2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イラク戦争についてどう思うか

1 :名無し三等兵:04/06/25 14:23 ID:XHbOGF+U
模範解答例

「他国に軍隊を送るのはいけない」
「自衛隊派遣に反対」

低俗な回答例
「自衛隊が違憲なら憲法を変えればいい」
「自衛隊はイラク人のために良いことをしている」



2 :名無し三等兵:04/06/25 14:26 ID:???
2

3 :名無し三等兵:04/06/25 14:26 ID:N2nNw0zb
_, ._
( ・e・ )
ノヽ ノヽ =3
 <  <
 

4 :名無し三等兵:04/06/25 14:31 ID:rUFNIY4H
冷戦の勝利者たる米国が、「大量破壊兵器を持とうとする弱小国」を
軽視するなら、100年後にこれはアメリカにおける「阿片戦争だった」
と歴史に刻まれると思います。

5 :名無し三等兵:04/06/25 14:34 ID:???
国民番組たるニュースステーションが「イラク戦争」を
現代のベトナム戦争と予見したので、これは大誤報で
あったと歴史に刻まれると思います。

6 :名無し三等兵:04/06/25 14:37 ID:???
たかが鮭の卵で戦争になるのは悲しい事だと思います。

7 :名無し三等兵:04/06/25 14:44 ID:???
>>1

低俗な回答例
「他国に軍隊を送るのはいけない」
「自衛隊派遣に反対」
「自衛隊が違憲なら憲法を変えればいい」
「自衛隊はイラク人のために良いことをしている」


8 :3市民監禁事件をどうおもうか:04/06/25 14:50 ID:XHbOGF+U
模範解答例

「自衛隊派遣を中止しよう」
「人の命は地球より重い」
「劣化ウラン弾の調査にいく今井君に感動しました」

9 :名無し三等兵:04/06/25 14:58 ID:???
ここはつまりイラク戦争について

「一行レス」

するスレなのですね?

10 :名無し三等兵:04/06/25 15:01 ID:PHhFI/Kg
正直、イスラムおっかねえ、まじで。

11 :名無し三等兵:04/06/25 15:49 ID:7rmilbGm
>>4
日本も極東においてソ連艦隊を封じた冷戦の勝利者。
もはや第二次大戦など遠い昔の話。
日本は戦勝国なのだ。崩壊したソ連と共産を捨てた中国こそ敗戦国。

12 :大陸浪人:04/06/25 15:53 ID:0MJyXCj7
今回の戦争は大東亜戦争の流れを汲むもの。敵は米英である。

13 :名無し三等兵:04/06/25 15:57 ID:???
宣戦布告がなければ戦争とは言わない。

=イラク戦争は戦争ではない。

14 :名無し三等兵:04/06/25 16:28 ID:???
模範解答例

マスコミはイラクの真実を報道していない!
真相はアジアプレス綿井が教えてくれた!
渡部陽一は神!


15 :名無し三等兵:04/06/25 17:29 ID:LEHAtU/Q
>>14
もう一つの真実としてアラブ系ウェブ掲示板がある。
自己(自国)批判が意外と多い。

16 :名無し三等兵:04/06/25 17:31 ID:???
模範的回答例
「所詮人類なんてこんなもの」
「ブッシュもフセインも極悪人じゃん」
「おれたちは自分たちの生活さえよければそれでいーの」

17 :名無し三等兵:04/06/25 17:45 ID:???
低俗な回答例

「ちょっと地黒だけど彫りが深くて目がぱっちりしたイラクの少女(ハアハア)をレイプしている米軍は鬼畜集団です」
「ボクも尊敬する高遠さんを見習って、イラク少女をシャワーに入れて上げたいでつ(ハアハア)」
「ほっぺにキスして心を癒してあげるのもボランティアです(ハアハア)」
「ボクもイラクに行きます(ハアハア)」
「ノーウォー!ノーコイズミ!」

