2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆信じられないが、本当だPart13

1 :名無し三等兵:04/06/06 13:12 ID:pRVEmXuk
古今東西軍事関係で一瞬疑うような真実の話題を披露するスレッドです。
ここは軍事板だ。 信じられないが、本当だ。

前スレ
☆信じられないが、本当だPart12
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1083748176/

2 :名無し三等兵:04/06/06 13:13 ID:pRVEmXuk
信じられないが、本当だ。
http://yasai.2ch.net/army/kako/970/970533362.html
信じられないが、本当だ。 Mk.2
http://yasai.2ch.net/army/kako/974/974559470.html
復刻★信じられないが、本当だ。
http://yasai.2ch.net/army/kako/1001/10019/1001937799.html
続★信じられないが、本当だ。
http://yasai.2ch.net/army/kako/1013/10130/1013019089.html
信じられないが本当だ 【一般人向け】
http://yasai.2ch.net/army/kako/1017/10178/1017810138.html
復刻★信じられないが、本当だ。 Part4
http://choco.2ch.net/army/kako/1020/10203/1020328990.html
☆信じられないが、本当だPart6
http://bubble.2ch.net/army/kako/1055/10559/1055930290.html
☆信じられないが、本当だPart7
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1060444312/
☆信じられないが、本当だPart8
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1067754973/
☆信じられないが、本当だPart9
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1072270046/
☆信じられないが、本当だPart10
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1076816187/
☆信じられないが、本当だPart11
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1080645367/
☆信じられないが、本当だPart12
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1083748176/

3 :_ト ̄|○~ 三等自営業:04/06/06 13:34 ID:???
必死に阻止砲火

4 :名無し三等兵:04/06/06 14:00 ID:CA3M4sMK
では、日本国内のバカ自衛隊の行動を報道。

昨日27日AM7:30頃、大阪府富田林市の石川上空約150メートルでホバリンク゛してる
コブラあり。時間的にも単機での行動は珍しい。

アホの自衛隊がとった行動
@自慢げにホバリングを見せびらかしている。
 イラク人がミンチにされたのを連想させる行動を 庶民に 見せつける。
 しかも市街地で、   →山でやれ、市街地でやるなボケが 日報にちゃんと「どこどこでホバリング訓練したと」書いたんやろな。
             今度やったら携帯のカメラで動画撮って、防衛庁に抗議するぞ。
 しかも低空で、    → やるんならもっと高度とってやれ、カスが
 皆が通勤・通学で忙しい時間に、   →  はよ 三重いって訓練して来い。単機でなにやってんねん。普通3機移動やろが。
 自分の  おもちゃ  を使用して自慢  →たっかい燃料無駄遣いするな。


5 :名無し三等兵:04/06/06 14:09 ID:???
福岡県の春日基地ではしょっちゅうやってるが何か?>ホバリングコブラ

6 :名無し三等兵:04/06/06 14:33 ID:???
自民党総務会長堀内光雄の義父は


辻政信

7 :名無し三等兵:04/06/06 14:41 ID:???
>>4
ツマンネ

8 :名無し三等兵:04/06/06 14:46 ID:???
>>4
俺なら「デジカメ持ってくるまでそこに居ろ!」
とか叫んじゃうな。

9 :名無し三等兵:04/06/06 15:00 ID:???
そういや、ここ最近、コブラが4機編隊で上空通過したり、
C130?が低空で3、4機くらい続けざまに通過していくんだが、何かあったの?

10 :名無し三等兵:04/06/06 16:00 ID:???
>>9
War

11 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/06/06 16:47 ID:???
北伐完了後、1929年に、中国政府と米国企業との間で中國國立航空公司(CAAC)が設立された。
この半官半民の航空会社は、漢口と上海を結ぶ路線の運行を始め、徐々に路線網を拡充していったたが、経営陣にいた
米国人と、中国政府官僚とではしっくりいかず、雇われていた米国人パイロットの質も悪く、赤字が続いていた。

そんな時、1930年12月24日の夕方、国民政府主席蒋介石の副官が、CAAC漢口支店に電話をかけてきた。

用件は、翌朝8時発の南京行き旅客機の席を主席とその一行の為に取って欲しい、但し、主席の到着は出発時刻よりも遅れる
ので、出発は9時にして欲しいと言うもの。

電話を取り次いだ若い中国人は、CAACの米国人Managerにその要求を伝えた。
彼は答えた。
「予約は取れますが、定期便を一時間も特定旅客の為に遅らすことは出来ません。
 飛行機は矢張り8時に出発しますから、それまでにおいで下さい」、と。

翌朝、蒋介石一行は漢口飛機場に8時半に到着した。
当然、CAACの飛行機は既に飛び立った後で、面子を潰された蒋介石は烈火の如く怒り、
予約を受けた若い中国人と、飛機場主任(飛行場長)を投獄させた。

事此処に至って、漸く事の重大さと蒋介石の地位の重さに気づいたCNAC幹部は、慌てて
飛び立った飛行機を呼び戻したが後の祭り。
着陸後、蒋介石はそのパイロットを監禁させ、折角呼び戻した旅客機への搭乗を拒絶し、
自らは砲艦を用意させて、これに乗って南京へ向かったという。

12 :名無し三等兵:04/06/06 20:10 ID:???
自衛隊の装甲車は演習で高速道路を移動中に速度違反で反則切符を切られたことがある。

13 :名無し三等兵:04/06/06 20:40 ID:???
それは第一次大戦、ソンムでのこと。
フランス軍が、ドイツ軍のある地域の通過を阻止する為に、
ビッカース銃10門で、その地域を12時間ぶっつづけで射撃していた。

14 :名無し三等兵:04/06/06 20:57 ID:???
前スレ
>992 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:04/06/06 11:40 ID:???
>>989
>そりゃ無理だ。州兵の装備で倒せないことが露呈しちゃうだろ。
>あくまで犯人は「自殺」で一件落着することが大事だったんだよ。
>その裏ではブルドーザーの底面装甲さえ割る秘密へいkkkkkkkkk

>994 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:04/06/06 12:25 ID:???
>>992
>州兵っつっても対戦車火器くらいあるでしょ。

「州兵の装備で」は、単に「州警の装備で」の誤入力だと思うが。

15 :名無し三等兵:04/06/06 21:30 ID:???
おつ

16 :名無し三等兵:04/06/06 22:01 ID:???
あ号作戦の大敗北後、米軍が硫黄島に来襲する可能性が極めて高くなり
しかもここが陥落したら本土空襲が可能になってしまう
そこで大本営の参謀連が考え出した苦肉の策は・・・

「 硫 黄 島 を 爆 破 し て 沈 め て し ま う 」

というものだった
早速具体的な計画に移ったが、当然のことながら使用する爆薬量がとんでもないことになり
あえなく計画中止と相成った

17 :名無し三等兵:04/06/06 22:40 ID:???
山田洋次監督作品「馬鹿がタンクでやってきた」のクレジットには主演の
ハナ肇と並んで「戦車」と表記されている。

この戦車、森繁久彌より格上ということになる。

18 :名無し三等兵:04/06/07 02:26 ID:???
装甲ブルの話を読んで「ミスタータンク」ってアホ映画を思い出したぞ(w
退役軍人が 息子を取り替えそうと 払い下げのM3リー戦車でパトカーをぺしゃんこに
踏み潰したり 警察署を崩壊させたりと、ミリオタの夢を具現化したような映画ですた。

19 :名無し三等兵:04/06/07 02:33 ID:???
ミリオタって、テロ行為を夢見る危険分子だったのか

20 :名無し三等兵 :04/06/07 02:57 ID:???
釣りにしても、もう少しネタに絡ませる程度の脳みそ使えよ。

21 :名無し三等兵:04/06/07 03:03 ID:???
「国民諸君、同志諸君、最後まで戦い続ける諸君に敬意を表する。すでに戦況は……私はベルリンと運命をともに……
しかしナチスは不滅である……たとえ米ソがいったんは勝つように見えようとも……。そうなのだ、それは
砂の上の勝利だ。彼らは世界の真の支配者ではないからだ。彼らの背後で操る者……ユダヤ……イスラエル……

世界的なユダヤ国際資本……。米ソは……おそらく1990年代ごろまで、対立と妥協を繰り返しつつ、世界を運営
しようとする。しかししょせん……ヨーロッパと日本、東アジア、イスラム諸国、インド……いずれ世界は米ソの手に負えなくなる。
そのときユダヤはみずから……に乗り出す。

あわれなアラブ4カ国……最終戦争。東西が激突するだろう。ユダヤはそれに勝って全世界……なぜならそれが彼らの『旧約聖書』
の約束だからだ。黙っておけば必ずそうなる。しかし、私がそうはさせない。そのための手を、私は死ぬ前に打っておく。
それが最後の秘儀である。それによって人類はわれわれを受け継ぐことになる。しかも見よ、そのあと、わがナチスの栄光、

ラストバタリオン……。それが真のハーケンクロイツの日だ。カギ十字の日だ。そのときラストバタリオンが現われる。ユダヤを倒す。
世界を支配する。永遠に……そしてナチスは甦る。真のヒトラーの時代が来る。必ずだ。甦ったナチスの軍団とその強力な同盟が
そのとき来る。宇宙からの復讐のカタストロフィとともに来るぞ。それからが真の究極だ。真の終わりで真の始まり、真の淘汰、

天国の地獄、21世紀のその年に、人類の驚くべき
究極の姿……ではそれを明かそう。諸君、それは人類……」

空襲の激しいベルリンで放送された総統閣下の最後の国民向けラジオ演説である。 

22 :名無し三等兵:04/06/07 10:06 ID:???
我が忠勇なるジオン軍兵士達よ、今や地球連邦軍艦隊の半数が我がソーラ・レイによって宇宙に消えた。この輝きこそ我等ジオンの正義の証しである。決定的打撃を受けた地球連邦軍に如何ほどの戦力が残っていようとも、それは既に形骸である。

 敢えて言おう、カスであると!

 それら軟弱の集団が、このア・バオア・クーを抜くことは出来ないと私は断言する。
 人類は我等選ばれた優良種たるジオン国々民に管理運営されて、初めて永久に生き延びることが出来る。これ以上戦い続けては人類そのものの危機である。地球連邦の無能なる者どもに思い知らせてやらねばならん。今こそ人類は明日の未来に向かって立たねばなぬ時であると!

 ジーク・ジオン!

23 :名無し三等兵:04/06/07 11:44 ID:???
>>21
         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ


24 :名無し三等兵:04/06/07 12:35 ID:???
またも誘導ナシ!ヽ(`Д´)ノ

25 :名無し三等兵:04/06/07 20:28 ID:???
>>16
アメリカも富士山にペンキ投下し、赤だか黄色だかに塗り代えて日本人の戦意を喪失させようという計画を考えた事がある。
 
結局これも硫黄島爆破計画と同じく、とんでもねぇ量のペンキと輸送手段が
必要であることがまもなく判明しあえなく中止。

26 :名無し三等兵:04/06/07 21:18 ID:???
>>25
それはトリビアの泉で見た。

27 :名無し三等兵:04/06/07 21:46 ID:???
>>25
ペンキをペンギンと読み間違えたorz
富士山から極彩色のペンギンの群れが雪崩を打ってやってきたら
そらビックリするわな、とオモタよ…
その前にペンギンさんがかわいそうだ、とも思った。




かわいそうなのは漏れの頭でした('A`)

28 :名無し三等兵:04/06/07 23:59 ID:???
>>25
日本でも、富士山が米爆撃機が本土に進路を取る際の目標になってる
ってんで、富士山を平たく削れって計画が立案されたそうだけど、
なんか、いい勝負してるもんだな。

29 :名無し三等兵:04/06/08 12:21 ID:???
では、富士山の頂上に高射砲を設置する、ということでひとつ。

30 :_ト ̄|○~ 三等自営業:04/06/08 15:30 ID:???
>>29
誰が山頂まで砲身を運ぶの?

31 :名無し三等兵:04/06/08 15:48 ID:???
これがイラク戦争の現実です。
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page1.htm

32 :名無し三等兵:04/06/08 17:55 ID:???
↑グロ?

33 :名無し三等兵:04/06/08 17:56 ID:???
>>29
補給も大変だw

34 :名無し三等兵:04/06/08 18:14 ID:???
富士山上空に来たとき乱気流で落ちなかったんかね<B29

35 :名無し三等兵:04/06/08 19:15 ID:???
>>33
自衛官とかがよく富士登山駅伝やってるじゃないw

36 :名無し三等兵:04/06/08 20:07 ID:???
>>34
だって富士山上空に行かないもの。
「オー、フジヤマミエタヨー。テンダー、モクヒョー・トーキョー♪」

チャールズ・ブロンソンて、戦時中は何回富士山見たんだろ。

37 :29:04/06/08 20:24 ID:???
一応、富士山頂上に高射砲を置くアイディアがあった、ということで。
補給はやっぱり強力さんに運んでもらうですか。

38 :名無し三等兵:04/06/08 21:15 ID:???
>>37
補給の都合上、撃てる弾は1日5発までとか。。。






ん?南方では平地でもそんなもんだったかw

39 :名無し三等兵:04/06/08 21:48 ID:lG75zG/J
13にもなるとネタが重複してもおかしくないな

10000機生産記念F6FはCV-14タイコンデロガに配属
タイコンデロガ着艦10000機目を記録したそうな

40 :名無し三等兵:04/06/08 22:47 ID:???
信じられないが本当らしい…
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040608-00000748-jij-soci
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040608-01857413-jijp-soci.view-001

41 :名無し三等兵:04/06/08 22:54 ID:???
>>18
おー、漏れも観た。
ちゃんと機銃を中にしまい込んで、砲塔を180度回してから
レンガの壁に突っ込んで、粉砕してた。骨董品とはいえ
さすが戦車だなあと。撮影用の壁かもしれんが。

42 :名無し三等兵:04/06/08 22:57 ID:???
>>40
むしろ信じられるが

43 :名無し三等兵:04/06/08 23:02 ID:???
>>18 確かM4だったと思うけど。

44 :名無し三等兵:04/06/08 23:40 ID:???
>41
「マカロニほうれん荘」でもそんなシーンあったな。ギャグマンガなんだから
砲塔を旋回させずに突っ込んだ方が絵柄が派手でいいのに、あえてそう
いう部分の考証をおろそかにしないのは何か間違ってる気もするが軍ヲタ
の鑑ではあるな。

45 :名無し三等兵:04/06/08 23:58 ID:???
まだドイツが東西に分かれていた頃。
ベルリンの空港管制官がアメリカの地方航空会社のチャーター便を管制しようと躍起になっていたが、
なかなかうまくいかない。しまいにキれた管制官はチャーター便の機長に向けて怒鳴った。

「このド田舎モン!ベルリンに着たことあんのかコン畜生!」

チャーター便の老機長は、答えて言った。

「ああ。あるよ。1945年にね。・・・・そのときは着陸しなかったが」

46 :名無し三等兵:04/06/09 00:35 ID:???
>>45
おw一瞬世界史ジョークスレに来てしまったかと思った

47 :名無し三等兵:04/06/09 10:20 ID:???
そんなに撃っていいのか

48 :名無し三等兵:04/06/09 22:33 ID:???
東ドイツのシタージュは密出国者を監視/特定するために一分間で1/1000コマを撮影できる
特殊カメラを開発したがソ連に貸し出しされた際にイタリアの税関で摘発され現在は映画監督ダリオ・アルジェントが所有
している。ホラー映画「サスペリア2」や「フェノミナ」でこのスーパーカメラは実際に使用された。

49 :名無し三等兵:04/06/09 22:42 ID:???
現在ハリウッドでは、
・ロンゲストヤード
・遠すぎた橋
・パリは燃えているか
・バルジ大作戦
・レマゲン鉄橋
らのリークが製作されている。

50 :名無し三等兵:04/06/09 22:59 ID:???
だれか「ヒロシマ」を撮るんじゃなかったっけ?

51 :名無し三等兵:04/06/09 23:00 ID:???
>一分間で1/1000コマを撮影できる
これ、どういう意味?
1/1000コマで一分撮影可能ってこと?

52 :名無し三等兵:04/06/09 23:56 ID:???
>>51
秒1000コマの伊予柑

53 :名無し三等兵:04/06/10 00:10 ID:???
何気に
>リークが製作
てのもなんだかナー

54 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/06/10 00:55 ID:???
1937年9月、250kg爆弾を抱えた中華民国空軍の戦闘機が、上海近くでの長江上に停泊していた日本の
輸送船、駆逐艦を攻撃していた。
しかし、一向に当らない。
其処に、爆弾の投下機が故障した一機の戦闘機があった。

彼は江上の一隻の輸送船に機首を向けると、上海市民の見ている目の前で、急降下して機体もろとも
体当たりを慣行、その輸送船は爆発を起こしながら沈んでいった。
アジアに於ける体当たり第一号は、実は中国によって為されたのである。

これには後日談がある。

この体当たりから数日後、体当たりで死んだ死んだ操縦士が、同期の操縦士の夢枕に立った。
そしてこう言った。
 「君は上海に来て、その上空に留まれ」
翌日、彼はその夢のことを気にしながら、徒然に操縦士連中と麻雀を始めた。
何と、その時に大三元を作ったのである。

間もなく、出撃命令が下り、戦場上空に達すると、彼はすっかり夢のことを忘れていたのであるが、
突然、九五式艦戦の襲撃を受け、彼は一命を取り留めたものの、全身に大火傷を負い、負傷して、
戦闘機は墜落した。

その夜のこと、今度は別の同期生の夢枕に立ち、「君は上海に来て、その上空に留まれ」と聞いた。
その同期生は、素直に「俺は上海に留まるよ」と、返事をしたのであるが、その翌日の出撃で、彼は帰って
来なかった。
また、その夜のこと、別の同期生の夢枕に現れ、同じ事を聞く。
そして、同じように、上海上空で戦死してしまった。

55 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/06/10 00:56 ID:???
こうなると、同期生たちはノイローゼ気味になり、眠る時に彼が夢枕に立たないように、ひたすら祈り続けたという。

ある日、またまた別の同期生が、彼の夢を見た。
彼は、「上海に留まれ」という言葉に、心ではそうしようと思いつつも、口では、きっぱりと断った。
さて、翌日の出撃。
彼の機体は、空戦に巻き込まれ、強敵九六艦戦と手合わせした。
暫くすると、九六艦戦は離脱していったので、彼も戻ろうとしたが、彼は今朝の夢を気にして、ふと
後下方に目をやった。
すると、下から、九六艦戦はやって来た。
彼は、太股に銃弾を受けたものの、すかさず大きく機を滑らせたので、大部分の銃弾は彼の戦闘機を
逸れた。
そして、何とか負傷しつつも機を操り、最後の帰還機として基地に辿り着いた。
これから後、同期生達を悩ました、体当たり第一号パイロットはその夢枕に立たなくなったという。

56 :名無し三等兵:04/06/10 01:14 ID:???
ガクブルだが興味深い・・・

57 :名無し三等兵:04/06/10 09:45 ID:???
>54-55
確かに興味深いが中国人の話は信用ならん。
西遊記とかと同じレベルと認識しておこうと思います。

58 :名無し三等兵:04/06/10 15:03 ID:???
tr

59 :名無し三等兵:04/06/11 14:22 ID:???
ていうか戦友を道連れかよ。

60 :名無し三等兵:04/06/11 22:34 ID:???
イタリアの中央官庁は朝九時に仕事を始め、午後二時に終わる。
この勤務時間を定めたのはムッソリーニだといわれている。
曰く、統領がいつ官庁街を通っても、喫茶店で役人がサボっているため、
「朝八時に出勤したら、午後二時まで外出することを禁じる」
という命令を下したのだという。
朝八時が徐々に九時に近づき、午後二時も少しずつ短くなって今日に至るそうな。


61 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/06/11 22:56 ID:???
>60
ちなみに、戦前日本の官吏の勤務時間は、

4月1日〜7月20日と9月1日〜10月31日は、8時から16時過ぎ。土曜日は12時まで。
7月21日〜8月31日は、8時から12時まで。
11月1日〜3月31日は、9時から16時まで。土曜日は12時まで。

と言う誠に優雅な状況であったりする。

62 :名無し三等兵:04/06/11 23:21 ID:???
>>61
漱石とか読んでいると、登場人物の帰宅時間がけっこう早いですね。

63 :名無し三等兵:04/06/11 23:21 ID:???
>61
確か太平洋戦争中、軍政地域の役所では現地時間でなく日本標準時で動いていたため
日の出前に出勤し昼前に帰宅…なんてことがあったとか。

64 :名無し三等兵:04/06/11 23:57 ID:???
>>63
律令時代みたいだな。
日の出と共に朝議が始まるから朝廷。
昼には終わって上級貴族は宴会、下級官吏は帰って副業。

65 :名無し三等兵:04/06/11 23:58 ID:???
>>63
勝ち進んで日付変更線の向こう側まで行っちゃたらどうなってたんだろう・・・。

66 :名無し三等兵:04/06/12 01:19 ID:???
>>61
現在、天皇陛下の官吏改め国民の皆様の官吏であるところの
オレの「正規の」勤務時間は8:30〜16:45(通年)だったりする。

休暇取るときに書類書く以外は全くそんなこと関係ないんだけどね。

67 :名無し三等兵:04/06/12 10:16 ID:???
フィリピンにはかつて20万の日本兵慰霊施設があったが現在ではほぼ壊滅。
モンテンルパにあった「フィリピンの靖国神社」と呼ばれた施設は現在は
刑務所になっている。

68 :名無し三等兵:04/06/12 10:24 ID:???
現在、日本で出回っている真空管は米軍放出品と書いてあっても信用してはいけない。
じつは、ほとんどが朝鮮民主主義人民共和国製です。

69 :名無し三等兵:04/06/12 10:29 ID:???
JTの入社式では必ず「塩とタバコは人間に絶対に欠かせない。昔、日本兵は終戦後もまで塩とタバコを手放さなかった」という訓示がある。


70 :名無し三等兵:04/06/12 11:37 ID:???
>>66
フーン
オレは地方役人だが正規の勤務は8:30〜17:30だが

71 :名無し三等兵:04/06/12 19:32 ID:???
まあ労使協定とかで微妙に違うんじゃないの?
オイラは09:00〜17:00が執務時間。

財務省という貧乏官庁勤務ですが。

72 :名無し三等兵:04/06/12 19:39 ID:???
都庁の地下には原子力発電所があるが非常用電源ではない
来るべき非核三原則を放棄した時の為に、ウラニウムとプルトニウムを抽出中である
同施設内ではイオン化遠心分離方式による濃縮作業も粛々と進んでいる


73 :名無し三等兵:04/06/12 19:44 ID:???
蒋介石には血のつながった子供はひとりもいない。

なんでも子供の頃、母親の毛福梅夫人がウッカリ囲炉裏に落としてしまって
キンタマが焼けちゃったから生殖能力を失ってしまったそうだ。

74 :名無し三等兵:04/06/12 19:53 ID:???
ウッカリで金玉焼失・・・
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク

75 :名無し三等兵:04/06/12 20:03 ID:???
>>73
そういえば蒋介石ってゲッベルス以上にカン高い声だよね。
カウンターテナーだったのか。

76 :名無し三等兵:04/06/12 20:28 ID:???
>>72
そして抽出が終わった核物質は知事執務室に並べられ、
シンタローがニヤニヤして眺めながら酒の肴にするのでつね。

77 :名無し三等兵:04/06/12 20:34 ID:???
原子力知事…

78 :名無し三等兵:04/06/12 20:37 ID:???
原子力剣道大会があるように、原子力野球大会もある。

どちらも原子力業界の愛好家による健全なスポーツ大会であり、ごく普通に剣道や野球の試合が行われる。
信じられるし本当だ。


79 :名無し三等兵:04/06/12 22:11 ID:???
原子力音頭もあるぞ。

80 :_ト ̄|○~ 三等自営業:04/06/12 22:12 ID:???
プルトニウムふりかけが切れちゃったんですけど。

81 :名無し三等兵:04/06/12 23:35 ID:???
>>76
今、果実酒漬けてるんで、“抽出”とか見るとプルトニウム酒とか想像しちゃったよ。(w
やっぱり放射性物質のつけ込みにはスピリタスが良いのであろうか。

82 :名無し三等兵:04/06/13 00:06 ID:???
>>81
シンタローはプルトニウム酒でエネルギーを充填する事で
ネオ・シンタローに変身するのだ!!
逝け!!都庁ロボとがったーい!!

83 :名無し三等兵:04/06/13 00:30 ID:???
>>79
「茨城県民の歌」の三番の歌い出しは

♪世紀を開く原子の火〜

だったりする

84 :名無し三等兵:04/06/13 01:08 ID:???
ピカっと光った原子の光 パッと飛び出す白いハト〜♪

そりゃ広島県民は怒るはな>>原子力音頭

85 :名無し三等兵:04/06/13 02:48 ID:???
こんなところで岸和田ネタを見かけるとわ。

86 :名無し三等兵:04/06/13 08:04 ID:???
>>84
そりゃなあw

87 :名無し三等兵:04/06/13 10:16 ID:???
>原子力音頭
全歌詞きぼんぬ


88 :名無し三等兵:04/06/13 10:39 ID:???
>>81
ウランやプルトニウムの抽出には、濃硝酸です。

89 :海の人 ◆STEELmK8LQ :04/06/13 11:12 ID:???
 ぱっぱっ、ぱっ、とうてパトリオット〜♪

90 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/06/13 11:50 ID:???
宋美齢が中華民国空軍の最高実力者をやってた時のこと。

1938年、Northrop攻撃機の後継となる新型攻撃機が、米国から貨物船で積出された。
ところが、その船の寄港先を聞いて一同唖然。
何と、終着地は横浜港だったのだ。
慌てて船から積荷を降ろし、別の船で無事上海に入港した。

そこから漢口に向けて運び、不眠不休の努力の末、漢口飛機場で第一陣の
組立が土曜日の午後に完了した。
そこで、宋美齢に試験飛行のお伺いを立てた所、敬虔なクリスチャンの彼女は
こう言ったという。

 「明日は日曜日なので、安息日。試験飛行は、月曜日に為さったら?」

こうして、日曜日の朝、組立てられた機体は漢口飛機場に置かれていたが、不幸にして
日本軍には、安息日と言う言葉はなかった。

日曜の朝、海軍の中攻が漢口上空に現れると、爆弾を投下して去っていった。
こうして、九六式艦戦より速く、中攻より爆弾搭載量の多い新型攻撃機は、半数が灰と
化してしまったのである。

91 :名無し三等兵:04/06/13 15:33 ID:???
むかし、中曽根がからんだ「憲法改正音頭」とかいうのも
レコードになってるんでしょう?
歌詞知ってる人いますか?
前にぐぐったんだけど、見つけられませんでした。

92 :名無し三等兵:04/06/13 17:33 ID:???
ttp://hp10.e-notice.ne.jp/~kage/cgibin/imgbbs/img/img1085014444.jpg

朝鮮人とは
朝鮮軍司令部1904〜1945 古野直也著 国書刊行会より抜粋

一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。
一、絶対に頭を叩いてはいけない。怨みを持って復讐することが気質があり、脱走の原因となる。
一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。
一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。


93 :名無し三等兵:04/06/13 18:44 ID:???
>一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。
う〜ん・・・笑っていいのだろうか。

94 :名無し三等兵:04/06/13 19:13 ID:???
>>93
笑えばいいじゃん。時事ネタだけど(w

95 :名無し三等兵:04/06/13 19:14 ID:???
例の残飯餃子の真っ最中だからなあ・・・
あんな事がずーっと見逃されるぐらい、衛生観念というか文化レベルの低さが垣間見える・・・

96 :名無し三等兵:04/06/13 19:32 ID:???
>>95
いやあんなのカワイイもんだぞ。
日本の某漬け物会社では(ry

97 :名無し三等兵:04/06/13 19:35 ID:???
まあ、バケツといったらウランをバケツでかき混ぜてた連中もいたしねえ、
現在進行形で某大企業様が大量の欠陥隠し(致命的なものまで含む)で逮捕者まで出し、
さらにその前は明治おいしい牛乳大躍進の原因となった、「私は寝てないんだよ」

まあ、客のことなんだと思ってるんだといいたくなることはどこの国でもあることですなあ…。

98 :名無し三等兵:04/06/13 20:09 ID:???
メグミルクはおいしいよ。

99 :名無し三等兵:04/06/13 20:14 ID:???
>>96

詳細希望

100 :名無し三等兵:04/06/13 20:28 ID:???
>>99
96じゃないが、漬物の中には長靴で漬け樽の上に乗り、体重かけて漬け込むようなものもある。
で、まあその長靴はトイレに行く時でも履き換えないなんて事もあり・・・

まあ全てがそうでは無いだろうが。

101 :名無し三等兵:04/06/13 20:47 ID:???
>>100
漏れがバイトしたところでは、トイレの出口に2mほどの溝があって
消毒液が満たされていた。
で、その次ぎが流水。
用を足した後は、薬液漕をじゃばじゃば歩いて、次に流水漕を通
る。非常に衛生的な仕組みだったよ(w
もちろん、その足で漬け物漕へ進んでフミフミするわけだ。

102 :名無し三等兵:04/06/13 20:55 ID:???
他人を笑えないくらい自分の国の実情もキツ目なのよ

103 :名無し三等兵:04/06/13 21:17 ID:???
足で踏むからと言ってもなあ、乳酸発効食品でしょ
手作りワインなんて農作業そのままの素足でじゃぶじゃぶ踏んで実を潰す
それをきちゃない樽に入れて数年寝かせる
時間が経てば貴腐ワイン
漬物やワインにかかわらず、これらは衛生的にも成分的にも安全性が確立されてるから無問題

でもなあ
かの半島では
 食品加工工場からでた腐敗した残飯を
 工場敷地内の水路から引いた汚水で洗浄し(余計に汚れると思うが)
 それらを食品の中に 生 のまま混入させた
まったくレヴェルが違う
検査でも基準をはるかに超越した大腸菌等の雑菌が検出されてる
まっ茶色で泡立ってる汚水に浸された残飯を写したニュース映像を見ると、ひくどころかマジで気分悪くなる

104 :名無し三等兵:04/06/13 21:27 ID:???
ドイツのワインは一番最後にマイスターのオヤジが全裸で樽に飛び込んで撹拌させる。

105 :名無し三等兵:04/06/13 21:30 ID:???
>104
その村の一番の美少女が着衣のまま放り込まれる、だったら許すんだが・・・

106 :名無し三等兵:04/06/13 21:36 ID:???
ブルース・リーの叔父さんは日本軍の憲兵にニワトリ二羽を盗んだ嫌疑で逮捕され
拷問されて殺されてしまったのでリーは生涯日本人が嫌いだった。パット・モリタが
弟子入りしたときは日本人でなく台湾人だとウソをついて入門した。

107 :名無し三等兵:04/06/13 21:36 ID:???
>>103
あのね、それだけを取り上げて、"これだからかの半島では"とかやるから冷笑を浴びてる。

三菱自動車を取り上げて、"これだからJAPは"とか言い出す外国人にであったら、
こいつ馬鹿じゃねーの?って思う感情といっしょ。

むしろ、びっくりなのは、そんなもの食っても腹壊す事もなかったらしいし、
うまいのかどうか、結構売れてたって事だな。

食という物に関して、ちと考えちまったね。

108 :名無し三等兵:04/06/13 21:37 ID:???
でもホラ果物は腐りかけが一番美味しいっていうじゃない?

