :名無し三等兵:04/07/27 02:44 ID:???
アメリカは日本とやる前にスペインも潰してるし、
どのみち日本に喧嘩売ってきたんじゃない?

48 :名無し三等兵:04/07/27 03:12 ID:uMbdINQf
そもそも日韓併合をしなければ日露戦争をせずとも済んだ可能性がある。
そうすると日本は満州国を作ることもなかったし、日中戦争をすることもなかった。
そうなると当然、日本は太平洋戦争をする必要もなかったわけだ。
すべての元凶は日韓併合にある。
朝鮮のインフラを整備するために年間当たり日中戦争の2倍の国費を投じ、
朝鮮の生活水準を大幅に引き上げてやった。
また朝鮮をロシアから守るために大規模な戦争までやった。
そこまでしてやっても現在「36年の日帝支配について謝罪と賠償しる!」と言われ、
ひとかけらの感謝さえされていない。
結論からすれば日韓併合はやるべきではなかった。
朝鮮などロシアにくれてしまえばよかったのだ。
日本は強力な艦隊さえ持っていれば国土をロシアに蹂躙される心配などないのだから
朝鮮半島を保有する軍事的メリットなどひとつもなかった。

49 :名無し三等兵:04/07/27 04:11 ID:???
お前が保護条約と併合を区別しているのかどうかもわからんが、一応併合は日露戦争より後だとマジレスしておきたい。

50 :名無し三等兵:04/07/27 04:55 ID:fjBDdFCJ
>>20 対米戦がなけりゃさすがにそれはない つーかどの道食料難がくるんだが

51 :打通さん:04/07/27 05:11 ID:ct86tbPl
>>20
>アメリカがちょっかい出さなくても国共軍にじわじわと押されていき、
>いずれは中国大陸から追い出されていたはず。

日本が負けたのは太平洋戦争だけ。日中戦争は中国チンピラゴロツキ
3500万を殺戮して、連戦連勝大陸打通3000キロ。




52 :名無し三等兵:04/07/27 07:02 ID:???
ハルノート開戦回避史観(?)のようなものが散見されるけど
それは何か裏打ちされた学術的根拠はあるの?
はっきり言えば匿名じゃなくて学者が理論的に説明した本なり文章なりのソースが欲しい。

53 :1:04/07/27 09:02 ID:???
>ルーズベルトが女性問題か何かで失脚すれば戦争にならない可能性が…


勃てないんだよ!あの親父は

54 :名無し三等兵:04/07/27 11:30 ID:???
一応書いておきますが、日本はアメリカとだけ
戦争したわけじゃありませんよ。
アメリカ、イギリス、オランダという、当時の主要列強を
同時に相手にして戦ったのです。
こんな凄い国は我らが日本だけ。

55 :名無し三等兵:04/07/27 14:28 ID:???
>>54
ドイツは?

56 :名無し三等兵:04/07/27 15:40 ID:???
ソビエト、アメリカ、イギリス。
全部超大国だす。

57 :名無し三等兵:04/07/27 18:20 ID:???
フランスが忘れ去られてるのも悲しいな・・・・・

58 :名無し三等兵:04/07/28 01:58 ID:???
日露戦争後、日本は朝鮮なんか放置して樺太へ進出すべきだった。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)