18 :名無し三等兵:04/06/25 17:53 ID:???
>>15
アラビア語できない
英語で読めるよさげなサイトをチョイスきぼんぬ

19 :名無し三等兵:04/06/25 22:37 ID:???
自国民を見殺しにして911を救急の日からテロル記念日に切り替えた割には
現地でテロを呼んでいるのが愉快痛快、自衛隊が派遣されていなければ尚良かったのだが
あまつさえ現行法で自衛隊が多国籍軍に参画宣言とはね、小泉君もいよいよ51番目の州に成る気満々だ。

20 :名無し三等兵:04/06/25 22:57 ID:???
>>19
当初は日本でも同時テロが計画されていたんですが、それは見事に
スルーでつか(w

21 :名無し三等兵:04/06/26 06:59 ID:???
ある会だ も日本に居たしねぇ

22 :名無し三等兵:04/06/26 11:42 ID:lE+jwVKI
>>19
ソースだしてくれよ。

23 :名無し三等兵:04/06/26 11:45 ID:lE+jwVKI
>>21
アルカイダとされたひとたちは大半がオーバスティの微罪で警察や報道機関が一方的に
アルカイダよばわりしたんですよ。
別件逮捕ともいうべきもので、イスラム系の支援者の方々が支援闘争を
はじめるときいていますが。

24 :名無し三等兵:04/06/26 12:15 ID:???
>23
どうしてイスラム系しか支援者がいないの?
アルカイダ系ってことじゃないの?

25 :名無し三等兵:04/06/26 13:05 ID:???
>>24
支援者=アルカイダですか?
普通に日本の市民団体の方々が不当逮捕にたちがっているのですが。

26 :名無し三等兵:04/06/26 13:08 ID:???
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20040527/mng_____tokuho__000.shtml

アルカイダとイスラム教徒境界線は? 
『反米』で決めつけ傾向
日本に潜伏していたリオネル・デュモン容疑者(33)は、国際テロ組織アルカイダ系
組織の幹部といわれる。日本でそのネットワークづくりを進めていたとみられているが、
生活は思いのほか質素だった。その活動ぶりも、潤沢な資金を持つアルカイダとは思えない。
イスラム教徒は、アルカイダとの関係を疑われがちだ。だが本来、両者は違う。その境界線とは−。 
(蒲 敏哉、田原拓治)

■『幹部』なら資金潤沢

 捜査当局は、フランスで拘留中のデュモン容疑者を「アルカイダ系組織の幹部」としている。
だが、経歴を海外報道でたどると疑問がでてくる。

 同容疑者は一九九三年、祖国フランスも加わった国連多国籍軍が人道支援していた
ソマリアに兵役で従軍。ソマリアのイスラム教徒に共鳴、改宗した。

 九四年に内戦中のボスニア・ヘルツェゴビナにイスラム教徒への人道支援で渡り、
国際的なイスラム急進主義組織「断罪と聖遷」(タクフィール・ワ・ヒジュラ)に
加入したといわれる。同組織はアフガン内戦にも加わったが、
ウサマ・ビンラディン氏率いるアルカイダとは教義の違いから一線を画していた。

 



27 :名無し三等兵:04/06/26 13:10 ID:???
フランス国内では逃走中に「見えない敵ナンバーワン」とも呼ばれたが、
足跡からは思想的リーダーとはほど遠く、一線で駆け回る活動家像が
浮かび上がる。さらにイスラム武闘派の一員だが、アルカイダとの直接
的な関連は浮かばない。

 現代イスラム運動に詳しい同志社大の中田考教授は同容疑者の来日
理由を「逃走目的で、同じ信徒の友人関係で仕事を回してもらっていた
と思う。商売も資金づくりより食べるため。
中東の富裕層からアルカイダに流れる額はけた違い。
同容疑者の商売程度では資金源にはならない」とみる。

「草の根でのイスラム教徒たたきこそないが、この傾向は日本でも
増しつつある」と中田教授は懸念する。英国はテロ批判と同時に、
祖国で弾圧された多くのイスラム急進主義者を亡命者として抱えると
いう高度な安全保障を図っている。