109 :名無し三等兵:04/06/13 21:39 ID:???
そういえばアメリカでは板チョコはあまり売れないんだけど向こうでは工場の
パートのおばちゃんが銀紙にツバつけて包装してると信じられているからだそうだ。

110 :名無し三等兵:04/06/13 21:39 ID:???
日本とて雪印の例もあるから
笑えるけど笑えん

111 :名無し三等兵:04/06/13 21:55 ID:???
>103
>足で踏むからと言ってもなあ、乳酸発効食品でしょ
> 手作りワインなんて農作業そのままの素足でじゃぶじゃぶ踏んで実を潰す
> それをきちゃない樽に入れて数年寝かせる
> 時間が経てば貴腐ワイン

貴腐ワインってのは、木に生っている状態のブドウに貴腐菌と呼ばれるカビがつき、
そのカビの作用で果汁から水分が奪われてできた糖度の高い実を選んで作ったも
ので、決して上のような作り方をしたワインのことじゃないです。

112 :名無し三等兵:04/06/13 21:58 ID:???
>>109
日本にてその昔ィ

夜店で旨いゴマ団子を売ってる店があって
子供が何気なく幕をめくったら、バアさんがゴマを歯で噛み潰して団子に入れてたとか
あとはアメ細工
加工の際、アメに巻きつけた糸の一端を職人のおっさんがくわえて作業するんだが
くわえてる口からヨダレが糸を伝わって流れてく・・・等々

113 :名無し三等兵:04/06/13 22:10 ID:???
>111
ふむ、そうか
ばっちいのに変わりは無いな

114 :名無し三等兵:04/06/13 22:12 ID:???
>107
>あのね、それだけを取り上げて、"これだからかの半島では"とかやるから冷笑を浴びてる。
だって、事実だしw
しかもここ、ネタスレだしw

なに?半島の人?
怒るなら工場の人に怒るべきだと思うよ

115 :海の人 ◆STEELmK8LQ :04/06/13 22:12 ID:???
 >113は、納豆を「豆が腐った」とか誹謗中傷する名古屋人

116 :名無し三等兵:04/06/13 22:30 ID:???
名古屋には腐ったまんじゅうを潰した銘菓があったな。オタフクだっけ?

117 :名無し三等兵:04/06/13 22:42 ID:???
>>114
ここ軍板だし

>なに?半島の人?
こういう反応を笑われてるんだってば…
いい加減気付よ…

118 :名無し三等兵:04/06/13 22:58 ID:???
名古屋人は納豆食べるみゃ〜
おたふく?赤福の間違いじゃにゃも?
しかも伊勢名物だぎゃ

119 :名無し三等兵:04/06/13 23:00 ID:???
( ´,_ゝ`)プッ  

120 :名無し三等兵:04/06/13 23:04 ID:???
>113
カビ自体は取り除いてからワインにするし、仮にカビが混入しても酵母の作った
エタノールで死滅するから無問題。

それがいやならば、ドイツの高地地方にアイスワイン(木に生ったブドウをその
まま冬まで放置し凍らせて、高野豆腐状態にして水分を抜く)ってのがあるので
そっちを飲め。

121 :名無し三等兵:04/06/13 23:20 ID:???
>>106
ブルース・リーの弟子に日本人がいたはず。それに「怒りの鉄拳」では
日本人を悪役にしたけど、親日家だったと何かの本に書いてあったぞ。

122 :名無し三等兵:04/06/14 01:01 ID:???
>>107

>むしろ、びっくりなのは、そんなもの食っても腹壊す事もなかったらしいし、
>うまいのかどうか、結構売れてたって事だな。

いや、餃子って鉄板でじゅうじゅう焼くじゃないか。

向こうはそれでもめてるらしい。雪印は腹壊したから過失傷害扱いだが、
こっちは被害者が出てない。だから食品管理法令の適用が関の山。
しかし、これはそんなに重い罪ではないんだな。
まあ、当然どこの国もそうだが。

でも、あの生ごみ映像見た後で
当の経営者が「いや、後でめいめい加熱する食品だから別に問題ない」
なんて平然と言い放つシーン見せられて、
はいそうですかとは思えないでしょ?

123 :名無し三等兵:04/06/14 01:10 ID:???
>>122
生ゴミ餃子を食いたいわけでは無い。

んが、生ゴミでもそこそこうまい、かつ、腹壊さないという事実から、
今の飽食、食い物を粗末にする風潮について考えるものがあるなぁ、という話。

まぁ、個人的に食い物に関してはかなり苦労したからかもしれん。

124 :名無し三等兵:04/06/14 01:10 ID:???
>>122
韓国でも餃子は焼くの?

125 :名無し三等兵:04/06/14 01:14 ID:???
>128
「食べ物を粗末にする」というのとは次元が違いすぎだろ…。


126 :名無し三等兵:04/06/14 01:23 ID:???
>>106
ブルース・リーが最も信頼していたカメラマンは日本人だったわけだが。

127 :122:04/06/14 01:34 ID:???
>>124
そうか。本来は水餃子だから煮るかもしんないな。
記事には「加熱」としかなかったからどっちか知らんが、
加熱する事には変わりない。

>>123 が言いたいのは、雪印とか生ゴミ餃子とかインフル鶏は逝ってヨシだが、
まず安全性に問題ないもの、単なる印刷ミス分まで回収撤去処分する昨今の
「後遺症」的風潮がいくない、とゆーことではなかろうか?

128 :名無し三等兵:04/06/14 01:38 ID:1jlBsDSn
常識と思うがレシプロエンジンの変わった使い方

史上初のジェット機カプロニカンピーニは空気の圧縮をレシプロエンジンでやった

あるドイツの高高度実験機はタービン圧縮にレシプロエンジンを使った
しかもDB600


129 :123:04/06/14 01:41 ID:???
>>127
肉饅頭の具とかも一緒らしい。蒸すのかも。

>後半へ
まぁ、趣旨としては似たような話だが、

今日日、"生ゴミ"として捨てられている物の中に、如何に、まだまだ食える物があるか、
腐った物ですらそこそこ食えるのに、腐ってもいないのに棄てちまう事のなんと多い事か。

そんな事を思ったつう話。

130 :名無し三等兵:04/06/14 01:45 ID:N35aYnBD
俺はドイツ軍装マニアだが実はユダヤ人だ

131 :名無し三等兵 :04/06/14 01:49 ID:???
一人SMプレイでつか?

132 :名無し三等兵:04/06/14 02:04 ID:???
>んが、生ゴミでもそこそこうまい、かつ、腹壊さないという事実から、
>今の飽食、食い物を粗末にする風潮について考えるものがあるなぁ、という話。

連日の報道と映像を見てたらそんな発言は出てこないと思うがな
キミが良くてもそれ以外の人間が嫌だって感じるから、問題になってると言う事に気付くべきだと
半島擁護に近い発言も理解に苦しむ
1を聞いて10を考えるのが人間の想像力、2chではそれが100になる
今回の事件は日本人が気持ち悪がるのも至極当然の事だが

133 :名無し三等兵:04/06/14 02:05 ID:giAWomqH
嫌韓厨とアンチ嫌韓厨が争ってるな

134 :名無し三等兵:04/06/14 02:05 ID:???
ま、あんまり酷いもの食わすといい加減怒る香具師もいるってこった。
オデッサでのポチョムキンとかな。

135 :122:04/06/14 02:06 ID:???
>>134
納得。非常にイイ例だな。

136 :名無し三等兵:04/06/14 02:07 ID:???
俺はドイツ軍装マニアだが実は失われたユダヤ10支族の子孫だ

137 :名無し三等兵:04/06/14 02:11 ID:???
お前等!
このスレのタイトルはなんだ!
☆信じられないが、本当だPart13
だぞ!

シンジラレヘン 。・゚・(ノ∀`)・゚・。


138 :名無し三等兵:04/06/14 02:27 ID:???
まぁ、だいたいさぁ、
味噌や醤油や納豆はもちろん、それこそ上げれば
熟れ鮨にヨーグルトにチーズにナンプラーに・・・
と、世の中の旨いもんはだいたい「腐った物」ですからね、

昨今の行き過ぎた食品衛生へのアンチテーゼとの事で。

139 :名無し三等兵:04/06/14 02:33 ID:???
>128
細かいがカンピーニN1は史上初のジェット機ではなく、世界的に話題になった最初のジェット機である。

戦時中の日本でも紹介記事が書かれ、「大きな関心を寄せられた速度については400km/hという期待を大幅に裏切る結果となった」とか
評されている。

尚、史上初のターボジェット機は1939年のハインケルHe178であるが、史上初のジェット機は1910年に
ルーマニア人ヘンリ・コアンダの製作した機体である。

地上運転中に予定外に離陸してしまい、操縦者が慌てたために失速墜落した。
1910年12月10日、これが史上初のジェット機の飛行である。

ttp://www.allstar.fiu.edu/aero/coanda.htm

ちなみに、コアンダのジェット機は↑URLの写真のとおりにレシプロエンジン駆動の圧縮機を機首に載せ、ジェット排気口は機首両脇に開いている。
信じられないが本当だ。

排気炎は予想に反して(今日では常識となった"コアンダ効果"によって)胴体の曲面に沿って(つまりは操縦席の両脇を)流れた。
あるいはこれも操縦者をパニックに陥れた原因であったかもしれない。

ともあれ、コアンダはこの現象(スプーンと水道の蛇口を用いて小学校の理科で習うあの現象である)を解析したことによって、
史上初のジェット機開発者としてよりも「コアンダ効果」の発見者として有名である。
信じられるし本当だ。

140 :名無し三等兵:04/06/14 02:33 ID:???
>>138

発酵食品に含まれる微生物は種類も生態も把握されているから安全。
もしかして醤油に大腸菌が含まれているとでも主張する気か?

141 :名無し三等兵:04/06/14 02:40 ID:???
おまいらもちけつ。そんなにヒートアップする様なネタか?


142 :123:04/06/14 03:06 ID:???
>>132
なんか、かわいそうになってきた。
もうちょっと落ち着いて、私が何を言っているか読み直してみると良い。

143 :名無し三等兵:04/06/14 03:48 ID:???
>>139
決死のコアンダ効果発見物語うけたw

144 :名無し三等兵:04/06/14 03:59 ID:???
>>128
DB600積んでたのって何?

Ju86でもないし、He128/130でも無いし。

145 :名無し三等兵:04/06/14 07:13 ID:???
>>142
あからさまにお門違いの演説って楽しい?

146 :名無し三等兵:04/06/14 08:38 ID:???
>>139
揚力を発生させるのはコアンダ効果であると主張する人もいる
ttp://www.wetwing.com/documents/aerodynamics/aerodynamics.html

コアンダ効果ってのはエネルギーを持った乱流(噴流)に発生する現象なので
静止状態の大気中を飛ぶ飛行機とはまったく違うと思うのだが…
少なくともこの人のいうように「誰でも納得する」理論ではないと思う。

ちなみにこのサイトの中でも言及されている、水がスプーンの腹に沿って曲がる
現象は、コアンダ効果というより単に表面張力の仕業だったりするw

147 :True/False ◆ItgMVQehA6 :04/06/14 09:06 ID:???
>146
デビッド・アンダーソン氏の主張は「後縁同時到着説」の間違いを指摘したものであったはずなんですが、
リンク先のサイトはあちこち紹介されるうちに新しい妄説が発生してしまった例でしょうね。

蛇口とスプーンでコアンダ効果を学ぶにはスプーンを水中に沈めてこれに水流を当てないとならないんですが、
実施する理科教諭は少数派でしょうね。


148 :名無し三等兵:04/06/14 11:03 ID:???
>>147
後縁同時到着説っての自体が、そもそも既存の揚力理論に対して間違った説明なん
だけど、そのへんから理解してないんだろうね、>>146のリンク先の人は。
だいたい、航空界の専門家たちが「後縁同時到着説」を元に飛行機設計してたら
F104のレンズ翼なんかそもそも作られないだろうと思うんだけど、そういう疑問
湧かなかったんだろうか、この人。

149 :True/False ◆ItgMVQehA6 :04/06/14 11:12 ID:???
>148
まぁ後縁同時到着説は非常に広まってしまっているので……

名は伏せますがとある航空会社の航空技術解説サイトでは後縁同時到着説で揚力を説明していたことがあります。
今はどうか知りませんが。

名は伏せますがとある会社のテストパイロットが一時期において後縁同時到着説を信じていた例があります。

どちらも信じられないが本当だ。



150 :名無し三等兵:04/06/14 14:34 ID:???
>>149
つまり理論なんか知らなくたって飛行機は飛ばせるって事ですね!

151 :名無し三等兵:04/06/14 16:48 ID:???
>>150
まあ、世間のドライバーがどれだけエンジンの構造をちゃんと知ってるかを
考えれば…
テストパイロットはちとヤバイような気がするが。

ちなみに漏れの知り合いのパーツショップ(車の)には、ノンターボ車に
「インタークーラー付けてください!」と言って来た客がいるそうだ。

152 :名無し三等兵:04/06/14 18:03 ID:???
>>151
 俺が光線坊だった頃には、ガンマ400買った連れが
「今度コイツにヨシムラの集合管付けるんだ」
と言ってた。
 案の定、バイク屋で大恥かいた。

153 :名無し三等兵:04/06/14 19:17 ID:???
漏れが聞いた話は

ある日厨がショップを訪れた
「ボクのNSRからタペット音がするんですが」
店のオヤジも慣れたもの
「おう、そうか、みといたるわ」
後日受け取りにいくと
「おう、来たか、直しといたで
それとな・・・秘密のチューンでな・・・タペット外しといたから・・・
誰にも言うたあかんぞ (*^ー゚)b グッ!」
「ありがとう! (*´Д`)」
と満面の笑みで帰っていったそうな

めでたしめでたしw


154 :名無し三等兵:04/06/14 19:43 ID:???
>>153
オヤジGJ

155 :名無し三等兵:04/06/14 22:17 ID:???
>>151
付けてやりゃいいじゃねえか。
ついでにウォータースプレーも奢っとけ。
夏場ならちっとは効果あるかもよ。





と、そのパーツショップの中の人に伝えといてくだちい。

156 :名無し三等兵:04/06/14 22:50 ID:???
153の意味がサッパリ判らん。

157 :True/False ◆ItgMVQehA6 :04/06/14 23:30 ID:???
>156
ホンダのNSR250Rというバイクのエンジンは2サイクルエンジンを搭載しており、バルブもカムもタペットもありません。

それを知らない厨房がバイク屋に「タペット騒音がする」と持ちこみ、店主は恐らく別の原因
(もちろん、存在しないタペットが音を出すはずもありませんから別の原因に決まっています)を解消して渡した、と言う話です。

さて。

ちと軍事からはずれますが、日本での惨憺たる実績だけでなくドイツ空軍でもJumoのそれに比して整備性が悪いと言われた
ダイムラーベンツDB600系のエンジン。
これの原設計はポルシェ博士、実用段階まで持っていったのはナリンガー博士で、二人ともこの時期グランプリカーの
エンジン開発と掛け持ちしていました。
サーキットではライバルのこの二人、レーシングエンジンについては同じ哲学を持っていました。

「レーシングエンジンというものは、ピットやパドックの限られたスペースとトラックに積んで運べる機材だけで全ての整備が
 可能でないといけない」

……ドイツの戦車兵や航空機整備兵が聞いたらなんと思うか、てな言葉ですが本当です。

158 :名無し三等兵:04/06/14 23:38 ID:???
>>157
なんだってー(AA略)

159 :名無し三等兵:04/06/14 23:51 ID:???
>>157
限られたスペースとトラックに積んで運べる機材の
全てを使ってブン殴るでありましょうな。

160 :True/False ◆ItgMVQehA6 :04/06/15 00:15 ID:???
>158-159
板違いな補足:DB600系は直接燃料噴射方式を採用していますが、ナリンガー博士は
レーシングエンジンについてはこれを「まだレースで実用できる水準にない」として退け、実績のあるキャブレターを
用いました。
ポルシェ博士もレースには燃料噴射ではなくキャブレターを用いました。

ナリンガー博士がレーシングエンジンに燃料噴射の採用を認めるのは、1950年代のことです。
キャブレターそのものも、また過給機の取りつけや駆動形式も敢えてオーソドックスなものを採用しています。

さて軍事板に戻りましょうか。

このDB600系の製造権を、まともな信頼性のある乗用車を開発できていないある国が買った。
信じられないが(みなさんご存知のとおり)本当だ……(ショボーン


161 :名無し三等兵:04/06/15 02:03 ID:???
>>160
>このDB600系の製造権を、まともな信頼性のある乗用車を開発できていないある国が買った。
>信じられないが(みなさんご存知のとおり)本当だ……(ショボーン

でもその国で作れて信頼性のあるエンジンを使っていたのでは次々新型を繰り出してくる敵に勝てるわけがなく
少々危なっかしくても使わざるを得ないわけで。でもそれエンジンは飛ぶ以前の問題で・・・

うーむ・・・。




162 :名無し三等兵:04/06/15 02:25 ID:???
>>161

アメリカも、もっと手加減してくれないと・・・・

163 :名無し三等兵:04/06/15 09:46 ID:???
左手だけで戦ってるので、もう手加減のしようがありませんw

164 :名無し三等兵:04/06/15 09:54 ID:???
日本は右手と左手がケンカしてるからなw

165 :名無し三等兵:04/06/15 18:07 ID:???
それに加えて足元ががら空きw

166 :名無し三等兵:04/06/15 18:15 ID:???
>157
「どんなに高性能でも、予選終了から決勝までの間に整備と試験走行が間に合わないものは無意味」って言葉もあったような。
いや、これはブガッティの言葉だったか?

167 :名無し三等兵:04/06/16 17:54 ID:???
それを言ったら当時のアメリカと戦争したこと自体、信じられないが本当だ、だよなぁ(w

168 :名無し三等兵:04/06/16 21:28 ID:???
水森亜土の「亜土」は「生きてアジアの土となれ」の意

169 :名無し三等兵:04/06/16 21:38 ID:???
>>168
生き埋めって事?

170 :名無し三等兵:04/06/16 22:32 ID:???
伝統と格式ある人柱工法

171 :名無し三等兵:04/06/16 22:46 ID:???
万里の長城か・・・

172 :名無し三等兵:04/06/16 23:32 ID:???
原子力潜水艦(特にアメリカの)がとんでもなく静かであることはよく知られているが、
どれくらい静かであるか、というと、35000馬力の出力を誇るロサンジェルス級で
家庭用冷蔵庫のコンプレッサー音レベル。

173 :名無し三等兵:04/06/17 01:09 ID:???
>172

セルシオより静かなのかも知れん。

174 :名無し三等兵 :04/06/17 01:10 ID:???
>>172
フネが状態でのハナシなのか、条件がわからん。



175 :名無し三等兵:04/06/17 01:10 ID:???
そこまで静かだと、潜航中にうっかり屁もコケんな。

176 :名無し三等兵 :04/06/17 02:34 ID:???
ドリフねたをマジでやってそうだな。
敵領海近くで、艦長(故いかりや)はじめ、発令所場内は
ちょっと歩くにも、抜き足差し足やってる状況。

だが約2名、転ぶは、クシャミするは、金ダライ落っことすは・・

177 :名無し三等兵:04/06/17 02:51 ID:???
>175
新潮文庫「潜水艦諜報戦」には、非常に静かなヤンキー級SSBNの1番艦を(東芝機械問題よりずっと前の話である)ロストコンタクト
と再発見という苦労を重ねて至近距離で追尾し、ついには乗員のトイレ騒音まで聴くに至る米SSNの話がある。

言いかえると、そのころすでに騒音対策では西側より遅れていたソ連でも家庭の各種ポンプ並みの静粛性を実現しており、
しかしまさにそういった雑騒音によって追尾されていたと書いている。

信じられないが本当……なんだろうか。


178 :名無し三等兵 :04/06/17 03:00 ID:???
米艦が旧ソ連艦に追尾されてるのに気づくと、わざと艦内の
休憩室のビデオで「レッド・オクトーバーを追え」を流しっ
ぱなしにする・・という話を昔聞いたな。


179 :名無し三等兵:04/06/17 08:07 ID:???
ちなみに海中で一番けたたましい音を出すのはクジラではなくなんとテッポウエビだとか。

180 :名無し三等兵:04/06/17 08:37 ID:???
>177
「Yankee級の真後ろにつけてしまうとロストしてしまうが、斜め横からは追尾できる」
ともあったね。

つまりソ連の造船官はスクリューや駆動系の騒音低減には熱心だったが雑騒音対策を誤った?

181 :名無し三等兵:04/06/17 09:55 ID:???
潜水艦内にプールとか作ってしまう連中ゆえ、雑騒音への配慮は推して知るべし。

182 :海の人 ◆STEELmK8LQ :04/06/17 11:14 ID:???
 硬直した造船組織の縦割りによる弊害なのでは(笑)
 機関関係の設計部署には、やたらと静粛性をうるさく要求するんだけど、それ以外の部署に対しては
騒音対策についての指導が全く行ってないし、部署の方でも言われないことはしない、というような。


183 :名無し三等兵:04/06/17 15:41 ID:???
うへえ、オットー・クレッチマーって98年まで存命してたんだ…

184 :名無し三等兵:04/06/17 19:26 ID:???
>潜水艦内にプールとか作ってしまう
これってホントなのですか!?
これはこれで信じられない・・・・・

185 :名無し三等兵:04/06/17 19:41 ID:???
>184 タイフーン級ミサイル原潜限定だが、マジで存在する。俺もニュースで放映された時にはたまげたもんだ。

186 :名無し三等兵:04/06/17 20:14 ID:jLXUY6ZK
>>184
ついでにサウナまである!

187 :名無し三等兵:04/06/17 20:19 ID:1FoIDBSz

日本海軍イ号潜水艦は厨房の棚の電燈で水耕栽培を行い三つ葉やネギ、カイワレ大根など「わずか味噌汁に浮かべる」だけだが、新鮮な野菜を潜水艦乗り組み員に
供給していた(艦もあった)

188 :名無し三等兵:04/06/17 20:46 ID:1FoIDBSz
かの中華人民共和国の主席は、湾岸地域の米海軍を支援する海上自衛隊部隊の派遣について

「かつて有史以来、日本の海軍が脚を踏み入れたことのないインド洋に海上自衛隊艦隊を
侵入させようとする軍国主義的日本政府の暴挙!」とか声明してましたが、

WW1の地中海派遣駆逐艦隊は?インド洋で暴れるエムデン追撃のための伊吹は?
WW2の南雲機動部隊のインド洋キャンペーンは?
特殊潜航艇によるマダガスカル攻撃は?
ペナンを基地とした日独の潜水艦作戦は?

つう感じで平気でデタラメを吐く国があることが、信じられないけど、本当だ!

189 :名無し三等兵:04/06/17 20:50 ID:???
自衛隊のイラク派遣は違憲だ!として500万円の賠償請求を求めている自衛官が実在する。

190 :名無し三等兵:04/06/17 20:51 ID:???
>>188
大日本帝国と民主日本の区別がつかない厨ハケン

191 :名無し三等兵:04/06/17 20:56 ID:???
>>187
限りなく前に既出のはず。

192 :名無し三等兵:04/06/17 20:57 ID:???
>190 歴史的連続体として、有史以来の日本、て言ったら少なくとも白村江までは遡らんかい。あれ以前はヤマトで別物だけどさ。

193 :名無し三等兵:04/06/17 20:57 ID:???
>>190
>かつて有史以来、日本の海軍が
日本の「海軍」が、って事なら>188は正解と思われ。
日本の「海上自衛隊」が、という事なら確かに発足以来はじめてのインド洋と言うことに
なるのかもしれんが。

194 :名無し三等兵:04/06/17 21:00 ID:???
遠洋練習航海とかでいってないのかな?

195 :名無し三等兵:04/06/17 21:01 ID:???
1936年のベルリンオリンピックで日本代表は全員戦闘帽を被っていた。

196 :名無し三等兵:04/06/17 21:13 ID:???
>>195
美の祭典見ると当時の選手団は強そうだ。
今のアホデザイナーの衣裳では強そうに見えない。

197 :名無し三等兵:04/06/17 21:14 ID:???
>>185
・・・あれは放射線遮蔽水槽を「ああ勘違い」しただけだよ。

198 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/06/17 22:13 ID:???
大正期の三菱神戸造船所には職人気質の連中が多数いた。
それが、実際には生産性を阻害していたのだが、それはおいといて。

彼等は、それぞれ木型師、鋳物師、仕上師などと自称して、名人気質の職人風情であり、
機械加工の儘では製品とせず、必ず表面にヤスリを立てた。
そのため、わざとヤスリ代を残して機械加工を行なった。
腕の良い仕上工(自称仕上師)ともなれば、最初から機械にかけるのは面倒だ、と言うので、
最初からタガネとハンマーで製品を加工し、出来上がったモノは作品としてまず鑑賞して楽し
んだ。
製品のみ成らず、鋳物の木型でさえ、床の間の置物のように丹念に磨かれており、幹部は
この木型製作のサンドペーパー掛けの禁止令を出したほどだった。

ちなみに、呉海軍工廠に、とある注文品を送った所、余りに見事に出来ているので、工廠でも
陳列して鑑賞したという。
今となっては信じられないが、本当だ。

199 :名無し三等兵:04/06/17 22:19 ID:???
>>89
なんで山本正之やねんw

200 :名無し三等兵:04/06/17 22:22 ID:???
200get

201 :名無し三等兵:04/06/17 22:39 ID:???
今俺は死後の世界から書きこんでいる。
信じられないが、本当だ

202 :名無し三等兵:04/06/17 23:01 ID:???
折れなんか戦国時代から書き子んでるぜ。

203 :名無し三等兵:04/06/17 23:07 ID:???
防衛大学には24名のタイ人留学生がいるがタイ陸軍大学には希望者がいない為、日本人留学生はひとりもいない。

なんのための交換留学制度だ。

204 :名無し三等兵:04/06/17 23:08 ID:???
>201-202
成仏汁

205 :名無し三等兵:04/06/17 23:28 ID:???
>>193
名称は違えど、組織的には同一じゃん。陸上自衛隊と旧陸軍は
別物だけど、海上自衛隊と海軍は名称変更しただけでしょ。

206 :名無し三等兵:04/06/17 23:34 ID:???
>>205
どっちにしろ>>188は正しいってことだな

207 :名無し三等兵:04/06/18 01:20 ID:???
>>205
国の行政組織上、陸軍省/海軍省の正しい末裔は厚生労働省で、
防衛庁なんてものは突然どっかから湧いてきたんだと一応言ってみる。


208 :名無し三等兵:04/06/18 02:15 ID:???
 ずいぶん前、海保巡視船の公開日に海保の人に「海保と海自、どっちが帝国海軍の後継者?」って聞いたことがある。
 ↑恐いモノ知らずの厨房だった。
 海保の人はこう言った。
 海保=帝国海軍の末裔。
 海自=帝国海軍の残党。

209 :名無し三等兵:04/06/18 07:44 ID:???
まあ実は
真の後継者はウリ達なんニダけどねえ・・・

210 :名無し三等兵:04/06/18 08:56 ID:???
海保=アクシズ
海自=デラーズフリート
ということでOKですか?



211 :名無し三等兵:04/06/18 08:57 ID:???
>209
ある意味間違ってないが・・・・認めん

212 :名無し三等兵:04/06/18 10:17 ID:???
>>210
じゃぁ、ウリたちはネオジオン(シャア系)とかですかね?
あるいはグレミー?

213 :名無し三等兵:04/06/18 10:21 ID:???
ウリナラ海兵隊は(ry

ttp://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=597620&work=list&st=&sw=&cp=1

214 :名無し三等兵:04/06/18 10:25 ID:???
でも第三国なので系譜的にまったく繋がっていないしなあ‥
精神という面でも、大艦巨砲主義や航空主兵主義も受け継いでないし‥

むしろクロスボーン・バンガード。

215 :名無し三等兵:04/06/18 10:42 ID:???
ここはいっそオールズモビルで。

216 :名無し三等兵:04/06/18 10:58 ID:???
>>208
まあ確かに
海軍省

第 二 復 員 省→厚生省(残務処理)

海 上 保 安 庁     警察予備隊
↓        ↓      ↓
海上保安丁  保安丁海上警備隊
          ↓
         海上自衛隊

という流れやね。掃海部隊なんかはこの流れで絶える事無く続く唯一の帝国海軍直系。
         


217 :名無し三等兵:04/06/18 18:16 ID:???
>214

陸軍との対立精神と
第一義な脅威では無い筈の仮想敵を設定することで
自らの勢力拡大を図るところなんか正に正当後継者ニダ。

218 :名無し三等兵:04/06/18 18:53 ID:???
>>170,171
亀レスします。
人柱として土台に人を埋めると、それが腐って土台が弱くなる為
万里の長城では、死体を遠くに持ってって処理していました。

219 :名無し三等兵:04/06/18 22:19 ID:???
>>205
頭の中は・・・・という意味ならば、確かに的確な表現ですな(w

220 :名無し三等兵:04/06/18 22:27 ID:???
自衛隊の駐屯地ではコーラは原液で売ってる。
しかも樽で売ってる。
なんで?

221 :名無し三等兵:04/06/19 00:12 ID:???
戦前の米海軍には、新型機テストの項目として「限界急降下試験」なるものがあった

向こう見ずなパイロットを大金を積んで雇い、テストする新型機に乗せ
結構な高空まで上昇して水平飛行の後、エンジン全開で地上目がけて弾丸のように急降下するというもの
地上スレスレで見事引き起こせれば、晴れてその機は制式採用
引き起こせなかったら・・・・文字通りのヘルダイブとなる

222 :名無し三等兵:04/06/19 02:25 ID:???
メル・ギブソン主演のフォーエバーヤングっていう映画の
冒頭でB25がそれやってなかったっけ?

223 :名無し三等兵:04/06/19 04:40 ID:???
>>220
市販のコーラって水で薄めてんの・

224 :名無し三等兵:04/06/19 04:58 ID:???
>>223
炭酸水で薄めてる。

225 :名無し三等兵:04/06/19 11:00 ID:???
自衛隊に電話して聞いたらお祭りとかで薄めて配るんだって。>>コーラの原液
あとお茶の原液やビールの原液もあるそうだ。

226 :名無し三等兵:04/06/19 13:42 ID:???
紙コップで飲むコーラの自販機とかは、コップに注ぐ時点で炭酸水と原液
混ぜてるよな。


…ビールの原液?

227 :名無し三等兵:04/06/19 14:19 ID:???
 サマワで起きた食中毒騒動。
 どうも、自衛隊幹部の「みんなガンガレ」訪問の際に地元料理を振る舞ったのが原因らしい(結論未出)。
 それも、別に衛生上の問題ではなく、第2次派遣隊の面々が猛暑でメタメタになっているところへ食いなれないモノを食ったからだとか。
 しかしながら、彼らと一緒に食事を共にした「不肖・宮嶋」氏はケロリとしていた!

 言われてみれば信じられそうなホントの話。 

228 :名無し三等兵:04/06/19 15:04 ID:???
>>227
猪木時代の新日本プロレスが黒龍江省に遠征して、
サソリの唐揚げとか土地の料理三昧のもてなし受けて、
大多数が翌朝ダウンしたそうな。

229 :名無し三等兵:04/06/19 16:01 ID:???
ビールは炭酸ガスを追加するだけだったと

230 :名無し三等兵:04/06/19 21:11 ID:???
東条英機首相の息子英勝氏が死去したときの各新聞社の死亡記事より
「戦犯東条英機の息子、英勝が肝臓癌で死亡した。戦後ロクな学校も卒業せず、
ゴロツキが社長の会社に就職し哀れな最期であった」(昭和40年、朝日・毎日・読売新聞より)

ちなみに東条英勝氏は都立新宿高校を卒業後、日本船舶振興会に就職し家族に見守られながら
安らかに眠った。

231 :名無し三等兵:04/06/19 21:12 ID:???
東條英機のひ孫のひとりは現在米兵としてイラク戦争に従軍している。

232 :名無し三等兵:04/06/19 23:46 ID:???
>231
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

どういう話があってアメリカ人に……?

233 :名無し三等兵:04/06/20 00:38 ID:???
ブラックホークダウン等でよく知られている、ソマリアのアイディード
将軍の息子は湾岸戦争時、米海兵隊員であった。
父の死後の彼の組織は新米路線をとっている。

234 :名無し三等兵:04/06/20 01:36 ID:???
新米?newbieのことか?

235 :名無し三等兵:04/06/20 01:39 ID:???
きっとおコメが大好きなんだね

236 :名無し三等兵 :04/06/20 01:59 ID:???
炊き立ての新米に、梅干とか塩辛とか岩海苔の佃煮とか・・。

シンプルに贅沢してるんだな。

237 :名無し三等兵:04/06/20 02:37 ID:???
おまいらまたここを食べ物スレにする気かw

238 :名無し三等兵:04/06/20 03:16 ID:???
拙者は新米の冷えたのに新茶で茶漬を所望いたす!

239 :名無し三等兵:04/06/20 03:37 ID:rBcwQJOL
レーション食わせろ!
どこのがおいしいの?
NASNのフリーズドライジュースは美味しかった

240 :名無し三等兵:04/06/20 04:07 ID:???
>>237

手遅れのようだな

241 :名無し三等兵:04/06/20 05:06 ID:???
ネタを振られた以上ニチャネラとしては答えないわけにはいくまい
鰹節 1パック
マヨネーズ 大さじ1
醤油 大さじ1
わさび 少々
すりごま 大さじ1
熱々の新米に乗っける至高のメニュー
ちなみに分量は茶碗二杯分だ!食え!

242 :名無し三等兵:04/06/20 05:11 ID:u7XP3wwA
>>232

東条の娘は米国人と結婚している。

243 :名無し三等兵:04/06/20 05:31 ID:???
軍板は食べ物の話しになるとスレが伸びる
信じられるし本当だ

244 :名無し三等兵:04/06/20 05:37 ID:???
>>243
「信じられないが、本当だ」の歴代スレッドにおいて、
>>243に類似するコメントは何度も出ている。これも信じられるし本当である

245 :名無し三等兵:04/06/20 09:56 ID:???
http://www.tanteifile.com/diary/2004/04/10_01/index.html
これうまいよ信じられないが本当だ

246 :名無し三等兵:04/06/20 10:02 ID:???
>>242
正確にはアメリカ人が入り婿にいる。(ダン東條)

247 :名無し三等兵:04/06/20 16:15 ID:???
ダン池田?

248 :名無し三等兵:04/06/20 17:28 ID:???
諸星ダン

249 :名無し三等兵:04/06/20 20:33 ID:???
ダンいくま

250 :名無し三等兵:04/06/20 21:49 ID:???
いのくまやわら

251 :名無し三等兵:04/06/20 22:15 ID:???
国歌「君が代」は明治二年にイギリス人に「日本に国歌はないの?」と聞かれて
大山巌がたまたま知ってた和歌を元にデッチあげたモノ。

252 :名無し三等兵:04/06/20 23:20 ID:???
>>251
朝廷で正月に詠う歌を転用してデッチ上げたのでは?

253 :名無し三等兵:04/06/20 23:52 ID:???
 まぁ急遽割と適当に決めたのは確か。

254 :名無し三等兵:04/06/21 00:21 ID:???
そういや韓国の教科書では
「君が代の作曲者はドイツ人」となっているらしい。
実際は宮内庁雅楽課の林広守が作曲し
ドイツ人音楽教師フランツ・エッケルトが編曲したらしいが。

255 :名無し三等兵:04/06/21 00:42 ID:???
ドイツ風でかえってカッコイイなあ

256 :名無し三等兵:04/06/21 01:30 ID:???
エッケルトが作曲した君が代は正直歌いにくい

257 :名無し三等兵:04/06/21 04:53 ID:???
ドイツは伝統的に反日だからね

258 :名無し三等兵:04/06/21 05:20 ID:???
国自体に反日も親日もないと何度言ったら判るのだ。

ノアだけはガチ。

259 :名無し三等兵:04/06/21 05:43 ID:???
きっと同属嫌悪なんだよ
似たもの同士はいがみあうってやつ

ユダヤも反ユダヤも親日も反日も新日も全日も

260 :名無し三等兵:04/06/21 08:22 ID:???
現在の君が代の曲になる前は
イギリス人作曲の曲が使用されていた

>>254
なぜ他国の国歌の由来なんぞが教科書に載ってるんだろ?

261 :名無し三等兵:04/06/21 11:10 ID:???
>>260
日本の教科書にもフランスの国家の由来が書いてなかったか?

262 :名無し三等兵:04/06/21 12:43 ID:???
>>261
中華人民共和国の国家の成り立ちは日本史の教科書に書いてなくもない(笑

263 :名無し三等兵:04/06/21 12:44 ID:???
>>262
訂正 国家>国歌

まあ間違えでは無いのだが(苦笑

264 :名無し三等兵:04/06/21 19:52 ID:???
あくまで極限状態での話だが、

人間の大腸にいる腸内細菌が食物繊維を分解することによって、等量の肉と同じくらいの熱量を得る事ができる・・・らしい。
腸内細菌が食物繊維を分解吸収し、あまった糖分が人間に吸収されるらしいんだが、
スターリングラードでのおがくずシチューでも、生きることが出来た理由がわかったような気がする。

265 :名無し三等兵:04/06/21 21:43 ID:???
それは食物繊維等の人間が本来分解できないものを仮に分解したらの話
人間体内の常駐菌では分解できない
分解できるのは分解できる菌が腸内に常駐している草食動物だけ


266 :名無し三等兵:04/06/21 22:01 ID:???
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1077205363/l50

330あたりから。

軍事板にもリヴィジョニストが堂々と跋扈する様になった。
信じられないことも無いが、本当だ。

267 :名無し三等兵 :04/06/21 22:11 ID:???
軍事板に発生したペストみたいなもんだな。
リヴィどもが大好きなユダヤ人のように、勝手死滅してもらいましょう。

268 :264:04/06/21 22:39 ID:???
>>265 だから、極限状態というてるやん

269 :名無し三等兵:04/06/21 22:47 ID:???
>>264
気になるんでソースあれば教えてホスィ。
ぱっと見、極限状態になったからといって、腸内細菌が都合よく
食物繊維を分解してくれるとも思えんのだが・・・。

270 :名無し三等兵:04/06/21 22:55 ID:???
>>266
>>267
ホロコーストがあったと言う証拠を一つでもいいから出してくれよ。
「無い」事を証明するよりは「有る」と証明する方が圧倒的に簡単なんだから。

271 :名無し三等兵 :04/06/21 22:59 ID:???
>>270
むこうで存分にやってください。

272 :名無し三等兵:04/06/21 23:00 ID:???
>270
人口減

273 :名無し三等兵 :04/06/21 23:04 ID:???
>>272
カエレ!

274 :名無し三等兵:04/06/21 23:36 ID:???
「リヴィジョニスト」なんて呼び方あるんだ
ただのトンデモさんで良いような気もするが

275 :名無し三等兵:04/06/22 03:43 ID:???
まあ確たる証拠を提出したところで、「捏造だ!」のひとことで済むんだから安い人たちだよな。
漏れも「日本に原爆投下はなかった」あたりで一席ぶってみるか。

276 :名無し三等兵:04/06/22 03:47 ID:???
太平洋戦争などなかった!!!

277 :名無し三等兵:04/06/22 03:54 ID:???
有名なリヴィジョニストとしては、UFOの下面にパンターの砲塔をくっつけたUFOの写真で
世界を笑いの渦に叩き込んだ「エルンスト・ツンデル」氏がいらっしゃいます。

278 :名無し三等兵:04/06/22 04:32 ID:???
小松左京氏の短編SFに、「戦争はなかった」というのがありましたな。

279 :名無し三等兵:04/06/22 09:03 ID:???
>>275
ホロコーストがあったと言う確たる証拠を出してみろ。
一つでいいから。

280 :名無し三等兵:04/06/22 09:13 ID:???
どうでもいいが、数年前エノラ・ゲイの復元展示問題で喧々囂々の議論が巻き起こっていた頃、
アメリカで特に説明がなくリヴィジョニストという言葉が使われてたらそれは「原爆投下が100万人
を救った、と言うのは嘘だ」と論ずるリベラル派の歴史学者たちのことを指していた。

281 :名無し三等兵:04/06/22 12:31 ID:???
最近だとノストラダムスは生きていた!〜地球はもう滅亡している〜とか、
ボードリヤールの湾岸戦争は無かった、とか。

282 :名無し三等兵:04/06/22 15:28 ID:???
ホロコーストはなかった!

と吠える同じ人が

パンター砲塔つきのUFO写真を「ナチが南極でUFOを作っている証拠だ!」として売っている。(エルンスト・ツンデル)

信じられ・・・なくもないか。

283 :264:04/06/22 18:44 ID:???
>>269
腸内細菌が食物繊維を分解して、余った糖分を人間が再吸収する。
という話の元ネタですが、
草思社って所が出している”健康と食べ物 あっと驚く常識のウソ”という本
に書いてあった話です。

この本によりますと、水溶性食物繊維は腸内細菌により脂肪酸(ゴメン、糖じゃなかった)
に分解されて人間のエネルギーとして使用される、などと書いてあり、
水溶性食物繊維を単に燃焼させた場合の約70%が、使用可能なエネルギーとして
得ることが出来る、と書いてあります。
ちなみにセルロースの場合は約30%。

この本での結論としましては、食物繊維には1グラムあたり1〜2キロカロリー含まれている、
としています。

もっとも、この本だけで結論は出せませんが。

ちなみに
>スターリングラードでのおがくずシチューでも、生きることが出来た理由がわかったような気がする。
これは、私の妄想です。

284 :名無し三等兵:04/06/22 19:21 ID:???
>>282
あれは本人自身が食う為にやってるって言ってるだろ。
印象操作するんじゃない。

285 :名無し三等兵:04/06/22 19:22 ID:???
>284
ならそっちのほうは「フィクションである」と堂々と言わないとね。

286 :名無し三等兵:04/06/22 19:34 ID:???
>>284

いわゆるホロコースト裁判でツンデルの弁護士が
「ツンデル本人はUFOなど信じていない。
最初はナチスグッズを売って商売してたけど
生活が苦しくなり、UFOの宣伝をし始めた」
とか言ってた。

ちなみに日本のTVのUFO番組にも、カナダ人の
UFO研究家として登場していた。


287 :名無し三等兵:04/06/22 20:43 ID:???
>>285
そしたら売れなくなるだろうが。
大体何十人もいるリヴィジョニストの中からたった一人を摘み上げて印象操作するんじゃない。

288 :名無し三等兵:04/06/22 21:06 ID:???
専用スレの方でやってくれないかな。

289 :名無し三等兵:04/06/22 21:09 ID:???
全くスレ違いの話題で、数十もレスが付いていること自体、
信じがたいが本当だ・・・・の世界だな。

290 :名無し三等兵:04/06/22 23:53 ID:???
>>277
>UFOの下面にパンターの砲塔をくっつけたUFOの写真

自分の親父がそんなことをしていたら嫌だな。
近所でも噂のマトだし、学校でもいじめられそう。

「エルンスト・ツンデル」氏の子供はいじめられなかったのかな?
娘さんだったら結婚できなさそうで気の毒。

結婚していたのならば奥さんも子供も苦労しただろうなあ。

291 :名無し三等兵 :04/06/22 23:59 ID:???
いいからもう、まとめて巣にカエレ!

292 :269:04/06/23 00:29 ID:???
>>264
おお、ありがとう。
たしかにアッと驚きそうな内容ですな。

調べたらこんなん見つけますた。その本の内容から
載せただけかも知れませぬが。
ttp://health.iosum.ne.jp/reference/seni.html

「奇妙な理論」でもヨーグルトは特に効果無し
みたいな事書いてたし、新たな発見と言うのは
有るもんですなあ。

おがくずシチューで生き延びるのもあながち
気のせいだけとも限らないかもですな。

つーかそろそろスレ違いなのでこの辺りで。

293 :名無し三等兵:04/06/23 00:29 ID:???
>>283

こういう話もある。
ttp://www.ntv.co.jp/FERC/research/19980208/f0518.html

294 :名無し三等兵:04/06/23 19:50 ID:???
スティーブン・スピルバーグは陸軍に入隊して股間の筋を違えて即日帰郷になったことがある。

295 :名無し三等兵:04/06/23 23:54 ID:lsSwpEb/
衝撃!! 元明○大学助教授が語る、衝撃の新事実!! 恐るべき中国の陰謀とは!?
 皆さん"万里の長城"はご存知ですよね。ええ、アレですよアレ、教科書にも載ってますねー。
1998年に私が現地を訪れた際には、確かに実在しました。しかーし、しかしですよ皆さん
2004年現在、"万里の長城"はもうこの世に存在しないのです。えっ、嘘をつくなって?
こないだテレビで見た?はぁぁぁぁっ、み・な・さ・んの目は節穴ですか?私は、この恐るべき
事実を確認する為、今年2月に現地に赴きました。そして、見たのです!!
アレは、そうアレは「巨大な組体操」です!!ええ、確かに見ましたとも、夜間に50m区間で区切って
食事交代を摂るところまで確認してまいりました。恐るべし、中国人民パワーですね。
えっ、「じゃあ、万里の長城はどうなったのか」ですって?
これはこれは、さすが"腐っても焼死体"良い所に目をつけましたね。そう、ここからが
本題、中国の恐るべき陰謀なのです。現在"万里の長城"は細かく砕かれて中国国内に隠匿
されております。これをですよ、日本に秘密裏に持ち込んでですね。えー、日本全国、JR
私鉄を問わず「線路という線路」全てに「置石」、「置石」する計画なのです。
なんとまあ、恐ろしくも大胆不敵、しかもきっちり「1m間隔」ですよ。ここに
中国側の計画書の写しがありますが、ここにも「置石は1m感覚にて行うべし」との
記述がうわなにをする)wy@vplbg




296 :名無し三等兵:04/06/24 00:30 ID:ZptKpOES
ちょっと見ない間に、3流オカルト本みたいな素敵な空気になっとるね

297 :名無し三等兵:04/06/24 01:08 ID:5Tt22fJV
今、TVで6ch見ているんだが、SMAPの稲垣五郎って軍オタのようだ。
以外・・・・・

298 :名無し三等兵:04/06/24 01:10 ID:???
筑紫哲也は日本人らしい

299 :名無し三等兵:04/06/24 01:22 ID:???
>>297
昔「東京フレンドパーク」で日本の戦艦の名前を6隻以上答えるクイズで詰まってたぞ?

300 :名無し三等兵:04/06/24 01:26 ID:???
>>298
このスレに信じられないウソの話は必要ナイデスヨ!

301 :名無し三等兵:04/06/24 02:38 ID:???
ジェット戦闘機が好きなジャンルなんだが、戦艦といったら
大和 武蔵 金剛 長門 扶桑……うーんうーんだめだ、WW2はよくわかんね

302 :名無し三等兵:04/06/24 02:44 ID:???
>>297
エリ8ヲタだった

303 :名無し三等兵:04/06/24 02:53 ID:???
軍事っつっても古今東西・陸海空、広いからねぇ…。
分野ごとに得手不得手が生じるのは仕方ない罠。

>>301
WW2の日本海軍十二戦艦
金剛・比叡・霧島・榛名、扶桑・山城、伊勢・日向、長門・陸奥、大和・武蔵。
以上、五級十二隻でつ。

304 :名無し三等兵:04/06/24 03:03 ID:???
陸奥 長門
 扶桑 山城 伊勢 日向
  比叡 金剛 榛名 霧島
で5・7・5・7・7で覚える。
大和・武蔵はガキでも知ってる。

305 :名無し三等兵:04/06/24 03:06 ID:???
>>304

ナイス!

306 :名無し三等兵:04/06/24 03:10 ID:???
>>304
ドラクエTの「ふっかつのじゅもん」でもそんなの無かったっけ?

307 :名無し三等兵:04/06/24 03:22 ID:???
比叡金剛霧島榛名
行くが日本の弩級艦
山城扶桑 王者のしるし
東亜の星をつかむまで
大和に武蔵 長門に陸奥
伊勢伊勢日向 どんと伊勢♪



308 :名無し三等兵:04/06/24 04:24 ID:???
>>283
それなら餓島やフィリピンで日本兵が餓死したり、人肉食に走ったりしないで済むだろが。
ありえん。

309 :名無し三等兵:04/06/24 08:15 ID:???
日本兵はオガクズや木の皮にチャレンジしたのかどうかちょっと気になる
どうだったのでしょうか・・・・?

310 :名無し三等兵:04/06/24 09:16 ID:???
>>304
何の役に立つの?

311 :名無し三等兵:04/06/24 09:34 ID:???
>>310
貴様よりは役に立つ。

312 :名無し三等兵:04/06/24 11:29 ID:???
>>304
これは、大和・武蔵が存在を秘匿されていた頃にできたものなのかしら?

>>309
南方の植物の木の皮はアクなんかがきつそうだね。

313 :名無し三等兵:04/06/24 12:05 ID:???
>>297
新谷かをるの「エリア88」を全巻暗記してて擬音まで再現できる。
キムタクと吾郎

314 :名無し三等兵:04/06/24 12:14 ID:???
>>311
でもそんなお前は俺以下だよな。

315 :301:04/06/24 12:17 ID:???
おお、なるほどありがとう

316 :名無し三等兵:04/06/24 19:29 ID:???
>>307

力作、乙。「巨人の星」の替え歌ですね。やるなあ。

317 :名無し三等兵:04/06/25 17:12 ID:???
>>307
あほー(w

318 :名無し三等兵:04/06/25 20:51 ID:???
>>230
遅レスだけど、戦後の元特攻隊員に対する仕打ちといい、これといい、
日本人って一旦村八分にした相手には、本当に慈悲も配慮も容赦も無いんだな・・・・
信じる信じない以前に、嫌になってきたよ・・・・。

319 :名無し三等兵:04/06/25 21:15 ID:???
>>318
ある時期を境に、朝日新聞を皮切りとして、
毎・朝・読がスポーツ欄にプロレス記事を載せなくなった。
朝日新聞がプロレス記事を載せなくなった原因は、
朝日のスポーツ部長だったか編集委員だったかが
力道山とクラブホステスの取り合いをして負けたことだった。

報道だ公器だなんてかっこつけてるけど、
新聞社の品性なんて、この程度ですよ。

320 :名無し三等兵:04/06/25 22:33 ID:???
( ゚д゚)…
毎と読はなんで追随したんだ?

321 :名無し三等兵:04/06/25 23:00 ID:???
馬場や猪木と・・・(嘘)

322 :名無し三等兵:04/06/25 23:24 ID:???
>318
東条英機の処刑後、彼のことを悪し様に言った侍従を
「東条はそのような男ではない!」と一喝された昭和帝、という例もある。
そう絶望するでない。


323 :名無し三等兵:04/06/25 23:33 ID:???
>>322
ソレは2000年の毎日新聞に出た有名な話だが、
東條家以外にソースが一切存在しないというぁゃしぃ話だ。
阿南陸軍大臣の息子(現中国大使)は聞いたことがないと逝っている。

324 :名無し三等兵:04/06/25 23:35 ID:???
陸上自衛隊イラク派遣群番匠郡長は

いまはヒゲを剃っている。

325 :名無し三等兵:04/06/25 23:42 ID:???
>>322
伝えられる先帝の考え方からすると、東條は好きではなかったと思うが。
(もちろん、表だって言うこともなかったろうけど)

326 :名無し三等兵:04/06/25 23:47 ID:???
侍従連中は東条に結構いい思いさせてもらっていたはずなんだがなあ…
まあ、あしざまに言う奴がいないとは言わんが。

327 :名無し三等兵:04/06/25 23:58 ID:???
東條由布子女史が読んだら激怒しそうなスレだなあ・・・

328 :名無し三等兵:04/06/26 00:08 ID:LkSxD/dN
餓島の食人は高砂族だろ まあ一部食った日本人もいるが

329 :名無し三等兵:04/06/26 01:50 ID:???
>>328
人間追い詰められると、民族とか関係無しに食うぞ

330 :名無し三等兵:04/06/26 02:19 ID:???
さぁて恒例の食い物の話がはじまりますた

331 :名無し三等兵:04/06/26 02:40 ID:???
>327
そう言えば、「女史」は差別語だそうな。
「女流」も良くないらしい。
軍事じゃないんで、sage

332 :名無し三等兵:04/06/26 02:41 ID:???
では尻肉の素晴らしさを

333 :名無し三等兵:04/06/26 02:53 ID:???
>>331
軍事からずれるが参考までに聞きたい、今なんて言い換えてるんだ、
「○○氏」とか男性と共通にしたの?

334 :名無し三等兵:04/06/26 03:04 ID:???
>333
つーか、今はもう普通に「氏」でしょ、女の人も。
漏れは「女史」の呼称の方が好みだけど。

335 :331:04/06/26 03:12 ID:???
もっとも、「女史 差別」でググると、ありゃりゃ・・・って結果になるんで、
あんまり広まっていないor一部の人だけが言っているのかもしれんが。

336 :名無し三等兵:04/06/26 08:20 ID:???
どうせサヨの言葉狩りだろ

337 :名無し三等兵:04/06/26 13:05 ID:???
>>318
まあ戦前、兵器設計をやった著名人達の死亡記事も酷い見出しだった罠>朝日

338 :名無し三等兵:04/06/26 13:07 ID:ozZGwqzT
>>337訂正
×戦前
○生前

339 :名無し三等兵:04/06/26 14:12 ID:???
東條由布子氏が小学生だったころクラスの女子からは無視されていじめられて
いたので毎日男子とばかり遊んでいて陸軍大将の孫はガキ大将として小学校に
君臨していた。なんでもいいが「東條絞首刑!」と逝って東條由布子氏の首を
冗談でネックハンギング食らわせた男子は翌日ボコボコにされたそうだ。なぜ
なら東條家では英機は「戦死」したことになっているから。


340 :名無し三等兵:04/06/26 14:49 ID:???
まあ、恩給等の取扱上は「戦死」と同じカテゴリにいるわけだが。

341 :名無し三等兵:04/06/26 14:53 ID:???
いい加減、東京裁判の無効と戦犯の名誉回復を宣言したらどうだ。
ドイツを見習うんだろ?

342 :名無し三等兵:04/06/26 15:11 ID:???
かつて戦犯とされても大臣にもなれるし恩給ももらえる。


343 :名無し三等兵:04/06/26 15:24 ID:TMZs++6/
>>322

昭和天皇は回顧録で
「東条のやったことやいまの状況について同情したりはしないが、
東条が首相のころには報告する内容は良く調べてあり、職務や部下への指示
についてもよく考えてそれなりに妥当な判断をもって仕事をしていたので
信頼して政務をまかせていた。ただ他人の言うことを聞かずに無理押しした
こともあり、それが今日のことに繋がっているかもしれない。」

と、東京裁判で東条がどのよう批判をうけようとも、当時、首相だった東条のことを信頼していたことを隠していない。東条は東京裁判で昭和天皇に類が及ばぬ様細心の注意をもって発言しており、東条は昭和天皇の信頼に答えて従容として
絞首刑の判決を受けた。


344 :名無し三等兵:04/06/26 15:25 ID:???
別に日本が決めた戦犯じゃないしなあ・・・

345 :名無し三等兵:04/06/26 15:25 ID:???
>>340
取り扱い上は同じだが「戦犯として絞首刑」ってなってるそうだ。

346 :名無し三等兵:04/06/26 15:27 ID:TMZs++6/
>>345

「法務死」だよ。

347 :名無し三等兵:04/06/26 15:28 ID:???
>>343
オイオイ「昭和天皇回顧録」はT崎侍従官が実際の著者だって知らないのか?

348 :名無し三等兵:04/06/26 15:28 ID:TMZs++6/

口述筆記だよ>>347

349 :名無し三等兵:04/06/26 16:37 ID:???
まあ、東京裁判に置いて戦犯として処刑された人々は、
我が国の国内法における犯罪者ではないので、不当に名誉を侵害されてはならないのは確かだ。
生前の業績に対する批判と、個人の名誉や冥福を非難、否定するのは別物だしね。

350 :名無し三等兵:04/06/26 17:17 ID:YYkJCfmH
>>341
たしか、サンフランシスコ講和条約の後、占領が終了し、戦犯の名誉回復は
なされていたはず。国会決議があったと記憶している。
だから、いまだに戦犯云々を言うのは、それをあげつらうことで国内の引き締
めを図る必要のあるいくつかの国はともかく、日本人が言うのはまったくおか
しい。
だから、こんなのは、首相か官房長官が「昭和何年に国会決議で・・・」と言っ
てしまえば、その時点で議論は終了のはずなんだけどね。


351 :名無し三等兵:04/06/26 17:21 ID:???
改正遺族援護法。
旧敵国によって戦犯と断ぜられた人間は、日本の国内法では犯罪者としては扱わないと全会一致で決まった。
もちろん共産党も支持していたわけだが。

352 :名無し三等兵:04/06/26 17:21 ID:???
終戦六年後の昭和26年です。>>公職追放の終了。名誉回復。

ま、でも戦後のゴタゴタで死んだ人も多い。

353 :名無し三等兵:04/06/26 18:07 ID:???
日本人ならば死者に鞭を打つべからず。
死者に鞭打つのは、中かん(ry

354 :名無し三等兵:04/06/26 18:15 ID:???
あと中韓の尻をなめるのが大好きな連中だな。

355 :共産党:04/06/26 18:29 ID:???
>>351
だって、アメ公ひどいんだもん。こんなんじゃ私は貝になっちゃうよ。

356 :名無し三等兵:04/06/26 19:11 ID:???
>>353
それこそ捏造。
死者に鞭打つのは日本の伝統だ。
例を言うなら斉藤道三の子孫は名前を変え住居を変えなければいけなかった。

357 :名無し三等兵:04/06/26 19:18 ID:???
>>356
んなマイナー大名の例を出されてもねえ…。
てゆーか当時は下克上の戦国時代なんだぜ?
その子孫を担ぎ上げようとする連中もいるかもしれんのに何言ってんだが。

358 :名無し三等兵:04/06/26 19:58 ID:???
死者に鞭打つ、をやったのは伍子胥だっけ。

359 :名無し三等兵:04/06/26 20:28 ID:???
>>357
道三がマイナーかよ。厨学生の知識レベルならマイナーに
入るんだろけど。

360 :名無し三等兵:04/06/26 20:33 ID:???
たった一人、それも美濃のマムシとまで呼ばれるほど暴虐を尽くした道三の例だけで「伝統」なんて、厨房でも言わないだろ。

361 :名無し三等兵:04/06/26 20:43 ID:???
天皇 皇太子及び皇太孫の成年は

18歳である

362 :名無し三等兵:04/06/26 20:54 ID:???
道三の子孫って誰かに迫害されたの?信長?