 その上で中田教授はこう指摘する。「日本政府にそこまで大人の戦略
を求めるのは酷だろう。
ただ、イスラム世界ではイラクへの自衛隊派遣の後、日本の評判は
がた落ちしている。ここで日本側でもイスラム教徒排除の感情が高まれ
ば、無用な衝突を生みかねない」







28 :名無し三等兵:04/06/26 13:10 ID:GOvHlLgQ
この世で流されたシャンペンの一杯でしかない

よってこれからも、世界のどこかでまたパーティーは催され

シャンペンの栓は勢い良く飛び出し、シャンペンは地面に流れ落ちる

そのシャンペンが実は血であることは皆が知っている

しかしパーティーに呼ばれなかった者はいじけて彼らを非難する

そしてその血の甘さを知る者だけが

次のパーティーの準備に嬉々として勤しむ

パーティーは止むことがなく、シャンペンは流され続ける

今度の戦争もまた、その内の一杯に過ぎない


昔読んだ本の中にこんなのありました、今手元に残ってないんですがこんな感じでした

29 :名無し三等兵:04/06/26 14:08 ID:???
>>25
支援者=潜在的テロ犯罪者・予備軍
とはいえるでしょうね。
爆弾を使って無辜の子どもたちを殺戮するテロ犯罪者に理はあるにしろ
正義は絶対にないと言えるでしょう。

30 :名無し三等兵:04/06/26 15:36 ID:???
>>29
オーバーステイだけで逮捕はおかしいと思うが。
アルカイダの仕業だとする報道も変。
アルカイダの弁護をする気はないが、東京新聞を読む限り
アルカイダと何の関係もない。
これは人権の抑圧につながっているし民主国家のやることではないと思う。

31 :名無し三等兵:04/06/26 16:41 ID:???
>>30
オーバーステイで逮捕はおかしくないんじゃないですか?

32 :名無し三等兵:04/06/26 16:44 ID:???
> オーバーステイだけで逮捕はおかしいと思うが
おかしくありませんよ。

> アルカイダの仕業だとする報道も変
どうしてですか?事情を調べないと判らないでしょう?
無罪だという予断があるのではないですか?

> 東京新聞を読む限り
東京新聞は無誤謬の新聞ですか?

> 人権の抑圧につながっているし
つながっていません。

> 民主国家のやることではないと思う
これも間違いです。

33 :戦争の家:04/06/26 17:33 ID:TKItYC3g
イスラムの家の人間が混ざっていますか?


34 :名無し三等兵:04/06/26 18:14 ID:???
まあ、軍事革命とか喧しく喚いて見たが、
やはり僅か2個師団の陸軍戦力では、一国家の占領は無謀であった・・・というのが、イラク戦争に関する感想だなぁ…

どう思うよ>>34

35 :名無し三等兵:04/06/26 18:18 ID:???
イラクなんて辺境の国、放置しときゃあ、向こうもハッピー、こっちもハッピーだったのに、
なんで他人の蜂蜜のために、俺らまで蜂の巣つつく手伝いせにゃならんのだ、
というのが正直な感想。

36 :名無し三等兵:04/06/26 18:29 ID:rUyPlxK5
みんな仲良くと言う大義
ためにみんなでイラクに行って
ボランティアしようよ

37 :名無し三等兵:04/06/26 18:35 ID:???
つーか、○○主義だとか大儀だとか語る時点で板違いだな。

そういうわけで、戦術を語るか戦略を語るかしれ。

それが無理なら軍板らしくイラク料理について語れ。

              ↓

38 :名無し三等兵:04/06/26 18:39 ID:???
>>32
事情って・・・・オーバーステイを調べるのにいまだ拘留が解かれないのはおかしい。
20日までときまっているはず。

東京新聞は無誤謬の新聞ですか?
だからさ、アルカイダ系では無いと書いてあるんだけど、読んでいないのかな?
幹部なら資金が潤沢であるという疑問にも答えていないし。

39 :名無し三等兵:04/06/26 18:42 ID:???
>>34
ラムズフェルトの妄想でしたね。
ただ開戦初期に敵の情報中枢および指令中枢を迅速に遮断し撃破
する初期目標は達せられたと思われ。

要はイラク軍の規模であれば侵攻に2個師団の陸軍戦力で制圧できるが占領政策は2個師団では
出来かねるという事なんじゃないのかな?

40 :名無し三等兵:04/06/26 18:44 ID:???
>>35
エバケンの安全保障についてを読むとその辺の事情(イラクを制圧する
必然性をある程度)理解できた気にはなるよ思わない?

41 :名無し三等兵:04/06/26 18:45 ID:???
>>38
> だからさ、アルカイダ系では無いと書いてあるんだけど
東京新聞は無誤謬の新聞ですか?

42 :名無し三等兵:04/06/26 18:49 ID:???
>39
中枢をたたいたが、包囲殲滅には完全に失敗したからなあ。
先進国ならラムちゃん妄想も良いのかもしれんが(まあ、先進国だと2個師団では戦力不足なのだが)
、イラク程度の国だと、頭たたいても、手足がまだ動く。


43 :名無し三等兵:04/06/26 18:50 ID:???
戦略的にはトルコの懐柔に失敗したってのもあるしねぇ→包囲殲滅

44 :名無し三等兵:04/06/26 18:51 ID:???
> 幹部なら資金が潤沢であるという疑問にも答えていない
金欠の幹部のはずなのに金遣いが荒いというのなら疑問として成立するが
逆ではな・・・

45 :名無し三等兵:04/06/26 18:52 ID:???
>>41
いやだからさ、反論するのなら反証をもってくるべきなんじゃないのかな?
そんな無謬性のロジックをつかわれてもね。


46 :名無し三等兵:04/06/26 18:52 ID:???
>>39
> 要はイラク軍の規模であれば侵攻に2個師団の陸軍戦力で制圧できるが占領政策は2個師団では
> 出来かねるという事なんじゃないのかな?
なつかしいな、270式氏や蟹さんあたりは10個師団以上は投入すべきだと当時述べていたよね…

47 :名無し三等兵:04/06/26 18:53 ID:???
  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)< 世界が平和でありますように・・・
 ( 建前 )  \_______________
 | | |
__(__)_)______________
 ( _)_)
 | | |
 ( 本音 )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( 。A。)<戦争ないからツマラナイ
  ∨ ̄∨   \_______________



48 :名無し三等兵:04/06/26 18:54 ID:???
>>45
論拠はそれだけかい?と言ってるんですよ。
推測の域を出てないじゃないか。

49 :名無し三等兵:04/06/26 19:00 ID:???
占領政策に思いをはせてみるとイラク軍即解体はまずかったね。
周辺諸国や武装勢力、旧政権残党の不安定工作を予期していたが、
予想の斜め上をいく不安定工作が峻烈だった。
今後の占領統治政策に貴重な教訓を残したと思う。

日本の公職追放や軍解体が進捗し7年にわたる占領政策がおおむね
順調に推移したのは周辺諸国と海で隔絶されていると地政的要因と
1国のみの占領政策であった事、占領軍に従事する兵士の大半が
対日戦に従事した兵士たちとほぼ入れ替わった事などが大きいと
思われ。

50 :名無し三等兵:04/06/26 19:01 ID:???
>>48
アルカイダだと報道されましたが、容疑がオーバーステイだけじゃないですか。
他の容疑で拘束されていないのにあなたこそ推測の域を出ていないように
感じるのですが。


51 :名無し三等兵:04/06/26 19:41 ID:???
>>50
それ言ったら「発表している容疑だけで拘束している訳ではない」
と言う言い分も成り立つ。
つまり、どちらも「水掛け論」
ついでに言えば、此処で繰り返すのは「板違い」。

52 :名無し三等兵:04/06/26 19:43 ID:???
>>49
確かに政府解体はまずかった。そもそも、アメリカ側のシナリオでは
イラクの外務相(←大体、国際通がなるのでリベラル派のはず)なり
軍中堅幹部などの「親米派」がクーデターを起こす予定ではなかったのか?
なぜ、起きなかったんだろう?変な言い方だが、漏れなら反乱するよ。