363 :名無し三等兵:04/06/26 21:00 ID:???
息子が信長に仕えたりしている。

364 :名無し三等兵:04/06/26 21:01 ID:???
>>357
江戸時代の話だよ。
斉藤道三の子孫と言うだけで迫害され進退窮まり姓を変え駿河に移住した。

365 :名無し三等兵:04/06/26 21:08 ID:???
遺族援護法
ttp://www.houko.com/00/01/S31/177.HTM

366 :名無し三等兵:04/06/26 21:15 ID:???
斉藤道三の子孫が迫害されるのは織田政権では理解しがたい。
本能寺の変に参加した斉藤利三と混同されているのではないか?
これも家康や春日の局がらみだと説得力を失うが。

367 :名無し三等兵:04/06/26 21:20 ID:???
>>356
彼の悪行(ともいえないが)は土岐頼芸を追い出したことくらいで
松永久秀にくらべればわかいいものだ。

368 :名無し三等兵:04/06/26 21:34 ID:???
なんでも我らが池田大作先生は現在ナポレオンにハマってるとかで日本で唯一
ナポレオンの軍装品を所有しておられる日本人だそうだ(フランス政府公認)
で、「大ナポレオン展」なるイベントを来年に開催する予定だとか。

369 :名無し三等兵:04/06/26 21:46 ID:???
池田氏を崇拝する人々で構成されている団体が
フランス政府にカルト認定される寸前まで行った事への対抗策って気もするなぁ。
(けっきょく認定はされませんでした)


370 :名無し三等兵:04/06/26 22:01 ID:???
斉藤道三って司馬遼太郎の小説になるまで織田信長を婿にしたとしか世間に認識されていなかった、となんかで読んだよ。

371 :名無し三等兵:04/06/26 22:02 ID:???
>>368
ちょっと待て熱海の秘宝館にもなかったか?
ナポレオンの軍服とか。

372 :名無し三等兵:04/06/26 22:04 ID:???
じゃあマイナー大名じゃなくて小大名って言えばいいんだろ。

373 :名無し三等兵:04/06/26 22:06 ID:???
斉藤から土岐にかわったってって落ちじゃないだろうな・・・・・

374 :名無し三等兵:04/06/26 22:07 ID:???
>>365
普通さ、「遺族援護法」って通称されるのは

戦傷病者戦没者遺族等援護法
ttp://www.houko.com/00/01/S27/127.HTM

のほうだろ。

375 :名無し三等兵:04/06/26 22:14 ID:???
しかしまあ、それならなんでA級戦犯合祀の後は靖国参拝を
止めちゃったのかな、昭和帝は。

宮内庁あたりがまた色々言ったのかねえ。

376 :名無し三等兵:04/06/26 22:16 ID:???
面倒臭いとか。

377 :名無し三等兵:04/06/26 22:18 ID:???
あの頃はマジでテロ食らうからだろ。
世論もGHQとマスゴミの洗脳で日本軍絶対悪の時代だったし。
今の流れのまま十年くらい経てば、陛下も靖国参拝できるようになるかも知れんが。

378 :名無し三等兵:04/06/26 22:27 ID:???
昭和帝は開戦に賛成だったのか?反対だったのか?
賛成で大本営を信頼していたのなら合祀もわが意だろーが、
反対で大本営を信頼していなかったのなら東條を許せんだろう。

379 :名無し三等兵:04/06/26 22:29 ID:???
そんなことは本人じゃなきゃわかんないだろう。

380 :名無し三等兵 :04/06/26 22:33 ID:???
>>378
反対に決まってるよ。
だだ政府、軍部が決定した場合は何も言えない(言わない)のが決まり(w

381 :名無し三等兵:04/06/26 22:34 ID:???
そりゃ開戦は反対だったに決まってる。でなかったら戦争反対の御製の句なんか作らん。
だいたい陸軍だって戦争すりゃ負けると思って甲案、乙案なんて譲歩案を作ってたんだが。
でも当時の日本には、戦争する場所も時期も選ぶ権利はなかったわけで。

382 :名無し三等兵:04/06/26 22:35 ID:???
「太平洋は中国より広いぞ」とか、「勝って兜の緒を締めよの例もある・・・」とか、
色々と指導部に嫌味イヤ意見付けたとゆー逸話もありますからな。

383 :名無し三等兵:04/06/26 22:41 ID:???
真珠湾攻撃のときに山本五十六に「どれくらい(戦争に)かかるか?」と質問されて
山「3年はガンガリます」
天「なんと3年で勝てるのか!」
なんて微笑ましいエピソードも。

384 :名無し三等兵 :04/06/26 22:43 ID:???
>>383
そりゃ近衛さんとのやりとりだろ(w

385 :名無し三等兵:04/06/26 22:44 ID:???
>>378-383
英霊と大元帥陛下を冒涜するブサヨは史ね
あのいくさを指揮したもののふも英霊だ。注意しろ。

386 :名無し三等兵:04/06/26 22:45 ID:???
つーか五十六さんが言ったのは「半年や一年はずいぶん暴れてご覧に入れる! しかしその後は全く保証出来ない」じゃなかったっけ?

387 :高級参謀:04/06/26 22:46 ID:???
>>385
まぁ僕らは生き残って東京を焼け野原にしたルメイに叙勲するけどね。

388 :名無し三等兵:04/06/26 22:48 ID:???
>>387
ゲンダザァーン!!
オンドゥルルラギッタンディスカー!!

389 :名無し三等兵:04/06/26 22:53 ID:???
開戦に反対だったんだろうか?
明治大帝を尊敬していた昭和帝は
国土を増やすのは天皇の勤め、と考えていたんじゃないだろうか。

戦争に勝てるかどうか、っていう見通しはどの程度持ってたんだろう??

390 :名無し三等兵:04/06/26 22:55 ID:???
おかしいなあ阿川ひろゆきの本に書いてあったんだけどなあ。


391 :名無し三等兵 :04/06/26 22:57 ID:???
>>389
明治大帝もやたらと戦争した訳ではないよ。

392 :名無し三等兵:04/06/26 23:05 ID:???
>389 勝てる戦ならやる、勝てない戦ならやらない。そしてどー見ても勝ち目無い。だからやらない。だった筈なんだが…
いや勝てますよ、て、多分言った奴自身信じてないたわごとを、若手参謀連中から開戦直前に吹き込まれて判断を狂わされた…
(「大元帥 昭和天皇」 山田朗 新日本出版社 だよ、ソースは)
井上成美が、「本来陛下を補佐すべき連中が寄ってたかって陛下を騙して…」(阿川)って激怒するのも無理ないよ。

393 :名無し三等兵:04/06/26 23:11 ID:???
ポツダム士官に激怒されてもね(w

394 :名無し三等兵:04/06/26 23:41 ID:???
わかりやすく言うと今の竹中の財政ですなぁ。

395 :名無し三等兵:04/06/26 23:48 ID:???
>>394
わかりやすくなってない。

396 :名無し三等兵 :04/06/26 23:51 ID:???
>>394
むしろ厚生労働省の官僚に騙された坂口大臣(w

397 :名無し三等兵:04/06/27 00:10 ID:???
まあ、日露戦争みたいにお互いの絶対確保の領域外で手打ち
するはずだったんだろうけどねえ。

まあ、オペレーション・JALパックで大抵は進出できるのでOk
(今はHISかのう)

398 :名無し三等兵:04/06/27 00:18 ID:???
道三の話だけどさ、子孫が虐げられたってのは「死者に鞭打つ」とは関係ないじゃん。


399 :名無し三等兵:04/06/27 00:42 ID:???
>>398
でも極悪人の代名詞。
忠臣蔵の吉良上野介もずっと叩かれてる。

400 :名無し三等兵:04/06/27 00:43 ID:???
マムシの道三ってのは昔の歴史マンガで定番の悪キャラ。
柴田勝家も。

401 :名無し三等兵:04/06/27 00:49 ID:???
死者に鞭打つってさぁ…
靖国が誰を奉って、誰を奉らないか考えれば、自ずとわかりそうなもんだが…

402 :名無し三等兵:04/06/27 01:30 ID:???
>>361
それ故、浩宮が成年を迎えたのは20歳である。。

403 :名無し三等兵:04/06/27 04:21 ID:???
>>399
吉良上野介は地元では名君扱いです(領内発展に力を注いだ内政家だったらしい)

404 :名無し三等兵:04/06/27 05:09 ID:???
吉良君はね、徳川幕府への不満を逸らす為だけに、劇的な死に様をさせられた気の毒なお人なのだよ
だからこそ、四十七人もの浪人が揃いも揃って無事に討ち入りが出来たと言う話。

405 :名無し三等兵:04/06/27 10:04 ID:???
>>392
新日本出版って、共産党系出版社やん。

406 :名無し三等兵:04/06/27 11:25 ID:???
>>399
>>403

わしら愛知県民からすれば忠臣蔵は腹立つ話ぢゃ。
キチガイ浅野が善良なる吉良公を殺そうとした殺人未遂事件で、
吉良公は被害者なのに逆恨みで殺される。



407 :名無し三等兵:04/06/27 12:20 ID:???
>>406
おい、お前の勝手な思いを県民の総意として語るとは何ごとぞ?

408 :名無し三等兵:04/06/27 12:40 ID:???
>>407
もーちょっと忠臣蔵状況を勉強すべし。

409 :名無し三等兵:04/06/27 13:05 ID:???
全ては塩コングロマリットの陰謀、と言ってみるテストォ

410 :名無し三等兵:04/06/27 16:20 ID:???
確か、吉良上野介は自分の領地へ一度も行ったことはなかったのでは?
通常、旗本などは代官を派遣して委任しておくだけだし。
日本史板でもそのような話が出ていた。

411 :名無し三等兵:04/06/27 16:25 ID:???
>>410

確か領地に数回視察した話をどこかで読んだ記憶がある。
(ソースは忘れた。スマソ。)

>通常、旗本などは〜

なんだけど、吉良さんは人任せにしないで自分でも領地を視察したりして
結構熱心に領地経営をしていたらしい。

412 :名無し三等兵:04/06/27 17:06 ID:???
>>406を見て与太話を思い出した。
福島県民にとって先の戦争とは戊辰戦争のことをいうらしい。

まあ、そういう人もいるだろう。ネットにも時々いたりするし(w

413 :名無し三等兵:04/06/27 17:16 ID:???
>>412
会津とかそっちの方限定と思うが<先の戦争とは戊辰戦争
同じ福島でも海沿いと内陸は別世界も同然みたいだし。

414 :名無し三等兵:04/06/27 17:25 ID:???
>>413
中通りと浜通りっていうんだっけ。
東北に住んでるのでNHKの天気で見る。
なんでそう言うのか不思議です。

415 :名無し三等兵:04/06/27 17:34 ID:???
会津若松市の商工会議所は長州、萩市からの友好都市条約の使者を追い返したそうですな。
市民はそれに快哉を叫んだとか。

それにたいし市長は「今はダメでもそのうちは・・・」とか発言したら、次の選挙で落とされた。

まあ、会津の言い分としては
「すでに会津若松市は斗南藩の末であるむつ市と友好都市条約を結んでいる。(斗南藩は会津藩が戊辰戦の懲罰で移封された先)
 戊辰の仇である長州と友好を結ぶことは、むつ市に対して不誠実である」
とのこと。

頑固というか、義理堅いというか、とにかく骨のある連中であることよのう。

416 :名無し三等兵:04/06/27 17:35 ID:???
>>414
福島は明治になってから
内陸部の岩代と沿岸部の磐城と一緒になって出来た県ですから。
飛騨と美濃が一緒になった岐阜も旧飛騨地方と旧美濃地方で
ぜんぜん違うらしい。

417 :名無し三等兵:04/06/27 17:50 ID:???
>頑固というか、義理堅いというか、とにかく骨のある連中であることよのう。

他に誇るべきものが「何も」無いだけじゃないの?
日帝云々とか祖先がひどい目に合わされたとか、おいあんた、自分の目で見てきたように
言うけど年いくつだよ、ってな連中と大差ないぞ、それ。

418 :名無し三等兵:04/06/27 17:53 ID:???
(´∀`)y─┛~~

419 :名無し三等兵:04/06/27 17:58 ID:???
>>417
>――ってな連中と大差ないぞ、それ。

それではいけない理由が何かあるのか?(w

420 :海の人 ◆STEELmK8LQ :04/06/27 18:26 ID:???
 大嘘八百夜町で、自分勝手にボルテージあげてる火病(だけ)大国と、会津藩の逸話を同列に並べるのは
いかがなものかと。

421 :名無し三等兵:04/06/27 18:45 ID:???
>419
よくよく考えると別に無いなぁ>それではいけない理由

まあ九州特別自治区の山口と関東信託統治領の福島の、そのごく一部の地域同士が
どうなろうと知った事ではないな。

422 :名無し三等兵:04/06/27 19:12 ID:8Xb2QhJh
今日のヤンキースvsメッツ戦のスポーツニュースは要チェック!!

@
  r-、    /⌒ヽ
  \\ ⊂´NY_)    #行ったー!
○   \ヽ にしこり     サブウェイシリーズで豪快な一発!
 \ _人_⊂二二 )≡    
   )  ( / ≡/ 
   ⌒_/ /L__ ̄|  グワァラガキィ〜ン!
    (_l    (_

A
         ↓松井ファン

       \○/
         │  「やったぞ!万歳!!」
        ./\
B

            \\  ピュー
              ○
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ‐┴‐ ─┼─    ─┼─    _|_  ┌─  ┌─┐┌─┐
  .ニ   ‐┴‐     ‐┴‐     __|__|__ ├┬  ├─┤├─┤
 ┌┐ | ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄|    _|_ ││  ├─┘└─┤
  .|__|  ノ レ     丿 し     /|\ ノ  |   |   耳   |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

423 :名無し三等兵:04/06/27 19:22 ID:???
>>421
>九州特別自治区の山口
待て、広島も東半分の領有を主張しているぞ

424 :名無し三等兵:04/06/27 19:25 ID:???
今月から使用されるはずだった日本工業協会のカッターナイフのPRポスターのキャッチコピー
「夢のように、よく切れる!」
現在自粛中。

425 :名無し三等兵:04/06/27 19:31 ID:???
>>424
実際、よく切れたもんな〜

426 :名無し三等兵:04/06/27 20:02 ID:???
>>425
物凄くよく切れすぎだな

427 :名無し三等兵:04/06/27 20:14 ID:???
カッターナイフといえばこの記事
ttp://l-c.hp.infoseek.co.jp/mirror/060603.jpg

凄いタイミングというか・・・。



428 :名無し三等兵:04/06/27 20:31 ID:???
凄いなこりゃ・・・
担当者は掲載日ずらすとかすれば良いのにねぇ

429 :名無し三等兵:04/06/27 20:38 ID:???
>417
歴史を誇りに思い、過去のことを尊重する姿勢は批難されるべきものではないだろう。
その歴史が、真実であるかぎりにおいて。

430 :名無し三等兵:04/06/27 20:50 ID:???
>>428
大抵掲載日前に広告位置とかは確定なんじゃないかな、
ただ一面に飛び込んだのがその記事というわけで・・・。

431 :名無し三等兵:04/06/27 21:11 ID:???
>>412
そういえば生粋の京都人にとって「前の戦争」は応仁の乱というのも聞いたことが・・・

432 :京都市伏見区民:04/06/27 21:37 ID:???
>>431
流石にそりはネタだ。
先の戦争と言えば、鳥羽・伏見の戦いに決まってるじゃないか。

433 :中京区民:04/06/27 21:45 ID:???
伏見とか京都ちゃうし。
前の戦争ゆうたら蛤御門に決まってますやろ。

434 :名無し三等兵:04/06/27 21:52 ID:???
新平民キター

435 :上京区民:04/06/27 22:00 ID:???
前の戦争?信長の焼き討ち・・・

436 :名無し三等兵:04/06/27 22:26 ID:???
>>428
新聞社サイドでは不可能。というより、業務上ありえない。

広告主の方で原稿を差し替えるにも、
慣例として朝刊の下版24時間前には新聞社の担当部署に発送されているので、
事件発生から発表までのタイムテーブル的に不可能。
でもって、紙面構成が広告主に事前に知らされることもありえないので、
担当者が物凄く気を回すタイプで、しかも1日中テレビにしがみついていない限り、
今回の不幸な事態を回避するのは不可能。

これ回避できる人なら、ミッドウェーでの日本の敗退も防げる。

437 :名無し三等兵:04/06/28 02:15 ID:???
うちにとっちゃ前の戦争は天正伊賀の乱だが。

438 :名無し三等兵:04/06/28 08:07 ID:???
道三って子孫いたっけ?興龍は道三の子孫じゃないし死んでるし・・・?

439 :名無し三等兵:04/06/28 12:08 ID:???
>>438
確か二人の息子を義龍が反乱を起こした時に京都の寺に預けた筈。

440 :名無し三等兵:04/06/28 12:42 ID:???
直系じゃなければたくさんいるだろうし。
道三の娘が信長の嫁なんだから、信長の子孫は道三の子孫でもある。

441 :名無し三等兵:04/06/28 12:46 ID:???
>440
子供いたっけ?

442 :名無し三等兵:04/06/28 12:56 ID:???
>>441
いない。義理のって事ね。
まあ、義理にしても縁はものすごく薄いが。

443 :名無し三等兵:04/06/28 21:44 ID:???
斉藤道三の話は怪しいとこだと思うが、蜂須賀侯爵が自分の先祖は野武士ではないと訴えていたのは本当。

444 :名無し三等兵:04/06/28 22:10 ID:???
蜂須賀家は途中で養子を取っていたはず。
少なくとも正勝の直系ではない。

445 :名無し三等兵:04/06/28 22:18 ID:???
相変わらず底抜け脱線スレだな

446 :名無し三等兵:04/06/28 22:41 ID:???
この知識の広がりは素晴らしいと思いまふ

447 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/06/28 22:52 ID:???
昭和8年、沖縄の中城湾に日本海軍の艦隊が入港した。

さて、その兵隊達が歓楽街に通うのに、「けーびん」こと沖縄県営鉄道を使ったのだが、
その機関車と来たらタダでさえ貧弱な性能なのに、今回は艦隊の水兵を満載していて、
終着駅までの最後の坂を登り切れない。

そこで、士官の命令一下、何人かの兵が車輌の外に飛び出し、ケツを押し上げてよう
よう終着駅に到着したという。

ちなみに、マッチ箱のような客車を見て絶句する水兵も多かったという。

448 :名無し三等兵:04/06/28 23:47 ID:???
>443
で煙草ペチって明治帝に「祖先は争えぬものよ。」と言われるんだな。

449 :名無し三等兵:04/06/29 00:35 ID:???
でもって盗賊じゃぁないよ!て検証するのに何十年か・・。

450 :名無し三等兵:04/06/29 00:55 ID:???
20年ほど前、北海道にある某自衛隊駐屯地に心ない人物から毎日寿司や蕎麦が
大量(少なくとも100人分)に出前されるという事件があった。当初は警察に被害届けを出し、出前され
た物は手をつけずに持って帰ってもらっていたのだが被害金額も低く面倒になっ
たので断らずお金を払って食べるようになった。その途端このイタズラは止んだという。

451 :名無し三等兵:04/06/29 01:02 ID:???
>450
ある意味美談。

昔、八尾の駐屯地で食べたカレーはおいしかった。
とか思い出した。

452 :名無し三等兵:04/06/29 02:14 ID:???
美味談!(駐屯地の中の人)

453 :名無し三等兵:04/06/29 02:17 ID:???
文革も終わり、徐々に安定していった70年代の上海で
遊びに行ったただの地方公務員の親父と意気投合して
街の案内をしてくれた若い兄ちゃんが
今じゃ国家主席になってしまった。
さすがに今じゃ手紙くれないが、どこぞの省の通商部から年賀状がいまだに来る
何を勘違いしてるのかあっちの企業からも怪しい手紙が来る。
俺が小学校の頃まで、何かあると回りに見慣れない車が来て
消防の俺にやたらと家のことについて質問された。

信じられないが本当だ。




454 :名無し三等兵:04/06/29 02:17 ID:???
>>450
常駐者が数100人規模の組織にやる意味無いよな(w

455 :名無し三等兵:04/06/29 02:37 ID:???
普通の地方公務員の親父が、70年代に上海に遊びに行って
現地で仲良くなった同年代の人に街案内してもらって帰国後もちょっとやり取りをしていた。
今やそいつが・・・・・国家主席に。
さすがにやり取りはすぐに無くなったが、
その後も何とか省の外交部や怪しい企業からの手紙が。
さすがに20年も前で今は来ないと思ったら、国家主席になる前後からまた何通か・・・
俺が消防の頃、知らない人に家族についてやたら聞かれた覚えも・・・・
あと、何回か自宅に黒塗りが止まってて、
親とゴツイ体格のスーツの人が何か話していたのも聞いた記憶が。

多分どっちかの国にファイルが有ると思いたくないが、本当だ

456 :名無し三等兵:04/06/29 02:42 ID:???
すまん、NGワードをonにしててレスしたのが分からんかった・・・

457 :名無し三等兵:04/06/29 03:09 ID:???
気にしるな

実害が無いならおもろい話だなあ

458 :名無し三等兵:04/06/29 03:51 ID:???
ちなみに親父は厨房の時に中国やソ連の(国交無い時だから通商代表部?)に言って
書籍らのをタダで貰って何かに気付いて反共の塊になって学校で教師と論争してた。
俺が消防の頃に日教組の変な教師がいて、裁判一歩手前まで喧嘩しとったよ。
お陰で小学校の成績と内診滅茶苦茶w
立場上発言には気をつけてるが、北の拉致関連で強酸党にキツイ皮肉言って
訴えかけられて垢旗にまで乗ってしもーた。
変な電話しょっちゅうで、生活守る為に個人用と基地外電話、それぞれFAX別で持ってる。
国選前だから、そろそろ無限ループfaxと変電くるあるね。
慣れますたけど。

459 :名無し三等兵:04/06/29 15:35 ID:???
>>450
当時最新だったナイキミサイル配備の抗議だったとおもったふぁ。
効果ないよな。

460 :名無し三等兵:04/06/29 15:45 ID:???
>458
つか、事実とすれば一連の書き込みだけで2名に絞られてしまうぞ君の父の名前。

ちと注意しろよ、それこそ立場上。

461 :名無し三等兵:04/06/29 17:57 ID:???
>>458
国家主席って胡錦涛ですか?結構年配の方?

462 :461:04/06/29 17:58 ID:???
あ、あなたじゃなくて父親が知り合いなのね。

463 :458:04/06/29 20:29 ID:???
>>460
ググっても出てないから大丈夫だと思ったけど
マジ?
一応その2名の身内でしか分からないようなヒントでも出して貰えると・・・

464 :名無し三等兵:04/06/29 22:00 ID:???
>>463
辞めとけ
素直に沈静化するのを待て
多方面に迷惑をかけることになるぞい

465 :名無し三等兵:04/06/29 22:26 ID:???
まあ、全ては憶測に過ぎないけどね。

466 :名無し三等兵:04/06/29 23:25 ID:???
だってもう知られてるんでしょ?
もう既に中の人にも外の人にも知られているんだから、今更取り沙汰するまでもないでしょ

467 :名無し三等兵:04/06/29 23:36 ID:???
危険な香りがしてきたので潜りませう

468 :名無し三等兵:04/06/30 14:18 ID:e2da+U6y
鼻高々ですな!折角なので

469 :名無し三等兵:04/06/30 14:33 ID:???
>>450「心ない人物から毎日寿司や蕎麦が大量(少なくとも100人分)に出前されるという事件」
これ、闇金事件扱っている弁理士とかも嫌がらせでやられたとニュースでやってたけど
相手確認しないで出前届けるほうも問題だろ。1つや2つならともかく、大量に注文受けたら
相手先の確認を取らないほうが不自然に思えるんだが。
うちの近く(23区内)なんて、必ず電話番号聞かれて確認の電話入るぞ

470 :名無し三等兵:04/06/30 15:05 ID:???
>>469
>>450の事件は実は内部はn(略

471 :名無し三等兵:04/06/30 15:12 ID:???
>>469
プロ市民と店がグル

472 :名無し三等兵:04/06/30 16:03 ID:???
関東軍の対ソ戦での奮闘なんかは既出?
満州の対ソ戦
ttp://yokohama.cool.ne.jp/esearch/sensi1/sensi-taiso2.html
ソ連の対日参戦秘話
ttp://www.marino.ne.jp/~rendaico/daitoasenso/tainitisenryaku_sorensansenhiwa.htm
昭和20年8月9日午前零時:ソ連軍侵攻
ttp://cb1100f-web.hp.infoseek.co.jp/requiem10.htm

473 :名無し三等兵:04/06/30 16:41 ID:???
その程度の事はこの板の常識だろ。

474 :名無し三等兵:04/06/30 19:31 ID:???
>>469
いや基地祭り?とかがあるときは外部の町長さんとか企業の人を招いてまとまった
数を注文するから無下に断れない・・・という意見もあったそうだ。この話は夏目
房之助の学問ってエッセイに出てたよ。

475 :ぷろしみん:04/06/30 19:56 ID:???
>>471
「心ない人」と「反感持ってる人」をいっしょにするなよう


476 :名無し三等兵:04/06/30 20:25 ID:???
>>470
いつものメシに飽きた隊員が、たまには店屋物をということで…
うわおまえたちだれだやめろなにをす(略

477 :名無し三等兵:04/06/30 20:27 ID:???
>>469
ちなみにベンゼンもアンゴに同じ嫌がらせやったらしい
何度も

478 :ジーナ:04/06/30 20:31 ID:???
 1943年6月4日、左翼エンジンが2基とも停止するほど損傷を受けたハロルド・フィッシャー機長のB-17が、一機本隊から落伍しつつも懸命に基地に帰るべく飛んでいた。
と、そこに「戦闘機接近!」との警報を機銃手が叫ぶ。一瞬クルーに緊張が走ったが、それが見紛える事がないほど独特なP-38のシルエットだと認めて安堵した。
 フィッシャーは超短波通信で護衛を頼むと、P38は後上方の守備位置につき・・・B17に機関砲の連射を浴びせかけた。全く油断していたフィッシャーの機は海面に叩き落されるほかなかった。
 こうしてクルーと愛機を失いつつも辛くも生還したフィッシャーによってP38の裏切りが明らかとなり、情報部によってこのP38を駆っているのがイタリア軍のギドー・ロッシー中尉であることが判ってきた。
ロッシーは、ムッソリーニ直々の許可を得て鹵獲したP38の米軍塗装そのままに、落伍機狩りに精を出していたのだ。
 復讐に燃えるフィッシャーは、16丁の機銃を積んだ銃撃専用型B17“YB-40”に乗り込み、爆撃編隊から落伍した機を装ってロッシーのP-38を返り討ちにする案を提出し、許可された。
 それから暫らくの間、フッシャーはロッシーを釣るべく編隊の殿を飛び続けたが、ロッシーは本物の落伍機撃墜のスコアを重ね続け、全くYB-40の相手をしなかった。

479 :ジーナ 続き:04/06/30 20:32 ID:???
 必死になったフィッシャーは、情報部から連合軍の占領地域コンスタンチーヌにロッシーの妻子が居るとの報告を受けると、すぐにロッシーの妻ジーナのアパートへ面会に向かい、
それから基地にとんぼ返りすると、中隊所属の絵描きにYB-40の側面に黒髪の美人像とジーナという名前を大書きさせた。
 8月31日フィッシャーのYB-40“ジーナ”号は、ピサへの爆撃編隊とともに出撃したのだが、ドイツ軍のMe109によって右翼エンジン2基ともが停止するほどの損傷を被った。
現実に落伍機になってしまって、囮どころの騒ぎではなくなっていたとき、副機長が単機のP-38を発見した。
 そのP38は片方のエンジンをフェザリングし速度を落としつつ近づいてくると、パイロットが手を振っているのが見え、そして無線で爆撃機と共に帰投したいと呼びかけてきた。
フィッシャーはこれに応じて、重い弾薬と機銃の投棄をクルーに命じた。
そのとき、「粋な名前だな。ジーナってのは・・・彼女はコンスタンチーヌ出身かい?」とP38からの通信ががあった。ロッシーだ!!フィッシャーは慄然とすると、すぐに機銃投棄中止を命じたが、すでに左後側部と通信士は機銃を捨ててしまっていた。
 次の数分の間、フィッシャーはジーナ・ロッシーと過ごした夜について惚気話でっち上げて時間を稼いだ。ロッシーはまんまと釣られ、逆上するや喚きながら方エンジンを再起動し、前方から攻撃をかけようとした。
 今だ!YB-40の二つの前方砲塔は、ロッシーのP38を捕らえた。P38の補助翼は飛びエンジンからは火が噴出した。
しかしロッシーはあきらめず、フィッシャーに体当たりを試みようとしたが、コントロールを失い、結局果たせず海面に着水した。
着水したP38の翼の上に立ち、拳を上げて挑発するロッシーを機銃掃射すべきだと言うYB-40のクルー達をフィッシャーは諌め、そればかりか海空急難隊にロッシーの位置を通報してやった。

その後フィッシャーは、ベルリン空輸従事中に事故で亡くなったが、その死を悼む者の一人に、ギド・ロッシーがいた。

480 :名無し三等兵:04/06/30 20:48 ID:???
>>478-479
紅の豚2に出来そうなネタだな

481 :名無し三等兵:04/06/30 21:24 ID:???
なんか、キモチイイ話だね。空の男はこうでなくっちゃ(偏見)。
そういう話もっとキボンヌ。

482 :名無し三等兵:04/06/30 21:31 ID:???
日本が2001年、1億5100万ドル(約165億円)相当の小型武器を輸入し、
金額で世界第4位の小型武器輸入国だったことが30日、
スイスのジュネーブ高等国際問題研究所が発表した04年版の「小型武器概観」で分かった。

猟銃などの小型武器輸出額でも世界第9位(約7000万ドル)。
日本が国連では小型武器軍縮を推進する立場にありながら、
実際には輸出入とも世界のトップクラスにある実態が浮かび上がった。

http://www.sankei.co.jp/news/040630/kei153.htm
信じられないが本当らしい

483 :名無し三等兵:04/06/30 21:44 ID:???
民需や警察のみでさえそうなるなら、仮に軍用が解禁になれば、南部大佐の思惑通り武器輸出大国になれるのにね。















実は足元見られて激しく高い買い物をしているだけ、ちっとは値切れよな。

484 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/06/30 22:26 ID:???
敗色の濃い枢軸国から離脱すべく、東欧各国は色々と工作していた。
地続きのブルガリアは兎も角、連合国から遠い各国はItalyに向けて、飛行機で連絡を
試みていた。
例えば、ハンガリーはHe-111をソ連領空偵察と偽って逆方向に飛ばしてみたり。

1944年8月末、ルーマニア政府は連合国との交渉の為、彼の空軍のトップエースを
連合国に派遣した。
彼は捕虜で階級が最上位の米陸軍中佐と共に、愛機のBf-109Gを駆ってItalyの米軍
基地に赴き、そこに見事な着陸を見せた。
一日、彼は其処に滞在して、外交任務を済ませたのだが、その間、彼の愛機は、
試しに乗ってみたくなった米陸軍航空隊の兵士により、離陸時に破損してしまった。

そこで、彼はかねてから乗ってみたいと思ったP-51を所望し、その希望は叶えられた。
彼には、実戦使用期間が過ぎた、P-51Bが与えられたのである。
ちなみに、そのP-51Bは、エースの使用機で、この機体はルーマニア空軍のBf-109G
を少なくとも一機落としている。

数日後、再び彼はこの機を駆ってItalyに向かい、帰りはまた別のMustangに乗って帰って
きたと言う。

信じられないが、本当だ。

485 :名無し三等兵:04/06/30 23:16 ID:???
>483
そういや、メイドインジャパ〜ンな拳銃なんかは、
品質はもちろんだけど希少価値ってこともあって滅茶苦茶喜ばれるらしいんで、
外国の警察関係者なんかが来日したときにおみやげに持たせるそうな。


486 :名無し三等兵:04/06/30 23:34 ID:???
「スーイサイド・ナンブ」もか!?


487 :名無し三等兵:04/06/30 23:44 ID:???
>>485
それってなんかマズくない?