53 :名無し三等兵:04/06/26 20:00 ID:???
お仲間同士で会話ですか?
楽しそうですね。

54 :名無し三等兵:04/06/26 21:21 ID:???
>>52
要はアメリカの音頭によるクーデターを起こさせるにはフセインを頂点とする
バース党の相互監視が徹底してたという事でしょ。
コミカル・アリさんも戦況が香ばしくなっていきつつある事を
ついに報道出来なかったし(言えば殺される)

結果的に国家降伏のスキームを行う当事者が逃亡するという事態を招いた
事が戦後占領政策の安定化を妨げたと思われ。
個人的には米墨戦争もメキシコ側の降伏以前に首都陥落し戦争が
かえって長期化した前例を思い出しますな。



55 :名無し三等兵:04/06/26 21:25 ID:???
>>51
板違いな議論では無いと思いますが。
本当にアルカイダの構成員なら逐次報道して国民に注意を喚起して
しかるべきじゃないですか。
踏むべき段階を踏まないとその手の市民団体の玩具にされるだけでしょ?


56 :名無し三等兵:04/06/26 23:21 ID:???
>>55
我が国のような体制では逐次報道する事が国民の利益になるとは
必ずしも限らないが。
アルカイダだからアラブ系を警戒すれば良い、と言うような簡単な
問題ではないし、第一情報が確定していない状況で煽るような内容
を配信して不要な摩擦を起こしたら却ってアルカイダやその筋の連中
の思う壺かも試練。

57 :名無し三等兵:04/06/27 09:47 ID:BDTHuiwx
なんか皆さん小難しいこと言ってるけど、
要は敵国の中枢を叩き潰しちゃ駄目でしょ、ってことじゃないの。
近代国家を立てるためにはものすごーく手間隙かかるわけだけども
(つーか多くの発展途上国の政府はそれ以前の植民地政府の行政機構を引き継いでやっていたりする。今回はその逆をやればよい)
その肝心の行政機構を根こそぎにしちゃった。
住民や下級兵士ならいくら殺してもいいだけども
(つーかその後の統治のことを考えたらたくさん殺して“衝撃と恐怖”で反乱を起こす気力を奪ってしまうべき)
現地人の政府はそっくり残しといた方が便利でしょ。
今回の戦争ならまずトマホークで住民が多そうな都市二、三(バグダッドや油田のある都市を除く)に核弾頭打ち込み、
軍隊が降伏しなかったら政府機関や石油施設を避けて精密爆撃で住民大量処分、
それでも降伏しなければイラク軍を正面から叩き潰す、それしかないでしょ?
大義名分?
そういう下らん建前を考えるのが高給取りの大統領府の人々の仕事なんじゃないかと。

58 :名無し三等兵:04/06/27 10:23 ID:???
>>50
ていうか日本の法体系ないし法運用ではそのような容疑しか適用できないのでは?
と考える方が自然。



つーかほんとオーバーステイ、一度大掃除する必要があると思うんだが・・・・

まず白人、次ぎに欧米系の有色人種、アジア系の順序で掃除すれば文句は出にくいと思うんだが

(ところで日本人のオーバステイってどれくらい居るんだろうな・・・・そいつらを日本に引き戻すことからまずスタートだな・・・バーコード管理だからすぐにでもわかりそうなもんだが・・・・)

59 :名無し三等兵:04/06/27 10:35 ID:???
>>46
米軍の師団規模がやたら大きいだけで
多国籍軍兵力は40万以上投入されたらしいが?
湾岸戦争に比べれば少ないけどね。

>270式氏や蟹さんあたりは10個師団以上は投入すべきだと当時述べていたよね…
米軍の10個師団つーと、ほぼ陸軍全力だぞ?

60 :名無し三等兵:04/06/27 12:18 ID:???
>>59

> 米軍の10個師団つーと、ほぼ陸軍全力だぞ
そういうこと。つまり、「後先考えずに10個師団まで削減しちゃって、何考えてんだ?」って事だろう?

61 :名無し三等兵:04/06/27 13:17 ID:???
>>57
なんか皆さん小難しいこと言ってるけど、
要は敵国の中枢を叩き潰しちゃ駄目でしょ、ってことじゃないの。
近代国家を立てるためにはものすごーく手間隙かかるわけだけども
(つーか多くの発展途上国の政府はそれ以前の植民地政府の行政機構を引き継いでやっていたりする。今回はその逆をやればよい)
その肝心の行政機構を根こそぎにしちゃった.

此処までは発言内容としてまあ打倒だったのだけど、これ以降は
煽りだよな? 本気で発言していないよな?

62 :名無し三等兵:04/06/27 23:26 ID:???
>>61
政権中枢だけでなく、地方の自治体まで破壊したのが問題。というのも、
バース党員を全て公職追放しちまったんだな、党員というだけで。
実際は家族の為の食糧支給や給料が優遇されるから入党しただけなのに、
みんな解雇されてしまった。これじゃ、秩序もあったもんじゃない。

63 :名無し三等兵:04/06/28 00:17 ID:CgcY7NoU
>>60
治安維持のためにはとにかく人手が要る。
そういう肉体労働は奴隷国家にやらせればよい。
韓国を含む東南アジア人、中南米人、東欧人、西欧土人(スペイン&アイルランド)などを、
援助停止や場合によったら核攻撃するぞと恫喝して動員し、
逆らう地元土人を大量虐殺させて恐怖政治を敷く。
これで丸く収まる。
国連とか国際社会とか、そんなものは建前に過ぎない。
いくら口で非難したところで、アメリカとの取引で得られる利益に比べたら、
西アジアの土人の命など他地域の人間および国家にとっては屁でもない。

64 :名無し三等兵:04/06/28 10:01 ID:???
未だに米帝の陰謀ですか
おなかいっぱい

65 :名無し三等兵:04/06/28 16:10 ID:???
   |     _
   |    (  @)    
   |   爪;゚A⊂ヽ < Pleeeease! help me! It is your mistaaaaake!
   |   (    ノ     I don’t want to war! Go! Out! JGSDF!
   / ̄ ̄(_)_) ̄ ̄ I love Iraq people! I want to leeeave! Many Japanese people don't like war!
                This is your mistake! I want to leave Japan!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


  __    
  (  @)
 爪;゚A゚) < Akannganaaaaaaaaaaa!!!!!!!
  ":.;":.

     .;":.;":
      ":.;"
     (つ  つ
     ( ̄__)__)


 
        __    
        (  @)
        爪;゚A゚)  +
     +  +:www; 
        + ;: ;. +
   ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧   アッラー アクバル!
  ( ´∀`∩∩´∀`∩∩´∀` .) アッラー アクバル!
   つ   ノ ヽ    ノ ヽ  ⊂  アッラー アクバル!

韓国人が殺されたニュースがあったが日本人もこうなるかも

66 :名無し三等兵:04/06/28 18:26 ID:???
今井君らが殺害されなかったのは日本政府が億単位で金はらったん
だろうか

67 :名無し三等兵:04/06/28 18:42 ID:CgcY7NoU
チョンコはけちだが執念深い。
これからイラクの韓国軍駐留地域は、
毎日がソンミ村状態になるだろう。

68 :名無し三等兵:04/06/28 18:51 ID:???
>>66
それほどの価値がある人材ではないだろw

69 :名無し三等兵:04/06/28 21:42 ID:WOEAFmMy
テロ組織を「支援する」だけでも犯罪になるのは国際社会では常識ですよ
欧州ではテロ組織に参加するだけでも犯罪あつかいです。それどころか
欧米では911以降、外国人を令状なしで拘束できる法律(国よっては無期限)
をつくっているくらいです。日本では「テロ目的の資金供与、資金収集」
を法律で規制していますが、テロの「具体的な危険性」がなければ規制
できないそうです。つまり、テロ組織へのカンパなどは規制できないの
です。現状の日本の法律では「別件逮捕」を乱発するくらいでしかテロ組織に
対抗できないといえます