488 :名無し三等兵:04/06/30 23:56 ID:???
ミネベア製ではなくマルシン製だと信じたい。

489 :名無し三等兵:04/07/01 01:23 ID:???
ニュース系某スレで発見。

どうやら大井篤氏に対してのコメント

>海上護衛隊参謀としてなにもやらずに、
>日本を窮乏の極地に負いやった責任は重いだろ。
>
>多くの人は物資が欠乏してるなか郷土、祖国のために命つきるまで戦ったのであり、
>ただの観念主義でもなければ絶対的国力の不足であり、国力があれば観念なんぞどうでも、
>よく勝つことができただろう。
>又己の責任逃れを正当化できる事実でもないだろう。

信じたくないが、本当だ・・・・・・・・

490 :名無し三等兵:04/07/01 01:44 ID:???
おいおい、どのスレだよ?
墓の下から大井参謀が這い出てきてソイツを殴りにいっちまうぞ?

491 :名無し三等兵:04/07/01 01:50 ID:???
ここかな?

http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1086676732/

なんかすごいことになってる

492 :そこのコテ:04/07/01 01:52 ID:???
大変な基地外さんが湧いております。
どうぞご自由にお弄り下さい。

493 :名無し三等兵:04/07/01 01:59 ID:???
「海上護衛戦」を読んだこと無いのに大井を非難するのか……
N極東板は2ちゃん屈指の厨房板だが、それにしても悲惨だな。

494 :名無し三等兵 :04/07/01 02:01 ID:???
特攻を賛美し大井氏を非難する・・・
歴史は繰り返す・・・

495 :名無し三等兵:04/07/01 02:03 ID:???
まぁでも、このような脳足りんが戦後すぐに涌いてくれたからこそ、
大井篤という人物が著述業に関わることを決意してくれたワケで、結果として「海上護衛戦」が生まれた。
世の中に無用なモノなど存在しないんだよ。

……ただ、あの世の大井氏にはしばらく下界見てほしくはないんだが。

496 :名無し三等兵:04/07/01 02:27 ID:???
いや、戦後60年経った今ならわかるんだが、大井氏がこの本書いた当時ってそんなにアレな香具師が多かったのか?

戦後すぐだろ?敗戦に関する反省ってーか、悪かったところの研究ってぜんぜんされてなかったのか?

497 :名無し三等兵:04/07/01 02:30 ID:???
>496 海軍じゃないが、あの辻正信を国会議員に選んじまう国だぞ。

498 :名無し三等兵:04/07/01 02:40 ID:???
現代ならばいくらでも資料に触れることが出来て、いかにあの当時護衛という物が

墨に追いやられていたかなんていくらでも調べられると思うんだが、

なんでこうへんなふうな論が出てくるんだろう。

不思議でしょうがない。

499 :名無し三等兵:04/07/01 02:41 ID:???
>>491
やっぱりというか

 ま た 極 東 板 か 


あの板だめぽ

500 :名無し三等兵:04/07/01 02:44 ID:???
>>496
 いや一応「反省」も「敗北の研究」もされてはいた。
 でもみんな結論は「アメリカの物量と技術に負けた」(我方に豊富な物資とレーダーさえあれば
負けなかったのに)というものばっかりで、「何故自分達は勝てなかったのか」ということを真面目に
研究した書籍は皆無に等しかった。

 更に、「陸軍悪玉論」(海軍善玉論)が主流になっていて、大井氏のような「いや、海軍こそが
駄目だった」という研究著作もほとんどなし。

 結局その流れのまま戦後ずっと流れて今に至っている。

 10年ぐらい前にNHKがTVで特集を組むまでは、「何故日本は負けたのか」ということが論理的に
語られたことは公の場ではほとんどない。

501 :そこのコテ:04/07/01 02:44 ID:???
この間のノモンハンと言いいつでも軍板的な電波には困りません。
あそこまでの無知から来る自信は一体何に寄与するものなのか誰か解析おながいします。

502 :名無し三等兵:04/07/01 02:48 ID:???
しばらくヲチしていたが、
制海権とは敵艦を沈めることで、船団護衛には護衛艦より戦闘力の高い戦艦巡洋艦駆逐艦を出すべきだと思ってるような奴だよ、あれ。

503 :名無し三等兵:04/07/01 03:04 ID:???
>502 ちょっと借りますよ…

504 :名無し三等兵:04/07/01 03:05 ID:???
向こうで誰かが言ってたけど、ゲーム脳ってヤツかねありゃあ(w

いや、一般的な森教授の言うソレは俺は信じてないんだけど、単純化っていう概念を持たない子には
ゲームと現実の違いを教えてやるのが大事だねっておもった。

505 :名無し三等兵:04/07/01 03:09 ID:???
彼の論調は「制海権を握られていた状態でまともに輸送活動も出来なく、大和に燃料をまわすしかなかった」だそうな。
いやはや何とも…。

506 :名無し三等兵:04/07/01 03:15 ID:???
>>505
一体どう言う育ち方をすればここまで単純な人間に育つんだろう。


507 :名無し三等兵:04/07/01 03:15 ID:???
>500
そのNHKの特集も、海上護衛の章に関してはほぼ「海上護衛戦」の引き写し状態でしたからね…

508 :名無し三等兵:04/07/01 03:17 ID:???
書評スレで話題になってた『戦争における「人殺し」の心理学』なんだが、
読んでたら我等の辻正信閣下が出てきた。
著者は元ウエストポイントの心理学・軍事社会学教授だから、もしかしたら
辻も世界レベルで有名なんだろうか。信じたくないなあ・・・。

509 :名無し三等兵:04/07/01 03:19 ID:???
>506
いや、でも、「制海権」概念がわかんないシロウトは陥りがちな過ちだよ。

水上戦闘艦艇が確保できる制海権の範囲はその武装が届く範囲だけで、
それではあまりにも効率が悪いから、
自軍側の制海権を脅かす能力のある敵艦艇を沈めることで
間接的に自軍の制海権を確保しようとする、それが戦艦なりの大型水上戦闘艦艇の存在目的なワケで。
制海権確保にふたつの考え方がある、というちょっとした頭の体操ができないひとなら
いつまでも彼のレベルに留まっていてもおかしくはない……

510 :名無し三等兵:04/07/01 04:16 ID:???
>>491
凄いなー、繋ぎ直してまだ抵抗してるよ…。
つってももう、コピペで勝利宣言してるだけなんだけど…。

こんな夜中にまあご苦労な…いや、いちいち見てる俺も俺だが。

511 :名無し三等兵:04/07/01 04:32 ID:???
バカにバカといっても物事が解決しないという例ですね。
敵を追い詰めるのは得策ではないと習わなかったか。

512 :名無し三等兵:04/07/01 05:40 ID:???
>510
これで一冊でも「海上護衛戦」が売れればいいなあ・・・と思う。
別に大井さん批判してもいいんだが、やるんなら読んでからにしろと。

まあ、読んでも「血湧き肉踊らざる戦記」とかいいそうだがw

513 :名無し三等兵:04/07/01 06:02 ID:???
凄いなあ…あの板そのもので「海上護衛役立たず派」が多数勢力なのか…。

514 :名無し三等兵:04/07/01 06:52 ID:???
軍事板・・・半端な知識で議論を挑むと大怪我する板

極東板・・・殆どの住人が中途半端な知識しか持ち合わせていないのと頑迷固陋なのが合わさって
      議論を挑むと唖然とする板

515 :名無し三等兵:04/07/01 07:24 ID:???
>>513
多数っていうか多分一人だけっぽいがw

>>514
・・・・あれって議論って言えるのかな?


516 :名無し三等兵:04/07/01 08:19 ID:???
まあ、海防艦でがんがっても多少終戦を遅らせる効果しかないかも、と言ってみるテストォ

517 :名無し三等兵:04/07/01 08:28 ID:???
戦争にかかってるのは国家と人の命だから、
多少遅らせる程度の効果しかないとしても最善のみちを選ぶかそうでないかは大きな差。

っつーか、本来なら大和特攻なんか計画した人間は、
戦後に「国家財産を浪費した罪」で右の側から処刑されて当然なんだけどね。
アメリカと左の側からの戦犯ばかりが言われ、肝心の右からの戦犯裁判はいまだ行われてない…

518 :名無し三等兵:04/07/01 11:41 ID:???
つーか戦犯裁判なんて何様のつもりだって気もするけどな。右でも左でも。

519 :海の人 ◆STEELmK8LQ :04/07/01 11:47 ID:???
 まぁ太古から連綿と続く「戦争は終わったんですよ〜」と内外の民衆に知らしめすための儀式つーことで。


520 :名無し三等兵:04/07/01 11:52 ID:???
極東のスレ見てきた
もし、ageで煽っている+コピペしかしてないのが
釣りでないとしたら…ふう


521 :そこのコテ:04/07/01 11:53 ID:???
例のお馬鹿がまた朝から湧いております。
お馬鹿さんはメール蘭が空欄ですので直ぐに分かると思います。

スレ汚し申し訳ありません。

522 :名無し三等兵:04/07/01 12:36 ID:???
マルシン工業の8mmBB弾MAXI南部十四年式は玩具業界において珍しく大ヒット
を飛ばしている商品なのだが、「日本軍のピストル」がモデルなので残念な
がらマスコミに取り上げてもらえないと流通業者が嘆いてた。桁ひとつ上回るのに!

523 :名無し三等兵:04/07/01 13:43 ID:???
>>486
何気に94式拳銃は外国人に人気だったりする

独特のメカニックでごついデザインが好まれるらしい

524 :名無し三等兵:04/07/01 16:27 ID:???
スレ違いかもしれませんが、ジェット戦闘機オタの自分も「海上護衛戦」に興味がわいてきました
Amazonで学研M文庫のものが900円ぐらいで売ってますが、
話題に上がっている著作はこれでいいんですかね?

525 :名無し三等兵:04/07/01 16:31 ID:???
>>524
ok

526 :名無し三等兵:04/07/01 16:34 ID:???
>524
ハンカチを用意して読もう。



って、そこまで言うことないか。

527 :名無し三等兵:04/07/01 16:35 ID:???
オススメのセットの「潜水艦隊」と一緒に購入してみます
ありがとうございました

528 :名無し三等兵:04/07/01 16:50 ID:???
制海権という概念がよく分かりませんが、件のスレの彼は
「輸送路を守るなら、こちらの対空兵器や戦闘機などの存在で、敵の戦闘機や攻撃機が攻撃をためらうようになれば十分」
を、
「味方の戦闘機が常に上空を飛んでいて、侵入してきた敵の戦闘機を確実に叩き落せなきゃ輸送なんて_」
みたいな感じの事を言っているのでしょうか?

自分の理解の仕方もあやしいですけど

529 :そこのコテ:04/07/01 17:19 ID:???
あの人はゲーム脳なのでそういう感じです。

530 :名無し三等兵:04/07/01 17:33 ID:???
大戦略のCPUはためらう事を知らないからな
とりあえず身近な敵から突っ込む

531 :名無し三等兵:04/07/01 19:19 ID:???
日本空母の装甲飛行甲板は大鳳が最初だが
強度甲板を採用したのは、準鷹、飛鷹である
(自由に貫通穴が空けられずに木板の厚みに納まるように蛍光灯を使用)

532 :名無し三等兵:04/07/01 19:38 ID:???
準鷹キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

533 :名無し三等兵:04/07/01 19:42 ID:???
ヽ(´ー`)ノ 準鷹ワショーイ!!

534 :名無し三等兵:04/07/01 20:23 ID:???
>>516
それでももう少しは嫌がらせができたわけでしょ。

>>530
違う!大戦略のCPUはあさっての方向へ突撃した挙句、
燃料切れを引きおこし、特に航空機は続けて靖国へ突撃。

535 :名無し三等兵:04/07/01 20:41 ID:???
聞いた話だが

修学旅行で外国に行く学校がぼちぼち出てきた頃
某高校がアメリカに旅行 全員制服
そうしたらとある所で「日本海軍の未来のオフィサー達、ようこそ!」
と、どういうわけか勘違いされて歓迎されたとか
その学校の制服っていうのが
男子は旧海軍タイプの濃紺・ホック式 学帽アリ
女子はセーラー服
だたらすい

536 :名無し三等兵:04/07/01 20:45 ID:???
しかし、終戦後傷一つ無い大和がドナドナされる所を見たい奴なんているのか?という気もするし

537 :名無し三等兵:04/07/01 20:56 ID:???
>>536
え?イージス化されるんじゃないの?

538 :名無し三等兵:04/07/01 20:56 ID:???
そして核実験で蒸発するのか……それはそれで悔しいな

539 :名無し三等兵:04/07/01 21:08 ID:???
アレだろソ連の旧式戦艦部隊を(ry

540 :名無し三等兵:04/07/01 21:55 ID:???
なぞの失踪を遂げたあと神宮寺大佐の指揮下に・・・

541 :名無し三等兵:04/07/01 22:01 ID:???
そこで斉動Zですよ。

542 :名無し三等兵:04/07/01 23:03 ID:???
>538
二度の核攻撃に耐えるですよ。爆心地の一番近くで。

必死に耐えて、夜中にひっそりと沈むのです。

543 :名無し三等兵:04/07/01 23:39 ID:???
極東の太郎が釣りでないなら…頼む、そろそろ釣りだと明かしてくれ

544 :名無し三等兵:04/07/01 23:40 ID:???
>>536
少なくとも終戦までに防空戦ぐらいには使えそうだし、
最低でも米軍との交換材料ぐらいにはなりそうだ。
菊水作戦で数千名の人命を道ずれに空しく沈むより
悪くなることってありえんだろ。

545 :名無し三等兵:04/07/01 23:44 ID:???
>>506
物心ついた頃から、「何もかも自○隊が悪い」の一言で済ます
朝ピーを読ませるのですよ。


546 :名無し三等兵:04/07/01 23:53 ID:???
菊水作戦あってこその大和。
「戦艦大和ノ最期」あってこその大和神話。

547 :名無し三等兵:04/07/02 00:01 ID:???
>>538
むしろ米国旗を掲げ日本人へのあてつけに在日米海軍の旗艦に・・・意外と燃え?

>>544
戦後米が何か戦争起こすたびに引っ張り出して
白羽の矢に立たされて「米の侵略に加担する日本の象徴」として
世界のあちこちで対日感情を悪化させ戦後日本の発展を百数十年に渡って阻害し続ける・・・とか

とりあえず宇宙戦艦になる可能性はゼロになりそう

548 :名無し三等兵:04/07/02 00:03 ID:???
>547
むしろ日米安保の象徴として存在していたかもしれんぞ、と。

549 :名無し三等兵:04/07/02 00:30 ID:???
>>547
流石に米国の戦列に加わったりはしないだろ
必要ならばアイオワ級を量産しその気になればモンタナ級を作ってしまうのがアメリカ。
画期的だった酸素魚雷も伊400もV2号もテストしたら技術者ごと即お払い箱にした国だぞ。

おそらく46ミリ砲を試射テストをして「有効射程、破壊力、そして装甲ともに申し分ないが
副砲部分の装甲に欠陥がありレーダー応用射撃を行えない分アイオワには勝てないだろう マル」と
報告書作って核実験か海没処分がオチと思われ。

まかり間違って必要ならばドアのノブまで本国に持って帰り、その気になれば技術者の誘拐までやってのける
ソビエトに引き渡されたらまた違ったかもしれないが。

550 :549:04/07/02 00:36 ID:???
すまん、46センチ砲だった・・・。

551 :名無し三等兵:04/07/02 00:37 ID:???
>549
V2は技術者を重用したやんか。

552 :名無し三等兵:04/07/02 00:52 ID:???
>>551
最初からそうだったわけでは無い。米国技術陣があんまり結果出せないんで
ようやく再びのご登場だったが、それまでは用済み扱いで干されてたも同然だった。

553 :名無し三等兵:04/07/02 00:53 ID:???
某スレ、勝利宣言ですw
久しぶりにヲッチ楽しい。

>東日本国民
>彩雲 ◆U5oiU4.Zk6
>こいつら、だめだもっと知識を付けてから出直して来い。


554 :名無し三等兵:04/07/02 00:58 ID:???
>>553
つか、あのスレの住人駄目だわ。
個人的な主観強すぎて全員知的障害者。

ナルシスト大杉

555 :名無し三等兵:04/07/02 01:08 ID:???
>>554
「自分が絶対確実に400%正しい」ってのを前提にして"議論"しようとしてんだから付ける薬が無いよなぁ。

556 :名無し三等兵:04/07/02 01:09 ID:???
コテ以外の9割が自作自演で出来てるスレなんで…w

557 :名無し三等兵:04/07/02 01:12 ID:???
単独で通商破壊する空母ってなんだろう・・・・・。
しかも、謎を振りまくだけ振りまいて寝ようとしてますw
ケ、小学生じゃあるまいし。

558 :名無し三等兵:04/07/02 01:28 ID:???
正直、あそこの太郎がアダムスキー信者だとしても
驚かないぞ

559 :名無し三等兵:04/07/02 01:31 ID:???
>>557
>単独で通商破壊する空母
グラーフツェッペリン

560 :名無し三等兵:04/07/02 01:34 ID:???
或いは準鷹かw

561 :名無し三等兵:04/07/02 01:38 ID:???
あそこのスレで
それっぽい空母名出したら
向こうの太郎たちが、引用するだろうか


562 :名無し三等兵:04/07/02 01:39 ID:???
>>561
面白いからやってみたまい

563 :名無し三等兵:04/07/02 01:39 ID:???
ごめんさっきボーグ出したと思う。

564 :名無し三等兵:04/07/02 01:41 ID:???
釣れ、釣るんだ!

565 :名無し三等兵:04/07/02 01:54 ID:???
>>563
ID:Rx8ybLcjの中の人?

566 :名無し三等兵:04/07/02 02:53 ID:???
>>552
ハリウッド製の映画でまで
「ソ連のロケット、金星へ。アメリカのロケット、フロリダへ。」
とかネタにされてたもんな。

567 :名無し三等兵:04/07/02 07:11 ID:???
最後は根拠無しのレッテル張りに終始か・・・。
極東板らしいラストだな。


568 :名無し三等兵:04/07/02 07:50 ID:???
>>567
ワロタ

1000 名前:日出づる処の名無し 投稿日:04/07/02 07:49 ID:ngCyhgj+
   >>>>慰霊碑<<<<<

☆★彩雲 ◆U5oiU4.Zk6 ★☆
☆★東日本国民★ ☆

以上2名この反日軍ヲタ二名
このスレで華々しく撃沈される。


569 :名無し三等兵:04/07/02 09:16 ID:???
>>568
決戦大好き極東板にふさわしい台湾沖航空戦ですねw
旧軍の精神(の悪い所だけ)を継承した彼らがいて僕もうれしいです(大本営発表)

570 :名無し三等兵:04/07/02 09:33 ID:???
厨純度が高まったのをなんとかするために分立される板、っていう
板増設の典型パターンにぴったりハマるのがν極東、と。

571 :名無し三等兵:04/07/02 09:53 ID:???
あのスレのID:cxTLnK/lだった者ですが…。
捨てハンくらい名乗ってみるべきだったかな。そしたら一緒に反日認定して貰えたかも。
にしても、特攻に疑問点を口にしただけでアンチ認定かぁ…極東板とは恐ろしい所だ。

自分、本来は右寄りなんで、大和特攻に感動してるって気分は十二分に分かるつもりなんだけど、
せめてその感動と裏の実態である燃料浪費とを峻別して考えるとか、それもできないんだろうか。

欠点は欠点として、馬鹿だった所は馬鹿だったと認めた上で全てを包容してこその海軍ファンでは
ないのかねぇ。あんなに全肯定してるんじゃ旧軍を愛好してんだか崇拝してんだか、分かんないや。

自分? ファンですよ一応。自衛隊も米軍もその他諸々も同様に等しくファンとして萌えてますが。
旧軍の十や二十の瑕疵程度で自我崩壊起こしてるようなら、旧軍ファンなんかやってらんないっす。

スレ違いsage。すんません、ネタ無くて。
しかしまあ、ホントに旧軍精神のヘンなとこにだけどっぷり漬かった板だったこと。

572 :名無し三等兵:04/07/02 10:01 ID:???
理性的な右翼や現実的な左翼は結構な希少生物ですけえ

573 :名無し三等兵:04/07/02 10:13 ID:???
>>571
旧軍に対する同一化じゃねーの?欲求不満の適応規制って奴だろ。
で、現実を受け入れられないってのも、否認とか心理学では言うみたいだな。

そうしないと、自我が崩壊するんだろ。かわいそうな奴らだな…

574 :名無し三等兵:04/07/02 10:21 ID:???
疑う事を知らず何かを信じて行動し続けられるってのはちょっと羨ましいけどな・・・

575 :名無し三等兵:04/07/02 10:52 ID:???
>>574
創価学会か共産党にでも入ったら?

576 :名無し三等兵:04/07/02 10:58 ID:???
>>571
>特攻に疑問点を口にしただけでアンチ認定かぁ
あれだけ好戦的な展開を経たから故でしょ。しかも片方はウォッチを楽しんで(小馬鹿にしながら)煽ったわけだから、
それなりの反応が返ってくるのは仕方のないことだとは思わないか?(もっとも極東がアレなのは否定しないが..)
確かに直球勝負しかできない一部の極東太郎の態度には確かに呆れることも多いが、卑屈な態度で煽っておいて
乗ってきたら、やれ馬鹿だのアホだの自我崩壊だのの大合唱はないだろ。
そもそも>>514的な極東住人に対する優越感そのものが極東人を怒らせているわけで、
特攻うんぬんや、思想的な問題以前の話だ。いずれにせよこんな所でごねてないで(しかもスレ違い)、
直接該当スレに書き込んできなよ。


577 :名無し三等兵:04/07/02 11:57 ID:???
ここは実は『信じられないが、本当だ』スレである。
信じられそうにないが、本当だ。

578 :名無し三等兵:04/07/02 11:58 ID:???
>>576
ヲチ先に乗り込んでまで煽るとは無粋なやつ。
これだから極東板住人は・・・っていわれちゃうよん。

579 :名無し三等兵:04/07/02 12:12 ID:???
護衛艦に燃料を渡しても意味はなかったという事で宜しいか?
実際護衛艦は任務を果せず輸送船は壊滅状態。
大和特攻にはまだ意味があった。
だが護衛艦に燃料を渡しても非戦闘船も合わせて被害は拡大するばかり。

580 :名無し三等兵:04/07/02 12:17 ID:???
>>579
無理して煽らなくてもいいから。

581 :名無し三等兵:04/07/02 12:18 ID:???
イギリスも最近はコーヒー党が増えたらしく、軍用レーションの
中身も紅茶パックと粉末コーヒーが半々の割合で入っている。

582 :名無し三等兵:04/07/02 12:30 ID:???
>>580
内容へ反論してみろよ反日軍ヲタ。

583 :名無し三等兵:04/07/02 12:33 ID:???
護衛艦に燃料を渡しても意味はなかったという事で宜しいか?
実際護衛艦は任務を果せず輸送船は壊滅状態。
大和特攻にはまだ意味があった。
だが護衛艦に燃料を渡しても非戦闘船も合わせて被害は拡大するばかり。

反芻してみたがどうだろうか

584 :名無し三等兵:04/07/02 12:33 ID:???
>>581 嘘だ!そんなのイギリス軍じゃないやい!

585 :名無し三等兵:04/07/02 12:39 ID:???
>>581
おそらく、欺瞞工作の一種だな。
コーヒーは飲むためのものではないのだろう。

586 :名無し三等兵:04/07/02 12:52 ID:???
いや前はコーヒー消費国だったのよ>イギリス
茶の習慣はポルトガルの王女が婚礼用具に茶道具一式を持ってきてから。

ちなみにアメリカも当初は紅茶国だったがイギリスが高い関税かけたんで
ボストンお茶会事件が起こり、以降コーヒー国。

587 :名無し三等兵:04/07/02 14:04 ID:???
数々の軍歌を歌っている歌手の鏡○郎さんはラジオたんぱの歌謡ショーに準レギュラー
として出演していたのだが先月の放送であった事件。
「22歳の軍歌が大好き」という男が「歩兵の本領」をリクエストしたのだが実際に放送されたのは
鏡○郎さんの新曲「淡○の橋」というムード歌謡曲で電話口でこの「22歳の軍歌大好き」なる人物
がキレて「なんでリクエスト曲をかけなかったんだ!」と怒りだしたのだがフェードアウトするなか
で鏡○郎さんがボソっと「だって僕は軍歌好きじゃないし」と逝った・・・
信じられないが本当だ。

588 :名無し三等兵:04/07/02 14:19 ID:???
庶民に普及し始めたのは産業革命以降だよね?>紅茶

589 :名無し三等兵:04/07/02 14:29 ID:???
産業革命で水質汚染が進んでタンニンで汚染物質を中和しないと飲めなくなったから
紅茶が普及したんだよ。

590 :名無し三等兵:04/07/02 14:48 ID:???
珈琲も紅茶も無かった大航海以前の欧州って、ガマンして不味い水飲んでたのかなぁ。

591 :名無し三等兵:04/07/02 14:50 ID:???
>>590
お酒。

592 :名無し三等兵:04/07/02 17:56 ID:???
ということは、ロシアの水はよっぽど不味いんだろうな。

593 :名無し三等兵:04/07/02 18:13 ID:???
ロシアでは水差しに銀食器を入れて必ず沸かしてからお茶にするってロシア語講座でやってた。
つかむこうでは水は体を洗うモノで飲むモンじゃないという認識らすい。

594 :名無し三等兵:04/07/02 18:17 ID:???
というか、日本みたいに普通に水が飲めるという環境自体、希少なんじゃないのか?
まあ日本でも、淀川下流域の水道水は、沸かしてからじゃないと飲む気はしないが・・・。
知ってる人間は知ってると思うが、恐ろしく臭い。
関東に住み続けてきた人間には、正直耐え難い物があった。

595 :名無し三等兵:04/07/02 18:19 ID:???
だって水凍るしさー

596 :名無し三等兵:04/07/02 18:49 ID:???
ロシア人に水を飲むという感覚が分かるはずがない
ロシアはあまりの寒さで水が全て凍るので、水という状態の酸化二水素など存在し得ないのである

597 :名無し三等兵:04/07/02 18:51 ID:???
>>596
夏はどうすんだよ

598 :名無し三等兵:04/07/02 18:51 ID:???
ああだからロシア語で水を意味するウオッカは酒なんだね。

599 :名無し三等兵:04/07/02 19:07 ID:???
そもそもヨーロッパの水は硬水だと言う事を・・・・

600 :名無し三等兵:04/07/02 19:10 ID:???
青森から東京へ引っ越してきたけど、正直両県の水道水の味の違いがわからんorz

601 :名無し三等兵:04/07/02 19:21 ID:???
>>586
コーヒー大国の割?には飲み方が保守的で、スターバックス以前はアイス(ド)コーヒーが無かったらしいからな。
しかも、いまでもガムシロップを使う習慣が無い(置いてない)のでアイスコーヒーにも白砂糖を入れて
必死で掻き混ぜて飲んでるらしい。信じられないが本当だ。

602 :名無し三等兵:04/07/02 19:38 ID:???
今や世界有数の珈琲大国は日本。上島珈琲の動向がコーヒー産出国の景気を左右するとも。

603 :名無し三等兵:04/07/02 19:39 ID:???
>600
東京の水道の源水、実はかなり上流から取ってる。
市街地や工業地帯からの排水が流れ込みだすような下流域からは取水しとらんのです。

一方、淀川水系の源流である琵琶湖自体が、
滋賀県からの排水が流れ込む湖だからね……

604 :名無し三等兵:04/07/02 19:42 ID:???
日本人はコーヒー好きなんだよね。
大戦末期でも日本軍の将校は陸海軍問わず食後はコーヒーとケーキだったそうだ。
贅沢だなあ。

605 :名無し三等兵:04/07/02 19:58 ID:BAwHFHW3
>>604
たんぽぽの根っこを煎じたのが代用コ−ヒ−を飲まされていた戦時中なのに
あるところにはあるもんだ

606 :名無し三等兵:04/07/02 20:13 ID:???
アレ意外と美味いよ。タンポポの根とチコリの実の代用コーヒー。
飲みつけると癖になる。

607 :名無し三等兵:04/07/02 20:20 ID:???
>>604
台湾でコーヒーが取れたから軍属はそんなに困らなかった

608 :名無し三等兵:04/07/02 20:22 ID:???
ドイツ人はコーヒーが好き。

日本からドイツへ行った伊号潜水艦が、お土産としてコーヒー豆を送ったら
非常に喜ばれたとか。

609 :名無し三等兵:04/07/02 20:33 ID:???
フィンランド人はコーヒーを一日に最低1L飲む。
これマジです。

610 :名無し三等兵:04/07/02 20:35 ID:???
>>609
でもそれって5杯ぐらいですよ

611 :名無し三等兵:04/07/02 21:28 ID:???
>603
金町浄水場の存在は?
まあ、あの水を飲める状態にまで持っていくのだから、浄水場職員さんに∠( ̄∧ ̄) 

612 :名無し三等兵:04/07/02 21:29 ID:???
なんか珈琲談義ばっかりだなw
楽しいからいいけど

613 :名無し三等兵:04/07/02 21:30 ID:???
>>605
満映の甘粕総長や石井四郎中将は満州にあっても毎日欠かさずブラジルのコーヒーを飲んでいたそうだ。

上海あたりから買ってくるらしい。

614 :名無し三等兵 :04/07/02 22:19 ID:???
ドイツの民間療法らしいのだが、お腹を下すと「新鮮なコーヒーを飲みなさい」と
医者に勧められることがあるという。
漢方の整腸成分であるゲンノショウコと共通する成分が含まれている、とか。


615 :名無し三等兵 :04/07/02 22:26 ID:???
>>613
日本人なら贅沢は出来ない筈だ!

616 :名無し三等兵:04/07/02 22:33 ID:???
>614
あいつらは非国民の最たる物でっよ。
おかげで未来永劫謝罪と賠償を要求される羽目に・・。

617 :名無し三等兵:04/07/02 22:54 ID:???
ttp://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0407/02a.html
本当にこんなことってあるんだなあ。

618 :名無し三等兵:04/07/02 22:55 ID:???
>616 アンカーずれてないか? 内容には同意。

619 :名無し三等兵:04/07/02 23:05 ID:???
>>615
だから関東軍とか満州在住の日本人は週に一日日本本土の臣民の苦楽を共にする
ため豆ゴハンや麦飯を喰うことが義務つけられていたがこれが酷く不評で豆をつまみ
出して喰ったり麦がほんの少ししか入れなかったりしたそうだ。

620 :名無し三等兵 :04/07/02 23:06 ID:???
>>617
劇的、としか言いようがないねえ。

>そう、仲間を守るため、死なさないためならなんだってできるんだ。
>わたしたちは国や自分のために闘うんじゃないんだ。
>兄弟たちのために、自分のすぐ隣にいるヤツのために闘うものなんだよ。

アンツィオ攻防戦の経験者の言葉だけに、重みがあるな。

621 :名無し三等兵:04/07/02 23:07 ID:???
森繁久彌が日本に引き上げてきたときあまりにもメシがマズくて「なんて祖国は貧しいんだろう」と
コボして東北出身の由利徹にタコ殴りにされたそうだ。

622 :名無し三等兵:04/07/02 23:37 ID:???
>>615
贅沢は素敵だ!