70 :名無し三等兵:04/06/28 23:36 ID:???
>>69
一応マジレスで言うが、そんなに危険な奴は公安調査庁の抹殺部隊が
極秘裏に片付けてるんじゃないかと思う。これ欧米でも同じ。

71 :名無し三等兵:04/06/29 06:21 ID:CHF2Dn1t
>>70
ノビー本とかの読みすぎじゃないの?
もしそうならIRAなんか一人残らず抹殺しちゃえばいいじゃん。
もっとも優秀だとされるモサドでさえたかが知れてて、
要人暗殺のため住宅地にミサイルぶち込んで、
住民巻き添えにした上取り逃がしたりしてる。
あ、わざとか。

72 :名無し三等兵:04/06/29 06:30 ID:???
ノビーも反ユダヤもおなかいっぱい

73 :名無し三等兵:04/06/29 07:11 ID:???
>>70
んなもん、国家公務員がやってる事が共産党あたりに
嗅ぎ付けれられてみろ、一発でどんな政権も吹っ飛ぶ罠。

74 :名無し三等兵:04/06/29 16:46 ID:rG0YkAvg
そんな美味しいネタを共産、社民、民主がかぎつけた日には秘匿など
するはずが無いだろうにw

75 :名無し三等兵:04/06/29 19:20 ID:???
>>6
それは隣の国だバカモノ。

76 :名無し三等兵:04/06/29 20:06 ID:???
党員監視用として抹殺部隊ってのはむしろ社会党や共産党にいそうだけどな。


77 :名無し三等兵:04/06/30 08:16 ID:sfgqQjuh
アメリカのイラク征服は失敗。
これからイラクにはシーア派の民族主義的政権ができてイランと連携。
ついでに湾岸産油国やエジプトでも反米感情爆発。
イスラエルは孤立を深めさらに維持費が高騰。
やめときゃよかった。

78 :名無し三等兵:04/06/30 08:34 ID:rNMP6SI+
>>77
イスラエルとアメリカがごちゃ混ぜになってないかい?

79 :名無し三等兵:04/06/30 08:39 ID:FA8QlXdJ
>>76
(終戦後、短期間、党内で公認されてた武装路線時の)日本共産党には
「中核自衛隊(山村工作隊)」とかいう武装組織があったそうだが
(あのナベツネも、読売新聞記者時代、某山中での武装訓練キャンプにて
シンパを装い潜入取材してたとか)その中に督戦隊が組織されてても、
おかしくない。

80 :名無し三等兵:04/06/30 10:34 ID:???
共産党の山村ゲリラには、左京大兄も参加してたんだっけ

81 :名無し三等兵:04/06/30 13:11 ID:???
>>62
朝鮮併合後、両斑階級を追放して未だに逆恨みされているのと似てるね

82 :名無し三等兵:04/06/30 23:29 ID:???
米軍が必死になって探している大量破壊なんたらは、きっと隣国の土の中だな。
今は、埋めた人も、埋められた側の人も、掘るに掘り返せない状況なんだろう。

83 :名無し三等兵:04/07/01 22:36 ID:ocp0VlPo
>>78
イスラエルってアメリカがスギナだとしたらツクシみたいなもんだろ?
ツクシを切ってもスギナは枯れないけどスギナを枯らせばツクシは枯れる。