623 :名無し三等兵 :04/07/02 23:38 ID:???
>>622
NHK教育(ニヤリ

624 :名無し三等兵:04/07/02 23:45 ID:???
日本のコーヒー豆輸入量は世界第三位とか。

625 :名無し三等兵 :04/07/03 00:37 ID:???
「ブルーマウンテン」の日本国内流通量が、なぜか生産国の生産量を上回ってるとか。
ヨーロッパとかではブルーマウンテンは高級豆扱いされていない、とか言われてますな。


626 :アドバンスト社聖 ◆REH634FRNQ :04/07/03 00:39 ID:???
>625
上回ってるというか、流通量は輸入量の10倍ぐらいだと聞いたことがあります。
過度のブランド志向のせいですな。

627 :名無し三等兵:04/07/03 00:49 ID:???
ブレンドじゃないブルーマウンテンは見た事無い

628 :名無し三等兵:04/07/03 01:22 ID:???
コシヒカリも、生産量よりも流通している量のほうが多かったりする。

629 :名無し三等兵:04/07/03 01:30 ID:???
日本中の宗教法人の信者総数を足すと三億人を超える。

630 :名無し三等兵:04/07/03 01:55 ID:???
>>629

正月も盆もクリスマスもみんなお祝いする国民性を反映してるんだよ。

631 :名無し三等兵 :04/07/03 02:27 ID:???
神社や仏閣は何を基準にカウントしてるやら。
まさか氏子だけってことはあるまい・・。

やはり年末・年始・七五三とかの参拝客やら、
管理する霊園の墓の数とかだろうか。

632 :名無し三等兵:04/07/03 02:28 ID:???
>>629
新興宗教の場合だと「付き合い」で入信してる人もいるだろうからなぁ

633 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/07/03 05:51 ID:???
その建国以来、イスラエルは労組が非常に大きな力を持っている国であり、
何かというとストライキが起こり、社会の機能の一部が停止する。

つい先日も、政府の人員削減案に対し海水浴場の監視員たち(彼らは公務員である)がストを起こしたため、
海辺の安全を守る人間はいなくなってしまった。
それでも海水浴客は押し寄せるので、水の事故が頻発。
溺死者が続出し、大きな社会問題となった。

この事態を受けての組合側の発言。
「これで監視員削減の危険性が証明された!」

634 :名無し三等兵:04/07/03 09:30 ID:???
>>633
 労組ってどこでも変わらんな・・・。

 しかしそこまで労組が元気な割に右翼的な政権が健在で強権的な政策取るのは何故でありますか、
国防相閣下!

635 :名無し三等兵:04/07/03 09:42 ID:???
労組=左翼じゃないから…

636 :名無し三等兵:04/07/03 09:48 ID:???
 労組だからって言って必ずしも平和主義者を意味するわけじゃない。

 遭えて小林よしのり的な言い方をすれば、「公の精神が薄く自己利益だけを主張する人々」という
ことだな。

 自分たちの生活や利益がなにより大事→自分たちの生活をおびやかすパレスチナ人を
取り締まれやゴルァ!→テロリスト(とそれを生み出すパレスチナ人社会)なんか潰せ!!

 という図式になってしまう罠。

637 :名無し三等兵:04/07/03 09:52 ID:???
>>636
>  遭えて小林よしのり的な言い方をすれば、「公の精神が薄く自己利益だけを主張する人々」という
> ことだな。

子供の答えだな。

638 :名無し三等兵:04/07/03 09:55 ID:???
>>634
労働者の権利と生活を守るのが労働組合の存在意義だし雇用者(政府)の
首切りに対してストライキなどの行動を取るのは至極真っ当な行為なんだが。
むしろ「労組ってどこでも変わらんな・・・。」と非難するのはお門違い。

政権の支持も同様で安全保障等で自分たちの利益に適う政権を選ぶのであって
右翼的な政権が健在で強権的な政策もそれを支持しているからに他ならない。
日本の左翼・右翼の認識は必ずしも国際標準じゃない。

639 :名無し三等兵:04/07/03 10:07 ID:???
>>638
 でも市民に被害が出てはなぁ・・・。

 まぁ監視員もロクにいない海水浴場に勝手に来て事故に遭うほうが悪いと言えば悪いが。

640 :名無し三等兵:04/07/03 10:18 ID:???
それ以上に溺死者が続出と言われるほど危険な海水浴場がある事が信じられない。

641 :名無し三等兵:04/07/03 10:20 ID:???
死海で泳げば、溺死なんてしないのに…

642 :名無し三等兵:04/07/03 10:42 ID:???
>>599
私の妹の大学のフランス語講師の話なんだけど、
むこうの水道は洗面台とかに石灰とかがこびりつくらしいね。不味いってさ。

>>638
問題なのは、自分たちがストライキしているおかげでいつもより余計に監視員が少なくて事故が起こったのに、
それをもって「ほれみたことか。」というのは筋違いだろうということでしょう。
卑近な事例で喩えると、電車がストで止まって遅刻したとしよう、
で、JRの労組が「ね、運転手がたくさんいないと困るでしょ?」と言ったらムカつかないかい(w
てめえらがストしたから遅刻したんじゃあって。

643 :名無し三等兵:04/07/03 10:57 ID:???
>642
>633の「組合側の発言」が意図的な抜き出しをしてるって可能性は考えないの?
「犠牲者には哀悼の意を評するが…」とかいう文章が入ってるのを
わざと指摘してない可能性はあるし、
証明された、のあとの「!」はこいつが付け足した可能性だってある。
意図がはっきり読み取れる文章は、眉につばつけて読む癖つけないと。

それでも労組が間違ってるというのなら、
あなたは労組の存在意義が根本的に判ってないひと。
平和ボケならぬ企業社会ボケだな……

644 :名無し三等兵:04/07/03 10:57 ID:???
>>642
> しかしそこまで労組が元気な割に右翼的な政権が健在で強権的な政策取るのは何故でありますか、
> 国防相閣下!

の回答なんじゃねーの?

645 :名無し三等兵:04/07/03 11:29 ID:???
>643
御説ごもっとも。英国でも二次大戦中に石炭鉱でストライキがあったとか。
「100年かかって得た権利を5年や10年の戦争で放棄できない」とかで。

ただねぇ、公益性が極度に強い企業あるいは組織、社会基盤と呼称する他ない
重要なシステムの構成員が「おまいら漏れより高給取っていて、まだ言うか」
みたいな事してもね、賛同はできないなぁ。

646 :名無し三等兵:04/07/03 11:49 ID:???
>625
日本酒「越乃寒梅」の流通量は蔵元の出荷量の10倍に達する。


647 :名無し三等兵:04/07/03 11:52 ID:???
>>645
それ、日本人的感覚なんだよ。

アメリカじゃ、メジャー選手がストライキをうつ(とてつもない高給取りだな、ま、さすがに
顰蹙は買ったみたいだが)、港湾労働組合がストをうって、物流が麻痺する。
フランス(だっけ?イギリスだったかな)、トラックの運転手組合がストうって、これまた物流麻痺。

実は、結構各国でやってる。が、別段左翼政権が牛耳っているわけじゃ無い。
組合=左翼なんて言う誰が言ったかわからん様なステレオタイプがおかしいだけ。

例えば、トヨタの組合なんてのは、公(というか国民の為に)高い給料を要求しなきゃならん。
大手電機、鉄鋼あたりも同じ。そういう使命も同時に持っている(ま、副だが)

日本なんて左翼が左翼がって言ってる割に、組合活動なんて実はおとなしい。ほとんどがご用組合だし。

648 :名無し三等兵:04/07/03 11:53 ID:???
適度なストは歓迎だよ。むしろやらなきゃいかん。労働者が
やられっぱなしになる。労組はなぜだか空想的平和主義に傾いていくから、
このスレの住人には嫌われるんだろうけど。まあ55年体制で自民党じゃなきゃ
社会党しかないし、その社会党がああいうもんだからそれは仕方がない。
民主党は本来まともに機能するはずだったんだけどまるで旧社会党の
ような現実離れした政策を採るようになってしまった。
むしろ国防問題などに関しては与党より右向きでも経済や福祉に対しては
左向きな政党とかそういうのは日本では決してできないんだろう。

649 :名無し三等兵:04/07/03 11:55 ID:???
>>648
> 労組はなぜだか空想的平和主義に傾いていくから、
> このスレの住人には嫌われるんだろうけど。

だからな、その認識が現実離れしてるんだってば…

650 :名無し三等兵:04/07/03 12:02 ID:???
ストとか労組がどうとかは置いといて
自分達が命をかけてする仕事を放棄した結果多数の人命が失われたことに対する
答えがそれだからなー。
本当のところどう思ってるのかが知りたい。
他に方法は無かったのか。
ある意味海水浴客の命をタテにとってるようにも思えるが…。

651 :名無し三等兵:04/07/03 12:03 ID:???
フランスでは医師の組合がストをした。日本と違ってフランスでは
医師の給料がそんなに高くないから。医師が高給取りなのは日本だけなのか?

652 :名無し三等兵:04/07/03 12:06 ID:???
>>651
医は算術なり。 バーイ ハドソン。

653 :名無し三等兵:04/07/03 12:07 ID:???
>>643
たとえ、「犠牲者には哀悼の意を評するが…」とか入っていても
ストライキによってそのとき人が減ったせいで、何か事故が発生したのが事実で、、
それをとらえて「人減らし良くない」と主張したのが事実なら、それは筋違いという事実関係に間違いはないと思うんですが。
というか、それを言い出したら現場を見た人間以外何も言えないことになるかと。
このスレの住人はみんな与えられた情報の範疇という前提条件下で話をしているんだから。
ネタを書いた人だって、なんらかの意図を持ったニュースサイトか何かをもとにしているだろうし。

654 :名無し三等兵:04/07/03 12:13 ID:???
>>653
俺が思うに、このストの背景には…

監視員の効果は薄いから、人員削減する。
若しくは、合理化の為に人員削減する。
 ↓
ってのに抵抗して、組合側が、それでは遊泳客の安全が保てない、ストをうつ!
 ↓
客死亡
 ↓
ほれみろ。

だと思うが。
当然、客側もストをうつのは知ってて行ったんだろうってのも付け加えとく。

655 :名無し三等兵:04/07/03 12:19 ID:???
>653
ま、人が少数死ぬことでもっと多くの人の安全が確保されるんだったらそれは計算された被害、ってヤツだろ。

656 :名無し三等兵:04/07/03 12:49 ID:???
しかしまあ、もうちょっとマシな方法は無かったんかねぇ?

657 :名無し三等兵:04/07/03 12:55 ID:???
>653
人命を預かる仕事の労働条件を向上させたい。
交渉してもらちがあかない。
ストをうつ。
雇用者側は妥協もしなけりゃ事故発生防止の手も打たない。
事故が起きる。
マスコミから声明を求められた
「雇用者の不誠実な交渉態度が原因、人減らしイクナイ」

…これが筋違いだっていうんなら、
生命維持に関係する仕事……要するにほとんどの職業現場だ……では
ストライキをうつこと自体が反社会的行為という結論になってしまうぞ。

下半分の3行については、
結局お前さんが労働紛争関連諸法を知らない、
メディアリテラシーを云々する以前の段階の知識しか無いことがはっきりしたので
スルーさせていただきます。

658 :名無し三等兵:04/07/03 13:00 ID:???
>656
ストを起こされてしまったら、普通雇用者側は、
ストの影響を最小限にするための手を打つもんです。
労組は企業なり企業体なりの業績を上昇させるのは
存在意義の内ではないですが、
雇用者側の存在意義はまさにそこにあるのですから。

管理職を現場に投入する、ってのはよく使われる手段ですな。
ストというと「利用者を人質にとった交渉」というイメージばかりが強いですが、
それはあくまでもストの結果のひとつのかたちでしかありません。
労働者の意見を反映しない雇用者側に、
企業の運営効率を低下させることで圧力をかけることがストの目的で
管理職の現場投入という手を打たれたとしても、それで雇用者側に圧力をかけられれば
充分ストは成功してる、のです。


659 :名無し三等兵:04/07/03 13:02 ID:???
>>658
そんならたとえば流通関係のストでさ、「業務はいつも通りやってるけど、料金はタダで引きうける」っていう
形態の抗議方法もあっていいんじゃないの? 雇用者に圧力をかけられるし、一般人はむしろ大歓迎する。

660 :名無し三等兵:04/07/03 13:06 ID:???
>>659

ストは法的に認められている抗議行動ですので、スト以外の方法で
経済的損失を発生させたら手が後ろに回ります。

661 :名無し三等兵:04/07/03 13:09 ID:???
>>657
お宅にとってのメディアリテラシーって、
自分の好みじゃない情報には何か別な真実が隠されているかもしれないって疑うことなわけ?

662 :名無し三等兵:04/07/03 13:10 ID:???
>>659
同業者は大打撃を受ける。いわゆる不当廉売(ダンピング)だよ。

663 :名無し三等兵:04/07/03 13:10 ID:???
>>658
でもやっぱり外野から見たら、ストってテロっぽい気がするんだよね・・・

664 :名無し三等兵:04/07/03 13:11 ID:???
>>663
そりゃ、君がおかしいからだと思う。
つか、社会人?

665 :名無し三等兵:04/07/03 13:18 ID:???
>>664
恥ずかしながらノー、ある意味ストはしてるのかもしれないけど。

666 :名無し三等兵:04/07/03 13:21 ID:???
>>665
そか、じゃ、まだ実感としてストとか組合とかってのが無いからそう言う風に思えるんだろう。
気にするな、おかしいって言ったのは言い過ぎだった。すまん。

667 :名無し三等兵:04/07/03 13:22 ID:???
>661
物事が伝達されるときに、その伝達者の主観が伝達内容を歪めることがありうるので
それを考慮しなくてはならん、というのがメディアリテラシーの定義ですが?

>634の反応からはふたつの可能性が考えられるだろ。
ひとつは「労組」+「>633の最後の1段落の挑発的描写」に脊髄反射してレスつけた、って可能性。
こういう反応をしちゃった場合には「メディア・リテラシーの概念ワカル?」とツッコミが入れられる。

で、もうひとつの可能性は
>653のように、労使紛争とストライキ権の関係について根本的に誤解してる場合。
こっちだと「メディアリテラシーを云々する以前に…」っていう結論になる。


668 :名無し三等兵:04/07/03 13:31 ID:???
>>657
>雇用者側は妥協もしなけりゃ事故発生防止の手も打たない。
いったいそれはどこからわいてでてきたの?

669 :名無し三等兵:04/07/03 13:35 ID:???
産業革命以降労働者階級が受けてきた歴史的過程を知っていれば、そのような発送はでてこないと思う
有史以来労働者は経済的にも社会的にも弱い立場でした、その労働者の権利を守る為に団結・団体交渉等の権利を持っています(ストも当然含まれます)
企業側は利益をあげると同時に公益の為にも尽くさなければばらない、そして労働者の権利も守らなければならないのです
ストを回避できないのは企業側の責任と、社会一般では位置付けられています

ストは利用者の為にならない、なんて発送は問題の至極表層的な面だけを捉えた心情的発想で利己主義の表れともいえます

ていうか中学校で習うでしょ

670 :名無し三等兵:04/07/03 13:37 ID:???
おまえら半日もやればもう十分だろ

ス レ タ イ 読 ん で 出 直 し て 来 い

671 :名無し三等兵:04/07/03 13:42 ID:???
このスレってなんでこんなに荒れるの?
いつも初歩的なところで引っかかって、喧喧囂囂
軍板の中でも屈指の厨度だね

672 :名無し三等兵:04/07/03 13:44 ID:???
>668
政治紛争じゃなくて労使紛争なのに、
団体交渉やらずにいきなりストをうつ労組がどこに存在するのかと。

で、「事故発生防止の手を打たない」っていうのは
>633が「監視員が居ないから事故が起きた」って主張の文面を張ったことに対する反論だよ。
監視員が居なくなるのは労使交渉が合意に達しなかった以上自明のことで、
そしたら他部署から人員回すなり、遊泳禁止措置を取るなり政府には打つ手があったんだからね。
その「企業側の責任」をまるっきりスト側に押しつけるような主張に対しては、きっちりモノの道理を主張していかんと。

673 :名無し三等兵 :04/07/03 13:52 ID:???
>>659
その業務は会社の設備を使用するんだよね?勝手に。
ヘタすると横領になるね。犯罪だよ。

674 :名無し三等兵:04/07/03 13:56 ID:???
>>671
スレタイ的にそうなるのは、ある程度しかたなかろう。

信じられないが、こんな”まぬけがいる””馬鹿な事やってる”みたいな話を振ってるのが
多いだろ。

端から、人を馬鹿にしようってのが多いんだからさぁ。

675 :名無し三等兵:04/07/03 13:57 ID:???
>>674
あと「本当だ」と付く故にネタや誤解が許せない人間が多いのかも

676 :名無し三等兵:04/07/03 14:00 ID:???
>>675
ネタはともかく、誤解が許せないってのは、ある意味、趣味系軍事としては本質かもしれんとか思う。

677 :名無し三等兵:04/07/03 14:16 ID:???
とりあえず、>>633は信じられないってわけじゃないって事でいいのかな?

678 :名無し三等兵:04/07/03 14:54 ID:???
>この事態を受けての組合側の発言。
>「これで監視員削減の危険性が証明された!」

どんなプロセスを経ての発言でも、脚色や潤色無しにこんな発言なら、
人としてNGだけどな。




まあユダヤ教ではOKなのかも知れん。
自分で海入って溺死する分には、ガス吸わされて死ぬよりは
自主性があることだし。

679 :名無し三等兵:04/07/03 17:33 ID:???
まだ言ってるよ・・・これが粘着か・・・

680 :名無し三等兵:04/07/03 18:25 ID:???
話変えよか。

現エドワーズ空軍基地には、旧日本海軍の重巡洋艦”高雄”級の
実物大標的が未だに存在する。

681 :名無し三等兵:04/07/03 18:35 ID:???
僕のチンコは真性包茎です。今年で30ですが風俗にも行ったことがない童貞です。
信じられないが本当だ。

682 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/07/03 18:41 ID:???
軽いネタとして楽しんで貰おうと思ったんだけどなあ…まあ人が死んでるんだから不謹慎ですが。
あくまで揶揄ですよ。

さてこの話のオチとしては、2週間のストライキの後、政府の方が折れて削減案の見直しを約束。
その間の溺死者は7名。
政府側の対応としては、「危ないから泳ぐな」とコメントやら看板やら出したり、職員への現場復帰を命令したり…。

683 :名無し三等兵:04/07/03 19:43 ID:???
あさま山荘事件において立て籠もってライフルを撃ちまくる犯人達に
対する警察側の第一撃は”投石”だった。

684 :名無し三等兵:04/07/03 19:47 ID:HT9MIsNE
>>681
別に信じられないわけではないが・・・・


685 :名無し三等兵:04/07/03 20:38 ID:???
 歌って踊るパウエル長官。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040703-00000084-kyodo-int
↑ASEAN会議「隠し芸大会」の一コマ。
 あのコワモテ閣下がねぇ・・・・・・来期は無いと見て吹っ切れたのか?
 信じられないが本当だ。


686 :名無し三等兵:04/07/03 20:41 ID:???
>>685
コリン・パウエルって、前に田中真紀子と寸劇していなかったっけ・・・

687 :名無し三等兵:04/07/03 20:43 ID:???
パウエルタンは次期ブッシュ政権があっても漏れは参加しねえ、って明言してなかったっけ?

688 :名無し三等兵:04/07/03 20:45 ID:???
元参議委員議員の山口淑子女史が女性人権問題調査団の一員として中国に派遣されたとき、
懐かしさのあまり毎日毎日饅頭を買って食べてたら饅頭屋のオヤジに「李香蘭、日本に饅頭屋でも開くのかね?」
と真剣に聞かれたそうだ。因みに一個一元の安さ。

689 :名無し三等兵:04/07/03 21:27 ID:???
>>688
それが中国人のジョークだと気付かない日本人が信じられない。

690 :海の人 ◆STEELmK8LQ :04/07/03 21:46 ID:???
 1個1元のまんじゅうは安くないと思う・・・。

691 :名無し三等兵:04/07/03 21:53 ID:???
労働者の利益を代弁する組織はないほうがよいといっている支配者階級に属しているつもりの奴隷がいる
スレはここですか?

人権は存在するが、それを守るための組織はイラネって日本的だよなw

692 :名無し三等兵:04/07/03 21:54 ID:???
まぁ良くも悪くもなぁなぁを好むのが日本人だし

693 :名無し三等兵:04/07/03 22:04 ID:???
まあ、あの川口外相と中国の李肇星外相がペアを組みんで、このあいだ開かれたアジア協力対話(ACD)の
夕食会で各国外相らにタンゴダンスを披露したなんてのもあったし。リードされる川口外相の心中やいかに。


694 :名無し三等兵:04/07/03 22:04 ID:???
>>692
「順法闘争」なんて言葉があるのも日本だけらしい

695 :名無し三等兵:04/07/03 22:08 ID:???
昭和天皇は「刑事コロンボ」の大ファンだった。

696 :名無し三等兵:04/07/03 22:15 ID:???
この人はさっきから何をカリカリしてるんだろう…小魚でも食ったら?
粘着するよりネタふれや。

なんか変なのが増えたな。

697 :名無し三等兵:04/07/03 22:16 ID:oDCGdbxG



698 :名無し三等兵:04/07/03 22:17 ID:???
>>695
触発されて『ウチのカミサンが…』とか仰ってたら微笑ましいな。

699 :名無し三等兵:04/07/03 22:17 ID:???
>>696
疲れてるんじゃないのか?寧ろデパス服用を提案。
最近神経に来ることが多くて、あれを飲むことが増えたな・・・・・。



大チャンスレでなにげにこの話題を振ったら、
大半の住人が知っていたのが、ちょっと信じられないが本当だの世界だった。
あの薬、結構有名だったのね。

700 :名無し三等兵:04/07/03 22:20 ID:???
メンヘル板にデパスの錠剤を砕いて静注してセックルするとビンビンになるぜ〜って主張するすっごい馬鹿がいたぞ。

信じられないが本当だ。

701 :名無し三等兵:04/07/03 22:35 ID:???
>>694
それは信じられない。

702 :名無し三等兵:04/07/03 22:40 ID:???
>>699
あんまり勧めない方がいいと思うが>デパスなどのマイナー・トランキライザーの処方
バルビツール酸より遥かにマシだけど、一定期間利用した人の約半数が退薬する時に離脱症状を起こすから
離脱症状は、人によっては相当な苦痛になるよ

>>700
そいつにレセルピン処方したくなったよ

703 :名無し三等兵:04/07/03 22:47 ID:???
>>700
早死にしそう…。

704 :名無し三等兵:04/07/03 23:09 ID:BeseoS8W
10年ぐらい前に新聞に載っていたイスラエル軍の話。

イスラエル軍は皆さんご存じの通り、世界屈指の「国民皆兵」の国ですが、徴兵される青年達の中には当然「兵隊向きで無い者」もいます。
 例えば「ナヨナヨして闘争心ゼロな奴」「極度のマザコン」「依頼心が強くて1人では何も出来ない奴」etc・・
 そんな奴は普通の徴兵制の国では兵役不適格者としてハネられるか、訓練で徹底的にしごかれるのですが、何しろ人的資源の限られたイスラエルではよほど心身に重大な欠陥がない限り徴兵免除にはなりません。

 そして当時のイスラエル軍はそれまでのコワモテ路線を転換して、「国民に親しまれる国防軍」となるために様々に手段を取り、その中には
「徴兵された兵士とその家族が面会できる機会を大幅に増やし、演習中でも父兄の観戦を許可する」なんて事まで許された結果、
「我が子が心配なあまり、大勢の父兄がしょっちゅう基地に「面会」と称して押し掛ける」
「演習中にも大勢の父兄が息子らの周りにまとわりつき、昼食時間には軍の用意した食事は食べずに親が持ち込んだ弁当を一緒に食べる”ピクニック状態”。」
 なんて光景が各地で見られたそうで(今はどうなったか知りませんが)。

705 :名無し三等兵:04/07/03 23:15 ID:???
1989年、女の子が41日間渡って監禁され、計100人ぐらい に強姦、
朝から晩まで超暴力と超陵辱された。
(主犯格は5,6人)ヤクザ顔負けのリンチで、天井に血が飛び散っていた。
キックボクシング用スタンドに縛り付けサンドバック代わりに殴ったことも
あるという。
「なんでもするから家に帰して」という女の子に、自慰(オナニー)を強制させ、
真冬に裸でベランダに出し、踊らさせ、尻の穴に花火を入れ爆発させ、
膣に3センチの 鉄の棒を何度も強引に突っこみ、性器や尻穴を完全に破壊する。
膣をタバコの灰皿代わりにされる。重い鉄アレイを顔面や身体に投げ落とされ、
瞼(まぶた)に熱いろうそくをたらされ、陰毛を剃り、ライターで手足を焼き
(全身にオイルをかけ、点火し火だるまになったこともあるという。)肛門に
瓶を挿入し蹴った、膣にライターを入れられ、点火し、火あぶり、苦しさの
あまり何度も気絶する。(この時ストレスと恐怖のあまり髪が全部抜け落ちていく)
しかし、犯人どもは哀れみの情など一切見せず、 大勢の男に大量の精液を
飲まされ、大量の尿を飲まされた。ゴキブリも食わされた、女の子の悲鳴(絶叫)
はとても人間とは思えぬものだった。恐ろしいことに、監禁されていることを
知ってた人は計100以上いるが、 誰も通報しない。そして最後の日は2時間
にも及ぶリンチ後絶命した。
(殺された)死体の顔は目の位置がわからないほど変形し頬は鼻の高さまで
腫れており、親でも誰かわからず、原型をとどめてないほどで、性器のほうは
顔よりもっとひどく完全に破壊されていた。死体には髪がなくなっていた。
死体の陰部にはオロナミンC2本、入っていた。なお、死体は手足を縛られた
状態であったB被害者は殺害される前、助けてではなく、殺して!と哀願した。

706 :名無し三等兵:04/07/03 23:15 ID:???
まあ、オイラが留学していたときのイスラエル人の友達で元パラ・トルーパーの
「30秒で人を殺せるけど、そいつが人生の何の役に立つ?」と言った裏にはこ
んなことあったり、と思いをはせてみたり。

707 :名無し三等兵:04/07/03 23:23 ID:???
>>705
知り合いの男性を監禁してケガをさせたとして先月、警視庁に逮捕された33歳の
男が、88年に起きた女子高校生のコンクリート詰め殺害事件で逮捕され、有罪判決
を受けた少年のうちの1人だったことがわかった。
調べによると、男は5月19日未明、東京・足立区の路上で知り合いの男性に「俺の
女を知っているだろう」と脅して顔を殴った上、車のトランクに押し込んで連れ回した。
そして、数時間にわたってこの男性を店などに監禁したとして、逮捕監禁致傷の疑い
で警視庁に逮捕され、すでに起訴されている。
この男は17歳だった88年11月、仲間とともに当時高校3年だった女子生徒を足立区
綾瀬の民家に数十日間監禁した。そして、暴行を繰り返して殺害し、遺体をコンクリート
詰めにして捨てたとして有罪判決を受け、その後出所していた。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20040703/20040703-00000031-nnn-soci.html

708 :名無し三等兵:04/07/03 23:54 ID:???
イスラエル軍には「アニメ研究会」があるって昔ニュースでやってたなあ。
「うる星やつら」のラムちゃんとか「クリィーミーマミ」の漫画を真剣に
描いてた。日本の声優は声がキュートだと絶賛していて思考回路はオタク
なんだけど日本のオタクと違って不自然なデブとかやせぎすなヤツはひと
りもいなくてみんなマッチョで体鍛えてそうだった。プロパガンダだった
のかそれとも現在は違うのか・・・

709 :名無し三等兵:04/07/03 23:55 ID:???
イスラエルと資源不足、というと、撃破した戦車再利用デキネーヨって理由でHEAT弾や
劣化ウラン弾が使われなくなった、とか、緊急事態だからとかなんだとかいろいろ理屈
をつけてどうにかして軍隊の糧食に安価な豚肉を採用させようとしてる、とかいう話が
あります。この程度じゃ結構信じられるか。

710 :名無し三等兵:04/07/04 00:09 ID:???
画像どっか逝っちゃったけど自衛隊は戦闘機や戦車にセーラームーンの絵をペイントしたことがあるってのは?

711 :名無し三等兵:04/07/04 00:23 ID:???
>>710

↓こういう奴だろ?
ttp://www.geocities.jp/spookamagi14/noseart2.htm

「ノーズアート」と「百里」とかで検索すると結構出てくる。

712 :名無し三等兵:04/07/04 00:35 ID:???
>>710
ピカチュウもあるぞ

713 :名無し三等兵:04/07/04 00:50 ID:???
イスラエル軍では、携帯電話で占領地の検問所に
ピザの宅配を頼むやつが多くて、仕事中の携帯電話が禁止になったのでは




714 :名無し三等兵:04/07/04 01:11 ID:???
なんだか映画のポリスストーリーシリーズみたいだな>>イスラエル軍

715 :名無し三等兵:04/07/04 01:18 ID:???
>>714
それを言うなら「ポリスアカデミー」シリーズでは?

716 :名無し三等兵:04/07/04 01:22 ID:???
>>712
ポケモンはクレームがついたとか聞いた事がある>岐阜の展示用F-104

717 :名無し三等兵 :04/07/04 01:36 ID:???
出銭ーキャラを描くと、来日した黒服軍団に撃ち落されたりするのだろうか。

718 :名無し三等兵:04/07/04 02:04 ID:???
>>717
確か小牧のC−1だかにでっかいミ○ーマウスが書かれてた時の航空ファンの説明は
「巨大ネズミが書かれた・・・」だったやうなw

719 :名無し三等兵:04/07/04 02:30 ID:???
>>716
いつぞやの総火演の時の装備展示で96式装輪装甲車がピカチュウ描いてたけど
あれもクレームついたんだろうか・・・。

720 :名無し三等兵:04/07/04 03:52 ID:???
「電気ネズミが描かれた(よい子は離れて見ましょう)」

721 :名無し三等兵:04/07/04 06:54 ID:???
FSSなんかもあるし............

722 :名無し三等兵:04/07/04 07:14 ID:???
アドルフ・ガーランドはディズニーに使用料を払っていたのであらうか?

723 :名無し三等兵:04/07/04 10:46 ID:???
>>722
なんか似ているけど、米国製の大ねずみとは違うものらしいよ。
指の数が違うとか言うのを、他のスレで見た記憶が・・・

724 :名無し三等兵:04/07/04 11:22 ID:???
>723
「つま先がとがってて目つきが悪いから偽者」とか、
「マフラーと手袋の色が違うから偽者」みたいな話だな、それ。

725 :名無し三等兵:04/07/04 11:29 ID:???
つーかわざわざニセモノをつくる几帳面なところが、
「信じられない」というスレタイに反するな…

726 :名無し三等兵:04/07/04 11:36 ID:???
海上護衛戦届いた
ゆっくり読んでみます

727 :名無し三等兵:04/07/04 13:26 ID:???
極東では今日も太郎が…

728 :名無し三等兵:04/07/04 13:30 ID:???
>>722
裁判起こされただか請求書が来ただかという話をどっかで見たような気もする。

729 :名無し三等兵:04/07/04 13:30 ID:???
あれが最後の太郎だとは思えない。
文部科学省が愚かなゆとり教育を続けるかぎり、必ずや第二第三の太郎が・・・

730 :名無し三等兵:04/07/04 13:46 ID:???
>>729
あの手のデンパはゆとり教育の前からいる様な。

731 :名無し三等兵:04/07/04 13:52 ID:???
大和1隻作るよりもロケ車1万台作れば日本はチンピラごろつきに勝てていた。
信じられないが本当だ

732 :名無し三等兵:04/07/04 13:59 ID:???
ロケ車で何撮るのさ?

733 :名無し三等兵:04/07/04 14:38 ID:???
萌え萌えメイドロボがご主人様にありとあらゆる御奉仕を
する映画。これを米軍にもみせて戦意を喪失させる。

734 :名無し三等兵:04/07/04 15:00 ID:???
>>508
どういう風に出てたのか教えてください

735 :名無し三等兵:04/07/04 15:06 ID:???
>>730
ゴジラだって有史以前の生物だし。

736 :名無し三等兵:04/07/04 15:07 ID:???
>733
なぜにロボット?ただのメイドでよいじゃん。

737 :名無し三等兵:04/07/04 15:08 ID:1QKtu1QO
>>727
>>728
>>729
>>735
【日露戦争百周年】旧日本軍(皇軍)総合スレ 5
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1088763650/l50
こんな所でネチネチ言ってないで直接論破してこい。

738 :名無し三等兵:04/07/04 15:11 ID:???
>737

バカと議論してはいけないって言葉を知ってるか?
傍目にはどっちがバカだか判らないから止めといた方が無難だよって意味。

739 :名無し三等兵:04/07/04 15:12 ID:???
ニュー極東板は恐ろしいところだ‥ガクガクブルブル

740 :名無し三等兵:04/07/04 15:12 ID:1QKtu1QO
>>738
バカだと言う事を論理的具体的に証明してみろ。
逃げるなよ?
出来なかった場合は直接行って論破してこい。

741 :名無し三等兵:04/07/04 15:39 ID:???
>>740

おまいがバカかどうかは論証の対象じゃなくて多数決の問題だろ。

1QKtu1QOがバカだと思うひとー

ノシ

742 :名無し三等兵:04/07/04 15:43 ID:???
ニュース極東在住って時点でバカ決定だろ

743 :名無し三等兵:04/07/04 15:49 ID:???
日本ってドイツより面積広いんだな・・・
最近知った・・・山ばっかだけど。

744 :名無し三等兵:04/07/04 16:14 ID:???
>740 :名無し三等兵 :04/07/04 15:12 ID:1QKtu1QO
>>738
>バカだと言う事を論理的具体的に証明してみろ。
>逃げるなよ?
>出来なかった場合は直接行って論破してこい。

同じ事を書くにしても、もう少し言い回しを考えた方が良いのでは?
ものすごく頭が悪そうな書き込みに見えるんですが・・・。

745 :名無し三等兵:04/07/04 16:21 ID:1QKtu1QO
>>744
頭が悪いと思う?
そんなお前の主観には何の意味もない。

746 :名無し三等兵:04/07/04 16:25 ID:???
>>745
頭悪いね

747 :名無し三等兵:04/07/04 16:25 ID:???
>>745
意味がないとわかっている発言にレスをつけ返すのは意味があるのだろうか?
「論破して来い」って偉そうだけど、自分でやればいいやん。

748 :名無し三等兵:04/07/04 16:27 ID:???
バカご本人の主観よりは意味があろうて

749 :名無し三等兵:04/07/04 16:29 ID:???
>745
軍板ではバカには人権が認められていません。

言い合いスレ
ttp://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1084299851/
「*」でスレッド内検索してみるこった。まぁこれはかなり酷いバカだけど。

750 :名無し三等兵:04/07/04 16:29 ID:???
ホントだ!こりゃ頭悪い!

751 :名無し三等兵:04/07/04 16:39 ID:???
うーん、なんで大井氏をあそこまで敵視するのやら?菊水作戦を批判されたことがそんなに逆鱗に
触れるようなことだったのだろうか?

752 :名無し三等兵:04/07/04 16:43 ID:???
神のひ孫かなんかじゃねぇのか?

753 :名無し三等兵:04/07/04 16:52 ID:vS1x4qZK
>>740
まず「バカ」の定義から始めなければならないが、それは手間のかかる作業だ。
そういう手間を惜しんではいけないという考えは確かに正しい。
しかしながら、すべての問題に対して精緻な検討が必要であろうか。
過去の経験に依拠して類推することが許されるのではないだろうか。
実生活において君のような対応をする人物が賢かったケースは極めて稀である。
皆無といってもよい。
738が「バカ」と断じたのは妥当な判断であろう。
しかし、この判断を君が受入がたいのも仕方のないことだとは思う。
解決策として、居心地の良い環境に留まりあえて外には出ないことを提案する。
是非実行してくれ。


754 :名無し三等兵:04/07/04 16:54 ID:???
極東板皇軍スレの話題は以降禁止
ここはヲチスレじゃない

755 :名無し三等兵:04/07/04 18:02 ID:???
>754
同意。あっちの住人の話はよくわからん。

756 :名無し三等兵:04/07/04 18:38 ID:???
>>751 以下の三段論法では?

1.コヴァ以降、旧軍の再評価がナウなヤングのトレンド。
2.海軍のシーレーン問題は、陸軍の火力・補給軽視問題と並ぶ
旧軍批判の要。再評価する上では、避けてとおれない。
3.心ある若者は、須らくシーレーンに関する定説を否定せねばならない。

757 :名無し三等兵:04/07/04 19:26 ID:???
いろいろ興味深かったからずっと向こう見てたけど、急に28までしか見れなくなった
なんでだろ

758 :名無し三等兵:04/07/04 19:31 ID:???
ああ、鯖移転か、ゴメン

759 :名無し三等兵:04/07/04 21:10 ID:???
>>756
我が国の未来は暗いなぁ・・・・_| ̄|○

760 :名無し三等兵:04/07/04 21:21 ID:weVnPPoT
実際東日本国民氏と彩雲氏だけじゃコピペに押し潰されるかも。
誰か援軍に行った方が良いのでは?
自分は面倒臭いからパス。

761 :名無し三等兵:04/07/04 21:22 ID:???
>>759

そんな事をいうな〜・゚・(ノД`)ノシ☆(((´Д`)))





漏れもそう思う。ってか日本も、もう終わってるかも・・・・・。(⊃д`)

762 :名無し三等兵:04/07/04 21:31 ID:???
【日露戦争百周年】旧日本軍(皇軍)総合スレ 5
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1088763650/398

このフレーバーはなんと呼べばよいのだろう・・・

763 :名無し三等兵:04/07/04 21:34 ID:???
>>762
隣の半島に輸出してやれ。ウチにはいらん。

764 :名無し三等兵:04/07/04 21:35 ID:???
・・・受取りを拒否されますた!


765 :名無し三等兵:04/07/04 21:37 ID:???
餃子に混ぜて売っ払え

766 :名無し三等兵:04/07/04 21:38 ID:???
大衆は一握りのエリートに指導されて始めて幸福になるのだ!
日本の場合は学のある層が小粒だけど広いからそいつらがなあなあで指導して幸福になるような気がする。

>>761
サミュエル・ジョンソン曰く
不平をこぼす人間には、同情よりも軽蔑が与えられることが多い。
ですよ。我々も日本を駄目にしている日本人の一人なのですし…。

てスレ違いだな。

767 :名無し三等兵:04/07/04 21:40 ID:???
アホだアホだと嘆くよりも
進んでアホを教導しよう。



・・・ごめん。ムリかも・・・orz

768 :名無し三等兵:04/07/04 21:52 ID:???
牟田口はどうやっても牟田口

769 :名無し三等兵:04/07/04 22:02 ID:???
向こうのスレ覗いてきたが、議論があっち行ったりこっち行ったりで
何がなにやらさっぱりわからん。
定まった論題の下で議論しないと
都合が悪くなればいつの間にやら仮定を変えて逃げるので
絶対終結しないと思うのだが…

不毛だ。

770 :名無し三等兵:04/07/04 22:08 ID:???
資料とかソースが出てこないので議論が不定形のまま。
ゲリラみたいなもんで性質が悪いな。

771 :最南端 ◆9v5PKOHakU :04/07/04 23:37 ID:???
資料上げてもスルーされるか都合良く勝手に解釈されるだけだしなぁ。

ちょっとスレの話に戻して。
昔通ってた高校の旧体育館。これは宇佐航空隊の格納庫を移転したものだが、
12年前の北部九州に甚大な被害を及ぼした台風でも屋根のトタンを吹き飛ばされただけで
殆ど無傷である(鉄筋コンクリートの新体育館は壁を吹き飛ばされた)。現在も使用されている。

近くの小学校の校長室には旧軍の60`爆弾が飾られている。
民家の軒下には屋根を突き破って落下した不発弾の穴が未だ残っている。

敗戦から60年経とうと身近な所には小さいながらも戦争の残滓(隣町には3式戦・4式戦)が残っているが、
職場の若い世代は冷戦はおろか太平洋戦争さえ知らない(番匠さんの出身地である事も町内では殆ど知られていない)。


平和はいい事だが、寂しい…

772 :738:04/07/04 23:48 ID:???

なあ、オレはアッチ行って支援していたのだが……
なんか、あそこ行くと自分がどんどんバカみたいに思えてくる

そんなやつ他にはいないのか? 

773 :名無し三等兵:04/07/04 23:50 ID:???
>>772
ノシ

774 :名無し三等兵:04/07/04 23:53 ID:???
バカみたいというか、砂漠に種まいてる気になってくる。

もしくは底の抜けたバケツで火事を消してるみたいな気分。

775 :名無し三等兵:04/07/04 23:54 ID:???
ここってヲチ板だったっけ?

776 :名無し三等兵:04/07/04 23:57 ID:???
>>772 ノシ 大井参謀はこれを五年間やっていたかと思うと… orz

777 :名無し三等兵:04/07/05 00:05 ID:???
いーかげん対策スレ立てるか向こうに出張所作りなさい

778 :名無し三等兵:04/07/05 00:25 ID:???
>776
そうだよなあ。そりゃ仕舞いにはキレるっつーねん。大井参謀に合掌。

>777
ああ、それはいい鴨ね>出張所


779 :名無し三等兵:04/07/05 02:42 ID:???
>>776
改めて大井参謀に敬意を表したくなりますね。いやホント

780 :名無し三等兵:04/07/05 13:41 ID:???
754 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 04/07/04 16:54 ID:???
極東板皇軍スレの話題は以降禁止
ここはヲチスレじゃない

781 :名無し三等兵:04/07/05 15:58 ID:???
ドイツではユダヤ虐殺を否定しているのは根性の入ってないフヌケのネオナチだけで。
筋金入りのネオナチはユダヤ虐殺をやったからこそヒットラーを賞賛し、それどころか
「たった600万じゃ生ぬるい。完全に殲滅すべきだった」と言われている。

782 :名無し三等兵:04/07/05 16:23 ID:???
>>781
ホロコーストを否定しているのはネオナチではない。
そう言うのも極少数はいるが、殆どは歴史の真実を追求する人達だ。


783 :名無し三等兵:04/07/05 16:25 ID:???
>>782
このヘタレ!

784 :名無し三等兵:04/07/05 16:29 ID:???
ああ、ヘタレだな。
日本も南京だけでなく(以下略

785 :名無し三等兵:04/07/05 17:02 ID:zKwwsHQ6
【日露戦争百周年】旧日本軍(皇軍)総合スレ 5
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1088763650/l50
ここで反日軍ヲタが完膚なきまでに完全に論破されている。

786 :名無し三等兵:04/07/05 17:10 ID:???

人の話を聞けない池沼が観察できるスレですがスレ違いです。

787 :名無し三等兵:04/07/05 17:15 ID:zKwwsHQ6
>>786
実際論破されてるだろ。
未だにハルノートが最後通牒ではなく、米国が戦争を望んでなかったと言うつもりか?

788 :名無し三等兵:04/07/05 17:18 ID:zKwwsHQ6
>>786
違うと言うのなら
=オリバー・リットルトン 英国軍需大臣=
 米国が戦争に押し込まれたというのは歴史を歪曲するのも甚だしい。
 米国があまりにひどく日本を挑発したので日本軍は真珠湾で米軍を攻撃するの止む無きに至った。
 =1944年6月20日 ロンドンでの演説=

 =ロバート・クレイギー 駐日英国大使=
 ハル・ノートは日本の国民感情を全く無視したもので、あれでは日本として立たざるを得なかった。
 イギリス政府が私の意見に耳を貸さなかったのは、かえすがえすも残念だ。

 =太平洋艦隊司令長官 キンメル大将=
 1941年12月7日(米国時間)朝の攻撃は、
 コーデルハル国務長官の11月26日の対日最後通牒に対する烈火の回答であった。

が間違ってる事を証明してみろ。

789 :名無し三等兵:04/07/05 17:25 ID:???
>>787
>>786は論破されてるかどうかにはまったく言及してないぞ
 ただ単にそれ違いだと言ってるだけだろ


 漏れとしてはすれ違いどころか板違いだからどっかいけと言いたい

790 :789:04/07/05 17:25 ID:???
× それ&すれ
○ スレ

791 :名無し三等兵:04/07/05 17:30 ID:zKwwsHQ6
>>789
>>790
その前に反論出来るのか出来ないのか明らかにしろ。
板違いだと言うのならお前が来い。

792 :名無し三等兵:04/07/05 17:33 ID:zKwwsHQ6
当事者はどのように考えていたか、ハルノートを提示した翌11月27日、ハルはスチムソン陸
軍長官に対して「自分は日本との暫定協定を取りやめた」さらには「私はこのことから手を
洗った。今や問題は貴方及びノックス海軍長官、即ち陸海軍の掌中にある」と語っています。
つまり提示した側自身が、交渉の経緯を考慮すると最後通牒に等しい事を自覚しています。
受け取った日本側も、例えば和平に奔走していた東條首相は「11月26日附覚書は日本に対
する最後通牒である。この覚書は我が国としては受諾することができない。かつ米国は日本
の受諾し得ざるを知って通知して来ている。以上のことから米国側においては既に対日戦争
の決意をしているものの如くである。」と述べています。

当時の当事者双方及び第三者の多くが「最後通牒に等しい」と認めるものに対し、それ以上
説得力のある主張を述べてもらいたいものです。
ハルノート自身の拘束力の有無などは、指摘している事項とは全く無関係ですので、説得力
など皆無ですよ。
---------------------------------------------------------------------------------
これに反論してみろ。
ハルノートが最後通牒であるのはどう考えても事実。

793 :名無し三等兵:04/07/05 17:35 ID:???
極東ニュース厨には「スレッド違い」ということさえ理解できない。

読んだこともないハルノートについて延々と語る能力もある。

信じられるし本当だ。

794 :名無し三等兵:04/07/05 17:36 ID:zKwwsHQ6
>>793
ならお前が極東板に来い。
さらにハル自身がこれは最後通牒であると言っている。
よってハルノートの内容がどうであろうと関係ない。

795 :名無し三等兵:04/07/05 17:38 ID:???
>>792
いや、そうなんですけど…。
「信じられないが、本当だ」スレには合致してないでしょ?

796 :名無し三等兵:04/07/05 17:38 ID:???
>793
専用ブラウザ導入しる。

797 :名無し三等兵:04/07/05 17:40 ID:???
ID:zKwwsHQ6をみていると、自分の正義に酔った奴はamlのアホどもと
共通の性質を持っているようだ。

残念ながら本当だ。

798 :名無し三等兵:04/07/05 17:42 ID:???
スピンから回復できないことが飛行試験で証明されているF-4ファントムのフライトマニュアルにはスピン回復の手順が存在している

799 :名無し三等兵:04/07/05 17:46 ID:???
>>798
スピンには、いろいろな形態、段階がある。
スピンの初期なら、普通に回復できるように思えるが。

800 :極東の住人:04/07/05 17:56 ID:???
うちのキ(ryがご迷惑をおかけしております。
さぁ隔離板に帰るよID:zKwwsHQ6。

801 :名無し三等兵:04/07/05 18:23 ID:???
>>799
ファントムはその形状上仕方ないのかもしれんが回復可能な初期スピンの領域の時間がきわめて短いのよ
それこそ人間が対処する暇が無いくらいにあっという間にフラットスピンへと突入してしまう

802 :名無し三等兵:04/07/05 18:31 ID:???
なんだか民間旅客機の救命胴衣手順の説明みたいだなぁ・・・

実際に、旅客機が無事に着水して救命胴衣が役立った、て事例はどれくらいあるの?

803 :名無し三等兵:04/07/05 18:38 ID:???
http://www.jda.go.jp/JMSDF/event/cm_p/index.html
信じたくないが、本当だ。

804 :名無し三等兵:04/07/05 18:48 ID:???
>>803
監督を呼んで来い、監督を!

……それにしても、ソース編集はフロントページで、
gifアニメはHPBか。なんつう組み合わせじゃ。

805 :名無し三等兵:04/07/05 18:49 ID:???
良いんじゃないか?国民に愛される海自

806 :名無し三等兵:04/07/05 19:01 ID:???
>>803
ごめん
漏れ、そのCM大好きなんだわw

807 :名無し三等兵:04/07/05 19:12 ID:???
>803
ぐぁぁ……強烈。

どうせなら、両手に紅白の旗とか持ってれば良かったのに(笑)


808 :名無し三等兵:04/07/05 19:20 ID:???
>>803

テレビで放映してくれないかな?(`・ω・´)シャキーン

809 :名無し三等兵:04/07/05 19:23 ID:???
スキンヘッドの力士がいる。

信じられないが本当だ!

810 :名無し三等兵:04/07/05 19:47 ID:???
>>809

うそ〜!!マジですか?

811 :名無し三等兵:04/07/05 19:51 ID:???
>>807
♪いっぱい殺っちゃって〜
 ♪いっぱい食べれ〜る〜

812 :名無し三等兵:04/07/05 19:52 ID:???
>>810
まじだ。
ttp://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20040705&a=20040705-00000020-nks-spo


813 :名無し三等兵:04/07/05 20:00 ID:???
>>812

ありがとう。本当だった・・・・・・。(絶句)

814 :名無し三等兵:04/07/05 20:05 ID:???
>>803
アルタで見たような記憶が・・・。周囲は皆微妙な表情だったような。

815 :名無し三等兵:04/07/05 20:12 ID:???
史上初めて宇宙から伝えられた日本人の言葉、
いまの中学生に話しても誰も信じない・・・

816 :名無し三等兵:04/07/05 20:13 ID:???
>>803
甘いな、韓国軍のモー娘。オタクに比べればチョコレートより甘い!
キングゲイナーのOPに合わせて陸海空踊り狂うくらいの子とやっていただきたい!

817 :名無し三等兵:04/07/05 20:23 ID:???
>>815
「これ本番ですか?」

秋山氏の本職考えれば納得というかある意味日本人らしいというか・・・。

818 :名無し三等兵:04/07/05 20:28 ID:???
車板 あなたが体験した愛車との別れスレより

22 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう 投稿日:2003/07/25(金) 20:56 ID:Xqqnd69y
俺も素性がバレそうだけど・・
戦艦大和の慰霊碑前で炎上しました。
様子がおかしかったんで車屋電話して取りに来てもらおうと思って電話して、慰霊碑前に放置プレイしました。
戻ってきたら、もう燃え尽きてました。
警察も消防もイパーイでした。
俺、呆然。
車も沈んだ・・・

三菱だったのかな。

http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/car/1059125487/l50/22

819 :アドバンスト社聖 ◆REH634FRNQ :04/07/05 20:37 ID:???
>817
あれはその前に打ち合わせしてて、いきなり本番になったんで
その確認に言っただけ見たい。

名/迷言ってのはそういう風に作られるものじゃない?
「私はカモメ」だって単にコールサインが「かもめ」だっただけだし。

820 :名無し三等兵:04/07/05 20:37 ID:???
自分の車のメーカーぐらい知っときましょう。

821 :818:04/07/05 20:55 ID:???
>820
すまん、三菱云々は俺の書いたものだ。
元の書き込みは、「車も沈んだ・・・」まで。
紛らわしかったな。

822 :名無し三等兵:04/07/05 21:16 ID:???
>>818
実はえらい数の車が、毎日火を噴いております。
年間、4000だか5000だか、うーん、数字はググッたけど出なかった。すまん。

と言う事で、三菱だけが燃えるわけじゃ無い。
メディアを見てると燃えてるのは三菱だけの様な気がするが、信じられないが本当だ。

823 :名無し三等兵:04/07/05 21:18 ID:???
>>803

|ω・`) いっそ宮崎駿に作ってもらえばいいのに・・・・。

824 :名無し三等兵:04/07/05 21:24 ID:???
>>823
きっと97式中戦車を登場させてくれるに1000パヤオ

825 :名無し三等兵 :04/07/05 21:53 ID:???
>>812
脱毛症では髷も結えないな。

メキメキと頭角を現して、史上空前の禿横綱を目指していただきたい

826 :名無し三等兵:04/07/05 22:27 ID:???
>禿頭力士
それこそヘアコンタクトの出番だろ。

827 :名無し三等兵:04/07/05 22:35 ID:???
>781
お、男らしいなネオナチ。見直したぞ。

828 :名無し三等兵:04/07/05 22:39 ID:???
>>826

ヅラ横綱・・・・

829 :名無し三等兵:04/07/05 22:48 ID:???
アイスラッガー横綱。

830 :名無し三等兵:04/07/05 22:49 ID:???
アフガン航空相撲に続き、新たな相撲が…

831 :名無し三等兵:04/07/05 22:56 ID:???
東海大相撲

832 :名無し三等兵:04/07/05 22:59 ID:???
ヅラだったら日光江戸村で廉価で購入可能だな

833 :名無し三等兵 :04/07/05 23:09 ID:???
ヅラならいっそ、いっそ「バカ殿様」で。
マワシはショッキングピンク。

それに負けた力士はもう、夜も寝られないくらい悔しいわけで。
・・きっと取り組みが熱くなるぞ。

太閤●関には、播磨灘クラスの強さが要求されるだろうが・・。

834 :名無し三等兵:04/07/05 23:25 ID:???
>>833

播磨灘の3倍は必要かと・・・

835 :名無し三等兵:04/07/06 00:08 ID:???
>>834
まだ十六だしなんとかならん?

836 :名無し三等兵:04/07/06 00:36 ID:???
>>822
あれ、この間年間8000台とかって数字TVで見た気がする。
記憶モード&興味なかったので確言は出来ないが……

837 :名無し三等兵:04/07/06 01:11 ID:???
まぁ、ガソリンのような危険な可燃物を燃やして走ってんだから、
ちょっとおかしくなれば火を噴いても別に不思議じゃないよな。
あと、日本に何台車が走っているのかを考えれば…。

838 :名無し三等兵:04/07/06 02:14 ID:???
ただ、最近の三菱車の炎上のいくつかは、リコール騒ぎでユーザーが販売店に行って
不具合の検査を受けたその直後に起きてたりするから心証悪いわな。

839 :名無し三等兵:04/07/06 02:37 ID:???
>836
その数字は見たことあるな。ただ、事故で燃えたとか、不審火とか全部入ってたと思う。
普通に走ってて、あんなに何台も何台も燃えるのはやっぱり三菱だけ。

840 :名無し三等兵:04/07/06 02:50 ID:???
まああんまり三菱三菱言うと変なのがよってくるからここでやめにしよう
三菱自工は防衛関係に関わってないよな?

841 :名無し三等兵:04/07/06 02:53 ID:???
パジェロ。

842 :名無し三等兵:04/07/06 02:58 ID:???
30代横須賀出身
学生時代の理科教師は旧軍で殺人光線開発をしていた
信じられないが本当らしい

843 :名無し三等兵:04/07/06 15:44 ID:???
>>840
陸自の車関係に幾つかあったような気が……

844 :名無し三等兵:04/07/06 15:59 ID:???
>842
電子レンジの元になったというアレ?

845 :名無し三等兵:04/07/06 16:59 ID:???
>>840
 おもいっきり関わってるけど。
 トラック沢山納入してるし自衛隊の使ってるいわゆる”ジープ”(新73式小型トラック)は
パジェロを自衛隊向けにアレンジしたもの。

846 :名無し三等兵:04/07/06 17:02 ID:???
>840

http://www.yuri.sakura.ne.jp/~right/equipment/jgsdf/infantry/type73track-sn/t73truck-n.html

847 :840:04/07/06 18:17 ID:???
(ノ∀`)アチャー

848 :名無し三等兵:04/07/06 18:39 ID:???
>>840
数が比較的多いところでは74式特大型トラックも三菱
FH70の牽引にもつかわれてる

SSMの車体もそうかな


849 :名無し三等兵:04/07/06 19:50 ID:???
イラク派遣部隊で新73見かけないのは、燃え上がった時紛らわしいからだとか、
アルカイダ御用達、自爆に最適三菱自動車とか、他スレではムチャクチャな事書かれてるけどな、三菱。

850 :名無し三等兵:04/07/06 21:18 ID:???
トラック乗りはヘタクソな改造して自爆するDQNも多そうだけどな。
ニュースにもなってたけど、実際のところ欠陥が原因の事故は一部に過ぎないだろ。

851 :名無し三等兵:04/07/06 21:20 ID:???
ウチにあるパジェロイオは全然問題起きてないもんな…
もう5年くらいにはなるかな。

まあ、対応が悪すぎたんだよね。

852 :名無し三等兵 :04/07/06 22:23 ID:???
三菱重工が納品して、すぐにマストが裂けちゃった護衛艦「おおなみ」。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040623-00000055-kyodo-soci

・・ほかは、ホントに大丈夫なんだろうか。

誰かがくしゃみしたとたん、天井が落ちてきたり床を踏み抜いたり
してるんじゃ、ないだろうか。



853 :名無し三等兵:04/07/06 23:10 ID:???
>>852
ドリフじゃあるまいし、そんな事無いに決まってるだろ(・∀・)

854 :名無し三等兵:04/07/07 00:17 ID:???
弱すぎる旧日本軍Part5〜帰ってきたエテ公〜
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1087811327/l50

余り信じたくないが本当だ
orz

855 :名無し三等兵:04/07/07 00:34 ID:???
ここはヲチスレじゃないと何べん言えば…('A`)

856 :名無し三等兵:04/07/07 00:37 ID:???
>>855

>ここはヲチスレじゃない

信じられないが、本当だ、、、

857 :名無し三等兵:04/07/07 01:41 ID:???
ここはヲチ板ではなく軍板だ
信じられないが、本当だ、、、

858 :842:04/07/07 01:56 ID:x5PJrHex
>>844
レンジには関わってないがw
ヨボヨボのじーさんで授業中によく脱線して当時の話してた
軍オタに目覚める前だったので今思うと惜しいことしたよ

859 :名無し三等兵:04/07/07 02:01 ID:???
それは
「とりあえず研究を続けることにより優秀な技術者を徴兵されることを防いだ」てヤツなのでは?

860 :名無し三等兵:04/07/07 02:13 ID:???
京極堂がそれやってたな。

861 :名無し三等兵:04/07/07 02:55 ID:???
一式ライターを生み出した三菱の車は未だによく燃える。
信じられるし本当だ。

862 :名無し三等兵:04/07/07 02:56 ID:???
遅レスだが、俺も三菱乗りなんだが故障らしい故障って
したことねーんだよ。
まぁ、俺の車がリコール隠しのはるか以前の代物ってのも
事実なんだが

そんなわけで、「又も三菱車炎上」とかニュースで流れると
マスゴミの作為(三菱車=存在自体が間違いってな)感じてなぁ
(´・ω・`)





863 :名無し三等兵:04/07/07 02:59 ID:???
漏れも三菱鉛筆使いなんだがry

いや別会社だと言う事は知ってるよ

864 :名無し三等兵:04/07/07 03:02 ID:???
豊田や本田も戦車を作ってくれるなら良いんだがな。

865 :名無し三等兵:04/07/07 03:11 ID:???
>>864
ttp://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1087928922/
本田だけならこちらへどうぞ

866 :名無し三等兵:04/07/07 03:23 ID:???
まああれだよ、企業は公益の為に活動をするって社会的責任があるから叩かれるのもしょうがない
そりゃ悪い事やってるとこはいーっぱいあるだろうけど、企業規模とその活動範囲を考えるとやはり問題は大きいよ

一番問題があり責任があるのは、経営者とその企業倫理だが
実際に苦しむのは業績悪化にともなうリストラ等で苦しむ社員達なんだよな
知り合いに三菱関係いっぱいいるから可哀想だよ・・・

867 :名無し三等兵:04/07/07 04:02 ID:???
リコール隠しをやっていた間に就任した全役員は役員報酬を全額返還汁!!
っていうか、役員に損害賠償を求める株主代表訴訟が起こってないのかな?