84 :名無し三等兵:04/07/08 22:02 ID:???
>党員監視用として抹殺部隊ってのはむしろ社会党や共産党にいそうだけどな。

宮本顕治同志の過去をほじくりかえしてはいけませんw

85 :名無し三等兵:04/07/15 11:54 ID:qV9lhZAf


大量破壊兵器はなかった。。イギリスで確定いたしますた。。

86 :ケリーはユダヤによる米国乗っ取りの陰謀の手ごま!:04/07/15 12:17 ID:???
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20040705D2M0400205.html
米民主党大統領候補ケリー氏、親イスラエル鮮明に
米民主党の大統領候補、ケリー上院議員の対イスラエル政策をまとめた内部文書が5日明らかになった。
「まともな相手がいない現段階でパレスチナ側と交渉する必要はない」
などと極端ともいえる親イスラエル姿勢を鮮明にしている。
接戦が続く大統領選でユダヤ票獲得のため一歩踏み込んだ形だが、アラブ諸国の反発は必至だ。
日本経済新聞が入手した文書はケリー陣営が米ユダヤ人団体に提示した。一般には公表していない。
(ワシントン=森安健)


87 :名無し三等兵:04/07/15 14:37 ID:noGZ9hyu
>>86
ブッシュ、ケリーどっちが勝ってもアメリカのイスラエル支持は
変わらんということだな。

88 :名無し三等兵:04/07/15 14:47 ID:LMPczpKB
昨日、21:00頃愛知県春日井市内でR19を
荷台に戦車を積んだトレーラー2台を見かけました
陸上自衛隊春日井駐屯地からどこかへ運んで行った
航空自衛隊小牧基地へ行ったのかな?
その先はイラク?
戦車って持っていっても良いんだっけ?


89 :名無し三等兵:04/07/15 16:44 ID:???
模範解答例

「救世主又吉イエス只今登場」
「左翼は腹切ってしぬがいい」

低俗な回答例
「他国に軍隊を送るのはいけない」
「自衛隊派遣に反対」



90 :名無し三等兵:04/07/25 21:42 ID:???
今日の「真相報道バンキシャ!」で「イラク戦争で稼ぐ企業」ってのをやってた
イラク現地で米軍への食料、弾薬などの物資を運搬する業務を一手に引き受けてる
企業がある、という内容だった会社名忘れた(KBF?とかそんな名前)
その会社の本社がなんと、ブッシュの地元テキサス
イラクに行く社員はテキサス本社で公募され、やく年俸1000万くらいで契約し
講習会で既に41名が現地で死亡している、辞めたい人はすぐに申し出て、と説明してから
送り出している、と
地元テキサス企業、軍需産業、財閥、アメリカの経済効果抜群の戦争のようだなイラク戦争は




91 :名無し三等兵:04/07/27 22:44 ID:tw58IFcm
結局日本は戦後イラクの石油利権に食い込めたの?
昭和シェルあたりが美味くやったという話もあるが

92 :名無し三等兵:04/07/28 03:24 ID:vLhtDczU
>>91
たしか数社で月に300万ガロンと4月くらいに新聞に出てたな。住友とか

93 :名無し三等兵:04/07/28 04:22 ID:uHEhLLow
>>90
今の状態のイラクで年俸1000万は安いわ
昔フセイン政権全盛期頃のイラクのコンクリプラントの工事で
川崎重工に臨時に雇われた通訳兼電話番
の人でも年間1500万位貰ってた言うのに

94 :名無し三等兵:04/07/28 04:37 ID:???
なんだかんだいって日本の給料は高いんですよ

95 :名無し三等兵:04/07/28 20:08 ID:???
日本としてはアメリカについて回るのはまあ仕方なかったとしても、仏独露と歩調をあわせることも考慮しても良かったとも思うけどな(もちろん派兵して復興は手伝う方向で)。
何にしても湾岸の時みたいに金ばっかり出して嘲笑されるだけってのよりはマシだが。

96 :名無し三等兵:04/07/29 13:03 ID:???
仏独露はイラクに兵器輸出していたし、見返りに格安で石油もらっていたからねえ。
特に湾岸以降は安保理決議の否決を狙ってイラクはただ同然で石油を配っていたし
お得意様つぶされるとなると反対もしたくなるだろう。

97 :名無し三等兵:04/08/01 21:49 ID:???
>>96
ワロタw

98 :枢軸太郎 ◆8SKGBHRC0M :04/08/18 00:49 ID:???
>>96
本当か?

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)