868 :名無し三等兵:04/07/07 05:41 ID:68RHq759
昔は三菱の車のセールストークって、
「戦車を作っている会社だから何といっても頑丈。それにくらべて、
H社などは蹴っ飛ばすと靴型に凹む」だったよな。
オイラはミラージュを10数年乗っていたが、確かに
ぶつけてもあまり凹まなかった。

869 :名無し三等兵:04/07/07 06:55 ID:???
>>863
ち、突っ込もうとしたら先回りされてたか。
じゃあ文房具つながりで

近接戦闘に最適な文房具メーカー、オルファ社の社名の由来は

「折る刃」

870 :名無し三等兵:04/07/07 07:12 ID:???
>>868
車はへこまないのかもしれない、ですが株主は相当凹みましたよ・・・・。
もう一生あそこの株に手を出すことは無いであろう。


871 :名無し三等兵:04/07/07 08:43 ID:???
そしてトラックのタイヤの直撃くらった子供は凹むくらいじゃ済まない被害を受けたワケで。

その原因が企業内部の法令無視にあったということがはっきりした以上、
その企業を糾弾するのはマスコミの正当な義務ですよ…

872 :海の人 ◆STEELmK8LQ :04/07/07 08:47 ID:???
>871
 別に三菱を擁護するワケじゃないが、「糾弾」するのは国民と、その意を受けた司直の仕事であって
マスゴミの仕事ではない、ましてや義務ですらない。
 マスコミの本意は「伝達すること」であって、何らかの意図に基づいた「判決」を自ら下すのは出過ぎであり
かつまた勘違いも甚だしいということだぞ。


873 :名無し三等兵:04/07/07 08:56 ID:TfodGX7L
>872
司直は政治家が任命するから腐ってるので期待できません。
大抵、国民が糾弾すると最高裁で逆転判決を受けます。

伝達する内容を決めるのは何らかの意図に基づいてなくては出来ないよ。
偏りの無い思想と一緒で伝達する事のみは出来ない。
これが認識できると>872は少し大人になれる

視聴者に日和易いマスコミは今のところよくやってるだろ

874 :名無し三等兵:04/07/07 09:07 ID:H3q60AMs
海の人コォ━━━━щ(゚Д゚щ)━━━━イ!!!!

875 :名無し三等兵:04/07/07 09:19 ID:???
飲酒運転事故の厳罰化もマスコミが騒いだから

876 :名無し三等兵:04/07/07 09:19 ID:???
>>873
司法は信用できないのにマスコミは信用するってか。
それとここは「信じられないが本当だ」スレだ。自分の巣にお帰り。


一等自営業閣下はゾイドを画いていた事がある。
ただし本人は覚えていないらしいが。

877 :名無し三等兵:04/07/07 09:47 ID:???
>>876
マジか…

ところで、スレタイかえようぜぇ。
自分の意見に合わない奴を晒す奴やら、オチして馬鹿にしようって奴やら、
おまえらの行動の方が信じられんわ、ってな奴が、はびこるだけじゃん。

878 :名無し三等兵:04/07/07 09:52 ID:???
言いっぱなしじゃ、なんだから…

”本当はこうだ!意外な事実”みたいなのとかさぁ。

879 :名無し三等兵:04/07/07 10:01 ID:???
>>877
漫画じゃなくて挿絵だけどね。「ヒストリー・オブ・ゾイド」という本。
詳しくは下のスレ参照。
ttp://member.nifty.ne.jp/k-abe/index.htm
ttp://zoidsdic.s55.xrea.com/

880 :名無し三等兵:04/07/07 10:33 ID:???
前あったと思うがトリビアスレに改名するか?

881 :名無し三等兵:04/07/07 10:35 ID:???
ガンダムの絵を書いていたこともあるし、十分にありうるわなぁ。>閣下

882 :名無し三等兵:04/07/07 10:37 ID:???
三菱自動車は院政が長く続いていたため、実力のある人はみんな外にだされ社長以下役員さんは能力的には「?」のイエスマンばかりに
なってしまったのが原因。

下請けは本当に災難。いままで無理難題を聞いてきたのに、ここへ来て取引量大幅減少・単価激安。
「ウチがつぶれたら元も子もないでしょう?」
と言われてもなあ。三菱は生き残るかもしれないが、当社は難しいなあ。

たった一人の権力者のために多くの人、多くの家庭が崩壊する。

みんな、将来偉くなって社長や会長になった時、自分の権力だけをかためる人間にだけはならないでくれ。
その結果、下請けは地獄を見るから。

883 :名無し三等兵:04/07/07 11:22 ID:???
>>880
不本意だが、その方がいいかもしれない

884 :名無し三等兵:04/07/07 12:59 ID:???
>>882
同業他社に比べると三菱の品質管理はホントに甘い。
下請けから納入されるパーツの評価に関しても同じ。
トヨタ日産ホンダなどが「コストダウンと高品質の両立」を
高いレベルで求めてくるのに対して、三菱の部品に求める
公差基準/要求品質は甘く、コストだけが他社と横並び。

「最新のラインでなくても作れる」「他社でハネられた部品
も三菱では検査を通った」「コストダウンが要求に達しなく
ても、協力金を支払えば納入を続けられる」などなど。

三菱がクルマ作るのを止めて困る下請けは、三菱以外に
納入出来ない「レベルの低い」下請けに限られる。
系列外からの部品調達が広がっている現状では、技術力、
また価格競争力のある下請けは、他社とも取引出来る。


885 :名無し三等兵:04/07/07 13:11 ID:???
まあそう言うな。
同じ技術力・同じ価格だったとしても、三菱に捨てられた下請けって条件だけで、
他社に行っても買い叩かれるんじゃないか、>>882の会社みたいな例。

886 :名無し三等兵:04/07/07 13:14 ID:???
882です。

>>884

耳が痛いがその通りです。だから技術の向上や設備投資よりも協力金や接待等の企業本来の競争力以外のところへ
どんどん力を入れてしまうんだな。自業自得か。

887 :名無し三等兵:04/07/07 13:22 ID:???
三菱自動車のことを話しているのか、三菱グループ全体を語っているのかわからん‥

888 :名無し三等兵:04/07/07 15:26 ID:???
888get

889 :名無し三等兵:04/07/07 18:51 ID:???
ま知らない人に解説すると2ちゃんねるが出来て間もないころ”888get"という
荒らしがいて気に喰わないとコピペ荒らしの絨毯爆撃で住民を苦しめたという。

ちなみにアッサリ通報されていなくなったがわざわざ北米から串刺して荒らしてる暇人だったそうな。

890 :名無し三等兵:04/07/07 19:36 ID:???
某研究者はマクロスヲタ。
信じられないが、本当だ。

891 :名無し三等兵:04/07/07 19:40 ID:???
場違いな所で得意げに語ってる香具師は本当にキモイ。

892 :名無し三等兵:04/07/07 20:04 ID:???
888getはつい最近の荒らしだろ。
某研猊下より歴史浅いじゃんか。


893 :名無し三等兵:04/07/07 20:18 ID:/gO0FHZq
南硫黄島では戦闘は行われなかったが、硫黄島陥落後に米陸軍が上陸したところ、1名の日本人が発見された。米軍が尋問するとこの日
本人は遭難して漂着した漁船員であると答えた。しかし、収容所で硫黄島戦の捕虜達と出会うと、本当は海軍の下士官であり、搭乗機が
撃墜されて自分だけが南硫黄島に漂着し、発見されるまで海鳥の卵を食べて命をつないでいた、と密かに打ち明けたという。
 この航空兵は日本人捕虜にも氏名を明かさなかったため身元は不明であるが、おそらくは2月下旬に硫黄島の米軍陣地爆撃のため、木
更津から出撃した一式陸攻の搭乗員と思われる。

894 :名無し三等兵:04/07/07 20:25 ID:???
日本で最初に対空射撃を行ったのは地中海に行った日進で
8CM砲(高迎角の艦砲)を敵機に数発発射し、それを撃退した

895 :名無し三等兵:04/07/07 20:32 ID:/gO0FHZq
昭和20年2月26日未明、硫黄島へ向け南下していた第58機動部隊は一部の小型艦が波浪で損傷するほどの荒天に見舞われた。午前3時頃、米艦隊はその巨大な
波に隠れるように船団の中に潜り込んでいる2隻の特設監視艇を発見した。直ちに米駆逐艦から5インチ砲と40mm機関砲での攻撃が行われたが、2隻はさ
らに米艦に接近して小口径砲で応戦した。1隻は駆逐艦ポーターフィールドの艦橋付近に1発を命中させて3名を死傷させ、もう1隻は軽巡洋艦パサデ
ィナに13発を命中させ2名を負傷させた。だが反撃もこれが限界であり、2隻は間もなく撃沈された。生存者はなく、船名さえも不明である。

896 :名無し三等兵:04/07/07 20:38 ID:???
なんか涙が出るような話だな・・・。

897 :名無し三等兵:04/07/07 20:45 ID:???
信濃丸がバルチック艦隊から射撃食ってたら、こんなんなるんだろうな

898 :名無し三等兵:04/07/07 20:45 ID:???
それってWW2最後の水上砲戦じゃなかろーか。

899 :名無し三等兵:04/07/07 20:49 ID:???
最後の水上砲戦は北方からの難民船とソ連の船だったはずでは?

900 :名無し三等兵:04/07/07 20:56 ID:???
フィリピン方面で艦隊からはぐれた日本の駆逐艦数隻は夜間、
味方の艦隊だと思って隊列に加わったがその船影は、実は米機動部隊だった。
仕方なくばれないようにしばらく一緒の艦隊行動して難を逃れた。

901 :名無し三等兵:04/07/07 21:48 ID:???
>>900
一体どうやって逃げたんだろう。

902 :名無し三等兵:04/07/07 22:11 ID:???
ゆっくりと戦列から離れる、そして姿が見えなくなったらダッシュで逃げる。

チャップリンの映画で見た。

903 :名無し三等兵:04/07/07 22:12 ID:???
>>901
最後尾にずれ込み、灯火を全て消してエンジン停止して離脱したと思われ。


904 :名無し三等兵:04/07/07 22:25 ID:???
灯火消したら不審に思われないか?

905 :名無し三等兵:04/07/07 22:26 ID:???
フィリピン近海だったら島影が沢山ありそうだが

906 :名無し三等兵:04/07/07 22:30 ID:???
確かそれ松級だよね。

907 :名無し三等兵:04/07/07 22:39 ID:???
>>900
これはいい機会だ魚雷叩き込んでやるっ!とかならなかったのでしょうか・・・・?

908 :名無し三等兵:04/07/07 22:41 ID:???
ダメダメ日本海軍にそんな度胸はありません。

909 :名無し三等兵:04/07/07 22:42 ID:???
わかった潜水艦なんだよ>>900

910 :名無し三等兵:04/07/07 22:44 ID:???
>>907
中途半端に相手を叩いた後で袋叩きにされちゃあ目も当てられないだろ?

911 :名無し三等兵:04/07/07 22:45 ID:TfodGX7L
逃げ出したら軍法会議はないの?

912 :名無し三等兵:04/07/07 22:45 ID:???
それじゃ海軍的にダメじゃん

913 :名無し三等兵:04/07/07 22:49 ID:???
>>907
俺もそう思わないでもなかったが、松級はたった4本しか魚雷がないし、火力も
まともな駆逐艦と違って貧弱。
射撃位置に付けるまでに護衛の駆逐艦にばれてしまう。
おまけに夜は発射火炎がみえちゃうので、足の遅い松級は逃げ切れない。
島風クラスなら、やったら面白かったかも。15本ばら撒いて、敵が混乱してる間に
とっととズラかれば・・・或いは。


914 :名無し三等兵:04/07/07 22:53 ID:???
むしろ雪風で最後までまとわりつく方が(ry

915 :名無し三等兵:04/07/07 23:00 ID:???
もっと大きな法螺を吹け。

916 :名無し三等兵:04/07/07 23:02 ID:???
既出だったらスマソ。
Su-34には電子レンジがあって温かいボルシチが食べられるのがウリだそうだ・・・
マジかよスホーイ!?

917 :名無し三等兵:04/07/07 23:02 ID:???
まああれだ、駅で来た電車に乗って、すぐ乗り間違いに気付いたけど
恥ずかしいから降りれず一駅乗ってしまうようなもんだ。

918 :名無し三等兵:04/07/07 23:04 ID:???
>>916
トイレもあったと思ったが‥‥

919 :名無し三等兵:04/07/07 23:12 ID:/gO0FHZq
>>916

足置きのあるリクライニングシートがあって、足を延ばして
休める>Su-34

920 :名無し三等兵:04/07/07 23:22 ID:???
>>919
ちなみにそのシートには電動マッサージ機能もついてるそうな

921 :名無し三等兵:04/07/08 00:08 ID:MmC/vQOJ
>>920
それはSu−34でも上級モデルの「ロイヤルサルーン」にしかついてない機能。
人民解放軍空軍向けには、ディーラーオプションでつけることもあるが、
いかんせん、値切りがきついので、その分電子兵装を省略する。

922 :名無し三等兵 :04/07/08 00:10 ID:???
そのうち、機内サービスのお姉さんまで出てきそうな勢いだな、おいw

923 :名無し三等兵:04/07/08 00:33 ID:???
>>900の補足だが、
前衛部隊の松級で構成された駆逐隊が本隊と合流するために航行中、
機動部隊を発見しその艦列の後尾についた。
てっきり味方だと思っていたのだがどうも艦容が違うように感じたので、
「まさか?」
と思いつつ隊内電話を取るとそこから流れてくるのは英語ばかり。
気が動転しつつもここで慌てふためいて気がつかれたら袋叩きに合う!
という事でコソリとまた艦列を離れて闇夜に溶け込んでいった・・
灯火管制中でもあり(電波管制も行っていたかまでは不明)米艦隊の
方は気が付かなかったらしいが、
「あそこで魚雷でもぶちこんでれば全て命中したのになあ」
と、落ち着いて考えられるようになったのはだいぶ後になってからの話らしい。

924 :名無し三等兵:04/07/08 00:33 ID:???
何度も既出だが、潜水艦にサウナをつけるようなお国柄なので
Su-34にどんな機能がついていても信じられるし本当だろう。

925 :名無し三等兵:04/07/08 00:44 ID:???
>>922

お姉さんがお口でしてくれる。

926 :名無し三等兵 :04/07/08 00:46 ID:???
コクピットには専用のドリンク・バー付き。

各国のさまざまな銘柄のウォッカが勢揃い。
長時間のミッションで疲れたら、お好きなウォッカで
喉を潤してリラックスしてくだちい。

927 :名無し三等兵:04/07/08 00:53 ID:???
>>926
飲酒運転じゃないかそれ?(w

928 :名無し三等兵 :04/07/08 01:00 ID:???
超音速飲酒運転か。
シャレにならんw

929 :名無し三等兵:04/07/08 01:04 ID:???
奴らはウォッカを燃料にしてるんだぞ?

その性かは知らんがゴルビー時代のソ連には節酒法なるものがあった
でもエリツィンは(ry

930 :名無し三等兵:04/07/08 01:13 ID:???
ウォッカを飲んでいるときはお姉さんがお酌をしてくれる。
その間は、別のお姉さんが操縦してくれるので飲酒運転では無い。

931 :名無し三等兵:04/07/08 01:22 ID:???
運転代行も兼ねるのかよw

932 :名無し三等兵:04/07/08 01:28 ID:???
ていうかお姉さんがいればパイロット要らないんじゃ

933 :名無し三等兵:04/07/08 01:30 ID:???
Su-34おねえさんよりも妹のみぐを操縦したい

934 :MiG-15:04/07/08 01:34 ID:???
>>933
もう60近くなったけどまだまだがんばれるわ
これでも昔はアイドルだったのよ
よろしくね、ボウヤ(はあと)

935 :名無し三等兵:04/07/08 03:23 ID:???
>>923

>「まさか?」
>と思いつつ隊内電話を取るとそこから流れてくるのは英語ばかり。

当時の日本海軍艦艇に、そんな装備あったのでしょうか?

あったとしても、電波の周波数とかは?

936 :名無し三等兵:04/07/08 04:12 ID:???
>>923
元ネタは艦長たちの太平洋戦争続編の松級桐と杉だね。
瑞鶴の乗員が二名海に落ちたから拾えと命令が来る、夜間に二名捜索のため本隊から離れる。
二名救助、本隊だと思ったら米艦隊、日本艦だとばれてないのでこっそり離脱。

艦長さん自体は撃沈されるけど魚雷ぶち込んでおけばと後悔してたね。
ちなみに何故米艦隊だと気がついたかと言うと艦影が違って巡洋艦が沢山いたため(レイテ戦時日本側は巡洋艦は3隻)


937 :名無し三等兵:04/07/08 05:14 ID:???
星川ミグって今何やってるんだろうな・・

938 :名無し三等兵:04/07/08 06:00 ID:???
>>935
ほれ、ここ見れ。無線機がイパーイ
ttp://www.yokohamaradiomuseum.com/tenjitop.html

939 :名無し三等兵:04/07/08 10:34 ID:???
>937
まぁ随分懐かしいお名前をご存じだこと。


940 :名無し三等兵:04/07/08 10:48 ID:???
昭和19年、レイテの戦いに日米頭に血が昇っていたころのこと。

戦時であろうといやだからこそ訓練はしないといけない。
というわけでとある部隊の4式戦闘機8機が4vs.4、小隊対小隊の編隊空戦訓練に励んでいた。

さて小隊長のひとりがふと気づいた。
なんか機数が増えたような?

P-47が4機、彼の小隊を援護して敵役の小隊を攻撃しようとしていた。

ほとんど同時に2人の小隊長は無線で叫び、(恐らくは)同時にP-47の小隊長も気づいた。
……お互い急降下してまっしぐらに逃げた。双方損害なし。

「考えてみればこっち8機だったんだから袋叩きにすりゃよかった。それにしても、
 疾風とP-47を誤認する奴がいるかね」

小隊長の一人は戦後そう語った。信じられないが本当だ。

941 :名無し三等兵:04/07/08 11:22 ID:???
戦場での誤認は良くあることだけど、やはりすごいなぁ。

942 :名無し三等兵:04/07/08 13:53 ID:???
>940-941
P-47と誤認したとは限るまい。

「ヘーイ、ジョン!見ろ、海軍のバカがフランクに追いまわされてるぜ!」
「仕方ない、全機続けぇ!」

てな可能性も……F6FやF4Uも疾風にはあまり似てないな。

943 :名無し三等兵:04/07/08 16:09 ID:???
2004年7月8日現在、Ju52でイメージ検索するとトップに出てくるのはエロ画像

944 :名無し三等兵:04/07/08 17:15 ID:???
>>943 ワロタ、こういうの大好き。

945 :名無し三等兵:04/07/08 17:19 ID:???
Ju52タン (*´д`*) ハァハァ

946 :名無し三等兵:04/07/08 18:02 ID:yYoY5lxl

米軍の戦訓レポートでキー44の評価がむやみに高いのは
キー84を誤認したから。

947 :名無し三等兵:04/07/08 18:57 ID:???
紫電がグラマンに間違えられて、友軍機に追い掛け回された
なんて話はよく聞く。

948 :名無し三等兵:04/07/08 20:11 ID:???
先頃、旧東ドイツの国家評議会議場に掲げられていたドイツ共産党旗がネットオークション
にかけられ3300ユーロでハンブルグの売春宿のオヤジが落札、現在は店先に飾ってある、らしい。

949 :名無し三等兵:04/07/08 23:38 ID:???
>>933
空中給油で妊娠したら大変だな。

950 :名無し三等兵:04/07/08 23:50 ID:???
給油口の口の部分があそこになるようなエロ絵を描いた輸送機があったそうだ。

その輸送機に空中給油するときはフライングブーム操作を誰もがやりたがったとか。

951 :名無し三等兵:04/07/08 23:56 ID:???
女性団体から苦情が入り今はそういうエロペイントができない

952 :名無し三等兵 :04/07/09 00:07 ID:???
ならば、「ウホッ」なペイントでハァハァ汁!

953 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/07/09 00:24 ID:???
Ju-52で思い出した。

第二次大戦までの米国陸軍航空隊に採用されたドイツ機は、二機種二機。
Bf-108とJu-52で、それぞれ、Messerschmitt XC-44、Junkers C-79の識別記号が付いている。
但し前者は、第二次大戦勃発時にドイツ空軍に徴用されてしまい、実際に就役しなかった様ですが。

954 :名無し三等兵:04/07/09 00:26 ID:???
>952 男性パイロットの士気が落ちるわい。

955 :名無し三等兵:04/07/09 00:38 ID:???
世界の中心で愛を叫ぶって泣けるな(。・_・。)

956 :名無し三等兵:04/07/09 00:40 ID:???
>>950
輸送機はわかりませんが、F−105でそういうのがありましたな。
給油口のフタのとこがアソコになるように足をおっぴろげたグラマー美女が描いてあって、
空中給油の時はそこが

カパッ

と。
ちなみにそのF−105は「世傑」の表紙にもなっとります。

957 :名無し三等兵:04/07/09 00:43 ID:???
>955
ハーランエリスンの名著の名前を知らない香具師がこんなに多いことのほうが泣けるわい。

958 :名無し三等兵:04/07/09 01:02 ID:???
日本陸軍機の胴体に日の丸を描くようになったのも、味方機攻撃を防ぐため

一式戦隼が出た当時、海軍はおろか陸軍ですら見た事ある者は少なかったため
敵新型機と誤認され、しばしば97戦や96艦戦と本気の空中戦になることもあったとか

959 :名無し三等兵:04/07/09 02:48 ID:AQoRlEJl
三式戦飛燕もP51にまちがえられ攻撃を受けることもあったそうな特に海軍から
逆に雷電はよくF6Fにまちがえられ陸軍から攻撃をうけた

960 :名無し三等兵:04/07/09 05:12 ID:???
長崎の軍艦島が軍艦と間違われるくらいだからな。

961 :名無し三等兵:04/07/09 09:40 ID:???
ソ連国境警備隊艦艇を標的艦と間違え爆撃訓練を繰り返した空自機てのもあるな。
冷戦真っ只中だったから、仰天した外務省が珍しく機敏に動いてひたすら平謝り。

962 :海の人 ◆STEELmK8LQ :04/07/09 10:25 ID:???
>959
 「同士討ち」と言うには微妙なとこが何とも(笑)

963 :名無し三等兵:04/07/09 12:24 ID:???
陸海軍で反目してたのは上層部だけで、下士官兵は結構仲良くやってた

964 :名無し三等兵:04/07/09 13:15 ID:???
>>959
雷電?紫電ではなくて?

965 :名無し三等兵:04/07/09 16:15 ID:???
>>963
そーでもない。
下士官兵のレベルでも、マグソ呼ばわりだの余剰物資回さないだのという反目はあったよ。


966 :名無し三等兵:04/07/09 18:57 ID:???
>>964
 ファストバックなところが似ていたから、らしい>雷電とヘルキャット

 紫電と紫電改は日本機離れしたシルエットのせいかありとあらゆる米軍単発戦闘機に
間違われまくってたとか・・・。

967 :名無し三等兵:04/07/09 19:00 ID:???
>>965
うにには陸軍歩兵のジーサンと海兵だったジーサンの弟が仲良く肩を組んでる写真があるぞ。

まあ兄弟だからかもしれないが。

968 :名無し三等兵:04/07/09 19:16 ID:???
流石はウニだな

969 :名無し三等兵:04/07/09 19:56 ID:???
海上護衛戦読みました
読み進めれば読み進めるほど鬱になりました
これでうちの爺ちゃん婆ちゃんよく生きていたな、と

自衛隊がやたら対潜装備を躍起になってそろえる理由も合点がいきました
ありがとう

970 :名無し三等兵:04/07/09 23:40 ID:???
>>967
極限下の島々じゃ、陸も海もなく現場で勝手に資材融通しあうこともあったらしい。
しかし、硫黄島のトーチカ用コンクリみたいな話が多いのもまた事実。
ま、いろんな場面があったろう。と言って、過度に反目しあってた事実が消える訳じゃないが。

971 :名無し三等兵:04/07/10 00:08 ID:???
なにせネジ一本すら互換性がなかったからな。
まあ効率化しても結局アメリカには勝てないが。

972 :名無し三等兵:04/07/10 01:32 ID:FbzNZpoF
 <氷川丸>はついに船齢70年を迎えます(平成12年)。
 船齢でいうなら、米海軍の<コンスティーション>など、<氷川丸>より老齢の船や<宗谷>など良い勝負の船はありますが、こ
れらは保存を目的とした「博物館」など公共の施設であるのに対し(<コンスティーション>は形式上は現役の海軍艦艇ですが)、
<氷川丸>はあくまで民間企業の所属で、自力で食い扶持を稼いでいる点が恐ろしいところです。
 平成10年2月には船内および桟橋の改装が実施され、さらに小奇麗になり、とても建造から70年の歳月が経過し、途方も無い
距離を旅してきた老船とは思えない美しい姿を今も横浜港の水面に映しつづけています。

973 :名無し三等兵:04/07/10 01:35 ID:???
戦後はダンスホールになってたんだよね。

974 :名無し三等兵:04/07/10 02:08 ID:???
>>973
三笠モナー

975 :842:04/07/10 03:16 ID:???
氷川丸は通常に観光、この季節はビアガーデンとか
やってるけど、予約取ると宴会場としても使えた
今もやってるかはわからんが
奇麗になってるけどかつては病院船や引揚げ船かと思うとおもむき深い
怪談とかあるのかね?

976 :名無し三等兵:04/07/10 03:31 ID:???
戦前戦中を通して走り続け、三度触雷するも無事。
荒天も珍しくない北太平洋航路を中心に日米間を238往復ですか。
現存する外航貨客船として最高齢に近いのでは?

ミシシッピあたりの外輪船にはもっと古くて現役なのが居るらしいけど、
川船は荒天では走らないから比べられないよね。

977 :名無し三等兵:04/07/10 05:39 ID:H8aEnfH+
>>957
「華氏911」と違ってひねりもなにもないパクリなんだから
クレームつければいいのに。



978 :名無し三等兵:04/07/10 09:03 ID:???
レイ・ブラッドベリはつけたらしいよ?
糞野郎呼ばわりだw

ところで海上護衛戦俺も読んだんだが、エロって単語が中にでてきたことに驚いた。
最近の単語だと思ってたからね。エロ。
どの辺が起源なんだろう・・・。
ゴメンナサイ大井さん。

979 :名無し三等兵:04/07/10 09:04 ID:???
>>966
そのせいで、対空砲火喰らって撃墜されたこともあるしな

980 :名無し三等兵:04/07/10 09:10 ID:???
「戦艦大和の最後」で大和に誤射されてましたな>紫電
松山航空隊司令から抗議の電文があったとか。源田さん?

981 :名無し三等兵:04/07/10 09:43 ID:???
>>978
そりゃあ、erotic、eroticism、erosのどれかだろう。

982 :名無し三等兵:04/07/10 09:44 ID:???
>>978
日本の誇る迷兵器『エロ爆弾』があるじゃないか!

983 :名無し三等兵:04/07/10 09:50 ID:kteR89fX
マレーシアの軍隊はそんなに楽で、メシもいいところなのか?

肥満目立つ国軍で「ダイエット運動」開始、マレーシア
http://cnn.co.jp/fringe/CNN200407080018.html

984 :名無し三等兵:04/07/10 09:56 ID:???
氷川丸でMGCモデルガンショー開催されたことがあったなー。
甲板で試し撃ち(これは許可されてた)している内に、なぜか銃撃戦が勃発
してしまい、しまいには発火禁止されている船内を撃ち合いしながら走り
回る厨まで発生したため、結局2回で終わっちゃったが。

ちなみに試し撃ちスペースで撃ち合い始めたのは漏れと友達だったんだが、
結果的に漏れが氷川丸でのモデルガンショー潰したことになるんだろうか…

985 :名無し三等兵:04/07/10 10:01 ID:???
>>983
メシがいいと成人病になるとは、あんたも古い人だねえ。
今は貧しい食事してると太るんだよ。質より量、味より価格優先で、ジャンクフードばかり食べるから
栄養バランスがとれない。

986 :名無し三等兵:04/07/10 10:04 ID:znyYNKnM
やれ工作船が侵入したり 海自出動などして緊迫した数年まえ。
おれの隣待ちが朝鮮の地形に似ているためアメリカンがそこを標的かわりに訓練しまくり。
低空で飛ぶホーネッと編隊。低空でとぶしーひゃくさんじゅう。
俺はめちゃうれしかったけどね

987 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/07/10 10:14 ID:???
>978
昭和初期の世間の風潮は俗に、「エロ・グロ・ナンセンス」ですから、その頃から、
エロと言う言葉は普通にありましたね。
多分、第一次大戦後のWeimar共和国で流行った風潮をそのまま持ってきたのが
起源ではないでしょうか。

だけでは軍事板らしくないので。

1939年当時、英海軍の第一線機は232機も保有していた。
しかし、戦闘機はシー・グラジェータ12機、ロック6機の18機、スキュアを入れても36機しかなかった。

1941年、英国地中海艦隊のEagleには1機の戦闘機隊の配属もなかった。
そこで、唯一戦闘機操縦の経験のある飛行長が、予備のシー・グラジェータを組立て、2人のソードフィッシュ
乗りを俄戦闘機パイロットに仕立てて、急造戦闘機隊とした。
7〜8月に掛け、彼等はSM79爆撃機などItaly機11機、特に飛行長は6機を単独で撃墜する活躍を見せた。

1942年4月、セイロン島に来襲した日本海軍航空隊との間で空戦があり、海軍機としてフルマーが参加した。
ところが、零戦に完敗して4機が失われ、現地の海軍司令官は、「英海軍機は戦力と言うよりお荷物だ」という
報告を本国海軍省に送ったという。

いずれも、信じられないが、本当だ。
ところで、次スレは?

988 :名無し三等兵:04/07/10 10:54 ID:???
>>985
スーパーサイズ・ミーだっけか、マックだけで1ヶ月過ごす映画。
そんなことやるほうが無茶だろと思ったが、アメリカの貧乏世帯は実際に
マックが主食みたいな状況がけっこうあると言ってたな。

ちなみにスーパーサイズはポテト200gにコーラ1Lだそうだ。
考えただけで胸わるくなりそう。

989 :名無し三等兵:04/07/10 11:36 ID:???
ペプシブルー700mlにポテト100gぐらいならいけそう。

990 :アドバンスト社聖 ◆REH634FRNQ :04/07/10 11:37 ID:???
次スレ立ててきますか?

991 :アドバンスト社聖 ◆REH634FRNQ :04/07/10 11:41 ID:???
僭越ながら、立てさせていただきました。

☆信じられないが、本当だPart14
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1089427181/l50

992 :名無し三等兵:04/07/10 12:19 ID:???
埋めてみる。

993 :名無し三等兵:04/07/10 12:34 ID:???
舐めてみる。

994 :アドバンスト社聖 ◆REH634FRNQ :04/07/10 12:37 ID:???
1000!

995 :名無し三等兵:04/07/10 12:59 ID:???
>>986
漏れの町は米軍機は元より空自のE-767、C-1の編隊、陸自のヘリなど毎日のように飛んでますよ。
米軍機の低空訓練で窓ガラスが割れる家もあるし。

996 :名無し三等兵:04/07/10 13:25 ID:???
膿めてみる。

997 :名無し三等兵:04/07/10 13:27 ID:???
倦めてみる。

998 :名無し三等兵:04/07/10 13:28 ID:???
熟めてみる。

999 :名無し三等兵:04/07/10 13:29 ID:???
産めてみる。

1000 :アドバンスト社聖 ◆REH634FRNQ :04/07/10 13:29 ID:???
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

230 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)